5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

スーパーロボット大戦OGで萌えるスレ その227

1 :シロクロ@マサキの手土産いっぱい:2008/04/05(土) 00:17:39 ID:fLg45aBx
・スパロボのオリジナルキャラクター達に萌えるスレです。
・萌え&燃え ←最重要
・タイトルは「OG」ですが、スパロボ・コンパチオリジナル全般大歓迎。
・板違い、スレ違いの継続状態化は避けましょう。その話をしたいなら該当スレに。
・あからさまに他人の不快感を煽るようなネタ、話題は極力避けてください。
・次スレは>>950が立てる、立てられない場合はそれ以降の人で随時対応してください。
・このスレの補正と他スレの補正の相違をよく考えて、尊重しつつ書き込みましょう。
・sage進行推奨。
・自分が苦手なネタが来てもスルーが大人な対応。

■前スレ■
スーパーロボット大戦OGで萌えるスレ その226
http://game13.2ch.net/test/read.cgi/pokechara/1206845438/

スレ進行に関する議論・特撮に関する話・ちょっとした雑談など
■すぱろぐ大戦BBS■
  <PC用URL>   http://jbbs.livedoor.jp/game/31790/
<モバイル用URL> http://jbbs.livedoor.jp/bbs/i.cgi/game/31790/

■公式サイト■
ttp://www.suparobo.jp/
■こうへー氏によるまとめサイト■
奇跡!魂!すぱろぐ大戦!
(※すぱろぐ大戦は、2007年8月2日より下記のURLに移行しました)
ttp://suparobo.net/
(旧すぱろぐ大戦(現在閲覧不可))
ttp://banpresto-srw.com/
■すぱろぐ大戦BBS・SS投下スレ■
※長文ネタや萌えスレ独自要素のネタ等、こちらのスレに書き込むのは
  ためらわれると思う際はこちらに書き込んでください。
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/game/31790/1174560483/

■奇跡!魂!すぱろぐ大戦 ネタ絵&イラスト投稿用BBS 入り口■
ttp://suparobo.net/bbsacenter.htm
■すぱろぐ大戦AC(絵師)■
※あなたのネタが絵や形になっているかもしれません。
■すぱろぐ大戦DC(弟子)■
※スパロボAC用自作素材絶賛作成&募集中! 詳しいルールはACトップで!
どちらも入り口からどうぞ。


■その他まとめサイト■
AAまとめ
ttp://f40.aaa.livedoor.jp/~vice/og2AAindex.html
AAまとめその2
ttp://koutetujeeg.hp.infoseek.co.jp/OG4

■お知らせ■
・スーパーロボット大戦OG外伝ネタは解禁いたしました。

■これが勝利の鍵だ!■
つ【感謝祭チケット】

■スレ設定BGM■
つ【鋼の戦神】

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/05(土) 00:19:57 ID:3P2oqT+W
>>1乙なんだな、これが

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/05(土) 00:20:23 ID:/U87JvlX
>>2ゲット
>>1

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/05(土) 00:20:38 ID:LWKtZbIT
よう、お前ら満足か? こんな>>1で……俺は、乙だね

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/05(土) 00:26:38 ID:MDa8LgcY
俺が! 俺たちが……>>1乙だ!!

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/05(土) 00:49:35 ID:V0NTeN3B
行けっ>>1乙!

ところで
■その他まとめサイト■ の
AAまとめその2
ttp://koutetujeeg.hp.infoseek.co.jp/OG4
に接続が出来なくなっているんだが

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/05(土) 03:19:59 ID:xJEk+O19
俺がぁっ!!俺達が!>>1乙だッッ!!

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/05(土) 03:51:07 ID:YSHc+Khn
>>1
乙って言うなら乙ってやるさぁぁぁぁ!!

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/05(土) 03:53:49 ID:YSHc+Khn
>>6
元サイトが落ちてるわけじゃない様子だけど、どうしたんだろうか

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/05(土) 05:32:11 ID:LKAINYBj
   _,,....,,_  _人人人人人人人人人人人人人人人_
-''":::::::::::::`''>   ゆっくりしていってね!!!   <
ヽ::::::::::::::::::::: ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄
 |::::::;ノ´ ̄\:::::::::::\_,. -‐ァ     __   _____   ______
 |::::ノ   ヽ、ヽr-r'"´  (.__    ,´ _,, '-´ ̄ ̄`-ゝ 、_ イ、
_,.!イ_  _,.ヘーァ'二ハ二ヽ、へ,_7   'r ´          ヽ、ン、
::::::rー''7コ-‐'"´    ;  ', `ヽ/`7 ,'==─-      -─==', i
r-'ァ'"´/  /! ハ  ハ  !  iヾ_ノ i イ iゝ、イ人レ/_ルヽイ i |
!イ´ ,' | /__,.!/ V 、!__ハ  ,' ,ゝ レリイi (ヒ_]     ヒ_ン ).| .|、i .||
`!  !/レi' (ヒ_]     ヒ_ン レ'i ノ   !Y!""  ,___,   "" 「 !ノ i |
,'  ノ   !'"    ,___,  "' i .レ'    L.',.   ヽ _ン    L」 ノ| .|
 (  ,ハ    ヽ _ン   人!      | ||ヽ、       ,イ| ||イ| /
,.ヘ,)、  )>,、 _____, ,.イ  ハ    レ ル` ー--─ ´ルレ レ´

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/05(土) 10:58:18 ID:cm0TAIEr
スレ立ったばかりで人が少ない…。SSを投下するなら今のうち。


『幼き日の約束』

「お兄ちゃん!さっき押入れの中を整理していたら、懐かしいもの見つけちゃった!」
ショウコが手に持っていたものは、2枚の古い紙切れだった。
「ショウコ、何だそれは?…ん?何か書いてあるぞ。えーと…」

『せいやくしょ
 あずま こうたは しょうこと けっこんすることを ちかいます』

『せいやくしょ
 あずま しょうこは こうたおにいちゃんと けっこんすることを ちかいます』

「こ、これは…、俺とショウコが幼稚園に行ってた頃に書いた紙かよ…。
 まだこんなものが残ってたのか…」
「あの頃は、よく2人で結婚ごっこしたよね。とっても楽しかったなぁ…」
「い、今となっては物凄く恥ずかしい思い出だけどな…」
「そういえば、私のファーストキスって、あの時にお兄ちゃんと…」
「う…!あ、あれは子供同士のことだし…」
「一緒にお風呂に入って身体を洗いっこしたり、一緒の布団で抱き合って寝たりもしたよね」
「…そ、そうだったっけ…?」
「お兄ちゃん、責任取ってよね…!」
「か、勘弁してくれよ…!」
「うふふ、冗談だよ。でも、あの頃の気持ちは、本気だったんだからね」
「ショウコ…」
「あの頃は兄妹でも結婚できるって、本気で信じてたもんね」
「ああ…。まったく、こんなものまで書いてたんだからな」
「ねぇ、久しぶりに、一緒にお風呂入ってみない?
 ショウコの成長した身体、見たいでしょ?」
「だ、誰が見たいものかよ!お前のお子様体型なんて!」
「むぅ…!そんなことないもん!ショウコだって、結構大きいんだから!…ほらっ!」
 ムニュッ☆
「や、やわらかい…!って、そうじゃねぇ!兄貴をからかうんじゃねぇよ!」
「うふふ、照れちゃって!…でも、この紙、大切に残しておくね」
「や、やめろよ!誰かに見られでもしたら恥ずかしいだろ…!」

口ではそう言いつつも、心の中では、あの約束が今でも有効だったら…と考えてしまうコウタであった。

 おしまい

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/05(土) 11:18:29 ID:cYrQhWYw
ムニュッ☆…けしからん!!

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/05(土) 11:19:31 ID:CFR/aGeC
>>11
旧き良き(?)アニメの兄弟だな
アズマ家は昭和の香りがただよっているのがいいなぁ
ショウコの「キモイ」とか想像つかないし…

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/05(土) 11:33:12 ID:ZUdeZDz6
成立分

990 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/05(土) 10:56:52 ID:ygEyP4kj
>>990なら
臆病でもいい。
勇敢だと言われなくていい。
それでも何十年でも生き残って、ひとりでも多くの人を守ってほしい……


991 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/05(土) 10:58:18 ID:AdBmTLga
>>991なら

優しさを失わないでくれ・・・


992 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/05(土) 10:58:41 ID:/U87JvlX
>>992だったら

皆でお花見


993 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/05(土) 10:58:48 ID:CFR/aGeC
>>993ならキャラの設定にとらわれない、サークル活動が流行る
     例えばエクセレン主催のテニス部とかバレーボール部とか


994 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/05(土) 11:00:16 ID:AdBmTLga
>>994ならば桜が満開


995 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/05(土) 11:01:02 ID:QgiVEmNH
>>995なら、みんなジョジョっぽい。


996 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/05(土) 11:03:20 ID:cm0TAIEr
>>996なら、みんな誰とでも結婚できる


997 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/05(土) 11:03:36 ID:gdrDRf4z
>>997ならみんなハードコアズーズー弁。

1000 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/05(土) 11:12:25 ID:AdBmTLga
>>1000ならクロガネがピンク色に

ピンククロガネとは……

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/05(土) 11:42:55 ID:CFR/aGeC
>>14
乙です

>>997のズーズー弁は面白そうだけど、使い方がわからんから参加できないw

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/05(土) 11:44:05 ID:AdBmTLga
これはあれか。
さっちんキャラ→荒木風
糸井キャラ→戸田風
という事か

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/05(土) 12:00:38 ID:OegYleCM
>>16
戸田風というのがいまいち分からないんだが何かいい例はないか?

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/05(土) 12:01:50 ID:AdBmTLga
>>17
Dのアンソロの表紙参照。
クルクルシュピィなジョッシュが拝めるぜ

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/05(土) 12:24:02 ID:e+ks4R5a
>>17
朝、助手が起きるとベッドの中に入り込んでるリム
助手に咎められると「でもでも〜」とか言いながらぴったりくっつくリム
「しょうがないなぁ」とか言いながらリムの頭をなでてやっていちゃつく2人
それを後ろから見てるクリフ、その視線に気づく助手
「何をやっているのかね、君は〜〜」「いいから外いっとれ〜〜」

とまあ、こんなのが戸田風だ。ちなみにリムなのは俺の趣味&南極にいたころはこんなことあったんじゃね?という妄想

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/05(土) 12:31:27 ID:QgiVEmNH
>>17

キョウスケ「回転する杭(誤訳)を食べるっきゃない!」
クスハ「汁を?」
カズマ「どんな目が出るかはわからないかもだ」

まさにこんな感じかもだ。


21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/05(土) 12:37:31 ID:UVHqcKAA
>>19
スクライドの一場面だな
あのシーンを見ると、ニヤニヤしてしまう

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/05(土) 12:52:09 ID:OegYleCM
>>18
Dのアンソロ…何冊かあった気がするのだが。どれだろう?

イールが蒲焼きになる話があるやつ?

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/05(土) 13:12:59 ID:O1RPS1Wd
今ならピンクといえば超兵1号を思い出してしまうな

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/05(土) 13:43:48 ID:QgiVEmNH
ティス「クロガネの塗装変更ね。思い切ってこんなファンシーな色にしちゃってもいいじゃない」
ユウ「……軍属ではないとはいえ、軍艦だぞ、クロガネは」
ティス「それがいいってのがわかんないかな。
奇抜な塗装が敵を驚かしたりするでしょう?
いっそファンシーなピンク色に」
カーラ「か、可愛いかもしれないけど、ちょっとこれはよくないんじゃないかな……」
ラウル「(可愛いかな?)」
ティス「そんで、先端のドリルを赤に」
ユウ「やめろ! それだけはやめろ!」

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/05(土) 14:02:02 ID:pGF6uPv9
ところで何やらルアフ様が複雑な顔をしておらっしゃいますが・・・

暗脳「坊ちゃん坊ちゃん、どうしなはったんでっか?」
ルアフ「マシュランボー・・・映画化・・・」
ザンエル「なん・・・ですと・・・!」
暗脳「バカ・・・な・・・!あれを・・・映画化だと・・・!正気か・・・東映はっ・・・!」
オバロー「正気とは思えない・・・そうか・・・!真意は・・・税金対策・・・・!」

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/05(土) 14:04:20 ID:DjO6LyOq
>>24
なんという思春期童貞戦艦……

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/05(土) 14:08:54 ID:/U87JvlX
>>16
アイビス「このアイビス・ダグラスは…いわゆる負け犬のレッテルをはられている…
     (中略)料金以下の不味いチーズケーキを食わせるレストランには
     代金を払わないなんてのはしょっちゅうよ。」

ツグミ「貴女の次の台詞は…『負け犬め、アルテリオンから降りろ!』よ」
スレイ「負け犬め、アルテリオンから降りろ…はっ!?」

こういう事か

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/05(土) 14:19:51 ID:C2uhr8yu
>>27
統夜「オレが時を止めた・・・残り9秒の時点でな・・・
そして脱出できた・・・やれやれだぜ」
ジュア「なっ、何ィ〜ッ!?」

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/05(土) 14:47:45 ID:YxBonUwH
            ,、                ___,,,
       //  |亅       /|.,、   / ̄ ̄    /
       / /   | |. /l  __ ||| l ∠-一ァァ 7  /       __
      / / /1 ||| | / /∧l/ V     / / / .// \   / /
      7 / | | | l |/ / /|1 ,-‐─¬ / .///  ヽ、_/ / /
      / /   l | |ノ / /  | | `"7T7// / ´   __/ /
     / /    l |   | /⌒ l |  // レ // / ̄ ̄__/ l\ノヽヘノヽヘ
     / / \  l | ,' l/へ `' ), |/__∠人  ̄ ̄ ̄   __  〉 
    / /   丶レV 」  ,;;‐====-,,、/l/_ノ⌒)   (_) <  ハ お こ
    `     ヽ \,ノ ム、_,、,, __ ミ   (_,-一'´ ̄二>  /  ン れ れ
           ,へ__  kー。、〉,-。,∨|ー、  ( ̄ ̄` ´__  ヽ  サ の が
     /`‐'´ ̄ー-  | ´〈,' `  !ヨ  ̄   ` ̄`'´ ̄ ,‐。 ) /  ム 本
    (,-、 `' ´ 彡 `(i| ,‐- 、 ,´ハ っ-一ー-,   Y  ̄7  <  顔 体
      ( (゚),(    _l ´`   ,ィソ, ´   ー< ヽr' _ 、j  |   だ の
 ()o。 ノ´ ̄∠/‐' (( iヘ';';;;;,/ ; |ノヽ  _) ̄´ _ノ ( ヽ、 ∠  
   / / / ̄ヽ、_ゝl ヽ   ' |)丿   ⌒つー、 /    ヽへノヽへノヽノ
/  ̄  (_ ,二ニヽ   ヽl  ノ _,  ゝ'´_∠ ̄スー-'   ___
し;,    _(ノ⌒、へ    ヽ、''´ て_丿/ 、\_へ \ `‐´
_入_,rzラ_<_7'´  `ー";:'   _,,, 、_ ) ヽ/___/__ \ゞ
    _ /'';:    ;:' 〃 ,'´ん、_ c      `ヽ `ヽ
   / /、  /    、_      ゝ 、へ   人}  |
   |  l 、,,//      ヽ    /  ヾ__ _ノ /   |
   |  l 、 ';,,     '´´, 〉 /`‐- 、       /    /
   \ ヽ \   ,,, - ‐'´ )/  ヽ   `へ    /  /
    L  ヘ、`´ヽ    ソ     ヽ  ,, \丿  /
      `i`、 | ヾ_  /         / _l  冫〈
      ヽ  l  ヽ、   o          )   イ
       |  ヽ、 |            /    /
       ヾ   `Y    o        {  /
            ユーゼス・ゴッツォ




30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/05(土) 14:53:08 ID:9jH5Ij2o
ジョジョか……
クリス「ウェンは次に『クリス大好き』と言う!」
ウェントス「……クリス大好きだよ」
クリス「わーい!私も!」ギュッ
リアナ(アタシは?)
ウェントス「もちろん大好きだよ」
ラキ「……」
ラキ「ジョシュアは次に『ラキ大好き」
ジョシュア「ああ、愛しているよラキ」ナデナデ
ラキ「むぅ、早いぞジョシュア」ピトッ


全然ジョジョ風じゃないな……

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/05(土) 14:54:36 ID:Fl4topWG
ヴォーン

統夜「久しぶりだねフランツおじさん」
フランツ「その声紋は登録されている。久しぶりだな統夜、また私の知識が必要かね」
統夜「うん、ちょっと聞きたいことがあるんです」
フランツ「いいだろう。ただし――」
統夜「――『質問は具体的に』にでしょ。聞きたいのは父さんの事なんです。
   『かつての大戦の英雄』というけど、父さんは一体何をしたんですか」

フランツ「父さんとはエ=セルダ・シューンのことだな。
     残念ながら断片的な情報しかない。
     なんでもまだ準騎士の頃に敵の大軍に襲われた星系から民間人300万人を避難させたそうだ」
統夜「そんなことがあったのか。けど、どうやって避難させたんです?」
フランツ「星域の守備隊長だった騎士が民間人を置いて自分達だけで逃げようとして結果、敵に包囲されたそうだ。
     エ=セルダはそれを見越してその騎士達に先に脱出させ、敵軍が包囲している間に民間人を連れて脱出したそうだ」
統夜「へ…ぇ……。ちなみにその星の名前は?」
フランツ「エル=ファシルと言う名前だそうだ」
統夜「どこの銀河の歴史が一頁だよ!それ、絶対ちがうだろ!」
フランツ「………… 質問は具体的におこなってくれ」
統夜「今の間はなんだよ」
フランツ「質問は具体的におこなってくれ」
統夜「……もういいです」
フランツ「質問があったら、いつでも再生したまえ。私はいつも、ここにいるよ」

統夜「はぁ、結局わからなかったな。それにしても英雄、か。
   父さんと比べられるのは覚悟するにしても、せめてどんな事をしたのかぐらい知っておきたかったんだけどな」
エクセレン「戦争の結果廃人になった挙句、恋人に『何が英雄よ!』とか言われたんじゃない?」
統夜「本当になにが英雄ですかソレ。というかどこから出てきたんですか。」
エクセレン「まあまあ、細かいことは気にしない、気にしない」

アラド「きっと世界と契約したり未来から来た自分と殺し合いをしたんッスよ。BGM的に考えて」
タスク「案外『我』とかいてオレと読む人だったりしてな」
リョウト「『ローフルブレード』『ジャスティスコート』『リフレクトシールド』で身を固めた騎士って線もあるんじゃないかな」
統夜「だからお前たち一体どこから…」

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/05(土) 15:02:36 ID:QZqW0GRD
エ=セルダ「――統夜、父さんはね、もう騎士じゃないんだよ」
統夜「……え?」
エ=セルダ「騎士はね、フューリーと王家に忠誠を誓い、
何もかもを投げ出す覚悟で剣を振らなければならない」
統夜「……うん」
エ=セルダ「だが統夜、お前の為ならば、父さんはフューリーを裏切るかもしれないし、
友すらも撃ってしまうかもしれない。だからね、父さんはもう騎士じゃあないんだよ」
統夜「……よくわからない」
エ=セルダ「そうだな。だが、お前にもきっとわかる日が来るさ」

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/05(土) 15:02:52 ID:cYrQhWYw
>>29が笑いで俺を殺そうとしてるwww
いかんww笑いすぎてww呼吸がww

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/05(土) 15:04:02 ID:mutw0VZC
さすがだな! 英雄・・

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/05(土) 15:19:38 ID:xgCY5cAD
では、英雄とはどういうものかをアンドーさんに説明してもらいましょう。
仮面ストーカー的に

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/05(土) 15:33:59 ID:YxBonUwH
>>35

               _,,,ィィ、、
            从''//   `ー-.、     vvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvv、
         iv「i―〃 ヽ、  介 ヽ     ≫                    ≪
          |/::::/`    ̄ノノ  ヽ    ≫ 日本における男性の名前のひとつ   ≪
          /r‐-、|~`;;......::::::::. |つ  〈   ≫                     ≪
        〈,`三ン|‐;;;:::::: ::::::  | c、 `i  ≫ Wikipedia参照ね      ≪
        |"""":::|-: __ ⊂ニ〈   )  `vvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvv′
        ∧r===ヲl厂==='"   | /)  |
    --― フ |  ̄::::| :::.......   |/)  )
      .ハ   |   ::::Y:::::::::::: 」  |/|l⌒`ト‐-
      | ヽ. l  rr''''''lフ:::::   /;;;   |
      !  l、 ヽ. `;;;;;;::::::::  /;;    ノ
         `  ヽ、  ::: /;;;  (⌒ヽ、
            _ 三三‐''' (⌒ヽ ll `ー⌒l
       / ̄   ̄ヽ   (^'i、 ll:;;;;;;;:   |
      /        l   ∧ ll::::;;;;;;;;;;:::.  |
    / ,.  /  /  l  | ゙:::::::;;;;;;;;;;;;;;;:: |-.、
   /  /  /. ,,/    l  ヽ :::::;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,/ /
  /==,┤ _,l,.-'~  ,,.;;;"  \  \:::::;;;;;;;;;;;;;;/ /;;;;
 /- / .|'''(_,,.-''i~`'''''-..,,,  `ー┐ ~''''\;;;;/ /;;;;;;;;
 !_.ノ |,,, | |  |     ~''‐'ー'′   |//;;;;;;;;;;;
    |  .| ヽ'''' ヽ            |/;;;;;;;;;;;;;;;;;
    |フノ   ヽへ)           |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;



37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/05(土) 15:37:40 ID:mutw0VZC
携帯電話の機種でしょ

AU(エーユー)的な意味で

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/05(土) 15:59:52 ID:O1RPS1Wd
つまり
統夜「俺は、父さんみたいな英雄になるんだ。」

カティア「あなたはわたしの探している英雄ではないわ・・・」

ウィン「すまない統夜、エ=セルダさんは俺を庇って死んじまったんだ。」

ラオデキヤ「なに、気にする事はない。」

マイヤー「精神コマンドなんぞ使ってんじゃぬぇー!!」


39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/05(土) 16:10:40 ID:fLg45aBx
>>38
細かいことはいわねぇ、だが言わせてくれ



逃げろ!!!早く逃げろ!超逃げて!!!
ヒロインに選ばれなかった奴らが君を(ガピー

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/05(土) 16:10:41 ID:/U87JvlX
>>38
TOD2自重

さて、ちょっとほのぼのネタでも

ツグミ「もう、アイビスったらどこに行ったのかしら…」
ブリット「あの…」
ツグミ「あらブリットくん、どうしたの?」
ブリット「クスハを見かけませんでしたか?さっきからどこにもいないんですよ」
ツグミ「奇遇ね、実はアイビスもさっきから行方が知れないのよ」
ゼオラ「あ、タカクラチーフ。アラドもどっかに行っちゃって…」
ソフィア「ゼンガーもさっきから姿が見えないんです…」
ツグミ「みんな…一体どこに行ったのかしら…」

トロンベ「心配は無用だ、彼らならあそこにいる」
一同「あそこ?」
トロンベ「うむ、あの桜の木の下に注目したまえ」

皆の視線の先には桜の木の真下で寝ているイルイとニルファ主人公達が

クスハ「…ん…」
ゼンガー「ZZZ……」
アラド「んが…もう食べられねぇ…」
アイビス「ちーずけーきぃ…んぁ…」
イルイ「ん…はぁ…ZZZ……」

ソフィア「まぁ…」
ゼオラ「あんなに気持ちよさそうに眠ってる…」
ツグミ「『春眠暁を覚えず』とはまさにこの事ね」

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/05(土) 16:21:13 ID:YxBonUwH
「これがSRW製作だ!!」(寺田貴信の一年間)より

    / ̄ ̄ ヽ                  お昼
  /   //     ,,、、、,、          仕事が終わるまで
  \( )─/    ,イ_r-、 _冫          いっさいギャルゲーは
   // ̄       l・L・`/!          しないぞと!心に誓う。
  (!/!)          rヘ_ー',ノノ          
   | |       / ̄`ー'/`ヘ\_        さあ!ネーム(ストーリー)の
   | |    n  〈 {    〉 〈 } :`!、      .はじまりだッ!
_ | |_ _(ノ) ̄  l‐ =- {  }丿; /´      
  ((iノヽ  l,!  ̄ ̄ ̄ ̄ ゝ-' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/  .ギャルゲーは
 //´ ̄  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/        /   ほぼ
  ̄    /        /        /    6時間で全キャラ攻略

             ,,、、、,           
             イr-'ヽ,冫<好きとか嫌いとか   こんな楽な
             |^L^ l) 最初に言い出したのは  仕事をしてて
            ,-ヽワイ_  誰だろう?      バチがあたら
        |〉 /,ヽ`4'´Lドニ、           ないかなあと思いつつ
       ,-|l、‐'、〈_ _ |! _ _,{ !ll }        
      {. ニ}_}_ノ{  l!   Y:ノ          .森住惣一郎さんに
   / ̄,-‐-‐、 ̄ ̄_ ̄ {ニ} ̄ ̄ ̄ ̄/|   食事をおごって
  /   {  ;:  } (o (:::)) _      /  |   もらって
/    ({  :;  })<仕事しろよ   /   |   タダめしを食べる。
___  _>、 ; _ノ ̄`ヽ____/        ごちそうさま。
    /⌒      l }ヽ     |       

  :
(中略)
  :
       _________
       /ヽ           //       
      /  \__@___/ /        スパロボは
      /           /      6ヶ月で完成。
     /            /         
     / スーパーロボット /        間に合ったことは
     /    大戦     /          一度もない。
    /            /           
.   /  BANPUREST  /            
  /            /
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/05(土) 16:22:27 ID:0qYGN3p7
今久しぶりに外伝やってて思った事

(『二刀流』のムラタに対して)
エクセレン「どっちもこっちも後ろからバッサリ!……って感じ?」


どう考えても下ネタです本当にあり(わおわおーん!!

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/05(土) 16:24:39 ID:/U87JvlX
>>42
ジーク「こんな所で奴らの口上を聞くなんてな!」
サリー「っていうか、登場するのひさしぶり…」

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/05(土) 16:30:44 ID:MdNLss4o
>>42
たまらないぜ、はにはに

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/05(土) 16:33:09 ID:O1RPS1Wd
太陽風を心の帆に受けて銀河から旅立つ人達か

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/05(土) 16:46:17 ID:9jH5Ij2o
>>45
その一つ前の奴では?
アホセル「と言うわけで、俺たちも今度は銀河烈風隊みたいにやってみたらどうかな、こ
れが」
ヴィンデル「最終的には全滅ではないか!」
アホセル「そう怒るなよドン・ヴィンデール」
ヴィンデル「誰がドン・ヴィンデールだ!」
アホセル「おろ?諸刃のヴィンデルのほうがよかったか?」
ヴィンデル「そういう問題ではない!!」

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/05(土) 18:09:30 ID:7UlqQ5nI
トロイエ隊ってリュウセイ編とキョウスケ編で声違うんだよな
リュウセイ編の方がお姉さまって感じだ

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/05(土) 18:28:29 ID:qYnfUakA
前スレ>>997
キョウスケ「こー、こー」
セレーナ 「は?」
キョウスケ「けー」
セレーナ 「おー、くー」

はーどこあったらば、こうだども、わがねべ?
だっけに、ちょっとゆるぐして。

キョウスケ「人の体で『へ』がつぐ場所ったらば、どごだ? 2っつさべれ」
セレーナ 「こバカにすんでね。

            『へなが』 と 『へのご』  だべすか」

キョウスケ「んだな」
セレーナ 「んだべ?」

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/05(土) 18:33:39 ID:bTpc3lMV
俺の高校時代のツレで、今は自衛隊で特殊部隊やってるやつがいるんだけどさ。
先週久しぶりに俺の家で飲んでたんだけど、たまたまここに貼られてたツグミさんの画像を見せたら、
そいついきなり目を見開いてむぅ、って唸ってさ。
「…これは何者だ?立ち方も目つきも素人じゃない。」
「筋肉のつきかたも骨格も常人のそれじゃない。」
「次世代の大量破壊兵器が人間の姿をしているとしたら、まさにこんな感じだろう。」
とか言い出してさ。
今萌えスレで話題になっているツグミって人だよ、って教えてやって、茶化すつもりで
「なに?じゃあおまえでもツグミさんに勝てないの?」って聞いたら、しばらく考え込んだあと真顔で
「…勝てる。上空からの支援を受けつつ、自動小銃以上の火器と防弾防刃装備で武装した一個中隊で奇襲をかければ。
こちらも半数以上の兵力を失うが勝てるだろう…俺がその幸福なもう半数に入れるかはわからないが。」
って言ってた。
ツグミさんてまじですごいかもと、今更ながらに思った。


50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/05(土) 18:34:04 ID:QZqW0GRD
ブリット「うぐっ!?」
クスハ「ブリット君!?」
ブリット「あたたた……足を捻った……情けない」
セレーナ「ブリット、大事?」
ブリット「いや、そうでもない」
セレーナ「じゃあ早く医務室行った方がいいわよ」
ブリット「? いや、だから違うって」
セレーナ「大事じゃないんでしょ。包帯でも巻いときなさいよ」
ブリット「いや、だから大丈夫だって」
セレーナ「大事じゃないのになんで大丈夫なのよ」
ブリット「はぁ?」

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/05(土) 18:37:32 ID:SFckYTid
ラミア「そうか、OG外伝で私が今ひとつ5話水着以外にお姉様出来なかったのは、
ルートのせいだったのだな!」

アラド「はいはい、早くいかないとカイ少佐のうちの夕食に遅れますから…」
ラト「道路の真ん中でガッツポーズしてたら通行の邪魔」
ゼオラ「ルート関係ないですから早くカイ少佐の家に行きましょうね」

ずるずるずる…

ラミア「…ちょっ、この頃扱いがぞんざいだとは思わんか、お前ら…
アンソロでは颯爽と、アラド、お前を助けていかにも頼れるお姉様という感じだったのに…
…せめて足じゃなくて腕を引っ張って欲しいんだが…」
アラド・ラト・ゼオラ「はいはい、分かりましたからさっさと行きましょうね」

ずるずるずる…

ラミア「…後頭部が痛い…」

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/05(土) 18:44:10 ID:l2TZ9Y0f
>>48
ちょっと待て『へのご』って確か……

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/05(土) 18:46:38 ID:mzbbvjJX
>>35
英雄・・・

かっこ付けてるつもりで得意になって
大事な事は全部置き去りにしちゃって
自分で自分を苦しめている囚人の事だろう?

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/05(土) 18:49:44 ID:/U87JvlX
>>49
アイビス「えっと…つまり…何が言いたいの?」
カズマ「あんたならツグミさんを倒せる…そう言いたいのか?」
ツグミ(>>49をすっげぇジッと見つめてる)

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/05(土) 18:52:19 ID:guA8Mksk
英雄というと。

どんなバッドエンド確定世界でも颯爽と現われてハッピーエンドを返してもらいに来る人種だろ?

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/05(土) 18:56:48 ID:B/ohozi4
>>53
もし俺の想像通りなら歌詞がご茶混ぜになってるけど、どこのデュナミストだ

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/05(土) 18:58:09 ID:mutw0VZC
英雄だと・・

過去の大戦を終結に導き人類の理想郷を作り上げ自らを暗黒の精とともに封印した者と、無二の親友で破壊神と呼ばれている者たちか

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/05(土) 19:01:39 ID:iFlNmXhG
俺の高校時代のツレで、今はバイキングレストランで料理長やってるやつがいるんだけどさ。
先週久しぶりに俺の家で飲んでたんだけど、たまたまここに貼られてたアラド・テニア・イングの画像を見せたら、
そいついきなり目を見開いてむぅ、って唸ってさ。
「…これは何者だ?顎の骨格も食器の持ち方も素人じゃない。」
「胸筋周りも腹回りの引き締まり方も常人のそれじゃない。」
「次世代のピンクの悪魔が人間の姿をしているとしたら、まさにこんな感じだろう。」
とか言い出してさ。
今萌えスレで話題になっている大食い三人衆だよ、って教えてやって、茶化すつもりで
「なに?じゃあおまえでもこの三人を満腹にできないの?」って聞いたら、しばらく考え込んだあと真顔で
「…できる。産地直送のトラック百便以上に、牛一頭はいる大鍋と一流のコック十人以上いれば。
こちらも半分以上の冷蔵庫の中身を失うが満腹にできるだろう…俺がその幸福なもう半数を料理できる体力が残っているかはわからないが」
って言ってた。
大食い三人衆ってまじですごいかもと、今更ながらに思った。


59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/05(土) 19:06:23 ID:n688tw+t
黄金伝説の御当地デカ盛りでも、
アラド・テニア・イングなら楽々制覇しそうな気がする
チーズケーキ限定ならアイビスも



世界大食い行脚の旅にでも出そうな四人(アイビスはケーキ限定)
気もあいそうだし

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/05(土) 19:11:39 ID:/U87JvlX
>>58-59
喫茶マウンテンのデカ盛りカキ氷に挑戦してみた

アラド「んがぁ!頭痛ってぇ!!」
イング「下がってろオリジナル、今度は僕の番だ!!」
〜数分後〜
イング「さ、寒い…僕は…死ぬのか…?」
テニア「よぉし、今度はあたしのターンだよ!!」
〜さらに数分後〜
テニア「あ、あいびすさん…あとのことは…おねがい…」
アイビス「三人の思い…無駄にはしない!」

流石にあのカキ氷相手では多少苦戦すると思うのも私だ

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/05(土) 19:21:06 ID:mNQpe4EU
>>31
タスクの考えてるような人だったら、金ピカで傍若無人な人になってしまいますがよろしいですか?

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/05(土) 19:31:31 ID:lzdWtTcF
アクセル「急に真っ赤な槍で相手の心臓を貰い受けたくなったんだな、これが」

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/05(土) 19:33:50 ID:+s2PqcPi
タスクが龍虎王に乗ったら風の傷なのどの大技を使います

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/05(土) 19:34:26 ID:8myzx9yi
英雄と言われれば、俺はこの間NHKではじまったラノベ原作の主人公を推す。

NDC将校「案ずるな――我々は殺戮者ではない」

ヴィンデル「では、行かん――見せてやれ――我々は殺戮者だ」

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/05(土) 19:36:57 ID:nd32MUDG
英雄ってあれだろ。
肩にプロテクターつけてる中年の国語教師で
美人保健教師を嫁にした人だろ。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/05(土) 19:54:03 ID:guA8Mksk
時に話を変えるが開眼したシホミ姉さんにこのBGMをあわせてみたいんだが。

っ神の怒り(参照・遊戯王)

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/05(土) 19:56:11 ID:XTD2Xv1P
>>65
リュウセイが海パン一丁、マイがスケ番になり始めましたよ

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/05(土) 20:02:50 ID:51pKnp8S
>>64
そりゃ「えいゆう」じゃねえな。「ひでお」だ。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/05(土) 20:03:23 ID:51pKnp8S
>>68
安価ミス・・・正しくは>>65

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/05(土) 20:05:43 ID:GxprOhi5
>>64>>68
まあそれもありなら日本人初のメジャーリーガーさんもそうなるなw

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/05(土) 20:10:20 ID:/U87JvlX
さて、英雄の流れをぶった切って…
オウカ「さて…どうしたものかしら」
アラド「姉さん、どうしたんだよ?」
オウカ「あらアラド。実はね、ラピエサージュの変わりとして何に乗ればいいか迷ってたのよ
    何か余ってる機体はないかしら?」
アラド「機体…ビルトシュバインにビルトラプター、赤ビルガーにヴァルシオン改…
    ヒュッケバインMk−Uにグルンガスト弐式ぐらいかな?」
オウカ「あら、結構たくさんあるじゃない。どれに乗ろうかしら?」

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/05(土) 20:13:59 ID:51pKnp8S
>>71
つ【グルンガスト弐式】

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/05(土) 20:14:03 ID:iFlNmXhG
私のイメージにぴったりね、とミロンガに乗り込んで、
酷い目にあう姉様の姿が。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/05(土) 20:14:25 ID:L4GFA1ha
>>71
ビルト系絡みでシュバインだな。扱いが難しいらしいから。姉さんには合うだろう。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/05(土) 20:14:38 ID:51pKnp8S
いけね、途中送信しちまった

何故って?
叫ぶオウカ姉さんを見たいだけさ・・・

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/05(土) 20:22:55 ID:+s2PqcPi
そう言えば、オウカ姉さまが復活したら
究極ゲシュペンストキックのオウカ姉さまバージョンも見れるのかな?

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/05(土) 20:24:08 ID:51pKnp8S
>>60
テュッティ「そこで!」
クリス「私達の!」
メルア「出番です!!」

統夜「・・・食べるのを見てるだけで頭痛くなってくる・・・」
スレイ「アイビスもあれだけ食べといてよく腹を壊さんものだ・・・」

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/05(土) 20:26:56 ID:iFlNmXhG
リアナ「(カキ氷なんか目じゃないものね。
研究所に常備してあるシロップシロップシロップ。
お金がないときはいっつもこれでカキ氷カキ氷カキ氷……)」
クリス「うん、カキ氷は大好きよ」
リアナ「(………)」
テュッティ「大変ね、貴女も……」

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/05(土) 20:39:49 ID:NTNDRFaI
>>71
アラド「あの〜姉さん、一つ聞いていいですか?」
オウカ「なぁに?」
アラド「何故にオネエサマハワタクシメノヒザノウエニノッテイラッシャルノデyソウカ?」
アラド膝の上オウカ「だってラピエサーシュの代わりの私にピッタリの居場所がここなんだもの」
アラド「いやそのだからって何もこんなところ…」
アラドの膝の上オウカ「まぁ、男の子がこんなとか自分を卑下してはいけません!」
アラド「は、はい!」
アラドの顔の上オウカ「ふふ、よろしい♪」
アラド「い、息できな…むぐっ!」



ゼオラ「…ねぇ、あそこでクネクネしてるクワガタ撃ち落していい?」
ラト・イルイ「「承認」」


80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/05(土) 20:57:47 ID:GxprOhi5
>>79
>ゼオラ「…ねぇ、あそこでクネクネしてるクワガタ撃ち落していい?」

俺の脳内でジュリ扇振って踊るビルドビルガーが駆け抜けましたorz

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/05(土) 20:57:54 ID:MdNLss4o
>>79
では、オウカ姉さんの上にアラドが乗っかれば平気だろ。
視界も良好、感触も良好、血行も結構良好だし

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/05(土) 21:07:16 ID:9jH5Ij2o
>>81
ゼオラ「それなら私がアラドの膝の上に」
アラド「それじゃ意味ねえだろ!」
ゼオラ「あぅ……」

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/05(土) 21:07:39 ID:gotrh+Zq
もし乗換え可能ならばサーベラスに乗せたい
・・・別にオウカ姉さんのあのパイロットスーツ姿が見たいとかじゃないからな!

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/05(土) 21:11:31 ID:Fl4topWG
>>79

アラド「マキシマム・ビルガー・パワー!!」
オウカ「いっけー!必殺のビクティムピークだぁー!」

ドォォーン

アラド「よし!敵機撃墜」
オウカ「よくやったわアラド」
アラド「へへっ、ご褒美は?」
オウカ「キャンディよ」

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/05(土) 21:15:12 ID:guA8Mksk
もう是我痛のコクピットにでも換装すりゃいいんじゃね?

いや、あのパイロットスーツをオウカ姉さんに着て欲しいわけでは…

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/05(土) 21:16:29 ID:/U87JvlX
>>74
オウカ「BMセレクト、インファイト…行きます、サークルザンバー!!」
エイタ「結構戦果をあげてますね、彼女」
テツヤ「うむ、シュバインを託して正解だったな」

>>79
イルイ「………」
オウカ「あら、イルイちゃん。どうしたの?」
イルイ「いくらアラドのお姉さんでもやっていい事といけないことがあると思うんです」
オウカ「?」

>>84
マオのM9に搭載されてるAI自重

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/05(土) 21:20:12 ID:fLg45aBx
>>86
マジレスすっとオウカ姉さん死んでるからな。

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/05(土) 21:25:29 ID:Ex5NuocN
>>79

ラミア「ふむ、あの様子ではアンジュルグの姉妹にあたるレモン様のもう一つの遺産を
    提供する必要はなさそうだな」
シャイン「そんなものがありましたの?」
ラミア「ああ。元々アンジュルグには原型となる複座の機体が存在してな、量産を前提
    とした機構の簡素化と操縦系統を単座に変更して上級士官用に開発し直したのが
    アンジュルグだ」
シャイン「ということは?」
ラミア「元の機体を発展的に改良した複座機のプランが存在していたのだ。飛行パーツと
    の合体機構を復活させた上で格闘戦と射撃戦の両方に対応できるようにした
    スィームルグSSと呼ばれる機体なのだが」
シャイン「すぃーむるぐ・すたーず、ですか?」
ラミア「設計が完了した段階で時間切れでな、アンジュルグには設計図のデータが残って
    いるからテスラ研の協力があればアンジュルグの予備パーツとグルンガストの
    パーツで何とかできると考えていた。これが完成予想図」
シャイン「……アンジュルグのコスプレをしたGコンパチカイザーみたいですわね」
ラミア「こちらは二刀流だがな」


マナミ「ふえっくしょい!」
アイシャ「まあ、お下品」
マナミ「花粉症の季節ですもの、仕方ありませんわ。ところでアイシャさん」
アイシャ「なにかしら」
マナミ「スィームルグのパイロットスーツがフリフリのヒラヒラというのは何故なのかしら」
アイシャ「あら、エレガントではありませんか」
マナミ「むう」

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/05(土) 21:59:18 ID:mutw0VZC
>>79
エ○サッ○鈴○「それは駄目だ! 肉親殺しは悪の為すことだ!」
○ルー○ュ「フッ 目的のためには親兄弟おも殺すか」
カ○ーユ「そんな奴修正してやるーー!!」

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/05(土) 22:01:20 ID:/U87JvlX
>>87
フィリオやビアンだってこのスレじゃ生きてるんだから別にいいだろ?

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/05(土) 22:05:18 ID:6DfeXlXx
>>88

アーク「……ヴァイスセイヴァーか。
     言ってみればこいつもアサルトドラグーンの系統ってことになるんだよな」
エクセ「んふふ、アシュセイヴァーがお父さん、わたしのヴァイスちゃんがお母さん、
     そして、あーくんのアシュクリーフが伯父さんってことになるのかしらん?」
アーク「…なんですか、そのあだ名。それは兎も角、武装も似てますしね。
     ヴァイスとADシリーズのものと……」
エクセ「次は変形機構を持った『それなんてぜー○ガン○ム?』みたいな機体が出てきたりしてねん♪
     ほら、ADシリーズのビットガンとか、ヴァイスちゃんのライフルのEモードもアレっぽいじゃない?」
アーク「いやいや…変形機構を持った機体はそれほど珍しくはないですし。
     ただ、まあ……」
エクセ「?」
アーク「それが、第二のヒュッケバインにならなきゃいいんですけどね」
エクセ「あー…確かにそうねぇ、死神に魅入られなきゃいいけど」


92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/05(土) 22:06:43 ID:fLg45aBx
>>90
一応原作忘れて久々にOGをプレイして

(;0w0)「ナンディオルカベエザァンガジンディイヅンダ」

って言うのを防ぐためにね。

出すのは自由よ

アリオン「死ぬのも自由・・って殺しちゃイヤン」

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/05(土) 22:08:03 ID:Ex5NuocN
>>90

ビアン「ならばDCとしてもオウカ嬢のために一肌脱がねばな」
エルザム「ということはまさか」
ビアン「うむ。ダイナミック・ゼネラルガーディアンの最後の一体を彼女のために!」
ゼンガー「なんと」
ビアン「彼女ほどの使い手ならばあの動力も使いこなせるだろう。トロニウムエンジンを
    搭載し究極の砲撃戦を可能とする機体……ダイナミック・トロニウム・シューティング
    マイスター! 略して大・年・m(オーバーオクスタンランチャー)」
バン「そ、総帥ぃぃぃぃいい!」

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/05(土) 22:08:56 ID:guA8Mksk
基本的にこのスレは
『汝の萌える展開を欲せよ』

だからなぁ。


さて話を変えるが。

リュウセイ「………完全変形ヴァルザカードを買ったのに盗まれたぁ!」

ライ「………どれくらいしたんだ?」

リュウセイ「ザッと金額六桁ぐらいしたのにぃ!」

ライ「アホかぁぁぁぁ!」

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/05(土) 22:12:36 ID:/U87JvlX
>>94
インファ「災難だったなリュウセイ・ダテ」
リュウセイ「うう…」
インファ「代わりと言っちゃ何だが、知の記録者の総力を持って
     全く同じ物を作った。これを受け取れ」

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/05(土) 22:16:14 ID:fLg45aBx
>>95
ラト「基地内の監視カメラにアクセス、犯行前の画像を出すわ」

シュウ「ふふふ・・・グランゾンの修理費の為に盗みをするなどとは気が引けます・・・」
チカ「情けないわご主人様・・」

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/05(土) 22:17:31 ID:iFlNmXhG
リアナ「兄貴! とうとう買っちゃった! 完全変形フォルテギガス!」
ジョッシュ「へぇ……フォルテギガスか」
リアナ「……金額とか聞かない?」
ジョッシュ「お前の買い物だからな。あれこれ言ったりはしないよ。
ただ、節度を持って、な」
クリス「うん、わかった」
ラキ「リム、早く開けよう」
クリス「待ってて……よしっと!」
ウェン「えーっと……ガナドゥールのキットとストレーガのキットだね。
組み立てるのかな?」
リアナ「リュウセイとリョウトに手伝ってもらおうか」


リュウセイ「……よしっ、っと! ガナドゥール完成!」
リョウト「ストレーガもできたよ」
ジョッシュ「中々よく出来てるな」
ラキ「そうだな」
リアナ「次はフォルテギガス!」
リョウセイ「よーし、待ってろ。
……ん? おい、ちょっと、これってさ……」
リョウト「え、えぇっと? これ本当に完全変形合体キット?」
リュウセイ「ほとんど一から分解してまた作るレベルだよなぁ……?」
ウェン「どういうこと?」
リュウセイ「だから、またこの二体をバラバラにして、組み合わせるっていうか……」
リアナ「ねぇ、兄貴」
ジョッシュ「なんだ?」
リアナ「私達の機体、いっつもどうやって合体してるの?」
ジョッシュ「知らない」

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/05(土) 22:22:05 ID:/U87JvlX
>>97
リュウセイ「何か二つ買わないといけない気がするな…」
ライ「なんという商法だ」

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/05(土) 22:29:45 ID:fLg45aBx
>>98
クォヴレー「リュウセイ、イデオンのプラモを買いたいのだが・・」
リュウセイ「ならネット通販やオークションで掘り出し物が手に入るぜ」

つ「ポケットパワーイデオン」

クォヴレー「・・・・イデオンから玉が出た・・」
リュウセイ「な・・なんだこりゃ、産卵するイデオン?」

つ「合体遊びのためのイデオン」

リュウセイ「ロケットパーンチ!!!ってイデオンにロケットパンチはねぇ!!!」

つ「Xメカイデオン」
つ「ソロシップイデオン」

クゥヴレー「・・・こんな変形したか?」
リュウセイ「しないしない・・・」

つ「Bメカ ソルバニアー」「Cメカ ソルコンバ」

クォヴレー「大変だ!Aメカが見つからない!!!」
リュウセイ「イデオンガンを忘れるなんて!!!」

つ「奇跡合体イデオン」

リュウセイ「既にプラモじゃねー!!!」
クォヴレー「超合金を買ったほうが早いな・・・」


はい、最近の俺ですw

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/05(土) 22:32:08 ID:fLg45aBx
補足だけど

アオシマってメーカーでイデオンのプラモデルって出てたんだけど
原作にない武装が施されるのはアオシマクォリティ。

ちなみに最近になってイデオンガン付イデオンのプラモデルをめっけたw

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/05(土) 22:40:06 ID:2a1rqEbu
>>97
一応設定画を見る限りではストレーガが
ガナドゥールに筋肉バスターをかけているように見えなくも無い

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/05(土) 22:45:03 ID:MDZ973ph
全高51メートルだっけ。青、黄マンボウに比べて随分小さいよな。
足りない分の二メートルって説明あったっけ。

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/05(土) 22:48:41 ID:mutw0VZC
何の脈絡もなく鋼の救世主登場

>|aa| 
\           ヽ         |         /             /
     \          ヽ         |           /           /
      \       ヽ           |        /        /
       我 は メ シ ア な り は ー っ は っ は っ ! !
          \      ヽ               /      / ‐、、            \                         /          _,,−''
  `−、、          ┌─────────┐            _,,−''
      `−、、       |                |         _,,−''
         `       |                    |
             !`ヽ  |. ●            ● .| i⌒!
───────‐  ヽ、 \|:.    ├──┤    .:|ノ ノ   ───────‐
              \_|:::...    ヽ、  ノ     ...:::!_/
                  |::::::::::...     ̄   ...:::::::::::|
           _,,−''     |:::::::::::::::........    ......:::::::::::::::::|    `−、、
        _,,−''         l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!         `−、、
 ,'´\           / |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| \           /`i
 !   \       _,,-┐  \:::::;‐、:::::::::::::::::::::::::::;‐、:::::/     r‐-、、      /   !
 ゙、   `ー--<´   /      ̄| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| | ̄       ゙、  >−一'′   ,'
  y'         `ヽ/     /  | |        | | ヽ      ヽ '´       
||<

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/05(土) 22:49:16 ID:iFlNmXhG
足りない分の2メートルっていうより、
25m程度のメカ二機が合体して50mって、
どう考えても体積が足らない。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/05(土) 22:51:30 ID:guA8Mksk
>>103
久保「虚無(ゼロ)に還れぇぇ!」
アレ?

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/05(土) 23:15:52 ID:e+ks4R5a
プラモな流れに乗るが、ついさっきまで緑ヒュッケのプラモ作ってて、今しがた完成したんだ。
完成したんだけど、最後にくっつける腰の横パーツが異常に硬くてくっつけられなかったんだ…
プラズマソードとフォトンライフル構えてかっこつけてんのに腰の横パーツだけくっついてないという悲しいすがたに(つд‘)
スパロボ系のプラモはなんかこういうことが多い気がする。重装型ビルガーのクラッシャーもやけに取れやすかったし

>>51
お姉様なラミアと聞いて、エクセレンから聞いたお姉様っぽい仕草(当然うそ知識)をアラドに色々試してる姿が浮かんだんだ

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/05(土) 23:17:04 ID:MdNLss4o
\           ヽ         |         /             /
     \          ヽ         |           /           /
      \       ヽ           |        /        /
          退 か ぬ ! 媚 び ぬ ! 省 み ぬ !
             \                         /          _,,−''
  `−、、          ┌─────────┐            _,,−''
      `−、、       |                |         _,,−''
         `       |                    |
             !`ヽ  |. ●            ● .| i⌒!
───────‐  ヽ、 \|:.    ├──┤    .:|ノ ノ   ───────‐
              \_|:::...    ヽ、  ノ     ...:::!_/
                  |::::::::::...     ̄   ...:::::::::::|
           _,,−''     |:::::::::::::::........    ......:::::::::::::::::|    `−、、
        _,,−''         l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!         `−、、
 ,'´\           / |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| \           /`i
 !   \       _,,-┐  \:::::;‐、:::::::::::::::::::::::::::;‐、:::::/     r‐-、、      /   !
 ゙、   `ー--<´   /      ̄| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| | ̄       ゙、  >−一'′

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/05(土) 23:34:23 ID:mutw0VZC
完璧「はぁ・・倉庫の中もいっぱいいっぱいで整理しないといかんなあ」
助手「あるのはほとんど親父の発明品ばかりだけどな」
完璧「やれやれ・・・ガサゴソ うん?懐かしいのがでてきたな」
助手「何だそれは?」
完璧「これは確か嘘をついた人間に厳重な罰を与える機械だったはず 負の感情を取り入れるのに不都合だと思ってしまいこんでいたんだがな」
助手「最初は結構まともな物を作っていたんだな」
完璧「それにしても懐かしいなぁ 記念に充電してスイッチ入れてみるか」
助手「やめろよな(ポチッ って人の話を聞け!」

109 :シャナの話を書きたくなったので 1:2008/04/05(土) 23:36:27 ID:DGVXwWGo
統夜「掃除終了。…ええっと、3人は夜までは帰ってこないから今日はどうしようかな」
ピンポーン
統夜「あれ、何だろう?は〜い」
ガチャ
シャナ「あの、こんにちは。突然お邪魔してすみません」
統夜「シャナ!どうしたんだ?」


統夜「風邪をひいたから月に帰れない?」
シャナ「はい、地球の病気は月に持ち帰ったらどうなるかわからないので帰れないのです」
統夜「シャナの体は大丈夫なの?」
シャナ「一応、抗体をうっておいたので大丈夫かと。軽い病気みたいですし少し休める場所と思って来たのですが…ご迷惑でしたね」
統夜「いや、風邪をひいたのなら正しい選択だし迷惑じゃないよ。熱とかは無いの?」
シャナ「多分大丈夫だと思いますけど…」
統夜「本当?」ピタッ
シャナ(と、統夜のおでこが//////)
統夜「ん〜ん?やっぱり少しあるじゃないか。こっちおいで」
シャナ「は、はい/////」


110 :シャナの話を書きたくなったので 2:2008/04/05(土) 23:37:08 ID:DGVXwWGo
[統夜の部屋]
統夜「俺の布団で悪いけど横になってて」
シャナ「と、とんでもありません!そんなの失礼です!」
統夜「いいって、いいって。横になっててもらわないと俺が落ち着かないし」
シャナ「で、ではお言葉に甘えて…」
統夜「じゃあ落ち着かないだろうし俺は出ていくね」
スタスタスタ…
シャナ(こ、これがいつも統夜が寝てる布団…あ、体が熱く)
モゾモゾ…
シャナ(ちょ、ちょっと服を崩しても大丈夫でしょうか?)
スルスル…
統夜「シャナ、あのさ……っってゴメン!!」
シャナ「キャア!だ、大丈夫ですから何ですか?/////」
統夜「ゴメン、自分の部屋だからノックし忘れた。あ、それでこれなんだけど」
シャナ「おかゆ、ですか」
統夜「うん、ちょっと大げさかもしれないけど体にいいことには違いないから」
シャナ「ありがとうございます」
フー、フー、パクッ
シャナ「おいしいです」
統夜「よかった。今日一日休んだら多分治るから今夜は泊まっていきな。俺はリビングで寝るから」
シャナ「で、でも!」
統夜「さっきもいった通り治ってもらわないと俺が落ち着かないから、ね」
シャナ「は、はい」
統夜「じゃあ向こうにいるから何かあったら呼んでね」
シャナ「で、では早速で申し訳ないんですが」
統夜「ん?」
シャナ「一眠りするので…ね、寝るまでそばにいてくれますか?////」
統夜「いいよ。…そうだ」
ギュッ
統夜「こうやって手を握ってると落ち着くでしょ」
シャナ「本当ですね。…統夜の手、優しい手ですね………zzzzz」

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/05(土) 23:47:28 ID:fLg45aBx
>>110
なんでODEシステムを起動しないんだ!!!!

GJ

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/05(土) 23:52:19 ID:Bj5LntAw
>>110
いつのまにか統夜も寝てしまい、帰宅した3人娘に見つかるという
お約束が浮かぶのはサイトロンの導きか

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/05(土) 23:54:17 ID:/U87JvlX
>>110
萌えるのう、本当に萌えるのう
GJだ

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/05(土) 23:56:50 ID:9P9Wx1NQ
>>110
GJだ。
>>111
ふぅ・・・・。



お前、まだまだサイトロンを扱いきれてないな。


115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/05(土) 23:58:20 ID:7ERQgvN9
>>110
お前さんのサイトロンの導き、イエスだね!

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 00:10:50 ID:xKO9SIks
>>114
馬鹿な、ODEシステムを起動すればみな幸せになれるのだぞ!!

さぁ紫雲統夜よ!真の姿を現し本能の赴くままに(ガーピー

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 00:14:27 ID:SCljsSMY
(シャナ姫の)お熱が
出て
えらく大変 なシステム作動?

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 00:20:04 ID:pQ9mtFwo
>>108
エクセレン「えーっ 嘘がつけなくなるなんて」
リョウト「いや普通嘘はついちゃいけないでしょう」
キョウスケ「いい薬だ しばらくこのままであることを祈ろう」

一部の人達から負の感情は取れそうだなw あとツンデレキャラ達も素直になるいい機会かも

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 00:20:27 ID:Na6JCqD5
>>112


そして、イデが発動した



120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 00:25:36 ID:YEUhlzm4

テニア「ただいま〜」
カティア「…あれ?返事がありませんね」
メルア「ご飯の準備もまだみたいだし…ちょっと探してきます」
テニア「どうしたんだろ?電気がつけっぱなしってことは外に行ってるということは無いと思うんだけど」
カティア「実は昼寝だったりしt」
メルア「大変です大変です!」
テニア「どうしたの!?」
カティア「統夜はいたの?」
メルア「いたんですけど一緒に…とにかく来てください」

メルア「ホラ、いたけどシャナ姫も一緒にいる」
カティア「しかも二人とも寝てるとは…」
テニア「ウ〜、コr ムグッ」(な、何するの!)
カティア(大声出さないの。二人が起きちゃうでしょ)
テニア(で、でも)
メルア(おかゆが少し残ってるってことはシャナ姫、風邪ひいてる?)
カティア(そうかもね。それに統夜も最近疲れてるでしょうし…今日は特別に、ね)
テニア(ム〜、今日だけだからね)
メルア(そうだ。3人で晩ご飯を作って二人をびっくりさせませんか?)
カティア(それいいわね。シャナ姫も食べられる消化にいいものにしましょう)
テニア(うん)

統夜「zzzz…」
シャナ「zzzz…」
ギュッ

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 00:27:11 ID:xKO9SIks
>>119
ヴィレッタ「イデさーん!!!」
イングラム「イデー!!!!」

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 00:28:50 ID:MC2MN2yM
>>118
セレーナ「スレイ、私の事…好きだよね?」
スレイ「あ…う…も、もちろんだ」
セレーナ「本当に?」
スレイ「ほ、本当だ!>>108のあれも作動して無いだろう!?」

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 00:31:03 ID:SCljsSMY
>>108 >>118
嘘がつけないんでは賭け事のブラフも出来なくなるってことかな?


124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 00:32:01 ID:Zahwh1hc
リュウセイ「さて、ガンダムVSガンダムでもやろっかな
       格闘命なんでゴッドガン・・・」
   アヤ無言でビギナ・ギナを選ぶ
リュウセイ「何すんだよアヤ!俺はこんなの選びたくねえ!」
アヤ「こ・ん・な・の??」
     リュウセイにしっかりとアイアンクローが入る!
リュウセイ「あぴぃ〜!!」



125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 00:35:20 ID:S2jPTImV
>>123
タスク「あ〜、同じ数字のカードが一つも無えや。
     マークもバラバラだし、こりゃひょっとすると負けるかもな」
キョウスケ「ふっ・・・俺もだ。よし、勝負!」

タスク っ 【ストレート】
キョウスケっ【ブタ】


キョウスケ「うなれ!リボルビングステーク!」

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 00:36:29 ID:MWBqcxRy
ジョッシュ「じゃあ……俺はGPO3を……

ステイメンだって!」
リュウセイ「なんだか変わった演出だよな、今回のGP03。
ステイメンなのに、爆導索 とかコンテナミサイルを……あれ、使わないのか?」
ジョッシュ「デンドロじゃなくちゃダメなんだ……」

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 00:38:00 ID:Na6JCqD5
>>125
エクセレン「キョウスケエエエエエエエエエ!!!!」
アクセル「おお、エクセレンがボルテッカを放ったぞ」
ミィ「あれはオクスタンですの」

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 01:17:36 ID:iYcCfAXO
>>110
あれ、ここってJ萌えスレだったか?

なんて錯覚を起こす位、お前のサイトロンは熱く迸って見えるぜ!GJ

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 01:56:19 ID:MC2MN2yM
誰も居ない…隊長に夜這いをしかけるなら今のうちでござるでしょう

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 01:58:45 ID:MWBqcxRy
ここはラミアを援護するぜ!

つワニキャップ

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 01:59:00 ID:woBgj1YU
>>129
残念!既に隊長はエグられていた!

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 01:59:31 ID:nlRs9qAp
>>129
アクセル「…偶には付き合ってやらん事もないぞ」
ラミア「! た、隊長…///」
アクセル「相伴が欲しかった所だ。付き合え」(コップを差し出す)
ラミア「…晩酌中でござりやがったのですのね」

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 02:35:14 ID:MC2MN2yM
>>132
ミィ「私もアクセルと晩酌したいですの」
エキドナ「何を言う、お前はまだ酒は飲めないだろう?」
ミィ「お酒がダメならジュースや牛乳という手段がありますのよ」

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 02:46:07 ID:woBgj1YU
>>133
ミィ「くぅ〜〜!このほろ苦さとのどごしが堪りませんの!」
アクセル「・・・ほろ苦い?お前、何を飲んでいるんだ?」

ミィ「泡の出るジュースですのよ、アクセル印の」
アクセル「俺印?」
っ 【麒麟淡麗〈生〉】

アクセル「でぃぃぃぃぃや!!」

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 09:00:29 ID:LYi8qWLh
この時期は心なしか犬が多いよな

統夜「お、綺麗な桜だな・・・つーか、もう散りそうだけど」
カティア「そこがまた美しいんじゃない。・・・ほら、2号もうれしそう」
カティア2号「わう!」

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 09:24:23 ID:woBgj1YU
>>135
なにっ!?

カティアの2号さんとな!?

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 09:35:36 ID:8VVVpyEX
何故か軍艦の甲板にいっぱい犬がいるんだな。


エイタ「コードネーム、ビキニ・スケスケ・ハイレグ・ネグリジェ、発進どうぞ!」

ゴォッ

ダイテツ「ぬぅ、うぉ、くそっ、帽子が飛んだ。
帽子を取りたい。艦を転進させろ」
テツヤ「作戦中です」」
ダイテツ「ああ、そうだった。
それじゃあ見張りがいるな。ダテ少尉をポッドにいれて放って帽子の見張りをさせろ。「
帰る時に拾おう」
テツヤ「すぐには戻れません」
ダイテツ「だったらいかだに食料も積み込めばいいだろうが、そんなこともわからんのか。
そいつの好きな番組も録画しておいてやるから」
テツヤ「………」
ダイテツ「もういい。艦長が帽子がないなどと笑いものにされてもわしゃしらんぞ」

カイ『敵の領域に入る!』
エイタ「艦長、敵機、十二時です!」
ダイテツ「なに、もう12時か。わしの時計がずれとるか。
よし、昼飯にしよう」

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 10:21:26 ID:sXisjmPP
テツヤ「む。下士官の子たちにアロマグッズなどを大量に貰ったのだが」
エイタ「物凄い量ですね。艦橋が凄い事になりそうだ」
ユン「でしたらレフィーナ艦長にお裾分けしましょう。ちょうどヒリュウ改もいますし」
 かくしてヒリュウ改、艦長私室。
テツヤ「失礼します、オノデラ――」
レフィーナ「あ
゚ | ・  | .+o    _    o。 |  *。 |     チ、チガウンデス。ホンメイハ、ココ×ナッツナンデス
 *o ゚ |+ | ・゚ _二ー-゙ヽ/_ +・  o |*    ハア、ヘルシーシコウナンデスネ、カンチョウ
 o○+ |  |i -= ´      ` ミ、 ゚| o ○。    ソウジャナイデスヨ、カンチョウダイリ。コノバアイノココ×ナッツトハ
・+     ・ l /,         ヽ ・|*゚ + |     ダ、ダメー! セツメイシチャダメー!
゚ |i    | + / i |ー|-|i | i l . i | |!     |    チナミニハガネデハ、テツ×リョウトガハヤッテルンデスヨ
o。!    |! ゚o !|{ヽ{`━' |i iト、 l |   | *  ゚ |    ソ、ソウダッタンデスカオノデラカンチョウダイリ!?
  。*゚  l ・ ゚ |ソ_` "" リ!ノ /|  |o  ゚。・ ゚    アノ、ジブンニハナンノコトカサッパリ。
 *o゚ |!   | 。 ヽ'-   ノi| {  +   *|     ツマリデスネ、コノバアイノカケザンノキゴウハ
。 | ・   o  ゚l  ゚+ ` イ  jハ l  *゚・ +゚ ||    ナンデオトコノアンタガクワシイノヨーッ!?
 |o   |・゚ ,.‐- .._ -‐}!    ヽ!  |  ゚   |
* ゚  l| /    、  i  }  \   o.+ | ・
 |l + ゚o i     ` -、{! /_   \  ○・ |o゚
 o○ |  | ヽ.     ヾ´    ̄  `ヽ  *。
・| + ゚ o }  }                ヽ O。
 O。 |  | リ、  ..:::        ..   l 。
 o+ |!*。| / `ー::::       , ヘ:::::..  | *
 |・   | ゚・ |/   /  :::... ..   /:::/ | ::..... { |
    _|\∧∧∧MMMM∧∧∧/|_
    >                  <
  /\  ──┐| | \     ヽ|  |ヽ  ム ヒ | |
  /  \    /      /  | ̄| ̄ 月 ヒ | |
      \ _ノ    _/   / | ノ \ ノ L_い o o
    >                  <


139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 11:32:57 ID:MC2MN2yM
>>134
キョウスケ「アルフィミィに酒の味を教えたのは一体誰だぁ!?」
???「ふふふ…これも過ち」
キョウスケ「あんたかデュミナスー!!」

>>135
カナフ(おや…ここの桜は満開ですね)
イルイ「うん、もう散り始めてるけど…」
ケレン(お花見をするならチャンスは今しかありませんな)
ザナヴ(その時は俺たちも誘ってくださいよ)
イルイ「解った、貴方達だって私の大切な人だから」

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 11:55:21 ID:Jus4UTKU
ところで、あの歳で大佐ということはヴィンデルはやっぱ叩き上げなのかね。
一番クーデター成功率が高いのは叩き上げの大佐だというし(軍隊を実質的に掌握している立場だから)



……そうして考えるとAの世界の向こうの世界の連邦軍って
ヴィンデル+シャアととんでもない火種を二つも抱えてたんだなあ
次元の狭間に消えていったヴィンデルの部下にギュ=ネイとかいたりして

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 11:59:16 ID:PKT1YlHq
ヴィンデルの年齢っていくつでしたっけ

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 12:00:27 ID:woBgj1YU
>>139
おまえ・・・キョウスケじゃないな?

本当のキョウスケなら、迷わずこうする

||     
    ||     
   /くi^!ヘ     
<彡'´/ミヾヽ.   
  ミ/ .ハノハリ))
彡ヾ リ ^∀^リ
  ミ‖‖‖j
  ミ‖‖‖j
  ミ‖‖‖j
    ヽ)ヽ)

     ↑
プラズマホーンに吊るされ中

エクセレン「いや〜ん。これも激しい愛の一つの形なのね?」

キョウスケ「アルトアイゼン・リーゼ、発進する」
エクセレン「ちょ、ちょっと!?」

キョウスケ「賭けてみるか?アルトに前方3回宙返り半ひねりが出来るか」

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 12:40:28 ID:pQ9mtFwo
>>142
数分後、そこにはエクセレンもろとも前から地面にめり込んだアルトの姿が

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 12:53:51 ID:SwYGfXFM
アルトって上半身が重そうだもんなぁ
前傾姿勢になったらまず頭からつっこむだろうな

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 13:16:09 ID:SwYGfXFM
書いてから気がついたんだが
アルトって頭に使いにくそうなヒートホーンという武器がついているのは
突撃中にバランス崩しても強力な攻撃をできるようにするためか?

それとも転んだときのいいわけ用か?

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 13:21:47 ID:xpGkoU4T
>>144
たしか八房漫画で実際にエクセ姉さんに指摘されてたな。散々ゲテモノ扱いされてたw

あの漫画の姉さんは、設定通り軽さと知性を兼ね備えてる感じが出てて好きだ。

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 13:22:47 ID:XFffWOce
目標に向かって突進するアルトアイゼンそのものがまさに弾丸!
直撃すれば、誇張抜きで敵機を宇宙まで吹き飛ばすであろう!

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 13:24:57 ID:3kh7xshF
ヒートホーンでコード麒麟の如くでぃぃぃやするアルトアイゼンが見えた。

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 14:34:11 ID:lp+s5bSX
「伊達や酔狂でこんな頭をしてるわけじゃない」らしいが、どう見ても酔狂な武器だよな。
まあ、マの人のことだから
ヒートホーンなしで設計図完成→頭が寂しいから角を付ける→ただの飾りなんて不要→じゃあ武器にしてしまえば
→イロモノ武器に
って感じで作ったんじゃね?専門用語でその場のノリ。

はて、そうなるとビルガーの角は伊達や酔狂で付いているのだろうか。

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 14:35:28 ID:IzmnKJFb
>>147-148
数分後、そこには両肩の火薬が誘爆し、
周囲の敵味方もろとも吹っ飛ぶアルトの雄姿が!

装甲片を爆散させ撒き散らすその姿は、
まさにクレイモア地雷の如くであったという

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 14:41:09 ID:MC2MN2yM
>>150
キョウセレンは奇跡的に全治一ヶ月ですみました

キョウスケ「もう二度とあんな分の悪い賭けはしない」
エクセレン「まぁ、死ななかっただけでも運がよかったという事で」

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 14:43:41 ID:Jus4UTKU
戦車すら一撃で撃破できるクレイモアってどんだけ威力あるんだろうな
弾が異常に重いか、炸薬の爆速が異常に速いのか
いずれにしろアルトの両肩の強度は異常

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 14:49:16 ID:Jus4UTKU
てか、SDだとでかいからまだ使い道ありそうだけど
設定画だと短小早漏すぎすぎて使い道なさそうだよな>ヒートフーン

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 15:15:12 ID:UnaBR42O
>戦車すら一撃で撃破できるクレイモア

きっと、おかず一品追加のバイトで『熱血』『不屈』『ド根性』『(元ニルファ)主人公補正頑丈さあり』をかけた
アラド辺りが装填されてるんだよ
スクール改造手術で頑丈さも折り紙つきだし、ステーキ辺りなら一切れ追加でもおk

後、簀巻きにされたリュウセイや他の女の子に視線がいったイルムやタスク、アラドのお目付け役でATAラミアとかも順次装填



155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 15:25:57 ID:ocroEEoH
マリオン「ガイギャクス博士のプランから、着想を得て、
完成させた新型機、『アルトアイゼン・グロース』です」
キョウスケ「……(絶句)」
エクセ「こ、個性的っていうか、
アルトちゃん、随分太っちゃったっていうか……」
マリオン「主武装は、前面に装備してあるネオリボルビングステーク。
グスタフ・ドーラを杭打ち機に改造してぶち込む兵器と考えてよろしいでしょう。
しかし、なにより内蔵武装!」
エクセ「何々?」
マリオン「詰めに詰めまくったクレイモア!」
キョウスケ「! 追加した部分ほぼ全部にクレイモアを詰め込んでいるだと……!
分がどうとかというレベルじゃあない……!」

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 15:45:09 ID:7o82xOPG
マ改造の人が関わると必ず角とか出っ張りとか
突撃思考の武器が多くなるよね

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 15:50:49 ID:92/ZecKY
マの人は突撃改造なのにドリル派ではないんだよね

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 15:51:24 ID:Jus4UTKU
今日からマのつくメカニックの人の作った機体ってアルトとビルドファルガーの他に何あったっけ?

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 15:59:48 ID:7o82xOPG
>>158
一応はヴァイスちゃんもマ改造の人が作った機体だよね
最終的にアインストと融合して不思議生命体と化しちゃったけど。

後はズィーガーリオンもマ改造の人が最終的にちょこっと弄ったからある意味マ改造の人の作品

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 17:00:09 ID:pQ9mtFwo
アインストと融合したアルトアイゼンナハトは精神攻撃により相手に完全催眠をかけることができるのだ

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 17:08:01 ID:0ZBkStVI
キョウスケ「博士、これは・・・?」
マリオン「アルトのヒートホーン、ステーク、その他鋭角的なところをすべてドリルに置き換えましたの。」

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 17:41:07 ID:0ZBkStVI
マリオン「私としては不本意だったんですけども。安西博士がごり押しで進めてしまいましたのよ」
キョウスケ「・・・天を突けとでも言うつもりなのか・・・」

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 17:47:40 ID:aRoNQt5l
>>161
ウォーダンが何か言いたそうな目で額のドリルを見つめています。

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 17:54:10 ID:0ZBkStVI
統夜「グランにも没武器としてあったんだよなぁ・・・胸ドリル」

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 17:54:15 ID:3IY2WNIY
ドリルも良いが流れを断つよ?

ジョナサン「アルトにコッソリEOTを追加したよ!」

キョウスケ「………何を付けたんですか」

ジョナサン「いや何感情に応じて堅さが変わる金属をバンカーに付けたんだ因みに一番堅い時は金色に光るぞ!」



166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 18:01:20 ID:0ZBkStVI
>>165
マリオン博士がスゲェ形相でテスラ研にすっ飛んでったんだが・・・

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 18:07:45 ID:ocroEEoH
ジョッシュ「……シュンパティアは、精神の共鳴に反応して、
エネルギーの上昇が見受けられるって話だけど」
クリフ「ああ、そうだな。あの戦いで得たデータだな」
ジョッシュ「……で、具体的にその反応が上がるとどうなるんだ?」
クリフ「ジェアンに、出力の問題で封印されていた武装が解放されるのだよ」
ジョッシュ「え?」
クリフ「とでも、言ってほしかったのかもしれんがね。
端的に言って、あれはオーバーテクノロジーだ。
現代科学では説明不可だね」
ラキ「……なんというか」
クリフ「ん」
ラキ「あの時、破滅の王によって絶望に沈む皆をもう一度立たせたあの光は、
とても暖かい光だった」
ジョッシュ「ああ……そうだな」
ラキ「あの光を繋ぐ力だというのなら、シュンパティアは、
決して悪しき力を呼ぶものではないと思う」
クリフ「……まぁ、その点は同意だがね」
クリス「でも、感情が昂ぶってくると秘密の機能が発現したりしたら、
面白いのになぁ」
ジョッシュ「面白い面白くないで判断するんじゃありません」

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 18:15:22 ID:Zahwh1hc
キョウスケ「ヒートホーン・・・実はあれアルトがあらゆる意味で興奮
       すると熱を帯びるんだ」


169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 18:19:48 ID:0ZBkStVI
アラド「ジャケットアーマー・・・あれも実はビルガーが興奮すると・・・」

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 18:19:58 ID:pQ9mtFwo
>>166
マリオン博士は取り押さえました

次の指示を! 

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 18:22:54 ID:MC2MN2yM
>>170
クレイモアの発射口をフェルミ○ン砲に換装するんだ!

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 18:26:34 ID:oWhhRQuc
ブリットが興奮すると何処からともなくGインパクトキャノンがジャキーン

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 18:33:12 ID:SCljsSMY
つぐみが興奮すると何処からともなく爆発音が


えっ、つぐみ違い?

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 18:35:35 ID:Zahwh1hc
クスハ「き・・・きんこ棒は興奮しないと伸びないんです!」


175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 18:51:21 ID:MC2MN2yM
ええい、自重しないか!
ロリっこ達が赤面してるぞ

ピニス「こ、興奮しないと伸びないって…(赤面)」
ミィ「ODEシステムですの…」

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 18:58:08 ID:DjSUEulS
ホラホラ○ンポアップ!

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 19:00:15 ID:oWhhRQuc
>>175
興奮つまり熱くならないと伸びないという事はODEでもなんでもない。

さあはやくきんこ棒を摩擦する作業に戻るんだ

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 19:01:47 ID:SCljsSMY
そういえば、興奮しないと(気力を上げないと)

 合 体 

出来ないやつらもいたよな

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 19:11:23 ID:3IY2WNIY
合体で思い出したんだが、世の中には無敵合体といった三週間後に敗北した奴がいるそうな。

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 19:12:05 ID:eCKDkOXI
>>178
ゴッドマーグ?

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 19:40:53 ID:HO8ERR3F
>>169
必殺技のたびに顔にゼオラ(達)のパンツを装着して
『脱衣!』してる訳ですね、わかり

ん?ビルガーが?

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 19:54:26 ID:jF8puiKO
エクセレン、カチーナ、ラーダ、、リン、エリ、
ソフィア、マリオン、セルシア、ドナ辺りのメンバーでの
大人の女の赤裸々な飲み会という電波が
もちろん内容は涙あり、笑いあり、えr

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 19:56:35 ID:WRTS6t5j
>>182の反応がないな

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 20:07:34 ID:MC2MN2yM
最近萌えスレでも通り魔事件が起きてるのか…
みんな気をつけないとな

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 20:43:55 ID:pQ9mtFwo
生きてやがったか! ××のクソババァーー!!

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 21:05:01 ID:WRTS6t5j
真!ビルトビルガー 〜アースクレイドル最後の日〜

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 21:05:31 ID:Jus4UTKU
ティス「誰がバババァだぁーっ!」

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 21:42:30 ID:jF8puiKO
あ、ミツコ様を忘れてた…

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 21:51:07 ID:BChU4gu3
アヤ「大丈夫、私はまだいけるまだいけるまだいける(ブツブツ」

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 21:56:29 ID:sXisjmPP
ACの絵を見つつ

フォルカ「次元を超える――修羅王の技を、ヤルダバオトでも」
アラド「元の世界に戻るっすか?」
フォルカ「知っているか? 四月より○ンダイと○ムコは一つになったのだ。製作部門が違う
     とはいえ、その差は薄壁一枚……次元を超えるより容易のはず!」
アラド「へ?」
フォルカ「ならば越えてみせる、機神の力で! そして踏まれてみせる、罵られながら!」
アラド「あ、あのー?」
フォルカ「伊織が待っているのだ! 今こそファン代表Pを越えて本物のプロデューサーになる!」
リュウセイ「水臭いぜ、フォルカ! 次元斬ならバンプレイオスの十八番だぜ!」
ライ「トロニウムエンジン・オーバードライブ! いつでもいけるぞ!」
リョウト「重力剣Gソードなら空間干渉能力も高いはず!」
ゼンガー「斬艦刀よ、あふぅの位まで届くのだ!」
カズマ「ディメンジョンブレイカー、いくぜ!」
アクセル「ツヴァイザーゲインを持ってきたんだな、これが!」
シュウ「フフフ、今こそグランゾンの真の力を解放する時ですね」
ラリアー「おっぱーい! あずささーん!」


アラド「……見てしまったっす。飛行機ばっか沢山飛んでる戦場とか、なんでもかんでも巻き込んで
    巨大な玉を作ってる宇宙とか、二画面世界とか、8ビット世界とか、ジューシーポーリーとか
    そのたびに皆が『違う、惜しい!』『ここじゃない、ここじゃないんだ!』とか血の涙を流しながら
    次々と次元の壁を切り裂いて」
ラーダ「て?」
アラド「Gコンパチカイザーに次元の裂け目ごと踏み潰されてたっす(ガクガクブルブル)」

 という電波を受信してみたテスト。

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 21:57:08 ID:MC2MN2yM
誰もいない…勇者ロボのトラウマを克服するなら今のうち

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 21:57:18 ID:WRTS6t5j
ババァ結婚してくれ!

とでも言ってほしかったのかもしれんがね

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 21:59:22 ID:MC2MN2yM
>>190
おやおや親分さん、そんなにアイドルに固着してると
義娘さんと奥さんがぷっつんしますよ?

ソフィア「ゼンガー…私の今の貴方を軽蔑します」
イルイ「アイドルに感けて私達に全然構ってくれないゼンガーなんて…だいっきらい!」

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 22:09:50 ID:SCljsSMY
>>190
その後、ガ○ダム無双の世界で活躍?している彼らの姿が
あったとか無かったとか。

フォルカ「何、あの星を手に入れれば何でも願いが叶うのか?」
ライ「そのようだな」
カズマ「ならば、我々の選択肢はただ一つ!!」

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 22:15:46 ID:pQ9mtFwo
話の途中だが

ガルインとセプタギンとダークブレインの声って一体誰がやっているんだ?

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 22:17:10 ID:VBreagIa
セプタギンはスタッフがやってるらしい(うま波参照)
だから、他の二役もスタッフの可能性が

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 22:19:03 ID:WRTS6t5j
>>194
むしろバトレイヴじゃないか?

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 22:33:27 ID:xUkj2n/A
ららーらららららららー
らーらーららーらー(テケテケテケテケテケ)

リュウ「なんだこのポップでキュートな世界は……」
フォルカ「? なんだあの塊ぎゃあ!!」


王子「?」
王様「あ! 今なんだかたくましいものを……。
バンプレイオス!かっこいいね!」


リュウセイ「うわぁ! 死ぬかと思った……」
フォルカ「そうか? 塊に巻き込まれるのも存外に……む!?」
リュウセイ「で、でけぇ! あの戦闘機、30メートルはあるぞ」
「……イトレーベン……私の黒い……大きな翼……」
「NEMO、私からの餞別だ。ニューコムの軍事衛星をハッキングした。
さぁ、早く落とせ、ヤツを、ヨーコを殺したあの男を!」
リュウ「ん? 光った? 高エネルギー反応……」
シュバッ
フォルカ「!? ガーディアンか!?」
リュウ「少し違うけど、似たようなもんだ! 逃げろー!」

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 22:53:30 ID:Nz4wQI7I
アラドとゼオラがアラドの部屋で二人っきり、だがアラドはベッドで寝息を立てて眠っている。
のんきに眠っているアラドの寝顔を見つめていると、ゼオラに自分の中の悪魔と天使が囁きかけてきた。
悪魔 「今がチャンスよ、眠っているのを良い事に色々イタズラしちゃいなさい。」
ゼオラ「そ、そんな事できるわけないでしょ!?」
天使 「そうです、そんな破廉恥な真似は許されません。」
悪魔 「せっかく部屋で二人っきりなんだし、誰も見ていないわよ?」
ゼオラ「そ、そうかな…」
天使 「騙されてはいけませんよ、もしアラドが起きてしまったらどうするんですか?」
悪魔 「大丈夫よ、アラドが一度眠ったら滅多な事じゃ起きないの知ってるでしょ?」
ゼオラ「それはそうだけど…」
天使 「そういう問題ではないでしょう。そこにアラドの意思はないんですよ?」
悪魔 「難しく考える事ないわ。いつかやる事なんだし、ただの予行演習よ。」
ゼオラ「いつかやる事…」
天使 「駄目ですよ、今はまだその時ではないでしょう?」
悪魔 「全然進展しない二人の中に本当は焦ってるんでしょ?」
ゼオラ「ううっ…」
天使 「駄目ですよ、寝ているのを良い事にアラドの○○○を□□□したり、
    あまつさえ△△△を×××して☆☆☆するなんて許されません!」
悪魔 「そんな事するつもりないわよ!!」
天使 「では何をするつもりだったのですか?」
悪魔 「それは………耳元で”大好き”って言ってみたり、ほっぺにチュウしてみたり…」
天使 「ソレ位の事ならイタズラとは呼べません、存分にやりなさい。」
ゼオラ「いいんだ!?(ガビーン)」

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 22:55:33 ID:7WIrwAK8
天使の方がくろいぃ!?(ガビーン)

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 22:58:11 ID:MC2MN2yM
アイドル好きの流れを継続
イルイ「ねぇお母さん、どうしてゼンガーはアイドル好きになっちゃったんだろう?」
ソフィア「ええ。以前はあんな物には見向きもしなかったのに」
スレイ「やはり兄様とカザハラ所長が犯人なのか…」
アイビス「そうとしか考えられないよ」
ツグミ「でもどうしてあの2人がみんなにアイドルマ○ターを広めたのかしら?」

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 23:14:16 ID:sRCfcz+C
>>201
いや、きっとロブとリュウセイが原因だ
奴らがIDOL M@STER XENOGLOSSIAを広めた所為で……


203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 23:17:44 ID:pQ9mtFwo
???「俺はプロデュースのプロだぜ!」
???「俺はニュータイプなプロデューサーだ!」

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 23:22:29 ID:OgygqVr2
>>203
助手「とっとと帰れ。お前等」

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 23:23:02 ID:VBreagIa
>>203
???「ここは戦闘のプロと強化人間の来る所じゃない!出ていけぇー!」

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 23:26:57 ID:MC2MN2yM
>>205
カズマ「というか、O−ガンの来るところでもねぇ!」

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 23:32:04 ID:sXisjmPP
アイドルにはまった方々に理由を聞いてみました。


リュウセイ「ロボオタから卒業しろって言われても、現実だとモテないからなあ。それで
       物は試しにとアイドル番組とか見てみたらロリ双子にKOされますた」
統夜「女性の魅力はおっぱいだけじゃないって再認識できたので」
ライディース「友情と倒錯愛の狭間で悩んでいたら、理想的な子に出会った」
リョウト「……姉しかいない家庭の男って、妹の存在に飢えてるんです」
カズマ「女の子に夢を見たいんだよ、それが虚像だとしても!」
ゼンガー「有り余る才能を持ちながらも志を持てず腐っていた者が、生涯の師を得て
      自らの道を駆け抜けていく――その姿は美しい」
アクセル「若い頃のレモンが雪歩そっくりだって噂を聞いて」
シュウ「近所のコンビニがローソンなのですよ。フフフ」
フォルカ「お前は伊織に踏まれたくないのか?」

ロブ「僕はホラ、WinkとかCoCoとかの世代だから」
ジョナサン「中森明菜とかいいぞう」

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 23:35:06 ID:mMb432Fe
>>182 と、前スレ>>992に馴染めそうも無い「大人の女性」のお話を思いついて一本。
季節と、彼女のイメージから連想したある曲からの本歌取り。
多分誰も知らない歌だろうけど。

http://www3.uploader.jp/user/kagekagami/images/kagekagami_uljp00008.txt

そして捏造注意。

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 23:36:20 ID:MC2MN2yM
>>207
>有り余る才能を持ちながらも志を持てず腐っていた者
スレイ「なんだかお前の事を言ってるようにも聞こえるな」
アイビス「う、うん…」
ソフィア「なるほど、趣向を持つのは自由ですが…」
イルイ「なるべく程々にしてね、お願いだから」

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 23:37:27 ID:tyFrpdEH
流れを切らせていただく!成立分だ!

ピコピコピューン
ラージ「ふう、ようやく完成しました」
ラウル「何を作ってたんだ?」
ラージ「説明しましょう。これぞ時流エンジンの新たな可能性!名付けて未来診断装置です」
ラウル「また妙なものを作ったな……未来診断というからには、未来が見えるのか?」
ラージ「厳密には違いますが、それに近いことはできます。例えば男女の個人データを入力して起こり得る将来図を……」
ラウル「まあ、要するに結婚シミュレート装置みたいな使い方が出来る訳だな」
ラージ「さすがはマイ同士、話が早い」

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 23:44:43 ID:xKO9SIks
>>210
助手「よし、破壊する」

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 23:44:48 ID:Zahwh1hc
トウマ「ミナキー俺また宅配のバイトすることになった」
ミナキ「今度は犬?ペリカン?赤帽?」
トウマ「ネコネコ便ってとこさ」



213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 23:50:19 ID:pQ9mtFwo
>>211
ペル「それは私じゃないぞマイサン」
助手「ハッ! 俺としたことがつい・・・」
ラージ「すっかり条件反射になってますね」
助手「まだまだ修行が足らんな俺も」

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 23:52:40 ID:MC2MN2yM
>>210>>213
ペル「というか、モントーヤ君も我と同じ路線で行くつもりなのかい?」
ラージ「まさか、貴方のようにぁゃしぃ発明を作るつもりはありません
    むしろみんなの役に立つような発明を作りたいと思ってます」

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 23:54:53 ID:jF8puiKO
>>210
前スレあたりでまったくそっくりな事があったような…ただのデジャビュかな…

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 23:56:14 ID:71qUXewD
クォヴレー「フッ・・・まさか俺がアイマスを広めたとは誰も気付くまい。」

青ワカメ「オマエってこ〜ゆ〜娘がタイプだったのか。」
っ雪歩

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 23:56:51 ID:tyFrpdEH
>>211
馬鹿な!お前は見たくはないのか
絶賛片思い中の娘が相手の名前を入れてドキドキしている姿を!
プチ修羅場が発生し、それを夜を統べて収める統夜を!
現実との差に傷付くのが分かっているが、興味本位でやってみようかと装置の前で迷うカズマを!
単なる可能性くらい良いじゃないか!

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 00:00:37 ID:lAR/8HUe
>>216
逃げろ、ヴィレッタとゼオラがお前を狙ってるぞ

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 00:02:24 ID:Ww4vqxO9
>>210
>ラージ「さすがはマイ同士、話が早い」
非公式エネルギー部とか想像してしまった

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 00:02:54 ID:ZRjGEC2J
>>217
その可能性は争いの元になる。
んな装置、ゲームのエンディングを見せてくれと言っているような物だ。

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 00:04:32 ID:hiJlXKJd
>>219
画力は高いが本がサッパリ売れないフェイと申したか

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 00:06:35 ID:jRFP4Ry+
>>208
読ませてもらったよ。GJ
このスレに慣れてないと混乱する感じだったけど、こういうのは好きです
補正とか設定についての描写が最初にあるともっとわかりやすかったかなぁと

歌はいいね。花見の席で和歌or和歌の知識を披露するライとか
即席川柳・和歌大会とか連想した

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 00:08:58 ID:UhPWlQtJ
>>220
レフィーナ「我々ムネスタルビーイングの次のミッションはこの装置の破壊です」
マイ「争いの元となるからですか?」
フィオナ「ええ そして狽焜~ッションプランを支持した」
ムジカ「それじゃ さっそく壊しに行きますか」
アイビス「分かった」

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 00:10:25 ID:C3FiibOG
>>221
なに、その24ページを1日で書き上げてしまいそうな連中は?

あと、、伊織って誰?炎使いのロッカーですか?

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 00:12:48 ID:TjnhSIsq
>>224
コマンド入力で60ページを描きあげる事も可能だ!


226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 00:14:11 ID:Ww4vqxO9
>>223
髪をオールバックにして二人一緒に戦うマイとレビを想像した
マイ「直撃コース!」
レビ「避けてみせろ!」
レビ「先に逝ってるぞ…」
マイ「レビィィ!!」

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 00:17:20 ID:lAR/8HUe
さて、アイマスの流れを切って…

オウカ「ふぅ…」
ゼオラ「姉様、どうですかビルトシュバインの乗り心地は?」
オウカ「悪くは無いわね、選択武器も私に合わせた物を装備してるし
    願わくば、シュバインを私専用にカスタマイズしたいのだけれど…」
ゼオラ「カスタマイズ…ですか?」
オウカ「ええ、貴女のファルケンやアラドのビルガーに勝るとも劣らない性能にしたいのよ」

さて、誰にカスタマイズを頼むべきか?

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 00:19:29 ID:hiJlXKJd
Σと聞いてラオデキヤさんが月面に向かいました

アクセル・カーラ「タナトスは今こそよみがえる〜♪」


オウカ「仮面を被って弟を騙すキャラか・・・」
イルム「メイドさんに囲まれた生活か・・・ある意味男の夢だな。」


229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 00:21:45 ID:TjnhSIsq
>>227
●四郎「俺のプラモスピリッツでパーフェクトビルトシュバインにしてやるぜ!」
アナハイム社員「いいえ!私のプランで立派なガン・・・・」

  

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 00:22:18 ID:Ww4vqxO9
>>224
テレッテッテー♪
順平はレベルアップ!

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 00:22:20 ID:79grxEP5
>>メイドさんに囲まれた生活か・・・ある意味男の夢だな

シスコンのあんたが言うなw

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 00:22:57 ID:hiJlXKJd
カーラとヨガ自重しろw

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 00:28:52 ID:E+sgF8Oc
今のスレの流れに萌えが足りないと感じて何か投下しようと思ったけど、
・ヴィレッタのストッキング
・ラトゥーニのゴスロリファッション時のニーソックス(?)
・マイのスパッツ
ぐらいしか思いつかんかった…

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 00:36:13 ID:lAR/8HUe
二番か三番目でぜひ!!

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 00:37:37 ID:mPo/aNJP
>>208
良かったよ、GJだね

>>224
EL変態でググれば何となくわかるよ

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 00:38:03 ID:hiJlXKJd
せっかくだから俺は3番のスパッツを選ぶぜ

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 00:39:49 ID:TjnhSIsq
エイタ「ねえイルム中尉戦うヒロインがダメージ受けてタイツが丸く破れて
     そこから肌が露出するのってかなりエロいですよね」
イルム「ああ、エロいな
     そこから普段はどんな事があっても破れないコスチュームが
     ボロボロになっていくのも更にエロ度が増していくってもんだぜ」
タスク「ついに心が折れちゃって諦めちゃうってのも来るもんがあるっス!」

ラッセル「うーわ、ここまで駄目な会話を休憩室で熱心に語る大人も
     そうそういねー」
     

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 00:41:27 ID:Ww4vqxO9
>>228
Σ繋がりならケンゾウを忘れて貰っては困る

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 00:42:51 ID:E+sgF8Oc
あと軍服の時のラトは白のハイソックスだと思う

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 00:43:40 ID:UhPWlQtJ
イルム「エロスって素晴らしいよねぇ そう思うだろうタスク君」

タスク「そ、そうだよね それになんだかエロスって思っていたよりも気持ちいいよねイルム君」

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 00:45:30 ID:lAR/8HUe
>>240
助手「2人とも…あいつらに支配されたのか!」
リム「大変だよお兄ちゃん、止めなくちゃ!!」
助手「ああ・・・分かってる!」

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 00:59:36 ID:TjnhSIsq
エクセレン「少年のスパッツ姿ってときめくわ」
ヴィレッタ「フッ・・・・(いかん!すっごい頭の中で妄想が湧いてくる!」
ラーダ「少年の上目遣いにはアサナが崩れるほどよ」
カチーナ「ちょっとくらい言う事聞かない奴のほうが可愛くなってくるもんだ」
ガーネット「だからって今から私達の子供をあんたら色に染められて
       たまるもんですか!」


243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 01:01:09 ID:RdO7dwOB
>>237
その昔銀河お嬢様伝説ユナというゲームがあってだな

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 01:03:52 ID:hiJlXKJd
>>243
キャラデザがZZやガーベラテトラの明貴さんだったな

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 01:25:22 ID:ASdxd/vL
イルム×タスクなんて腐った思考が流れてしまった。

遠くから何か二機の見えるんだけd

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 02:04:46 ID:PdOE6VNL
話を変えるが。

突如キリモミ回転しながら吹っ飛んでくるフェルナンド。

フォルカ「フェルナンド!?」

フェルナンド「うっかり……チーズケーキとやらを食べてしまったせいで………俺は狂犬を生み出してしまったらしい(ガクッ)………」

フォルカ「フェルナンドォォォォォォ!」

ツグミ「誰かアイビスを止めて!」

アイビス「ワタシハコノセカイガダイスキデシタァ!!」

スレイ「負傷者を運べ!メディック、メディ〜ック!」


247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 02:11:15 ID:UhPWlQtJ
>>246
アイビス「滅べぇ! チーズケーキの無い世界など滅んでしまえ!!!」
ツグミ「アイビス落ち着いて!」
アイビス「フェルナンドは何処だぁーーー!! 死など一瞬の苦しみでしかない、生かさず、殺さず、存分になぶってくれる!」
スレイ「それがお前の理想だというのか!?」
アイビス「理想だと!? 戯言だ!」

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 02:27:49 ID:ZRjGEC2J
今コトブキヤのヴァイス作ってるんだが・・



俺・・・エクセお姉さまに傷物にされた・・・・・



パーツがとがってるのがあるんだよー

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 02:54:44 ID:nUDv3LWM
>>247
フォルカ「俺は修羅でもなければ……修羅だとなのった覚えもない」
ショウコ「じゃ、こっちの敵が一杯罠も一杯な大変なルートを通ってね♪」
コウタ「アカルイミライヲー」

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 03:41:10 ID:bLuXsNIJ
>>247
アラド「まあまあ、アイビスさん。フェルナンドさんも悪気があったわけじゃないっスから」
アイビス(狂)「ふざけるな!それであたしの心が癒されるものか!」
アラド「なるほど。つまり、代わりのものを容易すればいいんスね?」
アイビス(狂)「――っ」(動きを止める)
アラド「Junior`s(※)のチーズケーキ。
    俺が食べる予定だったけど、アイビスさんに進呈します」
アイビス「それは!…い、いいの?」(生唾飲み込む)
アラド「フェルナンドさんを許すと言うなら、喜んで」
アイビス「許す!って言うかもうそんな事どうでも良い!寧ろ犬と呼んで…♪」(鼻血)
アラド「一件落着っス」

フェルナンド「た、助かった。礼を言うぞ」(瀕死)
アラド「いえいえ。命に比べりゃ安い代償っス。
    それに、フェルナンドさんにゃ借りが沢山あるっスから」
フェルナンド「ふ…やはり、将来は大物になりそうだな、お前は」
アラド「…犬は餌で釣れるモノっスからねえ」(生暖かい視線)
わんこアイビス「美味しい〜!」(しっぽふりふり)

※チーズケーキの老舗

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 05:44:34 ID:ExHE3HUw
>>220
お前は間違っているぞ!争いを恐れては何も出来ない!

”争いを回避しつつ”、自らの欲望を満たし、仲間を感化するのが
スレ住人のあるべき姿だ

ショウコ「フォ・ル・カ・ア・ル・バ・ー・ク
      ショ・ウ・コ・ア・ズ・マっと・・・」

ショウコ「・・・ちょっと怖いけど、見ないと気になっちゃうものね」
 ・
 ・
 ・
修羅『隣国の連中の所業は、もはや傍観できません!』
修羅『修羅王!これはもう戦しかありません!』
修羅『奴らを皆殺しにするのです!修羅王!』
フォルカ『うむ・・・事ここに至っては、手段はただ一つ。よし!出j ショウコ『やめなさい!』』

ショウコ『戦争なんてしたら、みんな死んじゃうじゃない!ダメよそんなの!』
修羅『王妃殿下、もはや戦は不可避なのです!』
修羅『それに、戦は修羅の華!』
修羅『殿下は修羅の生きがいを奪うおつもりなのか!?』
フォルカ『ショウコ、女が政に口を・・・』

ショウコ『・・・あんた達、 
    
    晩 ご は ん 抜 き
    
    にするわよ?(怒)』

修羅『やはり、ギリギリまで話し合いを続けるべきでしょう』
修羅『うむ、人死には少ないに越したことは無いからな』
フォルカ『向こうの頭領との談判を行う!取り次げ』
修羅『はっ!行って参ります』
 ・
 ・
 ・
コウタ「ありゃっ?どうしたんだ今日の晩飯は?やけに豪華じゃねえか」
ショウコ「た、たまたまよ!たまたま!偶然、特売が重なっただけよ!」


252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 07:04:42 ID:/VklN92N
カーラはまだ見てないけど
レオナ・クスハ・リオの三人は援護時に全員、お互いの名前を出すからプライベートでも仲が良いと思われる念動ガールズ。各々の彼氏自慢や批評を始めたら面白そうだよね。

ところで念を持つメンバーは念動力を持つ者同士でカップルになる事が多いけど念の波長が合うとかも理由の一つなんだろうか?
となると、リュウセイの恋人候補は念動力を持つマイの方がラトよりも若干、有利だよね

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 07:14:05 ID:hiJlXKJd
今更だが晒してみる
パラディン:トウガ
ソードマン:エイジ
アルケミスト:ルナ
メディック:エィナ
カースメーカ:リィル

チーム名:グランナイツ


254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 07:15:26 ID:hiJlXKJd
誤爆した・・・orz

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 07:39:56 ID:nUDv3LWM
>>252
さあ朝のアサナの訓練から現実逃避してないで戻ってきなさいマイ

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 07:43:34 ID:nPVFuWH2
>>252
確かにα主人公’sは念動カップルだけど

α’sより長く一緒にいるのに、全く恋愛関係にハッテンしない
どころか、天才もちとカップルになるサイコドライバーもいるし

まあ、五分五分と言ったところではないだろうか?

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 08:10:34 ID:sPi+bwAl
>>256
ART−1とフェアリオンが
緊急発進したらしいから、早く逃げるんだ

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 09:31:43 ID:ttcEBWul
>>253
貴様、エトリアの冒険者だな?
俺も晒すぜ!

パラディン:統夜
ソードマン:テニア
レンジャー:スレイ
メディック:メルア
アルケミスト:カティア
ダークハンター:トウマ

ギルド名:アシュアリー

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 09:40:52 ID:oJObyof1
リュウセイはロボットものの主人公らしく、最初はお互い敵とは知らずに
異星の姫と恋に落ちたりするとしっくりくるんだけどなぁ
それでラストは和平の結婚して和平の架け橋になr

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 09:43:05 ID:oJObyof1
IDがお嬢病…むしろ王女病?

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 10:10:15 ID:ttcEBWul
ライを王女病にかけようとするシャインと申したか

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 10:20:07 ID:hiJlXKJd
OG1ラストでαみたいにリュウセイがジュデッカからマイを助けだすと思っていたら
皆殺る気満々、マイマイを全員で叩き潰しす展開にポカーンとなったのも私だ

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 10:25:04 ID:ttcEBWul
>>262
SRXにヘルアンドヘヴンみたいな技がありゃあねぇ。

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 10:38:43 ID:nPVFuWH2
>>263
リュウセイ「天上天下天国地獄拳!」
バリバリバリ!!
ジュデッカに両拳を突き刺すSRX

リュウセイ「はああああああ!!」
コックピットを引きずり出すSRX
レビ「(やった!これでヒロイン確t・・・)」

リュウセイ「念動爆砕!」
レビ「うあああぁぁぁぁぁぁ・・・・・・」

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 10:49:44 ID:FS86ciJ3
しかし王女様シチュは大好物だな!


ジョッシュ「リクセント公国主催でパーティーか……」
ラキ「パーティー?」
ジョッシュ「こういうフォーマルな場所ってのはあんまり好きじゃないんだけどな……」
ラキ「むぅ……」
ジョッシュ「どうしたんだい?」
ラキ「ジョシュアに恥をかかせてしまうかもしれない……今の内に色々調べておく」
ジョッシュ「いや、普通でいいと思うんだけどな……」


ガヤガヤ
アクセル「なんでも、王女様、ここで重大発表するらしいってな話だ」
カズマ「ふーん、まぁ、俺達ここの国民でもないし、あんまり関係ないだろうな。もぐもぐ、あ、このロブスター美味い」
ジョッシュ「……」
アクセル「どった?」
ジョッシュ「いや、ラキ遅いな、って……ここで待ち合わせてるはずなんだけど……」
???「……ジョシュア」
アクセル「む、なんだい美しいお嬢さん、俺と一曲いかが?」
???「いや、その……私は……」
ジョッシュ「どちら様?」
???「ふざけているのか、私だ」
ジョッシュ「……ラキ?」
ラキ「そうだ」
ジョッシュ「………」
カズマ「………」
アクセル「あんらまー……馬子にもなんとやら……あ、いや、失礼な喩えね、これ」
ラキ「やはりおかしいのだな……すまないジョシュア、恥をかかせたな」
ジョッシュ「あ、ラ、ラキ、待ってくれ!」
カズマ「ほら、早く追いかけた方がいいぜ」
アクセル「そうだそうだ、十二時になる前に捕まえなくちゃな。魔法が解けちまうからな」
ジョッシュ「……わかった!」

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 11:05:12 ID:/VklN92N
>>259
でもその担当はOGでもトウマになる可能性が高いんだよね。バルマーのお姫様アルマナ姫がトウマに片思いしてたし。

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 11:10:11 ID:ttcEBWul
>>265
シャナ「まさか私達も来賓として招待されるとは・・・」
カルヴィナ「フューリー代表のゲスト、という事らしいわね」

統夜「で、俺たちは一体ここで何やってるんでしょうね・・・」(皿洗い)
トウマ「バイトだろ、バイト。ジョイスさんの依頼だ。報酬も期待できるぜ?」(バイキングのメニュー作り)
スレイ「オイ、そこの2人!つまみ食いするな!」(盛り付け中)
テニア「やべっバレた!」
メルア「ごめんなさーい!」
カティア「全く・・・これで何度目なの、貴女達・・・」(皿拭き中)

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 11:27:02 ID:RdO7dwOB
>>261
ライ「リュウセイ!いきますわよ!」
こうですか、わかりません

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 12:18:44 ID:WLQGRXQU
>>265
ブラッド「確か、『原作』の方は…」
カーツ「それ以上はいうな。どこでお子様連中が聞いてるか分からんからな」
アーク「というか、あの作者の話を知ってるいるのが意外なんだが」
ブラッド「白雪姫やシンデレラのことか?あれの原作は『人を呪わば穴二つ』『因果応報』など如実に表現されているから師匠からよく聞かされてたんだ」
カーツ「余談だが、西遊記も絵本で省かれたエピソードは多い。その中には孫悟空が一度金銀兄弟に敗れたものもある。移山招来…龍虎王も使ってるマウンテンプレッシャーの二度がけでな」

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 12:19:37 ID:eC5l5OZQ
>>266
おめでとうございます。貴方はシステムLIOHの次のぎせ…被験者に見事選ばれました。


271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 12:24:46 ID:Ow9W/u3p
>>270
おいおい、被験者って言ってる時点で(ry

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 12:58:10 ID:hiJlXKJd
トウマは無理にシリーズモノのラストにねじ込まなくても据え置きの単発で主役張れたキャラだと思うんだがな



273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 13:26:51 ID:GIrFb/6C
>>272
お前さんのトウマのイメージは、
あくまで第三次αの主人公として見たことによって形成されている

もし、トウマの設定を別のストーリー―例えばMXのストーリー―で使うと、
世界観の違いから、第三次αと全く同じイベントは作れない
ゼンガー、バラン・、ケイサル、凱、鉄也・・・を全て揃えることは出来ないのだから

すると、トウマのイメージは第三次α版とは違うものになるはずだ


だから、「単発で主役を張れる・・・」と言うのは意味の無い議論だよ
第三次αでなきゃ、”あの”トウマ・カノウはありえないんだから

もっとも、「もしも、トウマがMXの世界に行ったら・・・」ってのは、
面白いと思うけど

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 14:01:38 ID:mPo/aNJP
それを疑似的に再現したり、新しい一面が見れたりするのがOGっしょ

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 14:21:26 ID:oJObyof1
議論は結構ですから萌えるものを投下してくださいまし!!
あれ…言葉が、勝手に…

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 14:55:58 ID:Cw+Cbf25
ソフィアに凸チュー

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 15:01:15 ID:GIrFb/6C
>>275
こうですか?

???「今こそ、駆け抜ける時ですわよ!」
???「はい!」

???「W-I3NKシステム、ダブルモード!」

???「往きますわよ!フェアリオン!」
???「フェアリオン、今が駆け抜ける時ですわ!」

???「ファイナルブレイク!」
???「ロイヤルハートブレイカーですわ!」

???「ふふふ・・・わたし達に」


ダメだ、俺にはこれが限界だ

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 15:26:15 ID:FS86ciJ3
ラキ「……」
グレース「どうしましたかぁ、なんだか凹んでますねぇ」
ラキ「グレースか……少し、な」
グレース「せっかくのパーティーなのに、そんなに悲しそうな顔しちゃって……
あ、もしかして……」
ラキ「もしかして?」
グレース「実は人造人間だったり、
肉を食べるのが苦手だったり、うまくシンクロできなくて悩んでるんじゃないですかぁ?」
ラキ「……大方間違ってない。今はそういうことを考えているわけではないが……」
グレース「あら、そうなんですかぁ?」
ラキ「……何かしてやりたい、と思う人がいる。
けれど、私はその人に何もしてやれない……」
グレース「当たり前ですよ、自分が喜ぶことも満足にできないのが人間なんです。
そんな風なんだから、そんな簡単に他人を喜ばせるなんてできませんよぉ」
ラキ「そうじゃない。その人が……それでも優しいのが、私には重荷なんだ。
私がそれを受けるに相応しいか……」
グレース「あんたバカぁ?」
ラキ「む?」
グレース「なぁんて私のお友達に言われちゃいますよぉ、活発で明瞭でその上美人で天才な子なんですけどぉ。
優しくしてくれることに相応しいのは、悩むことじゃなくて、お礼を言うことなんじゃないですかぁ?」
ラキ「……そういうものだろうか」
グレース「そういうものですよぉ」
ラキ「そうか……あと、グレース」
グレース「なんですかぁ?」
ラキ「この服、変に思わないか?」
グレース「全然。とっても綺麗ですよぉ」
ラキ「そうか、グレースが言うのなら……」
グレース「ええ、私が言うんですから……」
ラキ「やはりダメなのだな」
グレース「それ、どういう意味ですかぁ?」
ラキ「ふふ、冗談だ」

ジョッシュ「ラキ!」
ラキ「ジョシュア」
ジョッシュ「その……俺……そういう意味じゃなくてさ……ごめん」
ラキ「ジョシュアが謝る理由は一片もないだろう。すまない、ジョシュア。あと……」
ジョッシュ「?」
ぎゅっ
ラキ「ありがとう」
ジョッシュ「……俺の方こそ。ありがとう」

グレース「ちょっと野暮なこと言っちゃったかもしれませんねぇ」
ウィン「いや、君にしてはいい事を言ったんじゃないか」
グレース「そうですかぁ? じゃあ、そろそダンスの時間ですから、
ホールでステキな殿方と……」
ウィン「ま、待ってくれ!」
グレース「なんですかぁ〜?」
ウィン「い、いや、その、俺も……踊れないことはないんだ。
女性と踊った経験は、ないんだが……」
グレース「あら……」
ウィン「『あら』? 『あら』なんなんだ?」
グレース「私にお誘いを……嬉しいですぅ、ウィン。ありがたくお受けしますよぉ」
ウィン「う、うん……こちらこそ、グレース」

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 16:52:20 ID:lAR/8HUe
ウィングレ×ジョシュラキの人ktkr!
GJです
こっちも負けじと…!

アカネ「ねぇアイビス、カズマ見なかった?」
アイビス「ああ、カズマだったらツグミと一緒に日本全国食材探しの旅に出るって」
アカネ「な、何それ!?お姉ちゃんは許可したの?」
シホミ「ええ、許可したわ。あの2人なら上質の食材を手に入れてくるでしょうね」

ツグミ「さてと…大分の名物に相応しい食材は
    関アジ、関サバ、カボス、椎茸か…」
カズマ「このどれかのうち二つは手に入れたいところだな」
ツグミ「そうね、がんばりましょう!!」


280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 17:24:17 ID:oJObyof1
浅草の天気は知らないが、今日は雨が降っていたので。

コウタ 「ただいまー。ちっ、少し濡れちまったな」
ショウコ「……」
コウタ 「どうしたんだショウコ、外になんかあるのか」
ショウコ「あ、お兄ちゃん、お帰りなさい」
コウタ 「どうしたボーっと外眺めて。もしかして悩み事か」
ショウコ「もしかしてって……失礼な。でもまあいいです。
     晩御飯何にしようかなって考えてたの。
     そうしてたら雨になんだか見とれちゃって…うん、きーめた」
コウタ 「ん、なにが」
ショウコ「晩御飯のおかず。ショウコ、ちょっと買い物に行ってくるね」
コウタ 「荷物持ちに行かなくていいか」
ショウコ「大丈夫。冷蔵庫に無いもの買ってくるだけだし、少ないから」
コウタ 「そうか。ちなみに今日の晩飯、何に決めたんだ」
ショウコ「メインは麻婆春雨だよ。それじゃ行ってきまーす」
コウタ 「……気をつけて行って来いよ」
ロア  (コウタ、ショウコのあの発想は……)
コウタ 「何も言うんじゃねぇ……」

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 18:23:56 ID:GIrFb/6C
>>コウタ 「荷物持ちに行かなくていいか」

信じられん・・・

コウタ、お前悪いものでも食ったんじゃないか!?

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 18:38:35 ID:oJObyof1
>>281
・外伝の間に成長した(ショウコを気づかう面で)
・外伝の経験・仲間からの影響で男ぶりが上がった
・普段から荷物持ちをされるので習慣的に先に言ってみた
・雨なので傘を持つ必要があるためショウコ一人ではあまり持てないと思った
などの補正があるということにしといてください…

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 20:08:41 ID:UhPWlQtJ
うわぉ・・・>>281がGコンパチカイザーに踏みつぶされている


284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 20:28:05 ID:uKSquQVL
たまにはこの家族でネタ投下

ガーネット「フフ・・・たまには夜桜もいいわね」
ジャーダ「ああ・・・日本の桜は昼も夜も綺麗だな」
サンディ「だあだあ」
ガーネット「サンディも喜んでる。初めての桜だもんね」
アレク「う〜」
ジャーダ「ほら、アレク。ぽっぽ焼きだぞ。一緒に食うか?」
ガーネット「ちょっとジャーダ!アレクにはまだ早いわよ!」
ジャーダ「冗談だよ冗談。ほら、ミルク」
アレク「ングング・・・」
ガーネット「ねえ、ジャーダ。私、この子達を産む時、凄く不安だったの。凄く苦しくて、凄く辛かった・・・
       けど、ラトゥーニや頑張っている皆の事を考えたらそんなの消えちゃった。
       それに・・・ジャーダがずっと私の手を握りながら励ましてくれたから」
ジャーダ「・・・俺はお前の旦那でこいつらの父親なんだぜ。当然さ・・・愛してるぜ。ガーネット」
ガーネット「うん・・・私も愛してる」

チュッ

サンデイ「あう〜」
アレク「ぶうぶう」

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 20:41:27 ID:GIrFb/6C
静かですな・・・・・・
ここで、お題を提供してみます。元ネタは魔装機神(と、α外伝)

A『(名前)って○○なの?』

B『そうね・・・(名前)が○○でないとしたら、
  地球上の○○の八割はその定義から外れてしまうわね』

A『・・・つまり、超のつく○○ってことね?』

  (さらに会話が続く)


では、拙いですが例を


ヒューゴ「なあフォリア。アースゲインのブラットって、そんなに悪人面なのか?」

フォリア「聞いた話じゃ『奴が悪人面で無いとしたら、地球上の悪人の八割はその定義から外れる』そうだ」

ヒューゴ「そ、そんなに、凄い顔なのか!?」

フォリア「でもまあ・・・・・・」

 『迂闊なやつめ。墓穴を掘ったな』
 『お前の命運は尽きた!ここで散れいっ!!』
 『フン・・・他愛も無い』

フォリア「うちの隊長よりはマシだろう」

ヒューゴ「それもそうか」


では皆さん頑張ってください
私は、模擬戦に行ってまいります。なんでも相手は特殊部隊だそうで、楽しみです

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 20:41:43 ID:oJObyof1
>>284
キサブロー「やれやれ…アツアツじゃのう。少しうらやましいわい」
ショウコ 「どうしたのおじいちゃん、コソコソして。そっちに何かあるの?」
キサブロー「何もないわい。…ショウコにはちと早いしの」
ショウコ 「なによー。教えてくれたっていいじゃない」
コウタ  「おいおい二人とも、先に行くぜー。来ないと先に弁当食っちまうぞー」
ショウコ 「待ってよー!まったく、二人とも勝手なんだから…」

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 20:57:07 ID:lAR/8HUe
アリア『アイビスって甘党なの?』

ツグミ『そうね・・・アイビスが甘党でないとしたら、
  地球上の甘党の八割はその定義から外れてしまうわね』

アリア『・・・つまり、超のつく甘党ってことね?』

ツグミ『そう。ちなみにアイビスが閉店に追い込んだケーキバイキングのお店は数知れないわ』

こうですか

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 20:57:22 ID:MCYIwrtB
>>285
フォリア「ヒューゴって空気キャラなのか?」

アクア「そうね・・・ヒューゴが空気キャラでないとしたら、
スパロボの空気キャラの八割はその定義から外れてしまうわね」

フォリア「・・・つまり、超のつく空気キャラってことだな?」



ヒューゴ「いいよ・・・OG3でがんばるから・・・」
ラウル「がんばれ」
テンペスト「がんばれ」

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 21:04:32 ID:PsyRwG9c
ヒュー後で超空気ならイルムは真空気だな
F完なんて文字通り数える程度しか会話してないし

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 21:17:53 ID:FS86ciJ3
もうゲシュ乗りなんか、
存在してない級のキング・オブ・空気だし。

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 21:19:11 ID:QC6n66WR
>>288
赤毛同士とイエッツトの因縁絡みでアクセルとコンビってくれるといいなぁ
どっちも青色の女の子がパートナーだしな




ミィ「これでアクセルものーさつですのっ!」inDFCスーツ
アクセル「……お前ら普段のカッコもおんなじようなものだろう、これがな」
ミィ「くしゅん」
アクセル「ほら、腹冷やすぞ」

ヒューゴ「ジャ、ジャケット着ろ!恥ずかしい!////」
アクア「ちょっと何その反応!!」
ヒューゴ「う、うるさい!パートナーとしてお前がそんな格好してると俺が恥ずかしい!」
アクセル「……ほら、アクアさん」
アクア「あ、ありがとう…」
ヒューゴ「ふー、まったく恥ずかしかった」



ミィ「ジャケット着てればいいんですの……?」


Aで記憶復活後アクセルがシローの嫁をアイナ「さん」と呼んでて軽く吹いた


292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 21:25:38 ID:oJObyof1
>>228
アクセル隊長って経歴不明だからなぁ…
実は教養・作法・礼儀・出自等がエルザムに
匹敵するぐらいでもおかしくないかも知れん
きっと女性のエスコートとかも完璧に出来たり…

アホセルも大好きだけどな!

293 :292:2008/04/07(月) 21:26:52 ID:oJObyof1
安価ミスった…>>291です、すいません

294 :ふう、死ぬ(ry:2008/04/07(月) 21:34:17 ID:GIrFb/6C
>>291
こんな感じもアリでしょうか?

アクセル「お前さんの相棒の服ってそんなに露出が激しいのか?」
ヒューゴ「そうだな・・・アクアの服の露出が激しくないとしたら
      世の危ない水着の八割は、その定義から外れてしまうだろうな」

アクセル「・・・つまり、超がつく露出が激しい服って事だな、これが?
      全く、うらやましいやつだな」

ヒューゴ「確かに、初めのうちはそうだったかも知れない
      だが、最近気付いたんだ・・・・・・


      裸 に 全 く 反 応 し な く な っ た 自 分 に 」



アクセル「・・・今夜は、飲むか」
ヒューゴ「ああ・・・・・・」

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 21:35:09 ID:MCYIwrtB
ソウルゲインとガルムレイドが組んで戦うところはまじで見てみたい
ド迫力のスーパーロボ同士の共闘って燃えるよね

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 21:39:12 ID:QC6n66WR
つまり露出してるところが二の腕から手首までくらいしかないのになんか妙にエロい
F第四次のパイスーをアクアが着ると、普段のギャップにヒューゴの体の一部がイグニションか


297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 21:51:08 ID:O3lRn1s2
シュウ「全裸よりも靴下を着用すべきッッ!!」
リョウト「だめだやっぱりビョーキだー!?(ガビーソ)」

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 21:51:38 ID:C/NE7yCb
じゃあ、逆転の発想で、
飽和するぐらい属性を詰め込みまくれば、
アクアも「エロい水着」ってとこから目を背けられるんじゃないでしょうか。
ミニスカで、安全第一で、ノースリーブで、トゲトゲで、顔に模様で
チャイナ風で、臍だしで、後その他色々。

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 21:54:47 ID:8k8C4bYf
お前は第二第三のリムを!(ry

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 21:55:03 ID:Jgc9OV7B
普段は裸に近い格好してる女性がたまに露出の少ない服を着ると、却ってエロく感じる罠。
あの服の下にはあの身体が隠れているんだ…と、容易に想像心を掻き立てられるから。

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 21:57:54 ID:ASdxd/vL
女顔の男に露出の高い服着せて、恥じらいを持たせるのが好きな変態的思考を持っているのも私だ。

というわけで、ちょっと統夜を呼んできてくr(オルゴンライホゥ!

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 22:03:28 ID:MCYIwrtB
>>301
フフフ・・・
アルベロやカイに露出度の高い服を着せて、恥じらう表情をさせてやろうか!

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 22:04:49 ID:lAR/8HUe
いかん、雑談になりかけてる!!という事で…

ザナヴ(最近ナシム様が大人しいよな…)
ケレン(ああ、その静けさは不気味なほどだ…)
カナフ(また大規模ないたずらの準備をしているのかもしれんな)

ナシム(んふふ…ゼンガーの布団に潜り込むのもちょっと危なくなってきたから
     今度はクスハかアイビスの布団に潜り込んでみようかしらね…?)

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 22:06:07 ID:YvtdOfhH
>>302
寧ろ真顔の方がしっくりくると思ったのは俺だけか?

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 22:06:20 ID:oJObyof1
>>294
MXやってないけどアクアさんは羞恥萌えの大御所だと認識しているので
戦闘とは別の時では、恥らう生娘なアクアさんにヒューゴは反応するんじゃないかなぁ

ヒューゴ「な、何だその格好!?」
アクア 「た、誕生日プレゼントよ!他の女の子に相談したら
     これが一番だって教えてくれたんだもの!」
ヒューゴ「だからって裸にリボンは……恥ずかしくないのか?」
アクア 「恥ずかしいに決まってるじゃない!でも…喜んで欲しかったから」
ヒューゴ「……イグニッション!!」
アクア 「きゃぁ!」

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 22:14:01 ID:UhPWlQtJ
 .__
ヽ|・∀・|ノ <その役目、私に任せてもらおう
 |__|
  | |



307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 22:14:39 ID:ZRjGEC2J
>>305
アクア「ちょっとやめなさいよ!落ち着いてヒューゴ!」
ヒューゴ「目の前にこんな格好した女がいるのにやめろと言われても無理な話だ」
アクア「んんぅっ!やめて・・・お願いヒューゴ・・・落ち着いて」
ヒューゴ「だから無理な話だ」
アクア「だったらお願い・・・優しくおでこにキスしてほしい・・・」
ヒューゴ「・・・・・やめろといっておきながらそういう表情するのは反則だぞ」
アクア「馬鹿・・・ムードって言うの考えなさいよ・・・」
ヒューゴ「・・・子供っぽいところもあるんだな、パートナーやってて初めて気がついた」
アクア「む・・・・こんな恥ずかしい格好したパートナーにこれ以上何か言わせたいわけ?」
ヒューゴ「・・・・・・・・・」
アクア「・・・・・・・・あ・・」


アクア・・・好きだ・・・・
私もよ・・・ヒューゴ


むしゃくしゃしてやった、でも反省しない。

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 22:22:35 ID:oJObyof1
>>307
脳内で、腕で顔を隠しながら「お願い、灯りは…消して…」と
か細い声で言うアクアさんの電波ががが

カチーナ中尉の「一つだけ…頼む、電気は切ってくれ…」とかでももも

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 22:31:31 ID:GIrFb/6C
>>308
同様に、あれだけ長く派手に付き合ってるのに「電気は消す」
のも良い!


「キョウスケ・・・・・・電気は消して」
「ん」

(パチッ)部屋が暗闇に包まれる

「ありがと・・・・・・ねえ、キョウスケ」
「なんだ?」

「大好き、愛してる」
「・・・・・・つまらん事を言うな」

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 22:32:41 ID:ZRjGEC2J
>>307
アクア「////」
ヒューゴ「・・・・顔を赤くするな」
アクア「なによ!あんただって顔が赤いわよ」
ヒューゴ「・・・薬の副作用だ」
アクア「へー・・・」
アクセル「(ニヤニヤ)」
イルム「(ニヤニヤ)」
アクア「な・・なによ」
アクセル「いやぁ・・仲がいいなぁってね」
イルム「そうそう」
ヒューゴ「気のせいだろ」
アクア「む・・・ソウイウイイカタナイジャナイ・・」
アクセル「ところで」
イルム「お二人さん」

昨晩はお楽しみでしたね♪

アクア「・・・・・イグニッション!!」
ヒューゴ「・・・イグニッション!!」
リン「・・・・・イグニッション!!」
ラミア「イグニッションだったりしちゃったりでごじゃる!」

ワーナニヲスルダー!
タスケテカマナイデイタイイタイ!
BHCシーケンスカイシ
ボクノネライカラニゲラレルト!


アクア「もう・・・あの馬鹿どもは」
ラーダ「あら・・アクアさん・・・胸・・・もう少し隠せない?」
アクア「へ?」

アァ!!k・・キスマークガ!!
アラアラ・・・ウラヤマシイワネ

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 22:32:49 ID:Lat9nGAH
さて、電気も消えた事だし紫雲家の様子を見に行くとするか。





メーィオーゥ

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 22:39:47 ID:C/NE7yCb
消すだけではあるまい!


「暗いのは嫌だ……ジョシュアの顔が見えている方がいい。
電気を……点けてくれ」
「……ああ」
  パチッ
「……やっぱり恥ずかしい(*ノノ)」
「しょうがないな……」

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 22:41:09 ID:lAR/8HUe
>>311
言わんこっちゃねぇ、紫雲家には冥王が警備についてるのを忘れたのか!?

さて、チームTD家はどうしてるかな…っと


アイビス「だ、だめだってば!どうしてこんな事をするの!?」
大イルイ「決まってるじゃない、貴女の事が好きだからよ」
アイビス「だ、だからって…あたしの布団に潜り込まなくても…(赤面)」

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 22:41:45 ID:oJObyof1
>>309
それは長い付き合いだからこそ電気を消していても
お互いのことが隅々までわかっているからで、
さらには暗闇の中での、明るい家族計画の準備も
手馴れたものだったりするわけですね。わかります

しかしギリアム少佐は出張でもされてるのかな?まさか少佐も今ごr

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 22:46:11 ID:ZRjGEC2J
>>313
アイビス「ね・・ねぇ・・・電気消して・・お願い・・恥ずかしいの」
アイビス「えぇ!見てもつまらないよ・・筋肉でごつごつしてるし・・傷だらけで・・」
アイビス「ちょ!ずるいよ・・そういうの・・・」
アイビス「そんなに見ないで・・そんなに触らないで・・・や・・あ・・・」
アイビス「・・・・もっと・・もっと優しくしてよ」

(ODEシステム発動)

ドッキングが萌えるんじゃない、そこに入る寸前のやり取りがいいのだよ。
え?ハイペリオンの話(ガーピー

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 22:48:00 ID:/BOCq6U+
>>207
ショウコ「………」
コウタ「どうしたんだショウコ黙りこくっ…」
コウタはその後の言葉を繋げる事ができなかった。
憤怒の化身である明王もかくやというショウコがそこにいたからである。
完璧親父「パパ、負の感情の食べすぎでヤ○ンみたいに爆発しちゃいそうだよ。」
アルカイド「この修羅王が恐怖しているというのか!?」
エリート兵「何だこのプレッシャーは!?」

ショウコ「…お兄ちゃん?」
コウタ「は、はい!」
ショウコ「ショウコはちょっと用事ができたから先に家に帰って。」
そう言うとコウタの返事も聞かずに、ショウコはフォルカのいる場所へとゆっくりと歩を進めていく。
ショウコの後姿を見ながら、コウタはフォルカの無事を帝釈天に祈らずにはいられなかった。
コウタ「フォルカ…死ぬなよ。」


二時間後、
フォルカ「すまない、俺が間違っていたようだ、ショウコのお陰で目が覚めた。」
コウタ「ようやくいつものフォルカに戻ったか。」
フォルカ「ショウコ以外の者に踏んで欲しがっていただなんて、過去の自分が全く信じられん。」
コウタ「悪化しとる〜!!(ガビーン)」



ショウコに頭が上がらないフォルカを書きたかったんだが何でこうなったんだろうな。

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 23:00:02 ID:lAR/8HUe
>>315
スレイ「アイビスの部屋から何やら妙な声が聞こえてくるな…」
ツグミ「気にしたら負けよ、たぶんナシムがイルイの体を借りて
    アイビスとキャッキャウフフしてるだけだろうから」

アイビス「だめだよぉ、そんな所触らないでぇ…」
大イルイ「アイビスの胸って、小さくて可愛い…皆は馬鹿にしてるみたいだけど
     私はこの胸が大好きよ…」
アイビス「触るんだったらもっと優しくしてよぉ…お願いぃ…」

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 23:03:49 ID:ZRjGEC2J
>>317
空気読まないが、アイビスと名無しキャラとのシーンをイメージしてたのだ。

もちアイイルは好きだぜ




プラトニック的にナ。

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 23:11:40 ID:oJObyof1
恋人達の夜の流れと>>182

エクセレン「(略)な感じでうちのダーリンはすごいのよん」
カチーナ「へ、へぇ。い、いいんじゃねえか?」
ソフィア「そ、そういうことは…あまり他人に話すことでは…」
リン  「そうだ。それにうちのイルムだって負けていない」
ラーダ 「社長!?」
マリオン「くだらない話ですわね…ふん…」
セルシア「でも…は、恥ずかしいですけど、少しうらやましいです…」
ドナ  「そうね…いわゆる女の喜びってものの一つの形でしょうからね」
ソフィア「ですけど…私はやっぱり秘めるべき事だと…エリもそう思わない?」
エリ  「ドリルが一番よ」
一同  「!!??!!」

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 23:32:57 ID:PBO8AFNZ
>>319
大暴露大会になって、つい口が滑って周囲もドン引きのプレイを告白するリオが見えた

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 23:33:39 ID:fIM2cOVb
>>278
シャナ「ふふ…皆さん楽しそうですね」ニコリ
ジュア「姫様…紫雲を呼んでまいりましょうか?」
シャナ「いいえ、彼は今お仕事でお忙しいでしょうから、無理を言うわけには参りませんよ」
ジュア「そう…ですか…」
シャナ「ですから、あなたが私と踊っていただけませんか?」
ジュア「俺が…ですか…?いえ、しかし…」
シャナ「あら?もしかして私とではご不満ですか?」
ジュア「いえ、決してそんなことは…ですが俺ではあなたのご期待に応えることが出来ないでしょう…
ですから、今回はその役目を辞退させていただきます。なにとぞお許しを…
…少し、席を外します…すぐに代わりの者を来させますので少々お待ちを…」ザッザッザッ…
シャナ「そうですか、それは残念」
カルビ「あなた…なかなか悪い娘ね…」
シャナ「そうでしょうか?ところでカルヴィナ?あちらから従兄様がいらしてますよ?」
カルビ「え?そんな、嘘でしょ…?だって彼は…」
アル「本来ならここに来ないはずだ…カルヴィナ…遅れてすまない…」
カルビ「アル…どうして…?」
アル「姫様に言われたよ、ダンス中に最愛の女性を待たせるのは騎士道不覚悟だってね…
それに、ここまでの脚まで用意してもらったんだ。来ない訳には行かないだろう?」
カルビ「アル…」
アル「カルヴィナ…私と踊ってもらえないか?」
カルビ「え?でもこの子が…」
フー「姫様、フー=ルーがただいま参上いたしました」
シャナ「フーも来てくれたので大丈夫ですよ?お二人で楽しんでいらしてください」
カルビ「…ありがとう」
シャナ「それではフー=ルー、私をジョイス様のところへ案内していただけますか?」
フー「御意に」
―調理場―
トウマ「やれやれ…やっと第一陣がやんだ…」
スレイ「ふう…ここで少し休憩といければいいが…」
メルア「少し…疲れちゃいました…」
テニア「あー、あたしもパーティーに普通に出たかったなー」
統夜「しょうがないだろ?バイトなんだから…」
カティア「その前にあなたは食べることしかしないでしょ?」
がやがやがや
統夜「ん?なんか外が騒がしいような…」
ガチャリ
レーツェル「ほう…ここが今日の私の戦場か…」
トウマ「れ、レーツェルさん!?なんでここに…」
レーツェル「ふっ…弟の大切な友人の開いた宴の席だ…兄として腕を振るいたいと思うのは当然の事…」
カティア「そ、そういうものですか…?」
レーツェル「ところで、突然だが君達にはこの部屋に行ってきてもらいたい」
統夜「なぜ?俺たちはバイトで…」
レーツェル「それについてはもう話はついている。友よ、道中の案内を頼めるか?」
ゼンガー「承知」

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 23:34:10 ID:fIM2cOVb
―某部屋―
ゼンガー「ここだ、入るがいい」
スレイ「こんなところに一体何の用が…?」
シャナ「皆さん、ようこそいらっしゃいました」
テニア「シャナ!?何でこんなとこにいんの?」
メルア「パーティーに出てたんじゃないんですか?」
シャナ「ええそうです、ですが…貴方達は私の大切な友人です。
貴方達が、働いているのに私一人で楽しむわけには参りませんよ」
カティア「ですが、この格好のままでは…」
シャナ「大丈夫です。シャインさんに頼んであらかじめご用意させていただきましたから
レーツェルさん達の参加もシャインさんと秘密裏に計画させていただいたものなんです」
メルア「凄い…ですね…」
テニア「ありがとね、シャナ」
トウマ「でも、さすがに俺たちの分は…」
スレイ「ああ、無理だろうな…」
シャナ「ご心配なさらずに…ちゃんとご用意してありますよ?」
トウマ「え!?どうして??」
スレイ「な!?なぜ私のサイズを…!!」
シャナ「トウマさんはミナキさんに、スレイさんはフィリオさんにそれぞれお聞きしました
あ、そうそう…スレイさん?コンサート衣装のデータはちゃんと消しておきましたから安心してください」
スレイ「まさか兄さまは、あの衣装のデータを…」
シャナ「だ、大丈夫です。私はもう、サイトロンですら見えないほどに忘れましたから」
スレイ「………」
フー「姫様、係りの者の準備が整いました」
シャナ「わかりました。皆さん、男性はあちらの部屋で、女性はこちらの部屋でお召し替えください
フー?後は頼みましたよ?それでは、ゼンガーさん、道中お願いします」
フー「御意に」
ゼンガー「承知」
統夜「え?何か用事でもあるのか?」
シャナ「ええ、少しばかり寄る所がありますので…皆さん、後からゆっくりいらしてください」

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 23:34:56 ID:fIM2cOVb
―庭のどこか―
ゼンガー「ここでいいのか?」
シャナ「ありがとうございます。後は自分で参れますのでご安心を」
ゼンガー「ならば俺はもう行くとしよう…とりあえず、お気をつけて…」
シャナ「ええ、お気遣い感謝いたします」
シャナが闇の中を進んでいくと…そこには…
ジュア「ひ、姫様!?なぜこちらに??お一人で歩かれては危険です!!」
シャナ「あなたを探しにきたのですよ」
ジュア「そうですか…先ほどはすいませんでした…自身が未熟者ゆえに、俺はとんでもなく失礼なことを…」
シャナ「それは気にしなくてもいいのですよ?無理を言ってしまったのは私のほうですから
それに…あれはあなたなりの気遣いの結果なのでしょう?」
ジュア「ですが…それでは…」
シャナ「わかりました…そこまで言うのならばあなたに一つ命令を下します…
騎士ジュア=ム!」
ジュア「はい…覚悟は出来ております…何なりとご命令を…」
シャナ「今から騎士としてではなく、私の友人としてパーティーに参加しなさい」
ジュア「は…?今…なんとおっしゃられたのですか?」
シャナ「ですから、統夜達と一緒に友人としてパーティーに参加していただきたいのです」
ジュア「友人ですか?俺が…??」
シャナ「はい…私のような者にとって、立場に囚われず、友人と呼べる者達と一緒にいる時間は貴重です…
それに、人数が多い方が楽しいですから、その中にあなたも入ってほしいのです…いけませんか?」
ジュア「…ありがとうございます…姫様…」
シャナ「ふふ…今、私はあなたの友人ですよ?」
ジュア「いえ、これは騎士の姫様に対する習慣ですから…これだけは変えるわけには参りません…」
シャナ「ええ、納得しました。それでは、会場まで案内いただけますか?」
ジュア「承りました、どうぞこちらへ…」

途中で止めるつもりだったが、止まらなくなったのでやった…覚悟はある…

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 23:39:58 ID:C/NE7yCb
クリフ「ジョッシュ……そもそも、考古学は基本的に、
穴を掘らなければ始まらないものだということはわかるな?」
ジョッシュ「まぁ……」
クリフ「教授はな……ドリルにこだわる人だった……」


フェリオ『はぁ……』
クリフ『また目立った収穫は得られませんでしたか』
フェリオ『まぁな……もう少しだと思うんだ。もう少しであの遺跡の根幹に触れられると思うんだが……』
クリフ『ま、気長にやるしかありませんな』
フェリオ『……クリフォード、君が今作っているモビルスーツだが』
クリフ『モビルスーツじゃありません』
フェリオ『わたしゃロボはよくわからん。怪獣映画は嫌いじゃないが。
とにかく、クリフォード、そのロボットに、ドリルをつけたらどうだね?』
クリフ『はぁ? ドリル?』
フェリオ『そうだ、ドリルだ』
クリフ『……教授、私を労っているというのなら……』
フェリオ『いや、私は至って真面目だし、前日は8時間睡眠しているし、副作用のある薬も飲んでいないぞ』
クリフ『……なおさら心配です』


クリフ「という話があってな」
ジョッシュ「それが何か?」
クリフ「いや、あのファートゥムという機動兵器にドリルが装備されているのを見たら、
言わねばならん気がして……」
ジョッシュ「……。


そんな親父の姿、今以上に見たくなかった……」

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 23:42:46 ID:mPo/aNJP
トウマはレーツェルには敬語もさん付けもしないぞ

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 23:43:12 ID:oJObyof1
>>320
「いいから僕の言うとおりにするんだ!!」
が夜には発動しまくってるのかあそこのカップルは…

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 23:47:45 ID:spMSKHyk
自分、敏感肌ですから。女性にさわられただけでもビクビクしてしまうんですよ。
ただ自分からさわるのはいいんだけど。

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 23:47:49 ID:lAR/8HUe
>>324
ミザル「破滅の王よ、我が同志となりませぬか!?」
エリ「ドリルに拘る人に悪い人はいません!!」

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 23:54:34 ID:PdOE6VNL
なんとなくな小ネタ。
アクセルからあちらの世界のロボット物を借りたリュウセイ。

リュウセイ「で、借りたんだが」

っ卑怯戦隊う○たんだー

ラウル「!!アクセルの奴禁断のアニメを!」
リュウセイ「?」

ラウル「ソレはありとあらゆる意味で様式美を無視した作品なんだ!」

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 23:58:55 ID:O3lRn1s2
遅いが>>308

死神カチーナ大尉がエリア88の空に散ると申したか

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 00:03:10 ID:fmK2OHxJ
>>325
失念していた…気を悪くしたならすまない


332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 00:05:50 ID:AbAgzwRs
>>330
すまんが全くの偶然だ。エリア88は読んだ事も見た事も無い。
ただカチーナのギャップ萌えの可能性を広げたかったんだ…

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 00:14:03 ID:zYcLQ9Vm
ラキ「ジョシュア、合体の最中にどうして攻撃してはいけないんだ?」
ジョッシュ「……いいかい、ラキ。真面目な話だ」
ラキ「ああ」
ジョッシュ「戦争にも、ルールがある。
これは大事な話だ。極限状態の暴力が行使されかねない状態、
そういう状態だからこそ、厳守すべきルールがある。
非戦闘員の保護、捕虜の人権の遵守、ABC兵器の使用、
そういったルールは守らなくちゃならない。わかるね?」
ラキ「ああ」
ジョッシュ「そういうことなんだよ」
ラキ「ジョシュア」
ジョッシュ「……なんだい?」
ラキ「それっぽいことを言って話をごまかそうとしただろう」
ジョッシュ「……バレたか」
ラキ「正直に言ってくれ、ジョシュアはどう思う?」
ジョッシュ「……別にいいんじゃないか? 合体メカの代名詞の、竜馬さん達ゲッターチームだって、
相手の合体の隙をついて勝利してるんだし」
ラキ「それもそうだな。これからは容赦なくいこう」
ジョッシュ「(でも、何故か攻撃できないんだよなぁ……)」

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 00:16:03 ID:on+CSTyS
ACからネタ拝借

???「あら、元気そうじゃない」
ラト「黒い…貴女はもう一人の私ね!?」
黒ラト「そうよ、私は貴女の深層意識に存在するもう一人の私よ
    一つ質問するけど、どうしてリュウセイを積極的に攻めないの?」
ラト「私だってそうしてる…だけど彼が鈍感すぎるから!」

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 00:27:37 ID:iBneywcY
流れを読まずに妄想投下。


 ギシリ、と体中の筋肉が悲鳴をあげる音が聞こえる。
 そんな筈はないのだが、腕立て伏せをやっているトウマの耳には確かに聞こえた。
 汗が滴り、呼吸も僅かに乱れている。ふっと息を吐いてから呼吸を安定させ、再開。回数は数えずに行う。
 トウマの主な攻撃方法は蹴りではあるが、だからといって上半身を鍛える事を失念しては意味がない。
 全身のバランスを考えて鍛えなければいけないのだから、それも当然。
「ふ、は――」
 両腕の痺れる感覚に限界かと見たトウマはゆっくりと立ち上がった。体を解しながら、さて次は何をやるかと考える。
 限界を超えたところにトウマの辿りつく境地はある。いつもならばそれこそ立ち上がることすら出来ない状態までやるが、今日はなしだ。
 この後でダイライオーの動作確認もしなければならない。ダイレクトモーションシステムは繊細だ。調整にも時間がかかる。
 体を温める意味でトレーニング室に来たのだが――思いのほか熱が入ってしまったようだ。
 そう思いながらもトウマは蹴りを繰り出した。一回、二回、三回。片足で立ったままの三段蹴り。
 ライオーに関わるまではこんな真似は出来なかった。体幹が鍛えられ、意識も変わっている。素人では見切れぬだろう速度の蹴りに、トウマは一つ息を吐いた。
 足りない。これでも恐らくは足りない。全てを蹴り抜くには未だに足りはしないのだ。
「いい蹴りだな。トウマ」
「アクセルさん?」
 どうしたものかな、と考えているところに声をかけられた。そちらを向けば、トウマと同じようにトレーニングウェアに着替えたアクセルが立っていた。
 そういえば彼の使う機体、ソウルゲインもダイレクトモーションシステムを搭載している。
 動きは俊敏かつ正確。時に苛烈に一撃を極める。主武装は腕であり、自身とは反対とも言える機体だ。
「トレーニングに余念がないな」
「いや、まぁ、な。この後動作テストもあるから、体を動かしておこうと思って」
「成る程。そちらに熱を入れすぎて疲れないようにしておけよ。結局今力を使い果たしてしまっては意味がないということだ、これがな」
 先までの自分を省みれば、少々無茶をしていたかと思いトウマは頭を掻いた。どうにも図星を指された気分になったのだ。
 そんなトウマの様子に気づいたのか、アクセルは軽く笑みを浮かべる。
「――俺も最初は無茶をしたものだ。あのシステムはこちらの動きを完璧にトレースするといっても過言ではないからな。
 自身が強くなればなるほどに生存確率も上がる。だからがむしゃらに鍛えた時期もあったが、な」
「そうなんですか?」
「最初から強い人間などいないだろう? そういう意味だ。
 しかしあのシステムの面白いところは、自身を鍛え上げたところで全体的に強くなれるというわけではないところだな」
 言いながらアクセルは両腕を振るった。あまりにも自然、かつ流麗に動く両腕は、常人では見切れぬ速度で空を切る。
 それを見てトウマはぞっとした。今、アクセルと相対していた相手の顔面は拳をフェイントとして繰り出された肘により切り裂かれていたはずだ。
「機体間接の限界、システムからのフィードバック、タイムラグ、そういったものも考慮して動かねばならん。
 だからこそ難易度が高く、難しい。まぁあのようなサイズの機械を動かすのだから、それも当然か」

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 00:28:05 ID:fUFIibpO
黒ラトときいて白いフェアリオンと黒いフェアリオンのロイヤルハートブレイカーというのを思いついた

内装武器に雷を仕込んでおくのもいいな

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 00:28:25 ID:iBneywcY
「そう、ですね」
 所謂特機と呼ばれるダイライオー、そしてソウルゲインの装甲は厚い。
 それは敵の攻撃から身を守るためでもあるが、それ以上に過負荷に耐えうるための意味合いが強いのだ。
 人と同一に動き、人よりも頑丈であらねばならない。その機体、そしてシステムを作り上げた人間の労力はいかなものか。
 トウマとて激戦を潜り抜けた猛者ではあるが、ダイレクトモーションシステムに携わる身としてはまだ若い。
 だがこの目の前に立つ男、アクセル・アルマーという人間はそれこそ長く、そして常に戦い続けてきた。ゼンガーと同じく高みに存在する男なのだ。
 そう思うと、トウマの中に一つの炎が宿った。
「アクセルさん」
「……ふむ、トウマ。別段、”さん”などとつけんでいいと思うが」
「あ、そっかな」
「お前、ゼンガー・ゾンボルトも呼び捨てだろう」
「ああー……あの人は、なんてぇか……」
 紆余曲折があり戦友ともなんとでもいえる存在であるゼンガー・ゾンボルト。確かに彼のことは呼び捨てにしている。
 ゼンガーよりも年下のアクセルにさんづけというのも奇妙は話ではある。
「んじゃ、改めて。アクセル、あんたソウルゲインの調整っていつだい?」
「ふむ? まだだが……」
 そう答えかけたアクセルであったが、トウマの瞳に宿る炎ににやりと口元を歪める。彼の意図する事がわかったのだ。
「――しかし今日、この後、ダイライオーと同じタイミングで調整をする、というのも吝かではない。こいつがな」
「なら、一戦」
「面白い」
 生身で勝つのは難しいだろう。だが、ミナキにより作られ、自分とともに成長したダイライオーがともにあるのならば?
 アクセルもそれは同じだろう。ソウルゲインは凄まじい機体だ。勝てるとは思えない。負けるなどとも微塵も思いはしないのだが。
「手加減はしないぞ?」
「望むところだ」
 まだ遠い高みに。神すら蹴り砕くその境地へ。
 自身よりも先に進む男と戦えたのならば、一歩、また一歩と近づける。
 アクセルの浮かべる不敵な笑みに、トウマもまた挑戦者の笑みを浮かべて返すのであった。


 その後、修復機能があるソウルゲインとは違うダイライオーはその消耗率からミナキにしこたま怒られるのだが、それはまた別の話。

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 00:33:18 ID:YlQzyy+0
エクセレン「ちょっと!ちょっとお!二人とも喧嘩はやめてよ!」
タスク「あんたなんかにうららちゃん良さはわかんないね!」
イルム「だからガキなんだよ!かれんをババア呼ばわりしやがって!」
カチーナ「なんだ、なんだ喧嘩か?殺れ殺れ〜」
エクセレン「カチーナ中尉!止めないとマジでマズイって!」
カチーナ「けっ・・・しかたねえな・・・・タスク!」
タスク「カチーナ中尉!止めないでください!」
カチーナ「お前的には咲か舞を支持すべきだろ!」
エクセレン「ええ〜!!」
タスク「中尉には悪いけど俺はその2人よりはみのりを選ぶっス!」
カチーナ「だ・・・そうだあたしにゃもう止めらんねえからやらせておけ」
エクセレン「もうこの部隊駄目だ〜!」

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 00:33:32 ID:/UrznXns
>>337
細かく言うけど「大雷鳳」な
ダイライオーじゃなんかインパクトが無い様な気がする・・

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 00:36:52 ID:iBneywcY
>>339
おうふ、流れ読まないばかりか誤表記まで……
なんか色々すみませんorz

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 00:39:25 ID:on+CSTyS
>>338
カズマ「あいにくだが俺はこまちさん派だ!彼女のようなおっとり系は実に萌える!!」
インファ「ふんっ、お前には到底ほのかの良さは理解できんだろうな!
     博識でおでこでTDD-1艦長と同じ声なんだぞ!!」

アリア「こっちもこっちで不毛な争いを…」

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 00:44:13 ID:fUFIibpO
>不毛

ケネス「####」(ビキビキビキ
ヴィガジ「これは剃ってるだけだ!」
シカログ「・・・・・・」

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 00:45:08 ID:/UrznXns
>>341
あースマンが・・
キャラに代弁させるようにしか見えないのだが・・・

つか何のゲームはなしてるんじゃわれぇぇぇぇぇぇぇぇ!!!!!!


ペル「うーん、実にいい負の感情」

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 00:48:40 ID:on+CSTyS
>>342
アプリ「いや、別に貴方達の事を言っているわけではないのだが…」
アリア「でも反応するって事は図星だよね?」

>>343
申し訳ない、つい調子に乗ってしまった…
以後自重する

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 00:51:47 ID:7eDA1hf+
>>330
そのまんまだと格好よすぎるので、ちょいと間抜け方面に捻って。

レオナ「…こんな夜中に出撃しているバカもいるのね」
タスク「カチーナ中尉のゲシュペンストだな、あれ」
レオナ「夜中なのによく見えるわね、タスク」
タスク「見えるというより音でわかるんだ。あのバーニアは純正の部品じゃな
    いんだ。以前の戦闘でぶっこわれた時俺が保管してたそこらへんのジ
    ャンクパーツを寄せ集めて作ったバーニアを使ってる」
レオナ「PTの部品でしょ?  そんなムチャクチャな使い方あって?」
タスク「なに、口金さえ合えばいいのさ。機械なんてそんなもん。ありゃたし
    か、前に立ち寄った街のバザーで、 使えそうなジャンクを纏め買いし
    た時のパーツだったよな。そうだ。15000っていってたのを150まで値
    切ったんだった」
レオナ「わ…私のガーリオンの部品、見てこなきゃ!」

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 01:00:43 ID:C2VWZYn7
なんとなくだが。
EOTなどの外部の知識を取り入れようとしたり本人ぐらいしか理解出来ないオーバーテクノロジーを作りたがる科学者が多いけど地球原産のロストテクノロジー(ある意味五行器がそうだろうけど)探してる学者っていたっけか?

あとにゲシュペンストRVのRVってなんの略なんでしょうかね?


347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 01:03:38 ID:AbAgzwRs
さて、久々にダンディライオン2号と入れ替わってくるか…

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 01:04:49 ID:/UrznXns
>>346
安西博士を忘れてるなんて・・・

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 01:06:22 ID:on+CSTyS
>>347
ところがぎっちょん!!
レッフィーはテツヤとお楽しみ中なのであった!!

テツヤ「人にしてもらうのは初めてですか?」
レッフィー「はい…優しくしてくださいね」

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 01:08:09 ID:Vqwlikz2
ゼンガー「何!ダイゼンガーが!」
整備員「はい、以前の戦闘での損傷が思ったより激しくまともに出撃できる状況にありません!」
ゼンガー「クッ、敵がやって来て皆が戦うというのに俺は何もできんのか!」
リシュウ「落ち着くのじゃゼンガー、整備のものたちも脅えておるぞ」
ゼンガー「ハッ…すみません」
リシュウ「じゃがその気持ちも分からんでもない。…よし、ついてこい」
ゼンガー「しかし先生は出撃組では?」
リシュウ「じゃからついて来いと言うておる」
ゼンガー「?」


敵1「チッ、やはり一筋縄ではいかんか」
敵2「だがこのまま押し通ればそれなりの損害を与えられるはずだ」
ビー!ビー!
敵3「警告音?!…グルンガスト零式だと!ゲシュペンスト三機じゃ止められんぞ!」
敵2「いや、3包囲から囲めば何とかなるはずだ!」
敵1「よし、α小隊は奴を討つ!他は引き続き進軍せよ!」
敵3「!!、敵機が進路を変えた!こちらから離れていくぞ!」
敵2「どういうつもりだ?こちらは眼中にないと?それとも何かトラブルが?」
敵1「好機かもしれん。やつを追い込むぞ!」
敵2,3『了解!』
スパーン!
敵2「何だ?今の衝撃は…!!。脚部に被弾だと!しかし敵影どころか熱源さえも…!」
敵3「足下だ!」
敵2「足下?…な!人間だと!しかもいつの間に!」
ゼンガー「遅い!チェストー!」
敵2「グオ…チッ、両脚部の出力低下。移動不可だ!」
敵3「くそ、食らえ!」
バラララララ!
ゼンガー「はああああああああ!」
キンキンキンキンキンキン!!
敵3「馬鹿な!人の力で切り払っただと!そんな馬鹿な…」
ゼンガー「とおっ!」
敵3「この高さまで!」
断!断!
敵3「動力部を!駄目だ、機体を破棄する!」
ズドーン!
敵1「ば、化け物だ。こんな人間がいるわけねえ…」
ゼンガー「…次は貴様か」
敵1「ひいい!て、撤退するぅぅぅ!!」
ゼンガー「む、退いたか。…ふう案外戦えるものだな」
リシュウ『ゼンガー、どうじゃった?』
ゼンガー「は、先生の刀の切れ味も素晴らしく違和感なく扱えました」
リシュウ『体の方は?』
ゼンガー「テスラ研が開発したというこの特殊補強テーピング…中々使えるものですね。武人としてはあまり頼りたくないものですが」
リシュウ『そうか、戦闘が終わったら向かいにいくでの。しばし待っておれ』
ゼンガー「承知」

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 01:08:23 ID:AbAgzwRs
>>349
二人とも冷静すぎるので
テツヤがレッフィーに耳かきをしてる姿しか浮かばぬ

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 01:11:21 ID:/UrznXns
>>350
参式「ぐす・・ぐす・・・zzzzz」

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 01:13:35 ID:/UrznXns
>>352
こいつも忘れてた
零式「立体化したのに忘れられるなんて・・しくしく・・・」

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 01:14:48 ID:YlQzyy+0
リシュウ「聞けぇい!わしはこの星の人間ではなぁい!」
ゼンガー「!?」

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 01:16:00 ID:on+CSTyS
>>351
すまない、そのつもりで書いたんだ

というか、耳かきって意外と萌えるネタだよね

ソフィア「動かないで下さい、あと少しで取れそうですから」
ゼンガー「う、うむ…」

ゼオラ「ほら、じっとしててよ…耳垢が取れないから」
アラド「わ、分かってるよ…」

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 01:18:41 ID:a2MIioYT
リュウセイ2「そういやこの前の飲み会でベロベロになったスメラギさんが黒い娘のコスプレやったけど
       ありゃキツかったなぁ・・・目を塞いで聴覚だけにしたら最高だったけどさw」

リュウセイ3「そういや姐さんに無理矢理飲まされたテッサもどこかブッ飛んで白い娘のコスプレしてソースケに迫ってたな・・・」


357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 01:19:07 ID:/UrznXns
>>355
コウタティススレじゃコウタからランカー並みの耳垢が出てきたって言うネタがあってだな。

ティスに耳掻きしてもらっているコウタに嫉妬w

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 01:19:17 ID:AbAgzwRs
>>355
正解したなら謝罪はいらない。なんか下さい

エクセレン「んっふっふ〜、昨夜のお返しにほじっちゃうわよぉん」
キョウスケ「…手柔らかにな」

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 01:21:41 ID:/UrznXns
>>356
地獄に戻ってください
狙い打つの人とミスリルの人

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 01:22:45 ID:Vqwlikz2
>>352
ごめん、ごめんよ
ククルとの戦闘で大破したイメージがこびり付いてた。
OGsじゃ修理してたっけ

>>353
リシュウ先生が乗ってることにってます

>>354
!?

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 01:26:32 ID:a2MIioYT
>>355
レギュレイト「ねぇアイビスさん、家の出がらし貰ってくれないかしら?」
アイビス「耳掻きのやり過ぎで中耳炎になっちゃう人はちょっと・・・」


カズマ「ちょwwなんでその事アイビスさんが知ってるんだよ?失踪中の出来事なのにッ!?」

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 01:26:59 ID:YlQzyy+0
>>357
ランカーを坂道でジャンプしただけで即死する冒険家と間違えました。
銃を撃たないで幽霊から逃げ切りますので。

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 01:27:16 ID:AbAgzwRs
耳かきの締めといえば

ラウル「どうかな。終った?」
ミズホ「ええ、お掃除できましたよ」
ラウル「ありが…」
ミズホ「あ、もう起き上がるのは少し待ってください。フゥーーー」
ラウル「!?」ゾクゾク
ミズホ「はい、これで終了です。キレイキレイになりましたよ」
ラウル「あ、ありがとう…」

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 01:29:34 ID:qwuY7GK8
>>356
せんせー!大佐の方の元ネタが分かりません!!

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 01:33:54 ID:on+CSTyS
>>358
そうだな…ダンディライオン2号と入れ替わる権利をやろう
ただし、実行の際は自己責任でね


アヤ「マイ、耳掃除するからこっちいらっしゃい」
マイ「うん、分かった」
アヤ「どう?気持ちいい?」
マイ「もちろん、アヤの耳かき…とっても気持ちいいよ…
  (本当はリュウに耳掃除してもらいたかったんだけど…)」

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 01:38:47 ID:a2MIioYT
あんまり耳掻きな流れだからユキコママンに耳掻きしてもらってるロリクスハと
その様子を羨ましそうに見ながら指くわえ自分の番を待ってるショタリュウセイを想像してしまった。


367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 01:41:44 ID:AbAgzwRs
リン(私は今この男の生殺与奪の権利を握っている…)
イルム「おい、なにか変なこと考えてないか?」

ミヒロ「お兄ちゃん、耳かきしてあげる」
カズマ「そういや長いことしてなかったな。いっちょ頼むわ」
ミヒロ「うん!…よいしょ、よいしょ…あれ?なにこの塊…大きい…
    ビッグボルフォッグだー!」
カズマ「!!…耳元でいきなり叫ばないでくれよ…」

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 01:42:25 ID:on+CSTyS
>>366
子リュウセイ「ねぇお母さん、まだぁ?」
ユキコ「もうちょっと待っててね、あと少しで終わるから」
子クスハ「〜♪」

こうですか?

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 01:43:41 ID:YlQzyy+0
エキドナ「耳かき?弱点を差し出すとは人間とは理解不能な行動をするものだ」
ラミア「耳かきというのはお前になら殺されてもいいという
    自殺願望があるという表れだ」
レモン「間違ったままにしておくべきかやっぱり間違いだと気づかせるべきか
     ドキドキしちゃうw」


370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 01:46:54 ID:AbAgzwRs
クスハ「ブリット君、痛くない?大丈夫?」
ブリット「あ、ああ。大丈夫だよクスハ…」

タスク「…すげえ、胸と太ももでサンドイッチされてやがる…」
イルム「ありゃブリットの内心は耳かきどころじゃないな」

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 01:48:48 ID:fUFIibpO
ラキ「ジョシュア、私も耳かきというのをやりたいのだが」
助手「ならちょうどやろうと思っていたところだし頼むよ」
ラキ「分かった」

??「ええい! 耳かきぐらい俺がやってやるのに」
????「そんなもの俺に任せりゃファンネルを操るより容易いというのに」

助手「ゾクッ) !!」
ラキ「どうしたのだ?」
助手「いや・・なんか妙な視線を感じたんだが」

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 01:49:04 ID:2eUs2HLf
ホジホジ
ラキ「むー……」
ジョッシュ「どうしたんだい?」
ラキ「何かおかしいぞ、これは」
ジョッシュ「そうかい?」
ラキ「そうだ。男性の耳を女性が掃除しているものばかりなのに、ジョシュアは……」
ジョッシュ「フゥッ」
ラキ「ひゃあっ!?」
ジョッシュ「さ、反対側」
ラキ「あ、ああ……」

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 01:49:34 ID:on+CSTyS
マサキ「耳かきか…あいつ下らない事で俺を呼び出しやがって!!」

イルイ「マサキさん…どうしたの?」
シロ「昔、耳かきで嫌ニャ事があったんだニャ」
イルイ「嫌な…事?」
シロ「まぁ、詳しい事はイルム中尉にでも聞いてみるニャ」

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 01:58:08 ID:AbAgzwRs
ラーダ「ユーウ、あたしも耳かきしてあげる」
ユウキ「すまんが断る。人に耳掃除をしてもらうのは苦手でな。
    弱点をさらして無防備な姿になるのがどうも…」
ラーダ「…あたしの事、嫌いなの?」
ユウキ「どうしてそうなる!?」
ラーダ「だって信頼してくれてるなら無防備な姿になってくれてもいいじゃん…」
ユウキ「む……あぁ、わかった!掃除してもらうからそんな顔をするな!」
ラーダ「やったぁ!んじゃここに頭のせてね。やさしーくキレイにしてあげるよ」
ユウキ「不安だが…まぁ、頼む」

思いついたんだが、カーラってメンバーの散髪も担当してそう

375 :374:2008/04/08(火) 02:08:59 ID:AbAgzwRs
ほんとすみません374は無かったことにしてください。もう寝ます

カーラ「ユーウ、あたしも耳かきしてあげる」
ユウキ「すまんが断る。人に耳掃除をしてもらうのは苦手でな。
    弱点をさらして無防備な姿になるのがどうも…」
カーラ「…あたしの事、嫌いなの?」
ユウキ「どうしてそうなる!?」
カーラ「だって信頼してくれてるなら無防備な姿になってくれてもいいじゃん…」
ユウキ「む……あぁ、わかった!掃除してもらうからそんな顔をするな!」
カーラ「やったぁ!んじゃここに頭のせてね。やさしーくキレイにしてあげるよ」
ユウキ「不安だが…まぁ、頼む」

思いついたんだが、カーラってメンバーの散髪も担当してそう
もう寝ます

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 07:50:21 ID:14MOuy6C
  ☆ チン

        ☆ チン  〃  ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          ヽ ___\(\・∀・)<  キバ打ち切り&井上追放まだー?
             \_/⊂ ⊂_)_ \_______
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|
        |  ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:| :|
        |           .|/

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 08:16:37 ID:EZXFFtwy
ここは特撮板じゃない!
出ていけぇ!

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 08:20:29 ID:ADwSgGJj
キバがどーしようもない糞なのは分かるが、スレ違い棚

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 08:25:35 ID:MTqHjPgI
そんなに、キバりたいなら
トイレで好きなだけキバって来てください

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 08:32:41 ID:xutDZn/Z
>>373
プレシア「それはそうと耳かきしてあげるよ」
マサキ「ああ、頼むよ」
ミオ「お、膝枕とはお約束だね」
マサキ「危ないからちょっかい出さないでくれよ…?」
ベッキー「で、掃除した後はそれを煎じてジノ辺りに…」
マサキ「んな事しないでさっさと捨てるわ!」

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 08:38:29 ID:i5m7YG6W
ミィ「アクセル〜耳掻きしてあげますの♪」
アクセル「だが断る」
ミィ「グス…スンスン…ヒック」
アクセル「わー分かった分かった。耳掻きされてやればいいのだろう。全く世話の焼ける…」
ミィ「ではいきますの♪」
アクセル「早!さっきまで泣いてたんじゃなかったのか!まさか嘘なk
ミィ「さくさく…さくさく…いきますの」
グサッ!ドシュドシュ!ギギギ!バシュ!ドスドス!グシャ!…
アクセル「い ぎ ゃ あ あ あ あ あ あ あ あ あ あ あ あ !!!!」
その後暫く「耳掻き」はアクセルのブロックワードになった
エクセレン「キョウちゃん。耳掻きする?」
キョウスケ「そうだな。では頼もu
アクセル「…耳掻き…!い や あ あ あ あ あ あ あ あ あ!!エグリはいやぁぁぁ!耳がぁぁ!ああ、耳から血の噴水!鼓膜がぁぁぁ!」

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 08:59:54 ID:frmsLWlu
マサキ「耳掻き・・・?ケッ、甲児の野郎、通信機をろくでもねぇ事に使いやがって・・・」

統夜「甲児がどうかしたのか?」
カズマ「なんか嫌な事でもあったのか?」
マサキ「昔の話だがよ、『でっけぇ耳垢が取れた』だけで連絡をよこした事があってよ・・・」

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 09:05:38 ID:Vlj5wOf5
>>382
>>373

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 09:13:20 ID:bEBDaFqj
耳掻きとな。

統夜「少し前に巷で流行ったコイル式の耳掻き棒、これなら一人でも大丈夫」
カティア「風情がありません」
統夜「じゃあ耳の負担が少ないワイヤー式耳掻き棒、気持ちいいんだよこれ」
テニア「耳掻きなんて習慣なかったから一人じゃ怖いよ」
統夜「……残るは伝統的な煤竹耳掻き、綿棒付。でもこれは」
メルア「統夜さんの膝、お借りしますねー」
 ごろん。
統夜「また俺がやるの?」
カティア「だって一人じゃ怖いですから」
テニア「統夜、耳掻きの才能あるよ。すっごい気持ちいい」
メルア「統夜さんに膝枕してもらえるなんて贅沢ですよね」
シャナ「地球にこんな素晴らしい文化があっただなんて」
フー「異文化交流は体験しないと意味がないので」
ジュア「か、勘違いするなよ。テメエの腕じゃねえ、綿棒が気持ちいいだけなんだからなっ!」
総代「あ、ああああああ、あふぅ。あふぅ、あふぅううう」


アル「カルヴィナ……君の故郷に耳掻き文化はないはずだが」
カルビ「ええ、わかってるわ。でも人手が足りないもの仕方ないわよね(正座して膝を叩きつつ)」

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 09:31:47 ID:ODTSmd3N
ACにあったSRXチームの将来像を見て、寺の離れでライとの最終面談に臨むSRXチームの姿が見えた。
リュウセイが「うちには嫁が二人いるから遠慮なく転がりこんでこい」とか、泣きながら説得したりして。

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 10:07:59 ID:W3/l2EqR
カーラ・・・歌の世界への早い復帰を待っているぞ

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 10:15:19 ID:CVd16IA/
カーラは今現在、シンオウリーグに参加する為に北国を旅してる途中なので
歌の世界への復帰はそっちが落ち着いてからになると思われ

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 10:21:38 ID:i5m7YG6W
>>387
そのあとジャーク帝国と戦う予定だから復帰はまだ当分先と思われ

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 10:23:10 ID:ol68VnDC
ポケモンもアニメ10年放送しているよな。
SRWもまたアニメ化されたら10年続いてほしいぜ。

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 10:37:57 ID:y/Hi8Q/X
>>334
まずはリュウセイに人並みのODEを覚えさせる為、
レビと結託して手錠と媚薬を用意する黒ラトと言うことか

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 11:15:12 ID:TnqwF7hB
アヤ「新人くん、耳掃除終わったわよ?」
俺 「ふあ…もう終わりですか…」
アヤ「あらあら、あくびなんかしちゃって。寝ちゃってたの?」
俺 「膝枕が気持ち良かったもので」
アヤ「じゃあ、このままお膝貸してあげるから、もう少し寝てて良いわよ?子守歌も歌ってあげる☆」
俺 「んじゃあ、お言葉に甘えて…って、子守歌?」
アヤ「ちっちゃな頃から悪ガキで〜♪」
俺 「大尉、それは子守歌じゃないです」
アヤ「Σ(゚д゚;)」


392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 11:34:37 ID:tnXtiViq
面白いから自分のサイトでやってくれ

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 11:48:28 ID:xutDZn/Z
>>391
君じゃなくて既存のキャラか、せめて一般兵とかに置き換えられんのか?

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 11:52:10 ID:ol68VnDC
DC兵(男・新人)、DC兵(女・先輩)でいいと思います。

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 12:09:17 ID:kdsldDNW
イルイ「今日はハチ公の日なんだって」
ツグミ「なら私が死んだらアイビスもいずれ渋谷に銅像が…」
アイビス「ならないよ!」

フォルカ「フェルナンド!悲しいが兄さんは帰ってこないんだ!」
フェルナンド「うるさい!兄さんは生きてる!」

イルイ「フェルナンドッグは作られそうだよ」
アイビス「フェルナンドッグ!?」

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 12:34:59 ID:OAX3CM3Z
ふと、前スレの学問ネタを思い出してたら電波受信

――アズマ家――

カーツ「失礼する。フォルカはいるか?」
ショウコ「あれ?カーツさんにブラッド君?何か用なの?」
ブラッド「奴に頼まれてた古文の参考レポートが出来たから持ってきたんだよ。」
カーツ「お前達の家にはFAXは無いと聞いていたしな。…所で、魚でも焼いているのか?向こうに煙が見えるが」
ショウコ「え?別に魚なんか焼いてないし向こうは居間だけど。フォルカもフェスナンドも今はそこで勉強中だし・・・あ!」
ブラッド「…なんかオチが読めた(汗)。カーツ!」
カーツ「こっちに来る途中で薬局あったな。すぐにアイスノンでも買って来る」
ブラッド「任せた!ショウコ、上がらせてもらうぞ!」

――居間――

フォルカ・フェルナンド「「きゅ〜(×_×)」」プスプス
ショウコ「きゃー!?ふ、二人とも?」
ブラッド「やっぱり(汗)ん〜と、どれどれ。フォルカの方は徳川政権を参考にした修羅界の政治体制再構築か。慣れないことをして脳が熱暴走起こしたみたいだな。
で、フェルナンドの方は…分数の乗除(掛け算・割り算)でこの状態(知恵熱出して頭から煙を出してる)かよ。分数の場合加減(足し算・引き算)より楽なはずなんだがな」
ショウコ「そういえばアルティスさんもさっきまで何か書いてたっけ」
ブラッド「…これか。内容が俺には難しいから細かいとこまでは解らんが、フォルカの立てた案に併せた経済政策のようだな。似たようなものがこの間の授業に出てきた。流石だな」
ショウコ「すごい…」
ブラッド「あぁ、伊達に将軍の地位に就いちゃいねぇってとこだな。だが、それよりも、だ。おい、フェルナンド、もう少し脳みそきたえろよ。効率的な理論を実践することで『武』は成り立ってんだからよ」

ブラッドが頭良過ぎる気もするが修行時代に叩き込まれた座学&学校編で真面目に授業を受けているということで目を瞑ってください(爆

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 12:39:33 ID:EZXFFtwy
ナシム「よぉし!アラドもアイビスもクスハもゼンガーも
私が耳かきしてあげるわ!」
イルイ(だめだよガンエデン、それは私の役目だからね)

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 12:58:56 ID:bEBDaFqj
テツヤ「ダイテツ艦長、またこうして墓前に立つ事ができました」

【水無瀬大鉄ここに眠る】

テツヤ「酒は相変わらず不得手ですが、よき部下と仲間に恵まれました」
リュウセイ「……」
ライ「……」
統夜「……」
カズマ「……」
テツヤ「地球は、人類は未だ多くの敵に狙われています。予期せぬ戦いもあるでしょう」
ゼンガー「……」
シュウ「……」
アクセル「……」
テツヤ「ですが、この素晴らしき仲間たちと共に、この星を守り抜く所存です」
フォルカ「……なんということだ」
テツヤ「?」
フォルカ「なぜ、なぜ水瀬ではなく水無瀬だったのだ! 伊織、お前はダイテツ艦長の孫ではないのか!」
ブリット「秋子さーん! あとついでに名雪ぃー!」



テツヤ「……この場合、鉄拳制裁すべきなのか?」
エイタ「絶妙のカウンター喰らうだけだと思いますけどね」
テツヤ「そうだな。ではトロニウムバスターキャノン発射用意」

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 14:36:33 ID:hsluXF6m
いい加減アイマスネタ自重www

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 14:48:32 ID:jNui8CYy
アクセル「アイドルなんて目じゃねえぜ!俺の歌を聴けぇ!!」

ラミア 「もってっけー」
エキドナ「とんでっけー」

アクセル「それは俺の歌じゃないんだな、こいつが」

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 14:50:06 ID:hsluXF6m
>>384
総代「ミミカキノキワミ、アッー!!!  ・・・アァン」
統夜「変な声を出すなぁ!」

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 15:56:42 ID:C2VWZYn7
さて耳かきから話を変えるが。

カードゲーム?に興じるリュウセイ達が見えた。

リュウセイ「俺のターン!【ヴァリアブル・フォーメーション】場と手札のR-1・2・3を生贄に鋼の巨神SRXを召喚する!」

マサキ「フン!トラップカード発動!【クロスゲート攻防戦】こいつの効果により場の念導属性のユニットは一切合切破壊される!」

リュウセイ「7・2・1(ナニィ)!?」

マサキ「そして俺のターン!【魔装機神】発動!場・手札・デッキの魔装機神を全て墓地に捨て、精霊王・エレメンタルロードを召喚!
同時に精神カード突撃を使用することにより速攻を得る!

リュウセイ「ちょ、ま!!」

マサキ「粉砕!!玉砕!!大喝采!!」


403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 15:59:36 ID:i5m7YG6W
>>401
???「おいおいこんなとこで何やってんだ。早くゲキガンガー3幻の最終回見よーぜ!」

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 16:11:05 ID:vW50B0na
>>398
名雪をついで扱いにするとは……
許せんな

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 16:22:36 ID:hsluXF6m
>>402
正義の味方・サイバーマンと申したか

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 16:30:09 ID:3XYsy9m4
ヤムチャを巻き込んで自爆する正義の味方か

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 16:45:07 ID:hsluXF6m
むしろアンドーマンの方が自然だったか

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 17:05:07 ID:fUFIibpO
>>402
統夜「俺のターン! マナをチャージ! 月光騎士ラフトと宇宙の騎士ブレードを召喚!」
インファ「フッ甘いな 電脳王サピエンティア召喚! さらに精神カード突撃を使用し、宇宙の騎士ブレードを破壊!」
統夜「くっ・・」
インファ「さらにサピエンティアの特殊効果によりマナをチャージ! ターン終了だ」
統夜「チャージなどさせるか 呪文【冥王の光】相手のユニットと手札をすべて墓地へ」
インファ「なにぃ!?」
統夜「月光騎士ラフトで止め!」

こうですか


409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 17:07:34 ID:jNui8CYy
マサキ「サイバスター、シンクロ召喚ッ!」

こうやって精霊憑依すると申したか。

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 17:18:22 ID:a2MIioYT
ブリの佑一は酷かったな

京アニは主役だけ替えるけどグラハム以外は元よりダメになってるから残念だ
わざわざ偽物用意してまでグリリバ変えたか理由が解らない

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 17:20:26 ID:lSDpHDMQ
声板でやれと

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 17:25:03 ID:nJgODoEv
>>409
社長自重w

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 17:32:35 ID:fUFIibpO
>>410
えーとスレ違いなのは分かっているが元ネタが気になる・・

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 17:41:49 ID:lSDpHDMQ
>>413
鍵アニメのことだろ
ブリットがU1でハムが岡崎
国崎最高がマサキから保坂に変わった

まぁ正直どれもここで語るようなもんじゃないんだが…

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 18:08:45 ID:on+CSTyS
さて、ちょうどいいタイミングで流れを変えようか

アイビス「………」
カズマ「どうしたんだいアイビスさん?」
アイビス「うん、アリアが勇者ロボたちに虐められたって言うのが
     未だに信じられなくて…彼らはそんな事をしない本当の勇者なのに…」
カズマ「ああ…残念だけどそれは事実なんだ。アリアが倒されても倒されても
    復活するからちょっとからかったんだろうな」
アイビス「だからって…彼らがそんな事するなんて!」

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 18:16:33 ID:CdFcVonM
アプリ「いじめられたというが……。
お前は無限復活機構を有し、耐久力も戦闘継続時間もずっと上だ。
その上、Zマスターによる猛攻に晒されている状態での戦闘だった。
それでお前が負けたのだから、お前が技量不足だったと言わざるを得まい」
アリア「そ、そんなぁ! だって気力が……」
インファ「懲罰決定だな」
アリア「まってインファレンス様!」
インファ「読書感想文五枚」
アリア「それだけ……?」
クリティ「題材はマルセル・プルースト作『失われた時を求めて』。
しっかり内容を熟読したかのテストも行うので、そのつもりで読書するように」
アリア「!」

417 :「昔の黄門は、今と違って・・・」と言うツッコミは無しの方向で:2008/04/08(火) 18:53:23 ID:3u1FkytJ
コロラド黄門

クライマックスの例のシーン

ショウコ(町娘)「アルバート・グレイ!あんたの悪事はもうバレてるのよ!!」
リシュウ(ご老公)「ハッハッハッ、この期に及んで言い逃れかな?往生際が悪いぞ!」
アルバート(悪代官)「なにぃ!?ええぃ無礼者!であえであえ!この者共を切り捨てイ!」


ワラワラとでてくる、手下たち

リシュウ「助さん!格さん!」
レーツェル(助さん)「はっ!」
ゼンガー(格さん)「はい!」

リシュウ「この痴れ者どもを、こらしめ






     てやるぞ!ついて来い!」
ゼ・レ「はっ!!」

ショウコ「えええぇぇぇ!?」



ゼンガー「斬艦刀、一文字切り!!」ズパッ
悪の手下「ギャァァァァァァ」

レーツェル「トロンベ!」バキューン
悪の手下「ぐわぁぁぁぁぁぁぁ!」

リシュウ「斬艦刀、疾風怒涛!!」ドシュッ
悪の手下「うぎゃぁぁあぁぁぁぁ」

ショウコ「しかも峰打ちじゃなくて、本当に切り捨ててる!?(ガビーン!)」


アルバート「わ、わたしが悪うございました、お許しを・・・」
ゼンガー「ならん!」

 ズ バ ッ !

リシュウ「それでは、助さん格さん。参りましょうかな」
ゼ・レ「はっ!」

ショウコ「その上、悪人を殺して、印籠を出さないで終わっちゃった!?(ガビーン!)」


418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 18:56:24 ID:lSDpHDMQ
>>417
諸国漫遊というより武芸修行が目的っぽい黄門様一行だなw

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 18:57:30 ID:pcar0fkE
>>417
これはトラウマになる

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 18:59:15 ID:3XYsy9m4
向こうは毎ターン全回復なうえに命中会費アップ、おまけに気力250とチートモードなんですがw

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 19:02:52 ID:fUFIibpO
余談だが

イクスブラウBの大剣とHの遠隔操作ユニットを元にした武器を搭載した新型のヒュッケバインにバレルとフェイを乗せるという電波が流れてきた

フェイ「今よ! バレル!」
バレル「いけよぉ!(ry」


422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 19:06:56 ID:on+CSTyS
>>421
スローネツヴァイ自重

>>417
ムジカ「悪党に人権無しだー!!(ガビーン!)」

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 19:09:03 ID:4AeQ34wD
赤い光を振りまいてか?それは色々と危険だぞ

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 19:11:09 ID:1kAghs5N
あっさり射殺されかねんな

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 19:16:16 ID:C2VWZYn7
ミナキ「神雷に新しいシステムを組み込んだわ!」

トウマ「今でも十分戦えると思うんだけど………」

ミナキ「でも付けちゃったしぃ………」
指を合わせて少しむくれてるミナキさん。

トウマ「(ちくしょう可愛いよミナキ)い、いや別に要らないってことじゃないよ?で、どんな機能なんだ?」
ミナキ「(目を輝かせながら)えぇ!ライジングメテオと神雷を放つ際に真紅の回転ポインタを射出して、敵を捕縛する機能を付けたの。名付けてクリムゾンスマッ……」

トウマ「………回る辺りアンザイ博士に手伝ってもらった?」



426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 19:16:18 ID:a2MIioYT
埼玉県春日部市在住のサラリーマンに気を付けて下さい

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 19:17:31 ID:CdFcVonM
バルクホルツ「ふむ……用途によって外装装備を変えるイクスブラウ、
環境によってフレームを変えるエクサランス、実に興味深いですね」
タック「バルクホルツさん、ガンアークやバスターアークにああいう装備をつけることは……」
バルクホルツ「残念ですが、変形機構を持つガンアークに、あのような装備を付加するのは、
まず無理でしょうね」
タック「ですか」
バルクホルツ「ですが、どちらにしてもあの二機の運用は、周囲の環境を選ぶものではないので、
さほど困らないのではないでしょうか」
タック「あ、なるほど、あはははは……」
バルクホルツ「ハハハハハハ……」
タック&マリナ「笑って言うな」
バルクホルツ「……申し訳ない」

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 19:24:03 ID:fUFIibpO
>>426
大丈夫だ 二人は今ゲッコーステイトに匿ってもらっている

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 19:26:10 ID:i5m7YG6W
>>428
ちょww
ゲッコーステイトのリーダーがそれじゃねぇかww

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 19:27:57 ID:3XYsy9m4
この気持ち……まさしく愛だ!

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 19:29:06 ID:jNui8CYy
私の愛を受けろ!!受けろ!!受けろ!!

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 19:32:16 ID:on+CSTyS
すれ違いになりそうなので流れを変えて

>>416
アリア「う〜ん…こういうのって初めてだから解んないよぉ…」
シホミ「あらアリアちゃん、お勉強?」
アリア「お姉ちゃん…実はね…」
〜数分後〜
シホミ「なるほど、読書感想文を書かされてるのね」
アリア「うん。こんなの書くの初めてだからわけ解んなくて…
    ねぇお姉ちゃん、手伝って!」
シホミ「ダメよ。こういうのは自分の力で書きあげてこそよ」
アリア「そ、そんなぁ…」
シホミ「代わりといっては何だけど、後でカズマちゃんとツグミさんの作ったお菓子を
   持って来るから、それを食べて頑張ってね」
アリア「うん!!あたし頑張るよ!
    (馬鹿カズマのお菓子か…本当はミヒロの作ったのが食べたいんだけど…まぁ、いっか!)」

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 19:37:44 ID:7eDA1hf+
>>416
カーラ「全英プルースト要約選手権へようこそ。今夜はいよいよ決勝戦です。
    出場者はプルーストの大長編「失われた時を求めて」を全身タイツか
    イブニング姿で要約するという熱い戦いを繰り広げます。司会進行は
    もちろん本場の英国紳士、ユウキ=ジェグナン!」
ユウキ「皆様ようこそ。本日の決勝戦、「失われた時を求めて」の要約に許さ
    れた時間は15秒間です。それでは最初のファイナリスト、昨年は準決
    勝で敗れましたカティア=グリニャールさん」

カティア「こほん。『プルーストは一見失った時間と経験による無垢の喪失と
     取り戻した時間の永遠的価値を語っているようだが実は人類の宗教
     体験を肯定的に描いており時間の超越が表現されているまず一巻で
     は友人スワンが』」

               『カーン』

ユウキ「惜しい、実に惜しかった。ちょっと前置きが長すぎたな。一巻の1ペ
    ージ目で時間切れだ」

統夜 「惜しいのかそれ」
カルビ「まあ、前置きで結構要約はしてたわよ」

ユウキ「それでは次の出場者、アラド=バランガさん」
アラド「えーと、誰だっけな……あ、そうだスワンさんスワンさん!えーと、
    家があって、家にその……朝! 朝! じゃなくて夕方! 男がやっ
    て来て、えーと、名前が……スワンさん!」

               『カーン』

ラト 「見事なまでに期待を裏切らなかったわね」
ゼオラ「……コメントする気力すらないわよ……」

ユウキ「それでは最後の出場者、アリア=アドヴァンスさん」
アリア『ううう……なんでこんなのエントリーしたのよインファレンス様。最
    初の3ページ読んだだけで知恵熱出て寝込んでたから、ぜんぜん読ん
    でないわよ……』
ユウキ「どうしました? アリアさん」
アリア『こうなりゃ自棄よ! どうせ恥かくのは同じなんだから、潔く!』
ユウキ「それではお願いします。用意、スタート」


アリア「   わ   か   り   ま   せ   ん   ! 」


               『ぴんぽーん!』


ユウキ「完璧だ」
アリア「うそー!!」
カーラ「あんまりにも率直過ぎて誰も言えなかった一言よ、それ」
一同 「そんなんありかー!?」
アリア「やったやったー! やりましたよインファレンス様ー!優勝ですよー!」
ユウキ「それでは優勝商品の授与です」
アリア「わーい!」
カーラ「優勝いたしましたアリアさんには『世界ペリーローダン要約選手権』の
    出場権及びドイツ版ヘフトを最新刊までセットでプレゼント致します」
アリア「嫌あああああぁぁぁぁーっ!」

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 19:46:54 ID:3u1FkytJ
>>433
>>ペリーローダン
ググッってみました

「IMPACT・OGsが100話以上で長すぎる」
「OG外伝は40話足らずしかなくて、短すぎる」
なんてのは、些細な違いだったんだ

僕たちは井の中の蛙だったんだね

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 19:48:42 ID:CdFcVonM
ムジカ「……」
グレン「何を読んでるんだ?」
ムジカ「ん、銀河英雄伝説。デュプリケートした私物にあったから、
借りて読んでるの」
グレン「ふぅん……ブランチの本か」
ムジカ「いいじゃないこれくらい。ブランチの文化に触れるぐらい、目くじら立てないでよ」
グレン「ま、それぐらいな……。
にしても、英雄、か。なりたいのか、そういうの」
ムジカ「なりたいとは思わないなぁ、憧れはするけどね」
グレン「そんなもんだな」
ムジカ「それよりも彼、魔術師ヤン・ウェンリーと常勝不敗ラインハルト・フォン・ローエングラム。
この二人の戦術には、いつも心躍らされるね」
グレン「そうか」
ムジカ「こういう戦闘、やってみたいよね」
グレン「やってくれよ」
ムジカ「まっすぐ突っ込んで、集中して攻撃、ぐらいしかみんな聞いてくれないんだもん」
グレン「……まぁな」

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 20:07:23 ID:C2VWZYn7
ヤンの戦略を真似すると敵の本拠地に巨大氷にブースターを付けて本拠地や旗艦に突進させたりしてくるぞ!

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 20:08:24 ID:3u1FkytJ
>>435
テツヤ「いやぁ、ムジカ君はまだまだ幸せな方だよ」

レフィーナ「みんな”自主性”に溢れてますよね、うちの指揮官は」

テツヤ「まあ、操艦に専念できて楽だけどね」

レフィーナ「うふふふふ・・・」

テツヤ「アハハハハ・・・・・・」

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 20:11:08 ID:CdFcVonM
ムジカ「氷ミサイルかぁ……SF的な発想だよね。

……小惑星帯から引っ張ってきた小惑星をぶつけるなんて、どうかな?」

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 20:13:08 ID:fUFIibpO
>>438
それは既に貴様の祖父が通った道だ!!

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 20:50:58 ID:AZYy0TqM
>>437
一人を除いて割とみんな命令聞いてる気がするんだが

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 20:54:43 ID:3XYsy9m4
???「たまには思い出してあげてください、ブランチ戦士シャアの駆るハイパーサザビーと戦った僕たちのこと」

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 20:56:51 ID:mysz77/G
トラックの運転手? トラックの運転手じゃないか!

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 20:57:44 ID:on+CSTyS
>>441
光珠・ムジカ・アリエイル「ごめん、覚えてない」

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 21:07:38 ID:C2VWZYn7
>>441
ええと、アーク=クルヴィス?

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 21:20:53 ID:CVd16IA/
人質に取られたタスク・ユウキ・ブリット・リョウトの四人のせいで

捕らわれの身になり捕虜を捕虜と思わないセクハラ地獄に苦しむ事になる女性陣しかし、セクハラ一般兵が手料理を食べたいなんて余計な事を言ったせいで

レオナの毒殺料理とクスハ汁が炸裂し大惨事になるシチュを想像したら爆笑してた

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 21:45:51 ID:0lgHtahL
リュウセイ「なあ、何でSRXに口はないんだろうか?」
ライ「…薮から棒に何をいっている?」
リュウセイ「だってそうじゃねえか。特機っていったら口があるイメージじゃねえか」
ライ(DGGやグルンガストか)「そんなイメージはお前の中だけだ。第一口なんかあって何の意味がある?」
リュウセイ「…相手のシシオウブレードを噛んでとめる」
ライ「どんだけ限られた状況だ。第一それはブリットが苦肉の策でとった方法だ。普通は使わん」
リュウセイ「だけどなぁ……」




ブリット「ロボットに口っていったら……ラァァァァイ!!、か?」
ヒューゴ「いや、ラーーーーーー、かも知れん」
アクア「または敵の大切なところを食べちゃうとか」
クスハ「口からビームを吐くなんてのもあったよね」

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 21:49:22 ID:pcar0fkE
>>446
ジョッシュ「口…咬みつき攻撃やビームを出すところかな」
統夜「あれですよ、ルストハリケーンとか」

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 21:51:17 ID:C2VWZYn7
口ねぇ。

っゲッターロボアーク

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 21:51:32 ID:jNui8CYy
虎龍王「KOOOOOOOOOOOOOOO!」

マリオン「アインストを……食ってる……」
カーク 「アインスト細胞を自ら取り込んでいるというのか、虎龍王が」


こんな光景が思い浮かんだ。
何かイーグレット三兄弟が騒ぎ出したみたいだからちょっと握りつぶしてくる。

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 21:57:49 ID:CdFcVonM
ラキ「何故、人に似せてロボは作られるのだろうか?」
ミズホ「うーん、ちょっとそれは、機動兵器開発に携わる身としては難しい質問ですね……」
ゲシュ乗り「タンクでも四脚でも逆関節でもフロートでもいいじゃないか」
ミズホ「そういうエクサランスのプランがないわけでもなかったんですけど、
最終的な汎用性の観点と、互換性の問題で結局頭の中だけのプランで終わっちゃいましたね」
ラキ「コンターギオ配下の部隊は、みな独特なモデルをしているが……」
ミズホ「基本的に、あらゆる技術は結局人間の四肢五感の延長にある、って考え方があるんですね。
というか、そうでない技術は、人間が使う意味ないですものね。やっぱり、人型を基本に作るのがいいんじゃないですか?」
ラキ「ふむ……つまり」
ミズホ「?」
ラキ「最強の兵器は人間そのもの、ということか」
ミズホ「……アイロニー的な意味で受け取っておきます」
ユーゼス「いや、それも私だ」
ミズホ「わ! な、なんですか!」

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 22:00:04 ID:i5m7YG6W
>>446
タスク「口といえば排熱口っしょ。ガガーと口が開くやつ。格好良いよなー」
シュウ「口で刀を受け止める…ですか。私もやったことがありますよ。」

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 22:03:56 ID:/UrznXns
>>446
トロンベ「そうかライディース、ロボットに口はいらないか」
ゼンガー「・・・・・(無言で剣に触れる)」
ロア「コウタ、ファイヤードラゴンの特訓をするぞ」
クォヴレー(憑依中)「・・・貴様は勇者シリーズを否定するのか?」
ビアン「男のロマンを知らない奴め・・・」
マイヤー「すまんビアン君、後で息子に言い聞かせるから」

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 22:04:21 ID:Vlj5wOf5
萌えスレってかネタスレな流れだなぁ
かといって今の自分も萌えるモノ思いつかないんだけど

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 22:09:37 ID:0DZpHSH7
>>453
KYな君の書き込みよりは面白いよ。

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 22:12:44 ID:ODTSmd3N
>>450
「新型兵器は地上最強の生物を模すべきでしょう」
「じゃあマス大山だな」

リン「そんなわけで人型になりました」
イルム「バカかお前ら」

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 22:18:53 ID:JXxjC2xy
リュウセイ「口欲しいな…」
ライ「まだ諦めてないのか?」
リュウセイ「ライ!あれを見ろ!」

トウマ「見えた…神の雷……!!」
大雷鳳フェイスオープン

リュウセイ「く〜っ!あのマスクから出てくる口カッコイイよな!」
ライ「……まぁ否定はせんが」
リュウセイ「なら!」
ライ「しかしSRXやバンプレイオスがフェイスオープンしても
  R-1やAR-1のフェイスが見えるだけだぞ?」
リュウセイ「あああっ!」
アヤ「あなたたち戦いに集中しなさい!」

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 22:20:58 ID:i5m7YG6W
>>450
なんで人型なんだろう?
 ↓
格好良いから
なロボットアニメだがゲームだかをどっかで見たことある気がするんだが思いだせヌェー

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 22:25:55 ID:g6VmzLFQ
>>457
建機の虎?

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 22:36:20 ID:CdFcVonM
ペル「見て見て〜ウンブラ。
パパのメカも口が閉じたり開いたりしてるよ」
ウンブラ「凄く……気持ち……悪い」
ペル「……あ、そう。
コンターギオだって似たり寄ったりじゃないか……」
ウンブラ「ウィオラーケウムは……かっこいい……。
王のは……目からドリルが飛び出したり、口からビーム発射したり、
さらにちっちゃな顔がわらわら飛び出したり、挙句の果てに顔と顔が接吻したり、
気持ち……悪い……」
ペル「………」

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 22:37:28 ID:/UrznXns
>>457
ロブ「と言うわけでR-2を人型ではなくタンクにしてみた」
ライ「地上戦には強そうですが・・・宇宙じゃ・・・」
ロブ「と言うわけで戦闘機にしてみた」
ライ「機動力は上がっていますが、地上の敵に狙われやすいですね。。」

カザハラ「と言うわけで3段変形できるようにした、名付けて「グルンガストR-2」だ!!」
ライ「OK、歯を食いしばるな」

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 22:37:51 ID:Pk78ASAo
>>450
クリフ「鳥を模して作られた飛行機には、羽ばたく事は求められなかった
    魚を模して作られた船もまた、泳ぐ事は求められなかった
    しかし、人を模して作られた兵器は人と同じように振舞うことが求められた……か
    中々興味深いな、これは」

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 22:40:10 ID:on+CSTyS
>>453
じゃあ萌えネタを落とそうじゃないか

???(ふふふ…元気そうじゃないかクストース!)

カナフ(む!この声は!?)
ケレン(俺達によく似たこの感じ…)
ザナヴ(まさか、てめぇらか!)

黒カナフ(よく分かったじゃないか)
黒ケレン(我らはケイサル・エフェス様に仕えるお前達の片割れ)
黒ザナヴ(いわば光たるお前達の影と呼ぶべき存在だ)

ザナヴ(そりゃ分かったよ…で、一体何の用だ?)
黒カナフ(お前達の主に挨拶を…と思ってな)
黒ザナヴ(どこにいるんだ?)
カナフ(イルイ嬢だったら自室にいるはずだ、私が案内しよう)
黒ケレン(すまんな、助かるよ)

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 22:46:27 ID:/UrznXns
>>462
本当の萌えというのはこういうんだ!!

ティス「コーウタッ!!」
コウタ「お、妙にご機嫌じゃねーか」
ティス「えい!」
コウタ「おいおい抱きつくなって・・・どうした?」
ティス「今日は「素直デー」なの、お母さんが教えてくれたの」
コウタ「へ?」
ティス「だから、今日は素直になって・・・コウタに思いっきり甘えるの!!」
コウタ「そ・・そういう日なのか?」
ティス「そういう日なの、ほらほらキスしてあげる」
コウタ「お・おい!恥ずかしいだろ!見られるぞ・・」
ティス「見られてもいーの」

Chu♪

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 22:53:30 ID:7eDA1hf+
>>450
リョウト「という訳で僕の思うところの地上最強の生物をモチーフに新型機を
     開発してみましたたた後はよろしくお願いしまっ!(逃走)」
リン  「あ、おい!」
イルム 「おいリン、これ、どこからどう見てもマス大山でも範馬父でもないぞ」
リン  「ただの20代の女性型ロボットだな」
イルム 「さっそく起動するか」
リン  「(止めても無駄とわかっているのであえて傍観)」

ロボ1「いい加減真面目に籍を入れる事を考えなさい。だいたいあなたはいつ
    もいつもふらふらとどうしようもない女を(以下小1時間説教が続く)」
ロボ2「イルム、お茶持って来い」
イルム「なんで俺が」
ロボ2「殺人キーック(鳩尾に前蹴り)」
イルム「ごふうッ!?(吐血)」
ロボ3「だから最初からいう事聞いていれば良かったのよ。あ、私にはダージ
    リンのファーストフラッシュを淹れて、お茶請けには舟和の芋ようか
    んとあんこ玉を持ってきなさい。5分以内で」
イルム「どこに売ってるんだそんなもん」
ロボ3「ではリンさん、イルムの携帯のアドレスデータを全てそちらに転送い
    たしますので是非お受け取りくださ」
イルム「全力で善処させていただきますッ!(最敬礼)」
ロボ4「イルムくん、お勧めの漫画があるんだけど読んで見ない?」
イルム「4号ちゃん! 君だけはまともだったんだな!?」
ロボ4「常春の国でつぶれ甘食の王子が」
イルム「断ります」
ロボ4「じゃあフランスの寄宿舎で」
イルム「嫌なこってす」
ロボ4「それでは講談社の人気雑誌で連載中の節約グルメマンガ」
イルム「フィーバー状態ーっ!?」

イルム「ひどいや姉さん(ガクブル)」
カズマ「何かおかしいですか? この程度、姉持ちにとってはごく普通の日常
    ですけど」
イルム「じゃあお前にやる! 4台まとめてッ!」
カズマ「地球が砕け散っても嫌です(力強く断言)」

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 23:07:50 ID:i5m7YG6W
>>458
d
でもごめん
それ知らない

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 23:10:29 ID:on+CSTyS
>>463
大丈夫、続きがある!

イルイ「あれ…カナフ…この子達は?」
カナフ(はい、彼らはケイサル・エフェス…つまりゲペル殿に仕えるクストースです)
黒カナフ(やあナシムの巫女よ、こんばんは)
イルイ「こんばんは…ところで今日は何か用事?」
黒カナフ(はい、一度お目通りを…と思いましてね)
黒ケレン(これからもちょくちょく足を運びますので、今後ともよろしく)
イルイ「うん、こちらこそよろしくね」
黒ザナヴ(はい…っと、もう夜も遅いな。どうするか…)
イルイ「だったら、家に泊まっていかない?」
黒カナフ(何…ですと?)
イルイ「家まで移動するの大変だったでしょ?今夜はゆっくりしていってね」
黒カナフ(お気遣い、感謝しますぞ)
黒ザナヴ(正直、このまま帰るのも面倒だったんだよなぁ)

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 23:19:57 ID:a2MIioYT
>>457-458
その意見を挙げたのも私だ

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 23:20:51 ID:bEBDaFqj
>>458
勇者警察ジェイデッカーの場合は確か

建機の虎「完成、ビルドタァァァアイガアー!」
副総監「なぜ胸に虎の顔が――ッ!?」
警視総監「それは、カッコいいからだァァ――!」

という伝説的なやりとりでしたな。

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 23:28:55 ID:RiGuF6n2
>>468馬鹿の真理を見たりって感じだった

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 23:46:17 ID:3u1FkytJ
>>469
DC兵「なぜ人型に――ッ!?」
ビアン「それは、カッコいいからだァァ――!」

リュウセイ「なぜ女の子の形に――ッ!?」
リューネ「それは、カワイイからだァァ――!」

イルム「なぜ、完全三段変形スーパーロボットに――ッ!?」
ジョナサン「それは、カッコいいからだァァ――!」



OGの場合、『それは、カッコいいからだァァ――!』の影響を否定できないのが恐ろしい

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 23:49:33 ID:on+CSTyS
>>470
スレイ「なぜ、アルテリオンとベガリオンが合体できるように――ッ!?」
フィリオ「それは、カッコいいからだァァ――!」

カズマ「なぜ、ヴァルザカードが213mって大きさに――ッ!?」
ブレス「それは、カッコいいからだァァ――!」

キョウスケ「なぜ、杭打ち機を装備した機体に――ッ!?」
マリオン「それは、カッコいいからだァァ――!」

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 23:50:56 ID:CdFcVonM
ジョッシュ「なぜ、マンボウに?」
クリフ「それは、カッコいいからだ、
と言ってほしかったのかもしれんがね」

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 23:52:25 ID:pcar0fkE
?ラキ、ウェンはいないと思ってください

リム「う〜、このパフェ美味しい」
ジョッシュ「それは良かったな」
リム「お兄ちゃん、そのケーキ食べないの」
ジョッシュ「ん、欲しかったらやるぞ」
リム「ホント!有難う、お兄ちゃん!ん〜〜これも美味しい」
ジョッシュ「…そんなに美味しいのか」
リム「凄く美味しいんだよ。食べてみる?あ〜ん」
ジョッシュ「モグモグ…本当だ」
リム「でしょでしょ」

タスク「見ました、ブリットさん」
ブリット「見ましたとも、タスクさん」
リョウト「自然流れで『あ〜ん』を行いましたね、ユウさん」
ユウ「見てみろ。周りの奴らも呆然としている」

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 23:53:34 ID:02BhW2Wp
でもまぁ、秘密兵器とかエースクラスとかのデザインはある程度よくないと士気に影響する気もするから意味はあるのかもしれないなぁ
個人的にフェアリオンみたいなデザインは堅物や真面目すぎる人ほど士気が下がっていくと思うよ!

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 23:57:23 ID:CdFcVonM
いや、いかん。
秘密兵器はかっこよくてはいかん。
秘密兵器はダサいくらいが丁度いいのだ。
シャゴホッドくらいのダサさがいいのだ。

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 23:58:43 ID:clxh3Vmh
トロンベ・自由「馬型の方がカッコイイにきまってるだろーっ!」

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 00:01:40 ID:jr2H2VYw
>>474
機体の姿が指揮に関わるか

ヴァイスリッター
連邦兵1「お、あれはヴァイスリッターじゃねえか!」
連邦兵2「奇麗な姿だよぁ。勇壮で威厳が感じられる」
連邦兵3「白銀の騎士だからな。ああいう機体は傷付かせちゃいけねえよな」
連邦兵1,2『ああ』

ライン・ヴァイスリッター
連邦兵1「う、あれはラインヴァイスリッターじゃねえか」
連邦兵2「気味悪い機体だよな。禍々しくて不吉なものを感じる」
連邦兵3「敵に捕われて変化させられたらしいからな。…けど俺的にはこっちの方が好き」
連邦兵1,2『え?』

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 00:02:35 ID:Pk78ASAo
>>474
その辺は地域性というか国民性というのもあるかも知れん
元々フェアリオンはリクセント公国の式典用という事で
シャイン王女の依頼で作られた代物だったはず。
それが、あんなデザインであるということは
リクセント公国の国民はみんな、あんな感じのゴスロリデザインを見ると
テンションがあがるゴスロリスキーな国民性かも知れんぞ?

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 00:05:14 ID:kxjVgtow
あのデザインにしたのはフィリオとカザハラ博士だったような気が
>ゴスロリオン

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 00:05:21 ID:8NVu9W8f
>>478
「フェアリオンが出撃した!これでかつる!!」
「フェアリオンktkr!敵さん終了のお知らせ」

こうですか?

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 00:12:09 ID:dklfl3uZ
>>478
なんと素晴らしい国なのだ、リクセントは!


>>470
ゼオラ「なぜ、ファルケンで接近戦を――ッ!?」
アラド「それは、カッコいいからだァァ――!」

ゼオラ「なぜ、アイビスさんやラトとばかりツインを――ッ!?」
アラド「それは、カッコいいからだァァ――!」

ゼオラ「なぜ、海水浴でラミア少尉にあんなことを――ッ!?」
アラド「それは、カッコいいからだァァ――!」

ゼオラ「じゃあ、OG2エンディングでの発言も――ッ!?」
アラド「それは、カッコいいからだァァ――!」

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 00:16:11 ID:rjS1phDh
>>481
一言

馬鹿。

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 00:17:57 ID:a53KYnSH
カズマ「なぜ、俺達は彼女がいないんだーーッ!?」
エイタ「それは、カッコイイからだァァーー!」
>>481
カッコいいからだ
がカッコ いい 体 に見えた俺は変態

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 00:19:59 ID:rjS1phDh
「それはカッコいいからだー」を連発されるとただの馬鹿にしか見えない件。

つまりだ
「それはカッコいいからだー」は一撃必殺のような物であり、連発することは激しくお勧めできない。

その一言で相手を無理やり納得させてしまうと言う技なのだ。

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 00:24:02 ID:zZp3eG59
リュウセイ「こ・・・今度はアヤはいないな・・・・
     やっと誰にも邪魔されずにガンダムVSガンダムができる」
マサキ「もちろんウイングガンダム0を選ぶよな?」
リュウセイ「マ・・マサキ!」
メキボス「何言ってやがるイージスガンダムに決まってるだろうが」
キョウスケ「俺の愛馬しかないだろ?そうだよなリュウセイ少尉?」
フェルナンド「ガンダムXを何故選ばない!」
リュウセイ「あんたらが自分でやりゃいーだろ!なんでやらない!」
一同「ゲームが下手だから!」

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 00:24:15 ID:8NVu9W8f
>>477
アルテリオン
連邦兵A「おっ、あれってアルテリオンじゃん!」
連邦兵B「本当だ、あれって元々は戦闘用じゃなくて外宇宙航行用のAMらしいぜ」
連邦兵C「そうなんだ、外宇宙を飛ぶ銀色の流星…かっこいいよなぁ…」
連邦兵A「アルテリオンが本来の役目を果たせるように、早くこの戦いを終わらせようぜ」
連邦兵B・C『もちろん!』

ヴァルザカード
連邦兵A「うっひゃあ!こいつがヴァルザカードか…」
連邦兵B「なんて大きさだ…下手したら敵の的になっちまうぞ」
連邦兵C「だが、逆に雄々しくもあるな。」
連邦兵A「こんな機体と一緒に戦える俺たちってある意味幸せ者だよな」

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 00:27:00 ID:C/iKHans
ヒートホーン
キョウスケ「伊達や酔狂でこんな頭をしてると思ったか?」
エクセレン(思ってた!)

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 00:32:29 ID:rjS1phDh
悪気はないが別パターンで

連邦兵「何で教導隊のガキがあんないい機体に乗ってるんだよ・・」
連邦兵「こっちは量産型ヒュッケバインでひぃひぃいいながら戦ってるのによ・・」
連邦兵「SRXチームなんかもっと腹が立つぜ・・素質の問題であんなガキどもに重要機体を任せるなんてどうかしてるぜ」
連邦兵「あのリュウセイってガキムカつくよな・・・どうせ「地球の平和を守るんだ」ってヒーロー気取って軍に入ったんだろ」
連邦兵「それよりもATXチーム気をつけろ・・なんせあのゼンガー少佐がいた部隊だ・・何時裏切るか分からないぜ」
連邦兵「ぼやぼやしてたら後ろからばっさりか」
連邦兵「おい、チームTDだぜ・・女の癖にいい機体のってやがる」
連邦兵「粉かけてみるか?女だけのチームだから男に飢えてるぜきっと」

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 00:34:15 ID:/sr3n5l4
>>487
何故かあやしいコートに身を包んだキョウスケを想像してしまった。


アクセル「俺よりも強いはずの男が過ぎた事をいつまでも引きずってるんじゃねーよ・・・」

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 00:36:51 ID:a53KYnSH
>>485
ライ「トールギs」
リュウセイ「帰れ」

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 00:37:04 ID:Fy0VMLO3
>>488
翌日、彼らの姿を見たものはいなかった

その日の食堂では肉料理が大量に出たという

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 00:37:34 ID:C/iKHans
スーパ・ログタイセム・オヴ・ジステンバー:

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 00:38:37 ID:8NVu9W8f
>>488
ミィ「………えぐりますのよ?」
アクセル「よせアルフィミィ。心無い輩の中傷なんぞに耳を傾けるな、これがな」

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 00:40:32 ID:PvmzUvRP
軍属には同性愛者も多いと聞くが。

ユウキとかライはやっぱり狙われてるのだろうか。

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 00:41:34 ID:/sr3n5l4
>>490
マイ「いつの日か・・・きっとサンドロックが参加した続編出る日が来るって信じてる。」
リュウセイ「その時が来たら俺のデュナメスと組もうぜ。」



496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 00:43:57 ID:NsSJJLPo
リュウセイのデュメナスになってたのか……

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 00:44:22 ID:8NVu9W8f
>>494
ライ「そんな奴らは返り討ちにしてやるまでさ。俺はリュウセイ一筋だからな」

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 00:46:15 ID:Fy0VMLO3
フィリオ「今分かった! そのゲームの出来に、私は心を奪われた つまりこれは・・愛だ!」

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 00:52:14 ID:x5wX2JLE
レモン「ねえ、あなた達の新しい髪を作ってみたんだけど」
エキドナ「私たちの?」
ラミア「当たらしい髪ですか?」
レモン「ええ、これなんだけど…」
エキドナ「…すごい長髪ですね。腰のところまである」
ラミア「私のは足まである。レモン様、これは?」
レモン「ええ、あなた達も女の子ですもの。たまにはイメチェンしないとね」
エキドナ「ありがとうございます。しかしこれは戦闘などにはあまり必要無い気が…」
レモン「戦争も終わったんだしそれ以外の考え方をしなさいな。といってもそういうことをいうのは分かってたから一応機能は付けといたわ。二人ともそれをかぶって」
ラミア「む、かぶるだけで他の髪と同じようにくっつくとは」
エキドナ「…ん?これは自在に動く?」
レモン「ええそうよ。それが新しく付けた機能」
ラミア「これをどう使うので?」
レモン「二人のはちょっと種類が違ってね。エキドナのはその髪を相手に絡めて絞殺することに向いてるわ」
エキドナ「なるほど…」ギューッ「確かにかなりの締め上げ度ですね」
レモン「ラミアのは髪の分子結合を変化させて刃物にする。それで相手を切り刻むのがその機能」
ラミア「なるほど…」サラサラ「普段は普通の髪と変わらず」スパスパ「考えて分子結合を変え刃物にかえるということですか」
レモン「まあ遊び程度で付けた機能だから…できるだけ普通の髪として使ってね」
エキドナ・ラミア「了解しました。ありがとうございます」

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 00:54:20 ID:8NVu9W8f
>>499
エキドナのはラブ・デラックス(ジョジョ第四部の髪の毛を操るスタンド)みたいだな
ラミアは…どっかで見たことあるんだけど、元ネタが思い出せない

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 00:54:41 ID:/sr3n5l4
>>497
スゲー・・・義手が血塗れになってる

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 00:56:10 ID:o854v02q
>>499
某イカ娘を思い出した

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 00:56:13 ID:dklfl3uZ
>>499
途中まで、イイ話だと思ってた俺は未熟だったぜ


ところで、刃物になる髪の毛というのは、
相手の衣服だけを切り刻むも出来るんですよね?

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 00:56:17 ID:a53KYnSH
>>499
俺の嫁であるミリア=レイジみたいな能力だな

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 01:01:58 ID:Fy0VMLO3
>>499
フェフ「ならば我々も負けじと」
ザパト「こちらはXEN○Nで対抗するとしよう」
ペル「さっそくヒューゴ君にゼ○ニクス手術を施すのかネ?」

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 01:02:50 ID:rjS1phDh
>>488
ゲシュ乗り「つまり、背負えるか、エースの宿命を・・だな」
CB「Pi-」
ゲシュ乗り「確かにああいう奴らもいるさ、だけど奴らは知らない・・・エースと言う名はとてつもなく重い物だと言うことを」
CB「Pi-」
ゲシュ乗り「バレルのように、巻き込まれて乗った奴もいるけど・・あいつはよくがんばってるよ」
CB「Bu-Bu-」
ゲシュ乗り「あはは・・そうそう、お前もな」
CB「ピュイ♪」

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 01:08:08 ID:dklfl3uZ
>>499追伸

ラミアは、新コスチュームとして
裸コート&ツインテールになるんですね?
ダイナミック的に

そして、
ラミア「侵入者か!?くらえっ!!」 
 バシィーン
セレーナ「ふふふ・・・やるわね。でも、かすっただけよ」(服が破れ、肌が露出する

セレーナ「お返し!」
 バシィーン
ラミア「甘い、服が破れただけだ。ダメージは無い」(服が破れ、肌がry

セレーナ「まだまだ!」
ラミア「なんの!」
 バシィーン
 バシィーン
 バシィーン
    ・
    ・
    ・

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 01:08:23 ID:Fy0VMLO3
>>491の続き

アラド「イヤー食った食った」
テニア「ステーキにハンバーグにカツまであるなんて幸せだよ」
統夜「そうか しかし今日はどうしてか肉料理が多いな」
アイビス「まあこんな日もあるんじゃない?」
リュウセイ「そーそー それに料理も美味いし」
キョウスケ「まあカロリーの取り過ぎには注意しなくてはいけないがな」

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 01:12:04 ID:/sr3n5l4
馬呑吐「アイヤー、私が70と4の少年少女から厳選した肉を気に入てもらて嬉しいネ」

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 01:14:18 ID:rjS1phDh
>>508
肉にして食うんじゃなくて・・

いつかみたイルムとリンの漫画っぽくクールに・・・分の悪い賭けだったな・・

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 01:19:05 ID:XEVqOngW
ふと。完璧超人化してるこのスレのアルディスがウェディングドレスを縫ってる、なんて電波がきた。

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 01:20:42 ID:8NVu9W8f
>>508
イルイ「………(滝汗)」
アイビス「ん?どうしたのイルイ?」
キョウスケ「顔色が優れないが…気分でも悪いのか?」
イルイ「ううん、何でもないよ。」
キョウスケ「そうか…」
アイビス「おんぶして欲しかったらいつでも言ってね。」
イルイ「うん…ありがとう」

カナフ(もしやイルイ嬢…あの肉がどこから来たか知っているのか?)

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 01:21:49 ID:zZp3eG59

   アキバにて・・・
アイビス「・・・・・な・・・なんなんですかあんたら!」
ローアングラー無言で写真を撮り続ける  
アイビス「ひっ・・・こいつら普通じゃない!」
どこからかエアガンの音がする
アイビス「痛!BB弾?うわぁ!女装した人がエアガン乱射してる〜!」

フィリオ「すまないねアイビス買い物頼んで」
アイビス「・・・・・今度から通販で・・・・・」
フィリオ「う〜ん・・・やっぱり彼女には今のアキバはつらかったようだね」
ツグミ「ほら、ラーメン缶のためだけに買い物行かせるからアイビス
    部屋に引きこもったじゃない」


514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 01:28:04 ID:rjS1phDh
>>513
どれだけ偏見の入った秋葉なんだ・・・
しかもラーメン缶はコンビニで買えちゃったりするんだぜ?

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 01:28:08 ID:Bm2WA0aG
>>508

その肉の出所が発覚しました

暗脳「坊ちゃん坊ちゃん見てくださいよコレ。新型の怪人ですわ」
ルアフ「どうしたんだよコレ。お前改造に使えるような人間のストック無かったじゃないか」
暗脳「いや、まあ色々とありましてなぁ。まあワイは悪党やからちょっとくらい非道なことしてもOKなんですわ。
   あ、ちなみに裏切って正義の味方名乗りださへんように脳もバッチリ改造しとりまっせ」
ルアフ「ふーんん・・・ところで、ソイツ等収納するスペース家には無いんだけど」
暗脳「え!?い、いやでもこの霊帝宮ごっつ広いと・・・」
ルアフ「すまんね、とにかく無いんだ。適当な所に捨ててきなさい」
暗脳「え・・その・・・了解しました・・・しかたがあらへん『怪人 松坂牛男軍団』適当な肉屋に売るしかあらへんわ・・・」

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 01:31:56 ID:zZp3eG59
>>514
偏見じゃなくこれ実話なんだぜ・・・・


517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 01:37:18 ID:rjS1phDh
>>516
まぁどうでもいいや、それよりもイルイちゃんがお前のことを探していたぜ?
美味しい料理を作るから手伝ってだってよ。


あとなんか>>488から何故かカニバリな流れになってしまったのだが・・

自分としてはこういう展開が良かった・・・

http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/game/31790/1174560483/184

以下、ロリッ子たちの夜の雑談。

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 01:37:34 ID:Y6anJokM
イルム「いやぁマオ社は可愛い娘が多いよなぁ!」

リン「ほぉ?」

イルム「!?」

マオ社内の本日のBGM
【神(社長)の怒り】
リン「許しは乞わないぞ、貴様が悪いのだからなぁ?」

イルム「ま、待て待て待て!俺まだ未遂……ホァァァァァ!?」

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 01:47:58 ID:8NVu9W8f
>>517
>夜の雑談

ティス「ねぇミヒロ…あんた時々『ビッグボルフォッグだーっ!』って言ってるけど
    それって一体何なの?」
ミヒロ「私やお兄ちゃんの戦友の勇者ロボだよ。確かイルイちゃんも一緒だったよね?」
イルイ「うん。でもバリアを中和したりはしなかったよ」
ミヒロ「えっ、そうなの?メルティングサイレンには結構お世話になったんだけどな…」

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 01:48:05 ID:o854v02q
>>516
ttp://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1109504.html
これか
 
新西暦のアキバもこういう奴等が徘徊してると思うと滅べばいいのにと思ってしまう

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 01:49:35 ID:XPdUgidt
リュウセイ「どうしたんだラト、その格好。セーラー服なんか来て」
ラトゥーニ「政府の高官の息女の護衛の任務を与えられたの
      しばらく護衛対象の通う学校に潜入する事になって…
      ど、どうかな?似合う?」
リュウセイ「おう、かわいいんじゃねえか。SPだなんてばれないと思うぜ」
ラトゥーニ「!!…嬉しい…」
リュウセイ「ん?どうしたんだ赤くなって」
ラトゥーニ「な、なんでもないっ」

エクセレン「潜入任務のためのカムフラージュ衣装ねぇ…なんだか楽しそうねん」

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 01:52:34 ID:ukg8Z3o9
>>391
>>1を百回朗読してから死ね。

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 01:55:03 ID:8NVu9W8f
>>520
ヴィン「なるほど、今回の依頼はこのような輩の取り締まりか」
アクセル「一筋縄では行かんかも知れんぞ」
ヴィン「だがやってみせよう…腐ったリンゴは早めに処理せねばな」

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 01:58:41 ID:zZp3eG59
>>521
キョウスケ「俺達にも潜入任務の要請があったぞ
       これが潜入のための装備だ」
つダンボール箱
エクセレン「スネェェェェェク!」

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 01:59:22 ID:rjS1phDh
>>520
恐ろしいな・・でもそれはほんの僅かな一部だってことを認識してほしい。

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 02:00:45 ID:rjS1phDh
>>525
補足、あほな事をやる奴ね・・・

皆もリュウセイみたいなオタク目指そうぜ。

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 02:01:28 ID:nYK9cS8c
>>522
>・自分が苦手なネタが来てもスルーが大人な対応。
この部分の事ですね、わかります
さて、ひらめきをかけて寝るか

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 02:05:00 ID:a53KYnSH
>>526
ホッ!俺もリュウセイみたいなオタクを目指すっての!

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 02:07:01 ID:8NVu9W8f
ラトマイ「リュウ(セイ)みたいなオタク…ゲーム感覚で戦わずに、
     武器を使う時には独特の台詞を言うようにすればいいのね!(んだな!)」

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 02:08:10 ID:zZp3eG59
親への土産より限定版を最優先したりバーニングPTで負けたからって
優勝者にクレームつけに言ったりするオタクになれか・・・・・


531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 02:12:48 ID:rjS1phDh
>>530
なんかちがくないか?
リュウセイは素直に負けを認めたけどテンザンが噛み付いてきたんだよな・・

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 02:13:32 ID:gFGvgW0F
>>524
エクセレン「ダンボールでの潜入はブリット君あたりが似合いそうだから任せるわ」
ブリット 「自分に拒否権は無いんですよね…」
エクセレン「折角の潜入任務なんだから峰不○子ばりのお色気衣装で!」
クスハ  「も、もしかして私もですか?」
エクセレン「もちろんよ!」
キョウスケ「ならこれを着てもらうことになる」
  
 っサンバカーニバルの衣装

エクセレン「…マヂで?」
キョウスケ「シャイン王女が浅草カーニバルを見に来られるそうでな
      その秘密護衛が今回の任務だ」

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 02:17:10 ID:o854v02q
>>531
アニメの方じゃね?見てなかったからよくわからんけど
 
個人的にはリョウトみたいな公私混同しないタイプのオタになりたいなぁとw

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 02:18:10 ID:zZp3eG59
>>532
ラッセル「お色気とは無縁の中尉にその任務は困難だと思います」
カチーナ「だっしゃあああ!!」
タスク「うわあ!ラッセルの体がモザイク処理かかってるぅ!」

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 02:20:13 ID:steQKO3w
アニメなんて知りません、ありません

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 02:23:02 ID:8NVu9W8f
>>532
カズマ「万が一に備えてディセイバー達にも参加してもらうか」
アリア「何か大変な事になりそう…」

ディセA「…何故我々がこのような格好を?」
ディセB「リクセント公国のシャイン王女が来られるとの事で
     その秘密護衛のためらしい」

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 02:23:07 ID:rjS1phDh
>>533
俺も見てねぇ・・・ってこのままだとスレチどころか雑談になってしまう。






サンバカーニバルの衣装を着たエクセレンを写真に撮るべ。

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 02:32:43 ID:gFGvgW0F
浅草のサンバカーニバルいったこと無いけど勝手に更に膨らませてみる

ラト 「カーニバル用衣装が合わないからってこれは…」
マイ 「スパッツより露出が多い…」
ピニス「ハッピにふんどしって言うんですか?この格好…」

リュウ「…いいのか、あれ?」
マイ「しょうがないじゃない…
   シャイン王女が神輿の担いでみたいって言うんだもの。
   できるだけ近くにいられるのがあの子達ぐらいなんだから…」

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 02:52:51 ID:rjS1phDh
>>538
・・・・その発想はなかったわ・・
幼女にふんどし・・・

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 07:10:39 ID:Puh3JyMU
まて、それは孔明の罠だ。
ここは幼女ではなく
イケメンどもにモッコリと引き締まったお尻を出してもらおうではないか。


あぁ、折角ですからこの褌幼女達は俺が借りていきますね

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 07:15:24 ID:cAQ5gVYA
サンバという事で
カーラがタンガを着て張り切って踊っているのう

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 07:23:34 ID:GM+L2anw
と言う事はシャイン王女もふんどしを付けるんだよね。
何かカメラ小僧がライやエルザムにレオナ達に始末されていく姿が想像できる

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 07:24:56 ID:BRfrwlMi
>>540
ジノ「それは私のおいなりさんだ」

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 07:50:19 ID:DNeTyPqo
>>538
ショウコ「誰よ騙したの」
コウタ 「ただでさえここんとこ誤解が多いんだからよ、真面目に教えろよ」
シャイン「何か間違っていますの?」
コウタ 「袢纏だけでいいんだよ、子供神輿は。下に着るのは動きやすい普段
     着か鯉口・前掛け・股引」
シャイン「? ? ?」
ショウコ「町会長さんから一揃い借りてあるから、こっちに着替えて。袢纏も
     町会のじゃないと担がせてもらえないわよ」
シャイン「はーい」
ショウコ「さて、それじゃ次は」

フェルナンド「遂にこの日が来たな」
フォルカ  「浅草中から漢の中の漢が集い、全力で戦い続けて神の使徒の座
       を争うという『瑳武蛇魔攣利』」
フェルナンド「この日の為に浅草で雌伏4ヶ月!」
フォルカ  「その成果を試す時だ」

ショウコ「ちょっとあいつらシメてくるね」
コウタ 「容赦すんなよー」

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 07:53:55 ID:6Hly6kFQ
エクセレン「大丈夫よぉ。結局人気があるのは私だし
インレイ部分あげるから適当に上半身裸で人気取りすればいいじゃない」
キョウスケ「エクセレン・・・お前いい奴だな・・・発売延期したけど」

ナルホド、きわどい衣装で人気取り・・・か。

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 08:22:31 ID:gFGvgW0F
>>544
先生!現実に則した的確なレスだとは思うのですが、それでは夢が足りません!!
ここは新西暦基準ということで一つ…

ブライアン・グライエン「大統領権限でふんどし着用にしました」
ミツコ「スポンサー権限でry」

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 08:27:43 ID:4WAugY7H
どうでもいいならアンカーつけんなよ

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 08:28:35 ID:dklfl3uZ
>>544-545
褌という字は、軍の衣(いくさのころも)と書く
臍下丹田を締めることで、胆力の発揮を促すのである!

・・・と、いうわけでテツヤは褌派ではないかと思います

ダイテツ艦長やリシュウ先生は言うまでもありません

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 08:33:56 ID:8evnh4gU
>>546
ふっ…袢纏姿でわいわいやっていることで生み出される子供らしいかわいらしさと一生懸命さが
どれだけすばらしいか理解できぬよう棚…
あえて言おう!!目の前の目的に囚われすぎであると!!

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 08:45:18 ID:6Hly6kFQ
褌など締めなくても、祭り半天姿の女性もまた美しいものよ・・・。


551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 08:46:18 ID:6Hly6kFQ
あ、別に「はいてない」というわけではないからね?誤解のなきように。

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 08:46:30 ID:EdlOPvZY
法被にスパッツという選択肢が何故理解できない!

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 08:51:52 ID:6Hly6kFQ
祭りといえば浴衣、というイメージも捨てがたいモンで

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 08:54:56 ID:dklfl3uZ
>>545-552
確かに、褌・半天・スパッツの違いは重要だ
だが、最も重要な点は別にあるのではないか?

つまり、祭りの熱狂により発生する、

ジャケットアーマー・パージだ!!

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 09:09:33 ID:CkEE77cV
>552
無論、法被の下はサラシで法被の前は開いているんだろうな?
それ以外は認めん!

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 09:14:29 ID:1zugVSRY
前スレ1000取り成立分未実行を実行させようぜ

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 09:19:24 ID:4k616a9C
シホミのベッドに潜り込むなら今のうち。

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 09:21:24 ID:Y2x+3RZP
>>557
残念!それはホリスのベッドだ!

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 09:30:45 ID:e2LgSPHx
>>545

なるほど確かに八房漫画版のエクセレンは素晴らしい。
だが八房漫画において最も輝くのは中年以降! しかも脂ぎった奴とか妙に
達観してなお欲深い老人とか狂人とかそのへん!
しかしキョウスケの顔面にヘヴィストライクつっこみするエクセレンは想像つかん
ですな――そう、ハンマーの代わりになるような質量兵器を炸裂させたに違いない。

A)おっぱい
B)おちり
C)ふともも

本命はAだがBもCも捨てがたく……くう。これがミィならAとCはすぐさま排除されるから
迷わないのn

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 09:37:00 ID:4xMVT31r
コウタ「オラどいたどいた!コンパチカイザー出撃するぜ!!」
カズマ「どうしたんだよ、コウタ?」
統夜「目を血走らせてさ、なんかあったのか?」
コウタ「今日は知り合いの給料日なんだよ!俺ン家もソイツに金貸してんだ!」
カズマ「そういや、町が騒がしかったな・・・」
コウタ「あの人はいろんなとこに借金作ってるからな。この日はいつも近所総出で取り立てるんだよ!
じゃ、ちょっくら行って来るぜ!」

統夜「その警官、無事だといいけど・・・」
カズマ「大丈夫じゃねえか?」

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 09:43:47 ID:1zugVSRY
>>560
その警官は誰が来ても勝ちそうだ。ゴキブリなみの生命力持っていそうだから。
今度またスペシャルがあるらしいな。

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 09:47:16 ID:4xMVT31r
キョウスケもいろんな所に借金こさえてそうだけどな・・・。
下手すりゃ学生勢からも借りてたりして

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 10:25:04 ID:OboFmH6J
今更だけどスパロボのホームページの左上にあるQとか書いてあるのって何なの?
拡大してみてもよくわからん。CAUTIONとかはわかるんだけど。

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 12:02:43 ID:cPFUaArY
ジョッシュ「うーん……困ったな……借金……いやいや、それは最後の……」
ラキ「どうした?」
ジョッシュ「いや、家計簿をつけてるんだけど……おかしいな、何故かエンゲル係数が妙に上がってて」
ラキ「私が食べすぎているのだろうか……」
ジョッシュ「いや、むしろラキは小食な方……」
イグニス「いいから、早く飯にしようぜ」
アクイラ「そうだ、我々は空腹だ」
コンタ「さぁ、早く作れ」
ウンブラ「ご・は・ん、ご・は・ん」
ペル「ご・は・ん、ご・は・ん」
ジョッシュ「………」
ラキ「ジョシュア?」
ジョッシュ「お前達……」
ラキ「ジョシュア、ヤンロンから、巨大なレーザー砲を借りてきたぞ」
ジョッシュ「ありがとう……


一撃で仕留める!」


565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 12:03:17 ID:Y2x+3RZP
>>563
ここで質問するようなことか?
バンプレストに直接問い合わせればいいだろ。

最近、萌えスレを雑談スレと勘違いしてる人が多すぎて困る。

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 12:37:27 ID:BSnMe22Y
>>559
D.○ックランサー
E.ポン刀ですの
F.そこはほら、『女の武器』でw

も追加で

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 12:46:47 ID:dklfl3uZ
>>559
つまり、エクセレンが真の魅力を発揮するのは、

10年後、レモン(仮)を出産し、
ほどよく脂がのってきてからなんですね

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 14:09:50 ID:Fy0VMLO3
>>565
少しぐらいは大目に見てやれ

大体萌えスレの4割ほどは雑談ネタで成り立っているだろ

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 14:13:49 ID:m/CN0Szd
スレタイの「OGで」の部分がすでに崩れてるんだから、「萌える」の部分が崩れたっていいじゃまいか。

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 14:16:55 ID:cPFUaArY
そういう認識を持つのは勝手だけど、
さも当然の様に言って免罪符にするのはいかがなものか、と。

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 14:33:04 ID:Y6anJokM
免罪符というわけで。
ルアフ「懐かしいなぁ。以前バルマーでも免罪符を発行したんだ。………防衛用の戦艦作る予算が足りなくて。あの頃は色々と真面目だったからなぁ………」

シヴァー「そのままでいてくれれば良かったものを………」

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 14:36:41 ID:dklfl3uZ
>>568-570
重要なのは、合法・違法を議論することではなく

ネタを自ら出すことだと思う

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 15:40:18 ID:e2LgSPHx
【OLフェチコレクション、東京ロンドン晴れたらバイトの達人編】
【騎士道アダルト革命、ハーレム台風上陸】
【ザ・ODE天使、義母は生娘17歳】
【神風色男、時間も次元もついでに血縁も越えた愛】

リュウセイ「う」
アヤ「……」
ヴィレッタ「……」
ライ「……」
クスハ「……」
イングラム「……」
リュウセイ「あ、あのさ。マイとラトゥーニがしばらく基地を離れるって聞いて、ちょっと好奇心が」
アヤ「……」
ヴィレッタ「……」
ライ「……」
クスハ「……」
イングラム「……」
リュウセイ「――いっそ一思いにコロシテクダサイ」
アヤ「……ヘレン・ケラー」
リュウセイ「へ?」
ヴィレッタ「……そうね、ヘレン・ケラーだわ」
ライ「……サリヴァン先生の気持ちが理解できた」
リュウセイ「あ、あの。なんで皆泣いてるんだ? 泣きたいのは俺の方で」

 しかしその出来事が後に最強の敵としてレビ・トーラーを復活させ副官として黒ラトゥーニが誕生する
遠因になった事に気付くものは未だいなかったのである。
クスハ「……ユキコおばさまに報告しなきゃ」
イングラム「……ああ、今夜は敵も味方もない。皆で飲み明かそう」
リュウセイ「いつの間にか宴会が始まってるよ、基地に横断幕かかってるし!」

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 15:57:04 ID:3UHFOOj+
>>573
ラトマイも喜ぶところではないだろうか?
その手の類を持って居るのを知られたくない=本命ってことだろうし
一応人並みの性欲があるのもわかったわけだから
性癖も読めそうだしw


575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 16:18:05 ID:Y6anJokM
当の本人はいっそ殺せだろうがな!

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 16:36:14 ID:UQEVFuxe
アヤにリュウセイの指をしゃぶらせながら「W・A・T・E・R、これが水よ!」なんてリュウセイに教えようとする隊長が見えた。

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 16:57:58 ID:e2LgSPHx
しゃぶっているのは、果たして本当に指なのか。
目隠しをされ耳栓をしたリュウセイにアヤの嬌声が届く事はなかったという。

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 17:02:11 ID:GM+L2anw
リュウセイだと基本的に持っていたとしてもアダルトビデオ方面もアニメな様な気がするけど
やっぱり普通のも持ってるのだろうか?

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 17:10:32 ID:qXh/HY/y
アダルトな話はそこまでだ!!

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 17:24:11 ID:8NVu9W8f
じゃあここで流れを変えようか
何かと人数と暇を持て余すディセイバー達のために人材派遣会社を設立する
知の記録者さんたちが見えたんだ

インファ「人材派遣?」
アプリ「そうだ。ディセイバー達にも色々と経験を与えてやる必要があるからな」
インファ「ほぉ、面白そうじゃないか」
アプリ「今のところはシャドウミラーやR&E社、テスラ研と契約を結んでいる。
    ちゃんとやっているかどうか少し不安ではあるがな」

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 19:05:58 ID:gFGvgW0F
>>580
いろんな職種のいろんな制服・衣装を着たディセイバーたちってのが思いついたけど
近いのを既に絵師さんが書いてたの思い出した

なので花見の宴会でいろんな衣装を女性陣が着てくるとか考えてみる

エクセレン「どんなのがいいかしらねぇ。男性陣を悩殺できちゃうようなの」
クスハ  「わ、私も何か用意しないとダメですか?」
エクセレン「当然よん。楽しみしてるわよ〜ん。あ、そういえばクスハちゃん、
      ナース服持ってたわよね?一度着せて……やっぱり他のにするわ」
クスハ  「え?お貸ししますよ?」
エクセレン「遠慮しとくわよん。だってきっと胸の部分が余っちゃうもの」

ソフィアの巫女衣装とかも見てみたい

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 19:11:52 ID:3UHFOOj+
>>580
サポートにバイトマスターを呼ぶんだ!

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 19:22:21 ID:4WAugY7H
まあ、俺はブルマは赤が好きで体操服の上は中に入れる派だ

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 20:14:32 ID:BSnMe22Y
>>581
ラミア(女教師)「さあ社長、グググイっ!といっちゃってくださいまし」
テツヤ「い、いや……気持ちは嬉しいが、アルコールはちょっと……」
アイビス(アンミラ)「艦長代理!オレンジジュースです、どうぞっ♪(トクトクトクトクトク……)」
テツヤ「あ、ああ…ありがとう……」
ムジカ(スク水)「艦長代理、フルーツはいかがですかぁ?」
テツヤ「(ビクッ)す、すくみ……ッ!?……あ、いや……そ、そうだな、ひとつ貰おうか……(///)」
アリア(婦警)「あ〜!テツヤ艦長代理ったら、ムジカの水着姿を熱心にみつめちゃってぇ〜!!あんまり度が過ぎると、逮捕しちゃうぞっ!?なーんてねっ♪」
テツヤ「うえ゛っ!?!?(ビックゥッ) い、いえッ!!じっ、自分は決してそんなやましい気持ちで見ていた訳ではッ!?(アタフタオロオロ)」
一同「「「「やぁ〜ん♪艦長代理かわいい〜♪」」」」
テツヤ「かかっ、かわい……っ!?!いっ、いや!そんな事は……その、い、今のはだな、ええと……その、つまりゴニョゴニョゴニョ………(///)」


エクセ(バドガール)「んふふふっ♪まるで入社早々イケないお店につれてかれちゃった、新入社員くんみたいねぇ〜。艦長代理のああいう姿ってのも新鮮だわ♪」
アクア(レースクイーン)「(ああなるってわかってて、わざとけしかけたくせに……)」


こうですかわかりませ(ry

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 20:33:24 ID:8NVu9W8f
>>581
カズマ「あの…アイビスさん達?」
アイビス(赤毛ソードマン♀のコス)「どうかしたカズマ?」
カズマ「何で花見の宴会なのにコスプレを…」
アイビス「ああこれ?ツグミが着て欲しいって言うから…」
ツグミ(お姉さんメディックのry)「意外としっくり来るから仕立てた私もビックリしてるわ」
スレイ(金髪アルケミスト♀のry)「わ、私は反対したぞ!こういうのはコスプレパーティでやるべきだとな!!」
セレーナ(金髪ダークハンター♀のry)「あらあら、まんざらでも無いくせに!」
スレイ「で、でたらめを言うな!」
カズマ「ははは…あら?イルイはどうしたんだ?」
アイビス「イルイだったらティス達に見せびらかしに行ったけど…」

イルイ(デコパラディン♀のry)「どう、かっこいいでしょ?ツグミさんが仕立ててくれたんだよ」
ティス「か、かっこいい〜!!」
ミィ「『世界樹の迷宮』のパラディンのコスプレですのね」
プレシア「この甲冑と盾…まるで本物みたい」

イメージ図
ttp://home.owari.ne.jp/~kody24/img-ibis/1000~/411.png

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 20:54:59 ID:UCvTA2mG
フィオナ「棚から重箱出しておいてくれる?」
エルザム「うむ……サンドイッチとカナッペはこんなところか」
ツグミ「煮物とおにぎりはこんなところかしら?」

フィオナ「ふぅ、大変ね」
ラキ「むぅ……私は邪魔になっていないか?」
フィオナ「何事も勉強勉強。しっかり学んで、次はもっと美味しい料理を作れるようにね」
ラキ「ありがとう、フィオナ」
フィオナ「よし、そろそろ唐揚げをあげて……あれ?」
ラキ「どうした?」
フィオナ「ちょっと数が減ってるような……」
ラキ「そうか? ……いたっ」
フィオナ「どうしたの?」
ラキ「ダンボールにつまづいた」
フィオナ「ダンボール? ……ん? またちょっと減ってるような……?」
ガサゴソ
フィオナ「……」
ラキ「……」
つ傷んだ魚
ガサゴソ
サッ
モゾモゾ
『……!!! ア、アラド! テニア! 腐ってるじゃないかこれ!』
『何!?』
『大丈夫!?』
『お、お腹が、お腹がぁ〜!?』
ガサゴソガサゴソガサゴソ
フィオナ「……さっ、弁当箱に詰めましょう。お花見に間に合わなくなっちゃう」
ラキ「そうだな」


587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 21:03:40 ID:PvmzUvRP
>>582
バストマスターに見えた俺はルアフ様の意思を受けたのかのかもしれん。

588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 21:04:20 ID:EdlOPvZY
イング「出る……。
出る!
出るぅぅぅぅ!


はぁ、出た……。
うわっ! 新記録だぞこれ……。
流せるのか?
(ガチャ)
ああっ! くぅ……」

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 21:08:30 ID:a53KYnSH
>>588
なんとう二日酔い
流れ的に花見の宴会で飲み過ぎたってわけか

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 21:13:31 ID:7K6grumJ
>>588
何そのトイレが近すぎるある種誇り高い血統
あれか、イーグレットシリーズは全員・・・

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 21:16:11 ID:cAQ5gVYA
>>586
????「ダンボールに対する真心が足りないな……
       大佐、ハナミカイジョウに潜入した、指示をくれ」

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 21:16:48 ID:UCvTA2mG
イング「実は僕、元々アースクレイドル出身だったんですよ」
アクセル「ほぉ……」
イング「あそこに、兄弟がいるんだ。ほら、写真」
アクセル「名前は?」
イング「イーグレット」
アクセル「いい名前だ」
イング「貴方が言うのなら、いい名前なんだろうな。
……実は僕も、イーグレットなんだ」

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 21:18:31 ID:gFGvgW0F
>>584
ヒリュウ改の艦首がそっちを向きつつあるみたいだけど、そんな感じ。

イルム「…どうしたんだ、その頭のウサギ耳は」
リン 「今日の話を聞きつけた部下に持たされてな。
    個人的にはあまり付けたくないのだが、場の空気もあるからな」
イルム「ほぉ。さしずめ月のウサギってとこか。
    折角なら完全なバニー姿を見てみたかったが…」
リン 「何か言ったか?」
イルム「いいや何も。まぁ、お前のそんな姿を見れただけでも、
    今日の花見は忘れられないもんになるな」
リン 「…いつもそんな風に他の女達にも言ってるのか?」
イルム「いや、今のは今日のお前のための、専用の口説き文句だ」
リン 「……フッ、今日はそういうことにしておこう…」

硬いのしか書けないいいい

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 21:20:06 ID:Fy0VMLO3
>>591
ミスリルかアマルガムに帰れw

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 21:31:39 ID:8NVu9W8f
>>582
トウマ「…という事か」
インファ「ああ、多くのバイトを経験している君にならディセイバー達の教官役として
     最適だからね。無論、教官のバイト代も出すよ」
トウマ「分かった。それじゃあやってみるよ」

トウマ「という事で、君達の教官に任命されたトウマ・カノウです。
    誠心誠意君達を指導していきたいと思うのでよろしく!」
ディセイバー達「よろしくお願いします、トウマ教官」

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 21:43:39 ID:Q4gkHYN3
今意外なことにきづいた。
ゲッター1とシャイニングの中の人が未だにOGキャラにいない

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 21:46:01 ID:UCvTA2mG
そうだなぁ、石川英郎と保志総一郎は、まだ出てないなぁ。

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 21:54:45 ID:UQEVFuxe
富山敬がOGに出てたら果たしてどんな役を演じてたか、時々妄想してしまう。

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 21:58:54 ID:rjS1phDh
>>596
>>597
>>598

はいはい、声優話は他所でやろうね。

600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 22:03:53 ID:rjS1phDh
もうこの際だからはっきりしておこうね

スパロボオリキャラ声優、BGM歌詞考察スレ2
ttp://game13.2ch.net/test/read.cgi/gamerobo/1190687086/

スパロボ(版権・OG)に出演して欲しい声優
ttp://game13.2ch.net/test/read.cgi/gamerobo/1201535706/

【声】OGs声優ミスキャスト徹底議論スレ【優】
http://game13.2ch.net/test/read.cgi/gamerobo/1192848544/

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 22:16:57 ID:XLRdPArj
>>582
どこのシルバーレインだと思った俺はもうダメだ…OTL

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 22:30:31 ID:UwimcaRc
花見の前に・・・

エクセレン「ちょっと!この檻なんなの!!」
アラド「だせー!」
テニア「だしてー!!」
イング「だせだせー!!」
ペル「何で私が!」

      キョウスケ
         ↓
        ∧∧  ミ _ ドスッ
        (   ,,)┌─┴┴──────┐
       /   つ.餌を与えないでください│
     〜′ /´ └─┬┬──────┘
      ∪ ∪      ││ _ε3

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 22:33:49 ID:Y6anJokM
花見というと当たらないスロットが良い思い出。

コウタ「あ・た・ら・ね・ぇ!!」

ショウコ「もうやめようよぉ!」


604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 22:34:52 ID:8NVu9W8f
>>602
ペル「ねぇ、何で私まで一緒に檻に入れられないといけないの!?」
助手「あんたの事だ、またとんでも発明で負の感情を集めるつもりなんだろう?」
ペル「ぬぅ…ばれたか」
助手「本当にやるつもりだったのか!」

ラキ「しかし…なんでエクセレンやアラド達まで…」
ウンブラ「ヒント…うわばみと大食らい…」
ラキ「ウンブラ、それではヒントにならないぞ」

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 22:35:17 ID:jBnP9vkA
>>595
インファ「親父、彼の指導のおかげで、ディセイバー達の教育も順調みたいだぞ」
アプリ「そうか、ディセイバー達は、どうしている?」
インファ「今は、いろんなとこから引っ張りダコだ。月の姫さんが地球との親善行事のコンパニオンとして、
マオ社が社内スタッフのバイト、南極では遺跡施設の管理保全要員、アースクレイドルでは清掃員
アズマ研究所では研究の手伝い、修羅王主催の地球文化教育セミナーの教員、その他もろもろといった感じだ」
アプリ「ふふ…しばらく寂しくなるな…」

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 22:36:52 ID:gFGvgW0F
花見といえば宴会芸
エリ「1番、アンザイ・エリとソフィアネート!
   探検サークル名物!!ドリルの物真似やりまぁす!!!」
ソフィア「何それ初耳よ!!??」

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 22:38:05 ID:4WAugY7H
》600
言う事もっともだが
お前いちいちうるせーよ

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 22:38:37 ID:UCvTA2mG
エクセレン「いやぁ〜……不思議なメンツになっちゃったわね」
アラド「全くっす」
テニア「なんなのこれ?」
イング「お腹空いたなぁ……」
ペル「私ゃみなさんの負の感情を吸っていればいいので、
お腹へらな〜い」
テニア「ずるいぃ!」
コンコン
ペル「ん?」
ウンブラ「差し入れ……パパを図に乗らせると……また色々ろくでもないことするから」
ペル「ひどい!」
アラド「で……差し入れってこれか?」

つビーフジャーキー

エクセレン「(ガジガジ)お酒がないのが淋しいけど、
これはこれで美味しいわね」
アラド「そうっすね(ガジガジ)」
テニア「あ、イング、そういえばねぇ、この前……」
イング「(ガジガジ)え? 本当!?」
ペル「(ガジガジ)たまには人の食べ物も美味い……」

ガジガジガジガジ

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 22:38:44 ID:UwimcaRc
>>604
助手「というか・・そこにいるだけで負の感情が集まるじゃないか」
ペル「それもそうだな」

エクセレン「ねぇ〜ダーリン、私のこと愛しているわよね」
ミィ「アルコール漬けのわおわおーんは黙るですの」
エクセレン「ちょっとミィちゃん、後でゆっくりお話しましょうね」

アラド「だせー!飯を食わせろ!!!」
テニア「こんな檻・・・・駄目だ」(ZO檻)
イング「僕たちは動物じゃないぞ!!!」
ギリアム「よく聞くんだ・・・その昔モチロンという怪獣がいてだな・・・地球上の餅を食らい尽くそうとしたんだ・・」

610 :空耳アワー:2008/04/09(水) 22:38:57 ID:A2UwuNhJ
>>602
統夜「しょーくひーがねー」
ゼオラ「おいどんのは」
ジョッシュ「パンツ千円」

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 22:40:34 ID:e2LgSPHx
>>595
ディセイバーA「いかん失敗してしまった」
ディセイバーB「まずいぞディセイバー、ピサの斜塔を垂直に立て直したのか」
ディセイバーC「到底斜めに見えんなディセイバー」
ディセイバーD「こちらもやりすぎてしまったぞディセイバー」
ディセイバーE「綺麗な建造物ではないか。スペインの教会か」
ディセイバーF「ああ、サグラダ・ファミリアという」
ディセイバーG「我々が壊した時点でまだ完成していなかった建造物じゃないか」
ディセイバーH「完成まであと200年ほど掛かる予定だったらしい」
ディセイバーI「完成させてしまったのかディセイバー」
ディセイバーJ「始原文明エスのちょっとした技術力の応用だディセイバー」
ディセイバーK「実は」
ディセイバーL「貴様もかディセイバー」
ディセイバーM「うむ。南太平洋の海底に沈んだ遺跡を修復したら中から邪神が」
ディセイバーN「埋めろ埋めろ」
ディセイバーO「ヒ○ロ・ユイを呼んでこい」
ディセイバーP「フリ○ダムのPS装甲で対処できないかディセイバー」
ディセイバーQ「エネルギー総量が全く足りんわディセイバー」
ディセイバーR「すまないディセイバー諸君」
ディセイバーS「お前達もか」
ディセイバーT「今度は何をやったのだ」
ディセイバーU「我々の襲撃で原稿を紛失した漫画家の仕事を手伝ってきた」
ディセイバーV「それは我々の業務なのかディセイバー」
ディセイバーW「幸い絵コンテが残っていたので主線を引いてベタを塗り」
ディセイバーX「背景をトーンを貼って仕上げ処理をしたのだよディセイバー」
ディセイバーY「……どこの漫画を修復したのだディセイバー?」



ディセイバーZ(あれ、今週のジャンプ。HUNTER×HUNTERの漫画が載ってる?)

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 22:42:17 ID:5fhm1v2U
>>601
ああ、つまりOGキャラが学園能力バトルやるのか

613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 22:48:04 ID:UwimcaRc
カイ「エクセレン、檻から出してやろう・・ただし荷物検査をさせてもらう」

つ「バニー服」

エクセレン「お約束よねぇ」
カイ「ボッシュート」
エクセレン「あぁん」

つ「大吟醸 羅理亜」×3

カイ「当然没収だ」
エクセレン「ちょっとぉ!」

つ「日本の爆笑トリビア」

カイ「・・・何に使うか目に見えてるな」
ブリット「ぶへっくしょい!!」
クスハ「風邪?」

つ「バニー服2着目」

カイ「ボ(略)」
エクセレン「酷いわ・・・私はこの場を盛り上げようと」
カイ「盛り上がることは盛り上がるが・・人の目があることを考えろ!」

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 23:00:28 ID:2Yjq0r6/
エクセレン「でも人の目って言っても周りを見てくださいよ〜」
出来上がって騒ぎまくる酔っ払い達
エクセレン「他の人たちもあんなんだから私達だってハメ外したって……」
カイ「よそはよそ!うちはうちだ!だいたいお前はもう少し年長者としての」
エクセレン「ふぇ〜ん、まだ世間の新入社員とそう変わらない年齢なのに〜」
カイ「わざとらしい泣き真似をするな!それとうちの部隊の平均年齢を考えろ!」

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 23:03:24 ID:UCvTA2mG
クリス「エクセレンさん、カイさん! 
バニー服着ても問題ないアイディアを思いついたんですけど」
カイ「何?」
エクセ「何々? リムちゃん」
クリス「エクセレンさんが浮いちゃうのが問題なら、
周りの人みーんなにバニー服を着せちゃえばいいんです」
カイ「……」
エクセ「リムちゃんナイスアイディア!」
リム「じゃあ早速、ウェンお願いね?」
ウェン「うん?」
エクセ「ちょっとラリアー君?」
ラリアー「え?」

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 23:03:54 ID:7K6grumJ
>>615
ツイーン

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 23:05:33 ID:gFGvgW0F
エクセレン「クスン…じゃあダーリンもこれ没収ね」
     
 っ花札

キョウスケ「チィッ…いつの間に…」

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 23:06:06 ID:A2UwuNhJ
>>615
ジョッシュ「ちょっといい加減にしてくださいよ・・・只でさえ小さな子も多いってのに
ほら、リムも余計なこと言わない」
統夜「つか、エクセレン少尉はもうちょっと自重してくださいよ・・・」
キョウスケ「・・・ちっとも反省できていないようだな」

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 23:09:20 ID:/VxxtCOZ
>>615
エクセ「「はーい次はルアフ君!」
ルアフ「なに?」
エクセ「続いてウェンドロ君!」
ウェンド「何これ?」
エクセ「さらにここでダークブレイン!」
暗脳「何事や!?」
キョウ「エクセレン、百歩譲っても最後のだけは生理的に受け付けない」

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 23:11:06 ID:UwimcaRc
カイ「よし、宣誓しろ」
三人「宣誓、私たちは連邦軍の軍人として恥ずかしくない行動をし、常識を守って花見を楽しむことを誓います」
カイ「いいだろう、出て良し」

アラド「出ちまえばこっちのもんだ!」
テニア「誰も私たちを止められない!」
イング「屋台を食い尽くすぞー!!!」

カズマ「らっしゃい!」
トウマ「らっしゃい!」
レーツェル「らっしゃい!」
ラッセル「いらっしゃいませ」
タスク「いらっしゃーい」
シュウ「ふふふ・・・いらっしゃいませ」

アラド「や・・屋台全部に身内がいるorz」
テニア「えぇーこれだけー!」
カズマ「そう、これだけ」
トウマ「我慢しなさい」
イング「もういい加減に諦めようよ二人とも・・・」


エクセレン「バニー禁止で代わりの服を渡されたのはいいけど・・」(ゴスロリルック)
キョウスケ「他の奴らにお前の肌を見せたくない・・・ただそれだけだ」
エクセレン「ば・・ばかぁ!!」

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 23:12:49 ID:8NVu9W8f
一方その頃会場では

大イルイ「ゼンガァ〜、大好きぃ〜」(酔った勢いで抱きつき)
ゼンガー「ガ、ガンエデン!?誰だイルイに酒を飲ませたのは!」
大イルイ「そんな事はどうだっていいでしょ〜」(頬ずりスリスリ)
ゼンガー「よ、よせっ!俺にはソフィアが…うおぉぉぉぉぉぉ!」
大イルイ「はぁい、ゼンガーをバラルの園へお持ち帰りぃ〜」

ツグミ「エクセレン少尉を封じて一件落着…と思ったら意外な伏兵がいたわね」
スレイ「しかもパラディンのコスチュームを着たままでゼンガー少佐に迫るとは…」
アイビス「ソフィアさん、COOLになって下さいね。イルイは悪くありませんから」
ソフィア「分かっていますよ。悪いのはイルイちゃんの体で好き放題してるガンエデンだって事ぐらいは…」
カナフ(すいませんすいません、我々の主がご迷惑を…)

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 23:15:18 ID:GM6gO26a
トウマ「やっぱあのバイトはさぁ…」
カズマ「ああ、わかるわかる」

ミヒロ「あの二人は何やってるの?」
ミナキ「自分がやったバイトで何個か被る物があったからその事で話してるみたいよ」
ミヒロ「お兄ちゃん、いなかった時に色々やったって言ってた」

カズマ「まあ俺がそういうバイトで一番印象深いのはデパートの屋上のヒーローショーだな」
トウマ「何でだ?」
カズマ「俺はその時怪人役やってたんだけどな。その時向こうの戦隊役の一人に妙に強そうな感じのする奴がいてな」
トウマ「へえ」
カズマ「で、対決の時に攻撃を受けてやられなきゃいけないんだが咄嗟に避けちゃってさぁ」
トウマ「おいおいそれはまずいって………ん?」
カズマ「そりゃ俺も分かってたんだが思わずな。むこうもまずいと思ったらしく攻撃が激しくなってな。特訓をやらされてなきゃヤバかったぜ」
トウマ「…一つ聞いていいか?」
カズマ「何だ?」
トウマ「それって○×デパートの屋上か?」
カズマ「あ、ああ。そうだ」
トウマ「でその相手はレッドで攻撃が激しくなった後足技が多くなったか?」
カズマ「な、何で知ってるんだ?…まさか」
トウマ「ああ、それは俺だ」
カズマ「何だってー!」
トウマ「まさかこんな所で会うことになるとは思わなかった」
カズマ「そりゃこっちだってそうだぜ」
トウマ「しかしあの時はすまなかったな。焦りのせいか足技で攻撃しちまった。あの頃の蹴りは一般人にはちと危険な蹴りなのに」
カズマ「まあ怪我しなかったし安心しろ。そういえば怒られなかったか?俺は姿を見られてはいないとはいえ目立っちまったんであの後姿を晦ましたんだが」
トウマ「ああ、それでいなかったのか。大丈夫だ、安心しろ。あのアドリブがかえって好評だったそうだ」
カズマ「そうか。よかった」

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 23:18:22 ID:2Yjq0r6/
エクセレン「……」ピトッ
キョウスケ「何だ、エクセレン?」
エクセレン「お酒もダメ、騒ぐのもダメ……ならせめて恋人に甘えるくらいは思いっきり
させてくれても良いじゃない……」
キョウスケ「……そういうのはあまり得意じゃないんだがな……」
エクセレン「野暮なこと言わないの。それに……私だってそんなに得意な訳じゃないのよ
ん?」
キョウスケ「……イマイチ信じられんな」
エクセレン「ホントよ。こんな風に真剣に甘えるなんて素面じゃ出来ないわ……結構勇気
がいるのよ。
特に恋人がムッツリさんだと……」
キョウスケ「……そうか、なら好きにしろ」エクセレンを抱き寄せる
エクセレン「うふふ、そういうトコ大好きよんキョウスケ♪」

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 23:30:39 ID:UwimcaRc
クォヴレー「3人とも、食べるか?」
テニア「いいの?」
アラド「でもなんか見たことない食べ物だ・・」
イング「とりあえず一口・・・」

カチーナ「お前ら顔色悪いぞ」
ゼオラ「アラド・・お腹壊した?」
アラド「・・こ・・怖い・・・」
統夜「・・・・まぁこのほうが静かか・・」
テニア「ぶるぶる・・怖いよぉ・・・・」
イング「あの食べ物は一体・・・怖い・・」

クォヴレー「旨いのにな・・・ミステリーフード」



ミステリーフード・・・P3のアイテム、HPを回復させるが、時々恐怖状態になる。

他ゲームアイテム拝借してすまん。

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 23:35:22 ID:5CLsjl5j
>>624グルメキングにでも上げてください。

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 23:46:48 ID:xM8oK+0L
クスハ汁を飲んでみたい。割とまじで

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 23:48:28 ID:UwimcaRc
ティス「じー」
コウタ「なに人の顔見てるんだよ」
ティス「か・・顔じゃないわよ・・そう、鼻よ!」
コウタ「はなぁ?」
ティス「春にこうやって鼻を見つめる行事があるでしょ」
コウタ「・・・・あっているけど違うぞ」
ティス「なによそれー・・まぁいいわ、ホラもっとよく鼻を見せろ!」
コウタ「お・・おい・・・」

(目と目が合った)

ティス「///////」
コウタ「///////」
ティス「・・・・・は・・花見っていいわね」
コウタ「・・・あ・・ああ・・・そ・・そうだな」
ティス「もっと・・・見ていい?」
コウタ「俺も・・みてぇな・・」


過ち「間違いを訂正しないのも過ち」

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 23:54:47 ID:UCvTA2mG
アクセル「くうっ……やっぱり花を見ながら飲むビールは美味い!」
イルム「アンタは飲まないのかい?」
レーツェル「いや、ビールもいいが、今は春を楽しむとしよう」
アクセル「あん? シャトリューズヴェール?」
レーツェル「どこに生えているかな……ああ、あった」
イルム「ヨモギ……?」
レーツェル「130種類の薬草を加え、出来上がるリキュールの女王、
シャトリューズヴェール。ここに、日本の薬草のヨモギを一片加える。
私だけの、春の飲み物というわけだ」
アクセル「あっ、自分だけそんな憎い趣向しやがって!」
レーツェル「許せ、お前達とは酒に対する姿勢の向きが違う」

629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 23:54:50 ID:LB6Qgn+C
>>580
影鏡整備兵1「嬢ちゃん! そっちにある五番から8番もってこい!」
ディセ「りょ、了解……」
影鏡整備兵2「おい新入り! ラーズの間接部分のパーツがまた緩んでるじゃねえか!」
ディせ「申し訳ない……」
影鏡整備兵3「だ〜か〜ら〜! アシュのソードブレイカーの接続部分の調整はこっちのデータって言ったでしょ!」
ディセ「くっ……」
影鏡整備兵4「まったく、ヴィンデル司令から言われて使ってるが全然動けてないじゃないか」
ディセ「…………」


ディセ「なぜだ……知識はある……それなのにどうしてあんな事を言われる……?」
アクセル「知識だけではどうにもならんという事だ」
ディセ「アクセル隊長……」
アクセル「シャドウミラーは元から物資が少ないんでな、整備の奴等はそれでも文句を言わずにどうにかやりくり
      してくれている」
ディセ「だが、私は知識を用いて完璧な整備を行なったはずだ。なのに、何故?」
アクセル「それが甘いんだよ」
ディセ「!?」
アクセル「確かにお前の知識は奴等を上回るのかもしれん。だがな、奴等にはお前さんにない経験が
      ある。それが、お前には欠けているんだ。見ると聞くでは大違い、ってな」
ディセ「では、経験を積めば私も彼らと同じようになれるのか?」
アクセル「おそらくはな」
ディセ「ならば、やってみせる」
アクセル「その意気だ。お前は知の記録者からの預かり者だ、期待はしている」
ディセ「……」
アクセル「ん? どうした?」
ディセ「いや、なんでもない……アクセル隊長、感謝する」
アクセル「ふん、感謝などはいらん。成果をとっとと出してみろ」
ディセ「了解した。成果が出た時は真っ先に貴方に報告する」
アクセル「お……おう」


レモン「貴方って、本当に人が良いわよねぇ」
アクセル「何がだ?」
レモン「別にぃ」

630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 23:55:06 ID:8NVu9W8f
>>627
ラリアー「ニヤニヤ」
デスピ「ニヤニヤ」
ショウコ「ニヤニヤ」
キサブロー「ニヤニヤ」

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 23:58:25 ID:XEVqOngW
アルティス「花見、か。修羅界にいた頃はこんなにも穏やかな心で花を見ることなどはなかったな」
メイシス「ええ、あちらでは花がこんなにも綺麗な物だとも気づきませんでした」
アルティス「この桜という花は、ほんの数日の間だけ花を咲かせ、すぐに散ってしまうそうだ」
メイシス「花の命は一瞬……だからこそ、儚くも美しいのでしょうか」
アルティス「確かに。今私の隣にいる人とは正反対だな」
メイシス「それは……どういうことでしょう」
アルティス「君は力強くも美しい、ということだよ。メイシス」
メイシス「アルティス様……緒戯れを」


アリオン「くはーっ花見酒ってヤツは最高だな!」
ミザル「お前はこんなところでヤケ酒か」
アリオン「なんだ、軍師様か」
ミザル「メイシスが欲しいのならば奪えばよかろう」
アリオン「自分の感情に従わない自由ってのもあるんですよ」
ミザル「そう言うと思って少し趣向を凝らしてみた」
アリオン「趣向?」
メイシス?「ア、アリオン。その……」
アリオン「おいおい、アルティスとよろしくやってるんじゃなかったのかよ」
メイシス?「こ、今夜はお前の……お前の、好き……に……」
アリオン「ど、どういうことだ!?」
メイシス?「お前の好きに……して……欲し……これ以上はダメだぁっ」
ミザル「こ、こらそこで変身を解くな!」
アリオン「アルコ!?」
アルコ「お、俺はミザル様に命令されただけなんだ〜」(脱兎)
アリオン「軍師様よぉ……」
ミザル「あー、なんだ。面白い趣向だっただろう?」
アリオン「覚悟は、出来てるんだろうな?」
ミザル「ま、待て!」
アリオン「アガレスよ!我が覇気を吸え!!」
ミザル「話せば!話せばわか……」
アリオン「真覇!魔朧幻千殺!!」

ギャー

アルカイド「ミザル……愚かな男よ」

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 00:03:20 ID:5NgeUC9P
斬艦刀とギガドリルのどっちが浪漫か激しく論争した

俺はドリルは男の浪漫と主張。本来の用途と違うものを無理矢理武器にするところが技術魂的に浪漫
向こうは一刀両断、使い勝手の悪い大剣こそ浪漫と主張。制約付きの凶器が浪漫らしい

どうよ?

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 00:08:12 ID:mO7LjumW
カチーナ「ふぅ、すっきりしたぜ」
アプリ「他の客に迷惑をかけるなど許せんな」
ミィ「全くですの」

イルイ「カチーナさんにアプリカントさんにミィちゃん…何しに行ってたの?」
カチーナ「他の花見客に迷惑かけてた893を取っちめてやったのさ」
ミィ「私とアプリカントは止めたのですけど、カチーナがノリノリで…」
アプリ「それで私達も付き合ってやったという事だ」
イルイ「そうですか…それでその893さん達は?」
アプリ「彼らなら巡視中だった警察に引き渡してやったよ」

634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 00:09:01 ID:l+5xsImO
>>632
いや、おっぱいこそ最大の武器だろう。
あの柔らかさ、あの形のよさ、すべてにおいて最強だ

ルアフ「故に・・・・」

    _  ∩
  ( ゚∀゚)彡 おっぱい!おっぱい!
  (  ⊂彡
   |   |
   し ⌒J

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 00:09:11 ID:D9IYiNc9
628、レモンハートか!
レーツェル、メガネさんでアクセルが松ちゃんかぁ
アクセル、松ちゃんと違って彼女持ちだけど妙に合ってる気が・・・

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 00:15:16 ID:1gdDQ2M2
>>634
逃げてー! ルアフ様超逃げてー! 真ペッターがそっちに!!


それとバルマー本星にムネスタルビーイングが武力介入しに行ったぞ

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 00:17:20 ID:IOURNtmL
>>635
マスターがメガネさんを「スピリッツのふりしたウィスキー」に喩えるシーンがあるけど、
これってまんまレーツェルよねw

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 00:25:06 ID:mO7LjumW
流れが止まった…?つまりOGキャラ達は布団の中か?

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 00:34:35 ID:jEhMMiPd
ククルの寝間着は白襦袢で間違いない

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 00:45:03 ID:8739wdxC
個人的には赤襦袢が良いです
細身の人が着ると尚更です

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 00:47:03 ID:mSoupjAF
どこかで、身分の高い人間は寝るときは基本HADKAだと聞いたことがある

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 00:49:26 ID:giEhUaEA
アメリカ人は寝るときは上半身裸、下半身ジーパンって鼻が長くて納豆嫌いなアメリカ人が言ってた。

643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 00:49:46 ID:pXmzRQp8
>>641
なる程
ブランシュタイン家とか修羅王とかは基本HADKAというわけだな

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 00:58:28 ID:mO7LjumW
アイビス達は以前カティアから貰った『宇宙馬鹿一代』Tシャツを
パジャマとして引き続き使ってほしい

アイビス「このキャッチフレーズ、やっぱりかっこいいよねぇ」
ツグミ「正に私達そのものを言ってるようにも思えるしね」
イルイ「でもミィちゃん達はありえないって言ってるけど…」
スレイ(無理も無いか…兄様はこのシャツを着た私を見て何と言うだろうか)

645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 01:00:44 ID:1gdDQ2M2
花見で思い出した話があったので投下させていただく

エクセレン「ダーリン もっともっと飲みましょうよ〜」
キョウスケ「俺はもういい どれだけ飲むつもりだ!?」
ベッキー「ほらほらプレシアも一杯どぉ〜?」
マサキ「テメ未成年に酒飲ますな!」
アクセル「おらおら紫雲 お前も飲め飲め!」
統夜「俺未成年ですしうわやめ・・・」


統夜「ふぅ・・ようやくのがれられた」
マサキ「どうやらそっちもエライ目にあってるようだな」
キョウスケ「ほとんどが酒でできあがっているようだ」
助手「それでほとんどの人が凶暴になっているわけか」
カイ「まったく! 節度を守れとあれほど言ったのにあいつら!」
キョウスケ「いや この際たくさん飲ませてやりましょう こういう方法で」
ゴニョゴニョ ヒソヒソ
助手「なるほど ならその準備は親父にやらせよう」
統夜「じゃあ俺達は未成年者及び酔ってない人たちの避難を」
キョウスケ「俺は辺り一帯の封鎖をする」

アクセル「うぃーっく もっと飲ませろーーー」
エクセレン「お酒まだーーー?」
カチーナ「おぉーいラッセルゥ〜 次もってこ〜い!」
ベッキー「マサキも飲みなよ〜 っていつの間にいないしー」
大イルイ「あれー? 大きな酒瓶もったヘリコプターがいっぱい来たー」
完璧「全機、酒を投下せよ(ポチッ」
ザザー ザッパーーン ドドドド ゴゴゴゴ
キャーー ウワーー ナガサレルーー アップアップ タスケテーー

統夜「うわぁ・・・公園が一気に酒のプールみたいになった」
助手「親父め 少しやり過ぎだ」
カイ「・・・・何はともあれこれで酔っ払い達も少しは目が覚めただろう」
ブリット「いえ・・約二名喜んでいるのがいます」
キョウスケ「何・・・だと・・!?」
マサキ「嘘・・・だろ・・」

エクセレン「うほほほ〜い 酒よ酒よ! どんどん飲みほしちゃうわ!」
ベッキー「これはあたしたちのもんだ〜 全部飲むぞーー!」
アプリカント「信じられん・・・あの二人まるでウワバミか何かのようだ」
ヴィンデル「ヤマタノオロチの生まれ変わりかこいつら・・」

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 01:10:28 ID:P/4BfNyY
>>645
よし、じゃあケイジの出番だな?

647 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 01:10:46 ID:mO7LjumW
>>645
カイ「!?エクセレンとレベッカの二の腕と手の甲に…何かが浮き出てる…」
キョウスケ「あれは…鱗か!?」
助手「おい親父、あんたあの酒に何か細工でもしたのか!?」
ペル「いいや、あの酒は普通の日本酒だ」
アクセル「もしや…あの2人には大蛇の霊が憑依してるのか!」
マサキ「おいおい、そんなオカルトじみた事が…」

648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 01:19:22 ID:sWFr49y2
プレシア「寝る時は下着一枚なんですよね」
ジノ「な、なんだって!?」
プレシア「お兄ちゃんのことですよ?」
ジノ「……orz」
リューネ「そうそう、大胆だよね」
セルシア「あら、結構意外ね」
ウェンディ「(ちょっと気になるかも…)」

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 01:21:06 ID:ULtvD1iM
イルイ「ルアフくんは寝るときどんな格好で寝るの?」
ルアフ「え?何も着ないで寝るけど?」
イルイ「えぇ!?すっぽんぽんで寝るの!?・・・寒くないの?」
ルアフ「いや、僕の家冷暖房完備なんで兵器だよ。それこそ一年中裸でいてもいいくらい」
イルイ「じゃあルアフくんって一年中裸なんだ・・・」
ルアフ「何故そうなる。ズボンくらいは履いてるでしょ今も」
イルイ「でも上半身は何も着ないんだね・・・」
ルアフ「いや・・・まあ・・・それはこの・・・霊帝だから色々あるの!」
イルイ「ふーん、わたしてっきるルアフくんの趣味だと思ってたんだけどなー」
ルアフ「バーロー」

650 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 01:28:46 ID:mO7LjumW
カズマ「そういえばさ、ディセイバー達はどんな格好で寝てるんだ?」
アプリ「うむ、以前は何も来てなかったのだが…記録対象138876、ラトゥーニ少尉のゴスロリ服を
    手に入れてからはそれをパジャマとして使っている」
カズマ「あのゴスロリ服を…パジャマには向いてないんじゃないか?」
アプリ「…レギュレイトと同じ事を言ったな…」

651 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 02:11:05 ID:pXmzRQp8
>>641
フォルカ「何!身分が高ければ裸にならなければならないのか!だが俺は修羅王になるつもりはない…」
フォルカ「だが俺に修羅の未来を託されたのも事実!俺はもう逃げない!俺が修羅王だ!」
バッ!(服を脱ぎ捨てる)
翌朝
ショウコ「フォルカ〜朝だよ〜!なんじゃこりゃぁぁ!!とりあえず気絶。」
フォルカ「ん?朝か…」
コウタ「ショウコの叫び声!どうしたショウコ!てあれ?寝てるショウコの隣に全裸のフォルカが…」
コウタ「てぇんめェェェェェェェェ!!今日という今日は許さねぇ!バァァァナゥ!レェッジィィ!バトォォォォォ!」
フォルカ「いいだろう。闘うというなら相手になろう!今の俺に迷いは無い。来い!」
コウタ「いわれなくとも!オラオラオラオラァァァァア!」
フォルカ「!これは!コウタの動きが遅く感じる!衣服を脱ぎすてた今の俺は体が軽くなり以前よりも素早さを増し、感覚も研ぎ澄まされている!真!裸!猛撃烈破ァ!」
コウタ「ぐぅ!チクショウ…」
フォルカ「俺が新たに生み出した“真裸機神拳”の前に敵は無い!」
メイシス「今すぐ凍れ。永遠に。」

652 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 02:26:40 ID:u/lKrN67
>>651
修裸王と申したか

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 06:12:04 ID:OWHvEWHK
裸の流れを大きく切るが。

限り無く近く遠い未来。
テニア「入学ガイダンスめんどいよぉ………」
カティア「大学に入っといて今更何を言ってるのよ………」

メルア「統夜さんと一緒の所に行くんだぁ!って必死に勉強してましたしねぇ………」

テニア「………まさかこんなにゴタゴタとしたガイダンスが数日もあるなんて知らなかったんだよぉ………」

統夜「でもアレに出ないと単位くれない先生もいるんだぞ」



なんかこんな風景が見えたんだ。

654 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 07:04:19 ID:pIKTI0US
シュウって普通にどこかの大学の教授として生計を立てていても不自然では無いよね

655 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 07:34:07 ID:H8S9ipTs
>>653
統夜は高校卒業と同時に、どこかの幹部候補生養成用の学校に放り込まれそうな気もする
三人と別れて、連絡を取りつつもお互いに成長してまた再会するのも良いかもとか思った

メルア 「一緒にいれなく寂しいですけど…」
テニア 「いつまでも統夜一人に負担かけてばっかりじゃね!」
カティア「ええ。シャナさんたちが援助してくれてもいるけれど、
     まずは私達だけで一人の人間として生きれるように頑張ってみましょう。
     …それで統夜と再会した時に、私を選んでもらえるように…」
メルア 「ま、負けないですよ!」
テニア 「あたしだって!!」
カティア「ふふ。三人一緒に頑張りましょうね」

>>654
ピーター・フランクルか御手洗清みたいに生活しててもおかしくないかもね

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 07:51:02 ID:rV5KVtZl
>>655
実はその学校に放り込んだのもシャナの策略だったりして・・・

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 09:17:00 ID:eH9fRL6y
統夜と同じクラスに何時の間にか溶け込んでいて「遅かったわね」と言うシャナと申したか

658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 09:17:24 ID:c+79/7V0
>>655
もちろん策を練ったのはシャナ(公ver)だよな?そうだといってくれ!

研修中に出会っても一切の情に流されず対応し時に厳しい言葉をかける姫様もなかなか…いい!
もちろん、三人娘のケアも忘れない事も付け加えておきたい


659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 09:18:55 ID:rV5KVtZl
シャナ「計 画 通 り・・・後はあの学校に私が転入すれば・・・」
アル「姫、まことに申し訳ないが貴女にはフューリーの民達を導くという仕事があります。
私情は捨てていただきませんと」
シャナ「ええっ!?」

660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 09:46:50 ID:OWHvEWHK
>>659
ジュア「つうか先の学校への裏工作で資金が枯渇しかけてます」

シャナ「えぇぇぇ!?」


661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 10:06:35 ID:RB5X8bSv
Jをやった事ないのでシャナってお姫様を
ガンダムWのリリーナみたいな人だと想像しているんだが全然違うの?

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 10:19:09 ID:mMPSbF3M
全然
そもそもどういうキャラかあんまり解んないし
最後のほうにちょろっと出てくるくらいで

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 10:27:49 ID:TUsOX64e
さて、今は雨だがこの時期になると大変な物があるな。

隊長「へっくしょん・・・すぱい」

664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 10:50:31 ID:QzcUbBDb
この時期というか、既に始まっているモノもあるよね

キョウスケ「今年は星を軸に鯉と燕への流しだ」
アクセル「分が悪いにも程があるぞ、ベーオウルフ」
ブリット「いや、今年こそ虎です」
クスハ「やっぱり竜だと思います」


665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 11:43:01 ID:Haf+L/7B
>>664
確か真・虎龍王の武器の由来が六甲おろしだったな

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 12:40:48 ID:pIKTI0US
>>665
今になって初めて第三次αのスペシャルステージでの
マイの発言の意味が分かった

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 12:56:22 ID:6ZmsgeO0
大阪ネタか
 
エクセレン「キョウスケ…何コレ?」
キョウスケ「看板にしていた所が閉店したというので貰ってきた」
ブリット「それはいいんですが、どこに飾るんですか?」
クスハ「夜中に廊下で動いてるの見たら、子供が泣きそう…」
アイビス「いっそのことヒリュウの艦首に括り付けちゃったらどうかな、マザーバンガードみたく」
ラミア「道頓堀に投げ込まれる方がまだマシだな」
 
 
 
【食いだおれ人形】を入手した

668 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 12:56:58 ID:ZPzOlgrt
>>661
シャナ姫の個性に関しては、ここのスレで作られたものですなあ。Jの内容だと

・統夜とは幼馴染 【ごめん覚えてない】
・むしろ従兄のアル=ヴァンに想いを寄せている節がある 【誰かカルヴィナを止めろー!】
・頑張ればサブパイになれる 【ルートによっては三人娘を押しのけて……】
・慕われているけど誰も言う事を聞いてくれない 【主に総代とかジュの字とかフー姐さんとか】
・若さをアピール 【四十億歳デスカと訊くと怒る】
・胸の大きさはぶっちぎりで小さい。多分幼イルイ級。

あたりだったかと。ちなみに胸の大きさは嘘じゃないぞ。おっぱい魔神騎士である統夜のセンサーに
まったく引っ

669 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 13:02:01 ID:9DuFQQLT
みんな、姫様の為にー!ってお題目で戦ってるけど、
ここぞというときは「姫様、お戯れはその辺にしといてください」
「姫様、戯言は結構です」「姫様、危ないので下がっててください」
と、だーれも言うこと聞いてくれない悲しさよ。

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 13:13:20 ID:6hXuGNdA
>>668
いやいやいや…少なくとも
>>若さをアピール
これは無い
つーか、40億うんぬんかんぬんのところで笑ってらしたじゃないか!!
俺の直感で言うなら
女王妃殿下(敬称)は責任感が強く知性的で微妙にマイナス思考で関係者皆のことが大好きだけど
グ=ランドンは避けてくるので嫌いで、
予知能力,転移能力,記憶転送能力,広範囲索敵能力,遠隔操作能力を有し
戦争終結後は、身寄りが全員いなくなろうとも(たぶん)がんばってる方だ。

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 13:16:43 ID:ZPzOlgrt
>>670
姫、あなたまだ王女だったはず……帝位を簒奪されたか!

672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 13:20:36 ID:6hXuGNdA
>>671
すまん、俺のミスだ…マスター…俺のことは気にしないでくれ…クスハ汁のきついのを頼む…

673 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 13:36:59 ID:Q2ce9Mxz
>>671
ジョッシュ「先帝の無念を晴らす!!」クルクルシュピン

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 13:49:07 ID:2F4mYbUE
ニルファ-サルファのアラドルートで、押しかけられた新婚ほやほやのパン屋スタッフは、
さぞ、アラドとイルイの兄妹を疎ましく思ったに違いない


主に、夜のODEタイム的に




そのうち、我慢できなくなってやってしまって物音でアラドとイルイが


-これ以上はODE的な意味で削除されました-

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 14:28:56 ID:9DuFQQLT
ムラタ「ねんがんの シシオウブレードを てにいれたぞ!」

→そう かんけいないね
 ころしてでもうばいとる
 いまはしふくのとき

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 15:26:55 ID:Q2ce9Mxz
統夜「金、金、金!騎士団として はずかしくないのか!」

エ「私は今、猛烈に感動している。恩に着るぞ!」

677 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 15:34:44 ID:HjDz5fUP
>>676
ヴィン「紫雲統夜、世の中には金がないとどうしようもないことがあるのだ」
レモン「うちみたいな貧乏組織にとっては特にね」
アクセル「ぶっちゃけ金がないと皆を食わせられん」


ミィ「お腹空きましたの……」
ラミア「我慢しろ。今日はカロリーメイト一袋だ」
エキドナ「ひもじいな……」

678 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 15:44:46 ID:zh8j4S9T
アヤ(黒猫)「にゃんにゃん♪」
マイ(白猫)「にゃんにゃん♪」
アヤ・マイ「にーはおにゃん♪」

アヤ(黒猫)「ごーじゃす♪」
マイ(白猫)「でりしゃす♪」
アヤ・マイ「でかるちゃあ〜♪」



リュウ「大変だ!新入りが鼻血出して幸せそうな顔で倒れてるぞ!」
ライ「埋めてしまえ」

679 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 16:02:48 ID:u3c/wnWh
>>674
若い二人ともなれば、ギシギシアンアン見てチョメチョメちゃうのは仕方のない事だよな
パンカポーも激動の運命で結ばれた二人だからギシギシアンアンも凄いだろう
それこそ、覗いてる二人がh【ODE発動】するように

何気にアラドの夜のODEは、肉体強化の反動で凄いイメージ



反対に鰤とかは凄くないイメージ
以外にキョウスケはショットガンくさい?

680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 16:13:19 ID:HjDz5fUP
つまりアクセルの場合は相手をジャスト三分で良い夢みせちゃうのか

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 16:31:32 ID:1gdDQ2M2
>>679
いやいやブリットとかは案外すごいのかもしれんぞ

ブリット、リョウトとか夜には(ODE的な)魂の卍解を見せつけ・・・(ピンポーン

おや?こんな日に一体誰が?・・・

682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 16:36:00 ID:pIKTI0US
何気に凄そうなのはタスクとレオナだと思う
ベッドの上では立場逆転って感じに

683 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 16:42:13 ID:Cp7o/TK+
変態ばっかですね

684 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 17:00:34 ID:6ZmsgeO0
昔から萌えスレ住民とチャンピオン紳士はすべからく変態と言われてるからな
もはや最高の誉め言葉だ

685 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 17:02:13 ID:1gdDQ2M2
シヴァー「まったく・・・お前というやつはとんだオッパイ馬鹿だな」

ルアフ「ありがとう 最高の褒め言葉だ」

686 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 17:05:58 ID:ZPzOlgrt
>>683

意外と統夜あたりは性に対して淡白かもしれませんよ。

たまの休暇に三人娘が精つくもの作ったりムード作ったり風呂場で念入りに身体を洗って
挑発的な下着すら身につけて統夜の自室に顔を出してみるとだ。

テニア「……手芸部?」
カティア「うわ、これ凄い上手なテディベア! ほしいです、え、くれるんですか? 素敵!」
メルア「可愛いです、このヌイグルミ! え、ダンディライオン1号? 3号以降はこっち? 2号は
    お知り合いの方に譲られたんですか? ええっ、3号ちゃんをもらってもいいんですか!?」
テニア「ず、ずるいよトーヤ。私もヌイグルミほしいよ! わ、オプーナのヌイグルミだあ!」

 とかそんな風にして貞操を守りJ終盤の告白場面まで清い身体を守り続けたんじゃないかって
思うときがある。


統夜「危ない危ない、危うく夜の騎士が目覚めるところだった」
ラッセル「紫雲君――まさか君が伝説の高校生ぬいぐるみ作家『二子玉川のふもっふ』だったなんて!」
統夜「……春秋の二回にしか行われない幕張メッ○のヌイグルミイベントでしか知られてないその名前を
    知ってるとは何者!」
ラッセル「あ、いや。自分は中尉のおつかいで時々幕張のイベントに」
統夜「中尉?」
ショーン「まさか紫雲君が、故リクセント王をして『もっと朕をまふってたもれ』とまで言わせしめた伝説の
    ダンディライオン1号の作者だったとは」
統夜「少佐までご存知だったのですか!?」
ショーン「あ、これは中佐の趣味を調べる過程で手に入れた情報でして」
統夜「ちなみにこれが次のイベントで出す予定の『手触り抜群・完全変形差し替えなし! SDサイズが
    愛らしいぬいぬいネコミミSRXくん』ですが」
ライ「後生だから売ってくれ、もしくは心行くまでもふらせてくれ!」

687 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 17:40:37 ID:mO7LjumW
だが、それがいい!!>変態ばかり

>>664
OGキャラにサッカー派はいるのかな?

タスク「大分にはもっと頑張ってもらわないとな」
ユウ「うむ、九州のサッカーチームでは中堅どころだしな」

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 17:45:00 ID:9DuFQQLT
カイル「収集データを送信する」
ジジ「そっちはどうかしら?」
セルシア「進行状況は良好です」


リック「むぅ……最近、社の物の流れが、把握しにくいような」
ジジ「気のせいでしょう。念のため、私が直接管理部署に出向きます」
リック「頼む……うぅ、過労か?」

カイル「やりやすくなったな、最近は……」
セルシア「これでいいんでしょうか……」
ジジ「私達の動きが察知されないかって点では問題ないわ。
それとも……何?」
セルシア「い、いえ、決して、そういう意味ではないんですが……」
カイル「何せ『ODEな件なので』と言えば逆に色々誤魔化してくれるんだから、
やりやすいったらありゃしない」

689 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 18:33:34 ID:xN+q2+57
アイビス「あたしは今、無性に>>685を狙い撃ちたい……」
ムジカ「なんというおっぱいフェチ……!万死に値するッ!!」
フィオナ「そーだそーだ!引き金くらい感情で引けぇっ!!」



690 :ひねりが無いが、気にしない:2008/04/10(木) 18:40:22 ID:2VV0yUaO
ODEといえば、昨夜のTVでこんなのがあった

空き地で、しもべ達と遊ぶイルイ
イルイ「カナフ、パス!」
カナフ「くぇ〜!」
イルイ「もう!ちゃんととってよ・・・」

でも、やっぱり人間の遊び相手も欲しい・・・

イルイ「そうだ!」

突然、家に駆け出すイルイ

台所へ向かうと、
米を研ぎ、鍋を出し、肉・野菜を切り、ツグミに教わった料理を作り始める。
テーブルクロスを整え、ロウソクに明かりをともす。

完成した料理を食器に盛り付け、
グラスに、スレイからのワインの栓を取り出す。

イルイ「準備はOK!」

ゼンガー「ただいま・・・これは!?」
ソフィア「これ、イルイちゃんが作ったの!?」
おどろく両親

イルイ「それじゃ私、もう寝ます、おやすみなさい。カナフ、ケレン、ザナヴ、おいで」
なぜか、早々と就寝するイルイ


ゼンガー「なんなんだ?イルイのやつ・・・」
ソフィア「え〜っと・・・・・・
      ・・・・・・!!
      まあ、いいじゃないですか!冷めないうちに料理を頂きましょう」
ゼンガー「・・・?ああ」

久しぶりの夫婦二人だけの夕食である
 ・
 ・
 ・
(1年後)
 おぎゃー!おぎゃー!おぎゃー!
ゼンガー「イルイ、生まれたぞ!女の子だ!」
イルイ「やった!作戦成功!」

691 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 19:20:52 ID:512/oYNw
レーツェル「女性の魅力とは、何よりも笑顔にあると私は思うがね」
ゼンガー 「うむ。この笑顔のためなら命も賭けられる、とさえ思える時がある」
ギリアム 「同時に、それを守るために必ず生きて帰らなければならん、とも思えるな」
タスク  「そうっすね。あの笑顔のためなら、例えどんな状況だろうと敵なしっすよ」
ブリット 「かけがえの無いものの一つですね…絶対に失いたくない」
アラド  「あいつもいつも笑顔でいてくれりゃ…ってそれもつまんねぇかな」
イルム  「たまに見せるからこそ、ってのもあるな」

リョウト 「…あの笑顔には一生勝てそうにないよ」
カイ   「そんなもんだ。だが自分の一生を賭ける価値が、有り余るほどある」
ユウキ  「…そうですね。困ってしまうことに、でもありますが」
リュウセイ「ラトもマイも笑顔を見せるようになってからだいぶ変わったもんなぁ」
ライ   「アヤ中尉やシャイン王女もやはり笑顔でおられるほうがいい」
キョウスケ「ある意味、地球の存亡以上に守りたいもの、ではあるな」

692 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 19:29:53 ID:JVeeTs0m
>>686
>テニア「ず、ずるいよトーヤ。私もヌイグルミほしいよ! わ、オプーナのヌイグルミだあ!」

な、何を作ってるだァ―――ッ!
それはともかく

統夜「んー、人が入れるぬいぐるみってのもいくつか頼まれて作った事がありますけど」
スレイ「ほぅ、緑の恐竜に赤いもじゃ髭の熊か・・・」
トウマ「おっ、怪獣もあるぞ!これは・・・エビの怪獣か?」
ユーゼス「光の巨人はないのかと探すのも私だ」

693 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 19:38:19 ID:pXmzRQp8
>>685
ルアフ「抱きしめたいなァ!おっぱい!」
ルアフ「私は君のおっぱいに心奪われた者だ。」

694 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 19:56:20 ID:MmiMYkYs
おーい、ムッ○は雪男だぞ

雪に紛れようの無い赤さなのはヤツが生態系の頂点にいるから
なんて説もあるがスレ違いなんで以下自粛

695 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 20:01:02 ID:PkK/1Z0q
おっぱいおっぱいおっぱいおっぱい!馬鹿みたい♪

696 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 20:01:26 ID:ZWv/m5F7
ルアフ「ああおっぱいおっぱいおっぱい。ねえイルイー、大人モードになってよ〜」
イルイ(かちん)

イルイ「というわけで、おっぱい魔人ルアフ君のために、二人ほど巨乳美女を用意しました」
ルアフ「おおおおお! イルイやるじゃん!」
暗脳「イルイちゃん、坊ちゃんのためにそこまでやらんでええのやでー」

イルイ「大丈夫です。
    まず1番、ぽっちゃり巨乳美女のAさん。バストは当然1メートルオーバー」

(カーテン越しにシルエットで登場するぽっちゃり巨乳美女(多分))

ルアフ「おおおおおおおおお!! おっぱいおっぱい!」
イルイ「続いて2番、胸ばっかり大きくなって困っちゃったの…な美女Mさん。バストはあのラミアすら超えてます」

(カーテン越しにシルエットで登場する爆乳美女(多分))

ルアフ「おっぱいおっぱいおっぱ(ry。
     イルイー! 早くご対面させてよー!!」
イルイ「では、カーテンオープン!」

(カーテンオープン)

ルアフ「うおおおおおおおおおお!! いざ行かん、おっぱいの桃源郷へ!!」

Aさんこと修羅王「ほほう、小童のわりにはいい突撃よ」
Mさんことマグナス「んん? おっぱいって旨いのかぁ?」

ルアフ「……何故だあああああああああああああああああああああ!!!」
イルイ「ルアフ君がお望みの爆乳でしょ?」
ルアフ「生の女の乳を揉みたいんじゃあああああああああああああああ!!」

イルイ「たまにはこういうお仕置きもしないとね」
暗脳「で、あのシルエットは何だったんや?」
イルイ「あー、あれは等身大ポップ。デザインはツグミにお任せしたの」

697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 20:02:07 ID:MtZo15uJ
>>695
ハーケン「ふざけるなぁぁぁ!!」

698 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 20:02:41 ID:eaUQo+y1
>>692
萌えスレらしいネタGJ


アザラシぬいぐるみにダッコして寝るアラド














にダッコするゼオラ

699 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 20:04:15 ID:OWHvEWHK
アイビス「見つけた………!貴様が胸価値観の歪みの元凶だ!」

ルアフ「(価値観の)変容は始まっている!それでもまだ戦うか!」

700 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 20:08:21 ID:mO7LjumW
>>691
ツグミ「ええ、全く持ってその通りね。アイビスの笑顔は見てるこっちが
    溶かされちゃうほど素敵だもの」
スレイ「う、うむ…あんな笑顔を見せられたらドキがムネムネしてしまう…」
ゼンガー「そんなにアイビスの笑顔は凄いものなのか?」
ツグミ「もちろん、一度少佐も見たらきっと溶かされちゃいますよ」

>>696
シヴァー「あの破壊力…私があの時(サルファでのフルボッコ)与えたダメージ以上だな…」
イルイ「あんなオッパイ馬鹿にはいい薬です。しばらく猛省してもらわないと」



ルアフ(オッパイ怖いオッパイ怖い…)

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 20:11:06 ID:BFL5807k
ムジカ「おっぱいおっぱいバカみたいだねー」
ウォロン「いや、ムジカ! 貧乳はステータスなんて言うがな、
そんなの幻想だ! 巨乳こそが、真の意味でステータスだ!」
ムジカ「レギ姉? 先輩ふっ飛ばしちゃっていいかな?」
レギ「かまやしないよ」
エリヤ「いえ、でも『大は小を押しのける』とも言うし」
ムジカ「エリヤまで!」
ジョージー「まぁまぁ、そうお僻みになってはいけませんわ。ないものはないのですから」
ムジカ「ジョージーまでぇ!
グレンは違うよね?」
グレン「……それは俺が貧乳嗜好をもってるかってことか?
……別にお前は嫌いじゃないけど、貧乳嗜好を持ってるわけじゃないんだが……」

ムジカ「アイビス!」
アイビス「わかった!」
Pクロスオーバー発動!
ムジカ&アイビス「アクシズ落とし!」

702 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 20:12:34 ID:mO7LjumW
>>700訂正

>ルアフ(オッパイ怖いオッパイ怖い…)


ルアフ「お前らこっちにくるんじゃね〜!!」
修羅王「そういうな小童、我が直々に鍛えてやろう」
マグナス「幸せだな、修羅王様と特訓出来て」
ルアフ「そんなつもりじゃねえよ!!」

に脳内変換をお願いします

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 20:12:42 ID:BGBqaJBQ
話がどえらく唐突だが、スパロボキャラがサッカーやったら、したのような感じになるのだろうか?

http://www.nicovideo.jp/watch/sm636106

http://www.nicovideo.jp/watch/sm730309

704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 20:13:43 ID:JVeeTs0m
統夜「・・・低年齢層向けのPR特撮ビデオ、ですか?」
ケネス「そうだ。君のその縫いぐるみ作りの腕を見込んで是非頼みたい。というかこれは命令だ」
統夜「はぁ・・・」

705 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 20:21:42 ID:mO7LjumW
>>704
統夜「まいったな…何の縫いぐるみを作ればいいんだ…」
ラフト「ここは基本に則ってゲシュペンストでどうでしょう?」
グラン「それもよいが、グルンガストとヒュッケバインはどうじゃ?」
ベルゼ「敵も必要になると思うから、リオンシリーズも一式作ってみては?」
クスト「後はエアロゲイターやインスペクター、修羅の機体も必須だね」
統夜「っていうかみんな…どうしてここに?」

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 20:23:50 ID:512/oYNw
>>704
ギリアム「お言葉ですが」
ケネス 「なんだ少佐、いきなり」
ギリアム「縫いぐるみと特撮用の衣装はその材質、使用目的から全く異なるものです。
     勘違いをなされているようなのでご忠告を」
ケネス 「つまり文句を言いたかっただけか」
ギリアム「いえ、できれば私に全面的にプロデュースを任していただきたく…」
統夜  (帰って良いかなぁ…)

707 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 20:26:00 ID:1gdDQ2M2
ふとダンディライオン2号を作りかえるという統夜が

ダンディ「・・・・・」(キラリーン)
統夜「いかがかな?」
ダンディ「何がいかがかなじゃこらぁー! おま、これじゃ俺がレースの精みたくなってんじゃねーか!」
統夜「分かった分かった(ヌイヌイ ほら、これでいいかい?」
ダンディ「よーしばっちりだ 以前よりカッコよくなってるなよーし」
ショーン「(頭の後ろがフューリー特製の模様になっていのは黙っていた方がいいですかな)」

708 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 20:27:55 ID:t7fbFPTl
リュウセイの私服は資料にあるあんなさっぱりしたものではないはずだ!
と言う事で勝手に考えてみた

頭にはバンダナ
上着は超合金とプリントしてあるTシャツ首にはちょっと湿ったタオル
手は指抜きの皮グローブ
Gパンにファッションセンターしまむらで1980円で母が購入
裾上げしてないから裾をやたら折り曲げてる
靴は俊足、左のコーナーに強いぞ。
リュックには職質されたら言い逃れできない物でいっぱい。



709 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 20:30:40 ID:JVeeTs0m
>>706
ギリアム「という訳でだ。君と俺主演の作品が作られる事になった。」
統夜「ちょっ、勝手に話を進めないで下さい!」
ギリアム「大丈夫だ、怪獣役のスーツアクターにはトウマ君を抜擢しておいた。
無論、君と俺の機ぐるみも用意させる」
統夜「俺にもスーツアクターをやれってか!?無理ですよそんなの!」
ギリアム「男は度胸!何でも試してみるのさ。・・・これが君の着るスーツの原案だ」つ□

【ラフトラマンティガ タイプチェンジの設定のため、三着のスーツを発注するように】

統夜「・・・」

710 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 20:32:00 ID:BFL5807k
統夜「これがジョッシュさん手作りの、南極ペンギンきぐるみか……」
ジョッシュ「拙いもんだろ? なんとなくノリで作ってしまったんだけどな……」
統夜「いや、シンプルで中々いい出来ですよ」
テニア「うーん、確かに、一家に一つは欲しい感じの、シンプルなきぐるみだね」
ラキ「しかも、あったかいんだ」
テニア「あったかいの?」
ラキ「ああ。しかもペンギンの偽装効果もあるから、
これを被ってペンギンの群れに入れば……」
テニア「入れば?」
ラキ「ペンギン同士の熱であったかいんだ」
テニア「………」
ラキ「………」
テニア「楽しそう!」
統夜「えぇ!?」

711 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 20:35:44 ID:JVeeTs0m
統夜「大体シナリオとか音楽とかどうするんですか!」
ギリアム「シナリオはヴィレッタが担当する。音楽方面は俺の知り合いのトシヒコ・サハシ氏に既にオファーを取り付けた」
統夜(この人の行動力は一体どこから来るんだ・・・)

712 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 20:36:45 ID:mO7LjumW
>>710
ラキ「ちなみに、ミニラキの分もあるんだ」
テニア「へぇ…どんなの?」
ラキ「待ってくれ、今呼んでくる…」

〜数分後〜
ラキ「待たせたな、これだ」
ミニラキ(専用ペンギンきぐるみ装備)「オロカナヤツメー」
テニア「うわぁ…」
統夜「なるほど。ミニラキは小さいから子ペンギン仕様にしたのか」

713 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 20:39:32 ID:zzlouU49
>>109-110のシャナの話の
お礼バージョンを考えたんだが書いて投下してもいいだろうか?

714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 20:41:21 ID:JVeeTs0m
>>713
シャナスレかJスレの方がいいかと・・・

715 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 20:42:32 ID:JKuA+PKa
>>708
君がアンチリュウセイでオタクに偏見を持っていることはよくわかった。

716 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 20:43:51 ID:512/oYNw
>>708
新西暦にもしまむらがあるという事に吹いたw 流石しまむら…

717 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 20:44:28 ID:wnPnnakl
>>713
はやく投下するんだ
ハリー!ハリー!ハリー!!

718 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 20:46:56 ID:PCq2dB5g
>>713
萌えネタなら望むところだぜ?

719 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 21:04:13 ID:XYwKGiOv
>>713
登場人物が限定されるならシャナスレのがええんでないかねぇ、特に統夜の相手の場合は。

720 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 21:11:03 ID:0PFzYQaW
》715
気に入らないならスルーしたらよくね?

721 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 21:11:31 ID:Hyjmbr/W
ミナキ「トウマはなんか作らないの?きぐるみ」
トウマ「いんや、作らないよ。統夜が頑張るみたいだし」
ミナキ「得意そうなのに…」
トウマ「まぁ、過去にいろいろつくったりしてるからそれなりには…」
ミナキ「なら、私、チャイナ服着てみたい!」
トウマ「作れってこと?」
ミナキ「……ダメ?」
トウマ「ダメなわけないじゃないか!!トウマ・カノウ2000の特技!やってやるぜ!」

数日後


トウマ「……え〜と、次はツグミさんからの注文でアイビスにレースクイーン…と」
ミナキ「トウマ〜!オウカさんの巫女さん追加〜」
トウマ「あいよ!!」
ムジカ「って商売になってる〜!!(がビーン!!)」

722 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 21:14:38 ID:512/oYNw
>>713
スレの流れを読みつつ自分の思うがままに無言で投下すればよかったのに

>>721
ラトとマイに着せるふんどしとハッピをお願いします!!
真っ白な尻ハァハァ

723 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 21:17:47 ID:mO7LjumW
>>721
レースクイーンって…ツグミさんちょっと待てw

アカネ「ツグミ、どうしてアイビスにあんな格好を…」
ツグミ「バイトで必要だったのよ、仕方ないじゃない」

724 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 21:25:24 ID:ZB2k7Zke
お仕事帰りの一箱、いかがでしょうか。
ttp://kotoblog.kotobukiya.co.jp/
コレ、サイズ的にはどれくらい?飾る場所の確保に苦労しそうだ。

725 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 21:29:45 ID:JKuA+PKa
>>720
安価もロクにつけられない自治厨に言われたくないな。

726 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 21:38:11 ID:+GrR8N8z
喧嘩すんなよ

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 21:48:23 ID:512/oYNw
ひらめきだ、ひらめきを使うんだ…

キャラたちが普段の生活で精神コマンドを使うのを考えてみる

コウタ「あー、今日はこの前受けたテストの返却か…あれやばかったけか…よし」
   『不屈』使用
   帰ってきたテストを受け取る    
コウタ「この点数……テストなんか出来なくてもどってこねえよな!」
ロア (それでいいのか…)

728 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 21:52:39 ID:1gdDQ2M2
ヴィンデル
    ↓
    _  ∩
  ( ゚∀゚)彡 闘争!闘争!
  (  ⊂彡
   |   |
   し ⌒J

完璧親父
    ↓
    _  ∩
  ( ゚∀゚)彡 負の感情!負の感情!
  (  ⊂彡
   |   |
   し ⌒J


729 :シャナのお礼 1:2008/04/10(木) 22:01:51 ID:zzlouU49
カティア「では行ってきます」
統夜「うん、いってらっしゃい」
テニア「ごめんね。今日は女の子だけで遊ぶことになっちゃったからさ」
統夜「別にいいことだと思うよ」
メルア「おみやげ買ってくるので待ってて下さいね」
統夜「楽しみにしてるよ」
三人娘『いってきま〜す』

統夜「さて、今日は何をしようかなぁ?」
ピンポーン
統夜「あれ、宅急便かな?はーい」
ガチャ
シャナ「あの、度々すみません…」
統夜「シャナ姫?」

統夜「この前のお礼?」
シャナ「そうです。あそこまで至れり尽くせりしてもらってはお礼をしなくては失礼と思いまして」
統夜「別にいいのに。シャナ姫が元気になってくれた事が一番のお礼だよ」
シャナ「いえ、それではあまりにも申し訳ないので」
統夜「う〜ん、じゃあよろしくお願いします」
シャナ「はい、うけたまわりました」
統夜「じゃあ何をしてもらおうかな?」
シャナ「…みたところ食器がまだ片付いていないようですね。私に洗わせて下さい」
統夜「駄目だよ。お姫さまに水仕事なんかさせられないよ」
シャナ「今日はその『姫』という概念を置いといて下さい。それに普段はこういうことをやれないのでちょっとやってみたいんです」
統夜「う〜ん、わかった。だけど一人でやらせるのは申し訳ないし一緒にやろう」
シャナ「はい」

シャナ「ふう、結構疲れる仕事なんですね」
統夜「4人分の食器だからね。普通はこんなに疲れる仕事じゃないと思う」
シャナ「でもその分達成感もあるんですね」
統夜「あはは、確かにそうですね」
シャナ「ええっと、次は何をしましょうか?」
統夜「休憩にしよう」
シャナ「え、でも…」
統夜「そんなに働かれるとこっちも申し訳ないし、それに働くためには休むことも重要だよ」
シャナ「あ、すみません。普段やれないことをやれると思うとちょっと楽しみで…はしたないですよね」
統夜「そんな事はないって。そういう心は大事だと思うよ」
シャナ「ありがとうございます。…そうだ、お昼ご飯を私に作らせて下さい」
統夜「え、でも刃物を扱わせるのは…」
シャナ「あ、危ないと思ってますね。これでもちゃんと勉強してるんですよ。だから安心して下さい」
統夜「じゃ、じゃあよろしく」

シャナ「はい、出来ました」
統夜(あ、結構まともに出来てる)
シャナ「なんか意外そうな顔をしてますね」
統夜「あ、ゴメン」
シャナ「いいんです。これで私の料理の腕がわかってもらえたようですし」
統夜「うん、感心したよ」
シャナ(やったー!)「ありがとうございます」

統夜「ごちそうさま」
シャナ「はい。片づけはやっておきますので統夜はくつろいでいて下さい」
統夜(うつら…うつら…)
シャナ「統夜?」
統夜「うぁ、ゴメンゴメン。昨日ちょっと遅くまで起きててさ」
シャナ「ではお休みになってて下さいな」
統夜「え、でも…」
シャナ「自分の家なのですから。私のことはお気になさらずに」
統夜「うん、じゃあちょっと横になってくる?

730 :シャナのお礼 2:2008/04/10(木) 22:02:27 ID:zzlouU49
シャナ「ふう、朝の片づけよりは楽でしたね。統夜はどうしてるでしょうか?」
統夜「zzzzz…」
シャナ(ぐっすりですね…。……そういえば昔もこうやって寝顔を見てたことがありました)
統夜「zzzzz…」
シャナ(ふふ、かわいいですね。……ちょっと恥ずかしいですけど、ヨイショ)
統夜「zzzzz…」
シャナ(世間ではこういうのを膝枕っていうんですよね。…統夜の頭がここにあるっていうのは考えてみればすごい状況/////)
統夜「zzzzz…」
シャナ(…………//////)
統夜「zzzzz…」
シャナ(誰も……見てませんよね……///////)
統夜「zzzzz…」
シャナ(統夜の唇って温かそう……//////)そーっ
カランッ←食器の傾く音
シャナ「ひゃう!!」
統夜「え?どうしたの?…ってわあ!!何でこんな所に頭が!」
シャナ「あ、ごめんなさいごめんなさい!勝手に頭を乗せさせちゃってごめんなさい!」
統夜「え、いや別に嫌じゃないから謝らなくてもいいんだけど…」
シャナ「え…?////」
統夜「あ…////」

統夜「今日はありがとう。おかげで助かったよ」
シャナ「はい、こちらこそいろいろ経験になりました。その、最後はすみませんでした////」
統夜「あ、うん。気にしてないから安心して////」
シャナ「はい。…あの、また手伝いにきてもいいでしょうか?」
統夜「うん、待ってるよ」
シャナ「はい」

731 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 22:08:40 ID:l+5xsImO
>>730
あらあら紫雲さんも隅におけないわね・・お隣の女性、奥さんでしょ?

GJ

732 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 22:11:29 ID:mO7LjumW
>>728
助手「ヴィンデルさんはいいとして…親父にはこれをくれてやる!」

つ[イルイの思い出アルバム]

733 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 22:18:45 ID:ZPzOlgrt
 ぬいぬいマエストロ統夜編

トウマ「それにしても、意外な趣味だな」
統夜「まあ、確かに――ほら、俺って今でこそ賑やかな生活送ってますけど
    四年前に親父も亡くしたって事で中学生に上がってから天涯孤独の
    身だったんですよ。幸い遺産とか十分に残ってたんで生活は出来たけど
    役所の人とかが色々と親切にしてくれて」
トウマ「ああ。交通遺児とかの施設にいる人たちだよな」
統夜「俺には家があったけど、それでも施設の子達とも少し付き合いがあって
    クリスマスとか誕生日に何か贈れないかなって始めたのがヌイグルミ
    作りなんですよ」
トウマ「いい奴だな、お前」
統夜「最初に作ったのは下手糞な人形で、それでも受け取ってくれた女の子が
    本当に大事にしてくれて。学友のサガラの趣味の手伝いとかしてる内に
    裁縫の技術が身についたのかなあ」
トウマ「なるほど、みなしごに好かれる訳だ」
統夜「法律の問題があるから施設の子は引き取れないけど、その分だけ
    テニア達に家族の温かさを教えてやりたいんです。上手く行ってないけど」


カティア「――というわけで統夜が丹精込めて作りました、1/2スケール四頭身
    アラド君ふにふにヌイグルミなんですが」
オウカ「素敵、まるでスクールの精神が形になったかのようだわ」
テニア「サービスでオウカとラトゥーニとゼオラのヌイグルミも用意したよ」
オウカ「嗚呼……私が望んだ家族の形がこうして手に入るなんて」
メルア「それとシークレットのご注文でアラド君ヌイグルミに装着した電動式の
     マッサージ棒なんですが」
オウカ「無論、ハイパワーかつ防水仕様なのよね?」
カティア「はい。肩こりに悩む女性は多いですから、ヌイグルミを抱きながら肩こり
     解消もバッチリです」

734 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 22:23:04 ID:+GrR8N8z
ちょっと待ってくれ。
……本来以外の使い方を想像してしまう俺はおかしいのか?

735 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 22:25:02 ID:PkK/1Z0q
>>734
俺達は汚れちまったのさ、兄弟

736 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 22:41:50 ID:mO7LjumW
人形といえばやっぱりこのネタ

プレシア「ツグミさん、そのお人形…アイビスさんですよね?」
ツグミ「ええそうよ。これは私の大切なお守りみたいな物なの」
プレシア「ひょっとして手作りなんですか?」
ツグミ「当然よ、アイビスの身体データを元に作った一品物なんだから」


737 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 22:52:59 ID:1gdDQ2M2
完璧「よーし出来た!」
助手「また何か・・・って人形がこんなに」
完璧「いやー たまにはこうして普通の物を作るのもいいかなって、友達のアポロ君(仮)にも手伝ってもらったんだ」
助手「それにしてもすごい数だな おっ、親父の人形まである」
完璧「あ、それマイフレンドの自信作らしいんだ いい出来だろう」
助手「へぇーこれが(ペチッ」
完璧「あたっ!」(ペチッ
助手「!?・・・・」
完璧「・・・・??」

738 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 22:54:53 ID:zzlouU49
人形と聞いて

ラミア「ただ今参りました」
エキドナ「何か御用でしょうか?レモン様」
レモン「ええ、あなた達にこれをあげようと思ってね。」
デフォルメメ人形、ラミア、エキドナ
ラミア「これは…」
レモン「あなたたちの人形、かわいいでしょ?」
エキドナ「何のためにこれを?」
レモン「前にもいったようにあなたたちは女の子なのだから。そういうものでも持ってないとね」
ラミア「で、これにはどのような機能が」
レモン「何もない、ただの人形よ。戦いのない今なんだからそういうものをもたなくちゃ」
エキドナ「あ、ありがとうございます」
レモン「じゃあ、大切にしてね」
スタスタスタ…
エキドナ「W17」
ラミア「ああ、考えてることは同じだろう。準備する」


[数日後]
ラミア、エキドナ『失礼します』
レモン「あら、二人してどうしたの?」
ラミア「レモン様にこれを」
レモン「あら、これは?開けていい?」
エキドナ「はい」
ガサゴソ…
レモン「これは、私の人形?」
ラミア「私たちに人形をくださったお礼です」
レモン「…ありがとう、あら?手の形が変わってるわね」
エキドナ「はい、これは」
スッ、スッ
エキドナ「私たちの人形の手を差し込むことによって手を繋ぐことができます」
レモン「……」
ラミア「厚かましかったでしょうか?」
レモン「…いいえ、違うの。本当に…ありがとう」

739 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 23:17:41 ID:mO7LjumW
>>737
助手「まさか…(ペル人形の腕をいけない方向に曲げる)」
ペル「アッー!ほ、骨が折れるぅ!!」
助手「思った通りだ…この人形にダメージを与えれば親父にダメージがかえってくるんだ!」
ペル「い、痛いよマイサン…」
助手「これを上手く使えば、親父があやしい発明を起動させる寸前で止める事が出来るかもしれない」

740 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 23:18:05 ID:BFL5807k
ラキ「人形……か。
私も人形だな、糸繰りに頼らなければ動けない人形。
今はもう、壊れた人形だ」
ジョッシュ「だったら、歩き出すしかないんじゃないか。壊れたなら、壊れた部分を自分の手で埋め合わせしていけばいい」
ラキ「できるのか、私に……」
ジョッシュ「……人間になったピノキオは、間違いなく不幸せになっただろうな。
人間なんて、元々不幸せな生き物だから。
腹をすかして、泣いて、苦しんで、殺しあって。
そんな生き物になって、無条件に幸せになれるはずがない。無条件に不幸せにはなれても。
だけど……」
ラキ「……」
ジョッシュ「人形はいつまでたっても幸せになれないけど、人間はこれから幸せになれる」
ラキ「……私は……幸せになれるだろうか……なっていいのだろうか」
ジョッシュ「していこう。できるはずさ、きっと」

741 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 23:20:44 ID:NnfnfOUd
統夜作ぬいぬい「もきゅー」
キュピーン☆

統夜「こんなの作ったっけ?」

742 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 23:29:59 ID:zzlouU49
ミンメイ人形的な強化パーツになりそうだな。

743 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 23:30:18 ID:+GrR8N8z
イングラム「人形、人形か。嘗ての俺も、あの男の為の体の良いヒトガタに過ぎなかった訳だが」
ヴィレッタ「でも、貴方はその繰り糸を断ち切った筈。他ならぬ貴方自身の力で」
イングラム「そうだ。あの世界で、俺は確かに自ら人形使いの手を離れた。
だが、無様に残ったのは自らの意思で踊る人の形をした何かだったがな」
ヴィレッタ「それは違う。貴方は人間よ。貴方から生み出された私だって、そう思えているのだから」
イングラム「…心の、精神の熟達は生まれに影響しない、か。そうだったな、ヴィレッタ」
ヴィレッタ「ええ。貴方も、私も…使われる為だけに生み出されたんじゃない。
私は…そう思いたいのよ」
イングラム「破滅が見えていても、か?」
ヴィレッタ「それでもその時までに何かは残せる筈よ。
…安心して。私は、貴方の側に居るから」
イングラム「フッ…果報者だな、俺は」

744 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 23:36:18 ID:FT2HDhQW
>>743
ヴィレッタ「…間違えたわ。貴方が、私のそばにいるのよね」
イングラム「なに? それはどういう…」
 つ 1/6 いんぐらむ人形
イングラム「なんだ、これは…魂が、ひかれていく!?」
ヴィレッタ「貴方、クォヴレーには憑依できたでしょ。その応用」
イングラム「その人形まさか中身バルシェ…」
ヴィレッタ「えいっ☆」
イングラム「ぎゃー」

745 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 23:37:54 ID:giEhUaEA
ぬいぐるみネタか

???「ふもふもふもー!」
統夜 「お前は!?」
カズマ「いったい何をしに来た!?」

746 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 23:43:39 ID:1gdDQ2M2
>>745
カティア「そ・それは・・」
テニア「やっぱり・・」
メルア「どう見ても・・」
ミヒロ「ボ○太君だーーっ!!」
アリア「やっぱり中にいるのは(ry」

○馬1「待つんだ! 中の人なんかいない!」
竜○2「待ちな! 中に人なんているわけねぇ!」
竜○馬3「待ちやがれ! そいつに人間なんて入ってねぇ!」

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 23:51:05 ID:PkK/1Z0q
>>746
一番下が伏字としてまるで機能していないーーーーーーー?!(ガビーン)

748 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 23:51:17 ID:HjDz5fUP
??「信じるんだ、●ッターの力を……」

749 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 23:52:09 ID:7dhnPDBC
>>740
幸せの為にまずは家族計画から。

750 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 23:55:26 ID:mO7LjumW
>>745-748
ここは仁義なきファンシーファイターとゲッ○ーチームの来るところじゃない!!
出て行けぇぇぇぇぇぇぇ!!

751 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 23:58:19 ID:t7fbFPTl
リュウセイ「実は今まで出てきた人形は全てボークス製なんだ」


752 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 00:12:45 ID:pS98L0NY
ケネス「一日基地長だと?」
連邦兵1「はい、広報部からの通達です。一般市民の意識を連邦に向けさせようということです」
ケネス「フン、確かに効果的だな。で、誰がやるんだ?」
連邦兵1「人気度的にハガネ、ヒリュウ改の部隊から誰かかと」
ケネス「あいつらか。まあ貴様らに任せる」


連邦兵1「ということでよろしくお願いします。なんなりとご命令を」
ラトゥーニ「え、ええと、あの」
連邦兵1「総員あの!」
連邦兵達『総員あの!!』
ラトゥーニ「いえ、そうではなくて」
連邦兵1「総員そうではなくて!」
連邦兵達『総員そうではなくて!!』
ラトゥーニ「ちょっと待って下さい!」
連邦兵1「総員ちょっとだけスタンショック!」
連邦兵達『スタンショック待ったなし!!』
ラトゥーニ「落ち着いて下さい!そしてまず詳しい状況説明を」


こういうことをやったらどうなるんだろう?
飾りとしてでなくて本当に指揮権を任されたら。

753 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 00:19:12 ID:XjiMvx1W
>>752
アイビスの場合
連邦兵1「ということでよろしくお願いします。なんなりとご命令を」
アイビス「それじゃあ…チーズケーキ買ってきて!」
連邦兵1「総員チーズケーキを買いに行くぞ!」
連邦兵達「了解です!!」


統夜の場合
統夜「命令か…よし、それじゃあ俺がバイトに行ってる間カティア達の面倒を見てくれないかな?」
連邦兵1「了解しました、ではグリニャール嬢達の事はお任せください」


こうかな?

754 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 00:19:54 ID:ClCl+8/6
>>727
普段の生活で精神コマンドと聞いて…

むやみやたらと愛を振りまくイルムが真っ先に浮かび、次に

リオ「も、もう堪忍してぇ…」
リョウト「まだ終わりじゃないよ、リオ。これでも手加減してあげてるんだから」

覚醒+てかげんで延々リオをODE的に愛し続けるリョウトが見えた 

755 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 00:22:27 ID:XjiMvx1W
>>754
バイトに精を出すアイビスを応援するツグミが見えたな、自分は

756 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 00:29:21 ID:NzNhE0Io
コウタ「なんかロアが2人に話しておきたい事あるらしいぜ?」
ギリアム「俺達にか?」
イングラム「おそらく異世界に関する事だろう」
ギリアム「俺達のせいで影響が出たのかもしれん・・・・」
ロア「ギリアム・・・・・イングラム・・・・・お前達に話しておきたいことがある」
イングラム「話してみろ、もったいぶらず率直に言ってくれ」
ロア「わかった・・・・実はロア・アーマーとエミィ・アーマーは
   レインボー造形企画製だ アーマーを着て戦ってる時
   やたらシワシワになる時があるが気にしないでくれ」
コウタ「・・・・・・なんだそりゃ!」
ギリアム「やはりそうか・・・俺の読み通りだった」
イングラム「くっ・・・!開米プロ製と思っていた!」

757 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 00:30:04 ID:SL8MHuv8
一日基地指令と聞いて。

レフィーナ「え、え〜と………」

一般兵・リーダー『総員あの〜!』


レフィーナ「い、いえですから………」

一般兵『総員ですからぁ!』


とかやってるのが見えたんだが。

758 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 00:54:42 ID:XjiMvx1W
流れが止まった…

???「ODEシステムを最大出力で稼動…これも過ち」

759 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 00:56:25 ID:f9ouY5D1
カイル「ギャァァァァアアアアアアアアアアアアアアア!」

760 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 01:02:05 ID:8Z5iL9Wy
ヒューゴ「チッチッチッチ おっぱーい」
ルアフ「ぼいんぼい〜ん」
ガシッ(イイ笑顔で握手)


最近のおっぱいネタを見ていたらこんな光景が浮かんでしまった。

761 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 01:16:27 ID:lCuQa3On
よーしパパが怖い話をしてやろう

アルトアイゼンのプラモを作ってるとき
接着するパーツを間違えて、気がつかずつなぎ目けしまでやってやすりが消しているときに気がついたとき・・

ゴメンよキョウスケ・・

762 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 01:22:21 ID:NzNhE0Io
お兄さんも怖い話をしようね

ファルケンのウイングが爪の間にうっかり刺さってね
それがもう力入れすぎて親指の半分くらいファルケンのウイングが
爪の間に入っちゃったんでウイングを抜いたらもうカチーナ中尉が
大好きな色がいっぱい出てきたんだ♪

763 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 01:26:02 ID:f9ouY5D1
ミィ「アクセルは髭を生やしませんの?」
アクセル「当分はちゃんと剃るつもりだがな」
ミィ「ソウルゲインにあわせて長いお髭にするのもかっこいいですの。
ダンディなアクセルも好きですの」
アクセル「そか」

というわけで、夜中にこっそりアルフィミィに髭を書いてみた。

キュッキュッ
ミィ「むにゃむにゃ……」
アクセル「……うん、かっこいいじゃないか」

764 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 01:50:14 ID:SL8MHuv8
いつもジャケットアーマーパージはめんどいので、ビルトビルガー・Aを作りました。

アラド「Aってなんの略なんすか?」

マリオン「アクセルの略称です。装甲を外して機動力を上げるのではなく、高動力のエンジンと高性能スラスターを使うことでファルケンなみの高機動力を得させましたのよ」

アラド「す、スゲェ!」

ジョナサン「ただし、フルドライブモードは30秒しか使えず、90秒を過ぎると爆発する代物だけどね。
しかも使用中は廃熱の為に胸部装甲が開放して肩の方にスライドしちゃうし」

アラド「ギャア!」


765 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 01:57:48 ID:KjsgLy9i
>>727
F?のアンソロで学校生活でスパロボってあったな……

766 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 02:08:51 ID:JoP2hJlO
>>765
私立スパロボ学園とか何かそんなタイトルだっけか。
新でもやってたな。
アヤがセーラー服着てたような…。

767 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 02:11:55 ID:SL8MHuv8
>>766
アヤのセーラー服!?

なんて恐ろしいものを!

768 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 02:31:02 ID:rf4xPyz5
>>764
それだと次は、銃や剣になるトランクでパワーアップですか?

769 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 03:36:45 ID:x77EOOKf
>>764
アクセルより弱い強化型のブラストがあるんですね

770 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 07:12:01 ID:/cevdVFg
???「ギガインパクトがすぁくぅれっ!!」

771 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 07:56:46 ID:lAFmahUD
yes!テンザン5GOGO

772 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 08:15:36 ID:FUXQU24d
>>767
カティアのセーラー服なら許可する!

773 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 08:27:33 ID:S9BdmsiC
連邦軍七不思議、第一の不思議

ショウコ「連邦軍には、基地や軍艦に『医務室』たくさんあるわよね」
アラド「そうだな」
ショウコ「その中の一つに『呪いの医務室』ってのがあるんだって!」
ラト「呪いの医務室?」

ショウコ「そうそう。これはDC戦争中のことなんだけど
     あるとき、部隊の新人が怪我をしたの。
     生憎、足の怪我だったから、軍曹に肩を借りて、医務室に担ぎ込まれたんだって

     『すみません、軍曹・・・』
     『良いってことよ。先生、こいつをよろしくお願いします』
     『軍曹、ありがとうございました』
     『俺は持ち場に戻る。とっとと治せ』
     
     これが、この2人の最後の会話になってしまいましたとさ」

テニア「え?何で?」
ショウコ「彼は戻ってこなかったから!」
テニア「ええっ!?」

ショウコ「その日の任務が終わって、軍曹は新人の様子を見に医務室に向かったの

     そうしたら、廊下で聞こえたのよ!医務室の中から新人の叫び声が・・・
     『無理無理無理!そんな方向には曲がらない!(バキッ!)ギャー!関節がぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!?』
     『そ、そんな!?紫で、黒い粒粒で、なんか変な虫みたいのも入ってる物を!?
      や、やめtガボッ!ゴボゴボゴボ!ゴクッ!グアアアアアアァァァァァァァ・・・・・・・・』
     
     そして、死んだような沈黙
     歴戦の軍曹も、恐ろしくなってその場から逃げてしまったのよ
     
     そして、新人が戻ってくることは2度と無かったそうよ・・・」

テニア「ひゃーー!!」
アラド「おっかねー!」

ラト「・・・・・・・・・」
アラド「ん?ラト、どうした?」
ラト「なんでもない・・・」


第二以降はまかせた

774 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 08:34:34 ID:FUXQU24d
>>773
よし、統夜に頼んでハニワのぬいぐるみでも作ってもらうか。その話のマスコットとして・・・

775 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 09:00:45 ID:FUXQU24d
>>770
イルムさん、実況のお仕事ですか?

776 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 09:48:09 ID:pPs4gOCl
うわぁぁぁぁぁぁぁぁぁん!
ジョッシュは硬派だと信じていたのに、ジョッシュまで染まってしまったぁぁぁ!

ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm2952975

777 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 10:24:45 ID:JoP2hJlO
>>767
ああ、余りの恐ろしさに俺はもうフル勃起ものだったぜ。

そして青ワカメなエロ教師に毎日呼び出されて、【ODEシステム】な補習をされるアヤを想像して腹立ってきた。

778 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 10:47:15 ID:SL8MHuv8
熱血時代のイングラムがアストラナガンを手に入れたらどうなってたんだろう。

779 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 10:59:40 ID:utGlMQIr
>>777
イングラム「フフフ…この程度の課題もこなせんか。古林の血も大した事が無い」
アヤ(セーラー服)「あ、ああ…しょ、少佐ァ…! もう、もう…無理、ですぅ」
イングラム「何を寝ぼけた事を。先生の間違いだろう?」(耳に息を吹きかける)
アヤ「ひんんっ! ィ、イングラム先生ぇ…!」
先生「さあ次だ。これも解けない等と言ったら懲罰モノだぞ?
   マイと一緒に満員電車に放り込んでヒゲダンスの刑だ」
アヤ「そんな! あ、あの子には手を出さないで!」
先生「フフフ…ならば女の意地を見せるんだな。では、行くぞ。36ページ、問いの2…」
アヤ「も、もう…ゆるしてぇ…!」

女教師ヴィレッタ「妙に活き活きしてるわねあの人。…ハアハア」

…いや、エロい事はしてませんよ?

780 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 11:21:46 ID:JoP2hJlO
>>779
いや、耳に息を吹き込んだからダメだ。
更に「あの子には手を出さないで」という台詞も何かエロい。
全くアヤは存在自体がエロエロだな。


つまり、青ワカメはやはり生粋の変態という事だ。

781 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 11:25:17 ID:FUXQU24d
では教官にパンティをかぶって頂きましょうか。仮面的な意味で。

782 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 12:14:23 ID:Nz8zWzuO
ヴィンデル「くっくっく、貴様の恥かしい部分を徹底的に調べてくれる」
オウカ「あ、いや、そんな……ひどい」
ヴィンデル「そりゃあ!」
オウカ「ああーっ!」

【やさしい日常日本語読解】
【かんたん日常英語読解】
【たんけんぼくらの世界史】
【がんばろう世界地理】
【はじめての生物】
【むずかしくない化学】
【しょうがくせいの家庭科】
【図工ガイドブック】
【はじめてからベテランまでの算数】
【こわくない保健体育】

レモン「えーと、あなたの学力は」
オウカ「堪忍して、堪忍してほしいでありんす!」
ラミア「戦術知識や兵装に関する知識などは専門家を凌駕しているのだがな」
エキドナ「アウルム1、子供はどうやって作るか知っているか?」
オウカ「……す、好きな男の子とキスすると、コウノトリさんが……」
アクセル「素で答えやがった」
ミィ「答えたですの」
ヴィンデル「レモン、頼みがある」
レモン「こりゃ他の兵士も調査しないといけないわねえ」

783 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 12:38:46 ID:jtdTMgAw
>>782
メイシスが なかまをみつけた というまなざしで オウカをみている!

784 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 12:48:03 ID:2EWQdNAK
>>782
アヤ「マイ!あなたの部屋を調査させてもらうわよ」
マイ「ええ!?だ、駄目だ!いくらアヤでも見せる訳には・・・」
アヤ「いいから!・・・あ!この怪しい箱は何かしら?」
マイ「そ、それだけは駄目だーー!!」
アヤ「一体何を・・・こ、これは!?」

クロック・ワーク・○イト ペパ○ーチョの大冒険 上・下巻セット
輝水晶伝説ア○タル
ナイ○
ロック○ンX4


アヤ「ゲームソフト?しかもかなり古い・・・」
マイ「じ、実はリュウに脳天直撃しそうなゲームとハードを貸してもらって・・・」
アヤ「・・・どれも一人用みたいだけど?」
マイ「ク、クリア出来そうなのがそれぐらいしかなくて・・・」

785 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 13:20:21 ID:JoP2hJlO
>>781
イングラム「誰もいないな…心置きなくマイのパンティを被るなら今の内」

イングラム「………ふぉぉぉっ!気分はエクスタシぃぃぃーっ!」

イングラム「クロスアウッ(脱衣)!」

イングラム「ふぅぅぅ…これだ…これこそが俺の、究極にして真実の姿…!」

――パシャパシャ!

ヴィレッタ「――という訳で、記念撮影してあげたわよ?あなたの究極にして真実の姿を(ニヤニヤ)」
イングラム「ヴィレッタ!?い、いや違う!これはユーゼスの罠だ!」
ヴィレッタ「早速この素晴らしい写真をみんなに見てもらいましょう。」
イングラム「やめてくれぇぇぇぇぇぇ!!!!!!!!!!!!!(血涙)」

786 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 15:22:12 ID:5MxCTEKd
流れが止まっているようなので
>>739からしばらく

完璧「ううっ・・・ジョッシュにあの人形を取られてからもう毎日が不安だよ」
ピピピ
完璧「うん?メールが」(ピッ
ペルの友人「やあどうだね 僕のプレゼントは気に入ってくれたかい?」
完璧「ア、アポロ君(仮)!? まさか君があんな機能を付けていたなんて! しかもそれを・・」
友人「くっははははは 最高! まさか君のそんな顔が見れるなんて思ってもみなかったよ」
完璧「何っ!」
友人「ふふふっ おっと、恨むのなら己の低脳さの不幸を呪いたまえ」
完璧「ふ、不幸・・・だと!?」
友人「君はいい友人だったがね、いかんせん僕よりも優れていたのがいけなかったのだよ」
完璧「アポロ 謀ったな!アポロ! くっそ〜!!」

助手「様子を見にきたらなんか気まずい状況に出くわしてしまったな・・・」
ラキ「どうするジョシュア?」
助手「・・・帰るか」

787 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 15:54:44 ID:utGlMQIr
>>785
イングラム・プリスケン アルティメットフォームだな。
状況に合わせて使い分けれそうだ。

ヴィレッタ→インフィニティシリンダー、CPS使用可。
アヤ→念動力付加。フィールド、念動兵装使用可。SRXチーム援護。
セレーナ→サーバント召喚。ECM、分身発動。
フー→オルゴンクラウド付加。ラースエイレム使用可。

ってな具合にw
他、ワカメに関わりありそうな女の人って居たっけな。

788 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 16:20:41 ID:JoP2hJlO
>>787
クスハとレオナは、スパヒロ時代のイングラムと恋人だったな。

789 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 18:04:02 ID:kp/ea2kD
>>788
ブリットとリョウトも忘れないであげてくれ。
…ヴィレッタの恋人候補だがね。

790 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 18:53:04 ID:XjiMvx1W
>>788-789
クスハ「そう…だったんですか?」
レオナ「私とクスハがイングラム少佐の恋人だったなんて…」
ブリット「俺とリョウトがヴィレッタ大尉の恋人候補ぉ!?」
リョウト「何で…そんな事になるんですか?」

ヴィレッタ(そうか…『あの』彼らとはほぼ別人だったわね)

791 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 19:23:35 ID:BCE5Q4D9
クロガネ内食堂にてラトに(強引に)ダンスを教えているシャイン王女。

シャイン「はい、そこでターン」
ラト「こう…?」
シャイン「惜しいですわ!ここはもっと大きくくるっと…こうですわ」


フォルカ「む…(あの動き、やはり只物ではない…)」ジーッ


ラト「あ、フォルカ…」
シャイン「あら…(何でしょう、こちらをじっと見て…)」
シャイン(はっ!フォルカさんもダンスに興味がおありなのですね!)

シャイン「フォルカさん!」
フォルカ「な、何だ…?」
シャイン「さ、こちらへ来て一緒にダンスのお稽古をいたしましょう。
      見ているだけなんてつまらないですわ」
フォルカ「稽古…だと?いいだろう」


フォルカとシャインのやりとりを見ていたらクロガネ社交ダンス部という電波が飛んで来た。


792 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 19:49:27 ID:X+gCcpMl
フェアリオンの新ダンスモーション作成講師として招かれたセレーナとカーラとククルと申したか

793 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 19:56:33 ID:NzNhE0Io
アヤ「雨にぬれたヘルメットがかーなーり臭いのもまさか!」
ユーゼス「それも私だ。 どうだったねかなり臭かったろう?」
アヤ「ええ!そりゃもうファプリーズしときゃよかったと後悔するほどよ!」
リュウセイ「なんて奴だユーゼスめ!」


794 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 20:24:11 ID:5MxCTEKd
誰もいない・・・・

今こそ紅の騎士団を結成しバルマーをぶっ潰す!!

795 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 20:32:35 ID:PrN5QjQC
>>791
>>クロガネ社交ダンス部
なぜ、よりによってクロガネ!?


体に針金が入ったようにぎこちないゼンガー
音楽に合わせ周囲のペアを攻撃するフォルカ
盆踊りなコウタとショウコ
ラージは言わずもがな

踊れそうなのが、
ラウル・ミズホ組とユウ・カーラ組しか、いないじゃないか!

さらに、艦長が誰なのかを考えれば、
残念ながら、
クロガネ社交ダンス部結成は非常に厳しいと結論せざるを得ない

796 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 20:33:42 ID:sOWk/W0g
ギリアム「我が名はアポロン! 力ある者に対する反逆者である!」


この人の場合、本当に反乱起こしたし

797 :シュウ@催眠術:2008/04/11(金) 20:35:31 ID:5ZgATGzq
全力で見逃してください

798 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 20:41:07 ID:Ri76hxaZ
>>795
ゼンガーは欧州紳士だし、トロンベも貴族の出だ
逆に社交ダンスなら紳士の嗜みとしてこなしそうだ
そんで、コウタ、ショウコ、ラージ以下不慣れな連中を、リードして指導しそうだ
特にゼンガーはゲンナジー張りに特訓だぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁッ!!
という勢いで。


とりあえず、ウキーラが踊るのはきわどい衣装でランバダ、これは譲れない


799 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 20:44:35 ID:SL8MHuv8
>>798
パソドプレはダメですか?

800 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 20:50:38 ID:PrN5QjQC
>>798
確かにレーツェルは、踊り自体は上手かもしれないが、彼が参加すると
ちゃらら〜〜♪ちゃらら〜ら〜〜♪ちゃら〜〜♪

が、流れてきてしまうはず・・・まさか!

Trombe!Verランダバ
Trombe!Verパソドブレ
が流れるとか!?

801 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 21:11:17 ID:ZeCUqrrw
>>800
Trombe!Verランダバが
Trombe!Verワンダバに見えたんだが・・・

不思議と違和感がないような気がする

802 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 21:12:22 ID:HQD+saCb
シャイン「最初から最大戦速で行きますわ!いいですわね!?」
ラト「わかりました、 62秒でケリをつけます」

803 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 21:13:08 ID:YkMbrjuo
>>751
シャイン「折角ですし、皆さん集まってダンスパーティーを催してはいかかでしょうか。
     日頃お世話になってるみなさんと改めて交流を深めるいい機会だと思うのですが」
トロンベ「素晴らしいご提案です。企画や準備はわれわれが担いましょう」
ショーン「若い頃を思い出しますな。踊れない方は直接指導しますぞ。
     まだまだ年老いてないところをお見せしましょう」

ペアのいないメンバーはバックサウンドで…

804 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 21:19:29 ID:ZeCUqrrw
統夜「一体誰と踊れって・・・」
テニア「ア、アタシは・・・その、こういうの慣れてないし・・・」
カティア「心配しないでテニア。慣れてないのはみんな一緒よ」
メルア「ドレス着て踊るの、初めてです・・・」

カルビ「アル・・・一緒にダンスを」
アル「そうだな」

シャナ「ジュア=ム、フューリーの姫としてではなく友人としてのお願いです、一緒に踊っていただけますか?」
ジュア=ム「もったいないお言葉・・・謹んで受けさせていただきますよ」

805 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 21:26:35 ID:eJZXOx3w
>>798
見えたぞ!

きわどい衣装で張り切るカーラ
でも、何故かユウは・・・

「どうしてさ?私と踊るの嫌?」
「そういうことじゃない!でも、若い男女がこのように云々・・・」
なんやかんやと理由をつけて逃げるユウ

実は、ダンスで彼女と密着するのが恥ずかしい
そして、密着すると、ソリッドキャノンが起動してしまうユウであった

806 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 21:40:10 ID:jZQDhBxe
素直になれよ…ユウキ

807 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 21:43:19 ID:ZeCUqrrw
ユウキほど男ツンデレという言葉が似合う奴は他にはいまい

808 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 21:43:30 ID:g5KfK/7T
ウェン「うん……大分わかってきたよ」
クリス「もう? 早いね、ウェン」
ウェン「リムがつきっきりで教えてくれたからね。ありがとう」
クリス「うん……(私よりも上手になってるかも……)」
ウェン「それで、リム?」
クリス「何?」
ウェン「リムは誰と踊るの?」
クリス「え!? そ、それは……」
ウェン「羨ましいなぁ、リムと踊れる人は」
クリス「わ、私じゃダメ?」
ウェン「? 何が?
……つまり、リムが僕と踊ってくれるの?

……」
クリス「どうしたの、ウェン?」
ウェン「なんだか……胸がいっぱいになった気分で……。
いつもいつも、リムに迷惑かけてばかりで、悪いな、って……」
リアナ「……もう! ウェンは自分を卑下しすぎだよ!
メリオルエッセとかそんなことはどうでもいいでしょ!」
ウェン「リム……」
リアナ「そんなことじゃなくて、私達がウェンのことが好きだから、
一緒にいたい、って思うの! だから、悪いなんて思うことないの!」
ウェン「……ねぇ、リム」
リアナ「何?」
ウェン「人間の、『嬉しい』って感情、今ははっきりわかる気がする」
リアナ「……私も……」
ウェン「……」
クリス「私も、多分同じ気持ち。
……改めてお願いするね。
一緒に踊ってもらえる?」
ウェン「喜んで、リム」

809 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 21:46:27 ID:EtLA9oah
>>808
ぐ、GJ…ぐふっ!

810 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 21:54:25 ID:XjiMvx1W
>>803-804
イルイ「どうしよう…誰と踊ればいいんだろう…
    ゼンガーはお母さんとだろうし、クスハはブリットさんと…
    アラドはゼオラさんとで、アイビスは…」

カナフ(悩んでおられるようだな)
ケレン(無理もないさ、皆お嬢のダンスパートナーとして最適だからな)
ザナヴ(でもビっさんは誰か相手がいたっけか?)
カナフ(案外カズマ殿とダンスをしそうな気もするがな)

811 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 22:02:03 ID:YkMbrjuo
バックサウンズを妄想

トロンベ「音楽は主にこのメンバーで交代しながら担当していく。
     私は愛器であるこのトロンベでリードギターを担当しよう」
ジャーダ「折角の機会だからな。一緒に楽しませてもらうぜ」
エイタ 「…どうして自分まで…」
ショーン「ハイスクール時代に友人に『バンドやれば女にモテる』とそそのかされた
     エレキベースをいまだに続けられているのは既に調べがついてますぞ」
エイタ 「いつの間に調べたんですか!?…しかし、副長も楽器を?」
ショーン「ええ、私もベースを。ウッドベースの方が得意ですがエレキも一応いけますぞ」
カイ  「ならベースはお二人で担当と。俺が出来るのはドラムだが、もう一人は」
カーク 「自分が。かじった程度ですがね」
ロブ  「一度聞かせてもらったときはそんな風には思えなかったけど…
     あ、自分はキーボードを担当させてもらいますよ。久々に腕が鳴りますね」
セルシア「わたしは電子楽器はわからないんですが、ピアノなら…」
ジョナサン「それより私と踊らないかね?」
セルシア「い、いえ…今回は演奏側でを楽しませてもらいます」
ロブ  「所長がダンスに行かれると場が荒れてしまいそうな…」
トロンベ「所長のギターの腕前も相当のものだと聞いています。楽しみにしていますよ」
ジョナサン「やれやれしょうがない…今回はダンスよりギターで女性陣を魅了するのに挑戦するかね」

812 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 22:11:43 ID:wl4RM+a9
ミィ「アクセルも公式でツンデレですの」
アクセル「お前が勝手にいってただけだろうが!」
ミィ「あら、ソーディアンの結界ギリギリでずっとイライラしてましたのに…」
キョウセレン「「へぇ〜(ニヤニヤ)」」
アクセル「や、やめろ!そんな目でみるな!」


イルム「俺の中で男ツンデレっつったらお前だったな」
ウィン「誰がいつデレた」
ジェス「と、たまたまグレースが竜馬さんのこと誉めてた時の映像があったりしてな」
ヘクト「見てみましょうか。おやおや、なんとまあウィンくんのツンっぷりは凄いですな」
イルム「その後第四次の告白シーンや准将護衛時、ついでにF合流時の映像を」
イルムヘクトジェス「「「…まごうことなきツンデレだな」」」

ウィン「よし分かった、お前らそこに並べ。俺の必殺技で塵一つ残さず消滅させてやる」


813 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 22:15:06 ID:g5KfK/7T
第四次S 最終決戦インターミッションより抜粋。

グレース「これが、最後の戦いになるんですねぇ〜」
ウィン「そのわりには、緊張感のかけらもないな」
グレース「あ、ウィンじゃないですかぁ〜。どうしたんですかぁ〜」
ウィン「その・・・なんだ・・・君に、言いたい事があってな」
グレース「? なんですかぁ〜」
ウィン「その・・・今までオレは、女性というものは、みんな、がさつで、外面ばかりとりつくろう、ろくな生き物じゃないとばかり、思っていた・・・」
グレース「わぁ〜、手厳しいですねぇ〜。でも、言われてみれば、そーゆーとこ、ありますからねぇ〜。あたしも反省しちゃいますぅ〜」
ウィン「い、いや・・・しかし、君を見ていて、そんな人ばかりじゃないということが、よくわかった。君は、優しく、思いやりがあって、知性にあふれ・・・」
グレース「そんな事ないですよぉ〜。いつも、ドジばかりしてて、怒られてますからぁ〜」
ウィン「いや・・・その・・・こういう事は、今まで経験がないので、なんと言っていいのか・・・つまりだな・・・好きだ」
グレース「え? ホントですかぁ〜・・・嬉しいですぅ〜」
ウィン「迷惑ではないのか?」
グレース「ううん、そんな事ないですぅ。ありがとうございますぅ」

ツンデレというよりも、これは初心です、うん、うぶ、ウブ。

814 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 22:18:02 ID:uNZu0XQd
>>808
いいリムウェンだなあ。GJ!

815 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 22:31:57 ID:YkMbrjuo
女性陣に強制的にドレスアップ・メイクアップされて
「こんな女性居たっけ…誰だ?」って横目でチラチラ見られるけど、
壁際の花になってる始終顔が真赤なカチーナ中尉が見えた
さらによく知らない男に誘われても恥ずかしくて断ってしまう

そして最後の一曲の直前で残務で遅れたラッセルがかけつけてry

816 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 22:33:18 ID:HIxpUehx
トロンベは公式でトウマのダンスの先生したじゃないか
私の調教は厳しいぞと不穏当な発言と一緒にw

817 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 22:35:10 ID:5MxCTEKd
>私の調教は厳しいぞ

アッーーーー

818 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 22:36:05 ID:ZeCUqrrw
>>815
カチーニャさん!カチーニャさんじゃないか!

819 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 22:43:14 ID:ZT6KDNPU
逆に男装が映える女性陣というのも多そうだな。
カチーナ、レオナ、リューネは鉄板として、胸さえどうにかなればエクセレンもイケるかもしれん。

820 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 22:46:33 ID:XjiMvx1W
>>819
アイビスもなかなかのもんだよ?
彼女みたいなボーイッシュな娘が男装したら萌える

821 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 22:49:43 ID:ELAqtCHf
フィオナ…は男装しなくても男に見えるか

822 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 22:51:26 ID:lCuQa3On
>>820
だが断る。
思いっきりメイクアップさせて、綺麗なドレスを着せて一緒に踊りたいと思うのも私なんだぜ?

逆に考えるんだ
ライに女装させたらどうだろうと。

823 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 22:56:42 ID:YkMbrjuo
>>819
一応軍隊という、普段どちらかというと女性らしくない格好をしている女性たちの
「女性の格好をしました」な姿が見れるのが良いのだ!と言ってみる
エクセレンとかは別としてw


824 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 22:57:47 ID:ZeCUqrrw
女装だったら糸井キャラの独壇場だぜ!

カティア「と、言うわけで再びドレスアップした統夜子に登場いただきましょう」
統夜「・・・いっそ殺せ・・・」(///)

スレイ「・・・頑張れという言葉すらかけられんとは・・・ッ!」
トウマ「(眼福の表情)」

825 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 23:00:36 ID:lCuQa3On
>>824
ふ、油断したスレイを男装させて統夜とくっつけるのも私だ。

客「まぁなんと素敵なカップル・・・」
客「お似合いだな・・」


シャナ「カティアさん余計なことを!!!」
カティア「く・・くるひい・・」
ジュ「ひ・・姫落ち着いてください!!」

826 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 23:06:04 ID:nJw/QxTA
食通「では舞おう、我が弟よ!」
ライ「こんなときだけ兄貴ヅラするなあああ!」
食通「なにをいう!
お前にダンスを教えたのは誰だと思っているのだ?
 女装した私と踊るかお前が女装するか2つに1つ!
 さもなくば我が父から引き継ぎし
 『ライディース成長日記』フォルダが火を吹くぞ!」
ライ「……やります。します。
 女装でもなんでもしますから
 それだけは勘弁して下さい兄上さま」

トウマ「あれが兄貴という時点で不幸だよな」
ゼンガー「奴の持論は兄より優れた弟なしだからな」
フォルカ(……アルティス兄さんの弟でよかった)

827 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 23:08:04 ID:H5ZVOjWz
テラジャギ様w

828 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 23:09:05 ID:XjiMvx1W
>>826
シャイン「レーツェル様…その『ライディース成長日記』フォルダを
      わたくしも閲覧してみたいのですが…」
トロンベ「ええ、どうぞ。きっと王女も置きに召すはずです」

ライ「やめろ貴様ぁ!王女だけにはそれを見せるんじゃない!!」

829 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 23:09:57 ID:5MxCTEKd
>奴の持論は兄より優れた弟なし

ジャギ! ジャギ様じゃないか!

というよりOGって上の子より下の子の方が優秀な兄弟が多いよな
下の子にとっちゃ兄はいら(ry

830 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 23:10:13 ID:k3b7kUH3
>>826
フォルカフォルカ、アルティスがにっこり笑顔で「成長の記録」なんて持ち出しましたよ?

831 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 23:11:59 ID:ELAqtCHf
>>826
そのあわてよう…ライは小学校高学年までおねしょをしていたに違いない!

832 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 23:13:30 ID:KCtKLD5+
>>829
あやまれ!オウカ姉様にあやまれ!

え?「兄弟」?・・・・あやまれ!メキちゃんにあやまれ!

833 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 23:15:18 ID:lCuQa3On
トロンベ「・・・・すまん、少し失礼する」
シャイン「あら、レーツェル様どうされたのかしら?」
ライ「トイレでしょう・・・この間に化粧を落とさねば・・・」


エルザム「・・父上・・・カトライア・・もうあの頃には戻れないが・・・私たちは地球の為に・・前に進むよ・・そちらに逝くのは・・まだまだ先のようだ」

834 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 23:15:53 ID:iyqZnAJn
>>824
ミヒロ「よ〜し、お兄ちゃんも女装させちゃおう!」
シホミ「うふふ、面白そうね」
カズマ「な、何をするんだミヒロ、姉さん!…あっ、ちょっと、やめ…!」

そして女装したカズマが完成したのであったが…

ミヒロ「お兄ちゃん…、すんごい綺麗…!」
シホミ「流石、私達と同じ血筋だからかしらね」
アカネ「姉として、なんだか複雑な気分だわ…」
アリア「ア、アタシよりもカワイイ!…ま、負けた…!」
カズマ「あの…、もう着替えていい…?」

835 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 23:16:19 ID:5MxCTEKd
>>829
訂正

兄弟→兄妹、兄弟

836 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 23:29:10 ID:i1PBNo+8
メイシスはアルティスを誘おうにも恥ずかしくて遠くで見つめてるわけですね。
それで肉体目的な男が近寄ってきて、それに気づいたアルティスが……。

あれ、逆に無礼者!とか言って氷漬けにする気がするぜ。

837 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 23:34:15 ID:5MxCTEKd
>>824 >>834
統夜「今となっちゃお前の気持ちがよくわかるよ」
?「分かってくれたのか! 女の様な顔を持つことは男にとっては屈辱的なのだということを」

カズマ「うっうっうっ・・・ 俺もうすぐソッチの仲間入りするかもしれねぇ・・・」
???「ふふっ そうかい その時は思い切り慰めてやるから 待っているよ」

838 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 23:35:27 ID:lqrAmoGQ
>>810
アイビスはカズマと組んだと仮定して…

アリオン「どうした嬢ちゃん?組む相手がいなくて困ってるのか?」
イルイ「自由さん…はい、皆、ほかに相手がいて…」
アリオン「そうおもって、こいつを連れてきたぜ!!」バン
フェルナンド「おい、アリオン!!この服は動きにくくて敵わんぞ!!」
イルイ「フェルナンド…ぷっ、くすくす…何その格好…」
フェルナンド「なんだか知らんが、マシュマロと交換でこいつに着せられた」モグモグ
アリオン「まあまあ、ところでフェルンナンド。嬢ちゃんが困ってるみたいなんだが手を貸してやってくれ」
フェルナンド「そうなのか!?いつもの菓子の礼だ。俺に出来ることなら何でも言ってくれ」
イルイ「えっ…でも…」
アリオン「いいのいいの、某スレじゃあ親子なんだから」
フェルナンド「何だその、某スレと言うのは?」
アリオン「それじゃあ頼んだぜ」
フェルナンド「おい、待て貴様!!」
イルイ「行っちゃった…」
フェルナンド「ところで何に困ってるんだ。俺に出来ることなら言ってくれれば協力するぞ」
イルイ「あの、私と踊ってくれませんか?」
フェルナンド「踊り…?あっちであいつらがしているあれか?」
イルイ「あ…無理ならいいです…」
フェルナンド「わかった、あいつらの動きに合わせて舞えばいいんだな?」
イルイ「はい、そうですけど、できるんですか?」
フェルナンド「何とかいける、合わせるだけならそう難しい動作ではない」
イルイ「わかりました。お願いします」スッと手を出す
フェルナンド「ああ、よろしく頼む」その手をとろうとする
ガンエデン「(さて…私も一肌脱ごうかしら?)」シュピーン(変身効果音)
大人イルイ「!!」
カナフ「(ガンエデン様!!)」バサァー(あたりを囲む)
ザナヴ「(ガンエデン様!おふざけが過ぎる!早くこのドレスを着て下さい!!)」
イルイ「あ…ありがとう、ザナヴ」
ケレン「(お嬢の意識が…!!)」
ガンエデン「(たまにはあなたが私の体を使うのもいいと思ってね。それに彼素人でしょ?体格が違いすぎるわよ?)」
ザナヴ「(ふはは、まさかこんなとこでガンエデン様が気を利かせるとはな)」
カナフ「(ああ…まったくの驚きだ…)」
ケレン「(もしやずっと前にボコボコにしたことを気になされていたのか?)」
フェルナンド「イルイ?一体どうした?」
イルイ(大人スタイル)「ごめんね、今、行くから」
フェルナンド「貴様!!ガンエデン!!」バッ!!
イルイ「大丈夫、中身は私だから」
フェルナンド「ほ、本当か?」ジリッ…
イルイ「うん、大丈夫。私を信じて」ニコッ
フェルナンド「わかった…信じる。さあ行こうイルイ!お前の舞いたいように舞えばいい!!」
イルイ「うん、よろしくね」

839 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 23:50:36 ID:qbYehtgg
ククル「いまこそまいおどれー ハーガネのせんしよー
 クロガネのドーリールーでー てきをーつーらーぬけー」
ウォーダン「わかった、付き合うから、
涙目で延々歌うのやめろ」

840 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 23:50:39 ID:XjiMvx1W
>>838
そのころアイビスは

アイビス「あっ…」
カズマ「ん?どうしたんだよアイビスさん」
アイビス「おっきくなったイルイが…フェルナンドとダンスしてる…」
カズマ「本当だ…ガンエデンの悪戯か?」
カナフ(いや、そうではない)
アイビス「カナフ、一体どういう事なの?」
カナフ(ナシム様がイルイ嬢のために気を利かせたのだ。大きくなってはいるが
    彼女の意識は残っている。安心してくれ)
アイビス「そっか、ありがとう。さ、カズマ!あたし達も負けてられないよ!」
カズマ「お、おう!」


ミヒロ「お兄ちゃん…どうしてアイビスさんと…」
シホミ「私達というものがありながら…!」
アリア「落ち着いてよ2人とも、たまにはこういうのもいいんじゃないの?」
アプリ「アリアの言うとおりだ、二人ともたまには自重したほうがいいんじゃないか?」


841 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 23:55:12 ID:05edQrSI
アプリカント「ふう」
カズマ「あれ?アプリカント、どこいってたんだ?」
アプリカント「ハガネ・ヒリュウ隊に頼まれてな。色々な訓練具を作ってきた」
カズマ「なんでそんなことを?」
アプリカント「知っての通り、彼等の中には普通のトレーニングでは物足りない者達もいる。その者達に満足してもらえるようにだ」
カズマ「ああ、なるほど。どんなものを作ってきたんだ?」
アプリカント「Z.O粒子を詰め込んだサンドバッグ、表面はラズナニウムでコーティングしたから破れてもすぐ修復」
カズマ「ふんふん」
アプリカント「かなりの力で殴っても壊れない上に計測もできるパンチングマシーン。これは前からあったものを改造した」
カズマ「他は?」
アプリカント「一番苦労したもので重力変化室。その部屋の中だと地球の重力の1/10〜100倍まで操作が可能だ。そこに道具を持ち込んで特訓すれば数倍の成果になるだろう」
カズマ「なるほどなぁ」

他にどんなものがありそうか。

842 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 23:57:40 ID:5MxCTEKd
>>840
ミヒロ「というわけで」
シホミ「ぜひカズマのクローンを作ってくれませんか?」
ペル「というわけでって…いくらなんでもそんなごむたいな…」
ミヒロ「つ く っ て !!」
シホミ「今目を開いたら黒い炎で南極を焼きつくしちゃうかもしれないわね」(半開き)
ペル「(ガタガタガタ)は・・はい…」

843 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 23:59:05 ID:X+gCcpMl
妄想を具現化して等身大カマキリと戦えるというトレーニングマシンなどどうだろうか!

844 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 00:00:53 ID:Gj11qeWJ
「もう始まっているか…しかし来たは良いが、やはりこういう場は向かんな…」 艦長 1/2
「オノデラ少佐?」
「や、これはエンフィールド中佐…本日はどうも…」
「こんばんわ。……どうかなされました?少しお顔が赤くなられてるような」
「き、きっと少し慌てて来たからでしょう!残務がありまして、つい今来たところなんです」
「そうなのですか。実は私もさっき来たばかりなんですよ。…あの」
「どうしました?」
「その、オノデラ少佐は、どなたかと踊られないんですか?」
「…そうですね、こういう場に来たら女性と御一緒するのがいいかとは思うんですが、
 自分はその、昔からこういう場が苦手なものでして。ダンスはほとんど出来ないんですよ。
 士官学校でも、たしなみが足りないと同期によくからかわれました。
 ショーン副長にダンスレッスンに来るよう言われていたんですが、時間も取れなくて」

845 :艦長 2/2:2008/04/12(土) 00:01:29 ID:Gj11qeWJ
「…では今日は…」
「そうですね、顔をお見せする相手に挨拶を一応済ませて……早めに退出させてもらおうかと」
「そう、ですか…」
「自分の分まで、というのも変ですが中佐はゆっくり楽しんでください。
 そのドレス姿も、その、すごく素敵ですし…」
「え?」
「あ、す、すいません!!上官に対し、自分は何を…」
「……いえ、すごく、嬉しいです……あ、あの」
「はい?」
「実は、私ダンスは小さい頃から両親に教え込まれて、それなりに踊ることは出来るんです。
 でもあまりお話した事の無い男性と踊ったりというのは、その、少し怖かったりして、できなくて」
「はぁ」
「だから実は先程もある男性に誘ってもらったんですけど、断って…やっぱり知ってる方と踊りたくて…
 か、簡単なステップををお教えすることだって出来ますし、だから、その…わ、わた」
「…中佐!」
「は、はい!」
「自分はダンスは苦手ですが、こういう場での礼儀というものは一応知ってるつもりではあります。
 …しかし過ちを犯してしまいまいした。これではやはり同期の仲間達にからかわれるわけです。
 その、申し訳ありませんが、やり直させて頂いてよろしいでしょうか?」
「…ええ、もちろんです」
「エンフィールド中佐、き、今日のあなたのドレス姿に、その、私の心は奪われてしまいました。
 よろしければ、自分と踊っていただけますか?」
「……はい、喜んで…」
「お、お手柔らかにお願いします…」
「フフフッ、何よりも楽しむのが第一ですよ」
「そうなのですか。実は私もさっき来たばかりなんですよ。…あの」
「どうしました?」
「その、オノデラ少佐は、どなたかと踊られないんですか?」
「…そうですね、こういう場に来たら女性と御一緒するのがいいかとは思うんですが、
 自分はその、昔からこういう場が苦手なものでして。ダンスはほとんど出来ないんですよ。
 士官学校でも、たしなみが足りないと同期によくからかわれました。
 ショーン副長にダンスレッスンに来るよう言われていたんですが、時間も取れなくて」

846 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 00:01:40 ID:6MenRVfA
ラキ「しかし、私はダンスが上手く踊れない」
ジョッシュ「軽く合わせるだけなら、しっかり練習すればできるさ」
ラキ「やってみるが……」

ラキ「一、二、三……うわっ!?」
ジョッシュ「ラキ!?」
ぎゅっ
ラキ「あ……危なく倒れるところだった……」
ジョッシュ「大丈夫かい?」
ラキ「ああ……ん」
ジョッシュ「あ……」
ラキ「こ、こら、まだ離さないでくれ。
倒れてしまう。バランスを直すまで、抱き寄せてくれ」
ジョッシュ「……そ、そうだな……」
ラキ「………」
ジョッシュ「………」
ラキ「踊るよりも、倒れる方が楽しいかもしれん……」
ジョッシュ「こらこら」

847 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 00:01:45 ID:qAaM9TVj
リュウセイ「ダンスか・・一番縁がないよな俺」
ラト「スクールの頃に叩き込まれたわ・・・諜報活動も出来るようにって」
レビ「ふふん、戦爵さまはダンスも出来るんだぞ」
リュウセイ「すげーな、俺なんかゲーセンのDDRでもついていくのやっとなのに・・」
ラト「よかったら・・教えてあげる」
レビ「マテ、ここは私だろ・・・戦爵的に」
ラト「いいえ、ここは私が」
レビ「・・・・最終地獄・・」
ラト「パターンRHB!!」

リュウセイ「おいおい二人とも・・・俺たちは俺達でご馳走を食べてようぜ」
レビ「ふん・・・ここは私の夫に免じて許してやろう」
ラト「何を戯言を言うか・・・しかし、ここは平和的に食事をしたほうが得策・・・」

リュウセイ「というかレビがなんで出てきてるんだ?」
レビ「(言えない・・・ごちそうの中の「トロンベ特製プリン」が食べたいなんて言えない・・)」
マイ(かわれー!!!)

848 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 00:02:50 ID:Gj11qeWJ
ミスった…投下し直してもいいですか?

849 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 00:04:38 ID:RlnI/aY1
いいですとも!

850 :艦長 1/2:2008/04/12(土) 00:05:47 ID:Gj11qeWJ
ホントすみません、>>844-845は無かったことにしてください

「もう始まっているか…しかし来たは良いが、やはりこういう場は向かんな…」
「オノデラ少佐?」
「や、これはエンフィールド中佐…本日はどうも…」
「こんばんわ。……どうかなされました?少しお顔が赤くなられてるような」
「き、きっと少し慌てて来たからでしょう!残務がありまして、つい今来たところなんです」
「そうなのですか。実は私もさっき来たばかりなんですよ。…あの」
「どうしました?」
「その、オノデラ少佐は、どなたかと踊られないんですか?」
「…そうですね、こういう場に来たら女性と御一緒するのがいいかとは思うんですが、
 自分はその、昔からこういう場が苦手なものでして。ダンスはほとんど出来ないんですよ。
 士官学校でも、たしなみが足りないと同期によくからかわれました。
 ショーン副長にダンスレッスンに来るよう言われていたんですが、時間も取れなくて」

851 :艦長 2/2:2008/04/12(土) 00:06:12 ID:Gj11qeWJ
「…では今日は…」
「そうですね、顔をお見せする相手に挨拶を一応済ませて……早めに退出させてもらおうかと」
「そう、ですか…」
「自分の分まで、というのも変ですが中佐はゆっくり楽しんでください。
 そのドレス姿も、その、すごく素敵ですし…」
「え?」
「あ、す、すいません!!上官に対し、自分は何を…」
「……いえ、すごく、嬉しいです……あ、あの」
「はい?」
「実は、私ダンスは小さい頃から両親に教え込まれて、それなりに踊ることは出来るんです。
 でもあまりお話した事の無い男性と踊ったりというのは、その、少し怖かったりして、できなくて」
「はぁ」
「だから実は先程もある男性に誘ってもらったんですけど、断って…やっぱり知ってる方と踊りたくて…
 か、簡単なステップををお教えすることだって出来ますし、だから、その…わ、わた」
「…中佐!」
「は、はい!」
「自分はダンスは苦手ですが、こういう場での礼儀というものは一応知ってるつもりではあります。
 …しかし過ちを犯してしまいまいした。これではやはり同期の仲間達にからかわれるわけです。
 その、申し訳ありませんが、やり直させて頂いてよろしいでしょうか?」
「…ええ、もちろんです」
「エンフィールド中佐、き、今日のあなたのドレス姿に、その、私の心は奪われてしまいました。
 よろしければ、自分と踊っていただけますか?」
「……はい、喜んで…」
「お、お手柔らかにお願いします…」
「フフフッ、何よりも楽しむのが第一ですよ」

852 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 00:06:53 ID:L7pwgJVJ
>>841
・ミッションクリアのレベルごとに難易度が変わるトレーニングプログラム
・深層心理に入り内なる自分と戦うことができる装置
・時間の流れが周りより遅くなり、入る前より力が上がっていないと外に出られない扉

こんなのは?

853 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 00:15:05 ID:Z4SH7vU0
ツグミ「フィリオ…私と踊ってくれない?」
フィリオ「ああ、喜んd」
スレイ「ちょっと待ったぁ!私だって兄様と踊りたい〜!!」
フィリオ「スレイ…君にはセレーナさんがいるじゃないか」
セレーナ「お義兄さんの言うとおり!ほらほら、一緒に踊りましょ?」
スレイ「離せー!お前にはルアフがいるじゃないか〜!」

フィリオ「…スレイもいい友達を持ったものだね」
ツグミ「友達というよりは腐れ縁に近いかしら?」

854 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 00:17:10 ID:GrAAScoy
―――ダンスパーティ
アラド「おわっとと………」

ゼオラ「な、なにやってるのよアラド!」

アラド「ワリィ!なんつうかこういった細かいのうまいこと動けないんだよ………」

ゼオラ「TBSのときはピッタリなのに全く………。せっかくドレス貸して貰ったのに」



なんつう電波が。

因みにドレス貸してくれた人はこの中のどれかです。

っエクセ姐さん
っレオナ
っリン

855 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 00:33:26 ID:b/yP+1xM
流れはダンス部?…舞踏会か

フォルカ「武闘会か…ならば参加させてもらおう」
フェルナンド「いい機会だフォルカ!此処で貴様を倒してやろう!」
フォルカ「いいだろう。俺も全力を尽くそう」

修羅の方々が何か勘違いをしているようです

856 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 00:37:11 ID:HQgsbnr5
>>822
女装……

アホセル「ありえねぇ、こいつはありえねぇ……」
レモン「よく似合ってるわよ、アクセル」
アホセル「…デルモもびっくり体脂肪率6%だああ!」
ラミア「どうでございますでしょうか、今度ミスコンに潜入工作など」
ワカメ「ぶっ!くっ、くくっ…くすくすくす」
アホセル「浮いてんのか?ああ、浮いてんのか?」
レモン「大丈夫よ、ちゃんと馴染んでるから」
アホセル「キャラじゃねぇよっ!ファンデだよ、ファンデーションっ!!」
エキドナ「は、はい。ちゃんときめ細かくのっています」
アホセル「そうか……きめ細かいか……ンヒョッホッホッホッホッホォッ♪」

こんなやっちゃるぜな光景がなぜか出てきた

857 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 00:38:40 ID:PByFwn2o
テニア「ジャーン!どう?統夜、似合ってる?」
統夜「ああ、似合ってる。馬子にも衣装というか、砂漠に虎というか」
テニア「何だよそれ?」
統夜「あー、いや… やっぱり赤はテニアのイメージカラーだな」
テニア「むぅー、誤魔化した。どーせアタシにはこんな格好似合わないわよーだ!ふんっ!」
統夜「い、いや違う。誤解だって」
テニア「なにがさ!?」
統夜「その… 日頃の快活な雰囲気もいいけどこういうお淑やかな格好も悪くないって言うか、
   不意討ちはズルイと言うか、えっとあの… なんていうか、一曲踊ってくれませんかお嬢さん?」
テニア「はぁ?… ぷっくく、な、何それ?」
統夜「う、うるさいな、なんでもいいだろ」
テニア「あっ!ひょっとしてアタシに見惚れてた?あぁ、美しいって罪よねー」
統夜「もういい!俺は向こうで料理をつまんでるから勝手にダンスパートナーでも見繕ってくれ」
テニア「ちょっと!待って統夜!からかったのは謝るからさ。踊ろ?ねっ、お願い」

858 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 00:42:02 ID:v0M72xRG
ルアフ「・・・・・何故だ」
ラリアー「・・・・何故って何が?」
ルアフ「何故僕たちは男同士で踊っているんだ?おかしいだろコレ。最初の予定では僕は
    クスハやゼオラなんかと踊っておっぱいに顔をうずめ情熱的なダンシングを披露して疲労するはずだったのに」
ラリアー「まあ、そのダンスの相手がいないんじゃね・・・」
ルアフ「しかし君の場合はデスピニスとかティスがいるだろ?そっちと踊れよ」
ラリアー「ティスはコウタさんを踊りに誘いに行っちゃったし、デスピニスはデスピニスで母さんと踊ってて・・・」
ルアフ「そうか・・・でもソレとこの現状関係無いよね?」
ラリアー「いや、踊る相手がいなくて一人闇脳さんを叩いて憂さ晴らししてたルアフくんが可哀相になって・・・」
ルアフ「大きなお世話だ。っていうか逆に辛いんだよそういうの(足踏みながら)」
ラリアー「ちょ!痛いよルアフくん!」

859 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 00:43:37 ID:JF5n0k+u
なおセレーナは一人でフラメンコを体力の限界まで踊っています

860 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 00:46:05 ID:3CWCxaUC
目立つ好機とあめのうずめの舞を披露しようとしたククルは親分に取り押さえられました

861 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 00:54:55 ID:RPN1y13L
プレシア「ダンスかぁ…」
ミオ「興味あるの?」
プレシア「うん…昔ラングラン城で何度か見せてもらって、ちょっと憧れてたんだ」
ベッキー「……ほら、行ってきな!」
(バシッ)
マサキ「いてっ!分かってるっての… あ〜、え〜と…一曲お願いできるか?」
プレシア「お兄ちゃん…?」
マサキ「そういう経験もした方が良いとかフェイルに言われて…それに、お前の憧れとあってはな」
プレシア「でも身長差とか…」
マサキ「それぐらい気にならないと思うぜ」
プレシア「ありがとう…お願いします」
マサキ「転ばないように努力するからな」
プレシア「踊りながら迷子にならないでね」
マサキ「そんな器用なことできねーって!」

ベッキー「よしよし、上手くやってるみたいね。じゃ、飲むかな」
ミオ「まだ飲むの!?」

862 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 01:02:07 ID:UjyyW1if
>>852
内なる自分というのが
このスレで出てきたもう一人の自分のような気がした。
トウマ→外道トウマ
みたいな

863 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 01:05:32 ID:HQgsbnr5
ジャラジャジャ-ジャージャーン♪ジャージャージャジャージャン♪


ヘクト「……」(りんご投げる)
ミオ「……」(サーベルで投げられたりんごを刺す)
ヘクト「……」(拍手を求めるジェスチャー)


マサキ「ダンスはダンスでもヒゲダンスかよ!!」
ミオ「んじゃあ変なおじさんでも踊ろうか?」
マサキ「や め ろ」

864 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 01:11:03 ID:Z4SH7vU0
>>863
インファ「あ、あれは記録対象298465、ひげダンス!」
アリア「し、知ってるの雷d…お兄ちゃん!?」
インファ「ああ。付け髭をつけた2人の男がダンスを踊りつつ
     一定の距離から果物を放り投げ、それをサーベルに突き刺すダンスだ」
アプリ「これの踊り手はもういないと思っていたが…まさか生き残りがいたとはな!」

865 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 01:11:14 ID:+mCadrEj
ミナキ「あれ?トウマは?」
ヒューゴ「トウマ?ボーイの仕事はさっき終わってたが……」
アクセル「ん?トウマならベランダで見かけたぜ?」
ミナキ「ありがとうございます」


トウマ「………」
ミナキ「トウマ?」
トウマ「うわっ!ミナキ!!舞踏会は?」
ミナキ「抜けてきちゃった……どうかしたの?」
トウマ「いや、月が綺麗だな……って」
ミナキ「ホントだ……綺麗……」
トウマ「………ミナキも………」
ミナキ「ん?」
トウマ「あ、いや!なんでもない……」
ミナキ「変なの」
トウマ「それよりどうして……!!」
ミナキ「うん、戻って踊ろ?」
トウマ「いや……月の下で二人だけのダンスを踊って頂けますか?お嬢様」
ミナキ「……はい、喜んで………」

866 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 01:12:02 ID:L7pwgJVJ
ジャーン ジャーン ジャーン

867 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 01:20:12 ID:DQy8IIIF
>>866
ゲェーッ 孔明!?

868 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 01:22:50 ID:GrAAScoy
>>867
それを言うなら関羽だろ?


ブォォォ!ブォォォ!(ホラ貝の音)

869 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 01:25:52 ID:ZylY+No5
>>868
ミヒロ「ゴエモンインパクトだーっ!」
カズマ「ネタが古いぞ」

870 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 01:27:44 ID:6MenRVfA
修羅王が雷王星軌道辺りから、
ソーディアンの上に立って、
地球に向けてホワイトスターぶん投げてくる姿が見えた。
あと、ムラタの大気圏突入真剣白羽取り。


871 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 01:28:31 ID:wQva3ksh
イングラム「・・・」
ヴィレッタ「壁の花も見慣れれば悪くないけど、少しは楽しんだら?」
イングラム「俺は結構だ。相手ならばギリアムやらリュウセイやらが居るだろう」
ヴィレッタ「・・・(クイっと顎である方向を差す)」
イングラム「うん?」

ギリアム「む、ゼンガー。ステップを間違えたぞ」
ゼンガー「ぬう、済まん。舞踏は不得手でな」
ソフィアククル「「……(怒)」」

ライ「中々の脚捌きだ。何処で習った?」
リュウセイ「お袋が未だ元気な時に少しな。お前のそれはお兄さん仕込みだな」
ライ「ふっ。判るか」
マイラトレーツェル「「「ぐぬぬぬ…」」」

イングラム「見ていて暑苦しいな。何故、野郎同士で踊っている?」
ヴィレッタ「知らないわよ。…ねえ、暇してるなら、お相手してくれないかしら」
イングラム「俺が?まあ、踊れん事は無いが柄ではないな…」
ヴィレッタ「そうやって逃げるのは禁止。…偶には妹孝行してくれても良いんじゃないかしら?…お兄ちゃん?」
イングラム「自分で言うな。それにお前は妹キャラではあるまい。似合ってないぞ」
ヴィレッタ「くっ、憎たらしいわね」
アヤ「それならば私のお相手をお願い出来ますか、少佐?」
ヴィレッタ「なっ、増援!?」
イングラム「アヤ、か。お前もまた孤立中か?寂しい女だ」
アヤ「うぐっ!そ、そう思うなら私に愛の手を下さいイングラムさん!」
ヴィレッタ「待ちなさいアヤ!先に声を掛けたのは私よ!?」
アヤ「あら♪切実なのはどちらも一緒ですわ隊長♪」
イングラム「・・・」

フー=ルー「それで少佐は逃げて来られたんですのね」
イングラム「一々付き合ってられんからな。乱痴気騒ぎに興味は無い」
フー=ルー「態々私の下へ来たのは…ひょっとして、共に一指し舞って頂けるんですの?」
イングラム「む…いや、そんな気は無いんだが」
セレーナ「あ、少佐みっけ!」
イングラム「敵性勢力の増援だと?しつこいったらありゃせんな」
セレーナ「独りで踊るのも飽きましたよ。ルアフ君も見当たらないし、どうです?私と御一緒に…って、あら?いない?」
フー=ルー「とっくに逃げましたわ。…はあ」
セレーナ「チッ。取り逃がしたか」

イングラム「大人しく引っ込むか…」

872 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 01:52:05 ID:Wo/1izyv
ん?そういえばアルマナ様を見ないな…用事でもあったのか?

873 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 02:03:19 ID:eDhd+Zk2
ゼンガー「お相手していただけますか?ソフィア」
ソフィア「ええ、お手柔らかに。ゼンガー。
     それにしても、貴方のタキシード姿って、珍しいわね」
ゼンガー「む、変か?」
ソフィア「いいえ、とても素敵…。」

874 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 02:07:16 ID:JpfXPRRk
>>843

下手するとマンモスやヤマタノオロチもどきが出てきたりとかな!

修羅・トウマ・アクセル(場合によってカチーナ)は嬉々として飛び掛かっていきそうな。

875 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 02:10:15 ID:Z4SH7vU0
アカネ「ホ、ホリス…あたしこういうの初めてだからちゃんとエスコートしてよね?」
ホリス「はい、任せて下さい」

スレイ「いいなぁアカネは…ホリスとダンス出来て……私のパートナーがどうしてお前なんだ!?」
セレーナ「またまたそんな事言って…本当はあたしと踊れるのが嬉しいくせに!」
スレイ「なっ、そんな事は無い!別にお前と踊れて嬉しいなんかこれっぽっちも思ってないからな!」

キャレット「ツンデレ?」
エルマ「ツンデレツンデレ」

876 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 03:39:41 ID:+L+pHDXp
アヤ「新人くんも、一人でお酒飲んでないで、踊ったら?」
俺 「兵隊がダンスなんてガラじゃないし、そもそも踊った事ないです」
アヤ「じゃあ良い機会だから、チャレンジしてみたら?」
俺 「…相手がいません」
アヤ「あら、目の前にお相手募集中の美人がいるのが見えないのかしら?新人くんがダメなら、少佐やリュウにでも頼もうかな〜?」
俺 「…足踏んでも、文句言わんでくださいよ?」

***

アヤ「初めてにしては上手じゃない?」
俺 「ど、どうも」
アヤ「ホラホラ、照れてないでちゃんと私の顔を見て」
俺 「照れてませんよ。顔が赤いのは酒のせいです」
アヤ「いいからちゃんとステップ踏んで。はい、1・2!1・2!」

877 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 04:58:24 ID:GrAAScoy
>>876
なんつうか楽しいかい?

とりあえず独占禁止法違反でクスハ汁一気飲みしてくれ。

878 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 06:11:49 ID:zFAEtapi
>>876
やぁひさしぶり。とりあえず

気持ち悪い

879 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 06:17:28 ID:qAaM9TVj
>>876
というかね
周りの反応を見て分からないかな?

本気で気持ち悪いって思われてるんだよ?
単発ネタならとにかくここまでやられると真面目に気持ち悪い。

880 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 06:24:52 ID:zFAEtapi
>>879
おちつけ。完全にいつも同一人物が書いてるとは限らないんだし
ひらめき使ってスルーしておきなよ
それで、他の萌えネタに頭とレスを使おうよ

881 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 06:36:36 ID:qAaM9TVj
ならば萌えスレらしく

下は1歳から上は23歳までのOG女性キャラは皆俺の嫁。

882 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 07:02:32 ID:zFAEtapi
新教導隊の朝を妄想してみる

ラト 「おはようございます」
カイ 「おお、おはよう。相変わらずラトが一番早いな」
ラト 「今日は…和食ですか?」
カイ 「うむ、白米に味噌汁、鮭の切り身と温泉卵、あと漬物と海苔だ」
ラミア「今日も手が込んでいらっしゃいますですね…おはようございます」
カイ 「ああ、おはよう。こういうのは気持ちがこもってると言ってもらいたいな」
ラミア「なるほど。抽象的ですがその表現のほうが、なんだかしっくりくるでございます」
    アラドとゼオラは?」
ラト 「きっといつもどおりですよ」
カイ 「まぁ間に合うだろうが…」 バタバタバタ
ゼオラ「お、おはようございます!すいません少し遅れて…」
アラド「おはようございまっす!おっ、今日もうまそうなメシ!!」
ゼオラ「あんたねぇ、遅れそうになったんだから少しは反省しなさいよ」
アラド「でも少佐が指定した時間には遅れてねぇじゃん…あ、メシよそいますね」
ゼオラ「待ってもらってるんだから少しは謝っても…」
カイ 「まぁ少しぐらいかまわんさ。ゼオラ、今日もアラドを起こしてやったのか」
ゼオラ「は、はい」
カイ 「ご苦労だな。その優しさもいいが髪が少しはねてるぞ」
ゼオラ「え!ホントですか!?」
ラト 「うん、自分じゃわかりにくいところだと思うけど」
カイ 「アラドの面倒を見てやるのもいいが、自分の事も第一にな。
    じゃあ、全員そろったことだし食事にするか」
ラミア「はい。では、いただきます」
一同 「いただきます」

カイはこういう面での教育も力を入れてると思うんだ

883 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 09:00:19 ID:r3SZbqey
OGに出てくる面々って、人種や生活習慣は色々あるけども、箸だけは全員完璧に使いこなせそうなイメージが。

884 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 09:04:10 ID:lbNO9vG8
>>872
さあ?ルリアさんは向こうの部屋で超神ネイガーの漫画読みふけっていたけど

885 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 09:20:52 ID:xLta8ZGv
伊豆基地の春、太公望たちの穏やかな休日があってもいい

リョウト「釣りですか」
ゼンガー「うむ。クロダイには少々早いかもしれんが、シロギスならばな」
リュウセイ「メジナ狙いで」
ライ「鯵の開きを作りたくなった」
アラド「潜ったりPTで網を打てばいいのに」
ゼンガー「基地周辺はプロの釣り師も来ないから、絶好の場なのだ」
リュウセイ「素人の俺でもまあ暇つぶし程度の感覚で楽しめるし」
ライ「精神の修練にも悪くない、暇なら付き合え」
リョウト「じゃあ、ビギナーズラックに賭けてみようかな」
アラド「運任せなら自信あるっすよ」

テツヤ「お前達、こんなところにいたのか」
エイタ「……埠頭の一角が干物工場と定食屋になってるって通報は本当ですね」
ライ「釣れたてを天日干しにする。贅沢だとは思いませんか」
アヤ「どういうわけかハゼも釣れ始めて、ハゼはやっぱり天麩羅で食べたいかなって」
マイ「七輪と土鍋を持ってきてくれってリュウに言われた時は驚いた」
カイ「おいおい、アラド。お前、ハゼ用の仕掛けでタイを釣り上げたのか」
アラド「はあ、ビギナーズラックで」
イルイ「それでゼンガーたちが大物狙いに切り替えたんだね」
テツヤ「40センチはある、産卵直前のタイを見せ付けられたらなあ」
ゼオラ「この調子だと、クジラでも釣りかねないわね」

???「きゅきゅきゅ〜」

ミヒロ「ハンドウイルカだーっ!」
カズマ「おお、すっげー親分。釣った魚でイルカを釣りやがった!」

886 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 09:32:11 ID:Z4SH7vU0
>>881
そうは佐世保は長崎県〜!!
独占する事は許しまへんで!?

>>883
自分の中じゃアイビスはツグミさんの調k…いや指導により
箸はそれなりに使えてるイメージが

>>885
イルイ「ゼンガー…この子(イルカ)どうするの?」
ゼンガー「どうすると言われても…逃がすしかあるまい。」
アイビス「そうしたほうがいいよね、イルカに罪は無いんだし」

887 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 10:06:56 ID:poavTbBS
>>886
他人のネタに変な踏み込み方するのやめようぜ

888 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 10:11:49 ID:JpfXPRRk
>>885


???「きゅきゅきゅ〜」


ここだけで超巨大宇宙戦艦の人工海に鎮座する巨大クジラの子供でも釣り上げたかと思った俺は・・・

後、普段から見てたアニメでミィの顔の紋様(刺青?)落として金髪にした感じのキャラが出てきて思わず硬直・・・

無感情っぽいのも似てるし

889 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 10:50:16 ID:cPOfoER+
>>888
俺は少年アシベのゴマちゃんを思い出した

890 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 11:01:49 ID:zFAEtapi
穏やかな休日…買い物に出かける女性陣とか

アヤ 「隊長隊長、この服なんてどうですか?似合うと思いますよ」
ヴィレ「任せるわ、アヤ」
アヤ 「…こんな時まで…」
ヴィレ「私、そこまで着飾ることには興味ないのよ…
    それに仕事柄もあまり私服って着ないじゃない」
アヤ 「…わかりました。じゃあ今日は私のお任せでさせてもらいます!」
マイ (アヤの目つきが変わった!?)

そして様々な服を試着させられる、着せ替えヴィレッタ

891 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 11:11:00 ID:YADtSHzX
隊長がなんでもアヤに任せるのは結婚したいからだよ
そうだ、それがいいそれが一番だ

892 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 11:14:39 ID:Z4SH7vU0
様々な服を試着…

カティア「うわぁ、可愛い〜」
テニア「じゃあさ、今度はこれを着てみてよ」
メルア「次はこのドレスも着てみてくださいね」
アリア「三人とも、次はあたしの用意した服を着せるんだからね!」

ミヒロ「え、えーと………カティアさん達とアリ姉ちゃんの目の色が…」

カズマ「ミヒロの奴、もてもてだな…」
統夜「カティア達まで一体何を…」

893 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 11:16:13 ID:qcmxOnT8
>>826
遅レスだが、本人も忘れている恥を逐一覚えている比古師匠な兄さんというネタが過去スレにあってな。



さあ、アルティス兄さん!暴露会いってみy(ry

894 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 11:35:44 ID:KMRz85IA
>>890
なぜか知らんが、そのシーンのBGMとして
『全 能 な る 調 停 者』
が脳内で流れてしまった


〜伊豆市内、某所〜

BGM:『全能なる調停者』

アヤ「ヴィレッタ隊長」
ヴィレ「何用だ?」

アヤ「はっ。隊長のお召し物として、こちらの品を推薦いたします
    店内を見る限り、これが最適であると思われます」

ヴィレ「アヤ・・・」
アヤ「は!」

ヴィレ「全て、貴様に任せる」
アヤ 「このような時まで、そのようなことを・・・」

ヴィレ「余は、着飾ることにさほどの興味が無い。それに、任務では着飾る必要も無いのだ」
アヤ 「・・・わかりました。では本日は私に指揮を一任させていただきます」

アヤ(フフフ・・・・・・)
マイ (アヤの目つきが変わった!?)

895 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 11:39:59 ID:V6w5m+UM
>>893
本人も忘れた恥か…

アルティス「あれはフォルカが八歳の頃、山ごもりの特訓をしていた時に空腹に耐えられなかったフォルカはそこら辺に生えてるキノコを食べた。それが笑いダケでフォルカは笑い過ぎてひきつけを起こしてたな」
フォルカ「本人もとっくに忘れたことをなぜ覚えている!///」
アルティス「あとは9歳、10歳,11歳,12歳のクリスマスプレゼントを修羅王のところに取りにいかせたな」
フォルカ「ああ、おかげで貰えなかった。あの時代にあいつに近付くほどの気迫は無かったからな」

896 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 13:24:00 ID:3CWCxaUC
>>891
ヴィレ「アヤ任せるわ」
アヤ「もぉ〜隊長もいい年なんだから洗濯や掃除くらい自分でできるようになってください!(といいつつテキパキとこなす)」

ヴィレ「……アヤ」
アヤ「はいはい、今度はなんですか?」

ヴィレ「私はお前がいないと生きていけない」
アヤ「え、ええっ!?(そ、そんな私たちは女同士!ああでもイングラム少佐と同じ瞳でまっすぐ見つめられると……///)」

アヤ「こ、これくらいおやすい御用ですよ、いつでも任せてください!」
ヴィレ「そうか、ありがとう(計算どおり!)」

897 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 13:41:19 ID:zFAEtapi
>>891
ヴィレッタ隊長がある種のダメ亭主みたいになってしまうw
面倒見の良い嫁とは相性がいいんだろうが

>>893
コウタ 「俺もショウコの小さい頃の恥ずかしい話知ってるぜ。例えば…」
ショウコ「やめてよお兄ちゃん!」
コウタ 「へへー、先に生まれた強みってやつだなぁ」
ショウコ「もう、そんなこと言ってると…こうだよ!お願い!!」
コウタ 「へ?」

キサブロー「コウタはおねしょを小学…」(スピーカーマイクを持って)

コウタ 「うわぁぁぁやめてくれ!!」

アーディガン家でも同様かな

898 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 13:57:56 ID:GrAAScoy
ラミア「隊長、この間の花見の写真ですが」
アクセル「ああ………!?なんだこの俺の格好は(裸)!!」

ラミア「ああ、ソレは隊長がベロンベロンに酔っ払って、『筋肉祭りだぁ!』と叫び出して脱いだからです」

アクセル「もういい!だが酔いが覚めた時は服を着ていたが………」

ラミア(ニヤリ)

アクセル「Σ(゜Д゜ )!」

899 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 14:27:09 ID:3G8ua2DK
空気を読まないで遅れたネタを書くのも私だ。

「はぁーい! 皆、盛り上がってるぅー!?」
「こんばんわでございますです」
「エクセレン少尉ったら相変わらずのテンションですね、キョウスケ中尉」
「…ああ」
「それでは第一の出し物は……タスク君とラリアー君による、クロひげ危機一髪ショー!」
「ヒュポクリシスで、ざっくりいきます」
「ちょ、おまっ…」



「後片付けか…面倒だが、当番だ、仕方あるまい」
「あ、キョウスケ、いたいたー」
「その声はエクセレンか? …あまりうろつくなよ。
 出し物の準備でろくに寝ていないんだ、無理をするな」
「うん…気遣ってくれるんだ、やっぱキョウスケは優しいな」
「おだてても何も出んぞ。
 …皆、楽しんでいた。企画と幹事役をやった甲斐があったな、エクセレン」
「ま、そこらへんはお姉さんの役目って辺りで。
 ところで、さ…まだ、出し物が残ってるんだけど、みてく?」
「む?」
「ああああっ!! 駄目駄目!! まだあっち向いててっ!!」
「あ、ああ…? わかった…」

「えっと、コホン。続きまして、本日、最後の出し物をエクセレンお姉さんから。
 観客は、キョウスケ限定よん。
 ………もういいよ、キョウスケ、こっち向いて…私を見て」
「…っ…」
「え、へへ、どうかな、ドレス姿…。
 自分では、結構自信あっちゃったりなんかして」
「あ、ああ…」
「…で、で、どうかな、キョウスケ?」
「ああ…凄く綺麗だ。見とれていた。…こんな姿を独占できるとは、今日の俺はついている」
「(///)」

「ところで、何故パーティでは着替えなかったんだ?」
「え…それは、その…このドレス、肩の辺り空いちゃってるでしょ?
 今朝そのあたりを見てみたら…昨日の夜、ダーリンがつけた痕がぁ…」
「…なるほどな」

900 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 14:32:17 ID:zFAEtapi
>>899
GJ。ダンスの流れではキョウセレン出なかったし嬉しい
一番気になるのは黒ヒゲ危機一髪ショーだけど

901 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 14:41:38 ID:3G8ua2DK
ちなみに

「あ、ああ…」
「…で、で、どうかな、キョウスケ? 髪もおろしてシックに決めたつもりなんだけど…キョウスケ?」
「…ハ…」
「は?」
「ハウリングランチャー地獄はもういやだぁぁぁっ!!」
「キョウスケッ!? 何で泣きながら逃走するのよーっ!!」

こっちが没ネタ。

902 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 15:12:17 ID:Z4SH7vU0
>>899>>901
ナイスなキョウセレンGJ
没のオチにもワラタw

903 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 15:18:00 ID:GrAAScoy
そういえばハウリングランチャーって某恐竜戦隊のハウリングキャノンが元ネタなんだろうか。

904 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 15:24:29 ID:0ChrbbFQ
>>903
マンモスとサーベルタイガーがいる恐竜戦隊なんて知りません

905 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 15:26:30 ID:qAaM9TVj
>>903
エクセレンのノリでしょ。

と言うのは冗談で

もとの「オクスタンランチャー」は実弾とビーム兵器両方が使える「槍」なら
「ハウリングランチャー」は機能は同じだが「響き渡る叫び」と言う意味合いが強いんじゃないかな?
Xモードなだけに

エクセレン「つまり・・・キョウスケ!!また賭け事したわね!!!!」
キョウスケ「し・・四方八方からエクセレンの叫び声がぁぁぁ!!!!」

906 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 15:54:22 ID:0ChrbbFQ
>>905
十五年後くらい
キョウスケに酒に誘われたアラドとアクセル

アラド「キョウスケさん、ゴチになるッス」
キョウスケ「ああ!今日は俺のおごりだ、好きなだけ飲め!」


アクセル「さあ、何があったのか話してもらおうか」
アラド「へ?『何があった』って、どういうことっスか?」
キョウスケ「・・・・・・・・・」

アクセル「考えてもみろ。
     こいつが博打に負けて飯を奢るのはしょっちゅうだが、自分から奢る所は見た事が無い
     どう考えても不自然だろ」
アラド「た、確かに・・・」

アクセル「・・・そんな男が、酒を奢るってことはだ、
     酒の力でブチまけたい事でもあるんだろう、これが」
キョウスケ「・・・・・・・・・」


アクセル「さあ、吐け。悪いようにはせん」
キョウスケ「う・・・うおおおおぉぉぉぉぉ!!」



キョウスケ「かあちゃんに逃げられたんだぁぁぁぁぁぁ(泣)!!」

907 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 16:07:01 ID:qAaM9TVj
>>906
エクセレン「聞いておじいちゃん、キョウスケってば結婚記念日に仕事だって・・ひどいわぁ!」
ノイ「まぁ飲め、エクセレン」

908 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 16:11:20 ID:Z4SH7vU0
>>907
ノイ「まぁ、案外仕事が終わってから記念日のプレゼントを買ってるかもしれんぞ」
エクセレン「うう…そう信じてみたいけどぉ…」

ミィ「エクセレンも大変ですのね」

909 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 16:16:22 ID:Y74A/3+4
夫婦喧嘩かぁ。


ウェン「(些細な行き違いでリムを怒らせてしまった。
分かり合えても、それでも時に、分かり合えるからこそ行き違いになることもある)

ふぅ……書置き、か……」
『実家に帰らせてもらいます』
ウェン「……はぁ……。

どうしようかな……」
クリス「うーん……」
ウェン「あれ……どうしたの、リム」
クリス「それがね、実家がどこだかわからないの」
ウェン「?」

リアナ「うーん、確かに南極が私達の実家共言えなくもないんだけどね」
ウェン「僕も故郷はよくわからないけどね。リムも色々大変だったんだね」
クリス「お義父さんが私達を引き取ったのがここでしょ?
じゃあここが故郷なのかな?」
ウェン「でも、そこが生まれとしても、家がないんじゃあ
実家じゃないでしょう」
リアナ「わかんないなぁ。リ・テクっていっつもふらふらしてるし」
クリス「うーん……いっそお兄ちゃん家に……」
リアナ「駄目駄目、アニキとラキは今は色々大変な時期なの。押しかけちゃまずいよ」
ウェン「……じゃあ、ここが実家でいいんじゃないかな」
クリス「なるほど、そうだね。そうしよっか」
リアナ「そういうわけで、実家に帰らせてもらうからね」
ウェン「うん」
クリス「……あれ、なんで帰るんだっけ」
ウェン「なんだっけ?」
リアナ「ま、いいや。ただいま」
ウェン「はい、お帰り」
クリス「じゃあご飯作るから、洗濯物込んでおいてくれる?」
ウェン「わかった」
リアナ「ありがと、ウェン」
ウェン「うん。


……あれ、なんだろうこれ?」
『実家に帰らせてもらいます』
ウェン「……ま、いいや。捨てとこう」

910 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 16:46:46 ID:Z27vsPiN
なんという天然夫婦WWW

911 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 16:46:51 ID:AmjGeSoN
なんとうボケの超特急w

912 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 17:55:27 ID:kxHQfPHq
「…やばいな、飲み過ぎた」

足がふらつく。目はかすむし、ぼんやりと頭も痛む。
正直、ここまで深酒をするつもりはなかったが――憂鬱なのはそれが原因ではなかった。

「…あいつめ、どんな顔をするやら」

浮かぶのは、最近できた厄介な同居人の顔。
もう大体何を言うかまで浮かんでくる。
第一声は『こんな時間までどこにいたんですのー!』で、
次は『お酒臭いですの。…また飲んでいたのですのね』で、
『そんなになるまで飲んで何が楽しいんですの?』だの
『お酒がそんなに好きなんですの?』だの
『待っている方の気持ちを考えたことはありますの?』だの
『せめて連絡ぐらいしたらどうですの? それよりお酒が大事ですの?』だの…。
結局向こうが納得するまで続いて、寝かせてくれない。
昔は良かった。
レモンは何だかんだで過度の干渉はしない女だったし、
どれほど飲みすぎても、自分の部屋のベッドに帰り着けばそれで終わりだった。

「くそっ…」

機嫌取りに菓子でも買っていくか?
いや、どうにも金がない。
最近は子供向けの駄菓子では納得しないのだ。

「…覚悟を決めるか、これがな」

913 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 17:56:00 ID:kxHQfPHq
「…今、帰った」

せめて寝ていてくれれば、という淡い期待は、
部屋の真ん中で立っているアルフィミィの姿を見た瞬間打ち砕かれた。

「アクセル…」
「えっと、これは、その、だな…」

頭をぽりぽりとかきながら、説明をしようとする。
…何をやっているんだ、俺は。とっとと寝ればいいものを。

「あー、その、だな…
 ……アルフィミィ?」

そこまで喋ってようやく気づいた。
アルフィミィの様子がおかしい。
落ち着いた、穏やかな空気。
どこか悲しげな微笑。俺は、この表情に見覚えがある。お前は――。

「…レモン、なのか?」
「そういうこと」

ふぅとため息をつくアルフィミィ、いや、レモン。

「どういうことなんだ?」
「私にも、わからないわよ。でも…まぁ、いいんじゃない?」
「…よくないだろ」

何がおきたのかわからないのに、いいんじゃないもなにもないだろう。
相変わらず、考えているようでアバウトな女だ。

「いいのよ――私は、貴方に会えたんだから」
「そう、か」

ぽりぽり、と頭をかく。
それをみたアルフィミィ、いや、レモンがくすくすと笑う。

「その頭をかく癖、かわってないのね」
「癖というのは変わらないものだ、これがな」
「あ、ほら、その『これがな』も」
「だから直らんといってるだろう。
 お前こそ、相変わらずどこか気だるげに喋るな」
「だって、面倒なことが多すぎるんだもの」
「なら、シャドウミラーをやめろ。元々お前はシャドウミラーには向いていない」
「あら、今はやめてるわよ。だって、そもそも死んでいるんだもの」
「…その、ああいえばこういうってのもだな」
「それはお互い様じゃない?」
「ふん…」

914 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 17:56:51 ID:kxHQfPHq
何てことだ。
目の前の姿はアルフィミィだが…こうやって話していると、レモンがいるようにしか見えなくなる



「で、何をしにきた」
「別に。そもそも何でこうなったか知らないって言っているのに、
 何をしにっていわれても困るわ。…しいて言えば、貴方が心配だった、とかかしら

そういえば、そうだったな
「そうよ、心配だったのよ。『あっち』には貴方、いなかったんだもの。
 …だけど、よかった」
「何がだ」
「貴方、案外義理堅い男だもの。
 もしベーオウルフとの戦いで生き残ってても…最悪、自殺とか特攻とかしちゃうんじゃないかなって心配

だったの」
「っ…」
「…でも、良かった。貴方、こうして生きてるじゃない。
 死に急がないでも済む何か、見つけられたのね」

何も、言えなかった。
俺の生存は、アルフィミィによるものだ。
俺自身は生への未練などなかった――そう、レモンの言うとおり、あの時俺は死を選ぼうとしてた。
だが、それを彼女にいえるだろうか。
本来ならば言葉を交わすことすらできない立場だ。
こんなわけのわからない奇跡、もう一度起こる保証など何もない。
もう会えない。そんな彼女に心配をかけることなど――!

「安心しろ。俺は…もう、死に急がん」

それだけしか言えなかった。
なのに、それだけで十分だったかのようにレモンは微笑むと

「そう…よかった」

その言葉を境目に、アルフィミィの目蓋が閉じ――ゆっくりとその体が倒れていった。

「っ…レモン!」

駆け寄るが、既にレモンの気配はない。
この手の中にあるのはアルフィミィ――俺に、もう一度の生を与えてくれた少女だけだ。

「レモン…俺は」

生きる? 生き抜く? 戦う? 何といえばいいのだろうか。わからない。
ただ…レモンのいる場所にはまだいけない。
彼女はそれを望んでいないし、何より、上手く言えないが俺はにまだ生きて、歩き続けねばならない理由が

ある。

「――ありがとう」

かつての俺ならば決して言いそうにない一言だけを言い残し、
アクセルは自分の毛布をアルフィミィにかぶせると、そのまま壁にもたれかかるようにして寝入っていった



915 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 17:57:55 ID:kxHQfPHq
「…む」

目を覚ます。
気がつけば、かぶっていないはずの毛布が自分にかけられていて――側にはアルフィミィが寄り添っていた



「…だから、寄ってくるなと言っただろうが」
「だって、寒いんですの」

その答えに、その声色に、彼女がもう元のアルフィミィだと確信する。
――きっと、もう、あんな奇跡は起きないんだろう。
俺はレモンにはもう会えない。だけど――。

「そう、だな。それでいいんだな、きっと」
「アクセル…?」
「何でもない。独り言さ、これがな」
「ふぅん…」

不思議そうな顔をするアルフィミィを軽く抱き寄せる。

「これで、いいんだろうよ」
「…納得したところで、私から質問ですの」

アルフィミィの声がちょっと変わる。ほんのちょっとだけ。
だが、これは……俺を詰問したいときの、声色だ。

「…レモンって誰ですの?」
「………」

冷や汗が額を通過する。

「どこでその名前を」
「寝言で聞きましたの」

いや、待て、俺は何も疚しいことはしていない。
仮にしていたとして、それをアルフィミィになじられる必要がどこにある。
堂々としていれば…

「誰ですの?」
「あー、えっと、それは、だな…」

…いいはずが、何故か答えがすらすら出てこない。何故だ。

「答えるですの。
 …今なら、浮気一回あたりE一回で済ましますの」
「そのE、マヴイエグリのエのことか」
「さすがアクセル、わかってますの」

冗談じゃない。
そそくさと支度を整える。

「…物資の調達に行って来る」
「ああっ、逃げては駄目ですの!!」

ブーツをつっかけるようにして履いて、そのまま外へ。
…しかし、あれだな。元は同じ奴のコピーのはずなのに、何故こうなったんだろうな…。

916 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 18:51:57 ID:EUpFPgZV
>>915
素晴らしい!GJだ!

917 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 19:53:35 ID:WbRsjaZC
>>825
た、宝塚の男形か・・・

不思議と違和感ないな。スレイがやると。

918 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 19:59:33 ID:Eu/EKqsd
ヅカの男役が会いそうな奴らって

・スレイ
・ヴィレッタ
・フィオナ
・シウントウヤ
・リョウト

位か?

919 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 20:01:20 ID:L7pwgJVJ
>>918
下二人待て

本物の男だろうがw

920 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 20:03:11 ID:WbRsjaZC
スレイ「私達はこれからも弄り倒される運命なんだろうなぁ・・・」
統夜「そうなんでしょうねぇ・・・・」

921 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 20:05:18 ID:GwjcLSXr
アイビスの一撃で撃ち抜くぅ!が怖かったのは私だ

922 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 20:08:39 ID:WbRsjaZC
アイビスの声はどんどんオットコ前になってくなぁ・・・
ニルファが懐かしいぜ

923 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 20:09:05 ID:g08HvJir
>>920
それは勝者の驕りだ!
64の人たちや、魔装機パイロットの人たちに謝れ!

924 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 20:09:37 ID:L7pwgJVJ
統夜「どうも俺達って女装させられる運命にあるんだな」
リョウト「それもどういうわけか特定のかつ身内関係者に」
カズマ「俺そんなに女顔に見えるのかな…」
?「やはり生まれはどうあれ、男にとって女のような顔を持つのは屈辱に値するな」

「「「「この際身も心も本当に女になるか、屈強で男らしい顔にしてもらうしかないのだろうか」」」」

925 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 20:21:02 ID:qAaM9TVj
>>924
リム「はいはーい、この際、半分男で半分女になればいいと思いまーす」

926 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 20:22:25 ID:WbRsjaZC
>>924
ミヒロ「お兄ちゃん!後生だからそんなガガレントみたいにならないで!」
カティア「統夜!お願いだから阿部さん顔に整形するなんて考え、捨てて!」
リオ「リョウト君!なんなのよこの整形プラン!私こんなの認めないわ!」

三人「「「HA☆NA☆SE!」」」

927 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 20:24:52 ID:Eu/EKqsd
>>925
らんま方式ですか?某男爵方式ですか?
それともレディーガンダル方式ですか?

928 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 20:26:52 ID:jJc1DeJr
リョウト「はぁ……」
マサキ「どうしたんだリョウト?」
リョウト「はぁ……あ、それがね……」


マサキ「ハハッ、そんなことかよ」
リョウト「そんなことって……」
マサキ「そんなこと気にしなくったって、リョウトは十分男らしいじゃねぇか。
覚えてるぜ、ガルガウに真正面から挑んだ時のこと。
リョウトには、ここぞって時に勇敢に戦う勇気がある。
その男らしさがあれば、十分なんじゃないか?」
リョウト「そうか……そう言ってもらえて、胸の支えがとれたよ」
マサキ「よし、すっきりしたところで男らしくツレションと行くか!」
リョウト「あはは……まぁいいか」

ジジジジジジジ

ジョロロロロ……
ドボボボボボ……

マサキ「(……ん?

で、でけぇ!? 最早ありゃあ凶器じゃねぇか!?)」
リョウト「ん? どうかした?」
マサキ「いや……リョウト、お前とっても男らしいと思うぜ……」

929 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 20:26:58 ID:CPQLjXOo
カチーナ「男とか女とか関係ねぇ、戦場で必要なのは強さだけだ!!」
ラッセル「さすが中尉!男らしいです!」
カチーナ「なんだとてめェ!!あたしが女らしくないってぇのか!?」
ラッセル「え、そ、そういうわけでh」

930 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 20:27:43 ID:qAaM9TVj
>>927
男爵式で。

スレイもこの際だから本当の男に(ぐしゃ

931 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 20:30:51 ID:WbRsjaZC
まぁ、昔は女性には選挙権が無かったぐらいだしなぁ。

932 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 20:31:39 ID:cr0Ewg22
>>918
中の人が宝塚大好きなカチーナさんもいれてください。

933 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 20:32:06 ID:L7pwgJVJ
>>926
コ○ガ「ふん 美少年なんて気にくわねぇ! 男はやっぱ屈強な顔になるべきだ」
ケ○ナグール「顔は悪くとも美人のかみさんはもらえるもんだ」
コー○ェン「やっぱり僕達の顔男らしいと思わないかいス○ィ○ガー君?」
○ティン○ー「そ、そうだよね 怖すぎて誰も近寄らないぐらいだもんね○ーウェ○君」

934 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 20:32:28 ID:qAaM9TVj
??「やめろ>>932!中の人など居ない!!」

935 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 20:32:34 ID:kxHQfPHq
>>924
フェルナンド
 「もぐっ、もぐっ…男らしくなりたいわけだな…(ショートケーキを頬張りながら
  ならば、修羅に弟子入りするのが一番…もぐっ…だ。
  …アイビス、将闘契奇、おかわりだ。苺のあるところをな!
  で、何の話だったか…もぐ…ああ、そうか、男らしさか。
  修羅からすればこの世界の男はほとんど皆軟弱だ。逆に言えば修羅の男らしさを学べば、貴様らも…
  うお、しまった、顔がクリームだらけではないか(ハンカチで拭く
  だからな…あ、アイビス、待て。その紅茶は冷えている。
  今、淹れなおしてやろう。…えーと、駄亜慈凛を入れる際のお湯の温度は…(温度計を出して
  お前らも飲むか? お客様用のカップは、俺の歯ブラシコップの奥に… (ここはアイビスのアパートです」
「「「…………」」」

うん、ごめん、フェルビスすきなんだ。

936 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 20:35:00 ID:WbRsjaZC
>>935
バカヤロウ太陽エネルギー漏れたじゃねえかwww

937 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 20:42:30 ID:cr0Ewg22
>>934
そうかではカチーナが宝塚大好きでお菓子作りも大好きでクラシックバレエ
もこなすという事なんですね!


938 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 20:43:52 ID:WbRsjaZC
統夜「もぅね、あいつらの女装の押し付けにはウンザリですよ。
大体その服を毎度毎度どこから持ち出してくるんだって言う突っ込みすらする気が失せるって言うか」
スレイ「分かる、物凄く分かるぞ・・・私もなァ、アイビスと一緒にツグミの新作の試着に付き合わされたりするし・・・
アイビスはまんざらでも無いから良いかもしれんが、こっちにとっては迷惑極まりない・・・
あげくにセレーナが絡むともう目も当てられん。これまで何度男装させられたことか・・・」
統夜「全く・・・弄られるこっちの身にもなってみろって。あ、親分ウーロン茶もう1杯」
スレイ「こっちの神経が持たん・・・つくねを一本もらおうか」

うん、統スレも好きなんだ。すまない。

939 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 20:48:57 ID:Z4SH7vU0
>>933
????「ここはお前達が来るところじゃない!
      出て行けぇぇぇぇぇぇ!」

カズマ「うをっ!?スレ違いの匂いを嗅ぎつけて奴が来た!!」

940 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 20:49:56 ID:27+Y1eOk
糸井キャラの男主人公といえば、ラウルとフォルカも女顔だな

統夜「ぜひ君達もこっちの仲間に!」
カズマ「一緒に女装してくれ!」
ラウル「な、何なんだ?」
フォルカ「ショウコみたいな格好をすればいいのか?」

941 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 20:51:02 ID:GrAAScoy
なんとなくだが。

DCの理想を全員が全員知ってたわけじゃないんだから、最初のお題目を信じて参加した奴もいるんだよな?

ってことは遺族辺りがゼンガー達辺りに
「試金石となるのは必要なことだったのかもしれん………。だがその掲げた目的を信じ散った者達はどうなる?遺された者は?友は家族は恋人は!?」

みたいな展開もいつかくるんだろうか。

942 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 20:52:20 ID:L7pwgJVJ
ペル「はぁ…せっかく完全整形マシンを作ったのにどこも買い取ってくれない こうなったら破棄するしか・・・」
??「待ったぁ!」
????「その機械買い取ったぁ!」
ペル「あ、まいどあり」
???「これで女装地獄から逃れることができる」



943 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 21:02:18 ID:CPQLjXOo
>>941
結果的には試金石だったけど、ビアンとマイヤーは勝つつもりでもいたはず
だから結果論でしかない気が。その論点でレーツェルやゼンガーが責められるのは
逆恨みとしか思えんけど、一話ぐらいはやりそうな展開ではあるな

944 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 21:02:53 ID:Z4SH7vU0
>>942
助手「おい親父、例の整形マシン…どうしたんだ?」
ペル「ああ、あれ?買い手がついて完売したよ」
助手「何だって!?誰が買っていったか分からないのか?」
ペル「分からないよ、マスクで顔が隠れてたし」

945 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 21:02:56 ID:WbRsjaZC
>>942
ジョッシュ「待て!そんな物に頼って・・・本当に苦しみから解放されるのか!」
リョウト「リメイクされてない貴方には分からない!僕たちの苦しみが!」
カズマ「だからこの機械で!もっと男らしくなってやるんだ!」
統夜「止めたって無駄ですよ・・・」
ジョッシュ「止めはしないが・・・壊させてもらう!」パーン

946 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 21:06:26 ID:qAaM9TVj
>>943
OK、とりあえず次投稿するときはsage忘れるなよ。

947 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 21:09:52 ID:WbRsjaZC
続き

リョウト「ぼ、僕らの最後の希望が・・・」
統夜「そんな・・・」
カズマ「なんて事をしてくれたんだよ!あんた、自分が何をやったか分かってるのかよ!」
ジョッシュ「・・・俺もいつかはリメイクされるだろう。そしてクリフあたりに女装を強要されるのだろうな。
だったら・・・そんなものはいらない!みんなで相手に言えばいい!
俺達は苦しむ!苦しんで弄られキャラよりすばらしい夢を実現するんだ!、とな」
カズマ「すばらしい夢・・・」
リョウト「未来・・・」
統夜「・・・ようし。俺も苦しむぞ・・・!苦しんでみんなで明日へ行こう!」

ペル「ふおぉぉぉぉっ、暖かい感情はらめぇぇぇぇぇ!」


948 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 21:10:15 ID:jJc1DeJr
ペル「というわけで、ジョッシュにもリョウト君達の苦しみを知ってもらう為に、
女性になっていただきました」
ジョッシュ「お、親父ィ! なにをしてくれるのよ!

……あぁ!?」
ペル「ハハハハハ! 精々足掻くがいい!」
ラキ「ジョシュア……安心しろ、私も破滅の王に頼み、この体だ」
ジョッシュ「うぅ……ラキ……」


トントントン
ジョッシュ「ラキ、そろそろご飯だから、リムとウェントスを呼んでくれるかな?」
ラキ「わかった」
ジョッシュ「ああ、洗濯物込んで、それから……」

ペル「我が息子ながらなんという順応力! 恐ろしい子……」

949 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 21:18:24 ID:+mCadrEj
助手の女装(否女体化)………



普通にキモい……


あれ?黄色いマンボウ?

950 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 21:19:46 ID:qAaM9TVj
んじゃ男らしいスレ立てしてくるか

951 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 21:19:58 ID:WbRsjaZC
>>949
糸井画になる時を想像するのだ・・・

952 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 21:20:13 ID:jJc1DeJr
でもまぁ……
俺もジョッシュの女装はイヤ。
ビアンが女装するほどじゃあないけど、
ハザ坊が女装するレベルぐらいにはイヤ。

953 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 21:22:41 ID:npKVdzlL
そんなリファインするぐらいなら、しないでくれ。

954 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 21:22:59 ID:RlnI/aY1
助手の女装は似合わんけど立派な母親というか
ああもうどう言えばいいのかわからん

955 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 21:24:07 ID:AwaIMIsf
さっちんでもみほりんでも歌津さんでも誰がリファインしても良いから、
死んだ魚の目は現状維持にして欲しい
>ジョッシュ

956 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 21:24:42 ID:8lOx2lKL
助手は主夫なんだろ

957 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 21:25:53 ID:jJc1DeJr
>>955
あのちょっと諦観したぐらいの感じがいいのだよ。

958 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 21:28:54 ID:tF309KlQ
今更だがフェルナンドはいい感じにキャラが崩れてきたな

959 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 21:29:10 ID:qAaM9TVj
・スパロボのオリジナルキャラクター達に萌えるスレです。
・萌え&燃え ←最重要
・タイトルは「OG」ですが、スパロボ・コンパチオリジナル全般大歓迎。
・板違い、スレ違いの継続状態化は避けましょう。その話をしたいなら該当スレに。←最重要
・あからさまに他人の不快感を煽るようなネタ、話題は極力避けてください。←最重要
・次スレは>>950が立てる、立てられない場合はそれ以降の人で随時対応してください。
・このスレの補正と他スレの補正の相違をよく考えて、尊重しつつ書き込みましょう。
・sage進行推奨。
・自分が苦手なネタが来てもスルーが大人な対応。←最優先事項

■前スレ■
スーパーロボット大戦OGで萌えるスレ その227
http://game13.2ch.net/test/read.cgi/pokechara/1207322259/

スレ進行に関する議論・特撮に関する話・ちょっとした雑談など
■すぱろぐ大戦BBS■
  <PC用URL>   http://jbbs.livedoor.jp/game/31790/
<モバイル用URL> http://jbbs.livedoor.jp/bbs/i.cgi/game/31790/

■公式サイト■
ttp://www.suparobo.jp/
■こうへー氏によるまとめサイト■
奇跡!魂!すぱろぐ大戦!
(※すぱろぐ大戦は、2007年8月2日より下記のURLに移行しました)
ttp://suparobo.net/
(旧すぱろぐ大戦(現在閲覧不可))
ttp://banpresto-srw.com/
■すぱろぐ大戦BBS・SS投下スレ■
※長文ネタや萌えスレ独自要素のネタ等、こちらのスレに書き込むのは
  ためらわれると思う際はこちらに書き込んでください。
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/game/31790/1174560483/

■奇跡!魂!すぱろぐ大戦 ネタ絵&イラスト投稿用BBS 入り口■
ttp://suparobo.net/bbsacenter.htm
■すぱろぐ大戦AC(絵師)■
※あなたのネタが絵や形になっているかもしれません。
■すぱろぐ大戦DC(弟子)■
※スパロボAC用自作素材絶賛作成&募集中! 詳しいルールはACトップで!
どちらも入り口からどうぞ。


■その他まとめサイト■
AAまとめ
ttp://f40.aaa.livedoor.jp/~vice/og2AAindex.html
AAまとめその2
ttp://koutetujeeg.hp.infoseek.co.jp/OG4

■お知らせ■
・スーパーロボット大戦OG外伝ネタは解禁いたしました。

■これが勝利の鍵だ!■
つ【】

■スレ設定BGM■
つ【】

これで立ててくるぜ

960 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 21:29:51 ID:CPQLjXOo
ビアン「男の子と女の子の一番の違い、それは…」
リュウ「それは?」
ビアン「“男の子回路”を持っているかどうかだ!
    機械の仕組みを無性に意知りたがり、かっこよく強いロボットに燃える。
    そんな心を持っているかどうかだと、私は思う。
    リューネにヴァルシオンのデザインを一蹴されて気付いたのだがね…」
リュウ「なるほど!わかる気がするぜ」
リョウト・ロブ「さすがだ…」

マイ 「……実は私も男の子なんだろうか?」
エリ 「大丈夫、大きくなればわかるわ」

961 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 21:32:14 ID:Z4SH7vU0
>>958
フェルナンド「な、何をいってる!?アイビスといいふいんき(何故かry)になったりとか
        マシュマロ好きになったりとか…別に崩れてなどはいない!!」

962 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 21:33:24 ID:URMnYtwd
>>960
ミーナさんが何か言いたげにしていますが……

963 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 21:33:47 ID:g08HvJir
まて!話したいのは分かるが、

新スレが立つまで、書き込みは自重だ


964 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 21:35:37 ID:WbRsjaZC
男なら 誰かのために強くなれ
歯を食いしばって 思いっきり守り抜け

965 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 21:36:23 ID:qAaM9TVj
ぐ・・・・すまん・・・・はじかれた・・・
だれか・・たの・・・む・・

・スパロボのオリジナルキャラクター達に萌えるスレです。
・萌え&燃え ←最重要
・タイトルは「OG」ですが、スパロボ・コンパチオリジナル全般大歓迎。
・板違い、スレ違いの継続状態化は避けましょう。その話をしたいなら該当スレに。←最重要
・あからさまに他人の不快感を煽るようなネタ、話題は極力避けてください。←最重要
・次スレは>>950が立てる、立てられない場合はそれ以降の人で随時対応してください。
・このスレの補正と他スレの補正の相違をよく考えて、尊重しつつ書き込みましょう。
・sage進行推奨。
・自分が苦手なネタが来てもスルーが大人な対応。←最優先事項

■前スレ■
スーパーロボット大戦OGで萌えるスレ その227
http://game13.2ch.net/test/read.cgi/pokechara/1207322259/

スレ進行に関する議論・特撮に関する話・ちょっとした雑談など
■すぱろぐ大戦BBS■
  <PC用URL>   http://jbbs.livedoor.jp/game/31790/
<モバイル用URL> http://jbbs.livedoor.jp/bbs/i.cgi/game/31790/

■公式サイト■
ttp://www.suparobo.jp/
■こうへー氏によるまとめサイト■
奇跡!魂!すぱろぐ大戦!
(※すぱろぐ大戦は、2007年8月2日より下記のURLに移行しました)
ttp://suparobo.net/
(旧すぱろぐ大戦(現在閲覧不可))
ttp://banpresto-srw.com/
■すぱろぐ大戦BBS・SS投下スレ■
※長文ネタや萌えスレ独自要素のネタ等、こちらのスレに書き込むのは
  ためらわれると思う際はこちらに書き込んでください。
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/game/31790/1174560483/

■奇跡!魂!すぱろぐ大戦 ネタ絵&イラスト投稿用BBS 入り口■
ttp://suparobo.net/bbsacenter.htm
■すぱろぐ大戦AC(絵師)■
※あなたのネタが絵や形になっているかもしれません。
■すぱろぐ大戦DC(弟子)■
※スパロボAC用自作素材絶賛作成&募集中! 詳しいルールはACトップで!
どちらも入り口からどうぞ。


■その他まとめサイト■
AAまとめ
ttp://f40.aaa.livedoor.jp/~vice/og2AAindex.html
AAまとめその2
ttp://koutetujeeg.hp.infoseek.co.jp/OG4

■お知らせ■
・スーパーロボット大戦OG外伝ネタは解禁いたしました。

■これが勝利の鍵だ!■
つ【コトブキヤ ダイゼンガー 逸騎刀閃】

■スレ設定BGM■
つ【GONG Song byウルズ・アンサズ・スリサズ・イング】

966 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 21:37:03 ID:WbRsjaZC
よし、俺が行く

967 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 21:39:12 ID:WbRsjaZC
ただそれだけ 出来れば 英雄さ

http://game13.2ch.net/test/read.cgi/pokechara/1208003922/

968 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 21:40:27 ID:WbRsjaZC
し・・・まったぁ!
スレの番号を間違えた・・・

ちょっとヤルダバオトに触ってくる・・・

969 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 21:41:53 ID:CPQLjXOo
>>968
修羅機全般の装甲磨きを頼む

970 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 21:42:24 ID:qAaM9TVj
>>968
削除依頼出して228を立てるんだ

971 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 21:43:21 ID:RlnI/aY1
>>968
女装したマグナス様に抱きしめられてこい

972 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 21:44:42 ID:Eu/EKqsd
>>968
気にするな、俺は気にするけど

973 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 21:46:11 ID:G0IRbjyq
>>965 >>967乙!!
次回予告

人々とのふれあいによって少しずつ変化をしてきたフェルナンドに襲い来る刺客
フェルナンド「む…誰だ!!」
黒ナンド「くくく…」
フェルナンド「き、貴様は!?もしやアルコか!」
黒ナンド「違うな…俺は、貴様が捨て去った修羅の誇りから生まれた貴様の分身だ」
フェルナンド「なんだと…貴様!!俺が修羅をやめたとでも言うのかっ!!」
黒ナンド「女と共に甘味などにうつつをぬかし、すっかり腑抜けた犬になった貴様の言うことか?」
フェルナンド「…………」
黒ナンド「なんなら俺が屠ってやろうか?お前を変えてしまった。そいつらを?」
フェルナンド「黙れ…」ゴゥ
黒ナンド「そうだ、その目だ!!その怒りが!殺意が!貴様を修羅へと還らせる!!」
フェルナンド「見せてやろう!!俺の機神拳が、さび付いてなどいないことを!!」
黒ナンド「さあ、戦うがいい!!お前の心赴くままに!!フェルナンド=アルドゥク!!」

誰かのために変わること、それは過ちなのか…

次回「黒き獣」
そのこぶしの先に己が真道を見よ

974 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 21:46:38 ID:CPQLjXOo
とりあえず>>968が帰ってくるまで雌伏する!

975 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 21:49:50 ID:qAaM9TVj
削除依頼出したんで再度スレ立てよろしく。

976 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 21:50:37 ID:g08HvJir
>>975
行ってくる
それまで、このスレに書き込まないよう頼みます

977 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 21:52:10 ID:Z4SH7vU0
次回予告

イルイ「ガンエデン、行くよ!!」
ナシム(任せといて、私と貴女のコンビは天下無敵なんだから!)
イルイ「ルアフ・セッタァァァァァァァァァ!!」
愛する者を救うため、今女神が降り立つ!
イルイ(竜形態)(戦力差は大きいけど…みんなのためにやるしか!)


次回・「超戦士ルアフ」に…
スロットルアップ!

978 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 21:54:33 ID:g08HvJir
何とか成功
スーパーロボット大戦OGで萌えるスレ その228
ttp://game13.2ch.net/test/read.cgi/pokechara/1208004823/

さあ、予告をどうぞ!


979 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 21:55:01 ID:VOKXenoA
>>978
乙!
さて次回予告

この地球には、消す事のできねえ破壊の爪痕が残った。
だけど、空を覆っていた12体のジュデッカは、もういねぇ。

バンプレイオス!
それは、念動力で次元すら切り裂く、俺達の新しい力!
絶望的な敵を前に最後まで『希望』を捨てなかった俺達の戦い、
そしてハガネとヒリュウ改の選んだ行動が、俺たちに新たな『力』と『道』を指し示したんだ!
この究極の力を、地球の敵である霊帝にのみ振るう事。
この誓いが俺達に、大神ガンエデンさえも知ることの出来なかった『未来』をくれた。
念動力を己の為だけに高め続けた古代ヒト族から、俺達は今、完全に決別したんだ!

メテオ3は今、俺達の手にある。
そして、ジュデッカを次々と打ち倒した俺達を、霊帝ルアフが放って置くはずがねぇ。
だけど、俺達には今や新しい力・バンプレイオスがある。
更にバンプレイオスだけでなく、全ての機体もパワーアップしてるんだぜ!
有効性が増した機体や、完全に新しい機体もあるから、必ず確認してくれよ。

さぁ、反撃の準備は整った。≪バルマー戦争≫の開幕だ!

980 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 22:00:24 ID:jJc1DeJr
世界支配を企む悪代官ミズホ!
そして、次から次へと現れる不気味改造人間!
しかし、悪の魔の手が人々に忍び寄る時、愛と正義の使者、デスピニスが登場する!
この世に悪がある限り、デスピニスの戦いは終わらない!
走れデスピニス! 負けるなデスピニス!
みんなの声私の勇気!
へぇぇぇぇぇぇぇぇんしぃぃぃぃん!
ジャスティス! デスピニス!
次回 『愛少女デスピニス』第七話
      「くたばれミズホ」

いつも心に愛と正義を……

デスピニス「一度やってみたかったんです……」
ミズホ「デスピニスー? 何してるのかしらー?」
デスピニス「あ、ミズホさ」

バキューン バキュン

981 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 22:00:26 ID:RlnI/aY1
>>978
乙でもあるがあああああああああっ!

982 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 22:01:10 ID:tF309KlQ
次回予告


統夜「さーて次回の萌えスレは」

アル「アル=ヴァンです。この前ようやく休みが取れたので嫁と花見に行きました。
 桜が散る中で久々に二人でゆったりした時間を過ごせました。
 是非とも来年も一緒に行きたいものです」

アル「さて次回は『統夜、夜を統べる』『カルビ、肉を焼く』『月に代わっておしおきよ!』の3本です」

統夜「次回もまたみてくださいね。ジャン・ケン・ポン!うふふふふ」

983 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 22:05:02 ID:CPQLjXOo
>>975
>>978
乙です

ロブ   「ふぅ、今回も危なかったですね」
セルシア 「味方の増援がなかったらどうなっていたか…」
カーク  「しかし、このままではどの道もうもたん」
マリオン 「年貢の納め時ですかしら」
エリ   「らしくないですね、博士。それでもここはテスラ研は必ず守らないと」
ソフィア 「あの人は、皆さんはきっと戻ってきます。だから…」
フィリオ 「仲間が帰ってくるところは、残したいですよね。……所長」
ジョナサン「ああ……しょうがない…アレを使う時が来たようだ」

 次回「テスラ研、発進!!」

984 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 22:09:41 ID:g08HvJir
>>983
地下から、緑の光が放たれ
バンプレエンペラー(仮称)が現れるんですね!?

分かります!!

985 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 22:11:50 ID:PByFwn2o
次回予告(C.V. エクセレン・ブロウニング)

必殺技。それは攻撃の前に、必ず叫ぶ。
私たちの叫びは、マイクの破滅へと連なるのか。
私たちの攻撃は、死そのものなのか。

最終話「世界の中心でゲシュペンストキックを叫んだもの」

来週もサービス、サービスゥ

986 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 22:39:47 ID:YxR6IdAy
>>973
シュウとリュウセイとタスクがチームを組んで黒き獣の明日を狩りにいくのですね、わかります

987 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 22:42:58 ID:XKkoU3iq
次回予告

ギリアム「ここは……何処だ?」

ヴィレッタ「あなたに……この世界を救って欲しいの」

ギリアム「お前らは俺の正体を知ってるのか?!」
ユーゼス「寧ろ私達の方がそれを聞きたいぐらいだ」

次回 英雄戦記X 第228話 『DREAM』

ギリアム「教えてくれ! 俺は一体誰なんだ?」

988 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 22:44:04 ID:xLta8ZGv
次回予告

荒廃する地球、破滅寸前の銀河、滅亡の危機に陥る宇宙。
崖っぷちの状態でシナリオを始める事ならスパロボ1の超サディスト脚本家
ぼくらの鏡俊也が遂に封印を解いた。

次々と立てられては消化されていく死亡フラグ!
主人公達の心の傷をえぐっていく凄絶なイベント!
決して大団円とならない結末にヒロインは主人公と幸せな未来を築けるか!

三木「こんにちは、今回は新主人公含めて兄貴な狙撃屋で3キャラも演じてます」

らめえええ! にげて、にげてええええええ!


次回、【Super Robot War 鏡】


鏡俊也「やっぱ、こういう作風の方が自分に向いていると実感しましたわ」



気をつけろ、ヤツは本気だ!


989 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 22:47:37 ID:Z4SH7vU0
>>988
クルツ!ロックオン!!リュウセーイ!!!
こんなスパロボ誰が買うっていうんだ!?

990 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 22:47:55 ID:rzEftyXK
>>990なら
兄妹・姉弟の間で家族以上恋人未満の家族愛が発生

991 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 22:48:04 ID:HmcL4YAk
>>991なら
賭けてみるか?チップは互いの命だ

992 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 22:48:17 ID:HQgsbnr5
>>990なら次スレはみんなゼブ調のレスになるーんだな

993 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 22:48:44 ID:Z4SH7vU0
>>993なら
精霊達に出番

994 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 22:49:20 ID:ayeEw8yv
次回予告

アル=ヴァン「ついにグランティード最大のデュエルが始まる、次スレの平和も守ってみせるぞ、次回『しろがねの牙』。」

アル=ヴァン「フューリア聖騎士団の諸君、合神せよッ!!」

995 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 22:49:22 ID:CPQLjXOo
>>994なら、キャラたちがみんなういういしくなる(ODE的な意味はさておき)

996 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 22:49:46 ID:l7mwC/tR
>>996なら今が駆け抜けるとき

997 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 22:50:02 ID:g08HvJir
>>997なら、皆、紳士になる

998 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 22:50:05 ID:lWJAU8Yd
>>995なら兄貴達の大暴走

999 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 22:50:16 ID:8lOx2lKL
>>999なら金的、三年殺しが流行る。

1000 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 22:50:42 ID:27+Y1eOk
>>1000なら
OGキャラが版権スパロボ登場時の設定に

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

435 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)