5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

スパロボOG2のオウカ姉さんは改造カワイイ 2

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/18(土) 17:08:46 ID:xLKTmO9n
儚かったり切なかったり可愛かったり。

■前スレ
スパロボOG2のオウカたんは改造カワイイ
http://game10.2ch.net/test/read.cgi/pokechara/1115569949/

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/18(土) 18:41:15 ID:v+tq12AU
>>1
乙花幻影

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/18(土) 19:59:31 ID:XNnyZAfH
>>1


4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/18(土) 21:01:15 ID:FyWy4NES
>>1
乙・乙ランチャー

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/18(土) 21:39:14 ID:pUT5yzCv
1乙

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/19(日) 00:28:19 ID:pZn8Uoos
>>1
マグナム乙

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/20(月) 09:34:04 ID:bCxKnVbX
>>1おつ

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/21(火) 07:43:24 ID:jhDFAe2Y
1乙

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/21(火) 16:10:17 ID:W9zr7+Cg
いつの間に完走したんだ…
絶対落ちると思ってたよ
ごめんね姉さん

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/22(水) 12:40:18 ID:EsqfMBQO
 インスペクターとの戦いが終わってから三年が過ぎた。それは、あのアースクレイドルでの戦い
から三年が過ぎたことを意味し、オウカがゲイムシステムの影響から三年耐え続けたことでもあった。
 白い病室の中、白いシーツにくるまれながら、オウカはそろそろだろうかと目線を扉へと送った。
それを合図にしたかのように響くノックの音。あまりのタイミングのよさに、オウカはくすくすと
笑いながら扉の前の人物に声をかけた。
「開いてるわよ、アラド」
「……俺じゃなかったら、どうするのさ」
 扉が開く。拗ねたような表情を浮かべて病室へと入ってくる弟の姿に、オウカは更に笑みを深く
した。


「調子はどう?」
 尋ねながらアラドは備え付けの椅子に腰掛けた。ぎしりと椅子が軋む音。その音を聞くのが、
最近のオウカの楽しみだった。
「そうね、悪くないわ」
「そっか、良かった。でも調子がいいからって、あんまり無理しちゃだめだぞ。病室を抜け出して
屋上に行くとか、姉さん、すぐ無茶をするんだから」
 そこでまた一つ椅子が軋む音。オウカの顔に微笑が浮かぶ。
「ん、どうしたの姉さん?」
「いえ、あなたに無茶するって言われるなんてね」
 笑みを含んだ流し流し目で見つめられたアラドが、憮然とした表情で顔を反らす。ただ、その頬はわずかに朱に染ま
っていて、それが更に
オウカの笑みを誘った。
「俺だって、成長ぐらいするさ。昔みたいな――」
「この前、ゼオラが愚痴っていたわよ。操縦が巧くなっても、その分無茶が増えていたら意味がな
いって」
「げ、ゼオラの奴、そんなことまで言ってやがったのか!?」
 慌てるアラドに合わせて再び軋む椅子の音。そこで、アラドは不快そうに顔を歪ませた。
「しかし、ぎいぎい、ぎいぎいうるさい椅子だな。換えてもらった方がいいんじゃねぇ?」
 その言葉にオウカは笑って首を振った。
「別に換える必要はないわ。だって、ゼオラやラトが座っても大した音はならないもの」
「げ、別に俺、太ってねえよ。すげー食うけどさ」
 アラドが微妙に傷ついた顔をする。その頬に指を伸ばしながら、オウカは穏やかに語りかけた。
「それだけ、あなたが成長したのよ」
 指先から伝わる感触を確かめながら、しみじみと言うオウカ。細い指がアラドの頬を撫であげる。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/22(水) 12:43:09 ID:EsqfMBQO
「そりゃあ、俺だって成長ぐらいするさ」
 小首を傾げたアラドの微妙な表情が面白くて、ついオウカはむにーとその頬を摘んだ。目を白黒
させるアラドの百面相をひとしきり楽しむと、手を離してひらひらとさせる。
「わかってないわね、アラド。あなたが昔その椅子に座った時、今みたいに音はなっていなかったのよ?」
「それは……まだ椅子が新しかったからとかじゃないのか?」
 アラドは頬を揉みながら、あらぬ方向を向いている。視線の先にあるのは白い壁だけで、何を
見ているわけでもないのはすぐわかった。その発言が真意ではないことも。
 言うべきか、言わざるべきか。しばらく逡巡していたオウカだが、やはり言うことにした。弟は、
もう子供ではない。
「あなたが、大きくなったのよ」
 まるでそこに大事なものでもあるかのように、オウカは瞳を閉じ、胸に手を寄せる。
「私は、全然変わらない……ううん、小さくなったけど」
 胸の奥の鼓動を手のひらで感じながら、オウカは寂しげに呟いた。病室の白さも相まって、まる
でそのまま消えてしまいそう。
「次に誕生日を迎えることもできるかどうか……」
「そんなことない!!」
 叫びとともに、アラドはオウカの手を強く握った。細い指、小さな手。力を込めれば砕けてしま
いそうなその手を、両手でしっかりと、だが、やさしく包み込む。どこにも連れて行かせないと。
「…………」
 真剣な眼差しで見つめてくるアラドの瞳を見ながら、オウカの意識は手の方へといっていた。
見た目より、ずっと大きな手。伝わる感触は、オウカの記憶よりもずいぶんと硬い。
 微笑んで、オウカはその手を握り返す。
「ごめんなさい、変なこと言ったわね」
 アラドは黙って首を横に振った。ただ、オウカの手の小ささが、無性に悲しい。
 冬の強い風が吹き付けられた窓がガタガタと揺れる。
 胸の内の不安も吹き飛ばしてくれたらいい――そう思いながら、二人はたた手を握りあっていった。

12 :以降 おまけ:2006/11/22(水) 12:51:58 ID:EsqfMBQO
「そして、その時の冬が、アラド・バランガとオウカ・ナギサが共に過ごした最後の季節になったのだった……」
 空に向けて、ラトゥーニはぽつりと呟いた。風に吹かれて舞う桜の花びらが美しい。思わず、隣
にいる人たちのことを忘れて見惚れてしまった。
「ちょっとラト、あまり変な風に言わないでちょうだい」
「でも、まあ、間違いじゃないっちゃー、間違いじゃないな」
 隣に座るアラドとゼオラへと目を向ける。二人の距離は昔のままで、結局のところ、これからも
ずっと変わることはないのだろう。そんな風に思いながら、ラトゥーニは指先で髪の毛をもてあそ
んだ。
「それにしても遅いわね……
 アラド、あなたいつ来るか知らないの?」
「さあ、細かいことまであんま聞いてなかったからな。その内来るんじゃねえ?」
「あっきれた! あなた、まだそんな大ざっぱなの? せっかく久しぶりにみんな揃うのに!!」
「そのせっかくにいちいち細かいこと言うなよな」
 ぎゃいぎゃいと、昔のように言い争いを始める二人。ラトゥーニに止める気はない。久々の喧嘩
だ。やりたいだけやらせればいい。それに、周りの騒がしさも似たようなものだった。
 周りを見れば、人、人、人。花見ともあれだ当然だ。うるさくない人の方が少なかった。
「あ」
 と、そこでラトゥーニはお目当ての人物を探し当てた。周りが出来上がっているから、普通に歩
いているだけでもずいぶんと目立っている。何か小ささ包みを抱いているから尚更だ。
「アラド、ゼオラ、来たよ」
 その言葉に言い争いを止める二人。
 黙って、彼女がこちらへたどり着くのを待つ。
「ごめんなさいね、少し遅れてしまって。この子が少しグズっていたから」
 来てそうそう謝罪を口にしたオウカは、よいしょと声をかけて包み――赤ん坊を抱き直した。
 あー、うーという赤ん坊の声。その柔らかな声にゼオラとラトゥーニは顔をだらしなく歪ませた。
「いいわよ。そんなの。そんなことよりも、姉様、抱かせて、抱かせて!!」
「あ! ゼオラずるい」
 我先にと、赤ん坊に群がる妹達に、オウカは苦笑した。まるで自分がどうでもいいようではないか。
 ふと視線をめぐらせると、同じように苦笑を浮かべているアラドがいた。図ったように同じタイ
ミングで肩を竦ませる。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/22(水) 12:54:37 ID:EsqfMBQO
「ふふふ」
「ははは」
 桜が舞い散る中、二人は楽しそうに笑いあう。
 これから先、二人は何度も同じ季節を共に過ごしていく。
 オウカ・バランガとアラド・バランガの先には、いくつもの明るい未来が待っていた――

――END――

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/22(水) 12:57:02 ID:EsqfMBQO
ワンレスSSを書こうとしたら、思いの外長くなってしまったので、別のネタも引っ付けてみた。
まとまりがないのは、その名残。

突っ込み待ってます(`・ω・´)ノシ

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/22(水) 15:05:31 ID:iKDINy66
GJ!
姉さま死ぬのかとハラハラしながら読んでたが、ハッピーエンドで良かった
バランガご夫妻がいつまでも幸せでありますように

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/23(木) 08:28:32 ID:BVCRNb03
ちょ、新スレ早々神キタコレww
GJ!

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/23(木) 18:19:17 ID:hyOLrXfO
このようなssが投稿されるとは……

こ の ス レ の 未 来 も 明 る い な

神様GJ!!!!

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/23(木) 19:32:32 ID:ZSJXyTSl
 ある夜中に、尿意を覚えてアラドは目を覚ました。細かい時刻はわから
ないが、辺りの暗さや、腹の空き具合から、五時六時の前だろうと見当をつける。
「ふわあぁ」
 欠伸をしながら、アラドは布団から抜け出した。流石に、何時間も我慢できそうにはない。
 焦点の合わない瞳を擦りながら、足元のゼオラやラトゥーニを踏まないよう、気をつけて歩いていく。
「ん」
 やはり寝ぼけていたというのは大きい。元来、細かい気配りが不得手なアラド。意識がはっきり
していない今、何も考えず、ノックなしにトイレのドアを開いてしまった。
「ゑ?」
 驚きの声は、アラドのもの一つだけ。中にいた人物は、呆けたようにアラドを見上げて――既に
座っている――いた。沈黙が二人の間に痛くしみる。そして響きだしたちょろちょろという音。
「ねえ、サん?」
 唯一自由に動いた口から漏れ出た言葉は、意味のない呼びかけですらない固い声。ただ、それで
ようやくオウカは正気を取り戻す。ただ、この状況で正直を取り戻したとしても――
「あ、ああ、アらド」
 すぐに取り乱すだけだった。
 閉めて、とも出てけとも言えず、ただアラドの名だけを呼び続ける。
 そして、それはちょろちょろという音が途切れるまで、変わることはなかった――



19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/23(木) 19:34:50 ID:ZSJXyTSl
後日談(おまけ)

「最近、アラドの覗き、まあ、わざとじゃなかったけど、全然なくなったわね」
「ええ。ようやくデリカシーみたいなのが出てきたみたい。
 ……どうしたの、ゼオラ?」
「え、何が?」
「何か寂しそうに見えるけど。
 ……もしかして、アラドに見て欲しかったとか?」
「そ、そんなことあるわけないじゃない!!」
「冗談よ。それよりも――」
「姉様ね」
「うん。最近よくアラドと一緒にいるけど」
「……私、変な噂聞いたことがある。アラドと姉様が、一緒にトイレから出てきたことがあるって」
「……私も」
「ででで、でも、姉様に限ってそんなことあるわけないわよね!?」
「そうよね、姉様に限ってね!!」
「「あは、あはははは……」」

終わ……らない?

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/23(木) 19:39:57 ID:ZSJXyTSl
前回ちと真面目っぽい感じで書いたので、お馬鹿なの書いてみた。
頭からっぽの方が夢詰め込めるよね?

前回の分も含めて、悪い部分の指摘をガンガン待ってます。
修正していきます。
……マゾ違うよ?

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/23(木) 22:06:45 ID:EO/IsPkg
これなんてエロゲ?

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/23(木) 22:42:43 ID:NbbBtkqi
>>18-20
GJ!
けど指摘くれと言われたので言ってみる。
あれだ、エロシーンの描写が足りな(ry

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 00:08:03 ID:6dbX8kjs
>>18-19は大いにGJなんだ!羞恥ながら平然を装う姉様カワユス

オウカ×アラドも好きなんだけど
素直になれない妹たちカップル(アラゼオ)に過度に世話をやいちゃう
おせっかいお姉さん属性オウカもそろそろ見たいな


24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 17:09:04 ID:KIf2Os2X
>>23
言い出しっぺの法則。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 18:28:22 ID:UkPEAF+a
クリスマスにアラドのためにケーキを焼こうとするけど
クリームを泡立てる事すら上手くできないゼオラのために
つきっきりで作り方を教えてあげるオウカ姉さんとか

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 23:14:12 ID:aeFZwJPC
最近ラトの様子がおかしい。何故か妙にそわそわしている。
別に悪い感じにそわそわしているのではなくて逆にとても嬉しそうだけど。
どちらにしても姉としては気になるわ。調べてみないと・・・・・・。
「ぇさん、姉さん。肉が焦げちまうよ。」
「えっ、あっいけない。」
急いでなべの火を止めた。

「どうしたんだよ姉さん。ボーっとして。」
「いえ、何でもないわ。ちょっと考え事してただけよ。」
「本当に?なんかこの頃よくボーっとしてるけど、何か心配事でもあるんじゃねーの?」

まずいわ、完全にばれてる。それならこの際思い切って・・・・・・。

「それじゃ、アラド。最近ラトが妙にそわそわしてるけど、何か知らない?」
「ああ、なんだそのことか。来週ハガネが伊豆基地に戻ってくるから久しぶりにリュウセイ少尉と一緒に遊びに行くんだってさ。それでだよ。」

なるほどそんな事かと納得する・・・・・・わけ無い。
リュウセイ少尉って誰?そういえばラトの話の中でたまに聞く名前だけど。
明らかに友達と遊びに行くような感じじゃない。これは確かめてみなきゃ。姉として。


27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 23:19:01 ID:aeFZwJPC
某日

「遅いわね。何をやってるのよ、リュウセイ君は。女を待たせるなんて減点よ。」
確かめてみなきゃといっても、さすがに「ついて行きます」とは言えないのでラトには悪いけどこっそり尾行している。
オウカの実力もあるが、幸い平日の昼間とはいっても人通りの多い繁華街なので今のところまだばれていない。
「まったく、ラトを20分も待たせるなんて、なんて男かしら。」
そんな事を考えていたとき
「動くな。さっきから何故彼女を尾行してる。返答によっては・・・・・・。」
しまった、油断していた。

私とした事がラト気付かれないようにする事に気を取られるあまりに背後を取られた事に気付かなかった。

「ちょっと待って、私は彼女の姉よ。」
「姉?名前は?」
「オウカ・ナギサよ。」
「オウカ・・・さん。貴女が?」
「そうよ。」
振り向くとそこには金髪で長身の男が立っていた。


28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 23:19:37 ID:aeFZwJPC
「失礼しました。名前はラトゥーニから聞いた事があります。どうして彼女の後をつけていたのですか?」
あらためて見ると真面目そうだし、なかなか顔立ちも良いしこの人ならラトを任せても・・・・・・。

「そんなことより、貴方がリュウセイ君?」
「リュウセイ?いえ、俺の名前はライディース・F・ブランシュタインです。」

違ったらしい。

ちょっとがっかりしたとき、ある事に気付いた。
「あー!ラトが居なくなってるわ。」
「ああ、ラトゥーニならさっき向うの方へ歩いて行きましたが。」
「何ですって。どうして言ってくれなかったの。あぁ、まだリュウセイ君見てなかったのに。」
「ちょっと待ってください状況がよく分からないのですが。」


「・・・・・・なるほど、事情は大体分かりました。しかしリュウセイに限ってそれは無いと思いますが。」
「そんなことより貴方のおかげでラトを見失ってしまったわ。何か心当たり無い?デートスポットとか。」
「はぁ。とりあえずリュウセイなら、さっき別れたばかりなのでまだあの店にいると思いますが。」
「それは何所?今すぐ案内しなさい。」
そう言うと半ば強引に彼の腕を引っ張って歩き出した。



「えーと、さっきまで此処に居たんですが、もういませ・・・うゎ。」
すばやく彼の手を引っ張って自分のほうへ引き寄せた。
「静かに。150m先の店の前でショーウィンドウを見てるわ。隣の子がリュウセイ君ね?」
二人がいることに気付いていなかったのか彼は呆気にとられている。
「えっと、何処ですか?・・・ああ、そうですアイツがリュウセイです。でもなんで俺まで隠れる必要が?」
「貴方が見つかったら私も見つかるでしょ。私に任せておけば見つからないからおとなしく言うこと聞いてなさい。あっ、路地に入って行ったわ。私たちもいくわよ。」
そう言うと彼の腕を引っ張った。
「ちょっと待って下さい。本当にあの先に行く気ですか。いくらなんでもそれはちょっと。」
「貴方もあの二人の事は気になるでしょ?」
「それはそうですが・・・・・・。」
何故か彼は嫌がっている。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 23:20:33 ID:aeFZwJPC
そこには違う世界が広がっていた。
さっきの通りとは違いあちこちにマニアショップが並んでいる。
裸の女性の絵が店頭に飾られている店も結構ある。

「なるほど、こういうのがリュウセイ君の趣味なのね。昔のラトはあんな格好してくれなかったから変だと思ってたのよね。ラトに変な事したら“殺す”。」
「落ち着いてくださいオウカさん。リュウセイの趣味はあっちです。」
彼が慌てて指を指した方を見るとそこはロボットの模型の専門店のようだ。二人もそこに入っていく。
「安心したわ。じゃ、私たちは斜め向かいのあの店に入りましょう。」
「斜め向かいというと・・・・・・っちょっと待ってください、いくらなんでもあそこは・・・・・・。」
「あなたも子供じゃないでしょ?なら大丈夫よ。」
「いや、年齢の話ではなくて・・・・・・。」
話していてもしょうがないので彼を無理矢理店まで引っ張っていった。

「ふーん、これが同人誌っていう物なのね。」
「あの、オウカさん。此処はとても居づらいのですが。貴女は平気なんですか?」
「どうして?他にも女性が結構いるから何も問題はないわよ。行くときは呼ぶから貴方も好きなものを見ていると良いわ。邪魔にならない程度なら買ってもいいわよ。」
そう言って目の前の同人誌を手に取った。


30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 23:22:03 ID:aeFZwJPC
もう少し見ていたかったが30分程で二人が出て来たのでまた後をつけると今度は近くの喫茶店に入っていった。
多分少し休憩のつもりだろう。
私たちも少し時間を置いて気付かれないように近くに座った。

しばらく二人の会話に聞き耳を立てていたが
「じれったいわねぇ、なんかリュウセイ君も恋人らしい反応しなさいよ。」
「無理ですよ、リュウセイは彼女のことを妹みたいなもの位にしか思っていませんから。」
「だったら、もっと攻めなさいよラト。ああいうタイプには近距離からの一撃よ。」
「それはいくらなんでも彼女には無理ですよ。」

そんなことを話しているとラトとリュウセイ君の会話が急に私の話題になった。
「そういえば、お前の姉さんの具合は最近どうなんだ?」
「オウカ姉さんの事?うん、最近はとっても元気でいつもご飯作ってくれてる。もう大丈夫だと思う。」
「そうか、良かったな。これでもう離れ離れにならなくて済むんだろ?」
「ありがとうリュウセイ。そうだ、今度みんなで遊びにきて。姉さんまだあんまり知り合いがいないからきっと喜ぶわ。」
「そっか、じゃ今度みんなで行くよ。」
「うん、きっとライディース少尉なんかと気が合うと思う。少し似てるところがあるから。」
「例えば?」
「頼りになるところとか、ちょっと堅いところとか。」
「だったらアヤともなかよくなれるかもな。」

会話の途中で一瞬ばれているのかと思ってしまったがその気配は無さそうなので安心した。
「あの、オウカさん。気づかれていませんか?」
「大丈夫よ、多分。それよりも二人はもう出るようだから私達も行くわよ。」


31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 23:24:20 ID:aeFZwJPC
次に二人が向かった先はゲームセンターだった。
「へー、世の中にはこういう施設もあるのね。ずっと施設の生活だったから知らなかったわ。」
今日は今まで見た事が無かったモノをたくさん見られて何か楽しい。
「そういえばリュウセイがシミュレーターゲームで負け越してるような事を言っていました。多分あれじゃないですか?」
「どれ?・・・・・・ちょっと待って。」
私は彼の腕を引っ張って近くのカーテンが付いた機械に隠れた。

「こっちに来たわ、もう少しここから出ない方が良さそうね。ところでこれは何をする機械?」
「たしか、写真を撮る機械だったような。」
「そう、だったら入って何もしないのは怪しいから一枚撮りましょう。」
「いや、その俺は・・・・・・。」
「照れなくても良いわよ。記念に一枚って事で。お金は私が出すわ。」
そういって照れている彼と一緒に一枚撮った。



32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 23:25:40 ID:aeFZwJPC
「結局何も無かったわね。」

あの後、他のゲームのギャラリーに混じったり、クレーンゲームをやったりしながらふたりの様子を観察していたが最後まで何も無く帰っていった。

「健全なお付き合いは結構だけど、何も無かったのは残念ね。」
「まぁ、あの二人ではしょうがないでしょう。」
「ま、今日の所はこれからの進展に期待ということにしましょう。そうだわ、これ。」
「何ですかこれ。」
「私のメールアドレスよ。何か進展があったら私に報告しなさい。」
「はあ。」
「それから、一応私たちは知らない人同士よ。わかった?じゃあね。」
そう言って、その日私達も別れた。

「ただいま。あら、もう帰っていたの?ラト。」
「うん、姉様こそ今日は何所へ行ってたの?何か楽しいことがあったような顔をしているけど。」
「フフフ、何でも無いわよラト。」
「?」


33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 23:30:32 ID:yP3DEV4x
GJ!
リュウラトより確実にデートしてるライはやっぱり年上系には弱いなw

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 23:33:05 ID:aeFZwJPC
以上です。
>>23の”おせっかい姉さん”に触発されて書いてみましたが、なんか要求されたものとは違うものになってしまいました。

アラゼオは私の技量じゃ書けないのでストーキング姉さんで勘弁してください。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 23:42:11 ID:Ishqh6Xa
(*´∀`*)

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 01:07:58 ID:ja54ktz2
ライを蔑ろにしつつフラグを構築する姉さんかわいいな
(*´∀`)

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 01:44:24 ID:MwleMFUn
よし、誰もいない。オウカ姉様は俺がもらっていk(ry

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 01:58:40 ID:dPF4OuyR
させない!(ビルガー援護防御)

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 06:31:46 ID:EFjM1Wnq
>>10-32
どれも実にGJ!
そしてこの流れに乗じて前スレで埋めネタとして投下しようとしてた前回の続きっぽいものを投下
風邪引いててタイミング逃したよ(´・ω・`)そして前スレ>>969の人、勝手にネタ使ってゴメン



夕飯の買い物から帰ってきたオウカは今、目の前の光景に声を失っていた。

居間にゴロリと大の字になって寝ているアラド。これはいい。何の問題もない日常そのものだ。

そして同じく居間で寝ているラトゥーニとイルイ。二人ともゴスロリ服で寝ている上に、格好がちょうど左右対称になっているから、
髪の色を除けば鏡合わせになっているようにも見える。こちらも何も問題のない、微笑ましい日常だ。

問題は…だ。アラドの広げた両腕にラトゥーニとイルイの頭が乗っていて、
その上二人ともアラドにぴったりと寄り添った状態で眠っているということだ。
つまり、アラドは二人を腕枕していて、二人はアラドを抱き枕にしているということだ。


現状を把握したオウカの中で、炎が燃え盛る。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 06:39:13 ID:EFjM1Wnq
確かに、先日宣戦布告をしたのは自分自身であり、二人がこういったアプローチに出ても文句を言える立場ではないのだ。
しかし、しかしだ。それとこれとは話が別だ。
文句を言える立場ではなくともこんな状況を見たら文句を言いたくくなるのが恋する乙女のサガというものだ。
しかし、そう思う反面、寝ている3人を見ていると微笑ましいと思えるのも、また事実なのだ。


しばらく後、葛藤を終えたオウカは寝室へと姿を消した。3人が風邪を引いてはいけないと思い、毛布を取りに行ったのだ。
毛布を3人にかけ、オウカは台所のほうへ歩き出そうとする…が、何か思いついたのか笑みを浮かべ再び三人のほうに歩いていく。
その手には赤い何かが握られていた。


夕飯がそろそろ出来上がるという頃、居間のほうからゼオラの怒声がオウカの耳に届いた…が、こうなることが分かっていたのか、
当人は特に驚いた様子もない。
それでも、少しは気になったのか、少しだけ今の様子を見てみる。
そこには、ものすごい勢いで怒っているゼオラ、それと先ほどの怒声で起きたらしい、いまだ寝惚けている三人がいた。
そして、その三人のうちの一人の頬には真っ赤なキスマークがついていた。


ちなみに、翌朝アラドを抱きしめて眠っているオウカが発見されたらしいが…それはまた別の話である。


以上です。アラド×オウカを前面に出しつつお姉さんなオウカも書こうとしたらなんとも言えん感じになってしまった。
突撃…じゃなくて、ツッコミ待ってますノシ

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 08:28:26 ID:7ECayUbI
>>39-40非常にいい
俺は特に文句はないな

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 09:34:04 ID:y6dT9wOI
>>39-40
GJ!
オウカ姉さんのさりげない一撃にも萌えたが
ラト・アラド・イルイの寝姿を想像して異様に萌えた

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 16:58:00 ID:43nFXvWF
 とあるアパートのとある一室。そこでは、飲み会が開かれていた。そこの住人は未成年ではあっ
たが、注意する者は誰もいなかった。なんといっても大吟醸。アラドの幸運に感謝しながら、皆は
美味しい酒を存分に楽しんだ。
 そして――
 結論から言うと、ゼオラは酔っていた。一目でそれとわかるほど酔っていた。日本泥酔者認定協
議会などあろうものなら、真っ先に審査対象になるほど酔っていた。
 同じようにオウカも酔っていた。正確に言うならば、同じではない。彼女は、妹以上に酔ってい
た。それはもう、世界泥酔者認定機構などあろうものなら、審査を受けずに試験を通ってしまうほ
どに酔っていた。
 おお、ごっど、俺が何かしましたか――この中で比較的正気だったアラドは――ラトゥーニは既
に潰れた――、泣きながら主に問い掛ける。実際のところ、彼の瞳は少しばかり潤んでいるだけだ
が、心の中では、確かに滂沱のごとく涙が流れていた。涙じゃなくて、汗かもしれなかったが、と
にかく焦っていた
「ねえ、アラド、聞いてる?」
「うふふ、アラド?」
 とろんとした瞳で、アラドを見つめる二人。別にそれだけなら構わなかった。多少色っぽい程度ならば、家族のすることだ。アラドの心は少しも揺らがない。問題は、距離だ。そう、距離。
「あら、ゼオラ。そろそろ休んだ方がいいんじゃない? 顔が真っ赤よ」
「姉様こそ、もう休んだ方がいいわよ。目がとろーんってしてるもの」
 言葉とは裏腹に剣呑な雰囲気を発する二人。できることなら、アラドは頭を抱えたかった。つい
でに言うなら、すぐさまこの場を逃げ出したかった。だが、できないのだ。なんと言っても、両腕
を掴まれているのだから。
 まるで時代劇に出てた子役のようだ、とアラドは思う。両腕を抱え込まれている光景からすれば
、あながち間違いとは言えない。ただ一つ違う点があるとすれば――
「姉様、いくら姉様でも、少し近づき過ぎだと思うんだけど」
「あらあら、アラドがアナタを襲わないよう、わざわざ片腕を封じてあげているのよ」
 言って、二人の距離がさらに近くなる。必然、アラドと彼女らの身体がさらに密着することにな
る。これでは大岡捌きとは真逆だ。


44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 17:00:45 ID:43nFXvWF
「アラドにだったら襲われても大丈夫よ。もしものことがあっても、教導隊の私達にはちゃーんと
した収入があるし」
 無職の姉様と違って――と、ふにふに。
「まともに料理すら出来ない子ど、っと、妹なのに万が一のことがあったらと思うと、どうもね」
 私はゼオラと違って美味しいご飯が作れるわ――と、ぷにゅぷにゅ。

 似たようなやりとりがこれまでに何度も。テントの設営は当の昔に済んでいる。何というか、痛
いぐらいに張り切っちゃっているのだ、アラドのマイサンは。隠そうにも、繰り返すようだが、両
腕は既にふさがっている。そんなことだから、二人ともそのチョモランマの存在には気付いていた
。というか、メーター代わり。ついでに言うと、チェッカーフラッグでもある。
 旗をめぐって、二人は氷面下で探り合う。先の先、敵が疲労で気が緩む一瞬の隙か。後の先、敵
が手を離す際に訪れる一瞬の好機か。どちらが先にトロフィーを手に入れるのか。なんと熾烈な戦
いだろう。犬と猿、龍と虎、ハブとマングース。どれもが、この二人の前では褪せて見え 勝者に
は祝福を、敗者には屈辱を。賞品は言うまでもなくアラド。拒否権はない。逃れるためには、彼自
身が勝者となる他ないのだ。だが、それを許す二人でもない。
 結局のところ、彼女たち二人が酔っ払った時点で――否、この飲み会が始まった時点で、アラド
の行く末は決まっていたのだった。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 17:06:27 ID:43nFXvWF
この後のアラドは――
1.ゼオラに食べられる
2.姉様に食べられる

3.カッコいいアラドは、誰にも食べられずにすむ方法を思いつく

4.現実は非情である。二人の赴くままに貪り喰われる

さあ、どれ!?

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 17:47:13 ID:qnnYd5Qa
5.カッコいいアラドは、2人とも捕食する決意を固める

で是非。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 17:49:09 ID:aE17ySSm
水を差すようで悪いが

5.敵襲、そんな事言ってる場合じゃない

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 17:54:30 ID:STdbvlJN
ぷにぷにデザートが食べられると聞いてやってきました!<敵襲

SSは激しくGJですよ。アラド幸せもの。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 20:20:27 ID:BSyV3EQZ
6.ラトと一緒に寝てしまおう
これね!

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/30(木) 18:27:12 ID:6sogORia
無粋かも知れないが
7,カイが差し入れを持って来て難を逃れる

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/30(木) 20:01:24 ID:Lz2Ob67I
これが続くな
7.5.どう見ても未成年組の飲酒に全員正座でカイ隊長お説教

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/30(木) 20:09:12 ID:/lpxKjLc
さらに超展開
8.お説教の最中、酒の匂いをかぎつけたショーン副長とエクセレンが乱入して酔いゼオラと酔いオウカと酔いエクセレンでピンクタイフーン

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/30(木) 21:01:59 ID:AsigHMv0
アルコール入るとめっさトイレ近くなるじゃん
でもアラド逃げられないじゃん
てことは・・・


というとんでもない変態的な妄想をしてしまった俺ド変態?

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/30(木) 21:09:37 ID:Abq9E5wD
変態!変態!変態!(AAry

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 05:13:38 ID:sLz8v9V6
早く根谷美智子声でしゃべるオウカが見たいのは俺だけか?

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 20:23:26 ID:egC5YKOT
>>55
そうだね、早くセリフを聞いてみたいね。
でも、それ以上にカットインに期待しているのは私だけだろうか?
プロモ見た限り、今回のカットインは今までとは演出が違うし。

こんな話してたら、またなんか書きたくなってきた。
でも前スレの「病弱姉さん」とこのスレの「ストーキング姉さん」の続きはもう少し後に書きたいし。

前スレで投下する時に間違えて蛇足部分と一緒に「ストーキング姉さん」につづく部分を削除して投下してしまったから
その間の話でも考えてみようかな。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 23:15:46 ID:02xi69yG
根谷さんヴォイスの姉さまか。想像しただけでゾクゾクくるぜ。
と書いたところで、耳元で甘い言葉を囁かれてゾクゾクしているアラドを妄想した。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 08:45:16 ID:pKFFVTDV
アラドのほっぺをムニムニ

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 02:47:45 ID:eb8ZUy3P
なんとかOG3でも出てくれないかな
素性がばれないように顔を隠してフレイヤ・ユミルとか名乗っててもいいから

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 15:32:31 ID:qWjrHjCe
待つんだ!それではウォーダンの嫁さんっぽくなってしまう!
せめて苗字をバランガに(ry

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 18:02:24 ID:MCksLaLc
ウォーダン×オウカも萌えるかもしれんと思ってしまった
メイガスを求めても絶対に応えてもらえないウォーダンを
オウカが支えるような感じで

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 21:50:34 ID:6RrZPESt
流れを無視して投下。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 21:51:23 ID:6RrZPESt
長かった入院生活も終わり、やっと私たち4人の生活が始まった。
とはいっても、私はまだ本格的には働けないので主に家で家事をしている。

「痛っ。」
傷は浅いが指からは血が出ている。
「料理ってこんなに難しかったのね。」
傷口を見てそんな呟きが漏れてしまう。
戦い方しか教わってこなかった私は今まで料理なんてした事がない。
まな板の上のニンジンは大きさがバラバラだ。
「はぁ。書いてある通りに作ればと思ったけど、それが難しいわ。」
そう言ってまた作業に取り掛かる。

また悪戦苦闘しながら切っていたが、慣れていないので時間がかかってしまう。
「生きてるときはサックリ切れるのに、どうしてこの肉は切れにくいのよ。やっぱり種類が違うと肉質も違うのかしら。」
そんな愚痴が出てくる。


64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 21:52:30 ID:6RrZPESt
どうにか材料を切って次の作業に入った。
「えーと、中火ってどの位かしら?」
とりあえず火をつけて炒め始めた。
「肉がくっついちゃうわ、どうして?あっ、油を忘れていたわ。」
急いで油を入れる。
「ちょっとで良いのよね。あっ、焦げてきたわ。早くはがさないと。」
慌てて鍋を引っかきまわす。
「やっぱり火が強かったわ。中火はもう少し弱いのね。
えっと次は・・・・・・、水を入れて蓋をする。」



「最後にこの塊を入れてかき混ぜると。」
疲れがなんとか最後まで作れた。
「後は、炊飯機のスイッチを入れればOKね。」
この前はお米を洗剤で洗うなんて失敗もしたけど今度は大丈夫だ。
「さて、火を消して一休み。疲れたわ。少し休んでから味見してみましょう。」


65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 21:53:20 ID:6RrZPESt
ふと目を覚ますといい匂いがしてくる。この匂いは・・・・・・。
「ああ、姉さん起きたんだ。腹減ったから先にたべてるぜ。」
そんな、まだ味見してなかったのに。
「ど、どう?味は。」
恐る恐る聞いてみる。
「ああ、ちょっと焦げてるけど味はすっげー美味い。」
ホッと胸をなでおろした。
「そう、ありがとう。ごめんなさい、次は焦がさないように努力するわ。」
弟の幸せそうに食べる姿を見ていると
もっと美味しいものを食べさせてあげようという気持ちになった。
「ゼオラとラトの分も残しておきなさいよ。」
こうして、新しい生活はこれからも続いていく。


ちなみに料理の基本は1ヶ月程でマスターしてしまい、以後の料理の内容は節約料理に移行してしまった。


66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 21:56:54 ID:lKPg8fRr
さすが姉さん天才だぜ!そこに痺れる憧れるゥ!

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 22:01:12 ID:6RrZPESt
この前の書き込んだ通り作ってみました。
ちょっと弱めの電波だったので萌え分が少ない日常の一コマになりましたが許して下さい。


68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 22:55:15 ID:MCksLaLc
>>63-65
GJ!

>「生きてるときはサックリ切れるのに、どうしてこの肉は切れにくいのよ。やっぱり種類が違うと肉質も違うのかしら。」
なんかすごい怖いです姉さん

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/13(水) 08:44:49 ID:tqwHwqQW
保守

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/17(日) 00:38:20 ID:zb7ULuZb
オウカ姉さんは、何となくお味噌汁の匂いが似合うと思うんだ。
こう、包丁の音と一緒に。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/17(日) 00:50:41 ID:hOZefPAq
スクールって生身の戦闘訓練とかもやってるんだろうか。
ゼオラがかかと落としを使ってるとこから察するにやってそうだが。
野戦訓練とかもやってるんなら料理も出来そう。
うさぎを罠で獲って、逆さにして皮を剥ぐとか蛇を食べたり。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/17(日) 07:43:00 ID:xsnI1WJD
料理は出来るだろうけど、食えれば味なんてどうでも良いって感じかもね。
ゼオラは料理はできるけど味が問題というタイプみたいだったし。
食べられるように処理するのは訓練でやったけど、美味しく料理する方法は教わらなかったっとか。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/17(日) 22:16:08 ID:7vkTMaXb
姉さんには着物と割烹着と三角巾がよく似合う

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 09:08:52 ID:mn7nTpzz
貧乳と申したか<着物

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 10:38:22 ID:2rKhptBs
やはり周りが異常なだけでオウカはBかCカップくらいだと思うから貧乳という事は無いと思うのだが

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 23:33:13 ID:Xl7uUjCv
貧乳でも巨乳でもない
美乳だ!

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 22:45:59 ID:wL6s8rH7
しかし、一時期のSSラッシュはどこに行ったのか。
最近流れが遅いなぁ。

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 00:53:43 ID:Xj642Pe1
初代スレの亀の歩みに比べればこの程度屁でもないぜ!

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 09:51:03 ID:OQPfCOaS
初代は初代で、エロスな流れがあったじゃないか。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 10:01:45 ID:sPzfJmcM
誰かログうpってくれないっすか?


81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 10:57:20 ID:JhfkV+ss
まだにくちゃんねるが生きてるだろ?
過去ログくらい自分で発掘しろ

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 23:51:36 ID:0i4ErzKk
>>77
うーん、確かに減速しているけど、時期が時期だからみんなネタを温存しているのかもとポジティブに考えてみる。
自分も本命ネタを温存してたからそろそろ書き始めようかなぁ。

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 01:33:41 ID:aefgofAz
まあ、神々には体力を温存していただいておいて、時期が来たら祭りというのも
いいかもな。

そのときが来たら、俺も援護射撃くらいならできるかも。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 14:21:01 ID:pGB8R+MJ
OG3で新型ビルトシリーズに乗ったラトが
オウカ姉さんと一騎打ちするという夢をみた

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 00:45:45 ID:v/As7pqp
「その皿は、そこに置いてちょうだい。つまみ食いしちゃ駄目よ。」
「んな事しないって、姉さん。」
「さっきこっそりつまみ食いしていたのは誰だったかしら?」
「ゲッ、ばれてたの?」
「甘いわね。どうせやるなら、もっとこっそりやりなさい。」
というよりも、アラドの場合はコソコソしすぎて逆に怪しい。
「ガマンできない、一個だけでも。」
「駄目よ、みんなが来るまで待っていなさい。」

三人の提案で今年のクリスマスパーティーをうちでやる事になった。
なかなか、外の人間と交流するきっかけがない私のために気をつかってくれたのだろう。

「「ただいま。」」
「「「「おじゃまします。」」」」
来たようだ。


86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 00:46:52 ID:v/As7pqp
「みんな集まったわね。じゃ、始めましょうか。」
軽くみんなの顔を見た後
「初対面なので、まず自己紹介をしましょう。」
まず自分が立ち上がった。
「三人の姉のオウカ・ナギサです。弟や妹達がお世話になっています。」
「アヤ・コバヤシです。こっちが妹のマイです。」
「・・・は、はじめまして。」
「俺はリュウセイ・ダテです。はじめまして。」
「ライデディース・F・ブランシュタインです。えっと・・・。」
「“はじめまして”ライディース君。」
「あ、いや、はじめまして。」
「どうしたんだライ。あんまり美人なお姉さんだから緊張してるのか?」
ニヤニヤしながら彼を見ている。
「いや、そうじゃなくて・・・・・・。」
「それじゃ、自己紹介も終わったことだし楽しみましょう。」
「待ってましたー。いっただっきまーす。」
「もうアラド、もう少しゆっくり食べなさい。」
「お前と違って胸に栄養蓄えてないから腹減るんだよ。」
「アラドーーーー。」


87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 00:47:41 ID:v/As7pqp
さて困った事になった。この状況をどう切り抜ければいいのだろう。
途中までは楽しい雰囲気だったのだが少し酒が入った途端に少しずつ加速していって
結局みんなは酔っ払ってしまった。
今はアヤ大尉とオウカさん以外は潰れて隣の部屋で寝ている。
そして
「ライ、もっと飲みなさいよぉ。それともお姉さん達とは飲めないっていうの?」
「いえ、そんな事は・・・・・。大尉、ひとまず落ち着いてください。」
大尉に絡まれている。
オウカさんはその様子を面白そうに眺めていて助けてくれそうも無い。
「むー、男しか愛せないからお姉さんと飲むのが不満なのね。」
「だから誤解ですってば。俺は同性愛者じゃありませんから。」
「まさか、あなた・・・・・・。マイに手を出したら許さないわよ。」
「違いますってば、変な噂を真に受けないで下さい。」
「そうよ、イングラム教官も私を捨ててリュウセイが欲しいって言ってたし、どうしてみんな私に目もくれず男に走るのよ。」
「いや、あれはそういう意味じゃないでしょう。だから泣かないで下さい。」
「あら、それならライディース君はどんな女性が好みなの?」
助けてくれるのかと思えばいきなり爆弾を落としてきた。

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 00:48:27 ID:v/As7pqp
「ん、どうなの?どんなタイプが好みなの?」
顔を近づけてジッと俺の目を覗き込んだ。
「いや、それよりも近すぎませんか。そんなに密着されても。」
頬に手を伸ばした。
「あら、このまま押し倒しちゃおうか?」
さらに密着する。
「いや、それは・・・・・・。大尉、なんか言ってください。」
いつのまにか寝てしまった大尉には聞こえていない。
ゆっくりと顔を耳の横にもっていき、小声で一言
「エッチなお姉さんは嫌い?」
耳元で囁く吐息が耳をくすぐる。
顔が真っ赤になっていくのが自分でも分かった。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 00:49:15 ID:v/As7pqp
「フフフ、冗談よ。真っ赤になっちゃってカワイイわね。」
こっちは心臓が止まるかと思った。
「今日は楽しかったわ。みんな面白い人達ね。」
「もしかして、こうなる事を予想して酒を出したんですか?」
「さぁ?何の事かしら?単なる偶然よ。」
絶対に確信犯だろう。
「で、あれから報告が無かったけど、二人には何か進展はあったの?ライバルもいるみたいだけど。」
ライバルというのはマイのことだろう。
「ラトゥーニとマイは仲が良いので、よくリュウセイと三人で遊びに行っているみたいですけど。」
「それは、初耳だわ。まだお友達の関係から進展してないのね。」
「でもその関係も気になるわね。分かったわ、次に三人で出かけるときに私に報告しなさい。この目で関係を確かめないと。」
「いや、もうやめた方が良いのではないでしょうか?」
「“私に連絡しなさい。”もう知り合いだから、私に連絡するのも問題ないでしょ?」
「・・・はい、分かりました。」

正式に知り合いになってしまったので、これからはラトゥーニ絡みで振り回されそうな気がする。そんな予感を感じさせられたクリスマスパーティーだった。


90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 00:56:09 ID:v/As7pqp
メリークリスマス。
というわけで私からのプレゼントの変わりに、クリスマスのネタを置いていきます。

こんな文章でも喜んでくれる人がいれば幸いです。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 05:40:25 ID:iapNRvDc
おつー

接点の無いライとフラグを立てられても感情移入できない。というのが正直な感想。

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 10:42:22 ID:N+WnA9MW
>>91
接点はOGスレ発祥

その流れを持ってきたんだろうと思われる

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 23:07:23 ID:pI8jhQoT
あちらさんのネタだったか

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 15:56:25 ID:lM2b5Vhz
姉様は今頃大掃除だな。
それかおせち料理中。

アラドは買い出しに行って、年末のクジで何かデカいもん当ててる。
あまりにもでかすぎてゼオラに叱られるのです。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 21:53:57 ID:E/3JijxV
神社でククルと巫女のバイトをしてるとか

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 23:22:57 ID:PM+s/sOP
姉様ってスパロボ世界じゃ貴重な黒髪ロングだから歓迎されるだろうな。

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/02(火) 22:32:36 ID:9Ie4VxuQ
そりゃあもう、スクールの男性スタッフに…

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 17:03:44 ID:wXTMHtKM
襲われそうになったけど返り討ちにしたと

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 18:16:01 ID:obUOVlq5
何!?前屈みになりながら襲うだと?
実にけしからん!

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 23:30:39 ID:zCs9K1kT
>>98
その後、男性スタッフを返り討ちにしたその手で彼らを手当てするオウカ姉様。
マッチポンプ?いいえ、スクールの教育の賜物です。

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/09(火) 09:24:34 ID:vWGjin+Q
保守

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/12(金) 07:52:03 ID:04VYsut5
保守

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/14(日) 08:16:19 ID:JC1SnStQ
オウカ「アラド、お帰りなさい。ご飯にする? お風呂にする? それとも、わ・た――」
ゼオラ「!!」
アラド「?」
オウカ「――が・し?」
ゼオラ「……姉様」
オウカ「クスクス、可愛いゼオラ」
アラド「??」
ラト「バカばっか」

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/15(月) 02:39:26 ID:sPRvbkEq
アラド『とりあえず御飯と綿菓子!』

と、空気を読めてない発言するアラドマーダー?

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/16(火) 01:14:48 ID:I1DzSRwh
ttp://banpresto-srw.com/bbsnote/data/IMG_000305.jpg

問1)生活が厳しくて、みんなの衣服を揃えるのが最優先。
そのためオウカ姉さんは自分の手袋が買えませんでした。
この後のスクール一家の行動を答えよ
                        (10点

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/16(火) 02:12:02 ID:Bsu18EWI
収入なさそなのオウカだけっぽいがw

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/16(火) 02:19:59 ID:L7C4kPg5
生き残って寿命の問題が解決されたとしても、流石にパイロットとしては復帰不可能だろうしな<無職
アラド達は教導隊の収入あるし……
パイロットって基本高給だよな?
それでなくとも福利厚生のしっかりした軍隊所属。
三人で姉様を養うなんて朝飯前だw
問題はアラド達スクール組は連合の暗部だから、あまり出世が望めないことか。

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/16(火) 12:26:55 ID:ebR/I6TQ
防18で衛大学灰って卒業して24で三尉になって24万円くらい
パイロットも24で三尉だった気がするけどもっと高い
落下傘部隊は20歳で30マン

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/16(火) 12:46:32 ID:krLjyIYc
>>108
そのかわり空挺レンジャーの訓練は自衛隊でも一番キツいらしいがな。

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/16(火) 14:35:01 ID:CJ+P1BgB
習志野でヤクザの金バッチ集めるのが趣味の空挺団員がいるという都市伝説もあったほどだからな・・・

無理やりスクール組みの話にすると、彼女達も生身の戦闘訓練は受けてる筈。
ラトゥーニもイザとなればフレアスカートを華麗に翻して歩兵を薙ぎ倒す。
オウカ姉様!無理しないで私とゼオラの後ろに!
アラドは銃弾に向かっていくものも何故か当たらず体当たりで敵兵を倒す

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/16(火) 17:16:48 ID:g0chfTsd
判っちゃ居るけど厳しい訓練を受けた軍人さんカワイソス
いやそりゃ下手な訓練よりよっぽど過酷な境遇くぐり抜けてきた人らが多いんだけど。

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/16(火) 22:15:32 ID:L7C4kPg5
アラドなんかは、サルファで人外と一緒に原種に突撃銃かましてたが。
しかし、ラトでSP10人分とかだっけ?
漫画とかのファンタジーでは普通のことだが、軍人とかは踏み台にされちゃうわなぁ……

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/17(水) 09:08:42 ID:Nk7H9Xqm
ドーピングしまくって頭の中も弄くればそれくらい出来るぜ。
殆ど死んでるけどな!短期で正規の軍人を遥かに超える能力を得るのは地獄を通り越してるぜ

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/17(水) 11:19:42 ID:4PwinSND
>>112
そりゃあんた、SPとはいえ所詮は人間。
目の前のゴスロリ美少女を敵だと言われてハイそうですかと戦える男がどれほどいるというのかw

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/17(水) 21:28:30 ID:hU5ilD97
まあ、軍人とはいえ兵科によって直接戦闘はピンキリだしなぁ。

しかし、スクール組の白兵能力ってどれくらいなんだろう?
PTにも乗れて白兵戦もできるっつーのは、後遺症がない範囲の強化では、ちと欲張り過ぎな気が。
アラドなんかは、火器の組み立てやら整備できそうなイメージがわかないしw

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/17(水) 22:13:12 ID:nXYAUhDI
>>115
ものの1分でオートマ拳銃の解体メンテナンス組み立てを終えるアラドを思い浮かべて萌えた

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/17(水) 23:29:18 ID:ncHoNMPB
アラドは銃を使うのがメインじゃなくて、敵に肉薄して長めのナイフとか素手で戦うイメージがある
敵陣に突入していって両手にナイフ持って切り伏せて、強い相手にはとび蹴り…どう見てもガタ(ry

アラドとラトゥーニがアタッカー、ゼオラがサポート、オウカが指揮って感じなんかなぁ

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/18(木) 02:25:03 ID:oEarD4FK
敵陣に突撃して両手に銃持って殴り倒して強い相手は至近距離での撃ち合い・・・
うん、ガン=カタ言いたかっただけなんだ

強い奴は至近距離でもそうそう鉛弾食らってくれないという偏見

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/18(木) 02:37:08 ID:Q4mPFQ+b
>>116
OG萌えスレに書いてきたよー

個人的には、アラドは短機関銃やら突撃銃で弾幕張りながら走ってるのが似合うような。
それか、対物ライフルやら機関銃を何故か振り回して撃ったりとかw

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/18(木) 10:01:48 ID:DzStopFU
そして、姉さんはライフルで援護するのか。
なんか、策師っぽいな。
アラドが両手ナイフならなおのこと。

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/18(木) 17:08:22 ID:PxrljIBR
オウカ「いつかは私にも生存フラグができるかしら…」
アラド「さすがにかけられる言葉がないな」
ラトゥーニ「悲しみを乗り越えて私達が成長するわけだしね…」
ゼオラ「でも、機体はどうするの?」
ラトゥーニ「ラピエサージュはやめさせたいわね」
アラド「さすがに残り物のゲシュペンストは似合わないよなぁ」
ゼオラ「誰かの機体に相乗りするとか?」
アラド「モビルスーツと違ってPTは座席に余裕がないけど?」
オウカ「じゃあ、こうして…」
アラド「いっ!?」
ゼオラ「ちょっと!」
オウカ「アラドの膝に座れば…」
ラトゥーニ「出番も増えるし精神コマンドも多く使えるわね。まさに…」
アラド・オウカ『イッセキニチョウ』

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/18(木) 17:13:54 ID:Hb00oxzw
>>121
華麗なギャグに水吹いた
謝罪と賠償はいらない

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/18(木) 17:51:04 ID:vy40PoZD
>>119
なんと言えばいいのか、ありがとう。マジで。

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/18(木) 21:11:53 ID:Q4mPFQ+b
>>123
ノシ
リク押し付けられたわけでもなし。
俺が勝手にしたことなので。
アラド萌えは俺も同じだしw
しかし、このスレの住人はアラドスレも見ているような気がする。
時々アラドスレと間違えたかと思うし。

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/18(木) 23:46:39 ID:5swzGfXy
アラドスレでここの話が出たこともあったような

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/19(金) 20:27:00 ID:wREDHjF8
俺は読んでないな

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/19(金) 23:55:49 ID:MVcPLGiP
アラドスレは一度だけ見たな

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/21(日) 01:43:02 ID:E1LjyCfj
リュウセイ「お前ってギャルゲーの主人公みたいだよな」
アラド「何すか、それ?」
リュウセイ「可愛い幼なじみ達ときょうだいみたいに一緒に育ってきたんだろ?」
アラド「そんな浮かれた状況じゃなかったんですけどね…」
マイ「そうなのか?」
ラトゥーニ「他のきょうだい達が実験で死んでいく中…残ったみんな励まし合って希望をつないでいたの」
アラド「しかもオウカ姉さんはああなっちまったし、ゼオラも薬が残ってるし…
    ラトゥーニはオタクに入れ込んでるし…」
リュウセイ「そっか、大変なんだな」
アヤ・ライ・ヴィレッタ「………もしかして気付いてない?」

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 21:59:11 ID:AqDZlut7
今日書き込み無し?認めぬ!
ということでこんなものを一つ。

【桜花幻影】

儚く散るは幻 忌み名は桜花
散りゆくその身を捧げ 地の底に咲き乱る

孤高の意志を秘めたる 貴女は凛と
果てなく美しい 桜吹雪

時に激しく 全てを切り裂き
時に優しく 全てを包む

優美に、華麗で、愛を知る
何より気高い 生き方よ

桜よ どうか散らないで 真白く、ただ清い 純潔の君
桜よ どうか散らないでくれ

微笑む貴女は 生き続ける

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 18:57:33 ID:Dy6a/zV0
>>129
後の方に行くほど、悪い意味で表現が簡単になっていってる。
語彙力や表現の幅が足りてない印象。

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 07:54:03 ID:T8T+f2jF
マジ批評ktkr

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 08:21:05 ID:hMNatW7X
しかも割と的確だ

133 :129:2007/01/24(水) 11:11:10 ID:N52KflUF
マジ批評キタワァ〜

最初カッコつけようとしたけど性に合わなかったんでストレートにしたら
全体のバランスが妙ちくりんにww

さあ名無しに戻ろう

134 :Be Proud:2007/01/26(金) 03:02:06 ID:TT4WojeA
「む…ん…」
 時刻は深夜。不意にアラドは自分の寝床で寝苦しさに襲われていた。
「う、うぅ…」
 何かが自身の体に絡み付いてる。動かそうとする度に体は重く、はだけた上半身は熱を持って寝汗がべた付く。その感触が不快で、アラドは堪らず瞼を開いた。
「……な、何だ?」
 寝起きで機能しない頭を無理に稼動させ、現状の確認に努めるアラド。
「う、く…」
 起き上がろうとしたアラドだったが、体は自分の体では無い様に重く、脳の命令を物理的に実行出来なかった。
「どうなってんだ?」
 寝苦しさで叩き起こされた経験なぞ今迄した事が無かったアラドは狼狽した。…疲れているのだろうか。それとも、風邪でもひいて力が出ないのだろうか?
 …そのどちらとも違う気がした。

「ぅ…うーん…」

「はっ?」
 突然、自分の耳元で誰かの寝言を聞いたアラドは間抜けな声を発した。誰かが自分の体に絡み付いている。密着した肌と肌がその感触が女のモノである事を伝えてきている。
 そんな不埒な真似をするのは誰なのか?アラドはその誰かを確かめる為に、自由になる首をその人物の方へと恐る恐る向けた。

「Zzz…」

 …見知った女性だった。彫りの深い端正な顔立ち、高い鼻梁と睫毛が寝顔の美しさを際立たせている。その当人はアラドを抱き締めて夢の世界を周遊していた。

135 :Be Proud:2007/01/26(金) 03:03:38 ID:TT4WojeA
「姉、さん…?」
 
 長い付き合いがあるその人物をアラドが見間違える筈は無い。が、アラドはその事実を信じたくなかった。義理の姉が布団に侵入し、己を抱き締めて寝ていると言う現実。…夢だと決め付けて寝てしまいたかったが、アラドの目は逆に覚めてしまっていた。
「普通なら…嬉しい場面なんだろうけど」
 綺麗なお姉さんが若い男の布団に同衾していると言う事がどれだけ羨ましいシチュなのかはアラドも理解している。だが、そう素直に思えるほどアラドは単純では無かった。
「何で…姉さんが俺の寝床に」
 つまり、そう言う事だ。嬉しい以前に困惑がアラドの頭を占めていた。今迄に無かった事が起きている。その原因を確かめずには居られない。しかし…
「スー…スー」
「・・・」
 こんな幸せそうに寝ている姉を叩き起こして真相を聞くほどアラドは無礼者では無かった。
「ま、寝て起きてから聞きゃ良いや」
 重要なのは、己が今滅多に無い状況に置かれていると言う事だ。だが、アラドはオウカに何か法に抵触する遺憾な行為をする気はまったく無い。
「俺も肖ろっと」
――ギュッ
「ぅ、ぁん」
 自分がされているのと同じ様に、アラドは寝ているオウカの背中に手を回して抱き締めた。嬌声にも似た艶かしい声と甘い体臭に頭が少しクラクラしてきた。
 …多少、下半身に血が巡った気がするが、アラドは全力でそれを抑え込んだ。
「姉さん…思ったより華奢なんだ」
 アラドの胸で抱き締められ眠るオウカの寝息が胸板を擽る。腹の辺りに姉の形の良い胸が当たって、柔らかい肉の感触がダイレクトに伝わってくる。
「姉さん…」
 抑え込んだ獣性が再び胸中に湧き上がるのをアラドは感じる。美貌の姉は柔らかく、良い匂いがしていた。
「ん…アラド…」
「っ!?」
 アラドが息を飲む。目を覚ましたのかもしれない。

「アラド……好きよ…」

「・・・」
 その心配は杞憂だった。だが、代わりに聞き逃せない一言がアラドの男心を擽った。
「〜〜〜」
 アラドは強く唇を噛んでその一言を忘却する事にした。寝ている人間の戯言。何処まで信憑性があるか判ったモノではない。
「くー…くー…」
 その証拠に爆弾吐いたオウカは我関せずと言った風に惰眠を貪っていた。
「気楽なモンだよな」
 こちらが若さと葛藤していると言うのにこの人は。アラドは深く考えるのも馬鹿らしくなったのでさっさと寝てしまう事にした。
 時折、アイビスに抱き枕にされている経験がアラドにあった事は運が良かった。
「おやすみ姉さん」
「んー…」
 そのアラドの言葉に答える様にオウカは寝言を言う。姉との添い寝は直ぐに眠気を誘ってきた。



136 :Be Proud:2007/01/26(金) 03:07:06 ID:TT4WojeA
……………数時間経過 早朝

 長屋の朝は早い。何時もは下の妹や弟の朝食の仕込みに追われる為に早起きのスクール長女。
 しかし、今回ばかりは勝手が違った。

「うん…?……朝?」
 目覚めの第一声。アラドは自分の布団で近年稀に見る爽やかな目覚めを経験していた。
「ん、ん〜…あ、あれ?」
 グッ、と上体を起こすも、体は想定外の負荷の為に動く事は無かった。
「あれ?………まさか」
 昨晩の一件がアラドの脳裏を過ぎる。姉が寝込みの最中に布団に侵入してきたのだ。
 そんな筈は…とアラドは思いたかった。オウカはとっくに布団を抜け出して朝の用意をしているものと踏んでいたのだ。
 が、実際は…
「スー……むにゃ」
「あ、脚も絡んでるんですけど…!?」
 この抱き枕は離さないとでも言いたげに、オウカは四肢をアラドに絡ませて幸せそうに熟睡していた。
「ちょっと…拙いよな。…しゃあねえ」
 もうそろそろゼオラやラトゥーニが起きだす時間帯だった。
 …現場を押さえられるのは拙いと判断したアラドはオウカを体から引っぺがした。
「う、ううーん…」
「マジかよ…起きやしねえ」
 抱き枕が無くなったのにも関わらず、オウカは夢の世界から帰ってこない。存外にズボラな部分があるのかもしれないと思いつつ、アラドは今度は姉が包まる布団を引っぺがす。
「…ふえ?」
「お、目が覚める?…姉さん?ちょっと」
 ゆさゆさと肩を取って揺さぶる。姉の寝姿は面積の小さいブラとパンティのみと言うラフなモノだったが、アラドは気にしない。此処で姉を目覚めさせなければ己の長屋に於けるヒエラルキーに甚大な影響があるのでアラドは躍起になる。そして、それは上手くいった。
「ァ、アラ…ド?」
「お早う御座います。目覚めは如何でしょうか?」
 寝起きで呆としている姉に語りかける弟。オウカには覇気が無く、死んだ魚の様な目をしている。
「うー……少し、頭が痛いわ。吐き気も…」
「え?」
 何やら体調が悪そうなオウカ。アラドは直ぐに合点がいった。今迄気付かなかったが、オウカの息は少し酒臭い。
「寝酒が過ぎたかしら…」
 それが解答だった。昨晩、オウカは酔って自分の部屋と間違えてアラドの布団で寝入ってしまったのだ。
「俺…水持って来るね」
 アラドは台所へ急行した。


137 :Be Proud:2007/01/26(金) 03:08:34 ID:TT4WojeA
………

「そうだったの。…悪いわね、アラド。迷惑かけて」
「別に良いけど…あー、いや、やっぱ良くない。こう言うのは、ちょっと」
 アラドの持ってきた水を飲みながら、事情を聞くオウカは妙に落ち着いていた。アラドは少し姉の装いに目のやり場に困りながらそんな事を漏らしていた。
「あら…お気に召さなかったかしら?私の添い寝」
「そうじゃないけどさ」
 アラドは手をヒラヒラさせてこの話題から離れようとしていた。しかし、オウカはそれを許さない。
 じっと、弟の目を見ながら本心を聞きだそうとする姉には一種の威圧感があった。アラドはそれを跳ね除けられない。
「じゃあ、何?」
「し、刺激が強過ぎるよ。俺だってさ…男の子だから、理性が跳ぶ事もあるかもしれないし」
「ふーん?じゃあ、どうしてそうしなかったの?」
「うぇ…?」
 獲物を捕獲した猛禽類の目でオウカはアラドを見た。にじり寄り、裸のアラドの肩に手をやって意地悪そうな笑みを浮かべる。そう出来る状況にありながらそれをしなかったアラドに不満を訴えている様な顔だった。
 が、それに対するアラドの答えは決まっている。迷いの無い澄んだ目で言い切った。
「出来るかよ」
「え?」
「そう言うの、俺の趣味じゃない。それに…そんな阿呆な事して姉さんを傷つけたく無いし、嫌われたくない」
「そ、そう…」
 その答えにオウカは少し顔を赤くして退いた。
 子供と思っていたアラドにも自分なりの信念があり、それ故にオイタをしなかった事にアラド。
 弟の気遣いを感じられ姉は純粋に嬉しかった。
「私は…別に構わないのだけれど?貴方の事、好きだし」
「それは…」
 それきり、オウカは何も言わず、黙ってしまった。アラドにはそれが捨て台詞に聞こえて仕方なかった。
 
 弟の部屋で脱ぎ散らかした自分の服をイソイソと着ながら、何とも気拙い沈黙にお互いの精神が消耗されていく。
「それで…」
「え?」
 それに耐えられなくなったのはオウカの方だった。
「私…何か言ってた?寝ている時」
「ああ…」
 お互いに視線は一切合わさない。事務的に応対する事が今のアラドの部屋のルールなのだろう。
 オウカとしては己が何か拙い事を口走らなかった気になっている。アラドは当然それに覚えがあるので包み隠さずに答えてやる事にした。先程も、オウカはそれを自分で言ったのだ。

「好きだってさ、俺の事」

「え?ええ?」
 アラドの解が意外だったのか、オウカは口を開けてポカンとするだけだった。だが、アラドは追撃を止めない。姉をうろたえさせる滅多に無い機会が自分に訪れているのだ。
「俺…愛されてるのな。姉さんにさ」
「っ」
「寝言で口走る位だもん。…あ、別に嘘は言ってないよ?」
「わ、判ってるわよ!そんなの!」
 語尾を荒げさせるオウカは完全に動揺していた。普段の柔和で凛々しいオウカには見られない慌てっぷりだった。
「と、年上をからかうものじゃなくてよ」 
「へいへい」
 これ以上弄るのも可愛そうなので、アラドは許してやる事にした。


138 :Be Proud:2007/01/26(金) 03:09:11 ID:TT4WojeA
「…もう。直ぐに調子に乗るんだから」
 オウカはブチブチ文句を言いながらアラドの部屋を出て行こうとした。朝食の準備をするのだろう。
―――ニヤリ
 アラドはそんなオウカの後姿に不気味な笑みを浮かべ、止めをくれてやる事にした。オウカが思っているほど、アラドは子供では無かった。
「あー、そうそう」
「え?まだ何か?」
 口の端が歪む。アラドの発した言葉は強力な威力を持っていた。
「俺の事…好きって言ったけど」
「え、ええ」

「それってライク?それとも、ラブ?」

「/////////」
 途端にオウカの顔が沸騰した。それが面白くて仕方ないアラドは笑いを堪えるのにいっぱいいっぱいだった。

「そんなの、決まっているでしょう?」
「へ?」
 が、弄られっぱなしのお姉ちゃんではない。アラドの問にこれ以上の無い解を与えてやる事にした。
「ね、姉さん?」
 顔を伏せてツカツカとオウカがアラドに歩み寄る。そして…

―――チュッ

「なっ、あ……ぇ?」
 ほんの少し姉と弟の唇が触れ合った。それだけでアラドの体から魂が抜けた。
「アラド」
「っ」
 クッ、とオウカはアラドの顎に手をやって顔を上げさせた。絡み合う視線が今の姉と弟の関係の縮図だった。

「ラブ…よ」

――ベシッ
「あ、痛」
 オウカの指がアラドの頬を弾く。かなり威力の篭った一撃だったのか、アラドは弾かれ箇所を擦っていた。
「これからも精進なさい。そうすれば…」
「そ、そうすれば…何さ」
 オウカはクルリ、と背中を向け、アラドにこう言った。

「落せるかもね、私を」

「げ、撃墜?っ…そ、それは」
 顔を上げたアラドの前にはもうオウカは居なかった。



「ハア……やっぱりあの子、鈍いわね」
 もうとっくに落されている自分に気付いてくれないアラドにやきもきするオウカだった。

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/26(金) 03:10:23 ID:TT4WojeA
テーマは抱き枕。…すいませんでしたorz

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/26(金) 08:28:26 ID:xT2gjG2I
勃 起 し た

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/26(金) 20:13:06 ID:8loXDyky
全俺が勃起した

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/27(土) 03:35:20 ID:Y4NrBJnn
これ、何て姉、ちゃ○としようよ。

そしてGJ。勃k(ry

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/27(土) 03:47:09 ID:Y4NrBJnn
あ、あと
>>時折、アイビスに抱き枕にされている経験がアラドにあった事は運が良かった。
ここんとこも妙に気になってしまった。
お姉さんキラーなのかアラドよ。

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/27(土) 15:32:15 ID:lzEuVFCs
>>143
それこそがアラドのスタンド「ウッソ・エヴィン」の能力。

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/27(土) 21:38:42 ID:72yRmmVu
やべ、ツボった。
GJ

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/29(月) 06:26:54 ID:2TU3mbmw
GJ!!
これは久々にすぱろぐに載るか!?

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/30(火) 22:07:06 ID:u7/pHBaP
すぱろぐは今は本スレで精一杯だろ。
他にも投下されてるSSがあるキャラスレとかはたくさんあるが、保管はないわけだし。

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 23:53:44 ID:6qjHb73R
どうでもいいよ

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/04(日) 16:29:28 ID:yYw08KKh
アラド可愛いよアラド

byオウカ

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/04(日) 16:38:08 ID:BjXTG1de
オウカ姉さん落ち着け

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/04(日) 17:19:33 ID:dvYXU7sv
ぶっちゃけ、ゼオラ邪魔なんだよね

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/04(日) 19:38:58 ID:BjXTG1de
萌えスレでそういう萎え発言はマナー違反だ。よそでやれ

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/05(月) 05:34:37 ID:ksoV6xzz
俺的にはゼオラも可愛いから困る

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/07(水) 01:41:38 ID:CkK/PbcI
携帯のスパロボサイトのスクール組の待ちうけ、画像のタイトルがアラド&オウカ&ゼオラなのな

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/07(水) 18:47:56 ID:dcNo0v2o
単なるあいうえお順なんだろうが……深いな。

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/08(木) 19:03:05 ID:TCO/JGyA
アースクレイドル出るならオウカ姉様も出しておくれ

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/10(土) 18:59:36 ID:+zfpWACz
姉さん大好きだ

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/11(日) 11:12:46 ID:rnTU708G
俺も好きだ

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/11(日) 12:41:56 ID:b32N8cmm
まあ、おまいらが何を言おうが俺が一番姉さん好きなわけだが

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/12(月) 01:31:15 ID:xsYMsVmU
オウカ姉さんと結婚した!俺はオウカ姉さんと結婚したぞ!

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/12(月) 01:45:08 ID:z8PTFj2C
アラド乙

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/12(月) 18:10:15 ID:Pk4Dl242
>>160
秋水乙。

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/12(月) 19:24:20 ID:0uFyFKNU
>>160
レベル上げはその辺でやめといた方がよさそうですね。

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/12(月) 19:46:45 ID:+DUHB+13
>>160
救出されたのはいいものの、洗脳やらゲイムシステムやらで精神ズタボロになり、「アラドと結婚している」という
怪しげな記憶にしがみつくことで辛うじて自我を保っているオウカ姉さんとかどうだ。

「夫」のアラドと新婚さん生活を送る、一見幸せそうなオウカ姉さん。
しかしよく見ると瞳にハイライトが無い。

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/12(月) 20:51:48 ID:GCLPGZWZ
>>164
やめてそれはやめて

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/12(月) 22:46:10 ID:7EDU33fB
よし、これから姉さんをネタに連想ゲームな。
耳かき

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/12(月) 22:59:12 ID:2YmorER7
膝枕

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/13(火) 00:07:11 ID:48P0YxiX
見上げるとおっぱい(つまり向き逆)

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/13(火) 05:35:29 ID:+nSj/370
胸に埋もれる

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/13(火) 15:47:33 ID:oBBaVUUA
勢いあまってざっくり

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/13(火) 16:02:46 ID:jC8P1OCi
頭なでなで

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/13(火) 17:39:29 ID:f8dUkytq
耳かき

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/13(火) 18:13:51 ID:IWIqUm8l
寝坊した時、起こしてくれる

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/14(水) 00:34:55 ID:ktiZlSJA
うめぼし(技の方)で

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/14(水) 20:53:48 ID:2ld29OGX
暴れたさいふれた肘のふにょんとした感触

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/14(水) 23:51:52 ID:ZdkKP4Jj
流れをきるがせっかくのバレンタインなんで、チョコに関したネタでも一つ…ギリギリ間にあったー


今朝、妹達がアラドにチョコを渡しているのを見て、何でそんなことをしているのだろうと不思議に思っていた。
そのことを商店街のおばさんに話してみると、今日はバレンタインと言って好きな男性にチョコを送る日だという。

…出遅れた!

今までそういったイベントに触れたことがなかったから、ここ最近チョコレートがたくさん売られていることを不思議だとは思っても理由がわからなかった。
どうしよう。今こうしている間にもアラドを好いているあの金髪のかわいらしい子や赤髪の元気な女性がチョコを送っているはずだ。
今からでは本命に渡すのに最も適しているという手作りを作る時間はない。どうすればいいだろう。

インパクトを、手作り以上のインパクトを与えなくてはならない。

手作りでないことを逆手に取り、遅れたことを挽回するほどのインパクトを。
考える、考える、考える…ピンと、頭の中に電球が光る。
思いついた。非常に恥ずかしい手ではあるが、思いついた。
だが、これなら確実にインパクトはあるはずだ。急いで買いにいこう…時間がない。

商店街で買ってきた例の物を懐にしのばせ、アラドの傍に近寄る。
アラドが私に気付いたらしく、こちらに振り向いた…口の周りにはチョコを食べたあとが残っている。少し、嫉妬してしまう。
頭の中に浮かぶ嫉妬を振り払い、買ってきたそれをアラドにくわえさせ、私の顔をアラドの顔に近づけていく。アラドの驚いている顔が見える。
アラドが加えているのとは逆の方向から、自分もそれを加え少しずつ食べていく。アラドも驚きつつも少しずつ食べている。
…半分食べたところで折れてしまった。しょうがないのでもう一本取り出して先ほどと同じように両端をお互いでくわえる。
あせる必要は、ない。まだまだたくさん用意してあるし、一度成功すれば十分だ。

…今夜は、ちょっと長くなりそうだった。

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/15(木) 14:55:34 ID:3ycKT/eb
ポッキーゲームか

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/16(金) 03:27:34 ID:Vh7XAk6/
アニメにフェフ博士出てたな
これは・・・

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/18(日) 18:31:23 ID:R+aiBuoJ
姉様の声を早く聞きたい。

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/20(火) 03:06:49 ID:niz4VKzM
寝ているアラドの髪の毛をしゃくしゃくと撫でていると、不可思議な安堵感から急に眠くなり
そのままアラドの上に圧し掛かる形で寝てしまう姉さんとか妄想した。

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/22(木) 17:47:54 ID:lawoesN2
最初からスレ見てないけど、姉さんはいつからアラドが好きなことになったんだろうか?

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/22(木) 17:48:54 ID:D0wiRQ/9
弟離れできないおねえちゃん・・・素敵じゃないか

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/22(木) 19:10:48 ID:h0mH+y7H
いつからだっけか…
最初は仲良しスクール一家→ライオウが時々混ざりつつまったり進行
前スレ終盤怒涛のSSラッシュが起こって、そのときにアラド大好き姉さんになった気がするなぁ
まぁ、何も問題はない

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/22(木) 20:45:41 ID:MQXkIQun
>>181
Hでキレイなお姉さんとか、好きだから!!
落ちこぼれの弟と優等生の姉なんてコンビを見逃すわけにはいかなかったのですよ。
と、SS投下したうちの一人が言ってみる。

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/22(木) 20:53:59 ID:wc4Pw+im
奇遇だな、俺もその一人なんだよ。
あんたとは美味い酒が飲めそうだぜ

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/22(木) 20:54:18 ID:h0mH+y7H
公式で好色設定なんて、この上なくおいしいものな
何を隠そう、俺もSSを投下した者の一人だ!
つい最近PCが逝っちゃったせいで書き中のやつが消えちゃったけどなorz

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/22(木) 22:54:44 ID:39lFR0tr
その公式設定がどんな感じなのか友人からOG1&2を借り受けた俺にkwsk

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 03:36:40 ID:w8kF1wab
本編中だと全然そんな描写がなかったりするんだな、これが
多分、OG1終了時だと男か女かすら決まってなかったらしいから少しでもキャラを連想させるためにこういう設定をつけたんじゃなかろうか

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 03:39:55 ID:3iD1T2Cw
だから、姉様が好色だというソースを出せと(ry

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 06:59:07 ID:w8kF1wab
ソースは…確か、昔ここでそう聞いたのだが
そういえば資料としてみたことはないなぁ

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 09:07:30 ID:T93HUKs+
姉さまが好色なんて描写も設定も無かった気がするんだが

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 20:59:41 ID:z41gHuDY
俺も聞いたことない

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/24(土) 12:30:42 ID:kaD0uoHr
前スレの序盤から中盤を勘違いしたんじゃね?

194 :名無しさんOG2:2007/02/24(土) 14:06:10 ID:rP9r8u5a
ここってなんですか・・・?

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/24(土) 21:27:24 ID:T9DrO62A
       ,.----- 、 :
    : /¨  '二¨.  \ :
    //´ i 、ヽ: \:..、\
   :.i/  /ハ ト、ヽ:.:. ',:. 、゙i :
    i!i i ト{__,..ャ\=tァ}:.|`   な…
   :.|^i : :l イi!j} 丶 '{il!jl::ト'    なんなんですか
    .| ヾ`j'、 "゛ ___'  /゙i:', :   どうしてわたし
    :.| :,..イ .:゙ :.,.゙='ヘイ .:ト.ヽ    連れてこられたんですか…
   ノ fi| { ;.::{ ,{ニ |、;:ノノハ.\ :
 : / / .} ヾ、ヽハ ゙l_ノj:リ、'" .:|:.:.`;
  { /| .:i| : :r^ヾ=Yヾニノ:} . :l:.:/ij
  レ' |.:{ } ,{¨  ^}   :.:{.:/:|{
    ヽリ)(   : :/゙i   :./\ :
     : \_:ノ/:.;ヽ.__/ : : ヽ :
        / i{ : :||: : : : :i : _: :゙;
     : ノ `v{ . .|| : : :,.i'´: : ::|

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/24(土) 23:47:53 ID:gnfbs9YM
君はブロンゾ29と名付ける

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/26(月) 15:40:15 ID:JXWN39pj
>>196
アラドが「人を番号で呼ぶなんて間違ってる!」って怒ってるぞ

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/27(火) 11:27:28 ID:YTc8Gkpm
>>197
「じゃあ一緒に名前を考えてあげよう」とセロ博士が仰ってます

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/03(土) 14:19:32 ID:KMr5PbMA
>>198
画数でつける赤ちゃんの名前、とかの人名辞典を読みながら必死にがんばってるアラドと、それを見て勘違いする女性陣というのが浮かんだわけだがー

あ、そういえば、オウカ姉さんの好色設定の出元、たぶんすぱろぐ大全だ
オウカ姉さんの項に”公式で好色設定があった”と書かれてる

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/03(土) 16:43:20 ID:DgoNNKs7
姉さん好色ってマジかwwヘ√レvv〜(゚∀゚)─wwヘ√レvv

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/03(土) 18:43:39 ID:KIGfD3X8
出元がムー並の信用度だし、そもそもすぱろぐのその発言のソースはあるのか

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/03(土) 19:06:34 ID:QDcGnFkM
「たぶん」で「すぱろぐ」じゃ、まともなソースじゃないあ。

203 :201:2007/03/03(土) 19:16:51 ID:KIGfD3X8
そもそもすぱろぐ大全で「あった」と言ってる「公式の好色設定のソース」がないとただの都市伝説だよな

204 :199:2007/03/03(土) 19:28:02 ID:KMr5PbMA
すぱろぐができる以前に好色云々の話を見たことはあるから、それを見た人がすぱろぐ大全に書き込んだんだと思う
まぁ、一応そんなうわさが流れた理由は見つかったってことで

そして、真実がどっちであれ、何よりも大事なことは…だ。好色なオウカ姉さんは素敵なんじゃないかということだ!違うか!?

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/03(土) 20:54:58 ID:EpYHxJq9
そういうエロの使い捨てみたいな設定は気に食わん
何より初々しい年上の女性は貴重なのだ

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/03(土) 20:55:51 ID:QDcGnFkM
だから、そのソースは何なんだと何度いえば(ry
で、アラドの姉さんは好色なんかじゃない。
そりゃ、人並みに興味はあるが、「恥ずかしい」というので素直にいろいろ求められないんだよ。
で、人並みか、それ以上に興味があるアラドのに頼まれて「仕方ないなぁ」見たいな感じで。

……今思った。
これってゼオラじゃん。
「か、勘違いしないでよね。私は興味なんかないけど、アラドがどうしてもって言うから!!」

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/09(金) 14:32:19 ID:GIkM5VCX
オウカ姉さんは、もしもゼオラとアラドの奪い合いになったら譲るのだろうか、独占しようとするのだろうか、それとも共有しようとするのだろうか…
普通に考えれば譲るか共有なんだろうけど、独占しようとする姉さんも見てみたいよなぁ…

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/09(金) 16:12:58 ID:MFq+F5jv
結構、そう言う場面では冷酷かも知れないな。

オウカ「残念だけど、例え貴女にでも渡せないモノはあるの」
ゼオラ「ね、姉さま…っ、アラドの気持ちは無視ですか?」
オウカ「貴女があの子の何を知っているの?」
ゼオラ「え…」
オウカ「私はあの子が好き。あの子も私が好き。ちゃんと確認済みよ」
ゼオラ「そんな…」
オウカ「貴女の出る幕ではないわ。それにあの子とは、もう既成事実が」
ゼオラ「っ!!」(耐え切れずに逃げ出した)
オウカ「…ふふ。悪く思わないでね。アラドは私の…」

…と、奪いにくる者には牙を剥きそうだ。

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/09(金) 16:26:47 ID:dGqrbzXE
そこでゼオラのヤンデレですよ。

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/09(金) 18:59:03 ID:sNLS4EWS
>>208を見た所為か何なんか某ラノベのお姉ちゃんキャラがオウカ姉さんに見えてきた俺マイノリティ。

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/09(金) 20:50:13 ID:tz+SrKWQ
「私、アラドと寝たわ」
ばりの爆弾発言をする姉様。
ただし、本当に眠るだけ。

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/10(土) 02:55:27 ID:LkFMfcLA
>>208
ハァハァ

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/10(土) 09:56:12 ID:BX0Tu1Ei
修羅場(*´д`*)

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/15(木) 16:38:31 ID:m0pa0XxA
保守

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/18(日) 18:46:24 ID:smcXZsIa
「アラドも好きだけどゼオラも同じくらい…♪」

とか言い出す破廉恥オウカ姉さん

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/18(日) 19:25:36 ID:Ti66NF7a
自分もアラドが好きだけどもう身体が長くは持たないと知っているので
未来のあるゼオラに託し、自らは一歩引いて弟妹を優しく見つめるオウカ姉さん

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/19(月) 08:25:58 ID:jgR7uJlB
むしろアラドとヤっちゃって、
自分とアラドの子供をアラドとゼオラに育てさせようとする姉さん

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/21(水) 19:35:25 ID:unp3mxvC
「アラドもアラドの子どもも私が育てます」
という姉様。

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/22(木) 16:05:08 ID:b8GRiynK
ヤンデレゼオラに刺されるくらいの修羅場を見たいなあ

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/23(金) 01:50:03 ID:x5i4hspl
それはちょっと

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/23(金) 20:43:06 ID:8QttBSmE
そうそう、刺すのはアラドだろ。
ふたなりじゃあるまいし。

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/24(土) 03:15:43 ID:vqRQrg0M
それは挿すだろ

ふたなりは大好物なんだが

223 :名無し@お腹いっぱい。:2007/03/26(月) 14:55:13 ID:WJZiVZAo
アラドとゼオラ、オウカもふたなりにしてしまえば問題あるまい

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/26(月) 23:39:57 ID:95/IE16R
ふたなり厨自重

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/29(木) 02:18:51 ID:8isjzGqQ
ttp://dat.2chan.net/18/src/1175101275635a1e3.jpg

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/29(木) 02:21:00 ID:AjofVnAh
こんなにすばらしいカットインがあるのに、仲間にならないなんてorz

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/29(木) 02:45:33 ID:Ar0UGmV0
ヤバい、今日会社なのにCMの姉様でテンション上がって眠れない……

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/29(木) 03:07:31 ID:0XNGTndi
ようつべの動画とかないの?

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/29(木) 04:18:27 ID:k1AawlMY
>>228
つ ttp://www.youtube.com/watch?v=wWiKQ-BLcz4

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/29(木) 04:46:10 ID:SPS2ayka
あの乳のデカサとカットインなら
乳がゴム鞠のように弾んでもいいような気がするんだがな
それこそVIPER RSRのカーラ並に

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/29(木) 11:57:27 ID:g6qZGha5
ここまで乳を強調されると逆に萎える(ヽ'ω`)

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/29(木) 13:11:48 ID:4OLIp/lt
それはきみがすけべだからだ
いしきしすぎなのだ

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/29(木) 13:55:37 ID:EXQC1NL6
しかし目元の影がシワに見えなくもな(マグナムビーク

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/29(木) 15:57:35 ID:0XNGTndi
>>229
d。
>>233
確かに、ちょっとけばいな。
まあ、レモンに比べればましなんだが。

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/29(木) 23:13:59 ID:9a8nzTEg
>>234
カッコイイから俺は好きだけどな。
桜花幻影に合うかが気になるところだけど。
せっかくだから桜花幻影もクオリティーアップしていてくれると嬉しいんだけど。

でもCMにオウカのバストアップのカットインをいれるなんてバンプレも分かっているな。

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/29(木) 23:24:51 ID:R227DqGO
男前って言葉がしっくりくる

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/30(金) 01:26:49 ID:PZutkPgD
えー(ヽ'ω`)
おれ姉さんはひんぬーでないとやなんだよー

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/30(金) 02:44:04 ID:HmUP3gqH
どんな姿だろうと姉さんならばそれを受け入れるべき
それができない奴は要らない

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/30(金) 04:26:56 ID:QGmoyyjr
多分クレイドルには貧乳のオウカ姉様も存在するんだよ
スクールのスタッフは優秀だから

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/30(金) 09:02:29 ID:dC+JYn2i
アラド「まな板姉さんもいいな」

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/30(金) 14:11:23 ID:PZutkPgD
>>238
こだわりも無いような奴に要らないとか言われたくないんだよー(`ω´)

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/30(金) 14:46:31 ID:KRvEdaRc
ワガママボーヤは嫌われるぞ
こんなとこでだだこねるよりも自分がでかくなる努力をするんだ
自分が5mぐらいになれば姐さんの乳は相対的に貧乳になる

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/30(金) 18:02:21 ID:JQa/y4Bz
下から見上げるような構図だから実際より大きい印象を受けるって説も。

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/30(金) 18:14:28 ID:lJTxdmxx
まあ、とりあえず美乳ってのは確定したな。
あの服であんだけ胸のラインが出てるんだし。
普通のじゃ胸と胸の間、あんな風にならないぞ?

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/30(金) 23:28:57 ID:JogqpPz8
俺はむしろ、肩から二の腕にかけての力強いラインにキュンッと来た。

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/31(土) 13:42:41 ID:Ikb83eWy
俺はなんというか、その

脇で興奮を・・・

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/31(土) 18:15:03 ID:rrw6Db2y
腋って……すげぇなw
髪の毛がいいなぁ。
レビみたく、ぶるぁぁああと広がってるのがいい。

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/31(土) 18:19:21 ID:D0SCfEiN
>246
わかる、わかるぞ朋友。
腕を上下させたときに皮下の筋肉と筋の動きがダイレクトに露になるのとか最高だよな。

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/01(日) 04:47:18 ID:IGRKqDZN
>>246
あれ?俺何時の間に書き込んだっけ。
うん、俺も好きなんだ。腋。匂いに興味があるのはだめでせうか

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/01(日) 09:51:41 ID:xdmAYK9/
良いと思うぜ。それでちょっとばかし相手が臭いを気にしてたらなおグッドだ俺的には
舐めてみたいと思う俺は間違いなく変態

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/01(日) 10:33:16 ID:kJ9AMt8A
なんでだろう………OGSでのオウカ姉さんのカットインがカティアっぽく見えたのは………

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/01(日) 10:58:52 ID:xGkdpVVj
>249
匂いはな……、個人差が強いのがにんともかんとも。
まあ、オウカ姉さんの腋だったらきっと芳しいと思うが。

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/01(日) 15:19:40 ID:bPjAiMiS
オウカ姉さんはきっといいにおいがするよ
だって姉さんだもの!

しかしあのアングルのカットインはエロすぎるだろ・・・常識的に考えて・・・
おっぱい属性皆無の俺でも興奮するわ

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/01(日) 15:25:14 ID:IGRKqDZN
>>250
あれ?俺何時のまに(ry
少々匂いが強くても問題ないと思う俺は間違いなく変態。
ついでに味もみておこう。

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/07(土) 23:08:25 ID:qfWhhFMO
すぱろぐACになんとも素敵なオウカ姉さんがいるな

やはり、姉様には素敵な学生生活を送って欲しいと思うのも私だ

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/09(月) 07:43:50 ID:Dr4UtmY0
どうもここの長屋イメージのせいか
学生姉さんが全く想像できない俺w

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/09(月) 17:19:58 ID:OJAthoXI

,'´ ̄ ヽ
   i| .ノ」」」ji
   i|i*゚ ー゚ノii   ∧∧
   |i つー( )j  (゚д゚*)
   !_λノノ    uuc_ヽノ


258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/13(金) 00:10:47 ID:21QDZpGg
3時間以内に次のレスがあればオウカ姉様はその人のお嫁さん

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/13(金) 00:19:29 ID:7NtL9JoG
>>278
ビッグボルホッグだー

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/13(金) 01:14:33 ID:h8gxoNZ5
>>458-459
なぜかテレビ番組に出演することになったオウカ姉さん、カーテンの向こう側にあなたにプロポーズしたい人が待ってるとか言われてドキドキ半分不安が半分
一方カーテンの向こう側にはテレビ側が十分に下調べした結果選ばれたアラドが待ってるんだけど、こっち側もドキドキ半分不安が半分で準備に手間取ってるうちにカーテンオープン
てんぱってるアラドが出ようとしたところに間違って迷い込んだ某末妹がカーテンの向こう側へ
突然のトラブルにあわてるテレビ局スタッフ。そのトラブルも目に入らずにオウカ姉さんのところにまっすぐ行ってまっすぐに気持ちを伝えるアラド。
そしてオウカ姉さんの返事は…

ということだな!

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/13(金) 01:15:39 ID:h8gxoNZ5
アンカーミスった、>>258-259だorz

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/18(水) 19:42:31 ID:XX3jEql2
さて、久々にSSを書きたいがネタがない。
何かこう、右わき腹の姉萌え回路が疼くようなネタはないだろうか?

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/19(木) 00:59:10 ID:IUkRJo7x
俺はオウカ姉さん萌えではあるがもともと姉属性ではないからなあー・・・
難しいなあ。

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/21(土) 04:40:30 ID:fl3KYoC7
アラド・ゼオラ・ラトが学生で姉さんは保護者という設定で
アラドたちの授業参観に行くオウカ姉さん
というネタをあげよう

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/27(金) 11:59:33 ID:2TW5j3Z3
>>264
意外と難産。
その上4月は忙しいから、まともに書けない OTL
しばし待て。

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/27(金) 17:49:02 ID:X5uAeIst
>>265
待つ待つ。がんばれ

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/01(火) 00:23:51 ID:rINGsQRC
オウカ姉さんに寝技をかけられるアラドきゅん

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/01(火) 10:41:00 ID:ZCYWp/2n
知ってるか?
姉って弟に踵落としとかするんだぜ?

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/01(火) 10:42:30 ID:sYv+pb5Z
そんなうちの姉じゃあるまいし・・・
オウカ姉さんは優しくて弟を溺愛してるからそんなことしません!

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/01(火) 20:10:56 ID:Qh9QL/Hg
>>269
アイアンクロー&オウカブリーカーはかますけどね

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/02(水) 10:59:15 ID:f/0Xpht0
オウカブリーカー=ぱふぱふ

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/02(水) 13:52:51 ID:TdBUcLv+
アラドを抱きしめておっぱいで窒息させる技ですね

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/02(水) 14:28:40 ID:9sf7vHSc
そしてアイアンクロー→ホッペをぷにゅっ。

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/02(水) 15:13:26 ID:CDD824UR
最強コンボだな

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/02(水) 23:15:12 ID:vDAf0Yl+
そのまま寝技に移行したりしますか?

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/03(木) 01:05:21 ID:VVWT4mXn
4の字固めとかですか

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/03(木) 19:21:08 ID:ih7JYVzM
いやいや、腕十字固め(腕拉ぎ?)でアラドの手の甲がちょうど胸のところにとか(マグナムビーク

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/03(木) 21:04:04 ID:oBH3Ox/w
オウカブリーカーもアイアンクローもここのSSであったなw

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/06(日) 14:48:58 ID:FELYyAdd
そして顔面騎乗で3カウントですね

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/07(月) 01:08:18 ID:oFBsy518
アラド死亡確認

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/07(月) 14:04:16 ID:W2+oDK4g
アラドが昇天したとな?

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/07(月) 22:14:08 ID:Ey3Xa5N8
この世は弱肉強食ということで、敗者は勝者に食べられ(ry

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/08(火) 01:53:56 ID:cDtFibhs
( ・∀・)< エロいな

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/13(日) 22:31:32 ID:EDo7hgoF
アラドスレ落ちた?

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/13(日) 22:51:55 ID:uK3XOKa+
普通にあるぞ

母の日ということでいつもお世話になってる商店街のおばちゃんたちに「ありがとう」って言って回る4人
あまり裕福じゃないからカーネーションとかは送れなかったけど感動してるおばちゃんたち、何てのが浮かんだ

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/14(月) 04:16:53 ID:afDuX9Wd
>>268
ウラキ少尉乙
あっちでフラガ少佐と吉良国さんが呼んでますよ

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/21(月) 14:21:16 ID:fjIgiUCR
桜花を20m位に巨大化させておっぱいダイヴを敢行したい。

マイナージャンル「巨大っ娘」
まじおすすめ。

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/23(水) 06:03:39 ID:cRm4V4s7
マイナー過ぎるだろ、常識的に考えて。

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/24(木) 15:28:08 ID:99WIE9S/
ビクティムかっこいい

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/24(木) 16:07:50 ID:OGQKkPlT
第三段PVを見てアラドがオウカ姉さんにスタッグビートルクラッシャーかましてるシーンで
アラドがオウカ姉さんを押し倒して(にゃんにゃん)とか浮かべてしまったんだが、どうしよう

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/24(木) 20:02:49 ID:cCo5AZxr
それはダメだな
押し倒すのは姉さんの役目だろ常識的に考えて。

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/24(木) 20:15:32 ID:WfiUiDzB
お前ら……もっとやれw

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/24(木) 23:21:09 ID:OGQKkPlT
いやいや、今まではこっちのほうからアプローチをかけてたのに、逆に向こうに押し倒されて、今までにない展開に慌てる姉さん
しかし、アラドの肩幅が自分よりも大きくなっていることに気付き、いつの間にか自分が思っていたよりも大人になっていることを知る姉さん
アラドの顔を見ると、真剣そのものの表情で、本気だということを知る姉さん
いろいろと覚悟を決めて、アラドに身を任せる姉さん

…とまぁ、こんな感じで基本は自分からアプローチをかけるけど、逆に相手からの強引なアプローチにはすごく弱い姉さんというのも素敵とは思わないかね

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/25(金) 01:00:14 ID:n0l/DR0K
俺の中のアラドは・・・若干ショタだッ!

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/25(金) 14:58:59 ID:1XUupm/i
新PVでちらっとオウカ姉さんとアラドの会話シーンがあるな
なんて言ってるんだろ?

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/26(土) 00:41:39 ID:3v4QFkkn
オウカ「それよりみんな、明日の訓練が中止になったわ」
アラド「え?じゃあ、一日休みってこと!?」

と言ってるな、確かOG2、33話の冒頭じゃなかったか

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/27(日) 23:05:08 ID:6c3emgvD
俺は・・・信じてる
六月二十八日になったらこのスレは加速するって・・・・・

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/27(日) 23:32:48 ID:N+w608+c
某ヴァルシオーネさんとこで姉さん絵が

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/27(日) 23:40:19 ID:VFD76ATx
某とか言われても知らんがな・・・
URL貼ってくれ

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/27(日) 23:45:55 ID:heNSW0e4
ググレカス

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/28(月) 01:48:45 ID:gqTmAmrN
なかなか見つからん。めんどい
そこまでして見たいもんでもないからもういいや

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/28(月) 07:38:33 ID:Bwm7oiBm
すぱろぐにリンクがある

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/30(水) 00:18:00 ID:XpG8gVrw
今さ・・・オウカのプリンを勝手に食って必死に謝っているアラドに
オウカが「代わりの物を頂くわ」と言って
アラドのほっぺにかぶり付きそのままODEに行く電波を
受信しちまった・・・・どうしよう・・・・

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/30(水) 20:00:38 ID:ilVZoeAr
>>303
その情景がどうにもイメージできない俺に
絵に描いて説明してくれないか

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/30(水) 22:03:00 ID:JcTCbh3J
むしろ間違えてアラドのプリンを食べてしまうオウカ姉さんを。
そのプリンはアラドがくじで当てた超高級品。
弁償するにも弁償できなきて姉さんは、自分がプリンの代わりになることに……

ぷ・り・ん! ぷ・り・ん!

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/31(木) 00:51:07 ID:sQpsSiCg
流れはプリンか?

むしろでっかいプリンを二人一緒に
食べているというのもなかなか・・・・

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/31(木) 01:23:58 ID:RUnbUl2O
うっかりアラドのプリンを食べてしまったので
アラドのためにでっかいバケツプリンを作る姉さんとか

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/31(木) 18:19:59 ID:DxBsHtkJ
ここはおっぱいプリンだろう

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/31(木) 21:26:03 ID:sQpsSiCg
いや、ほっぺプリンだ

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/01(金) 00:24:18 ID:c/BRvWmp
なあ、姉さんのロングヘアーをどのように表現したらいいと思いますか?

濡れたように艶やかな黒髪。
ぬばたまのような黒髪。
芽吹いたばかりの若葉のような生き生きとした髪。
絹のような、手に取れば零れるほどきめ細かな長髪。

なんかどれもしっくりこない。

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/01(金) 00:30:23 ID:rf7+jFpE
緑の黒髪でいいじゃない

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/01(金) 02:22:00 ID:3ojopIzE
そもそも>>310の表現がぜんぜん想像つかないので答えようが無い件

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/02(土) 01:30:52 ID:1Oy+JhRN
>>310
あのような髪は「烏の濡羽色をした長髪」というのが一般的なんじゃないかと思うんだが

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/03(日) 21:53:53 ID:AFXb0Fm/
プリンプリン書かれてるのを見てたら、オウカ姉さんと夫婦になって自家製のプリンとかパンを売る店やってるアラドが見えたんだが、どうすればいい?

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/04(月) 02:50:28 ID:eah7889O
「まあ、また売り物食べたわね・・・」
「ゴメン!だって姉さんのパンうまいんだもん」
「もう、仕方ない子ね・・・」

こんな電波受信
なんだかアラドじゃ食品関連の商売は成り立たないと思います!!

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/04(月) 19:47:16 ID:yPDAJqMB
至言だなw<アラドじゃ〜〜

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/05(火) 22:28:53 ID:XXIBA56G
アラドなら俺たちの期待を裏切らない筈・・・

そして食べてるの時に姉さんに見つかって
性的なお仕置きになるって・・・・俺、信じてる!

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/10(日) 21:59:51 ID:zSBTenZR
>>317
「えーと、ここら辺は朝に焼いたやつだから、そろそろ処分しないとな…へへ、いただきま〜す♪」
「アラド、今日の売り上げなんだけど…あら、また食べてたの、しょうがないわねぇ…」
「げ、姉さん…いや、でも、これ時間的に廃棄するやつだから、問題ないぜ?」
「もう、そうだとしてもお店のほうでは食べないって約束でしょ?いつものように、お仕置きね」
「ちょ、かんべん!そ、それに、今されると店が空に」
「大丈夫よ、さっきイルイちゃんたちがお手伝いに来てくれたから」
「いや、でも…」
「あら、往生際が悪いわよアラド。男なら潔く観念なさい…と言うわけで、いただきます♪」
「ちょ、姉さん、そこは…っ!」

ということかね

しかし、自分たちで大量の食糧を普通に買うよりも安く仕入れる事のできる食品関連の仕事なら、アラドの食費がそんなに家計の負担にならない気がせんでもない

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/10(日) 23:34:23 ID:/jCYFMX+
>「ちょ、姉さん、そこは…っ!」
の下に「アッー!」が抜けてる気がするんだぜ

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/11(月) 01:59:07 ID:/Vi0PCY1
アッー!!は男同士の聖域だと何度言ったら(ry

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/11(月) 02:54:36 ID:pRU6igGl
オウカ姉さんにセクハラされるアラドきゅんハァハァ

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/20(水) 20:27:01 ID:JJLc3/Yt
アラドと一緒にお風呂入ろうとしたら嫌がられてしまい、ちょっと悲しいオウカ姉さん

「アラドももう子供じゃなくなったのね…」

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/21(木) 23:59:44 ID:AeE+ZPqm
いつの間にか主導権がそっちに移っちゃんたんだもの・・・

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/25(月) 04:13:51 ID:GTajYkm8
OGsで、オウカ姉さんと全力でぶつかって打ち勝って
『いつの間にか、こんなに強くなってたのね・・・・・・』
と、何時の間にか背中に寄りかかれるほどに強くなっていたアラドにDOKIDOKIするオウカ姉さんを期待する。

『いつの間にか、こんなに背が伸びて、追い抜かれてたのね』イベントは必須だろ?

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/25(月) 11:14:55 ID:cy+gMAZl
それはなんか俺の嗜好にはあわんな・・・

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/25(月) 19:37:53 ID:GTajYkm8
本編でこの手のイベントないかと望むのが俺だ

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/27(水) 03:25:10 ID:esNxTUq8
ところで発売まであと1日なわけだが

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/27(水) 20:47:16 ID:aqM3wzVH
アラドの頭のてっぺんが丁度オウカ姉さんの目のラインと
同じ位置これはゆずれない

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/28(木) 02:03:10 ID:wIXI7eBA
>>328
お前とはいい酒が飲めそうだ

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/29(金) 08:59:14 ID:IiqOWaR+
OSGで初めて見た中断メッセージにオウカ姉さんが出てきた俺、参上!!

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/29(金) 12:54:41 ID:ximZO+jU
中断メッセージに出るのか
OGS欲しいなあ

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/02(月) 21:51:07 ID:QIQRVX9S
資料集のラストにチャイナドレスのオウカ姉さんktkr

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/03(火) 04:02:13 ID:ivGs3yeT
うp plz

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/05(木) 07:06:51 ID:9BfXcElw
何故かオウカ姉さんが某ちゅる●さんのごとく『にょろーん』としてるのを想像した

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/05(木) 09:17:33 ID:gKsCTmFb
ogsで姉さん仲間になるとか聞いて買ってみたがならんかったなー
やはり死ぬか・・・

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/05(木) 09:58:20 ID:r9qwsFJI
もしOG3にオウカ姉さんが出てくるのなら、赤いローブと赤いマスクを装着した状態で
出てきて欲しい(正式に仲間になったときには赤いローブとマスクははずす方向で)
………い、いや…ようつべでゼノサーガの動画を見ていたらついそう思ってしまって………

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/05(木) 20:18:40 ID:0laCIR19
マシンセルで再生、変装&偽名でアラドたちを陰ながら助ける・・・

そんな妄想をしていた時期が俺にもありました

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/06(金) 04:20:57 ID:yqJsFkWf
OG3で記憶を無くしたオウカ姉さんが出てくるよ
出てくるよ!

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/06(金) 06:28:06 ID:VO8Mjrvx
しかし、名前がアリエイルとかに変わってそうで鬱だからいやだ。

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/07(土) 22:45:43 ID:alrHQi+5
デスピニスがマシンセル使って蘇生させて
ガンエデン線が詫び入れて完全復活

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/11(水) 07:58:47 ID:RX3iF0PU
>>339
そんなオウカ姉さんも有り得いる

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/11(水) 09:08:04 ID:9o+vdyN/
>>341

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/14(土) 23:35:09 ID:1QP/EV8N
爆睡してるアラドに密かにキスしてから寝るのが日課の




アギラ









ごめん
やっぱりオウカ姉さん

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/15(日) 07:32:09 ID:0mWTiAaA
アラドやゼオラどころか、シャイン王女にまで援護台詞があるのになんでラトだけ姉様への援護台詞がないんだ…
アラドたちの姉様を気遣う台詞が聞けたのはうれしいが

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/16(月) 21:58:05 ID:km4LbDuj
ついにねんがんのアラドを手に入れたぞ!

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/16(月) 22:24:47 ID:n/wOCM4r
それスリサズ

アラドはゼオラの胸枕に埋まって永眠してます

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/17(火) 12:43:23 ID:5kGEDj/w
俺は>>343を許さない

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/17(火) 14:37:34 ID:/MZ92LVM
>>345
オウカ姉さん「殺してでもうばいとる」

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/19(木) 18:03:10 ID:qJeHABQw
ttp://img243.auctions.yahoo.co.jp/users/3/3/6/7/nobumaru2007-img600x450-1184175213dscf7503.jpg

(;´Д`)ハァハァ

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/20(金) 15:24:12 ID:hdKR8aYT
>>349
アラドきゅんはどこですか?

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/20(金) 16:36:30 ID:6f6ieLqO
多分、アラドはクエルボ博士から借りたカメラをもってちょうどこのシーンの写真を取ったのだよ
皆の自然な笑顔はそのためだと思うのだ

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/26(木) 05:11:48 ID:NJZylqSg
そのウサギがアラドだよ
ほら、耳ムラサキだし

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/30(月) 03:12:48 ID:IusoRyYC
ハッ

そう思ってると
突然アラドは姉様の見ている目の前で
ジャケットアーマーを
パージしはじめたのだ・・・!

        _,、 -―-、
       , -‐' 、   __, へ'ヽ_ノト 、
    _,-!  / ̄ ,/  ヽ / ー-ャ、,
    / _- // / //`ォヘ ⌒ヽ
    |//  l / / / /ヘ7ヘ ヘヽ \l
   /l/; |ヽ'_ヽ'\' ソ _,,i/ 7 ,/
   /  lト、! | `ヒォ   ヒfi l/ ド'
   l// l  |      _l   !`l/'
     l/|/lト、   ‐-  /ト、
     ,、-'l ̄  ̄ト、 イソ  ̄,7、
    _ヘ  ヽ、___,.ll  L `ヽ// ___` ┬-、
    /  ヽ. /    ト-` 、ノ- |  l  l  ヽ.
  /    ∨     l   |!  |   `> |  i
  /     |`二^>  l.  |  | <__,|  |
_|      |.|-<    \ i / ,イ____!/ \
  .|     {.|  ` - 、 ,.---ァ^! |    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l
__{   ___|└―ー/  ̄´ |ヽ |___ノ____________|
  }/ -= ヽ__ - 'ヽ   -‐ ,r'゙   l                  |
__f゙// ̄ ̄     _ -'     |_____ ,. -  ̄ \____|
  | |  -  ̄   /   |     _ | ̄ ̄ ̄ ̄ /       \  ̄|
___`\ __ /    _l - ̄  l___ /   , /     ヽi___.|
 ̄ ̄ ̄    |    _ 二 =〒  ̄  } ̄ /     l |      ! ̄ ̄|
_______l       -ヾ ̄  l/         l|       |___|

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/30(月) 09:49:49 ID:Ob+ZTaH5
マサキに見えた

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/30(月) 19:24:05 ID:ngnGjkve
アイビスに見えた

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/30(月) 19:31:24 ID:CO1Oafor
アイビスXアラドっぽい状況を見て
「アラドにも彼女ができたのね……あれ、なにかしら?」
みたいに嫉妬を覚える姉様。

ゼオラは妹だったから気付かなかったが、アラドにだれか女の人が近づくのが許せないのだ

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/30(月) 20:51:52 ID:dKjrnq3U
アイビス「ねぇ、アラド?お姉さんとケーキ食べに行こっか」
アラド「は?ず、随分唐突っスね、アイビスさん」
アイビス「だってスレイもツグミも付き合いが悪くて。寂しいあたしを慰めるって事で一つ」
オウカ「お待ちなさい!私の弟をかどわかす様な真似は許しません!」
アイビス「かどわかすって……あたしはそんなつもりは」
オウカ「いいえ騙されません。隙を見てあの子を手篭めにでもしようと…」
アラド「あのー、姉さん?アイビスさん?」
アイビス「(ムカ)……そんなに信用ないかな、あたしって」
オウカ「いいえ?それ以前の問題です。お引取り願います」
アイビス「冗談。あんたの了承なんて必要無いよ!」
オウカ「この…!負け犬風情が…!」
アラド「・・・・・・」

――数分後
アイビス「ぜえ…ぜえ…ちょ、ちょっと待ってオウかさん」
オウカ「ふう、ふう…何かしら?負けを認めるのですか?」
アイビス「そうじゃなくて…アラドは?」
オウカ「え?あの子はそこに」
(振り向いた場所には誰も居なかった)
アイビス&オウカ「「…逃げられた」」

アラド「何か、普段のお前の心労が判った気がするぜ」
ラトゥーニ「でしょう?昔は私が今のアラドみたいだったわ」
アラド「うげぇ。これからどんどん締め付けがきつくなるって事か?」
ラトゥーニ「…多分。いえ、間違いなく」
アラド「・・・(冷や汗)」
ラトゥーニ「元気、出して。…ケーキでも食べに行く?」
アラド「あ、ああ」
ラトゥーニ「アラドの奢りね」
アラド「はあ!?」
ラトゥーニ「付き合ってあげてるんだから文句は言わない」
アラド「…判った。それじゃ、今日はほとぼり冷めるまで付き合えよ」
ラトゥーニ「…うん!」

つまりはこう言う事だな。…アレ?違う?

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/30(月) 21:01:25 ID:f0cv4R8Z
あれ、アラ丼とラトが可愛いよ?

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/30(月) 23:54:11 ID:O9JxmN4e
    /          /          `丶`ヽ、
 _,. '      __,.  ' ´  /   /  /  l   ヽ \、ヽ
´        `丶、__,. ‐ ´_,. ィ/ ,イj  !| !l ヽヽ. ヽヽ!
            ` ー ´_ /_ ///  / l l!l l l l  ヽl
              7T ´ー-、< イ_ノ リj | | |  _l
          r 7   /   マ'' Tテヽ、 _, ,∠!Tヽ ̄
          ー'   /     ヽ_ゞ-'‐  l_ヒj、ヽ.ヽ     アラドについた悪い虫は
             /           ヽ.| ヽヽ.ヽ    私がU.U.Nで打ち抜きます。
           / /          ,._-, ´/1 lヽ \\
          / /            , く / イ  トヽ ヽ ヽ、ヽ
         / , くヽ、  ヽ、    l  l//    !ハヽ ヽ ヽヽヽ
、ー 彡  _ ィ /ハ l l lー .._ >、  ` ´/    l l !l  ヽ.ヽヽヽ
彡 ´_, '_,. ', く_ノ/`ー.l l_`_l l/7 ト` ー '    /| ! |l   l l ヽ !
――  /イ ヽ- ヘ  j     /ハ ヽ__     / j/ j !   ト. l l !
 _, -,ィヽ  ヽ  ヽヽ`7rー┬r lイ l  ト ヽ / /  j/   | | ||
1 /  ! l   |  ,、 //   ヽ! l {  l  ! ヽ ノ   /    j  | |!


360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/31(火) 23:49:37 ID:m0exBisS
sage

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/01(水) 02:56:32 ID:olxijdyc
age

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/01(水) 12:20:48 ID:Z8Y6K9AW
nuge

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/01(水) 15:58:04 ID:0M9CGKsF
Altuーーーー!!

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/01(水) 16:37:09 ID:6QtDJMKR
アラドのズボンにコーヒーをこぼしてしまう姉様

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/01(水) 17:16:47 ID:Sv76+OE0
慌ててズボンを拭く姉様

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/01(水) 18:09:39 ID:/PGrBTbI
すぐさまODEな事に………



ゴメン、猛禽の爪に貫かれてくる。

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/01(水) 19:26:00 ID:x5UxMPBr
ゆすげ

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/02(木) 13:28:41 ID:EKmW0jw4
アラドにおんぶされるオウカ姉さん

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/02(木) 16:15:29 ID:fpON4gm5
背も伸びてなんだか背中も大きくなったみたい
アラドもいつのまにか大人になっていたのね。

という妄想

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/03(金) 21:11:02 ID:LeBPb40t
ゲシュ2・Sに乗せてゲシュキック使わせたらガンバスターに見えた

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/05(日) 23:18:22 ID:PeW7PjWH
アウルム1十ベルゲルミルでアウルゲルミルだよな

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/11(土) 01:49:42 ID:BoIRc8qV
姉様の

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/11(土) 01:52:24 ID:BoIRc8qV
姉様のチチーシリーフトモモーー!!

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/17(金) 18:26:51 ID:4xEwW1z8
http://www.gizmodo.jp/img/070810boobpillows.jpg

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/19(日) 22:47:37 ID:1hSeF/vX
駄目だ・・・どうしてもスタッグビートルをオウカにすると
押し倒している様に見える・・・

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/20(月) 16:00:50 ID:S0IbvI1Z
押入から、某LDBOXを見つけて、全話観てたら受信した。



「あらあら、アラドったら、また脱ぎ散らかして・・・」

何かがお風呂のドア越しに聞こえる。

「鼻歌かしら、ボリュームがちょっと大きいけど、ご機嫌さんね」

クスっと笑うオウカ姉さん。
ちょっと、何の気は無しに耳をそばだててみる。

----以下、アラドが歌う、熱血な勇者ナ歌----

腹が鳴ってるぜ(イェィ、イエィ、イエィ)
飯が呼んでるぜ(イェィ、イエィ、イエィ)

早く早く飯を食うと俺が叫ぶ

赤い家計が(イェィ、イエィ、イエィ)
俺を苦しめる(イェィ、イエィ、イエィ)

だけど、ダメだ、俺は
我慢できない

俺はいつでもはらぺこさー

おいしいものには、いつもめろめろー
おいしくなければ、なみだポロポロ

そんな俺でも
腹が一杯、なればー

アーマー(パージで)
スタッグビートルクラッシャー(クラッシャー)

みんなおくれるな(イェィ、イエィ、イエィ)
俺についてこい(イェィ、イエィ、イエィ)

メシだ、メシだ、猛烈に
お腹が叫ぶ

俺はアラド(おー)
クイスギー

----以上、一番終了----

「むぅ・・・」
(ちょっと、眉毛がつりあがるネーサン)
家計を圧迫されていることがチラっとよぎる。

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/20(月) 16:43:59 ID:cp6cKBEq
>>376
テラナツカシスww
アラド自分で食い過ぎとかいうなら自重しる。

378 :376:2007/08/20(月) 17:41:05 ID:S0IbvI1Z
二番受信したおかげで、上司に叱られるミスを犯したのも私だ。

----以下、二番開始----

出撃すればー、
なぜかピンチー

攻撃されると
撃墜寸前

そんな俺でも
オウカ姉さんいればー

いつでも(どこでも)
ラッキー、連発、フィーバー(フィーバー)

敵がにげてくぜー(イェィ、イエィ、イエィ)
姉がついてくるー(イェィ、イエィ、イエィ)

メシだ、メシだ、猛烈に
お腹が叫ぶ

俺よおくれるな(イェィ、イエィ、イエィ)
姉さんお待ちかね(イェィ、イエィ、イエィ)

メシだ、メシだ、ゴチソウだ、
姉さんありがと

俺は姉さん(おー)
大好きだー

----以上、二番終了----

「・・・・」

そっと、アラドの服を畳んで洗濯物入れに入れて脱衣所から出て行く姉さん。

歌詞無理やりでスマソ・・・。

でも、ご飯への感謝をオウカに抱いていると思うんだ。

379 :376:2007/08/20(月) 18:25:16 ID:S0IbvI1Z
おまけ


ちょっとご馳走にしようと張り切って作り始めた後、
「そう言えば、コーラス部分、誰が・・・?」

確認しにいきたくても、料理の途中で抜けられないオウカ姉さん。

むしろ、鼻歌聞いてたことが言い出せない。

訊きたいけど、訊けない眠れない夜を過ごしましたっとさ。


スレ汚しスマソ
次はもっと萌な電波受信するよう、アンテナ磨きながら残業してくる。
ノシ

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/20(月) 22:17:11 ID:I/wJK6Rc
自分を慰めている所をオウカ姉さんに見られるアラドハァハァ

381 :気まずい:2007/08/23(木) 20:21:28 ID:Yb9To5FM
>>380
ほれぃ


気まずい。
食卓を前に少年は思う。
豪勢ではないけれど、
暖かく穏やかだった食卓。
「・・・姉さん、醤油取って」
少年の声がいつもより若干小さめに響く。
「・・・はい」
姉さんは二人の間にそっと醤油の小瓶を置いた。
いつもなら、手渡しで、
『かけすぎちゃだめよ?』
といった注意が来る気がする。
醤油に伸ばす手が若干遅れたのを、隣に座っている年下の少女が首を傾げて観ている。
「アラド、どうかしたの?」
「いや、なんでもない」
慌てた様子で焼き魚に醤油を
「あっ」
浸した。
「バカねぇ、塩分取りすぎよ、それじゃ」
斜め前に座っている姉気取りな少女が眉を顰めて見せた。
「い、いいんだよ。メシ一杯食うんだから、これくらいで」
「高血圧で死んじゃうわよ、そんなの食べてたら」
「うるさいな」
「うるさくないでしょ、心配してるのよ?」
どんぶりに皿に乗った、魚、大根おろし、そして醤油を乗せる。
「あ、アラド、それは本当に危ない」
「やめなさい、バカ!」
一瞬だけ、丼に口を触れさせたまま待った。
けれど、三つ目の声は聞こえない。
そっちを見る勇気も湧いてこない。
それに比べたら目の前にある食べ物を胃に放り込むのは至極簡単だった。
箸と丼が触れ合う音だけが、食卓に響き渡り・・・。
「・・・ぷはー、ご馳走様! 俺、先に部屋でゆっくりしてくるよ」
彼は半ばヤケクソになりながら流し込み終えて、食卓から離れていく。
「・・・変なアラド」
最年少の少女は、そうつぶやいた。
「そんなのいつもじゃない。折角止めてあげたのにさ」
年上の少女はぶつくさいいながら、食事を続けていた。
「でも、今日、三杯しか食べてないよ、アラド」
「え? ちょっと少ないかもね。姉さん、ホントにアラド、二回しかお代わりしなかったの?」
「ええ」
ずっと無言だった黒髪の少女が答えた。
「嘘。・・・大丈夫かしら、アイツ」
上半身を捻って少年が消えた廊下を見る少女。
「ゼオラ、お行儀が悪いわよ・・・」
そう嗜めた黒髪の少女もどこか、心ここにあらずに斜め向いに座る少女は思った。
「・・・はぁい」
三人になった食卓は、姦しくなることもなく、静かに幕が下りた。

382 :気まずい2:2007/08/23(木) 21:10:24 ID:Yb9To5FM
心ここにあらずな少女と、
らしくない少年の原因は少し時間を遡る。

2階にある自室のベッドで私服に着替えた少年は呟いた。
「・・・疲れたなぁ・・・今日も」
新教導隊での訓練は決して生ぬるくない。
彼が経験してきた訓練では、もっとも厳しい。
それが期待の表れだと判ってはいる。
それでも、激務である以上、肉体には疲れが溜まる。
「・・・何となく、昔より、俺、疲れやすくなってねぇかな・・?」
色んなことが頭に浮かんでくる。
「んな、わけねぇよな、まだ若いはずだしさ」
過去がない少年はそう浮かんできたものを振り払った。
チラッとあるモノに目が止まる。
視線が止まった先、
机の下から二番目引き出し。
【健全な青少年の日常に欠かせないモノなんだぜ?】
ある店に連れて行ってくれた日本人の顔が浮かんだ。
「健全か・・・。健康で元気ってことだよな」
彼ほどロボットやゲームには興味が持てないが、
教えて貰った店には、何度か言って見た。
少しだけ感謝しているが、
それでも妹分を取られることを差し引けば、
中々心憎いところがあった。
正面から見ると普通の引き出しだけれど、
足が入る部分の側面に鍵穴が小さく付いている。
そこに鞄の中の小さな鍵をさし込み、捻る。
高揚してきている自分に元気だなっとちょっと苦笑しながら、
開いた引き出しから一冊の本を取り出す。
ゆっくりと、ベッドに腰掛けて、いつものページを開く。
そこには豊かな胸と髪が艶やかな女性がいた。
その女性は無論、少年の好きな相手ではない。
でも、思い人を描く媒体には相応しかった。
変わらないカオ、動かないカラダ、聞こえないコエ。
若さはそれを補うよう羽の生えた想像力を持っている。
「・・さん、・・さん」
ゆっくりとだが、着実に登りつめていく、頂目指して。
自分が声に出して名を呼んでいることに気づく余裕もなく。
階段をゆっくりと上る足音に気づくこともなく。

そして・・・。

383 :気まずい3:2007/08/24(金) 11:19:41 ID:csBNeasK
仕事で続き書けず、スマソン

少女にとっても、ショッキングな出来事だった。

可愛い弟。
いつも、子供で、やんちゃで、守りたい家族。
でも、時に急に大人びてしまう唯一、男の家族。
『・・さん、・・さん』
呻くような、囁くような、うなされるような声が聞こえて、
気にも止めなかった。
よくよく考えれば、そんな声に疑問が持てるのに。
洗濯物片手に部屋の扉を開けてしまった。
「アラド、洗濯物しま」
最後までは言えなかった。
バサッ
何かの本が落ちた。
ドキって胸が高鳴った。
見たことない蕩けたような表情の弟。
見たことない体勢でベッドに座る弟。
そして、鼻につく匂い。
弟が姉を見てその表情が凍りつき、泣き出しそうな顔になる。
詳しくはないが、そういう行為だということは判った。
「ごめんなさい」
洗濯物を持ったまま部屋を出て、後ろ手にドアを閉め、
階段を駆けるように下りた。
夕食の準備もどこか、夢現だった。
いつ妹達が帰ってきたかも気づかなかった。
どう接すればいいのか、判らないでいる内に弟は食卓を立ってしまった。

終われ、オレ

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/24(金) 11:27:37 ID:Bqj2wx9n
続き(*´д`*)ハァハァ
このまま終わられたら俺・・・

385 :気まずい人:2007/08/24(金) 15:23:57 ID:csBNeasK
>>384

期待ありがd
しかし、この後のモウソウテキストは、オウカ姉さんが悩んで、決心するとこしかないニダ。
決心の後まで書くとODEになっちゃうし、冗長してもいかんから。
最近スレが寂しいから耐えられず張ったらヨロスク。

|)ミ

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/24(金) 21:20:11 ID:eMeHhjmA
俺の妄想を具現化してくれてありがとう。

387 :気まずい人:2007/08/26(日) 02:42:37 ID:1pGhXya5
>>386

駄文でよければまた書くさー。
妄想なネタフりマテールよ。

オヤスミ
|)ミ

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/28(火) 20:30:56 ID:IABCy+0+
オウカ姉さん大好き、とアラドが小さい頃、そう言ってたら萌えるw

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/30(木) 19:28:31 ID:nXI/uPtW
アラドが間違えて姉様を「母さん」と呼ぶ
老けて見えるのか、と怒りながらも内心はわりとドキドキ

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/31(金) 23:07:49 ID:JqNXzk3u
その発想はなかった!

そんな俺の発想

ゼオラに宣戦布告なオウカ姉様

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/01(土) 18:50:56 ID:yHcK6wuJ
>>389
何故か「オウカさんじゅうななさい」と言う単語を思いついた。

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/01(土) 23:20:08 ID:JKL+3q9s
誰か前スレうpってくれる人、いないか?

いや、このスレ2代目から入ったから前スレ見たくて・・・。

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/02(日) 03:57:08 ID:v+M2KbwL
前スレ立てた俺だが持ってない
ごめんよ

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/02(日) 14:13:48 ID:9qFq5gaX
すぱろぐに一部まとめられているよ

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/03(月) 09:43:42 ID:/x3DZO1l
>>394
トン。今見てきた。
だが、予想以上に少なかった・・・・orz

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/03(月) 16:15:33 ID:QKQ5uOPn
あるにはあるんだがどうすればいいのかわからないんだぜ

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/03(月) 17:56:43 ID:JriCfAcz
datなら上げられるんだがhtmlだとお手上げ

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/03(月) 18:29:39 ID:gxNxs0Fv
http://p2.chbox.jp/read.php?url=http://game10.2ch.net/test/read.cgi/pokechara/1115569949/all
ミラー変換機に入れてみたらあった。
これならブラウザ上で見れる筈

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/04(火) 11:06:36 ID:QEvSt2ve
夜にでも、ss投下しようかと思っているんだが、
何レスくらいまでは直投下OK?

教えてエロい人

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/04(火) 13:17:49 ID:yAg7RvyW
心の赴くままでおk

401 :オウカさんと一緒1:2007/09/05(水) 01:38:14 ID:V1nL9PaQ
少女と言うには、大人びていて、
熟女と言うには、瑞々しい。
そんな彼女を評す言葉はなんだろうか?
折り良くか、折り悪くか、彼女が悩ましく思うのもそんなことだった。
『ほぅら、若いママさんにサービスだ!』
ラトと二人で買い物に行ったら、新しい無農薬野菜店の店主の言葉は、
ラトの口から家族に広まり、昨夜の晩御飯は笑いに満ちたもになった。
……表面上は。
洗濯物を干し終えて、縁側にお気に入りの座布団を引いて湯飲み片手に頬を膨らませている。
それが素直なキモチ。
胸の大きな妹、ゼオラの
『姉様、近頃老け込んだものね』
一言がぐっさりと刺さったのだ。
ラトやアラドのフォローは有ったけれど、やっぱり悔しい。
思わず自室に戻ってから歯軋りをしてしまった程に。
【敵】でもある妹の言うことだから、気にしなければいいのだけれど、
やっぱり悔しい、女心は複雑なのだから。
「……はぁぁぁぁ」
大きな、大きなため息が洩れる、とてもよい天気が恨めしいくらいに。
ため息を大きくする事件は今朝もあった。
妹を【敵】にしてしまった元凶は、しっかりと爆弾を爆発させた。

『家族の朝は一つの喧騒曲』
随分前にラトは呆れたようにそう言った。
二つの伸びる手が、一つしかないものを巡って競い合うのだから。

ラトが無言で珈琲をすする。
もっとも、珈琲に煩い人物から言えば、そのカップの中身は
『珈琲と言うには、糖分が多く、ミルクが含まれすぎている』
ものだったが。
オウカの作った朝食を並べる、二人の選手。
二人の視線はチラリチラリとテーブルの片隅に置かれた時計に突き刺さる。
朝食を並べ終えても、二人は椅子に座らない。
ただ手持ち無沙汰に自分の椅子の前で立っている。
『Pipipipipipipipipipipipipipipi』
少々耳に付く電子音が時計から響き渡る。
瞬時に食卓のある部屋には朝刊に目を通すラト一人になる。
二人の姉が出て行った後、新聞から目を離すことなく、
時計のアラームを止めた、半ば呆れながら。

402 :オウカさんと一緒2:2007/09/05(水) 01:44:33 ID:V1nL9PaQ
いつからか、【レース】が毎朝行われている、 平日、土曜、日曜、祝日問わずに。
おかげで家族は昼間で寝ていると言った、ごく一般的な社会人の至福とは無縁だった。

ほぼ同時に部屋を飛び出した二人は、階段を駆け上がる。
一人ならゆうゆうと上り下りできる階段を、女二人が密着して駆け抜ける。
階段を上りきり、廊下を左に曲がるとそこにはドアがある。
そのドアノブを掴んだものが、勝者となる。
可愛い弟を起こす権利が勝者の特権。
敗者は廊下で見ているか、下で待ち呆けるしかない。
今日の勝者はオウカだった。
口元に笑みを浮かべ、形だけのノックをしてドアを開く。
つい先日もあんな事件があったにも関わらず、
彼の部屋のドアには鍵が付けられていない。
背中越しに手を振るのも勝者の優越感。
丸めた掛け布団を抱きしめる愛らしい弟。
そのベッドにそっと腰掛、魅惑的な頬へ指を伸ばす。
二度、三度と頬の感触を指先で楽しむ。
その後、頬を掌全体で撫でながら、
「アラド、朝よ。ご飯の支度はできているわ」
穏やかに声をかける。
【ご飯】に反応しながらも、弟は眠りの世界から返って来ない。
「……早く起こしなさいよ!」
部屋に入ることが許されない敗者が、廊下から怒声を挙げている。
アラドの耳元に口を寄せそっと囁く。
「怖ーいオネーサンがアラドを狙っているわよ? 早く起きて」
笑みを伴う極上の目覚め。
言葉とその吐息が耳を心地よく転がして、
「……ん、ん、ん〜」
首を振ったアラドの顔がオウカの胸に埋もれ、
ゼオラが金切り声を再度発しようとした時、
「……かぁさん、もう少し寝させてょぅ……」
しょうがない子と、笑って済ませることが今日は許されなかった。
あっという間に二階は喧騒が広がった。
我関せずのラトが冷めた朝ご飯の前に二階で目にしたのは、

・手の形に赤くなった頬を抑えて呆然としているアラド。
・お腹を抱えて笑っているゼオラ。
・ゼオラに涙を浮かべながら掴みかかっているオウカ。

という、何とも不思議な光景だった。

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/05(水) 13:00:23 ID:W03SwyDv
かぁさんw

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/05(水) 18:26:42 ID:EBHZd2TG
笑ったw
うまい文章も相まって面白かったよ

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/06(木) 00:12:03 ID:71V2h18J
GJ!

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/10(月) 19:19:33 ID:QXHc8dYP
このスレは・・・・
 
    アイビス
     ↓
ゼオラ→アラド←オウカ
     ↑
   ラト&イルイ


って言う関係でおk?
    

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/10(月) 19:37:33 ID:4fLUpIsn
おk

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/10(月) 22:07:23 ID:dE9twIqd
あー、姉様分が不足してきた。

>>406
おk 
でも、イルイはあんまり見ないような

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/11(火) 03:05:21 ID:IYQ4UJST
まあさすがにスクール関係ないしな。
どっちかってーとアラドスレの領分。

410 :オウカさんと一緒3 ◆K0Pz5J64y2 :2007/09/12(水) 22:33:25 ID:o/F3Mw+R
「アラドには悪いことしちゃったわね……」
そうお茶を啜りながらつぶやく。
目の前に広がる向日葵畑と、洗濯物。
そして、青空。
ちっぽけなことだ、この青空に比べれば。
大きく伸びをする。
「……お買い物でも行って、安い食材があれば奮発しちゃおうかしら」
罪滅ぼし、と言うには安っぽいが弟はきっと喜んでくれるだろう。
そうと決まればお掃除の残りを済ませてしまおう。
「……ょぃしょっと」
自分が立ち上がるとき、耳に何かが聞こえた。
紛れも無く自分の声。
『立ち上がるときに声出すのは、オバサンくさいわよ、姉様』
耳の奥で【敵】の声がリピートした。
何故、あの時は笑って許せたのだろう?
今なら、きっと掴みかかってしまうんじゃないだろうか。
「……オバサンじゃないもん」
そうつぶやいて見ても、少女は名乗れない気がしてきてる自分。
ファッションよりも健康や、家計が気になってしまう自分。
自分がいつの間にか、【オバサン】に近づいているような錯覚。
違う、オバサンじゃない。
声にならない声が頭に響いて、【若さ】の象徴が家にあったことを思い出させた。
しかも、それはゼオラではできなかった。
ゆっくりとラトのドレッサーの中から服を取り出すと、自室へと戻った。
「ちょっと無理があるかしら」
ゆっくりと鏡の前で回ってみる。
嬉しそうに、恥ずかしそうに、ブレザーを纏ったオウカははにかんだ。
かつて、妹達がそれを身に着けたとき、オウカは試着を躊躇った。
何となく、大それた気がしたから。
上の妹は、その胸が大きく型崩れした着付けとなって、似合っていなかった。
下の妹は、まだ早かった。
自分が似合わないのもいやだけれど、
似合ったら妹達に悪い気がした。
でも、自分で思うのも何だけれど、この服は自分にピッタリだ。
サイズも、見た目も……。
僅かな自信が生まれた。
アラドが何故、ラトの【お友達】からこれを貰ったのか、
問い質すことは出来なかったけれど、
これが家族の誰よりも自分にピッタリなことが嬉しかった。
だって、この服はアラド達の年頃の【象徴】なのだから。


一週間以上お待たせしました。(誰も待ってないか(;_;)
カチキョウスレから戻って、書き書きしてます。
後二回分くらい予定してますが、微妙に仕事やなんだで忙しいのですが、
週末には完結させたいなっと。

GJくれた皆さんに感謝しつつ、
妄想の続きをご一読下さい。

んでは、晩飯休憩終えて仕事に戻ります。

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/13(木) 01:56:47 ID:opnW1Wkd
ドGJ。
カチキョウスレの住人でもある俺は間違いなく勝ち組

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/13(木) 20:07:51 ID:c0/Rd+bc
イイヨーイイヨー
GJダヨー

413 :オウカさんと一緒4 ◆K0Pz5J64y2 :2007/09/15(土) 20:51:00 ID:xLpP9Bsr
オウカは座布団にスカートが皺に付かないか気にしながら腰を下ろして瞳を閉じていた。
通り雨だろうか、雨の音が遠くに聞こえる。
・この服を着て過ごす時間があったならば。
・【スクール】が、他の少年少女にとってのものと同じ言葉だったならば。
閉じた瞳の奥で、見知らぬ【学校】で笑いあう家族を思い描いた。
それは、甘く遠い夢だった。
知識の欠片で思い描く夢は美しく、遠かった。
いつの間にか、うとうとしていたようで、畳んである布団によりかかっていた。
雨音にまどろむオウカは、あることに気が付いた。
「雨?!」
部屋から飛び出す。
庭に面した縁側があるリビングへ駆け込むと、
「アラド?!」
そこには女性物の下着を抱えた弟がいた。
「姉さん、大丈夫?」
足元には他にも洗濯物の山がいくつもあった。
「えっ?」
「帰って呼んでも出てこないしさ。……疲れてるのかなって」
ひょぃひょぃっと、山の中から自分の衣類を取り出して、山を作る。
「ううん。そんなことないわ。仕事をしている訳じゃないもの」
「俺らが仕事してるからって、姉さんに家事押し付け過ぎてたりないか?」
弟の気遣いが嬉しいが、どうにも視線がこちらを向かない。
「ううん、大丈夫よ」
「……なら、いいけどさ。俺、姉さんにはあんま無理して欲しくないからさ」
思わず目を細めて首を傾げてしまう。
慌てたように視線を逸らしてしまう弟に、そっと近づいて山の仕分けを手伝う。
「……アラドこそどうかしたの?……少し変よ?」
「いや、そんなことないよ」
動揺がはっきり見て取れた。
クスリっと笑みを零すと、
「……また、隠し事?」
洗濯物を拾い集める二人の顔が近づく。
「いや、あの、その」
慌てたように、顔を逸らしアラドは決意の表情で向き直る。
「姉さん」
「なぁに、アラド?」
「……ただいま」
「おかえりなさい、アラド」
「……で、その格好は?」
余裕が吹き飛んだのはオウカの方だった。
「え、いや、その、違うの」
自分が着ている物や、それの出所であるとか、頭の中でグルグルと回りだす。
「似合ってるけどさ……可愛いよ?」
弟の爆弾は、避けれない、火力が凄い、姉に対しては。
「お、大人をからかうんじゃありませんっ!」
立ち上がると、アラドをキッと睨み付ける。
「いや、ほんとに似合ってるって」
ニコニコしてるのか、ニヤニヤしてるのか、弟の顔を見て区別することも出来ないほど顔が熱い。
「……」
真っ赤な顔のオウカはゆっくりと起死回生の台詞を口にする、大人の余裕とユーモアさを兼ね備えた言葉を。
「オウカさん、17歳。……なんて通用しちゃうかしらね?」
若干はにかみながらでも、可愛らしいポーズを取ながら言い切ったオウカを待ち受けているのは動きを止めた弟の沈黙だった。
一分弱の沈黙が永遠に溶けぬ氷のようにオウカを苛んだ後、アラドが口を開いた。
「……オウカ、サンジュウナナサイ?」

414 :オウカさんと一緒5 ◆K0Pz5J64y2 :2007/09/15(土) 21:39:23 ID:xLpP9Bsr
オウカの豊かな胸に片膝付いたアラドが顔を埋める姿勢ができるまで数秒だった。
次の瞬間には
「そこで、言葉を切らないっ!」
涙を浮かべながら力いっぱい抱きしめていた。
「もがもがもが、く、くるし」
抵抗するも姉に実力行使も出来ず、足をジタバタさせるのが限度のアラド。
一分半程の時が流れ、アラドのもがく音が途切れ、二人を包むの雨音だけになった。
動かなくなった弟に気づき、無意識の大技、オウカブリーカーを止めた。
思いが篭り過ぎた抱擁から解放されたアラドが、重力に引かれて崩れそうになる。
それを今度は優しく抱き寄せると、洗濯物の中にオウカは腰を下ろした。
数分か、十数分か、数十分か、時計が見えない姿勢で固定されたオウカには判らない時間が流れた。
アラドがうなりをあげながら顔を振り、オウカの胸に顔を押し付けた。
他の異性なら嫌悪が走るであろうが、それをしている人物は特別だった。
「……さん……」
オウカは拾ったアラドの洩らした言葉の欠片に若干強張った。
(自分はこの子の何なんだろう?)
考えるとモヤモヤする。
そんなモヤモヤを知ってか、知らずかゆっくりアラドが目を開けた。
「……姉さん?」
「大丈夫?」
「ちっと、頭痛いかも」
「……ごめんなさいね」
「いや、俺こそわりぃ。……部屋に戻って休んでるよ」
立ち上がろうとする弟を、
「……動いては駄目。下手に動かさない方がいいから」
やんわりと、腕と胸の間から離さない。
「……わりぃ……」
意外なほど素直にアラドはそこに納まり、目を閉じた。
「……寝れそうなら寝てもいいわ。晩御飯には起こすから」
「うん」
目を閉じた弟の顔を見つめながら、気づくと色んなモヤモヤが嘘の様に引いていた。
「……姉さん?」
「……なぁに?」
「……姉さんから、向日葵の匂いがする」
「え?」
庭に生えている向日葵達を見る。
アラドがこの家に越してきた時植えた向日葵達。
家族は、種が目当てなのだと噂をしていた記憶がうっすら蘇る。
「……懐かしくて好きな匂いだ」
「……そう、よかったわね」
「うん。……少し、眠ろうかな。いいかな、姉さん?」
「……ええ」
オウカの返事を聞いていたのか、判らないほど早さでアラドは寝息を立てていた。
アラドの言葉、寝顔。
どれもオウカにとって好ましいもので、それを見つめ、反芻している間に、オウカもまた眠りに落ちていった。

415 :オウカさんと一緒6 ◆K0Pz5J64y2 :2007/09/15(土) 21:41:23 ID:xLpP9Bsr
視界一杯に広がる向日葵畑にオウカはいた。
ゆっくりと視界を左右へ振ってみる。
そこには一組の家族がこちらに背中を向けて歩いていた。
男女の間で手を繋いでいる男の子。
ふと、男の子がこちらを振り向いた。
オウカは、何故かドキリっと胸が高鳴った自分を感じた。
男の子は両脇の二人に何か言うと、二人から手を離しこちらへと走ってくる。
男の子の両脇の二人は身を寄せ合って男の子を見ている。
オウカまで、もう少しという所まで近づいた男の子は転んだ。
驚いた様子の女性を男性が肩を抑えて留めている。
それを視界の隅で捕らえながらオウカは男の子の元へ走りよっていた。
オウカがたどり着いた時には、自分で立ち上がり、へへっと涙を滲ませた顔で笑って見せた。
腰を落とし、目線の高さをあわせ、膝についた泥を払ってやる。
男の子の背丈と同じくらいの向日葵に囲まれている。
ゆっくりと男の子は口を開いて、
「オウカ姉さん大好き」
そう言ってにっこりと笑顔を咲かせた。
周りの向日葵に負けない大輪を。

オウカはゆっくりと瞳を開いた。
今の、アラドの顔がすぐそばにある。
ゆっくりと、アラドを抱き上げるように浮かせる。
その魅力的な頬に唇を寄せて、
「……私もアラドが大好きよ」
そう囁いて一度だけ微かに唇で触れる。
大抵の男が喜ぶ行為を受けながらも眠りの国から帰ってこないアラド。
そんな弟に頬を寄せ、
「……アラドも、向日葵の匂いがするわ」
そう呟くと瞳を閉じた。
どんな夢が待っているか、オウカに不安はない。
空がそれを感じたのか、雨は止み、雲間から夕日が見えていた。

すっかり暗くなった頃帰宅したラトが目を丸くしたのも無理はない話。
遅番のゼオラがこれを見る前に避難っと、ある若者の下へバーンブレイドを見に行ったとか……。
遅番のゼオラが帰宅したとき?
それはまた別のお話。

416 :オウカさんと一緒 ◆K0Pz5J64y2 :2007/09/15(土) 21:49:48 ID:xLpP9Bsr
長々とすいませんでした。

元ネタは
>>388
>>389
>>391
の協力に感謝。

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/15(土) 21:52:49 ID:CNEDxhkl
神降臨ktkr
まじ、GJです!

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/21(金) 23:52:28 ID:Jf1UMfdH
姉さん、外伝でまた会えるよな


と、夜空を見上げるスクール三人

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/23(日) 00:26:38 ID:3mQjXe6E
御彼岸だから会えるよ。

・・・・・ほら、今そこに・・・

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/24(月) 13:15:24 ID:tNgh+rhi
ちょ、姉さん自重w

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/27(木) 21:15:25 ID:tVdWTRGy
オウカ姉さんの寝顔を見たい。

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/28(金) 14:50:17 ID:jpKRzwoS
オウカ姉さんが寝ている隙に額に肉と書こうとして返り討ちにあうアラド

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/30(日) 22:05:57 ID:raHPD7cP
オウカ姉さんが寝ている隙にこっそり布団にもぐりこんで一緒に寝るアラド

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/01(月) 18:14:56 ID:tSPFi/qj
ついさっきアースクレイドル内部での戦が終了しました。
アラドやゼオラでオウカ姉さんへの援護防御を見ようとしたら
オウカ姉さんの回避率が高いせいか
アンサズがマシンナリーライフル(ALL)しか使ってこないので
見れませんでした。

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/05(金) 19:12:26 ID:Dm6W7hyf
その話を思い出すだけで猛禽の翼が俺の胸を切り裂く

姉さんしんじゃいや

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/14(日) 03:21:46 ID:IX8ZDN0Q
ひっそり保守

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/14(日) 13:19:25 ID:LzhLMQce
最近ラトとオウカ姉さんがシャイン王女のイタズラで王女と同型のパイスーを(ラトは青を姉さんは黒を基調とした色)着せられ、
最初は恥ずかしがるもののアラド達に結構似合っていると言われたからと妹とお揃いという事ですっかり気に入ったオウカ姉さんの姿を想像してしまった………

ま、オウカ姉さんなら何を着ても似合いそうだけどね。

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/17(水) 10:03:07 ID:4qoqiBen
ということは
某「イグニション!」の人のパイスー着て
恥ずかしがってるオウカ姉さんとかもありだな?

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/25(木) 03:08:11 ID:MFB85Iu0
むしろ、某ミッテ先生のような暴走を思い付いた。

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/06(火) 07:28:09 ID:y0YY31Yw
ひそりと保守

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/09(金) 10:26:08 ID:LTl/f/Ym
オウカ姉様レギュラー化してくれんかな

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/10(土) 17:43:25 ID:hG7QVUg9
まぁ、甘いもんでもくオウカ?

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/10(土) 19:15:30 ID:xY2WIHX6
つまり、アラドがオウカ姉様を食べてしまうということですね

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/15(木) 04:32:39 ID:Ispi+Fjk
>>433
あの手この手でアラドをその気にさせようとする姉様と、その誘惑に耐え続けてるけどもういっぱいいっぱいです、な感じのアラドが浮かんだんだな、これが

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/19(月) 02:02:19 ID:pFOqSpTT
オウカ「私は、オウカ!オウカ・ナギサ!!スクールの長姉にてアラドの婿!!!」
ゼオラ「なっ、何言ってるのよ、姉様!?」
アラド「いや、俺男だから、婿はないだろ」
ラト「アラド、突っ込むところ違う」

オウカ「アラドの頬っぺは渡しません!!」

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/24(土) 00:11:17 ID:bj0H5kYz
イルイ「じゃあ、私はアラドの背中を…」
ラト「じゃあ、私は…む、胸…とか…」
アイビス「じゃあ私は…えと、えと…く、唇で…」
ゼオラ「み、皆ずるい!残ってるのは…いや、でも、さすがにそこは…(赤面」

アラド「あの…俺に拒否権は「「「「「ない」」」」」…っすよね…」

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/04(火) 19:53:06 ID:rto1plCg
アラドハーレムの始まり期待して保守

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/07(金) 23:04:13 ID:GMH3Rv5k
良いな、このスレ。

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/14(金) 11:14:26 ID:9FSj42Yf
さて、OG外伝まで二週間きった。
姉様期待保守

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/23(日) 14:50:30 ID:1jMGoWNt
「メーリークリスマス!!」
っと、サンタなオウカ姉さんが、トナカイコスのゼオアラの引くそりに乗ってくる電波を受信した。

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/30(日) 15:54:07 ID:smudu/d3
中断メッセージにアイビスと一緒にケーキ食べに行くアラドktkr
姉さん嫉妬必死

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/30(日) 17:09:32 ID:7TQ/SJ8Q
>>441
オウカ「なんであの娘なの!?私ならバインバインなのにー!!!! orz」

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/31(月) 00:24:52 ID:xF0NBtUg
序盤の海イベントもラミアのポジションは姉さん嫉妬必至だな

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/02(水) 06:00:33 ID:qsLdidJn
結局外伝で復活せずか…。

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/08(火) 01:35:38 ID:NYE2j+W3
イーグレットはザパト達に回収されてるっぽいし、
全く希望がない訳ではないと思いたい。

それはそうとシャッフルバトラーの方ではラピエサージュがえらい強いな。
SPDもそこそこあるし、隠れ身正義激怒誘爆で敵スタック壊滅とかもうね。

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/08(火) 21:38:12 ID:WjUxy+wp
アリエイル&フリッケライガイストで再登場とか

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/09(水) 01:14:03 ID:1GtHKwbF
それでも、それでもオウカ姉様ならきっと何とかしてくれるッ!

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 19:53:25 ID:XdxxEznr
保守

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/14(月) 17:28:13 ID:u3JnPCIq
保守

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/16(水) 16:38:53 ID:fBarkQX+
保守

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/17(木) 09:45:52 ID:I3TuLY8y
保守

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/21(月) 23:46:27 ID:F2QKWwNq
雑談でもしようぜ。

オウカ姉さんの脇、マジエロイよな?

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/22(火) 13:13:47 ID:/jjqZU9A
マジエロイ。

おぱいもえろす。オウカ姉さんの腋から胸にかけてのエロさは異常

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/22(火) 13:41:31 ID:NpsN6WsE
アラドにヘッドロックをかけたらエロイ胸と脇とあのまるまるほっぺのコラボレーションですよ

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/22(火) 18:14:41 ID:/jjqZU9A
>>454
最高じゃないか
オウカ姉様も本気じゃなくて寧ろ後頭部に胸を押し付ける勢いで軽く締めるくらいか
で、オウカ姉様の匂いと柔らかさで気絶するんだよな

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/22(火) 22:01:30 ID:fNl9Arsi
今更書くのもなんだがりーず工房の冬コミの新刊がオウカ姉様な件

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/23(水) 06:27:12 ID:P4Gm5+3K
よくわからんがうpまだー?

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/23(水) 14:32:37 ID:LImlQnvb
>>457
ttp://www.doujinshop.com/doujin/cgi-bin/search.cgi?_file=bookdata&strings=16029

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/23(水) 14:37:22 ID:sNpEWNjU
>>458
えろいくれ

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/23(水) 19:12:37 ID:UxwBjfsO
買えばいいと思うよ

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/23(水) 19:43:29 ID:imXDtofN
りーずは嫌いじゃないが飽きやすい…

462 :花の唄:2008/01/23(水) 20:04:15 ID:K+7AYkHo
>>456
俺もつい先日買っちまったよ

流れ切って小話投下。萌えスレに誤爆るとは思わなかったorz

――或る晴れた日の昼下がりの事
「えーと……他、何か買う物あったっけ?」
「いいえ?これで取り合えずは全部ね」
 長屋の住人たるアラドとオウカは近所の商店街で買い物をしている。
 教導隊勤めのアラドがその姉と連れ立って歩く事は滅多に無いが、偶々時間が空いていた二人はその日に限り、珍しく行動を共にしていた。
「……そんなに抱えて重くはないの?」
「え?まだまだ余裕があるよ。姉さんの分も持とうか?」
 生鮮食料品や生活雑貨を抱えた弟の腕を心配した姉は気遣いとも取れる台詞を吐いたが、弟にはまだまだ余裕があるらしい。
「逞しくなったのね、貴方」
「伊達に鍛えられてないって事で。肉体強化も込みでね」
 悪びれる様子もなく、あっけらかんと言ったアラドにオウカの眉が少し釣り上がる。その手の台詞はオウカとしては聞きたくなかった。
「さて……まだお金はあるし、偶にはゼオラやラトに土産でもこさえていってやるかなあ」
「え、ええ。そう、ね」
 姉の空気の豹変に弟は半ば気付きながらもそれを無視した。姉もまた、纏った空気を手放さざるを得ない。
 ……留守番をしている妹達への土産。今や稼ぎ頭として多くの金を家に入れているアラドの行動にオウカは口を挟まない。
 ……だが、寛容なお姉ちゃんにも許容出来ない事柄は確かにあった。

「うーん。序にイルイとアイビスさんの分も調達しようかな。甘いものの一つでも」

「……!」
――ピキッ
 何かが罅割れた様な音がした……気がした。
 未だ子供であるイルイは兎も角として、よりにもよってあの負け犬の名を弟の口から聞く事になろうとは。
「何か、怖い顔してるけど……姉さん?」
「ハッ!?……な、何でもないわ」
 何と言う事か顔に出てしまっていたらしい。真剣な表情で顔を伺うアラドを直視できず、オウカは視線を泳がした。
「ふーん。……ま、良いや。見繕う前に茶でも引っ掛けない?」
「は?な、何を」
 突然のお誘いにうろたえるオウカ。……若しや、こちらの意図に気付いた上でアラドは自分を買収する気なのだろうか?
 そんな邪推が頭を過ぎる。
「俺にしちゃ珍しく、腹が減ったんじゃなくて喉が渇いちまった。……どう?姉さん」
「・・・」
 真意が読み取れない真っ直ぐで澄んだ瞳をアラドは湛えている。翠色した視線に金色の自分のそれを絡ませたオウカは自分の取るべき行動を決めた。

463 :花の唄:2008/01/23(水) 20:11:18 ID:K+7AYkHo
「わ……」
「わ?」
「和菓子が食べたい気分ね」
 婆臭いかも知れないが、茶を啜るならその共には和菓子は外せないオウカだった。
「和が……餡蜜とか最中とか?俺は別に構わないけど、少し歩くぜ?」
 この辺りで和系の茶屋は少ないが、アラドには場所に心当たりがあるらしい。当然代金もアラド持ちだ。
「そう、遠いのね。因みに、どの程度?」
「ここから、10分位かな」
「……そう」
――ニヤリ
 オウカの顔が少し歪む。その場所に辿り着くまでにやりたい事が出来た。そして、オウカはそれに戸惑いを見せない。
「それじゃあ、序に今の私の我侭を聞いて貰っちゃおうかしら?」
「へ?――いいっ!!?」
 ふにっ。その感触の不意を突かれたアラドはお決まりの声を上げて抱えていた荷物を落としそうになった。 
 あろう事かオウカはアラドに腕を絡ませ、その均整の取れた豊満、且つ弟のほっぺより硬い美乳を腕に押し付けたのだ。
「くすくす……予想通りの反応。アラドには刺激が強過ぎた?」
「い、いや。不意打ちに吃驚したってだけで///」
 狼狽と羞恥を同時に顔に貼り付けた弟の顔は姉には堪らなく可愛いモノだった。
「その割には顔が笑ってないわ。……お姉ちゃんとこうするのは嫌?」
「そりゃあ光栄、ですけど」
「なら平気よね?ひょっとしたら恋人同士に見えるかしらね」
 意地悪っぽい笑みを浮かべたオウカのペースにアラドは染まりそうになった。だが、アラドも黙ってはいなかった。
「この辺りには知った人が多いから、やっぱり姉弟かな」
「……知らない人には?」
「ちょっと判らないな。でも……」
「?」
 次のアラドの台詞はオウカに良い意味でダメージを与えた。

「俺みたいな糞餓鬼は、姉さんの様な美人さんにゃ釣り合わないよ」

「もう、嬉しい事を言ってくれちゃって//////」
 姉は自分の容姿を褒めてくれた弟に『きゅん』、と胸がときめいた。
「うわ、ちょ!押し付けないで!」
 そして、オウカはアラドの言葉による喜びを肉体言語でアラドに返す。路上で半ば絡み付く様に密着する姉と弟は馬鹿にしか見えない。
「子供で悪い事はないでしょう?」
「え」
「その善し悪しを決めるのは貴方でも周りの人間でもない。……この私よ」
「え、え?そうなの?いや何か違う様な」
 オウカの口から囁かれた言葉を反芻し、アラドはそれがおかしい事に感じた様だ。だが、オウカはアラドを納得させる為に言った訳ではない。
「さ、行きましょうか。エスコートは任せたわよ?」
「姉さん引っ張らないで!って言うか方向逆!」
 ……自分が思っていた事を素直にそのまま発しただけだった。

 その後、可愛い弟との短い逢引(仮)を終え、家に帰り着いたお姉ちゃんは終始ご機嫌だった。
 しかし、土産を頬張るゼオラとラトゥーニにはその理由は最後まで判らなかった。

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/23(水) 20:15:54 ID:K+7AYkHo
お姉ちゃんとデート(甘口)

うん。オウカ姉さんはアラドがお気に入りだと思うんだ。

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/23(水) 20:47:23 ID:YCAOsCzN
GJ
もれも久しぶりに書くかなぁ

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/23(水) 22:36:36 ID:UxwBjfsO
とりあえず、アイビスさんに嫉妬するオウカ姉さん可愛いよ
よく出来た優秀なお姉さんとだめあねはどっちも美味しいキャラだけどな!

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/25(金) 18:46:16 ID:kxdiIn+r
GJすぐる。

俺も何か書けるようになりたいなぁ・・・・

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/28(月) 09:12:39 ID:LHtTSIU2
姉さんは俺が守る!保守

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/29(火) 22:07:29 ID:IDxVxIfW
規制解除記念保守!
3日前に買った「桜花幻想」をみながら我慢したかいがあった
内容もまんぞっく

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/01(金) 17:03:03 ID:NrcjScsQ
オウカ姉さまって不憫すぎて可哀想…。

生きて帰ったとしても居場所なくねーか?
ジャーダやらカイに娘って言われなさそうだ、大人っぽ過ぎて…。

俺が嫁にもらうしか…

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/02(土) 00:25:38 ID:W/7/fssp
幼女化して復活すれば問題ない

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/02(土) 02:01:35 ID:ZJu6GjxM
アラドの姉さん女房になれば無問題

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/02(土) 21:49:12 ID:hLKACVgB
OG3での復活のしかたでも考えようか・・・

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/02(土) 23:03:37 ID:xuMcIrwT
アウルゲルミルのコアになってて
それを救出とか?

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/03(日) 00:21:09 ID:acR7R1zW
それいいな。
救出したあと、アラドが行方不明になって
サルファ展開につながるんですね。

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/03(日) 15:03:23 ID:XVxZSnPt
ガラッ

アラド(ラトが帰って来たな・・・・)
アラド「ラト、おかりんこ」
ラト「ん、ただいまん・・・・アラドの馬鹿・・・・」
アラド「(・∀・)ニヤニヤ」

ガラッ
アラド(姉さんが帰って来たな・・・)
アラド「姉さん、おかえりんこ」
オウカ「はいはい、ただいまんこただいまんこ」
アラド「(´・ω・`)」
オウカ「すぐに夕食の準備をしましょう」

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/03(日) 17:51:31 ID:xxYlNZA2
それなんてウェブ漫画?

でもオウカ姉さんには真っ赤になって欲しい。

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/03(日) 20:16:16 ID:acR7R1zW
純情で初心な年上か・・・最高だな

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/04(月) 12:22:58 ID:6DefvPtw
フラグもなしで突然現れて、ロム兄さんみたいに現れてほしいな。


伝説のオウカバトルさ!

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/04(月) 21:39:56 ID:mypdiD+a
タクティクスオウカ

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/07(木) 12:34:32 ID:I2GxqUfl
ほしいな

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/08(金) 01:25:30 ID:EBbx/sqE
アラド選択
「おれは姉さんを愛している!」
「おれは姉さんと離れたくない!」

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 10:55:24 ID:iIJ7l+Xo
オウカ姉さんとラピエって素でエンドブレイカーできそうだよな
OG3で復活するならエンドブレイカー引っさげて復活してほしい
「コード・エンドブレイカー。受けなさい、この桜花嵐をっ…!」って感じで
アルコに使わせとくにゃもったいない技だ

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 15:28:02 ID:KPYzIBdD
ジョナサン博士あたりがオウカ姉様専用のDGG作ってくれねぇかな

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 23:35:25 ID:fXxJu7R0
ダイオウカですか

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/13(水) 00:46:52 ID:oayT8MVF
オウカオーだろ

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/13(水) 01:33:56 ID:TPaj8OQ/
オウカ姉さんは某鳳凰座の聖闘士のように
弟の危機に駆けつけて欲しい

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/13(水) 12:13:52 ID:F9tTJtL5
敵「ふははははは!死ねアラド・バランガ!!」
アラド「うわあああああ!姉さん!ねえさぁぁーーん・・・!!」

???「マグナム・ビィィィーーーク!!」
ジャキィィィィーーン

敵「な、何者だ!!」
オウカ「スクール長姉、オウカ・ナギサ・・・」
アラド「・・・や、やっぱり来てくれたんだね・・・ねえさん・・・!」
オウカ「大丈夫、アラド?・・・よくも私のかわいい弟をいたぶってくれたわね」

こうですか!?わかりません!!

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/13(水) 12:30:42 ID:dHsQ4Z6f
>>484
それ、マジでありそうだから困る。
確かDGGシリーズって、4体作られてウチ3体は既出だけど、
最後の1体が行方知れずって設定だった筈。寺田神やってくんねーかなー。
ラピの残存パーツ+DGGのフレームでラピエサージュ・セリーゼとか妄想がひた走る。

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/14(木) 00:38:47 ID:OdCxD8U4
>>486
漢字で書くと「桜花王」…
まさにオウカ姉さんの為に用意されたかのようなネーミング…
でも隈取りしてトミノ口調で喋ってラ・ギアス統一と地上界(特に連邦の)粛正を目指す
修羅王様みたいな漢らしい異世界覇者オウカ姉様は嫌だ

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/14(木) 17:01:40 ID:8RhLEIMR
今日は妹たちにチョコレートを作る日……ということを知らず、回りが何で浮かれているかわからない姉様

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/14(木) 18:57:24 ID:b/p5Wu4d
そして出遅れてトリにアラドにチョコをなくなくあげるしかない姉さん
しかし、アラドは「姉さんのチョコを一番楽しみにしてたんだ」と言う

ここで姉さんの行動選択↓

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/14(木) 20:28:00 ID:rHm7hTs8
オウカ「仕方が無いわね。少し待ってなさい」
アラド「きたきたぁ! 俺にとっての大本命!」
――数分後
オウカ「…これよ」
アラド「へ? これは、業務用の板チョコ?」
オウカ「ええ。本当は手を掛けたかったのだけど、敢え無く時間切れにね」
アラド「ま、まあ…仕方ないよ。くれるだけでも有り難い」
オウカ「だから…少し、渡し方に凝ってみる事にするわ」
アラド「へ?」
オウカ「目を、閉じてくれるかしら」
アラド「? …こうで良いのかな姉さん」
オウカ「ええ。そのまま、ね」(チョコレートの欠片を口に含む)
アラド「んむ!?――え」(唇に何かが触れて目を開く)
――暫くお待ち下さい
アラド「今のは…ね、姉、さん?」
オウカ「ハア……ゼオラ達には内緒、よ?」
アラド「あ、ああ///」
オウカ「次はちゃんと用意するから、ね」
アラド「…期待してるよ」

こんな感じか?これで良いんだよな?

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/14(木) 20:50:28 ID:Kjd8ECGL
僕は君のSSに敬意をはらう!!

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/15(金) 01:35:07 ID:P+4prhIc
SSとは!暗闇の荒野に!!進むべき道を切り開くことだッ!

496 : ◆K0Pz5J64y2 :2008/02/15(金) 02:31:43 ID:R7pycnR+
ご無沙汰です。
久しぶりに投下。

時間を間に合わせようと思ったら雑になってしまいました、すいません。

497 : ◆K0Pz5J64y2 :2008/02/15(金) 02:34:57 ID:R7pycnR+
「姉さん、ゴミだし終わったよ」
部屋着で僅かに震える少年が寒空からリビングへ戻ってくる。
「いつもごめんなさいね、アラド」
そう労って彼の椅子を示し座るよう促す。
「ま、夜中に姉さんにゴミだしなんていかせられないよ」
自分の場所に用意されたココアをフーフーと冷ましながら口をつけながら姉を見る。
「あいつらはもう?」
今いない二人のことを尋ねてくる。
「ええ、あなたが寝てる内に夜勤へ行ったわ」
「元気だなぁ、二人とも。殆ど今日仮眠してないんじゃ?」
「もう昨日よ」
湯呑みに両手を添えて自分をまっすぐ見つめる姉の言葉に、チラっと時計に目をやると確かにもう金曜になっていた。
「んー、ラトはちゃんと渡せるかな?」
「心配?」
「ま、可愛い妹の恋路だし、気にはなるよ。……けど、あの人鈍いんだよなー」
やや固い表情をしてた姉も思わず、口に手を当てクスッと笑った。
「ん、なんか面白いこと言った、オレ?」
家族の中で一番鈍い、そう言われてる弟が他人をニブイとは……。
銀髪の妹がいたら暴れ出しそうだ。
「ラトのチョコの味は知っているでしょ?」
あまり微笑むばかりでは、弟に悪いのから、話題を変えていく。
「ん、ああ、旨かった。食べたらイチコロだな」
仮眠を取る前に食べた家族からのチョコの味を思い出したのか、オウカの好きな笑みを作って消した。
「……お腹空いたの?」
軽く左手で腹部を摩る姿にまた姉は微笑む。
「……ちょっとね。でも今食べると朝がなぁ」
何とも無念そうな声音で天井を仰いだ。
早番の朝食はダンディな上司とすることになっていて、そこで下手に残したり好き嫌いをするとしごきのレベルが跳ね上がる。
「……軽目のお菓子ならどうかしら?」
「お菓子くらいならいいかな。……お願いしてもいい?」
「ええ、少し待ってね」
椅子から立ち上がり棚へ、姉が戸に手をかけると、弟ののんきな声がした。
「しかし、ゼオラもラトの手伝いしてるばっかじゃなくて自分のを渡す相手見つけなきゃだよなぁ」
指先をやけどたらけにして作った自信作。
それを渡す時、恋敵で妹な少女は、想い人にこう言った。
『義理なんだからね!ラトの手伝いで余った分をあたしとラトからのってことであげるんだからね!』
この一週間、ろくに眠りもせず二人で作ったのに、『義理』って強がり。
強がりをきっと弟はそのまま受け入れるニブチンなのに……。
それでも、満面の笑みを浮かべて連呼される『ウマイ』に幸せそうだった。
幸せな妹を見て喜ぶ一方で、ちょっとだけ悔しかった。
「……その内見つかるわ、きっとね」
笑みを張り付かせたまま、食卓に包装された洋菓子箱を置く。
「あいつのガサツさで大丈夫かなぁ」
「……どうかしらね?」
っと軽く首を傾げたまま、箱を弟の前へ押し進める、微笑とともに。
「……一日遅れだけれど、召し上がれ」
今度は弟が首をかしげながら、丁寧に包装を剥がす。
食べ物の包装だけは綺麗に剥がす癖。
包装紙を店の名前が一番上に来るように畳むと、箱に手をかけた。
「お〜、チョコレートだったんだ」

498 : ◆K0Pz5J64y2 :2008/02/15(金) 02:35:35 ID:R7pycnR+
箱の中の宝石のように並べられたチョコに弟はまだまだあどけない瞳を輝かせた。
「バレンタインだから。……台所追い出されちゃったから市販品だけれど」
っとやや言い訳じみた呟き。
それを気にも止めず、
「いただきまーす」
と口にひょいとほうり込む。
不思議そうな表情が浮かんだ頬の内側をまあるいチョコが左右を往復し、噛み締められた。
数秒の沈黙のあと、
「うまい」
と弟はいう。
姉は握り締めていた白い手から力を抜き、
「よかった」
と笑んだ、頬はやや朱色のまま。
汗ばんだ手を濯ぐ言い訳を見つけると弟のカップに手を延ばす。
「紅茶でいいかしら?」
「…あ、うん、お願い」
気のない弟の返事に流しに立ち、やかんを火にかけカップを洗い出す。
お湯が出るまでの冷水が手から熱を奪って汗を流していく。
でも、昼間の妹と同じように、頬はそのまま。
平静を取り出す前に沸いたお湯を不条理に思いながら、二つのカップに紅茶を注ぎテーブルへ。
「……ウマイよ、これ」
どこと無く掠れた声、妙な霧を纏った瞳、いつもと違う弟の声と顔。
(熱でもあるのかしら………?)
懸念を確かめるのか、ただ近付きたいのか、カップを弟側に二つ並べ、弟の隣の席に着く。
俄かな、違和感を持つ香り。
「さんきゅ」
と言いながらも手を延ばすのはチョコレート。
「…大丈夫、無理してない?」
ひょっとして買って来たのが悪いものだったのだろうか?この弟なら贈られた物をまずいとはけっして言わないだろう。
かつての妹の料理といえそうもないものでさえ食べて、まずいとは言わなかったのだから。
「……いや、ホントにウマイよ。中に入ってるジュースが特に」
そう言いながら、箱を姉に差し出す。
半分近くなくなった箱から一粒取ると口に運ぶ。
そして、理解する。
口の中で溶け出したチョコを歯で割ると溢れ出す液体。
−−お酒だ。
「駄目っ!」
姉のキツイ口調にポカーンと見たまま、弟は口に運ぶ。
「んっ?」
「これはお酒なの、アラドにはまだ早いの」
まくし立てるように言うと、
「でも、姉さんがくれたんだけどなー」
間延びした声だけで返事をして口に魔性の宝石を運び続ける。
「駄目っ、よこしなさい!」
「やだ」
弟の腕に延ばした手は、スルリと空を掴んで、幸せそうな顔で口にそれを招き入れた。
数回繰り返された姉は違う手段にでる。
箱から口に運ぶまでに奪えないのなら箱から奪えばいいのだ。
「没収です」

499 : ◆K0Pz5J64y2 :2008/02/15(金) 02:36:07 ID:R7pycnR+
箱に延ばした弟の手を叩き、それを膝上に強奪する。
眉をしかめた弟を尻目に、弟が食べれない場所を考える。
弟の手を迎撃する間に一カ所想い付く。
そして、直ぐさま輸送を開始する、自分の口へと。
口を開けたまま見つめる弟を尻目に食べ続ける。
「姉さん、俺にも」
「駄目」
潤む瞳の魔力に心揺れながら、手と哀願を払いのける。
柔らかそうな頬を膨らませた悲しげな弟に自責の情がわく。
自分の不注意とはいえ、未成年にお酒を飲ませるわけにはいかない。
でも、弟の寂しそうな顔を見ているのは辛かった。
それでも、口に運ぶのが止まらない辺りが、姉弟らしい。
「隙ありっ!」
そのとき、視界の隅で弟が動いた。
集中力が姉から失われていることを、察知した弟の奪い返し。
口に放り込んだ後に繰り出した掌でうまく防いだつもりが、箱は奪われていた。
それだけで済まず、弟の動きの衝撃で崩れたバランスが自宅療養中の彼女には戻せなかった。
スローモーションで、視界が変わり、何かに引き寄せられる感覚の後に衝撃が来た。
バターンとラトの椅子が床にぶつかる音。
視界にはテーブルの端に乗っているチョコレートの箱の突き出た部分と、テーブル台。
そんな聴覚、視覚よりも優先されて脳が受信しているもの。
背中に感じる暖かさ。
腰に回されている腕の逞しさ。
高鳴っていく鼓動。
「……セーフ」
姉の下敷きになった弟の声が耳元にそっとやってきた。
カラダごと捻り弟を見る。
人一人は決して軽くはない。
それが落ちていくのを弟が招き上げ、抱きしめ、受け止めた。
姉の大好きな輝きを放つ瞳が心配そうに見つめていた。
一度頷いて、首を傾げるように弟の安否を問いかける。
言葉を発しないのは、口にものが入っているから。
見つめあったまま、無言で……。
口の中のチョコレートをどうにかするべきかと思っても、まじまじと至近距離で見つめられたまま口を動かせず……。
もどかしげな姉は僅かに口を開いた、言葉を捜しながら、はしたないと思いながら。
次の瞬間、来たのは弟の顔のどアップ、そして唇への感触。
固まりながら、目を瞑る姉。
おかまいなしに弟は次へのステップへと続ける。
開きかけの唇を割って差し入れられたソレが、蹂躙を開始する。
されるがままの姉。
やがて、ソレは目当てのモノに達し、モノが爆ぜた。
いぶかしげに形のいい眉をあげる姉。
そして、吸われた。
叱りつけたくなる衝動と恥ずかしさが絡み合って、瞳が開けない。
気が付くと蹂躙者と絡み合い、それが蹂躙者の動きがなくなることで終わる。
終幕は唐突に蹂躙者が逃げ去る形でやってきた。
開いた瞳で、蹂躙者と蹂躙者を受け入れた自分の間に糸を一瞬だけ捉える。
耳まで真っ赤になった姉が捕らえたのは微かな寝息。
冷たいリビングの上で酒気をまとって眠る弟の腕の中で、様々な感情を混ぜ合わせた姉も眠りに付く決意をした。
眠りに付けるのは相当時間が経った後で、直ぐに弟が目覚めて色々と巻き起こった事だけはお知らせしておく。

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/15(金) 23:57:45 ID:sSCWSp11
いいなぁ、こういうの好きです。GJ

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/16(土) 19:10:11 ID:58pbYURw
いくつもの並行世界があるのがスパロボ世界
きっとそのなかのひとつにはアラドとオウカ姉さんが恋仲の世界もあるに違いない

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 01:55:50 ID:NpjoIbqg
あるあr・・・・・・あるある!

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 23:16:42 ID:3l8O9Q1u
主人公アラド
攻略可能キャラ
オウカルート
ゼオラルート
ラトルート
アイビスルート
イルイルート
久保ルート

こんなゲームがあっても違和感がない

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 23:19:52 ID:cyTYClFQ
お前は俺か!今度一緒に酒を飲もうぜ

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 23:51:38 ID:3l8O9Q1u
イルイED
「私のこと・・・大切にしてね?」
アイビスED
「それじゃあアラド・・・これからは、一緒に銀河を飛ぼう・・・!」
ラトED
「本当に私でいいの?・・・私でいいのなら・・・ずっと一緒にいて」

こんなかんじか。かっとなってやった、反省はしていない

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/20(水) 00:44:42 ID:gVZDrtrQ
ギャルゲ方式なら

アラド「今日は休みだな。…仕事も溜まってないし、誰かと遊ぼうかな」

…どうしようか。
アラド選択
1、オウカとラトゥーニの買い物に付き合う。
2、ゼオラを映画にでも誘ってみる。
3、アイビスとイルイと一緒にケーキバイキングに行く。
4、クォヴレー(青)の特命の手伝いをする。

…こんな感じのイベントがあるんだな。

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/20(水) 08:59:07 ID:TRHyJwNJ
クォヴレーED
「なにっ! こんな俺の使命に付き合うだと… フフフ… 回れ、インフィニティシリンダー!(青髪化して鼻血)」
(このクォヴレーには、柴田亜○分が若干入っておりますorz)

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/20(水) 15:49:54 ID:kyXM9f3Q
>>505
アラド、あなたの安寧は私が守ります。
「ん」と「い」をとったら姉です。

鼻血を出しながらというとこうですか、わかりません(><)

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/20(水) 22:42:28 ID:p5PrnQv7
OG外伝5話をやって思ったこと・・・
アラドは性欲を持て余しているのだろうか

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/21(木) 14:13:39 ID:3gQeAAw+
>>507
アイビスが出てるわけだし、某フリーターがいても可笑しくないよな!

「トウマさん、こっちの搬入終わったっすよ。」
「おう、それじゃあ一緒にまかないでも食うか。」

何か、少年漫画の親友的な関係になりそうだ。

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/21(木) 14:15:58 ID:3gQeAAw+
主人公アラド
攻略可能キャラ
バランルート
食通ルート
トウマルート
ゼンガールート
ルアフ様ルート
久保ルート
紅茶王子ルート
パン職人ルート
こうですか、わかりません。

って何故ココにラピエサージュg(ry

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/21(木) 15:11:43 ID:3sWjsCv6
BLバージョン…
って、俺は乙女ゲーやった事ないからなあ

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/21(木) 22:03:24 ID:bkIDY+sL
アラドの魅力値は異常なほど高いな
そして姉さんはライバルが多くて大変だな

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 23:58:44 ID:WrhFNbhC
アラドが姉さんに「女の体を教えてください!」と
頼み込むイベントはまだですか

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 00:51:32 ID:VxyEAvYU
親分「承知!」

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 14:00:00 ID:gdA+IQN6
最近、お隣の家のお姉さんであるアイビスさんが自分の弟と仲がいいようで
気が気でないオウカ姉さんがいるのはこのスレですか。

休日に・・・・・・カップル限定ケーキバイキングですって!?
くっ・・・・・・アラドが純真なのをいいことに、そのあとホテルにでも連れ込む気ですね!?
とか、暴走しちゃうシチュはまだですか。

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 16:57:51 ID:EREgnOFl
OG2をやるまでオウカ姉さんはブレンの依衣子姉さんみたいなキャラだと
思ってた

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 20:51:03 ID:m/2x29Iz
>>515
承知しちゃらめええええええ!

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 21:52:28 ID:EREgnOFl
オメデトウボウヤ、童貞を失ったな

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 22:50:25 ID:RNIELPXB
>>516
それと同じく暴走したゼオラと一緒に更に激走していくんですね

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 08:06:13 ID:BDGFr/LB
オウカ「…アラド、お姉ちゃんを見捨てるの?」
ゼオラ「アラドの馬鹿ぁ! 私の約束はどうなったのよ!」


という捨て台詞wを残して、ラピエサージュとファルケンが飛んでいくんですね
分かります分かります

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 14:31:18 ID:yEykkaCk
ハイペリオンVSラピエサ−ジュ&ビルトファルケン
戦闘勃発

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 14:35:55 ID:Ghv09kdv
>>522
ハイペリオンは確かに強いがラピエサージュには流石に勝てないよなぁ・・・・・・

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 20:19:08 ID:7AXBnD+K
だけど、ケーキバイキングが食べたいアラドは
ラトと一緒にお店に入っていくのでありました。

この事は負け犬さんとくまさんパンツさんと花王さんには内緒だよ。

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 23:31:20 ID:5TBcGWDp
えっ?
ケーキバイキングは負け犬とじゃなかったっけ?

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 00:20:50 ID:YCtEMfcO
負け犬は訓練があるからと相方さんたちに連れて行かれました。

そういやスクールの訓練カリキュラムってどんな具合だったんだろうね。
アニメだとなんか改造手術みたいな感じだったが。

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 23:41:07 ID:N8ioyGsm
ジャックハンマーみたいな無茶をしていたと予想してみる

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/26(火) 15:22:21 ID:ICcLdMnE
>>522
久保(青)「奴等は速い。ついていけ。…俺からの最後の授業だ」
アラド「オーケー、師匠!」

オウカ「あの機体…まさか漆黒の天使!」
ゼオラ「知っているの?姉さま」
アイビス「恐らく、搭乗者は嘗てのタイムダイバーの成れの果て…」
オウカ「ええ。戦線復帰したのは本当だったようね」

アラド「うわ!ビルガー、被弾した!ベイルアウト…出来ない!?」
(敢え無く撃墜)
久保(青)「お前を……守れなかったか」

久保(青)「…と言うイベントはどうだろう?」
アラド「俺、下手したら死ぬじゃないっスか」
オウカ「却下です!そんな案!」
ゼオラ「そんなエースな空戦、お断りです!」
アイビス「何考えてるのよこのワカメ!」

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/26(火) 16:59:29 ID:uSFsX4z2
青久保「では、どんなイベント、もしくは設定が良いのだ?」

オウカ「ええと、ピンチに陥った姉を助ける弟の後姿にドキドキしてしまう『血の繋がらない』(←ここ重要テストに出ます)姉とか…」
ゼオラ「いつもは喧嘩ばっかりしてるけど、いざという時に『一番気になる』(←ここ重要テストに出ます)幼馴染を颯爽と助ける少年兵とか…」
ラト「彼氏に他の女の繋がり(合体攻撃)の協力をさせられ、傷心に浸る『世界で一番大切な血の繋がらない妹』(←ここ略)を優しく包み込むお兄ちゃんとか…」
アイビス「夢を挫かれた『一番気になる』(略)お姉さんに、いつもと違う寂しげな姿にドキドキしながら一生懸命支えようとする年下の男の子とか…」

青久保「………」







クォヴレー「ちなみに俺は…」

青久保「お前もか!」

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/26(火) 23:58:48 ID:MRdaYipG
モテる男はつらいな、アラド君

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/27(水) 00:04:32 ID:WgujRijy
軍の中ではアラド・バランガファン倶楽部が存在してたりして。

オペレーターやら女性隊員のマスコット的な存在のアラド

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/27(水) 01:16:49 ID:P5FKFmSI
>>529
オウカ姉さんイベント
アギラ「フェフェフェ! メイガスをこの手にすれば、この程度の損傷など物の数ではないわ!」
オウカ「! メイガスを? ……アギラ=セトメ!!」
アラド「姉さん!? まさか、特攻か?」
アギラ「ぐおっ!? アウルム1! 貴様!」
オウカ「貴女は……此処で朽ちるのです! 私と共に!」
アラド「姉さん! 駄目だ!」
オウカ「来てはなりません!」
アラド「否! 悪いがそいつは聞けねえ! ATAなんざ使わせねえぜ!!」
オウカ「なっ、アラド!?」(マシンセル侵食前にラピエサージュを突き飛ばす)
アギラ「ブ、ロンゾ28……お、のれ!」
アラド「アギラ、その女は俺のだ。連れて行くのは勘弁だぜ」
オウカ「!」
アラド「死ぬなら、一人で死にやがれ」(艦橋を撃ち抜く)
アギラ「マシンセルの修復が……ぬおっ!?」(ライノセラス爆散)

アラド「終わった、な。……姉さん?」
オウカ「あ……」
アラド「死に急ぐのは禁止。そうなったら俺、泣いちまいそうだからさ」
オウカ「……御免なさい、アラド。そして、ありがとう」


ラトゥーニイベント
ラト「私、リュウセイの何なんだろう」
アラド「厳しい言い方かもだけど、仲間以上の目では見られてないって事だな」
ラト「見る目、無かったのかなあ」
アラド「それは何とも言えないぜ。長い目で見れば、リュウセイ少尉も悔いる事があるかも、な」
ラト「……とってもありそうにない未来だね」
アラド「現状ではなあ」
ラト「私、どうすれば良いと思う?」
アラド「それこそ、俺に言われてもどうしようもないけど」
ラト「そうだけど……判らないの。リュウセイは好きだけど、それに素直に頷けない私も居るの」
アラド「心が折れた……いや、気持ちが冷めちまったか?」
ラト「……そう、なのかな」
アラド「お前がそう思うなら、きっとそうなんだろ」
ラト「・・・」
アラド「ま、焦るなよ」(ラトの頭に掌を置く)
ラト「あっ……」(頭を撫でられて気持ちが良い)
アラド「俺もお前も未だ餓鬼だ。悩む事だってあるだろ。……それでも、俺はお前の味方だぜ?」
ラト「アラ、ド//////」
アラド「って、俺が言えたクチじゃねえか。ハハ」
ラト「ううん?嬉しいよ、アラド」


オウカ「……と、これ位の熱い展開を熱望します」
ラト「ここからアラドが私の心を溶かしていくの。そんな展開」
青久保「少し、夢を見過ぎではないか?」
アラド「うーーん。ありそう、いや、あったかも知れない展開だから困るっス」
青久保「案外乗り気なのか? お前は」

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/27(水) 12:56:17 ID:Qdm9kGPu
久保「人の心を持たなかった俺は、アラドとの出会いでヒトとしての心を教えてもらった。」
青久保「で?」
久保「だから、この胸の奥の暖かい気持ち、アイツに全てもらって欲しい。」
青久保「ちょwwwwwwアッーwwwwwww」

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/27(水) 18:41:58 ID:PB03Ejeu
ゼオラがヤンデレる展開まだー?

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/27(水) 23:31:10 ID:J43eHc0A
ゼオラ「こんなに苦しいのなら・・・こんなに悲しいのなら・・・
    アラドなどいらぬ!!!」
こうですか?

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/29(金) 11:46:02 ID:O00FHn1L
>>529とはちと違うが

アラド「どうしたんすか? アイビスさん、こんなところで…」
アイビス「アラド… ごめん、ちょっと胸借りて…いい?」
アラド「ア、アイビスさん…」
アイビス「あたし自信なくなっちゃった…」
アラド「…スレイさんの事っスか?」
アイビス「やっぱりあたしのせいなのかな? あたしのせいでスレイは戻ってこないのかな…」
アラド「…スレイさんだって、分かってる筈っス。でも、わだかまりとかって分かってはいるけど、
時間が経たないと解決しない事もあると思うんですよ。スレイさんに、アイビスさんの声はちゃんと聞こえてると思います。」
アイビス「…ホントに聞こえてるかな? 届いてるかな? あたしの声…」
アラド「大丈夫ですよ。まぁ、スレイさんってちょっとゼオラみたいに意地っ張りみたいな感じがするから、
素直になれないだけだと思いますんで、アイビスさんが呼びかけていればきっと素直になれると思うん…」

ぎゅっ…

アラド「ア…イビス…さん?」
アイビス「…君と一緒にいると、あたしも素直になれそう…」
アラド「………」
アイビス「ありがと♪ もう少し頑張ってみるね…」
アラド「は、はい…」

ちゅっ…

アラド「!?」
アイビス「励ましてくれたご・ほ・う・び♪ じゃっ!」
アラド「…アイビスさん…」


アイビス「…あたしにもこれぐらいのイベントがあってもいいよね? OG2でイベントが終わった人より、
これからまだまだ出番があるんだからさ。」
オウカ「…聞き捨てなりませんね… 誰ですか? イベントが終わった人は? 私には心当たりがありませんが…」
ラト「姉様」
ゼオラ「姉様?」
オウカ「くっ、獅子身中の虫がこんなところに!」
アイビス「お姉様、アラド君はあたしがしっかりと面倒を見させて頂きますので心配はないですわ…」
オウカ「そ、そんな余所行きの声で言われても騙されません! アラドのほっぺは私が守ります!」
ラト・ゼオラ「(ここで、潰しあってくれれば効率よく敵を減らせる… 後はゼオラ(ラト)をどうにかすれば…)」


537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/29(金) 19:38:19 ID:M3Up+Pb3
ラトにはスパロボキャラ伝統奥義「妹属性」が残っている!

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/29(金) 21:55:03 ID:dworVetb
ラトゼオ黒いよw

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/29(金) 23:35:08 ID:WPG0pnXR
・・・なぁ、さきほど黒いゼオライマーがアラドたちが歩いてった方向に飛んでったけどなんだったんだ?
お尻に熊さんパンツがプリントしてあったんだが・・・パイロットは・・・・まさかな・・・・


あ、町がメイオウ攻撃で吹っ飛んでる吹っ飛んでる

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/01(土) 02:29:10 ID:uHgYJX3w
青久保「…で、>>532-536までで一通りの要望は出たわけだが…」
ゼオラ「ちょ、ちょっとまって、私の分ってまさか>>535なの?」
オウカ「…さようなら、ゼオラ、貴方との生活とても楽しかったわ…」
ラト「…ゼオラ、貴方の事忘れない…」
クォヴレー「だが、俺達はいつまでもお前の事を忘れない…」
アイビス「そう、貴方はあたし達の心の中で永遠に輝いていくの… 脱落者として♪」
ゼオラ「こらちょっとまてー! 特に最後! 誰が脱落者よー!」
青久保「…円満に一人減ったのはともかく、とりあえず、今のアラド一人に対し、四人というのは些か多すぎるのではないかね?」
オウカ「…ここはやはり年長者の意見で纏めるのが…」
ラト「却下、それだと姉様がきっと、「夜のアラドは私のアラド、後は好きにしていいわよ〜」とか言って掻っ攫うのが目に見えてるから…」
クォヴレー「全身全霊を込めてクラッシュさせて頂く!」
アイビス「ちょーとそれは認められないなぁ…」
オウカ「くっ… ラト… 成長しましたね…」
ラト「…こんなのに囲まれていれば嫌でも成長する。」
オウカ「むむっ…」
青久保「マテマテマテ、ここでカットインはやめろ、…どうだろう、ここは公平に一日ずつじゃんけんして六時間毎四人で分けるというのは…」
クォヴレー「…妥当だな。」
アイビス「まぁ永遠ここで議論してるよりはいいかもね、みんな我を通そうとすると纏まりそうにないし…」
オウカ「ぐっ… 異議なし…」
ラト「じゃぁさっそく…」
オウカ・ラト・クォヴレー・アイビス「さいしょ〜はぐ〜 じゃ〜んけ〜ん〜…」

ゼオラ「ちょ、ちょっとねえ、無視しないでぇ〜〜〜(半べそ)」

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/01(土) 03:19:17 ID:RVytm83J
オウカラト久保アイビス「じゃんけ〜ん…」
アラド「ほいっ」(渾身の田舎チョキ)
四人「「「「!!」」」」(全員パー)
アラド「へへへ。本人を無視してそんな大事な事、決めて欲しくないな」
オウカ「馬鹿な! 胴元が勝ってしまっては、勝負の意味が」
アラド「知った事じゃねえ! って言っておくぜ姉さん。貞操が賭かってるんだから」
ラト「そんな! な、何が不満なのよ」
アラド「本気で言ってるのかラト? お前は俺に腹上死しろって」
アイビス「ぁ、アラドぉ……」
アラド「そんなわんこっぽい表情したって駄目っスよ、アイビスさん」
久保(青)「お前の方が、一枚上手だった様だなアラド。……何が望みだ」
アラド「それは当然、一人で休まる時間の確保っスよ師匠。……四六時中、女の匂いに付き纏われるのは勘弁でしょう?」
青久保「……男としては、それを求めるのは当然か。……良いだろう」
アラド「よっしゃ!」
三人「「「なっ!!??」
久保(青)「クォヴレーを含めた我々は敗者だ。勝者には従わねばな」
オウカ「何て事……!」
ラト「ぬかった……!」
アイビス「そうするしかないの…・・・!」

アラド「俺は自由っスね」
久保(青)「ああ。だが、根本的な解決ではない。……今度から、一線を超える時は金を取ったらどうだ?」
アラド「男娼の真似事は勘弁っスけど……それも良いっスかね」

ゼオラ「い、今がチャンス? それなら私が」
アラド「チャンスじゃないだろ。今は大人しくしててくれ、ゼオラ」
ゼオラ「先手を打たれた……!」

久保「貴様、余計な真似を!」
イングラム『そうは思わんがな。あのままサバトに突入するよりはマシだろうが』
久保「……ちっ。亡霊風情めが」
イングラム『弟子の身は、師が守ってやらねばな』

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/01(土) 08:44:10 ID:2ZjriJ5m
貴様、>>540ではないな
何者だw

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/01(土) 10:16:53 ID:E8cbDwcM
では、アラド君の一日を勝手にみんなで仲良く分けましょう

6:00-10:00  
10:00-14:00
14:00-18:00
18:00-22:00
22:00-23:00 (スーパーODEターイム)
24:00-6:00  アラドの時間

さあ、早い者勝ちで埋めていこう

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/01(土) 11:03:06 ID:M6LA9UfL
6:00-10:00   朝食の時間
10:00-14:00   昼食の時間
14:00-18:00   おやつの時間
18:00-22:00   夕食のお時間
22:00-23:00 (スーパーODEターイム)
24:00-6:00  アラドの時間



545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/01(土) 16:17:04 ID:b8b1mPRJ
>>544
夢もへったくれもないw

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/01(土) 17:03:53 ID:Us1u6tbg
働けよww

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/01(土) 18:04:09 ID:Us1u6tbg
>>540
『……今度から、一線を超える時は金を取ったらどうだ』
(;゚д゚)

(つд⊂)ゴシゴシ
『それも良いっスかね』
  _, ._
(;゚ Д゚) …?!

い、一体幾ら吹っ掛ける気なんだ?絶対に固定客が付きそうだ・・・

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/01(土) 23:51:30 ID:aChQcNEV
一発→カレーライス一杯
一晩→昼飯一週間おごり

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/02(日) 00:13:37 ID:dfrBsXXI
一発辺りが妙に安くないか?
そして、一晩の値段が高すぎるww

オウカ「・・・」(かけそば)
ゼオラ「・・・」(すうどん)
ラトゥーニ「・・・」(サンドイッチ)
アイビス「・・・」(カップ麺)

久保「皆、一様に金欠の様だな」(ランチセット大盛り+ドリンク+デザート)
背後霊『馬鹿め。調子に乗って自滅したな』
アラド「いやあ、楽な商売だなあ」(諸々てんこ盛り)

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/02(日) 00:50:35 ID:1QPlPQSA
オウカはおとなになった!
ゼオラはおとなになった!
ラトゥーニはおとなになった!
アイビスもおとなになった!
アラドはもうおとなだった!

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/02(日) 18:14:47 ID:dnC1Krtx
>>550

「大人になれなかった弟たちに…」という文章を思い出したが
さすがにスクールの面々にこれは辛いな。

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/03(月) 15:53:45 ID:MFsbJ8f8
>>549
アラドってギガノスでアルバイトしてなかったっけ?
つttp://www.nicovideo.jp/watch/sm1979528


553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/03(月) 22:37:26 ID:XR2bpxbi
6人の嫁を養う為、アラド君は日々働いているのです

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/04(火) 02:20:31 ID:OPHCbquO
アラド「嫁…って、え? 六人?」
オウカ「ふふ、お姉ちゃんが幸せにしてあげるわ」
ゼオラ「アラドは私の物なんだから!」
ラト「あの…か、可愛がってね?」
アイビス「お姉さんがアラドを攫うよ。…君もそれで良いよね?」
イルイ「私、アラドのお嫁さんに相応くなるように、頑張る!」

クォヴレー「何処かの国では同姓婚が認められるらしいが…俺が本妻か?」
アラド「何だろ、この虚無感。女より男の方が落ち着くって」
イングラム『フッ。女の愛に飽いた故に、男の友情に飢えるか。…アラド、お前はどうやら枯れてしまった様だな』
アラド「そうなんスかねえ。…でも、クォヴレーや師匠と居ると微温湯に浸かってるみたいで気持ちが良いんスよね」
クォヴレー「俺には分からない世界だな」
イングラム『俺には分かるぞ。…それなら、お前の気が済むまでやってみると良い』
アラド「ういっス」

五人「キイッ!」(ハンカチを噛み締めて)

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/04(火) 17:55:47 ID:uI0MUNLQ
ラーダ「そんな… この間散々【血の繋がらない義母と少年のイケナイアサナ】をやってくれたのは、
嘘だったのね、アラド…(涙)」

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/04(火) 22:34:34 ID:7OH4uExg
第7の女性来ちゃった!? まだまだ居そうだなぁ 月のマオ社の看護士さんとか

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/04(火) 23:41:29 ID:H/y4+f0R
テリーマン「おれもいるぜ」
キン肉マン「テリーマン」
ブロッケンJr「おまえだけに、いいかっこさせるかよ」
キン肉マン「ブロッケンJr…」
ロビンマスク「アラドの嫁は、おまえだけじゃないんだぜ」
ウォーズマン「コーホー」

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/05(水) 18:06:19 ID:UGfR0dvf
ラミア「…アラド曹長… 夜の砂浜で激しくけしからんサンオイル塗りプレイをした日々をお前は忘れてしまったのか…」
エクセレン「(「もうお前は私の事などどうでも良かったのだな!」)」(←ラミアの後ろで台本読み)
ラミア「もうお前は私の事などどうでも良かったのだな!」
エクセレン「(「お前にとって私はただの遊びだったのだな…」
ここで涙を溜めながらお腹をさすって…「でも、私は忘れない… 何故ならここにはお前との愛の結晶が宿っているのだから…)」
ラミア「お前にとって私はただの遊びだったのだな…
でも、私は忘れない… 何故ならここにはお前との愛の結晶が宿っているのだから…(涙ぐっ!)」
エクセレン「(ここで決めるのよラミアちゃん!「最後にもう一度お前と愛する事が出来れば私は!」と、縄でぐるぐる簀巻きよ!)」
ラミア「最後にもう一度お前と愛する事が出来れば私は…って、縄ですか? エクセ姉様?」
エクセレン「あはっ、キョウスケの時と間違えちゃった♪」

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/05(水) 23:41:53 ID:rayP+dpI
(オウカ&ゼオラ&その他大勢の)女の争いの中のはずれで

アラド「クォヴレーはケーキを作る腕もかなりのものだなぁ〜。ガツガツ
    うぐっ!喉に詰まった!ゲホッ!」
イルイ「大丈夫?アラド。はい、紅茶」
クォヴレー「ケーキはまだたくさんある。そんなに急いで食べなくても問題ないぞ」

と三人でまったりしてる図が思い浮かんだ

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/06(木) 00:14:56 ID:wTRHm5/k
ここのアラドは主導権握ってるよな。どちらかというと女性のほうが
振り回されているような…

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/06(木) 00:30:44 ID:ebSSLEiU
受けにも攻めにも転じれる器用なキャラだったんだよきっと。
アラドには似合わない気もするけど、それはそれでアリとも思ってしまう。

アラド「姉さん」
オウカ「なあに? アラド」
アラド「洗濯物、何処に置けば」
オウカ「ああ、それは私がやっておくわ。皺になっちゃうから」
アラド「姉さん」
オウカ「うん?」
アラド「醤油、切れてたよね? 買ってきたけど」
オウカ「気が効くのね。ありがとう」
アラド「姉さん」
オウカ「はいはい」
アラド「鍋が噴いてるんだけど」
オウカ「! 私に言わないで火を止めなさい!」
アラド「ねえ、姉さん」
オウカ「もう……今度は何?」
アラド「好きだ」
オウカ「はいはい、私もアラドが好……え、ええっ!!??」
アラド「……そんな慌てる様な事かな?」
オウカ「馬っ、と、年上をからかうんじゃありません//////」
アラド「へーーい」

オウカ「んもう、アラドの馬鹿。お姉ちゃん、焦っちゃったじゃないのよ//////」

…で、振り回すってこんな感じかな。

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/06(木) 14:42:46 ID:bWEXIuFK
アラド「姉さんは俺の嫁。文句ある奴ぁかかってこい」

こんな感じだろ。

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/06(木) 15:56:07 ID:wZwUF4UH
ゼオラ「嫉妬ドライブ出力最大! ブースト!」
ラト「…かかって…いく!」
アイビス「いけ、AX! アラドにぶつけろ!」
ラーダ「目覚めなさい、アラドリーニ!」
ラミア「限界までアラドする…」
イルイガンエデン「…アラドの解放を…」
クォヴレー「さあ、俺に帰れ! この無限俺の中で!」


アラド「いいっ! TA・CO・NA・GU・RI?」


















もう一人追加

アギラ「ワシは死なんぞ!まだまだアラドモエーを続けるのじゃ!」


564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/06(木) 16:02:04 ID:oL9iwALy
>>563
オチで吹いたw

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/06(木) 16:32:07 ID:a6Hmkbib
最後アギラ婆でオチかあ ならもう一人追加で
つ【マリオン博士】
・・・なんかアラドの事、やたら気に入ってたみたいだし

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/07(金) 00:36:28 ID:aY/cbIJj
マジで年上キラーだな…アラド

アラドは出る作品がαシリーズじゃなかったら、Jの統夜みたいになってたかもな

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/07(金) 01:38:55 ID:arGwpuBO
統夜と違うところは、あくまでもマイペースを崩さないのでむしろ女性陣が振り回されてるってことか
なんという天然ジゴロだアラド

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/07(金) 01:55:54 ID:aY/cbIJj
これだけの人数を相手にしているのに(6マタ?)
誰の恨みもかっていないあたりアラドは凄いな…

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/07(金) 03:53:42 ID:eT373VbK
色欲とか色恋方面の欲が無いからだろうなそれはそれで酷いんだがww

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/07(金) 10:46:13 ID:NlmmYapc
>>552
その事を知った女性陣がギガノス軍に我先にと就職にいったりしてなw





アラドスキーな方々「一般兵がアラド尽くし? なんて素晴らしい組織なんでしょう!!!」

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/08(土) 00:14:57 ID:bM5xy8l9
馬鹿な、そんな危険な情報を流したら君もただではすまないだろうに…

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/08(土) 00:21:42 ID:3SWsJVc0
その後、なぜかMX世界に異様に強いギガノス兵(女)たちが現れるように
なったとかならないとか…

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/08(土) 00:35:11 ID:s44Tpbf8
桜花幻想は僕の性書です。
実用性もあり、とても重宝しています。

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/08(土) 01:29:16 ID:3SWsJVc0
アラド「ここを…こうして…」
オウカ「あん…ダメよ…そんなに激しくしちゃ…もっと…やさしく…」
アラド「こ、こうかな」
オウカ「そう…そうよ…うまくなったわね…アラド」






以上!!ビルガーの整備をする姉さんとアラド

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/08(土) 07:11:53 ID:5lU1jPIJ
ツマラン

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/08(土) 17:06:02 ID:ruw+rIdc
なんか絶望した

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/08(土) 19:47:12 ID:elaVT0h8
何か電波が来たので書き殴る。

アラド「姉さん、ちょっと頼みがあるんだけど」
オウカ「何、アラド? お金なら貸さないわよ?」
アラド「いや、金の無心じゃなくて」
オウカ「じゃあ、何を…」
アラド「姉さんを抱っこさせてくれ!」
オウカ「はあ?」
アラド「駄目かな」
オウカ「良い、けど」
アラド「マジ? んじゃ、さっそく!」
オウカ「きゃあ!?」(背中と膝下に腕を回される)
――ひょい
アラド「よっと」
オウカ「あ……」(アラドの顔を見上げる)
アラド「うん。意外なほど腰に来ない。こりゃいけるな」
オウカ「ァ、ラド? こ、これは、何?」
アラド「ん? 俗に言う姫抱っこ。結婚式で花嫁を抱き上げる練習」
オウカ「え?」
アラド「ありがと姉さん! 参考になったよ!」(オウカを下ろして去る)

オウカ「……何だったの、今の? でも、悪く、なかったわね//////」

他の人達ならどうなるかな。

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/08(土) 20:22:27 ID:TS5NjCw5
つまり、オウカ以外と結婚する意志が固まったと

そ う い う 事 で い い ん だ よ な !(血の涙)

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/08(土) 22:10:20 ID:VtdKzguo
さあ、花嫁は誰か?
オッズは以下の通りだ!

1:ゼオラ    1倍
2:ラトゥーニ  1.2倍
3:ラミア     1.8倍
4:オウカ     4倍
5:ラーダ    7倍
6:アイビス   3倍
7:クォヴレー 1.1倍
8:イルイ    0.7倍
9:リルカーラ 2.5倍

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/08(土) 22:38:34 ID:elaVT0h8
久保(青)「お前は結婚が出来ない歳ではないのか?」
アラド「ええ」
久保(青)「……先物買いされる可能性が非常に高そうだが、お前はそれで良いのか?」
アラド「別に良いんじゃないっスかねえ」
久保(青)「まあ、お前が慰謝料を払う立場にならん事を祈ろう」
アラド「何でっスか? 俺は誰かと結婚するとも婚約するとも公言してないっスよ?」
久保(青)「そう、だな。案外、お前には独り身が似合うのかも知れないな」
アラド「俺もそう思ってたっス」
久保(青)「む? では先程の姫抱っこは何だったのだ?」
アラド「だから練習っスよ。誰かと結婚して、そうなった時の為の」
久保(青)「……訳が判らん奴だな、お前は」
アラド「うわ、それ地味に傷付くっス師匠」

追加
10:実は誰もいない  2.1倍

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/08(土) 22:53:40 ID:EwHgTnT3
アラド for all
All for アラド

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/09(日) 00:18:41 ID:fPvlDGKt
なるほど
誰とやってもいいように、一番重そうなオウカを実験台にしたんですね

一 番 重 そ う な オ ウ カ を 


もしくはみんな順番に抱っこするから(多妻一夫、主導権は妻達w)、一番重そうなオウカを実験台にしたんですね

一 番 重 そ う な オ ウ カ を 



なるほど、納得ですw




583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/09(日) 00:35:43 ID:L1qekGi7
アナタとは背丈とスリーサイズの充実度がちがいますもの、
同列で比較されては困りましてよ?

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/09(日) 02:27:21 ID:1x+1pjdv
オウカさんは長身のイメージがあるから、一番重いといっても
別に違和感がないなー

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/09(日) 11:23:22 ID:mypcWL45
なぁ、582のほうにフルチューンWith電子脳フル装備バルトールを30万機ほど従えたラピエサージュが飛んでったんだが・・・なんかあったのか?

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/09(日) 11:31:46 ID:SKatEFny
逆に考えるんだ。

何をするにもまずオウカ姉さんに相手をしてもらうと。
つまり可愛いアラドの全ての初物はオウカ姉さんのもの。

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/09(日) 12:29:52 ID:IopchvnM
あ、でも、オウカ姉さんが実験実験の毎日から他の弟妹達を見れる余裕が出来るまで、
アラドの初物は前も後ろも、女性研究者達の(アギラリーダー)のものだったわけで


頑張れ、オウカ

588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/09(日) 13:55:11 ID:LpQ2WAlO
>>586
オウカ「と言う事は……」
〜以下妄想〜
アラド「姉さん、一緒に風呂に入らないか? 姉さんの背中を、流したいんだ」
オウカ「え、ええ。私で練習になれば……」
アラド「姉さん、キス……しても良いかな」
オウカ「だ、駄目よアラド。私と貴方は……んんっ」
アラド「姉さん、もう我慢が。俺と……」
オウカ「ああ! 駄目ぇ! もっと優しく『自主規制』
〜妄想終了〜
オウカ「ふ、ふふふ……我が勝機、見えたり!」(鼻血を垂らしつつ)

アラド「あの、アイビスさん。俺と暫く旅行にでも行きませんっスか?」
アイビス「え、ええ!? あ、アラド、と?」
アラド「婚前旅行の練習なんスけど、他の人のデータも欲しくって」
アイビス「婚前……! つ、付き合う! 付き合うよ! 有給余ってるし!」

オウカ「フッ……花の命は短いわね(涙)」

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/09(日) 17:27:46 ID:P9nqJUtg
ちなみに、略して言うなら有給ではなく有休です

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/09(日) 18:19:02 ID:1x+1pjdv
ここのオウカ姉さんを見た後にOG2をやるとあまりのギャップに戸惑う

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/09(日) 18:59:19 ID:5TSsmOYa
>>589
『役不足』とか一緒だな
間違った知識で覚えちゃって、しかもそれがある程度通用しちゃうから間違ったまま気づかないっていう
てか、普通に会社の上司とかも『有給休暇』の事を『有給』の方で使ってたわ
『有給』だと別に意味になっちまうからなぁ
上司にその事を穏便に伝えたら、逆切れされたw

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/10(月) 00:17:33 ID:Qw+lt8zy
お姫様抱っこがオウカ、婚前旅行がアイビス…結婚とかで残ってるのは指輪の交換、誓いの口付け、婚前交渉位か?
口付けと婚前交渉で誰が選ばれるかで血の雨が降りそうだ

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/10(月) 10:06:58 ID:mDtKTuzl
アラド「クォヴレー!」
久保「ん、なんだ? アラド」
アラド「すまねえが、ちょっとお前の所に行っていいか?」
久保「イルイがたまに来るからイルイがOKと言うなら別に構わんが、どうしたんだ?
また、ゼオラ達と喧嘩したのか?」
アラド「いや、普段と別の状況で新婚生活のシミュレーションをしようと思って、
ほらっ、お前のとこだとイルイもいるから丁度いいかなーと…」
鼻血久保「なにきにすることはないさぁいこうどんどんいこうこういうときぜんはいそげかそくかくせいはおしみなくというしな
ああそうだじゃまがはいらないようにこのあいだいってきたへいこうせかいでこころおきなくしみゅれーしょんをしよう
そうときまれば

アラドお姫様抱っこ

フフフまわれいんふぇにてぃしりんだぁ!!!」
アラド「アーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!」


594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/10(月) 15:12:39 ID:/RBxuGzX
アラド「ラト」
ラトゥーニ「アラド!? とうとう私までその毒牙に……!」
アラド「いやいや警戒しないでくれ。……二週間、お前の部屋で生活させてくれ」
ラト「ふえぇ!?」
アラド「結婚した後の旦那の在り方を研究させてくれ!」
ラト「駄目! って言っても駄目なのよね。……好きにして」
アラド「おっしゃあ!」
〜以下同棲期間〜
ラト「ただいま」
アラド「おかえり。さあ、ラト、服を脱げ」
ラト「! い、いきなりピンクな展開って//////」
アラド「洗濯したいから着てる物脱いで欲しいだけだけど」
ラト「あ、あれ?」
アラド「飯でも風呂でもどっち選んでも良いぜ? それとも……」
ラト「あ……そ、それは、駄「疲れてるならそのまま寝てくれても」
ラト「……ご飯」
アラド「あいよ!」
ラト「! す、凄く美味しい……」
アラド「喰ってばかりの俺じゃない! 無駄に食ってるからこそ舌は肥えてるってもんよ」
ラト「あの、おかわり」
アラド「了解」
〜同棲終了〜

ラト「と言う訳で、すっかり姫扱いされちゃって……//////」
オウカアイビス「「・・・」」
ラト「お腹のお肉もこんなに」(お腹の皮を摘んでみせる)
オウカアイビス「「……(♯)」」
ラト「もう、お嫁に行けない体なの! このまま私もアラドのお嫁さんに立候補を!」
二人『そんなのこっちも一緒じゃあああああ!!!!』
オウカ「表に出なさい、ラトゥーニ。可愛い妹と言えど、譲れないモノがあります!」
アイビス「決着を付ける! 容赦はしないよラトゥーニ!」
ラト「ふっ……全力で、斃す!」

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/10(月) 16:44:05 ID:TR53Bsj4
とりあえず、いつの間にかスレがアラドに乗っ取られてる気がするが
そのくらいなんともないぜ、なオウカ姉さん可愛いよオウカ姉さん

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/10(月) 16:57:44 ID:smo6lk3/
このスレのオウカ姉様がアラドにらぶらぶ気味だから
しょうがないっちゃしょうがない


俺はそんならぶらぶ姉様が好きだ

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/11(火) 00:12:16 ID:nSTBHc9O
このスレのオウカ姉さんは本当に幸せそうだ

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/12(水) 00:01:50 ID:4OMe+9Qi
>>592
ゼオラ
オウカ    お姫様抱っこが
ラトゥーニ
イルイ
アイビス   婚前旅行
久保

指輪の交換 誓いの口付け 婚前交渉位 結婚

さあ、早いもの勝ちだよ 




599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/12(水) 07:23:42 ID:u3Wi19hJ
いまのところこのスレの状況だと

ゼオラ
オウカ    お姫様抱っこが
ラトゥーニ  ご飯? お風呂? それともの…の新婚生活
イルイ    
アイビス   婚前旅行
久保      新婚生活シミュレーション(邪魔が入らないように別世界にw)



ぐらいか?


600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/12(水) 14:54:19 ID:K7WjwyOh
ラーダ「ああ、やはり私には…」
アラド「どうしたんスか? ラーダさん、悩み事があるんなら力になりますよ。
ラーダさんにはお世話になって貰ってばっかだし。」
ラーダ「アラド… クエルボが死んだ時に、なんでこうなってしまったのかって考えたの…」
アラド「クエルボ博士…」
ラーダ「出会って色々あって、愛し合って、…そして、あの人が私の下から去ってしまった時、
気づいてしまったの…」
アラド「………」
ラーダ「約束もしたの、でも所詮そんなのは

口 約 束 だ っ た か ら だ っ て ! 」

アラド「…はっ?」
ラーダ「という訳で、やはり頼れるのはきっちりした契約とかだと思うの!
だからアラド、これにサインをして二人で幸せになりましょう♪」

つ婚姻届

アラド「いいっ! いやその俺はまだ年齢的に早いかなぁ〜と思うんスけど…」
ラーダ「大丈夫! 地球を救った英雄なのよ、私達。ちょっと手を回せばオールOK!
というか、認めなかったら今度は私達が敵として「人類に逃げ場無し!」すればきっと涙流してOKしてくれるわ♪
さぁ、幸せな未来に向けてレッツゴー!」
アラド「あ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜れ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜」


ラーダ「と言う訳で、届けてきました私達の婚姻届♪」
オウカゼオララトアイビス「「「「………」」」」
ラーダ「勿論、ちゃんと受理されまして晴れて成立しましたわ。」
オウカ「み、認めません! 役所が屈してもスクールの長姉であるこの私は屈しません!」
ゼオラ「ふふふ、アラド殺すアラド殺すアラド殺して私も死ぬ…」
ラト「…リュウセイみたいに殺ってみる…」
アイビス「…やっぱり、新婚旅行の時に、なりふりかまわずアステリオンで逃げ出せば良かった…」
ラーダ「お姉様が屈しなくても、ほらっ… きちんとアラドが『自ら押した』ほっぺ印がきちんと♪」
オウカ「なっ! これはまさしく実印よりも効果があるアラドが屈したという証の印のほっぺ印…
み、認めるもんかぁーーー!!!」
ラーダ「ふふっ、みんなも口約束は信用せずにきちんとするのよ♪」


>>599追加
ラーダ  婚姻届

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/12(水) 21:03:04 ID:Ac0wUeNV
現在の状況


ゼオラ
オウカ    お姫様抱っこが
ラトゥーニ  ご飯? お風呂? それともの…の新婚生活
イルイ    
アイビス   婚前旅行
ラーダ    婚姻届
久保      新婚生活シミュレーション(邪魔が入らないように別世界にw)

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/13(木) 00:19:26 ID:hG5rgozk
なんという争奪戦。そしてゼオラがんばれw

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/13(木) 14:03:32 ID:Z+5xI4Li
いや。このスレ的にはオウカ姉さん頑張ってでしょ
ところで話は変わるんだが姉さん、遊びでコスプレしても良いと思うんだ
名前とBGMで着物って考える人が多いと思うんだけど思いきってアラビアンな踊り子風衣装とかバニーとか
まぁ思いっきり俺の【趣味】なんだけど!!

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/13(木) 14:50:06 ID:QY0kolxw
>>603
浴衣姿とかはまあ、見てみたいな。
そんでアラドは作務衣を来て、姉さんの手を引きつつ夏祭り…とか。

うん、季節外れだな。

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/13(木) 15:43:21 ID:k9nh8Vax
OG萌えスレにオウカ生存SS来てたぞ

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/13(木) 15:57:08 ID:odETgYg0
そういうのはまず、スレ番号とレス番号を書いてから言うもんだ

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/13(木) 16:01:22 ID:k9nh8Vax
>>606
スーパーロボット大戦OGで萌えるスレ その221
http://game13.2ch.net/test/read.cgi/pokechara/1205041546/964-967


608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/13(木) 16:08:08 ID:odETgYg0
ああ、そっちか
現スレで来たのかとワクワクドキドキした

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/13(木) 20:26:34 ID:AWyTehOr
>>601
イルイも頑張れ

610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/14(金) 10:35:06 ID:KSAvVSyc
ふと思ったんだけどOGsでゼオラとオウカの入浴シーンにアラドが遭遇して
ゼオラの中の人ネタのアラドさんの云々ってやったシーンって

アラドって運良ければオウカとゼオラのタオルも何も纏ってないスッポンポンの状態の姿を見た可能性もあるんだよね

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/15(土) 02:20:42 ID:o4/v1O4q
その状況のアラドってどういうリアクションとるかな…
1.あわてる
2.顔を赤らめながら謝る
3.放心状態

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/15(土) 06:37:04 ID:zTkbmuUC
皆が次元を超えて乱入する

613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/15(土) 16:56:33 ID:4D6k5/Ch
いつの間にか、皆次元の壁を越えるスキルを身に着けちゃって・・・

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/15(土) 19:33:11 ID:hzfl4yhq
>>611
スクールで「そういうもんだ」と教えられていれば、別段平然としてるんじゃないかね?
ヌーディストビーチで誰も恥ずかしがらないようなもんで

そして後でハガネ隊メンバーの前でその事をポロッと言ってしまい大騒ぎになると

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/15(土) 19:45:32 ID:dckSKxYa
基本、兵士として育てているんだから、実験や投薬が多い幼少時代はともかく、
兵士として鍛える時にそういう一般常識は教えてそうな気がする
んで、そういう常識を教わった後に思い出して恥ずかしがるってのはありですが!

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/15(土) 20:31:42 ID:khIxZUf5
風呂中アラドがその時の事を面白可笑しく話して、周囲がびっくりするような感じか?
または、アイビスやラーダ、ラミア辺りについうっかり話してしまう感じ

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/15(土) 22:23:25 ID:rOK13Kcp
アラドが入浴シーンに遭遇した場合。
オウカ一人の場合は子供扱いされた挙げ句に背中を流してあげるとか言ってアラドはお風呂に引きずり込まれる

ゼオラ一人の場合は湯船にボコボコにされたアラドが浮かぶ

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/16(日) 08:34:41 ID:QupAbqo8
>>617
最近はアラドをお風呂に引きずり込もうとしても本気で抵抗されるようになってきて
ちょっと凹み加減のオウカ姉さん

「アラドも大人になったのね・・・」

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/16(日) 08:39:02 ID:etaxZyXB
「オウカさんは押しが強すぎて反発にあうのを知らないのかしら」


620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/17(月) 00:25:22 ID:F3kwRWF1
押しが強すぎる→オウカ、ラト、アイビス、ラーダ
押しがやや弱い→ゼオラ
割と自然体で接する→久保、イルイ

このスレだとこんなかんじか

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/17(月) 06:15:52 ID:CjPhbJWb
洗脳されていた頃のオウカ姉さんが勢い余って
アラドに対して『私の処女を奪った憎むべき敵』とか言ったらシャレにならない事態が発生しそうだよね

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/17(月) 12:44:53 ID:qsKeoTq4
たしかにそういう風に調整されてる可能性もなきにしもあらずだが・・・・・・

その場合、後ろからゼオラに撃たれる可能性が・・・・・・

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/17(月) 18:42:58 ID:36ZLr3To
ゼオラの場合「アラドを誑かしたオウカ殺ス…」となる可能性もありそう

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/17(月) 19:22:03 ID:4vQh08ky
>>623
逆に、洗脳オウカから「私からアラドを奪ったブロンゾ27が!」と先制で罵られショックを受けるゼオラというのはどうだろう

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/17(月) 19:39:27 ID:HgybaC/h
もし偽の記憶を刷り込む時に使われたのが、フェフ博士のエロゲだったら・・・
しかも内容が年下の男の子に最初は無理矢理に、途中で女性も感じてしまう物とか
オウカ「ラトをさらっただけではなく、よくも私の純潔まで!! し、しかも何度もあんなに感じさせて・・・//////」
って感じで洗脳状態のままアラドに惚れてしまうという悪循環に

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/17(月) 22:50:35 ID:imDgK36x
姉様が色々テンパってるその頃、アラドはハガネクロガネヒリュウ改食堂メニュー食い倒れツアーにみんなと出かけてます
最近はクロガネがお気に入りです

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/17(月) 23:16:47 ID:ujdCmmSs
ところでアラドは、オウカ姉さんにバレンタインのお返しをちゃんとしたのだろうか

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/17(月) 23:50:44 ID:eL9rI5oZ
もちろんしたに決まってるよ(性的な意味で

629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/18(火) 00:33:54 ID:HzXhDA6B
で、オウカ姉さんに持っていかれた分を食い倒れツアーで補給しようってわけかアラド

630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/18(火) 02:01:42 ID:1QmN2idp
>>629
右手左足が義肢なアラドとビルガーに魂を定着させたラトゥーニと申したか

アラド「畜生・・・持ってかれちまった・・」

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/18(火) 02:55:07 ID:vd3hbx8Q
>>617
入浴シーンだと?

アラド「ほら、イルイ。髪洗うからこっち来いよ」
イルイ「一人で出来るよお。それ位」
アラド「良いから来なって。取って喰うつもりは無いって」
イルイ「う、うん。少し、強引だね」
わしゃわしゃ……
アイビス「イルイの声? あたしも汗を流そうかな」
アラド「目を開けるなよ。息は鼻じゃなくって口でな」
イルイ「分かってるよお」
――ガラガラ
アイビス「やっほー! あたしも仲間……ぇ?」
アラド「ありゃ」
イルイ「アラド? 早く流して」
アラド「…おう」
ザバー……
イルイ「ふう。……アレ? アイビス?」
アイビス「え、えっと……あの、あたし」
アラド「……突っ立てないで入ってきたらどうです? アイビスさん」
アイビス「ふえぇっ!? な、何でそんなに落ち着いてるのよ、君は」
アラド「スクール時代にこの手のイベントは姉さん達で通過済みっス。って言うか、一々反応何てしてられませんって、馬鹿らしくて」
アイビス「そうなの!? ……そうなんだ。でも、それはそれで寂しい様な」
アラド「そんな事言われても。……じゃあ、俺はどうすりゃ良いんスかね」
アイビス「は?」
アラド「無茶な要求じゃなけりゃ言う事は聞きますっス。背中位なら流しますけど」
イルイ「うん。それが良いね。じゃあ、私は退くからアイビスもこっちおいでよ」
アラド「ちゃんと肩まで沈めて、五分は湯船に浸かれよ?」
イルイ「はあい」
アイビス「ん……じゃあ、お姉さんの背中、流してくれる?」
アラド「うい」

オウカ(湯上り)「くしゅん!」
ラト「姉様? 風邪?」
オウカ「何かしら。今、アラドの声がしたような」
ゼオラ「気のせいじゃないの? 姉様」
オウカ「そう、かしらねえ」

こうですね。分かりません!

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/18(火) 22:27:37 ID:dWtAeLcz
なんか仲のいい兄妹みたいだな

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/19(水) 21:02:11 ID:jeGPH+YN
今の幼さの残るアラドも好きだけど、たくましく成長した5年後くらいのアラドも
見てみたい。オウカ姉さんと並んだら絵になるだろうなー

634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/21(金) 08:11:50 ID:Y6gHFVTu
大人アラドにお姫様抱っこされて嬉しいやら恥ずかしいやらなオウカ姉さんですね

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/22(土) 01:13:18 ID:MHLb9PVm
アラド20歳、オウカ25歳くらいか。年下だけど頼りになる青年アラドと
年上だけど純情なオウカ姉さん…いいな

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/22(土) 03:30:08 ID:aFciYQaI
>>633
姉さんに花をプレゼントしたことを覚えていないアラドに激怒する
オウカ姉さんが見られるわけですね、わかります

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/22(土) 03:35:00 ID:FC58ORXg
>>636
それなんて勇佐未姉弟?

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/22(土) 07:11:47 ID:VgLDXKsX
>>636
オウカ「なら、あんなに愛し合ったことも、私をお嫁さんにしてくれるって言ってくれた事も覚えてないのね…」(シクシクシク
アラド「だからなんでそういう方向に行きたがるんっスかー!?」

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/22(土) 11:38:07 ID:nZHQyjVB
アースクレイドルでの壮絶な最後の後に
実はアギラに注入されたマシンセルの影響でα外伝のメイガス化した状態で生存していた。とかだったら泣く

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/22(土) 16:58:35 ID:MHLb9PVm
OG3地上ルート第○○話「争いのない世界を、荒野に花束を」
勝利条件:オウカの救出
とかあったら最高

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/22(土) 23:44:41 ID:G5zNc9M+
>>640
『アラドで』を追加して下さい

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/22(土) 23:48:16 ID:Ei1xmJOj
>>641
それは熟練度条件なはず

643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/23(日) 00:45:41 ID:iCtfVXGR
>>642
熟練度取得条件がずっと???のまんまで

普通のプレイヤー「なんだコレ。バグってんぞ!」
このスレの人達「へ?普通にやったけど熟練度取れたぞ?」

こうですか?

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/23(日) 16:52:37 ID:dqFNsoKf
救出したあとは行方不明になるのかな

645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/23(日) 20:38:30 ID:t0Oec0zJ
二人で行方不明になったら、ゼオラの心配はサルファどころじゃないな

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/23(日) 23:31:17 ID:iCtfVXGR
ゼオラ「二人で行方不明になって…私もラトもどれだけ心配したと思って
るのよ!…って何?そのお腹…」


オウカ「できちゃった♪」

647 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/24(月) 00:59:58 ID:1OdBblzz
できちゃった♪ じゃないだろ! 無理矢理搾って作ったの間違いだろ!

オウカ「妊娠、ねえ」
――以下妄想
アラド「大分、お腹目立ってきたね」
オウカ「ええ。貴方と私の絆の証…すくすく育っているわ」
アラド「俺と、姉さんの、か」
オウカ「もぅ、違うでしょ? こう言う時は…」
アラド「あ、ああ…そっか。っ、ゴホン! お、オウカ」
オウカ「ふふ。はい、あ・な・た♪」
――妄想終了
オウカ「ふ、ふふふ…! 女は産んだ者勝ちよ!」(鼻血)

ゼオラ「あっ…今、お腹蹴った」
ラト「うう…吐き気がする。酸っぱい物が食べたいわ」
アイビス「予定日までもうちょっとだね。…家族で宇宙を飛ぶって、中々無いよね♪」

オウカ「そ、そんな馬鹿な…orz」
アラド「いやいや、俺もそこまで節操無しじゃない。…ほら、そこ!妊婦ごっこも程ほどに!」
三人『はあい』
オウカ「ほっ」

姉さん以外は任せたぜ!

648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/24(月) 01:18:11 ID:UI2vx8iz
妄想鼻血というキャラ改変は正直もう秋田


649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/24(月) 11:56:30 ID:lH4VQTLV
飽きたなら、愚痴愚痴言ってないで
自分で、妄想鼻血というキャラ改変をしないネタを作ればいいではないか


650 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/24(月) 22:29:27 ID:zlPGpRFq
多少のキャラ改変は承知の上さ。ようはオウカ姉さんがかわいければそれでいいんだ
家族思いの姉さんも、アラド大好きな姉さんも、切ない姉さんも大好きだぜ

651 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/24(月) 22:58:42 ID:mJF+mj6M
http://sylphys.ddo.jp/upld2nd/niji7/src/1206336754835.jpg

652 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/25(火) 12:30:27 ID:FpVYwlzy
もう一枚同じスレにUPされてるよ

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/25(火) 22:01:24 ID:rYM+pk/D
このアラドかわいいな…

654 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/26(水) 08:04:44 ID:Fo+69RuJ
アウルゲルミルが未登場の現在

アウルゲルミルが登場する場合の生体コアはオウカ姉さんの可能性が高いんだよね。アギラにマシンセルを注入されてたから
運良くα外伝のメイガス化していれば生体コアにちょうど良い素材になるし

655 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/26(水) 13:58:28 ID:TqPCq5SP
りーずのオウカ姉さんおっぱいでかすぎだな
中の小くらいがちょうどいいと思うんだゼオラへのコンプレックス的に考えて

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/26(水) 16:16:22 ID:NCxv9cRc
似てる…似てるなあ…
オウカさんとおかあさん…
やっぱり似てないでごわす

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/26(水) 18:19:06 ID:PDlax7Q1
俺はオウカおっぱいという時点で大きい小さい関係なしに…






だ い す き だ !

658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/26(水) 21:22:23 ID:mtGZ4u+f
オウカ「OG外伝に出られなかったし、暇ねぇ。ゲームでもしようかしら…」
イルイ「では、このゲームはどうですか」
つバハムートラグーン
オウカ「これは?」
イルイ「昔のSRPGです。スーパーロボット大戦と似たようなものですし
    割と簡単なので暇つぶしには丁度いいと思います」
オウカ「SRPGはあまり得意ではないのよね…」
イルイ「ちなみに主人公とヒロインの名前は自由に変えられます」
オウカ「(ピクッ)…やってみるわね」

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/26(水) 21:42:16 ID:Z6lgBI2x
>>658

数十時間後


ゲーム内のオウカ「大人になるって(ry
オウカ「コラァー!何じゃこの尻軽ー!!コラァーー!!!」

660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/26(水) 21:53:28 ID:tgs7/EK8
ttp://zip.2chan.net/2/src/1206425643256.jpg
ガンダムになったのかぁ

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/26(水) 23:34:59 ID:mtGZ4u+f
>>659
アラド「しかし、なんだってあんなゲームを勧めたんだ?
    なにもトラウマになるようなゲームでなくてもいいだろうに…」
イルイ「仕方がないじゃない。ネタ的なことを考えればあれが妥当よ。」
アラド「…」
イルイ「普通のゲームを渡してもつまらないしね」

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/27(木) 00:31:56 ID:vnkdeTPv
アラド「仕方が無い。こうなったら、俺の秘蔵のゲームを出すしかない!」
(アラド、押入れを漁り出す)
アラド「あった。こいつで…!」

アラド「姉さん! このゲームをやってみてくれ」
オウカ「え? ええ。それは構わないけど」
つ ○、ちゃんとしようよ1&2

ねえさまの運命やいかに!

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/27(木) 01:18:12 ID:YX7Lq7M/
>>662
シュウ「ナイスブルマ!!」
カズマ「ナイスブルマ!!」

ハーケン「俺と執事を や ら な い か。」


664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/27(木) 03:34:30 ID:lkeJi58s
>>662
「・・・・・・(無言で釘用意するオウカ姉さんがこえー)」

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/27(木) 04:16:42 ID:vnkdeTPv
ネタ振っといて何だが、オウカ姉さんはやっぱり要○姉様ポジなのか…!
アラド「ね、姉さん?あの」
オウカ「黙れよ」
アラド「ひっ! お、お姉様」
オウカ「どうしたのかしら?アラド」

ゼオラ「アラドの馬鹿!このイカ!」
ラト「くすり。アー君」
アイビス「わんこスライガー発進!アラド、後ろに乗って!」

…何てのを妄想したんだ。俺は疲れてるらしいorz

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/27(木) 10:12:38 ID:Hh3qjbj+
OG萌えスレに誤爆しちまったw


まいにち まいにち アラドはねえさまの うえで やられて いやになっちゃった
あるあさ ぼくは スレの女性(ひと)たちと けんかして 宇宙(うみ)に にげこんだのさ

はじめて であった べつの女性(ひと) とっても きもちが いいもんだ
やりすぎ こしとか いたいけど 宇宙(うみ)は ひろいぜ こころがはずむ
ツンデレ はやぶさ じゅうかまえ ぼくの せなかを ねらっていたよ

まいにち まいにち たのしいことばかり クレイドルが ぼくのすみかさ
ときどき ふぇふに ねらわれるけど そんなときゃ そうさ にげるのさ

いちにち およげば はらぺこさ おなかも ぐーぐー かなでちゃう
たまには 久保でも くわなけりゃ おっぱい ばかりじゃ マンネリしちゃう
ゲートの かげから くいつけば それは 孔明(かぞく)の わなだった

どんなに どんなに もがいても オウカが うえから どかないよ
ちきゅうで みしった 女性(ひと)たちが ぼくを つりあげ にやりとわらう

やっぱり ぼくは ぷにぷにさ すこし ショタある ぷにぷにさ
みんなが つばを のみこんで ぼくを うまそうに たべたのさ



ギネス記録更新を記念して…
およげたいやきくんならぬ
およげアラドくん

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/27(木) 14:10:06 ID:MgTJ15p+
>>666ちょww

そんな事より君たち、アラドスレにてアラドと実姉弟疑惑の方が…


ミツコ「髪の色、目の色が同じですわ。これはもしかしなくても……」
オウカ「でも実姉だと結婚とか出来ないですよねw」
ミツコ「(ピキッ)む、婿に出さないからよいのですわ。アラドは私と共にイスルギ重工を……」
オウカ「アラドは私達と長屋で暮らす法が幸せです!」
ミツコ「…………#」
オウカ「…………#」


まぁ偶然被っただけだと思うけど本当に姉弟だったらオウカ姉さん涙目だなw

668 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/27(木) 14:51:23 ID:vQAN9w80
……ミツコってだれだっけ?

669 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/27(木) 19:40:29 ID:5+JHraJL
イスルギの社長さんですよ
…なんかこのスレ見てるとシャア板の「ジュドーと結婚したい」ってスレを思い出す

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/27(木) 20:10:50 ID:Daj10kj7
>>666
カラオケで早速歌ってしまった…

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/27(木) 21:35:51 ID:vQAN9w80
ああ、あのいけすかないばばぁか。

672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/27(木) 21:57:47 ID:5+JHraJL
このスレの姉さんは「アラドと○○するまで死ねないのよー!」とか
言いそうで困る

673 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/27(木) 22:01:57 ID:UuUjJ1YQ
何処のサフィーネさんだ
ラ・ギアスに帰って貰いなさい

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/28(金) 06:36:51 ID:btoyPqgL
そう言えば、スクールメンバーって全員が記憶操作されてるから
マジで実は血の繋がった家族でした。ってのが混じってても不思議はないよね。オウカとアラドが兄妹とか
オウカとラトが姉妹とか

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/28(金) 06:44:18 ID:DNjNpFaR
髪色で似てるのはアラドとラトだな。瞳の色は違うけど

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/28(金) 07:31:16 ID:Z/O0Hs1M
>>674
その話題は、メンバーの全身絵とか出たときにもう既出すぎ
ロボゲ板のリュウラトスレやゲーキャラのアラドスレやαシリーズスレとかで散々言われました


677 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/28(金) 11:31:42 ID:mHUzSiOI
世の中には隔世遺伝というのがあってだな・・・

678 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/28(金) 15:06:36 ID:t2RRCQUM
>>666を歌ってみて
アラドたいやきをみんなで仲良く食べる図が浮かんだ

…性的じゃないよ、食べ物的な意味でだよ







アラドたいやき
アラドが作るアラドの色々な顔グラがプリントされたたいやき(ビルガープリントもあり)
ただし、注意していないと、作ってる最中にアラドに食べられてしまう可能性あり

679 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/28(金) 20:09:57 ID:mKwMOPpX
〜アラドのある一日〜

6:20 姉さんに起こされる。起きたばかりなのに妙に疲れてる。寝汗もひどいし息切れもある。
悪い夢でも見たのかな?
そういえば姉さんの顔がこころなしか赤かった。喉も気にしていたみたいだし風邪なのだろうか。

8:10 基地に到着。いつも通り訓練が始まる。午前中は模擬戦だ。
カイ少佐と10回戦ったが1回も勝てなかった。俺もまだまだだな。もっと頑張ろう。

12:00 昼食だ。姉さんに握ってもらったおにぎりを食べる。やっぱりおかかはうめーや

13:20 午後は戦術理論の講習だ。
「敵機はガーリオン、距離1200、バーストレールガンで攻撃してきた場合の対処法を答えよ」
という問に「左手で受け止め、右手で仕留める」と答えたところカイ少佐に叩かれた。痛い。
ちなみにラトは「弾丸の速さなど私には追いつきませぬ」と答えていた。さすがラトだ、やるな。

19:50 訓練が終わり帰宅する。姉さんが食事を作ってくれていた。姉さんの料理は旨いぜ

21:30 明日も早いしもう寝よう、そう思っていたら姉さんが部屋に来た。
なんでも最近悪い夢を見るそうなので怖いから一緒に寝てもいいかと聞かれた。
少々戸惑ったが他ならぬ姉さんの頼みなので承諾することにした。

22:10 しばらくして姉さんが寝息を立てる。眠ったようだ。…たしかにうなされている。
何度も寝言で「ラピエサ−ジュよりはやーい」とか「大人になるって悲しいことなの…」と言っている。
なんの夢を見ているのだろう・・・。隣で頭をなでていると落ち着いたのかスースーと静かな寝息を立てる。
明日も早い。俺ももう寝よう。

680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/28(金) 20:43:18 ID:Ii6Jsqu9
ところでKiss×sisという漫画をごぞんじだろうか?
この漫画は18禁では無いが、内容的にはすごくエロい。
特にキスシーンが凄すぎる。

いや、なんでもない。

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/28(金) 22:29:31 ID:BA2d1fUO
宣伝はやめてくれ
作品スレがあるんだからそっちで思う存分語り合ってくれ

頼む

682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/28(金) 22:45:06 ID:YuDtFF2k
>>680
なんでもないなら書き込むなよ
気持ち悪い


683 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/29(土) 01:14:23 ID:0wSp8waL
>>680が微妙に哀れなのでフォローしておく。

血のつながらない姉と弟がいちゃつきまくるんだよ、この作品。
まほろまてぃっくの人だからクオリティも確か

684 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/29(土) 01:56:26 ID:fvmy0YVq
その前提を伝えられないだろ、あの文章じゃ
意思疎通の貧弱さを俺も哀れんでやるよ、>>680
明日単行本買ってくる

685 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/29(土) 02:46:18 ID:4+xDpemp
姉、ねえ。
俺は一人っ子だからよく判らないんだよな。
姉であるオウカ姉様が弟のアラドに行う姉弟のスキンシップみたいなのはあるんだろうか。
現実にはそんなの暴力以外にありえない気がするけど。

686 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/29(土) 07:06:37 ID:UB9nJTih
アラドみたいにショタ心をくすぐられる弟なら姉は十分ブラコンになりえ
るんじゃないか?

687 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/29(土) 08:18:45 ID:wthmWWDh
アラドはショタとは違うと思うが…まあ、日常生活で意識しそうではあるな。


688 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/29(土) 08:20:38 ID:rrj9Hqbk
暴力
つまりプロレスですね?
あるいは電気あんまですね?
オウカブリーガー! 死ねい!!(無論対面で)
なのですね


689 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/29(土) 09:36:38 ID:wthmWWDh
ブリーガー、そしてプロレスか。

オウカ「オウカブリーガー!しねえ!!」
――むぎゅ
アラド「うおっ!?姉さん!当たってる当たってるって!胸に胸が!」
オウカ「当ててるのよ?堪らなかったりするのかしら、ふふ」
アラド「う、うう…そんな流し目で見ないで」
姉さんが模範演技なら他の人達は…

ラト「ね、姉様みたいにやってみる。ラトゥーニブリーガー!死ねい!!」
――ふに
アラド「体型的に辛そうだな。何か抱き付かれてるって印象しかない…」
ラト「何か小さいって馬鹿にされた気がする(怒)」
アラド「オーケー。落ち着こう。スープレックスに繋げようとすんな」

アイビス「じゃあ、あたしも。膝立ちになってくれる?」
アラド「それは既にブリーガーじゃないような…こうっすか?」
アイビス「アイビスブリーガー!しねい!!」
――ぽよん
アラド「っ!(これはぱふぱふ?…あ、何か甘くていい匂いが)」
アイビス「えへへ♪」
アラド「・・・(でも、柔らかいんだけど微妙に薄いと言うか)」
アイビス「…(♯)」
――ギリギリギリ
アラド「ぐおっ!ヘッドロック!?ギブギブ!」

ゼオラ「膝立ちになって」
アラド「こっちの意見は無しか。…これで良いか?」
――キュピン
ゼオラ「ゼオラブリーガー!ア・ラ・ドの…ぶわかあああああ!!」
――たゆん
アラド「ぐお!(大質量の肉の壁が…って言うか息が!ゼオラ、止めろ!)」
ゼオラ「後悔、そして反省なさい!」(タップは無視)
アラド「むぎゅう…(き、気持ち良いけど、落ち……)――カクン」

ブリーガーは姉さん専用技で決まりかな。
電気あんまはアラドが姉さんに仕掛けるイメージがあるんだが。

690 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/29(土) 11:52:44 ID:UB9nJTih
>>689
それは電気アンマじゃなくて高速ピスt(ry

691 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/29(土) 21:53:16 ID:/CtAISDg
もしOG世界に「抱かれたい男ランキング」みたいなのがあったら
アラドはかなり上位に来そうだ。このスレを見てるとそう思う

692 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/29(土) 22:09:42 ID:fvmy0YVq
抱かれたい男ランキングで上位はない
抱きたい男ランキングで相当上位であるべき

抱かれたい男=イルム、カイ、ゼンガー、キョウスケ、ライ、ギリアム、修羅王あたり
抱きたい男=アラド、リョウト、久保、フォルカ、フェルナンド、統夜、ラウル、アルあたり

693 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/29(土) 22:27:56 ID:fvmy0YVq
あー、でもオウカ姉さん的にはやはり「抱かれたい」のかもしれん
姉心は難しいな

ギリアムやイルムだからこそ迫ってみたい、フェルナンドに狂犬の如く迫られてみたいって
女心もあっていいような気がしてきた
なんだこの気持ち…

694 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/30(日) 14:10:39 ID:XjlpnSyD
キャラによって違うんだろうね。抱きたい、抱かれたいっていうのは
それはそうと、なんかアラドってあっちの方が凄そうなイメージがある
あの食欲から考えて

695 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/30(日) 14:18:03 ID:rLGUJYvz
沢山喰ってるから、量は凄まじそうだ。
防御値も高めだから持久力もありそう。
ただ、技量に難があるのは仕様かもしれないなあ。それも育成で改善出来るけど。


696 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/30(日) 16:51:49 ID:XjlpnSyD
経験を積めばすごいことになりそうだな・・・アラド

697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/30(日) 17:19:16 ID:rLGUJYvz
大気晩成型だからなあ。

久保(青)「で、実際どうなのだ?最近は」
アラド「最近って、夜の方っスか?師匠」
久保(青)「まあ、そうなるが」
アラド「俺の口からはその…ちょっと」
久保(青)「当然か」

久保(青)「と、言う訳で本人達直々に語って貰おうと思う訳だが」
オウカ「意図が判りかねますが」
アイビス&ラト「「うんうん」」
久保(青)「言うな。それで、どうだ?」
オウカ「ゴホン!…最初はお互い手探り状態でしたが、一度金星を取られてからは勝った例がありません。あの子は完全に私を超えたわ」
ラト「私には少しアラドは大き過ぎる。何時もお腹一杯にされてしまいます」
アイビス「あの歳では在り得ない位上手いと思いますよ?最近じゃあ、良い具合に躾けられてきてる感じがしますね」
久保(青)「…なるほど。既にエースの片鱗を見せているのだな。仕込んだ甲斐はあったか」

ゼオラ「なっ…姉様?アイビスさん?それにラトまで!?…ふ、不潔」
久保(青)「まあ、何だ。頑張れ。相手が居ないよりはマシだろう」

インタビューwithアラドの周りの人達。実は既にエースでした。

698 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/31(月) 00:34:10 ID:QkzWUaRr
ふと考えたんだけど、アラドの初恋って誰になるんだろう
オウカ姉さんだったら嬉しいけれども

699 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/31(月) 00:57:21 ID:KgNL0R2r
初恋は焼き鳥でした

700 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/31(月) 09:57:25 ID:cuGvbspH
もしも、スクール時代でアラドがチームを組まされたのがゼオラで無く
オウカ姉さんだった場合。

歴史は変わった可能性も高いよね

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/31(月) 13:42:40 ID:ObIlb/AP
別人になりそうだから、今のオウカ姉様でいい
スクールの皆を見守ってきたアウルムクラスのスクールの長姉という過去があるから、今の萌えるオウカ姉様がある



702 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/31(月) 18:54:58 ID:QkzWUaRr
本編でも幸せになってもらいたかったな・・・たとえむりやりと言われようともさ
もし今後、再びOGに出ることがあるのならばアラドやゼオラ、ラトと複座式の機体に乗せたい
グルン参式や、乗り換え可能ならサーベラスとか

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/31(月) 19:30:09 ID:TFxlozcU
つダンクーガ
つダンガイオー

704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/31(月) 20:02:49 ID:hfvsr8+B
ダブルGの4号機は4機合体のスーパーロボット…だったらいいなぁ

705 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/31(月) 21:40:59 ID:QkzWUaRr
4機合体のスーパーロボット・・・
アラド「ブーストナックル!」
ゼオラ「キャー」

こんな光景が真っ先に浮かんでしまった

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/01(火) 21:16:40 ID:hvCQuH3I
エイプリルフールですね
今ごろはからかったり、からかわれたりしている人が続出しているんでしょうね
オウカ姉さんも結構引っかかりやすそうな気がする

707 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/01(火) 21:22:26 ID:cd0JbE48
逆だな。俺が妄想したのは引っ掛ける側だ。

オウカ「アラド……貴方に大切な話があるわ」
アラド「姉さん? どうしたんだよ、改まって」
オウカ「私ね、もう後数年しか生きられないわ」
アラド「……それは」
オウカ「調整のし過ぎでね、体はとっくに擦り切れてるのよ。限界に至るのは未だ先だけど」
アラド「何だって、俺に言うのかな」
オウカ「何故かしらね。真っ先に浮かんだのは貴方だった。でも、それは正しいと思う。ラトやゼオラだったら、泣いてしまうだろうから」
アラド「姉さん」
オウカ「いえ、大好きなアラドだからこそ、聞いて欲しかったのかな。私は」
アラド「・・・」(泣きそうな顔)
オウカ「……くっ」(急に笑い顔)
アラド「?」
オウカ「ふ、ふふふ! 勿論冗談よ? そんな顔も、出来るのねアラド……!」
アラド「姉さん!」
オウカ「あっ!」
――ぎゅっ(きつく抱擁)
アラド「エイプリルフールってのは知ってた。でも、命に絡む冗談は止めてくれ。幾らなんでもふざけすぎだぜ」
オウカ「う……そ、そうよね。確かに」
アラド「姉さんは死なない。俺が居る限り。……守って、みせるよ」(真剣)
オウカ「アラド//////」(顔面沸騰)
アラド「って、今のは冗談だけど」
オウカ「! ……言い遺す事は、あるかしら」
アラド「え? い、いや。強いて言うなら、姉さん、おっぱいでかいね」(胸と胸が密着中)
オウカ「そう。遺言はもっと格好良い言葉の方が良かったと思うけど、今から堪能させてあげるわ」
アラド「ね、姉さん? 殺気が……」
オウカ「オウカブリーガー! 花王と共に散れい!!(怒)」
アラド「うおおおおおおお!!?? ――ぐえ」(KO)

オウカ「アラドの馬鹿。……お姉ちゃん、泣いちゃうんだからね?」(瀕死のアラドにすりすり)
アラド「うう、済まんかった姉さん。……高が四月馬鹿で何で死に掛けてるの? 俺」

ゴメン。何か主旨が途中で違ってしまった。

708 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/01(火) 21:51:26 ID:39ozl4BH
規制食らってて書き込めなかった当時から気になってたんだけど
ブリー「カー」ね、ブリーカー。ブリーガーにあらず

犬を育てるのはブリーダー
ライディーンの飛行メカはブルーガー
女にされて幸せ気分がブリーカー

>>707はGJだからこっそり教えてあげるけど、次の小テスト出すから

709 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/01(火) 22:58:45 ID:hvCQuH3I
>>オウカ「アラドの馬鹿。……お姉ちゃん、泣いちゃうんだからね?」
やばい、想像したらかわいすぎ

710 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/02(水) 13:51:38 ID:PqMABi5v
オウカ「アラド、今日は私の部屋にいらっしゃい」
アラド「はあ?いきなり何を」
オウカ「一緒に寝ましょうって事だけど」
アラド「ヤだ。碌な目に合わないからね」
オウカ「そんな事言わずに。お姉ちゃんがサービスしてあ・げ・る♪から」(おっぱいチラ見せ)

アラド「あっそ。聞き飽きた台詞だし、正直見飽きたよ」

オウカ「――そおい!」
アラド「ぐぎゃ!?――お、オウ…ジーザス」(股間の激痛に蹲る)
オウカ「さ、一緒にねんねしましょうね」(首根っこを掴んで引き摺る)
アラド「ろ、ローブローは…勘弁…(泣)」

設問1・アラドを誘い、尚且つその気にさせる台詞を考えよ。(50点)

711 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/02(水) 21:01:18 ID:yyh+bG4r
よし、まずは私が・・・
シンプルに・・・
オウカ「姉ではなく、一人の女として愛して欲しいの・・・ア、アラド・・・お願い・・・//」
(頬を染めつつ上目づかいで)

712 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/02(水) 22:31:53 ID:tLeRYOW7
続こう
オウカ「もう、気持ちを抑えられないの…。アラド、私じゃ駄目かしら…///」
(真っ赤になって涙目で)

713 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/02(水) 22:50:48 ID:PqMABi5v
アラド「姉さん。もう、俺…素直になって良いよな。ずっと、言えなかったけどさ。今がその時だって思うんだ。だから、言うよ。……愛してる。
俺を姉さ……いや、オウカだけの男にして欲しい」
オウカ「あ、アラ、ド……!」(顔で手を覆って涙目)

アラド「……と、これ位臭い台詞でも良いんじゃないかと俺は思う」
オウカ「……お芝居? 今の真摯な告白は」(尚も半泣きの顔)
アラド「ははっ。それは、姉さんの想像に任せるよ」

逆にドギマギさせられました。(15/50点)

714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/02(水) 23:14:38 ID:yyh+bG4r
やはりアラドのほうが一枚上手だったか・・・w
リードしているように見えて、実はアラドにリードされている純真で初心な姉さんは
いいな・・・

715 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/03(木) 03:41:20 ID:z3xRElZr
>>710
オウカ「性欲を持て余す」
アラド「たまげたなあ」

716 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/03(木) 15:40:34 ID:yEW2VTuR
あたしも続く!
アラドの弱点を責めれば…

アイビス「あたしの恋人になって、くれる?」(紅潮して涙目)
アラド「俺に、アンタの夢の片棒を担げって事っスか?」
アイビス「一緒に飛びたいんだよ!君と、宇宙(そら)を…///」
アラド「アイビスさん…でも、それは」
アイビス「今ならあたしと一緒に何でも好きな物食べさせてあげるよ?(はーと」
オウカ「卑怯な!体のみでなく物でも釣るとは!」
アイビス「黙って!最終的に勝てば良いのよ!」

アラド「…そう言う事なら、俺はパルミ(※)の喰い放題で勝負する。
    俺の物に、なるか?アイビス」

わんこアイビス「犬と呼んでご主人様……♪」(しっぽぱたぱた)
オウカ「憐れですね。所詮、涎を垂らした犬なのね貴女は」
アラド「無論、今のは冗談だけど。
    でも、俺を落としたいなら、せめて満願全席が最低線っス」
わんこアイビス「くううううん…」(しょんぼりわんこ)

餌付けされてりゃ世話ねえよ。 (0/50)

※究極のチーズケーキらしい。

717 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/03(木) 22:03:56 ID:4BYPWUIh
私も続きます・・・

イルイ「アラド・・・私をアラドのお嫁さんにして」
アラド「・・・イルイが大きくなっても、それでも俺のお嫁さんになりたいって
気持ちがあったなら、そのときはちゃんと返事をするよ」
イルイ「・・・今じゃだめなの?」
アラド「イルイはさ、もっといろんなことを知ってからでも
俺のお嫁さんになるの、遅くはないと思うよ。イルイの気持ちは嬉しいよ?」
イルイ「ん・・・わかった・・・」
アラド「イルイは素直な子だね」
イルイ「アラド・・・ひとつ、お願いがあるの」
アラド「なに?」
イルイ「頭をなでて欲しいの・・・」
アラド「それならお安い御用さ」なでなで・・・

今のところ、彼はいいお兄ちゃんです。 (29/50)



718 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/03(木) 22:21:54 ID:HdenECbx
よし

アラド「こんな…こんな事が…」
???「ぐふふふ… 素直になれ、アラド、そうすれば…」
アラド「くそっ、俺は…」
???「そうすれば、栄誉も栄華も思いのまま、新しい合体もOG3のメインも授けてやろう…」
アラド「俺は…俺は…」
テラーダ「さぁ、ケツを出せ!」
アラド「アー!」




神には逆らえないようです
(100/50)

719 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/03(木) 22:26:07 ID:yEW2VTuR
そんな馬鹿なw
因みに、アッー! な。男の聖域は。

720 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/03(木) 22:41:54 ID:4BYPWUIh
ツグミ「アラドくんは人気ね〜、彼メインの同人誌を作ったら売れるかしら・・・」
オウカ「アラドの同人誌・・・(欲しいわ・・・)」
アイビス「アラドの同人誌・・・(ほ、欲しいかも・・・)」

721 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/03(木) 23:09:31 ID:9rOrtrWA
>>717
大きくなって…でガンエデン化するのかと思った

722 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/04(金) 08:30:23 ID:XIulnUQ3
姉様達みたいに、やってみる!

ラト「アラド…好きなの…!」(縋り付いて涙目)
アラド「ラト!? …お前」
ラト「ずっと、好きだった。スクールに居た時から///」
アラド「! そりゃ、嬉しいけど…良いのかよ? リュウセイ少尉の事」
ラト「言わないで!」(きつく抱き付く)
アラド「う?」
ラト「リュウセイには…もう、マイが」(頬を伝う涙)
アラド「・・・」(困惑顔)
ラト「お願い…私を、見捨てないで。独りにしないで。…アラドじゃなきゃ駄目なの!
貴方にまで冷たくされたら、私…どうにかなっちゃうよ」
アラド「ふう…」
――ギュッ
ラト「あっ」
アラド「…良いぜ?お前がそうしたいって言うなら、気が済むまで付き合うよ。甘やかしてやる。でも、俺はお前に相応しくない。そう、思うんだけどな」
ラト「もう、遅いよ。アラド…好き…♪」
アラド「そっか」

情に絆されました。39点。

ラト「よっしゃ!高得点!」
オウカ「く…やりますね、ラト」
アイビス「同情を誘えばよかったんだ!気付かなかった」
イルイ「む、難しいよお。男心なんて解らない!」

ゼオラさん、後はお願いします。久保君には関係ないイベントですね。

723 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/04(金) 09:13:06 ID:6ROpHP1E
>>721

俺もそう思った

>>717の次の日

「起きて、ねぇ… 起きて」
アラド「う〜〜〜ん、後5分…」
「あ・ら・ど、お・き・て(はーと) みみにふ〜〜〜」
アラド「どわぁ! なっ! あれ? い…るい…?」
いるいがんえでん「お・は・よ・う♪ ア・ラ・ド(はーと)」
アラド「…って、朝っぱらからガンエデ…んーーー!」
いるいがんえでん「うふふ、ま〜だ頭が起きていないいけずなアラドにはこうしちゃいます♪」

ぱふぱふぱふぱふ♪

アラド「ちょっ…むぐ…はぁっ…イ…ル…はぶっ! せ、せめ…ぐむっ…服を着…むぐっ!」
いるいがんえでん「しょうがないよ〜 私ガンエデンモードの時はマッパだも〜〜〜ん(はーと)
文句ならマッパ以外のカットインを作ってくれない人達に言ってね(はーと)」
アラド「いや…はむっ…それと…これ…と…は…むにゅっ! はな…しが…ぶふっ…ちが…くね…か…ぐおぉっ!」
いるいがんえでん「あはっ♪ 朝からコールドメタルソードが気力200だね♪」

バタン!

オウカ「お待ちなさい! ハラハラしながらベッドの下で聞いていればなんという羨まし…いえ、破廉恥な!
それ以上は天が許してもこの私が…」
いるいがんえでん「じゃぁ、一緒にします?」
オウカ「承認!!!」
アラド「今日の朝飯は〜おっぱいさんどか〜〜〜 ちくしょう… 大きさだけで勝負が決まると思うなよ!(涙)」


三つ巴…もといサンドウィッチに突入したので採点不可

724 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/04(金) 12:36:10 ID:1uox+xqC
>>723
てめぇ…
なんというサンドイッチシステム…



ええい、アラド俺と代われ!!!(血涙)

725 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/04(金) 13:25:20 ID:XIulnUQ3
>>723

ゼオラ「私も、私も参加する!アラド〜〜♪」
アラド「ぐう!? と、トリプル!? ちょっと待って! 流石に俺も未知の……あふん」

アラドはおっぱいに塗れました。(採点不可)

…で、その様子を伺っていた人達。
アイビス「うぐううう〜〜」
ラトゥーニ「ぐぬぬぬ……」
アイビス&ラト「「・・・」」
――ガシッ
二人『打倒、おっぱい!』

奇妙な友情が結ばれた。

726 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/04(金) 23:13:45 ID:0o7NRKYc
アイビスとラトが「貧乳殺法コンビ」を結成しました

アイビス「バストがなくたってアラドが好きなことには変わりない!」
ラト「そうですとも!」
アイビス「いざ、アラドのもとへ!」
ラト「お供します・・・!」

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/05(土) 10:10:39 ID:xYYYRqvb
久保「大方出揃った様だが、順位は
ラトゥーニ 39
イルイ 29
オウカ 15
アイビス 0
ゼオラ 判別不能 …だな。
成績優秀者にはペア旅行券&アラドを一週間監禁出来る権利を贈呈する。
…と、俺の中のイングラムが言っている」
イングラム『フフフ…時の流れを垣間見よ』

設問2・疲れ切って眠っているアラドに対する適切な行動を示せ。(25点)
※シチュ、アラドが寝ている場所は問わない


久保「む?アラド、どうした」
アラド「ぐー…」
久保「寝ているか。最近は激務続きだから仕方が無いか」
アラド「む…ん」
久保「しかし、床で寝るというのは考え物だな。筋を違えるぞ」
アラド「ぅー…」
久保「仕方が無い。ベッドに運んでやるか」
――ヒョイ(寝ているアラドを担ぐ)
久保「これでよし。しかし…担いだと言うのに起きないとは、そんなに疲れていたのか」
アラド「ZZZ…」
久保「まあ、今は休め。ではな、アラド」

可もなく不可もなく。(模範演技)

728 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/05(土) 17:38:09 ID:gotrh+Zq
いきます

とある休日・・・
がちゃっ
オウカ「アラド、たい焼き買ってきたわよ。食べるー?」
アラド「すーすー・・・・・・」
オウカ「あら・・・寝てるわ・・・最近訓練が大変そうだったから疲れてるのね・・・
・・・こんなところで寝てたら風邪ひくわよー・・・」毛布をかける
アラド「ぐー・・・」
オウカ「ふふ・・・かわいい寝顔・・・どんな夢を見ているのかしら?」
アラド「うーん・・・・・・姉さん・・・いかないで・・・・・・」
オウカ「うなされてる・・・・・・アラド、心配しないでね?私はずっと一緒にいるわ・・・
あなたが守ってくれてるしね?・・・だから、安心して休みなさい・・・」なでなで・・・
アラド「姉さん・・・ZZZ・・・」
オウカ「私も・・・少し眠ろうかしら・・・隣、失礼するわね・・・」ごそごそ・・・

オウカ・アラド「すーすー・・・」

一緒にお昼寝しました (17/25)

729 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 12:37:33 ID:eQqCXw45
今回は正攻法で行ってみよう…

アラド「ぐーー……」(ソファーに座って寝ている)
アイビス「アラド……寝てるの? よっぽど疲れてるんだね」
アラド「ぅ……むにゃ」
アイビス「よいしょっと。(アラドの隣に座る)
      確かに、アグレッサーの仕事とあたし達の手伝いをやってればこうもなるか」
アラド「うーーん……」(アイビスの肩に凭れ掛かる)
アイビス「ふえっ!? ぁ……ちょ、もう、仕方がないなあ。
      特別サービスだぞ? 君だけにあたしから」(アラドの頭を膝に導く)
アラド「ん……」
アイビス「クスッ。可愛いね、君は。身を捩って赤ちゃんみたいだよ」(頭を撫で撫で)

アラド「う……ん、……嗅ぎ慣れた良い匂いがすると思ったらアイビスさんか」
アイビス「あ! ご、ゴメン。起しちゃったか」
アラド「いや、別に良いんスけど。……膝枕っスか」
アイビス「う、うん。そうしたいなって思ってさ」
アラド「……アイビスさんの膝、柔らかくって滑々してるっス」(太腿を撫でた)
アイビス「ひゃっ!? こ、こら! えっちなのは駄目だよ//////」
アラド「ああ、失礼。そんな気じゃなかったっス。
    でも……普段はする側だけど、されるのも悪くないな。膝枕」
アイビス「へ?」
アラド「いや。……寝直して良いっスか?」
アイビス「ん……良いよ。君が起きるまで居てあげるよ」(頭を撫でる)
アラド「済まないっス。辛くなったら頭、退けて……良いっスから……」(再び寝入る)

アイビス「・・・」(アラドの寝顔を眺めながら)
アラド「ZZZ……んん、アイビスさん……俺、は」
アイビス「? なあに? アラド」
アラド「くーー……」
アイビス「寝言、か。
      ……女の幸せって、こう言うのを言うのかな」(優しげな表情で)

膝枕を気に入りました。(25/25)

730 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 05:10:39 ID:E/e8CcJx
最近ここ姉さんスレじゃなくてアラドスレになってる気がするwwww
まあいいんだけどねwww楽しいしwwww

731 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 18:43:40 ID:MCYIwrtB
まあな。アラドがチャーミングすぎるからさ

732 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 00:52:00 ID:/BDawukT
私も、行きます。

アラド「zzz…うーん、寝たふりも飽きたよなあ」
イルイ「?…アラド?」
アラド「おっと、やべ。ぐー…」
イルイ「お昼寝中?何で床で寝てるの?」
アラド「zzz…(意味なんてねえよ)」
イルイ「…アラド、寝てるんだ。それなら…」
アラド「…(へ?イルイ?一体何を)」(薄目で確認)
イルイ「ん〜…」(唇を寄せて…)
アラド「うおっ」(堪らず起きる)
イルイ「きゃあ!」
アラド「な、何して…いや、何しようとしてた?イルイ」
イルイ「あ///え、えと、えっと……ぐす」
アラド「っ!?な、泣かないでくれよ…」

途中で起きました。(最初から起きてました?) 0点

733 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 06:51:10 ID:hQN87/zy
オウカ姉さんの胸に包まれたい。

734 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 21:58:16 ID:SymKeBGO
オウカ姉さんの胸か・・・・・・どんな胸かは、アラドだけが知ってるんだろうな・・・

735 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 03:59:19 ID:BqmZA/0j
つまりこう言う事か?反論は受け付ける。

以下、本人のプライバシー保護と名誉のため音声を変えてお伝えします。
――地球連邦軍アグレッサー所属A・B氏へのインタビュー

A氏「おっぱい? ああ、まあ俺も男だから嫌いにはなれないモノっスね」
―感触、その他についてお身内で知っている限り何かお願いします。
A氏「何でそんな事聞きたがるか知らないけど、まあ……
   単純な大きさと柔らかさならSが一番っスね。でも、寝てる時に覆い被さってくると、   その重さで息が出来なくなる事もしばしばで(笑い」
―ふむふむ
A氏「感度の善し悪しでなら近所のお姉さんのIさんが最高のモノを持ってるっス。
   その分少しお肉の量は控えめだけど、掌に丁度収まって良い感じ。
   ……ただ、加減を忘れるとかなりの確率で痛がるんスよねえ」
―なるほど
A氏「発展途上的な意味ではЛには期待してるっス。ボリュームは無くても他の部分で   彼女は補えてるから。実際、大したモンスよ。俺と同じ歳だってのに、既に女です」
―それで……
A氏「それらを含めて総合的なバランスではO姉さんが一番オールラウンドかな。
   ボリュームとか感度は特に特徴はないっスかね。
   ……あ、でも造形美として見れば個人的に一番綺麗、かな」
―I・Gさんについては?
A氏「え? I? いやだな。節操無しの俺でもIにゃ手を出せないっスよ。
   だって犯罪でしょ。幾ら大人形態になれるって言っても。
   豚箱で臭い飯はゴメンだし、一刀両断も勘弁っス(笑い」
―しかし何と言うか、その歳では中々の女性遍歴ですね。
A氏「まあ、そう思うのも当然っスか。でも、勘違いしないで欲しいのは、俺は常に搾取
   される側って事っス。俺から求めた事は数えるほどしか無いっスから」
―Aさんも大変なんですね。今日は貴重な御意見、ありがとうございました。
A氏「終わりっスか? じゃ、お疲れさんっした」

様々な情報が暴露された。(87/100点)

736 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 23:28:18 ID:xM8oK+0L
キョウスケ「モテる男はつらいな、アラド君」

737 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 02:09:39 ID:6eyDgCw/
おいおい。アラドじゃないだろ。Aさんだぞ。
大食らいだったりぷにぷにほっぺだったり落ちこぼれかもしれないけど、アラドである証拠はどこにもないぞ。

…きっとAさんは女性をたくみに乗りこなしているに違いない。

738 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 16:25:50 ID:BFZBT0fV
おいおい、ここは姉さんスレだぞ
アラド総受けスレでもあるが
あとラトはリュウセイのよ……めではないが、アラドの義妹
お兄ちゃんとは呼ぶが、肉体関係までは行かないのが俺のジャスティ巣

739 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 18:04:30 ID:Ev0VzxQG
その時点でかなり爛れてる気がするがw
やっぱり姉さんもお姉ちゃんと呼んで欲しいのかしらん。

オウカ「・・・」(眉間に皺が寄ってる)
ゼオラ「うわ。機嫌悪そう。下手に声掛けたら皺寄せが来そうね」
ラト「あの日なのかも。…アラド、姉様を宜しく」
アラド「はあ?…お前、嫌な事人に押し付けるってどう言う了見だよ」
アイビス「君が一番手馴れてそうだからね。と言う訳で任せたよ」
アラド「うう、アイビスさんまで。…判りました。
    あの〜、もしもし?姉さん?」
オウカ「…(ギロリ)」(猛禽の視線)
アラド「っ!む、無言の圧力が…凄えプレッシャーだぜ」

オウカ「・・・」(何かを期待している視線)
アラド「な、何だ?何を待ってるんだ?」
オウカ「・・・」(どきどき)
アラド「う、まさか…ええ〜い!言えば良いんだろ、言えば!
    ……お、お姉ちゃん大好き」
オウカ「うふふ♪私もアラドが大好きよ♪」(打って変わって上機嫌)
アラド「うわ、恥ずかしい!良い歳こいてお姉ちゃん言う俺も喜んでる姉さんも!」
オウカ「お姉ちゃん、でしょ?」(冷たい視線)
アラド「了解ですお姉様!…じゃなくてお姉ちゃん」(冷や汗)

ゼオラ「・・・(お姉ちゃん、か。私の方が年上だから、アリよね)」
ラト「・・・(同い年だけど…今度お兄ちゃんって呼んでみようかな)」
アイビス「・・・(偶にお姉さんって呼んでくれるけど…そう呼ばれてみたいかも)」

お兄ちゃんって呼ばれて悦になる男が居るなら逆も然り、かも。
女心は斯くも難しい。

740 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 18:40:32 ID:QzcUbBDb
オウカ「アラド分が足りない」
こうですね。わかります!

741 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 20:18:28 ID:+MkxjLjb
最近アラドがすれちゃって微妙だぜ
このスレ初期ではもっと純情だったのに

742 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 21:02:46 ID:+GrR8N8z
さあ純情な姉様やアラドを投下するんだ

743 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 22:04:55 ID:9kIUaLpA
純情で一途なアラドか

アラド「もし、もしだよ」
オウカ「?」
アラド「もし姉さんがOG3に出てきたら…俺が必ず助けるよ!」
オウカ「アラド…」
アラド「助け出して、一緒にいられるようになったら、その時は…」
オウカ「その時は?」
アラド「…っ、な、なんでもない…//」
オウカ「ふふっ、変なアラド…」

744 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 14:56:33 ID:WF03fXyL
ふと思ったが、姉様におめかしさせたらどうなるだろう。
普段化粧っ気の無さそうな人だから、着物とかドレスを着せたら豪い事になりそうだ。

745 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 18:24:49 ID:qNCeXEKq
ドレスか。ここはオウカ姉さんにウエディングドレスをですね…

746 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 19:32:25 ID:cUlMAJ4+
髪を結ったオウカ姉さんを見てみたい

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 19:49:25 ID:Eu/EKqsd
じゃあ、スクール組にみんなで衣装を送ろう。
俺からはこれを。

・パーティードレス
・つなぎ
・割烹着
・みずのはごろも
・チャイナドレス
・燕尾服
・タキシード
・デモンメイル

748 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 20:18:31 ID:8lOx2lKL
何か危険なモノが混じってる気がするがw
更に追加させてもらう!

・体操服
・柔道着
・特攻服
・フィールドアーマー
・エッチな下着
・タイトレザーパンツ&ジャケット
・ブレザー

749 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 23:04:22 ID:qNCeXEKq
コスチュームチェンジはマジでスパロボに実装して欲しい
パイスー着たオウカ姉さんやスクール衣装以外のアラドとか見てみたい


750 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/13(日) 00:59:24 ID:pcjHt+Hq
更に追加させて頂く!
完全なる俺の趣味だ!
・アオザイ
・バニースーツ
・ライダーススーツ
・シルクのビスチェ
・ガーゼシャツ&ボンテージパンツ&ガーゼスカート
・ディーラースーツ


751 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/13(日) 01:34:44 ID:tKcNJPhn
オウカ「エッチな下着…穿いて見ようかしら。…いえ、流石に勇気が。
素直にビスチェにしとこうかしら…って、これも際どい!」
アイビス「オウカさんが着ないならあたしが着けようかな。…うわわ!これ、ヤバ///」
アラド「デモンメイル…は呪われそうだな。
フィールドーアーマーは…お、重っ!防御力高いけど動けねえ!
…特攻服にしとこ。儀礼用の礼装だぜ」
ラト「体操服って憧れてたけど…これ、脚のカットが凄く…///」
ゼオラ「うう…何だってバニーの格好選んじゃったかなあ。気合入れ過ぎたかしら」
イルイ(大人)「水の羽衣…裸より恥ずかしい気が///」

久保(タキシード着用)「出揃ったな。では、撮るぞ。笑ってくれ」
―カシャッ
アラド「何ちゅうか、イメクラみたいだな。でも、その写真どうすんだ?」
久保(青)「交渉材料として利用するのさ」(ニヤリ)
一同『―ざわっ』
久保(青)「冗談だ」

後日、(恥ずかしい)写真がそれぞれに届けられました。

752 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/13(日) 16:52:29 ID:F02Pfmzn
スパロボキャラの一部の衣装は、上記の衣装に負けないくらい恥ずかしいのがあるよね
ラミアの衣装とかアクアの水着とか…スクールの衣装も胸元がぱっくり開いててけっこうエロい

753 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/13(日) 22:58:39 ID:pcjHt+Hq
何を言ってるんだ!
恥ずかしいけど着てみたい衣装で恥ずかしがらせるのが良いんじゃないか!(ニヤニヤ)
しかしオウカ姉さんのビスチェやアイビスのエッチな下着、アラドの特攻服にラトの体操着、ゼオラのバニーガール、イルイの水の羽衣か・・・
絵師さんの投稿を期待したいが全体的にドラクエ色が強いな。
こりゃ攻略本を持ってる人じゃないと無理だな。ドラクエ3の攻略本は現在、入手困難だし

754 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/14(月) 20:47:09 ID:zuAg9okk
ドラクエの流れですな

スーパーロボット大戦外伝 〜アラドのワンダーランド〜 とか出ないかな

755 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/14(月) 20:47:48 ID:zuAg9okk
ごめん…

756 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/15(火) 20:01:34 ID:Q5OlRySl
むしろオウカ姉さんに
マーニャの格好をだな・・・

757 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/15(火) 22:34:24 ID:HccdnhWU
オウカ「ふんどしの衣装なんて…恥ずかしくて着られません//」

758 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 23:46:50 ID:TG7O3jVj
ふんどし言うな!
しまいにゃ大根持ってきそうで怖いわwwww!
踊り子の衣装は肌の色とキャラ的にカーラの気がする
オウカ姉さんに天使のレオタードでも良いかも
と言う訳で絵師さんマダー?

759 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/17(木) 18:20:15 ID:/BzDbfi6
「すっげぇ……」

眼前に広がる光景に思わず声が小さくなってしまったアラド。
ライトアップされた満開の桜並木の入口で立ち止まってしまったアラドの
背中をポンと押して、オウカは先を促した。

「入口で立ち止まってないで行きましょう。中の方がもっと綺麗よ。」

オウカに促されゆっくりと足を進めるアラドだが、きょろきょろと左右を
見ながら進む為、そのペースはかなりゆっくりとしたものだった。

「昼間見たときも凄いと思ったけど、夜になってこうしてライトアップさ
れてるとまた違った凄さがあるなぁ…」

「お昼の時とは違って荘厳な感じがするでしょう?」

「あぁ…」

オウカの言葉が聞こえているのどうか微妙な生返事しながらゆっくりと進
むアラド。
そんなアラドを嬉しそうに見つめながら後ろを歩いていたオウカだったが
、目の前に見えたものに気付きアラドに声をかけた。

「ねぇ、アラド。あそこのベンチに座って見ましょうか。」

「ん?あぁ、そうだね。」

四人掛け程の大きさのベンチの真ん中に二人で寄り添って座る。
歩いていた時から殆ど上ばかり見ていたアラドが、目線は桜から外さずに呟く。

760 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/17(木) 18:21:08 ID:/BzDbfi6
「これだけの花がもう少ししたら一気に散っちまうんだからなぁ…」

「そうね…でも、そういう所も含めて私はこの花が好きだわ。」

二人はどこか儚げな表情で目の前に立つ桜の樹を見上げた。

「でも…」

アラドはすっと立ち上がりオウカの方を見つめて、にかっと笑った。

「おれの側には枯れない桜があるけどな。」

アラドの言葉の意味を理解したオウカは、顔をぽっと桜色に赤らめて微笑
みを浮かべた。

「もう…アラドったら。」

「はははっ…」

「ふふふっ…」

「ぐぅ〜〜〜。」

笑い合う二人の声を遮る様に大きな腹の虫が鳴った。

「あり?」

「ふふふっ、アラドにはやっぱり花より団子、かしら?」

オウカは横に置いていた包みを開けてアラドに見せる。

「コレは?」

「桜餅っていうの。美味しいわよ。」

「へぇ〜、いっただきま〜す。はぐっ…」

「どうかしら?」

「うっめ〜!コレ姉さんが作ったのか?」

「ええ。初めて作ったのだけれど、気に入ってくれて良かったわ。」

感嘆の声を上げながら桜餅を次々と胃袋へ放り込んでいくアラド。
オウカはその様子を隣で幸せそうに見つめていた。

761 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/17(木) 18:22:49 ID:/BzDbfi6
「さて、と…そろそろ帰りましょうか。」

「ああ…」

立ち上がり、アラドの方を振り向こうとしたオウカをアラドが後ろから抱
き締め、オウカの首下に顔を埋めた。

「ア、アラド?どうしたの?」

オウカは目線をアラドの方へと向けるが見えたのはアラドの鮮やかな紫色
の髪だけだった。

「ゴメン。姉さんの背中を見たら、急にこうしたくなって…」

「アラド…」

アラドは抱き締めている腕に少し力を込めた。

「ずっと側にいてくれよ、姉さん。おれが絶対…守るから。」

オウカは抱き締められている腕に、そっと自分の手を重ねた。




「ありがとう…アラド。」

762 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/17(木) 20:07:46 ID:zfN+3pgZ
キュンときた。どうしてくれる。

763 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/17(木) 21:06:15 ID:/BzDbfi6
>>762
ゴメン…
ありがとう

764 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/17(木) 23:21:00 ID:Qt6hctpn
いいなあ!こういうしっとりしたのはいい…!

765 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/19(土) 21:53:31 ID:5cHBFSVG
オウカ「あーらーど」
アラド「なに?」
オウカ「ふふ…呼んでみただけよ」

766 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/20(日) 19:01:59 ID:6tic6GfZ
            ∧  ∧
            |1/ |1/
          / ̄ ̄ ̄`ヽ、
         /        ヽ
        /  ⌒  ⌒    |
        | (●) (●)   |   アラド
        /          |
       /           |
      (          _ |
      (ヽ、       /  )|
       | ``ー――‐''"|  ヽ|
       ゝ ノ       ヽ  ノ
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            ∧  ∧
            |1/ |1/
          / ̄ ̄ ̄`ヽ、
         /        ヽ
        /  ⌒  ⌒    |
        |  へ  へ    |   ふふ、呼んでみただけ♪
        /          |
       /           |
      (          _ |
      (ヽ、       /  )|
       | ``ー――‐''"|  ヽ|
       ゝ ノ       ヽ  ノ
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

767 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/20(日) 20:37:02 ID:poiocBzv
アラドはオウカさんのような美人で優しいお姉さんに好かれて幸せものだな!

768 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/22(火) 20:19:55 ID:ZmkBbA4w
エクセレン「キョウスケぇ〜」
キョウスケ「何だ」
エクセレン「ううん、呼んでみただけぇ〜♪」
キョウスケ「今日八度目だな」
エクセレン「いやん、しっかり数えてるの?」

769 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/22(火) 21:32:40 ID:ZmkBbA4w
すまん、本スレかと思ってた。好きなだけ罵ってくれ。

770 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/23(水) 00:02:14 ID:SUP8iTyq
よし、罵ろう…
口から吐く汚物の前と後ろに「姉さんサイコ−」をつけろっ!!!

771 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/25(金) 01:09:36 ID:bn3WMf+I
最近弟と二人っきりになれなくて困っています
弟は明るくかわいい子なのですが、それ故か女性に人気があり
彼のまわりにはいつも大人数の女性(たまに男性も)が集まっています
たまには二人だけで一緒にいたいんです…

PN 桜花幻影さんより

772 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/26(土) 14:20:23 ID:gyBVwBZe
ゼオラとのデートが心配でアラドを尾行する姉さん
アラドがカイに呼び出されて怒られていやしないか心配してこっそり見に行く姉さん
リュウセイにヲタの道に引きずり込まれないようにアラドを注意する姉さん
睡眠中に自分が好きになると暗示をかける姉さん

そんな心配性な姉さんが好き

773 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/26(土) 14:36:16 ID:NUN7SGeK
最後待てw

774 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/26(土) 20:41:47 ID:PNhuwj4i
>>睡眠中に自分が好きになると暗示をかける姉さん

〜夜中〜
アラド「ZZZ…」
オウカ「ふふ…寝てる…暗示をかけるなら今のうち…
アラドは姉さんが好き…アラドは姉さんが好き…アラドは姉さんが好き…」

アラド「…姉さん」
オウカ「きゃ!?お、起きてたの…?」
アラド「たった今ね………心配しなくても俺、姉さんのこと好きだよ?
だからさ、そんなことしなくても…大丈夫だよ?」
オウカ「ア、アラド…」
アラド「…ところで姉さん…真夜中に、妙齢の女性が男の部屋に入ってくることが
どんなことか…わかってる?」
オウカ「あ…う…//」

775 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/29(火) 01:42:30 ID:LO/5oi1D
アイビス「よし。あたしも便乗しよ」
アラド「・・・」
アイビス「寝てるよね? えと、アラドはあたしの事が好きになる…」
アラド「・・・」
アイビス「犬っぽいお姉さんが好きになる…胸が控えめなお姉さんを好きになる…チーズケーキが好きになる…」
オウカ「いや、最後は貴女の趣味でしょう」
アイビス「!!?」
アラド「流石にそこまで染められたくないんスけどねえ」
アイビス「お、起きてたの!?」
アラド「そりゃ警戒しますって。姉さんにもやられましたから」
オウカ「ふふ。私の目の黒いうちはアラドに近付く者は容赦しません」
アイビス「それって、まさか」
オウカ「さあ、いけないわんこをじっくりと躾けてあげましょう」
アイビス「いやあああああ!助けてアラド!む、寧ろ君が躾けてくれるならあたし…♪」
アラド「雌犬に興味はねえっス。精々搾られて下さい」
アイビス「…チッ」
オウカ「す、筋金入りですね貴女は」
アイビス「そうですか?…あはは。照れちゃうな」
オウカ「褒めてません!」

776 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/29(火) 01:59:28 ID:YsXrB0Oy
〜翌日〜

オウカ「昨日は…アラドの部屋にいました…」

777 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/29(火) 11:16:15 ID:In5GR9tx
上の件のことはラトとゼオラは知っているんだろうか?

もしや、日替わりで同じ事をしているんでは!

778 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/01(木) 02:03:33 ID:gTBNnraa
アラドの部屋から苦しそうな声が聞こえる…

779 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/01(木) 02:33:45 ID:G0ndGC9p
何だと!
それは大変だ。

速くオウカ姉さんとゼオラとラトとイルイとラミアと
ヴィレッタ隊長とエクセレンに知らせるんだ!

780 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/01(木) 02:50:48 ID:a740RrIr
〜夜中〜
ラト「ふう…こんな時間にトイレに起きるなんて」

???「あっ…そ、そんな…駄目よアラド、これ以上…っ」

ラト「え? 何? 今の」

???「駄目って…誘ったのは姉さん達だぜ?俺は未だ足りてないし、姉さんだってそれは同じだろ?」

ラト「アラドの、部屋?」

???「ずるいよ、アラドぉ…オウカさんばっかり。あたしにも頂戴…!」
???「アイビスさんはがっつき過ぎっス。もう少し考えないと後できっと後悔するっスよ?」
???「やん…意地悪しないでよぉ」

ラト「こ、これって///  な、何やってるのよ!」
――スパン!
アラド「へ?」
オウカ&アイビス「「あ」」
ラト「私も混ぜ…じゃなくって……あれ? な、何やってるの?」

アラド「晩酌」

オウカ「もう…酒量が…これ以上注がれたら私…!」
アイビス「飲み足りないよお。早く次のボトル行こうよお…ヒック」
アラド「姉さん、限界を迎えるのは早いぜ。アイビスさん、明日が辛くなるっスよ?」
ラト「ま、紛らわしい」
アラド「…お前も混ざるか? ラト」
ラト「う、うん」

ゼオラ「妙な時間に目が覚めたわね。…うん?」

???「やあ!こんな、こんなの無理だよお!」
???「カマトト振るのは無しだラト。無理にでも飲み干して貰うぜ」
???「んっ…んぐっ、んぐっ…ぁ…も、もう駄目ぇ!許してえ!」

ゼオラ「んなっ! な、何て羨ましい! ちょっとアンタ達何やってんのよ!」
――スパン
オウカアイビスラト「「「晩酌」」」
アラド「いや、半分宴会かな」
ゼオラ「……そうですか」

781 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/01(木) 21:28:47 ID:gTBNnraa
未成年が酒を飲むなよw
…あれ、アイビスとオウカ姉さんって20歳以上?

782 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/02(金) 03:04:14 ID:/3hHI/5I
18位と勝手に思ってるが。
アイビスはタスクと同年代らしいから、多分。
…姉さんって何歳だっけ?

783 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/03(土) 02:46:49 ID:ir8v0u6P
姉さんは日本酒党だと思う。
んで、アラドは酌をしながら色々と愚痴を聞いてあげるんだ。
そして、酔って来ると大胆になって人前とか関係なくアラドに絡みつく姉さん。

可愛い弟に酌して貰えば姉さんもきっと嬉しいと思うんだ。

784 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/03(土) 17:13:35 ID:7aR6HVQb
姉さんは酔ったら、おそらくりーずの姉さんみたいに絡んでくるだろうな

785 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/05(月) 13:46:05 ID:PS/o2HAb
オウカ・ナギサはアラドと暮らしたい

786 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/08(木) 17:08:09 ID:ZNVspddM
オウカ:日本酒わかめ酒派
ゼオラ:カクテルシャンパンタワー派
ラト:消毒用アルコールやる時は清めましょう派
アイビス:ビールは勿論豊胸剤入り派
イルイ(ガンエデン):地球上で作られたあらゆるアラドアルコール派





























アラド:肉

787 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/08(木) 17:11:48 ID:yklsLUur
姉様?
……男の場合は竿酒って言うよな。

788 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/08(木) 21:20:51 ID:jPMRL02d
>>786
最後フイタw

789 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/08(木) 23:52:28 ID:dZArmksE
酒など要らぬっ!!
アラドさえあれば良い!!
…と言う事なのでしょうか?

790 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/09(金) 01:18:46 ID:bH722+C0
最近のオウカ姉さんの楽しみは、アラドと二人で晩酌すること

791 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/09(金) 02:22:07 ID:G50fV87a
親父臭いなあ。女性なのにそれは華が無い気がするんだが

792 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/09(金) 03:53:43 ID:k2h1I5sD
最近のオウカ姉さんの楽しみは、アラドと合体すること

こうですか?わかりません><

793 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/09(金) 20:03:18 ID:2sxiwPIi
合体攻撃なら平行世界でアイビス達としてるぞ
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm1998450
アラド達は3分47秒から


オウカ姉様用の世界もあるが
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm1332885

こっちの世界はシャインマジKYだけどw
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm1983645


794 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/10(土) 00:57:05 ID:hj3qv9H+
オウカ「合体攻撃の前にOG再登場よね…アラドに会いたい…」

795 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/10(土) 08:16:26 ID:wn+e6D+E
ここのオウカ姉様を見てるとラトゥーニに向けられてた執着心が実はアラ
ドに向けられてたものをアギラが改変したような気がしてくる

796 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/10(土) 15:34:32 ID:aHll3I53
クエ○ボ「オウカ犯ったあとゼオラ余裕でした。でも締まりはアラドやラトゥーニが一番。」

797 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/10(土) 16:46:32 ID:hj3qv9H+
>>796
オウカ「行けっ! 無明の世界へ!」 U.U.N

798 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/10(土) 17:54:42 ID:aHll3I53
トリプルバードストライクいいな
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm1332885

>>798
ニコ厨氏ね

799 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/10(土) 22:16:02 ID:J2mx+gn1
>>798
どうした?何があったんだ>>798
返事をしろ!返事をしろーーーー!






あっ、あとオウカはアラドの嫁ね。


800 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/10(土) 23:56:33 ID:ZA/lsDzZ
逆。アラドが姉様の婿だよ。
娶られる形だな。

801 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/11(日) 00:09:07 ID:9xeZwhOm
アラド・ナギサになるのか

802 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/11(日) 11:48:21 ID:hCE/DB4s
あら(ど)あら(ど)ウフフ

803 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/11(日) 14:13:39 ID:7ksi2+A5
>>798は何がしたかったんだろう

804 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/11(日) 14:15:44 ID:9xeZwhOm
ここのオウカ姉さんはアラドに対する恋愛補正がレベル3くらいはありそう

オウカ姉さんのアラドに対する多彩な援護台詞とか聞きたいな

805 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/11(日) 16:31:37 ID:lqqtjQby
なるほど、ゼオラやラト、ビっさんも含めて皆一方通行の想いな訳ですね。
んで、アラド自身はフラグを立てないように信頼止まりなんですね。
分かります。

806 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/11(日) 18:41:00 ID:9xeZwhOm
ここを見てからOGS2をやると、アイビスとラトでツインを組んで
オウカ姉さんやゼオラと戦わせてしまう

807 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/12(月) 10:01:37 ID:lYIGhcAs
ゼオラ→アラド←オウカ
     ↑
    アイビス

この構図が気に入った

808 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/12(月) 15:29:18 ID:/3MBAnVE
馬鹿者! こうだ


アラド-オウカ/ゼオラ*ラト*イルイ*アイビス

=副座(お姫様だっこ)式ビルガー半脱ぎモード




809 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/12(月) 17:37:22 ID:H0IlMfkl
くそっ!アラドたちと一緒に戦わせたくてPARを買ってしまった。
悪の道に入った俺を許してくれ。

810 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/12(月) 17:52:32 ID:/xGWlIBI
>>809
ニコニコにうpってくれれば何の問題もないんだぜ?

811 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/12(月) 19:49:03 ID:ULetzpBM
もうすでにうpってる猛者もいるんだぜ?




それはそうと、>>808の方程式が未だに解けない

812 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/12(月) 20:41:08 ID:WGOl3rop
>>808
素直にグルンガスト参式にでも乗ってろよ
あれは相乗り機体だからな

…姉さんとイルイは乗り換え不可っぽいけど

813 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/12(月) 22:06:07 ID:t2KkPcYp
そこでどんな機体でも合体できる強化パーツの登場ですよ




実体は、PTや特機用にしたツイスターゲームw
様々なポーズで地形適用や合体攻撃が変化する

難しいポーズだと威力も倍率ドン!

814 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/12(月) 22:43:03 ID:W1ghnyVv
>実体は、PTや特機用にしたツイスターゲームw
>様々なポーズで地形適用や合体攻撃が変化する

>難しいポーズだと威力も倍率ドン!



ち ょ っ と マ テ w

815 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/12(月) 23:09:33 ID:ywRE6lOF
>>813
では、アラドに48の殺人技を教えてくる。

816 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/12(月) 23:31:33 ID:QS4o0LTb
むしろ48手をですね…

817 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/13(火) 06:46:40 ID:hsCIr8YY
52の関節技でもいい
>>813のツイスターゲーム合体でくんずほぐれつ

818 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/13(火) 22:26:39 ID:YweoSulh
アラドをツイスターゲームに誘う女性陣

オウカ「アラド、こっちにいらっしゃい」
アイビス「おいでよ♪」
ゼオラ「一緒にやりましょう」
ラト「来て…」

819 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/13(火) 22:32:48 ID:un3plIB6
間違いなく 食 わ れ る

820 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/13(火) 22:36:51 ID:YweoSulh
アラド「4対1か……多少の無茶は嫌いじゃない…!」

821 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/13(火) 23:06:26 ID:PsUlAboh
全員に絞り採られても「おれの本気はここからだぜ!」って逆に骨抜きに
しそう

822 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/14(水) 00:50:44 ID:H8CTe/jv
オウカ「アラドって元気すぎ…(満足げな表情)」

823 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/14(水) 07:06:47 ID:orEOK9/X
>>818を逃げても、子供と大人に分身したイルイが襲い掛かる
イルイ's「「パン屋の居候からも逃げ出した時に二人で誓った永遠の誓いを忘れるなんて酷いよ!」」(←注:そんなの誓ってませんw)



アラドに逃げ場なし

824 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/14(水) 15:26:21 ID:fvyDB9gT
全員でツイスターゲームすれば無問題

825 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/14(水) 20:04:36 ID:tPSW2N51
>>816

久保(青)「四十八手とは数を示した物ではない。相撲の四十八手を倣って付けられた物であって、裏表を合わせて九十六手存在する」
アラド「えと、ナニの時に使う物っスよね? そんなに沢山あるんだ」
久保(青)「フッ…興味があるか?」
アラド「いいっ!? …ま、まあ。そりゃ人並みに」
久保(青)「覚えておいて損は無い。技巧的に幅が広がるぞ」
アラド「教えて、くれるんスか?」
久保(青)「俺の修行は厳しいぞ。それに耐える根性があるのならば…」
アラド「えっと…お、お願いするっス」
久保(青)「心得た。では行くぞ」
アラド「へ? 行くって、何処へ」
久保(青)「フフフ…手取り足取りナニ取り、じっくり仕込んでやろう」
アラド「アッーー!」
久保(青)「何処のTDNだお前は。相応しい場所に移動するぞ」
アラド「それは、何処?」
久保(青)「二丁目だ」

一ヵ月後、そこには基本をマスターしたアラドの姿が!

久保(青)「いろはは教えた。後は実戦で自分なりに磨くが良い」
アラド「色々ありがとう師匠!
もう皆に一方的に搾られたりはしないよ!」

826 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/14(水) 22:12:49 ID:orEOK9/X
オウカ・ゼオラ・ラト・アイビス・イルイ・幼女アギラ


「「「「「「じゃぁ、(どんな手を使ってでも最終的に)合意があれば万事OKよね(はーと)」」」」」」

827 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/14(水) 23:02:35 ID:20Bb0g5o
アラド「ガクガクブルブル」

828 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/14(水) 23:54:02 ID:R1LnmU4R
…アラ…ド

829 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/15(木) 00:20:10 ID:NhOJOUkV
ねえ…さ…ん…

830 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/15(木) 00:21:59 ID:krZ+vF4k
>>825

831 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/15(木) 00:23:33 ID:krZ+vF4k
途中送信しちゃったorz
>>825
二丁目って新宿かよ!?
だったら大変だ!あの界隈は危ないからなあ。
ノンケがホイホイ行っていい場所じゃないぞw

832 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/15(木) 00:35:41 ID:yEgPNb3R
オウカイルイゼオララトアイビスがしっかりとガードしてるから無問題

833 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/15(木) 01:01:18 ID:NhOJOUkV
と、いうか姉さんと練習すればよくないか?

834 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/15(木) 01:09:51 ID:krZ+vF4k
そりゃアラドだって毎度毎度黒星続けば自信を無くす事だってあるだろ。
男が立たないって意味でさ。

だから金星を得る為にわかめの修行を受けたんだろw

835 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/15(木) 02:26:14 ID:DNnfVeSp
826、最後のアギラ待て!
ラーダさんとマリオン博士にチェンジだ!!

836 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/15(木) 21:13:59 ID:Wmpd3rt3
「アラドしっかりしなさい」

優秀な美人三姉妹のいることで評判の亜々巣暮井戸瑠三丁目の酢区鵜流家。
しかし、母はキチガイの脳外科医、三姉妹のうち2人は家事無能力者で、一番上の姉は仕事帰りに毎日、ジムで調整という名のダイエット。
炊事洗濯掃除は新人類作りに夢中のキチガイ父に代わって一人息子のアラドが全てを行っていた。

そんな彼の苦労や、頑丈で前向きな性格、突撃力に富んだ無鉄砲な行動力は誰にも知られることは無く、
家の中では美人の長姉に甘えるダメな末っ子扱い、
家の中では理不尽な母のビンタや次女の叱責にさらされる日々。しかし、そんな中でもアラドは毎日を気楽に生きているのであった。

こうした、主人公の能力と周囲の評価の激しいギャップ、ピンチの時の火事場の馬鹿力的な活躍を、
主人公の呑気なパーソナリティーによって喜劇として描きながら物語が進行する。

837 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/15(木) 21:28:16 ID:MgMWzHHy
>>835
【幼女】アギラなら俺は全然いい


記憶喪失になって性格もびくびく小動物タイプになってアラドに拾われる展開マダー?
で、とりあえず新教導隊(復活オウカ入隊済)基地に連れて帰って、懐いた(刷り込み)アラドの陰に隠れてオウカ達に自己紹介

838 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/15(木) 22:03:34 ID:cY6OE2za
>>833
ここで相応しい内容じゃないかもしれないけど…
アラドを仕込んだのはオウカ姉さんなんだろうかな。

いや、某所で読んだssのアラドがテクニシャン過ぎて噴いちまってな。
その話の中じゃそうなってて、ここじゃそれも考えられるかなってちょっと思ったんだ。

839 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/16(金) 01:49:09 ID:iOSSR6jo
>幼女アギラ

なんという萌え
オウカ姉さまなら事情を理解したら今までの事は水に流して可愛がりそうだ





案外、ラトが大人気なく対抗心燃やしそうw

840 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/16(金) 13:35:28 ID:krH+g5Iw
あのババアは例え幼女に戻っても萌えられない気が…
アラド「このクソガキ!!今の内にどうにかしねぇと!!!」
オウカ「落ち着いてっ!アラド!一応子供相手なのよ!」

841 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/16(金) 14:04:01 ID:8GZpyhys
アラド「女子供でも容赦しないぜ!思い出せよみんな!この餓鬼に何されたのかを!」
オウカ「っ!…ぅ、うぐ!」(嘔吐感を覚える)
ラト「ぃ、いや…止めてえ!私は、実験動物…?違う!私はラトゥーニ!」(錯乱)
ゼオラ「薬、洗脳、仲間達の死…皆、この子の手で成された…!」(冷静に敵視)
アラド「一度死んだ位で帳消しになる罪の軽さじゃない筈だぜ?
俺の判決は死刑以外に無いぜ」

見た目に惑わされるアラドじゃ無い筈。罪は罪って。

842 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/17(土) 01:13:00 ID:Pu0rI3x8
オウカ「アラド…昔のこと思い出したら気分悪くなっちゃった…」
アラド「大丈夫かよ、姉さん」
オウカ「一人だと怖くて眠れない…今夜は一緒にいて欲しいな…」(頬を染めつつ上目づかいで)

843 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/17(土) 02:05:09 ID:sFLAka0D
勝手に続けるね
ラトゥーニ「アラドォ…(涙目)私も今夜は一人は嫌なの… 一緒に居させて…」
ゼオラ「私に貴方の温もりを分け与えて…(赤面)」

844 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/17(土) 02:06:51 ID:WwxJB4n2
そして、何ヵ月後には気持ち悪くなることが多くなり、
酸っぱい物を欲しがるんですね?

845 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/17(土) 02:16:46 ID:Pu0rI3x8
オウカ「家族が増えそうなの…♪」

こういうことかー

846 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/17(土) 06:40:04 ID:QyRAhnZo
アラドの包容力の高さは凄いな。
父性のパラメーターがマックスに違いないw

847 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/17(土) 10:41:17 ID:oArr6E56
>>841
まぁ、見た目だけ幼女化して生前(?)の意識がそのままあるなら
その対応で正解だろうな

ただしその場合もあっさり罰を受けるタマじゃないと思うが
上手く逃げおおせてエルデ、ミタールと極悪トリオ結成かな
アギラ(幼)「あたしゃあの子たちには借りがあるんだよ。協力してやるよ〜フェフェフェ」
エルデ「ちび○る子ちゃん?」

848 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/17(土) 11:23:31 ID:G+JZz/t1
姉さんのスレでいつまでババアの話を引っ張ってるクエルボども

849 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/17(土) 16:00:10 ID:WwxJB4n2
では、カプセル怪獣のアギラの方でも・・・・。
おや、GJさんどうしました?

850 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/17(土) 16:06:08 ID:Pu0rI3x8
オウカ「みんなアギラの話で盛り上がっている……
アラドを海賊らしくいただいていくなら今のうち…」

851 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/17(土) 17:34:03 ID:3MOcpxdP
残念、イルイがおいしく頂きました
でも、ここはオウカスレなので参加OKです

現在空いてるところは

右ほっぺ

うなじ
へそ
右わき腹
左手薬指
左足踝
右足親指です



852 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/17(土) 18:28:35 ID:Pu0rI3x8
イ、イルイはどこをいただいているんだ!?

853 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/17(土) 18:42:32 ID:3MOcpxdP
アラドといえばほっぺだろう
だから、左ほっぺから

ちなみに【行列のできるアラドいじくり所】では、暴走しないように禁止箇所を設定しています

一人一日三回まで、割り込み無し、機体による妨害攻撃禁止、アラドへのALL攻撃禁止、援護攻撃は双方合意の上一日一回まで
中断セーブ可能、いじくり箇所は早い者勝ち、順番はじゃんけん、再動・連撃等による連続攻撃禁止、かく乱等による敵wターンでの妨害禁止

854 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/17(土) 18:42:36 ID:EYuFY3ST
獅子王剣だろ。
ちっちゃな下のお口で頑張って咀しゃ(ry

855 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/17(土) 18:53:40 ID:Pu0rI3x8
そんなことされたらアラドのシシオウブレードがイグニションしてしまう!

856 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/17(土) 19:02:49 ID:sFLAka0D
皆、何を言ってるんだ?
アラドのはシシオウブレードじゃない!!
グランワームソードだ!!(通常から太く大きいので)
斬艦刀まではいかないと思うんだ むしろそれはゼンガーとキョウスケだな

857 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/17(土) 19:41:06 ID:99U4n2X7
>アラドへのALL攻撃禁止

アラドの全てを一気にしゃぶり尽くす事は禁断の果実なんですね

858 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/17(土) 19:46:57 ID:Pu0rI3x8
そんなことができるのがAI1くらいしか思い浮かばないから困る

859 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/17(土) 20:54:40 ID:G+JZz/t1
メイガスさまがみてる

860 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/17(土) 21:17:43 ID:Pu0rI3x8
ガンエデンさまもみてる

861 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/17(土) 23:31:16 ID:WbtZ/dMo
オウカ姉様は乗るのが好き。
ラトゥーニは抱え上げられるのが好き。
アイビスは後ろから激しくされるのが好き。
ゼオラはお互いの顔が見えるのが好き。
イルイは抱き付くのが好き。





アラドは食べるのが好き。(様々な意味で)

862 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/18(日) 00:56:36 ID:mkE+M/3H
先生! >【行列のできるアラドいじくり所】のせいで、新教導隊基地が壊滅状態です!

863 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/18(日) 01:48:05 ID:d0uOX/+f
カイ「何だと!? 何故こんな事に!
オイ、貴様ら! 一体何をやっている!」

オウカ(至福)「ふ、ふふ……最高に良かったわ……♪」
ラト(陶然)「一杯可愛がられちゃった……♪」
わんこアイビス(しっぽふりふり)「はうう……幸せだよう……♪」
ゼオラ(全身桜色)「もう……貴方の所為で癖になっちゃったじゃないのよ♪」
イルイ(うっとり)「アラド大好き……♪」

???『お前を壊してやる……!』
アラド「アッーーーー!!」

カイ「……(天を仰いで)……全く、最近の若いもんの性風俗ときたら……」

864 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/18(日) 12:27:54 ID:/HN5fqJZ
最近の若いもんっていうかアラドが特殊なだけですw
それと>>861には激しく同意。イメージ通り

865 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/18(日) 23:56:34 ID:3TdWxEhp
性風俗って、いつの間に逆ソープになってるんだ…
まさか「性についての」教導隊なのか
それなら確かに新教導隊のメンバーは適任だ!

866 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/19(月) 01:06:39 ID:ZkUOTE2U
教導隊結成後、やたら血色のいいゼオラとラトが確認されたとかされないとか…

867 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/19(月) 03:39:18 ID:/BTLcUg3
みなさんは落ちこぼれのアラド君のどこが好きなんですか?
ぷにですか?火事場の馬鹿力ですか?それともODE的な事でしょうか?
理由を教えてください。

PN・スクールの創設者

868 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/20(火) 01:04:39 ID:NWnyHz78
オウカ「ふっ、愚問ですね。そんな事は些細な問題。
           姉 の 愛 は 無 限
    …この一言に尽きます」
アラド「アードラーの爺、未だ生きてやがったのか。早めに潰しとかないと…」
オウカ「あの…アラド? 私の言葉、ちゃんと聞いていた?」
アラド「は? 何? 大事な事でも言った?」
オウカ「……アラドの馬鹿」
――ぎゅっ
アラド「え、な、何事!? なして抱き締めるのさ!?」

869 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/23(金) 09:25:07 ID:X7efyaGY
姉さんは殴り合いの喧嘩は強いんだろうかな…
いや、ラトがSP数人分の働きだから姉さんも結構強いのかなと。

870 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/23(金) 09:43:05 ID:gs9jHai9
対人恐怖症のロリ体型がそんな強さを発揮できる世界なんだから
ふわりとスカートを翻しただけでもピンクタイフーンで人が死ぬぐらいに強いに決まっているだろう

871 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/23(金) 13:58:09 ID:XUvfLzLW
OG外伝みたいにアラドが絡まれてる場面にこのスレの女性陣が遭遇したら…

872 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/23(金) 21:27:51 ID:QQOjwLOa
? えーと、そんな場面あったっけか?

873 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/23(金) 23:21:12 ID:eqFyAjqJ
あれだよ。アルコに焼きそば落とされたところ

874 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/24(土) 16:06:23 ID:zV4d/dQb
アラド「いや、もういいっスから」
ショウコ「よくないでしょう!? この子の焼きそばぶつかって落としておいて!」
アルコ「ふん、下らん。この世界の人間はこんな下らん事で争えるのか」
ショウコ「――なっ」
―-ガスッ!
アラド「うがっ!」
ショウコ「ちょ、ちょっと君!」
アラド「は、早く逃げるんだ!こいつ、マジだ!」
アルコ「ほう、頑丈だな。俺の拳を受けてその程度とは。だが、次はどうだ?」
アラド「っ!」
???「お待ちなさい!!」
アルコ「ぬっ、この覇気……何奴!」
   
   \  テーレッテー    /
    \  ∧_∧   /
     .|∩( ・ω・)∩|   
    / 丶    |/  \
  /   ( ⌒つ´)    \

オウカ「北○有情破顔け…あら、間違えたかしら」
アルコ「うわらばっ!?」
オウカ「せめて痛みを知らずに散りなさい…」
アラド「姉さん…?」
オウカ「ふう。アラド、大丈夫?」
アラド「えと、う、うん」
コウタ「ショウコ! 無事…こ、この惨状は何?」
ショウコ「わ、私も途中から分からなくなっちゃった」

死凶星を光らせて可愛い弟を助ける姉様。

875 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/24(土) 20:11:01 ID:8WFeRcCG
オウカ「アラドって可愛いから大好き♪でもやるときはやるからそんなところも好き♪」
アイビス「そうですよね、15であのプ二プ二さは貴重ですよ」
ラト「可愛いのに、たまに見せる頼りがいのあるところのギャップに惹かれるというか…」
ゼオラ「女の私でも可愛い!って思っちゃうときがあります」
久保「アラドの可愛さと明るさには癒される」
イルイ「元気で明るくて、優しいところがいいな」


876 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/24(土) 20:15:00 ID:0jewgNqC
いつの間にかスレ内容をクッテイルなんて、アラドなんて恐ろしい子。

スレ内容を元の姿にするために、オウカ姉さん出番です。

アラドをクッチマイナ

877 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/24(土) 20:32:49 ID:8WFeRcCG
アラドをクッチマイナ…か
ここのアラドとオウカ姉さんは毎晩愛し合ってるようにしか思えないw

878 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/24(土) 20:38:57 ID:zV4d/dQb
ほっぺをぷにぷにしたり、あーんでご飯を食べさせたり、膝枕したり、お風呂で背中流したり、下着の匂い嗅いだりしてる訳だな。

879 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/24(土) 20:55:37 ID:8WFeRcCG
アラド「下着の匂いなんかより姉さんの匂いのほうが好きだ(真顔)」
オウカ「も、もう…何を言ってるのよアラドったら…(赤面してうつむく)」
アラド「(照れる姉さんもかわいいなあ)」

880 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/24(土) 21:36:40 ID:Ax1EnF3N
オウカ姉さんがアラドの下着の匂いを嗅いでる…

だよね?

881 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/25(日) 00:53:47 ID:8THp+xVt
うわ、勘違いしてたわw

下着の匂いを嗅ぐ姉さんか…そんな現場をアラドに見られたらどんな反応するか…

882 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/25(日) 18:55:49 ID:eghE0EmT
オウカ「ふう…今日も洗濯日和とは言え…数が多いわね」
(洗うものを仕分け中)
「え、と…これはゼオラのブラね。…私より大きいサイズってちょっと悔しいわね」
「ラトのパンティ。サテン生地を選ぶなんて…何かあったのかしら」
(そして、お宝を発見する)
「こ、これは! アラドの肌着…!」
――ゴクリ
「……スー…ハー……い、嫌だわ。くらくら来ちゃった」
「ああ…素敵な香り。シャツでこの威力なら、下着はもっと…」
――きょろきょろ
「だ、誰も居ないわね? …ゴメンね、アラド。駄目なお姉ちゃんを許して…」

アラド「それ、何に使う気なんだ? 姉さん」

オウカ「ひゃいぃっ!?」
アラド「欲求不満が溜まってるなら、態々下着で発散する必要ないと思うんだけど」
オウカ「ぁ、あの、あのね? こ、これは、違…いえ、魔が差したっていうか…!」
アラド「欲しいならそれ、あげるよ?」
オウカ「…へ?」
アラド「いや、やっぱ只って訳にはいかんよな。うーん…」
オウカ「アラド?」
アラド「決めた。姉さんが今穿いてる下着と交換なら」
オウカ「ハアッ!?」
アラド「額に入れて部屋に飾る事にするぜ。麗しの姉君のぱんつだってな」
オウカ「そ、それこそどう言う使い方よ。皆に知られるのは流石に…」
アラド「じゃあ、取引は無しって事で。俺としてはそっちの方が有難いけど」

オウカ「……分かったわ」

アラド「え、ええ?」
オウカ「(ぬぎぬぎ…)持っていきなさい、これを。代わりにこれは頂くわ」
アラド(脱ぎたてを手渡される)「い、いや! 本気にしないでよ姉さん! 俺なりのお茶目な場の閉め方だぜ!?」
オウカ「何? もっと際どいのが欲しいとか?」
アラド「いや、それは…うう〜〜」
オウカ「私の勝ちね。魔が差した私が悪いのだけど、それをネタにからかおうなど十年早いわ」
アラド「参った。降参だぜ姉さん」
オウカ「どうせならそれ、派手に汚しなさい。また新しいのあげるから」
アラド「しないっての! 本物が一番だぜ!」
オウカ「あら」

…あくまでネタなのでマジにならないでくれよ?
寧ろ、良い方向に繋げて欲しい。

883 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/25(日) 21:13:49 ID:8THp+xVt
>>オウカ「どうせならそれ、派手に汚しなさい。また新しいのあげるから」
>>アラド「しないっての! 本物が一番だぜ!」
>>オウカ「あら」

アラドとオウカ姉さんのやりとりが
いくつもの朝を迎えた恋人同士の会話に見える…!

884 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/26(月) 00:32:08 ID:v7kc8I8f
同人誌の読み過ぎでオウカ姉さんの下着は黒いレース(勿論シルク!)と言い切れる俺は異常なのかな?
以前言ってたエッチな下着よりもこっちが似合うと思うんだ……

885 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/26(月) 00:35:32 ID:xCe2yVk/
たかが布切れだ。脱がしちまえば一緒だってw

…と、青わかめが言ってました。

886 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/26(月) 00:43:30 ID:zMrs7zJA
意表をついて
「はいてない」姉さまを想像してみる

887 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/26(月) 00:47:05 ID:v7kc8I8f
青ワカメはスレ毎に色々と性癖が違うよね
某子供スレではメイド好きみたいだったし、萌えスレだとエルフ好きとかもあった
イングラム先生の時だと確かにそんな事言いそうだ……ソフィア博士と関わって歳上好みとか言ってたな
アラドはエクセレンとの会話でバニー見たいって言ってたからオウカ姉さんはバニーの格好をして迫れば良いと思うんだ

888 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/26(月) 01:58:07 ID:RrmIVdhP
あ、萌えスレエルフ耳発言と先生ネタ書いたの俺だわw

889 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/26(月) 13:27:26 ID:v7kc8I8f
>>888、もしや貴方は音ゲーマーさん?
うわぁ、感激だ!旧すぱろぐがロストして先生シリーズを携帯にお気に入り登録してたのが消えて泣きましたよ……(涙)
是非、相談者がオウカ姉さんの話を書いて欲しいものです!!
オウカ姉さん、結構先生シリーズだとイングラム先生を敵視してるから、どんな話になるか予想出来ない所に注目してます
よろしければお願いします!m(__)m

890 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/26(月) 14:24:43 ID:4Zjtb3q6
>>888
いや、まあ…昔からここの住人ですw
ピンク以外でコテは使わないようにしてるんですが、結構ネタ出ししてるからもうとっくにばれてると思ってましたよ。

今再びピンクに戻ろうとしてるので先生シリーズの再開は何時になるか判らないです。
何時か、何時か向こうでアラド×オウカを投下出来れば良いな?…って思ってますけどw

891 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/26(月) 14:25:37 ID:4Zjtb3q6
安価ミスった。
>>889だったorz

892 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/26(月) 17:06:41 ID:v7kc8I8f
>>891
是非ともお願いしますっ!!
あとBBSにあった先生シリーズ(エキドナ、ゼンガー、フー姉さん、ホワイトデイ)のSSは何とか保存したのですが、それ以前の相談室のtxtは保管されてないでしょうか?
あったら是非に!!
私事ばかりで済みません m(__)m

893 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/26(月) 17:08:15 ID:4Zjtb3q6
少し待って下さい。直ぐには無理そうですので。
それに全体的に手直しも必要なので…

894 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/26(月) 21:11:18 ID:v7kc8I8f
>>893
有り難うございます♪
気長にお待ちしてます(^0^)
ではオウカ姉さんの下着姿を想像しつつ、フェイドアウト

895 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/26(月) 23:42:15 ID:jKXgZshi
先生シリーズ=喫茶TimeDiverで合ってます?
ならばこっそり自分も待ってます

姉様とはなれた話題でごめんなさい!

896 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 01:29:06 ID:5w1YGj3M
OG外伝でフォリアが護衛してた輸送機にオウカ姉さんが入ってたりしねえかな…
フェフと一緒でもいいから…

897 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 01:39:37 ID:O19rDZJe
>>886
オウカ「はいてない…」
アイビス「は、はいてない…?」
イルイ「はいてない///」

ラト「アラド、スカートの端、持って」
アラド「へ?なに、言って」
ラト「それで捲り上げてみて」
アラド「…何か、読めたぜ。…こうで良いのかよ」
ラト「あ…///」
『暫くお待ち下さい』
アラド「あー、正直これは見飽き(バキッ!)グハッ」
ラト「…と、これが模範演技///」
三人「「「・・・」」」

イルイ「あーん、落としちゃったよう」
アラド「ん?」
イルイ(前屈みになる)「よいしょっ…と」
アラド(スカートの中身に絶句)「な、なあ!?」
イルイ「・・・(凄く視線が熱い///)」

アイビス「うう…いざやってみたけどスースーする…!これ、あたしじゃやっぱり…」
アラド「さっきの、俺の見間違いか? 何でイルイが…って、アイビスさん?」
アイビス「うひゃあ!?」
アラド「何か、挙動不審っスね」
アイビス「何でもない!何でもないから!じゃあねアラド!」(脱兎)
アラド「あ」
アイビス「うわわっ!? (盛大にけっ躓く) きゃあ!」
アラド「…へ?」(スカートの中身をガン見)
アイビス「痛たた…っ!? …あの、み、見た?」
アラド「これは…眼福っスね」
アイビス「あ、アラドのえっち!」
アラド「どっちがっスか!」

オウカ「皆、中々やるようですね。これは、大人しくしていた方が懸命かも知れませんね…」
アラド「立て続けだな。流石にムラムラ来ちまったぞ…」
オウカ「あら、アラド」
アラド「げっ、姉さん!? 姉さんもひょっとして…」
オウカ「何を期待しているか知らないけど、そんな訳(突然の強風)」
『暫くお待ち下さい』
オウカ「あ…///」
アラド「・・・」
オウカ「い、いやだわ。そんなに、見ちゃ駄目よ」」
アラド「もう、無理」
オウカ「え」
アラド「キャスト・オフ! マキシマム・アラドパワー!!」
オウカ「きゃん!? お、落ち着きなさいアラ…あん♪」

「以下、検閲削除」

898 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 01:57:15 ID:5w1YGj3M
その夜…

オウカ「…アラドッ!アラドォ!アラド〜!」

というような声が一晩中鳴り響いたとか…

899 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 02:15:14 ID:99wWw7Dw
朝方には声も出ない位疲労困憊になってそうだな、オウカ姉さん……
アラドの体力だと3連休もあったら1日半はODEシステム発動しっぱなしだな
食事?もちろん裸エプロンの姉さんを食べながらですよ

900 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 02:34:30 ID:5w1YGj3M
二回戦
オウカ「…アラドッ!アラドォ!アラド〜!!」
アラド「…姉さんッ!姉さぁん!姉さん…〜ッ!!」



ラト「………眠れない」

901 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 03:15:12 ID:99wWw7Dw
>>900
分かってるぜ ラトも参戦するんだよな
ラト「もう我慢しない…!BMセレクトODE!!」

902 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 10:48:17 ID:fU8sGeua
スイッチ入ったアラドは抜かずの五連とか普通にやってのけそうだから困る。
凄く、すごく…大きいです
って感じなんだろうなあ。

マジでタイマン戦じゃ姉様だって勝ち目無さそうだw

903 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 00:44:36 ID:qB6cUm0I
最近のオウカ姉さんとアラドはお盛んですな
大概にしとかないとオウカ姉さんの腰がやばいぞw

904 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 01:33:19 ID:fSSqMqOn
案外それが狙いかも
アラド「ふぅ、これでしばらくは搾り取られずに過ごせるぜ」
―オウカの部屋―
オウカ「あぁ……腰が痛くて動けない(涙)」
ラト「姉様…大丈夫?」
ゼオラ「スクール最強のオウカ姉様が返り討ちにされるなんて(汗)」
アイビス「さすがはアラド…(赤面)」

905 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 02:13:03 ID:qB6cUm0I
アラドの武勇伝がまた一ページ…

6人同時に付き合う
アラドスレになりつつある
オウカ姉さんの腰を立たなくさせた←NEW


906 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 08:33:22 ID:9ayqGZpc
スパログで中の人曰く
お気に入りの精神コマンドが「不屈」だからなぁ
夜も「不屈」なんだろうて

907 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 10:43:35 ID:fSSqMqOn
確かに「不屈」はゲーム内で重宝したな
SP回復と組み合わせて第一線で活躍してた
出来れば「連撃」じゃなくて「魂」が欲しかったな
話は変わるけどオウカ姉さんにラピエサージュって、今更ながら似合わないよな
もっとスマートなバランス型が似合うと思うんだ

908 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 15:15:14 ID:gCAn6auW
何か重厚なイメージだよな、ラピエサージュ。
でも、バランス型って言われても思いつかんな。ヒュッケバインとか?
個人的にはビルトシュバインだけど。

909 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 15:26:03 ID:CxEAbxry
フリッケライですねわかります

910 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 15:27:58 ID:2zFn1t7E
そこでまだ見ぬDGG4号機に期待。
寺田なら、寺田ならきっと姉様復活と共にやってくれる……!!

911 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 17:32:10 ID:fSSqMqOn
>>909、いや、それだとラピエサージュより機動性と射程が劣化しちゃうし
どちらかと言うと>>908の方が近いかな
只、ビルトシュバインもヒュッケも格闘か射撃で偏るからそこのバランスかな
俺の妄想だとビルトシュバインをカスタマイズして、テスラドライブ付きでサークルザンバーの改良武器とF2Wキャノンを固定武装に、という感じです

912 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 22:14:11 ID:JBtr/02o
アラドがビルガーに乗り換えた後のヒュッケは、ヴィレッタが乗ってたよな?


「アラドの匂いがするな…フフ…(じゅるり)」

「いぃっ!? 恥ずい事言わないでくださいよぉ!」

「「「「グギギギギ」」」」

913 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 22:52:27 ID:qB6cUm0I
フォリアの同僚「お下がりでよければサーベラスを提供しようか
恥ずかしい水着スーツを着ないと乗れないが」

914 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 23:41:15 ID:fSSqMqOn
オウカ「いえ、服装はともかく一緒に機体に乗って頂く人が…」
フォリアの同僚「そうか?教導隊のアラドって子は?」
オウカ「アラドにはメインの機体がありますので それにその機体は試作機だから下げ渡しは不味いのでは?」

915 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 23:42:31 ID:ooxUiZC2
>>912
ニルファならトロンベだな

916 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/29(木) 00:53:11 ID:/4dipGz+
まあ、オウカ姉様は毎日アラドに乗ってるからいいじゃない

917 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/29(木) 01:25:52 ID:sBhyVKOY
アラドビルガーの生スタッグに突かれてるわけですね

918 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/29(木) 12:29:29 ID:RthdOjZJ
日本挿しと申したか

919 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/29(木) 14:09:03 ID:RjARkNV9
抱き締める腕がスタッグで貫くのはコールドメタル、もとい獅子王刀だろ

920 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/29(木) 14:55:33 ID:RthdOjZJ
むしろオウカ姉さんの足がスタッグ

921 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/29(木) 14:59:45 ID:ALdmpXqK
オウカブリーカーだ!死ねぇ!

922 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/29(木) 17:18:02 ID:u/MttTkj
ここはエロスな人が集うインターネットですね( ̄ー ̄)
俺は大好きですw

923 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/29(木) 23:27:33 ID:/4dipGz+
オウカさんもエロイが
ここのラトとアイビスのはっちゃけっぷりが好き

924 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/29(木) 23:28:40 ID:sBhyVKOY
アイビスは敵ガルル

925 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/30(金) 01:03:11 ID:falKYJeK
そんなに牙むかんでもw
今日もオウカ姉さんはアラドとバトルするのだろうか(性的な意味で)

926 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/30(金) 13:29:33 ID:2v5BUQo2
姉様もビっさんも仲良くしないとアラドに嫌われちゃうぞ?

927 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/30(金) 15:14:42 ID:Z0ZyerBJ
リビングのソファーに座り、寛ぐオウカの下へアラドが元気にやってきた。

「姉さん、喉渇いてない?」

「どうしたの?藪から棒に。」

アラドはキッチンの方へと進みながら答えた。

「実はさ、ユウキ少尉に紅茶の淹れ方を教えて貰ったんだけど…」

ポットに水を入れ、お湯を沸かす。

「ちゃんと理解してるかテストしてやるって言われてさ…」

戸棚からティーカップを二人分用意し、暫くするとポットから蒸気が噴き
出してきた。

「それで、ちょっと練習しとかないと…と思ってね。」

沸騰したお湯をティーポットとティーカップに注ぐ…
と、少々覚束無い手つきだったが、なんとか紅茶を二人分淹れてオウカの
前に置いた。

「姉さん。飲んでみて。」

アラドはオウカの向かい側に座る。

「ええ。頂くわ。」

オウカはカップを手に取り、香りを楽しむとカップに口を付けて一口飲ん
だ。

「どう…かな?」

オウカの反応が気になり、アラドは心配そうに顔を覗きこんだ。

「とっても美味しいわよ。アラドが淹れてくれたと思うと余計にね。」

オウカが笑顔で返すと、アラドは安堵し、ソファーに凭れかかった。

928 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/30(金) 15:18:22 ID:Z0ZyerBJ
「でも…」

「えっ?」

何か失敗したのかと心配するアラドにオウカはくすっと笑い、笑顔で答えた。

「ふふっ…折角美味しいお茶があるのに何かお茶菓子があったら…って思
っただけよ。」

「何だ、そういうことか…あっ!そういやアイビスさんに貰ったケーキが
あったんだ。持って来るよ。」

そう言うとアラドはキッチンの方へ行き、ケーキの箱とナイフ、皿、フォ
ークを持って戻ってきた。

「半分ずつでいいよな。」

笑顔でそう言うとフルーツタルトを豪快に半分に切り、皿に取り分けた。

「ア、アラド、私はコレの四分の一でいいわ。」

オウカはナイフで自分の分を切り、残りをアラドの前に置いた。

「はい。食べていいわよ。」

「本当に?だから姉さん好きなんだよ〜。」

アラドの口から不意に出た言葉にオウカはドキリとし反射的に下を向いて
顔を両手で挟んだ。

(もう…アラドったら…今の私、顔が真っ赤になってるかしら…)

「ね、姉さん?」

急に俯いてしまったオウカを心配し、アラドが声をかける。
オウカは高鳴る心臓を落ち着かせ、アラドに笑顔を向けた。

「何でもないわ。お茶が冷めないうちに頂きましょう。」

929 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/30(金) 15:22:39 ID:Z0ZyerBJ
「あ〜美味かった〜〜。」

ほぼ1ホールのケーキを平らげたアラドは幸せそうに声をあげた。

「相変わらず凄い食べっぷりね。」

「へへっ…美味いものならいくらでも食べれるぜ!」

(アラドの胃袋の限界はどれくらいなのかしら…)

などと思いながらオウカがアラドの顔を見つめていると、アラドが大きな
欠伸をした。

「ふぁあぁ〜…なんか食べたら眠くなってきた…」

その言葉を聞いたオウカは、アラドの横に座り自分の太腿をポンポンと叩
いた。

「な、何?」

オウカが何をしたいのか分からずに体を少し引きながら問うアラド。

「膝枕。美味しい紅茶とお菓子のお礼よ。」

「い、いや、いいって。」

顔を赤らめながら拒否するアラド。
オウカはアラドの肩に手を伸ばし、軽々と自分の太腿の上にアラドの頭を
固定した。

「さぁ、おとなしく私の膝枕でおやすみなさい。」

こうなってしまってはアラドに拒否権など無くなり、無理矢理起き上がろ
うとしたところでオウカに敵うはずもなく、アラドは諦めてオウカに身を
委ねた。

「じゃあ、ちょっとだけ姉さんの膝枕で休ませて貰うね…」

「えぇ、おやすみなさい…アラド…」

オウカがアラドの鮮やかな紫色の髪を梳いていると静かな寝息が聞こえて
きた。

(こんな幸せな時間がずっと続けばいいわね…)


それは或る、よく晴れた昼下がりの出来事だった。

930 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/30(金) 22:12:24 ID:falKYJeK
和みました。乙です!

オウカさんには幸せになってもらいたいもんだぜ…

931 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 13:32:08 ID:Q1r4BCS6
今更ながら、不覚にも>>666にワラタ

>いちにち およげば はらぺこさ おなかも ぐーぐー かなでちゃう
>たまには 久保でも くわなけりゃ おっぱい ばかりじゃ マンネリしちゃう
>ゲートの かげから くいつけば それは 孔明(かぞく)の わなだった

>どんなに どんなに もがいても オウカが うえから どかないよ
>ちきゅうで みしった 女性(ひと)たちが ぼくを つりあげ にやりとわらう


ここ一番フイタw

932 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 18:56:09 ID:VFb683Zg
>>オウカが うえから どかないよ

なんかこのスレに人たちは
オウカ姉さんが乗るのが好きそうなイメージを持っているようだが
なぜなんだろうかw

933 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 19:45:51 ID:uY6WL9zh
そんなの、女性上位だからに決まってるじゃないですか。

934 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 20:04:50 ID:VFb683Zg
上に乗ってアラドを攻めているように見えて、実は攻められてるオウカ姉様

935 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 21:00:55 ID:yx9p0sJs
>>932
ヒント:マグナムビーク

936 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 21:27:55 ID:VFb683Zg
そうか、あのカットインか!
…たしかに上に乗ってるような感じだな…

美人でちょっとえっちぃ血の繋がらない姉と恋人同士とか…
このスレのアラドは果報者ですな…下手なエロゲよりえろい

937 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 22:21:05 ID:uY6WL9zh
取り合えず、姉さんをミニスカート着用の「は い て な い」状態で人ごみの中丸一日連れ回してみたいが駄目か?

938 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 23:01:53 ID:WzX9UQ6o
>>937
アラドが剣と鋏を持ってそちらに向かいました

939 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 23:17:48 ID:uY6WL9zh
違う違う!やるのはアラド主体でだよ!
同じ事してたらマンネリに陥り易いんだぜ!?

940 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 23:45:11 ID:Rrg3Tr8t
アラドを裸亀甲縛りに首輪、コートを装備させて市中引き回しと申したか

941 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 23:56:06 ID:VFb683Zg
オウカ「そういう願望がないわけでもないけど…
普通に愛してもらうのが一番好きです」

942 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 02:38:25 ID:IWMlVCW1
>>930
遅くなりましたが、あざーす。

943 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 03:13:18 ID:q5NVhTNn
そろそろ次スレの時期…にはまだ早いか

しかし一時期の過疎が嘘のようですね
オウカ姉さんがまさかここまでアラドLOVEになるとは思わなかったぜw

944 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 19:20:42 ID:IWMlVCW1
イルイ「ねぇアラド、耳貸して…」
アラド「ん?」

ちゅっ…

オウカ・ゼオラ・アイビス・ラト「あ゛ぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!」

945 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 19:47:12 ID:8Hs1deTw
オウカ「考えてみればあの子が一番のライバルかもしれない…
ニルファだと3ヶ月近く二人で一緒に…ふ、ふたりで……一緒に…
…う、羨ましい…!」

946 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 13:14:22 ID:RbFGsxGw
イルイがアラドとカケオチしても、お世話になった先が
パン屋のとこだから(ロボゲ板のイルイスレでも言われてるけど)
パン屋の二人(新婚?)に遠慮(気を使って)して、色々出来なかったかもしれない



アラドは気づかなくて、「いや〜 お二人の作ったパンマジうめぇっす〜〜〜」
とか言ってそうだがw

947 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 20:58:46 ID:Iw10aekV
パン屋居候中のお話(再現映像)

イルイ、雷が怖くてアラドのベッドに潜り込む
アラド、イルイに気づく
うるうる目でイルイのターン
アラド心の臓(ハート)にクリティカル97500のダメージ
イルイ、アラド胸にぎゅっと抱きつく一人連携攻撃魂あり235250のダメージ
アラド、やれやれとイルイを抱きしめる(撃墜)




朝起きるとイルイガンエデンさんの胸に抱かれてお目覚めなアラド(ツインボム!)



オウカ「…一万歩譲ってあげなくもない気持ちでロリ攻撃(魂あり)は認めます…
ええ、認めましょう、それしか武器がないものですからね…
しかし! その後の朝アラドに母のように姉のように恋人のように包み込む全方位攻撃(連撃あり)は許せません!
それはスクールの長姉たる私の…」
イルイガンエデン「う、うん… あふっ! くすぐったいわ、アラド…」
アラド「むがむがむが〜!!!」
オウカ「いい加減起きんかい! こんガキャーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!!」

948 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 00:29:22 ID:edS0LBy9
アイビススレにあったのを改造してみた

         |--- オウカ派 ------- 弟ラブなお姉さんいいよ派(正統派・義姉派)
         |
         |--- ゼオラ派 ------- やっぱりゼオラが王道だよ派(ツンデレ幼馴染派)
         |
         |--- アイビス派 ----- アラドはアイビスとがお似合いだよ派(わんこっぽいお姉さん派)
         |
         |--- ラト派 --------- 本当は好きだったの派(友達系義妹派)
         |              
         |--- むしろカイとくっつける派(過激派)
         |
         |--- 少数派
         |     |
         |     |---- ミツコ派(髪の色同じ、実は姉弟?)
         |     |
         |     |---- ラーダ派(ヨガ系義母派)
         |     |
         |     |---- アギラ派(外道系熟女派)
         |     |
         |     |---- ラミア派(欺かれたオイルプレイ派)
         |     
         |--- 久保派 ---時空をこえてまでアラドに会いにくるよ派(時空転移派)

949 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 06:26:48 ID:pufbgwF6
>>947
そういや、イルイは

ラトのようなロリでアラドに甘える事も出来て

オウカのような母的姉的な感じでアラドに迫る事も出来て

ニルファ〜サルファでは二人っきり(注:途中からパン屋いますw)なイベントもしっかりとあって

しかも普通に(胸の)成長が確約されているキャラなんだよな







イルイ… 恐ろしい子…

950 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 15:54:19 ID:6zcTkf8w
アイビス「うう…イルイは大好きだけど、絶対にアラドは渡したくない!
     何て辛い二律背反なの…!」
オウカ「ふっ…それが貴女の限界ね」
ラト「そう言う場面で迷っちゃ駄目。動けなくなる」
ゼオラ「精々悩んで下さい。ライバルが減るのは都合が良いんで」
アイビス「っ、皆…非情だね」
クォヴレー「恋愛は戦争だ。ままごとでは無い。躊躇えば命は失わないが、
       想いは遂げられない。それだけの話だ」
イルイ「くすくす…アイビスの事、好きだよ?」
アイビス「イルイ」
イルイ「でも…アラドとのそれは別の尺度だよね…?」
アラド「男が絡めば女の友情なんて脆いモノっスよ。でも、当然っス。
    それぞれの都合で好きになるんだから、噛みあわなくて当たり前。
    …ま、俺にはどうでも良いっスけど」
アイビス「…………そっか」

アラド「? アイビスさん?」
アイビス「アラド…今日の夜、あたしの部屋、来て?」
四人『!』
クォヴレー「随分、露骨だな。私情は捨てたか」
アイビス「ま、どっちにしろ、最後に私情は絡むけどね。
      オウカさんには負けたくない。絶対に。
      でも、相手がイルイだからって遠慮して手を抜くのは間違いって、気付いたよ」
アラド「良いっスよ? 今日のアイビスさん、格好良いっス」

オウカ「まあ…今日は花を持たせますか」
ゼオラ&ラト「「出遅れた…」」
イルイ「短い友情だったね。でも、忘れないよ。アイビスとの絆」

951 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 22:23:58 ID:edS0LBy9
しかし…この1スレでオウカ姉さんはアラド君にすっかり「女」にされてしまいましたね…
ゼオララトイルイアイビスも

952 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/04(水) 00:25:20 ID:S/N4RYpN
固有結界でも持ってるだろアラドはw

953 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/04(水) 02:08:31 ID:uoVW+Vku
アラドとここの女性キャラが二人っきりになろと、大抵Hな雰囲気になりそうだなw

954 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/04(水) 12:24:35 ID:vYx0EB6G
細かい事は後で考える主義のアラドだから頼めばヤらせてくれそうだし、
色々とリクエストにも答えてくれそう

955 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/04(水) 13:27:40 ID:RCvNL5kj
だからみんな骨抜きなのか。
大食い以外にもそんな才能があるんなら、ホストでもやれそうだなアラドw

なら、アラドは逆にどんな言葉で姉様達を口説くんだろうな。ちと興味があるぞ。

956 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/04(水) 14:14:40 ID:A3VJrznZ
アラド「俺の(略)トルコライス(略)に(略)なって(略)くれ」

簡単にするとこんな感じ?

957 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/04(水) 15:23:53 ID:sT4QXZmG
いや、分からないからw

958 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/04(水) 17:58:24 ID:vYx0EB6G
アラドは回りくどいことしないで単刀直入に言うか、そのまま押し倒しそう
オウカ・ラト・イルイは何も言わずにアラドにおまかせで受け入れそう
ゼオラとアイビスは最初は少し抗議の声を上げつつも次第にノリノリにって感じ


959 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/04(水) 21:49:12 ID:uoVW+Vku
オウカ・アイビス・ゼオラ→アラドをリードしようとするが結局いいようにされてしまう
ラト・イルイ→素直にかわいがってもらう

こんなイメージ

960 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/05(木) 04:22:52 ID:HZgyvvEP
アラド「男は度胸!何でも試してみるもんさ!…ってな訳で『や ら な い か』」

961 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/05(木) 06:07:05 ID:RgAY9f2i
それだと別の方向に行きそうなので却下

962 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/05(木) 19:15:30 ID:jJmmeW7h
アラドは素直に
「姉さんを抱きたい」とかしれっと言うんだろうな

963 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/06(金) 17:31:41 ID:I/0jN+gY
そうかなあ。前にも出たけど、しっかりとビジネスとして割り切ってそうだな。
一発がカレー一杯分辺りの相場で商売してそうだ。

オウカ「アラド…その、あの…今日は空いているかしら」
アラド「え?…そりゃあね。姉さんは俺に何を期待してるのかな」
オウカ「だから…いつもの」
アラド「分かってると思うけど、俺は安くないぜ?」
オウカ「それでも…お願い。…辛いの…!」
アラド「商談成立だね。サービスするよ」

…てな具合に。いや、無論冗談だけどさw

964 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/06(金) 22:24:24 ID:HEUK0J+a
ここはほら、ストレートに


ト ル コ ラ イ ス が 美 味 し く 作 れ る 人 に 甘 え る と 思 わ れ

965 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/06(金) 23:38:50 ID:VM5h2TIv
アラド「結婚するなら、やっぱりうまいメシを作れるひとがいいな〜」

966 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 01:26:20 ID:4ycWkZqU
それってかなり該当者がいないのでは?
オウカ姉さんはスクールの強化処置や任務で料理どころの話じゃないだろうし、ゼオラはトロンベ補正があってもまあまあ程度だし、ラトは習えば何とかなるかも知れないけど現在は不明、アイビスに至ってはツグミが家事担当で自分はまるで駄目らしいし、イルイも無理そうだ……

実はアラドが一番料理が上手かったりするかも知れません

967 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 01:28:20 ID:+ug+yp5N
この流れ、まさか ショウコ×アラド フラグの布石か?

968 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 01:29:34 ID:y1/1nWXB
イルイはサルファセレーナ編のエンディングで
ツグミからハイペリオンの家事担当に任命されてたから料理はできると思うぜ

969 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 02:27:16 ID:qWwT3ZIi
まあ、男を懐柔するならば胃袋を掴めって言われてるからなあ。
アラドは特にそれが重要そうだ。

970 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 19:26:20 ID:rCQgf7D/
まぁ、980あたりでスレ立てでいいのかな?

しかし、OG3はまだかのぅ、

971 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/08(日) 03:24:20 ID:V/vgUms2
立てるとしたら携帯板で良いのかねえ。
姉様はもう携帯のOG2に限った話じゃもうないよな。
まさか、ロボゲ板に?…いや、どうなんだろ。

972 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/08(日) 11:25:28 ID:lVO55hrc
ゲーキャラ、携帯、ロボゲ
どれがいいだろうか

973 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/09(月) 06:47:10 ID:yWOCW7Zt
>>964
マテマテ
そんな事をしたら、【食堂のおばちゃん】が一番好感度高くなってしまうではないかw

974 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/09(月) 11:41:08 ID:6JZ8ZiHd
トロンベの人にアラドきゅんを寝取られるオウカ姉さんだと・・・

975 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/09(月) 14:46:58 ID:7OXncgQG
>>975

互いの良い所を合わせれば、そんな問題もバッチリ解決さ




食堂のおばちゃん+オウカ


= 食 堂 の オ ウ カ お ば ち ゃ ん






完璧だ

976 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/09(月) 14:47:56 ID:7OXncgQG
↑自分にレスしてどうするw

訂正
>>975>>973





977 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/09(月) 21:16:21 ID:1oW0h6jc
>>975
何て事を言うんだ!
O.O.ランチャーを構えたラピエサージュが君を狙ってる!!
逃げてえぇぇぇぇ!!!!

978 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/09(月) 21:36:53 ID:w2UHMoht
食堂のオウカお姉さんにすればOK!

…厨房であくせく働くオウカ姉さんはなんかよさそうだ

979 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/09(月) 21:55:04 ID:A7/ykzUs
で、緊急時にはパイロットか。
そうすると何か、黒い王子様と似た境遇だな…

980 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/11(水) 23:12:21 ID:SjwJSFUH
誰も居ないな。次スレ、結局どうしようか?
何処に立てるか決めないと埋める事すら出来ないぜ。

981 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/11(水) 23:27:13 ID:a9DB9gl3
んー、ロボゲ板?

982 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/12(木) 00:52:08 ID:Wld7AzJ5
ロボゲだとキャラ板行けとか言われるかもしれないし、普通にゲーキャラ
でいいんじゃない?

983 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/12(木) 01:11:49 ID:gervdGfK
アラドスレもあるしな。ゲーキャラでいいと思う

984 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/12(木) 05:50:38 ID:CX+ujwnH
次回からはゲーキャラ板に移動か。
なら、タイトルはどうしよう。

985 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/12(木) 07:17:26 ID:yjy8qAoc
このままで、3スレ目でいいと思うよ
>>990辺りで立てるか

986 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/12(木) 23:29:51 ID:gervdGfK
約1年半近くで完走か。無事終ってよかった……一時期の過疎が嘘のようだぜ

次スレでもオウカ姉さんとアラドが仲良くいちゃつけますように…

987 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/12(木) 23:38:14 ID:iF24iwGa
>>984
オウカ姉さんは長女エロカワイイ

988 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/13(金) 09:18:15 ID:uEp5HW8H
長女よりは長姉のがいい

989 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/13(金) 09:42:58 ID:U9R1kErO
スパロボOG2のオウカ姉さんは姉カワイイ3

990 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/14(土) 06:45:50 ID:fH8EPS7B
新スレ立てようと思ったけど無理だった誰か頼む

991 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/14(土) 20:57:25 ID:eLS4FlAW
立てましたぜ

スパロボOG2のオウカ姉さんは姉カワイイ3
http://game13.2ch.net/test/read.cgi/gamechara/1213444451/l50

992 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/15(日) 06:20:00 ID:vY9j7aMi

さっさと埋めよう。

993 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/15(日) 06:27:14 ID:7J/UooaG
>>991


994 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/15(日) 11:02:21 ID:fZ1hMzt5
>>991
乙です♪
埋め埋め♪

995 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/15(日) 11:04:07 ID:BkeO/xyc
ウマウマ

996 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/15(日) 11:54:16 ID:P1HE9Cqk
埋めるぜー

997 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/15(日) 12:58:07 ID:73b4I5bA
埋葬作業中

998 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/15(日) 13:02:02 ID:P1HE9Cqk
さらば2スレ目の日々よ

999 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/15(日) 15:29:15 ID:dxrshxLK
>>999ならスクール一家が引越しそばを配る。

1000 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/15(日) 16:15:12 ID:e5Yhf6UA
>>1000なら……だめだなにも思いつかない。助けてオウカお姉さま。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

319 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)