5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

鬼姫と100秒を同じ部屋に8回閉じ込めてみた

1 :爆音で名前が聞こえません:2007/12/07(金) 14:55:20 ID:1WdKMi840
鬼姫はオートチップを解除するようにきつく注意されたとさ

○前スレ(容量オーバーの予定)
 http://game13.2ch.net/test/read.cgi/otoge/1179501125/

○過去ログ
・初代(容量オーバー)
 http://game10.2ch.net/test/read.cgi/otoge/1146584414/
・二代(容量オーバー)
 http://game10.2ch.net/test/read.cgi/otoge/1156274043/
・三代(停止)
 http://game10.2ch.net/test/read.cgi/otoge/1164383055/
・四代(容量オーバー)
 http://game11.2ch.net/test/read.cgi/otoge/1164713733/
・五代(容量オーバー)
 http://game11.2ch.net/test/read.cgi/otoge/1167594949/
・六代(容量オーバー)
 http://game11.2ch.net/test/read.cgi/otoge/1170375242/

○まとめサイト
 http://f1.aaa.livedoor.jp/~ecole/gfdm573/matome.html

○避難所
 http://mx.minx.jp/gfdm573

○各閉じ込めスレ総合まとめサイト
 http://pksp.jp/cardinal-pop/

○このスレの空気
・絵とか設定は自由。freedom。俺たちは自由だ。
・希望とかありだけど、スルーされても怒らない。泣かない。いじけない。しつこくしない。
・えっちなSSはうpロダに上げてからアドレスだけ貼り、という配慮をお願いします。
・ギタドラ以外はだめじゃないけど控えめに。

○姉妹スレ
・蠍火と嘆きの樹を同じ部屋に17回閉じ込めてみた
 http://game13.2ch.net/test/read.cgi/otoge/1191852438/
・幕とキャバレーを同じ部屋に2回閉じ込めてみた
 http://game13.2ch.net/test/read.cgi/otoge/1191437661/
・FAXXとCHAOSを同じ部屋に閉じ込めてみた
 http://game13.2ch.net/test/read.cgi/otoge/1173537202/

98 :爆音で名前が聞こえません:2007/12/25(火) 08:39:38 ID:ORVIBTXQO
>>84の続き

12月24日
ギタドラ国全体が樹に巻き付けられたライトで照らされ、サンタの格好をした曲や幸せそうな家族達で溢れていた。

X'masイヴという事もあり、プレゼントを買い求める者やギタドランドに向かう者、

あるいは1曲淋しく選曲されるのを待つ曲もいた。

そんな中、sweet illusionのケーキ屋さんも大繁盛していた。

sweet illusion「いらっしゃいませ!

はい、ご予約のヘリング様ですね。
少々お待ち下さい」

魔法のタルト「ありがとうございます。

white tornadeの5号ですね?18クレになります!!」


沢山作っていたケーキも大半があっという間にはけ、sweet illusion達はケーキを作ったり販売したりと大忙しです。

白虎「すまない、予約しておいた白虎ですが」

イリュージョン「あ、いらっしゃいませ。

全部で5点ございますが、1曲で持てますか?」

白虎「心配はいらんよ。これ位ならHYPER化程度で持ち切れる」

そう言うと弐寺国からケーキを取りに寄越された白虎は軽々とケーキ5点分を持ち上げた。

白虎「弐寺国の者はノーツの形状上、大抵はそうとうな量の荷物を持てるぞ」

99 :爆音で名前が聞こえません:2007/12/25(火) 08:49:52 ID:ORVIBTXQO


イリュージョン「そうですか、売れるのは大抵一つか二つだけですから、あまり多くを購入なさる曲は見ませんが…」

白虎「まあ、大抵大きいサイズ一つ位で済ますだろうからな。

ウチは1曲1曲好みが大幅に分かれているからそれぞれの分必要なもんで」

タルト「四天王ってのも大変なんですね〜」

白虎「【元】だがな。

それじゃあ、あまり遅くなるとお嬢様達が怒るので、失礼する」

イリュージョン「ありがとうございました。

また来年もお願いします!!」


こうしてギタドラ国のX'masイヴは過ぎていった…

100 :爆音で名前が聞こえません:2007/12/25(火) 09:20:29 ID:ORVIBTXQO
>>98-99の続き

12月25日
X'mas当日、街はさらに一層賑わいを見せていた。

途中、他国のdaisukeやエレキ族などの姿も見えたが、特に大きな騒動は起きていない。

たまゆら全ミラーによるプレイヤーの被害騒動(またコンマイクオリティか?)はあったものの、全国1万6百人弱(勝手に推測)のloser達にとっては大した出来事ではなかった。

一部ささきっさ姉妹のクリップが萌えサンタになってたり、Jimmy曲達のクリップ(ミラージュ除く)がしっと団的装いだったり、他国の嘆き嬢のクリップが三角頭サンタだったりと、コンポーザー達は遊びたい気持ちを抑えながら原因究明に明けくれていた。


話変わってsweet illusionのケーキ屋。

今日も大繁盛である。

sweet illusion「いらっしゃいませ〜。

ワラビモーチケーキは完売致しました〜 御了承下さ〜い」

タルト「新作の人気者なんですプリンはいかがですかー?

年末のゲーム用に一網打尽タルトもありますよ?」

イリュージョン「いつの間に作ったのよ、それ…」

タルト「24日から25日に変わる直前」

クラパ復活「すみませーん、CASSANDRA焼き5つ下さい」

タルト「はーい!
5クレになりまーす」




101 :爆音で名前が聞こえません:2007/12/25(火) 09:25:09 ID:ORVIBTXQO
―その日の夕方

イリュージョン「お疲れ様、タルトちゃん」

タルト「お疲れ様でーす」

イリュージョン「はい、今月分のお給料。
X'masだから早めに支払ってあげるわね」

魔法のタルト「ありがとうございます。

最速逃避行に何かプレゼント買ってこようかな」

イリュージョン「あとこれ。
売れ残りで悪いけど、持って行っていいわよ」

タルト「ありがとうございます!!

苺のショートケーキ大好きなんですよ〜♪」

イリュージョン「それはよかったわ。来年もよろしくね、タルトちゃん」

タルト「はい。
こちらこそ来年もよろしくお願いします!!」


各国の家庭に明かりがともる。
クリスマスの曲を歌い、プレゼントを渡し、ケーキを寄り分けてシャンパンを開ける音が響く。

Des-ROW家ではシャンパンがやたら一杯開けられる音とデザロの心配そうな声が響いていた。

版権曲達も沢山選曲され、あさきっさ姉弟達の家からも何やら怪しげな歌声が流れてきた。

102 :爆音で名前が聞こえません:2007/12/25(火) 09:29:15 ID:ORVIBTXQO
今年loserだったプレイヤー達も、曲達にも来年こそはHappy manになれますように…。

A SHOOTING STARに願いをかけて…。

終わり


長文駄文失礼しました。

103 :爆音で名前が聞こえません:2007/12/26(水) 00:45:20 ID:mfM54v+Q0
―きっかけ―
12月某日
FtB「…お前最近どうしたんだよ?」
ストパー「ブリーズ君…」

同時刻、EXTRA部屋―
一網打尽「俺の名は一網打尽。プレイヤーを一網打尽にするものだ。」
インサイド「おい、ちょっと待てよお前…」
一網「…俺はお前のような軟弱者を兄とは思わん!失せろ!」
DD8「…」

ストパー「…親がね、みんな…バラバラになっちゃうんだ…」
FtB「…」
ストパー「それがあたし達に直接関係することじゃないとは…わかってるんだけどね…」
ストパー「でも、もう…あたし達みたいな妹が出来ないのかなって思うと…ちょっとね。」
ストパー「…みんな、仲良かったのになあ…」
FtB「…」

DD8「今のは本音か?」
一網「…」
DD8「まったくよー。あいつの言ったことも一理あるのにお前さんときたら…」
一網「俺は強くなければならない。隙を見せるわけにはいかないんだ。」
DD8「それは兄弟曲であっても、か?」
一網「…そうだ。」
DD8「…はいはいわーったよ。たく。…ちょっと出かけてくる。」
プライム「ダメです!あなたまだアンコール曲なんですから。」
DD8「なんでだよーいいじゃねーかちょっとくらい、固すぎるぜプライム。」
プライム「ダメなものはダメなんです。なんと言われてもここは動きませんよ!」
DD8「あ!?アレは何だー!?」
プライム「そんな古典的な手に…えー!何あれ!…てあれっ?もういない…」
Slang(後で怒鳴られるの俺なんだよなあ…早く帰ってきてくださいよ、DD8…)

104 :爆音で名前が聞こえません:2007/12/26(水) 00:46:38 ID:mfM54v+Q0
―くわだて―
DD8「ったくよーもうあのプレアンは…」
FtB「…うーん…あいつを元気づけられる何か…」
二曲「「あっ」」
DD8「よおブリーズ、浮かない顔してんなあ?」
FtB「そういうハッちゃんもイライラしてるみたいだけど?」
DD8「実はよお…」

―MODEL DD8アルバムバージョンの長さほどお待ちください。

DD8「…ってな訳だ。で、お前の方はなんなんだよ?」
FtB「ああ、ストパーがな…。」

―FEEL the BREEZE一曲分程お待ちください。

DD8「…なるほど。」
FtB「なんか…なんか考えてやりたいんだけど。」
???「んふふふふ、お困りのようですねえ?」
DD8「だ、誰だ!?」
???「なんだかんだと聞かれたら〜って時間がなさそうですね。」
FtB「うん、出来ればさっさとして欲しい。」
人気者なんです「ハイどうもー!新曲の人気者なんですで〜す。『人気者なんです』って名前ですからね〜!」
DD8「なんだなんだこいつは。」
FtB「君は確か冬ツアーの新曲だったっけ?最速さんとこの…」
人気者「そうなんです!以後お見知りおきを。それよりもお二人さん、双方の悩みを一気に解決するいい方法があるんですよ?」
DD8「なに?」
人気者「それはですね…。」

105 :爆音で名前が聞こえません:2007/12/26(水) 00:47:48 ID:mfM54v+Q0
―けっこう―
12月25日
ストパー「ブリーズ君?どうしたの?こんなところに…」
FtB「まあまあ、ちょっと待っててくれ。…ん、首尾は良好だな。」
ストパー「ブリーズ君…?」

一網「なぜ今日に限ってEXTRA部屋に行くことが出来ないんだ?」
DD8「行けても行かないだろうに。まあちょっと待てよ。」

FtBとストパー、一網打尽とDD8がそれぞれ同時にEXTRA部屋に入るとそこには―

V4曲「「メリークリスマース!!」」

すぱん!すぱぱん!すぱん!!
レイニング「さあみんな!パーッとやろー!」
ネメシス「…やろう。」
レボ「(∩゜□゜)ウォーウォーウォーウォーパーティーだ!」
極東「ああなんだかEXTRA部屋が懐かしい…」
Slang「全然関係ないな、お前の言うことは。」
R#1「よし、そうと決まればシャンパンだ!シャンパンもってこーい!」
後藤「よっしゃーってなんだこの名前は!?」
リービン「ぎゃははwなんだよその名前wwwww」
ワイワイガヤガヤ…

ストパー「…そっか、今日はクリスマスだったっけ…」
FtB「そう。ここ最近のお前はあまりにも元気なかったからさ。せめて嫌なことは全部忘れていつものお前に戻ってもらおうと思ってさ。」
ストパー「…結構乱暴だね。理論にすらなってないよ?」
FtB「うるせーよ。お前みたいな明るい曲が湿っぽいことの方がよっぽど問題だ。」
ストパー「ふふ。そうかもね。」
FtB「まあなんだ。親のことは俺らがどうこうしてもどうしようもないしさ。そよ風みたいに気楽に楽しく行こうぜ?」
スイミング「ほらほらストパーちゃんこっちきてー!」
FtB「ほら、行ってこい。」
ストパー「うん!ありがとね!」

434 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)