5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

鬼姫と100秒を同じ部屋に7回閉じ込めてみた

28 :爆音で名前が聞こえません:2007/05/30(水) 00:10:29 ID:Aps2ZTAC0
Venus「悪いな。 せっかく見舞いに来てくれたのに。 茶でも出してやりたいが、布団から出れそうもなくて…」

Day's「大丈夫?」
Forever free「メールを見た時は驚いたぞ、まさか病気になるとは…で、どこが悪いんだ?」
Venus「腰」

Day'sとFf「ヘルニアだな(ね)」
Venus「ヘルニア違うわ!! 勝手に決め付けんな!!! って、痛たた…」

Ff「悪かった… お詫びと言っては何だが、オレ達が少し看病してやろう」
Day's「じゃあ私がマッサージしてあげるよ!!」


―マッサージ中
Venus「嬉しいけど、オレの腰はタッチパネルを搭載してるわけじゃないから、もっと強くしても…」
Ff「ではオレが代わりにやってやろう。 Day'sは何か栄養のつくメシでも作ってやってくれ」

Venus「痛たたたた!!! おいおまえ、オレの腰でDDRプレイはやめろ!!!!」


Day's「ご飯ができたよー」
Venus「おお、うまそうな焼そばじゃないか!! 3人前あるから、これを3等分か…」
Ff「オレ達はいいから、全部おまえが食え。 病気を治すためには栄養が一番だ、さぁ食え!!!」


―30分後
Venus「……うぷ」(←結局全部食べた(食わされた))
Ff「よし、食事も終わったし、後は適度な運動… 異国に伝わるこのダンスを踊れば完璧だな!!!」
Venus「ダンスって… 余計腰を悪くするわ!! ってDay'sも手伝うなよ!! やめろやめろ……アッー!!!」


Venusの家を出てから…
Day's「Venus君、最後には泣いて「もう大丈夫だから帰ってくれ」って言ってたね!!」
Ff「ああ。 これまで気付かなかっただけで、オレ達には恐るべき医療の才能があるかもしれんな…」


彼らの献身的な看病(?)の結果、Venusの回復が大幅に遅れたのは言うまでもない…

501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)