5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

アクセル・ラミアvsジョッシュ・ラキ 11スレ

1 :それも名無しだ:2008/03/29(土) 21:10:57 ID:sNOJoUzx
スーパーロボット大戦A・Dに登場した、スレタイ4人の会話や絡みを妄想するスレです
A・Dメインですが、OG関連のキャラなどもそれなりに
GBAOG2のアクセノレモドキや次元転移の設定等、荒れそうなネタは自重

前スレ
ラミアVSグラキエース
http://game10.2ch.net/test/read.cgi/gamerobo/1140544331/l50
ラミア・アクセルvsジョッシュ・ラキ
http://game10.2ch.net/test/read.cgi/gamerobo/1153754185/l50
アクセル・ラミアvsジョッシュ・ラキ 3スレ
http://game11.2ch.net/test/read.cgi/gamerobo/1164118414/
アクセル・ラミアvsジョッシュ・ラキ 4スレ
http://game11.2ch.net/test/read.cgi/gamerobo/1173455650/l50
アクセル・ラミアvsジョッシュ・ラキ 5スレ
http://game13.2ch.net/test/read.cgi/gamerobo/1185531781/l50
アクセル・ラミアvsジョッシュ・ラキ 6スレ 
http://game13.2ch.net/test/read.cgi/gamerobo/1194504172/l50
アクセル・ラミアvsジョッシュ・ラキ 7スレ
http://game13.2ch.net/test/read.cgi/gamerobo/1199058700/l50
アクセル・ラミアvsジョッシュ・ラキ 8スレ
http://game13.2ch.net/test/read.cgi/gamerobo/1200362388/l50
アクセル・ラミアvsジョッシュ・ラキ 9スレ
http://game13.2ch.net/test/read.cgi/gamerobo/1202210141/l50
アクセル・ラミアvsジョッシュ・ラキ 10スレ
http://game13.2ch.net/test/read.cgi/gamerobo/1203759593/l50

            _
           ,ヘ∧`、
  ノ,ハヘヘゝ.  .〈く^^ヘレ'゙、
 ハ ノノ〉"リ〉ヽ   リ(゚- ゚〈リ ! 新しい季節、それは隊長との恋の予感ですことよ
  ノiζ` -´ノi   ノ(_(_<!]_从
  (_*つ/ ̄ ̄ ̄/__ノ(|.|__
  ̄ \/ 影 鏡/    ヽ⊃
寝言は寝てから言うんだな、これが

2 :それも名無しだ:2008/03/29(土) 21:59:29 ID:Jfyx3ReX
リミット解除、コード入力。
>>1乙!逃がしはしない!

3 :それも名無しだ:2008/03/29(土) 22:02:41 ID:4ltemAKF
>>1
乙でございますです

4 :それも名無しだ:2008/03/29(土) 22:52:07 ID:AxC0uPr0
>>1000ならレモン様幼女化

5 :それも名無しだ:2008/03/29(土) 22:57:07 ID:Wkz8QezJ
>>4
こいつレモン様じゃね?

6 :それも名無しだ:2008/03/29(土) 23:15:31 ID:Jfyx3ReX
>>4
996レスはええw

ラミア「エクセ姉様、その子がキョウスケ中尉との……?」
エクセレン「そ、レモンよ♪」
れもん「ん〜……」ぐいぐい
ラミア「お、おっとっと…な、なんでございますでしょう…」
れもん「だっこ…」
ラミア「は、はいでございますのこと」
エクセレン「あらま♪レモちゃんが私とキョウスケ以外になつくなんて♪」
れもん「ん〜」かちゃん
ラミア「く、首輪にリードを…!」
れもん「つりぇてかえゆ」
エクセレン「あらあら♪」
ラミア「や…レモン様!そんなごむたいな〜〜!」


7 :それも名無しだ:2008/03/29(土) 23:59:33 ID:5Az1ryeu
>>1

8 :それも名無しだ:2008/03/30(日) 00:02:24 ID:w+FAdNrP
斬艦刀!>>1乙の太刀!

9 :それも名無しだ:2008/03/30(日) 01:11:07 ID:mStfTsGn
ちゅっ
ラキ「んむ……」
ジョッシュ「むぅ……」
ラキ「ぷはっ……ふふ、こちらに来て最初の接吻だな」
ジョッシュ「ああ……なんだか、妙に新鮮だな」
ラキ「む? つまり、なまものや野菜はさらに瑞々しく食べることができるということか?」
ジョッシュ「いや、それは初物がいいってことは間違いないけど……」

10 :それも名無しだ:2008/03/30(日) 01:42:35 ID:tlA9gfnb
麒麟さんが好きです でも麒麟さんのゾウさんの方がも〜っと好きです

11 :それも名無しだ:2008/03/30(日) 02:43:52 ID:x+2MHM1I
>>1ライフル乙モード。受けてみなさい

れもん「ん〜…あなた…ちょっとうまにおにゃりなさいな…」
ラミア「了解でございますです。れもん様」
エクセレン「ごめんね〜ラミアちゃん。おもりさせちゃって^^;」
ラミア「滅相もなかとです。エクセ姉様…さぁ、れもん様!今こそ駆け抜けるときですますれしゅ!」
れもん「うふふ…かわいーわよ、あにゃた」
アクセル「……で、アルバイトとして預かる事になったって?」
ラミア「はい。キョウスケ中尉と…ひひ〜ん…エクセ姉様が買い物をし…ひひひ〜〜ん!…ている間面倒を…
れもん「あら、まだとまれとはいっていにゃくてよ…」ぺちぺち
ラミア「ひ〜〜ん…T-T」
アクセル「まったく…よりによって奴の子供をな…」
レモン「まぁ、いいじゃない…それとも、こんな小さい子供に八当たり?」
ミィ「最低ですの…アクセル…」
アクセル「俺はそこまで器量の狭い男じゃないぞ!」
エキドナ「つまり、多少は器量の狭い男ではある…と」
アクセル「〜〜〜〜!……はぁ…」
れもん「………」
ラミア「?れもん様、いかがなさりましまして?」
れもん「…あにゃた…」
アクセル「?俺か?」
れもん「なにかおやりなさいにゃ…」
ミィ「ほらアクセル…チャンスですの」
エキドナ「いきなり付いたマイナスイメージを払拭して下さい」
アクセル「お、おう…では、不祥わたしが…
 いないな〜〜い……ばぁ!!」
ミィ「………」
エキドナ「………」
ウォーダン「………」
ワカメ「………」
レモン「気持悪い」
れもん「じこくにおちろ」
アクセル「ひでぇ」
ラミア(流石隊長だ…)

12 :それも名無しだ:2008/03/30(日) 03:30:34 ID:/imbohZ/
ミィ「うわぁ……! いっぱいのお花ですのアクセル!」
アクセル「桜………そうか、もう春なのか」
ラキ「サクラとはあの花のことか、アクセル?」
アクセル「ああ。この時期にしか見られん風物詩みたいなもんだ、これがな」
ラキ「そうか……」
ミィ「いっぱいのお花で綺麗ですの……」
助手「はは、ケイ達のとこに用があって日本まで来た訳だけどちょうど良かったかな」
アクセル「車ん中から見る分には充分に咲いてるしな」
ラキ「…………」
助手「ラキ?」
ラキ「ん、なんだかよく分からないのだがなジョシュア。サクラを見ているとなんだか体の中がいっぱいになるんだ。
   おかしい……お腹が減ってないのに奇妙だ。私は病気になってしまったのだろうか?」
アクセル「くっ………ははははは!」
ラキ「な、何を笑うんだアクセル! 人が不安というものを感じてる時に笑うのはいけないとレモンが言ってたぞ!」
アクセル「いや、なに……はは、ラキラキらしくてな。なぁ、アルフィミィ?」
ミィ「うふふ。はいですの♪」
ラキ「う、うぅ……ジョシュア、二人がいじわるだ……」
助手「あんた達なぁ」
アクセル「悪い悪い。でも、ま、そのいっぱいって奴はジョシュアも感じてるはずさ。なぁ?」
助手「まあ、そうだが」
ラキ「………ジョシュアもいっぱいなのか?」
助手「あぁ……ラキ、今君が感じてるのは感動だ」
ラキ「感動……? このいっぱいになる気持ちがか?」
助手「そうだよ。なんだかいっぱいで、良い気持ちじゃないかい?」
ラキ「その通りだ……そうか、これが感動なのか………ふふ」
アクセル「へぇ……」
ミィ「これはまた……」
ラキ「ん、どうした?」
助手「いや――すごく優しい笑顔だなぁってさ」
ラキ「ああ………ふふ、そうだなっ」


13 :それも名無しだ:2008/03/30(日) 09:05:17 ID:lO09nxWF
ラキ「メリオルの限界を越えて私は来たんだよー」
ラキ「仲間は裏切るけれど破滅はダメだねー」
ラキ「あのね早くクリアさせてよ」
ラキ「どうしたの味方がどんどん離れてく」
(MAPW)
ラキ「君のことラッキラキにしてあげるー」
ラキ「格闘はまだね頑張るから」
ラキ「ラッキラキにしてあげるー」
ラキ「だからちょっとコンボは待っててね」

最近Dをプレイしてラッキラキにされたのでカッとなってやった。
後悔はしている。反省はしていない。

14 :それも名無しだ:2008/03/30(日) 09:15:37 ID:mStfTsGn
ラキ「笑い方、か……」
ニィッ
ラキ「違うな、これは……」
ニーッ
ラキ「いい笑いか……」
にぱぁ
ラキ「こうかな」
ラミア「難しいものですわ、笑い方とは」
ラキ「笑いが人間の感情で高等と呼ばれる理由がわかる気がしてきた」
ラミア「感情の高まりによって、いきなり痙攣を起こすのですから」
アクセル「手伝ってやるぜ。ラミアちゃん、わらってぇん」
ラミア「地獄に落ちてくださいませ」
アクセル「ひでぇ」
ラキ「ふふっ」
アクセル「あ、それだよ、それ」
ラキ「何? 私はどのタイミングで笑っていた?」
ラミア「さぁ」
ラキ「ちゃ、ちゃんと教えてくれ」
アクセル「んなこと言われてもな……ま、頑張れ」

15 :それも名無しだ:2008/03/30(日) 11:23:08 ID:x+2MHM1I
>>12
車に乗ってるアクミィを想像したら21の人と、声が同じ助手に見えて来た…

アクセル「これよりW17の救出活動を開始する」
ミィ「はいですの」
アクセル「まずはタイプCFの装甲を切開する。アルフィミィ、マブイエグリ!」
ミィ「サクサクサクサクいきますの…」
アクセル「コックピットブロックを確認…思ったよりも装甲が厚い
 …このままでは撤去前にATAを引き起こしてしまう可能性がある…ゴクリ」
ミィ「アクセル!機体の放出パルスに異常発生ですの!」
アクセル「ちっ…ATAの兆候か…」
ミィ「アクセル、どうしますの?!」
アクセル「慌てるな…外部からDTDコードを入力する。W17の生命力に賭けるぞ…」
レモン「ああ、神様!どうか、どうかあの子を助けて!!」

16 :それも名無しだ:2008/03/30(日) 13:41:10 ID:GIr6jy1r
>>10
ラミア乙ww鼻水吹いたw

17 :それも名無しだ:2008/03/30(日) 15:36:12 ID:mStfTsGn
ラミア「隊長の麒麟さんの方がビッグサイズですわ」
ラキ「何を言っている。どう考えてもジョシュアのネオビームブレードの方が大きい」
ラミア「……では、実際に比べてみちゃったりしましょうか」
ラキ「ああ、いいぞ」


ラキ「クリフ、これがネオビームブレード部分の整備用図面か」
クリフ「ああ、そうだが」
ラキ「写しはもらえるか」
クリフ「ああ、大したことは書かれていない。適当にコピーしたまえ」


アー!ダメー!ダメー!ヤメテー!カンニンシテー!
タイチョウモカクゴヲオキメナサッテクダサイ。

ラキ「これがネオビームブレード部分のスペックだ。これだけで、アシュセイヴァーのサイズ分あるぞ」
ラミア「……」
ラキ「それでラミア、その写真にはなにが?」
ラミア「わー!」
びりびりびりびり

18 :それも名無しだ:2008/03/30(日) 17:27:22 ID:VJi5deT0
隊長の麒麟はともかくとしてソウルゲインの麒麟はどの部分だ
全体か?ちょろっと伸びた腕の剣の部分か?

19 :それも名無しだ:2008/03/30(日) 18:20:52 ID:KB7E84tH
ひげじゃね?

20 :それも名無しだ:2008/03/30(日) 19:12:23 ID:B95nyeS+
一連の連続攻撃パターンの名称じゃないか?

21 :それも名無しだ:2008/03/30(日) 19:56:22 ID:x+2MHM1I
アルトをぶっ飛ばした時は、最初のつぶつぶもなくて
最後の肘が麒麟っぽかったけど…舞朱雀をフルパワーで一発ってカンジ?
GBAだとどんなだったっけか

22 :それも名無しだ:2008/03/30(日) 20:09:00 ID:y+Zau2MM
ソウルゲインの麒麟とツヴァイ麒麟・極の共通部分抜けばその部分が麒麟なんじゃね?

23 :それも名無しだ:2008/03/30(日) 20:28:13 ID:mStfTsGn
アクセル「玄武剛弾!」
アクセル「舞朱雀!」

ヴィン「……おかしい」
ジョッシュ「ん?」
ヴィン「私はヤツにあんな技教えてないぞ」
ジョッシュ「習熟した技にアレンジを加えるのは別におかしいことじゃ」
ヴィン「そうだが……何か釈然とせん」


アクセル「ふぅむ、ヴィンデルがそんなことを」
ジョッシュ「実際のところどうなんだ?」
アクセル「なんとかって廃れかけた武術の流派の技に、独自の軍隊式体術の要素と汎用性を加えたのがソウルゲインとツヴァイの技なんだが……。
そりゃあ、ヴィンデルの技術の高さは間違いない。サシでやりあったらどうなるか。だが……な」
ジョッシュ「だが?」
アクセル「『そこで殖えろ』とか、『分身しろ』とか指導するわけだ。できるかっつーの」
ジョッシュ「……まぁな」

24 :それも名無しだ:2008/03/30(日) 21:00:55 ID:oEi3yKdK
キックしながらジグザグに上昇しろ、とかやってるフリーターと同レベルだな

25 :それも名無しだ:2008/03/30(日) 21:07:52 ID:W4Z2jKoS
キックしながらジグザグでそっちじゃなくてコッチを最初に想像しちまった

おおっと。アクセル君のでぃぃぃぃぃやっ!ドリブルだ
W17君、W16君まとめて吹っ飛んだ〜!

26 :それも名無しだ:2008/03/30(日) 21:15:26 ID:bYFvPFA0
「体のどこかにあたってくれ!」
ヴィンデル君が弾かれた!

27 :それも名無しだ:2008/03/31(月) 00:16:19 ID:Gn1x/Kvv
>>18
ラキが純心なのかラミアが変態なのかわかんねえwwwww

28 :それも名無しだ:2008/03/31(月) 00:20:43 ID:sYoHiRby
>>25
ゴールネットを突き破ったぁぁぁ!
とか誰がとれるんだそんなもん…

麒麟ってフルパワー舞朱雀なんじゃないの?

29 :それも名無しだ:2008/03/31(月) 01:28:22 ID:qibOMyC3
>>28
つ鉄壁ラッセル

30 :それも名無しだ:2008/03/31(月) 02:22:07 ID:uBfr5DzJ
アクセル「いくぞ!ヴィンデル!」
ヴィンデル「アクセル…お前も感じたんだな…二人同時に攻撃して、面白いと思ったあの感じ…」

アクセル「この切っ先…触れれば切れるぞ! 舞朱雀…貴様に見切れるか!」
ヴィンデル「マキシマムドライブ! コード麒麟!! 極!!」

ラミア「あぁーっと!これは! アクセル隊長、ヴィンデル様同時にアタック!
     舞朱雀と麒麟・極の合体! これは…朱雀・麒麟ツインアタックだぁぁぁ!!」

ですねわかります

31 :それも名無しだ:2008/03/31(月) 02:41:11 ID:t/HdTfON
>>27
見方はどうあれ、アクセルへの求愛に他意が無いって点ではこのスレのラミアも充分純心だと思うぞ
無垢じゃなくなったのは、はっきり言って色々と不純なアクセルに恋をしたせい

アクセル「でぇい!この性欲魔神が!少しはラキラキを見習え!このスクラップ!!」
ラミア「きゃん!」
アクセル「人の形をした機械の分際で……!」
ラミア「た、隊長〜」
アクセル「いいか、俺は貴様が嫌いだ…人形に発情する趣味もない!わかったか!」
ラミア「いやよいやよも好きのうちでありんす〜」
アクセル「自分で言うな!この欠陥品!」
ラミア「隊長〜〜♪」
アクセル「でぃぃぃやっっ!!」

ラキ「ジョシュア。常々思うのだが…」
助手「ん?」
ラキ「なんでアクセルはラミアに『嫌いになれ』と命令しないのだ?」
助手「え?!と、そ、それは…その」
レモン「それはね、あの子がアクセルを好きだからよ♪」
ラキ&助手「「???」」
レモン「あの人は感情のある人間が好きなのよ…」
助手「は、はぁ…」
ラキ「むぅ、哲学は苦手だ…」

ラミア「隊長!既成事実を!」
アクセル「断る!!」
ラミア「身体の後に心はついていくものなのよ!」
アクセル「なら身体に教えてやる!でぃぃぃやっ!!」

32 :それも名無しだ:2008/03/31(月) 11:00:33 ID:sYoHiRby
レモン様ってそんなに年じゃないと思うんだ…
ただ化粧が濃いだ

33 :それも名無しだ:2008/03/31(月) 11:26:15 ID:LuN8f0lz
>>32の姿が見えないな・・・・・・

34 :それも名無しだ:2008/03/31(月) 11:59:51 ID:x8MBhdkf
クリス「お洒落には気を遣ってるつもりなんだけどなぁ」
リアナ「やっぱり足りないのは『美しさ』だね。大人の色香的な」
クリス「レモンさんとかラキさんみたいにやってみようかな」


ウェン「……えっと、この文章は……」
アクセル「ん、何読んでるんだ? ……ほぉ、なかなかの本読んでるな。ラテン語はちっともわからんが」
クリス「ウェ、ウェン!」
ウェン「うん?」
(ぼてぼての口紅にけばけばの化粧で)
クリス「あ、あっはーん」
ウェン「……」
レモン「……ぷっ」
アクセル「どわはははは!」
ミィ「リム、新しい仮装ですの?」
クリス「う、うぅ……やっぱり似合ってないんだぁ……」
ウェン「綺麗だよ、リム」
アクセル「えぇ?」
ウェン「でも、いつも通りの君の方が君らしいよ」
クリス「それがダメなのにぃ……」
リアナ「(でもまぁ……いっか)」

35 :それも名無しだ:2008/03/31(月) 15:01:01 ID:PmgDaKUj
ウェンはいいヤツだなぁw

36 :それも名無しだ:2008/03/31(月) 21:38:31 ID:FtVIAQS2
どけ、ウェントス!
リムは俺がもらって行k(ワイバーンシザース!!

37 :それも名無しだ:2008/03/31(月) 21:50:10 ID:H88jCc3s
アクセル 「入るぞ、レモン…ん?(なんだこの酒の臭いは…)」
レモン 「あら、お邪魔してるわよ、アクセル」
アクセル 「ここはお前の部屋だろうが。それに俺を呼んだのはお前だろう」
レモン 「ふふ…随分と口達者になったものね」
アクセル 「(レモン、相当飲んでるな…) それで俺になんのようだ?」
レモン 「…別に」

常夜灯に照らされ、レモンの肢体が浮かび上がる。艶めかしい黒のナイトドレス、濃い桜色の
乱れた髪の毛…普段に増して、レモンの色気が強調されていた。

レモン 「なんにもないわよ。ところでアクセル、最近随分とラミアにいれこんでるんじゃない」
アクセル 「人形どもが勝手に構ってくるだけだ」
レモン 「そうかし…ら? あの子、随分と感情豊かになったわ…まさに貴方好みの、ね」
アクセル 「何が言いたい?」
レモン 「っふふ、私がこうやって貴方と話しているのも、紛い物の心と借り物の身体に過ぎないわ」
アクセル 「…」
レモン 「こうやって着飾って、お化粧しても…所詮私は人形…W16やW17の方がよっぽど人間らしいわ」
アクセル 「レモン、お前は」
レモン 「嫉妬しているように見えるんでしょ? 私も随分と焼きが回ったわ…っ!」

ブランデーが注がれたグラスをあおり、一気に飲み干すレモン。唇の端から滴り落ちた黄金の水滴を
右手で乱暴にぬぐった次の瞬間、嗚咽しながら口を押えた。

レモン 「んぅ…ぐ!」
アクセル 「この馬鹿が!」

38 :それも名無しだ:2008/03/31(月) 21:51:16 ID:H88jCc3s
数分後、レモンの部屋の洗面所。

アクセル 「全く、いくらお前でもあれだけ飲んだらこうなるに決まってるだろう」
レモン 「…」
アクセル 「ベッドまで歩けるか? 軽くでいいから水分をとったほうが…」

アクセルの胸に寄りかかるレモン。

レモン 「私って…馬鹿よね…あなたも…私も…あの子達の…」
アクセル 「言うな…わかってる」
レモン 「…きゃっ!?」

レモンを胸に抱え上げるアクセル。

レモン 「降ろして…ベッドぐらいまでなら歩けるわ」
アクセル 「全身が痙攣してる女を歩かせる程、俺は野暮じゃない」
レモン 「…ごめんなさい」

ベッドに横たえられ、シーツを掛けられたレモン。アクセルとは逆方向に顔を向け、
しばらく黙り込んでしまう。

アクセル 「なぁ、レモン」
レモン 「…」
アクセル 「以前寄った国で、いい飲み屋を見つけたんだ」
レモン 「…それが何?」
アクセル 「今の作戦が一息ついたら…二人で飲みにいこう」
レモン 「…!」
アクセル 「それとな」
レモン 「なによ」
アクセル 「今晩は俺が側にいてやる。だから安心して寝ろ」
レモン 「…ばれてたのね…わたしが不眠症になってたの」
アクセル 「お前の事でわからないことがあると思うか? それとな、これからは」
レモン 「?」
アクセル 「アルコールに頼るなら、俺に一言いってからにしろ」
レモン 「ありがと、アクセル…」


その夜、レモンは生まれて初めて安眠できたような気がした。

39 :それも名無しだ:2008/03/31(月) 21:51:59 ID:H88jCc3s
>>31のレモンを見て、なんとなく思いついた。反省はしてない。

|彡サッ

40 :それも名無しだ:2008/03/31(月) 22:20:39 ID:VLM38WWV
グゥレイト!>>38-37素晴らしいSSをありがとう

41 :それも名無しだ:2008/04/01(火) 00:13:10 ID:xzbfXaez
最近レモンが母過ぎたから、こういう脆いところ見せてもいいよね。GJ!

42 :それも名無しだ:2008/04/01(火) 00:14:13 ID:FX86uu7W
>>37-38
GJなんだが、アクセルに死亡フラグたってないか?w

43 :それも名無しだ:2008/04/01(火) 00:33:35 ID:bMZrdxqV
ラミアとエキドナ黙って見てる訳がない

44 :それも名無しだ:2008/04/01(火) 00:37:51 ID:eG3x1BGw
ラミア「………」
ウォーダン「何をしている?」
ラミア「……分からない」
ウォーダン「アクセル隊長なら……」
ラミア「レモン様の私室だ…」
ウォーダン「……今日も失敗したみたいだな」
ラミア「ああ」
ウォーダン「俺には今のお前は理解出来ん」
ラミア「だろうな」
ウォーダン「………」
ラミア「私たちは道具として作られた」
「私たちの思考ルーチンは命令の達成を最優先事項として組まれている」
「私たちの喜びは命令への服従により生まれる…」
ウォーダン「然り」
ラミア「……だが、それが全てではない」
ウォーダン「………」
ラミア「私は隊長に想われたい…」
「今の私は隊長が私を見てくれる事を願っている…」
「私は…隊長がレモン様を愛している事が…辛い……」
ウォーダン「理解出来ん……」
「だが、共感は出来る……」
ラミア「W15お前は……」
ウォーダン「俺の思考は奴のコピーに過ぎん…」
「俺の感じる全ての物が奴の模倣だ…」
「俺は…それが我慢ならん…」

45 :それも名無しだ:2008/04/01(火) 00:41:09 ID:eG3x1BGw
ラミア「W15…私たちは失敗作なのだろうか…?」
ウォーダン「かもしれん」
ラミア「私は、私が分からない」
ウォーダン「………」
ラミア「W15…」
ウォーダン「なんだ?」
ラミア「お前は、私を愛してくれるか?」
ウォーダン「……猿真似でも良いと言うのならば…構わん」
ラミア「………」
ウォーダン「………」
ラミア「ふっ……私と同じで、嘘が下手だな…」
ウォーダン「むぅ……」
ラミア「やはり、お前はゼンガー少佐とは違うな…本物は嘘を吐けない人だったぞ?」
ウォーダン「………」
ラミア「無駄話に付き合わせて悪かったな…明日の朝食は奮発させてもらう」
ウォーダン「うむ……」
ラミア「じゃ〜ね!お・や・す・み!お兄ぃ〜ちゃん♪……む?何の言語モードだ?」
ウォーダン「………」
ラミア「まぁ良いか…失礼する」
カッカッカッ…
ウォーダン「………」
「嘘つけん…か…」
「確かに…」

46 :それも名無しだ:2008/04/01(火) 00:43:23 ID:eG3x1BGw
何となく思いつきで書いた…




ごめんなさい

47 :それも名無しだ:2008/04/01(火) 01:58:55 ID:ORfuNOwe
>>46
なんてもの書いてくれたんだバカ野郎






とっととエキドナ編も書けよこの野郎!!

48 :それも名無しだ:2008/04/01(火) 09:19:25 ID:f4z3VYAQ
>>46
IDがeg-x

49 :それも名無しだ:2008/04/01(火) 09:55:43 ID:1jFJSCkF
なんとなく。


ジョッシュ「……」
ラキ「すやすや……」
「ふぎゃあ! ふぎゃあ!」
ジョッシュ「な、なんだ!?」
ラキ「どうした」
ジョッシュ「なんだかいきなり泣き始めて……寝かせ方が悪かったかな」
ラキ「そうは見えないぞ」
ジョッシュ「何か飲み込んだのかな……」
ラキ「違うようだ」
ジョッシュ「じゃ、じゃあオムツか?」
ラキ「粗相はしてないな」
ジョッシュ「……わからない。レモンさんに電話した方がいいかな」
ラキ「それには及ばない。私に任せろ。
ほら……腹が空いたのだろう?」
「ふぎゃあ!……ん……ちゅっちゅっ……」
ジョッシュ「さっき飲ませたばかりなのに……」
ラキ「赤ん坊のお腹が空くのは早い。飲む量もきまぐれだ」
ジョッシュ「そうか……」
ラキ「いい子いい子……」
「むー、きゃっきゃっ!」
ジョッシュ「母は強し、か……」

そんな、育児に弱いジョッシュとか。

50 :それも名無しだ:2008/04/01(火) 10:18:53 ID:poSY5ZTQ
あー確かに
南極にも傭兵隊にも乳飲み子は居そうに無いなw

51 :それも名無しだ:2008/04/01(火) 11:39:38 ID:bMZrdxqV
俺はラキがいきなり泣きはじめたのかと思った

52 :それも名無しだ:2008/04/01(火) 11:48:37 ID:1jFJSCkF
ラキ幼女化と申すか。

53 :それも名無しだ:2008/04/01(火) 11:58:00 ID:tgS2qQJX
>>50
そういや、ブルースウェアにカルルはいなかったんだっけ?

54 :それも名無しだ:2008/04/01(火) 12:02:11 ID:1jFJSCkF
いや、いる。
Vガンダム勢とマジンガーのシローが、大幅に部隊の平均年令下げとる。

55 :それも名無しだ:2008/04/01(火) 12:35:59 ID:WLskKYHx
クェス・パラヤもだ!
ダルタニアスも付けるぜ!

56 :それも名無しだ:2008/04/01(火) 12:37:32 ID:mZT/vHGQ
年齢だけで見ればラキ・ウェンが一番平均を下げてるがなw

57 :それも名無しだ:2008/04/01(火) 12:52:51 ID:poSY5ZTQ
カルルとかは非戦闘員がベッタリついているから面倒見る機会無いんだろう

アクセルはイヌやウマの世話を経験してそうだな、これがw

58 :それも名無しだ:2008/04/01(火) 13:07:46 ID:X0tpoRpb
>>57
確かに、カルルはシャクティとダルタニアスの非戦闘員が面倒見てたイメージ。
戦闘員でそれなりにカルルの面倒見てたのウッソとドロシーぐらいしか記憶に無いな。

59 :それも名無しだ:2008/04/01(火) 18:13:56 ID:KaB1sxIB
もしファービュラリスが直らなかったら、
ラキも非戦闘員だったかも。
由唯とかシャクティと一緒に家事に勤しむラキか……。


別に悪くはない。

60 :それも名無しだ:2008/04/01(火) 18:36:15 ID:G3g9wZlN
のちの地上最強のコックである

61 :それも名無しだ:2008/04/01(火) 21:31:49 ID:nV937TPY
ラキの声に大塚明夫か。
斬新だな。

62 :それも名無しだ:2008/04/01(火) 21:36:15 ID:eG3x1BGw
ミィ「大変ですの!大変ですの!」
アクセル「ん?何だアルフィミィ…そんなに慌てて…落ち着け、ほら、飴ちゃんやろう」
ミィ「イチゴミルク味が良いですの…」
アクセル「龍角散のど飴しかないんだな、これが」
ミィ「ぶぅ」
アクセル「旨いか?」
ミィ「墨汁を舐めてるみたいですの…」
アクセル「それで、何が大変なのだ?」
ミィ「そ、そうでしたですの!」
アクセル「あんまり大変そうには見えないんだな、これが」
ミィ「エ、エ、エ、エキ…エキ……!」
アクセル「液?龍角散は粉末だぞ?」
ミィ「エキドナが!エキドナがラミアに告白しましたですの!!」
アクセル「……何だ、エイプリルフールネタか」
ミィ「反応薄っ!ですの」
アクセル「悪いが冗談に付き合っている暇は……っと……」
ミィ「いいから来るですの!!」

63 :それも名無しだ:2008/04/01(火) 23:35:52 ID:lxoXPBLN
四月『バカ』に一つ。
四月一日にジョシュアが整備を手伝っていたときの話である。
ヴィンデル「ジョシュア。この書類にサインを頼む」

ジョシュア「あ、はい。これ整備のサインですよね?」

ヴィンデル「まあ形式的なものだがな?まぁ書いてくれ。あ、サインは濃い目に頼む」
濃いめと言うところが気になったが、ジョシュアはサインをした。上に立つ人もたいへんなんだなぁと思いながら。

ジョシュア「………書きましたよ?」

ヴィンデル「うむ、ありがとう(ペリペリ)」
おもむろに書類を剥すヴィンデル。
ジョシュア「ペリペリってなんですかソレッ!」

ヴィンデル「なに、この『上の』書類はカーボン紙でね?(デカデカと婚姻届と書かれている)」
ジョシュア「エェェェェェェェェェェ!?何勝手に書類書いてるんですか!」

ヴィンデル「グラキエースのサインは彼女自身のものだぞ?」

ジョシュア「いや、ですから!」

ヴィンデル「この際四月に化かされたと思って諦めるのだな」

こうしてジョシュアは結婚した。

64 :それも名無しだ:2008/04/01(火) 23:36:20 ID:KaB1sxIB
ラキ「結局今年もジョシュアに嘘をつけなかった……」
ジョッシュ「俺だって、ラキには嘘をつけないよ」
アクセル「でもよ、ラキラキ。別にエイプリルフールは好きな人に嘘吐く日じゃないぜ」
ラキ「それはわかってはいるが……」
ラミア「なんでもいいから、騙してごらんなさい」
ラキ「騙せと言われて騙すなぞ無理だ」
アクセル「ははっ、そりゃそうか、すまんすまん」
レモン「ま、貴方は嘘を吐けない性格だものね」
ラキ「むー……ジョシュア、今何時だ?」
ジョッシュ「24時、エイプリルフール終了だ」
アクセル「残念だったな、俺の勝ち」
ラミア「もうちょっとアルフィミィをからかってもよろしかったと」
ラキ「ジョシュア」
ジョッシュ「ああ」
ラキ「お前に嘘が吐けなくてよかった」
ジョッシュ「そうだな。
アクセル、残念ながら、今は23時だ。まだ4月1日だ」
アクセル「!!」
ラミア「さ、策士……!」

65 :それも名無しだ:2008/04/01(火) 23:45:55 ID:f4z3VYAQ
>>64
エイプリルフールは午前中限定なんだぜ!

・・・というのは野暮か

66 :それも名無しだ:2008/04/01(火) 23:46:40 ID:8dJU0LWL
某所で聞いた話だと嘘は午前中までしかついちゃだめってきいたZE

67 :それも名無しだ:2008/04/02(水) 00:30:23 ID:GFKajsB0
大塚明夫なラキ。


ジョッシュ「ラキ……どうした、上半身裸じゃないか」
ラキ「ああ」
ジョッシュ「裸にしててもいいことなんかない。風邪を引きやすくなるし、
体力も落ちるぞ」
ラキ「だが、いいこともある」
ジョッシュ「なんだい?」
ラキ「気持ちいい」
ジョッシュ「……」
ラキ「ところでジョシュア」
ジョッシュ「ん?」
ラキ「下は脱げないのか?」
ジョッシュ「脱げるわけないだろう! どうしてメリオルエッセって……」

68 :それも名無しだ:2008/04/02(水) 00:32:19 ID:/m11jdBn
レモン 「あら、珍しい。私の部屋にあなたが来るなんて」
エキドナ 「…レモン様に教えて頂きたい事があります」
レモン 「なにかしら?」

自分の胸を抱え、俯くエキドナ

エキドナ 「何故…何故わたしは”人間の女”として作られたのですか?」
レモン 「いきなりな質問ね」
エキドナ 「Wシリーズはより完璧な兵隊を目指して作られた。それはわかります」
レモン 「…」
エキドナ 「潜入任務で、敵将をあざむくための肢体…というのであれば納得もいきます」
レモン 「ま、否定はしないわ」
エキドナ 「ですが…ですが、何故…」
レモン 「何が?」
エキドナ 「何故、命令に忠実であればよい人形に、感情を…人を想う”心”を植え込まれたのか!!」
レモン 「心…?」
エキドナ 「そう、その心…アクセル隊長を想う心が、私自身を苦しめているのです」
レモン 「それは私に対するあてつけかしら」
エキドナ 「! ち、違います…っ!」
レモン 「…正直にいってごらんなさい」

言葉を失うエキドナ。重い空気が二人の間に流れ、どれぐらい時間が経ったか判らなくなった時、
エキドナがゆっくりと口を開いた。

エキドナ 「レモン様が…」
レモン 「?」
エキドナ 「私はレモン様が…憎い!」

69 :それも名無しだ:2008/04/02(水) 00:33:13 ID:/m11jdBn
一旦言葉を止め、じっと上目でレモンを見つめるエキドナ

レモン 「…続けなさい」
エキドナ 「私に”心”を植え付けた…隊長に愛されるレモン様が憎い… "心”さえなければ、私はこんなに苦しむこともなかったのに…」

拳を握りしめ、唇を噛むエキドナ。しばらくして、レモンが口を開く。

レモン 「ねぇ、エキドナ…”cogito, ergo sum”っていう一節を知ってる?」
エキドナ 「 ”我思う、ゆえに我あり”…それが何か」
レモン 「私はね、あなた達に”心”なんて入れ込んだ覚えはないわ」
エキドナ 「!」
レモン 「むしろそんな方法があるなら、私が聞きたいぐらい…W17…ラミアにはちょっとした細工はしたけど」
エキドナ 「我々に心などないと? そんな馬鹿な! では、私のこの想いは!?」
レモン 「あなた達の、アクセルへの想い…それが心なの」
エキドナ 「隊長への想い…」
レモン 「無論、それだけが心であるということではない。でも、その想いこそがあなた達の”心の力”…原動力なのよ」
エキドナ 「心の力…原動力…」
レモン 「あの人に愛されたいと想う心、それは私にもあるわ。あの人に改めて教えてもらって気付かされた」
エキドナ 「しかしレモン様は…」
レモン 「あなた達と形は違えど、作り出された偽りの存在であるという意味では、私もあなた達と同じなのよ」
エキドナ 「レモン様、私は…」
レモン 「でもね、エキドナ…”心”というのは、己の力によって産み出す事もできれば、殺す事もできるわ。W15を見てごらんなさい」
エキドナ 「レモン様…私はレモン様の心を…」

レモンはエキドナに歩み寄ると、優しく彼女を抱きしめた。初めて感じる、暖かな感触…エキドナの頬に、
いつしか流れ出した涙が幾筋もの跡をつけていった。

エキドナ 「うっ…うう…レモン様…」
レモン 「この事はラミアには黙っててあげるから…今は好きなだけお泣きなさいな…私の可愛い娘…」

70 :それも名無しだ:2008/04/02(水) 00:34:55 ID:/m11jdBn
なんだかんだいって、母モードがレモンには似合うなと思った今日この頃

|彡サッ

71 :それも名無しだ:2008/04/02(水) 00:44:54 ID:NRZjvaST
レモン「とはいえ、どんな可愛い娘にもあなたを譲る気はないのだけれどね」
アクセル「鬼か、おまえは」
レモン「あら、フェアな勝負よ。その上で負けないの。私は」
アクセル「鬼だ、おまえは」

72 :それも名無しだ:2008/04/02(水) 00:46:25 ID:GFKajsB0
レモンは……鬼は鬼でも鬼子母神。

73 :それも名無しだ:2008/04/02(水) 00:51:59 ID:icObeVIG
>>65
ああ、野暮だな
バレンタインだって世界各地で起こる現象が違うんだから
エイプリルフールだって別に厳格なルールを守らなくても良いと思うんだぜ
とくに日本みたいな国じゃ。楽しまにゃ損損。

74 :それも名無しだ:2008/04/02(水) 01:17:21 ID:FCM2vg/+
バレンタイン?
聞いた事ないな…
↓おまいさん知ってますか?

75 :それも名無しだ:2008/04/02(水) 01:24:20 ID:7vYEncc/
知ってるさ。
ジョシュアとラキの絆がより強固になったり、三人娘がアクセルにいつもより過激に迫って過激に迎撃される日だろ?
見くびって貰っちゃ困るぜ。

76 :それも名無しだ:2008/04/02(水) 01:27:48 ID:hZAVuAJU
あれだろ、古の中国の武将馬連が気が多かったために
馬連は多淫だ→馬連多淫てなったんだろ、それくらいしってるさ
気を引くためにプレゼントしたのが猪口。いまでは同じ響きのチョコになったとか。

見くびって貰っちゃ困るぜ。

77 :それも名無しだ:2008/04/02(水) 01:41:32 ID:AplSlUzI
民明書房乙

78 :それも名無しだ:2008/04/02(水) 01:55:04 ID:u+kuyleE
バレンタイン少佐が(ry

79 :それも名無しだ:2008/04/02(水) 01:56:23 ID:hZAVuAJU
まあ後は血のバレンタインとかもあるよな

80 :それも名無しだ:2008/04/02(水) 02:06:44 ID:tqBbz148
ラキ「だがバレンタインは当分先だろう? 最寄の行事はなにがある?」
ラミア「ゴールデンウィークでますかね」
ミィ「ゴールデンウィーク?」
アクセル「休みがな、どばっと五日ぐらい続くんだな、これが」
ラキ「ふむ……」
レモン「残念でした。今年はただの三連休よ」
アクセル「えぇ? ありゃ本当だ」
ミィ「残念ですの」
クリス「そうだね……じゃあさ、逆に記念日作っちゃうとかいいんじゃないかな」
ヴィン「仕事してくれ」
エキドナ「我々でも手っ取り早く作れる記念日か……」
ミィ「こんなのどうですの、シャドウミラー革命記n」
ジョッシュ「そうだなぁ! ザンスカール終戦記念日とかがいいんじゃないか!」

81 :それも名無しだ:2008/04/02(水) 02:08:01 ID:PKqX8AWJ
そういやバレンタイン監督とか居たよな

82 :それも名無しだ:2008/04/02(水) 02:14:11 ID:7vYEncc/
千葉ロッテの監督だな。

83 :それも名無しだ:2008/04/02(水) 03:20:27 ID:xsPF92YI
バレンタイン?
あれでしょ?

犬に食われちゃったり、燃やされちゃった兄弟のことでしょ?


アクセル「W17ー 隊長だよー
     おまえらの隊長だよー
     今帰ったよー開けておくれー」
ラミア「本当かー 本当に本当の隊長かー
     本当の隊長ならこれができるハズです

    マリーアントワネットのものまねー」
アクセル「パンがないのなら糞便を食べればいいじゃない」
ラミア「うわー超ゴーマーン
     やっぱり隊長だーッ」
アクセル「はっはっはっはー
      ・・・でぃぃぃぃぃぃやっ!!」


84 :それも名無しだ:2008/04/02(水) 03:33:08 ID:1eZgCflJ
イミフwww

85 :それも名無しだ:2008/04/02(水) 03:52:46 ID:7vYEncc/
>83
ルークとヤンの兄弟かよ!

86 :それも名無しだ:2008/04/02(水) 06:43:32 ID:Aqd6afoj
らみあと!

ラミア「た、隊長!!なんか冷蔵庫に凄くおいしそうなものが!!」
アクセル「気付いたか・・・あれは『ユリカケーキ』というもんだ」
ラミア「ユリカケーキー!」

こうですか?わかりません><

87 :それも名無しだ:2008/04/02(水) 06:56:03 ID:3tKj9/DB
>>86
危険物処理班を呼ばないとなw
・・・アラドでいいか

88 :それも名無しだ:2008/04/02(水) 08:22:35 ID:tqBbz148
レモン「そんな危ないものじゃなくて、こっちになさい」
ミィ「シュークリームですの。こっちがいいですの」
アクセル「俺は昔っからこのシュークリームってのが……うまく食えん」
レモン「しょうがないわね」
アクセル「む」
ぺろ
レモン「はい、とれた」
アクセル「こ、こら」
ミィ「あー! ずるいですの!」
ラミア「アルフィミィ、どけ!」
べちゃ 
アクセル「……」
ラミア「パイにより隊長の顔はクリームまみれ! これで好きなだけ……」
アクセル「でぃぃぃぃぃぃやっ!」

ラキ「ジョシュア、シュークリームもらってきたぞ」
ジョッシュ「ああ、ありがとう。さっそく貰うか」
パクパク
ラキ「じーっ」
ジョッシュ「……なんだい?」
ラキ「どこにもついてない……」
ジョッシュ「何が? ラキは食べないのか?」
ラキ「いや……もらう。
むぅ……クリームが……」
ぺろ
ジョッシュ「ラキ、クリームついてるぞ」
ラキ「私がそれをしたかったのに……」
ジョッシュ「え?」

89 :それも名無しだ:2008/04/02(水) 08:37:27 ID:CxaKFgmL
浴場の脱衣所でパイを持ってアクセルを待ち伏せするエキドナと申したか。






よく考えれば、このスレの連中で野球のチーム作れる人数は揃ってるな

90 :それも名無しだ:2008/04/02(水) 08:52:32 ID:icObeVIG
>>89
先生!一チームだけでは試合が出来ません!!

91 :それも名無しだ:2008/04/02(水) 09:38:03 ID:ubGHW/lW
>>90
安心しろ、この世界にはボスボロットで野球をするのが普通でな
マジンガーチームとか呼べば快く来てくれるよ

92 :それも名無しだ:2008/04/02(水) 09:43:41 ID:qDrvHwEh
無論、ジョシュアがいるから戦闘のプロもホイホイついてきます

93 :それも名無しだ:2008/04/02(水) 09:47:28 ID:AuKuXU/h
アクセル&ラミア&エキドナ&ウォーダン&ミィ&ジョッシュ&リム&ラキ&ウェン
VS
イグニス&アクイラ&コンターギオ&ウンブラ&ペルフェクティオ&シュバルツバルト


シュバルツ「イーッヒッヒッヒッヒ!」
イグニス「数合わせの貴様は黙ってろ」
ヴィン「ひーふーみー……六人しかいないじゃないか」
アクセル「それじゃあ野球できんだろう」
コンタ「問題ない……」
つミニラキ
ミニラキ「オロカナヤツメー」
ジョッシュ「! こら、戻ってきなさい!」
アクセル「それでも足らんのだが……」

94 :それも名無しだ:2008/04/02(水) 09:48:34 ID:4GhVe8id
ヴィンデル「ツヴァイの力を持ってすればたらすいこと…ツヴァイよ、我と共に…
ピポパプポ…
ラミア「もしもし…(ry
 …ありがとうございますなのら」
ピッ…
ラミア「ATXチーム並びに、新旧教導の方々がNPCとしてスポット参戦して頂けることになったでござる」
アクセル「でかしたぞラミラミ!」
ウォーダン「うおおお!ゼンガー!!」
ラキ「誰だ?」
リアナ「アクセルの喧嘩友達…だったかな?」
アクセル「誰がだ!」
ミィ「………」
エキドナ「どうした?アルフィミィ?」
ミィ「な、なんでもありませんの…!」
レモン「複雑な乙女心よね」
エキドナ「?」
レモン「足りない分は量産型Wで補うとして…あら?どうしたのヴィンデル…」
ヴィン「………」


リー「今日も異常なしか…ミーティング…長いなぁ」


95 :それも名無しだ:2008/04/02(水) 10:10:13 ID:6RH13EG3
人数が足りない?そんなことは問題ではない。
かのアストロ球団だって最後の最後まで9人揃わなかったんだ。
ことにここの登場人物は真人間の方が少ないから少人数制超人野球など造作もないだろう。

96 :それも名無しだ:2008/04/02(水) 10:13:25 ID:GoSu/vlI
よろしい、では三角ベースだ

97 :それも名無しだ:2008/04/02(水) 10:35:24 ID:zxwejS/E
おいおいおかしいよ……
短いスカートをはいて応援するチアガがいないじゃないか!チアガが!

98 :それも名無しだ:2008/04/02(水) 10:47:06 ID:4GhVe8id
ミニシリーズとミィでいいじゃんよ

でアクセルとキョウスケ、どちらを応援するかで悶々とする揺れる心の錬金術師

99 :それも名無しだ:2008/04/02(水) 12:55:59 ID:ubGHW/lW
確かこの世界って基本D世界でいいんだっけ?
だったらシャドウミラーチームの応援が凄い事になりそうだ
バサラ達にイヴまでいるんだぜ

100 :それも名無しだ:2008/04/02(水) 12:59:03 ID:AuKuXU/h
合理的に考えると、シャドウミラーがD世界に飛んだ、ってシチュが自然に思えるってだけで、
そこは各自アバウトアバウト。

101 :それも名無しだ:2008/04/02(水) 13:36:07 ID:CxaKFgmL
>アストロ球団
試合が「死合」になるからやめれw

102 :それも名無しだ:2008/04/02(水) 14:45:52 ID:naVJwLdH
あれ試合中の何人か死ぬし

103 :それも名無しだ:2008/04/02(水) 15:37:02 ID:AuKuXU/h
アクセル―貫かれて死亡。
ラミア―ATAして死亡。
エキドナ―アクセルを庇い死亡。
ウォーダン―本懐を全うし死亡。
ミィ―アインストが滅びたので死亡。
ヴィンデル―自滅。
レモン―アクセルとともに死亡。
リー―死亡したりしなかったり。
ジョッシュ―ラキを庇い死亡。
リム―ウンブラと死闘を繰り広げ死亡。
メリオルエッセ―老衰。


クリフ「というような破滅の王大喜びの真っ黒展開になった、困るな」
ジョッシュ「洒落にならないからやめてくれないか」
アクセル「もう野球じゃないな」

104 :それも名無しだ:2008/04/02(水) 16:13:12 ID:tqBbz148
ラキ「知っているぞ。これは欝展開というものだ。中に誰もいないのだろう」
レモン「それはもしかして……いえ、なんでもないわ」
ラキ「だが、逆に躁展開はないのか」
ジョッシュ「……みんな異様にハイテンション、ってことか、端的に言って」
ミィ「つまり、『アハハハー! 中に誰もいないじゃなーい!』ってあかるーい感じになるんですの」
アクセル「それをブラックユーモアって言うんだ」

105 :それも名無しだ:2008/04/02(水) 16:42:03 ID:x5UKAkyF
躁展開といえば色んな意味で馬鹿騒ぎアニメだがねぇ…

106 :それも名無しだ:2008/04/02(水) 17:31:29 ID:yY9DZC/1
躁展開か・・・

助手「行けぇラキ!お前の身体は健康だぁぁぁぁ!!」
ラキ「最初から私のおやつのチーズケーキが目的だったんだなラミア・ラヴレス!」
ラミア「ばれてしまってはしかたありませんことよ。私は隊長と一緒にチーズケーキを食べるためならどんなことでもしやがります。あなたが勝てるわけゴザイマセンのことよ」
ラキ「行けぇサウスポール・ギガンティック・マンボウ!コングラティオー・フューチャリング・マンボウ!!」
ラミア「な、何ぃ!?・・・か、完敗です・・・」

クリフ「まさに命は義において軽しの精神・・・とでも言って欲しかったのかね」
リム「ラキさん、本当すごかったですよ」
助手「ラキ、俺はずっと信じていた」
ラキ「これでやっと・・・二人で・・・おやつを・・・・・・」
助手「ラキ?」
ラキ「私は・・・少し疲れたようだ・・・」
助手「ラキ、こんなところで寝ちゃ駄目じゃないか・・・ラキ?おい、冗談だろう?ラキ・・・ラキぃぃぃぃぃ!!」



次回予告
アクセル「奇跡的に一命を取り留めたラキが復帰し、いつものまったりライフが戻ったラトグリフ家とシャドーミラー、
最終決戦を前に自らの弱点を克服するための特訓にはいる。
こら!アルフィミィ!ワカメサラダを残すんじゃない!
かくして、あらたな死闘が始まる」
次回「健康第一!ワカメ・レモン・ミックスジュース」

107 :それも名無しだ:2008/04/02(水) 18:05:10 ID:c3qlIH19
テラカオスwww

108 :それも名無しだ:2008/04/02(水) 18:28:48 ID:PT59qlme
カブトボーグかよwww

109 :それも名無しだ:2008/04/02(水) 18:37:41 ID:PT59qlme
D世界でやるとゲッターチームがとんでもない真似しそうだしガビルが野球美!とか言い出しかねんな

110 :それも名無しだ:2008/04/02(水) 19:01:00 ID:Aqd6afoj
ロンド・ベルは今日も平和です。

111 :それも名無しだ:2008/04/02(水) 19:03:20 ID:CxaKFgmL
カオスに紛れてゲッター線を浴び、ボディのみアダルト化したアルフィミィ

112 :それも名無しだ:2008/04/02(水) 19:08:52 ID:hZAVuAJU
むしろ某能力系マンガの半機械みたいに年齢100歳で情報通だけど幼女
こんなミィの方がいいです。

精神年齢高い幼女とかたまらんのですよ。
全裸に靴下とかたまらんわけですよ。

113 :それも名無しだ:2008/04/02(水) 19:13:18 ID:AuKuXU/h
ラキ「ジョシュア、幼女と全裸と靴下には何か関係があるのか?」
ジョッシュ「ないからそういう単語を繋げて使うのはやめなさい」
ラキ「してみればわかるだろうか?」
ジョッシュ「わかりません」
ラキ「どうだ? 何か関係性が見えるか?」
ジョッシュ「見えないからもう服を着て!」

114 :それも名無しだ:2008/04/02(水) 19:52:44 ID:FrYot5Ur
取合えず、サングラスと真っ黒いコートを用意したZE

115 :それも名無しだ:2008/04/02(水) 21:42:18 ID:tqBbz148
何ラキを痴女化させるつもりだーッ!


ラキは裸Yシャツ一択。

116 :それも名無しだ:2008/04/02(水) 22:35:13 ID:4SrwCn0w
>>112
駄狐のコスをしたミィとな!?
ついでに零児のコスしたアクセルとな!?

117 :それも名無しだ:2008/04/03(木) 00:03:07 ID:eIszxzF7
カタカタ
アクセル「……そろそろ寝るか」
ゴソゴソ
アクセル「ん?]
ラミア「いかがいたしましたでしょうか」
アクセル「もう寝巻き着て、すっかり寝る準備万端か」
ラミア「そういうわけでもないわけでもあったりしますが」
アクセル「まぁいい。俺の寝巻きがないんだ。知らないか?」
ラミア「ああ、寝巻きでらっしゃいますか。
少々お待ちくださいませ」
ぬぎぬぎ
アクセル「………ハーッ……」
ラミア「人肌で暖めておきましたわ。どうかこのまま着衣してくださいませ」
アクセル「でぃぃぃぃぃぃぃぃやっ!」

118 :それも名無しだ:2008/04/03(木) 00:58:14 ID:MMeMviXA
>>116
ああ、あの主役2人がキョウスケとエクセレンっぽいというアレか。

ヴィンデル「スモークボム!」
ウォーダン「ホァァー!ホァァー!」
ヴィンデル「スモークボム!スモークボム!」
ウォーダン「ホァァー!」

アクセル「なんだありゃ?」
ミィ「ナントカ流っていうニンジャの連携をマネしてるらしいですの」

119 :それも名無しだ:2008/04/03(木) 01:58:45 ID:sKJL841j
流れに関係無くてスマンが、唐突に

助手ラキ=助手×ラキ…@
ラキ=ラ(ミア)×(エ)キ(ドナ)…A
@、Aより
助手ラキ=助手(ラミア×エキドナ)

なんていう助手にあるまじき3(ピー)な方程式を受信し、今はともかく傭兵時代の助手ならあながち有り得なく無い話だと思ったんだがどうだろう?

120 :それも名無しだ:2008/04/03(木) 03:20:35 ID:POW+iB+G
ならば俺が



気持ち悪い

121 :それも名無しだ:2008/04/03(木) 03:28:10 ID:4426J9u+
地獄に落ちろ

122 :それも名無しだ:2008/04/03(木) 06:28:45 ID:sKJL841j
ひでぇ

123 :それも名無しだ:2008/04/03(木) 08:36:04 ID:IAoKhG1s
それはないと思うよw
義理の妹と逃避行したり、
お姉さまいっぱいのリガ・ミリティアに身を置いてる間も、
結局煙の一つもたたなかったわけだし。
これはおそらく、先天的なお兄ちゃんオーラが、
ジョッシュを異性として見せることを麻痺させているのではなかろうか。

124 :それも名無しだ:2008/04/03(木) 09:56:01 ID:edbNCBJv
異性として魅力が無い可能性も

125 :それも名無しだ:2008/04/03(木) 10:25:29 ID:SKQsd83O
こう考えるんだ
既にリガ・ミリティアのお姉様達に襲われ済みで百戦練磨
そう考えるんだ

126 :それも名無しだ:2008/04/03(木) 10:55:03 ID:MMeMviXA
>>124
作中でそういう話が無い以上、その可能性はある。
が、少なくとも同性のヒネクレ連中からはモテモテです。
プロとかギュとかシュワルツとか。

そういえばアンソロネタだが、リム主人公の設定でジョッシュが一時的に合流したとき、
女性陣から「けっこうステキだよねー」と言われてたりしたな。

127 :それも名無しだ:2008/04/03(木) 11:31:29 ID:vvh/WS/h
ミィ「んー、でもジョッシュみたいなお兄ちゃんなら欲しいですの」
アクセル「はぁ?」
ミィ「さりげなく世話焼きで、あれで結構紳士的ですの。
ああいうお兄ちゃんがいたらいいですの」
アクセル「……それじゃあ、俺がお兄ちゃんになってあげるわミィちゃん」
ミィ「……気持ち悪いですの。それにそれ、お兄ちゃんじゃないですの」
アクセル「ひでぇ、色々な意味で」
ラミア「アクセルお兄ちゃん、私のお兄ちゃんに……」
アクセル「でぇぇぇぇぇぇぇぇいやっ!」
ラキ「……ジョシュア兄さん……か」
ジョッシュ「に、兄さん……いや、兄っていうものはわかってるつもりだけど……」

128 :それも名無しだ:2008/04/03(木) 11:50:16 ID:vBtBXG8x
兄・・・?
甲児、ジークフリード、シャア、ミリアルド、マーグにジュドー・・・
比較的マトモなラインナップかな?

129 :それも名無しだ:2008/04/03(木) 12:03:28 ID:vvh/WS/h
まぁ比較的、ね。
鬼子が大幅にランク下げてるけどねw

130 :それも名無しだ:2008/04/03(木) 12:24:51 ID:oVIix8g8
2強はロム兄さんとシュバルツ兄さんだと思います
出てないけどな!

131 :それも名無しだ:2008/04/03(木) 12:28:24 ID:hJ8rkSOC
Dにも兄貴じゃないシュバルツはいるがな!

132 :それも名無しだ:2008/04/03(木) 12:35:25 ID:edbNCBJv
何そのルイーナ一味と思われる人

133 :それも名無しだ:2008/04/03(木) 12:44:19 ID:vvh/WS/h
イグニス「結局、あの人間は一体なんなんだよ、コンターギオ」
コンタ「クククッ、何故そんなことを私に聞く」
イグニス「お前が連れてきた人間だろうがよ」
コンタ「私は、アクイラに紹介され、編成に組み込んだのみよ」
アクイラ「何? 我も、ウンブラに言われ、コンターギオに話を通しただけだ」
ウンブラ「え……ワタシも……イグニスに……」
イグニス「……じゃああいつ誰なんだ?」

134 :それも名無しだ:2008/04/03(木) 12:50:02 ID:IAoKhG1s
アクセル「まぁ、一人はいるよな、なんでいるんだろう、ってヤツ」
ヴィン「まぁ、な」
ラミア「で、隊長」
アクセル「ん」
ラミア「なんで隊長はシャドウミラーにいらっしゃるのですか」
アクセル「……」

135 :それも名無しだ:2008/04/03(木) 13:21:56 ID:AQKBywIp
そりゃもー、ここには美人さんな女の子がいっぱいいるからなんだな、これが。
美乳ちゃんからボインちゃん、生まれたてのピチピチから熟した魅力までなんでm(通信途絶)

136 :それも名無しだ:2008/04/03(木) 14:34:10 ID:EKuyUhNv
アクセル「ヴィンデルに騙されたから」
ヴィンデル「!?」
アクセル「嘘だ。泣くな」

137 :それも名無しだ:2008/04/03(木) 16:22:32 ID:pG2YxV5B
???「ニイサン…ニイサン……アア…シンヤ…オルバヨ…」

138 :それも名無しだ:2008/04/03(木) 18:30:36 ID:vvh/WS/h
ラキ「しかしジョシュア、私達メリオルエッセは、
それぞれ人間から見て独特な風貌をしているが、
基本的には、およそ人間で言うところの、二十歳ぐらいの肉体を想定して作られている。
ジョシュア、お前はいくつだったか」
ジョッシュ「……十八だけど」
ラキ「つまり、私がお前の姉ということも、ありうる」
ジョッシュ「い、いや、それは……」
ラキ「姉らしく、弟は抱きしめてやらねばな」
ジョッシュ「こ、こら! そんな姉いるもんか!」


ウッソとかあれとかそれとか弟キャラ全般「います」

139 :それも名無しだ:2008/04/03(木) 19:08:01 ID:AQKBywIp
ということは…

・嫌がるジョシュアを無理矢理風呂に入れるラキ
・でぃぃやっを防ぐため、ラミア・エキドナ・ミィが三人掛かりでアクセルを風呂にry

ということだな

140 :それも名無しだ:2008/04/03(木) 19:18:06 ID:POW+iB+G
ミィ「アクセル!」
エキドナ「お覚悟!!」
ラミア「するでございますことよ!!」
アクセル「ジェットスクリームアタックはきかんわ!!」
「「「な、なにぃぃぃ〜〜〜〜!?」」」



ヴィン「ほう、ラミアを踏み台にしてエキドナに膝を打ち込みアルフィミィにでこピンとは」
ウォーダン「できる………」
レモン「まあ、アクセルもA・Rと同じニュータイプだしねぇ」

141 :それも名無しだ:2008/04/03(木) 19:29:22 ID:YTYwuZ0j
そういやアンソロでやってたな。
……結局、先達にはかなわなかったけど。

142 :それも名無しだ:2008/04/03(木) 21:33:50 ID:nI9vDWg5
>>139
ショタ化か!? ショタ化なんだな!? 


ちび助手「ちょ、ちょっと、やめてくれよ」
ラキ「こら、姉の言うことはちゃんと聞け。きちんと風呂に入って身体を洗わないとダメだぞ」
ちび助手「そうじゃなくて、二人でお風呂に入るなんて・・・・・・」
リム「四人ならいいの?」
ちび助手「そういう問題じゃない!」


ちび助手「うー・・・・・・」
ラキ「ほら、肩まで浸かれ」
ちび助手「ぶくぶく・・・・・・」
ラキ「ふぅ・・・・・・」
ちび助手「そろそろ頭洗わないと・・・・・・」
ラキ「う・・・・・・」
ちび助手「ほら、頭洗おう」
ラキ「いや、私は・・・」
ちび助手「我儘言わない」
ラキ「目が染みるから・・・・・・ぶくぶく・・・・・・」

143 :それも名無しだ:2008/04/03(木) 21:48:02 ID:IAoKhG1s
やっぱりラキはお姉ちゃんにはなれないw

144 :それも名無しだ:2008/04/03(木) 23:02:40 ID:XcmVgXeM
つ シャンプーハット×2

ミィ用もつけておく

145 :それも名無しだ:2008/04/04(金) 00:19:47 ID:Zv+9t+G9
ミィの髪を洗うちびアクセルですね。分かります。

146 :それも名無しだ:2008/04/04(金) 01:46:19 ID:otdQEN81
ミィ「髪のお手入れは重大な問題ですの」
レモン「そうねぇ。ほら、よく拭いて」
ラキ「私はそういうのには無頓着なのだが……」
ラミア「私達は人工頭髪なので」
エキドナ「手入れはかなり容易だ」
クリス「えー? でもそれじゃあ髪型変えたりできないでしょう?
あ、ドライヤー貸して」
ラミア「どうぞ……しかし……それも一理ありますわ」
レモン「後で色々髪型を考えてみる?」
クリス「ところでレモンさん」
レモン「何?」
クリス「これ、友達の友達から聞いたんですけど、
ワカメから頭髪の育毛剤を採取できるって噂、本当ですか?」
レモン「本当だとしても、そんな育毛剤ごめんよ」
ラキ「髪型か……いっそ、バッサリ切ってしまおうか。
無駄を省いて」
ミィ「髪はもうちょっと大事にした方がいいですの」
ラキ「私の場合は、それほど大事ではない」
レモン「いいえ、大事になさい」
エキドナ「しかし、ショートヘアという選択肢も……」
クリス「そうだね……でも」
ラミア「W16、この中でショートヘアはお前だけでらっしゃいますの」
エキドナ「!」

147 :それも名無しだ:2008/04/04(金) 01:56:08 ID:3GbPj2td
ふむ、グラキエース嬢にエキドナ的髪形は似合いそうだね。

148 :それも名無しだ:2008/04/04(金) 01:56:28 ID:vI0TRGx2
ショートヘアも割合似合うと思うけど、ジョッシュが心配したりしそうね。
なによりもったいない。

149 :それも名無しだ:2008/04/04(金) 11:02:14 ID:6olVsI0C
ショートヘアにタートルネックのセーターの組合せが一番いい。
異論は認めない

150 :それも名無しだ:2008/04/04(金) 11:21:47 ID:92AhTCf9
エキドナにタートルネックを贈れってことですね!分かりました!
(あみあみ)

151 :それも名無しだ:2008/04/04(金) 11:35:55 ID:93l4YbnR
量産型W兵(♂)からアプローチを受け、困惑するエキドナの姿を幻視した。

152 :それも名無しだ:2008/04/04(金) 11:58:45 ID:/z1yRE1V
>>150
こいつこうへーじゃね?

153 :それも名無しだ:2008/04/04(金) 13:05:31 ID:HyT3oZK4
まるでこうへーのバーゲンセールだな・・・

154 :それも名無しだ:2008/04/04(金) 14:14:59 ID:CwyN9kwy
ジョッシュ「花粉症が辛くなるからなぁ。マスクのストック購入しておこうか」
ラキ「洗剤もそろそろ……む!」
ジョッシュ「ん?」
ラキ「ジョシュア、急げ、バーゲンセールだ!」
ジョッシュ「あぁ、色々安くなってる」
ラキ「早く目標を確保するんだ!」
ジョッシュ「……ラキ」
ラキ「なんだ」
ジョッシュ「なんでそんな気迫で突撃するんだい?」
ラキ「バーゲンセールはこういう風に突撃するんだろう?」
ジョッシュ「そんな人がいるわけじゃないし……実際はああいうのは、テレビ的な過剰な表現だよ」
ラキ「そうか……(´・ω・)」
ジョッシュ「実は少しやってみたかった?」
ラキ「少し……」
ジョッシュ「……さ、そろそろ食料品売り場に行こう
ラキ「今日は何にするんだ?」
ジョッシュ「新しいレシピブックを買ったし、水餃子を作ってみようか」
アクセル「バンザーイ! バンザーイ!」
ラミア「明日はホームランですわ!」
ジョッシュ「アンタ達に食べさせるなんて言ってないだろう!
……というかなんでいるんだ!」

155 :それも名無しだ:2008/04/04(金) 14:52:47 ID:/z1yRE1V
影鏡の財政難を少しでも解消するためにスーパーの試食で昼メシを…

156 :それも名無しだ:2008/04/04(金) 15:00:50 ID:cW6aMHIU
気が付いたら売り物まで食べて店員に捕まる某R団的な展開ですね

157 :それも名無しだ:2008/04/04(金) 16:20:34 ID:YDpJVxv6
ワカメ「スマン、スマンツヴァイよ、これもアクセル達の保釈金のためなのだ・・・!」

でも世界の殆どに知り合いがいる助手なら結構便宜計ってもらえそうだよな
ヒイロ→リリーナとか宇宙編ならシャアの直属の部下だった事もあるし

158 :それも名無しだ:2008/04/04(金) 16:25:51 ID:93l4YbnR
そういや、Wシリーズって動力源を経口摂取じゃないと補給できんのかな?

159 :それも名無しだ:2008/04/04(金) 16:30:05 ID:CwyN9kwy
攻殻みたいに、背中に電源ケーブルをガション、っというのはないね。
んなことしてたら、絶対にロンド=ベルにいた間にバレるし。


ラミア「矢張り、直接の上か下からか蛋白質を摂取させていただきませんと」
アクセル「よくわかった。たっぷりレーションをぶち込んでやるから口を開けろ」
ラミア「まぁ……ローションだなんて」
アクセル「でぃぃぃぃぃぃぃぃぃやっ!」

160 :それも名無しだ:2008/04/04(金) 16:33:15 ID:93l4YbnR
レモン「まったくこの子達は何処でこんな知識を手に入れてくるのかしら…あら?これは…」


【BL系同人誌】

161 :それも名無しだ:2008/04/04(金) 16:41:15 ID:gWz14taY
>>160
タイトルは『ベーオウルフのダークナイト』か?

162 :それも名無しだ:2008/04/04(金) 18:14:15 ID:tgZzA8eV
>>138
あれだ、D出てないけどいさみのアレしか見えねえw

163 :それも名無しだ:2008/04/04(金) 20:16:01 ID:HftpEhCU
アクセル「というわけで、ありがたくご相伴に預かりました」
ラミア「いただきますわ」
クリス「いただきまーす!」
ウェン「はい、いただきます」
ジョッシュ「……」
ラミア「もぐもぐ……美味しいな」
アクセル「全くだ。ところで例の件だが……」
ラミア「ザンスカールの残党がどうとか?」
ジョッシュ「ああ、聞いてはいる」
クリス「でも、ザンスカールはエンジョウハイロゥの戦いで……」
アクセル「まぁな。だが、あの時武装解除したのが全部とは思えない」
ジョッシュ「リム、ア・バオア・クーで一年戦争が終結したのは習ったな」
リム「うん」
ジョッシュ「だが、あの折にグラナダに送られた資源は、後数年ジオン軍を戦わせるに足る量だったって言う。
力ってものは、しっかり管理・把握しないと、後々の火種に……ん?」
アクセル「ア・バオア・クーで……ねぇ」
ジョッシュ「何かおかしいこと言ったか?」
アクセル「いや、おかしくない。こっちじゃあ、な……」
ジョッシュ「……ああ、そうか」
レモン「こっちの世界ではね、一年戦争最後の決戦の場所は、グラナダだったのよ」
ジョッシュ「……ん?」
ラキ「しかし、ザンスカールは奇抜なメカを多用する。慎重にかかる必要がないか?」
エキドナ「確かに……モトラッド艦隊にエンジェル・ハイロゥ。常軌を逸した兵器を、多数開発している。もぐもぐ」
クリス「あれ?」
ミィ「あのプロペラみたいに飛ぶ技術は、ちょっと面白いですの。むぐむぐ」
ラキ「もぐ……む?」
ヴィン「ザンスカールか……マリア主義なぞ、当たり障りのない教義だが、教義に対する捉え方が恐ろしい。
ああいうのが……」
ウェン「??」
ジョッシュ「ちょ、ちょっと待った!」
エキドナ・ミィ・レモン・ヴィンデル「ん?」
ジョッシュ「貴方達、いつの間に……」
エキドナ「気にするな」
レモン「そんなこと気にしてるとハゲるわよ」
ミィ「そうそう。もっとおおらかにですの」
ヴィンデル「なかなかだな、これは」
ウォーダン「………美味」
ジョッシュ「………」
ラキ「みなで夕食をとるのは楽しいな、ジョシュア」

164 :それも名無しだ:2008/04/04(金) 20:42:39 ID:cW6aMHIU
なんという小説版ガンダム
間違いなくZ以降のアムロポジションはカイ

165 :それも名無しだ:2008/04/04(金) 21:29:54 ID:plP7f/UN
クリフ「・・・・」
リー「・・・・」
クリフ「『一緒に夕食でもどうだ?』・・・とでも言って欲しかったのかもしれんがね。


私達は。」
リー「・・・コロッケが塩辛いな、何故だ」

166 :それも名無しだ:2008/04/04(金) 23:48:11 ID:l9oroTUP
アクセル「くぅ……すぅ……」
ラミア「隊長…こんなところでお休みになっておられちゃったりすると風邪ひくでございますよ」
アクセル「……ぐぅ」
ラミア「……(キョロキョロ)……んー……」
アクセル「んぅ…?」
ラミア「(ビクッ)」
アクセル「んー……ぐぅー…」
ラミア「(ほっ)……そー……」



ちゅっ



ラミアはこんな隙をいつも狙ってるんだと思うの僕は

167 :それも名無しだ:2008/04/05(土) 00:18:13 ID:k7tN9krB
アクセルはそれに気付いていると思うの

アクセル(いつもこれくらい可愛い気があればな………いや、俺は何を!)

168 :それも名無しだ:2008/04/05(土) 00:39:30 ID:m/nn2p15
時に何故か知らんが来た電波。

ラミア・エコノミーモードなんちゅう電波が。
特に背とスタイルがエコノミーに。


あと余談だが、愛無き(ラヴレス)ラミアってのは皮肉なんだろか?


169 :それも名無しだ:2008/04/05(土) 00:41:33 ID:xjE0Rj89
ラミアが鼻歌交じりで笑顔で去った後むくりと起き上がって
「柄にもなくときめいちまったな。これが」
と舌打ちして赤い顔で言う展開を妄想した

170 :それも名無しだ:2008/04/05(土) 01:23:23 ID:k7tN9krB
>>168
つまり、ようじょk(自主規制


lovelessだと「愛が無い」だが
love lessと書けば「そんなに愛さないで」となる…つまりこれh(ネタの練り込み不足


171 :それも名無しだ:2008/04/05(土) 01:45:54 ID:Yv4A7N7+
>>168
>愛無き(ラヴレス)ラミアってのは皮肉なんだろか?
wikiによるとラブレスってのはナイフ製作者から取ってるみたいだけどね

ただラミアを“生んだ”レモンが、あえて自分の“最高傑作の人形”に
「ラブレス」と名づけたことに意味を感じると妄想が広がるね
俺はOG2の展開やレモンとのやり取りから、皮肉(嫉妬?)も混じってるかもしれないけど、
それ以上にレモンの『願い』みたいなものを妄想してしまうなぁ
クリア後だからかな

172 :それも名無しだ:2008/04/05(土) 02:06:13 ID:fElezE/5
レモン「偽りの愛を知らないから、真の愛を知ることができるのよ」
ラミア「…よくわからりませんでし」
レモン「今はそれでもいいのよ。貴女は貴女の思うように生きなさい」
ラミア「母…様…?」
レモン「何か言った?」
ラミア「いや、なにも(なんだ今の単語は…)」

173 :それも名無しだ:2008/04/05(土) 03:36:56 ID:SQzDG0DC
人の営みや情を介さず生まれた=love less
なんじゃね?

174 :それも名無しだ:2008/04/05(土) 05:04:54 ID:K6sgxdIG
一方その頃、イーサッキとイサキの関係が気になる俺だった。

175 :それも名無しだ:2008/04/05(土) 09:58:28 ID:HmZ/+1w7
エキドナ「戦闘中の私は、抜き身のナイフのように危険だ、という意味です」
アクセル「ほぉー、だからイーサッキ・ヤルペンパー社にあやかった……」
エキドナ「!」
シュッ
アクセル「うぉっ! ……いきなり抜いてどうした」
エキドナ「………」
シャッ
シャッ
アクセル「今度は研ぎ始めてどうするつもりだ……」
エキドナ「……」
ガサゴソ
トントントン
アクセル「今度は野菜を切り始めて……」
エキドナ「今晩はビーフシチューです」
アクセル「……さいか」

176 :それも名無しだ:2008/04/05(土) 15:53:18 ID:KjAzwnFo
ラキ「全身物騒なものを装備しているな、エキドナ」
エキドナ「任務の為だ」
ラキ「ブーツには鎌を、手甲には刺突針を、
腰には拳銃、それが全て必要なのか」
エキドナ「ああ」
ラキ「大変だな……む……いかん、服のタグをつけたままだった」
エキドナ「見せてみろ……よし、切れた」
ラキ「すまない」


ミィ「つぅ! 針が指に刺さってしまいましたの……」
エキドナ「刺した場所を見せてみろ。
……少々我慢しろ」
ミィ「いつぅ……あ、抜けましたの」
エキドナ「絆創膏も貼っておけ」
ミィ「ありがとうですの、エキドナ」

クリフ「ふーっ……不味いな、この煙草……」
カチッ カチッ
クリフ「ん、ライターが……」
エキドナ「……」
スタスタスタ
クリフ「……ん?」
スチャ
クリフ「ちょ、ちょっと待ちたまえ、いきなり拳銃を向けて一体……!」
カチッ
シュボッ
エキドナ「ライターです、どうぞ」
クリフ「……あ、ああ、スマンね」


エキドナ「レモン様」
レモン「なぁに?」
エキドナ「一つ、言いたいことが……」
レモン「言ってごらんなさい」
エキドナ「この武器の本来の使い方を最近鮮明に思い出せないのですが」
レモン「そうねぇ、どうだったかしら」

177 :それも名無しだ:2008/04/05(土) 18:10:41 ID:/ph1lHOq
アクセル「……美味いんだが、どうもお前たちの料理は固いんだよなぁ」
エキドナ「?しっかりと下処理後十分に煮込んだので肉・野菜ともにほどよい柔らかさだと思いますが」
ラミア「私もこのチキンソテーをレシピどおりにつくりましてございますが」
アクセル「うーむ……なんというか…」


ラキ「ジョ、ジョ、ジョシュア!大変だ!お湯が鍋より大きくなった」
助手「ああ、これはねこうすれば」
ラキ「ジョシュアはすごいな、お湯がおとなしくなった!」
助手「うん…、ちょっと吹きこぼれちゃったところがこげちゃったかな、まあこれくらいなら」


アクセル(レシピどおり過ぎてああいう『柔かい』感じがな……)
ミィ「みぃ!」
アクセル「あーあー…また指切ったか、お前にはまだ料理早いと言っただろう、これがな」

178 :それも名無しだ:2008/04/05(土) 18:21:11 ID:iRACzlll
アクセルの手料理フラグですね、わかります

179 :それも名無しだ:2008/04/05(土) 19:28:18 ID:PgD1M2tN
ジョッシュ「痛っ……ドジったな。指を切った……」
ラキ「見せてみろ、ジョシュア。
それほど深くはないな。ただ、少し血がでているぞ。
ん……」
ちゅう
ジョッシュ「!」
ラキ「……ふぅ、さぁ、絆創膏を貼ろう」
ジョッシュ「あ、ああ……」
ラミア「じーっ……」


アクセル「いいか、包丁で切るときは猫の手で……」
ミィ「わかりましたの」
ラミア「あ、あーッ! 指を切ってしまいましたわーッ!」
アクセル「ドジ。

それで、次はだな……」
ミィ「ふむふむですの……」
ラミア「……」
ヒュン
アクセル「うわっ! 危ないぞ!」
ラミア「あらあらいけませんわ隊長、頬を切られてますわね。今すぐ吸い取ってあげますわ」
アクセル「や、やめろ! 包丁もってそういうことするな!」
ラミア「ええ、ですから隊長、どうかおとなしくなさってくださいませ」
アクセル「ぬぁぁぁああああああああああ!」



ミニラキ「ナイスボート」

180 :それも名無しだ:2008/04/05(土) 20:18:42 ID:5cJa75AM
意外にもヴィンちゃんが1番料理が上手かも
しかもプロ級だったりするわけ

181 :それも名無しだ:2008/04/05(土) 21:05:24 ID:7gIr4QXw
トロンベレベルはないだろ。
男の料理レベルじゃないか?

182 :それも名無しだ:2008/04/05(土) 21:05:39 ID:PgD1M2tN
ヴィン「栄養管理は大事だからな。
それなりの料理のスキルはある」
アクセル「だが、お前から習ったのはみんなサバイバルで食料を調達する技術だったな」
ラミア「蛇をバリバリと。意外にこれが」
ミィ「共食いですの……」
ラミア「何?」


ラキ「♪〜I'm still in a dream, Snake Eater〜♪」

183 :それも名無しだ:2008/04/05(土) 21:18:40 ID:1MJMkFD5
ヴィンデル「やはりカロリーメイトが一番だな」
アクセル「う、うますぎる!」

184 :それも名無しだ:2008/04/05(土) 21:28:27 ID:/ph1lHOq
>>179
なんかかわいらしくディフォルメされたソウルゲインのアップリケのついたエプロンきたアクセルの横で
ビールケースの上にのっかってこれまたペルゼインのアップリケつけたエプロン姿のミィが頭に浮かんだw


そしてラミアは裸エプロン

185 :それも名無しだ:2008/04/05(土) 21:35:52 ID:GyaNo+TV
しかしいつからだろうか…
このスレのアルフィミィの口調に「みぃ〜」が追加されたのは…

186 :それも名無しだ:2008/04/05(土) 22:06:15 ID:PgD1M2tN
レモン『オロシャヒカリダケをキャプチャーしたわね。
オロシャヒカリダケは発光菌の一種よ。暗闇で光るちょっと変わったキノコよ』
ラミア「なぜキノコが発光するのですか?」
レモン『ホタルと同じ生物発光よ。いわゆる、ルシフェリン・ルシフェラーゼ反応。
説明聞きたい?』
ラミア「いえ、結構」
レモン『そう』
ラミア「ですがレモン様、これを食べれば、私のエネルギーも回復すると思うのですが」
レモン『……ラミア、貴女自分を何か電気エネルギーで動くロボットと思ってるけど、
基本的な構造は、生身の人間をモデルに、それを機械に置き換えた構造だから』
ラミア「つまり回復するのですわね?」
レモン『……ええ、そうかもね』

ラミア「むしゃむしゃ……
ふむ?」

ラミア「レモン様」
レモン『何?』
ラミア「レモン様の言った通りでしたわ。オロシャヒカリダケを食べたらバッテリーがしちゃったりなさりました」
レモン『……ちょ、ちょっといい?』
ラミア「ええ」

レモン「ドクトル、聞いてました?」
クリフ「ええ。ラミア嬢の構造については専門外なのでなんとも言えませんが、
生物発光をするキノコを食べて電力が回復するなんてことはないし、そもそもあれは電力とは別物でしょうに」
レモン「プラシーボ効果かしら?」
クリフ「ですかね。信じ込ませておきましょう」

レモン『お、お待たせラミア。オロシャヒカリダケは生物発光するキノコだから、
食べると電力が回復するわよ?』
ラミア「?」

187 :それも名無しだ:2008/04/05(土) 22:10:09 ID:+A5jREkm
ラミア「隊長」
アクセル「ん?」
ゴン
アホセル「ラミアちゃんじゃないか」
エキドナ「隊長」
アホセル「はいな〜」
ゴン
アクセル「くっ・・・貴様ら・・・」
ゴン
アホセル「こんな夜中にどうしたんだい?」
ゴン
ラミア「貴様!」
エキドナ「フッ」
ゴン、ゴン、ガスッ、ドカッ、ドスッ
ラミア「はっ?!隊長が息をしていない!」

188 :それも名無しだ:2008/04/06(日) 00:06:37 ID:7gIr4QXw
ジョッシュ「ラキただいま。アクセルに仕事押しつけられちゃって遅くな…
どうしたんだその格好!?」

台所には裸エプロンのラキ

ラキ「ジョシュアお帰り。食事にするか?風呂に入るか?それとも…私がいいか?」
ジョッシュ「…誰に吹き込まれたんだい。正直に言ってくれ」
ラキ「ラミアから聞いた。
裸体にエプロンを着け先程の台詞を言えばジョシュアは喜ぶと教わったのだが、
ふむ…ジョシュアからは嬉しさは伝わってこない。何故だ?私は手順を誤ったか?」
ジョッシュ「ラキ、俺を喜ばそうとしてくれた気持ちは嬉しいよ。
でも、そういう事はしてほしくなかったかな。
君と食事をとって、お喋りして、それだけでも俺は嬉しいんだ。
台所は料理を作るとこだろ?そんな格好しちゃいけないよ」
ラキ「そうか、では衣類を着てくる。…ジョシュア」
ジョッシュ「ん?」
ラキ「一緒に食事をとったらたくさんお喋りをしよう」
ジョッシュ「ああ」



ジョッシュはラキと一緒にいることが幸せなんじゃないかと言う話。
SS書きなれてないから変だったらごめん。

189 :それも名無しだ:2008/04/06(日) 00:27:50 ID:o+3mdUaE
>>188GJ!だ。助手とラキのやりとりはいつ見ても癒される。

190 :それも名無しだ:2008/04/06(日) 00:30:34 ID:o+3mdUaE
>>188GJ!だ。助手とラキのやりとりはいつ見ても癒される。

191 :それも名無しだ:2008/04/06(日) 00:33:48 ID:o+3mdUaE
ミスって2回書き込んじまった…orz

192 :それも名無しだ:2008/04/06(日) 01:06:01 ID:4/FqlYER
どうにもラミアの扱いに不満…

ウォーダン「…W17」
ラミア「何だ?W15」トントントントン
ウォーダン「隊長に料理を振る舞うときにだけあんな格好を?」
ラミア「あんな格好……エプロン一枚の事か?」グツグツグツグツ
ウォーダン「うむ。普段はその…なんというか…その…」
ラミア「この割烹着に三角巾は料理をする上では最適な格好だ
むしろこの格好の方が作り易いくらいでな…」ショリショリショリ
ウォーダン「む。いや、俺が言いたいのは何故あのような格好をする必要があるのかと言う…」
ラミア「私の得た情報によれば、あの姿は成人男性の理想とする女性像の一つだそうでな…どうやら古くは日本の(ry」コネコネコネ
ウォーダン「……ふむ。して、その効果とは?」
ラミア「……隊長が私に反応してくれる」ジューーー
ウォーダン「……それだけか?」
ラミア「それだけだ…これくらいか?」ペタペタペタ
ウォーダン「む…………」
ラミア「もっとか」ペタペタ
ウォーダン「俺はむしろ……」
ラミア「ん?」
ウォーダン「いや………俺の感覚はアテにならん」
ラミア「?」
ウォーダン「忘れてくれ」
ラミア「まぁ良い。用意が出来ちゃったし冷めちゃわないうちに食べちゃいましょ♪」
ウォーダン「うむ。頂こう」
ラミア「今日はレシピに無い、オリジナルの料理だ……」
ウォーダン「む…………旨い」
ラミア「そうか……///」

193 :それも名無しだ:2008/04/06(日) 01:33:48 ID:j+Y1KN3W
レモン「あら、いいのかしらあの子W15といい感じになっちゃってるわよ」
アクセル「ふん、俺には関係ない事だ、こいつがな」

ラミア「あ、隊長どうしたんでございましょうか?」
アクセル「な、何でもない」
ラミア「そうでございまするか・・・」
アクセル「む、どうしたんだ、何かあったのか?」
ラミア「いえ・・・」

アクセル「レモン、W17の事なんだが」
レモン「どうしたの?」
アクセル「様子が変だ、これがな」
レモン「あら、心配してるの?関係ないんじゃなかったのかしら」
アクセル「ば、馬鹿な事を言うな」
レモン「ふーん、最近貴方が構ってくれないから落ち込んでるんじゃないかしら」
アクセル「そうか・・・」
レモン「そうよ」

数日後

ラミア「あ、隊長どうしたんですか」
アクセル「いや、たまにはお前とどこか行こうと思ってな」
ラミア「なななな何言ってやがるんですか」
アクセル「む、嫌なのか」
ラミア「やはり隊長は私を愛したりしちゃったり」
アクセル「調子に乗るな、行くぞ」
レモン「あら、デートかしら」
アクセル「な、何を言ってる俺はそんなつもりじでは・・・」
レモン「楽しんできなさい、ラミア」
アクセル「お、おい!」
レモン「じゃあ私は行くわ」
ラミア「じゃあ行きましょう隊長」
アクセル「えぇい!ベタベタ引っ付くな!」
レモン「ふふ・・・」


194 :それも名無しだ:2008/04/06(日) 02:20:05 ID:4guic1/e
アクセル「たまにはこうやって歩くのも悪くないな。
ちとそこの喫茶店で一息つくか」
ラミア「異論はないでございますわ」
アクセル「二人、席頼む。ふー、やれやれ……」
ラミア「先にメニューを……?
……!?」
(丁度後ろの席)
ラキ「?」
ジョッシュ「どうしたんだい、ラキ」
ラキ「いや、その……」
ラミア「(しーっ!)」
ラキ「なんでもない」
ジョッシュ「? まぁいいや。
ほら、コーラの泡がついてるよ」
ラキ「む、すまない」

アクセル「んん……じゃあ適当に、アイスコー」
ラミア「こちらのダブルストローのジュースをくださいませ!」
アクセル「は、はぁ? おい、それは……」
ラミア「隊長、今回だけ、どうぞ今回だけは……」
アクセル「……わかった。付き合ってやる。今回だけだぞ」
「お待たせしました、どうぞ」
アクセル「学生やら恋人じゃあるまいし……む、意外と美味いな」
ラミア「んん……」

ラキ「!
ジョシュア、そ、その、この、繋がったストローのジュース……」
ジョッシュ「? ドリンクバーなんだから、新しく頼まなくてもいいだろう?」
ラキ「う……」
ラミア「(ニヤリ)」
ラキ「むむ……」

195 :それも名無しだ:2008/04/06(日) 03:25:25 ID:4/FqlYER
ラミア「隊長、次は映画でも観ましょうですわ」
アクセル「ああ、待っててやるから好きなだけ観てこい」
ラミア「……」
アクセル「だぁ!わーった、わーった、誘ったのは俺だ!トコトン付き合ってやるよ!」
ラミア「〜〜♪」
アクセル「ち……ちぃ///」
ラキ「……!!ジョシュア!私は映画を観たくなったぞ!」
助手「そうだね、何を観ようか?」
ラキ「!!」
助手「?映画、観たいんじゃないの?」
ラキ「う、うん…」
助手「よし、じゃあ決まりだ」
ラキ「あ、ああ///」
助手「?」

アクセル「な、ディズニー?!」
ラミア「さ、トコトン付き合って下さいまし♪」
アクセル「お、此方のデスペラードなんて…」
ラミア「だ〜めでございますの!」
アクセル「くっそぅ…」
ラキ「………」
助手「『魔法にかけられて』…か」
ラキ「さあ、トコトン付き合ってもらおうか!」
助手「ああ、喜んで」
ラキ「!?」
助手「ラキ?」
ラキ「ん……あ、ああ…ありがとう…ジョシュア///」


196 :それも名無しだ:2008/04/06(日) 05:08:24 ID:crA0VPwV
>>185
割と最初から

197 :それも名無しだ:2008/04/06(日) 13:16:49 ID:zdGdt1Ub
ジョッシュ「(なんか変だな……?)」
ラキ「ジョシュア、この服にしてもいいか?」

アクセル「(なんだかさっきから……)」
ラミア「あら、ではこんなミニミニなスカートなんかいかがでしょうか?」

ジョッシュ「(誰かと戦っているような……)」
ラキ「そ、それでは、こんなランジェリーはどうだと思う?」

アクセル「(競ってるような感覚が……何故だ?)」
ラミア「こういう下着は……もう紐、紐ですわね」

アクセル&ジョッシュ「うーん?」
(柱挟んで真向かいの試着室前にて)

198 :それも名無しだ:2008/04/06(日) 14:06:51 ID:JgT13M4N
スレタイがVSなので、これでいいのだ。

199 :それも名無しだ:2008/04/06(日) 15:00:35 ID:CCR4rf/i
ゲーセンでいつの間にか対戦しているんですね


200 :それも名無しだ:2008/04/06(日) 19:04:36 ID:X58V0C+s
>>199
バーチャロンForceで2on2ですね、わかります

ジョシュア:マイザーΓ
ラキ:エンジェラン慰撫
二機ともにカラーは「氷の勲」

アクセル:アファームドJ typeM レアカラー「汝の武運の永遠なる事を」
ラミア:フェイ・イェン ブルーハート ノーマルカラー



ラキ「ジョシュア、ラミア機を撃墜したぞ!」
助手「よくやった、ラキ!」

アクセル「ちぃっ! 全く役にたたん人形だ、早く立て!」
っ[レスキューダッシュ]
ラミア「た、隊長! それでは隊長の残りHPもやばいでござりやがりまして!?」
アクセル「勘違いするな、別に貴様の為ではない。あいつら二人相手に単騎では流石に厳しいだけだ。うだうだ言ってないで立て!」
ラミア「は、はい!」


…スレ違いになるかもしれない
ごめんよ、後2対2で思いつくゲーセンの対戦ってガンダムのVSシリーズぐらいしか思いつかなかったんだ。

201 :それも名無しだ:2008/04/06(日) 19:35:37 ID:LHAWWS/G
>>199
エアホッケーで負けた方がペアで薬局に行って、オススメの『明るい家族計画』はどれか訊くという
賭けをして名勝負を演じたりするわけですね

202 :それも名無しだ:2008/04/06(日) 19:46:06 ID:4/FqlYER
ラミアのフェイ・イェンは爆乳パーツですね…わかります
で、本気はテムジン747T「シャドウ」


アクセル・助手「「こ、こいつ…やりこんでやがる!!」

203 :それも名無しだ:2008/04/06(日) 21:01:01 ID:3GBg8Ymt
ガンダムなら4人でアッガイ祭を。

204 :それも名無しだ:2008/04/06(日) 21:04:11 ID:dmXrutV4
終わりの無いディフェンスでもいいよ
君が僕を見つめ続けてくれるならね
アーケードに戦闘機入れちゃダメだよね

205 :それも名無しだ:2008/04/06(日) 21:15:54 ID:hixEIurx
VSシリーズで2on2

ジョシュア「分の悪い賭けはしない! ここはガンダムのビームライフルで確実に当てていく!」
ラキ「私にもジョシュアの援護ぐらいはできよう。180mmキャノンで狙撃する。」

アクセル「格闘のほうが性に合っているのでな。ゴッドガンダムの接近戦で一気に決める!」
ラミア「隊長! 援護なら私も負けないでございますわよ!」
アクセル「ちょ、おま、自重しr」
アトミックバズーカで4機まとめて爆撃

206 :それも名無しだ:2008/04/06(日) 21:26:09 ID:j+Y1KN3W
アクセル「やるな!ラミア!」
ラミア「隊長こそ!はぁっ!」
アクセル「とどめだ!コード麒麟!でぃぃぃぃぃや!」

こんな感じで勢いあまって台を壊してしまう2人であった

207 :それも名無しだ:2008/04/06(日) 21:33:00 ID:dmXrutV4
ああ、またツヴァイの装甲が剥がされていくんだな(棒読み

208 :それも名無しだ:2008/04/06(日) 22:33:16 ID:crA0VPwV
絆の場合、何故かアクセルがアッガイで暴れまわっている光景が脳裏を掠めた。

アクセル「クイックドロー!でぃぃぃぃや!!」

209 :それも名無しだ:2008/04/06(日) 22:38:30 ID:3GBg8Ymt
鬼神のような強さのアッガイか。
めっさ噂になりそうだな。

210 :それも名無しだ:2008/04/06(日) 23:29:52 ID:SioIxKCL
>>209
どこぞの艦長&市長夫妻の馴れ初めを幻視した

211 :それも名無しだ:2008/04/06(日) 23:59:03 ID:CCR4rf/i
vsシリーズ等ロボットが出るのは得意なのに、他の格ゲーは素人同然な4人

212 :それも名無しだ:2008/04/07(月) 00:09:38 ID:Od9xEEi0
アクセルは何故かUFOキャッチャーが得意だったりする。きっと

あとゲーセンでテトリスを黙々とこなすヴィンちゃんが見えた

213 :それも名無しだ:2008/04/07(月) 00:12:39 ID:6NIDYB9Q
生身では舞朱雀や玄武剛弾を使えないのと同じか

214 :それも名無しだ:2008/04/07(月) 00:48:48 ID:KJtWlR2B
あれ?アクセルとラミアのデートは?

215 :それも名無しだ:2008/04/07(月) 00:55:32 ID:P/vQ2GCi
>>214
夢を…夢を見ていました。
ラミアとアクセルがデートをする夢を…
その二人はとても幸せそうでした。

216 :それも名無しだ:2008/04/07(月) 02:52:29 ID:J4QbbLOy
アクセル「ワンコインで二個ゲットだ、これがな」
ラミア「じーっ」
アクセル「……二つ持っていても仕方ないか。一つくれてやる」
ラミア「ありがとうございます///」
アクセル「さて、そろそろ行くk………」
ミィ「アクセル、アクセル」
アクセル「……お前にもやろう」
ミィ「ありがとうですのっ☆」

アクセル『くっ……おれのリラックマが………』

217 :それも名無しだ:2008/04/07(月) 07:09:54 ID:HQ6BEDgi
>>216
なにそのレッフィーのダンデライオンに熱い視線を送りそうな隊長

218 :それも名無しだ:2008/04/07(月) 07:31:43 ID:/xJYy1zU
>>216の後日談

エキドナ 「あの、隊長」
アクセル 「何の用だ、人形」
エキドナ 「こ、これを隊長に…」

リラックマを差し出すエキドナ

アクセル 「貴様が作ったのか」
エキドナ 「! どうしてそれを…」
アクセル 「こんなブサイクなリラックマが市販されているものか。目の位置はずれてるわ、口は歪んでるわ…」
エキドナ 「申し訳ありません…」

人形を抱き抱えたまま俯くエキドナ。

アクセル 「…だがその縫いぐるみ、捨てるには惜しい。折角だから俺が貰い受けてやる」
エキドナ 「え…隊長?」
アクセル 「勘違いするなよ…そんな出来損ない、受け取るのは俺以外いないからな。捨てられる事を考えると夢見が悪いだけだ」
エキドナ 「あ、ありがとうございます!!」

219 :それも名無しだ:2008/04/07(月) 07:33:02 ID:/xJYy1zU
司令室にて

ラミア 「(監視モニタの様子を見ながら) ば、馬鹿な…」
ミィ 「(つま先立ちをして監視モニタを除きながら) あんな出来損ないのリラックマを、アクセルが…」

レモン 「ふふ…私の予想通りね」
ミィ 「納得いかないですの…」
ラミア 「悔しいですが、アルフィミィに同意しちゃったりです!」
レモン 「出来には関係なく、作り手が心をこめて作った人形には…魂が宿るというわ」
ラミア 「!」
アルフィミィ 「よくわかりませんの」
レモン 「そして心を込められるということは、作り手が心を持っている事の証でもあるの」
ラミア 「レモン様…私は…」
レモン 「大丈夫よ、ラミアも…アルフィミィも。そんな目をしないで、一度試してご覧なさい」
ラミア・ミィ 「「はぃ!ですの!」」

1週間後、アクセルの枕元を3体のリラックマが仲良く陣取っていたという。

アクセル 「まったくあいつらときたら揃いも揃って…(ぶつぶつ)」
レモン 「なんだか嬉しそうじゃない?」
アクセル 「ふん、あんな目をして受け取ってくださいだの、俺のために作っただの言われればな」
レモン 「あなたが一番素直じゃないわね。でも、そういうところが…(ギュ」
ラミア 「お、おい! こんなところで ムグゥ」

以下(ODE)につき省略。

220 :こうへーじゃないけどエキドナ好き:2008/04/07(月) 07:44:22 ID:/xJYy1zU
うわ、最後の一行で致命的ミス…orz ラミア→アクセルに脳内で置き換えてください…

221 :それも名無しだ:2008/04/07(月) 08:42:56 ID:FrFXrkKU
最後はW17の仕業だ、貴様が気にすることはない。

222 :それも名無しだ:2008/04/07(月) 12:25:31 ID:6NIDYB9Q
ラミアがアクセルに変装してたのかと思った

223 :それも名無しだ:2008/04/07(月) 15:50:17 ID:irIB89uw
アクセル「シャドウミラーの変装技術ってのはどうなってるんだ?」
レモン「ええ、中々に発達してるわよ。
私の最高傑作がこれよ!」
テレテテッテテーン
レモン「?マスクー!」
アクセル「クエスチョンマークマスク?」
レモン「そう、これを被れば絶対に正体がバレないわ」
エキドナ「効果は私が保証しましょう」
アクセル「エ、W16が言うんなら、間違いはないだろう」
エキドナ「ですがレモン様」
レモン「何?」
エキドナ「一度くらいは外させてください」
レモン「ポータブルでは考えてあげるわ」
ウォーダン「ところで隊長」
アクセル「なんだ?」
ウォーダン「……零距離取った!」
アクセル「何!?」
ビリッ
ウォーダン改めラミア「いくら隊長でも、私の偽装には気がつけまい!
その瑞々しい頬、いただきましたわ!」
アクセル「……」
ビリッ
アクセル改めジョッシュ「少しの間、ふりをしてろってアクセルに頼まれて……
こういうことか?」
ラミア「はれ? ……じゃあそこにいるのは……」
ジョッシュ「……やっと気がついたか」
ラミア「……」
ジョッシュ改めアクセル「でぃぃぃぃぃぃぃぃぃやっ!」
ラミア「あうん」
アクセル「ふん……一手甘いわ」
ラミア「うう……」
ズルッ
アクセル「む? 何!? 下からまたW15が!?」
ラミア改めエキドナ「……道は作った……任せたぞ、W17!」
エキドナ「……」
アクセル「まさか!?」
エキドナ改めラミア「隊長、この距離、もらいましたわ!」
アクセル「ぬううううう!?」


ラキ「大変だ、ジョシュア。誰が誰だかわからない」
ジョッシュ「冷戦時、いわゆる東西の諜報合戦が激化していた時、
こういう緊張状態が常に続いていた、ってことさ」
ラキ「恐ろしいな、誰が誰だかわからなくなるということは……」
クリス「私も自分がクリスなのかリアナなのかわからなく……」
リアナ「なるってこともないんだけどね」

224 :それも名無しだ:2008/04/07(月) 21:25:08 ID:4ObKkPtr
>>223
実際どっちが元々の人格だったのか分からなくなってるからなぁリムの中の人たちは

225 :それも名無しだ:2008/04/07(月) 22:13:16 ID:zA65NzoW
アクセル「俺もどっちがどっちだか……」
ラミア「私もどちらの言語モードだったか……」
ラキ「私も、精神を同調させると、時折自分がグラキエースなのかジョシュアなのか、
わからなくなってしまうことがあり……」
ヴィンデル「……自分の仕事が、大義を果たすことなのか、
ツヴァイの装甲をひん剥くことなのかわからなくなる」

226 :それも名無しだ:2008/04/07(月) 23:24:05 ID:WI9WjLFS
>>225
いいえ、貴方のお仕事は日々のアクセル達の行動によるストレスで
胃に穴を開けることです。そろそろ入院も近いので影鏡女性隊員にでも看病されてください

227 :それも名無しだ:2008/04/08(火) 00:17:12 ID:mPSkiaMP
ワカメが二級酒とウーロン茶を手に下げて
いつもならウォーダンだけのWシリーズの部屋を覗いた
ヴィン「おい、W15。かるく酌を……」
ウォーダン「む!」
ラミア「や、やはりカレーにクサヤは合わなかっただろうか…」
ウォーダン「旨い」
ラミア「ほ、ホントか?」
ウォーダン「うむ……ガッガッガッ……旨い」
ラミア「生姜スープもあるぞ…」
ウォーダン「貰おう」
ヴィン「………」

リム「アレ?どうしたんですか…格納庫で」
ヴィン「いやなに……一人で飲みたくなってな……」
リム「泣いて……いるんですか?」
ヴィン「ふ…クサヤが目に染みてな……」
リム「?」

ワカメに癒しを…一行目はそう思っていたんだ
マジでマジで

228 :それも名無しだ:2008/04/08(火) 00:33:59 ID:hpAFnuoR
今のワカメ大佐に必要なのは友情パワーだな

229 :それも名無しだ:2008/04/08(火) 00:53:02 ID:S7Yx4hoe
影鏡士官「コーヒーです。どうぞ」
ヴィンデル「すまない。
……む、美味い。君が淹れたコーヒーは美味いな」
影鏡士官「コ、コーヒーは誰が淹れても同じではないですか?」
ヴィンデル「だが……美味いものは美味い」
影鏡士官「……あの、大佐」
ヴィンデル「なんだ?」
影鏡士官「あまり大佐は過去のことは語られませんが……
ご家族や、伴侶などはいらっしゃらないのですか?」
ヴィンデル「……私とて、木の股から生まれたわけではない。
家族ぐらいいる」
影鏡士官「し、失礼しました」
ヴィンデル「だが……今の私は天涯孤独の身だ。
それ以上は詮索はせんでくれないか」
影鏡士官「は……はい」
ヴィンデル「もう、どこの世界に行っても、
私には家族の一人もいない。だが……」
影鏡士官「?」
ヴィンデル「私には、どこの世界に行っても、お前達という仲間がいる。
これ以上の幸運があり得るか?」
影鏡士官「大佐……」

230 :それも名無しだ:2008/04/08(火) 01:24:10 ID:TtT4Xclu
なんか忘れられがちだけど、
ヴィンさんは部下から信望厚いって設定ちゃんとあるからなあ

231 :それも名無しだ:2008/04/08(火) 01:35:53 ID:Y/00psLr
>>230
本編で出て来る名前の出る部下自体少ないからね。
シャドウミラーの戦闘員の大半は人造人間のイメージがあるし。
信望が熱くなかったら設定上の大規模のクーデターと、
命がけのワープなんかみんな付き合わなかっただろうしね。

あとネタとしていじられやすいけど、このスレのみんなは魅力忘れてない気がする

232 :それも名無しだ:2008/04/08(火) 01:49:57 ID:rjMPt0+/
>>211
格ゲーで考えた、
もしこのスレの皆がギルティギアをやったら。
使用キャラ
アクセル→アクセル、たまにソル
ラミア→ミリア
ジョッシュ→カイ
ラキ→ディズィー
エキドナ→アバ
ウォーダン→クリフ
ミィ→ブリジット
レモン→イノ
ヴィンちゃん→ザッパ、たまに聖ソル

まあ全部フィーリングですけど。

233 :それも名無しだ:2008/04/08(火) 01:58:09 ID:myxT3RQQ
ルイーナは、リーダーに対する忠誠自体は随一のものだと思うけど、
敬愛と結束って点じゃ最悪クラス……

234 :それも名無しだ:2008/04/08(火) 02:03:56 ID:Y/00psLr
>>233
人外だからねぇ…敬愛とか結束とか彼らの辞書には無さそう

235 :それも名無しだ:2008/04/08(火) 05:53:21 ID:yZjUJwVL
結束したら、お父さんがオヤツを食べられなくなるからなぁw

236 :それも名無しだ:2008/04/08(火) 08:27:18 ID:RrEa/kWS
完璧親父「南極の遺跡から出たら負けかなと思ってる」

237 :それも名無しだ:2008/04/08(火) 10:00:01 ID:ooBoPfuq
つうか完璧さんは現れた時点で恐怖にかられるとかいあいあはすたーな方々っぽいからなあ

238 :それも名無しだ:2008/04/08(火) 11:02:50 ID:wHyQh6Er
そろそろリーも活躍させようぜ

239 :それも名無しだ:2008/04/08(火) 11:21:46 ID:U8d1wiyc
>>236
すっかり地球愛してるなw

240 :それも名無しだ:2008/04/08(火) 12:00:06 ID:q7MGagQL
ラキの特技:さくらんぼ の蔓を舌先で結ぶ

241 :それも名無しだ:2008/04/08(火) 15:16:47 ID:CLdVs5HZ
アクセル「それで、例のシリーズのことなんだが……」
レモン「ええ、あるわよ。娯楽室の保管庫にあるはずだけど?」
アクセル「あるのか? いや、助かった」
リー「む、そのシリーズなら、私も全巻所有しているが……」
アクセル「ああ、そうなのか? あれの16巻なんだけどな……」
リー「……16? 15巻で完結だったろう」
アクセル「……ああ、そっちではそうなのか」
リー「………」

リー「モビルスーツは変形させて格納させておけ」
ジョッシュ「……艦長、変形するのはバルキリーであって……」
リー「………」


リー「私だけ会話についていけん……」

242 :それも名無しだ:2008/04/08(火) 15:19:23 ID:0GcR5ZAS
アクセル「変形…そういやあの時のメタスがMA形態だったか…」

243 :それも名無しだ:2008/04/08(火) 16:08:50 ID:PUL0kPVR
ああ…ラミアよ助けてくれ大事な面接失敗した…

244 :それも名無しだ:2008/04/08(火) 18:07:58 ID:4iYIsj0B
ラキ「ようやく、暖かくなってきたな」
ジョッシュ「そうだな」
ラキ「ふぅ……結構歩いた。
少し、どこかで休憩しないか?」
ジョッシュ「そうしよう」
ラキ「あそこはどうだ?」
ジョッシュ「喫茶店……いや、あれは……」
ラキ「メイド喫茶?」
ジョッシュ「別のところにしないか?」
ラキ「私は別に構わんが」


カラン
ジョッシュ「やれやれ……」
ラキ「近頃は、なんでもかんでもメイドなのだな」
ジョッシュ「はは、そうかもな」
ラキ「メイドみたいなパイロットとかメイドみたいなボディガードとか
メイドみたいなアサシンとかメイドみたいな会長とかメイドみたいな巫女とか、
メイドとはそんなに重要なステータスなのか?」
ジョッシュ「んん……」
ラキ「そもそも、メイドとはなんなんだ?」
ジョッシュ「……家事を行ったりする人のことじゃないかな」
ラキ「ああ、つまりだ……む?
つまり……」
ジョッシュ「つまり?」
ラキ「ジョッシュもメイドなのか?」
ジョッシュ「……!
そ、そうじゃなくて、メイドっていうのはつまり!」
ラミア「つまり、新ジャンルを開拓なされたわけでございますわね。
つまり『メイドみたいな傭兵』!」
ジョッシュ「だから違うってば! またどうしてアンタ達はいるんだ!?」
アクセル「はいよ、面白そうだからメイド服借りてきたぜ。野郎共、抑えつけろ!」
量産型W「イーッ!」
ジョッシュ「どわっ! うわっ、そこは、ダメ、ダメェ、ダメェェェェ!」


ジョッシュ(メイド服)「しくしく……汚された……」
ラキ「すまない、ジョシュア……私が嫁に貰ってやるから、泣かないでくれ」

245 :それも名無しだ:2008/04/08(火) 18:24:51 ID:mPSkiaMP
>>243
ラミア「む。SOSが聞こえる!
 しかし、私にはこんなとき、どうやって助けたらいいのか……」
アホセル「それではこのわたしが僭越ながらお手本を……
 落ち込んでるだけじゃダメよ!その失敗を如何にこれからに活かせるかが重要なの!!
 どんな結果でも挫けちゃダメ!さぁ、次に向けてがんばってねぇん♪」

246 :それも名無しだ:2008/04/08(火) 18:26:07 ID:myxT3RQQ
>>245
気持ち悪い。

247 :それも名無しだ:2008/04/08(火) 18:32:12 ID:hpAFnuoR
>>245
地獄に堕ちろ

248 :それも名無しだ:2008/04/08(火) 19:02:45 ID:mPSkiaMP
ラミア「隊長のお手本は不適切だと判断いたしましちゃいました」
アホセル「ひでぇ……」
ラミア「落ち込むのは構わないが、決して希望は捨てないでくれ!
 ラミア・ラブレスとの約束だ!」

249 :それも名無しだ:2008/04/08(火) 19:40:42 ID:Bnb3piiu
>>248
ん?また少しおかしくなってないか?

250 :それも名無しだ:2008/04/08(火) 19:52:34 ID:FudaRNGu
リー「異論があれば言ってみろ、情状酌量の余地はある」
影鏡兵「艦長の調査結果は完璧です。自分は潜入調査において現地人に必要以上に
     肩入れし、貴重な資材を破損してまで彼らを守ろうとしました」
ヴィンデル「その結果、救難信号を受けて駆けつけた一個小隊が、暴走する無人メカと
     戦闘してパイロットの負傷もあったな。弾薬の消耗も馬鹿にならん」
影鏡兵「あのときアクセル隊長が駆けつけなければ仲間もろとも全滅していました」
リー「状況を把握する能力はあるようだな。貴様は潜入調査すら満足に行えず、それど
     ころか仲間を危機に追い込んだ。無能だ、恥ずべきほど役に立たん軍人だ」
影鏡兵「それでも彼女と、町の皆を守れました。艦長が素早くシロガネを盾にしてくれ
     なければ無人メカの自爆に巻き込まれて誰も助かりませんでした」
リー「当然だ、私はあの愚かな男とたちとは違う」
影鏡兵「は……?」
ヴィンデル「結果としてあの辺境の町は我々の勢力下に置き、補給基地として利用する
     事にした。主に命令違反した兵士を拘束する営巣としてだが」
影鏡兵「覚悟しています。自分がやった事は、銃殺されても不思議ではないほどの失態です」
リー「馬鹿者め、貴様ごとき能無しのために貴重な弾薬を消耗できるか!」
影鏡兵「!」
リー「貴様は本日をもって補給基地に赴き、当地の環境保持について強制労働してもらう。
    上下水道や道路の整備をはじめ適切な人口管理と、我々に提供する食糧弾薬の
    確保もだ! 二度と栄誉ある銃器や機動兵器に搭乗できると思わんことだ!」
ヴィンデル「軍隊はな、最前線の兵士だけではやっていけん。君は人を殺すことより
    適した任務があるというのが私とリー艦長の判断だ――我々は世界の腐敗を憎む、
    だが世界が成り立たねば何の意味もない」
影鏡兵「了解、しました。大佐、艦長……ありがとうございます」
リー「生きろ。それが貴様の終わることのない戦いなのだ」


アクセル「――負傷した連中含めた部下どもの助命嘆願書、必要なかったんだなこれが」
リー「大局的に見れば、あの男の功績で我々は貴重な補給場所を得られた。評価には値する」
ヴィンデル「あそこに兵の生きる場所があるのなら、それでいいというものだ」

251 :それも名無しだ:2008/04/08(火) 20:29:12 ID:ISpC22px
CMとか雑誌の記事みてふと気付いた


……表情変わらないのかAP……orz
アホセルのぷに顔とか期待したのに…


252 :それも名無しだ:2008/04/08(火) 21:11:25 ID:h6gvFgli
>>250
こういうSS凄く好きです…。
こんな部隊なら自分の身をあずけられるな。

253 :それも名無しだ:2008/04/08(火) 21:48:51 ID:wHyQh6Er
リーってツンデレじゃね?

254 :それも名無しだ:2008/04/08(火) 21:57:14 ID:ldWC5l5z
やっぱスパロボの組織の一員になれるとしたらシャドウミラーですよねー

ついでに若くて血気盛んなワカメを夢想した


演説中
連邦上官「平和うんぬんかんぬん停戦ぺちゃくちゃ・・・・というわけで素晴らしい世界を」
ワカメ「ふざけろ」
連邦上官「な!?マウザー中佐!?」
ワカメ「何が素晴らしい世界だ!!何が平和だ!!こんな平和ボケして腐り切った世界のどこが素晴らしいのだ!!」
連邦上官「な、何を・・・」
ワカメ「聞け、諸君!!我々は何のために戦った!?こんな『平和』という名の腐敗か!?違う!!我々は果てなき人類の繁栄のために戦ったのではないか!?」
ワカメ「もしそうでないと言うならば、もしこれが進化だと言うのならば!こんな進化などは必要ない!!」
ワカメ「現状を見ろ!牙を抜かれ、爪を切られた獅子を!!常に闘争があったからこそ、人類は進化したのだ!!」
ワカメ「今、この時を持って私は!!この連邦を切り離し!!闘争、進化をもたらす影となる!!人類の果てなき進化のため、この『シャドウミラー』について来る者はいないか!?人類の進化のためには、諸君らの力が不可欠だ!!」
…ワァァァァ!!
ワカメ「・・・フッ」
アクセル「まったく、無茶苦茶やったもんだな、これは」
レモン「あなたなら皆ついてくるわね」
リー「いつかやるとは思っていたがな」
ワカメ「アクセル・・・・レモン・・・リーも・・・力を・・・貸してくれるか・・・
よし、今後の計画だがまずこの兵士達をテスラ研へ・・・」

AもしくはOGへ続く。
長い上に一気に書いたのでたぶんおかしい所いっぱいあるよ。ごめんね。

255 :それも名無しだ:2008/04/08(火) 22:02:15 ID:kU4Vdy54
リーさんはAでは出演してないし、OG2で連邦からシャドーミラーに
裏切りかましたからなあ。

256 :それも名無しだ:2008/04/08(火) 22:10:54 ID:4iYIsj0B
ジョッシュ「……」
アクセル「どうした?」
ジョッシュ「俺は、あんた達は言われるほどの悪人ではないとは思っている。
だが、やっぱり俺達とあんた達の考えには、どこかで何か交わることのない一線が、あるんだろうな」
アクセル「……だろうな、俺達は普通じゃあない。
言ってしまえば、喉元に引っかかった激痛だ。
五体は満足に、不自由はない方がいいのかもしれない。だが、痛みから目を逸らして生きてたら、
自分が怪我してることにも気がつかず、やがては緩慢に死に至る。
違うか?」
ジョッシュ「……違わないが、やっぱり身体は、そういう痛みを取り除こうとするんだよな」
アクセル「仕方がないな。だが、古傷に埋もれても、時折疼いてやらなければならん」
ジョッシュ「……もし、敵味方に分かれても」
アクセル「……」
ジョッシュ「情けはかけないでくれよ。お互い、やりづらいのはごめんだろう?」
アクセル「そうだな……ごめんだ」

257 :それも名無しだ:2008/04/08(火) 22:13:05 ID:mtdhSTxY
ジョッシュは互いの立場を理解した上で敵対したら
躊躇せずに倒しそうなイメージはあるな

傭兵だし、父親殺しもやったし

258 :それも名無しだ:2008/04/08(火) 22:16:20 ID:myxT3RQQ
リアリストな一面はあるだろうな。
そんなジョッシュが、見も知らなかったラキを撃てなかったってことは、
よっぽどだったんだろうな。

259 :それも名無しだ:2008/04/08(火) 22:44:12 ID:XA5FS8qq
しかしこのスレ内にて、花見とかのイベント時のリーさんの扱いに涙
そして何故か某四コマ思い出した

リー「しかし…艦を預かる身として、この艦を離れる事が出来んのは
   仕方が無いとしてあまりにも暇だ
   どうれ、一人だし物まねでもして見るか
   レフィーナ・エンフィールドの真似(寝巻きとダンディライオン装備)」

ラミア「ただいま戻りましたんでや…」
アクセル「人形、さっさとこの手を離…」
エキドナ「道路が空いており何よ…」

260 :それも名無しだ:2008/04/08(火) 23:00:37 ID:4iYIsj0B
ダンディライオンちゃんということで、
もう急げ急げな超緊急発進態勢になり、てんやわんやな一同の姿が。

リー「急げ! 発進準備にかかれ!」
クリス「もう〜……何か恨みでもあるのかなぁ、こんな時間に。パジャマのままだよう」
ウェン「ぼやいてる暇はないよ、早く行こう」
ミィ「むー……えぐりまくってやりますの……」
影鏡兵「ほら、急いでください……ぶっ」
ラミア「何をしていらっしゃいますか、早くハンガーへ!」
エキドナ「ああ、急ぐぞ!」
影鏡兵「うっわー……いつもながら際どい……」
ウォーダン「……」
影鏡兵「ぬおっ!? ジャ、ジャパニーズフンドシ……」
アクセル「えぇい、インベーダーか!? ザンスカールか!? どっちにしても恨むぞ!」
レモン「ふぁ……あぁ、やんなっちゃう」
影鏡兵「ネグリジェ……いいっす、レモン様」
ジョッシュ「ほら、ラキ!」
ラキ「わ、わかっているのだが……ぬくぬくして動けん……」
影鏡兵「ジョッシュさんはいいとして……あのペンギンのきぐるみ、パジャマなのか?」

261 :それも名無しだ:2008/04/09(水) 00:01:49 ID:ooBoPfuq
>>260
インベーダーと聞いて目がグルグルの人達が現れたそうです

アクセル「・・・・・・なあジョシュア、ゲッターGが敵にいる気がするんだが気のせいだよな?」
ラミア「しかも複数いるように見えてしまったりしますことよ」

262 :それも名無しだ:2008/04/09(水) 00:03:47 ID:PUL0kPVR
>>248
ラミアありがとう…!俺希望捨てないし元気出たよ!ラミア大好きだ!
あ、ついでに隊長もありがとうございますね。

263 :それも名無しだ:2008/04/09(水) 01:02:38 ID:VKwyvx9K
IDがプロ…

ラミア「プロフェッショナルになれと言う啓示ですわね」
アクセル「字が違うぞ、字が」
ラミア「夢の無いお人」
アクセル「リアリストと呼べ」
ラミア「隊長。KYは何の略かご存知で?」
アクセル「キサクなヤクザ?」
ラミア「流石隊長。ユーモアのセンスもお持ちだ(棒読み」
アクセル「あれ、何だろう?とってもくやしいんだな、これが」
ラミア「それはきっと、粘膜の作り出した幻想でしゅ」
アクセル「………そう言うリアリストは嫌いだ」


怪電波失礼

264 :それも名無しだ:2008/04/09(水) 01:02:43 ID:AIif/5oo
アクセル「くそっ……敵部隊とか言われて出撃したら、
単なる撹乱か」
レモン「新手の妨害システムらしいわよ……ふぁっ……」
ミィ「眠いのに、半端に目が覚めて頭痛いですの……」
クリス「はぁ……ココアでもいれてこようか」
ウェン「そうしようか」
アクセル「睡眠はパイロットの義務……しかし眠れん」
エキドナ「あの、隊長」
アクセル「ん」
エキドナ「軽い催眠療法を学びまして、それを利用すれば、睡眠状態にスムーズに移行できるかと」
アクセル「……試しにやってみろ」

エキドナ「眠くなーる、眠くなーる……」
アクセル「う……」
エキドナ「そのまま深い眠りについて……」
アクセル「……」
ラミア「目が覚めたらラミアが好きになーる」
エキドナ「変なことを吹き込むな」
ミィ「アルフィミィも好きになる」
エキドナ「やめろ。ええい、ならば私のことも……」
アクセル「やかましいぃ!」


ラキ「すやすや……」
レモン「今時『すやすや』なんてねぇ。さ、早く部屋まで運んであげなさい」
ジョッシュ「よっと……」
ラキ「むぅ……ジョシュア……♪」
ジョッシュ「おやすみ、ラキ」

265 :それも名無しだ:2008/04/09(水) 01:46:27 ID:RRJhTyPu
あくまで小ネタ。

アルフィミィ「う〜、疲れたですのぉ!」

ペルゼインリヒカイトを馴らしてる私はややエキセントリックな性格の女の子。
名前はアルフィミィ。
違う所を挙げるとしたらアインストってところぐらいですの。

そんなこんなで、久し振りの馴らし運転にこの山まできたのですのよ?

ふと隣りをみると同じく試運転をしている殿方が一人………。

アルフィミィ「U・H・O!!いい男ですのぉ!」

アクセル「や ら な い ぞ」

266 :それも名無しだ:2008/04/09(水) 08:41:42 ID:gEOQlfd0
ミィ「(息絶え絶えのアクセルを見て)いいこと考えたですの。あなた、私と一つになって」
アクセル「な…なにもせんからな…!(ガフッ」

267 :それも名無しだ:2008/04/09(水) 13:27:26 ID:FSiNTsF9
ラキ「ジョシュア、薔薇族とはなんだ?」
ジョッシュ「(ブーッ)」
ラキ「イメージ的には、トレーズやリリーナのことではないかと思うのだが」
ジョッシュ「ラ、ラキ、それは……」
ラキ「薔薇……薔薇は綺麗な花だ。端正な顔つきの人間のことか?
それとも、棘がある人間のことか? しかし、ドロシーは薔薇というイメージとはやや違う……」
ジョッシュ「よし、とりあえず花屋にでも行って見てこよう」
ラキ「そうだな」
ジョッシュ「(そして適当に誤魔化そう)」

268 :それも名無しだ:2008/04/09(水) 15:48:50 ID:Ure44yDp
何でもわかっちゃう助手が1番変態だな!

269 :それも名無しだ:2008/04/09(水) 16:27:41 ID:gEOQlfd0
実はラミアより耳年増なんじゃないか?

270 :それも名無しだ:2008/04/09(水) 16:37:55 ID:LeDWy3rA
シュラク隊のお姉さんに吹き込まれたと孟宗竹…じゃなく妄想。

271 :それも名無しだ:2008/04/09(水) 18:51:25 ID:AIif/5oo
ラキ「これも薔薇、あれも薔薇、薔薇だけでもたくさんあるな」
レモン「薔薇の花言葉は、愛と恋、ね」
ミィ「私もアクセルに腕いっぱいに送ってほしいですの」
アクセル「そうか、じゃあ、この薔薇を大事に差しておけよ」
ミィ「本当ですの? アクセル、嬉しいですの……」
ラミア「(レモン様、白い薔薇の花言葉は?)」
レモン「(小輪の白い薔薇は、『恋をするには早すぎる』よ)」
ラキ「愛、か。私が送るのは、おこがましい言葉だ」
ジョッシュ「……じゃあ、俺が送れば受け取ってくれるかい」
ラキ「そうしたら……嬉しいな」
アクセル「ふん、俺たちにはこいつがお似合いだな。わかるな?」
レモン「ヨーク・ランカストーローズね。花言葉は、……『戦争』」

272 :それも名無しだ:2008/04/09(水) 19:23:26 ID:nB8CLnxw
放課後に決闘広場ですね、わかります。

273 :それも名無しだ:2008/04/09(水) 20:34:08 ID:m3Q5db80
春なので……

ジョッシュ「……」
アクセル「よっ、場所取りご苦労さん。まだ夜中って言っても通る時間なのに、
ご苦労だな」
ジョッシュ「ああ、アクセル……どうってことはないさ。待つのには馴れてる」
アクセル「どうだ? 酒でも」
ジョッシュ「……未成年なんだよな、俺」
アクセル「あ? そうだったっか?」
ジョッシュ「知らなかったってより、忘れてたって口ぶりだな」
アクセル「ああ、忘れてた。じゃ、オレンジジュースで我慢しろ」
ジョッシュ「……ありがたく貰うよ」
アクセル「夜桜、にしちゃあ、月は見えないし、イマイチ風情がないな」
ジョッシュ「ああ」
アクセル「野郎二人で風情のない桜を眺めながら飲み交わす……。
これはこれで得体の知れない風情があるが、やっぱり、いいもんじゃあない」
ジョッシュ「そうだな……ん?」
ラキ「ジョシュア」
ラミア「差し入れを持って来ましたでございますですわ」
ジョッシュ「みんなと来ればよかったのに」
ラキ「そうなんだが……ジョシュアを一人で待たせるのは悪いと思って」
ラミア「隊長もいらしているということなので、これを」
アクセル「ん、酒のつまみを持ってくるとは、気が利いてるな」
ラミア「一口どうぞ」
アクセル「むぐっ……なかなか美味いな。W17、お前、いい嫁になれるぞ」
ラミア「隊長、冗談がお上手で」
アクセル「言うな言うな」
ラミア「私は既に隊長の妻ですわ」
アクセル「でぃぃぃぃぃぃぃぃぃやっ!」
ラキ「ジョシュア、美味いか? 私が作ったのだが……」
ジョッシュ「……ああ、美味い。これ、ラキが作ったのかい?」
ラキ「ああ、エキドナにかな手伝ってもらったのだが……」
ジョッシュ「美味いよ、また作ってくれるといいな」
ラキ「そうか……最善は尽くす」
アクセル「ふぅ……なんだか、変な夜桜になったな……」

274 :こうへーじゃないけどエキドナ好き:2008/04/09(水) 22:42:48 ID:L1YmNH7P
ぬぅ、今になってOGs外伝をプレイしているんだけど、ラミアが可愛く見えて仕方がない…これは罠か?

275 :それも名無しだ:2008/04/09(水) 22:43:34 ID:L1YmNH7P
うは、名前消し忘れてた orz

276 :それも名無しだ:2008/04/09(水) 22:46:25 ID:99iBYVTd
なんでorzなんだよ
俺だってエキドナ大好きだぞ

277 :それも名無しだ:2008/04/09(水) 22:47:49 ID:gMdYTepH
>>273
そういえば未成年だったな

このスレに出てくるキャラの誰よりも精神的に老けてるから忘れてたけど

278 :それも名無しだ:2008/04/09(水) 23:12:18 ID:m3Q5db80
アクセル「つまり……ジョッシュ、お前……

AVを借りれないのか!?」
ジョッシュ「……ま、まぁ事実は事実として……」
ラキ「? オーディオビジュアルを借りれないのか?
いつもレンタルビデオショップで、動物のビデオを借りるではないか?」
ラミア「まぁマニアック」
ジョッシュ「なんでそういう方向に取るんですか!」

279 :それも名無しだ:2008/04/09(水) 23:13:08 ID:L1YmNH7P
>>276
スマン、雑談はコテ消した方がいいと思ってたんだ。

>>278
AVを借りるまでもなく(ry

280 :それも名無しだ:2008/04/09(水) 23:19:26 ID:EgDfTQf1
18なら日本ならAVを借りることができるぞ。高校3年とかはヤヴァイかもしれないが。
見れないのは21禁とかの指定だ。

281 :それも名無しだ:2008/04/09(水) 23:45:51 ID:r0YYlP3S
ジョッシュって18だけど、このスレでもトップクラスの精神年齢の高さだし
仮にOGに出演して比較しても同年代キャラの中で凄い落ち着いてるよなぁ。

282 :それも名無しだ:2008/04/10(木) 00:01:30 ID:m3Q5db80
ラキ「む、ジョシュア」
ジョッシュ「ん?」
ラキ「今のお前は、性欲を持余しているぞ」
ジョッシュ「え、あ、な、何を言うんだい、いきなり?」
ラキ「お前のことは、私の方がよくわかっている。
食欲と性欲は、肉体及び精神衛生を保つ上で重要なファクターだ」
ジョッシュ「ま、まぁ、な」
ラキ「溜め込むのはよくないぞ。
紛い物とはいえ、私は人間の女の身体を模して作られている。
私の身体でお前の性欲をどうにかできればいいのだが」
はらり
ジョッシュ「わぁーッ! ギャーッ!」

283 :それも名無しだ:2008/04/10(木) 00:05:03 ID:rMxJVOxW
>>281
リュウセイと同い年という驚異の事実がなぁ…

284 :それも名無しだ:2008/04/10(木) 00:09:00 ID:SeCDu1Kf
アクセル「そーかそーか、修正版ならお子様なラドクリフ君でも大丈夫なわけだな、こいつは」ガシッ
助手「な、な?!」
アクセル「どぉれ、俺の取っておきを見せてやる」
助手「ちょ…ちょっと!」
ラキ「ジョシュアどこにいくー!」
アクセル(あとは任せたぞ人形)チラッ
ラミア(万事ラミアにお任せください)チラッ
ラキ「言ってしまった…」
ラミア「まぁ、まぁ。殿方には殿方の世界がございますのよ」
ラキ「むぅ…」
ラミア「ところでラキさん?ちょっとしたゲームをいたしたりしませんのこと?」
ラキ「ゲーム?」
ラミア「難しいものじゃござらんですのよ…名付けて『切なく感じたら手を挙げよう』ゲーム!」



285 :それも名無しだ:2008/04/10(木) 00:11:07 ID:Oaf5VxO9
そういやルイーナって研究者の身体を元にして作られてるんだっけ?

286 :それも名無しだ:2008/04/10(木) 00:39:30 ID:v6zCEnkz
そういうことっぽい。
一応、フェリオの身体データが基本らしいけど。

だから案外、ラキの身体のアーキタイプになった人と、
ジョッシュは顔見知りだったりするのかもしれない……

287 :それも名無しだ:2008/04/10(木) 01:35:57 ID:Z3fMG3sP
そういえばラキの外見はジョッシュの母親がベースって説をどこかで聞いた気がするな

288 :それも名無しだ:2008/04/10(木) 09:47:33 ID:yYTXWfwO
>>287
つまり双子のイグニスのモデルもジョシュアママンなわけですね分かります

289 :それも名無しだ:2008/04/10(木) 13:00:01 ID:UdBGB3Wz
ラミア「そういえばレモン様、我々の造形は、完全にレモン様のオリジナルでございますでしょうか?
それとも、ある程度参考にしたモデルがいらっしゃったりしているのでしょうか」
レモン「……昔の話よ。

その頃の私は、あまり体が強くなくてね、その日は一段と酷かった。
ところが、病院に向かう車は大雪で立ち往生、一歩も進めなくなってしまったの。
そこに、一人の女性が現れたのよ。
彼女は、元々薄手だったのに、着ていたジャケットを脱いで、タイヤの下に敷くと、
後ろから車を押して、車を動けるようにしてくれたのよ。ズタズタになった上着を羽織って……。
その人の思い出を元に、貴方達は作られてるの」
ラミア「レモン様……。


作り話なら、もうちょっとマイナーな作品を使うべきです」
レモン「バレた?」

290 :それも名無しだ:2008/04/10(木) 13:30:04 ID:znwFP2xm
連邦兵「そのワカメみたいな髪型をなんとかしろよォーッ!」
ワカメ「てめえ・・・今なんつった?」

アクセル「あーあ、知らん」
レモン「あの人の髪型だけは言っちゃいけないのに・・・」

291 :それも名無しだ:2008/04/10(木) 14:06:30 ID:vAJ/ISOg
ああ、そんなのあったね

292 :それも名無しだ:2008/04/10(木) 15:07:46 ID:FQBdYAD2
ワカメ「俺の頭がワレメみたいだと?」
連邦兵「オ、オレはそんな事言って…アーッ!」

293 :それも名無しだ:2008/04/10(木) 18:47:23 ID:uJli9sTl
ラキ「春なのに、長雨が続くな」
ジョッシュ「ああ」
ラキ「当分外にでれないな」
ジョッシュ「そうだな」
ラキ「もう少し降り続かないかな」
ジョッシュ「うん……なんだって?」
ラキ「雨が降り続かないか、と」
ジョッシュ「……よっぽどならともかく、晴れるに越したことはないじゃないかな」
ラキ「しかし、雨が降っている間は、ジョシュアとずっと一緒だから……」
ジョッシュ「……なるほど」
レモン「雨が降ってなくても一緒なくせに」
ラキ「む?」
レモン「なんでもないわ」

294 :それも名無しだ:2008/04/10(木) 18:52:20 ID:EtXfBOWW
ワカメ「…今あの連邦兵はなんと言った?アクセルよ…」
アクセル「『シャドウミラーのトップの実力はこんなものなのか?このワカメ野郎』と…。」

ラミア「ツヴァイザーゲインが赤くなったですことざますよ」
レモン「悪魔(デビル)ヴィンデルね」
ワカメ「お前も赤く染めてやろうか?」

295 :それも名無しだ:2008/04/10(木) 18:56:20 ID:7BsEKnvN
精神コマンド『挑発』

296 :それも名無しだ:2008/04/10(木) 20:01:03 ID:FSzpMMg/
ヴィン「平常心平常心、挑発に惑わされるようではまだまだだ……」
『このまな板電波ロリ娘ー!』
ミィ「ミーッ! なんてこと言うですの! 許さないですの!」
アクセル「………」
ラミア「………」
エキドナ「まったく、アルフィミィめ……」
『こけし女ー!』
エキドナ「ラーズアングリフ、突貫する!」
ヴィン「また行ってしまった……」
『地味男ー!』
ジョッシュ「……」
『空気ー! 冴えない主人公ー!』
ジョッシュ「小学生の罵倒か……」
ラキ「………」
ジャキッ
ラキ「そこを動くな……落とす」
ジョッシュ「ああ、ラキ、頼むから待って」
ヴィン「……どんどん減っていく……」

297 :それも名無しだ:2008/04/10(木) 20:09:08 ID:rMxJVOxW
>>296
ジョッシュの場合は
「お前の父ちゃん○○〜」
系の悪口だとよりダメージを受けそうな気がする

298 :それも名無しだ:2008/04/10(木) 20:22:57 ID:ipn+DudT
『お前の父ちゃん、完璧〜』

あれ? 挑発になってなry

299 :それも名無しだ:2008/04/10(木) 20:39:24 ID:2tHfzFez
『おまえは“アノ”父ちゃんの息子〜』
じゃね?

300 :それも名無しだ:2008/04/10(木) 20:40:33 ID:iqq4o7oB
挑発と言われると宇宙怪獣やユーゼスをも怒らせる某チャイナが…

301 :それも名無しだ:2008/04/10(木) 20:46:53 ID:sM1pZl6t
>>299
親父本人が報復というか懲らしめそうな…

302 :それも名無しだ:2008/04/10(木) 20:54:44 ID:SeCDu1Kf
???『悪を断つ剣なり』
ウォーダン「勝負だぁ!」
???『噛み砕け!』
アクセル「離脱などさせるか!!」

???『ヒーロー戦記もよろしく!』
ヴィン「中身だけ引きずり出してくれる!」


303 :それも名無しだ:2008/04/10(木) 21:03:39 ID:ur7MDCbQ
>>300
ごひ「弱い奴が戦場に出るな!」
敵「「「お前が言うかー!」」」

ゲームシステム的に今ひとつ恵まれないよね彼も
正式参入が最終話の一歩手前とかどんなネタだよと

304 :それも名無しだ:2008/04/10(木) 21:21:13 ID:Y4WK5iTq
ACE2でもな……>ごひ

ACEのシステムでエールとかアシュセイバー乗り回してー
アクセル・ラミア・ミィでコンビネーションアタックとかなw

305 :それも名無しだ:2008/04/10(木) 21:50:39 ID:NMIb9FSq
W0を超えられるアルトロンはAとACE2だけ!
しかもACE2に至ってはツインバスターの1.5倍の威力だ

306 :それも名無しだ:2008/04/10(木) 23:30:17 ID:FSzpMMg/
うーん、確かに、一度掴んだら、死鬼隊も一撃で破壊する
凄まじい破壊力を誇る強機体なんだけど、
デビルガンダムとかノイエジールみたいな大型機体には、
かなりの苦戦強いられちゃうんだよねぇw

307 :それも名無しだ:2008/04/10(木) 23:33:14 ID:AFJtXLGo
>>305-306
あの噛み噛みは異常・・・どっかのワニの甘噛みレベルだろjk

308 :それも名無しだ:2008/04/10(木) 23:41:18 ID:FSzpMMg/
ふむ……つまり……ラミアが……
カプッ、っと、アクセルを……甘噛み、と。

309 :それも名無しだ:2008/04/10(木) 23:50:10 ID:qETP0mM9
>>308
アクセル「気色悪いわ! でぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃやっ!!!」

310 :それも名無しだ:2008/04/11(金) 00:32:17 ID:KE0LCeLJ
>>303
まともなのニルファとDくらいだからな

64→ズール皇帝が(ry、ダミーを使う卑怯者、一同「まーたか、とりあえず撃墜して黙らせようぜ」
D→登場位置が悪くていきなりフルボッコにされる。
A→強いが参戦異様に遅い
W→言わずもがな

311 :それも名無しだ:2008/04/11(金) 00:55:49 ID:Xy9LE0l8
『バーサン』
レモン「………」
ガシャンガシャン
アクセル「レモンまで……。
ま……俺は挑発されない、されなーい、ってな」
ラミア「これで挑発に乗ったら、ただのバカですわね」
『………』
アクセル「………」
『………』
アクセル「いいからとっとと挑発しろ!」
ラミア「ああ、隊長!」
ヴィンデル「みんないなくなってしまった……。
ふっ……結局、あらゆる挑発に堪えた、私の勝ち……」
イグニス「よーし、お前等。指揮官以外いなくなったぞ」
アクイラ「うむ、叩くとしよう」
コンタ「ククククク」
ウンブラ「無用心……」
ヴィン「……え?」

312 :それも名無しだ:2008/04/11(金) 02:20:49 ID:VyUxRwCu
志村ー、R、R!

313 :それも名無しだ:2008/04/11(金) 08:06:14 ID:9RAlPJvp
Rの五飛:一週目でフル改造したプレイヤーを恐怖のどん底に叩き落す
    せめてもの救いは、彼を優先的に改造する物好きが現れないことだw

314 :それも名無しだ:2008/04/11(金) 08:52:43 ID:VNSfbV8E
DのクロニクルとB・D
Dは敵の回避、命中率が異常なため優先的に命中や回避能力をPPで強化するのだが
二週目クロニクルとB・Dは強化したままの能力で出てくる
しかもクロニクルは精神コマンドが揃っていない序盤で出る上スーパーロボルートなので精神コマンドが切れるとほぼアウト
もしも防御とか射撃を強化していたら無理ゲーとなる

315 :それも名無しだ:2008/04/11(金) 09:19:09 ID:2VQeQ/Ff
……クロニ……クル?

316 :それも名無しだ:2008/04/11(金) 09:55:52 ID:9RAlPJvp
仮面の中間管理職涙目www

317 :それも名無しだ:2008/04/11(金) 10:47:31 ID:2VQeQ/Ff
ラキ「クロノクルに、シャアに、ゼクス。
みな、仮面をつけて戦っていた時期があったそうだな」
ウォーダン「………」
ラミア「ふむ、ある意味仮面はエースパイロットのアドバンテージと呼べるかもしれませんわね」
ジョッシュ「そんな……」
アクセル「そうかな? 仮面なんて伊達衣装着けられるってことは、
それはそいつが周りにそれだけの力量を持ってるって認められてるってことなんじゃないか?
なにより、畏怖の対象になる」
ジョッシュ「その理屈はわからなくもないけど……」
ラミア「というわけで隊長」
アクセル「ん?」


アクセル「シャドウミラーマスク一号、只今参上!」
ラミア「シャドウミラーマスク二号、只今参上!」
アクセル「シャドウミラーマスクがいる限り!」
ラミア「この世に争いは絶えない!」
アクセル「………って何をやらすかボケ」
ラミア「あぁん、ノリノリでしたのに」
レモン「そうよ、一号は私よ」
アクセル「………」
ミィ「アクセルのパートナーという点では、私ですの」
ラキ「ジョシュア……」
ジョッシュ「やらない、絶対にやらないぞ!」

318 :それも名無しだ:2008/04/11(金) 11:17:05 ID:ZFuBQU+B
ジョッシュ「だ、だめだ…こんなもの被るなんて…俺は…俺は…っ!」


数分後


ジョッシュ 「フォォオオォっ!!」
ラキ 「ジョシュア、何故私のパンツを被っているのだ?」

319 :それも名無しだ:2008/04/11(金) 14:49:07 ID:Y4U5EkUi
クロッペンも仮面だったなぁ
ガンダルのアレは仮面とは言えんか

320 :それも名無しだ:2008/04/11(金) 16:00:48 ID:9T3OFnHm
クリス「どうせならお兄ちゃんも、一度離脱した辺りで、仮面被って思わせぶりな登場したら面白かったのになぁ」
ジョッシュ「俺が面白くない」
リアナ「でも兄貴、兄と仮面って、切っても切り離せないキーワードなんだよ?」
ジョッシュ「……」
ラキ「まぁ、私がいる限り、そういう行動に効果は得られないだろうが」
ジョッシュ「じゃあラキも被るかい?」
ラキ「む……お揃いならいいな」

321 :それも名無しだ:2008/04/11(金) 16:17:57 ID:IF5o4Yr0
外伝前まではメキちゃんと一緒にゾヴォーグに回収された隊長が仮面&アホセル化して敵として登場。
ラミアの愛の説得で記憶回復&F主人公とともにゲストとの友好の架け橋になる。
そう思ってた時期が私にもありました。

322 :それも名無しだ:2008/04/11(金) 18:34:51 ID:NrMsDzvP
レモン「仮面っていったら、やっぱり少○隊を思い出すわね」
エキドナ「レモン様、その発言はちょっと……」

323 :それも名無しだ:2008/04/11(金) 19:50:01 ID:tfLlHYka
仮面っつーたら仮面ライダーだべ!

そういや、アクセルの中の人敵イマジン役やったっけ。

324 :それも名無しだ:2008/04/11(金) 20:14:49 ID:4pt8Wk13
ワカメ刈りの男、
ツヴァイザーマッ!!

325 :それも名無しだ:2008/04/11(金) 20:23:48 ID:YCOzulr3
ウォーダン「ゼンガぁぁぁ……変 身!!」
ラミア「………」
ウォーダン「とう!チャチャチャチャラ〜〜チャチャチャチャラ〜♪」
ラミア「………」
ウォーダン「天が呼ぶ、地が呼ぶ、人が呼ぶ
 メイガス守れと俺を呼ぶ…
ラミア「………」
ウォーダン「黙れ!そして聞け!俺は仮面ゼンガー・ウォーダン=ユミル!!この斬艦刀の輝き………を………」
ラミア「………」
ウォーダン「………」
ラミア「………」
ウォーダン「W17……いつから其処に居た?」
ラミア「最初から」
ウォーダン「むぅ……」


326 :それも名無しだ:2008/04/11(金) 20:36:58 ID:uvQIv3b2
クリフ「というわけで、『南極大帝仮面フォルテギガスマン変身セット』を制作してみたんだが」
助手「着ないぞ!あとタイトルが長い!」
クリフ「ついでだから歌エネルギーが溢れ出るテーマソングも作ってもったんだがね」
助手「……何やってんだあの人達」

327 :それも名無しだ:2008/04/11(金) 22:36:41 ID:NrMsDzvP
クリフ「製作者は言えないが、ついでにこの『アイスマジカルドール・魔法少女グラキエース』変身セットも
渡しておく」
ラキ「アイスマジカルドール……」
ジョッシュ「………(唖然)」
ラキ「可愛いかもしれない」
ジョッシュ「………(呆然)」


328 :それも名無しだ:2008/04/12(土) 00:19:00 ID:ZpWPbtPj
>>327
言ったからにはわかっているだろうな、貴様
しっかりと描いて来い

329 :それも名無しだ:2008/04/12(土) 00:38:46 ID:Jm6iR3r3
レモン様!いくらなんでもそのとs

330 :それも名無しだ:2008/04/12(土) 00:48:33 ID:rVroIJB0
ラミア「レモン様……これは?」
レモン「私が貴女の為に新しく作ったデバイスよ」
ラミア「はぁ、サイですか……」
レモン「きっと任務に役立つわ
 さぁ、首輪に手を触れてこう唱えるのよ…」
ラミア「えー、ゴホン!…コード入力…ラミィーーフラッシュ!」
ピカーー!ビリビリビリーーッ
ラミア「ある時は人形なW17!ある時は言語機能の壊れちったラミアたん!ある時は教官なラミア少尉!しかしてその正体は……


 あの……レモン様?」
レモン「何かしらん?」
ラミア「これは?」
レモン「セーラー服美少女戦士よ…
 私が日本のアニメーションを参考に開発したわ」
ラミア「はぁ、サイですか………」

レモンもやっぱり何かが抜けた日本オタクだと思うの

331 :それも名無しだ:2008/04/12(土) 02:55:03 ID:WZk8SHoZ
レモン『あらアクセル、カロリーメイトを持っているじゃない』
アクセル「ああ、簡単に栄養調節もできるから、重宝している」
レモン『そうね。なにせ、ニホンのゲイシャガール達も、これを食べて
細い体を維持しているそうよ』
アクセル「ほー」


ジョッシュ『カロリーメイトを持っているな』
アクセル「ああ、ゲイシャガール御用達のな」
ジョッシュ『は?』
アクセル「どうした? ニホンのゲイシャガールはみんなこれを食べているんだろう?」
ジョッシュ『いや……そりゃあ芸者の中にも、カロリーメイトで栄養調節してる人は
いないとも言い切れないけど、みんながみんなカロリーメイトを食べてるわけないだろう』
アクセル「……しかしレモンが……あ、いや、待てよ、それもそうだな……」


332 :それも名無しだ:2008/04/12(土) 06:46:59 ID:VDjWlWlH
確かに、三食のうち一食をカロリーメイトにするとダイエット効果はあるね。

333 :それも名無しだ:2008/04/12(土) 09:16:01 ID:v/gn4TdJ
レモン「TSUCHINOKOを捕まえたのね!」
ワカメ「よくやった!流石は特殊処理班隊長だ!」
助手「よくやった。そのまま持ち帰って来い。絶対食べたりするんじゃないぞ、いいな!!」
アクセル「・・・・」
アクセル「食べたら駄目、か」
アクセル「美味いのか・・・?」

ピロッ
ウマスギル!!!

334 :それも名無しだ:2008/04/12(土) 11:01:08 ID:tMmyFwYa
>>333
あとでアクセルフルボッコにされるなw

335 :それも名無しだ:2008/04/12(土) 11:48:08 ID:HrzcIkiU
私、グラキエース! ちょっと抜けてるのが玉に瑕だけど、
いたって普通の女の子!                       ……これを言わなければならないのか? う、うん、わかった……。
けれど私には、秘密があるの!
それは、とーっても悪い怪物、メリオルエッセから町を守る使命をもっていること!
ピンチのときには、この謎のクリスタルを使って、変身!                 ……やらねばならないのか?

マジカルファービュラリスメイクアーップ!
アイスマジカルドールグラキエース、悪者を倒しにただいま参上!


だ、だめだ、ジョシュア、恥ずかしすぎるぅ……

336 :それも名無しだ:2008/04/12(土) 12:20:10 ID:o38lac2n
呆然としてるジョシュアとその横で腹抱えて笑ってるアクセルが目に浮かぶな

337 :それも名無しだ:2008/04/12(土) 12:24:01 ID:oeIX5cCp
ラキに恥ずかしいって感情はあんのかな。
あるとしたらすごい進歩だと思うんよ。

338 :それも名無しだ:2008/04/12(土) 13:48:29 ID:A4LqsHT6
むしろ、ジョッシュの「見てて恥ずかしい」のという気持ちの共感が先行しそう

339 :それも名無しだ:2008/04/12(土) 16:35:37 ID:fkvmsulj
ラキ「なんだ? ジョシュアから何かむず痒い感情が伝わってくるぞ?」

340 :それも名無しだ:2008/04/12(土) 17:11:40 ID:HrzcIkiU
レモン「魔法少女、フルーティーレモン参上♪」
エキドナ「(パチパチ)」
ラミア「(微笑ましい表情)」
アクセル「(沈痛な表情)」
ヴィンデル「(何も見てない聞いてない)」


ミィ「私も魔法少女に変身したいですの!」
アクセル「お前は元から魔法少女だろ」

341 :それも名無しだ:2008/04/12(土) 18:02:24 ID:zPyXjQLz
>>340
魔法…少女?
少女な訳な

342 :それも名無しだ:2008/04/12(土) 18:07:55 ID:z/74GZIS
ああ魔女だな
おっそろしい魔j

343 :それも名無しだ:2008/04/12(土) 18:18:09 ID:pBbfqMFG
魔(性の美)女ってある意味成人女性に対する最高の賛辞なんたがな、これが

344 :それも名無しだ:2008/04/12(土) 18:31:06 ID:tMmyFwYa
>>343
苦し紛れのお世辞は言わんでいい

素直に魔女=ババァだと言え!!

345 :それも名無しだ:2008/04/12(土) 18:42:44 ID:mSPdbzRQ
ラキ「ココに自分の名前を書けば良いのか?…こうか」
バイトマスタ「はい、確かに。それではコチラが荷物になります」
ラキ「了解した」

アクセル「誰からの荷物だったんだ?」
助手「ああ、リガミリティア時代の知り合いからだ
   メッセージカードには…『これが…>>344さんです』」
クリス「ウッソからの荷物だけに…不安なフレーズだね」

346 :それも名無しだ:2008/04/12(土) 20:01:34 ID:pBbfqMFG
>>344
まぁオマエさんも、あと十年ほど人生経験積めば魅力がわかるさ、これがな

347 :それも名無しだ:2008/04/12(土) 20:35:04 ID:cQdfmqNq
10年先の未来なんて彼には存在しないみたいですがね…

348 :それも名無しだ:2008/04/12(土) 20:44:56 ID:45FR02Nj
>>344には明日なんざ無かった…

349 :それも名無しだ:2008/04/12(土) 20:45:46 ID:5WJdGXWc
いったい何人が消えたんだ?









大丈夫ですの。ペルゼインの力で万事解決ですの。

350 :それも名無しだ:2008/04/12(土) 21:08:49 ID:ZU1sx8op
レモン様かわいいよレモン様

ババア結婚してくれ!

351 :それも名無しだ:2008/04/12(土) 21:12:48 ID:/HuNvjVV
でもまぁ、ラキはいい年の取り方するんじゃないかと思うの。
年取ったら、いいママさんになるんじゃないかと思うの。
異論は認めないの。

352 :それも名無しだ:2008/04/12(土) 21:17:14 ID:cbPO71Lu
うわ、なんかすごい、>>350が突然まっぷたつに裂けたと思ったらペルゼインの力で復活したと思ったらすぐに脳髄を撃ち抜かれたと思ったらペルゼイン(ryで うわぁ見てらんないうわぁ!

353 :それも名無しだ:2008/04/12(土) 21:17:35 ID:45FR02Nj
>>351
そうだな…
どんな年の取り方をしようが
若いまま三年で死ぬよりはマシだからな

354 :それも名無しだ:2008/04/12(土) 22:34:54 ID:XcbL7vHA
>>341>>342>>343>>344>>350
皆、皆、帰ってくることは無かった。
だから彼らの意思を継いで私はこう宣言しようと思う。
ラミアは隊長の嫁でありんす。

355 :それも名無しだ:2008/04/12(土) 22:40:52 ID:oeIX5cCp
そうか、よかったな。

356 :それも名無しだ:2008/04/12(土) 22:41:45 ID:1zzLRk0v
>>354
アクセル「でぃぃぃぃぃぃぃやっ! でぃぃぃぃぃぃぃやっ! でぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃやっ!」

357 :それも名無しだ:2008/04/12(土) 22:42:59 ID:ZpWPbtPj
>>345
むしろ南極でまでバイトしてるトウマにワロタ

358 :それも名無しだ:2008/04/13(日) 00:01:10 ID:+WPCYaiJ
ラミア「マジカル少女ラミア・ラヴレス! やっちゃうからねー!」
アクセル「酷い言語モードだ」
ラミア「自覚していますわ」
ウォーダン「甘い!」
ラミア「!?」
ウォーダン「奥義、くるみわり人形、やっちゃうんだからねー!」
アクセル「やるなぁぁぁあああああああ!
でぃぃぃぃぃぃぃぃぃやっ!」

359 :それも名無しだ:2008/04/13(日) 02:51:04 ID:ZwbVMJ77
>>358
ミニスカから覗くウォーダンの半ケツを幻視しかけたぜ
ふう、危ない危ない。

360 :それも名無しだ:2008/04/13(日) 02:54:17 ID:T+cmWCZB
もう、危ない、の先に行っちゃってますや。

361 :それも名無しだ:2008/04/13(日) 03:14:44 ID:o7LtVryz
つうかOG2のアンソロでそんなネタ見た気がする。

362 :それも名無しだ:2008/04/13(日) 03:44:14 ID:WovAyDvr
>>359
ミニスカは…いい!

363 :それも名無しだ:2008/04/13(日) 03:49:48 ID:0Hp9YVLB
あれはギリアムの、穴あきグローブをギリギリ鳴らし、一つ一つの動きのキレが異常に素晴らしいあの変身を誉め讃えるためのマンガだ。

364 :それも名無しだ:2008/04/13(日) 03:51:03 ID:ZRFUxztR
はいはいツィーンツィーン

365 :それも名無しだ:2008/04/13(日) 07:39:06 ID:kiCvRRes
はいはいバトルホッパアッー

366 :それも名無しだ:2008/04/13(日) 09:22:58 ID:jWQ+Usw6
しょうがないから代わりに雪が引っぱたくんじゃないだろうか。

367 :それも名無しだ:2008/04/13(日) 10:54:09 ID:e1RGMtWg
ゴルゴムの仕業か!!

368 :それも名無しだ:2008/04/13(日) 14:51:11 ID:AVjbKxXT
ラミア「思い切ってミニスカートに……。
すこし大胆だったりしちゃうだろうか……」

プシュー

アクセル「んー……ふーむ、アシュセイヴァーの後続シリーズ、NOWROOZ……ノウルーズか……」
ラミア「あ、あら、報告書に目を?」
アクセル「ああ、またアサルトドラグーンシリーズヴァルキュリアシリーズの開発競争が激化する予想だと……

ん」
ラミア「い、いかがいたしましたでしょうか?」
アクセル「………W17」
ラミア「は、はい?」
アクセル「今日は露出控えめな服だな」


ラミア「やってられませんわ……」
ラキ「まぁ飲め。オレンジジュースだ」

369 :それも名無しだ:2008/04/13(日) 15:09:19 ID:soFhAVML
アクセル…上半身というか乳しか見てないのか…

370 :それも名無しだ:2008/04/13(日) 15:40:40 ID:kiCvRRes
逆に考えるんでございます
乳が邪魔でミニスカがみえなかったんでございます

371 :それも名無しだ:2008/04/13(日) 15:47:57 ID:YdscBYr1
それはただの奇乳ですの

372 :それも名無しだ:2008/04/13(日) 15:50:39 ID:Xk3oopCZ
え?いつもハイレグまがいな服着ているから
ミニスカだと逆に露出がってんじゃないの?

373 :それも名無しだ:2008/04/13(日) 15:53:01 ID:T+cmWCZB
ミニスカなクスハと普通のラミアを見比べると……
どっちが真に際どいか一目瞭然ですねw

374 :それも名無しだ:2008/04/13(日) 16:41:26 ID:xpBOe8wP
キョロキョロ よし、誰も居ないな

レモーン、ホカノダレガナントイオウト、オマエガイチバンイイオンナダー アイシテルゾ-

・・・ふぅスッキリしたぜ、これがな

助手「あれ何やってんだアクセル」
アクセル「!!!!!」

375 :それも名無しだ:2008/04/13(日) 18:35:03 ID:7LyrCyHO
レモンがミニスカだと?
ハッ、歳を考えろ歳を
いいか、ミニスカってのはな

376 :それも名無しだ:2008/04/13(日) 18:36:39 ID:OTWMpCGg
ぶっちゃけみんなが言うほどレモンは熟女に見えない
あと十年したら完熟だ

377 :それも名無しだ:2008/04/13(日) 18:37:30 ID:YGmRTVUw
だがタイトスカートは小娘には向かないと考える所存

378 :それも名無しだ:2008/04/13(日) 18:55:55 ID:DFKHuQ4P
エクセレンみたいなぱっつんぱっつんのスカートとかレモン様に似合うな、お色気ムンムンで

379 :それも名無しだ:2008/04/13(日) 18:59:58 ID:Xk3oopCZ
ミニスカのどこが良いんだよっ。
やっぱロンスカだろ?ちらっと見える足が最高じゃん!
ああ、ロンスカのよさが分かるやつぁいないのか。

380 :それも名無しだ:2008/04/13(日) 19:05:28 ID:8pChIqFp
ミニスカはリアルでは女子中高生のために、「ドムみたいにぶっとい足とぶかぶかの足首」で
だらしなくきるのがはやってるが、
ロングスカートこそ、本当に脚の綺麗な女性でないと似合わないな。

381 :それも名無しだ:2008/04/13(日) 19:07:32 ID:KNguqrdS
俺はピチピチのケツが好きなんだな、これが

382 :それも名無しだ:2008/04/13(日) 19:24:52 ID:kpx+DPH+
ヘソが一番なんだなこれが
それでいて貧乳もあれば最高なんだな、こr

383 :それも名無しだ:2008/04/13(日) 19:47:08 ID:KNguqrdS
OK、ヘソプリンセス!

384 :それも名無しだ:2008/04/13(日) 19:47:43 ID:soFhAVML
どれも良いけど、レモンが着てるからこそなんだな、これが

385 :それも名無しだ:2008/04/13(日) 19:57:18 ID:DFKHuQ4P
>>384
レモン「もう……嫌な人なんだから……」


386 :それも名無しだ:2008/04/13(日) 20:07:34 ID:UMg23myJ
レモン様の流れきた?

俺はレモン様の低血圧っぽい話し方が大好きさ!
夜型っぽいし、寝起きの起きたくても起きられないときの色気は異常だと思うんだぜ!

ほかの女性陣の寝起きはどうだろう?助手の寝起きは良さそうだが…

387 :それも名無しだ:2008/04/13(日) 20:08:08 ID:7v6ah7wX
まぁ、レモンは白のブラウスと膝丈のタイトスカート、
エナメル光沢のピンヒールが一番だ。
ついでにパンストは濃いブラウン、
タクトを持ってノンフレームの眼鏡をかけて、
ちょっとかがみこんだ状態で上目遣いに見つめられたりすると、
もう辛抱たまらんわけだな、これが。

388 :それも名無しだ:2008/04/13(日) 20:13:38 ID:UMg23myJ
レモン先生の柑橘授業ですね!わかります!

389 :それも名無しだ:2008/04/13(日) 20:33:31 ID:fbuqRX1N
スリットのあるロングスカートこそが至高だという事がなぜ分からん!!

390 :それも名無しだ:2008/04/13(日) 20:49:01 ID:Xk3oopCZ
>>389
スリットから漂う色気に頼ったらいけないんだ!
おみ足フェチなオレからすりゃ邪道じゃ!

391 :それも名無しだ:2008/04/13(日) 21:09:48 ID:KmyCmTTg
アホセル「いいねぇ、さすがに下とかフェチな話題だと延びるのが早いんだな、これが」
助手「う、うーん……///」
アホセル「時にジョシュっちは何フェチ?」
助手「え、えええっ!?」
アホセル「俺はやっぱなぁ……こう家庭的なコが好きだからやっぱ裁縫してる時にな」

???「ん〜〜っ……」

アホセル「って感じで針に糸通そうとする時とかもう抱き締めたくなるんだな、これが」
助手「は、はぁ……でも俺はあんまり考えたことないですね……うーん」
アホセル「なるほど、強いて言うならラキフェチってことか、これが」
助手「言ってません!!」

392 :それも名無しだ:2008/04/13(日) 21:13:03 ID:OU8b3lVr
>>391
ラミア「ん〜〜っ……」
エキドナ「「ん〜〜っ……」
ミィ「ん〜〜っ……」
リム「「ん〜〜っ……」

393 :それも名無しだ:2008/04/13(日) 21:47:04 ID:kpx+DPH+
>>391
??「俺はグラキエースのプロだぜ!」
????「俺だってグラキエースだ!」

394 :それも名無しだ:2008/04/13(日) 22:04:59 ID:FVK+6gdB
アホセル「いい友人だなw…あれ?どこ行くんだ」
助手(他人の振り)

395 :それも名無しだ:2008/04/13(日) 22:14:13 ID:GmxPcMuo
>>389-390
2人の意見を総合すると
ロングチャイナドレスでイナフということでOK?

396 :それも名無しだ:2008/04/14(月) 00:32:25 ID:Q81Mtazn
ラミア「隊長、北京ダックをどうぞ」
アクセル「スマンな」
ジョッシュ「それで、次の作戦の打ち合わせだけど……」
アクセル「そうだな、じゃあ帰ったらするか」
ジョッシュ「え……」
アクセル「作戦の打ち合わせってのは建前。
たまにはチャイナ料理でもつっつくのもいいだろうよ」
ジョッシュ「んん……まぁいいか」
ラミア「ニラレバ炒めがきましたわ。どうぞ」
ラキ「もぐもぐ……美味しい……。
ジョシュア、このスープも中々だぞ」
ジョッシュ「本当だ。これ、何のスープだ?」
ラミア「スッポンだそうですわ」
ジョッシュ「………」
ラキ「スッポン?」
アクセル「亀の一種だとよ」
ラキ「ふむ、亀は美味いのか。後でスーパーで買わないか?」
ジョッシュ「……売ってないと思うな」
アクセル「飲み物も頼んでおくか。これ頼めるか? あ、そう。じゃあ持ってきてくれ」
ジョッシュ「独特な風味の飲み物だな。なんだ、これ?」
ラミア「マムシエキスだそうですわ」
ジョッシュ「……なんだか、さっきから妙に献立に偏りがあるような……」
ラキ「ああ、中々美味しいものばかりだ」
ジョッシュ「そうじゃなくて……」
アクセル「まぁ食え食え。ついでにこの鰻も食べとけ」





夜……

ラキ「こ、こら、ジョシュア、家族をもう一人増やす気か……
私は構わんが……んんっ……!」

397 :それも名無しだ:2008/04/14(月) 00:44:55 ID:S3C0F+3k
???「オロカナヤツメー」

398 :それも名無しだ:2008/04/14(月) 01:48:16 ID:orgQ2Li7
もう1人?もう1人って言ったか、今?w

399 :それも名無しだ:2008/04/14(月) 01:52:44 ID:T+rS9as6
ミニラキに続いてさらにもう一人増えるということだ、きっと。
決して既に一人作ってたり、あれやこれやというわけではないでしょう、多分。

400 :それも名無しだ:2008/04/14(月) 08:43:13 ID:aG17FKDH
ラミアに某乳牛姫のコスを着せてみた姿を妄想した…意外にいけるかも

401 :それも名無しだ:2008/04/14(月) 10:48:57 ID:ygr/h5Mb
ラキに新しい服を持ってきたジョシュア。

しかしそれはレモンの巧妙な罠だった!

「なぜ猫耳かぁぁぁぁぁぁぁぁ!」

「にゃ〜ご」

「しかも鳴き声リアルだし………うん?」

「あぉぉ〜、ナォォォ………」

「御丁寧に発情期機能付きかぁ!」

402 :それも名無しだ:2008/04/14(月) 12:28:22 ID:eZnDtL2Y
ラキには猫耳よりも狐耳が似合う気がする今日このごろ。
巫女さんイズムを感じているのやもしれん。

403 :それも名無しだ:2008/04/14(月) 12:38:53 ID:XVLWMIAw
猫ラキ「なぁご、なぁご……」
ジョッシュ「ほら、ご飯の時間だからこっちに」
猫ラキ「ふにゃっ!」
ジョッシュ「痛ッ……」
猫ラキ「! ふにゅ……」
ジョッシュ「なんてことはない。気にするな」
猫ラキ「にゃ……ペロペロ……」
ジョッシュ「大丈夫だって」
猫ラキ「……ごろごろ」
スリスリ

404 :こうへーじゃないけどエキドナ好き:2008/04/14(月) 12:39:49 ID:aG17FKDH
ジョッシュ 「その猫は一体どこで拾ってきたんだ」
ラキ 「…哨戒任務中に見つけた」
ジョッシュ 「うちにはウンブラもいるし…だいいち、餌代を出すような余裕も…」
ラキ 「お前の言いたい事はわかる。餌代は私の給料から引いてもかまわん」
ジョッシュ 「ラキ…」
ラキ 「頼む、ジョシュア…この子には帰る所がない…かつての私のような運命にやりたくない」
ジョッシュ 「そんな目で見ないでくれ…わかったよ、その代わり、世話や躾はラキがきちんとするんだぞ」
ラキ 「!ありがとう、ジョッシュ」
ジョッシュ 「お、おい、こんなところで…あいつも見てるだムグゥ」
猫 「ンニャ?」

405 :それも名無しだ:2008/04/14(月) 13:39:44 ID:xps/xxXE
>>402
狐って思い出したのがスタフォのフォックスなオレは…。

だが、アクセルはファルコが似合うかもしれん。
「オレの獲物に手を出すな!」

406 :それも名無しだ:2008/04/14(月) 13:41:55 ID:XVLWMIAw
そしたらキョウスケがスターベーオウルフになってしまう。

407 :それも名無しだ:2008/04/14(月) 16:53:35 ID:pYq6XdhW
ソウルゲインに背後取られて「なにぃ」するのかよ

408 :それも名無しだ:2008/04/14(月) 17:13:30 ID:o8SWbyRY
>>405
ファルコと聞いて金色の狼しか浮かばない俺。

放浪中OG3新敵勢力に襲われボコボコにされるアクセル。アルフィミィはさらわれる。
「〜〜はこのアクセルの想像を超えてはるかに強大……!」

嫌だ。

409 :それも名無しだ:2008/04/14(月) 19:13:48 ID:x4lZ5v52
>>402
サクヤモン(巫女)みたいな感じのかっこうしたラキとか頭に浮かんだが
アレ、これルイーナ期と大差ないか……

410 :それも名無しだ:2008/04/14(月) 19:14:45 ID:/IYi2Yua
>408外伝だったら可能だったかもね修羅的に

411 :それも名無しだ:2008/04/14(月) 19:24:31 ID:rhjRvoHl
>>408
外伝アクセルは最初のメンヘラっぽい時期ならボコボコにされそうだけど
ミィと組んでからだとボコボコにするイメージしかない

412 :それも名無しだ:2008/04/14(月) 19:26:35 ID:49kHUvHt
>>409
ミィとラキが合体進化と申したか

413 :それも名無しだ:2008/04/14(月) 21:52:23 ID:X5oc3e9w
ラキ「このたわけが! おろかもの、わっちを怒らせるでない!!
   こんなのがいいのか、ジョシュア? よく分からんが凄く満足そうな感情は伝わってきたぞ」



???「わっちによる特別製だ・・・全弾もっていけ!!」
アクセル「ウルフ違いだ、帰れ」

414 :それも名無しだ:2008/04/14(月) 22:30:22 ID:S3C0F+3k
>>409
サクヤモンw懐かしすぎるw
レモン様が小学s

415 :それも名無しだ:2008/04/14(月) 23:40:34 ID:xps/xxXE
んな事言ったらまる子の姉ちゃんもだな…

416 :それも名無しだ:2008/04/15(火) 00:10:39 ID:Lb70/+xo
サラ・ザビアロフがどうかしたか?

417 :それも名無しだ:2008/04/15(火) 00:26:58 ID:/mc9Bufr
ラキ「今更なんだが、変なことに気がついたぞ」
ラミア「何でらっしゃいますか?」
ラキ「ラミア達はちゃんと喋っているのに、
私達は喋っていない」
ラミア「……。
意味がよく……」
ラキ「お前達はちゃんと話しているのに、
私達はポポポ音で喋っている。どういうことだこれは」
ラミア「……意味が通じているではありませぬか」
ラキ「そうなんだ。不思議だ……」
アクセル「どういうこっちゃ?」
ジョッシュ「俺もよく意味がわからないんだが……なんとなくはわかるけど」
アクセル「レモン、お前はわかるか?」
レモン「勝手に補完するか、時期を待てってことよ」
ラキ「そうなのか?」
ラミア「そういうことでござましょう」

418 :それも名無しだ:2008/04/15(火) 01:12:59 ID:N2/aKjYv
一日一回は隊長と話をしたい…

419 :それも名無しだ:2008/04/15(火) 09:09:46 ID:FF9G9wtZ
レモンさんがソウルゲインに改造をツヴァイ並みにしたそうです。

アクセル「ソウルゲイン・アクセルフォームにソウルゲイン・ブラスト………ってなんじゃこりゃあ!」

420 :それも名無しだ:2008/04/15(火) 10:51:41 ID:lpwp7gKY
最近たっくんよく見るなぁ
アホセルならたっくんみたく70〜80年代フリークとかでも違和感無いwww

421 :それも名無しだ:2008/04/15(火) 11:37:25 ID:1txCK5go
アクセル「懐古趣味ってのも、悪くないんだな、これが。
コートに身を包み、場末の酒場で、一杯……」
エキドナ「ハンフリー・ボガードですか」
ラミア「それはもう、懐古趣味というより過去の遺物でございますわ」
アクセル「うるさい」
クリス「でも、一回りしてまた出てくるっていうのはあるよね」
アクセル「うん、そうだな。
古いっていうのも、度が過ぎれば新鮮になるもんだ」
ジョッシュ「なるほど……」
ラキ「そうだな、子供の頃のジョシュアの写真は、新鮮だ。
古い物だが、私には面白い。小さいジョシュアは可愛いぞ」
ジョッシュ「ちょ、ちょっとラキ!?」
ラミア「なるほど、懐古趣味もよきかなですわね、隊長。
納得いたしましたわ」
アクセル「何が?」
ラミア「つまり、懐古趣味の延長として、レモ」

422 :それも名無しだ:2008/04/15(火) 11:46:19 ID:RKU1Z06x
ん?こんな所にバラバラになった部品が落ちてるが…。
なんだろう…?

423 :それも名無しだ:2008/04/15(火) 12:06:31 ID:gLsvRPV5
なあ、なんでシャドウミラーの人たちの服装はコスプレみたいなんだ?
アクセルはまだ良いとしてヴィンちゃんなんてファンタジー。

424 :それも名無しだ:2008/04/15(火) 13:57:07 ID:3WwSdyhu
ラキ「子供の頃……か」
アクセル「どうした?」
ラキ「私にはないものだな」
ラミア「私達にも、存在しないものでございます」
アクセル「……欲しいのかい?」
ラミア「そういうことではございませぬが、何かしら、
欠落というか欠損を感じざるを得ないのです」
エキドナ「……」
レモン「ふぅん……それは私にぶつけられるべき話ね。
W17……いえ、ラミア」
ラミア「はい?」
レモン「いい子いい子……貴方は私の子よ」
ラミア「……恥ずかしいでございます、レモン様」
レモン「ふふっ、ごめんなさいね」
エキドナ「あの……レモン様……」
レモン「しょうがない子ね、貴方も」
ラミア「レモン様……、二つお願いしてもよろしかったりしますか?」
レモン「何かしら?」
ラミア「お母様……と呼んでも……?」
レモン「ええ……もう一つは?」
ラミア「お父様は?」
レモン「アクセル、ちょっと」
アクセル「断る!」


ラキ「普通に」
ジョッシュ「ん」
ラキ「普通の人間の子供として生まれて、この写真の横に並びたかったな。
……すまない、不条理な上に身勝手な話だったな」
ジョッシュ「……じゃあ、ここからはずっと、二人一緒の写真を並べていこう。そうしよう、な」
ラキ「……ありがとう、ジョシュア。
……早く埋めていきたいな、ここから先のページ……」

425 :それも名無しだ:2008/04/15(火) 14:05:51 ID:5WDmB9CM
それから?年後


ラキ「……そんな約束をしてこのアルバムを使おうとしたのだが、
お前がすぐに生まれたから、二人一緒が三人一緒になり、約束と違ってしまったから、
結局ここから先に少しも写真は増えなかったんだ。

三人一緒のアルバムは、もういっぱいだが、な」


426 :それも名無しだ:2008/04/15(火) 16:18:22 ID:tZ3St652
誰でもいい
早く黒かがみんをリバイバルさせるんだ

427 :それも名無しだ:2008/04/15(火) 16:32:27 ID:tr10P6hz
>>426
黒歴史を繰り返そうと言うんですか、貴方は!

428 :それも名無しだ:2008/04/15(火) 17:12:37 ID:ahVQ9Rqd
エキドナとラミアってマリオとルイージみたいだな。
カラーリングも赤と緑で赤い方が年上だし。

429 :それも名無しだ:2008/04/15(火) 18:51:09 ID:pNa9shmL
ラミア「ね、姉さん…?」
エキドナ「いい響きだ、もっと呼べ」

430 :それも名無しだ:2008/04/15(火) 19:26:34 ID:/+Nh5D0N
なんとなくシンデレラを想像した

431 :それも名無しだ:2008/04/15(火) 20:28:23 ID:azXljg25
世界名作劇場
「シンデレラ」

昔々あるところに、ラミアというそれはそれはとってもカワユイ女の子がいました。
彼女は、毎日継母達にいじめられて、

レモン「ラミア、これを洗濯してちょうだい」
エキドナ「いいえお母様、私がやりましょう」
レモン「そう」

いるということもありませんでした。

ラミア「ああ、お城に住む王子様が開くという舞踏会に出たい……」
レモン「あら、そうだったのね。じゃあ、はい、招待状よ。楽しんでらっしゃいな」
ラミア「……お母様、お母様は話をスムーズに進めようとしているのかもしれませんが、
むしろその物分りのよさのせいで、話が滞っていたりしちゃったりしとるのです」
レモン「そんなこと言われてもねぇ」

話が進まないので、とっとと錬金術士の女の子が現れました。

ミィ「可哀想なラミア、貴女をお城に連れて行ってあげますの」
ラミア「まぁ、ありがとう錬金術士さん」
ミィ「礼はいいですの、これは勝者のおごりですの」

ボカ グシャ ザク ザク ベキ バキ



432 :それも名無しだ:2008/04/15(火) 20:29:35 ID:azXljg25
暫し死闘を演じた後、ラミアは鬼のお面がひっぱる馬車に乗り、お城に辿り着きました。
お城はいまや舞踏会の真っ最中。

ヴィンデル「ぬおッ!」
ベキ
アクセル「でぃぃぃぃぃぃぃぃやっ!」
バキ
ウォーダン「一意専心!」
ドカッ

武闘会の真っ最中。

ラミア「王子様〜!」
アクセル「新手か! てぃっ!」
ラミア「遅い!」
アクセル「やるっ!」

と、無情にも十二時を示す鐘が流れ、ラミアは一目散に駆け出してしまいました。

アクセル「待ってくれ!」
ラミア「さようなら、王子様〜!」
アクセル「とどめを刺させろ!」

次の日、王子様はラミアが落としたガラスの靴を持って街に現れました。
もうめんどくさいので、とっととラミアがそれを見事に履いて見せました。

アクセル「お前が昨日の……」
ラミア「はい……そうでございますわ、王子様……」
アクセル「……とどめだ! でぃぃぃぃぃぃぃぃやっ!」
ラミア「甘いッ!」

こうして王子様とラミアは、末永く幸せに暮らしましたとさ。


レモン「え? なんで招待状持ってたかって?
彼氏が彼女に招待状を送らないわけないでしょう」


433 :それも名無しだ:2008/04/15(火) 20:39:50 ID:YQGNwc2w
>>428
アクセル「誰がクッパ大王だ、誰が」
ラミア「まだ何も言ってないでやんす」
ウォーダン「しかし、その配役で行くと私はは誰になるのだ?」
エキドナ「ヨッシーは…」

???「トモヨ、イマガカケヌケルトキ!」

エキドナ「…奴として、お前は…そうだな、やはりメタナイトだな」
レモン「既にマリオキャラじゃないわよ、それ。確かにピッタリだけど…あ、私はピーチ姫ね」

434 :それも名無しだ:2008/04/15(火) 20:41:35 ID:sK5AyMCT
どうでもいいがレモンとフォルテさんは気が合いそうだな
姉御肌だし機体のってるしババアだs

435 :それも名無しだ:2008/04/15(火) 20:48:04 ID:pCzgj/lL
ワカメ「ん?なんだこのミンチよりひどい物体は。」

436 :それも名無しだ:2008/04/15(火) 20:49:32 ID:ifiMI/8+
誰だこんなところに挽肉撒き散らしたのは。



というか、過ち母さんとなら相性良さそうな気がする。

レモン 「貴女は…」
デュミナス 「貴女も…」

「「作られしものこそ過ち…」」

437 :それも名無しだ:2008/04/15(火) 21:18:51 ID:DxRspLMP
そういやこのスレの男性キャラって平均的に頭良いよな
科学者だの何だのが揃ってるおかげで

ジョッシュも親がアレでクリフと親しい友人な辺り、頭が悪くはなさそうだが
アクセルとウォーダンとトカゲ除いたルイーナ男性陣がどの程度なのかが気になる所

438 :それも名無しだ:2008/04/15(火) 21:20:18 ID:N2/aKjYv
そろそろテンプレに

レモン様には逆らわぬように!!

と追加しないか?いくらレモンが一番とs

439 :それも名無しだ:2008/04/15(火) 21:24:26 ID:pCzgj/lL
ワカメ「今日はずいぶん汚れが目立つな。W15、モップとバケツを持ってきてくれ。」

440 :それも名無しだ:2008/04/15(火) 21:31:08 ID:86S3o5mh
このスレ、ドMか死にたがりが多すぎじゃね?
なあレモンおばs

441 :それも名無しだ:2008/04/15(火) 21:33:02 ID:DxRspLMP
>>439
部下に掃除するよう命令するんじゃなくて
道具持って来させるだけで自分でやろうとする辺り
やっぱり良い人だと思うのですよ

442 :それも名無しだ:2008/04/15(火) 21:33:33 ID:zoCpb8BZ
親父「うーん、今日はちょっと食べすぎで胃がもたれるなぁ・・・」

443 :それも名無しだ:2008/04/15(火) 21:55:28 ID:0BUcFDc3
>>441
プライドが強いだけで基本的にはいい人なんです。

444 :それも名無しだ:2008/04/15(火) 22:12:05 ID:hwG7VbnN
>>437
ジョッシュは「親父に褒められるのが嬉しくて勉強した」と言ってるしな

445 :それも名無しだ:2008/04/15(火) 22:19:54 ID:azXljg25
ヴィンデル「ラーズアングリフ部隊の調子がよくないな。
レモン、残余パーツは十分か?」
レモン「ええ、補給は十二分に受けたわ」
ヴィンデル「そうか、少し整備してくる」


ヴィンデル「敵哨戒部隊か」
アクセル「きっちり追い払っておくのが適策だな」
ヴィンデル「機体調整は万全か?」
アクセル「ああ」
ヴィンデル「そうか。少し落としてくる」


ヴィンデル「W17」
エキドナ「はい」
ヴィンデル「インスタントコーヒーはあるか」
エキドナ「十分に」
ヴィンデル「そうか、少し淹れてくる」


ヴィンデル「……何か変だ」

446 :それも名無しだ:2008/04/15(火) 22:29:56 ID:hwG7VbnN
>ヴィンデル「……何か変だ」

ヴィンちゃん、エキドナのナンバー間違えてるよw

447 :それも名無しだ:2008/04/15(火) 22:41:08 ID:6SyZnOOF
ヴィンデル「ああ、そこが間違っていたのか」

448 :それも名無しだ:2008/04/15(火) 22:57:37 ID:VnPQn+Q+
ジョシュアたちがシャドウミラーに拾われて間もない頃と思いねえ

ヴィンデル「傷は癒えたか。君の仲間たちに合流するまでしばらくの時間が要る、それまでは
       我々と行動を共にしてくれるとありがたい」
ジョシュア「基地爆発から助けてくれた上に怪我の治療と機体整備もしてもらいましたからね。
       それに思ってたほど悪人じゃない」
レモン「この世界では、そもそも目的を達成する必要がなかったからね。さあ、立って動けるの
       だからグラキエースと一緒に食事でもして来なさいな」
ラキ「ジョシュア、おなかがすいた」

【食堂】

ヴィンデル「合成食が中心だが、量はある。避難民を輸送する事もあったのでな」
ジョシュア「はあ。では自分達は一般兵用の席で摂ってきます」
アクセル「そんなものはないんだな、これが」
ラキ「?」
ラミア「リー艦長、こちらのテーブルに塩を寄越してほしい」
リー「過剰な塩分は作戦行動に影響するぞ」
エキドナ「すまない艦長、だがロールアウトした量産型Wシリーズは味覚が不安定でな」
ヴィンデル「では私の頼んだ炒飯を一口食って、適切な塩加減を学習しろ」
レモン「やっぱり流動食主体の方が良かったかしら」
ヴィンデル「舌と歯が健康なら人並みの食事を充てても構うまい。合成食なら余裕がある」
ラキ「私も舌と歯は健康だとレモンに言われた」
アクセル「だったら、グラキエースも俺たちと一緒に飯を食えばいいんだな」
ジョシュア「……変わって、ますね」
ヴィンデル「ほう?」
ジョシュア「俺の知ってる基地とか艦では、司令とか士官級たちが一般兵と食卓を囲むなんてありえなかった」
ヴィンデル「合成食しかないのでな。一緒に食う方が効率がいい、それだけの話だ」



449 :それも名無しだ:2008/04/15(火) 23:17:54 ID:xs7GRgWs
なんかこのスレで不適切な発言したものは強制的にあるギャンブルをさせられるんだとか…
確か…、『鹿』と『金』が縦にくっついて一文字になった漢字があって……
みなご……なんとかの魔女だっけ

450 :それも名無しだ:2008/04/15(火) 23:42:36 ID:RO+U/uR+
くそう
お前ら全員八房レモンを見てきやがれ

レモンは、あの退廃的でアンニュイな感じがいいんじゃないか
あの雰囲気は小娘はだせないぞ

451 :それも名無しだ:2008/04/15(火) 23:48:11 ID:VnPQn+Q+
八房版レモンは実にいい女なんだけど、目的のためならば平然とヴィンデルを
暗殺したり躊躇なく洗脳してしまいそうな危うさがあるので。
情を捨てたつもりで情に厚い、悪女の振りして悪女になりきれないからこそ
自身の幸せを諦め作品であり娘でもあるWシリーズに密かに希望を託した
レモンの哀しさと愛しさが、読み切り八房版だとちぃと足りなかったのが残念。

452 :それも名無しだ:2008/04/15(火) 23:58:36 ID:RO+U/uR+
あれの主役はSRXチームだから、さすがにレモンを掘り下げるわけにも
いかんかったんだろう

でも、エキドナへの愛はほのかに感じられたと思うんだ

453 :それも名無しだ:2008/04/16(水) 00:02:22 ID:kGxAff5W
Aで、アクセルがシローに言ったセリフを思い出せ。
あれが、情に薄い人間の言葉か。
なんていうか、あれがレモンって女性の一番脆くてやわらかい部分を、
端的につついてるというか……

454 :それも名無しだ:2008/04/16(水) 00:57:57 ID:YgjqZEp1
彼女は乙女だ……

455 :それも名無しだ:2008/04/16(水) 01:20:48 ID:xAD+n234
乙女?いいえ、漢女です

456 :それも名無しだ:2008/04/16(水) 01:36:37 ID:JZTsRc8J
乙女?いいえ、若作りしたおばさんです

457 :それも名無しだ:2008/04/16(水) 01:54:08 ID:0+JVeKio
↓以下レモン様への忠誠心を試す言葉

458 :それも名無しだ:2008/04/16(水) 01:56:11 ID:YgjqZEp1
レモン様のために!!

459 :それも名無しだ:2008/04/16(水) 02:05:42 ID:bOhJrhpT
ここ何スレだよwいつの間にかレモンスレになってんじゃねーかw
大好きだけどな!!

460 :それも名無しだ:2008/04/16(水) 02:11:52 ID:kGxAff5W
レモン「はぁ……でも自覚はあるのよ。
いい年の取り方はしてなかったかもね、って」
ラキ「レモンはいい人間だ」
レモン「ふふ、ありがと。でもね……なんだかダメなのよ。
生まれた時から死んでる気分。ずっと暗い水の底に横たわっているような、そんな気分。
『生きる』って死に方してる気分」
ラキ「……」
レモン「でもね、あの人は別。アクセルと一緒にいる間は、生きている為に生きてる気分になれるのよ。
……楽しい、って言っていいのかしら」
ラキ「大切なのか、アクセルが」
レモン「ええ、私が生きてるってことの一部なのかもしれないわ。

……だから、あの人が死んだら、もう私、死んでもいいし……

あの人になら、殺されてもいい」
ラキ「……」


ラキ「アクセル、こっちに来い」
アクセル「な、なんだ? どうした、ラキラキ」
ラキ「レモンが死んでしまうから、アクセルが側にいてやれ」
アクセル「はぁ?」
ラキ「レモンはお前に殺されるそうだ」
アクセル「な、なんだそりゃ?」
ラキ「つまりアクセルが必要ということだそうだ」
アクセル「……ああ、そうか。アイツには俺が必要だったのか」
ラキ「わかったか」
アクセル「ああ、ありがとな、ラキラキ。
……レモン」
レモン「……何?」

ラキ「知っているぞ、これは『野暮』というヤツか。
私はジョシュアのところに行くか……」

461 :それも名無しだ:2008/04/16(水) 02:25:24 ID:vZ2Rba/n
ラキ「おや、どうしたんだジョシュア」
ジョッシュ「ん…レモンさんにこれを聞かせようと思ったんだけど必要なかったな」

>>374

462 :それも名無しだ:2008/04/16(水) 06:54:40 ID:nUDRlW4l
>>460 
やっぱこの二人は最高 
GJ!

463 :それも名無しだ:2008/04/16(水) 07:24:13 ID:v+YLAVuk
>>460
人にやさしく成長するラキ、いいな


464 :それも名無しだ:2008/04/16(水) 16:26:35 ID:+IbsQlB1
>>463
ブルーハーツを歌う ラキ を想像したorz

465 :それも名無しだ:2008/04/16(水) 16:29:23 ID:vYF//KtY
ラミア「よくよく考えれば」
アクセル「ん」
ラミア「私は隊長のことを何も存じておりません」
アクセル「そうだな」
ラミア「ヴィンデル大佐のことも、レモン様ですら、大事なことを知りません」
アクセル「お前が言っているのは、どこで生まれただの、過去に何をしてただの、
そんなことだろう」
ラミア「……はい」
アクセル「そいつをわかってるってことは、そういうことじゃあるまい」
ラミア「……」
アクセル「うまく言葉には表せんが、俺だって、ヴィンデルって男の情報は、
多分お前が知らないぐらいに知らない。何を考えてるのかも知らない。
だが、知らなくても、わかることはある。絆ってのは、そういうもんだ、これがな。
まぁ、ジョッシュみたいに、知ることも分かり合うこともできれば、世話ないんだがな」
ラミア「絆、抽象的な概念ですわ」
アクセル「だな。お前にはわかるまい」
ラミア「……では隊長、隊長は私のことがわかりますか?」
アクセル「……お前のことはわからんが、お前がピンチの時には、
助けに行く俺がいるんだろう、ってことは、わかる。これが、な」

466 :それも名無しだ:2008/04/16(水) 16:43:34 ID:YSDTTYzs
>>465
砂糖吐いた…

GJ

467 :それも名無しだ:2008/04/16(水) 16:47:30 ID:e28soXoK
ラミア「では、とりあえず3サイズだけでもお教えしておいちゃったりしm
アクセル「でぃぃぃやっ!」

468 :それも名無しだ:2008/04/16(水) 18:32:35 ID:RU+2MQzS
>>465
アクセルが格好いいなGJ


>>467
ちょwww
感動した余韻が吹っ飛んだじゃねえかw

469 :それも名無しだ:2008/04/16(水) 20:15:11 ID:R6kMd6KQ
だが、それがうう

470 :それも名無しだ:2008/04/16(水) 21:42:49 ID:A2qCAwVF
ううってなんだよー!?

471 :それも名無しだ:2008/04/16(水) 21:51:56 ID:POlJFyyl
『 アクセルハード 』

>>465の書き込みでホロリとなったアクセル。
だが、それはの何時もの奴等の何時もな罠だった。
「隊長のプライドは 私に崩される為に築いてちゃったりするんですものね」
「気力が溜まってれば…こんな人形如きに…!」
「よかったでは無いですか隊長、脱力のせいにできて」
「ううっ!」
~~~~~~~~~~

たぶんコレの事じゃないかしら?

472 :それも名無しだ:2008/04/16(水) 21:58:34 ID:pHoiVP/2
新作の参戦作品見てガクーリきた俺が来ましたよ
やっぱりAポータブルとOG3に期待しろってことですね・・・

473 :それも名無しだ:2008/04/16(水) 22:06:15 ID:jYfltSok
>>472
バルディオスでキターと思った俺。


新作は時間が関係してくるみたいだな・・・いろいろな意味で。

アクセル「明日を守るはずが・・・・バルディオスって奥が深いな」
レモン「そうね・・・劇場版の最後も・・・結構くるわ」

474 :それも名無しだ:2008/04/16(水) 22:20:34 ID:doUdbmvq
>>472
毎回毎回そんなもんだろ

475 :それも名無しだ:2008/04/16(水) 23:42:16 ID:vYF//KtY
ラミア「しかし、スリーサイズは重要なデータでございますからね。
しっかり把握しなければ。然る後、隊長に報告を」
アクセル「いらん」


クリス「うーん……どうしよう、太ったかな?」
ラキ「いや、ほぼ変わっていないぞ。若干バストが増えた程度……」
クリス「また? もう成長しなくていいのに……」
クリス「それに比べて、ラミアさんもイーサッキさんも、体型維持できてて凄いよね」
ラミア「八百長でありますが」
クリス「人間技じゃないね」
エキドナ「まぁな」
レモン「そう思ったら大間違い」
エキドナ「?」
レモン「貴方達の体には人工筋肉を使用してるけど、
きちんと一定の付加を与えないと、弾性・収縮性が落ちて、
たるみができてだらしなくなるわよ」
ラミア「なんですと! 本当でございますか!」
レモン「嘘よ、バカね」
エキドナ「……」
ラキ「むぅ……」
レモン「貴女はちょっと痩せすぎよ。脂肪と筋肉のバランス自体は、スラッと引き締まってて、理想的ではあるけど、
もうちょっと美味しいもの食べないと」
ラキ「美味なものはそれなりに食べていると思うのだが……」
レモン「じゃあ量を増やしなさい」
ラキ「健康というのも大変だな。それなりに運動もしているつもりだが」
ラミア「どんな運動を?」
ラキ「風呂上りに……ジョシュアと……ベッドで……」
ラミア「ああ、さいでらっしゃいますか(・∀・) 」
エキドナ「ニヤニヤ(・∀・) 」
ラキ「?」


ラキ「……ジョシュア、それ以上は……」
ジョッシュ「すぐ終わるから、我慢して……」
ラキ「くっ……うあっ……!」
ジョッシュ「もっと深くいくよ……」
ラキ「うっ……くっ……ああっ……」
ジョッシュ「はい、ストレッチ終わり」
ラキ「ふぅ、次はジョシュアの番だな」

476 :それも名無しだ:2008/04/17(木) 08:42:37 ID:eRGB0oSq
ストレッチと一人エッチは発音が似ている

477 :それも名無しだ:2008/04/17(木) 09:19:17 ID:zOlRWTFO
>>472
まだ2D新規参戦作品だけだから他の参戦作品に何がくるかが重要だな

>>476
なるほど

478 :それも名無しだ:2008/04/17(木) 09:19:54 ID:pqC7/o2S
>>476
ラキ「んっ・・・、駄目だ、手が止まらない・・・・んんっ」


ラキ「あぁっ!!」


ラキ「・・・ベッドを汚してしまった・・・・早く片付けないとジョシュアに見つか」
ガチャッ
助手「ラキ、ファービュラリスの装甲の件なんだけど・・・・」
ラキ「・・・・」
助手「・・・・・・」





助手「こぼすからベッドの上でかっぱえびせん食べたら駄目だ」
ラキ「すまない、つい手が止まらなくて・・・・」

こうですか?わかりません><

479 :それも名無しだ:2008/04/17(木) 09:40:10 ID:SS/i5ICo
やめられないとまらない、かっぱえびせん♪

でも、じゃがりこも美味いよな。

480 :それも名無しだ:2008/04/17(木) 11:58:55 ID:zOlRWTFO
じゃがりこはミニラキが似合いそうだなんとなく

481 :それも名無しだ:2008/04/17(木) 12:25:47 ID:eRGB0oSq
朝から>>476みたいな馬鹿な事書いてたらまた面接失敗したし…馬鹿なのか僕は

482 :それも名無しだ:2008/04/17(木) 13:05:35 ID:YSLYhQ9s
>>481
俺はお前みたいな馬鹿野郎、嫌いじゃないぜ。

483 :それも名無しだ:2008/04/17(木) 16:15:17 ID:TiIVpAMh
ラミア「隊長、ポッキーゲームなどしちゃったりしませんか」
アクセル「やらん」
ラミア「いけずぅ」
アクセル「じゃあやるか」
ラミア「え……」
アクセル「ほら、咥えろ」
ラミア「……や、やはりお断りさせていただきますですわ!」


アクセル「最近、あいつの扱いに慣れてきた」
ヴィンデル「そうか。結構なことだ」

484 :それも名無しだ:2008/04/17(木) 16:55:51 ID:D9ifG0J9
攻めることには慣れてるけど攻められるのは慣れてないのかw
アクセルはラミアを押し倒しせばいい


ラミア泣いてしまうかな?

485 :それも名無しだ:2008/04/17(木) 17:14:34 ID:cIxF0sLD
コードATAが発動します

486 :それも名無しだ:2008/04/17(木) 17:26:46 ID:SbANjpSm
むしろコードDTDじゃないか?

487 :それも名無しだ:2008/04/17(木) 18:12:29 ID:DS9ck7bN
いやここはDDTだろ

488 :それも名無しだ:2008/04/17(木) 18:32:55 ID:eRGB0oSq
いやいやODEだろ

489 :それも名無しだ:2008/04/17(木) 19:26:25 ID:k1t95JHl
コードA(アクセル)T(隊長と)A(アナr(ry)

490 :それも名無しだ:2008/04/17(木) 20:06:49 ID:lSGdOmhE
>>489
あえて聞こう。



でぃぃぃぃぃやっ!したのはどっちだ?(

491 :こうへーじゃないけどエキドナ好き:2008/04/17(木) 20:18:18 ID:1Y2ubZ2q
>>484
>アクセルはラミアを押し倒しせばいい
>ラミア泣いてしまうかな?
マジ泣きしたラミアを想像して泣いた俺は死ん(ry

というか、その後ラミアがアクセルに泣かされた事を知ったレモンとエキドナを想像してガクブル

492 :それも名無しだ:2008/04/17(木) 20:36:36 ID:k1t95JHl
そろそろ名前欄を元に戻した方がいいぞ

493 :それも名無しだ:2008/04/17(木) 20:43:10 ID:1Y2ubZ2q
またやっちまった…吊ってくる

494 :それも名無しだ:2008/04/17(木) 21:18:00 ID:cZw9xGPq
レモン様は若く見えまs

495 :それも名無しだ:2008/04/17(木) 21:33:07 ID:HBs58dC3
ババァを愛でるスレはここですか?


レモン様のアンニュイなお顔にぶっかけたいです!

496 :それも名無しだ:2008/04/17(木) 21:51:27 ID:yrvAnYHJ
>>495
へんじがない、ただのしかばねのようだ

497 :それも名無しだ:2008/04/17(木) 22:05:49 ID:N2yqPZNx
>>495
違います。

498 :それも名無しだ:2008/04/17(木) 22:08:00 ID:5XOsd19q
>>495
(年のせいでお肌が気になり)アンニュイなレモン様のお顔に(潤いを保つ洗顔料を)ぶっかけたいです!
こうですか、わかりま

499 :それも名無しだ:2008/04/17(木) 22:19:03 ID:+fZHJ6nd
アクセル「いや、待てよ? 考えてみたら、おまえってすごく若いんじゃないか」
レモン「まぁ、あっちのエクセレンが事故で死んで、そのクローンとして生まれたわけだから、そうね」
ラキ「私よりは上だな」
ミィ「時系列としては、わたしの妹になりますの?」
レモン「そこは微妙なところね。双子?」
エキドナ「何にしても、私はさらに年下になるな。あくまで実年齢としてはだが」
ラミア「それがしが末っ子でありんす」
ヴォーダン「設定年齢に比して歪な関係ではある」
ワカメ「なに、重要なのは能力と人格だ。肉体の経年の多寡、それ自体は問題にならん」
アクセル「出会ってからの年月と経験は本物だしな」

レモン「えぇっと……何かオチは?」
アクセル「笑いのめすにふさわしくない話もある。これがな」

500 :それも名無しだ:2008/04/17(木) 22:19:23 ID:gnyvwg6p
ヴィンデル「またこんな所に血痕が…誰か水とモップを持って来てくれ」

501 :それも名無しだ:2008/04/17(木) 22:35:49 ID:RbUd0ksE
いっそのこと血痕でアルラウネとかマンドラゴラ栽培して資金の足しにしようぜw
南極ルートで輸出入できるだろう

502 :それも名無しだ:2008/04/18(金) 00:26:40 ID:69h91r5l
お前南極を魔境か何かと勘違いしてないか?
あえそこはただ白ペンギンがうろついてたり見たら発狂するような何かが潜んでいるだけだ

503 :それも名無しだ:2008/04/18(金) 00:29:59 ID:AFwLBVJR
南極はあれだろ?大いなるN・ネクロノームが眠っていて、それの完全復活を防ぐために五機のn・ネクロノームが最終決戦をするぐらいだろ?


504 :それも名無しだ:2008/04/18(金) 00:36:48 ID:IpVplNSf
アレ、南極って使徒が現れて消滅したんじゃないの?

505 :それも名無しだ:2008/04/18(金) 00:39:40 ID:M+BWQwSA
クリフ「人が想像力を馳せるのは、
行ったことがない場所だけだ。行ったことがないから好き勝手言うだけで、
そんな面白おかしい場所ではないよ」
アクセル「いやいやいや、十分面白おかしいって」
ラキ「私にしてみれば、人間の生活・文化の方が奇怪だ……」
レモン「まぁそういうものなのかもね……」
ラミア「そうですわね、行ったことがない場所こそ面白い体験ができるというもの。
というわけで隊長、私も未踏の隊長の部屋に」
アクセル「いれないぞ」


ラキ「……でも、ジョシュアと一緒の部屋は楽しいぞ」
ジョッシュ「俺もさ」

506 :それも名無しだ:2008/04/18(金) 00:48:30 ID:U07myhfh
アクセル「南極というところはな・・・ニンゲンというとても恐ろしい生物がすんでいる・・・」
ラミア「マ、マジでございまっしょい?!」
アクセル「更に地獄とつながっていると言われる大穴が合ってな・・・」
エキドナ「ゴクッ・・・」
アクセル「そこから悪魔が現れて南極の生物を地獄に連れていくんだ・・・」
ミィ「怖いですの・・・」
アクセル「そして夜な夜な遭難した人の霊が助けを求めにやってくるらしい」
ヴィンデル「フ、フン・・・ばかばかしい」

ジョシュア「アクセルさん、変な事教えないでください・・・」

507 :それも名無しだ:2008/04/18(金) 00:50:02 ID:k/3BExAs
まぁ人が寄り付かないからいろいろヤバ
おっとこんな時間に宅急便なんて珍しいな

508 :それも名無しだ:2008/04/18(金) 00:51:16 ID:0T5w4N32
最初の3人は分かるがワカメがwww

509 :それも名無しだ:2008/04/18(金) 00:54:30 ID:XjHja+Ff
一ヶ月に一回ぐらいは麿ラキに戻って助手とそうゆうプレイをしてるに違いない

510 :それも名無しだ:2008/04/18(金) 01:09:26 ID:M+BWQwSA
ラキ「ふふふ……まったくはしたないヤツだな、こんな獣の様に求めないと満足できないとは」

ラキ「もう興奮してきたようだな……まったくどうしようもないな」

ラキ「お前なぞ……こうしてやる。もっとされたいのか? 答えるがいい」

ジョッシュ「……ラキ?」
ラキ「なんだ?」
ジョッシュ「自分から圧し掛かってきて、唇塞がれても、
なんて反応すればいいのか……」
ラキ「うるさい、黙れ。黙らないと、貴様の唇を腫れあがらせることになるぞ」
ジョッシュ「………」
ラキ「黙るな!」
ジョッシュ「そ、そんなこと言われても……むぐっ!?」
ラキ「ん……んん……愚かなヤツめ……愛しているぞ」

511 :それも名無しだ:2008/04/18(金) 04:42:03 ID:VnN2TbD2
何時からラキの声優は白井綾乃に?

512 :それも名無しだ:2008/04/18(金) 08:11:42 ID:ooOIWFYX
>>510
麿ラキ…ではないな。麿ラキはドライだ。
ラキはクール、麿ラキはドライ。そんな感じ。

513 :それも名無しだ:2008/04/18(金) 08:32:21 ID:OWmEF0sS
麿のメイク!(ギュンっ)

スキンスタート!!(ギュギュンっ)

514 :それも名無しだ:2008/04/18(金) 09:59:58 ID:ss3UJKo4
ズキュウゥゥゥゥゥン

アクセル「や やったッ!!」
ラキ「フフフ・・・・ジョシュア、公衆の面前でキスはしたのかい?まだだよなァー 貴様の相手はこのグラキエースだァーッ!」
ラミア「さ 流石はラキ!!私達には出来ない事を平然とやってのける!!」
アクセル「そこにしびれる!」
ラミア「憧れるゥ!!」


なんかズキュンで思い出した

515 :それも名無しだ:2008/04/18(金) 10:09:59 ID:JWQzwTI1
>>514
助手「いや、リガ・ミリティアに入隊直後襲われたしなあ」
アクセル「ああ!ラキラキが泣いて走っていった!」
ラミア「この外道!」

516 :それも名無しだ:2008/04/18(金) 11:26:56 ID:6A6sO02/
アクセルとラミアは助手とラキをいじるときだけ
一致団結するんだな

それにしても外道はひでえw

517 :それも名無しだ:2008/04/18(金) 12:31:43 ID:OWmEF0sS
アクセルとラミアは、ジョッシュ・ラキの仲良さに二人して嫉妬してるのさ

518 :それも名無しだ:2008/04/18(金) 12:53:09 ID:L/zz+Xg8
ミィ「嫉妬…つまり、グラキエースめ、俺のジョシュアと仲良くしやがって…ということですの?」
アクセル「違うわ!」

519 :それも名無しだ:2008/04/18(金) 12:54:28 ID:UtHDulAv
??&????「仲間に な ら な い か?」
アクセル「知るか」

520 :それも名無しだ:2008/04/18(金) 13:02:13 ID:jvW529Gq
なんていうかジョッシュやリムがピンチになったら
地上だったらゲッターチームやカサレリアの子供達が
宇宙だったらネオジオン艦隊やプリベンターが
外宇宙だったらマクロス7やデューク星の王子とか中性子爆弾人間とかが
助けに来てくれそうだからヴィンちゃん達は安心してピンチになれそうだよな
物資もそれなりに流してくれそうだし

521 :それも名無しだ:2008/04/18(金) 13:06:22 ID:RI3ucjYv
だが、どんな場所にいようとも真っ先に駆けつけてくるのはあの二人に違いない。

522 :それも名無しだ:2008/04/18(金) 13:38:04 ID:7ORq/ntj
ミィ「最近アクセルが構ってくれませんの……ぶぅ」
ヴィン「そうか」
ミィ「あのおっぱいお化けやレモンと話してばかりで私のこと見てくれませんのよ?」
ヴィン「そうか」
ミィ「アクセルと私は一心同体、身も心も捧げましたのに酷いですの……」
ヴィン「そうか」
ミィ「んもぅ! さっきから『そうか』ばっかり! 女性の話はちゃんと聞くですのヴィンデル!!」
ヴィン「はぁ…………なぁ、アルフィミィよ」
ミィ「なんですの?」
ヴィン「私が今、何をしてるか分かるか?」
ミィ「お仕事」
ヴィン「良く分かってるじゃないか。だったら私に静かに仕事を――」
ミィ「でも部下の話を聞くのも仕事ですの。というわけで私の話を聞けー、ですの」
ヴィン「…………」




ヴィン「クリフ博士、胃薬と頭痛薬を頼む…………」
クリフ「またかね? 貴方も毎回ご苦労なことだ」
ヴィン「自分でも良く思う…………はぁ」

523 :それも名無しだ:2008/04/18(金) 16:55:47 ID:Xg8Ok4sY
??「こちらて、ゴホン…こちらTETUYAだ!ジョシュアを捕まえて繰れ!」
????「了解!」

524 :それも名無しだ:2008/04/18(金) 19:35:55 ID:4/BmcT5k
>523
脱線も程ほどにナ

525 :それも名無しだ:2008/04/18(金) 21:47:50 ID:Gb1nFZXi
>>523
正直うぜえ

526 :それも名無しだ:2008/04/18(金) 22:09:51 ID:TDM5CYgD
プロは兎も角ギュネイはDでかなり株上げたよなあ
最後まで一軍だったぜ
総帥がナイチンゲールに乗り換えてからは、サザビーに乗せてた

527 :それも名無しだ:2008/04/18(金) 22:14:59 ID:FxaUbCml
ぷにぷに☆あるふぃみぃ

528 :それも名無しだ:2008/04/18(金) 23:12:03 ID:BPaRwfdz
>>526
俺はHWSに乗せて本懐を遂げさせたw

脱線すまない

529 :それも名無しだ:2008/04/18(金) 23:53:29 ID:H/2VE2Hc
ラキ「ジョシュア……私の初めては、全部お前にやる……」
ジョッシュ「ラキ……」
ラキ「と、言えばいいとラミアに言われたのだが、
私の何の初めてをやればいいのか」
ジョッシュ「え……あ、そ、それは、ほら、そうだな、じゃあ、おつかいにでも
行ってきてくれるかな」
ラキ「はじめてのおつかい、というものか。わかった、行ってこよう」

530 :それも名無しだ:2008/04/18(金) 23:55:09 ID:8B65QLlp
アクセル&ラミア:最初に四機から選べる
ジョッシュ&リム:最初に四機から選べ、さらに後継機が三機
レモン:主人公に合わせて乗る機体が変更される
ラキ:主人公後継機操縦イベントアリ


ここから真ヒロインの条件が導き出せると思うんだ

531 :それも名無しだ:2008/04/19(土) 00:58:16 ID:WQWtr8XN
>>530
>レモン:主人公に合わせて乗る機体が変更される
主人公、つまりアクセルに合わせる
尽くす女だってことですね、わかります

532 :それも名無しだ:2008/04/19(土) 02:25:41 ID:NUE3GXCX
エキドナ「自分は隊長に命をかけて守る所存です」
アクセル「やめとけ、そんなことは言うもんじゃない」
エキドナ「何故ですか」
アクセル「自分の無能を庇われて犠牲になられるのが一番寝覚めが悪い」
エキドナ「では隊長は?」
アクセル「ん?」
エキドナ「隊長はどうお考えですか?」
アクセル「……俺が、お前達の為に死んでやるってタマに見えるか?」
エキドナ「どうでしょう」
アクセル「見えないだろうな」
エキドナ「はい」
アクセル「お前達の為に死んでやるほど、俺は聖人君子じゃない。
だが、ま……腕の二、三本ぐらいは喜んでくれてやる」
エキドナ「三本もありません」
アクセル「なら足をやる」
エキドナ「要りません」
アクセル「そうだろうよ」

533 :それも名無しだ:2008/04/19(土) 08:42:44 ID:ALnipFoH
ラミア「では真ん中の足を」
アクセル「でぇぇぇぇぇいやっ!」

534 :それも名無しだ:2008/04/19(土) 10:05:50 ID:JcMAOmi6
>>527
魚「今だミィちゃん!ぷにぷにあるふぃみぃに変身だ!」
ミィ「優しく優しくサクサクサクサク行きますったら行きますの!!」
ザクッ!!


535 :それも名無しだ:2008/04/19(土) 10:21:57 ID:n/DTXpLx
>>534
何やってんだ仮面の人ww

536 :それも名無しだ:2008/04/19(土) 12:16:42 ID:cba6c5ip
まじかる☆あるふぃみぃ

ミィの口調はいちこじゃなくてすじこだがな

537 :それも名無しだ:2008/04/19(土) 13:17:04 ID:CYObtcJl
ラキ「ジョシュア」
ジョッシュ「ん?」
ラキ「((*´ー`)σ プニ) 」
ジョッシュ「な、何するんだい?」
ラキ「なんとなくだ。ジョシュアの頬は優しい頬だな」
ジョッシュ「やわらかい、じゃなくて?」
ラキ「優しい頬だ。((*´ー`)σプニプニ) 」


ラミア「隊長」
アクセル「なんだ」
ラミア「振り向いてくださいませ」
アクセル「今目が離せん」
ラミア「そんなこと仰らずに」
アクセル「わかったわかった」
σプニ
アクセル「………」
ラミア「引っかかりましたわね、隊長」
アクセル「な、に、が、だ?」
ググググググググ
ラミア「ぐっ、力技!?」
レモン「子供みたいなことするわねぇ」

538 :それも名無しだ:2008/04/19(土) 14:04:59 ID:2jdzOqjC
でも満更でもないアクセル

アクセルってラミアに相手にされなくなったら気を引こうとするのだろうか

539 :それも名無しだ:2008/04/19(土) 16:20:02 ID:Pm1zNC9d
>>538
前に急にラミアにそっけなくされてうろたえるネタがあった希ガス

540 :それも名無しだ:2008/04/19(土) 17:24:03 ID:2jdzOqjC
>>539
そのネタ気になるんだが

541 :それも名無しだ:2008/04/19(土) 18:04:50 ID:g20fW6va
このスレか前スレぐらいじゃなかったけか

542 :それも名無しだ:2008/04/19(土) 19:15:53 ID:PTazAN9S
レモン「やっぱり、どうもこの辺りに潜んでいるようね」
エキドナ「戦前は機動兵器の生産を行っていたようですが、
OZに一度接収された後、戦火の拡大に伴い、済崩しに放棄されたようです」
アクセル「施設自体は殺されたわけじゃないわけか。
隠れるにはもってこいだな」
ヴィン「……アクセル、W17、お前達がバディを組んで偵察に向かえ。
だが、何か状況が不明瞭だ。何か動きがあれば、深追いしなくていい、すぐに戻れ」
アクセル「了解した」
ラミア「大佐、私と隊長がバディということは」
ヴィン「?」
ラミア「つまりこれはバディ映画のバディと捉えてよろしかったりしますでしょうか」
ヴィン「アクセル、お前が相手しろ」
アクセル「W17、つまりこういうことだ。
でぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃやっ!」


アクセル「どうだ」
ラミア「まだ動きは見えません」
アクセル「そうか……」
ラミア「そうです」
アクセル「寒くないか」
ラミア「いいえ」
アクセル「今日は淡白な反応だな」
ラミア「任務中ですので」
アクセル「そうか……」
ラミア「そうです」
アクセル「……」
ラミア「……」
アクセル「σツンツン」
ラミア「やめてくださいませ。鬱陶しいです」
アクセル「……すまん」

543 :それも名無しだ:2008/04/19(土) 20:56:58 ID:foFsfA7g
何か変だと思ったら、ラミアがまともに敬語を

544 :それも名無しだ:2008/04/19(土) 21:01:48 ID:LSxMrgDa
ツナギ姿のレモン「任務作業用に一時的に直しておいたわよ」
アクセル「いつもそうしておけよ」
レモン「あら、そのほうがいいのかしら?」
アクセル「…………ま、まあ時たまならああでもいいかもしれんな」
レモン「素直じゃないんだから」

545 :それも名無しだ:2008/04/19(土) 21:18:26 ID:KcapAZEV
>>544
ツナギ姿のレモン様……ゴクリ

546 :それも名無しだ:2008/04/19(土) 21:21:02 ID:FhOCO6l6
>>545
>ツナギ姿のレモン様……ゴクリ
ジッパーを微妙なところまで降ろして前をはだけてるんだな!?

547 :それも名無しだ:2008/04/19(土) 21:21:12 ID:g4VROZki
つなぎ姿でもあの野暮ったい化粧してたりすんのか
すっぴんっつうかナチュラルメイクが好きなんだぜ、俺は
だからラキラキが超好みで・・・あれ、どうしたのレモン様そのスパナはいった・・・

548 :それも名無しだ:2008/04/19(土) 21:30:08 ID:HCQ4XE33
ワカメ「またか…、誰だか知らないが今度からは汚したら自分で掃除しろ。基地の不衛生は士気の低下につながる。」

549 :それも名無しだ:2008/04/19(土) 21:43:20 ID:e9C482vY
ネクロマンシー募集中
あるいはマシンセルを扱える方
ゲッター線にワビを入れさせられる方でも可w

550 :それも名無しだ:2008/04/19(土) 21:45:09 ID:PTazAN9S
>>546
ザ・ボスっぽい感じですか。

レモン「私は貴女を愛し、貴女に技術を与え、貴女に武器を授けた。
ラミア、後は貴女が私の命を奪いなさい。勝ち負けじゃない。生き残った方が後を継ぐ、私達はそういう宿命。
十分、十分後に次元転移が完了する。十分の内に私を撃てば、貴女達は生き残れる。
ラミア、人生最高の十分にしましょう!」
ラミア「レモン様!」
レモン「貴女は戦士よ、任務を遂行しなさい!
さぁ、来なさい!」

551 :それも名無しだ:2008/04/19(土) 21:45:36 ID:kMyINzFi
そろそろバb(ryネタも飽きてきたな

ヴィンデル「全く、最近口の緩い兵が多い…敢えて何がとは言わんが。これでは何処から機密が漏れても不思議ではない」
アクセル「何なら言論統制でも敷いてみるか、これがな?」
ラミア「効率性を考えると特定のワードに反応する爆弾を全員に(ry」
ヴィンデル「却下だ。言いたいことも言えないようではあの愚か者共と同じだ…しかし、自らの嗜好をあまり衆目に晒すのは感心しないな」
ラキ「それはつまり、『私はジョシュアが好きだ』と人前で堂々と言ってはいけない、ということか?」
助手「ちょ、ラキ…」
アクセル「少し違うかな…どっちにしろ別の意味で毒だが」

552 :それも名無しだ:2008/04/19(土) 22:04:41 ID:g4VROZki
俺たちは愚か者なんかんじゃない!
ただ嬲られたいだk

553 :それも名無しだ:2008/04/19(土) 22:17:12 ID:DjqhAmKN
>>549
ネクロダイバーと裏返りくらいしか用意できません

554 :それも名無しだ:2008/04/19(土) 22:33:59 ID:LSxMrgDa
>>546
いいえ、妙に恥ずかしがってしっかり上まで止めてますが
そのおかげで体のラインがしっかりと出ています

555 :それも名無しだ:2008/04/19(土) 23:14:25 ID:KVbm397W
>>544
の「いつもそうしておけよ」のセリフがレモンのつなぎに対してだと思った俺は死亡。

556 :それも名無しだ:2008/04/19(土) 23:16:56 ID:zeE4OqhM
だからレモン様をババアとか言ってる奴はAの顔グラを確認しろと何度もry

557 :それも名無しだ:2008/04/19(土) 23:18:00 ID:FhOCO6l6
>>554
>いいえ、妙に恥ずかしがってしっかり上まで止めてますが
なんだか萌えた俺はもうだめだ…

558 :それも名無しだ:2008/04/20(日) 00:11:41 ID:u4ElVynu
レモン「うーん、困ったわね」
ラキ「何が?」
レモン「足りないのよ、技術者が。あ、このデバイスを向こうの機体と接続して頂戴」
ラキ「わかった」
レモン「物騒な話、サボタージュを武器にしてる私達にとっては、
機体の頭数も、最低限度あればさほど問題じゃないし、
パイロットも量産型Wシリーズである程度補えるわ。
でも、それを賄う技術者が足りないのね。この、ヴァイスセイヴァーを十二分に整備できるのは、
私だけって始末」
ラキ「難しい問題だな」
レモン「後学の為に聞いておくけど、ルイーナは機体をどうやって整備していたの?」
ラキ「……さぁ?」
レモン「さぁ、って、貴女の機体でしょ? それとも、整備不要な機体なのかしら?」
ラキ「私は命令に従い動いていただけだ。ルイーナという存在・組織の実態は、何一つ把握していない。
破滅の王の意志を体現するというその一点以外は」
レモン「……個々が自分の立ち位置に疑問を抱かず、組織の目的の成就の為だけに活動する。
……組織の本質としては、本末転倒じゃないかしら。……私が言えた義理じゃないわね」
ラキ「この工具でいいのか」
レモン「そうよ。……うん、問題ないわね。駆動チェックは任せたわ。私は上がるわね」
影鏡兵士「了解しました」
ラキ「油で汚れてしまったな。シャワーを浴びるとするか」


ラキ「ふぅ……熱いシャワーは気持ちいいな……」
レモン「そうそう、技術は必要だけど、こっちの技術も欲しいわよね」
ラキ「ひゃっ!? レ、レモン?」
レモン「女の子ももうちょっと欲しいのよねぇ……可愛げ気のある子」
ラキ「レ、レモン、駄目だ、そ、それはぁ……」


ジョッシュ「……(ボッ)」
アクセル「どうした、顔真っ赤にして」
ジョッシュ「なんだか、ラキがピンチな気がする……」

559 :それも名無しだ:2008/04/20(日) 00:30:56 ID:a3I4XQps
わっふるわっふる

560 :それも名無しだ:2008/04/20(日) 00:43:28 ID:pU+Td6lW
ラキセンサー搭載の助手ですね
わかります

561 :それも名無しだ:2008/04/20(日) 01:21:18 ID:8lWS1uqm
レモン様はそんなに化粧は濃くないと思うんだ…
むしろ髪の色がb

562 :それも名無しだ:2008/04/20(日) 01:27:33 ID:wZNwZZ8M
いっつもageてるからわかるんだよね。

563 :それも名無しだ:2008/04/20(日) 01:54:37 ID:JniVmxXH
そ、そうだね、コーウェン君

564 :それも名無しだ:2008/04/20(日) 05:34:36 ID:3w/F2yPB
アクセル「インベーダーだと!?」
助手「性懲りもなくまたきたか!」

565 :それも名無しだ:2008/04/20(日) 07:50:08 ID:ZyBW9TnX
なんかこのスレでのインベーダーは日常生活で出てくるGみたいだな

566 :それも名無しだ:2008/04/20(日) 07:59:23 ID:Ss+VZTh+
>>565
冷蔵庫と床の隙間とか、タンスの裏からガサガサと出てくるのかw

567 :それも名無しだ:2008/04/20(日) 08:00:29 ID:Q78x1f4x
コーウェン君とスティンガー君の顔をしたゴキブリ・・・・・・・キモ!めっちゃキモ!

568 :それも名無しだ:2008/04/20(日) 08:03:43 ID:xHu0EWod
コーウェン「G呼ばわりとはまた酷い言われようだねえスティンガー君」(モグモグ
スティンガー「そ、そうだね、コーウェン君」(パクパク
助手「当たり前のような顔してウチで朝メシ食ってるなよお前ら」

569 :それも名無しだ:2008/04/20(日) 11:08:32 ID:nk63XBpP
>>568
ズール皇帝「(バクバク)ヌハハハ(バクバク)この基地の白米はすべてワシが食い尽くしてくれるわ!」
ファラ「まさか、客人に茶碗一杯しか出さないなんて事はないだろうね?」
クロッペン「オリジナルはこんなに美味いものを毎日食べていたのか…羨ましいものだな」

570 :それも名無しだ:2008/04/20(日) 11:52:35 ID:u9PPh76P
>>568
>>569
ヴィンデル「あああああああああああorz」
アクセル「お前らうちの予算で勝手に飯を食うな!!!!」
ジョシュア「寧ろDスレに帰ってください」

571 :それも名無しだ:2008/04/20(日) 12:49:18 ID:fFzK8hwU
版権ゲストがもっぱらD由来なのは濃さか?

572 :それも名無しだ:2008/04/20(日) 13:28:26 ID:yvZM1F2v
ヴィン「シャア・アズナブルやトレーズ・クシュナリーダ、そしてマクシミリアン・ジーナスなど、
ノヴァンブル条約機構の主要メンバーとも、会見せねばならん。
よくわからん連中にはとっとと帰ってもらえ」
ミィ「トレーズもマックスも、ちょっと変だけどいい大人ですの。
でもシャアは嫌いですの」
ジョッシュ「? なんとなく壁を作ってる雰囲気があるけど、
悪い人じゃあないだろ」
ミィ「なんとなく嫌いなんですの」
ラミア「要するに赤い彗星がロリコンだから嫌なだけでございますでしょう。
隊長だってペド野郎なんだから、選り好みするものではないでござましょう」
ミィ「うるさいうるさーい! もう立派なレディですの!」
アクセル「勝手にペドフィリアにするな!」
ラキ「……ジョシュア、ジョシュアは私に付き合うせいで、ペドフィリアになってしまうのではないか?」
ジョッシュ「……なってもならなくても、大した問題じゃないっていうか、な……」

573 :それも名無しだ:2008/04/20(日) 15:33:09 ID:GGkk2cUq
>>534
まさかこんなとこでぷにぷにぽえみぃを知る奴に出会うとは思わなかったぜ

574 :それも名無しだ:2008/04/20(日) 18:33:59 ID:JniVmxXH
おっと、リョウトとクスハの中の人の黒歴史に触れるのはそこまでだ

575 :それも名無しだ:2008/04/20(日) 19:02:50 ID:4rMoqZOo
だが敢えて聞こう

何があった?

576 :それも名無しだ:2008/04/20(日) 19:36:01 ID:JniVmxXH
昔エクセルガールズというユニットがあってだな…

577 :それも名無しだ:2008/04/20(日) 19:37:55 ID:QmZ98Hy7
ググれ。


アクセル「う〜む………」
ジョシュア「どうしたんですか?」

アクセル「ああ………、ヴィンデルに法令と戦略の本を読むように言われてな」

ジョシュア「………頑張ってください」

578 :それも名無しだ:2008/04/20(日) 20:20:47 ID:UGigxzeM
アクセル「……で、歩兵隊はここに配置するだろ。
そしてここにはこの部隊……」
ジョッシュ「敵は見えないだろうけど、敵もこちらは見えない。
後は、拠点の侵攻具合からおおよその位置を判断して……」
ラキ「ステルスの使用タイミングが問題だな」
ラミア「敵は猪突猛進ですので……」

ヴィン「しっかり勉強しているようだな。
個々の戦闘力は悪くないのだから……」
アクセル「よっしゃー! 大戦略全ステージクリア!
最強難易度でクリアしたんだから、もう言うことなしだな」
ラキ「中々歯ごたえがあったな」
ヴィン「だ、大戦略だと?」
アクセル「お、ヴィンデル。どうかしたか?」
ヴィン「ア、アクセル……貴様というヤツは……

シリーズ最高難易度の、ドイツ電撃作戦をクリアしてから、
そういうことは言え」

579 :それも名無しだ:2008/04/20(日) 21:53:32 ID:TQaK+mCG
アクセル「……ん?」
ミィ「すー……」
猫「なうー……」
アクセル「春眠暁を覚えず……ってやつか、これがな。しかしまたこの猫はどっから入ってきたんだ?」
ミィ「みぃ…」
アクセル「ははっ……お前も猫か?くぉ……俺も眠いし寝るかな。ちょっと隣借りるぞ……」
猫「にゃうん……」
アクセル「ほらほら」(こしょこしょ)
猫「な゙ー……」


ウンブラ「これ、今日の交換日記……」
ラキ「わかった、また明日書いて渡す」
ウンブラ「たまには……ジョシュア以外のこともかいてね」
ラキ「む、むう……難しいが努力する。……さて、今日ウンブラは……。これはジョシュアに伝えないと」


助手「アクセル・アルマー!貴方という男は!?」
アクセル「ななな、何事だ!?」
助手「小さな女の子二人相手になんてことを……」
アクセル「っ!?な、なんだ!?まさかアホセル化してやらかしたとかか!?」
助手「記憶を喪失していたと言えば逃げられると思うな!」
ラキ「ジュシュア、援護する」
アクセル「ぎにゃあああああああ!?」


580 :それも名無しだ:2008/04/20(日) 21:54:44 ID:wZNwZZ8M
レモン「戦術と戦略は重要ね。けれど、それ以上もある。
アクセルの部屋に大量のトラップがあると仮定して、貴方達ならどうする」
エキドナ「別に子細なし」
ラミア「胸座って襲うべし」
レモン「それでこそよ」

581 :スレ違いだが:2008/04/20(日) 22:01:11 ID:5Yoa0wcN
>>575
要するにリョウトの中の人が主人公の内容的に色々ODEでアレなギャグアニメ
クスハの中の人は本人役で少し登場
入門者向け変身シーンのみ
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm850159

全部見ようとすると疲れる本編
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm34748

582 :それも名無しだ:2008/04/20(日) 22:25:35 ID:TQaK+mCG
>>580
なにそのソウルゲインの中の人が「天国で切腹!」とか
アンジュルグの中の人が「全ての人類はドス汚れている!」とか言いそうなラミドナ

583 :それも名無しだ:2008/04/20(日) 23:30:24 ID:UGigxzeM
ラミア「交換日記という行為を一度やってみたのですが」
レモン「誰と?」
ラミア「W16と……」
レモン「ふむ、それで?」
ラミア「完全な事務報告書類にしかなりませんでしたでございます」
レモン「……そうねぇ、小粋なことを書くのは、まだ貴女には難しいかしら」
ラミア「……」


ラミア「面白い記述はどう書けばいいか……。
世間で話題になったり、印象になったりする日記とは、どういうものだろう。

Apl 20(ラミア・ラヴレス)

かゆい    でぃやっ



エキドナ「……何のことだ?」

584 :それも名無しだ:2008/04/20(日) 23:49:14 ID:pU+Td6lW
>>581
これは・・・・・・疲れます

585 :それも名無しだ:2008/04/20(日) 23:52:46 ID:JniVmxXH
探したらエクセルガールズを発見した
http://www.nicovideo.jp/watch/sm2939578

586 :それも名無しだ:2008/04/21(月) 01:09:49 ID:ySSDUGnC
OP中の人の実写じゃねえかwwwwww
凄すぎで腹筋と脳みそが疲れた

587 :それも名無しだ:2008/04/21(月) 01:57:25 ID:1ze4VVLN
アクセルガールズと読んでしまった。

588 :それも名無しだ:2008/04/21(月) 02:11:13 ID:qgsHfrst
アクセル「嫌な夢を見た」
ラミア「なんでございましょうか」
アクセル「女になる夢だ」
ラミア「女はお嫌い?」
アクセル「別に嫌いってことはないが……その後、お前らに手ごめに……ああ、鳥肌が」
ラミア「……む? 基本的に女性が受け身……つまり逆ということは……。
レモン様、隊長を性転換して、私を男性のボディにするということはできちゃったり」
アクセル「でぃぃぃぃぃぃやっ!」
レモン「してみましょうか」
アクセル「レモン!?」

589 :それも名無しだ:2008/04/21(月) 10:57:42 ID:wHY2YYVU
アクセルが女になったようです。

アクセル「なぜこんなことに………」
ヴィンデル「はしかにかかったと思って諦めろ」
アクセル「とりあえずアイツらに遭遇したらヤバいな………」

ドンドン!

ラミア「隊長、開けてくださいまし」
アクセル「御免被る!」

590 :それも名無しだ:2008/04/21(月) 12:39:37 ID:kLXtCMAb
女になったアクセルは普通に美人だろうな

591 :それも名無しだ:2008/04/21(月) 12:43:15 ID:r8oZ5BKD
こうなるのね

ttp://suparobo.net/supalogpc/data/IMG_000232.png

592 :それも名無しだ:2008/04/21(月) 12:49:31 ID:Vdq4GFLx
俺の脳味噌からはレモン姐さんなイメージしか出なかったぜ

593 :それも名無しだ:2008/04/21(月) 13:07:39 ID:ySSDUGnC
>>591
馬鹿な!そのイケメンが俺のラミアだとでも言うのか!?
なんて美男美女のカップルなんだ…

594 :それも名無しだ:2008/04/21(月) 13:36:50 ID:kLXtCMAb
ちょwラミア超美男子じゃねえかw
アクセル可愛いよアクセル
服の形も反転してる感じだな

595 :それも名無しだ:2008/04/21(月) 14:06:03 ID:0Zqz2PHV
性転換ネタは苦手な人もいるから落ち着いていこうぜ。

596 :それも名無しだ:2008/04/21(月) 14:57:56 ID:mVbTsDYn
性転換ネタは苦手な人もいるからお、おおおぉ落ち、お、落ち着いていこうぜぜ

597 :それも名無しだ:2008/04/21(月) 15:16:26 ID:r8oZ5BKD
ラキ「もしも、私が男で、ジョシュアが女だったら、
どうなっていたか」
ジョッシュ「大して変わらないと思うけど……」
アクセル「むしろあるべき形だな、これが」
ジョッシュ「どうして?」
ラミア「ジョッシュさんの方が女房役にハマっているというか……」
ジョッシュ「……」
ラキ「では、風習に従って、女房のジョシュアは、『お前』と呼ぶことにするか。
おまえ。
……」
ジョッシュ「じゃあ俺は……あなた」
ラキ「……やっぱりいつも通りでいい」
ジョッシュ「はは……」


ラミア「つまり隊長、いつもお前呼ばわりということは、女房と考えて」
アクセル「何人女房がいることになるんだ、俺は」

598 :それも名無しだ:2008/04/21(月) 16:02:54 ID:6r9OX+/U
つまり、ミィは幼な妻ということなんだな、これが

599 :それも名無しだ:2008/04/21(月) 16:11:13 ID:ySSDUGnC
>>598
↑↑↑↑↑↑
こいつ最高にアルフィミィ

600 :それも名無しだ:2008/04/21(月) 16:22:23 ID:+zSN8Gdh
幼妻・・・いい響きだ
でもある意味ラミアとエキドナも幼妻ってことになるんだよな
レモンは例外だけど

601 :それも名無しだ:2008/04/21(月) 16:47:00 ID:6r9OX+/U
レモンは普通に適齢期だと思う…いやマジで

602 :それも名無しだ:2008/04/21(月) 16:48:04 ID:1ze4VVLN
レモンは新妻と言ってみる

603 :それも名無しだ:2008/04/21(月) 17:23:34 ID:eZYadmpM
レモンは新妻より姐さん女房だr

だがそれが良い

604 :それも名無しだ:2008/04/21(月) 17:53:46 ID:Y1OmtaiJ
普通にアクセルとレモンならアクセルのが年下の雰囲気だもんなぁ

だからいいのだが。

605 :それも名無しだ:2008/04/21(月) 18:17:32 ID:bxftaOqN
今スレでのレモン様の取り上げられ率は異常

606 :それも名無しだ:2008/04/21(月) 18:20:44 ID:kbXDAxoj
これが正常なんだよ
今までが空気だっただけなんだよ

607 :それも名無しだ:2008/04/21(月) 18:43:27 ID:kLXtCMAb
尻に敷かれてるアクセルが見える
二人の子供はラミア、エキドナかな?
実年齢的に

608 :それも名無しだ:2008/04/21(月) 19:50:21 ID:r8oZ5BKD
ミィ「埒が明かないですの、ここは分業制にするですの」
エキドナ「分業制だと?」
ミィ「お帰りなさい担当がエキドナ、
ご飯担当がラミア、お掃除選択担当がレモン、
そしてお風呂と添い寝担当が私ですの」
ラミア「そんな分担、許容できるわけがないでござりましょうが。
お風呂と添い寝と食事の時に、あーん、と隊長の自室とパンツを洗う担当は私だ」
エキドナ「落ち着け。ここはこの分担にするべきだ。
ご飯担当は、私が。掃除担当も、私が。お帰りなさいませ担当も、私だ。
お風呂担当も、勿論私。添い寝担当は、やっぱり私だ」
ミィ「抜け駆けですの、ダメですの」
レモン「しょうがないわねぇ。じゃあこういう担当にしましょうか。
ご飯担当は、私とW17とW16とアルフィミィ。掃除担当は、私とW17とW16とアルフィミィ。
お帰りなさい担当も、私とW17とW16とアルフィミィ。
お風呂担当も、私とW17とW16とアルフィミィ。添い寝担当が、私とW17とW16とアルフィミィ。
どう?」
ラミア「……妥協案としては問題ないですわね」
エキドナ「そうだな」
ミィ「仕方ないですの」
レモン「というわけで、はい、婚姻届四枚。ハンコ押してね」
アクセル「押 さ な い ぞ」


ラキ「今帰ったぞ、ジョシュア」
ジョッシュ「ああ、お帰り」
ラキ「今日の夕食は?」
ジョッシュ「もうできてる。手を洗ったら食べようか」
ラキ「……部屋が綺麗になっているな。ご苦労様だ、ジョシュア」
ジョッシュ「どうってことないさ。
……ん……なんだか板についてるな、俺……」
ラキ「何が?」
ジョッシュ「なんでもない……のかな」

609 :それも名無しだ:2008/04/21(月) 20:03:39 ID:Vdq4GFLx
おさな妻イズムはリムが1番、だと思うのですよ。

610 :それも名無しだ:2008/04/21(月) 20:12:58 ID:EVDMRhsK
リムのエプロン姿を想像したら(*´Д`)ハァハァ
なんかウェンもエプロン姿が似合いそうだwww

611 :それも名無しだ:2008/04/21(月) 20:17:27 ID:mVbTsDYn
意外と合うのがアクセルのエプロン姿

612 :それも名無しだ:2008/04/21(月) 20:32:06 ID:wYe+Ia2T
なんか基本的に家事しなさそうだもんな、レモン様。
アクセルはあれで面倒見よさそうだからぶちぶち文句言いながらエプロンかけて家事してそうだ
そして脱ぎ散らかした服の固まりを洗濯籠に放り込もうと掴んだ瞬間、それが下着で赤面して硬直

613 :それも名無しだ:2008/04/21(月) 20:34:52 ID:6r9OX+/U
既視感がある組み合わせだな…と思ったら、トウマとミナキだった。

614 :それも名無しだ:2008/04/21(月) 20:42:35 ID:Qup7wMez
でも、レモン様は編み物と料理が得意なのは準公式設定。

615 :それも名無しだ:2008/04/21(月) 20:57:21 ID:bS1r0TB2
クリス「ウェン〜? ご飯できたよ〜」
ウェン「おはよう、リム。

……リム」
クリス「何?」(裸エプロン)
ウェン「……その格好」
クリス「どうかした?」
ウェン「……風邪引いちゃうよ」
クリス「え? わ、わぁ! いけない! 忘れてた!」
ウェン「全く、リムったら」そそっかしいなぁ……」


アクセル「いやいやいや! お前等もう何から何まで間違ってる!」
ラミア「もうシュールレアリスムの域ですわ」
ウェン「そう?」

616 :それも名無しだ:2008/04/21(月) 21:02:10 ID:MLsfe/O/
レモン様は俺たちの心の拠り所!
言うなれば、風呂上がりの冷たい飲み物!寝起きの排尿行為!
そして俺のオナうわなにするやめ

617 :それも名無しだ:2008/04/21(月) 21:02:59 ID:JlHGTOkC
>>614
編物は知ってるけど、料理の話はあったっけ?
レモン様が割烹着姿で料理しているところなんて想像した日にゃ、ご飯何杯でもいけるぜ!


この色気は人形やミィには出せんな、これがな

618 :それも名無しだ:2008/04/21(月) 21:47:10 ID:t9Lyn6Ke
……エクセレン化したレモン様を見てみたい…かも…

619 :それも名無しだ:2008/04/21(月) 21:50:18 ID:1b5CfouZ
>>618
エクセレンの服を着てみたものの恥ずかしくなって赤面しちゃうレモン様か

620 :それも名無しだ:2008/04/21(月) 22:07:51 ID:64MhgwCl
ああ見えて、露出が多過ぎる服は苦手かも<レモン



>>612
レモン 「ふぁ…よく寝たわ…」
アクセル 「やっと起きたか。朝食出来るまでまだ少しかかるから、そこに座って待ってろ」
レモン 「ハンガーに行ってくるわ…夕べの整備でやり残したとこがあるから…朝食出来たら呼んで頂戴」
アクセル 「別に構わんが…部屋から出るなら下着をつけてからにしろ」
レモン 「…あらま…忘れてたわ」
アクセル 「白々しいぞ」
レモン 「それはともかく、よくわかったわね」
アクセル 「上に服を着てても、微妙に身体のラインが違うからな…」
レモン 「いやらしい人」
アクセル 「どうでもいいから、早く着替えてこい…って、背中にくっつくな! 料理の邪魔だ」

621 :それも名無しだ:2008/04/21(月) 23:28:06 ID:TwY1/eu8
>>614
そーいや、エクセレンはキョウスケ曰くカップ麺しか作れないんだよなw

622 :それも名無しだ:2008/04/21(月) 23:44:31 ID:bS1r0TB2
ジョッシュ「まずお湯を沸騰するまで沸かす」
ラキ「沸かした」
ジョッシュ「蓋を開ける」
ラキ「開けた」
ジョッシュ「かやくを入れる」
ラキ「いれたぞ」
ジョッシュ「お湯を入れる」
ラキ「問題ない」
ジョッシュ「三分待つ」
ラキ「……待った」
ジョッシュ「お湯を抜く」

どばどばぼとぼと

ジョッシュ「……」
ラキ「……」
ジョッシュ「いきなりカップやきそばは難易度が高かったか……」
ラキ「すまない……」
ジョッシュ「もうちょっと難易度低いところから始めよう」

ジョッシュ「破いてひっぱる」

ビリビリボトボト

ラキ「やはり難しい……」
ジョッシュ「やっぱりライスボールも難易度高いかな……。
ちゃんと包装を取れれば、こうなるんだけど。はい」
ラキ「すまない、ジョシュア。もぐもぐ……」
レモン「貴方達、まるで親鳥と雛ね」

623 :それも名無しだ:2008/04/22(火) 00:03:14 ID:MoKIQC7y
そこはベコンッって音がなってビックリする所じゃないかね?
しかし何より、行き成りカップ焼きソバを作らせる
助手の鬼畜さにシビレルアコガレル

624 :それも名無しだ:2008/04/22(火) 03:57:51 ID:9yqrnK6h
ラキ「ジョシュア、鬼畜とはなんだ?」
ラミア「辞書によれば、『鬼や畜生のように人間らしい心を持っていない有様』
ということでございますが」
ラキ「なんだ、私のことか」
ジョッシュ「いや、少し意味合いが……」
ラキ「メリオルエッセが鬼か畜生でなければ、
何が鬼か畜生と言える? 私はそういう、おぞましい存在の一つだ」
ジョッシュ「……」
アクセル「だけど、今は違う」
ラキ「アクセル……」
アクセル「ラキラキ、お前さんは、今は別の道を進んでるはずさ。
人間らしい生き方をな、これが」
ラキ「……私は……」
アクセル「ジョッシュと出会って……違うかい?」
ラキ「……ジョシュアと出会い……確かに私は変わったかもしれないな」
アクセル「そう、優しい心に触れて」
ラキ「……優しい、心か」
アクセル「甲斐甲斐しいジョッシュの調教の甲斐あって!」
ラキ「……ああ。

ん? 調教?」
ジョッシュ「な、何言うんだ!?」
ラミア「何も知らない女の子を自分色に染める調教を施す……恐ろしい方!」
アクセル「ああ、恐ろしい」
ラキ「調教とは何だ?」
ジョッシュ「もうアンタ達は黙っててくれ!」
アクセル「わー大変だー(棒読み)」

625 :それも名無しだ:2008/04/22(火) 04:17:15 ID:OkEm6hcI
ジョッシュの苦労は、もうちょっとだけ続くんじゃよ。

626 :それも名無しだ:2008/04/22(火) 09:06:57 ID:EnRYcB/x
俺はリムとラミアとエキドナでオナニーしてます。

627 :それも名無しだ:2008/04/22(火) 09:48:30 ID:Y35gVgIb
あなた最低ね。

628 :それも名無しだ:2008/04/22(火) 10:44:06 ID:qMn94dxQ
だが待ってほしい、>>626が男とは限らないじゃないか

629 :それも名無しだ:2008/04/22(火) 10:48:23 ID:vpiKn/MS
その発想はなかったわ

630 :それも名無しだ:2008/04/22(火) 12:55:30 ID:hDZKe/c1
>>626
量産型W乙

631 :それも名無しだ:2008/04/22(火) 13:40:26 ID:Hw1SNLWX
クリス「ふんふんふーん♪……」
コソコソコソ
クリス「ん?」
量産型W「………」
クリス「? Wシリーズさん? お疲れ様。
今日のご飯は何にしようかな〜……」
量産型W「………」
コソコソコソ

レモン「誰? OO7とか電撃フリントとかメタルギアとかスパイ物ばっかり取り寄せたのは?」
ラミア「誰でございましょうか? 私は覚えがございません」

クリス「ルージュ……ちょっとだけ塗っちゃおうかな」
量産型W「………」
クリス「ん?」
サッ
クリス「気のせいかな……」

クリス「ふぅ……シャワー気持ちいい……」
量産型W「………」
リアナ「!?

……誰もいない」
コソコソコソコソ


クリス「……」
ウェン「どうしたの?」
クリス「なんだかね、誰かの視線を感じるんだけど……」
ウェン「僕が君を見ているからじゃないかな」
クリス「もう、ウェンったら……」
ウェン「リ、リム、ちょっと……」
クリス「ウェン、私も見てるからね」
チュッ
ドスン
クリス「!? な、なに!?」
ウェン「物音が……天井から聞こえたような」
クリス「……前の戦闘の損傷が完全に直ってないのかな。後で報告しておこうね」


量産型W「………」
ブスブス

632 :それも名無しだ:2008/04/22(火) 17:34:16 ID:Y35gVgIb
愛が空回り…

633 :それも名無しだ:2008/04/22(火) 19:08:26 ID:Di/4hMtv
見方によっては無口で性質の悪いストーカーっぽいから困る

634 :それも名無しだ:2008/04/22(火) 19:09:08 ID:+R1EH7NL
シャドウミラーにゴールデンウイークが…ある訳ないか

635 :それも名無しだ:2008/04/22(火) 19:52:47 ID:7STvUzbr
一部は毎日が祝日だからな




おや、誰かが来たようだ

636 :それも名無しだ:2008/04/22(火) 19:57:16 ID:+R1EH7NL
・車種
・コーナーの半径(だいたいでOK)
・使ってるタイヤ
・上りなのか下りなのか

これぐらい書いてもらわんと答えようがない

637 :それも名無しだ:2008/04/22(火) 20:01:55 ID:Di/4hMtv
何言ってんだオメ

638 :それも名無しだ:2008/04/22(火) 20:18:39 ID:+R1EH7NL
誤爆orz

639 :それも名無しだ:2008/04/22(火) 20:36:57 ID:towuTEKy
せっかくだから車ネタということで無理矢理拾ってみよう

マリ○カートの場合
ラキ(マリオ)「…むう、またコースアウトしてしまった」
助手(ルイージ)「まあ最初はそんなもんさ。直に慣れr…って、うわっ!?」
アクセル(クッパ)「フ…俺の玄武剛弾は百発百中だ、これがな」
ラミア(ピーチ)「トゲゾーなんだから当たり前でございまする」

640 :それも名無しだ:2008/04/22(火) 21:09:01 ID:9nMnroPU
ヴィンデル「えー、これからGWを使って、慰安旅行に出るわけだが、
この中で車の免許を持っている者、挙手」
ラミア「……そんなこと言われましても……」
エキドナ「ああ。偽造免許を作ってくるべきか」
ジョッシュ「まだ18だし……これから取ろうとは思うんだが……」
ラキ「免許?」
クリス「ないよねぇ……」
ウェン「うん……」
ミィ「勿論私も持ってないですの」
アクセル「おい、ヴィンデル。俺達は持ってるぞ」
レモン「私も」
ヴィンデル「私は別の車両で行くんだが……誰か持っていないか」
アクセル「だから持ってるって」
レモン「心配しなくてもいいわよ」
ヴィンデル「……誰か」
アクセル「おい、なんなんだ?」
レモン「何か問題でもあるの?」
ヴィンデル「……よし、アクセル、レモン、任せたぞ。

……皆、スマン……」
ジョッシュ「……?」
ラミア「なんでございましょうか」
レモン「なんでしょうね。さ、みんな早く乗って」
クリス「安全運転でお願いしますね」
アクセル「安心しろ、レモンは今まで事故ったことがないんだ」
エキドナ「ですか」
レモン「そうよ。みんな、乗ったかしら?」
ミィ「確認終了ですの」
レモン「じゃあ、発車するわよ。後方確認よし。それじゃあ……

ぶっこんでくわよ!」
ギャリギャリギャリギャリギャリギャリ
ジョッシュ「わ、わわ!?」
クリス「なになに!?」
ギャギャギャギャギャギャ
ラミア「レ、レモン様、もっとゆっ」
アクセル「よーし、レモン、もっと飛ばせ!」
レモン「了解!」

影鏡士官「大佐、飴はいかがですか」
ヴィンデル「ああ、貰おう……。

許せ、お前達を助けられない私を許せ……」

641 :それも名無しだ:2008/04/22(火) 21:33:57 ID:/4HTPiRX
あずまんがのちよちゃんみたいになってるミィが頭に浮かんだw


642 :それも名無しだ:2008/04/22(火) 22:13:51 ID:qMn94dxQ
ラキ「なるほど!車の運転とは、こういうものか」

643 :それも名無しだ:2008/04/22(火) 22:25:12 ID:TDT6N8vO
ジョッシュは運転免許持ってないけど、ジープとか運転した事がありそう。傭兵だったし

644 :それも名無しだ:2008/04/22(火) 22:26:12 ID:Di/4hMtv
>>639
トゲゾーってことは下から2番目もしくはビリッケツってことだよな
俺的には
1位:ラミア・・・どさくさにまぎれてショートカットなどする。実力は助手に一歩譲る
2位:助手・・・ダントツ1位だったが泣けるぐらいの運の悪さ(トゲゾー3連発など)で万年2位。運の悪さは実力でカバー
3位:ラキ・・・アイテム運の良さでなんだかんだで勝つ(一番下手)
4位アクセル・・・キラーに吹っ飛ばされたりボム兵が誤爆したりと助手に次いで運がない。さらにあまり上手くないと救いようがない

645 :それも名無しだ:2008/04/22(火) 22:28:29 ID:ClTdpWhG
リー「我々も免許は持っていたが…」
クリフ「出遅れた感もあり、どの道もう手遅れだろうがね」

イメージ的にはこの二人は免許ありそうな気がするね

646 :それも名無しだ:2008/04/22(火) 22:39:24 ID:9nMnroPU
リー「気分は?」
ヴィンデル「悪くはない」
クリフ「貴方にしては、洒落た趣向ですな」
ヴィンデル「ふん……部下の管理も、頭の役目なのでな。
今は休暇だ。大佐はやめてくれ」
リー「……ふむ」
ヴィンデル「……無理にとは言わんがな」
クリフ「……ところで、一つお聞きしても?」
ヴィンデル「なんだね?」
クリフ「私は生まれてこの方、走る車は何千かはわかりませんが、
人が見る分には見てきたと思いますが」
ヴィンデル「それが?」
クリフ「激しく蛇行しながら暴走する車は、初めて見たわけなんですが」


ミィ「ギャー!」
ラキ「見ろ、ジョシュア。景色が綺麗だぞ」
ジョッシュ「ちょ、ちょっとラキ、うっ……」
アクセル「飛ばせ飛ばせー!」


ヴィンデル「知らない。私は何にも知らない」
リー「詮索はやめておこう……」

647 :それも名無しだ:2008/04/22(火) 22:40:58 ID:/4HTPiRX
アホセル「きめられた道を〜ただ歩くよりも〜♪選んだ自由に〜傷付いたほうがいい♪っとくらあ」
ミィ「運転はきめられた道を走ってくださいの〜っ!!」
ラミア「さすが隊長……」
エキドナ「心配するな、小娘。不本意ながら何かあった時は私とW17が守ってやる」

648 :それも名無しだ:2008/04/22(火) 23:05:08 ID:Yqa1w6Md
ミィ 「だ、誰がお前なんかに守られてたまるかで」

キャキャキャキャキャーーーーー (←急ブレーキ&急ハンドル)

アホセル 「うほっ! すまんすまん、猫が横切ったんでつい」
ミィ 「みぃーーーっ!! って、これは…」
エキドナ 「怪我はないか、アルフィミィ」

ミィをしっかり抱き抱えているエキドナ

ミィ 「ぜ、全然なんともない…ですの…」
エキドナ 「そうか、よかった」
ミィ 「お…お前なんかに守られても、ちーっとも嬉しくないですの!」
エキドナ 「私も不本意だが、大佐とレモン様に命令されているのでな」
ミィ 「…ふんっ」

エキドナ (だが何故だろう、不本意な筈なのに悪い気はしない…)
ミィ (…アクセル以外に抱きしめられるのがこんなに気持ちいいなんて…意外ですの…)

アホセル 「喧嘩してた程仲がいいってのはこのことなんだな、これが」
ラミア (W16がアルフィミィを抱きしめて髪を撫でている…妙な気分だ…)

649 :それも名無しだ:2008/04/22(火) 23:36:45 ID:ZBXbHccS
>>640

アクセルとレモンが爽やかにバカップルでいいな!

650 :それも名無しだ:2008/04/23(水) 00:47:02 ID:QZBVWDB7
クリス「ひっく……えっぐ……うぅ〜……怖かったよウェン〜……」
ウェン「よしよし」
ラキ「大丈夫かジョシュア?」
ジョッシュ「うぇ……だ、大丈夫……じゃあないみたいだ」
ラミア「ぎ、擬似三半規管が悲鳴を……」
ミィ「うう……」
エキドナ「ほら、背中に乗れ」
アクセル「ふぅ……お前の運転はいつもながら慎重すぎる」
レモン「そうかしら?」
ラミア「それは皮肉でございますね? 皮肉った会話ですわね? そう捉えざるをえませんですわ」
クリス「……でも、もう終わったんだね! もう乗らなくていいんだね!」
ラキ「私はもうちょっと……」
クリス「もう乗らないの!」



リアナ「(しかし、アタシ達は忘れていました。
『行きはよいよい、帰りは怖い』などという言葉が存在することを……。
行きも帰りも全然よくないんだけど……)」

651 :それも名無しだ:2008/04/23(水) 02:41:18 ID:TEtRWei0
ウォーダン「ふむ…帰りは我が操縦するか…」


652 :それも名無しだ:2008/04/23(水) 02:45:01 ID:9IH9F5UN
>>575
激しく亀だが
昔二人がアイドルユニットをくんだわけさ
んでエクセルサーガのOPを歌いCDまでだした
問題なのはその後で、記憶が正しければ「千枚売れなきゃ自腹で買い取り!使い捨てアイドルユニットエクセルガールズ」ってキャッチコピーだったのさ


そんな彼女らの黒歴史はともかくAPではソードブレイカーはP兵器なのだろうか


653 :それも名無しだ:2008/04/23(水) 03:24:54 ID:0oBNf/KT
某ドラッグストアのテーマ曲が

ラーキー♪ ラーキー♪ ジョッシュジョッシュ♪ クリアーナ♪

にしか聞こえないようになってきた俺はちょいとキてるな、これが

654 :それも名無しだ:2008/04/23(水) 03:33:13 ID:N62MdscM
APスレにて聞いてくれ



ちなみに売れたのか?

655 :それも名無しだ:2008/04/23(水) 07:19:47 ID:9IH9F5UN
完売できなかった気がする
ニュータイプのインタビューに借金返済云々言ってたと思うから、お察しな気もする。胡散臭い情報ですまない

656 :それも名無しだ:2008/04/23(水) 08:19:51 ID:TM4VABh8
売れる売れないじゃなくてあんなコスプレしてたのが痛いよなwwwwww

657 :それも名無しだ:2008/04/23(水) 08:37:07 ID:mEy66e7K
ウォー、ラミドナだったら買い占めてた

658 :それも名無しだ:2008/04/23(水) 10:06:22 ID:91iNMun2
>>653
どこのサトミタダシだよw

659 :それも名無しだ:2008/04/23(水) 11:34:00 ID:KQf5ARTw
>>655
ちなみに700枚弱しか売れてない
当時貯金が二人合わせて90万(リョウト10万クスハ80万)だったらしいので
クスハのみが損してれば買い取れてるはずだ


エクセルサーガ見た事無いのに何でここまで…俺キモい

660 :それも名無しだ:2008/04/23(水) 12:02:34 ID:uaGJWZyB
>>651
シャドウミラー御一行の行き先はどこだろう

(1)温泉
(2)ピクニック
(3)動物園

661 :それも名無しだ:2008/04/23(水) 12:26:05 ID:5eBYHZWP
>>650
ヤベェ、リムチョーカワイイ

>>660
@温泉
ただし霊(スタンド)の

662 :それも名無しだ:2008/04/23(水) 13:09:06 ID:KQf5ARTw
銀魂好きの腐った匂いがするぜ

663 :それも名無しだ:2008/04/23(水) 13:27:36 ID:0o7EXKq0
>>661
スタンドならエジプトでいいじゃないか。

664 :それも名無しだ:2008/04/23(水) 15:24:21 ID:dU1oCuVx
どうでもいいけどファントムフェニックスってスタンドの名前っぽいよな

ラミア「ファントム・フェニックスッ!!」
ドギャァァァン
アクセル「マスタッシュマン!!」
ズギャァァァン

アクセル「でぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃ」
ラミア「無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄ァ!!」

665 :それも名無しだ:2008/04/23(水) 16:25:08 ID:YNQn2ILX
アクセル「W15、中々の運転だったぞ」
ジョッシュ「一回も足を離さずに爆走する走りの、どこが中々なんだ!?」
ウォーダン「これぞ、乾坤一擲……!」
クリス「ひーん……もう帰りたいよぉ……」
ウェン「よしよし」
ラキ「ジョシュア、旅行は楽しいな」
ジョッシュ「……そうだな」
アクセル「ところで、方向は聞いてるんだが、行き先は聞いとらんな。
どこに行くんだ?」
ヴィンデル「安心しろ、観光名所として有名な場所だ。


北極だ」

ボカスカボカスカドカドカドカ
ヴィンデル「やめろ! 無言で蹴るなWシリーズ! 冗談だ! 冗談だ!」
レモン「さーて、どうしましょうか……」

666 :それも名無しだ:2008/04/23(水) 16:46:32 ID:TM4VABh8
完璧親父「北極の次は南極にくる、そう思っていた時期が俺にもありました…」

667 :それも名無しだ:2008/04/23(水) 17:08:51 ID:CygP/AK8
ジョシュア「おや、パラダイムシティーのロ○ャーさんから手紙だ。なんであの人住所知ってるんだ?」

アクセル「○ジャー?誰だそりゃ」

ジョシュア「知り合いの交渉人なんだけど………」

アクセル「交渉人か………。お前ホントに顔が広いな」

ジョシュア「南極から出てから方々まわりましたから………」



668 :それも名無しだ:2008/04/23(水) 19:51:03 ID:91iNMun2
>>667
よく見たら名前隠れてねぇwww

669 :それも名無しだ:2008/04/23(水) 20:07:14 ID:YNQn2ILX
アクセル「だがなぁ、こう、あのメガデウスとかいうメカの発進は、
秘密兵器みたいでいいじゃないか。コックピットも中々ユニークだしな」
ヴィンデル「あれを個人で所有しているというのだから、
全く、大した交渉人だ」
レモン「………」
エキドナ「いかがしましたか?」
レモン「いえね、何だかあのパラダイムシティって街、何か歪っていうか……」
アクセル「確かに、奇異な感じはしたな。箱庭を歩いているような圧迫感っていうか。
あと、あそこは記憶障害の患者も、やたら多いって話だ」
ミィ「記憶喪失の人が多いんですの? お友達がいっぱいですの、アクセル」
アクセル「違う。それもあるんだが、あるはずがない記憶を思い出す輩が多いんだとさ」
ミィ「……なんだか、気味が悪いですの」
アクセル「気味悪いついでに、あとでホラービデオでも見せてやる。なんだったかな、透明人間、だったか?
……そういえば、W17は?」
レモン「あの子は……」



インストル「素晴らしい! ドロシーに引けを取らない才能がありますよ!」
ラミア「なるほど、目覚ましにはうってつけですわね。これで隊長を起こすとしましょう」
ドロシー「覚えるのが早いのね」
ロジャー「R・ドロシー・ウェインライト! もう少し静かにしてくれたまえ

670 :それも名無しだ:2008/04/23(水) 20:09:56 ID:kj8kvuTc
ええいAポータブルのPVきたがアホセルは無しというなんてじらしプレイ……

671 :それも名無しだ:2008/04/23(水) 20:38:59 ID:K2sHx0Hr
あれアホセルでしょ

672 :それも名無しだ:2008/04/23(水) 20:52:55 ID:huVnonc+
宇宙に飛ばされたショックでアホジョッシュになっちゃったり。


ジョッシュ「鉄也、ギュネイ、頑張ってねぇん」
鉄也「気持ち悪い」
ギュネイ「地獄に落ちろ」
ジョッシュ「酷い」

673 :それも名無しだ:2008/04/23(水) 21:31:37 ID:FMU9e7En
このスレでは常時アホの子のラミアたん
だがそれが良いのでございますです

674 :それも名無しだ:2008/04/23(水) 22:28:22 ID:JeNNFz9I
>>671
ふと思った。
そのセリフを正気のジョシュアに赤面させながら恥ずかしそうに言わせたらどうだろうか

675 :それも名無しだ:2008/04/23(水) 22:44:14 ID:SiLe3n1u
>>674
何故かジョッシュではなくて隣りにいるラキが悶えくるしんでる様を幻視した。

676 :それも名無しだ:2008/04/23(水) 22:57:44 ID:kj8kvuTc
助手「あ、アクセル……た、大佐……んっ……こほ、こほん……っ、が、がんば……っぇん」
アホセル「聞こえないんだな〜これが」(ニヤニヤ)
助手「ッ!!」
ワカメ(まったくこの男は下らないことを……だがこれはこれで目新しくて面白いものだな)
助手「アクセルッ!大佐っ!が、がんばってねぇんっ!〜〜〜っ!もう言わない!絶対に言わないぞっ!」
アホセル「ちくしょう、可愛らしいな…これならタップたちもキモいだのなんだの言わねぇだろうなー」
ワカメ「そんなに酷かったのか?」
アホセル「ジョシュア、ワカメ、かんばってねぇん♪」


助手「確かに気持悪いな」
ワカメ「地獄に落ちろ」
アクセル「ひでぇ」

677 :それも名無しだ:2008/04/23(水) 23:15:23 ID:QmxizyQg
ラキ「……ジョシュア、頑張ってね」
ジョッシュ「……ん?」
ラキ「な、なんでもない」
ジョッシュ「……わかった、一緒に頑張ろうな」
ラキ「……あ、ああ。頑張ろう」


ラミア「アクセル、頑張ってねぇん♪」
アクセル「やーだよ♪」

678 :それも名無しだ:2008/04/23(水) 23:35:51 ID:x74JO8IV
>>677
爽やかな笑顔な二人を想像して吹いた


〜チラ裏〜

Fの主人公たちが、アクセルの同僚って展開はありだと思う?

〜チラ裏終了〜

679 :それも名無しだ:2008/04/23(水) 23:38:16 ID:91iNMun2
>>678
個人的にはOG勢よりあり

680 :それも名無しだ:2008/04/23(水) 23:50:28 ID:kj8kvuTc
前F主人公がアホセル拾うっつーSSがあったなー

ノリは馴染みそうだがシャドウミラーに彼等が入ることは無いだろうしなあ……

規模も動機も違うが地球圏にシャドウミラーみたく闘争起こしてその中で発達した軍事技術ウマーなゲストに
この星の明日に何してくれてんだテメーとケンカ売った人らだし。

681 :それも名無しだ:2008/04/24(木) 00:33:27 ID:ufOVCmVM
そういえば、以前アクセルは好みの異性のタイプが家庭的な人だとかいう書き込みがあったようなないような。
…ということは、このスレで描かれているようなジョシュアって、まさかストライクゾーンど真ん中だったりするんだろうか?

アクセル「しっかし、残念だよなあ。お前が女だったら絶対に放っておかなかったのに」
ジョッシュ「そうやって言ったのは、アクセルで28人目だよ」
アクセル「数えてるのか?」
ジョッシュ「いいや、覚えてるだけだよ」

…なんか途中で別の電波と混線したが、まあこんな感じのノリで。

682 :それも名無しだ:2008/04/24(木) 00:36:07 ID:Zfi5vEem
>>678
ヘクトール・マディソンとアホセルで
ボケ倒しコンビか。

683 :それも名無しだ:2008/04/24(木) 00:55:09 ID:OVEBuzby
>>681
家庭的云々はゲーム内でちゃんと言ってたからな

684 :それも名無しだ:2008/04/24(木) 01:35:31 ID:Lww5DLDP
ラミア「そもそも、家庭的とは如何なものでございますでしょうか」
ジョッシュ「どうなんだろうなぁ。早苗とかシャクティみたいな女性を言うんじゃないかな、とは思うんだけど」
ラキ「ジョシュアも家庭的などとよく言われるな、私はよくわからんが」
アクセル「それはだなー、W17。朝起きたら『あなたぁん、起きてぇん』
って言ってくれたり、仕事前に『頑張ってねぇん』なんて言ってくれたり、
帰ってきたら『お帰りぃん』なんて言ってくれたり」
ラミア「ドクトル、隊長は錯乱しています。
精神安定剤を処方していただけないでしょうか」
アクセル「待て、ちょっと待て、錯乱しとらんわ」
ジョッシュ「いや、アンタは今錯乱している」
ラキ「それが家庭的というなら、私は家庭的でなくていい……」

685 :それも名無しだ:2008/04/24(木) 01:40:06 ID:uFil3eP5
どうしてアクセルフルボッコにされてまうの?

686 :それも名無しだ:2008/04/24(木) 02:02:17 ID:/+Yyb/y9
私に無いものを求めるからよ…

687 :それも名無しだ:2008/04/24(木) 03:30:51 ID:dv/kbEfA
アホセル「無い物・・・ない物・・・ないものねぇ・・・」
アルフィミィ「アクセル〜、どうしたんですのー?」
アホセル「あぁ、ミィちゃんの乳の事なんだな、これぶふぉぁ!」

688 :それも名無しだ:2008/04/24(木) 08:39:17 ID:JNIskmxS
アホセルは、地獄に落ちろとか言われても、格闘家二人に殴られても、
女の子の手料理食べて解毒剤作ることになっても、へこたれない
そこがカッコイイ

689 :それも名無しだ:2008/04/24(木) 09:40:41 ID:k+b+ITh4
>>686
レモン 「W16、W17…今日の任務が終わったら、二人共私の部屋にいらっしゃい」
ラミア 「…またお酒を飲まれたりいたしちゃわれるのですか」
エキドナ「命令とあらば…しかしレモン様、そろそろ肝臓への負担が…」
レモン 「あの人にもう少し可愛いげがあれば、私の肝臓も休めるんだけどね…」

690 :それも名無しだ:2008/04/24(木) 11:46:31 ID:X/h+4ENx
リム「あれ? ビンゴゲームの機械? なんで大佐のオフィスにこんなものが」
ウェン「ああ、これは家庭用の焙煎器だよ。アクセル隊長とレモン博士がこの間買ってきた」
リム「なるほど、なんか焦げ臭いと思ったらコーヒー豆の匂いなんだね」
ヴィンデル「大地が荒れ果てても、山を守り豆を育ててる頑固で昔気質な農家がいてな」
リム「あ、大佐。おかえりなさい」
ヴィンデル「その村では水源が生きていたので、野営用の水力式発電ユニットを置いてきた。
      機動兵器を動かすには到底足りんが、ちょっとした集落ならまかなえる規模でな」
ウェン「大佐らしいね」
ヴィンデル「あの辺りには医薬品の原料になる植物が多数自生している。それに」
アクセル「食糧を増産できる集落が増えれば兵站の確保も容易になる、だろ?」
ヴィンデル「そうだ」
レモン「で、発電装置に加えて浄水設備を設置したヴィンデルに、村の人たちがお礼に
      貴重なコーヒー豆を大量にプレゼントしてくれたって訳」
ジョシュア「合成品じゃないコーヒーって、特権階級しか口にできませんよね」
レモン「マーケットに流せばちょっとした金になるんだけど、ね」
リー「だが客をもてなすのには最高の品だ」
アクセル「コーヒー目当てに来る客が増えるのは予想外だったが」
ラミア「……自分達はウェイトレスの経験はないのですが」
エキドナ「まてW17。我々の衣装は給仕用のタキシードだからウェイターではないのか?」
ミィ「二人を見てるとなんだかドキドキしますの」
ウェン「二人の事だから、てっきりミニスカのメイドさんっぽい格好をすると思ったのに」
ラミア「大佐に全力で却下された」
エキドナ「覚えておけ、大佐が本気で怒ると怖い。私も最近ようやく知った」
W15「――良い豆と、良い水だ」
ジョシュア「確かに」
ラキ「すまんが砂糖をいれても良いか?」
ヴィンデル「量は多くないが、生クリームとマシュマロもある。飲みやすいように飲めばいい」
アクセル「……戦争が続いたとしても、コーヒーを楽しむ程度の余裕は欲しいもんだな、これが」
レモン「ふふ、まあね」


691 :それも名無しだ:2008/04/24(木) 12:47:38 ID:NN2xfUmK
ミィ「むぅ……」
ラキ「…どうした、アルフィミィ?」
ミィ「苦いですの」
アクセル「おいおい。砂糖にクリームにマシュマロに、全部入れたのにか?」
レモン「入れすぎると今度はコーヒー本来の味が落ちてしまうのよねぇ」
ラミア「どれ。少し私にも飲ませてくれ。………甘すぎてコーヒーというよりは砂糖水だな」
リム「…ほんとだ。こんなにお砂糖入れたら太っちゃうよ?」
エキドナ「いや、待て。アインストは太るのか?」
ミィ「解らないですの。でも、生まれてからずっとこの形だったと思うのですの」
アクセル「ならいくら飲もうが食おうが体型は変わらんということか。便利な体だな」
ヴィン「だが、この場合それがマイナスに働くわけか」
レモン「? どういうことかしら」
ヴィン「脂肪がつかんということはそれ以上胸は膨らまんということだろう」

一同「…………」

ヴィン「……む。少し焙煎が深すぎるな。次は浅煎りでやってみるか」

692 :それも名無しだ:2008/04/24(木) 13:17:17 ID:hIp/jxcQ
ジョシュア「大佐!しっかりしてくださいっ!!俺が席を外していた隙に何があったんだ!?」

693 :それも名無しだ:2008/04/24(木) 13:29:00 ID:r1v4bcQS
アクセル「俺は知らん……見てない、何も見てないぞ………!」

694 :それも名無しだ:2008/04/24(木) 13:50:47 ID:k+b+ITh4
…そういえば、このスレの女性陣で非人外ボディの所有者は、レモンとリムの二人だけか

695 :それも名無しだ:2008/04/24(木) 14:02:24 ID:dsIilXhH
リム>レモン>ラキ>ウンブラ≧ミィ>(エキドナ&ラミア)

というところでしょう、肉体的って意味じゃあ。

696 :それも名無しだ:2008/04/24(木) 14:36:24 ID:k+b+ITh4
ラミアとエキドナって、キカイダーみたいな完全全身アンドロイドなのかな。
いやしかし、「言語シナプスが〜」という会話があったことを考えると、
骨格や心肺は金属機械で、筋肉や他の臓器は有機部品なのか…?

697 :それも名無しだ:2008/04/24(木) 14:45:20 ID:dsIilXhH
自分も、Aの会話から、
有機的なパーツを使って作られた、
強化人間に近い感覚の人造人間って考えてたけど、
OGじゃまるっきりロボットだしなぁ?

698 :それも名無しだ:2008/04/24(木) 17:32:36 ID:k+b+ITh4
言語シナプス交換シーンとかがあったら、設定次第では相当グロくなりそうな悪寒

699 :それも名無しだ:2008/04/24(木) 17:56:33 ID:Kgt5hMq1
シナプスって事は頭を割らなきゃ駄目だよね
ドラえもん日本誕生のタイムパトロールinマンモスみたいに
頭がてっぺんから『くぱぁ』ってなって顔の皮がズルズルになって中身の脳みそが出てくると予想
でラミアが自分の指で脳みそいじくりまわして交換するから農相とかでベトベトぐちょぐちょ


700 :それも名無しだ:2008/04/24(木) 18:04:16 ID:JNIskmxS
>>698
ターミネーター2思い出した

701 :それも名無しだ:2008/04/24(木) 18:11:24 ID:hIp/jxcQ
コンパイラみたいに首の後ろとかこめかみにスロットがあるもんだと思ってた。

702 :それも名無しだ:2008/04/24(木) 18:18:37 ID:k+b+ITh4
順当に考えれば


人工頭皮取り外し → チタン製頭蓋骨オープン → 思考モジュールが半分飛び出る → スロット内の言語シナプス(チップ)交換


こんな感じか。脳が有機パーツの固まりだとグロになるが…

703 :それも名無しだ:2008/04/24(木) 18:47:23 ID:NN2xfUmK
なんか話題がおかしいような…

704 :それも名無しだ:2008/04/24(木) 18:51:02 ID:2HqcTgdb
この流れにしたのも私だ

705 :それも名無しだ:2008/04/24(木) 18:55:49 ID:X/h+4ENx
怪しまれないようにナノマシン入りのドリンク瓶とかそういう形で渡されたのかと。

706 :それも名無しだ:2008/04/24(木) 19:49:34 ID:/+Yyb/y9
ラキ「そういえば…」
助手「ん?」
ラキ「この前ラミアの背中にチャックみたいなのがついてたんだが…」
助手「…あまりつっこんだら駄目だよ?」

707 :それも名無しだ:2008/04/24(木) 21:00:27 ID:oQRAEj3B
中の人などいない!

708 :それも名無しだ:2008/04/24(木) 21:31:50 ID:Kgt5hMq1
多分中身は次元連結システムたんみたいな感じだぞ

709 :それも名無しだ:2008/04/24(木) 21:36:21 ID:2HqcTgdb
ラミア「やあ。W-17ラミアだよ。ロボットじゃなくてメカだよ。」

710 :それも名無しだ:2008/04/24(木) 21:43:18 ID:GVXA4ByG
やっぱりロボだこれー!?(ガビーン

711 :それも名無しだ:2008/04/24(木) 21:48:38 ID:kRMnN1yN
ラミア:両手をクロスさせると人間の関節を無視した変形をしてアンジェルグのコアユニットになる
エキドナ:頭から横に真っ二つになると、中からラーズアングリフが出てくる
レモン:強化スーツを着込むことでヴァイスセイヴァーの頭に変形

712 :それも名無しだ:2008/04/24(木) 22:20:53 ID:5uCQCYcw
ウォーダン:巨大化することによってスレードゲルミルになる

713 :それも名無しだ:2008/04/24(木) 22:24:35 ID:1I+h8RAx
まぁ、生体ユニットになるくらいなんだから、そうとう生っぽいんだと思うぞ。
少なくともラミアは

714 :それも名無しだ:2008/04/24(木) 22:35:33 ID:ELoNaLZS
>>711
最後のを見て、爆外伝Vっていうのを思い出した

715 :それも名無しだ:2008/04/24(木) 22:52:31 ID:gq1bEg0w
き〜みがい〜て ぼ〜くがい〜て ばっくがいっでん♪

716 :それも名無しだ:2008/04/24(木) 22:55:59 ID:vfThR57/
アクセル:中身空っぽのソウルゲインの中で巨大化、自らが駆動系となる

717 :それも名無しだ:2008/04/24(木) 22:57:15 ID:2HqcTgdb
>>716
ソウルゲインの中にアースゲインがあってソゥールフォーウメイション! なんじゃないの?

718 :それも名無しだ:2008/04/24(木) 22:57:27 ID:JABWPbIj
>>711
その強化スーツはヘルメットをかぶると装着する特別製なんですね
わかります

719 :それも名無しだ:2008/04/24(木) 23:00:44 ID:S4ibpKPH
>>716
ぎゅ
アクセル「ん?」
ミィ「嫌なこと思い出しましたの、ゴッドハンドスマッシュ怖いですの…」
アクセル「お前がいじめたりするからいけないんだ、これがな」なでなで
ミィ「みぃ…」

720 :それも名無しだ:2008/04/24(木) 23:24:53 ID:GVXA4ByG
>>716
キーエナルジィ乙

721 :誕生日の話:2008/04/25(金) 00:31:06 ID:SHCP0mbP
「なぁ、リム?」
「なに? お兄ちゃん」
 カレンダーをじっと眺めながら、ジョッシュはポツリと呟いた。
「……そうだな……ああ、そうだ。ウェントスの好きなココアの銘柄とかわかるか?」
「ウェンの好きなココア? ……えっと、そうだなぁ、前に飲んだ、バンホーテンの高級なココアが美味しかった、とか言ってたかな。
 こんな状況だからさ、ようやく一袋手に入ったんだけど、あれは美味しかったなぁ。それがどうかしたの?」
「ン……いや、なんだ、えぇっと……そう、ほら、あいつ、誕生日とかないだろう? だから、何か特別な日にさ、祝ってやった方がいいかな、って」
 その言葉に、リムは少しだけ俯いた。
「そうなんだよね、ウェンに誕生日、ないんだよね……。
 よし、精一杯お祝いしてあげよう! こっそり用意してさ、それで喜んでもらおう! そうしよう!」
 満面の笑みで言うリムに、ジョッシュは、少しバツ悪そうに、ポリポリと頭を掻いた。
「うん……そうだな。盛大に、だな」


 
「ねぇ、ウェン? 何してるの?」
「ん? 僕も、人間が書いたものに触れようと思ってね」
 パタン、と本を閉じて、リムの方を向く。
「それで、何か用かい、リム?」
 ニッコリと微笑むウェントスに、しどろもどろになりながら、リムは尋ねる。
「え、えっとね、その、えっと……ウェンが欲しいものって、何かないかな、って?」
 リムの問いに、不思議そうな顔でウェントスは返す。
「僕が欲しいもの? 僕は十分必要なものはもっているよ」
「そうじゃなくてさ、ほら、何かない?」
「うーん……いまいち、人間の物欲って感情は、よくわからないんだよね。
でも、リムが欲しいと思うものが、僕の欲しいと思うものなんじゃないかな。
僕の心の半分は、君の心なんだから」
 屈託ないウェントスの笑顔に、リムはただ困り顔をするしかなかった。
「(何あげればいいんだろうね、リアナ)」
「(それこそ、自分に訊いてみろ、ってことなんじゃないの?)」
「(だからリアナに訊いてるんじゃない)」

722 :それも名無しだ:2008/04/25(金) 00:31:54 ID:SHCP0mbP
             *


「何をあげればいいか、わからないか、ってな」
「そうなの……」
 やや落ち込んだ表情のリムに、アクセルは言う。
「プレゼントってもんは、たとえどんなにしょぼいものでも、嬉しいもんだ。
貰ったものが嬉しいんじゃない。貰ったことがなにより嬉しい。違うかい?」
「うーん……そう……だよね……そう思うけど……」
 そんな風に自問自答するリムを見て、アクセルはさも面白そうに笑う。
「悩むリムちゃんも可愛いがね。まぁ、よっぽど酷いもんじゃなきゃ、ウェントスのことだ、
なんだって喜んでくれるさ、自信をもてよ」
「なんだっていいから、悩んでるのにぃ……」
「ならリム、私からアイディアがございますですわ」
「どんなの?」
 人差し指を、ピンと立てて、いつものピンと張り詰めた声音で言う。
「裸体にリボンを巻きつけ、『私がプレゼントよ』などというのはいかがなものかと」
「よし、それがいい!」
 暫し目線を逸らして考えた後、ポツリとリムは言った。
「ラミアさん自身がそれやって失敗してるでしょ? だからいいよ」

 暫しお待ちください。


              *

「何をあげればいい、か」
 ラキは、冷蔵庫から、牛乳と卵を取り出し、テーブルに並べていく。
「そう、ラキさんなら何を貰ったら嬉しい? あ、そこは砂糖多目でいいかな。ケーキ作りのポイント」
「む、そうか。覚えておこう」
 砂糖の分量を量りながら、ラキはリムに言った。
「お前もわかっている通り、私達メリオルエッセに、欲求とか欲望といったものは、ほとんどないに等しい。
 だから、所望するようなものは、ないとも言えるかな。もう少し泡立てるのか?」
「うん、かき混ぜる手を早くしてね。けど……そっかぁ。どうしたらいいんだろう……」
「しかし」
 目を伏せるリムの目を見据え、ラキは言う。
「逆も言えるんだ」
「逆?」
「そうだ。私は……ジョシュアから貰えるものなら、どんなものでも嬉しい。ウェントスの心はわからない。
 だが……私はそう思っているんだ」
「……」
「答えは見えたか?」
「多分……。

 あ、スポンジケーキ焦げちゃうよ」
「いかん、危ないところだった」
 慌ててオーブンからスポンジケーキを取り出す。ほどよい色に仕上がっているところを見ると、焦げてはいないようだった。
「上手上手。あとはクリームを塗ってね……あ、もうちょっと甘くてもいいかな。
 ところで、どうしていきなりケーキを作るなんて考えたの?」
 人差し指を唇にあてて、ラキは言った。
「それは秘密だ」


723 :それも名無しだ:2008/04/25(金) 00:32:29 ID:SHCP0mbP
         *      
 
「それじゃあ逆に訊くけれど、貴女が欲しいものは何なの?」
「私が欲しいもの?」
 レモンの問いに、うーん、と唸って、自信なさ気にリムは言った。
「……服とか、かな」
「それ、本当に貴女が欲しいもの?」
「……少し欲しいもの、です」
 少し縮こまったリムに、レモンは優しく微笑んだ。
「じゃあ、今日は貴女が少し欲しいものを買ってあげる。どんな服がいいのかしら?」
「え、そ、そんな、いいですよ」
「いいから。お姉さんに恥かかさないでちょうだい」
 レモンに引っ張られ、そのまま店の中に入って行く。
「え、えっと……いいんですか?」
「いいの。大事なお誕生日なんだから、精一杯おめかしさせてあげないとね。ウェントスに恥ずかしい格好見せられないでしょう?」
「じゃ、じゃあ、お言葉に甘えて……」
 
 
「ファッションセンス自体は悪くないのよね、貴女。さて、どうしましょうか……。
 ところで、教えてくれないかしら?」
「……なんですか?」
 レモンの問いかけに、リムは試着室のカーテンの間から顔を出した。
「貴女が本当に欲しいものは何?」
「そ、それは……笑わないですか?」
「笑わないわよ」
 顔だけだしたリムに近づき、耳を近づけた。そして、小声で、一言だけレモンに言う。
「……ごめんなさい、やっぱり笑っちゃうかも」
「もう! だから笑わないでって……」
「ふふっ、代わりに、一番可愛い服を買ってあげるから、そう怒らないでちょうだいな」


724 :それも名無しだ:2008/04/25(金) 00:33:05 ID:SHCP0mbP
               *

「……なんか変なの」
「何が変でございますですか?」
 オシャレに着飾った自分の姿を見て、リムは釈然としない表情で呟いた。
「こんなにいい服買ってもらっちゃって……私がプレゼントされちゃったみたい」
「気にしなくていいのですわ。さぁ、パーティーの準備をしますから、先に部屋に入っててくださいませ」
「……うん」
 ふと、ポケットから、小さな小包を取り出した。手の中に納まるほどの、小さな小包。
 そっと、その中身に自分が何を入れたか、それを思い出して、少しだけ赤面した。
「……ウェン、喜んでくれるかなぁ」
 両の手でしっかり握り締め、ポケットに戻した。
「……よし!」
 意気込み、部屋に入る。後はしっかり準備して、ウェンを待つだけ。
 その瞬間だった。パン、パン、パン、と、透き通った破裂音がした。
「きゃっ!?」
 驚き、思わず尻餅をついたリムに、誰かが叫ぶ。
「リム、お誕生日おめでとうですの!」
 え? と、リムは周囲を見回した。
 誕生日パーティーの用意は、とっくに出来上がっていた。
 綺麗に飾った花と、料理が並んでいた。綺麗にデコレーションされたケーキがあった。ジョッシュがいて、アクセルがいて、ラミアがいて、みんながいた。
 ただ、わけがわからなかったのが、ボードに書かれた名前は、ウェンの名前ではなく、自分の名前だった。
「え……? なに? どういうことなの?」
 腰が抜け、キョロキョロと辺りを見回すリムの腕に、ウェンが掴む。
「ほら、リム。手を貸して。主役がそんなんじゃ、ダメじゃないか」
「……ウェン?」

725 :それも名無しだ:2008/04/25(金) 00:33:37 ID:SHCP0mbP
「なんだ、気づいてなかったのか? 正直、冷や冷やしてたんだぞ」
 相変わらず、訳がわからない、という表情のリムに、ジョッシュが言った。
「ははは、リムちゃんらしいさね。みーんな、ウェントスの誕生日じゃなくて、
 リムちゃんの誕生日の準備をしてたんだな、これが」
 アクセルの言に、見る間にリムの表情が驚きに変わる。
「……私……の?」
「そうよ、貴女が欲しいもの聞き出すの、大変だったんだから。
 いつバレちゃうかしら、って」
「………」
 そっと、レモンからプレゼントされた服の表面を撫でる。今思えば、こんな高価な服を、なんであんな気前よく、と。
「漸く気がついてくれたかしら?」
 もう、ただ呆然と、その場にたたずむことしかできなかった。そんな状態のリムの手を、ウェンが、強く握り締めた。
「リム……誕生日おめでとう。そして……ありがとう」
 小さな小包を、そっとリムの手に握らせる。リムは、その小包を、じっと見つめる。
「……開けてもいいかな」
「うん、どうぞ」
 そっと、リボンをほどき、包み紙を開き、青い小さな小包を開ける。中には一つ、ささやかに、そして煌く指環。
「……気に入ってもらえたかな?」
 暫し、リムはその指環をじっと見つめていた。やがて、ポツリと呟いた。
「……ウェン」
「なんだい?」
 じっと、ウェンを見据えるリムの両の目が、次第に潤んでいく。そして、目尻に涙が溢れ、決壊した瞬間、
リムは泣き出し、ウェンを抱きしめていた。
「うわぁぁぁぁん! ウェン、ウェン……!」
「ちょ、ちょっとリム」
「私も、私も、過去がないから、本当の誕生日がないから、だから、それなのに……」
 ジョッシュは、ウェンの腕の中で泣くリムの言葉を、じっと聞いていた。
「私……嬉しい、嬉しい、嬉しい……! 本当に嬉しい! だから、嬉しくて、涙が止まらなくて……」
「よしよし……」


726 :それも名無しだ:2008/04/25(金) 00:35:13 ID:SHCP0mbP
 泣きじゃくるリムの背中を、優しくジョシュアが撫でる。
「さ、リム。いつまでも泣いてちゃみっともないぞ。ココア、飲むだろう?」
「うん……飲む……。
 お兄ちゃん、ありがとう」
 涙をハンカチで拭いて、熱いココアが注がれたマグカップが置かれた席に座り、周囲を改めて見回す。
 なんだか、それだけでまた胸がいっぱいになってしまった。また、涙が溢れそうになってきてしまった。
「リム、ケーキを持ってきたぞ」
 と、ラキがケーキを持って部屋に入ってきた。生クリームと苺で飾り付けられた、シンプルなケーキ。
 ただ、それだけなのに、今まで食べたどんなケーキよりも、おいしそうに、魅力的に見える。
「お前が気に入ってくれるかわからないが……」
「うぅん、もう、このケーキ好きになっちゃった。ありがとう、ラキさん」
「さ、早くロウソク十八本消すですの」
「うん、わかった、アルフィミィ」
 思い切り息を吸い込んで、一挙に吹きかける。でも、昔からこれはうまくいかなかった。どうしても、一本だけ残ってしまう。
 けど、今はそんな失敗も、なんだか楽しく、リムは思えた。
「さぁさぁ、ロウソクも消したし、早速ラキラキお手製のケーキを食べますか」
 アクセルが言い、ラミアが切り分け、みなの皿に分けられる。一口食べた瞬間、素晴らしい甘さが口の中に広がった。
 のはリムとウェンとラキだけで、他の全員は、複雑な甘さに、今にも虫歯になりそうな、微妙な表情をしていた。
 もうそれがおかしくて、笑ってしまった。皆も、自分達がどんな顔しているのか、お互いの顔を見て把握して、互いに苦笑いして、
それがまた、おかしくてしかたなかった。
 ただもう、楽しく、嬉しくて、それしか言葉にできなかった。



「(……でも、リアナ、これどうしようか)」
「(今回はウェンに貰っちゃったしさ、後で、改めて渡そうよ)」
「(そうだね……なんだか恥ずかしいもの。ウェンと同じもの、用意してたなんて)」


727 :それも名無しだ:2008/04/25(金) 00:56:28 ID:zt3sqZD3
本当にいい話なんだな、これが。
画面が霞んで見えなくなってきた…

728 :それも名無しだ:2008/04/25(金) 01:09:57 ID:4crhMASJ
久し振りにGJと言いたくなったよ。

ジョシュア「ときにラキ………」

ラキ「なんだ?」

ジョシュア「その手に持ってる手帳はナンデショウカ?」

ラキ「母子手帳だ」

ジョシュア「な、なんだってぇ!」

ラキ「因みにガイギャクス曰く3ヶ月だ」

ジョシュア「ほ、ホントに?」

ラキ「生来私は嘘が付けんぞ?」


昨日寝てたら見た夢。めざましにペルフェクティオのテーマを使ったためだと思ってる。
ジョシュア「ペルフェクティオの仕業だ!」

729 :それも名無しだ:2008/04/25(金) 01:47:18 ID:6Q4gy8SC
ラキ「ジョシュア……その……」
ジョッシュ「ほら、座ってて」
ラキ「ああ……」
ジョッシュ「で、なんだい」
ラキ「……私には、誕生日というものはない。だが……この子にはあるのか?」
ジョッシュ「……そうだな」
ラキ「……嬉しい」
ジョッシュ「嬉しい?」
ラキ「ああ、嬉しい。私も、ようやく生まれた気分だ。この子と一緒に……」
ジョッシュ「……生まれる前から、一緒、か。俺向きのフレーズじゃあないな。
だけど……そうだな、嬉しいよ」

730 :それも名無しだ:2008/04/25(金) 02:19:46 ID:0eKLmYsx
というか
ラミア、エキドナ、レモン、ミィ、ラキ、リム。
みんな、歪な生まれ方したり、記憶が定かじゃなかったりで、
誕生日をもってないんじゃないか、と。

731 :それも名無しだ:2008/04/25(金) 05:12:03 ID:99CuMkVo
切ないな

732 :それも名無しだ:2008/04/25(金) 07:56:13 ID:8L8LTnin
ラミアとエキドナはレモン様がちゃんと初起動日とかを誕生日に設定してる気がする。
というか、このスレのせいでお母さんなレモン様が定着しちまったい。

733 :それも名無しだ:2008/04/25(金) 08:05:11 ID:08tiSJsd
このスレのレモン様の役割は非常においしい。

734 :それも名無しだ:2008/04/25(金) 08:27:53 ID:cRuCidGT
ラミア「時にレモン様、我々をお造りになった日を今も覚えてらっしゃいますですか?」
レモン「あら。突然どうしたのかしら、W17?」
ラミア「いえ…その日が我々でいう誕生日になったりしちゃったりするのではないかと」
アクセル「なるほど、そういう考えも出来るか」
レモン「ふふ…そうね。本当に人間らしい感情が芽生えて来て、私も嬉しい限りだわ」
エキドナ「では、私にも…その、誕生日というものがあるのですか」
レモン「ええ。後でラボにいらっしゃい。記録を調べればすぐに教えてあげられるわ」
アクセル「解ったらカレンダーにでも書き込んでおけ。お前らにとっては初めての経験だろうからな、盛大に祝ってやる」
ラミア「いえ…。私は決してそのような意味で言ったわけでは…っ」
アクセル「遠慮をするな。子供は親心くらいは汲んでおくもんだ、これがな」
レモン「アクセルの言う通りよ。このくらいの事はさせてちょうだいな」
エキドナ「レモン様…」
ラミア「申し訳ありません…」
レモン「ふふ…ありがとう、でしょ?」






レモン「そうね…あの子達の生みの親は私なのよね」
アクセル「…どうかしたのか」
レモン「ふふ…、羨ましくなっちゃってね。私にはもう親なんていないから、自分の誕生日すら解らないのよ」
アクセル「……」
レモン「誕生日というのは言い換えれば自分の生きる意味をもたらされた日…。それを確かな形で持っているあの子たちが羨ましいのよ」
アクセル「…ならお前は俺と出会った日を誕生日にしておけ」
レモン「…え?」
アクセル「俺の自惚れではないことが前提の話だがな。俺にとってお前と出会えたのは生きていく上でも非常に意味のあることだった」
レモン「それは…私もよ」
アクセル「ならばそれで充分だろう。生きる意味をもたらされた日というのなら、俺はすぐにでもお前と出会った日に変えてほしいくらいだ」
レモン「ふふ…、ねえ、それって慰めてくれてるの?」
アクセル「ありのままを言ったつもりだ」
レモン「そう…。…ありがとう、アクセル」



というような会話が>>728-729とは別室であったと勝手に妄想。

735 :それも名無しだ:2008/04/25(金) 08:42:44 ID:QeNUGBNc
何この良ネタラッシュ

736 :BGM:君の中の永遠:2008/04/25(金) 08:52:12 ID:TaKywns0
おまえら朝からなんてものを…今日も一日戦える元気をありがとう

737 :それも名無しだ:2008/04/25(金) 10:25:42 ID:mQ6qVUQb
今日と言う日ほどこのスレにいてよかったと思える日はない。
やる気が出てきたよ、本当にありがとう。

738 :それも名無しだ:2008/04/25(金) 13:43:55 ID:jeN13XwA
感動しちゃったよ、俺・・・
元気と感動をありがとう

739 :それも名無しだ:2008/04/25(金) 17:39:54 ID:JxK1SA2A
ヴィンデル「ふふふ…私も誕生日を祝ってやりたかった、やりたかったぞぉーっ!!!」

740 :それも名無しだ:2008/04/25(金) 18:23:15 ID:KdnLfMu3
>>739
???「なに、私も同じでな……」
???「大佐、さっさと帰ってきてください。書類が山のように溜まってますから」
???「ええい、ままならんものだ!」

741 :それも名無しだ:2008/04/25(金) 18:42:30 ID:7f79qzt3
さっきAやってたら
「あれ?ジョッシュ出てくるのいつだっけ?」とか思ってた自分がいた

742 :それも名無しだ:2008/04/25(金) 19:19:13 ID:64B94Tmr
>>739
みんながパーティをできるように、一人で仕事追われていたのですね。さすがです(;ω;)

743 :それも名無しだ:2008/04/25(金) 19:25:04 ID:Jl+3h6Np
>>721-734の書いた人みんな
遅れたけどホントに良いものをありがとう
そしてヴィンちゃん、お疲れ様です

744 :それも名無しだ:2008/04/25(金) 20:02:31 ID:fs782OK/
ヴィンデル(書類整理中)「悪いな、付き合わせてしまって」
女性士官(同上)「いえ、これが私の仕事ですから」
ヴィンデル「……」
女性士官「……」

タイチョウ、バースデー゙プレゼントトシテタイチョウヲイt
ディィィヤッ!

ヴィンデル「ところで」女性士官「あの」

ヴィンデル「…すまない、何かな?」
女性士官「いえ…大佐の誕生日は何時頃なのですか?」
ヴィンデル「そんなものはSMを立ち上げた時に捨てた…と言いたい所だが私も人の子だ…今年は約一ヶ月程前に終わった」
女性士官「…すみません」
ヴィンデル「君が謝る必要は無い」
女性士官「はあ…それで、大佐の方は何を?」
ヴィンデル「何、君と同じだ。君の誕生日はいつ頃かね?」
女性士官「え…再来週ですが…」
ヴィンデル「それはちょうど良かった。君にはいつも世話になっているからな、何か礼がしたいと思っていた所だ」
女性士官「…え、いや、私などが、そんな…」
ヴィンデル「遠慮することはない。それに、実はいつぞやのハンカチ(過去スレ参照)、実はあの後のゴタゴタで紛失してしまってな…詫びをせんと私の気が済まんのだ」
女性士官「そうですか…では、有りがたく拝領させていただきます」
ヴィンデル「『上に立つ者』としては当z…」

ラミアタチバッカリズルイデスノ!ワタシモタンジョウビパーティーシタイデスノ!
エエィ、ワカッタカラハナレロ!

ヴィンデル「…ちょっと行って来る」バタン
女性士官「お疲れ様です…ていうか結局『上司と部下』ですかそうですか」

ちょっとだけヴィンちゃんを救おうとしたらやたら長い上にキャラ崩壊もいいとこになってしまった…orz存分にスルーしてくれ

745 :それも名無しだ:2008/04/25(金) 20:19:17 ID:7WtjGC9E
>>744
ああそうだな。てめえにはこの2文字で充分だ。


GJ

746 :それも名無しだ:2008/04/25(金) 20:23:02 ID:8ek3q2mi
このスレのおかげで、ただのワカメがずいぶんと好印象キャラになったもんだ
俺の中でw

747 :それも名無しだ:2008/04/25(金) 20:28:05 ID:3UC0kA7D
このスレは出先で見るものじゃないな
ニヤニヤがやめられない止まらない

748 :それも名無しだ:2008/04/25(金) 21:43:23 ID:W0jgBNBl
>>740のはあの赤が三倍な大佐なんだとおもった。

それにしてもいやぁ、この流れは心が温まる。

749 :それも名無しだ:2008/04/25(金) 23:34:40 ID:08tiSJsd
このスレでのリーの扱いは異常です。

750 :それも名無しだ:2008/04/25(金) 23:41:34 ID:gyrt1GfM
ラキ「心が、温まる、とはどういう感覚なんだ?」
ジョッシュ「……口では伝わるものじゃあないな」
ラキ「心拍数が向上した状態のことか?」
ジョッシュ「そういうことじゃあないな」
ラキ「心的興奮した状態か?」
ジョッシュ「さっきよりは近くなったけど、それも少し違うかな。
ドキドキするとか、興奮するってわけじゃなくて、心が温かくなる感覚」
ラキ「……ああ、こういう感覚のことか」
ギュッ
ラキ「この感覚、伝わっているか?」
ジョッシュ「え……あ……う……うん……多分……この感覚……」
ラキ「うそつきだな、ジョシュアは」
ジョッシュ「え、ええ?」
ラキ「心拍数も上昇しているし、微かに興奮しているではないか」
ジョッシュ「う……」


某サイトのジョシュラキ絵を見ていてなんとなく……

751 :それも名無しだ:2008/04/25(金) 23:58:56 ID:mfoPH4g/
>>750
兄弟、俺の言いたいことは分かるな?

詳細キボン

752 :それも名無しだ:2008/04/26(土) 00:49:13 ID:DkY5BPiC
>>750
楽しみは皆で分ける物だってばっちゃがいってた

753 :それも名無しだ:2008/04/26(土) 00:59:46 ID:3OXjJeYm
ttp://file.boulardmist.blog.shinobi.jp/s_junk58.png

ここかな?

754 :それも名無しだ:2008/04/26(土) 01:53:16 ID:zbZL7Xf2
>>753
こ、これは…!
なんというGJ

755 :それも名無しだ:2008/04/26(土) 02:07:28 ID:OvTb7LdD
なんというグッジョブ。


ジョシュア(上記写真を見て)「ペルフェクティオの仕業か!」

756 :それも名無しだ:2008/04/26(土) 05:27:50 ID:NMZb0sg1
徹夜明けのレモン様のムレムレババァまんこぺろぺろしたいよぉぉぉ!!

757 :それも名無しだ:2008/04/26(土) 05:30:17 ID:NMZb0sg1
すまん誤爆

758 :それも名無しだ:2008/04/26(土) 07:55:30 ID:Iklv5ZcJ
気持悪い

759 :それも名無しだ:2008/04/26(土) 07:59:12 ID:HB/e38WC
地獄に落ちろ

760 :それも名無しだ:2008/04/26(土) 08:02:13 ID:kjEEeM+h
ひでぇ

761 :それも名無しだ:2008/04/26(土) 08:49:48 ID:GNnh+0BD
>>753
言い絵だな。ほのぼのする

>>756-760
流れが見事すぎて豆乳吹いたw

762 :それも名無しだ:2008/04/26(土) 09:42:05 ID:bw4y8bjq
誤爆元がすごく気になる

763 :それも名無しだ:2008/04/26(土) 12:05:00 ID:hFqpqWyj
なんとなく、二人向かい合って手を繋いでベッドに寝てるシチュってよくない?


ジョッシュ「ん……」
ラキ「起きた……か?」
ジョッシュ「ああ……ラキはいつ?」
ラキ「ふふっ、ジョシュアの寝顔が可愛いから、ずっと見ていた」
ジョッシュ「な、何言うんだよ……」



アクセル「ラミア……お前は可愛いな……」
ラミア「隊長……」


勿論全裸でございますです。

764 :それも名無しだ:2008/04/26(土) 12:14:13 ID:tiu35P85
気持ち悪い

765 :それも名無しだ:2008/04/26(土) 12:17:08 ID:PH66lxp3
このスレの影鏡のデスクワークはワカメ一人で処理してそう。
ジョシュアはたまに見かねて手伝ってるかもしれないが。

766 :それも名無しだ:2008/04/26(土) 12:42:45 ID:bw4y8bjq
ガチャッ

ジョシュア「…あれ、大佐。もうお仕事を始めてるんですか」
ヴィン「む…ジョシュア。起きたのか。おはよう」
ジョシュア「おはようございます。大佐も朝が早いんですね」
ヴィン「ああ…。すまないがコーヒーをいれてもらえるか?」
ジョシュア「解りました。大佐は昨夜いつ頃お休みに?」
ヴィン「ん? 皆が寝た後、私もすぐに寝たよ」
ジョシュア「そうでしたか。……お待たせしました、コーヒーはいりましたよ」
ヴィン「すまない」
ヴィン(……朝が早いのではなく徹夜したなどとは言えんな…)


スレの影響か、ワカメは部下を気遣う理想の上司像になってきてる。

767 :それも名無しだ:2008/04/26(土) 13:58:44 ID:rP68ei80
>>766
むしろ部下にとって都合が良いくらいな気が。
部下へ仕事配分をちゃんとしない上司ってのもどうかと思うけど…
ヴィンちゃん大好きだけどな!


768 :それも名無しだ:2008/04/26(土) 14:07:08 ID:gOPcfgZv
この上司となら24時間戦い抜ける・・・!

769 :それも名無しだ:2008/04/26(土) 16:03:43 ID:Z/m4qv78
>>767
その分戦闘で部下を酷使してるんじゃね?

770 :それも名無しだ:2008/04/26(土) 16:28:30 ID:28IIi49Y
戦場での生半可な優しさは全滅を招く恐れがある
って、「せっかくだから俺はこの南極の扉を選ぶぜ!」
って扉を開いた科学者が言ってた

771 :それも名無しだ:2008/04/26(土) 16:35:52 ID:/N5g3Gd/
>>770
ペル「きゃー!えっちー!」

772 :それも名無しだ:2008/04/26(土) 17:18:38 ID:WhlKsqca
気持ち悪い

773 :それも名無しだ:2008/04/26(土) 17:30:52 ID:AU0pkc3d
地獄に落ちろ

774 :それも名無しだ:2008/04/26(土) 17:31:17 ID:tiu35P85
ひでぇ

775 :それも名無しだ:2008/04/26(土) 18:54:29 ID:aME68Jo9
>>766
たしかにここのワカメに似合う肩書は総司令官ではなく破壊大帝だと思う

776 :それも名無しだ:2008/04/26(土) 19:16:41 ID:o1sMBQaY
イボンコペッチャンコ、イェイ!

悪かった。オオゥ、ジャーズ…されてくる。

777 :それも名無しだ:2008/04/26(土) 19:59:22 ID:LKTcI/7m
アクセル「出でよ、無数のエイドリアーン!」
ラミア「何言ってやがるでございますか」

778 :それも名無しだ:2008/04/26(土) 20:14:34 ID:mw7a2Fgj
>>775
アクセルの声は鈴置さんですね、わかります。

779 :それも名無しだ:2008/04/26(土) 20:23:53 ID:/N5g3Gd/
>>778
バンジョォォォォォォ!!!!
ブライトォォォォ!!!!!

780 :それも名無しだ:2008/04/26(土) 21:42:06 ID:o1sMBQaY
>>777
「あなたは仲間よ。そして私はオカマ」って言うんですね分かrぐはっ

781 :それも名無しだ:2008/04/26(土) 21:45:03 ID:k+8z4rGE
ところで……SS投下してよかですか?
版権分強め、捏造オリジナル有りの愚作なんですが……。

782 :それも名無しだ:2008/04/26(土) 22:21:46 ID:+UOIH6Dr
ラミア「気にせず落とせ。後悔はCMの後で…だ」
ミィ「ぶぅ…それは私の持ちネタですの」

783 :それも名無しだ:2008/04/26(土) 22:24:33 ID:k+8z4rGE
んじゃ、ま、やってみます。
勿論いつも面々がメーンですけど、
敵があれですから。版権なんて見たくない、って場合は、飛ばしちゃってくださいね。

784 :それも名無しだ:2008/04/26(土) 22:25:44 ID:k+8z4rGE
「ふむ……まだ地球圏は混乱しているな……」
 書類を睨み付けるヴィンデルと同じく、書類の束に目を通していたアクセルは、
思わずぼやく。
「まったく、これじゃあティターンズじゃないか、俺達は」
「言うな。終わりました、と言って、はいそうですか、と終わってくれるのが戦争ではない。
デラーズは茨の園に三年、ロンメルは七年アフリカに潜伏していたのだ。今は、争いの為に争う時期ではない」
 その言には、アクセルも納得できる。だが、それでも口に出さずにはいられない。
「それぐらいはわかっている。俺が言いたいのは、汚れ役を俺達に押し付けてるんじゃないか、ってことだ」
 口を尖らすアクセルに、事も無げにヴィンデルは言う。
「とっくに我々は汚れているだろう」
「………」
「何、シャア・アズナブルは過激ではあるが賢明な男だ。同じ過ちは……まぁむこう一世紀はしないのではなかろうか」
 ふぅ、とアクセルは一つため息を吐き、体を伸ばすと、そこで改まり、ヴィンデルに尋ねた。
「で、だ。今回はどういう話なんだ?」
「ああ、ノヴァンブル条約機構の協力者からの報告でな」
「協力者?」
「ロジャー・スミスだ」
「ああ、あの黒ずくめの交渉人か……ドロシーちゃんはいい子だったがな、これが。凄まじい毒舌だったが」
 後半は無視し、半ば遮る形で、ヴィンデルは話し始めた。
「彼が在住しているパラダイムシティ、ここの地下には、蜘蛛の巣のように地下トンネルが張り巡らされているという話は知っているか」
「いや、知らん」
「当然だ。私だって今知った」
「………」
「彼はこのルートを利用して、例の『メガデウス』を運用しているそうだが、どうもな、近頃このルートを、
得体の知れない輩が借用しているらしい」
「元々はお前さんのものでもないだろって」
「言うな。で、どうもこの連中をMr.ネゴシエイターは追跡したそうだが……厄介な事実が判明してな」
「厄介?」

 じっと書類を眺め、もう一度端から端まで目を通し、ヴィンデルは口を噤む。
「どうした、早く言ってくれ」
「……廃棄されてあった装備や残骸から……どうも、ザンスカール残党が絡んでいるらしい」
「何!?  ……くそ、あんなところに逃げ込むとはな。大胆不敵な連中だ」
「続けるぞ。彼は独自に調査を行ったそうだが、シティの金と物資の動き、ヨシフラ・ヤカモト社で、大量のヘビーメタルユニットパーツの移動、
 その他、不穏な動きが多々見られ、ここは機構に報告すべし、と判断……とのことだ」
 書類をバサバサと叩き、アクセルへと手渡す。資料には、現場に残されたいた遺留品や、
不自然すぎる物資の流れが、詳細に記されていた。
 やっぱりアンタ交渉人より探偵のが向いてるな、と、今度言うか言わまいか、考えつつ。
「で、ヴィンデル、お前はどう思うんだ?」
「黒か白か?」
「いや、これは間違いなく黒だろう。問題は、これが何を意味している、か」
「その調査を依頼しているのだろう、ネゴシエイターは」
「んん……」
 書類を再度眺め、ヴィンデルは言った。
「現在は、街外れの森林地帯の倉庫に、連中の動きは集中しているらしい。
 蜂起か? テロか? それとも、EH計画のような、狂気染みた計画か?
 まずは、それを把握しないことには始まらない。勿論、ネゴシエイターと我々の思い過ごしの可能性だってある。
 アクセル、命令する」
 書類をテーブルに置き、ヴィンデルはアクセルを見据える。
「とりあえず、シロガネを近くの軍港に停泊させよう。そこから、単独での諜報活動を行え。
 敵の規模、目的、所属、それを調査してこい」
「……了解。ワンマンアーミーか、スニーキングミッションか。たまにはこういうのもいいだろう」
 と、ヴィンデルは首を横に振った。
「お前一人には任せられん。バディで調査に向かってくれ」
「何? 誰とだ?」

785 :それも名無しだ:2008/04/26(土) 22:27:21 ID:k+8z4rGE
     *

「つまりこれは、ヴィンデルをパワーハラスメントで訴えろってことかな」
「さぁ、存じませんでございますですわ」
 もぞもぞと固形状の携帯食料を齧りながら、アクセルはラミアに言った。
「まぁ任務は任務だ。集中しろよ」
「それはこちらのセリフです」
「……」
 一挙に口に放り込み、バリバリと噛み砕き、そのまま飲み込む。毎度毎度、美味いとは言えないこの味だけは変わらない。
「で、どうだ? 何か動きはあったか?」
「ええ、この周辺に、武装した兵士が数名、技術者らしき姿数名、合わせて十人前後確認されています」
「ふむ? 技術者?」
「はい、見た目から判断することしかできませんでございますですが、技術者風な格好をしていました」
「具体的に?」
「アストナージさんみたいな格好でございました」
「じゃあ技術者だ」
 アクセルは、双眼鏡を受け取り、ラミアが人影を見た倉庫の周辺を見渡した。
「しかし、どうもおかしいのでございます。予測どおり、何かしらの機体の整備や建造を行っていると考えとして、
 あの倉庫に人影は消えていくというのに、何一つ反応はございません。これはなんなのでございましょうか?」
 割れた窓からは明かりらしい明かりは見えず、音らしい音も聞こえない。
「だが、確かにあの倉庫に消えていったんだな?」
「はい、確かに」
「……地下か?」
「地下? しかし、そんなデータは……」
「ああ、ない。ないんだよ、ここのデータは。ネオジオンやOZとの抗争が激化する前にOZが接収したそうなんだが、
 この一帯に前線・補給線としての価値を見出さなかった為、ろくすっぽ調べもせず、ある程度施設を破壊して、
 放棄したって話だ。ここを建造した、当のアナハイムも、戦争のゴタゴタでここらの資料を紛失したそうだ」
 それに、奴さんは、わざわざ地下のトンネルを借用して物資を運んでいやがる。可能性としては……」
「高くはありませんが、肯定するに足る可能性ではある、と」
「……」
「……」
 暫し無言で互いに見詰め合う。ふと、アクセルが釈然としない表情で言う。
「何だか今日はお前らしくないな」
「でしょうか」
「まぁ、いい。……直接確かめる以外、方法はないな。W17、お前はここで待機していろ」
「お待ちください」
「なんだ?」
 胸に手を当て、一呼吸置いてから、ラミアは言った。
「私も思いますわ」
「は?」
「本当の私はこうではございませんです」
「……だろうよ」


786 :それも名無しだ:2008/04/26(土) 22:28:08 ID:k+8z4rGE

             *

「今日も冷えるな……」
 突き刺さるような夜の冷気に、思わず彼はコートを深く着る。
 交代の時間まで、後一時間。じきに、この仕事そのものも終わるまで、もう何日もないと言うが。
「だけど、あの人も適当な人だからなぁ」
 ポツリと呟き、欠伸を一つした。と、次の瞬間、何か、葉擦れの音が、茂みから聞こえた。
「何だ?」
 風によって出る音ではない。間違いなく、何かが動いた音だ。
 倉庫に入る時間と、交代を行う時間は厳守されている。クライアントの用心深さ故だ。
 時間でもないのに、倉庫に近づく人間は、射殺することも構わない、と命令されている。
「誰かいるのか?」
 慎重に、音がした方へと、近づいてゆく。胸のポケットからペンライトを取り出し、
その方向を照らす。
 と、光が何かの影を捉えた。
 ジタバタと動く影。 
「……うさぎ?」
 枝から足を縄で吊るされ、ジタバタとうさぎが一匹もがいていた。
「はっ、間抜けなヤツだな。罠にかかっちまうとは」
「ああ、全くだ」
 突然の声に、ハッ、っと彼は振り向いた。
 だが、次の瞬間、文字通り、足元をすくわれる感覚が、彼の行動を奪った。
「ぐわっ!?」
 そのまま、足を上にして天に引っ張り上げられる。
「な、なんだこりゃ!?」
「はー、こりゃ驚いた。試しに昔読んだ教本通りにやってみたが、意外と引っかかるもんなんだな」
「なんだ、て、てめぇは!?」
 木の上から、トン、とアクセルが飛び降りる。
「いや、名乗るほどの者じゃないんだがな、これが。むしろそれはこっちが訊きたいんだが」
「だ、黙れ! 一体なんだこれは!」
「宙吊り、しかも銃も落とした格好で叫ばれてもな」
 地面に落ちた短機関銃を拾い上げ、まじまじとアクセルはそれを調べ始めた。
「き、貴様! 俺の銃に!」
「安全装置は外れているな。弾丸も入っている。使っている銃も悪くない。成程、ザンスカール製か?」
「それがどうしたって言うんだ!?」
 銃口を、逆さになった男の顔に突き出す。ひっ、っとか細い声を漏らし、顔がこわばる。
「だが、お前の構え方、素人の構え方じゃあないが、プロの構え方でもない。
 第一、こんな単純なトラップにひっかかるようじゃな。察するに……雇われマフィアってところか」
「………」
 短機関銃を放り投げ、ぐいっと顎を掴み、顔を近づける。
「雇い主は誰だ? ザンスカールの連中か? あの人ってのは誰だ?」
「い、言えるか……そんなこ……ぐぇっ……!」
「頭に血が回るぞ。言うことを言えば、命を取るつもりはない」
「が……が……そ、そうだ……ザ、ザン……」
「よし、よくわかった。じゃあ、あそこで何を作っている?」
 パクパクと魚のように口を何度も開閉しながら、かろうじて搾り出すように、一言。
「……し……しらない……」
「知らない?」
「ほ、ほんと……う……だ……俺は……ここの……」
 そこまで聞くと、首を掴む手に力を加えた。。ぐぅ、と一声呻き、酸素を吐きだすと、そのまま動かなくなった。
「脈は……あるな。眠ってろよ」
 ロープをナイフで切り、改めて男が気絶していることを確認する。
「さて……と」

787 :それも名無しだ:2008/04/26(土) 22:29:22 ID:k+8z4rGE
            *
 

 思ったとおり、倉庫の内部はもぬけの殻だった。
「だが……」
 よくよく見れば、埃を被った倉庫の床に、何かが頻繁に動いた跡が見える。
「ここがあそこに行って……」
 やがて、取っ手がある床に行き当たった。
「ここだな。よっと」
 取っ手を引き上げ、床を開けると、そこから下には梯子がかけられていた。
 相当深いが、微かに光と音が届く。
「矢張り……ここは本来は倉庫として作られたんじゃなくて、ハッチとして作られたわけか」
 おおよその段数と深さの見当をつけようと、もう一度覗き込んだ、その瞬間だった。
 首の後ろ辺りで、火花が散った。
「ぐぅっ!?」
 続けて、もう一度。強烈な一撃に、意識のブレーカーが落とされる。
「し、しまっ……」
 そのまま、落ちるような感覚がアクセルを襲った。本当に落下したのか、ただそんな感覚が走っただけなのか、判別はできなかった。


「う……ぐ……」
 回線が少しずつ開いていくように、意識が戻り始める。
「不覚をとったか……どこだ、ここは」
 体を動かそうと試みる。だが、足は自由になったものの、手が自由が利かない。
「ぬ……手錠か?」
「よう、やっとお目覚めか、ヒゲ野郎」
「何? ……! 貴様!」
 不愉快な、人を小馬鹿にしたような口調、趣味の悪すぎる黄色のスーツ、輪をかけて趣味の悪い髪形。
「……ジェイソン・ベック!」
 葉巻を加え、フン、と鼻で笑い、ベックは言う。
「ベック・ゴールド。そう呼んでくれなきゃ嫌だぜ、アクセル・アルマー」
「ほう、俺も名を知られたもんだな」
「当たり前よ。前の戦争の時は、カラス野郎と一緒によくもまぁ俺様をボコボコにしてくれたもんだぜ。
 そんなヤツの名前は忘れるわけなかろうよ」
 煙を吐き出し、呵呵大笑するベックに賛同するように、後ろにいた黒ずくめの部下三人も笑い出す。
「アニキの執念は半端じゃねぇんだよ。地の果てまで行っても絶対に復讐してやるのさ」
「そうさ、その為に、二度も脱獄した甲斐があったってものさね」
「本当は、あのロジャー・スミスが一番憎いんだけどね」
 ロジャーの名前が出ると、げらげらと笑っていたベックの顔が、突如引き締まる。
「ロジャー……そうさ。お前じゃなくてヤツがここにいれば、文句なしだったんだがな。ま、そりゃあいい」
「てっきり、ザンスカールだと思ったんだがな、ここで活動していたのは」
 そこで、強面だったベックが、またニヤニヤと笑い出す。
「よく調べたな。それは間違っちゃいない。確かにここにはザンスカールの連中がいた」 
「っていうか、働いてたのはほとんど連中で、アタシ達はただのスポンサー」
 オカマ口調のクネクネした男に、黒メガネの男が突っ込みをいれる。
「バカ、金を提供するのも楽じゃないんだ」
 と、ベックと同じような巻き毛の女が、ケラケラと笑う。
「でもね、そんなのアニキには全然問題じゃない。なんでかわかる?」
「知らん」
「それは勿論……」
 自身満面の表情で、ベックは最大に尊大な口調で言う。
「俺様が、ベック・ゴールドだからさ」
「全然わからん」  

788 :それも名無しだ:2008/04/26(土) 22:30:12 ID:k+8z4rGE
 と、黒メガネが矢張り笑い声を上げながら言う。
「お前にアニキのことがわかってたまるかよ!」
「わからんついでに、教えてもらえるか? ザンスカールの連中が『いた』ってのはどういうことだ?」
 アクセルの問いに、ベックは葉巻の煙を思い切り吸い込み、直に吹きかけ、またもや不敵に笑う。
「俺がピピニーデンの紹介で一度ザンスカールに潜ったことがあったが、利用するだけ利用したら、
 とっとと捨ててやったがな。だが、一度ザンスカールに身を置いた。それだけで十分だった。
 俺がその事実を告げて接近したら、簡単に連中は信用してくれたのさ。勿論、もう半分の事実は教えなかったがな」
「何故接触を?」
「俺には金がある! ありあまる程の金だ。そんな金を持っている俺に相応しいのは、それに見合う力だ!
 OZのチンケなモビルスーツでも、ソルダーノのヘビーメタルユニットでもねぇ! だが、ザンスカールはいいものをもっていた……」
「……そのザンスカールの連中は?」
「殺した」
 事も無げに、ベックは平然とした顔で言う。
「あいつをここで組み立て、完成させた後、一度分解して宇宙に運ぶ算段だったらしいがな。あれは俺のロボットだ。
 こいつでカラス野郎と、俺をコケにしたてめぇらをぶっ飛ばすのさ。
 大義だマリア主義だ言ってたが、一発ずつぶち込んでおとなしくしてもらったのさ」
「……で、その俺達をぶっ飛ばす予定のものと何なんだ?」
「いいだろう。こいつをお前に見せてやるに、お前を生かして捕えたんだ。お前だと知らなかったら、さっさとぶっ殺してるところだったぜ。
 トム! シャッターを開けろ!」
「アイアイサー!」
 黒メガネのリモコン操作で、シャッターが開いてゆく。ゆっくりと、この格納庫で建造されていたそれが、姿を見せる。
「……!? こ、これは!?」

789 :それも名無しだ:2008/04/26(土) 22:30:58 ID:k+8z4rGE
 黒味がかかった青色の装甲、四本の巨大な砲身、目を見張る巨体。
 その機影、アクセルが知らない筈がなかった。
「……ジガンスパーダだと!?」
「そうだよなぁ、驚きだよなぁ。お前さんの戦艦から流出したデータを使って作った機体だ。気を落とすな、情報は漏れるもんだ。
 もっとも、そのままオリジナル通りってわけじゃあない」
 確かに、ジガンスパーダの頭にあたる部分に、コードで急ごしらえで接続されたような形に、
ザンネックが接続されている。ところどころにも、機関砲やミサイルランチャーが増設されているのも見受けられる。
「ザンスパーダ……やつらはそんな名前で呼んでたが、そうだな……あえて呼ぶなら、ベック・ザ・グレートSRX3だ! SはスーパーのSだぜ」
「かっこいいじゃないアニキ!」
「本当は装甲もゴールドに塗りたかったがよ」
 そんなやりとりに、思わずアクセルはぼやく。
「度し難い……。
 しかし、こいつでどうするつもりなんだ? いい機体だ。火力も向上しているし、対空能力も上がっている。
 だが、こいつ一体でブルースウェアを倒せると思うか?」
 ベックは、大仰に首を振り、アクセルに言う。
「そうとも、貴様らは強い。俺一人じゃあ、一方的にボコボコにされるだけだ。
 だが、こいつはザンスカールのバケモノスナイパーの精度と、このバケモノ砲台の火力を合わせたロボットだ。
 先手の数発なら、俺が絶対に勝てる!」
「なに……?」
「そうさ! 一発目はカラス野郎だ! こいつでカラス野郎を、あの一帯ごと焼き払ってくれるのさ!
 二発目は……それがお前を生かした理由だ。特等席で、最高のショーを見てもらう為のな」
「シロガネ……! 貴様ァ!」
「ま、精々楽しんでくれ。これで前座はおしまいだ。さぁ、行くぞ野郎共!」
「アイアイサー!」

790 :それも名無しだ:2008/04/26(土) 22:32:04 ID:k+8z4rGE
           *

「ぐっ……外れろ、このっ!」
 外そうと足掻けば足掻くほどに、柱で後ろ手に縛られた手錠は、より一層両の腕を締め付けていく。
『ヒャーッハッハッハッハッハ! 精々足掻いてくれよ、アクセルちゃん! よーし! 発進だ!』
 ベックの掛け声と共に、天井の隔壁が一枚ずつ開かれてゆく。フロア自体も、上昇を始める。
『火器管制システム、正常!』
 ザンスパーダのカメラアイが起動し、発光する。
『推進システムも問題ないよ!』
 100mを越える巨体が、浮遊しはじめる。
『いけるわよん、アニキ!』
『よーし! ベック・ザ・グレートSRX3、発進!』
 そして、地上まで上昇し、今まさに、ザンスパーダが雄雄しく発進する、その瞬間だった。
 爆音と共に、後部の推進システムと、それぞれの砲門が爆発した。
『ぐうぅ!? 何ぃぃぃぃぃぃぃ!?』
 その様を、アクセルは呆然と眺めていた。 
「何が起きた……」
「爆破しました」
 音を立てて、手錠は滑り落ちるように外れた。
 柱の後ろに、ラミアがいた。
「遅れてもうしわけございません、隊長」
「……はぁ……まさか俺がお前に、な」
 アクセルのぼやきを遮るように、ラミアが言う。
「いいえ、それは違います。隊長が先行して囮になっていただいたおかげで、安々と潜入・工作を行うことができちゃったりしました」
「……貴様に立てられるとは……」
「申し訳ございません」
 ラミアの口調には、一片の嫌味も感じられない。それがますます、アクセルをやきもきさせた。

791 :それも名無しだ:2008/04/26(土) 22:33:05 ID:k+8z4rGE
          *

「……で、どうなんだ!? あれで終わりか?」
 ラミアは、首を横に振った。
「いいえ、あれは機動兵器で言うところの、足を一本破壊したに過ぎません。行きましょう、機体を用意しました」
 

「ゲホッ、ゴホッ……えぇい、くそ! 何がどうなったんだ!」
 コックピットに充満してきた煙に咳き込みながら、ベックは叫んだ。
「ヤツの仲間が爆弾をしかけていやがったんでさ!」
「やってくれる! 動けるのか!」
「動けるけどさ、これじゃあ上昇なんてできないよ! 移動だけで精一杯!」
「じゃあどうやってカラス野郎を吹っ飛ばすんだ!?」
「よっぽど近づかないと無理よん、アニキ……」
 ギリギリと歯軋りをし、肘掛を叩き、足を踏み鳴らす。
「くそったれ! いつもいつも俺様の邪魔ばかり……もういい! こうなったらこのままパラダイムシティに乗り込んで、
 焼き払ってやろうじゃねぇか! メガデウスと直接対決だ!」
『そうはさせん、これがな』
「何!?」
 
「どれ、一度ロジャー・スミスの様にやってみるか」
「隊長のセンスって最低ですわ」

『ソウルゲイン! ショータイム!』
 

 アクセルの叫びと共に、銀と青の装甲のマスタッシュマン、ソウルゲインとアンジュルグが起動し、ザンスパーダの進路に立ちはだかる。
『現れやがったなぁ、ヒゲ男! 気持ちわりぃんだよぉ、テメェは! 地獄に堕ちやがれ!』
 ザンスパーダの、四門のジガンテ・カンノーネが火を噴く。砲身もズタズタにされ、正確な狙いはつけられていないが、
それでもなおありあまる火力が、周囲を焼き払う。
「ぐっ!? やはり地球圏最大の剣は伊達じゃないってことか!」
『避けろ避けろヒゲ野郎! お前等、全弾撃ちまくれ!』
『合点承知!』
 VLSミサイルランチャーと機関砲が火を噴き、同時に、接続されたザンネックが、ビームライフルを構える。
「対空装備は十分か……これでは近づけんな。……青龍鱗!」
「ミラージュアロー!」
『ヒャハハハハハ! 効かねぇ効かねぇ!』
 再びジガンテ・カンノーネが発射され、射線を焼き払う。ミサイルの乱射が、周囲を焼き払う。
『よっしゃあ! あれもぶちこんでやれ!』
 ザンネックが背部に装備していたザンネックキャノンを構え、粒子加速器をを起動させ、二つの光輪を描く。
「……隊長! ザンネックにエネルギーが集中しています!」
「何!? 撃てるのか!?」 
 次の瞬間、ザンネックキャノンが発射された。ニュータイプ感知システムが起動しなければ、
著しく命中率は下がるものの、火力自体は、モビルスーツレベルで見れば、比類ない威力である。
 アンジュルグの移動ラインを先読みし、ザンネックキャノンが発射される。
「! しまっ……」

792 :それも名無しだ:2008/04/26(土) 22:33:54 ID:k+8z4rGE
「くっ……! ……? 隊長!?」
 ザンネックキャノンの直撃を、ソウルゲインがアンジュルグの盾になる形で受け止めていた。
「……W17」
 ソウルゲインの全身が、激しいダメージを負っているが、幸い、致命傷にはなりえていない」
「た、隊長……」
「……俺は、貸し借りは作らん主義だ」
「……」
「これで貸しはなしだ! 仕切り直しだ、いくぞ!」
「……はい!」
 それを合図に、ソウルゲインが跳躍し、アンジュルグが矢を番える。
『ええい! 調子に乗りやがってぇ! もう一発だ!』
『む、無理っすアニキ。粒子加速器を装備してるっていっても、こんなに連射したらこいつそのもののエネルギーが……』
「もらった!」
 ザンネックの部分の頭に馬乗りになり、次々と拳を叩き込む。そして、ザンネックの部分とジガンスパーダの部分を接続しているコードを、
力任せに引きちぎっていく。
『うぉぉぉぉぉお!? やめろぉぉ! 俺のロボットを壊すなぁぁぁぁ!』
「遅い! いただきましたわ!」
 肝心の対空砲も、次々とファントムフェニックスによって破壊されていく。
「でぃぃぃぃぃぃぃゃっ!」
 頭部に加えられた連撃により、ザンネックの頭部の装甲がむき出しになる。構わず、ソウルゲインの拳が叩き込まれていく。
 急造故、ジガンスパーダ部分と接続されたケーブルを断ち切られることにより、機能も次々と落ちてゆく。
『うがぁぁぁぁぁ!』
「! 隊長、ギガ・ワイドブラスターがきます!」
「!」
 咄嗟に、ソウルゲインがザンスパーダを蹴り、そのまま前方に飛び跳ねる。
 ザンスパーダの胴体部分が発光し、ギガ・ワイドブラスターが照射される。
 これもまた、出鱈目に放たれ、周囲の木々を焼き払ってゆく。
「貴様は俺達を倒したいのか、ただ壊したいのか!?」
『両方に決まってんだろうがよぉ! ヒゲ野郎ォォ!』

 暴走運転、としか形容しようのない操縦。
 ここまでくると、ソウルゲインとアンジュルグといえど、近づくこともままならない。
「どうする、W17。ヤツの弾切れを待つか!?」
「恐らく、我々の装甲が全て打ち砕かれるのが先でございます」
「だな。何か策はあるか!?」
「実はあっちゃったりします」
「あるのか。どわっ!?」
 ジガンテ・カンノーネの射撃がソウルゲインを掠める。
「はい、このままパラダイムシティに逃げ込めばよろしいかと」
「……正気か!?」
「正気です。信じてくださいませ。案外単純なのですが」
「……よし、乗ってやる、お前の策!」

793 :それも名無しだ:2008/04/26(土) 22:35:17 ID:k+8z4rGE
「はぁ……はぁ……どうだ! ヒゲ野郎はどうしてる!」
 息を荒くするベックに、手下が嬉々として報告する。
「やったよ、アニキ! 連中、パラダイムシティの方に逃げてくよ!」
「よーし! このままパラダイムシティに突撃するぞ!」
 鼻息荒く叫ぶベックに、思わず意気消沈した声があがる。
「えぇ? アニキィ、もうここらで逃げましょうよ。もうこいつもボロボロなのよん」
「バカヤロウ! てめぇらは見えなかったのか!? こっちがボロボロってことは、連中もボロボロなんだよ!
 俺は絶対にここでヤツらを仕留める! それに好都合じゃねぇか。
 市街地なら、ヤツラはそうそう手出しはできない。だが、俺達は、できる」
「……アニキ、やっぱアンタ、悪ですよ。だから最高なんですけどね」
「おうよ、俺の名前を言ってみろ!」
 三人、声を揃えて叫ぶ。
「「「ベック・ゴールド!」」」
「よーし! 突撃だぁぁぁ!」
 
            *

 ザンスパーダの巨体が、這うように地面を進み、パラダイムシティへと接近を開始する。
 さすがに、民間人が大勢いる市街地目前まで来て、アクセルの表情も強張る。
「来るぞ! もうじき市街地に入る!」
「ここらで結構でございますでしょう」
 相変わらず冷静なラミアの声に、アクセルも
「何がだ! ヤツラは、市街地でも構わず撃って来るぞ!」
「いえ、もう作戦自体は終わっています」
「は?」


794 :それも名無しだ:2008/04/26(土) 22:38:36 ID:k+8z4rGE
            *

「全速前進! このまま押しつぶせぇぇ! これで終わりだ……ヒゲ野郎!」
 ザンスパーダの砲門に、エネルギーが集中を開始し、今まさに発射せんと唸りを上げ始めていた。
「これで終わりだぁぁぁぁあっわぁああっと!?」
「な、なに!? 急ブレーキ!?」
 突然、ザンスパーダの運動が急停止する。
「なんだぁ!? 誰だブレーキを踏んだヤツは!?」
「そんなのあるわけ……ああ!?」
 黒メガネの顔が、子供の頃のトラウマに直面したかのように引きつる。
「どうしたぁ!?」
「ま……真下……引っ張られてやがる!」
「何が引っ張ってやがるってんだ!?」
 ザンスパーダの真下にできた裂け目、そこに、その姿はあった。
「メ、メメメメメメメメメガデウス!?」
「ぬぁにぃ!? 畜生、ここまでくればメガデウスは出れるのかよ!
 振り切れ! なんとかできねぇのか!?」
 ベックの檄に、ただ三人は泣き叫ぶばかり。
「無理よぉ、アニキ! さっきの戦闘で出力下がってるんだもの!」


 ザンスパーダのほぼ真下、そこからワイヤーが伸び、ザンスパーダを絡め取っていた。
 そのワイヤーを握るのは、黒いメガデウスと綽名される巨体、ビッグオー。
「……ベック、仏の顔も三度までというが、これで貴様との因縁は何度目になるか。
 第一、三度以内だとしても……」
 ロジャー・スミスはレバーを勢いよく引き、ビッグオーをアクションさせる。
「私はブッダではないのでな!」
 そのまま、投げの要領でアンカーを引っ張り、地面にザンスパーダを叩きつける。
 激しい轟音とともに、ザンスパーダは地面へと沈んだ。


795 :それも名無しだ:2008/04/26(土) 22:39:46 ID:k+8z4rGE
              *

「ぐ、ぐぁ……いつもいつも……カラス野郎め、ロジャーめ、絶対に、貴様だけは……貴様だけは……」
 逆さになったコックピットの中で、頭を押さえながら、怨嗟の言葉をベックはつぶやく。
「許さねぇ、許さねぇ……てめぇだけは、てめぇだけは……」
『許されたくもない!』
 仰向けになったザンスパーダの腹に、ビッグオーの拳が当たる。そして、肘部分のピストンが、唸りを上げる。
「ち、ちくしょぉぉぉぉぉ! 俺のロボットがぁぁぁ!」
 そして、そのままサドンインパクトの一撃が、ザンスパーダの腹を破砕する。
 大地に罅を入れるほどの豪腕の一撃の直撃を受け、ザンスパーダは完全に機能を停止した。

               *


「くそ……くそ……くそ……」
「今回は運がなかっただけよ、アニキ。命あってのものだねってヤツよ」
「まさか連中も、こっそり脱出しているとは……」
 ベックビクトリーデラックスの頭部分を改造した脱出機能つきベックメカに乗り、
無様な姿をさらしつつ、一目散に四人は逃走していた。
「次こそは、次こそはぁ……おい、もっとスピードを出せ! 全然進んでねーぞ!」
「……ごめん、アニキ」
「? どうした?」
 フロントガラスから前を覗いて、ベックは気がついた。ベックメカは今、浮いている。
「……」
『逃がすわけにはいかないんだな、これがな』
 ソウルゲインによって持ち上げられる形で、ベックメカの車輪は空しい空転を続けていた。
 完全に魂が抜けた表情で、ベックは呟いた。
「……終わった……」

                   *


「チクショー! 覚えてろよぉぉぉぉ!」
 軍警察の移送車に乗せられ、窓からベックはひたすら喚いていた。
「喜べ、ベック! 刑務所の一番上等な部屋へ、直行だ! 全く……」
 ベックを乗せた車を見送り、ダストンは改めて現場に横たわる、残骸に目を向けた。
「こんなものがパラダイムシティに……やれやれ」
「だが、すんでのところで防がれただけ、よかったじゃないか」
 肩に手を置き、労うようにロジャーは言う。
「まぁな……アレックス・ローズウォーターも満足しているそうだ。
 こいつの処理は、パラダイム社が行うとさ」
「パラダイム社が、か」
「そういう顔をするな。まぁ、死人がでなくて何よりだ。ロジャー、お前は?」
「一仕事終えたところでね……今日は帰って寝るとしよう」
「そうか。じゃあな」
「ああ、おやすみ、ダストン」
 それだけ言うと、ロジャーは夜の闇へと消えていった。


796 :ここまで:2008/04/26(土) 22:40:30 ID:k+8z4rGE
                * 
                 
「はぁ……」
 レストルームのソファーで、アクセルはぼんやりと天を仰いでいた。どこか、力無い様子に見える。
「いかがなされましたか、隊長」
「ん……今日はお前に助けられてばかりだった。なんだか気分が優れん」
「いつもは、隊長に助けられる回数の方が多いことも事実です。お気になさらず」
「だから我慢ならんのだ」
「でございますですか」
 ぼーっと、そのまま暫くアクセルはじっとしていた。
 と、クシャクシャと頭を掻き、アクセルは立ち上がった。
「……くそっ! すっきりしない! おい、W17」
「はい」
「なんでも、お前の頼みを聞いてやる」
「はい?」
「それでチャラだ。俺もそれですっきりする。それでいいな」
「はぁ、結構でございますですが。では、明日一日付き合っていただく、ということで終わりにしましょう」
「いいのか?」
「はい」
「そうか……じゃあ、一日付き合ってやる。じゃあな、俺は寝る」
「私はレモン様に一度調整していただくので。では」
 レモンの部屋へ向かうラミアの姿を見送ると、アクセルもまた、自室へ歩みを進めた。
 なんだか、今日のあいつは大人しかったな、とかそんなことを考えながら。

「貴女も生真面目ねぇ、任務中は極力感情を抑制するよう調整してくれなんて……」
「いえ、私は……」


                *
 

「……ん?」
 ふと、アクセルは談笑している二人の士官に目を向けた。
 なにか、こちら見て、くすくす笑っていた気がする。
「気のせいか?」
 と、また別の士官が、やはりクスクスと、こちらを見て笑った。
「何だ?」
 と、向こうから歩いてきたジョッシュが、アクセルの顔を見るなり、今度は実に複雑な顔をした。
「どうした? 俺の顔に何かついてるのか?」
 ポリポリと顎を掻き、口を濁しながら、言った。
「その……ラミアが……今日はアクセルとデートだ、って凄いテンションで吹聴してて……」
「………」
 踵を返すと、アクセルは無言のまま歩いていった。心なしか、その足取りは重い。

「隊長ォーッ!」
 満面の笑みで駆け寄るラミアに、アクセルは全身全霊の返礼をした。
「でぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃやっ!」

797 :それも名無しだ:2008/04/26(土) 22:53:08 ID:CERFOrAw
このベックはアニメとコミックの性格が程よく混じったような感じだな
ビッコー好きの俺にはたまらん話だったぜ、GJ!

798 :それも名無しだ:2008/04/26(土) 22:56:44 ID:k+8z4rGE
ベックの部下も、アニメの方じゃなくて、マンガのトム・ヤム・クンの方を。
個人的にこっちが好きってだけなの、はい。
ちょっとやりすぎたの。

799 :それも名無しだ:2008/04/26(土) 23:18:24 ID:OvTb7LdD
いつ『闇の中でみたもの』に入らないか心配だ。

800 :それも名無しだ:2008/04/26(土) 23:22:23 ID:vNvDEVPm
                         ,,,...-=、,,_
                    _,,--‐''"´     `'ヽ、,,
                   /              `'、ヽ
                 /                ヽノ
                ノ                  `'ヽ,
               彡'                         i
               /. /                       l
                ! (    , ,r'' ,,..      ハ        |
                 `ゝi  ,,(/' /´  ,  ,,. r'´i   r     ゝ 
                    r'‐、-,_、ミ;;;、 iλィ'´    ヽ. 'i、  /´ 
                ヾt' !  、r'_) ''`リ レ ,;二ニ_ミ ヽ〉ヽ丿    
                 `i.l  `      '´ _r'_}ヾ ./r '~ 応答が得られませんでした。  
.                     l        i   " ´ /./´      
                  ,, -ヽ    ,_ ` "      /'´       しばらくたってからもう一度操作して下さい。  
                /.  ,,l \   ,, ~´  _/ノ_        
                 /  l !,  \    ,.. ィ'´/  `ヽ 、     
               _]]´   l ヽ、   ̄,;   <=,,、     ヽ 、  


801 :それも名無しだ:2008/04/26(土) 23:22:30 ID:/rx1AR8o
漫画版は三連サドンがカッコ良過ぎるな

802 :それも名無しだ:2008/04/26(土) 23:23:56 ID:rxDjcfJe
ザンスパーダってネーミングが、実にそれらしいな。

803 :それも名無しだ:2008/04/26(土) 23:26:22 ID:zlKVUsB1
>>796
>「隊長ォーッ!」
> 満面の笑みで駆け寄るラミアに、アクセルは全身全霊の返礼をした。
ぐは、最後はやっぱこれかww GJ!



…今OG外伝やってるんだが、ライブラリの表情集でエキドナの場合、笑顔のパターンがないのな…

804 :それも名無しだ:2008/04/26(土) 23:28:31 ID:kjEEeM+h
きっとエキドナは笑わない娘なんだ
だからこそ「どんな顔すればいいのか分からないの」(ry展開とか
「お前、今笑ってたぞ…?」展開が出来るんじゃないか

805 :それも名無しだ:2008/04/26(土) 23:37:22 ID:5fs39XIY
>>804
エキドナ「影鏡ラーメン。ワカメとレモン抜きで」

806 :それも名無しだ:2008/04/26(土) 23:50:50 ID:PH66lxp3
エキドナ「別に笑えないわけではありませんが、レモン様に止められています。」
ワカメ「笑顔は相手の警戒心を薄くさせる。諜報任務には不可欠だ。やってみろ。」
エキドナ「はい、では…」

ジョシュア「大佐!しっかりしてください!!いったい何があったんです!?」
エキドナ「……」

807 :それも名無しだ:2008/04/27(日) 00:34:53 ID:jGH8SAt6
ラキも笑うのに苦労しそうね。


ラキ「人間の笑うという行為が、よくわからない」
ジョッシュ「……人間だって、笑うって行為はいまだに研究し続けているからね。
俺だって、よくわからないよ」
アクセル「ラキラキぃん、笑ってぇん」
レモン「ぷっ……くくっ……あははははははははははは!」
アクセル「そんなに笑うなよ」
レモン「あー面白かった。でもね、ジョッシュ。貴方が教えてあげないと、笑い方なんて一生わからないわよ」
ジョッシュ「ん……」
ラミア「まぁ手っ取り早く笑わすには、腋をこう、こしょこしょと」
ラキ「こうか?」
ジョッシュ「わ、ちょ、ちょっと、わは、あはは! や、やめて、ラキ、やめ、あは、うはは、
息が、ちょっと、頼むから、あはははははは!」
ラキ「よかった、ジョシュア、笑っているな」
アクセル「もうやめて! ジョッシュの体力は0よ」
レモン「貴女も笑ってみる?」こしょこしょ
ラキ「あ、あは、ひっ、あ、ひあっ、や、やめてくれ、レモン、あは、あはははははは、い、息が……」

ラキ「ふぅ……ふぅ……ジョシュア、笑うのは辛い……」
ジョッシュ「……その内わかるさ」


808 :それも名無しだ:2008/04/27(日) 00:44:18 ID:0zwQkjPL
ウェン「ここに終始笑顔の僕がいるのに…」

809 :それも名無しだ:2008/04/27(日) 00:46:34 ID:He/nWc1/
実は常にリムにくすぐられてる。

810 :それも名無しだ:2008/04/27(日) 01:16:00 ID:ogtjEcUq
>>808
その笑顔がキモイと言われた原因なんじゃ…

811 :それも名無しだ:2008/04/27(日) 01:17:47 ID:KbKRjeAs
ラキなんて敵だろうが味方だろうが顔グラは笑ってるぜ?

>>779
ラキ「そういえば最近ブライトを見かけないな。今度会いに…」
アクセル「…………」
ラミア「…………」
リム「…………」
ジョシュア「ラキ、落ち着いて聞いてほしい。ブライト…ブライト艦長とはもう二度と、会えないんだ」

812 :それも名無しだ:2008/04/27(日) 01:18:08 ID:jGH8SAt6
あれ、よく考えたらおかしいな。
ラキの顔グラって、冷静に考えたらいっつもニコニコしてるよね。

813 :それも名無しだ:2008/04/27(日) 01:34:35 ID:0zwQkjPL
敵ラキは妖艶な笑みを浮かべてますが無害です

814 :それも名無しだ:2008/04/27(日) 01:46:23 ID:tSJ0QM/s
味方ラキは有害です。

815 :それも名無しだ:2008/04/27(日) 01:48:38 ID:IVY/PqA8
つまりパートナーは私で決まりって事ね!

816 :それも名無しだ:2008/04/27(日) 01:48:47 ID:He/nWc1/
確かに、敵ラキの笑みより、味方ラキの微笑みの破壊力のが高いな。
ここで「ラキがチャーミングだからさ」っていうとアムロに怒られるんだけど。

817 :それも名無しだ:2008/04/27(日) 07:42:15 ID:0H0cRffD
>>811
中の人がお亡くなりになっているからって
スパロボのブライトは死んでねーべ!

そういうネタはやめたほうがいい。

818 :それも名無しだ:2008/04/27(日) 10:59:56 ID:dsGH9qp6
>>817
現状でも(様々な理由で)原作と声優変わってるキャラが普通にいるからな

819 :それも名無しだ:2008/04/27(日) 11:25:19 ID:2ZmzEiFc
さて悲しい流れを変えるか。

すぱろぐ読んでてふと、いつも余裕のポジションを崩さないこのスレのレモン様も
案外身内以外がアクセルに惚れたり、あまつさえ無自覚にいい雰囲気になっちゃったりすると
すごい焦ったり嫉妬しちゃったりするんじゃないかとかいう可能性を思いついた。

820 :それも名無しだ:2008/04/27(日) 16:17:59 ID:yU4LCHlC
レモン「さて……まず何を……あら?」

ラミア「ふむ……それで」
影鏡男性士官「ああ、けどやっぱり男性の好みって言ったら……」

レモン「あの娘が……デート……。

ふふ、そっかぁ。あの娘が……W17が……デート……ふふ……」


レモン「……」
ラキ「お帰り、レモン……ん?」
レモン「一日起こさないで……」
ラキ「あ、ああ……」


ジョッシュ「どうしたんだい?」
ラキ「なんだか、レモンが悲しそうな目をしていた」
ジョッシュ「何かあったのかな……あとで様子を見に行くよう、アクセルに言っておくかな」


レモン「………」


男性士官「大佐、例の資料です」
ヴィンデル「確かに受け取った。ふむ……また新型兵器か……」
ラミア「大佐、補給物資受け取り完了しました……む、少尉、昨日はありがとうございましたです」
男性士官「いえ、例には及びま」
レモン「往生しなさい!」
男性士官「わぁ!? な、なんですか」
レモン「よくも……よくも私の娘を……!」
男性士官「え、き、昨日のことですか!? 違います! 自分は彼女に頼まれて……」
ラミア「おやめくださいレモン様!」
レモン「言い訳は結構よ! 心配しなくても後でWシリーズに改造してあげるから!」
男性士官「アクセル隊長の男物の服の選択で相談されて!」
レモン「……アクセルの?」
男性士官「そ、そうなんですぅ……何も関係とか持ってません……」
レモン「……ほ、ほほ、あらそう。そうなの。ならいいんだけどね……」
ヴィンデル「……気は済んだか? ただの勘違いだっただけなら、もういいだろ。ほら、行け」
レモン「ご、ごめんあそばせ……」
ヴィンデル「大丈夫か?」
男性士官「な、なれてます、こういうの……あの、でも、ラミアさん」
ラミア「はい?」
男性士官「なんで隊長ならいいんでしょう? むしろ更に色々まずい気が……」
ヴィンデル「そういうものなんだ、私はよくわからんが」

821 :それも名無しだ:2008/04/27(日) 21:19:30 ID:iprJRZpT
爛れてるのかほのぼのなのかw

822 :それも名無しだ:2008/04/27(日) 21:35:32 ID:NCp5/m6o
仲良さげな雰囲気でレモン様の胸がズキンとなりそうな人かー……
A本編でも仲良かったのはみんな彼氏持ちかロリばっかだったからなぁ、
OGでもあんまり他女性キャラとからまなかったし……

823 :それも名無しだ:2008/04/27(日) 21:49:05 ID:yCzUvodZ
>>822
諸々の要因からエク…げふんげふん…わぉーん一択だな


もっともそちらを選ぶと某孤狼も一緒にズキンとなりそうだが

824 :それも名無しだ:2008/04/27(日) 22:12:50 ID:R5h8e7qw
わぉーんのひとのアクセルへの援護台詞、何気に好きだったな

825 :それも名無しだ:2008/04/27(日) 22:13:13 ID:s4t1vJO9
>>822
アークと仲良くなったら違う意味でズキンときそうだな。
レモンさんはAD乗りだしアクセルも乗れるし。

826 :それも名無しだ:2008/04/27(日) 22:18:42 ID:KVeXxYmH
アークはアシュに乗ったら見えないモノがまた見えそうだ

827 :それも名無しだ:2008/04/27(日) 23:02:46 ID:iprJRZpT
アクセル「このアシュセイヴァーに乗っていると、
見えないものが見えてくるんだ……これが」


バリソン『アクセル……お前の道を信じろ!』


アクセル「……」


バリソン『いいんだぞ! 誰だっけっ言っても! 俺、泣かないから!』


アクセル「すまん……」


『アクセル……』
『アクセル……!』


アクセル「この感覚は……!」


『気持ち悪い』
『地獄に落ちろ』


アクセル「ひでぇ」

828 :それも名無しだ:2008/04/27(日) 23:43:15 ID:682hMxZT
話を変えるが。オチはない。

ラキ「知ってるかジョシュア、ペンギンは腹ばいになると2倍のスピードになるんだそうだ」

ジョシュア「へぇ」

ラキ「だが元々の速度が時速1kmだからさして変わらないんだそうだ………」

ジョシュア「へぇ………」

ラキ「………つまらなかったか?」

ジョシュア「い、いや?」

ラキ「嘘だっ!」


829 :それも名無しだ:2008/04/28(月) 00:03:00 ID:ojSEBULI
ひぐらしの某キャラのように鬼気迫る顔で言うのか

830 :それも名無しだ:2008/04/28(月) 00:23:05 ID:Vnsacdnt
たぶん最後だけメリオル化してる

831 :それも名無しだ:2008/04/28(月) 01:08:45 ID:6Plr7E1j
ジョッシュ「(ラキには、時折メリオルエッセの頃みたいになる時期があって……)」

ラキ「もぐもぐ……おい、人間」
ジョッシュ「ん?」
ラキ「これを作ったのは貴様か」
ジョッシュ「ああ、そうだけど」
ラキ「美味しいではないか、どういうことだ」
ジョッシュ「いや、うん……ごめん」
ラキ「もういい、満腹の法悦に浸りつつ、熱湯を湛えた浴槽に身を沈めてくる」
ジョッシュ「お風呂に入ってくるんだな」


ラキ「私は就寝する。後は任せた」
ジョッシュ「ああ」
ラキ「む……これはどういうことだ?」
ジョッシュ「今度はなんだい?」
ラキ「布団が驚愕するほどに柔軟さを保っている。
これでは安穏の内に、快眠できてしまう」
ジョッシュ「まずかったか?」
ラキ「不都合はない。
くっ……だが、このままでは私は寂寞たる闇に取り残され、就寝することも適わない。
貴様が横にいなければな」
ジョッシュ「……つまり、添寝しろってことかい?」
ラキ「……」
ジョッシュ「そんな目しなくてもわかってるってば。もう寝よう。
おやすみ……」
ラキ「私は先に就寝させてもらうとするぞ……」
ジョッシュ「(言ってることは変わらないんだよな……)」

832 :それも名無しだ:2008/04/28(月) 01:45:50 ID:QUmfYz6q
なんてGJなネタだwこの萌えラキwww
マイ可憐美スレのレビ様に通じるとこがあるwwwwまじかわいいwww

833 :それも名無しだ:2008/04/28(月) 02:41:31 ID:REx6A9hB
メリオルなラキって、なんか穿った言い回しするんだよなw

834 :それも名無しだ:2008/04/28(月) 04:55:51 ID:9wt06K+Q
これはこれで、ある種のツンデレイズムにも見えるね。

835 :それも名無しだ:2008/04/28(月) 11:52:20 ID:Horb1hWD
でもメルリオラキは人類惨殺するぜ?

836 :それも名無しだ:2008/04/28(月) 11:59:52 ID:REx6A9hB
そんなの、アインストだって同じじゃないの。

837 :それも名無しだ:2008/04/28(月) 13:23:01 ID:/Ft8UpmC
>>835
メリオルエッセね、メリオルエッセ。メルリオエッセじゃなくて。



ラミア「隊長」
アクセル「ん?」
ラミア「寂しくて眠れないということはございませんか」
アクセル「ない」
ラミア「無理をなさらずとも結構でございますですわ」
アクセル「だから俺は寂しくなぞない」
ラミア「痩せ我慢しなくてもよろしいでございますですわ。私が添い寝して差し上げ」
ガバッ
レモン「何……? 人が寝てる時に?」
ラミア「レ、レモン様!?」
レモン「どうしたの? 私がアクセルのベッドにいるのがおかしい? それとも、貴女がここに入りたいの?
そうね、親子仲良く、川の字で添い寝と洒落込みましょうか」
アクセル「いつ親子になった、親子に」
ラミア「あ……レモン様、ご無体な!」
レモン「ほら、アクセル、そっち引っ張って」
アクセル「何なんだ一体……」

838 :それも名無しだ:2008/04/28(月) 13:44:12 ID:Ho4l+gs3
つまり…

 アクセル←(夫婦関係)→レモン

となって、この二人の子供が

 ウォーダン(長男) → 人妻と禁断の関係に
 エキドナ(長女)・ラミア(次女)・アルフィミィ(三女) → 父親と禁断の関係に

という、インモラルな家族構成ですね?わかります!

839 :それも名無しだ:2008/04/28(月) 14:45:30 ID:qIAn0yyL
ミィは姪っ子になるのでは?

840 :それも名無しだ:2008/04/28(月) 16:03:05 ID:REx6A9hB
ミィ「ふふん、けど、娘より銘っ子の方がアクセルと結ばれる望みはありますの」
クリス「それは、水爆より原爆の方が威力が低いから人道的ってレベルの話だと思うけど」


841 :それも名無しだ:2008/04/28(月) 16:48:57 ID:e9Lim4oV
OGの設定を合わせると
・ラミア
叔母の妹分

・アルフィミィ
初恋の相手は実の母の恋人
ストーカー行為を繰り返した挙句、フラれるという過去を持つ

・アクセル
恋人の妹の恋人をライバル視しており
彼への暴力行為をアルフィミィに止められたことがある


842 :それも名無しだ:2008/04/28(月) 16:57:24 ID:4UNDIDh7
>>838
ウォーダン、ラミア、エキドナはレモンが一人で「生んだ」子供だから
アクセルは継父になると思う


843 :それも名無しだ:2008/04/28(月) 17:48:22 ID:0uBBXCQF
さてジョシュアの部屋にこのBGMを流しに行くか。

っペルフェクティオのテーマ
♪ちゃ〜ら〜らちゃ〜ららら〜らちゃ〜ら〜ら〜ら〜

ジョシュア「誰だぁぁぁぁぁぁぁ!」

844 :それも名無しだ:2008/04/28(月) 18:07:05 ID:qIAn0yyL
>838-841
たがみよしひさもビックリな
狭い中で入り組んでる人間関係だな。

845 :それも名無しだ:2008/04/28(月) 20:15:14 ID:eGoKxrl8
アクセル「なんという相関関係……泣きたくなってきた」
ラミア「そうでございますわね。少々手を加えさせていただきましょう」

アクセル←(相思相愛)→ラミア

その他大勢

ラミア「すっきりしましたわ」
アクセル「でぃぃぃぃぃぃぃぃやっ!」
ジョッシュ「……でもこっちの図」
ヴィンデル「どうした?」
ジョッシュ「全部大佐に線が伸びてるのが……
『戦友として』『上官として』その他色々……。
好かれてるんですね」
ヴィンデル「……ふ、ふん、そんなことに興味は無い」

846 :それも名無しだ:2008/04/28(月) 20:32:58 ID:dr6IEBSl
>>845
ラキ「こっちに何か書いてあるぞ」
助手「ん?確かに大佐の斜め上に小さく……」

(おじいちゃん)

助手「……ええと」
ヴィンデル「これは……喜ぶべきところなのか?悲しむべきところなのか?」

847 :それも名無しだ:2008/04/28(月) 21:02:25 ID:9wt06K+Q
マウザーさんて、歳いくつさ?

848 :それも名無しだ:2008/04/28(月) 21:05:15 ID:m8SSH5OG
30台前半じゃね?それか40台前半か

849 :それも名無しだ:2008/04/28(月) 21:36:13 ID:4UNDIDh7
>>848
そう言われるとむしろ三十台後半な気がしてきた

850 :それも名無しだ:2008/04/28(月) 22:06:30 ID:T2c3Huu1
>>838
血縁関係はないんだから
長女と次女は養子考えれば問題はないな

アルフィミィは奥さんの親戚になるから道徳的にアレだけど

851 :それも名無しだ:2008/04/28(月) 22:26:49 ID:eGoKxrl8
ジョッシュ「道徳的に……やっぱり、色々分が悪いかな……」
クリフ「難しく考えるな、アダムとエバは共に同じ神の手に作られ、
同じ骨をもって生まれたが、アダムとエバを大半のキリスト教徒は道徳的御伽噺として信じている」
ラキ「聖書に出てくる、世界最初の人間か」
ジョッシュ「……でも俺は、エバを唆した蛇なんだよな」
ラキ「……どういう意味だ?」
アクセル「気にするな、あれは御伽噺だ、御伽噺なんだ。
しかし……唆しただけじゃ飽き足らず、駆け落ちする辺り、ふてぇ蛇だ」
ジョッシュ「……」
ラキ「ジョシュア、お前が何を言いたいのかわからないが、
お前がいるなら、そこが私の楽園だ」
ジョッシュ「……ごめん、ラキ」
ラキ「何故謝る?」
ジョッシュ「……それを、言えないことに対して……」
ラキ「……私は、幸せだぞ。幸せなんだ。この心……お前に伝わっっているだろう?」

852 :それも名無しだ:2008/04/28(月) 22:28:07 ID:aPTmHFmW
ミィ「おじさま♪」
アクセル「ぶふぉっ!?げほげほごほごほっ、な、ななな、何言って……」
ミィ「だってそうらしいですの」
アクセル「あー、うー……確かにそうなるかもしらんがオジサマって呼び方はやめろ。俺はまだ…俺は…」
ミィ「?」
アクセル「いくつだっけ?」
ミィ「わかりませんの」



いや、マジいくつなのよ

853 :それも名無しだ:2008/04/28(月) 22:35:08 ID:3wojYrUU
イメージ的には二十代後半くらいか
ある程度大人って感じはする

854 :それも名無しだ:2008/04/28(月) 22:41:36 ID:vW1Thce6
>>851
レモン「ちなみに、アダムの肋骨からエヴァを作る前に、
    神は自分に似せて男女を作ったと言う文があるから
    アダムの最初の妻はエヴァでは無く、リリスって考えもある事はあるのよね」

855 :それも名無しだ:2008/04/28(月) 22:45:49 ID:mHsfaWkA
アクセルの歳は設定では、推定22、23才。
大学卒業するかしないか新卒かくらいの歳なんだよな。
まぁ若いのは見た目だけかもしれんけど。

856 :それも名無しだ:2008/04/28(月) 23:10:37 ID:e9Lim4oV
しかしエクセレンの遺伝子は恐ろしいな
年齢も立場も全然違うのに色恋沙汰はモロ系統化されてやがる…
レモン様、エクセ姉様的に見ると
アルフィミィもラミアを気に入っているんかな…やっぱ




857 :それも名無しだ:2008/04/28(月) 23:50:51 ID:syr8NKOQ
>>856
そういや2人とも年下(レモン様は精神年齢的に)の危なっかしい男が好みなんだな。
キョウスケは俺について来い!でアクセルは俺についてきて!ってイメージだけど。

というかアクセルって、スパロボオリキャラじゃ数少ない恋人の説得が成功しなかった男なんだよな。

858 :それも名無しだ:2008/04/29(火) 00:01:31 ID:DuGD2avZ
非難轟々になるだろうし、まずやらないだろうけどさ、
APじゃレモンと和解するルートとか、ラミアを仲間にするルートとか欲しいね。
勿論、元々のルートがあった上で。
わかっちゃいるのよ、そういう後付は蛇足以外の何者でもないって。
でも、なんとなく求めちゃうのよね。
ラキのそういう本当に救われる結末も、わかってはいるんだけど、野暮な望みってのはわかってるんだけど、
欲しいと思ってしまうの。

859 :それも名無しだ:2008/04/29(火) 00:25:32 ID:eSQ6nU0f
>>858
悪いけど、そんなルートがプラスされたらPSPごと全力で買うわw

860 :それも名無しだ:2008/04/29(火) 00:30:10 ID:/kz5B7qQ
俺は逆にきっちりレモン様にトドメ刺すようにしてほしいなぁ

最終話ってワカメ倒せばOKだから、レモン様倒さなくてもその後レモンほったらかしで話進むわ
自爆後もポツンと残ったレモン様の機体がフォローもなくたたずんでるわで
滑稽なこと仕方がなかったからケリつけてから話を進めてほしい

861 :それも名無しだ:2008/04/29(火) 00:36:53 ID:vGuYdwz8
アニメ0080に対する小説0080的なものか

862 :それも名無しだ:2008/04/29(火) 00:47:01 ID:DuGD2avZ
>>861
わかってんねんで! バーニィが命を賭してアレックスに挑むシーンが、
あの作品の完成度高めたこと。
でも……やっぱりバーニィには死んでほしくなかったの。

863 :それも名無しだ:2008/04/29(火) 01:27:52 ID:CPgDpQUD
小説版読んだ時はバーニィ蘇って本気で嬉しかった。

864 :それも名無しだ:2008/04/29(火) 01:59:23 ID:FXTxPrf6
関係ない話だが。

ときにあちらの世界でヴィンデルのライバルに対応するのが

アークライト・ブルー以外いないと思うのは俺だけだろうか。


あとヴィンデルの部屋にランボー(1のみ)を置いて行きますね。

865 :それも名無しだ:2008/04/29(火) 02:05:09 ID:RWVq/16F
Aのアクセルルートは添い遂げる恋人達が多い中で
もともとは恋人同士だったのに偶然のせいで袂を分かつことになってしまって、
男と女である以前に一人の人でいることを貫いたアクセルとレモンが、
それぞれの信じる人としての生き方を不器用にも貫いたのが、悲しくも燃えると思うわけですよ。
だからできれば説得ルートとかは無しで、いじらないで欲しいなぁと個人的には思う。

866 :それも名無しだ:2008/04/29(火) 03:42:44 ID:ofNMRmXw
ヴィンデルのライバルは、アクセルとラミア以外いないでしょう。
ジョッシュのライバルもラキだけ。
これはマックスとミリア的な意味で。

867 :それも名無しだ:2008/04/29(火) 05:58:34 ID:mXoYXt5m
>>866
Dスレだかどこだか忘れたが
マクロス7で過去のラキからの手紙がジョッシュに届く話を思い出した
しかしラキがスれたとしてもジーナス夫妻のようになるとは想像し難いw

868 :それも名無しだ:2008/04/29(火) 08:36:34 ID:NJyVgozh
>>864
アークの敵でありライバルはバスクとエルリッヒのイメージがある。

869 :それも名無しだ:2008/04/29(火) 09:47:09 ID:3NIAacew
>>867
ありゃ、小学生の恋愛から中学生の恋愛にシフトしただけだと思うぜw
つまりミリア市長は思春期ww

870 :それも名無しだ:2008/04/29(火) 14:09:05 ID:FXTxPrf6
思春期って………かなり遅いな。

871 :それも名無しだ:2008/04/29(火) 15:07:58 ID:omJJnaVI
元々がかなり寿命の長い種族だからな。
精神的な成熟を迎えるのも人と比較すると遅いんじゃないか?

872 :それも名無しだ:2008/04/29(火) 15:42:47 ID:FXTxPrf6
つまりレモン女史も思春期と言い張っても問題ないわけですね!

リセットかかってるんだから!

873 :それも名無しだ:2008/04/29(火) 16:34:19 ID:vGuYdwz8
※思春期ですらありませんがケバいです

874 :それも名無しだ:2008/04/29(火) 16:39:57 ID:vNYVWKv7
ワカメ「では小隊点呼を取る。>>871、いるな。>>872、顔色が変だぞ?>>873・・・>>873?なんだ、いないのか?」

875 :それも名無しだ:2008/04/29(火) 18:03:43 ID:aSEIT5+5
ラキ「要するに、人間の生殖機能と生理機能の発達などの性徴を見せる時期が、
思春期なのだろう?」
ジョッシュ「そういうことになっているのかな」
ラミア「困りましたでございますですわ。まだ思春期が来ていらっしゃいません」
エキドナ「同じく」
ラミア「このままでは隊長の子は産めません。レモン様、早く我々にも思春期を……」
レモン「善処はしときましょうか」
アクセル「するのか!?」
レモン「ダメなの?」
アクセル「……い、いや、そこは、こいつらが望むのならば、
俺が口出ししていいということは、ないというわけで……」
ラミア「つまり、隊長の子供を産んでも」
アクセル「でぃぃぃぃぃぃぃぃぃやっ!」


ラキ「一次性徴と二次性徴を終えた身体として作られたから、
ジョシュアの子供は産めるそうだが」
ジョッシュ「……どういう反応すればいいのかな……。
俺だって……その……ほら……」

876 :それも名無しだ:2008/04/29(火) 19:27:34 ID:BVQj9BT0
>>864
このスレのヴィンデルはトラウトマン大佐にはまりすぎだw

ところで質問なんだが、
そのビデオ、ランボーの吹替えを担当してるのは誰だい?

877 :それも名無しだ:2008/04/29(火) 19:37:32 ID:CPgDpQUD
>>875
リム「こらこらラキさん。兄貴を困らせちゃダメだよ」
ラキ「む?」
リム「兄貴はお父さんに変な薬飲まされて未だに一次性徴と二次性徴が始まってないんだから」

878 :それも名無しだ:2008/04/29(火) 19:40:14 ID:rrBAwd/2
>>877
声変わりも体毛が濃くなってくるのもなければ、精通すらまだだと申したか!?

879 :それも名無しだ:2008/04/29(火) 19:48:49 ID:aSEIT5+5
うーん……ベトナム帰還兵も、酷い問題だったからなぁ。
アメリカの敗北っていう認めがたい事実を、反戦運動っていうオブラートと帰還兵っていうスケープゴートでごまかして……。

ランボーを、戦争の悲劇って取るか、残酷な民衆の話ってとるか……。

やっぱり、ヴィンデルもそういう悲劇を見てきたんじゃないかな。

880 :それも名無しだ:2008/04/29(火) 19:50:21 ID:ofNMRmXw
いやいやいや!一次性徴ないってのはありえないから!

881 :それも名無しだ:2008/04/29(火) 19:57:17 ID:ct1omAiR
おい誰かリムに正しい保健体育を教えてやれ

882 :それも名無しだ:2008/04/29(火) 20:00:53 ID:UFusgydL
ラミア「ここは色々と勉強しちゃっております私の出番でありゃんすね」

883 :それも名無しだ:2008/04/29(火) 20:06:34 ID:fBYNnm56
アクセル「オシベと言う名のオチンチンがあってだね…
助手「だあぁぁぁ!!」
アクセル「ぷはははははは……はっ!」
ラミア「ぶしゅう…」DTD

884 :それも名無しだ:2008/04/29(火) 20:11:59 ID:aSEIT5+5
レモン「形を整えるのが一次性徴、中身を整えるのが二次性徴。
大雑把にいってこんなところね。一次性徴は9歳ぐらいで終わるけど、
それ自体は生まれる前から始まってるの。わかった?」
クリス「はーい、不勉強でした」
アクセル「……待てよ? ジョッシュ、お前」
ジョッシュ「え?」
アクセル「まさか、ついてないのか?」
ジョッシュ「あ、あんたバカじゃないか!?」
アクセル「ここはちゃんと確認してやるとするか。
野郎共!」
ラミア「イーッ!」


ジョッシュ「えっぐ、えっぐ……ひっく……」
ウェン「リム、これは君が悪いよ」
クリス「ご、ごめん、お兄ちゃん……」
アクセル「よしよし、反省しろよ」
レモン「バカッ、貴方が一番悪いのよ」
ラキ「無理矢理脱がさなくても、私がちゃんと確認してあるのだが……。
よしよし、いい子いい子」
ジョッシュ「ぐすっ……ひっく……」

885 :それも名無しだ:2008/04/29(火) 20:16:35 ID:3mW83U1P
ジョッシュ、あまりのショックで幼児退行と申したか

886 :それも名無しだ:2008/04/29(火) 20:53:43 ID:Yk5JFXUx
ちゃんと確認してある、だと…


887 :それも名無しだ:2008/04/29(火) 21:01:11 ID:VVDssU/j
仮にも傭兵やってた男が
全裸を女性陣にジロジロ見られたくらいで精神的ダメージ受けるとは思えんけどな
全然恥ずかしくないって事はないだろうけど

888 :それも名無しだ:2008/04/29(火) 21:03:35 ID:UFusgydL
何、傭兵をやっていた男が異性に全裸を見られて
精神的なダメージをうけるはずがない?
ここは考え方を逆転させるんだ
アクセルがジョシュアに自分のシンボルをネットリたっぷりと
見せ続けたそうか…考え…か…

あいつらは私の胃に穴をあけるつもりかぁ〜!

889 :それも名無しだ:2008/04/29(火) 21:06:12 ID:JC8LdMh7
そんなことより綿飴食おうよ

890 :それも名無しだ:2008/04/29(火) 22:59:24 ID:9YFV803M
【アッー!クセルの由来】

DC残党に扮したヴィンデルらが平行世界に潜入
 ↓
「システムXNをよこせ」 「XNを渡せばホワイトスターに入れていただけるんですね」などの
会話を経てホワイトスターに。
 ↓
直撃でアーマーブレイカーを打たれ、「汚い奴だなぁ」などと罵る
 ↓
人形のミラージュサインで「アッー アッー!」と悶える
 ↓
ベーオウルフに舞朱雀しながら2人の人形に麒麟。「隊長!」と悶えながら
エキドナが援護防御。このあと、人形の一人がアタッカーをつけ、アクセルに背後から
ファントムフェニックス。「アッ、アッ、アッ、アッ!」とアクセルは撃墜されながら声をあげる。
 ↓
アルフィミイも加わりOG外伝が始まる。ヤラれるばかりだったアクセルが一転、攻勢に出て、
わた…人形を下にして犯し始める。小刻みに腰を振りながら、「アッー、アッー、でぃいいやアッー!」
と叫んで、アクセルもヴァルシオン改の腹に勢い良く麒麟。
あと極めて近く、限りなく遠い世界でヴィンデルが中盤に顔見せして 撃墜されて「ハロ」を落としたらしいでありんす。


891 :それも名無しだ:2008/04/29(火) 23:14:26 ID:ct1omAiR
おまえはなにをいっているんだ

892 :それも名無しだ:2008/04/29(火) 23:20:49 ID:fBYNnm56
ラミアを装ったエキドナ?
いや、ラミアを装った別人か…

893 :それも名無しだ:2008/04/29(火) 23:42:02 ID:Yk5JFXUx
ただのコピペだよ、ただの

894 :それも名無しだ:2008/04/29(火) 23:55:13 ID:9wvQT4NJ
リムかわいいよリム
具体的に言うならAでの二週目からのゲッターぐらい

895 :それも名無しだ:2008/04/30(水) 00:03:21 ID:w4zyL56h
外伝でやたらと絡んだクライ・ウルブズ……
そして赤い髪の男と青い髪の女という組み合わせ……
そう、つまりOG3ではガルムレイド、サーベラスのうち、ヒューゴたちが乗らなかった方の機体には
アクセルとアルフィミィがラブラブで二人乗りするという展開があるんだよ!ですの!


ラキ・ウェン「「な、なんだってー」」
ラキ「これでいいのか?」
ミィ「バッチリですの」
ウェン「楽しいね、これがツッコミというものなのかな?」ニコニコ


896 :それも名無しだ:2008/04/30(水) 00:18:24 ID:HO/5N8Mk
ただでさえ空気言われてる所に、さらに被せてくるなんて。
鬼か?鬼なんだな!

897 :それも名無しだ:2008/04/30(水) 00:50:51 ID:t6RAUDv2
つまりヘソ出しアクセルにほぼ水着ミィか…。

豊満じゃないのがあれを着てもなぁ。

898 :それも名無しだ:2008/04/30(水) 00:53:22 ID:losHh8wo
なんだ。次は>>897も出撃するのか
安心しろ。お前のステーキはきちんととっておいてやるし
帰ってきたらパインサラダも作ってやるぞ

899 :それも名無しだ:2008/04/30(水) 01:00:06 ID:EvsTF9rZ
>>894
最強じゃねーか。

900 :それも名無しだ:2008/04/30(水) 01:04:36 ID:HXRnL+YB
レモン「……やっぱり、パイロットスーツは必要かしら」
アクセル「俺は必要ないが」
レモン「ダイレクト・フィードバックシステムの思考伝達率を上げる為には、
コックピットの強化が必要よ。そうね……ここは」

つプラグスーツ

アクセル「なんだこのSFチックなパイロットスーツは?」
レモン「まぁちょっと乗ってみなさい」
アクセル『お、いいぞ、ソウルゲインの装甲が自分の肌の様に感じられる』
レモン「もう少し神経を集中して」
アクセル『ぐぅぅぅぅぅ! 逃げちゃダメなんだな、これが』
エキドナ「シンクロ率、400%突破しました」
ガボガボガボ
エキドナ「隊長、消滅しました」
ラミア「あぁぁぁぁああーッ!」
レモン「まぁいいわ、適当にサルベージしといて。
さて、ラミア、貴方は……」
ラミア「アラン・ゲイブリエル方式は勘弁でございますですわ」
レモン「嫌ねぇ、何も言ってないじゃない」
クリフ「ま、私も作ったが……普通にノーマルスーツを参考に作ったのだがね」
ジョッシュ「悪くはないかな」
ラキ「着てみるか。


ん……肌に密着する感じで、悪くはない」
ジョッシュ「……けど、なんかもぞもぞするな」
クリフ「シュンパティアの伝導率が上昇する効果をつけた。
機体制御が滑らかになっている……どうした」
ジョッシュ「い、いや、なんでも……」
ラキ「なにか変な感じが……熱いような感覚が……」

901 :それも名無しだ:2008/04/30(水) 01:25:39 ID:BNxKA+K5
アクセル「(ここはどこだ?)」
「(ここは貴方の心の)」
アクセル「(長くなりそうだな)」
「(じゃあ手っ取り早く)」
レモン「(私と一つにならない?)」
ラミア「(それはとても気持ちのいいことなのですわ)」
アクセル「(心の中までこうなのかー。なんかショックだな、これが)」

902 :それも名無しだ:2008/04/30(水) 02:09:57 ID:5Go0j33X
しかしアクセルでギャルゲーが作れそうだな…
ラミア=幼馴染みの超絶美少女で学園一のヒロイン
エキドナ=同じクラスの委員長で見た感じ怖そうだが実はかなり優しい。猫好き
ミィ=一つ年下の貧乳生徒、以前変なのにからまれている所をアクセルに助けてもらった。
レモン=保健室の先生、一見若く見えるのだが実際の年齢は…
ヴィン=アクセルの担任、日に日にやつれている。

903 :それも名無しだ:2008/04/30(水) 04:54:50 ID:Do6YWTfY
>>902
もうね、ヴィンデルが絶妙なポジションだよねww

904 :それも名無しだ:2008/04/30(水) 07:33:08 ID:bt/+Z30/
>>902
>一見若く見えるのだが実際の年齢は…
逆だと思うんだな、これが。
あと
ウォーダン=アクセルのクラスメート1。体育会系でよく叫ぶ。
リー=アクセルのクラスメート2。神経質なところありで、妹ラブ。
も追加で

905 :それも名無しだ:2008/04/30(水) 08:12:24 ID:g+8CuHHH
>>904
へんじがない ただのしかばねのようだ

906 :それも名無しだ:2008/04/30(水) 12:06:38 ID:4fXgwJ3T
レモン様は化け物だったのか!

907 :それも名無しだ:2008/04/30(水) 12:32:37 ID:d3qgQro/
ワカメ「まったく、この汚れは頑固だな…」
ウェン「ジョシュアから聞いたけどこの汚れにはこうすると…」ニコニコ
ワカメ「おお!これはいい。手伝ってもらってスマンな。」
ウェン「いいよ。やっぱり自分たちが生活する所はきれいな方が気持ちいいからね。」ニコニコ

908 :それも名無しだ:2008/04/30(水) 13:31:33 ID:lsIvVFiO
ジョッシュ「しっかり掃除しないとな」
ラキ「そうだな。ん……封筒?」
ジョッシュ「なんだい、それ?」
ラキ「額縁の後ろに……。開封しても問題ないか?」
ジョッシュ「ああ」
ラキ「……む? なんだこれは?」
ジョッシュ「現金?」
ラキ「ジョッシュ、まさかこれが噂に聞く『ヘソクリ』というものか?」
ジョッシュ「俺は知らないよ」
ラキ「リムやウェンか?」
ジョッシュ「うーん……それもないと思うな。
とりあえず大佐に相談するか」


アクセル「まさに名案ってやつだな、これが。
レモンやヴィンデルやW17の目から誤魔化す為に、ジョッシュの部屋にヘソクリを隠すという荒業……どれどれ……

!? ない!?」


ヴィンデル「大した額でもないし、お前の部屋で見つかったものだ。降って湧いた物と思って、好きに使うがいいんじゃないか」
ジョッシュ「じゃあ、掃除が終わったらみんなで食事にでも行くか」
ラキ「楽しみだな、ジョシュア」

909 :それも名無しだ:2008/04/30(水) 19:58:33 ID:IbtTFnEg
>>902
攻略対象がロリしかいないな(実年齢的な意味で)

910 :それも名無しだ:2008/04/30(水) 21:21:10 ID:kKNfgyAm
アクセル「そんなわけでだな、今日はしっかり掃除をすることになった。
各自、持ち場につけ」
ラミア「了解いたしましたわ」(ガチャ)
エキドナ「チームチャーリー、持ち場についたな?」(ジャキ)
ラミア「それで、どこのどいつを掃除すればよろしいので?」
アクセル「たまには任務は忘れろ」


ミィ「お掃除お掃除〜♪ ん、埃が……ケホケホ。
もー、届かないですの」
クリス「はい、肩車してあげる」
ミィ「ありがとうですの、リム」
クリス「それにしても、お掃除も大変だね」
ウェン「でも、清潔に保つことは大事だから」
レモン「ジョッシュ、貴方恥ずかしい本は隠したかしら?」
ジョッシュ「そ、そんな本は持ってません!」
ラキ「ああ、ジョシュアはそんな本……ところで恥ずかしい本とはなんだ?」
アクセル「あれだ、神社とかに落ちてる本だ」
バリソン「アクセル……お前はどこ生まれの人間だ?」
アクセル「地球」
ラキ「……神社には恥ずかしい本が落ちているのか。神を祀ることと、恥ずかしいこと……
なにかしらの関連があるのかもしれないな?」
ジョッシュ「まったくない」

911 :それも名無しだ:2008/05/01(木) 01:16:31 ID:UkVnEl3W
リムとミィは普通に仲良くなりそうな希ガス

912 :それも名無しだ:2008/05/01(木) 02:05:51 ID:20CpE7uC
レモン「ジョッシュ、貴方恥ずかしい本は隠したかしら?」
ジョッシュ「リガミリティア入隊時にもっと凄いのを見せつけられました」

913 :それも名無しだ:2008/05/01(木) 02:14:47 ID:6j+1V6sf
「む。そういえば二人で撮った写真は、何故秘密アルバムなのだ?」

914 :それも名無しだ:2008/05/01(木) 06:33:23 ID:n6RoTVVO
ジョッシュ「いや、単に気がついたら、ラキと二人っきりの写真が比率が大きくなってて……」
ラミア「ふむふむ、ラヴラヴでございますですわね」
アクセル「善哉善哉。健全な写真ばっかりだが、もちょっと不健全でもいいぞ」
ジョッシュ「ちょ、ちょっと!」
ラキ「……しかしこれ、誰が撮影したのだったか?」

915 :それも名無しだ:2008/05/01(木) 09:50:34 ID:YKM+yp2Q
ラミア「んー…」
アクセル「却下だ」
ラミア「た、隊長!私はまだ何も言っませんでがっしょい!」
アクセル「俺を写真、ビデオ、絵画、彫像他、形に残るもののモデルにすることを禁ずる」
ラミア「うぅぅ…」
アクセル「ふん、貴様の思考などお見通しだ」
ラミア「……それでは私の特製ヌイグルミを隊長の守りとして…」
アクセル「でぃぃぃぃやっ!」

916 :それも名無しだ:2008/05/01(木) 10:22:00 ID:vqMkc+Zf
ときに俺はOG外伝やってないんだが、
外伝では、このスレのアクセルラミアみたいなイチャイチャしてないパラダイスな雰囲気がちょっとでもあったりするのか?
それならやってみようかと思うんだが・・・

917 :それも名無しだ:2008/05/01(木) 11:36:37 ID:1GnNbZMZ
要約すると、
アクセル「別におまえを助ける訳じゃない。たまたまさ、これがな」
ラミア(さすが隊長だ……)
こんなODEな状態だったりしちゃったりです。

918 :それも名無しだ:2008/05/01(木) 12:48:09 ID:fNaYDc6f
>>917
的確過ぎるwww

>>916
君の想像力しだいだぜ!
ちなみに自分は隊長の台詞にいちいちニヤニヤしたがね!

919 :それも名無しだ:2008/05/01(木) 12:50:43 ID:MbG4TK5j
ツンデレ隊長ですね
わかります

920 :それも名無しだ:2008/05/01(木) 13:12:46 ID:iqXU7DIV
外伝の隊長は兎角フラグを立てまくっているように見えたな
隊長好きなこのスレ住人はやっても損はないと思う
外伝の隊長のDTD辺りの主人公っぷりは凄い


921 :それも名無しだ:2008/05/01(木) 13:41:13 ID:4DrM5pyi
>>915
やぎのぬいぐるみですね

922 :それも名無しだ:2008/05/01(木) 14:55:18 ID:vqMkc+Zf
近所のジャスコで新品1980円なんだよな
ちょっと買って来るか・・・

923 :それも名無しだ:2008/05/01(木) 15:11:01 ID:20CpE7uC
>>921
これで1000000000000度の火炎にも耐えられるな!

924 :それも名無しだ:2008/05/01(木) 15:21:52 ID:TTH7LvOk
シャカシャカシャカシャカ
ラミア「ふふふふーんふんふんふーん」
アクセル「何聞いてるんだ?」
ラミア「ええ、ファイアーボンバーの曲を」
アクセル「聞くなーッ!」
ラミア「何故でございますか? 歌っているのはバサラさんでございますでしょう」
アクセル「う……」
ラミア「何か問題でも」
アクセル「……」
ラミア「では自分はこれで」
アクセル「それでも聞くなーッ!}

925 :それも名無しだ:2008/05/01(木) 16:00:27 ID:4bXRe4YM
>>917
ラミアは心の中でやたらアクセルに感心してたよなwww

926 :それも名無しだ:2008/05/01(木) 16:52:55 ID:AT4l3elv
なんとなく、アクセルって子供できたら子煩悩になる気がするの。
ジョッシュはいいパパになると思うけど、アクセルはもう子供にデレデレな親ばかになる気がするの。


ラミア「それを確かめる為に、まずは子作りから」
アクセル「レモンに頭のネジを締めてもらえ」
レモン「そうね、アクセルの子供は私の子よ」

927 :それも名無しだ:2008/05/01(木) 17:24:32 ID:YKM+yp2Q
???「親馬鹿さなら負け……!」
プスッ!…パタン
???「はいはい、帰るわよ」
ミィ「…………」

アクセル(アレ?何だろう、この罪悪感…)

928 :それも名無しだ:2008/05/01(木) 17:29:53 ID:Sb9Rfpb2
一瞬ジーナス夫妻が来たのかと思ったわ。
夫婦揃って親馬鹿だからねー。たくさんお子さんいるし。

929 :それも名無しだ:2008/05/01(木) 20:18:48 ID:iqXU7DIV
OG小学校の父兄参観

ウルフ「この問題・・・全問我が息子が答えぬく!」
アクセル「俺の娘がそうはさせんな、こいつが」

プスッ!…パタン

エクセ「はいはい、ダーリン帰るわよぉ〜」
ラミア「皆様大変失礼しちゃったりなんだったりで、失礼致しましたわ〜」

なんて言う電波が来た。きっとおまえらのせいだぜ

930 :それも名無しだ:2008/05/01(木) 20:38:14 ID:5LzXjpA3
級友「お前の母ちゃんってさ、結構美人だよな」
ジョッシュの息子「そ、そうなのかな?」
級友「美人だって」
教師「はい、この問題わかる人、挙手。授業参観なんだから、親御さんにいいとこ見せないとな」
ラキ「わかるぞ」
教師「親御さんはあげないでいいです」
級友「ちょっと変わってるけど」
ジョッシュの息子「……そう……なのかなぁ」

931 :それも名無しだ:2008/05/01(木) 21:42:21 ID:DN+dZFyb
級友「お前の姉ちゃんもちょっと変わってるよな?」
ジョッシュの息子「……そう……なのかなぁ」
???「オロカナヤツメー」


932 :それも名無しだ:2008/05/01(木) 21:48:18 ID:z+Pq+Irm
出演作がDだし
ラキがあの人みたいなママになってない事を祈る

933 :それも名無しだ:2008/05/01(木) 22:38:05 ID:YKM+yp2Q
エクセ「え〜と、まずは私が双子の女の子で〜」
レモン「私とラミアが男の子でしょ?」
ラミア「私は女の子も欲しかったりしちゃうのです」
ミィ「私は…双子の男の子が欲しいですの…」
エキドナ「女の子を二人」
ウォーダン「息子を一人」
エクセ「数はピッタリねえ…よし、じゃあ、ジャ〜ンケ〜ン…」
ラミア「では、私は…エクセ姉様!」
ミィ「ラミアですの…」
レモン「エキドナよ」
エキドナ「W15か…」
ウォーダン「異論は無い」
エクセ「これでカップルはばっちしね♪じゃあ、最後に誰が誰の子供を作るか…」
アクセル&キョウスケ「「まてぇぇぇい!!」」


934 :それも名無しだ:2008/05/01(木) 23:01:57 ID:20CpE7uC
>>930
何故かその親子参観に
・シャドウミラーの皆様
・ネオジオン軍総帥と護衛(ハマーン含む)
・光子力研究所の皆様
・カサレリアの皆様とシュラク隊
・ネゴシエーターs



・何だか目がグルグルしてる人達(特A級犯罪人含む)
が押し掛けてくる気がしたぜ!

935 :それも名無しだ:2008/05/01(木) 23:24:03 ID:4bXRe4YM
竜馬「やるじゃねぇか!じじい!(理科の時間の実験的な意味で) 」

936 :それも名無しだ:2008/05/01(木) 23:28:16 ID:QT041UTB
>>934
クラスメイトにハンバーグを食べたい子がいるんですね、わかります

と思ったがDに出てる流さんとは関係無かった

937 :それも名無しだ:2008/05/01(木) 23:42:22 ID:nxGpMSRJ
先生「つまり、これはxに8を代入…」
竜馬「俺にわかるように説明しろ!」


938 :それも名無しだ:2008/05/01(木) 23:50:59 ID:F8WUUcGQ
アクセル「な、なんだ?あの人を素手で殺せそうなゴツイ男は」
助手「流竜馬さんです……」
アクセル「……平行世界を渡って同一人物が全然異なる例は見てきたがこれほどの差は初めてだ……」
ミィ「……怖いですの」

939 :それも名無しだ:2008/05/01(木) 23:59:06 ID:l/eVgTQ4
>>932
そこでジョッシュが専業主夫ですよ

940 :それも名無しだ:2008/05/02(金) 00:34:14 ID:Z2ZrvH0z
「俺はボインちゃんが好きだぜ!」

隼人「何か用か」
ラミア「人は変わるものなのだなと再認識しただけでございますことよ」

941 :それも名無しだ:2008/05/02(金) 02:05:56 ID:/FhfmhL1
専業主夫なんだけど、妻と息子のピンチには颯爽とエールで駆け付けるわけか。

ねぇ、なんでジョッシュが俺のパパじゃないの?

942 :それも名無しだ:2008/05/02(金) 02:47:47 ID:x8PmmK5L
お前の母さんがラキじゃないからさ・・・

943 :それも名無しだ:2008/05/02(金) 08:30:51 ID:n8npiP0u
その頃はやっと引退して縁側でお茶をすすりながら詰め将棋をするワカメが見える。

944 :それも名無しだ:2008/05/02(金) 09:27:42 ID:AgFLYQli
ヴィンちゃんは年食っても准将とかになっちゃってて
前線から退きはしても、仲間達の為にサポートに徹してると思うな
コーウェン中将とかそんな感じで

945 :それも名無しだ:2008/05/02(金) 10:34:10 ID:/FhfmhL1
「お前、父親も母親も授業参観来ないの?」
「うん、仕事が忙しいんだって。代わりにおじいちゃんが来てくれたんだ」

ヴィンデル「……」

「ちょっと怖そうな人だな」
「そんなことないよ」


「懇談会終わった?」
ヴィンデル「ああ、待っていたのか?

……すまんな」
「なんで謝るのさ?」
ヴィンデル「本来なら、私が善処して時間を作ってやるべきだったのだが……悪いことをした」
「そんなこと……。
……ねぇ、おじいちゃん、父さんと母さんの話して」
ヴィンデル「おじいちゃん……。
ま、いいだろう。お前の父親は、勇敢な男でな、度々私と共に戦った。お前の母親は……」


946 :それも名無しだ:2008/05/02(金) 11:09:17 ID:xaHfgsOS
ああ…ラミアが俺のお母さんだったら……
エプロン付けて毎朝お弁当作ってくれて、
きっとひざ枕で優しく耳かきとかしてくれるんだ
いつまでも若いから授業参観でも注目の的で
「お前のねーちゃん美人だな」とか言われるんだきっと
そんで父親とはいつも新婚みたいにラブラブで
毎日「あーん」とかいってらっしゃいのキスとかしてて
一緒に風呂に入ったり、毎日ベッドでギシギシしたり、アンアンしたりしてるですます。
もちろん、父親はアクセル隊長で
わた…母親と、父親と、息子の三人家族でそれはもう幸せに暮らすです。


947 :それも名無しだ:2008/05/02(金) 11:27:33 ID:rhniMU9a
途中から乗っ取られたかw

948 :それも名無しだ:2008/05/02(金) 11:31:39 ID:pBENoeKV
「アンタのお母さん……」
「……」
クリス「やっほー! こっちこっち! こっちだってば!」
「じゃあ、この問題わかる人……」
クリス「あ、あの子手を上げてる! ウェン、写真撮って!」
ウェン「はいはい。えーっと、シャッターはこの……」
「もうヤダ……////」

949 :それも名無しだ:2008/05/02(金) 11:55:04 ID:jghNZJdJ
「あそこで手を振ってるの、お前の妹か?」
「おーい、ここですのー♪」

「(…母ちゃんだって、誰も信じないだろうなあ…)」

950 :それも名無しだ:2008/05/02(金) 12:01:00 ID:Z2ZrvH0z
よくよく考えるとDの世界って軍備は縮小されそうだけど
地球の復興とか他惑星群への移住とか色々と軍人が必要な場面って多そうだよな。
シャアやリリーナも退役軍人の事をしっかり考えて政策取ってくれそうだし。
何だ、闘争は無いけどヴィンちゃんにとって望む世界じゃないか。

951 :それも名無しだ:2008/05/02(金) 12:20:34 ID:y1yr41uu
Aでは、割と戦ってれば幸せ〜♪なところもあったが、
OGやOG外伝でのアクセルの言い分もあわせて考えると、
シャドーミラーの望みは「軍人がピリッとした緊張と毎日の仕事がきちんとある世界」が
欲しかったんだろうなと思う。

戦争をし続けるのはあくまで手段であって目的ではなかった。でも、手段が目的と化してしまったって
ところじゃないかな?

952 :それも名無しだ:2008/05/02(金) 12:48:31 ID:H0Jq+hDE
>>951
つまり、ヘルシングの『少佐と愉快な仲間達』か。

953 :それも名無しだ:2008/05/02(金) 13:14:05 ID:N7duxDpS
何故こんな話題になるとレモン様は出て来なくなるんだろうか…
やっぱとs

954 :それも名無しだ:2008/05/02(金) 13:25:27 ID:q3uRq6K8
レモン様はどっちかってーと、女教師が似合うと思うんだ。普段は
眼鏡で隠してるが、眼鏡をとると美麗!みたいな。

955 :それも名無しだ:2008/05/02(金) 13:47:45 ID:Z2ZrvH0z
つまり
レモン 数学担当
アクセル 保険体育担当
ヴィンデル 歴史、戦闘技法、軍略教育担当
ミィ 理科(生命化学)担当
ラミア 理科(機械工学)担当
エキドナ 英語担当
ウォーダン 国語(四文字熟語)担当
ジョシュア 家庭科、理科(物理)担当
リム&ウェン(補助) 国語担当
ラキ 事務担当
こうですか?わかりません!

956 :それも名無しだ:2008/05/02(金) 14:28:54 ID:pVneyFIA
>ラキ 事務担当


ラキ「ジョシュア、あの書類はどこに置いたか覚えているか?」

ラキ「ジョシュア、渡す予定の通学証明書を無くしてしまった」

ラキ「ジョシュア、訪問者リストなんだが」
ワカメ「・・・・私がやろう」

957 :それも名無しだ:2008/05/02(金) 15:14:05 ID:cj/exP22
>>955
中学校?
レモン…保健女医
ラミア…数学
のがしっくりこないかな

あと、部活の顧問を振り分けるなら
アクセル…空手部
ラミア…水泳部
エキドナ…バレー部
ミィ…化学部
ウォーダン…剣道部
ジョッシュ…バスケット部
ラキ…茶道部
リム…美術部
ウェン…ラグビー部
ワカメ…囲碁部
とかかな?

958 :それも名無しだ:2008/05/02(金) 15:22:02 ID:gPDhqAgP
>>957
ウェンがタックルで気絶するビジョンしか見えません。

ジョッシュが顧問じゃなく部長なら「なにOB連れてきてんだよ!」と言われそうです。

959 :それも名無しだ:2008/05/02(金) 15:27:19 ID:Z2ZrvH0z
>>957
保健女医じゃ女教師にはなれないと思うんだ

960 :それも名無しだ:2008/05/02(金) 15:31:17 ID:q09Up34a
ウェンは家庭科部顧問とか
お菓子とか作ってると匂いに釣られてリムやミィ、アクセル、ラミアなんかがつまみにきそうだ

961 :それも名無しだ:2008/05/02(金) 15:42:32 ID:LkNxKaeI
レモン様が保険室にいるなら俺は毎日行くぜ
だが女教師も捨てがたい・・・

問題の解き方を「これでいいですか?」と聞いたら
「さぁてね♪」とか言われそうだ

962 :それも名無しだ:2008/05/02(金) 15:54:29 ID:N7duxDpS
オレ>>953ナンダケド、レモンサマハナニ殺ってもカンペキニ、コナストオモウヨ!

963 :それも名無しだ:2008/05/02(金) 16:21:21 ID:zTqz/D5v
ロボだこれー!?

964 :それも名無しだ:2008/05/02(金) 16:23:13 ID:xaHfgsOS
(間違いなく>>953は人間だった。何故量産Wシリーズが953を名乗っている…
ハッタリ…?いやWシリーズは嘘の報告なんかは出来ないはず…
!…まさかレモン様…!?
ところで俺明日幼なじみと結婚するんだへへっ。あ、誰か来たみたい)

ピンポーン♪

965 :それも名無しだ:2008/05/02(金) 16:52:04 ID:gPDhqAgP
レモン様の悪口を言うとミンチになる…。
当たり前だがこれはレモン様がやっているワケではない。

これはな、レモン様ファンクラブ(過激派)の仕業なのだy

966 :それも名無しだ:2008/05/02(金) 16:55:38 ID:rta0ZEV+
よくわかったな。だが気付いた時にはもう手遅れよ!

967 :それも名無しだ:2008/05/02(金) 17:10:35 ID:pl0UmtYP
>レモン…保健女医
おしえてブロウニング先生ですね、わかります

968 :それも名無しだ:2008/05/02(金) 17:35:09 ID:/FhfmhL1
ヴィン「……」
バリソン「どうしました大佐。苦虫を噛み潰したような顔をして」
ヴィン「……」
ジョッシュ「何かあったんですか」
ヴィン「……近頃、艦内でリンチ事件が多発していたので、私が独自に調査していたのだが……」
ジョッシュ「はぁ、それで?」
ヴィン「実に呆れた……艦員がレモンファンクラブなど作って、粛清と称してリンチしていたわけだ」
ジョッシュ「はぁ?」
ヴィン「呆れるのはここからだ。調べたら、アクセルファンクラブだの、ジョッシュ、貴様だ、貴様のファンクラブだの、
リムスカヤのファンクラブだの、そんなファンクラブが大量に組織されていたのだ!」
バリソン「ははははっ! そいつはいい! で、大佐のファンクラブは?」
ヴィン「そんなことはどうでもいい! アクセルのファンクラブの実態に、
呆れ返って捜査を打ち切った」
ジョッシュ「何故……?」
ヴィン「首領がW17だったからだ!」

969 :それも名無しだ:2008/05/02(金) 18:24:53 ID:xaHfgsOS
つまりアクセルの悪口言ったらラミアやエキドナに縄やムチでミンチにしてもらえるんですね


アクセルの馬ー鹿!アクセルの若年性アルツハイマー!!

970 :それも名無しだ:2008/05/02(金) 18:51:00 ID:gPDhqAgP
>>968
ラミア「待った!確かに私ラミア・ラブレスはアクセルファンクラブ会長を務めており申します。
しかし!私達はアンチアクセルには粛正などしないんべ!
てゆーか、アクセル隊長の素晴らしさをこれでもかと言うくらい言い聞かせる穏健派ダス!」

971 :それも名無しだ:2008/05/02(金) 19:26:42 ID:Q2qaNcxC
アクセル「閉店ガラガラ」


アクセルとおかだって似てるよな

972 :それも名無しだ:2008/05/02(金) 19:56:41 ID:pcopQrhQ
そろそろ新スレのお時間が近づいてきましたね。


973 :それも名無しだ:2008/05/02(金) 20:08:20 ID:y+fHl+rr
>>952
ヴィンデルはあそこまで狂えなかったんだろうな。
というか、少佐が狂い過ぎなんだが。

むしろ、俺はサンライズ英雄譚Rでしか知らないんだけれどガリアンの敵の総大将、征服王マーダルに近い?
闘争本能こそが社会に活気を生み出すと信じて、戦いを捨ててしまった自分の故郷に戦争を持ち込もうとしているって設定だとか。
英雄譚では「自分が望んでいるのは発展をもたらす戦いであって滅びに繋がる戦いではない」と主人公側に協力したりするし。

974 :それも名無しだ:2008/05/02(金) 20:08:37 ID:wKhPnRaV
じゃあちょっくら行って来るか

975 :それも名無しだ:2008/05/02(金) 20:14:28 ID:wKhPnRaV
立ったんだぜ

アクセル・ラミアvsジョッシュ・ラキ 12スレ
http://game13.2ch.net/test/read.cgi/gamerobo/1209726832/

976 :それも名無しだ:2008/05/02(金) 20:42:48 ID:YR6FvpeS
LFC「ラキたんファンクラブの悩みはあれだな……」
LFC二号「うん、ジョシュア・ラドクリフの存在だな」
LFC三号「彼が常に視界に入る悩み……彼は確かに重要人物だがな」
×××「俺はジョッシュのプロだぜ!」
××××「お前もジョッシュ、ジョッシュか!」
LFC四号「ジョッシュファンクラブはカエレ!」


ジョッシュ「……なんだかやな気配が……。
ラキ、色々警戒するようにしてくれよ」
ラキ「うん? ……まぁ私もなんとなくそんな気配が……」

977 :それも名無しだ:2008/05/02(金) 23:02:02 ID:Z2ZrvH0z
LFC五号「でもよ、一番の問題は彼の交友関係にあると思うんだ
       ・シャドウミラー(現所属)幹部
       ・ネオジオン(一時期所属)扱いは幹部クラス
       ・リガミリティア(基本所属)主戦力として活躍
       ・テロリスト少年5人組 あの5人と普通に話せる
       ・光子力研究所 言うに及ばず
       ・ゲッターチーム ゴウとも話せる
       ざっと挙げてみてこれだぜ?」

978 :それも名無しだ:2008/05/02(金) 23:11:49 ID:6HwEDnrb
シュワルツ少佐と普通に話してるのが笑った

979 :それも名無しだ:2008/05/02(金) 23:47:59 ID:cj/exP22
>>970
アクセルファン倶楽部集会
A「少尉は、ああ言っているけどさ…」
B「ああ…」
『隊長、エクセ姉様から悩殺バニーコスチュームが
 届いたりなんかしちゃいました』
『そうか、早く送り返せ』
『そう言わず一目だけでも
 見ちゃったり見ちゃわなかったり…』
『でぃぃぃぃやっ!!』
C「ぶっちゃけ、この倶楽部のメンバーって
 隊長を殺したいって思ってる奴の集まりだよな?」
一同『うん』
D「………そう、全ては…」
一同『我らの、ラミア少尉の為に!!!!(涙)』

980 :それも名無しだ:2008/05/03(土) 00:41:12 ID:aE/pMLgN
>>979
エキドナファン、ミィファン、レモンファンと色んなファンが入り交じったファン倶楽部になりそうだ。

981 :それも名無しだ:2008/05/03(土) 00:48:03 ID:Y6yRF1sz
一方、アクセルが普通に上司として好きな隊員たち
「俺ら、隊長は好きだがファンクラブってのもなんかなあ」
「なあ」

982 :それも名無しだ:2008/05/03(土) 01:07:51 ID:VfKKzBbO
「隊長になら安心して背中を任せられるよな」
「被弾した仲間を庇ってくれたりするしな」
「ただベーオウルフ見つけると反対にフォローしなくちゃならなくなるんだよな」
「それぐらいの欠点があった方が人間味があっていいけどな」

983 :それも名無しだ:2008/05/03(土) 01:22:55 ID:qIDNz6Wz
「私にとって、彼はサラディンだ……生きる術を、生きる場所をくれた」
「彼がいなければ、俺は恐らくあのまま死んでいた」
「俺達が、俺たちとして、生きる場所をあの人はくれた……」
「ここが……私たちのアウターヘヴン」
「この命はヴィンデル総司令のものだ、誰のものでもない、彼のもの……」

984 :それも名無しだ:2008/05/03(土) 01:34:29 ID:Vv+62G38
影鏡のメンバーにとっちゃ、ヴィンデルは正に軍神なんだろうなぁ

アテナではなくアレスだけど

985 :それも名無しだ:2008/05/03(土) 01:44:18 ID:QAzidB0j
それこそ、ランボーみたいに、残酷な人々に戦場に追い出された人間とか、
フランク・イェーガーみたいな、戦いでしか自分を表現できない人とか、
トッパー・ハーレンみたいな、ハートにおけ毛が生えてる人とか。

986 :それも名無しだ:2008/05/03(土) 02:00:30 ID:nzZr+r4e
ミィ「アクセルー、そろそろお引っ越しですの」
アクセル「早いもんだな、これが」
ラミア「引越し祝いにパーティを開くというのはどうでございましょうか」
レモン「わら、良い考えね、ならまずお酒をたくさん買ってこようかしら」
ラミア「食材も高級物をたっぷりと買ってきちゃったりしまいます」
レモン「それからー・・・」


ヴィンデル「すまぬツヴァイ・・・すまぬっ!」

987 :それも名無しだ:2008/05/03(土) 02:07:04 ID:yFE8RH2j
>>987なら次スレでもレモン様は唯一無二の完全無欠の超絶美人科学者。


988 :それも名無しだ:2008/05/03(土) 02:08:48 ID:Vv+62G38
>>987
完全無欠…

つまり”エクセレント”なのですね!

989 :それも名無しだ:2008/05/03(土) 02:10:47 ID:QAzidB0j
>>989なら相変わらずラブラブなジョシュラキ

990 :それも名無しだ:2008/05/03(土) 02:27:24 ID:aE/pMLgN
>>990なら
わた、ラミアと隊長がデートでありんす

991 :それも名無しだ:2008/05/03(土) 02:41:24 ID:xL9Q6sOx
>>991なら全てリセット

992 :それも名無しだ:2008/05/03(土) 02:43:26 ID:8yjB8JFE
>>992なら・・・・ヴィンちゃんが主役

993 :それも名無しだ:2008/05/03(土) 03:49:08 ID:P2ihn27X
>>980>>990の方、次スレはお願いできるんだろうか。
後、次スレが出来るまで雑談は控えらい、皆の衆。

994 :993:2008/05/03(土) 03:50:31 ID:P2ihn27X
ってすまん。もう建ってたんだな。

975 名前:それも名無しだ[sage] 投稿日:2008/05/02(金) 20:14:28 ID:wKhPnRaV
立ったんだぜ

アクセル・ラミアvsジョッシュ・ラキ 12スレ
http://game13.2ch.net/test/read.cgi/gamerobo/1209726832/

995 :それも名無しだ:2008/05/03(土) 03:51:14 ID:8A+M62Ib
>>993
>>975

996 :それも名無しだ:2008/05/03(土) 04:13:11 ID:xL9Q6sOx
>>995
一足遅かったんだな、これが

997 :それも名無しだ:2008/05/03(土) 08:16:21 ID:V6f8mCFk
>>997ならエキドナはアクセルの嫁

998 :それも名無しだ:2008/05/03(土) 08:39:05 ID:qZtKNA0B
>>998なら、ラミアがアクセルへの変態行動を止めるんだなこれが

999 :それも名無しだ:2008/05/03(土) 08:39:39 ID:O9qm27Vr
>>1000ならみんな巨大化

1000 :それも名無しだ:2008/05/03(土) 08:48:47 ID:tTaeinWU
>>1000ならレモンとアクセルの子供マダァー?

1001 :1001:Over 1000 Thread
┏──────────────────────┓
│            [インターミッション]             │
│──────────────────────│
│  ユニット能力   ユニットの改造   武器改造  │
│ パイロット能力  パイロットのりかえ  妖精のりかえ │
│  強化パーツ   ユニット換装      オプション   │
│   セーブ       ロード       ポケットステーション │
│〔次のスレッドへ〕                           │
│                                │
│次のスレへ進みます。                        │
│──────────────────────│
│  総ターン数_1000       資金___1000    │
│第1話『このスレッド』までクリア.                │
┗──────────────────────┛


345 KB
 | |______________________ ||
 '───────────────────────ー' 氛」| 二二二二二二二二二~'_」  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ @       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ シ⊃    || 兇iノ ノノ ゥと。置く場所に余裕があるなら可です。
@                 
                                                    
                                                    
                                                    
                                                    
00000000000000000000000000000000000000000000000000" target="_blank">>>1-1000000000000000:/test/read.cgi/gamerobo/1206792657/">★スマホ版★
掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)