5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

カティア萌えスレ 新婚10日(統夜)目

1 :それも名無しだ:2007/12/11(火) 13:57:22 ID:+cwaIgOm
GameBoyAdvance用ソフト「スーパーロボット大戦J」の登場人物、
「カティア・グリニャール」について語るスレです。
キャラ考察からSS、絵、妄想の投下等、存分にどうぞ。

前スレ
カティア萌えスレ 新婚9日目
http://game13.2ch.net/test/read.cgi/gamerobo/1185410805/

関連スレ

膝蹴小姫フェステニア・ミューズ 七色の膝
http://game11.2ch.net/test/read.cgi/gamerobo/1177924076/
【バレシウスは】メルアその5【私だけ】
http://same.u.la/test/r.so/game11.2ch.net/gamerobo/1165494017/
【月の】シャナ=ミア2【お姫様】
http://game11.2ch.net/test/read.cgi/gamechara/1184920249/
・スレッド容量について
5日目スレでは多種多様なSSから絵から相当数投下されましたが、
結果として1000到達前にスレ容量オーバーになってしまいました。
ひいてはSS投下時にかなり長くなりそうな場合、
テキストにまとめてUploaderにUpする、等の対策をご一考下さい。

2 :それも名無しだ:2007/12/11(火) 13:58:51 ID:+cwaIgOm
・お粗末処  支援絵、SS、外部リンクの保管等
http://osomatu3.exblog.jp/

過去ログ
カティア萌えスレ 新婚8日目
http://game11.2ch.net/test/read.cgi/gamerobo/1175438721/

カティア萌えスレ 新婚7日目
http://same.u.la/test/r.so/game11.2ch.net/gamerobo/1167219667/


カティア萌えスレ 新婚6日目
http://same.u.la/test/r.so/game10.2ch.net/gamerobo/1161599156/
カティア萌えスレ 新婚5日目
http://same.u.la/test/r.so/game10.2ch.net/gamerobo/1155532450/
カティア萌えスレ 新婚4日目
http://same.u.la/test/r.so/game10.2ch.net/gamerobo/1150646890/
カティア萌えスレ 新婚3日目
http://same.u.la/test/r.so/game10.2ch.net/gamerobo/1140621274/
カティア萌えスレ 新婚2日目
http://same.u.la/test/r.so/game10.2ch.net/gamerobo/1131350889/
カティア萌え
http://same.u.la/test/r.so/game10.2ch.net/gamerobo/1126736281/

3 :それも名無しだ:2007/12/11(火) 14:02:03 ID:+cwaIgOm
テンプレはこれで大丈夫かな?
本当は家帰ってからPCでやろうかと思ったが
まさか携帯で立つとは思わんかった。

4 :それも名無しだ:2007/12/11(火) 14:26:33 ID:8O+nqK6F
乙ゴンライフルFモード!

5 :それも名無しだ:2007/12/11(火) 15:09:13 ID:XKfFn1/E
テキストうpやり方わからんからここじゃ俺は無理だなorz

別のスレ知らないか?

6 :それも名無しだ:2007/12/11(火) 16:26:02 ID:ACy0MyhN
>>1ブラスター乙テッカァァァァァッ!!!



&訂正ぜよ。

膝蹴小姫フェステニア・ミューズ 七色の膝
http://game13.2ch.net/test/read.cgi/gamerobo/1177924076/
【月の】シャナ=ミア2【お姫様】
http://game13.2ch.net/test/read.cgi/gamechara/1184920249/

メルアスレは俺では確認できなかった。
あと>>5、それはうpろだを教えてくれと言うことか? だったら

http://www3.uploader.jp/home/kagekagami

念のため。うpの仕方は
「参照」をクリック→うpしたいファイル(テキスト)を選択→コメント&DLパス&削除パスを設定して(DLパスはしなくても可)「アップロード」をクリック
これでOKぜよ! 我らスレ住人は君の作品を待っている!!

7 :それも名無しだ:2007/12/11(火) 18:55:57 ID:pas/mLWy
後は>>1乙するのみ!

しかしこのスレだけは倦怠期という言葉から一番遠いな。
つーか想像できんw

8 :5:2007/12/11(火) 20:06:53 ID:XKfFn1/E
>>6
ありがとう
しかし、やっぱりやめておく

カティ萌っていうよりJ2妄想SSになりそうだから

9 :それも名無しだ:2007/12/11(火) 20:08:50 ID:8O+nqK6F
>>5
ロダ使うのも勉強になるからやってみるといいよ!
でもまぁ、無理強いしてる訳ではないので、ロダ使いたくないなら直接投下も全然OKだと思う
発売からだいぶ経ってるので、4〜5スレ目みたいなSSラッシュはないだろうから
容量の心配は必要ないかと

10 :それも名無しだ:2007/12/11(火) 20:09:36 ID:FUAcm9qD
>>1乙しなくちゃカッコ悪くてあの世へいけねーぜ

11 :それも名無しだ:2007/12/11(火) 21:38:14 ID:PGd54JUk
【バシレウスは】メルアその5【私だけ】
http://game13.2ch.net/test/read.cgi/gamerobo/1165494017/

一応ここも…

カルヴィナ=クーランジュ
http://game13.2ch.net/test/read.cgi/gamerobo/1187471102/

12 :それも名無しだ:2007/12/11(火) 21:52:58 ID:g1jI1FBw
>>1乙!!

さて、記念すべき10スレ目ですね。
一番最初にSSを投下する人は誰なのかな。

13 :それも名無しだ:2007/12/11(火) 22:25:11 ID:UqkFMCel
【四人四色カレー色】

 紫雲家の食卓で意外と面倒なのが、カレーライスだとカティアは言う。
 なるほどメルアは甘口の上に甘いラッキョウ漬や福神漬をサラダ感覚で大量に食べる。
 テニアはカレーじゃなくて火星丼の大盛りにしようと主張する。つまりハヤシライス派だ。
 この二人を説得もしくは納得させた上でカレーを作らねばならないのだから、その苦労たるや
想像を絶するものである。
「埒があかないので多数決で決めましょ」
 そういう時、カティアは統夜を引っ張ってきて決を採る。統夜がどちらかを選べばそれで決まるし、
統夜が別の味付けを望むならカティアがそれに賛成する。生活の知恵だと彼女は苦笑する。
「でも、それだと君好みの味にはならないね」
「統夜好みの味って、私にもしっくりくるんですよ」
 不思議ですよねえと、彼女ははにかんでみせる。
 やれやれご馳走様と私は心の中で呟き、インタビュー用のレコーダーを停止させた。


14 :それも名無しだ:2007/12/11(火) 22:52:54 ID:Dtp5qREq
>>1、そしてカルヴィナさん乙

15 :それも名無しだ:2007/12/12(水) 19:58:30 ID:Xp4Jnrmf
>>13
カルヴィナさんなんの為のインタビューをw
何はともあれGJ
実際に有りそうな話でほのぼの分をチャージ!

16 :それも名無しだ:2007/12/12(水) 21:22:28 ID:vHeagZ8T
                          刀、           , ヘ
                  /´ ̄`ヽ /: : : \_____/: : : : ヽ、
              ,. -‐┴─‐- <^ヽ、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : }
               /: : : : : : : : : : : : : :`.ヽl____: : : : : : : : : : : : : : : : : : /
     ,. -──「`: : : : : : : : : :ヽ: : : : : : : : :\ `ヽ ̄ ̄ ̄ フ: : : : :/
    /: :.,.-ァ: : : |: : : : : : : : :    :\: : : : :: : : :ヽ  \   /: : : :/
    ̄ ̄/: : : : ヽ: : : . . . . . . . . . . .、 \=--: : : :.i  / /: : : : :/
     /: :     ∧: \: : : : : : : : : : ヽ: :\: : : 〃}/  /: : : : :/         、
.    /: : /  . : : :! ヽ: : l\_\/: : : : :\: ヽ彡: : |  /: : : : :/            |\
   /: : ィ: : : : :.i: : |   \!___/ ヽ:: : : : : : :\|:.:.:.:/:!  ,': : : : /              |: : \
   / / !: : : : :.ト‐|-    ヽ    \: : : : : l::::__:' :/  i: : : : :{              |: : : :.ヽ
   l/   |: : :!: : .l: :|            \: : : l´r. Y   {: : : : :丶_______.ノ: : : : : :}
      l: : :l: : :ト、|         、___,ィ ヽ: :| ゝ ノ    '.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /
      |: : :ト、: |: :ヽ ___,彡     ´ ̄´   ヽl-‐'     \: : : : : : : : : : : : : : : : : : イ
        !: :从ヽ!ヽ.ハ=≠' , ///// ///u /           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      V  ヽ|    }///  r‐'⌒ヽ  イ〉、
              ヽ、______ー‐‐' ィ´ /:/:7rt‐---、       こ、これは>>1乙じゃなくて
                  ィ幵ノ ./:/:./:.! !: : : : :!`ヽ     ポニーテールなんだから
              r‐'T¨「 |: | !:.∨:/:./: :| |: : : : .l: : : :\   変な勘違いしないでよね!
               /: : .|: :| !:.!ィ¨¨ヾ、:.:/ !: : : : l: : : : : :.\

やっと2ケタ達成ですね。非常におめでたいことです。
この調子でテニア、メルアスレにも益々の繁栄が成されますよう願っております

17 :それも名無しだ:2007/12/12(水) 21:50:07 ID:VFfFwMvF
テニアはともかくメルアスレは殆ど風前の灯なんだよな

18 :それも名無しだ:2007/12/12(水) 23:08:46 ID:aKgjHGvJ
GBAソフトのキャラなんだから、5スレ以上いけば上出来だと思うぞ
それも、RPGみたくキャラが深く掘り下げられた訳でもないのにさ
三人共たいしたもんだよ

19 :それも名無しだ:2007/12/12(水) 23:13:44 ID:iOMCGMB/
>>18
逆に、
魅力的なキャラ付けであるのに
細かい設定を掘り下げすぎないから
想像する面白さがあるのかもしれない

・・・と、ROM専の私が、他人の受け売りを言ってみる

20 :それも名無しだ:2007/12/12(水) 23:19:49 ID:wLbqwu2S
流れを断ってすいません m(_ _)m

皆さんに忘れられた頃ですが、作品を出させていたがきます。
http://ip.tosp.co.jp/BK/TosBK100.asp?I=orugon777&BookId=2&KBN=2&PageId=269497&PN1=0&PN2=9&TP=39&SPA=210&SSL=


相変わらず読みづらいと思いますが、読んくださったら感謝です。

21 :それも名無しだ:2007/12/12(水) 23:24:54 ID:wLbqwu2S

>>19
自分も同意ッス。



http://ip.tosp.co.jp/BK/TosBK100.asp?I=orugon777&BookId=3&KBN=2&PageId=270378&PN1=0&PN2=1&TP=6&SPA=210&SSL=

うりゃ、そしてもう一つ。

22 :それも名無しだ:2007/12/12(水) 23:34:02 ID:FT0ciBtG
10スレ目初のSSアンド小ネタ集では無条件にGJ出さざるを得ない。
しかしどんな風にイヂメられたのかが非常に興味があるんですg(お約束のFモード

23 :それも名無しだ:2007/12/13(木) 01:29:50 ID:hxN3fWmn
はいはい、フランツフランツ

24 :それも名無しだ:2007/12/13(木) 06:49:55 ID:WpK+dImG
GJ
GJ
自分もどんないじめか気になり(オルゴンソード
しかし、108が好きとは、
ま、まさか801……!

25 :それも名無しだ:2007/12/13(木) 06:56:14 ID:bRqQfCUz
>>24
10(とう)8(や)って事じゃないかな?

26 :それも名無しだ:2007/12/13(木) 07:36:23 ID:kx2DQxe2
前スレ>>1000
よくやった!カティアになでなでされてもいいぞ!でもそれ以外は
統夜がスタンド待機状態だからカンベンなっ!

27 :それも名無しだ:2007/12/13(木) 12:58:57 ID:gsE5SSFG
|ω・)
>>20-21に盛大にGJをおくりつつ

ttp://blogs.yahoo.co.jp/ramia_ash2ash/257389.html

内容が無駄に長いのでどうしてもいくつか分割する羽目になるので目次をば
今回の増加分はカティアLv2の1,2とトークマターであります。

|=ぴゃっ

28 :それも名無しだ:2007/12/13(木) 17:09:10 ID:e1sUUMY2
アドレスが実にW17。
ともかく

GJ.
あの似非独逸侍とカティアはどこで会ったんだろう……

29 :それも名無しだ:2007/12/13(木) 18:03:40 ID:aha3mbDx
GJ!ってかシャナ姫のもあるしw

家庭科で美羽が出たとき、ミソシルが出ると期待した俺。

30 :それも名無しだ:2007/12/13(木) 18:33:20 ID:YYAf0zwP
>>27
セラピ技能を持たずに顕在意識を持つとは!
カティアもセラピストとしての才能があるのかも。GJ!

31 :それも名無しだ:2007/12/13(木) 20:38:04 ID:HTgzo/lr
>>24
某テニスを思い出したのは、俺だけじゃない筈だ

つーか、他のスレも見てる人に聞きたいんだけど、他のJスレってどんな感じになってるんだ?
それぞれ三行で教えてくれると嬉しい。

32 :それも名無しだ:2007/12/13(木) 21:37:42 ID:nXgwupYf
>>31
テニアスレ
たまにSSが投下される
ここよりは流れが緩い
落ちる心配は無い筈

メルアスレ
過疎
ヤヴァイ
死にそう

シャナスレ
過疎
たまに保守あり
姫好きはそれなりにいるので大丈夫かと

Jスレ
深夜帯のアニメを知らないと多少辛い
全体的に個人スレの総合な流れ
エロスな流れは個人スレより比較的多い


33 :それも名無しだ:2007/12/13(木) 23:27:42 ID:WpK+dImG
>>32
ナイス三行説明w
確かにメルアスレはヤバいね。三日に一回くらいレスあり。

34 :それも名無しだ:2007/12/14(金) 00:45:36 ID:+C6A/5hc
>>32
ギリギリの低空飛行を続けているカルビスレも忘れないで><

35 :それも名無しだ:2007/12/14(金) 06:43:42 ID:V2o1BENC
>>34
カルビスレなんてあったっけ?
おや?こんな朝に誰かがきt

36 :それも名無しだ:2007/12/14(金) 08:16:00 ID:xgOC7W4a
前スレ墜ちたか

37 :それも名無しだ:2007/12/14(金) 23:02:19 ID:1nJu53Q0
あんまり他スレのこというのは良くないから流れを切りま〜す

以下、カティアお姉さんがJに参戦した皆の悩みに答えるオールナイトグリニャール始まります↓

38 :それも名無しだ:2007/12/15(土) 00:39:02 ID:QiRohRPE
Q1:統夜とは週何回やってんの?(PN蕎麦喰いスナイパー)
A1:カティア「平均して25回です。キスだけなら63回、抱擁なら49回。これで満足でしょうか」

39 :それも名無しだ:2007/12/15(土) 00:54:59 ID:DJNMvkGu
ス○ャータ〜スジ○ータ〜コーヒー(ry

カティア・グリニャールの、オールナイトグリニャール!
皆さんこんばんは。今夜も三人娘のまとめ役にしてリーダーの私、カティアお姉さんが皆さんの悩みにお答えします。
この番組はネルガル重工とその他、の提供でお送り致します
それでは最初のお手紙です。『カティアお姉さんこんばんは』
こんばんは。
『私はお父さんと仲良くしたいのですが、お父さんは「父などではない!」と言うんです。ヒドイでしょう?どうすればお父さんと仲良くなれるのでしょうか』
家族か…私には家族というものは解らないけど
そのお父さんはツンデレなだけなんじゃないのでしょうか?
今度思いっきり甘えてみて下さい。そしたら、よ〜くお父さんの顔を見てあげて下さい。きっと喜んで顔がニヤけているはずですから。
それでは、リクエスト曲に行ってみます。リクエスト曲は『真っ赤な誓い』

40 :それも名無しだ:2007/12/15(土) 09:03:18 ID:7OKVq2gp
>>39
真っ赤な誓いww

41 :それも名無しだ:2007/12/15(土) 12:41:19 ID:tY1V34Mr
>>39
脳内再生された
どうしてくれる

42 :それも名無しだ:2007/12/15(土) 18:34:18 ID:p3rVL/qx
ロボゲ板からスレが消えてってるけど履歴からは入れるとはこれ如何に?

43 :それも名無しだ:2007/12/16(日) 06:58:36 ID:HQE3yCYY
いつまーでもー

44 :それも名無しだ:2007/12/16(日) 23:13:41 ID:jknLeL09
年末ですよ年末
ネタがいろいろですよ

45 :それも名無しだ:2007/12/16(日) 23:18:12 ID:t9X4jYdK
去年は紅白見てる内に睡魔に負けてコタツで眠ってしまったカティアさんが、
今年こそ統夜と一緒に二年参りするんですと意気込んだはいいけど、学友
たちに誘われて神社のバイトをする羽目になってしまった統夜さんの宮司姿に
脳みそがフットーしそうだよおと切なくなってしまう年末年始いかがお過ごしでしょうか。

46 :それも名無しだ:2007/12/17(月) 21:00:29 ID:H4aTV8xw
年末ネタと言われて何故か巫女さんカティアが浮かんだ
でもコレは年末じゃなくて新年ネタかな?

47 :それも名無しだ:2007/12/17(月) 23:00:16 ID:kl2cNZ8H
新年ネタだね
でもそんなの関係ねぇ!でも(ry

しかし事前にあるクリスマスを忘れちゃいけねぇ
日本のクリスマスがなぜか恋人の日になってるなんて日本人キャラ以外は知らないだろうけど

48 :それも名無しだ:2007/12/18(火) 01:27:04 ID:2sN9RRwd
カティア・グリニャールの、オールナイトグリニャール!
今夜も私、カティアお姉さんが皆さんの悩みにお答え致します
この番組はネルガル重工とラストガーディアン、フューリーの愉快な仲間達の提供でお送りします
それでは今日のお便りです「カティアお姉さんこんばんは」
こんばんは
「私は食べても食べてもお腹が空いて困ってます。その気になれば家の冷蔵庫を空にしてまだ食べられるくらいです
でも食費で家族に迷惑かけたくありません。どうすればいいのでしょうか」
ペンネーム、赤毛の大食い王さん……からです…
……え〜…そうですね、とりあえずバイトを増やすのがよろしいかと
あと、バイト先は飲食店なんかにすれば食事手当も出ていいんじゃないでしょうか
そんな貴女には番組からテラ牛丼無料チケットを10枚差し上げます。是非活用して下さいね(棒読み)
だから冷蔵庫空は止めてね
はい、それではリクエスト曲に行ってみます!リクエスト曲は「月月火水木金金」

って、えぇぇ〜〜っ…

49 :それも名無しだ:2007/12/18(火) 07:42:21 ID:RJxJpuoD
>>48
テラ牛丼は店の人の首が飛ぶかららめぇぇ

つーか
月月火水木金金>
リクしたの相良だろw

50 :それも名無しだ:2007/12/18(火) 09:38:36 ID:VEzdVcFs
ラジオスタジオのAA作りたくなるくらい上手いなw

51 :それも名無しだ:2007/12/18(火) 13:50:49 ID:i59IMBYk
>>48

>>50じゃないけど作ってみました

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| ナビゲーターのカティア・グリニャールです!
| 『らっきー☆ちゃんねる』、張り切ってお届けしちゃいまーす!

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| カティアのアシスタントの紫雲統夜です!
\__  ________________
    .|/
        __/\__
       \ LUCKY /
         CHANNEL   おは☆らっきー!
      _ 、,  |/  \|
.   〃.  ,、ヾ             。☆
.  ノノ シシハ、ゞ  ☆。 , ' ,´W`ヽ   ’
.   ゙ソi、゚ ー゚ノ        !. l !i_!l i_!l 〉/) + *
    ./lヾvツiヽ     ☆ ト、|l,|^ヮ゚ノ|,l/
   | .|__!!_」.|        /'j,<>)ィ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

52 :それも名無しだ:2007/12/18(火) 14:12:54 ID:RJxJpuoD
>>51
なんともそれっぽいなw
GJ!

53 :少し変更+追加:2007/12/18(火) 14:54:05 ID:i59IMBYk
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| ナビゲーターのカティア・グリニャールです!
| 『ぐりにゃー☆ちゃんねる』、張り切ってお届けしちゃいまーす!

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| カティア・グリニャールを守る騎士、紫雲統夜です!
\__  ___________________
    .|/
        __/\__
       \ GLI NYA /
         CHANNEL   おは☆らっきー!
      _ 、,  |/  \|
.   〃.  ,、ヾ             。☆
.  ノノ シシハ、ゞ  ☆。 , ' ,´W`ヽ   ’
.   ゙ソi、゚ ー゚ノ        !. l !i_!l i_!l 〉/) + *
    ./lヾvツiヽ     ☆ ト、|l,|^ヮ゚ノ|,l/
   | .|__!!_」.|        /'j,<>)ィ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|  な、な、何を言ってるんですか!
|
\ 真面目にやってください!!!
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

        __/\__
       \ GLI NYA /
         CHANNEL   
      _ 、,  |/  \|
.   〃.  ,、ヾ
.  ノノ シシハ、ゞ       , ' ,´W`ヽ
.   ゙ソi、゚ ー゚ノ        !. l !i_!l i_!l 〉。 ゚。
    ./lヾvツiヽ        ト、|l,|///ノ|,l
   | .|__!!_」.|        /'j,<>)ヽ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

54 :それも名無しだ:2007/12/18(火) 15:49:01 ID:RJxJpuoD
>>53
なんだかリスナーから大ブーイング来そうだな

55 :それも名無しだ:2007/12/18(火) 15:56:41 ID:Z27bn/NT
力ちゃんみたいに萌えキャラになれればブーイングは回避できそう

56 :それも名無しだ:2007/12/18(火) 16:42:27 ID:h61r/MXi
寧ろカンペをすり替えられて「カティアの恋人は俺だ文句あるならかかってきやがれ(意訳)」
みたいな台詞を言わされる統夜。「計 画 通 り」なテニアとメルアと千鳥と美久。
数秒固まった後「何言ってるんですかぁっ!?」ともう大慌てなカティアさんとかそう言う図ですかわかりません!

57 :それも名無しだ:2007/12/18(火) 20:28:34 ID:i3VPV8UT
統夜「『おいたしちゃ駄目ですよ、刺しますからね』」
メルア「おいたってなんですか? おいたってなんですか統夜さん」

かなめ「カティア・グリニャールは」
カティア「違います、違います」
かなめ「ボン・キュッ・ボーン♪」
カティア「あははは」
かなめ「凄かった、もうびっくりしちゃった。 目が丸くなりましたよ」
カティア「違いますよ、そんな言い方したら誤解されるじゃないですか。 普通ですよ、皆さん普通ですよ」
美久「もうきっと今日、ファンがぐっと増えたよきっと」
メルア「カティア・グリニャールはボン・キュッ・ボン!」
カティア「違います!」



きっと誰かがこれを言い出すに違いなgzくぁgfvhkj

58 :それも名無しだ:2007/12/18(火) 20:55:02 ID:4E5sKX9c
つまり、格闘スキルを鍛えればマダンテを使いこなせるカティアと申すか。

59 :それも名無しだ:2007/12/18(火) 22:35:55 ID:vGq+Zj+z
そういや千鳥は姐さんだったな

Jには出ていないけどウルズ1でも連れてくるのかw

60 :それも名無しだ:2007/12/18(火) 22:36:14 ID:i59IMBYk
丁度良いのがあったので>>48風に改変しました

  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | P.N.赤毛の大食い王さんから頂きました。
  | いつもありがとうございます☆
  \
     ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          ‖   ____  別れ道で〜♪
.             ‖    | ON AIR |
   , ' ,´W`ヽ. ‖    ̄ ̄ ̄ ̄
   !. l !i_!l i_!l 〉 ‖ ______
   ト、|l,|*^ヮノ θ___      /|
    llノクつロ  / /  / i!|
  │くク /ロ   ̄  /  /
  └┳ | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| i!/
    ┻ |          l/
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | あ、あたしの葉書だ!!
  \
     ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

    煤@. '´ ,´ノヽ 
      イヾ从(^ル゚、   カティアお姉さん、こんばんわ
     (ノ´(l*´ヮノゞ     \はい、こんばんわ〜 /
     '爻 /つ<>つ           ┏┓
    (ヽく_7ノ_)_)           [(#)ロ(#)] < 手を振る〜♪


61 :それも名無しだ:2007/12/18(火) 22:54:06 ID:i3VPV8UT
ラジオな流れを一時的にせき止めて続きとあとがきです。
ttp://blogs.yahoo.co.jp/akayuki_masaya/28785703.html
ttp://blogs.yahoo.co.jp/akayuki_masaya/28787771.html

この情況ではないだろうが、「胸に殺される」とは言わないと思うけど、実際言いたくなるだろうな

62 :それも名無しだ:2007/12/18(火) 23:02:03 ID:i59IMBYk
>>61
お疲れ様です

63 :それも名無しだ:2007/12/18(火) 23:07:13 ID:i3VPV8UT
ミオ「クスハー、朝だよー」
クスハ「んー、もうちょっと寝かせ・・・・・」
ミオ「駄目だって・・・・って! 抱きつくな!」
クスハ「ううん・・・・・(ぎゅうっ)」
ミオ「うわー! 放してー! 胸! 胸に殺されるー!」

64 :それも名無しだ:2007/12/18(火) 23:09:10 ID:jLvGUVlr
>>61
GJ!
シャナが特に良い!

65 :それも名無しだ:2007/12/18(火) 23:23:23 ID:i3VPV8UT
>>63
すまん、誤爆だ

66 :それも名無しだ:2007/12/18(火) 23:32:57 ID:2sN9RRwd
>>60
J萌えスレでキャラAAを披露していた方であろうか?
見事な数々のAAに感謝!GJに値致しますぞ!

>>61
紅雪さんは実によく頑張っておられるなぁ!GJですよ!

67 :それも名無しだ:2007/12/18(火) 23:48:25 ID:i59IMBYk
>>55
こうですか?わかりません><

.      l. i. l
       ||‖||
       |` ` |
, ' ,´W`ヽ.\/
!. l !i_!l i_!l 〉.| |
ト、|l,|#゚∀ノ|,l| |
 ⊂j,<>)つ | |
  </::j〉 .|. |        .|
   じ'フ  | |     ,r-巾-、 / ひ…ひとつ至急送ってく…だ…
          \ ノノ シシハ、ゞ
        ⊂~⌒どソi;´д`ノっ ヨ―... Ψ
      ―∈
おまけ

               , ' ,´W`ヽ
               !. l !i_!l i_!l 〉
               ト、|l,|゚(プノ|,l  <臓物をブチ撤けろ!
.               ⊂j,<>)つ
. ∠二二二l――◎   </::j〉   ◎――l二二二>
            \ / じフ\ /
              ◎     ◎


68 :それも名無しだ:2007/12/19(水) 00:13:41 ID:V972ETNN
グ=ランドン・ゴーツの、オールナイト絶望せよぉおを!
今日もイカした総代騎士ことDJグ=ランドンが絶望するぞぉお!
この番組はスポンサーなどおらぬわぁ!
さて、今日もなぜかハガキが一通も来ないので、また我の若い頃の話でもするとしようか…

69 :それも名無しだ:2007/12/19(水) 00:27:09 ID:hp+RJS2Y
>>61
うむ、GJである。
きれいに纏めましたな。

そういや、シャナとの政略結婚を迫られた統夜と聞いて
さっきやってたゲームの影響かこんな電波が

テニア「アタシはさ、統夜の幸せを守ってあげるのも、パートナーの勤めだと思うんだけどな」
カティア「…」

そして翌日、アルやカルビ、テニアたちの援護を受けて
式場から統夜の手をとって逃げるカティアという電波が・・・。
元ネタと違ってシャナはおとなしく見送るポジションだが、な。

70 :それも名無しだ:2007/12/19(水) 00:39:26 ID:4+4riArA
>>61
GJだ……
そして出来れば貴公が影響を受けたという統×シャナをシャナ=ミア派の俺に教えてほすぃ

71 :それも名無しだ:2007/12/19(水) 01:38:54 ID:63CdsvCo
書き手、絵師、フランツ電波…そして遂にはAA職人

えぇい!カティアスレの職人の層の厚さは化け物か!

72 :それも名無しだ:2007/12/19(水) 07:55:26 ID:yPLr7qVL
もう10スレ目なのによくネタが湧くな
>>61
完結GJです

>>68
なんか知らんが糞ワロタwwww

73 :それも名無しだ:2007/12/19(水) 22:41:50 ID:OKKQ4E2s
>>70
ヒント「ここでは書けません」

74 :それも名無しだ:2007/12/20(木) 00:12:47 ID:EtObYU5x
>>68
手紙が一通も来ない総代カワイソスギルw

75 :それも名無しだ:2007/12/20(木) 16:44:22 ID:sRwKfIyF
>>67
よし、その勢いでテンペストランサーを構えた統夜も作るんだ。
っていうか作ってくださいお願いします

76 :それも名無しだ:2007/12/20(木) 23:09:44 ID:8GN4CEgV
>>75
こちらをどうぞ
ttp://game13.2ch.net/test/read.cgi/pokechara/1193341403/966

77 :それも名無しだ:2007/12/21(金) 23:15:11 ID:NPGA1AnM
神ネタをぶち撒けろ↓

78 :それも名無しだ:2007/12/22(土) 00:25:10 ID:FKTRWoeK
              ネタをブチ撤けて下さい!↓

               ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                           ‐,@―<三三三>
                  , ' ,´W`ヽ    /
               !. l !i_!l i_!l 〉 @'
                ト、|l,|゚(プノ|,l   |
         ‐@―<三三三>,<>)つ  ,@  ,@、
            \、      .</::j〉  ./   /.  \、
           @―‐,@ニ=‐'じフ.ヾ='―@'    ‐@―<三三三>
               ,/
             ,@、
                \、
               ‐@―<三三三>


79 :それも名無しだ:2007/12/22(土) 10:42:10 ID:81A/s2T8
一話Aパートでライがブチ撒けられるじゃないかw
そしてBパートでやられるトロンベ

もう上のテンペストランサーがサンライトハートに見えて仕方がないww

80 :それも名無しだ:2007/12/22(土) 23:04:46 ID:T8b0aC8K
家事と寒さで手荒れが気になる今日この頃…

なんてのどーすか?

81 :それも名無しだ:2007/12/22(土) 23:58:33 ID:HmD7tE99
 冬は、あまり好きじゃない。
 ネリーの森を思い出す。光の渦に消えた彼女の最期は美しくて、だからこそ
サイトロンが彼女の未来を見せてくれなかった事が何よりも哀しかった。
 冬の水は、あまり好きじゃない。
 あの時、雪をとかし水を沸かし、カティアは統夜と共に静寂の世界に生きた。
恐らく二度と訪れる事のない機会を、彼女は自分の使命と苛立ちに費やす事で
答えを出すことから逃げた。
 二人分の食器を洗うのに、それほど多くの水はいらない。冬の風にさらされた
水は指先を凍てつかせるほど冷たくて、痛い。お湯を使っていいよと統夜は言う
けど、あのときの痛みを思い出すことは自分にとって大事なことだから、カティア
はついつい水で食器を洗う。
「手を出して、カティア」
 そんな彼女を理解しているから、統夜は己の手でカティアのそれを包むように
温める。男の人の、大きくてあたたかい手だ。暖炉にくべた薪よりも激しい熱が
カティアの指先をとかし熱いものを全身に巡らせる。
「これ、アキトさんおすすめの品なんだ」
 塗るよと少し恥かしそうに呟いて、統夜が手荒れ用のハンドクリームを取り出す。
統夜の指先の感触と、皮膚に染み込む膏薬の成分が、痛みと錯覚するほど気持
ち良い。これが寝所で二人とも一糸まとわぬ姿ならばカティアは甘い悲鳴をあげ
蕩けるような愉悦の表情と共に統夜の胸に倒れ伏しただろう。
 嗚呼、なぜ自分は服を着ているのだ。そんなもどかしさが貌に出てしまったのか
カティアは、統夜がこちらをぎょっとした顔で見つめている事にようやく気がついた。
驚きというよりは、考えている事がダイレクトに伝わってしまったがゆえに思考が
停止してしまったというべきか。
「……それ、イエスだから」
 真っ赤な顔で短く呟くと統夜は手を離し、カティアを一度だけ強く抱擁するとすぐ
さま自室に逃げ込むようにして消えた。今日の課題を一分一秒でも早く片付ける
という気迫が扉から漏れて来る。
 そして台所に一人残されてしまったカティアは、それから悶えに悶え、転がりま
わり、その日は結局家事にも勉強にも手がつけられなかったという。

82 :それも名無しだ:2007/12/23(日) 01:13:43 ID:Vdgf53+d
フランツじゃ!フランツの仕業じゃ!


腹を切る方の文体に似てる気がしつつGJですよ。

83 :それも名無しだ:2007/12/23(日) 12:32:48 ID:r2a/Nj3H
フランツなのに美しいと思えてしまう文章に感動!
素晴らしいです。GJ!

84 :それも名無しだ:2007/12/23(日) 20:55:22 ID:S/TbVRHn
>>82
わた切腹の人が自ら名乗るのはカティアスレが荒れた時に切腹AAを
伴ってなので、普段は無記名でSSを投下してするらしいですよ。

85 :それも名無しだ:2007/12/23(日) 22:50:24 ID:yy500Wxi
>>84
>わた切腹の人
おまえやー!

86 :それも名無しだ:2007/12/24(月) 00:49:51 ID:Uj9YZvsG
 この時間は、とても好きだ。
 カティアが好むのはしんと静まりかえった暗闇の中、愛する男の腕に抱かれながら
意識を睡魔に手放すまでの短い時間。中でも先にその男が眠っている時は特に。
 枕代わりに頭を寄せた統夜の胸板からは熱が直に伝わって来る。
時として自分を優しく包み込み、時には自分の理性を溶かし、時には自分の中で弾ける彼の熱。
 ――そう、まるでつい先刻までの様に。
 先程までの嬌態を思い出して気恥ずかしくなり
何とも成しに手を伸ばして彼の左胸に添えれば、その熱の源が発する鼓動がこの手に届く。
 ああ、この人は夢でも幻でもなくここに居る。居てくれる。確かにこれは現実なのだ。
その事実に嬉しくなって、カティアはその手で愛しい男の身体に触れる。
統夜の顔を、そして首筋を、次に胸元を、今度は背中を。
 大切な人の存在を、この手でしかと確かめられるこの時間。
叶わぬ夢を見て過ごしてきたカティアにそれは叶った夢なのだ、と自分の手で確認する為の時間。
 最早ある種の愛撫にすらなるであろう手つきでカティアは統夜の身体を撫で回す。
仮に統夜の意識があればもう1ラウンドのゴングが鳴っていただろう。
 そして数分後、上から下まで統夜の何から何までを堪能したカティアは独り言を漏らした。
「……こうやって統夜の肌を直に触るのが好き、なんて言ったらどんな返事をくれるのかしら」
 勿論、寝ている時以外に言うつもりなんてないけれど。
そう微笑んでカティアはこの時間を終える事にして瞼を閉じた。
伝わってくる熱の心地よさ、先刻までの行為での疲労。
この二つが相まって、彼女が眠りに落ちるのは直ぐだった。


 そして翌朝。休日だからいつもより遅めに起き出して、
シャワーを浴びて諸々を洗い落とし、朝食の準備でもしようかとキッチンにカティアは立った。
「おはよう、カティア」「おはよう御座います、統夜」
 統夜もシャワーを浴び終えたらしい。背中越しにかけられた挨拶に答えたカティアが
取り合えず簡単なゆで玉子でも作ろうか、と唇に右手の人差し指を添えて朝食のメニューを考え出した時。
「ふぇ?」
急に振り向かされたかと思えば統夜はカティアの両手を取るなり、自分の頬にぴとーと添える。
気の抜けた声を思わず発し、それを恥じる間もなく次の言葉は投げかけられた。
「好きなだけ触って良いよ?」
 一体何を、と問いを発する間もなく告げられた言葉。
思考を巡らせれば思い当たるのは昨晩の事。つまり、それは、まさか。
 チガイマスヨネ?と視線でカティアは問うた。精一杯の懇願を含んだ視線で既に涙目だった。
返事は意地の悪い、ニヤァと唇を歪めた笑いだった。統夜がカティアをいぢめる時に浮かべるソレだった。
ついでに言えば、持て余して寝付けなかった事を根にも持っていたかもしれない。

 ある休日。は朝食の玉子がお湯でゆで上がる前に、
少女が羞恥やその他でそれは真っ赤にゆで上がった家が中にはあった。ただそれだけの話。




>>81でチャージされたフランツ分を発散したくて書いた。でも文体を真似て誰が書いたか判らないようにしたかった。
後悔はしていないが内容模倣に批判があれば真摯に反省したいと思う。


オソマツ

87 :それも名無しだ:2007/12/24(月) 01:10:52 ID:dlAI+PtJ
☆+; * : 。 ☆      ☆* +:   o : 。 ☆+; *  + *  +     o
+     o : 。 ☆; *  +      +     o 。   ☆ *   :
 o   o  ○   ;        *  +   o : 。   + :   ☆   ○
     ○      o        ○   o               o
          ○     o            人    : 。       ○
   。       o  、 .          人     (::0::)
                ☆      (::0::)     _ 、,∞     o  ○
  o   o          人   , ' ,´W`ヽ  〃.  ,、ヾ
               ノ::;oゝ   !. l !i_!l i_!l〉 .ノノ シシハ、ゞ  ○
    ○        ∠;;:;;o;;;;::;ゝ ト、|l,|゚ ー゚ノ|,l ゙ソi、゚ ー゚ノ 
             ∠:;;;;;;:: ;;:。ゝ  ⊂j,<>)づ'⊂lヾvツiつ  o 。
      。      ∠o;;;;;;:;。;;ゝ  </::j〉   |__!!_」     o
   。              |:::::|";;;;]X[;;;;;.じフ ;;;;;;; ;;;;;|__l_j;;;;;;;;;;
            ;;´;.,ヘ ニ   [Merry Xmas] ニ;;; へ ヽ
             !  <介>  ,ヘー―,ヘ―‐.,ヘ.ー‐ヘ . . <介> i
            从      <介>  <イト>  <介> <介>  _,,。ィ
           |  .~~"""'''''''''ー―-゛-"-――'''''''"""~~  . .: .::|
           |     ※∞※    ハハハ    ※∞※     .::|
          人. |    ※    ※ (~ヽr'~') ※    ※    ..::| 人
       .,.(::0::)‐|    ※   ※  ヽ,/  ※   ※    ..:::|‐(::0::)-、
      ヽ__ ヽ。,,   ※※※         ※※※ _ ,, 。 ィ ___ ノ
        /     人"''''''''ー―-――――''''' 人 "´    \
        (_ イ  ,(::0::)  へ    人   へ  (::0::)   ト 、_ノ
           ヽ。  _/  .\  (::0::) ./  \_  _ノ
              ̄      .ヽ、_ _./      ̄

88 :それも名無しだ:2007/12/24(月) 01:16:05 ID:fN5mFvDT
>>87
貴様、各3人娘スレにAAを投下したな?
まあ、GJと言ってやらん無い

89 :それも名無しだ:2007/12/24(月) 01:26:58 ID:4b221j2b
聖なるかな今宵、一体何人の人がSSを上げるのだろうか?
そう言いながら頑張っているの私がいます。

90 :ちょっと失礼いたします:2007/12/24(月) 05:47:49 ID:YJpj565h
「あんまりお金をかけすぎるのもなんですし、パーティーは家でしましょう。」
カティアはそう提案した。紫雲家の勘定奉行である彼女らしい意見であると統夜は思う。
だが
「でもさ、せっかくのクリスマスなんだし、もっとこうクリスマスらしく……」
そうはいっても若い男の子。恋人と世間一般の恋人らしいクリスマスを過ごしたいらしい。
「家でも十分クリスマスらしいことはできますよ」
正論ではある。だが、その正論が100%彼女の本心ではないことを統夜は知っている。
カティアは時折異常なほどに自分の本心を隠して遠慮する事がある。もっと自分に甘えて
ほしいのに、そういう態度をとられると統夜は頼ってもらえない自分が情けなくてやるせ
ない気持ちになる。だが正論なので何も言い返せない。
「わかったよ」
渋々ながら同意せざるをえない統夜。
「さてと、じゃあ当日の献立について話し合いましょうか」
まあ、なんだかんだ言っても恋人と2人で過ごすのだ。楽しくなるのは間違いない。


「ふぃ〜、食べた食べた」
早いものでクリスマス当日、統夜はカティアの手料理に舌鼓を打っていた。
「ふふ、いい食べっぷりでしたよ統夜」
カティアも満足げである。
「ね、家でのパーティーもいいものでしょう?」
カティアが若干勝ち誇ったように言う。その通りではあるのだがそのまま認めるのはなん
だか癪である。
「そうだな。カティアと一緒だからなぁ」
その言葉を聞いた瞬間カティアがボッと赤くなる。反撃成功だ。
「なななな何言うんですか統夜ぁ!」
わたわたするカティア。そんな彼女が統夜はたまらなく愛おしくなる。結局引き分けだ。
「じゃあそろそろメインイベントのプレゼント交換に行きますか。」
「そ、そうですね」
統夜の提案をカティアは受け入れる。まだ顔が赤い。
「それじゃあ……はい、統夜」
カティアはプレゼントを渡す。手編みのセーターだ。1ヶ月ほど前からコソコソ何かを
やっていたのはこれだったらしい。
早速着てみる。とても暖かい。
「サイズぴったりだ。ありがとうカティア」
「ふふ、どういたしまして」
統夜の言葉にカティアは満面の笑みを浮かべる。プレゼントをあげる側の方が喜んでいる
というのはなんだかおかしい気もするがバカップル2人は気にしない。
「じゃあ、次は俺の番だな」
そう言うと統夜はカティアの左手を取る。
「えっ、え?」
カティアはいきなり手を取られてびっくりしている。

91 :それも名無しだ:2007/12/24(月) 05:49:44 ID:YJpj565h
その隙に統夜は素早く作業を終える。カティアの左手薬指が輝いている。
「これって、その、もしかして……」
そのプレゼントが示す意味に気づきながらもカティアは確認がとれないでいる。いつかは
と夢見ていた未来がいきなり目の前に現れたのだから無理もない。
「ああ、婚約指輪だよ」
カティアの意図を察して統夜が答える。
「ふ、ふぇぇぇぇ……」
カティアの顔色は茹で蛸どころの騒ぎではない。思考回路もショート寸前のようだ。そん
ないっぱいいっぱいのカティアに統夜は追い討ちをかける。
「ねえカティア、返事をもらいたいんだけど」
ニコニコしながら言う。
「えっとその、あの、私たちまだ学生でまだそういうの早いような……」
完全にテンパっている。今時珍しいくらいにうぶな娘だ。しかし統夜の追撃は止まない。
「そういう事じゃなくて、YESかNOで答えてよ」
こいつ絶対Sである。
「へ?い、YESです!」
そう聞かれると即答してしまうあたりカティアの統夜ラブっぷりが伺える。その答えを聞
き統夜はご満悦だが、カティアは真っ赤だ。
「でもなんで急にぷ、ぷろっ、プロポーズなんか……」
疑問を口にするカティア。統夜はそれに答える。「いや、カティアってたまに俺に凄く遠慮したりする事あるだろ。それが寂しくてさ、未
来の旦那様になればもっと頼ってくれるかなって……」
真顔でこっぱずかしい事を言う統夜。そんな統夜をカティアはたまらなく愛おしく思う。
「そうですね。確かに迷惑をかけないようにと思いすぎて壁を作っていたかもしれません。
これからはもっと統夜に甘えます」
その言葉を聞くと統夜は嬉しそうに笑う。子供っぽいところもあるけれど、そんなとこも
含めて愛おしい私の旦那様……
「ねえ旦那様、お願いがあるのだけれど」
「なんだいカティア」
旦那様と呼ばれちょっと恥ずかしそうに顔を赤らめる統夜。その質問にカティアは答えな
い。ただし態度で示す。
カティアはそっと目を閉じ唇を突き出す。統夜もその意図に気づきそっと彼女の唇に自分
の唇を重ねた。
これから長い道を共に歩んでいく統夜とカティア。2人の未来に幸多からんことを……


ムラムラして書いてしまった。変なとこがあったらすまない。
でも反省するけど後悔はしない。

92 :それも名無しだ:2007/12/24(月) 07:51:12 ID:thOakbEI
>>91
なんというGJなSSを…
いいぞ、もっとやr(ry

93 :それも名無しだ:2007/12/24(月) 09:06:46 ID:U+Ex6fAZ
>>86>>87>>90もみんなGJ!
よいSSでしたよ〜!

94 :それも名無しだ:2007/12/24(月) 09:52:09 ID:pPFqK1mD
>>90
ふふふ……
3つの反省と、後悔をしない出来事か。
GJ

95 :それも名無しだ:2007/12/24(月) 10:35:26 ID:U6W8d4Eo
やはり朝から爆撃が来ていたか…
俺からのクリスマスプレゼントは心からのGJだぜ


. .: : : : : : : : :: :::: :: :: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    . . : : : :: : : :: : ::: :: : :::: :: ::: ::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   . . .... ..: : :: :: ::: :::::: :::::::::::: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        Λ_Λ . . . .: : : ::: : :: ::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::
       /:彡ミ゛ヽ;)ー、 . . .: : : :::::: ::::::::::::::::::::::::::::::::: 
      / :::/:: ヽ、ヽ、 ::i . .:: :.: ::: . :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/;;:   ヽ ヽ ::l . :. :. .:: : :: :: :::::::: : ::::::::::::::::::
 ̄ ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ ̄ ̄ ̄ ̄

サンタさん、クリスマスプレゼントはカティアがいいな…
ダメならメルアでおながいしますよ…

96 :それも名無しだ:2007/12/24(月) 12:05:19 ID:JMBFq+rQ
>>95
そんな二心ありまくりな人にあげるカティアはありません!


. .: : : : : : : : :: :::: :: :: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    . . : : : :: : : :: : ::: :: : :::: :: ::: ::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   . . .... ..: : :: :: ::: :::::: :::::::::::: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        Λ_Λ . . . .: : : ::: : :: ::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::
       /:彡ミ゛ヽ;)ー、 . . .: : : :::::: ::::::::::::::::::::::::::::::::: 
      / :::/:: ヽ、ヽ、 ::i . .:: :.: ::: . :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/;;:   ヽ ヽ ::l . :. :. .:: : :: :: :::::::: : ::::::::::::::::::
 ̄ ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ ̄ ̄ ̄ ̄

サンタさん、私に学力をください
ダメならせめて風邪を治してください。

97 :それも名無しだ:2007/12/24(月) 12:39:02 ID:eMwcI9sG
>>950
バカヤロウ!三人娘は統夜の嫁だ!

と言うわけで貴様にはラフトクランズのガレキを送ろう。

98 :それも名無しだ:2007/12/24(月) 12:44:29 ID:pPFqK1mD
おーっとここでロングパスだぁ(棒読み

99 :それも名無しだ:2007/12/24(月) 13:25:56 ID:Gd84CAp+
一体いつになったらガレキが貰えるんだ(棒読み

100 :趣向を変えてみる 1/2:2007/12/24(月) 14:40:53 ID:C4eOLHDu
 戦いが終わった朝、紫雲統夜は一人であることを選んだ。

 月の民を建て直すべきカルヴィナ達には支えが要る。それが出来るのは
自分ではなく、三人の少女だという確信があったから。
 だから統夜は、一つの賭けに出た。統夜にしか成し得ないことあり、彼の
戦友たちはその覚悟を尊重した。
 半年後。ユニウス条約締結に伴い非公式に行われた地球とフューリーの会
談に、一つのデータが届けられた。地球圏でも有数の研究所が総力を挙げて
調べ上げた、フューリーと地球人の間に生まれた青年の情報だった。
 遺伝情報から思想信条に至るまで徹底的に調べ上げられたそれは、二つの
民が共存可能な事を示す有益な情報が幾つも含まれていた。
 この少年は実在するのかという問い掛けに、幾多の機関がこう答えた。
「彼は戦争終結に尽力したパイロットの一人です」
 非公式であるがゆえに、身分を問わず召喚された証言者達の言葉には重みが
あった。己のプライベートすら暴露し苦痛さえ伴うであろう幾多の生体実験を
受けた少年の意志は汲み取られ、フューリーと地球の会談はカルヴィナが予測
していたものよりも順調に進んだ。

 一年が過ぎた。
 フューリーの存在が公にされると知った統夜は、血液や細胞などをもはや提
供しなくて良いと告げられた。代わりに届いたのは幾つもの組織機関からの誘
いであり、戦友達からの励ましの言葉だった。
 そういえばもう冬だったか。
 答案用紙の内容さえ逐一報告に廻される生活である、復学した高校でも統夜
は観察と調査の対象で、かつて以上に周囲との距離が生じていた。一応の受験
勉強はしているが、今更という気持ちもある。
 クリスマスの日が来た。
 学校が冬休みとなり、同級生達は受験前のひと時をせめて賑やかに過ごそう
と騒いでいる。一緒に遊ばないかと誘われたが統夜は感謝しつつも辞退し、年
末年始の食糧を買い込もうと近所のスーパーに立ち寄った。

101 :趣向を変えてみる 2/2:2007/12/24(月) 14:42:22 ID:C4eOLHDu
 帰宅して、扉の前に少女がひとり立っていた。
「遅いです、統夜」
 濃紺のダッフルコート姿のカティア・グリニャールは、拗ねていた。そして
統夜の手にある買い物袋に気付き、その中身を見て声を上げた。
「インスタント食品ばかりじゃないですか、成長期なんだから栄養のバランスが
取れた食事にしないと駄目だって何度も言ってたでしょう。統夜は自分の事にな
ると手を抜きすぎます!」
 質問など寄せ付けぬと言わんばかりのカティアの傍若無人な振る舞いに統夜は
ごめんごめんと頭を下げた。
「いいですか統夜、これからは買い食いも禁止です」
 びしりと指を鼻面に突きつけるカティア。
「でも俺、自炊する余裕が」
「私が作りますから、うちできちんと御飯食べてください」
 精一杯の反論は、潤んだ瞳で封じられた。指先が震えている。耳まで赤い。
「……俺、生活態度とかだらしないよ」
「知ってます」
「少し前まで色々調査されてた。今も監視されてるよ、きっと」
「あの頃と同じです、気にしません」
「――実は巨乳好きとか言ったら?」
「メルアが規格外なだけで私も立派に巨乳です!」
 がおーっと吠えて涙目のカティアが統夜の胸をぽかぽかと叩いた。
「一年以上、待ったんです」
「いい男でも見つけてたかと思ってた」
「馬鹿!」
 その後は言葉にならなかった。視界の端に、お節介な同級生達がケーキの箱を
手にこちらに来ているのが映る。そのうちの幾人かの女生徒が黄色い悲鳴をあげ、
また幾人かが携帯のカメラを取り出してこちらに向けているのが見える。
 さて、何から説明しよう?
 少し困ったような笑顔で統夜はカティアを抱きしめ、同級生達に手を振った。


102 :それも名無しだ:2007/12/24(月) 15:07:20 ID:dlAI+PtJ
>>100グッジョブ!

    (⌒⌒)
     l  l
          ,、
   , ' ,´W`ヽ  ^ メルアが規格外なだけで私も立派に巨乳です!
   !. l !i_!l i_!l 〉o 、 1年以上待ったんです!馬鹿!
   ト、|l,|"□ノ|ノO ヽ 
    /)j,<>) ニ〇 )
   (ソ/::j〉ヽO ノ
      じフ  .゚´

103 :それも名無しだ:2007/12/24(月) 15:18:35 ID:Vt+7OTzc
甘いぜ!クリスマスケーキに付いてくるサンタの砂糖菓子より甘いぜ!

104 :それも名無しだ:2007/12/24(月) 17:08:40 ID:6MiQp8aI
うーむ、なんか智代のラストっぽいなー
いや、この日に言うのも野暮な話か・・・GJ

105 :それも名無しだ:2007/12/24(月) 18:52:43 ID:kvdr6HvP
>>100
ほろりとくる良い話だ・・・GJ。

星空のバラードを聞きながら読もう。

106 :それも名無しだ:2007/12/24(月) 21:59:06 ID:thOakbEI
>>105
ずっと一緒だった戦友が皆食われるのか

107 :それも名無しだ:2007/12/24(月) 22:00:41 ID:4W7QzGsx
>>104

偽カティア「いけませんね、盗作ですか」
わた切腹「以前書いたSSでも同じ指摘を受けたんですが心当たりがないんですよ」
偽カティア「ほほう、では智代アフターをプレイした事はないと」
わた切腹「たとえプレイした事がなくとも、疑われるものを書いたのでは言い訳も
      できませぬ。しかも二度目ならば」
偽カティア「最期に言い残す言葉はありますか?」

              /|
               | |
              _|_|_
             (ミ゙∧,,∧
        ∧,,∧   (^(ω・´ )
       (-ω-´)   `[偽ノ )
    ━0ニフx と)    ノノ l、ヽ、
       (ノノハ_l_l)   〈_ノノヽヽ>

わた切腹「――メリークリスマs」斬首

108 :それも名無しだ:2007/12/24(月) 23:05:47 ID:2xmxy7p8
隊長!!今日は、統夜とカティアは性なる夜を共に過ごすわけでありますか!!

109 :それも名無しだ:2007/12/24(月) 23:09:52 ID:4b221j2b
落ち着け軍曹。二人肩を寄せ合うだけの静かな夜というのもまた素晴らしいとは思わんか?

110 :それも名無しだ:2007/12/24(月) 23:30:09 ID:U+Ex6fAZ
た、隊長!自分はもう、我慢できません!
>>110伍長、突貫するであります!

111 :それも名無しだ:2007/12/24(月) 23:37:36 ID:qH/Xk8a4
そう言うときは身を隠すんだ!

112 :それも名無しだ:2007/12/24(月) 23:43:13 ID:U3U7c/cd
統夜がカティアとの夜を統べr(ry

113 :それも名無しだ:2007/12/24(月) 23:51:39 ID:bXEG0f6o
>>107
アフターじゃなくてクラナドの智代ルートの方ですけどね。
まあ、偶然なんてよくあること。
スパロボでも一桁台の命中率に6回連続で被弾するくらいだ。お気になさらずに

114 :それも名無しだ:2007/12/25(火) 00:15:59 ID:gGyg+ELL
>>112
いや、今夜は特別にカティアが統夜との夜を統べるとか。


「ふふ…もうこんなにして、まだちょっと擦っただけなんですけどね」
「カ…カティア…俺…もう…」
「まだダメですよ、せっかくのクリスマスなんです、もう少し楽しみましょう」
「そんな事言ったって、カティアの…キモチ良すぎて…」
「まだイっちゃダメです。イったら今日はさせませんよ」
「そ…そんな」



あれ窓の外から緑のひかr

115 :それも名無しだ:2007/12/25(火) 00:28:49 ID:1ShfeBQd
てめーらそんなにODEが好きか!
俺も大好きだ!

116 :それも名無しだ:2007/12/25(火) 00:50:19 ID:SgeusdH3
去年は凄かったけど、正直、J発売から2年以上経ってるし
今年はまったりクリスマスかなー、とか思ってたんだが…
随分と伸びたね〜!いや感動した!

117 :それも名無しだ:2007/12/25(火) 01:45:47 ID:m1ccIPJA
OG外伝にあいつ等が顔見せしたらしい
次回作へ向けてのJネタの前フリとかもあるといいなー

118 :それも名無しだ:2007/12/25(火) 02:02:05 ID:NqLbgz6B
>>117
まあ、あったとしても

・モブキャラの軍人が、アルヴァンとカルヴィナだった
・コウタの学校の生徒の中に統夜がいた
・月に新しい起動兵器開発の会社が出来るらしい
って程度だと思う

そもそも、OG外伝は、C3・R・SCメイン
OG3もシュウの死・アースクレイドル関連・ゲスト・アイビス復活をやんなきゃいけないし
JはどうやってもOG4以降に・・・

まあ、予想を裏切るのがスパロボだしね!

119 :それも名無しだ:2007/12/25(火) 02:22:37 ID:BVPxYHAe
>>118
OG3にはDも予約が入ってるぜ

多分

120 :それも名無しだ:2007/12/25(火) 04:38:54 ID:Uv80JO2f
>>107 生きろ、そなたは美しい。

>>100 サンタは本当にいたんだ・・・!GJ

121 :それも名無しだ:2007/12/25(火) 09:25:13 ID:hekw8TMn
どうせOGシリーズに出るなら、今度はガウ・ラもユニットにして欲しいなー。
ほら、ヱルトリウム級の超弩級戦艦ていまんとこ無いじゃん。

122 :それも名無しだ:2007/12/25(火) 11:18:55 ID:ulzYHa3Q
>>121
バルマー本星行くために月から掘りだすんだな
アシュアリー社(だっけ?)もヤバいが
マオ社何回目の被害だよw

123 :それも名無しだ:2007/12/25(火) 13:50:18 ID:SgeusdH3
ジャン ジャカジャン ジャカジャン ジャカジャジャン×2
フ「狙い撃ちですわ!」
ヒュン…
フ「なに!」
カ「人呼んで、グリニャー・スペシャル!」

フ「く…、二度目はありませんわ!」
ビュンッビュンッ
フ「な、…私が外した!?何ですの、このパイロット!?」
カ「あえて言わせてもらいます!」
カ「カティア・グリニャールであると!!」
……ッ!!
フ「蹴りを入れやがりましたのっ!」
フ「チッ!私に剣を使わせるとは…!」
カ「身持ちが固いですね。ラフトクランズ!」
フ「このぉ…」

フ「受け止めた!?」
カ「よくも…私のヴォルレントを!」
フ「このしつこさ尋常ではありませんわ!オルゴンクラウド散布中止!
全ジェネレーターを火器に回します!たかがヴォルレントに!」
カ「ラフトクランズ!」

何書いてんだ俺…

124 :それも名無しだ:2007/12/25(火) 15:15:13 ID:sJoUHOwx
総代「絶望だ…俺が絶望だ」
アル「目標を破砕する」
ジュ「俺はお前を知っているぞぉー!」

こうですね分かります

125 :それも名無しだ:2007/12/25(火) 17:34:22 ID:qvb4fxeK
00か!

統夜はどうなる・・・

126 :それも名無しだ:2007/12/25(火) 22:14:59 ID:6eLPpDqf
カティア「初めまして、ですね!」
統夜「一体誰なんだよ、アンタ達は!」
カティア「貴方に心奪われた女です!」

つまりこういう事だと

127 :それも名無しだ:2007/12/25(火) 22:16:56 ID:qvb4fxeK
ジュア「俺は!準騎士で!2000回で!模擬戦なんだよォ!」

128 :それも名無しだ:2007/12/26(水) 01:15:24 ID:4srZxS2/
もう26日な上に流れをぶった切るけどキニシナイ


二人で静かに過ごしたい、それが彼女からのリクエスト。
だからこの夜、二人が暮らしている2LDKのマンション一室に居るのは
紫雲統夜とカティア・グリニャールの二人だけ。

「統夜、こっち出来ましたよ」
「判った、その皿も持って行って良いのか?」
「ええ。後はオーブンのチキンが焼ければお終いだから」

普段より手の込んだ、今日の為にカティアが考えた豪華なメニュー。
それを統夜と一緒に作り上げ、デザートのケーキを準備しておく事も忘れない。
そうして料理が出来ると折角だから、とこれもカティアのリクエストで
いつものテーブルに向かい合って座るのではなく応接用のソファーに隣り合って座り、
正面に夜景を捉えて二人はディナーとしゃれ込んだ。



楽しい時間は過ぎるのが早い。
幅の広いテーブルを使っている為普段は手が届かない"あーん"も隣り合って座れば可能になる。
だからカティアはご満悦だったし、統夜も照れを含んだ微笑を浮かべるカティアを見て悪い気はしなかった。
反撃としてカティアの唇に付いたデザートのケーキのクリームを舐め取る事も忘れなかったが。

兎も角仲睦まじいカップルの代表例みたいな時間を過ごした二人は食器を片付けると、
再びソファーに隣り合って座った。何かを話す訳でもなく、肌と肌を重ね合わせようとする訳でもない。

統夜は肩に感じるカティアの頭、その重みを心地よく感じながら窓の外を眺めやる。
眼前に広がる夜景は、見慣れたはずなのにクリスマスと言うフィルターがかかった為かやけに綺麗だった。

「もう、一年経つのね」

ぽつりとカティアが言った。感情の色は薄くても、感慨の色は濃い。そんな声色だった。
そうだなと統夜は返事をしようと思い、カティアを見て言葉を失う。

カティアは泣いていた。両目から、涙が頬を伝って滴り落ちていた。

「こんなに、楽しくて、幸せな一年は初めてだった」

流れ落ちる涙を拭おうともせず、カティアは淡々と言葉を続ける。

「こんな風に誰かとクリスマスを過ごすなんて思っても居なかった。
 そもそも、クリスマス自体を忘れかけてた。三人で自由になるんだって約束していたけれど、
 本当はそんな事は叶わないと諦めてた」

統夜は返事をしなかった。代わりに、彼女の手を握ってやった。
カティアは、きつくその手を握り返してきた。

「だけど私達は自由になれた。誰かが死んでもおかしくない、戦争を生き延びれた。
 その上、好きになった人は、私を選んでくれた。一緒に暮らそうって言ってくれて……今、私はこうしてここに居る」

そこまで言い切って初めてカティアは涙を拭い、泣き笑いの表情で統夜を見上げる。


129 :それも名無しだ:2007/12/26(水) 01:16:59 ID:4srZxS2/
「いきなりごめんなさい。でも、急に怖くなったんです。これは夢じゃないんだろうかって。
 幸せなんてやってこないんじゃないかって、怖くなって」

ごめんなさい、ともう一度言うとカティアは止まらぬ涙を止めようとしたのか
開いている右手で自身の顔を覆う。

「……カティア」

漸く統夜が口を開いた。
同時にカティアを抱き寄せるとそのまま彼女が泣くに任せる。
くぐもったカティアの泣き声だけが、部屋に響いた。



暫くそのままカティアの背を撫でてやりながら過ごし、
統夜はカティアが落ち着いた所で再び口を開いた。

「俺の身体、さわれるよね」
「さわれます」

ぎゅ、と背中に回されたカティアの腕に力が篭もる

「俺の手、暖かい?」
「はい、とても」

カティアの頭を撫でながらそうか、と返事に満足したのか統夜は微笑むと
撫でていた手を放し、彼女を起こして少し距離を取って

「じゃあ、これ痛い?」
「……い、いひゃいれす」

むに、とカティアの頬をつねった。
いつの間にか止まっていた筈のカティアの涙が彼女の感情とは無関係に流れ落ちる。
ごめんごめん、と苦笑して頬から手を放すと

「俺はさわろうとしても消えないし、感じてるのは本物の暖かさで、その痛さも本物。
 気付けば月の中の不愉快な場所に居たりしない。だから、もう良いんだ」

そう、統夜言って一度言葉を切った。
次にぎゅうと彼女を抱きしめ頭をぽんぽん、と軽く叩いてやった後

「だからもう安心して、良いんだよ」

優しく微笑みながらそう言った。

130 :それも名無しだ:2007/12/26(水) 01:18:20 ID:4srZxS2/


その一言はカティアにとってどんな響きを持ったのだろうか。
カティアは呆けたように統夜の顔を見つめた後、くしゃあと顔を歪めると

「また泣くぅ」
「だぁ、ってぇ……!」

また泣き出した。さっきよりも酷かった。
表現するならわんわん泣いた、と言うのが一番適切なのだろう。

胸に縋って泣くカティアの背を撫でてやりながら、ふと冷気を感じて統夜は窓の外を眺めやる。
家々から漏れ出る光に照らされた夜空に、雪が舞っている。
積もるほどの勢いではない、直ぐに落ちて溶けてしまう程度の雪が。

雪は嫌いじゃない。初めて彼女の本音を聞いたのも雪の中だった。

ただ寒くなりそうだなぁ、と統夜は思った。
まぁ、それも良いだろう。この後は熱く過ごそうと今決めたばかりだから。
彼女の心の中に残った冷たい雪を、全て溶かしてしまうのだから。



以上です、お粗末。

131 :それも名無しだ:2007/12/26(水) 01:41:43 ID:zutw7gQ1
このスレってイベントの1日前か遅れかのが、物凄くGJなSS来る事多いよね。

>>130
お粗末氏GJですた。

132 :それも名無しだ:2007/12/26(水) 01:52:15 ID:1N0XDAzm
何いってるんですか。投下してくれる職人さんのSSはみんな、最高にGJなんですよ!
そんな訳でお粗末さんGJ!!

133 :それも名無しだ:2007/12/26(水) 09:52:27 ID:WTqQ5r3L
>>131
それがカティアスレクオリティ
>>130
GJです。 なにはともあれGJです。

134 :それも名無しだ:2007/12/26(水) 14:36:17 ID:azBxQrpK
>>130
すげぇ、あの職人スレ活性化しながら投下してる……

ていうか、最近バンプの新アルバムを買ったため、SS読むときの
BGMが涙のふるさとなんだ。いや、ただ泣けるってだけなんだけどね。

135 :それも名無しだ:2007/12/27(木) 00:26:19 ID:G/cReTIW
カティア・グリニャールの、オールナイトグリニャール!
今日も私、カティアお姉さんが皆さんの悩みにお答えします!
この番組はネルガル重工、ラストガーディアン、ミスリルとフューリーの愉快な仲間達の提供でお送り致します
それでは今日のお便りです
「カティアお姉さんこんばんにゃ」
こんばんにゃ!…ちょっと照れますね。え〜
「私の必殺技はみんなと比べると威力が低く、正直不満です。クロー…もう少し強いと思うんですけどね〜」
PN女王甘々さんからです
攻撃力なんて飾りです。プレイヤーにはそれが解らんのです。
普通、直撃したら攻撃力云々以前に墜ちるんですけどね。
まぁでも、敵さんは基本的に脆いのばからですし、貴女の技は使い勝手がいいので気にすることはないと思いますよ?
そもそも、それが使える頃なら量産機なんてほぼ一発ですよね!自信を持ちましょう。
では、リクエスト曲に行ってみます。リクエスト曲は『EXEC_over.METOD_SUBLIMATION 2』
コワレロコワレロコワレコワレユケコワレロコワレロ…

「…何ですか?このカオスな歌」

136 :それも名無しだ:2007/12/27(木) 00:31:03 ID:/x1cF11s
こんばんにゃ!

137 :それも名無しだ:2007/12/27(木) 01:01:15 ID:ccTdLEsz
かてぃにゃ「こんばんわですニャ」
統夜「……ちっこいカティア?」
かてぃにゃ「ちがいますニャ。わたしは、かてぃにゃ・にゃにゃにゃーる。ネコです」
統夜「うん。耳と尻尾は猫だね」
かてぃにゃ「とーやさんのおうちで、ゆたんぽするために、きましたニャ」
統夜「あ、待て待て。毛だらけになるとカティアが怒るんだよ」
かてぃにゃ「だいじょうぶですニャ、わたしをよんだのはカティアさまですニャ」
統夜「――そうなの?」
かてぃにゃ「ニャから、とーやはあんしんしてくださいニャ。あさは、にくきゅーでおこすニャ」

たし、たし、たし。


統夜(うわ、本当に肉球で顔叩かれて……って、夢じゃない!)
カティア「あ、おはようございます統夜」
統夜「いま後ろに何か隠さなかった?」
カティア「いいえ何も。強いて言えば今朝は趣向を変えてカツオブシ御飯にツナ缶なんて
     どうでしょうか」
統夜「――人間の味付けは猫や犬には塩分が強すぎるよ。あとミルクは専用のじゃないと
     身体に悪いから注意して」
カティア「えっ!?」
 にゃあ。
統夜「それと、学校が終わったら予防接種を受けさせよう」
カティア「意外、です。猫、好きだったんですね」
統夜「世界で二番目に好きだよ」
かてぃにゃ(いちばんめは、だれかにゃ〜?)

138 :それも名無しだ:2007/12/27(木) 03:03:30 ID:QbGSVoOl
>>135 さぁ、統夜とカティアのこころ語りデュエットを描く作業に戻るんだ!

>>137 そしてカティアと猫の統夜争奪戦が!

139 :それも名無しだ:2007/12/27(木) 07:17:20 ID:JF3IrANU
>>137
マテ
その台詞は統夜が失明するぞ。

こうへーさんとこで不意打ちのネタバレを喰らって2ヶ月。昨日ようやく単行本を買ってきたぜ。

140 :それも名無しだ:2007/12/27(木) 14:34:26 ID:IeiDfzEI
>>139
なぜ、どこでも皆「失明」ばかりを強調するんだ!?


むしろ、スパロボ的には
OG5あたりでアルヴァン達と共に、
銀河中心のバルマー本星へ決死の攻撃を仕掛ける統夜

ただし、クロスボーンと違うのは後部座席に”彼女”も乗っていること

141 :それも名無しだ:2007/12/27(木) 19:39:50 ID:fzWiOiLn
カティア「騎士には・・・たった一人で地球や月を守らなきゃいけない義務でもあるわけ!?
そんなの、そんなの酷いと思わない!?」
統夜「義務とかじゃないよ…俺は人間だから、俺がやれる事をやりたいだけだよ」

142 :それも名無しだ:2007/12/27(木) 20:42:08 ID:t5X+DUiJ
カティア「私も一緒に行くわ、統夜!」
統夜「ダメだ、あまりに危険すぎる。命を落とすかもしれないんだぞ!」
カティア「それでもいい!」
統夜「簡単にそんなこと言うな!お前には生きていてほしいんだ!!」
カティア「簡単になんて言っていない……統夜のいない人生なんて死んだも同じだもの……」
統夜「カティア……」


この後の統夜の選択は?
1、共に死地に赴く
2、当て身を食らわせ一人で行く
3、必ず帰ってくることを約束し死地へ

143 :それも名無しだ:2007/12/27(木) 21:07:32 ID:vGUIFhud
>>142
2と3死亡フラグじゃね?

統夜「あいつが待っててくれているんだ、
この戦い…必ず勝ってあいつと…結婚するんだ…だから!」


こんな感じか?

144 :それも名無しだ:2007/12/27(木) 21:14:14 ID:t5X+DUiJ
何を言っているんですかい>>143、統夜がカティアに嬉し涙以外の涙を流させる訳ないじゃ
ない

145 :それも名無しだ:2007/12/27(木) 21:39:20 ID:D07Rv8vx
>>142
=> 1、

統夜  (もし、一人で行って死んで
      彼女が死人のように人生を送るのだとしたら・・・・・・それならいっそ)
統夜  「カティア」
カティア「はい・・・」
統夜  「死ぬなら、二人いっしょn ( ド ス ッ ) ぐふっ!?」
カティア「テニア!?」
テニア 「馬鹿言ってんじゃないわよ!」
メルア 「せっかく家族が出来たのに、また一人ぼっちなんて嫌ですよ!!」
統夜  「でも今回は・・・」
テニア 「でもじゃない!また4人で・・・ううん、”みんなで”暮らすんだから!
      絶対帰ってきなさい!」


文才の無さが悔しい

146 :それも名無しだ:2007/12/27(木) 21:42:26 ID:EdIgk2m8
カティア「統夜は――最初は戦う事を拒んでいました。自分の運命に押し潰されそうに
     なって、苦しんでいました。
     でも、彼は誓って、眼前の敵から逃げた事はありません。
     救うと決めた者を見捨てたりしませんでした!
     フューリーの血筋? 混血ゆえの苦悩? 彼の頭の中にそんなものはありません!
     傷つくものがいる。自分達だけが彼らを守る事ができる……そう覚悟を決めた
     統夜だから、私達は彼に全てを託す事ができるんです」

147 :それも名無しだ:2007/12/27(木) 22:24:40 ID:NjKnY0Sh
>>145
つまりこうか。

テニア「最初に統夜をこの目で見たとき、アタシは騎士に出会えたと思っていた。
囚われのアタシ達を光へと導いてくれる存在だと。
でも、違うのよね。統夜は騎士であり・・・人間なんだよ。
それがだんだんわかってきたの。ううん、わかってたんだ」
・・・だから、統夜、勝ち目のない相手に向かっていく義務なんてないんだよ!
分かってるでしょ!」
統夜「勝ち目がないなんて、分からないさ」
テニア「そうだね・・・。アタシも運命なんて信じないことにしたよ。
―――必ず勝って。人として。」

統夜「・・・いくぞ、カティア!」
カティア「はい!」

テニア「必ず・・・必ず勝って、紫雲統夜!!」...

148 :それも名無しだ:2007/12/27(木) 23:59:58 ID:L+J3qVsc
何だこのティガな流れは!?
いつの間に俺がこねあげて熟成中の電波が漏れた!?

149 :それも名無しだ:2007/12/28(金) 01:52:13 ID:Uy2i8gQk
>>148
あー
多分nyか洒落経由だな
間違いない

150 :それも名無しだ:2007/12/28(金) 01:56:14 ID:p4TlzSu+
>>148
きっと、アシェアリーに勤めていたカルヴィナにオルゴン適正がついた如く

このスレ住人には、電波を共有する能力が身につくのだよ!

151 :それも名無しだ:2007/12/28(金) 08:32:16 ID:57drwE9K
なるほど、ODEシステムか。はたまたネクストのクラークか。

152 :それも名無しだ:2007/12/28(金) 08:38:54 ID:kZaLBJ+X
静かに朝焼けが 大地を包んでく
いつもと 変わらぬ夜明け・・・

153 :それも名無しだ:2007/12/28(金) 10:02:34 ID:FzjxaAIW


カティア萌えスレってなんなの?
  ├─ありのままにカティアに萌えるんだよ派(J公式準拠派)
  ├─想像を膨らませて未来のカティアを愛でるんだよ派
  │   ├─OGシリーズに参戦した時のクロスオーバーを楽しむんだよ派(現実派A)
  │   ├─OG萌えスレのカティアが好きなんだよ派(こじつけ派A)
  │   │   └─つーか少しくらい腐ってるくらいが最高じゃね?派(捏造派A)
  │   └─統夜との幸せな未来を応援するんだよ派(妄想派)
  ├─女の子だってエッチな気分になるんだよだよ派
  │   ├─統夜は夜を統べる男なんだよ派(こじつけ派B)
  │   └─はいはいフランツフランツ派(フランツ派)
  ├─元ネタなんてどうでもいいよ派
  │   ├─それなんてエロゲ派
  │   ├─アイドルマスターで事務員やってるじゃないか派
  │   └─いいからOG外伝のネタぶっこもーぜ派
  ├─統夜は実は女の子なんだよ派(捏造派B)            
  └─三人とも好きなんだ、誰か一人なんて選べないよ!派



154 :それも名無しだ:2007/12/28(金) 10:38:09 ID:VUcpHLwq
>>152
遥かに続いていく 繰り返しの中で 僕らは 今を生きてる

155 :それも名無しだ:2007/12/28(金) 12:01:01 ID:Uy2i8gQk
>>153
>統夜は実は女の子なんだよ派(捏造派B)




そんな妄想をしていた時期が
俺にもありました

156 :それも名無しだ:2007/12/28(金) 14:32:31 ID:t0HJeEde
>>154
見えない今日の風に 立ち向かっていく
何時までも守りたい その微笑みを・・・

157 :それも名無しだ:2007/12/28(金) 18:58:15 ID:BcXuTcaU
Wanna take you, baby, take me higher
愛を抱きしめて いま
Gonna TO-YA! take me, take me higher
勇気抱きしめて 強く

158 :それも名無しだ:2007/12/28(金) 19:49:20 ID:BcXuTcaU
>>157
Wanna take you, baby, take me higher
きっと辿り着けるさ
Gonna TO-YA! take me, take me higher
熱い鼓動信じて・・・

159 :それも名無しだ:2007/12/28(金) 19:52:14 ID:Uy2i8gQk
歌詞書いてる奴
せめて1レスに纏めてかけよ
無駄にスレを食いつぶすな

160 :それも名無しだ:2007/12/28(金) 19:53:15 ID:BcXuTcaU
これで〆・・・かな。
あとはこれらを形にしないとね。
拙いなりにやってみるけど、他に自信orやる気がある人も頼むわ。

161 :それも名無しだ:2007/12/28(金) 19:56:00 ID:BcXuTcaU
>>159スマソ
でもID見りゃ判ると思うけど、一人で書いてたわけじゃないぞ。
次からは自重する。

162 :それも名無しだ:2007/12/28(金) 20:26:48 ID:+6uiELTR
>>161
あまし荒れそうになったり空気が悪くなるとフランツなSSが投下されるから
注意しないといけないよね。

163 :それも名無しだ:2007/12/28(金) 20:35:57 ID:BokBzHPS
エースってペアリングで男女合体らしいね

164 :それも名無しだ:2007/12/28(金) 21:32:00 ID:VUcpHLwq
>>163
なんともエロい感じだよな。男女合体。
ルナチクスが出ると退場させられて男一人で戦う事になるけど。

165 :それも名無しだ:2007/12/29(土) 00:06:18 ID:8lwa1/SG
>>162
>フランツなSSが投下される
望むところだといわせてもらおう

166 :それも名無しだ:2007/12/29(土) 01:51:40 ID:sK3ZHp5I
>>162
だ、ダメだ!
そんな事を言ったらみんなが荒らしてしまう!

167 :それも名無しだ:2007/12/29(土) 04:10:39 ID:N6ptjT/J
|`・ω)=3 じゃあそんな事になる前に拙作投下

ttp://blogs.yahoo.co.jp/ramia_ash2ash/640055.html

本当はカティアのコスモスフィアと合わせて投下しようと思ったけど間に合いませんでしt
変わりに別人のトークマターとかは増加してるけどスレ違。

お目汚し失礼しました

|= ぴゃっ

168 :それも名無しだ:2007/12/29(土) 09:47:44 ID:V9FTDCXL
フランツ『Bonjour.』
カティア「ぼ、ぼんじゅーる」
フランツ『発音は丁寧にしたまえ。もう一度。Bonjour.』
カティア「ボンジューフ」
フランツ『こんにちは。今日は年末だがフランスには年末年始を仰々しく祝う習慣はないそうだ』
カティア「そうなんですか」
フランツ『質問は正確にしたまえ』
カティア「フランスの正月って、どう祝うんですか?」
フランツ『一月の第一日曜日の公現祭でガレット・デ・ロワを食べる習慣がある』
カティア「公現祭?」
フランツ『東方三博士が導きに従い、救世主たる赤子を訪ね礼拝した伝説に因む祝祭だ』
カティア「救世主?」
フランツ『その言葉の意味については、血塗られた人類の歴史が回答となるだろう』
カティア「統夜は、救世主でしょうか?」
フランツ『彼は三人の少女のついでに世界を守ったに過ぎない』

メルア「すごいです、これ! ガレット・デ・ロワじゃないですか!」
カティア「さすが甘いものには詳しいわね。お正月にみんなで食べようと思って買ってきたの」
テニア「ふふふふふ〜ん。カティアってば、だいたーん」
カティア「なにが?」
統夜「なんかあったっけ?」
メルア「ひょっとして、フェーブのことでしょうか」
フランツ『ガレット・デ・ロワにはフェーブと呼ばれる陶製の小さな人形が一つ入っている。それ
     が当たった者は一年の幸福が授けられるとフランスでは言われている』
テニア「つ・ま・り、当たった人は統夜を独り占めできるってサプライズ企画だよね」
カティア「ええええーっ!?」
メルア「甘い物にかけては私も負けません!」
シャナ「独り占めできると聞いてやってきました」
統夜「待て待て待て。特にそこの王女様、タイミングを計ったようになぜベランダから?」
 そして、うっかりカルヴィナさんが当ててしまったりして。

169 :それも名無しだ:2007/12/29(土) 10:57:31 ID:sK3ZHp5I
>>167
GJ!GJ!
ほのぼのとした二人の生活には飽きが無いですなぁ。(´ω`)

170 :それも名無しだ:2007/12/29(土) 13:21:42 ID:qO2Rs4bI
>>167
いつものごとくGJです。


>>168
三人の少女のついでに世界を守ったって言うのも凄いなw

171 :それも名無しだ:2007/12/29(土) 23:27:40 ID:8lwa1/SG
>>167
大掃除なんてタイムリーなネタが実にいいねぇ!GJ!
>>168もGJだよ!二人共素晴らしい!

172 :それも名無しだ:2007/12/29(土) 23:45:40 ID:kZd9Ilic
違うんだ、違うんだ……わた>>168が望んでいたのは

「それはフランツじゃなくてフランスなネタだろ」
 とか
「はいはいフレンチ、フレンチ」
 とかそういう――ふぉぉぉおおおっ(打ち首)

173 :それも名無しだ:2007/12/30(日) 19:27:43 ID:CNRtbg0T
教えてくれ、五飛
>>172はあと何回打ち首に遭えばいいんだ
>>172はあと何回、打ち首と切腹を繰り返せばいいんだ!
フランツは俺に何も答えてはくれない…!
教えてくれ!五飛!!

174 :それも名無しだ:2007/12/31(月) 00:06:12 ID:FGEJppIo
打ち首がまた繰り返されるというのか

175 :それも名無しだ:2007/12/31(月) 00:26:51 ID:/d6uwScj
カティア・グリニャールのオールナイトグリニャール!
この番組はネルガル、ラストガーディアン、ミスリル、フューリーの愉快な仲間達の提供でお送り致します
さて、今年最後の放送ですね!そこで今回は素敵なゲストをご用意致しました!なんと、フューリーの皇女、シャナ=ミア様です!
「こんばんは、シャナ=ミアです。今日は宜しくお願いします」
お会い出来て光栄です。こちらこそ宜しくお願いしますね
「あの、カティア様?」
カティアで結構ですよ。あ、今は番組的にカティアお姉さんでお願いしますね。それで何です?
「実は私、歌にはまっておりまして、宜しければこの場で披露したいのですが」
いいですね!是非お願いします
「はい、では準備をして参りますね」

どんな歌を歌うんでしょう。楽しみですね。
あ、準備OKみたいですよ。それではシャナ=ミア様、お願いします!

『おーしテメェら、今日は脳みそ腐るまで歌い続けるぜぇ〜!!』

(°д°)

『○イプレ○プレイ○!あの娘をレイ○!この娘も○イプ!ファッキンガム宮殿で女王をr…』

ガガッ…ザー…
-しばらくお待ち下さい-

176 :それも名無しだ:2007/12/31(月) 06:55:00 ID:T0BKWU/v
>>175
皇女オワタwww

177 :それも名無しだ:2007/12/31(月) 11:07:49 ID:dQE+egeN
>>175
なんという叫ぶ優等生

178 :それも名無しだ:2007/12/31(月) 13:40:53 ID:elQ0tqMX
流石はクラウザーさんだ!電波まで○イプしてるぜーっ!!

179 :それも名無しだ:2007/12/31(月) 23:46:27 ID:+K3pn1QZ
もう年末ッスね。来年はこのスレ、どこまでのびるだろう?

180 :それも名無しだ:2007/12/31(月) 23:49:13 ID:jypvb+6x
統夜子サミットならぬ洞爺湖サミットもある事だ。OGへの
参戦も続々ある。もしかしてもしかすると飛躍の年になるかも。


181 :それも名無しだ:2008/01/01(火) 00:05:07 ID:LakT93g2
あけおめ!
今年も1年、スレ住人みんなでカティアを支援していこう!!

182 :それも名無しだ:2008/01/01(火) 00:10:03 ID:iW5Rnd3q
統夜「皆さん、あけましておめでとうございます!」
カティア「おめでとうございます!」
統夜「今年もこのスレを」
カティア「よろしくお願いします!」


カティア「ところで統夜」
統夜「ん、何?」
カティア「私は『おめでとう』より、『おめでた』がいいです!」
統夜「えっ、えー!?」


カティア「と、と言うわけで…姫初めしまSHOW!」
統夜「って、今日もかよ!?もっとちゃんと挨拶を……」
カティア「……」

涙目の上目遣い。

統夜「だあ〜、もう、わかったよ!!」
カティア「きゃあー(はぁと)」




皆さん今年も盛り上げまそう!

183 :それも名無しだ:2008/01/01(火) 00:32:53 ID:GgWKiA0G
新年早々フランツ過ぎだろ常考・・・
だが私は一向に構わん!

184 :それも名無しだ:2008/01/01(火) 00:37:07 ID:U5/E9ZNk
明けましておめでとうございます!
今年はフランツな一年になりそうですね!

185 : 【大吉】 【396円】 :2008/01/01(火) 00:38:20 ID:VCvSlpEU
みなさん

あけ
おめこ
とよろ

今年もカティア熱は冷めずに突っ走るのみだぜ

186 : 【末吉】 【1685円】 :2008/01/01(火) 01:24:37 ID:LakT93g2
>>185
それは真ん中3行の2行目を言いたかったのか!? このフランツめ!!





それが解る俺も十分フランツだがな!!!

187 :それも名無しだ:2008/01/01(火) 02:55:46 ID:uZA0CyH/
「あの子達、寝ちゃってるみたいです」

玄関にやってきたカティアが、小さい声で言う。
明かりはついておらず、傍にいる統夜にもその表情はわからない。

「しょうがないなぁ……」

呆れたように、統夜はため息をついた。
大晦日の夜。世間では初詣に向かう人が出始める。
紫雲家もまた例外ではなく、皆で揃って初詣に行く。
そのはずだったのだがテニアとメルアが寝てしまい、
起こすべきか、それとも起こさず二人だけで行くべきかの選択を迫られているのだ。

少しの間考えてから、統夜は決断した。

「……二人で行くか。初夢見てるのに起こすのもなんだし」
「そうしますか」

玄関を出た二人。
昼だって充分寒いのに、夜の冷え込みは一段と厳しかった。
吐いた息は白くなり、そのまま宙へと消えていった。

「結構大きいところだから、混雑してるかもな」
「そうなんですか?」
「ああ。着いたらわかると思うよ」

そんな会話をしつつ、歩みを進める。
途中、カティアが何かを思い出し、携帯電話を取り出した。

「……あ」
「ん?どした」

統夜は聞いてみたが、カティアは答えない。
その代わりに歩みを止め、何か言いたげな顔で統夜と向き合った。

「……カティア?」

何が何だかわからない、という様子で、統夜はカティアを見た。
カティアはというと、そわそわしながら統夜の顔を見つめるだけ。
お互いに言葉もなく、あるのは冷たい風の吹く音だけだった。

「あ、明けましておめでとうございます、統夜。……今年も、よろしくおねがいしますね」

いきなりそう言うと、ぺこりと頭を下げたカティア。
そういうことか。
気がついた統夜が自分の携帯電話に目をやると、
画面が映し出した時刻はちょうど午前0時を過ぎたころだった。

「明けましておめでとう。……今年もよろしくな、カティア」

統夜もそう挨拶を返す。
手を繋いで、二人はまた歩き出した。

「お参りする前に、年明けちゃいましたね」
「だな」

「ちょっと急ぎます?」
「そうするか」

足を速め、二人は神社へと急ぐ。

188 :それも名無しだ:2008/01/01(火) 02:56:17 ID:uZA0CyH/
「結構、混んでますね……」
「だなぁ」

神社に着くなり二人は、そう呟いた。
カティアの言葉通り、神社はかなり混雑している。

「とりあえず、中入ろう」
「そうしましょう」

来るのが初めてということもあって、神社はカティアにとって新鮮な場所だった。
すれ違う人の中には、和服を着た女性が多い。男性も、少なからずいる。
一方、自分の格好はというと、マフラーにダッフルコート、そして手袋(毛糸)。
見劣りしてしまうのは、気のせいではない。

「……」

歩きながらも、ついつい和服に目がいってしまう。
それに気づいた統夜が声を掛けた。

「ごめんな……和服、着たかったろ」
「……着たくない、と言ったら嘘になりますけど……私は統夜と一緒に来れれば、それで満足ですから」
「……ありがとな」

来年は和服、着せてあげよう。
ちょっと寂しそうに微笑むカティアを見て、一人心に誓う統夜だった。

189 :それも名無しだ:2008/01/01(火) 02:56:52 ID:uZA0CyH/
「と、統夜っ!」

境内までもう一息、というところでカティアが声を上げた。

「ど、どうした急にっ」
「あれはっ……!?」

カティアの指差した先には、紅と白が特徴的な衣装を着た女性がいた。
統夜はカティアを宥めた上で説明し始めた。

「カティア。あれは巫女さんだ」
「みこサン……?」
「神社で働いてるっていうか、神に仕える人……かな」
「”かな”?」
「ごめん。何ていうか……こういう”古くからの風習”ってのは形骸化しつつあるから」

境内のほうへ歩きながら、統夜は続けた。
隣にカティアが寄り添う。

「どういう成り立ちだとか、どんな意味を持ってるのかだとか、よくわかってない人が多いんだ。俺もそうなんだけど」
「でも、いいものですね。風情があるというか」
「ああ……ずっと、そうあってほしいな」
「……ですから、来年は私も和服でお参りしますよ。統夜と一緒に」
「それはさすがに気が早いんじゃあないか?」
「そうですかね?」
「”来年のことを言うと 鬼が笑う”っていうよ」
「何ですか、それ」
「諺だよ。”未知な事をいくら述べても意味がない”っていう」
「……」
「まだ年が明けたばかりなんだしさ。先のことはまた後にして、今は楽しまなきゃ」
「そ、そうですよね……」

カティアの表情が、みるみる沈んでしまった。
気がつけば、枯れてしまいそうなくらいしょんぼりしている。

「でも――」

統夜は足を止め、カティアを見つめた。
カティアの琥珀色の瞳が、少しだけ潤んでいるのがわかった。

「さっきの言葉は、きちんと覚えておくからな。カティアも忘れるなよ?」
「……はいっ!」

曇っていた表情が、ぱっと晴れた。
おまけに、ちょっとだけ頬が紅くなっている。

「じゃ、お参りしてくるか」
「ええ、行きましょう」

カティアの笑顔を見ると、幸せな気分になれた統夜だが、
それは『やっぱり俺はカティアに惚れてるんだなぁ』と改めて思う瞬間でもあった。
もちろん、これはカティアにも言えることなのだが。

190 :それも名無しだ:2008/01/01(火) 02:57:20 ID:uZA0CyH/
お参りも済んで、帰り道。
「何をお願いしたんですか?」と問いかけるカティアに、統夜は首を横に振る。

「カティア。こういうのは互いに秘密にしておくからこそ、いいものなんだ」
「はぁ……そういうものなんですか……?」
「ああ。それに……だいたいの見当はついてるんじゃないか?
「えっ」

そう言われて、はっとするカティア。
気がつけば、統夜の顔が赤みを帯びていた。

「お互いに……だけどさ」
「……そ、そうみたいですね」

カティアも頬を赤らめているところ見ると、どうやらそのようだ。
それにしてもこの二人、デレデレである。

「なぁ」
「はい」
「神社でずっと巫女さん見てたけどさ……もしかして、やってみたい、とか?」
「べ、別にそういうわけでは……」

……図星だ。
カティアは誤魔化すのが巧くないので、すぐにわかってしまう。

「……ならいいんだけどな」

統夜はあえて一歩引いて、餌を撒いてみることにした。

「――そういえば、巫女さんのバイトというのが……あるような、ないような」
「えっ、そうなんですか?」

かなりあっさりと食いついた。
やはり、やってみたかったらしい。
瞳が輝いている。

「うん。カティア、似合うんじゃないかな」
「ホントですか?」
「ああ、絶対」
「そ、そうですか〜?えへ〜」

顔がかなりにやついている。普段なら絶対に見せないだろうしカティアも見られたくないだろう表情だ。
とりあえず、カティアを現実に引き戻さなければ。

191 :それも名無しだ:2008/01/01(火) 02:57:42 ID:uZA0CyH/
「……あ〜、でもやっぱりカティアはダメかもな」
「な、何でですかっ!?」
「そんなに残念そうな顔するなよ……」

確かに期待させた俺も悪いけどさ、と付け加えた後、統夜は理由を口にした。

「巫女さんをやる人には”条件”があるらしいから」
「な、なんですかそれは!」
「確か、『未婚の女性じゃなきゃいけない』だったかな?」
「え」

統夜のラースエイレムが発動。
カティアが、固まった。

「そんなわけで、残念ながら無理だ」
「とうや……あの、それって……その、結婚ってこと……ですか?」

しどろもどろになりながらも、カティアは訊いた。
恥ずかしいのか、統夜は静かに唇を開いた。

「……今はまだ学生だから無理だと思うけど、そうなったらいいな、って考えてるんだ」

暫くの無音の後、カティアの声がした。
その声が、少しだけ震えている。

「……”来年のことを言うと 鬼が笑う”って、言ってましたよね」
「あ、ああ」
「その、け、けっこんなんて……来年どころの話じゃないんですよ?」
「……」
「”鬼が笑い死ぬ”くらいのレベルじゃないですか……」
「……」
「でも――」
「カティア……?」

カティアの頬に、一筋の涙の跡があった。
その上を、また新しい雫が滑り落ちた。

「でも私……本気に受け取っちゃいますからね?」

声を震わせながら、精一杯の笑顔でカティアは答える。
「ありがとう」と言った統夜に、ぎゅっと抱きついた。

「……さ、帰りましょう統夜」
「……だな」

192 :それも名無しだ:2008/01/01(火) 02:58:20 ID:uZA0CyH/
朝。
案の定、テニアとメルアが怒っていた。
楽しみにしていた新年最初のイベントに出られなかったのだから、当然といえば、当然。

「何で起こしてくれなかったのさ!」
「二人だけで行くなんて、ずるいです」
「……気持ちよく寝てるのを起こすほど、失礼なことは無いんだぜ?」
「というか、起こしたのに……起きなかっただけですが」
「うぅ……そうなのかー」
「行きたかったです……」

残念そうに呟く二人を見て、統夜は少し考えたあとでこう言ってみた。

「……しょうがないな、もう一回行くか?」
「え、いいんですか?」
「二人だけ初詣なしにするわけにもいかないだろ?な、カティア」
「そうですね」
「「わーい!」」
「そうと決まったら、急いで支度!」
「「はーい!!」」

2階に駆け上がる足音が消えたのを確認してから、統夜は口を開いた。

「カティア」
「はい」

「……改めて、今年もよろしくな」
「はい、こちらこそ!」






統夜とカティアにとってよい年になると信じて…! ご愛読ありがとうございました!





あけおめ
突貫工事で作ったから
地盤がしっかりしていません
それでは私は寝ます
探さないでください

193 :それも名無しだ:2008/01/01(火) 03:02:49 ID:vrPHOWeT
>>182
今年最初のGJはアンタのもんだ!
だが、>>187-192も当然のことながらGJなんだぜ!

194 :それも名無しだ:2008/01/01(火) 03:53:22 ID:qYQUhGY5
新年早々GJがすぎるんだぜ?

195 : 【ぴょん吉】 :2008/01/01(火) 04:06:33 ID:7CJYhXqn
>>192
俺は絶対お前を探し出す
GJ!

196 :それも名無しだ:2008/01/01(火) 08:47:49 ID:ZPwPnrTT
>>187-192
HAHAHAHA……
貴様のせいで、かなめや恭子と一緒に巫女のバイトしに行って、そこで宗介が恭子の電話で誤解→統夜と一緒に突入、という電波が来たではないか!どうしてくれる。

197 :それも名無しだ:2008/01/01(火) 15:41:21 ID:xALfe9kp
>>196 形にすれば良いと思うよ

198 : 【吉】 【1311円】 :2008/01/01(火) 20:12:29 ID:U5/E9ZNk
>>192
新年早々GJさせてくれるとはなぁ!
読みごたえ抜群だったぜ!

199 :それも名無しだ:2008/01/02(水) 13:35:11 ID:37Si9VC7
駅伝みてたらランニング+短パン姿なマラソンルックのカティアもいいなぁ
とか思った私は新年早々フランツですね

200 :新年ネタ 1/3:2008/01/02(水) 23:04:55 ID:MO9tYsR2
カティア・グリニャールは新年早々台所に立っていた。お正月の定番・お雑煮を作ってい
るのである。
(うん、いいお味……)
味見をしたカティアはひとりで満足げに頷く。今年のお雑煮は少し趣向を変えて京風の白
味噌仕立てだ。初めて作るものだけに少々不安だったが、何とかうまく行ったようだ。
(ふふっ、統夜達は喜んでくれるかしら)
カティアはみんなのリアクションを想像する。凄い勢いで食べて、味の感想を態度で示し
てくれるテニア。お餅に苦戦しながらもニコニコしながら感想を述べてくれるメルア。そ
して笑顔で美味しいと言ってくれる統夜。想像するだけで笑みがこぼれる。
(このためにいろいろ調べたりして頑張ったんだもの……)
カティアの頭の中に今度はこれまでの努力が再生される。勢い余って京風お雑煮の作り方だ
けでなく、お正月全般について調べてしまった。ふとその過程で得たとある知識を思い出
してカティアは顔を真っ赤に染める。
(やだ、私ったらはしたない……)
頬に手を当ていやんいやんとばかりに体をくねらせる。端から見ると少し滑稽だ。
(……こんなことしている場合じゃない。みんなが起きる前に準備しなきゃ!)
自分を現実に引き戻し、カティアはさっきまでのはしたない考えを振り払い、準備に戻っ
た……



「ふぅ〜、美味しかったぁ!」
カティアの京風お雑煮は概ね事前に想像していた通りのリアクションとともに受け入れら
れた。それは今のテニアの言葉からも察することができよう。
「ふふふ、お粗末様です」
そのテニアの言葉に嬉しそうに返すカティア。お姉さんというよりすでにお母さんの貫禄
すらある。
「いや、でもホンと美味しかった。たまにはああ言う味付けもいいな」
「そ、そうですか。嬉しい……」
お父さんと言うには風格が足りない統夜の言葉はカティアを年相応の乙女に戻す。頬を赤
らめてそう言うカティアに統夜も顔を赤らめる。だが、いくら微笑ましい光景とはいえ、至
近距離で見せられてはたまらない。
「……なんだか熱くなってきましたね。テニアちゃん、ちょっと外の空気を吸いに行きま
しょうか」
「そだね。3時間くらい散歩してこよか」
やけに具体的な時間を言い残し、テニアとメルアは外に出ていく。その顔には若干いやら
しい笑みが張り付いていた。
残された二人はますます顔を赤くし、場は気まずい沈黙に包まれる。

201 :2/3:2008/01/02(水) 23:06:06 ID:MO9tYsR2
「と、統夜!」
沈黙を先に破ったのはカティアであった。親友2人の大きなお世話を無駄にしてはいけな
いと思ったのだろう。
「な、なんだいカティア」
「えっと……」
統夜の問いかけにカティアは答えられない。勢いだけで沈黙を破ったことを後悔する。何
か話題はないか……そうだ、お正月らしい話題を。そこまで考えが至ったカティアの口か
ら出た言葉とは
「姫初めって今では行われていないんですか!」
爆弾発言であった。
統夜はぽかんとする。
「えっと、その」
言葉が出ない様子の統夜を見て、カティアは自分の発言の破壊力を理解する。そのとたん
に羞恥心が体を駆け巡る。
「わわわ、忘れてください!」
さっきまでの比ではなく赤くなるカティア。それを見た統夜は反対に冷静になっていく。普
段はお姉さんぶるカティアから主導権を奪うチャンスだ。そう理解した統夜は攻勢に移る。
「じゃあしてみようか、姫初め」
「へ……ええぇ〜!!」
その言葉にカティアが驚いている隙に統夜はカティアをお姫様だっこして運んでいく。多
少カティアは暴れたが、歴戦のパイロットである統夜の腕から逃れることはできなかった。
結局、抵抗虚しく寝室のベッドの上に寝かされる。
「統夜……駄目ぇ」
涙目のカティアの訴えなど意に介さぬかのごとく、統夜が迫ってくる。ベッドがぎしりと
音を立てる。
覚悟を決めよう。
そう決意してカティアは目を閉じて統夜を待つ。だがどうしたことか近づいてくる気配が
ない。カティアの頭に疑問符が浮かぶ。
目を開いてみると統夜が必死に笑いをこらえていた。瞬間すべてを理解する。
「だだだだだ、騙しましたね!!!」
もうこらえきれないとばかりに統夜は大声で笑う。
「ヒドい!私の覚悟、返してください!!!」
またも涙目で訴えるカティア。乙女の覚悟を引き合いに出されてはさすがの統夜も罪悪感
を感じる。
「ごめんごめん。でもさ、あの2人の思惑通りに事が進むのも癪じゃないか」
少々ごまかされた気もするが、確かにその通りなので怒りを収めるカティア。まだ頬は膨れたままだが。
「なあ、カティア。朝から準備で疲れたろ。あの2人が帰ってくるまで少し寝たら?」
今度は話を変えてくる。しかし、(さっきのこともあって)疲れていることも事実なので
特に抗議をせずに従うことにした。ベッドに寝ころぶとどっと今までの疲れが降り懸かってくる気がした。

202 :3/3:2008/01/02(水) 23:07:19 ID:MO9tYsR2
「で、何をしているの統夜?」
そんな訳で、一緒の布団に入ってきた統夜に対するつっこみも気だるげだ。
「いや、寒いから暖めてあげようかなって……」
そう言って統夜は抱きついてくる。もうつっこむ気も起きない。
「仕方ないわね……ふぁ、寝ましょう」
カティアもそう言って統夜を抱き返す。確かに暖かい。それになんだか安心する。
お互いの心臓の鼓動を感じながらやがて2人はすやすやと寝息をたて始めた。

2人が寝息をたて始めてからしばらくして、寝室に二つの影が入ってくる。
「やれやれ意気地なしというかほのぼのバカップルというか……」
「お似合いってことですかねぇ。全く、嫌になります」
外に出る振りをしてお膳立てをし、気づかれないように2人を観察していたテニアとメル
アは言葉とは裏腹に笑みを浮かべて統夜とカティアの寝顔を眺めるのであった。




人肌恋しくて書いた。イメージと違っていたらすまない。だが反省はしても後悔はしない

203 :それも名無しだ:2008/01/02(水) 23:10:55 ID:9X1/0ejX
>>202
ちょwww姫始めGJwwww

204 :それも名無しだ:2008/01/03(木) 00:09:28 ID:CRVMc8tL
>>202
姫始め?何だ、それは?
わからん。俺は修羅だからな。
だがこの話は面白いと思った。

205 :それも名無しだ:2008/01/03(木) 02:24:21 ID:yR/iQXJ9
>>204
俺は魔法使い候補だが、わかったぜ。
でも姫始めって一年で最初に柔らかいご飯を食べたことが由来なんだよな

206 :それも名無しだ:2008/01/03(木) 08:40:31 ID:IaCUS1MM
ああ、姫飯(ひめいい)ってやつか。姫飯そのものが何だったかは覚えてないが。

207 :それも名無しだ:2008/01/03(木) 23:12:11 ID:CRVMc8tL
クルツ「日本にはお代官様ごっこという遊びが古くから伝わっているらしくてな
こう、着物の帯を引っ張って、よいではないかよいではないか〜と………


中断されました

208 :それも名無しだ:2008/01/03(木) 23:25:43 ID:TIPJmpof
滅多打ちであったそうな

209 :それも名無しだ:2008/01/04(金) 02:34:13 ID:mQO8Ulpa
ヘヴィストライク!?

210 :それも名無しだ:2008/01/04(金) 23:25:28 ID:O8k8ukc/
カティアは百人一首を教えると強いとみた
いつのまにか教えたはずの統夜より強くなって統夜ビックリとか

211 :それも名無しだ:2008/01/05(土) 01:55:33 ID:+kVDpRQS
「コツを教えて頂戴」
「コツって、そんな」

軍人らしいキパリとした物言いに黒髪の少女はいささか気圧された。
「結局彼より明確に年上というのがネックなのかなぁって」
「わ…私は年上っぽく見えるというだけで結局正確なところはわからないままですし……」
「年上って、不便よね。相手が及び腰の場合、“世話焼きねえさん”ですまされて報われないだけだわ」
はぁ、と深い溜息をついた彼女の物憂げな顔は色白な肌と憂いを湛えた赤い目が本当に綺麗で。
この話題が続く事に居心地の悪さを覚えていた私にすら、会話を続けて場を持たせることを選択させてしまう。

「私もテニアみたいな積極的なアプローチをしなければと悩んだ事もありました。……でも」
「必死で行動に移したとしても答えてくれなかったと思うと、でしょ?その状況で年上っぽいのと年上なのって、絶対的に違いがあるわ」
「統夜と私も相当すれ違いしましたけど…、そんなにひどいですか?バレル君」
「やっぱり、経験がないのかしら。あと、私に年上って言う絶対ラインで不可侵防衛網引いてるっぽいように思えてしかたないの」
「はぁ、くわえて鈍いと」
「あの気付かなさには避弾経始の新次元が見えるわね」

ごめんなさいね色気のない例えで、とフェイはそこで初めて小さく笑った。

212 :それも名無しだ:2008/01/05(土) 01:55:58 ID:+kVDpRQS
「でも、バレル君と二人でに買い物言ったりとかはしているわけですよね」
「ええ。よく一緒に過ごすようにしてるけど?」
「さりげなく手とか握ってもらったりとかも、ないんですか?」
「い、一度あるけど」
「……自ら振り払っちゃった、なんてオチじゃないでしょうね」
「だ、だってだって!人ごみの中よ!保護者として彼を迷子にしないように繋ぐならともかく、向うからって、おかしいじゃない!」

目眩。
駄目だこの人。はやくなんとかしないと。
軽く痛み出した頭を抑えて目を伏せたところで、はたとカティアは気付いた。
昔の自分。
この人も「自分は年上でしっかりもの」というこうあらねばという自分像に囚われているのか。

それでも、私からアドバイスできることなんて──
ない。
なにも、ない。
私は統夜が選んでくれたから今がある。
無論想いの強さは他の2人に負けるつもりはない。
でも、メルアもテニアも2人なりに強く統夜を求めていたはず。だから私が上だとか下だとか、そんな風に計れるものじゃない。
もし統夜が選んでくれていなければ、私は──

「……私は、偶然もあったんです。決戦の前に思わず口をついて出た言葉をみんなに知られてしまって、それで」
「つまり周囲に認知されれば強いってことか。既成事実がなくても周りがそう扱ってくれさえすればいいんだね」

“君のためならなんでもする”じゃやっぱり弱いのかしらと呟きながら悩む姿に微妙な不安。

「あ、年下で朴念仁相手という実績から考えてエクセレン少尉に相談されてはどうでしょう」
「あれはカップルというよりイベント目白押しの“運命の人”だもの。サンプルにはならない」
「イベントって、バレル君とフェイさんだって劇的な出会いをしてるじゃないですか」
「突如眼前に降ってきた謎のロボットで無理矢理一緒にパイロットをした初めての人フラグを押しのけてその地位を得た貴方に言われても─でしょう?」
「そ、それは、確かに」
「大体エクセレン少尉みたいな露骨なアプローチは無理。死にそうよ、恥ずかしくて。私が」
「でも呆れるぐらい鈍いならちょっとは度を越したアタックも必要かとも思うんです!」
「一度覚悟を決めてシャワー中にタオルを忘れた風を装ってみた事はあったんだけど」
「……正直やりくちが20年古い気もしますけど、どうなったんです?」
「フェイは普段小言が多いのにこういうところは抜けてるんだから、湯冷めしないでねって。Dコン持ちながら届けてくれたわ」
「それだけ?」
「それだけよ。うっすら期待してた自分が惨めになるくらい。端末から視線も遣してくれなくて……」

そういって肩を落す彼女は酷く痛々しい。
これはバレルも相当ダメだ。はやくなんとかしないと。
しかしその華麗とも思えるスルー技術に、私は一人の人間を思い出した。
「フェイさん、これってほら、ブレン隊のイサミユ『勇がなんだってェェェェェェェェェェェェ!?』(姉乱入

なんかいろいろごめんなさい。。。。


213 :それも名無しだ:2008/01/05(土) 01:59:10 ID:qf2NB0N9
>>212
貴様っ! フェイスレを見ているなっ?!

まぁ、なにはともあれGJ

214 :それも名無しだ:2008/01/05(土) 06:29:50 ID:tKakGweQ
>>212
最後のどこから沸いたんだー!?

215 :それも名無しだ:2008/01/05(土) 11:25:38 ID:EkP2BdUX
最初フェイじゃなくてメリッサさんかと思った

216 :それも名無しだ:2008/01/05(土) 22:52:17 ID:BCiV9l2X
>>212
姉さんが加わって更なるカオス展開が繰り広げられる続きが読みたいと思いつつGJ

217 :それも名無しだ:2008/01/06(日) 22:57:41 ID:Cc8H2aEn
久々にチャージ!

218 :それも名無しだ:2008/01/06(日) 22:59:08 ID:uYIwcWGC
させるものか

219 :それも名無しだ:2008/01/06(日) 23:11:10 ID:bjCTQy4i
ディスチャージ!

220 :それも名無しだ:2008/01/06(日) 23:24:18 ID:k16wG3KI
ジャージ!

221 :それも名無しだ:2008/01/07(月) 00:08:09 ID:1kjHbih+
クラスメイトと話してたら周囲がピンク色の話題で盛り上がり始め、
話題を振られると「クス・・・」と余裕たっぷりの笑みを浮かべるカティアさん。
それはまさか大人の女の笑み――!と驚愕の周囲。


とか思いついたんですが脳外科医を紹介して貰った方が良いんでしょうか。

222 :それも名無しだ:2008/01/07(月) 00:51:06 ID:+a1nQ4g5
>>221
俺もいくつかお世話になってる所でいいなら
ttp://www.seinan-mch.or.jp/nougeka.html

223 :それも名無しだ:2008/01/07(月) 00:59:55 ID:xw0PBPep
 最初は他愛のない会話だった。
 問題児の戦争ボケ男と副会長の恋の行方はどうなっているのか――だった。
 カティアとしては自分に累が及ばないと考えていたのだろう、女子ソフト部のマネー
ジャー業を手伝っていた彼女は汚れたユニフォームの回収が仕事の本番である。
だからなのか、いつしか標的が自分達になったと気付くのが遅れてしまった。
「かーてぃーあー、ちゃん?」
 なんという笑顔だろう。
 レギュラー9名補欠4名その他十数名の声が見事に揃う。気を利かせた誰かが扉を
施錠し、未だ事情を掴めぬカティアがわざとらしく用意された椅子に導かれる。まるで
異端審問か戦争裁判だわと教科書で得た知識を思い出しながら、彼女は嘆息する。
 敵意があるなら、その時は実力行使すればいい。お節介な知り合いたちが自分と
統夜の生活を守るために色々と骨を追ってくれているのを知っている。だが。
「統夜との生活、ですか?」
 逡巡の後、カティアは女の顔で悪戯っぽく微笑んで見せた。
「地味ですよ。たとえば今朝なんですけど」
 朝のシャワーで統夜の後ろから。まず二名ほど撃沈した。
「朝ごはんで」
 ヨーグルトとジャムサンドをそれぞれ食べてたのに、飲み込む時はフルーチェで。
五名ほど沈黙した。いつの間にか全員が椅子の上で正座して息を呑んでいた。
「そうそう、今日は電車混んでましたよね。それで」
 フトモモの間に統夜の膝が入っちゃって、その、何度も擦れて染みが。三名が俯いた。
「途中で我慢できなくて、最後の二駅は統夜の指」
 その先をしっかり聞けたのは二名いたかどうか。
「でもお預けしちゃったので、今夜の統夜たぶん凄いです」
 ユルシテクダサイ、これ以上凄いなんてドウイウプレイナンデスカ。
 一通り惚気た後にカティアが見たのは、なんというかスイッチが入って茹だったタコの
ように真っ赤になって腰砕けになった女子ソフト部員達の姿である。
 後日。
「みんなに話したのがばれて、すっごい御仕置きされちゃいました」
 と蕩けた告白をするカティアの姿に、彼女達は統夜を二子玉川の種馬王と名付けたという。

224 :それも名無しだ:2008/01/07(月) 01:56:03 ID:t8Wjh1O9
>>223
フオオオオオオオオオオオオ

225 :それも名無しだ:2008/01/07(月) 01:59:10 ID:5qBrBcz3
フランツ先生、申し送りです〜
「223はGJ。異常なし」

226 :それも名無しだ:2008/01/07(月) 02:28:58 ID:WmQHUrWT
>>224
クロス・アウッ!(脱衣)

227 :それも名無しだ:2008/01/07(月) 21:39:07 ID:F6GM+H/Q
まさかリバイバルされるとは思わなかったわ

228 :それも名無しだ:2008/01/07(月) 22:17:17 ID:kZchtzpB
>>221ブレンがリバイバルして>>223ブレンに生まれ変わった訳ですね!
…いや、>>223はむしろバロンズゥか?

229 :それも名無しだ:2008/01/07(月) 22:55:27 ID:L9KHGRj7
「ユウゥゥゥゥッ! 私にも同じことを実行しなs(ry

230 :それも名無しだ:2008/01/08(火) 10:07:05 ID:rpMJYZyv
>>223
GJ! やはり、カティアは素晴らしい

231 :それも名無しだ:2008/01/08(火) 10:13:58 ID:IwSfxRKq
・・・ただの痴女やないですか・・・・

232 :それも名無しだ:2008/01/08(火) 10:39:13 ID:WC9b7Kjg
なら別の方向性のネタふれば良いだけではなかろうか。
>>221のネタを受けて僅か50分ちょいで小ネタ書き上げた>>223に対して
それにいちゃもんつけるだけで何もしない子は比較的要らない子だと思うのです。


と言う訳で手を繋いで下校したいけど恥ずかしくて言い出せない純情乙女カティア・グリニャールさんが
その辺を察した彼氏である紫雲統夜に手を握られ周囲の視線の恥ずかしさにマフラーに顔を埋めて、
「どうしたの?」とニヤニヤしてる統夜に「・・・馬鹿っ!」と真っ赤になって抗議するけど手は決して放さない。

てな電波を受信したので取り合えずここに置いていきますね。

233 :それも名無しだ:2008/01/08(火) 13:15:09 ID:IwSfxRKq
では、いらない子ついでにもう一言。

安易なフランツの為にキャラを殺すのはどうかと思うぜ?少なくとも俺はそう感じた。
まあ、はっきり言えばこういうのはそれぞれの主観によるもんだから、筆者の中でカティアというキャラ像が
そうであるならそうなんだろう。その点について文句なんかつけてねえよ。
 
俺は俺の中にある「カティア」というキャラに照らし合わせて違和感を感じたんで感想を一言書いた
書き物に関してはGJ以外認めないというならそう言ってくれよ・・・以後は気をつけるからさ

234 :それも名無しだ:2008/01/08(火) 13:22:10 ID:IwSfxRKq
もう一つ。キモイという事は承知で聞くけど

お前等はカティアの姿をしてりゃ中身は何でもいいのか?
俺は嫌だ。
まあ、俺が思ってるカティアとお前等の中のカティアは別モンだってことは承知してるつもりです

235 :それも名無しだ:2008/01/08(火) 13:45:07 ID:l3yytdcl
またこの手の流れかよ
少数派の意見を云々とか言ってくる痛いバカボンが湧くからもう勘弁してくれよ。

236 :それも名無しだ:2008/01/08(火) 15:11:35 ID:s7HHeXDA
>>233
感想って言うけど物は言い用で>>231はケチ付けてるだけだと。
>>232が言うように別の方向性のネタも振れば良かったと思う。
例えば「それだとただの痴女な気がしたので純情乙女カティアVerを以下妄想を十数行」とかさ。

少なくとも何人かがgjしてる物に空気悪くなりそうな書き方せんでもいいじゃない。

ちなみに俺は>>223的にはっちゃけてるカティアも純情カティアも大好きです。

237 :それも名無しだ:2008/01/08(火) 16:57:34 ID:9sby3HHN
そんな事よりぐりにゃーんしようぜ!

238 :それも名無しだ:2008/01/08(火) 17:09:42 ID:TYbuKObW
お前らの二次元の女の子に対して其処まで燃え上がれる情熱が羨ましい

239 :それも名無しだ:2008/01/08(火) 18:25:01 ID:NZ63/Kps
とりあえずみんな、ありったけのPPを回避に振って運動性を限界まで改造するんだ。
そしてこんな時は…先生の出番だ!
先生!出番です!

240 :それも名無しだ:2008/01/08(火) 18:53:29 ID:9sby3HHN
⊃天⊂
呼んだか?

241 :それも名無しだ:2008/01/08(火) 19:06:09 ID:YJgLXjMs
⊃夜⊂
お呼びで?

242 :それも名無しだ:2008/01/08(火) 20:30:12 ID:9jflpX+x
⊃烈⊂
この流れを破壊するにはこれしか・・・

243 :それも名無しだ:2008/01/08(火) 20:38:01 ID:Y+RTSuUR
メエェイオォォ

244 :それも名無しだ:2008/01/08(火) 20:47:15 ID:i90j/f0X
   あの……落としものですよ?

         .∧__,,∧
        (´・ω・`)
         (つ夢と)
         `u―u´


245 :それも名無しだ:2008/01/09(水) 00:01:27 ID:JM2SaxGD
ああ、懐かしいな。グリリバ、もといマサキの精神コマンド。

246 :それも名無しだ:2008/01/09(水) 00:34:17 ID:P/MaR6se
>>244
つまり統夜に将来の夢とかあるかと聞かれ、
ちょっと甘えた風に後ろから抱きついて「永久就職が良いです」と囁くカティアさんですか?

247 :223続き1:2008/01/09(水) 02:02:31 ID:Dw5y62Mc
 思春期の耳年増少女達が撃沈して逃げ出した後。
 計測すること、きっかり三十秒。
 蠱惑的な笑みを浮かべAV女優顔負けの体験談を語っていたカティアは硬直し――電子レンジで
加熱した生卵を楊枝で突いたが如く――耳目含めた穴という穴より蒸気を噴き出して、テーブルに
突っ伏した。直前まで白かった肌は上気のために朱に染まり、瞳孔は螺旋を描いている。鼓動の度
に上体は小刻みに揺れ、あー、とか、うー、とか言葉にならない声が彼女の口から漏れ出でる。
 嗚呼、やってしまった。雄嗚、言ってしまいましたとも。
「……ミス・クーランジュ、恨みます」
 消え入るような声で呟くのは、かつて共に戦った女傑の名前だった。

 カルヴィナ・クーランジュは統夜と共に数少ないサイトロン適応者であり、実戦経験の乏しい自分達を
鍛え導いてくれた恩人である。
 彼女は様々な事を教えてくれた。
 未来予知さえ可能とさせるサイトロンは、時として近くや記憶の共有をもたらす。カティアと統夜が長年
連れ添った夫婦のように振る舞っているのは、互いの一挙一動を感覚的に理解しているからに他ならない。
 そして知覚の共有はカルヴィナとの間にも発生する。女性同士の方が、それはダイレクトで、生々しかった。
「統夜と暮らすのよね。フューリーの男は、すっごいわよ」
 同棲の報告にカルヴィナを訪れた時、彼女は既に出来上がっていた。床に転がる酒瓶の山と、そこに
埋もれて酔い潰れた騎士アル=ヴァンの姿が何を意味するのかカティアは知りたくもなかった。
「人生の先輩として、色々教えてあげるから」
「いえ結構です。私と統夜はプラトニックに愛を育む予定ですので」
「甘いわ、男なんて一皮向けば欲望の塊よ。目覚めてしまうと物凄い事になるんだから!」
「統夜は皮なんて被ってません!」
「うふふふふふ」
「漏れてます、クーランジュ! 貴女の赤裸々な性生活とか若気の至りとかが総天然色ノーカット無修正ドル
ビーサラウンドな超一大巨編が演出過剰気味に私に逆流しています!」
「床上手な生娘になってしまえー」
「騎士アル=ヴァン! 酔い潰れてないで助けてください!」
 無理でした。
 かくして統夜とキスを一回しただけの、恋に悩める純愛少女カティアはこの世から消えたのである。

248 :223続き2:2008/01/09(水) 02:05:15 ID:Dw5y62Mc
「統夜、あなたの愛したカティア・グリニャールは死んでしまいました」
 部室の窓に差す夕日がビルの陰に消えていくのを視界の端に捉えながら、突っ伏したままのカティアは
力なく呟いた。滂沱の涙が流れても、それを拭う気力すら彼女には残っていない。
 統夜は、松葉崩しなんて言葉知らないだろうなあ。
 初めての夜に技巧を尽くしたら、純潔を疑われるんだろうなあ。
「カティアは、カティアだろ?」
 声は部室の入り口から聞こえた。
「――統夜?」
「常盤さんから色々聞いた。アル=ヴァンから謝罪も届いてる」
 二人分の学生鞄を手に、紫雲統夜は部室の入り口に立っていた。そこがまるで女子トイレであるかのように、
男が踏み入ってはいけない場所だと本能が訴えているのだろう。実際、部室には青少年が女子に抱く理想や
妄想を完膚なきまでに打ち砕くような「真実」とやらが多数埋もれている。
「私は、穢れてしまったんです。もはや少女漫画を読んで恋に恋するような純粋さは失われてしまったんです!」
 最近の少女漫画は性描写が過激だよー、という言葉は多分届かない。
「そっか」
「そうなんです」
「じゃあ、ヨゴレようか」
「へ?」
 言葉の意味が分からなかった。統夜は意を決すると部室に踏み込み、抱き上げるようにしてカティアを立たせた。
マネージャー仕事とはいえユニフォームを回収するだけだったカティアは制服姿で、そのまま下校できる。
「クルツさんあたりから無修正のすっごいビデオとか借りて、一緒に見よう」
 それこそカルヴィナさんが降参するようなハードなのを。
 言うが早いか統夜はカティアの手をとり部室を飛び出し校門に向かう。部活帰りのサッカー部員が囃し立てるが、
統夜は一顧だにせず学校を出た。
「すっごいビデオとか見て俺が我慢できなくなったら」
「ら?」
「嫌だったら直ぐに逃げるように」
「――ぷっ」
 あまりに大真面目に統夜が言うので。
 カティアはそのまま帰宅するまで笑いっぱなしだったという。

249 :223続き3+:2008/01/09(水) 02:14:20 ID:Dw5y62Mc
 さて、その後。
『待って、待ってちょうだいハイジ!』
『! クララ……クララが立った! クララが立った!』
「……」
「……」
 クルツの新しい上司とやらが厚意で貸してくれた「すっごいビデオ」は、確かに凄い内容だった。
 ただし、メルヘン方向で。
 まるで性欲を持つこと自体が罪深い行為だといわんばかりに人間参加と博愛を訴えるアニメーション巨編の
数々は、若気の至りを刷り込まれていた恋人達の暴走しかけた煩悩を洗い流すのに実に効果的だったと
ビデオカメラ片手に冥王は証言している。<劇終>


        ∧,,∧   
       (-ω-´) 
    ━0ニフx と)  
       (ノノハ_l_l) 
 己の至らない文章のためにカティアを愛する諸兄の中に諍いを招いてしまいました。題材表現技巧の
及ばぬが故に、此れをカティアと認められぬと思われる方が現れた事に関しては、当方の未熟さが全て
としか言いようがありませぬ。
 長々と話を書き加えたのは、カティアらしさとはなにかと自問したためですが、これも蛇足と言われれば
弁解のしようもない事であります。
 ともかく、場の荒れは私に一切の責があるので、皆様は何事もなかったかのようにカティアへの愛で
再び結束して欲しい次第。



250 :それも名無しだ:2008/01/09(水) 09:10:56 ID:/zFUk7oC
なんという加筆。さすがは切腹の人!GJすぎるぜ!!

251 :それも名無しだ:2008/01/09(水) 10:44:28 ID:PdO0BDH0
>「床上手な生娘になってしまえー」
吹いたwwww

252 :それも名無しだ:2008/01/09(水) 10:59:02 ID:xE6BasWf
流れを矯正し自らの過失をそそごうとするその手際のなんと鮮やかなことよ
坂上主膳はそちに討たす

253 :それも名無しだ:2008/01/09(水) 13:15:10 ID:sOO6BRB6
>『待って、待ってちょうだいハイジ!』
>『! クララ……クララが立った! クララが立った!』
いかがわしい会話に見えた俺は、フランツな男なのかもしれない

254 :それも名無しだ:2008/01/09(水) 13:18:53 ID:4oQ4W8dm
それはフランツというより病気だと思うw

255 :それも名無しだ:2008/01/09(水) 15:13:27 ID:rfxBMbYm
ああ あれこそは切腹さま必勝の構え
無明逆流れのお姿

256 :それも名無しだ:2008/01/09(水) 22:43:33 ID:ovlVEtJP
>>255
必勝なのに切腹とは…難儀な

257 :それも名無しだ:2008/01/10(木) 09:25:58 ID:I/eIDTBo
つまりこうか

カティア(ピコーン)「無明剣!!」

ブシドーカティア・・・


いいね!

258 :それも名無しだ:2008/01/10(木) 12:48:18 ID:Qn1WGKzV
>>257
そういや、そろそろ2が出るな。


忘れないうちにここに書かせてもらいたい。
もし桜が咲けば、ここに桜で一つネタを出したいと思う。
まぁ、「絶対に咲かす」という、自己脅迫的なおまじないな訳だが。

259 :それも名無しだ:2008/01/10(木) 13:07:36 ID:SxCvHiY1
>>258
木之本の方のさくらじゃなくて?

アレを原作・アニメ・映画全部見せた時のカティア達の反応が見てみたいのも
俺ぜよ。

260 :それも名無しだ:2008/01/10(木) 19:56:07 ID:NfzWf9hR
>>258
受験、頑張ってください。もうじきセンター試験だっけ?

261 :それも名無しだ:2008/01/10(木) 20:16:03 ID:/iPnlbpf
桜でも育ててるのか?
と素で思った俺はかなり受験から遠ざかった人

ちなみにセンターは19・20日

262 :それも名無しだ:2008/01/10(木) 22:06:04 ID:nbA6IBti
あぁ、そうだった。桜=合格通知か……
月日が流れるのは早いねぇ、あれからもう○年だし。
すまなかった>>258、お詫びにこの人に応援を頼んでおいたぜよ。

つ花咲○○さん

263 :それも名無しだ:2008/01/10(木) 23:02:29 ID:9QHosPRl
>>258のSSを読むためにも合格を祈るぜ!
大丈夫!このスレの応援レスは浅草のなんとかって祭で願う以上の効果がある
…と思ってくれ

264 :それも名無しだ:2008/01/11(金) 00:56:43 ID:O6sgv82D
>>263
ほおずき市じゃなかったっけ?
>>258の勝利を願う!

俺?俺は推薦で受かったから・・・
あ、でもセンター試験は受けたんだ。学校全体の成績を上げるためにな・・・

265 :それも名無しだ:2008/01/11(金) 12:57:23 ID:iE3yH4iR
自慢か!
受ければ平均の成績が上がる程に出来るという自慢か!
結局一度として英語の筆記が6割を超えなかった俺に対しての嫌味なのかぁぁぁぁああああ!?

266 :それも名無しだ:2008/01/11(金) 13:19:42 ID:6xa1b162
統夜「そういえばカティアの成績もだいぶ上がったよなぁ、今じゃ俺より成績いいもんな」
カティア「そりゃあ統夜と同じ大学に進学したいですから」
統夜「そ、そうか……////じゃあ希望進路は進学なんだな」
カティア「別に永久就職でもいいですよ?心の準備はできていますし////」
統夜「おまえはよくそういうことを恥ずかしげもなく……////」

267 :それも名無しだ:2008/01/11(金) 13:20:03 ID:eb9BZTLK
高校の平均よりは上だったって事だろ。
まじめに勉強しないタイプは大体そう。
高校受験で努力しないから、努力する他の奴の学力が上がるのに、
自分の学力は上がらない。
その結果実力より下の高校へ。
一年の間は受験勉強のアドバンテージ分で成績が低くなりがちだけど、
二年位からは勝手に平均より上の成績になる。
俺の知る奴で定期テストのクラス順位より、
実力テストの学年順位の方がいい奴とかもいた。
定期テストの時はあまり勉強してなくても、
実力テストまでには他の奴より勝手に実力が付いているらしい。

268 :それも名無しだ:2008/01/11(金) 13:25:57 ID:eb9BZTLK
御免、>>267はちょっと私怨入っていた。
まぁ自分の高校の平均より高いっていうのは、そこまで凄い事ではないだろ。
実力的にはあまり変わらないはずなんだし。

269 :それも名無しだ:2008/01/11(金) 13:51:02 ID:FB/gj7M/
ぶっちゃけチラ裏ですよね

270 :それも名無しだ:2008/01/11(金) 13:53:22 ID:btdQ4umu
そんな事よりwktkしながら次の作品の投下を待とうぜ!

271 :それも名無しだ:2008/01/11(金) 13:54:56 ID:mtr3zFLz
自分語りとか痛々しいな

272 :それも名無しだ:2008/01/11(金) 17:56:09 ID:cczm4n5b
   もちつけ
         ペタンペタン
    /\⌒ヽ  _ 、,
 , ' ,´W`ヽ⌒)ノ 〃.  ,、ヾ
 !. l !i_!l i_!l 〉((. ノノ シシハ、ゞ
 ト、|l,|゚ ー゚ノ|,l)' ))i、゚- ゚ ハ" 
 /  ⌒ノ ( ⌒ヽ⊂⌒ヽ
.(O   ノ ) ̄ ̄ ̄()__   )
 )_)_) (;;;;;;;;;;;;;;;;;;;)(_(

273 :それも名無しだ:2008/01/11(金) 18:07:10 ID:VU1goyeR
>>272
お尻のソレはつまりバニー装備のぐりにゃんさんという事で宜しいですね?

274 :それも名無しだ:2008/01/11(金) 20:39:03 ID:wC/XJJUv
問題はあのカティアにどうやってその衣装を着せるかだな

275 :それも名無しだ:2008/01/11(金) 20:55:15 ID:0xQTlRl4
>>274
つすぱろぐACの過去ログ

276 :それも名無しだ:2008/01/11(金) 22:22:57 ID:VU1goyeR
何か電波がふってきた。


「良いですか統夜、この格好は私の嗜好という訳ではありません」
「と、言うと?」
「偶々、男の人は変わった衣装が好きだと言う話が先程食堂で持ち上がったんです。
 こういう肌の露出が多い物や、デザインが独特な物は、とかそう言う話がです」
「へぇ」
「合わせて私と統夜の関係などが話題に上りましたが、それに関しては上手く回避したと自負しています」
「苦労をかけさせて悪いね」
「いいえ、良いんです。……それで真実を知る所に無い皆にこれを否応なく手渡された訳です」
「ふぅん、それが何でまた着ちゃったのさ?」
「例えば、ですが……統夜は目の前に何が入っているか判らない箱があったら中身は気になりませんか?」
「気になるね」
「つまりはそう言う事です。好奇心という訳です。ただ、少々想定外の展開がありまして」
「それは何?」
「どういう訳かサイズもぴったりなこの服を着終わった途端に統夜がやってきた事と、
 その統夜が今にも私を押し倒さんばかりに距離を縮めている事です。……えー、どうにかなりませんか?」
「さぁ、どうだろう。……所でカティアは、どうにかならないと嫌?」
「嫌かどうかと聞かれればやぶさかではありませんが正直立てなくなるようなのは困ります。
 特に今日誤魔化したのに明日揃って寝坊だなんて皆に合わせる顔がありません。
 と言う訳でここは可愛い好奇心がと言う事で一つ見逃しては――っ!?」


一緒に押し付けられた体操着とかナース服などは
見つからないうちに処分しようと決めたカティアさん本日の教訓:好奇心は猫をも殺す。


277 :それも名無しだ:2008/01/11(金) 22:27:04 ID:cczm4n5b
  一寸だけですよ!

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    __
    ハヽ/,ニつ   。 ゚。
   , ' ,∪ `ヽ  。 ゚。
   !. l !i_!l i_!l 〉∀
.  ト、|l,|///ノ|,l ┴ 
    /).,介,)つ ̄ ̄
   (ソ(ヽ/i
.     し'ノ

278 :それも名無しだ:2008/01/11(金) 23:18:58 ID:wC/XJJUv
>>276
なんていうフランツwいいぞもtt…
…あ〜いやいや、フランツ自重しろww

>>277も毎度ながらGJなんだぜ

279 :それも名無しだ:2008/01/12(土) 08:16:00 ID:c2ohCBmP
夜見れなかったからチェックしようと覗いてみれば
なんというけしからん職人どもめ!

けしからん

もっとやれ!

280 :それも名無しだ:2008/01/12(土) 12:50:16 ID:iKouAPVf
>>277
あんたも好きね〜

というかなり古いお約束は置いといてGJ



誰かそのイラスト描いてくれ〜!(懇願

281 :それも名無しだ:2008/01/12(土) 13:46:15 ID:opDp59UW
BGMは『タブー』だなと知ってるオレはいくつなんだ…。
でも、そんなの関係ねぇ!
さあ、罰ゲームで「チョットだけよ(はあと)」をやらされているところに統夜が来た状態のカティアを絵にする作業に戻るんだ!

いや、素でお願いしますよ。

282 :それも名無しだ:2008/01/12(土) 14:09:06 ID:hkWgaV7B
みんなで描いてみればいいんじゃね?何かに目覚めるかもしれんぞ

283 :それも名無しだ:2008/01/12(土) 22:34:05 ID:3U5FTpxH
>>276
貴方はもしかして前に猫のやつを書いてくれた人ですか?

284 :それも名無しだ:2008/01/12(土) 22:36:05 ID:NojLIDl0
>>283
アイアンクローの人!アイアンクローの人じゃないか!

285 :それも名無しだ:2008/01/12(土) 23:10:35 ID:XO+2RNtT
>>284
『消えろぉ、地球人!』の?

286 :それも名無しだ:2008/01/12(土) 23:56:21 ID:anJErqWL
>>284
前スレ895ですか?<アイアンクロー

287 :それも名無しだ:2008/01/13(日) 00:20:29 ID:ActBnWIR
カティア「言い訳があるなら聞きましょう、騎士統夜」
統夜「な――何に、ついて?」
カティア「心当たりがないのならヒントを差し上げましょう、何しろ私は
   理知的ですから。理由もなく怒る事もありませんし、相手が罪の意
   識を持っていないのに処罰を下す事もしたくありません」
統夜「怒ってる、絶対怒ってる。あと許す気なんて最初からないだろ!」
カティア「ヒントその1、昨日午後4時21分頃。授業終了と共に事務連絡を
   担当教官より受けた後に、私達の交友記録に存在しない女子生徒と
   二人きりで18分25秒もの間行動を共にしていました。あまつさえ、
   その内の9分11秒間は他生徒の干渉できない社会科資料室という事実
   上の密室にて二人きりで過ごしていた事になります。ミスリルの情報
   収集力は優秀でした」
統夜「千鳥さんの護衛を優先しろよ相良!」
カティア「今回の調査には相良さんも千鳥さんも非情に協力的でした。そして
   ヒントその2、さる情報筋の調査によると統夜と密室行為に及んだ
   女子生徒は統夜の中学時代の同級生で高校でこそクラスは異なりま
   すが今の時期になって突然、中学時代の同窓会を催すべく統夜に
   接近したのです! 破廉恥です、ハラキリです、アイアンクローで
   ヒートエンドですよ統夜!」
統夜「あのさ……カティアが心配するような事はなかったよ?」
カティア「告白されてたじゃないですか!」
統夜「断ったじゃないか。俺には、生涯をかけて護りたい人がいるんだって」
カティア「――ッ!!!」
統夜「ちょ、ちょっと待ってカティア、ベアハッグは分かったけど胸が顔に
   当たってる! 柔らかいのが俺の顔に当たってるって!」
カティア「うるさい!当ててるんです!」

288 :それも名無しだ:2008/01/13(日) 16:31:59 ID:ojfxkyy/
>>287
思わずニヤニヤしてしまった、どうしてくれる

289 :それも名無しだ:2008/01/13(日) 21:21:16 ID:BS8bOoLy
>>287
俺もニヤニヤしたよw
書いた>>287もそのカティアさんも素晴らしい

290 :それも名無しだ:2008/01/13(日) 23:06:00 ID:qg1jaVEQ
いや、しかし発売から2年以上経ったのにまだ多数の職人さんがいるなんて素晴らしいことですね!

291 :それも名無しだ:2008/01/13(日) 23:12:54 ID:drjXcRfU
据置に移植されるその日が来るまで続くといいなあ

292 :それも名無しだ:2008/01/14(月) 00:33:12 ID:MwpY7oqr
理知的という名の不安拡大恋する乙女カティアktkr
>>287GJ

据え置きに移植されるまで続くか不安とな?
ならば>>291よ、ぬしも新たなカティア修羅職人として覚醒するのだ
スレの住民がカティア修羅として起ち続ける限り、その日はきっと迎えられる

さ、手始めにそんな心意気で>>282を読んでみないか

293 :それも名無しだ:2008/01/14(月) 00:48:50 ID:6u38f6XP
>>292
ごめん。
>>287>>291も、そもそもアイアンクローな前スレ895も、みんな拙者。

        ∧,,∧   
       (-ω-´) 
    ━0ニフx と)  
       (ノノハ_l_l) 


294 :それも名無しだ:2008/01/14(月) 00:49:59 ID:5BoYo47O
カティア修羅神は住人のGJを吸い、高まることにより神化する
神化する職人が増えることを祈りながら俺もネタを考えるぜ

295 :それも名無しだ:2008/01/14(月) 11:41:01 ID:ZU2Qe1jC
┏━━━━━━━┓
┃  .斬鉄フォーク.  ┃ .l. i. l
┗━━━━━━━┛ ||‖||
      ,へ--‐へ,   |` ` |
    ,'⌒ヽ::::, ' ,´W`ヽ.\/
.   /:::::::::::::: !. l !i_!l i_!l 〉.| | 
   /::::::.,-‐-、ト、|l,|゚ ヮノ|,l | |
   l::::/    ⊂j,<>)つ . | |
   ヾゝ_   </::j〉,,,,,, .|. |             ∧,,∧
   ,〃,'"゙'r'´~ (,/ ~"  ゙゙"'〃,           (-ω-´)
   j,〃  ,) ノ__く ;‐‐'ゞ 彡         ━0ニフx と)
   ソ  (_/(/  し'U 〈, ゚/゙           (ノノハ_l_l)
               ´
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
                                              l. i. l
                                                  ||‖||
                                     ,へ--‐へ,   |` ` |
                                   ,'⌒ヽ::::, ' ,´W`ヽ.\/
.                    /|                    /:::::::::::::: !. l !i_!l i_!l 〉.| |  >>293
               (( |_| ミヾ              /::::::.,-‐-、ト、|l,|-ヮノ|,l .| |
                 ii  ))               l::::/    ⊂j,<>)つ . | |
            ∧,,∧ て                      ヾゝ_   </::j〉,,,,,, .|. |
           (・ω・´) そ                 ,〃,'"゙'r'´~ (,/ ~"  ゙゙"'〃,
         ━0} x と)                        j,〃  ,) ノ__く ;‐‐'ゞ 彡
          (ノノハ_l_l)                   ソ  (_/(/  し'U 〈, ゚/゙
                                                 ´
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三

296 :それも名無しだ:2008/01/14(月) 11:44:00 ID:ZU2Qe1jC
                                              l. i. l
                                                  ||‖||
                                     ,へ--‐へ,   |` ` |
                                   ,'⌒ヽ::::, ' ,´W`ヽ.\/
.                    /|                    /:::::::::::::: !. l !i_!l i_!l 〉.| |
               (( |_| ミヾ              /::::::.,-‐-、ト、|l,|゚дノ|,l.| |
                 ii  ))               l::::/    ⊂j,<>)つ . | |
            ∧,,∧ て                      ヾゝ_   </::j〉,,,,,, .|. |
           (・ω・´) そ                 ,〃,'"゙'r'´~ (,/ ~"  ゙゙"'〃,
      Σ ━0} x と) ≧ ▽                  j,〃  ,) ノ__く ;‐‐'ゞ 彡
     ▽ < (__ ▽__.)                   ソ  (_/(/  し'U 〈, ゚/゙
       〆   ''o ヾo+\                                ´

                                              l. i. l
                                                  ||‖||
                                     ,へ--‐へ,   |` ` |
                                   ,'⌒ヽ::::, ' ,´W`ヽ.\/
.                                         /:::::::::::::: !. l !i_!l i_!l 〉.| |
                                  /::::::.,-‐-、ト、|l,|゚д゚ノ|,l | |
                                  l::::/    ⊂j,<>)つ . | |
            ∧,,∧                        ヾゝ_   </::j〉,,,,,, .|. |
          (`・ω・´)                    ,〃,'"゙'r'´~ (,/ ~"  ゙゙"'〃,
         ━0} x と)    _                   j,〃  ,) ノ__く ;‐‐'ゞ 彡
          (__ ▽__.)   |_|                ソ  (_/(/  し'U 〈, ゚/゙ ムシャムシャ
      ▽ < 〆 ''o ヾo+\                           ,,,,,,,,,,, ´wwww

297 :それも名無しだ:2008/01/14(月) 11:44:57 ID:/daBxkUc
なんだ、ただの神スレか

298 :それも名無しだ:2008/01/14(月) 11:56:23 ID:m0DirV3t
>>295-296
ふーちゃん(風雲再起)ご苦労様…って…草くっとるー!(ガビーン

299 :それも名無しだ:2008/01/14(月) 14:41:45 ID:lTWY/Men
こんなもの私の全身全霊の愛(アモール)でGJしてくれる!

それはそうとこっち見(ry

300 :それも名無しだ:2008/01/14(月) 16:31:34 ID:dzje5P0i
>>295-296
馬鹿! そこはお前「オイタしちゃダメですよ。 刺しますからね」でフォークを・・・・・って、使ってるー!(ガビーン

301 :それも名無しだ:2008/01/14(月) 23:01:40 ID:5BoYo47O
グリニャールプロファイル
なんて言葉が浮かんだ

302 :それも名無しだ:2008/01/14(月) 23:06:38 ID:iiuy30zt
懐かしいものを上げるね君は

303 :それも名無しだ:2008/01/14(月) 23:18:24 ID:na2ALu4K
>>301
そう言うタイトルのSSがお粗末さんの所に保管されてるんだぜ。
そのSSの感想になるけど選んだ理由、ってのが自分と同じで驚いた当時。

プロファイルに戻ると側面とかそう言う意味があった筈だから、
グリニャールさんの側面つーとどんなもんだろう。

304 :それも名無しだ:2008/01/14(月) 23:36:49 ID:OtZ+Xqcd
 紫雲統夜曰く、
「漬物でお茶を飲むんだよね、彼女。人参を味噌に漬け込んだ辛い奴をさ、厚切りにして
コリコリコリって歯応えを楽しみながら焙じ茶とか飲むんだ。うん、かなり熱いのを湯呑に
一杯入れてね。それに飽きたらコタツの上のみかんをストーブの上で温めて食ってる」

305 :>>304氏じゃないけど:2008/01/15(火) 00:59:09 ID:xKEy5oA2
 更に紫雲統夜曰く、
「可愛い物、マスコットのストラップとか好きなんだけど自分から買ったりしないんだ。
 なんで、って聞いても教えてくれなくてさ、この前ようやく聞き出せたんだけど何て言ったと思う?
 『似合わないから』って言った後一人で勝手にヘコんでたよ。そんな事無いのに、思い込んでるのかな。
 その後?特に何も。ただ、遊びに行く時はそういうの、売ってるトコに寄るようにしてる。俺はちょっと恥ずかしいけどね」

「そうだなぁ、しっかり者なんだけどたまに抜けてる。本当にたまにだからそれが大ポカになるみたい。
 この前銀行でお金下ろしてきた時……え?ただの生活費だよ。それを無くした、大変だー!ってね。
 お金?カティアが帰ってきた時、郵便の配達が丁度来てたんだ。それもお金入れてた封筒と同じ様なのが、さ。
 後は判っただろ?うん、混ぜるな危険ってコト。テニアとメルアには言わないでって必死だったなぁ」

306 :それも名無しだ:2008/01/15(火) 23:08:05 ID:VB8WCTaA
>>304-305
巨乳奮転Showの前には、GJと称賛が残るのみ〜
巨乳・奮・転・Show〜!!

307 :それも名無しだ:2008/01/15(火) 23:16:09 ID:QfU+sg7o
ヤマダ君! >>304-305に座布団とGJありったけ!

308 :それも名無しだ:2008/01/15(火) 23:48:44 ID:zQFucil6
>>307
ガイ、お前こんな所で仕事してたのか・・・

309 :それも名無しだ:2008/01/16(水) 13:22:13 ID:LiC9dXVo
>>308
俺の名はダイゴウジ・ガイ
山田などではない

310 :それも名無しだ:2008/01/17(木) 00:26:40 ID:daNlUJEq
逆に統夜の側面を聞かれた筈がいつの間にか惚気になるのは基本ですか?

311 :それも名無しだ:2008/01/17(木) 00:58:49 ID:ND80vKQx
カティア・グリニャールの証言集より

「彼に出会った時、三人で相談しました。フューリーから脱走した私達には、乗ってきた
機体を除けば財産と呼べるものは一切ありませんでした。そして生き残るためには彼が
絶対に必要で、だから私達が彼に支払う事の出来る対価は私達自身だけでした。
 彼が欲望に忠実な人間だったら、少しは救われたかもしれません。私達を蹂躙する事
で現実を受け入れてくれるなら、私達はもっとビジネスライクに接する事ができたからです。
 でも彼は違いました。
 彼は戸惑い、理不尽な運命に嘆き、そして私達の境遇に怒りました。私達のいない場
所で彼が流した涙は、彼自身の不幸ではなく私達に受けた仕打ちに対してでした。誓い
ます。彼は、その立場を利用して私達に何かを強要する事はありませんでした。私達は
対等な戦友であり、生き抜くと誓い合った同志であり、家族でした。
 でも違うんです。
 私達が押しかけなければ彼は平和な暮らしを失う事はなかった。己の血に苦しむ事も、
世界を救うという重荷を背負う事もなかった。彼を支えるべき私達はいつの間にか彼に
護られ、それを当たり前と考えていました。
 ……
 ……
 というか、ですね。まさか告白が最終話直前まで引っ張るとは思わなかったんです。
確かにテニアやメルアもいるので場の空気を読めとかそういうプレッシャーはあったん
ですけど、彼、ほら最終決戦だと一人で全部片付けようとしたじゃないですか。下手すると
総代と刺し違える覚悟で。
 怒りましたよ、そりゃ。普通そういう展開って、前夜に愛の告白して行き着くところまで
行って、恋人がベッドで眠っているうちに出撃とかそういうのがセオリーじゃないですか。
違うんですよ、彼。告白とかそういう気配とか一切なしで、そのまま特攻しようとしてたん
ですから。あやうく嫁かず後家です、びっくりです。あーもう、思い出したら腹が立った。
 責任感が強い男性というのも考えものです。以上、カティア・グリニャールでした」

312 :それも名無しだ:2008/01/17(木) 02:54:23 ID:B8Bql63V
>>311
我は健康。見限ることなど出来ん。
刮目せよ!これぞ我がGJ!GJ魔炎陣!!
奮えるがいい、喜ぶがいい…
GJの炎よ!奴の作品を照らし尽くせ!!

313 :それも名無しだ:2008/01/17(木) 13:37:21 ID:aPjtfzL4
ちょっと待て。「最終話」とか何処視点だカティアw
せめて「最終決戦」とかにしとけ

314 :それも名無しだ:2008/01/18(金) 00:49:11 ID:3w9iWQfc
「前々から気になってたんだけど、何で俺に敬語なんだ?」
「……聞きたいですか?」
「カティアさえ良ければ教えて欲しいな」
「判りました。但しここだけの話という事でお願いします
 ……あのですね、非常に聞きづらいのですが、
 テニアとメルアが貴方をどう想っていたかはご存知でしたか?」
「……薄々、程度に」
「実際その通りでした。あの雪原に飛ばされた日、覚えてますか?」
「ああ。忘れる訳ないじゃないか」
「あの日までは、私は貴方をそう意識してなかったんです。
 ……ううん、気付かないふりをしてた、と言う方が正しいんでしょうね。
 でも、テニアとメルアのどっちかが幸せになってくれればそれで良いと思っていました。
 ……なのに、あの日から寝ても覚めても貴方の事ばかり考えるようになった」
「カティア、それって」
「ええ、あの日私は貴方を好きになりました。もう、どうしようもないくらいに。
 でもそれじゃいけない、テニアとメルアを悲しませたくない。
 だから、敬語を使うようにしたんです。口調を意識して話すから、感情を抑える事になるだろうと」
「……けど、結局意味が無かったんじゃないか?」
「ええ、全く無意味でした。今じゃテニアとメルアに貴方との事をからかわれる位ですし。
 そもそも私が離れようとしても貴方の方から踏み込んでくるんですから」
「はは、全くだよな……それじゃあ今も敬語なのは、何故?」
「それが、ですね。今でも抑えないと一体何を言い出すか判らないからです」
「へ?」
「言ったでしょう、どうしようもないくらい貴方を好きになったって。
 ……例えば、こうして向かい合って話すのも良いけど、
 それよりは隣に座って話すのも良いし、肩によりかからせて貰えたらな、とか」
「可愛いリクエストだな、それは」
「この位ならまだ良いです。
 こういう関係になって初めて気付きましたが、私は結構、その、甘えたがりらしいんです」
「それ、俺は大歓迎なんだけど」
「そうは言いますが、こう、私にも年上のプライドがあります。
 甘えるのは私じゃなくて、統夜じゃなければ行けないというプライドがあるんです」
「年上、か。初めて会った頃なら兎も角、最近は同い年って言われるだろ?」
「そ、そうやって前提条件を――!」
「まぁ、聞いてくれよ。カティアの言いたい事は判った。
 俺も、その、なんだ。甘えたい時はカティアに甘えさせて貰うからさ」

「そのプライド、試しに今日だけ、棄ててみないか?」


「――と、まぁ以上のような経緯があって私は統夜に敬語を使わなくなったんです。
 ……あれ、クーランジュ。なんですか、そのおかしくってたまらないって表情は」

はいはいごちそうさま、とはインタビュアーのクーランジュ女史の弁であった。

315 :それも名無しだ:2008/01/18(金) 01:07:44 ID:xpPLyIPC
>>314
きみはじつにばかだな。

だが、愛すべきバカだ。GJ!

316 :それも名無しだ:2008/01/18(金) 01:57:49 ID:etq1irPf
>>314
貴様にGJのGをくれてやろう

ただし!
Jは次回作までお預けだ

317 :それも名無しだ:2008/01/19(土) 00:13:28 ID:YPBjv6if
カティア・グリニャールの、オールナイトグリニャール!
皆さん、明けましておめでとうございます。会社や学校が始まって大分経った頃ですね。もう休み気分は抜けましたか?
…え?年末の放送?シャナ=ミア様?何のことです?そういえば年末はそっくりさんが登場して盛り上がりましたね〜
さぁ、今年も私、カティアお姉さんが皆さんの悩みにお答えしていきますよ!皆さん、今年もお便りをどしどし、送って下さいね!
この番組はネルガル重工、ラストガーディアン、ミスリルの提供でお送り致します

318 :それも名無しだ:2008/01/19(土) 00:15:43 ID:YPBjv6if
それでは今日のお便りです
「カティアお姉さん殿こんばんは」
こんばんは。え〜
「自分は日本人の危機感の無さに疑問を抱いております。いつどこでテロがあるかも分からぬ状況の中、警戒心を持たず、常に非武装で歩く人が多過ぎる
せめて兵役だけでも義務化するべきではないでしょうか」
PNボン太さんからです
成る程、ボン太さんのいうことも一理ありますね。しかし私は、とある実体験から訓練の強制には賛同しかねます
そう、あれは私が数カ月前、学校に行った時の事です
私の学校のラグビー部は、その弱さから廃部になりかけて……
(中略)
…で、最後には優しかった部長さんが「ガンホー!ガンホー!」とかいうようになってしまったんですよ!
信じられないと思いますが実話なんですよ、これ
あ〜それとボン太さん、日本で武装は犯罪ですから
では、リクエスト曲へ。タイトルは「Trombe!」
…もう歌ですらない。…たまにはまともな曲が流れないものでしょうか

319 :それも名無しだ:2008/01/19(土) 09:22:40 ID:55ihMlS+
>>318
じゃ、これをリクさせてもらおうかな。

つ【TAKE ME HIGHER】

320 :それも名無しだ:2008/01/19(土) 17:18:41 ID:c0x0alr9
>>318
BGMワラタwww

>>319
いや、それより【BEAT ON DREAM ON】をだな

321 :それも名無しだ:2008/01/19(土) 22:37:07 ID:SWfKH6h1
ttp://miruyo.blog38.fc2.com/blog-entry-107.html




この>>36
お前らじゃあないだろうな

322 :それも名無しだ:2008/01/19(土) 22:44:15 ID:KQQKpQCA
我々は確かにカティア嬢に萌えて妄想を垂れ流しにしてはいるけど、外部には
もらしていないでござる。極力。
すぱろぐのこうへー氏だって最近はカティアスレは載せてないし、ここのスレも
一時に比べればエロス度合いは下がっているでござるよ多分。

しかしカティアが萌えるほどに可愛いという事実は否定できないでござるな。

323 :それも名無しだ:2008/01/19(土) 22:55:25 ID:mbwKLcDE
三人娘も統夜も萌えるし、愛してるさ。

324 :それも名無しだ:2008/01/19(土) 23:52:14 ID:6+oCM/dR
>>322
エロネタというかアレ系のネタも好きなんだけど人を選ぶみたいだから発散出来る場があればなぁと思う次第。
かといって昨年から忙しそうなお粗末さんにお願いつーわけにも行かないだろうし。
勝手な予想だけど年末進行の次は年度末進行かと思うと泣けてくる、働いてる人達超頑張れ。

所で統夜がマンガ見ながらポッキー食べてて、
構ってくれないのが不満でポッキーゲーム風にちょっかいかけるカティアさんの図という電波が。

325 :それも名無しだ:2008/01/20(日) 01:41:11 ID:l08MX9SF
最近絵の投下が無いなぁと思って、カッとなって描いた。
人によっては見てもあんまり楽しくない絵かもしれない。
巷で噂のSAIを使ってみました。使い心地いいですね、あのソフト。

ttp://wktk.vip2ch.com/dl.php?f=vipper60519.jpg

326 :それも名無しだ:2008/01/20(日) 02:26:15 ID:3pLXi/I1
>>325
久しぶりの投下絵にGJ!

とりあえず、桜が咲くのか咲かないのか微妙なところです。
書きたいネタだけはたまる一方・・・・・・○| ̄|_

327 :それも名無しだ:2008/01/20(日) 02:42:22 ID:d4xNXnLk
ちょっくら春度集めてくるわ

328 :それも名無しだ:2008/01/20(日) 08:46:30 ID:nhmwXf8R
>>325
あまりの素晴らしさに即保存しますた

329 :それも名無しだ:2008/01/20(日) 17:14:35 ID:IbuuoHra
「もう、統夜。またネクタイ緩めてる」
「う、だって息苦しくてさぁ」
「気持ちは判りますけどだらしなく見えるから我慢して下さい。ほら、直してあげますからこっち向いて」
「……ここでか?」
「何か問題でも?」
「いや、人目が少し」
「気になるならちゃんとするように心がけて下さい」
「うーん、まぁ良いか」

「「「良くないわこのバカップルどもめ!!」」」

と言うやり取りが脳内に浮かびました。

330 :それも名無しだ:2008/01/20(日) 18:10:37 ID:MqtQN8Kl
>>325
なんというほのぼの。
思わず写メを持ち出してしまった俺は間違いなく現代技術を使いこなせていない。

いや、うん。良SSだらけでネタには事欠かないのに、時間がなくて全く描けないのも私だ。

331 :それも名無しだ:2008/01/20(日) 23:57:06 ID:9ew8F3T5
>>325
実にほのぼのとさせてくれる絵だ。
GJ

332 :それも名無しだ:2008/01/21(月) 16:01:39 ID:sPAwCLhn
ほしゅ

333 :それも名無しだ:2008/01/21(月) 19:13:40 ID:W6XELEBt
保守ageが必要とされる程の状況でもないと思うんだが…

334 :それも名無しだ:2008/01/21(月) 20:37:33 ID:NbOPMZpx
MyPCがとばっちりで全板規制対象になったままなので他PCから。
今更だけど>>320、このスレ的にはこれがぴったりだと思う。

つ【君だけを守りたい】

335 :それも名無しだ:2008/01/21(月) 20:39:53 ID:NbOPMZpx
×これが
○これも

連レススマソ

336 :それも名無しだ:2008/01/21(月) 20:41:39 ID:oeJkdTdU
>>334
統夜がウルトラの星になっちゃうから駄目だ。
いや、いい歌だけれども。

337 :それも名無しだ:2008/01/21(月) 22:38:27 ID:W6XELEBt
ならば間をとってラウルマンステージの音楽流そうぜ

338 :それも名無しだ:2008/01/22(火) 00:04:29 ID:DA65AP9T
音楽といえばカティアは何が好きだろうか
王道イメージならやはりクラシックだね
で、実は何らかの楽器が扱えるとか

339 :それも名無しだ:2008/01/22(火) 00:07:48 ID:AwL0vRas
カラオケで情感たっぷりに「天城越え」を歌い上げ、そのあまりの歌いっぷりに
統夜との間に何かあったのではないかと周囲が心配してしまうカティアさん。

340 :それも名無しだ:2008/01/22(火) 01:09:09 ID:QVlDBGIF
聴き専だったらブラコンやAORだと思うなあ。
しっとり系の大人のラブバラードやボーカルを好みそうな。

ボビー・コールドウェルのHearts of MineとかStay with Meとか
ピーター・セテラのGlory of Loveとか
シカゴの素直になれなくて(Hard To Say I'm Sorry)とか

すまん、洋楽メインなんだ自分

和茶飲みながら座敷で洋楽を流してミディアムスロウな午後を過ごしてたりするとサイコー

341 :それも名無しだ:2008/01/22(火) 01:14:46 ID:QVlDBGIF
加えて個人的なイメージをいうと
テニアはJPOPから古めの歌謡曲、流行曲などノリがよければなんでもござれで、
メルアはクラシックとNHKみんなのうた

342 :それも名無しだ:2008/01/22(火) 02:27:46 ID:CnQqYaWR
いや、カティアはJAMとかで燃えるタイプだろ。

343 :それも名無しだ:2008/01/22(火) 03:03:45 ID:gdBAKnZF
>>342
俺のイメッジだとJAMはテニアだなぁ。カティアは表では「クラシックが好き」とか言ってるが、実は1番好きなのは少女アニメの主題歌とか。

某日。カラオケにて。
カテ「♪…怖いものなんかな〜いよね」
メル「テニアちゃん、この歌知ってます?」
テニ「知らないなぁ」


344 :それも名無しだ:2008/01/22(火) 07:55:41 ID:xwnSVNBo
ゲキガンガー3で熱血していたのは公式だぜ。

知ってるっかいっ!地球のったかっらは!君たちっさ!

345 :それも名無しだ:2008/01/22(火) 14:28:39 ID:uNSICbTu
アニメで熱血していたからアニソン好きってのだと捻りもなにもないな
公式でアニメで熱血していたから腐女子でも不思議はないとかいいだされるとしょうじきしんどい

346 :それも名無しだ:2008/01/22(火) 15:01:07 ID:+kknhqb1
しんどいワロタ

347 :それも名無しだ:2008/01/22(火) 15:15:21 ID:TEAu/Ip/
意外なところで姫神とか管野よう子みたいな民族系の音を使うような曲が好きとか

348 :それも名無しだ:2008/01/22(火) 15:37:13 ID:lfUxzG60
無難なとこでカーペンターズあたりで妥協

349 :それも名無しだ:2008/01/22(火) 15:59:47 ID:44NXtELS
なんか知らんが体操のお姉さんなカティアが浮かんだ

350 :それも名無しだ:2008/01/22(火) 18:25:32 ID:DHjUx26/
甘いSSは大好きだけど、甘味ばっかりでは感覚が麻痺るので
ちょっと塩味ネタを考えちゃった俺が通りますよ。



……うん、カティアが涙目でこっち睨んでるから、ちょっと
ポカスカぶたれてくる。…け、計算通りとかじゃないんだからね!

351 :それも名無しだ:2008/01/22(火) 19:00:35 ID:94W4oLFR
劇中劇つながりでカンタムロボにはまってしまうカティアが浮かんだ

うん、ごめん、あのOP大好きなんだ

352 :それも名無しだ:2008/01/22(火) 22:00:53 ID:e4ubuyCk
カティアの書置き『統夜へ 椎茸ちゃんと食べて』
統夜「カティア・・・!」

(泣きながらカティアが作ったご飯をかっ食らう統夜)

カティア「統夜・・・椎茸、食べた?」ヒョコ
統夜「・・・カティアァァァァ!お前!椎茸入れんな!」ガシッ
カティア「統夜!」ガシッ

うん、最終回だったな。
とりあえず塩+砂糖で。

353 :それも名無しだ:2008/01/22(火) 22:51:38 ID:xwnSVNBo
二日遅れだよ!?

354 :それも名無しだ:2008/01/22(火) 23:07:47 ID:aaEkp7QP
ほうちゅうの声で再生されるからやめなさい!

355 :予告:2008/01/23(水) 03:52:35 ID:6tGtFZd2
 その日、俺が家に帰るとカティアは居間で小説を読んでいた。
「ただいま」とは言ったものも、彼女は気付かなかった。
少しの寂しさを感じたが、それよりも何を読んでいるのかが気になって、表紙を覗き込む。
詳しいことは知らないが、よくある『闘病モノ』だ。
ウチの図書館で見かけた事があったが、スタンプがないので買ったか、友達に借りてきたのだろう。
だが、彼女は俺が覗き込んだことすら気づかないようで、ひどく真剣に読みいっていた。
俺としてはカティアにはゆっくりしてもらいたかったこともあり、そのまま放っておいてあげた。

――だが、すでに彼女はおかしくなっていた。


うっかり負け犬の新作
「罪と罰」「オルゴン・クエスト」「Sakura」
受験終わったら投下します。 えぇ、生き残ってたら、ですが。

356 :それも名無しだ:2008/01/23(水) 11:54:36 ID:BDLFKjXG
なんという絶望フラグ

357 :それも名無しだ:2008/01/23(水) 22:35:25 ID:HWF4Ee97
>>355
最近おとなしいと思ったがそうか、受験生だったのか…
頑張れよ、大事な時期なんだから受験に集中してな。無理すんなよ!
大学で全てが決まる訳ではないとはよくいうが、良い大学に入るに越したことはないからね

358 :それも名無しだ:2008/01/23(水) 23:48:12 ID:8WF95lse
>>355
な、何か激しく嫌な予感・・・

359 :それも名無しだ:2008/01/24(木) 23:12:06 ID:sy1z0t/3
いや、きっと勘違いオチとかそんな感じさ。多分、変な風には書かないはず。楽しみに待っていよう。

そしてそろそろ節分の季節。節分ネタは投下されるかなー

360 :それも名無しだ:2008/01/25(金) 23:16:41 ID:sft25m9U
熱望せよおおぉぉおをををおおぉぉぉぉぉ!!!

361 :それも名無しだ:2008/01/26(土) 00:43:13 ID:PUkTxlC+
テニア「豆マシンガンを食らえッ!」
メルア「うおっ、まぶしっ!」

カティア「豆で遊ばないの、二人とも・・・」
統夜「後始末が大変そうだ・・・」

362 :それも名無しだ:2008/01/26(土) 01:46:30 ID:qfFU0OKA
節分せよおおぉぉおをををおおぉぉぉぉぉ!!!

363 :それも名無しだ:2008/01/26(土) 09:07:55 ID:09ncZB1L
切望せよおおぉぉおをををおおぉぉぉぉぉ!!!

364 :それも名無しだ:2008/01/26(土) 12:25:09 ID:TkJOIE8p
熱愛せよおおぉぉおをををおおぉぉぉぉぉ!!!

365 :それも名無しだ:2008/01/26(土) 12:36:46 ID:ZW52RzaX
総代自重しろw

366 :それも名無しだ:2008/01/26(土) 12:53:33 ID:iQqBqZnL
      {: : : : : : : : : :r'"`"`'…--……ミ: : : : :|
      }: : : : : :: /,<フ     弋>、トミ: : :ハ
     ./: : : : /_;;-==ェ;、   ,,,,,,,,,,,,,,,_八ミ: ::ミ
      〉"l,_l "-ー:ェェヮ;::)  f';;_-ェェ-ニ ゙レr-{   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      | ヽ"::::''   ̄´.::;i,  i `'' ̄    r';' }   | 久々に絶望せよぉおおぉお!
     . ゙N l:トト、/>;イ;:'  l <\_/|,l,フ ノ   | こういう総代がいた
     . |_i"|Τー'  / ゙'''=-='''´  `ー'Τ| | l" < のが昔のフューリア騎士団なんだよな今の俺は
      Y .| ::゙l  ::´~===' '===''` ,il" .|'".    | 萌えスレに張り付いているから困る
      /:: .{  ::| 、 :: `::=====::" , il   ハ    \________
       r( \、:| ゙l ,从      从 .,l' ノ.: :j
       |: \ \_  Y: :`ー:‐:‐:‐:‐:': : {    |) )
       |: : : `ー-ニニニ><:_:_:><ニニ-‐'′|
   _,.へ: : : : : : : : : : o| |┬┬| |o : : : : : : : : !
 :'": : : : : : \: : : : : : : : :| |┴┴| | : : : : : : : : : ト.

367 :それも名無しだ:2008/01/26(土) 13:25:20 ID:ZW52RzaX
>>366
              総代をブチ撒けろ!

               ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                           ‐,@―<三三三>
                  , ' ,´W`ヽ    /
               !. l !i_!l i_!l 〉 @'
                ト、|l,|゚(プノ|,l   |
         ‐@―<三三三>,<>)つ  ,@  ,@、
            \、      .</::j〉  ./   /.  \、
           @―‐,@ニ=‐'じフ.ヾ='―@'    ‐@―<三三三>
               ,/
             ,@、
                \、
               ‐@―<三三三>

368 :それも名無しだ:2008/01/26(土) 14:54:38 ID:YaqoqRW6
ここは何時から総代祭りに切り替わったww
カティア萌えスレじゃなかったのかwwwwww

369 :それも名無しだ:2008/01/26(土) 18:57:29 ID:Qd0LhxmM
ただいま、大変回線が混雑しております。
しばらく、紫雲統夜&三人娘の「英雄」をバックにお待ちください。


370 :それも名無しだ:2008/01/26(土) 19:36:10 ID:fp7PucPS
紫雲統夜はただいまカティアをバックから(ry

371 :それも名無しだ:2008/01/26(土) 21:43:56 ID:zqv8ZqqR
 その単語は彼女のボキャブラリーに存在しなかった。
「せ、セブン?」
「ちょっと違う」
 少しばかり困った顔の紫雲統夜が、食堂の紙ナプキンにサインペンで平仮名を書く。
 せつぶん。書きなぐりに近いので文字の大小もいい加減だし、サインペンのインクが
滲んで「ぶ」と「ぷ」の違いを判別するのも難しい。
「俺の故郷では、二月になるとそういう行事があるんだよ。海外にはなかなか知られて
いないと思うけど、まあ季節の風物詩だよ」
「平和になったら私達も参加してみたいです」
 紙ナプキンに書かれた文字を大事そうに見つめるカティアに、統夜は笑顔で頷いた。
 生き残る事に必死だった少女達が未来に希望を持ってくれたのは、彼にとって何より
も嬉しい事だったからだ。


 そして平和が訪れた後の日々。
 同棲して最初の二月、新しい生活が安定したと恋人達が思い始めた頃。彼女は、財布の
奥に折り畳んだ紙ナプキンを発見した。
 あの日、未来の自分に託したメッセージだ。そして未来は既に自分の内にあり、辛かっ
た戦いを振り返る心の余裕さえ今の彼女にはある。意を決し、カティアは紙ナプキンを開
いて書かれた文字を高らかに読み上げた。
 教室の中で。
「統夜、せっぷんをしましょう!」
 せっぷん。SEPPUN。接吻。
 教室内にある全ての生命体が時を止めた。天井裏に潜む冥王や狙撃主ですら。
 奥ゆかしく古めかしくも淫靡な響きを隠しきれない単語を、花も恥らう女子高生が高ら
かに宣言したのである。折りしも今は一月下旬の平日昼休み、期末試験とバレンタインと
いう重大イベントを前に発狂寸前のストレスを抱えていた高校生達は我に返ると同時に、
紫雲統夜を袋叩きにして簀巻きにした。
「なんでだー!」
 止めるものは誰一人していなかったと、後に冥王は語っている。

372 :それも名無しだ:2008/01/26(土) 23:05:33 ID:09ncZB1L
接吻せよおおぉぉおをををおおぉぉぉぉぉ!!!

373 :それも名無しだ:2008/01/26(土) 23:10:01 ID:YuoI4On2
>>372
総代、またカティアにブチ撒けられるぞ・・・って、遅かったか・・・

なんにせよ>>371の文章力に嫉妬。そしてGJ.

374 :それも名無しだ:2008/01/27(日) 23:10:18 ID:zrKLt9KP
カティア「まる一日、書き込みがなかったので(カチカチッ)……わ、たし……統夜さん、の(ヴィィィン)
      ひゃうっ!? お、お、お、お嫁さ――ァン。ち、違うんですっ。それは豆じゃ――糸を引いて
      るのは、統夜さ、ノウッ!!?」

375 :それも名無しだ:2008/01/27(日) 23:20:43 ID:k/MY9V4f
納豆だな

376 :それも名無しだ:2008/01/27(日) 23:30:16 ID:3WkGA0IZ
いや、なめこだよ

377 :それも名無しだ:2008/01/28(月) 00:50:19 ID:iEAFi1sS
ケフィアかもしれません

378 :それも名無しだ:2008/01/28(月) 03:55:53 ID:NVOY4Y0p
豆じゃないんならオクラだな。

379 :それも名無しだ:2008/01/28(月) 10:28:23 ID:/8nf8uI1
山芋とかもいいんじゃないか。

380 :それも名無しだ:2008/01/28(月) 12:54:54 ID:JA1j9Wzs
アラン「ODE(お前らどんだけエロスが好きなんだ)システムだ・・・」

381 :それも名無しだ:2008/01/28(月) 14:41:28 ID:Y8Z8CBwS
カティア「そんな感じのねばねば系をかき集めて混ぜて丼物にすると夏バテにいいのよね。
某料理好きな顎のパパが言ってたわ。
あら?料理の話じゃなかったの?」

382 :それも名無しだ:2008/01/28(月) 18:14:13 ID:/8nf8uI1
昔ベネッセの発刊物で「ネバネバ大作戦」と銘打ったものが有ってだな

383 :それも名無しだ:2008/01/28(月) 23:07:12 ID:eQna5oY9
解読してみた。


まる一日、書き込みがなかったので(カチカチッ) ←チョコの作り方を調べる最中、掲示板を発見

……わ、たし……統夜さん、の ←ついでだからと嫁宣言を掲示板に書き込もうとしている

(ヴィィィン) ひゃうっ!? ←PCがいきなりダウンして真っ黒になった画面を前に悲鳴を上げる

お、お、お、お嫁さ――ァン。 ←嫁宣言が消滅したので涙目になっている。そして背後に統夜

ち、違うんですっ。 ←嫁宣言を聞かれてしまい、あわてて誤魔化そうとするが自爆。チョコ発見される

それは豆じゃ―― ←試作のチョコを節分の豆と勘違いされて更に自爆、チョコは統夜の口に

糸を引いてるのは、統夜さ、 ←溶けたチョコが糸を引いて納豆みたいだねと笑われて必死の反論

ノウッ!!? ←口移しで試作のチョコを味見してしまい言葉にならないカティア




384 :それも名無しだ:2008/01/28(月) 23:10:16 ID:qqVOHFM1
季節のせいなのかスキーやスケートネタの電波を受信したので置いときますね



決して自分の力では形に出来なかったからではな(ry

385 :それも名無しだ:2008/01/29(火) 21:35:03 ID:1jzVyKxu
「さて、カティア」
「なんでしょう、統夜」
「さっきの女の人は初心者で、俺の所に突っ込んできてしまったのも偶然なんだよ」
「ええ、そうでしょうとも。真正面から堂々と抱き留めて尚かつ倒れず
 その上大丈夫ですか?なんて微笑みながら聞き返す一部始終を見て取れる位には近くに居ましたから」
「嫌そうに聞き返してもどうかと思うんだけど」
「その上、その女性の友人と思わしき女性に
 『ねぇキミ、一緒に滑らない?』なんて言われて満更でも無さそうに笑っていました」
「いや、あれは苦笑だったんだけど」
「私も付き合いが長いですから理解はしています。ですが私の立っている近く、それも、
 超至近距離でその様なやりとりをされると私としても少々虫の居所が悪くならざるを得ないのです」
「えー、それでコレ?」
「ええ、『まぁ、そこそこ滑れます』とか言ったからには滑って頂きますとも」
「ごめん、悪かった」
「これだけのギャラリーが見てる中で引き下がる事が出来るならどうぞ。
 ……ご安心下さい、万一の為にマサトさんと美久さんがあそこに」
「やぁ……その、統夜、頑張ってね。傾斜45度くらいあるけど」
「紫雲君、ここは滑りきって男を見せるのよ!
「他人事だからって好き勝手言うねお前ら!?」

この後根性で滑りきった統夜が夜に宿の家族風呂でカティアにお仕置きを略


と言う電波を受信しましたが手遅れですか?

386 :それも名無しだ:2008/01/29(火) 22:03:55 ID:uzji1Amh
>>385
遅いなんてことあるか!
しかし貴方のやつはいつも面白いな。

387 :それも名無しだ:2008/01/29(火) 22:04:59 ID:OGgXjxHw
>>385
やれやれ全くGJな奴だよ君は


実に見事なGJです!

388 :それも名無しだ:2008/01/29(火) 23:14:58 ID:v5aNXQt6
>>385
貴様にGJのJをくれてやろう。
ただし!
Gを貰っているかは別問題だ!

389 :それも名無しだ:2008/01/30(水) 00:10:00 ID:zbg4JNuE
スキーか……楽しいよね。
いや、俺は修学旅行で二度ほど雪国に行っただけだけど。

うち一度、アイスバーンで恐怖を感じたのは内緒だ。

390 :それも名無しだ:2008/01/30(水) 00:35:50 ID:5orgfZPE
カティア・グリニャールの、オールナイトグリニャール!
前回からずっとトロンベがかかりっぱなしですけど気にしない!他は至って正常ですよ〜!トロンベに負けず頑張りますね!
この番組はネルガル重工、ラストガーディアン、ミスリルと、フューリーの愉快な仲間達の提供でお送り致します

それでは今日のお便りです
「カティねぇ聞いて聞いて〜
俺は上司のアル=ヴa

……パス!
私の第六感が全力で読むなと告げているので飛ばします!
それと、番組で実名出すのはやめて下さいね〜
でもせっかくお便りを送ってくれたのでリクエストくらいは受けてやらんこともないです
リクエスト曲は「私の彼はパイロット」
あら〜、結構乙女チックなんですね
ではではミュージック、スタート〜!

391 :それも名無しだ:2008/01/30(水) 00:37:39 ID:5orgfZPE
………
………………
…………………………

大〜きな音が鳴ったり止んだり
何だろう?私の彼はパイロットかな?
いや、違うわね。あの曲は、もっとこう…キューーーンッってなるものね
おかしいなぁ…かからないのかなぁ…
お〜い、かけて下さいよ〜
トロンベ変えて下さいよ〜

392 :それも名無しだ:2008/01/30(水) 10:46:46 ID:BVlzswmP
トロンベ補正が外れないwww

393 :それも名無しだ:2008/01/30(水) 11:44:01 ID:w5jOtsS5
必殺強制トロンベ
あのカティアさんもすっかり精神崩壊したカミーユ化

394 :それも名無しだ:2008/01/30(水) 23:36:46 ID:+NV8C+MG
すいません、誰でもいいからお題ください。
今夜不安で眠れそうにないので、何か書いてみようと思います。

395 :それも名無しだ:2008/01/30(水) 23:56:34 ID:zbg4JNuE
ふ、奇遇だな。
俺も明日発表の原稿が出来てないんで寝れそうにないぜ。

お題、な。
『法律』

396 :それも名無しだ:2008/01/31(木) 00:03:04 ID:Q+S/hDPh
じゃあ俺も一個お題

『街』

397 :それも名無しだ:2008/01/31(木) 00:03:52 ID:rIksNSTQ
ありきたりなネタはほとんどでてるからねぇ…
こんなんどうでしょ
つイメチェン

398 :それも名無しだ:2008/01/31(木) 00:11:25 ID:IHdGMdUM
思いっきし季節はずれに

『怪談』

399 :それも名無しだ:2008/01/31(木) 00:48:08 ID:OHRM481f
つ『階段』

400 :それも名無しだ:2008/01/31(木) 00:52:15 ID:yEiDrqGV
まず一つ目です。お題は法律。速さを追求してクオリティはいつもよりさらに低いので暇つぶしにどうぞ!

ttp://nozaru.exblog.jp/blog.asp?iid=&acv=&dif=&opt=2&srl=6799429&dte=2008%2D12%2D01+00%3A00%3A00%2E000

401 :それも名無しだ:2008/01/31(木) 02:09:33 ID:yEiDrqGV
二つ目は街です。三つ目と同時にやろうと思いましたがイメチェンはなかなかに難しいので独立投下。三つ目の途中で疲労して力尽きるかもです。

http://nozaru.exblog.jp/blog.asp?iid=&acv=&dif=&opt=2&srl=6799429&dte=2008%2D12%2D01+00%3A00%3A00%2E000

402 :それも名無しだ:2008/01/31(木) 06:59:16 ID:yEiDrqGV
すいません野猿です。上二つのリンクが間違ってました。
興味ある方はブログ内のカテゴリ「版権二次小説」から「走り書き」と「殴り書き」を選んでください。
連続カキコすみませんでした。

403 :それも名無しだ:2008/01/31(木) 14:46:07 ID:xbWLaIYk
OKOK
こんな時は俺達が今まで読んだカティア小説の数を数えるんだ

404 :それも名無しだ:2008/01/31(木) 17:15:19 ID:TtlnoOsd
>>394
まぁ、落ち着け。
実は俺も明日からほぼノンストップで入試があってな。
うん。 スーパードンキーコングやってた。
う、うろたえるんじゃない! カティアスレ職人はうろたえない!

405 :それも名無しだ:2008/01/31(木) 19:51:35 ID:rIksNSTQ
野猿さんGJだよ!
リクを全部書き上げようとするその心意気、実に見事!

406 :それも名無しだ:2008/02/01(金) 00:13:38 ID:Kq3660nG
よーし、俺もリク頼んでみるか

カティア「あの子達(メルア・テニア)にもいい人見つかるといいんだけど」

カズマ「あ〜彼女欲しい〜」

統夜「あいつなら悪くないよな?」
カティア「そうね。彼なら私も安心できるわね」

カズマ「マジで?っしゃあ!」

テニア「いい人なんだけどね、ゴメン」
メルア「私もカズマさん好きですけど恋愛対象とは違うかなぁ」

是非、こんなのお願いします

407 :それも名無しだ:2008/02/01(金) 02:04:37 ID:KmVpnC3A
うーむ・・・カティアは好きなんだが、他の2人も好きなんだよな・・・。
やっぱり紫雲家はハーレムが似合う・・・・。

そんな俺はこのスレに居る資格は無いのだろうか・・・?

408 :それも名無しだ:2008/02/01(金) 02:06:17 ID:BsOMttIZ
いや俺も同感だ

409 :408:2008/02/01(金) 02:10:20 ID:AqSeyB6W
言葉が足りなかったな
ハーレムという言い方はアレだが、カティアと同じくらいテニアとメルアを大事にする
統夜が一番イイと思ってる

410 :それも名無しだ:2008/02/01(金) 11:56:39 ID:8otQ3dMV
ハーレムな統夜がいるスレはないのだろうか

411 :それも名無しだ:2008/02/01(金) 18:52:58 ID:Kq3660nG
>>410
つJ萌えスレ、もしくはOG萌えスレ
この二つならハーレム状態も結構多い
まぁこの手の総合系でヒロイン候補キャラの個人スレ向けなネタやると
万人が楽しめないってのはあるしね

412 :それも名無しだ:2008/02/01(金) 21:12:27 ID:2XkrPkVV
そんなことよりおまいら、AC見たか?

・・・ちょっと世界樹2予約してくるぜ!

413 :それも名無しだ:2008/02/02(土) 08:46:49 ID:zR0hpBfI
何で世界樹

414 :それも名無しだ:2008/02/02(土) 13:51:57 ID:qLRIi1X7
すぱろぐのお絵かき掲示板にアルケミストの格好したカティアの絵があったからだろうと。


ソレはさておき、風邪引いたカティアさんは記憶に有る限り初めての風邪なんで
無理して学校に行こうとして統夜に気付かれ強制休養且つ統夜も看病で一日休み。
もしくは風邪引いた統夜が心配なカティアさんは学校を早退してきて尽くしちゃう図。

以上の光景が浮かんだ俺こそが風邪引いてますか?

415 :それも名無しだ:2008/02/02(土) 15:26:29 ID:70gx/Maj
いいや、君は至って正常だ。

416 :それも名無しだ:2008/02/02(土) 16:59:32 ID:M9an3xSk
>>412
これはいいアルカティア。
でも、俺としてはガンナーかレンジャーに選ぶな。
オルゴンライフルFモード的に。

417 :それも名無しだ:2008/02/02(土) 17:16:26 ID:UQxvcRyC
今月は恋人のいない男達がかなり憂鬱となる日が来るんだよな……。
そう、バレンタインデー。皆いくつ貰ってんのかな……。


で、今流れた電波で多数の女子からチョコを貰った統夜を見て
チョコを渡すのを躊躇っているカティアをキャッチした。

微妙な電波と展開でスマン……orz
うん、一回寝て反省してくる。

418 :それも名無しだ:2008/02/02(土) 20:14:02 ID:DCeT2g1e
俺は一つももらえんだろうな。
だが、統夜と三人娘にはチョコを贈るぜ!

419 :それも名無しだ:2008/02/02(土) 20:22:26 ID:Lmls6OR2
本当にダメだなぁ、君は。
相手が増える程、愛は分散するんだから。
俺はカティアだけに贈るよ

420 :それも名無しだ:2008/02/02(土) 22:20:03 ID:YtwgtRSf
見える 統夜の全身全霊の愛(アモール)によって支配されたカティアの姿が

ちょいと録画の準備するわ

421 :それも名無しだ:2008/02/02(土) 22:51:43 ID:Dcm8HlpZ
高校生くらいになれば部活やバイトで人脈広がるから、本命はともかく義理くらいなら何個か貰えるようになるよ。
統夜も義理チョコ大量に貰って自宅で色々困る図が頭に浮かんだ。

422 :それも名無しだ:2008/02/02(土) 23:20:42 ID:d26RZDZc


423 :それも名無しだ:2008/02/02(土) 23:24:04 ID:Nf1zEk/I
カティア「長い時間コックピットに乗ると、お尻が痛くなるんですよね」

424 :それも名無しだ:2008/02/02(土) 23:24:09 ID:xp5PvyHA
余り

425 :それも名無しだ:2008/02/03(日) 00:14:11 ID:bPPWuFDg
>>421
統「あれ、ここにあったチョコの山は?」
カ「さっきメルアを召喚して処理しました」

426 :それも名無しだ:2008/02/03(日) 00:30:52 ID:IVcuCl5J
カティアは義理チョコで怒るほど狭量ではない
しかし理性ではそう思っていても内心もやもや

そんな光景が脳裏に略

427 :それも名無しだ:2008/02/03(日) 00:39:33 ID:4Suy7r3i
統夜「何か、大量にチョコウェハースを貰っちゃったんだけど・・・」
カティア「・・・義理って言うより、在庫処分?ずいぶん失礼ね・・・」

428 :それも名無しだ:2008/02/03(日) 01:15:31 ID:uDJVdaDM
ビックリマンなのかー

429 :それも名無しだ:2008/02/03(日) 09:23:41 ID:SRb6DHtt
カティアです。
グリニャールですが、そのうち紫雲姓に変わる予定です。
さて、バレンタインの話が私の教室でもありました。
危険です。
統夜の人気が急上昇です。クラスの女子は協力的ですが、先輩後輩が容赦なく
統夜に狙いを定めつつあるとです。無理もありません。
危険です。
ところで今日なぜかGゼオライマーが学校の近くで鉄甲龍の生き残りと思しき雑魚
メカと戦ってました。ボロットでも倒せそうな相手に烈メイオウをかます必然性は不明
ですが、次元連結システムを用いてでも美久さん以外の女性からチョコが欲しいのかも
しれません。
あ、意図を察した甲児くんがカイザーに乗って暴れ始めました。先輩後輩の前でしっかり
アピールしてください。

統夜「俺達も出撃した方がいいのかな」

駄目です統夜、これは孔明の罠。均整の取れたラフトクランズが出撃してしまうと皇帝も
冥王もラフトの引き立て役になってしまうじゃないですか。アル=ヴァンを召喚したので
彼に任せておきましょう。

統夜「……敵を倒したついでにこっちに来て姿をみせたアルが女子生徒に群がられた後に
    カルヴィナさんにフルボッコされてるんだけど」

いいですか統夜、あれが一歩間違えた場合の統夜がヴァレンタインに迎える結末です。刺されて
蹴られて挟まれて舐められてしごかれて包まれて一滴残らず搾り取られた挙句の果てに婚姻届
と外人部隊入隊志願書をすり替えられて中東の紛争国でパイロットとして連れて行かれるんです。
ちなみにこれが入隊志願書。

430 :それも名無しだ:2008/02/03(日) 10:11:48 ID:A0iQ5DTQ
>>429
テラエリア88ww
テニア「そんなに統夜が信じられないの?」
カティア「そう言う訳じゃないんだけど……」
メルア「統夜さんにとっては千人のよく知らない娘からチョコをもらうよりカティアちゃ
んからもらうチョコの方が嬉しいと思いますよ?」
テニア「そうそう」
カティア「ッ!……ありがとう二人とも、大切なことに気付いたわ」
テニア・メルア「ふふふ……」
カティア「頑張って他の娘たちのチョコが霞むくらいのチョコを作ればいいのよね!」
テニア・メルア「いやいや、そのりくつはおかしい」
さあ、みんな各々のバレンタイン用SSを完成させる作業に戻ろうか

431 :それも名無しだ:2008/02/03(日) 15:30:05 ID:Luo/wQ93
>>430
最後のテニメルの言葉に吹いたw

432 :それも名無しだ:2008/02/03(日) 22:38:23 ID:I3o5ZGKN
恵方巻き、食べた?
紫雲さん、内心、みんなが恵方巻きくわえてることみて喜んでませんでした?

433 :それも名無しだ:2008/02/03(日) 23:26:50 ID:ypAPKG0e
カティアです。
今年も節分の季節がやってきました。昨年は統夜たちが出張する際に醜態を
晒してしまいましたが、今年は一味違います。
なにしろ一年分の蓄積があるので、私はうろたえたりしません。ゲルマン忍者の
心意気が私のハートを燃やしビートを震わせるのです。恵方巻の黒くて長い
食べ物もしっかり訓練した私の敵ではありません。
というわけで節分です。
鬼退治です。

カルヴィナ「虎縞ビキニにツノつけて『お豆が弱いの〜ぉ♪』と迫ればイチコロよ」

あなた鬼だ。なにそれ、倦怠期の夫婦でも半日は躊躇するようなプレイですか。
その自信に満ちた笑顔はアレですか、アル=ヴァンに試したんですねしかも複数回。
第一、節分の豆は歳の数だけ食べられてしまうじゃないですか。ただでさえ敏感な
部分が十数回も統夜の餌食ですか。
……ゴクリ
い、いえ。今のは口の中が乾燥したので無意識に唾を飲み込んだんです。ほら、
今日は寒かったからストーブつけてましたし。そうですね、その虎縞ビキニは起毛布地
みたいですし着用すると温かいんでしょうね。
借ります、おなか冷やさないようにしたいので。
他意はありませんよ、他意は。あとピーナッツバターを切らしていたのを今思い出したので
スーパーに行って買ってこようと思います。他意はありませんよ。ないんですよ。

434 :>>355:2008/02/04(月) 01:40:19 ID:xWISUEba
ども、「映画の問題がでないかなー」と思ってたら「BABEL」のインタビュー記事載せられて頭抱えた紅雪です。
試験はまだ水曜と金曜にありますが、とりあえず>>355の続き投下しておきます。
http://blogs.yahoo.co.jp/akayuki_masaya/32037130.html

それとプロローグだけですが「オルゴン・クエスト」も上がってます。
元ネタはフルメタの約束のバーチャル。
http://blogs.yahoo.co.jp/akayuki_masaya/32033464.html

Sakuraはとりあえず発表まで。 試験が終わったら本格的に手をつけるつもりです。

435 :それも名無しだ:2008/02/04(月) 02:47:37 ID:j+V5Kf9x
>>434
素晴らしいです。まさかキャラ萌えスレでこんな作品に出会うとは思わなかった・・・ジンと来ました。
受験頑張ってくださいね!オルゴン・クエスト楽しみにしています!

436 :それも名無しだ:2008/02/04(月) 08:58:44 ID:voBty2hH
>>433
ちょwwwフランツ過ぎwwwwwww
でも上手いwwwかなり吹いたwwwwwwww

>>434
頑張れ!応援してるぞっ!

437 :それも名無しだ:2008/02/05(火) 22:52:14 ID:pdXvL+mW
レイ!レイズナーの強制冷却はまだ終わらないのかっ!?

438 :それも名無しだ:2008/02/06(水) 00:28:49 ID:XrO49JFa
現在冷却中。次ノV−MAXIMAM発動マデニ、アト約5700コンマセコンドヲ要ス。

439 :それも名無しだ:2008/02/06(水) 00:32:09 ID:IQEEDKks
思いつくネタがフランツなのしかないので腹を切りつつ頭を冷やしてます。

440 :それも名無しだ:2008/02/06(水) 00:45:30 ID:lvqVeQAD
>>439
あれだ、苦手な人も回避出来るようにうpろだにうpとかお粗末さんに預かって貰うとかして
どうか一向に構わない派っていうか俺にそのネタを披露して下さいお願いします。

441 :それも名無しだ:2008/02/06(水) 07:44:29 ID:xLpPv34D
別にフランツでもいいんじゃね?
キャラを踏み外さないことと、GJ以外の意見や感想を聞ける度量があるなら

442 :それも名無しだ:2008/02/06(水) 18:50:07 ID:FNKRQnAj
【フランツの定義】って難しいよね
大学の卒業研究の題材にしてみようかしら




案外違和感が無い文章だから怖い

443 :それも名無しだ:2008/02/06(水) 19:15:56 ID:/MuLo1qS
先生フーが某所にきてたけど先生カティアってのはどうだろう?
とりつくしまもない身持ちの硬さが逆に人気の進路指導担当な英語教師かな

444 :それも名無しだ:2008/02/06(水) 21:43:51 ID:PtpB/OmD
本を読みまくったら日本語や文学に強くなって国語の先生ってのもいい
あの世界に言葉・文字の壁はないだろうけど

445 :それも名無しだ:2008/02/06(水) 22:07:28 ID:WqxN6doL
新任の教師で、
ご想像の通り、男子生徒に人気なのですが

実は既婚

告白した男子生徒はガックリ

446 :それも名無しだ:2008/02/06(水) 23:02:04 ID:lvqVeQAD
もしくはラースエイレムの存在うんぬんで統夜がカティアを守ろうとフューリーの元へ去り、
『必ず迎えに来るから』と言う約束を固く信じて>>443な身持ちの硬さで待ち続けるの図とか。


勿論その後統夜が迎えに来て、何年分もの想い『馬鹿!馬鹿!何年も待ったんだから!』
とわんわん泣きながら統夜に抱きついてぽかぽかやる大円団的なオチで。

447 :それも名無しだ:2008/02/07(木) 02:22:45 ID:k0W03wjo
さて皆さん、今の流れでちょっとした物を思い付いたので投下してみたいのですが、よろしいかな?

……それと、携帯厨な自分に省略の仕方を教えて下さい。初歩的ですみません。

448 :それも名無しだ:2008/02/07(木) 02:30:40 ID:ShX3dZ6V
>>447
どんとこーい
省略の仕方というのは何をさすのやらチョトわからないが

449 :それも名無しだ:2008/02/07(木) 02:34:11 ID:k0W03wjo
えーと、携帯でみていると>>442の人の分が省8ってのになってるんですよ。
パソからだと無いのかな?

450 :それも名無しだ:2008/02/07(木) 02:37:13 ID:yDXHyAmO
それは特定の行以上のレス対して自動でされるものだから、書き込む側でどうこうとかはとりあえず無理ね




451 :それも名無しだ:2008/02/07(木) 02:41:24 ID:k0W03wjo
あー、そうなんですか。
ありがとうです、サンクスです。
早速投下!といきたいのですが、妄想を固形化するのに時間がかかりますので、完成次第投下します。
駄文の可能性が高いので、期待しないで下さい………。

452 :それも名無しだ:2008/02/07(木) 02:44:50 ID:yDXHyAmO
最近俺の中でのカティアが完璧で瀟洒なメイド長と被るから困る

453 :カティア先生(1/2):2008/02/07(木) 04:45:15 ID:k0W03wjo
事前注意
駄文なので期待しないで下さい
高濃度フランツです
ある程度の覚悟を必要とします
―――――――――
……今日の3時間目は、新任のカティア先生の授業だ。
二週間前に赴任して来たばかりの先生だが、生徒達に多大な人気を誇っている
人気の理由の殆どは、「授業がわかりやすいから」と「美人で優しいから」の2つに分けれれていた。補足すれば、前者は女子。後者は男子ばかりである。

俺、湯川 冬夜はカティア先生に夢中である。ズバリ…初恋、しかも一目惚れだった。
(そういえば先生って何歳なんだろう。前に女子が聞いてたけど、はぐらかされてたよな……いくつなんだろう)
そんな事を考えていると、授業開始のチャイムが鳴り、生徒が一斉に席に着く。
直後、教室のトビラが開き、カティア先生が入って来た。
男子の視線が集中しているが、先生は気にしない……いや、気づいてないのかもしれない。
先生が教壇に立って、今日の日直の名前を呼ぶ。…そういえば、先生は皆を名前で呼ぶのに、俺の事だけは名字で呼んでいる……
(………俺、嫌われてるのか!?)
妙にデカいショックを受けて茫然とする俺。それでも真面目に起立して礼と着席をするのは、日頃の習慣のおかげかもしれない。
そんな事を考えていると、先生が小さく声を上げた、何事かと思って前を見れば、既に他の生徒が質問していた。
「先生、どしたんすかー?」
聞かれた先生の方は、少し慌ててファイルの中を確認しながら返答する
「いえ、皆の為に資料を用意していたんだけど………忘れちゃったみたいね」
最後に軽く溜め息をついて、探した跡を整頓した後、
「今から取ってくるから、皆少し待っててね」
そう言った先生が教壇を降りて、教室を出ようとした直後に、聞き慣れない声がした、


454 :カティア先生(2/2):2008/02/07(木) 04:47:54 ID:k0W03wjo
「その必要はないよ、カティア」
その声を聞いた瞬間に先生が驚いた顔をした、教室のトビラが開いて見知らぬ男が入って来る。
「な、な、何で統夜が此処に!?」
先生は本気で驚いている様で、かなり動揺している。……微妙に顔が赤いのは何故だ?…嫌な予感がする。
「何でって、カティアが珍しく忘れ物してたからさ、届けに来たんだけど?」
突如出現した男性の方は、それが当然だと言う顔をしている、
「そ、それは統夜が悪いんでしょう!昨日統夜が あ ん な こ と するから!」
男女問わず生徒達が色々な反応をした。
「そうか?あれでも優しくしたつもり何だけど…辛かった?」
その言葉更に顔を赤らめる先生と生徒達と俺。
「当たり前です!私は統夜ほど体力はないんですからあんなに 激 し く されたら身が保ちませんよ!」
「でもカティアだって「問答無用です!」
ますます顔が赤くなっていく先生と生徒達。そして悟る…俺の初恋は終わったのだと……。
「…先生、授業どうするんですか?」
正気に戻った(と思われる)先生は、生徒達を見て真っ赤になる。
「み、皆さん!今日は自習です!統夜!貴方には説教をしてあげます!」
「うわっ!お、おいカティア!引っ張るなよ!」
2人の姿が見えなくなった後、友人に肩を叩かれた。俺も友人の肩を叩いた後、大人しく自習することにした。


【終】

455 :それも名無しだ:2008/02/07(木) 04:54:53 ID:k0W03wjo
おまけ
その日のカティア先生の授業は全て自習になってしまい、代わりに簡易地雷の作り方を教わったらしい。

ほいさ、これで終わりです。
駄文に付き合ってくれた方々に感謝を!
すみませんでした!!!
余り恥ずかしさに自分で穴を掘って土葬されてきます。

456 :それも名無しだ:2008/02/07(木) 07:43:36 ID:ZQwuxZtF
む、ここだな……

よしみんな掘り起こすぞ!
このまま易々と永眠させてなるものか!
さぁ早く、もっと書く作業に戻るんだ!

457 :それも名無しだ:2008/02/07(木) 13:29:44 ID:RzeVEdp9
よーし、クロガネ持ってこい!

458 :それも名無しだ:2008/02/07(木) 14:03:19 ID:rYbTiqRb
俺たちの・・・
先生だ!
先生・・・
カティア先生ーーーーーー!!

459 :それも名無しだ:2008/02/07(木) 16:41:31 ID:DV/YdGZ6
カティア「80!」
なカティアさんか?
ユリアンは誰だ。

460 :それも名無しだ:2008/02/07(木) 20:31:50 ID:xOTQuFaO
転載
つ http://blog56.fc2.com/n/nomal/file/for111b.jpg

・・・ギリギリでおkだよね?

461 :それも名無しだ:2008/02/07(木) 20:37:52 ID:Ftuedxdb
ギリギリっていうからスッパ+手で隠してるレベルかと勘違いしてしまった。
今は反省している。

462 :それも名無しだ:2008/02/07(木) 21:18:23 ID:cRFvlvSw
>>460
見れない・・・

463 :それも名無しだ:2008/02/07(木) 21:36:40 ID:DV/YdGZ6
>>460
生じゃなくて隠してるからまだ無問題

464 :それも名無しだ:2008/02/07(木) 22:42:15 ID:Lr4VuSJR
>>460
普通にパイスー姿だから全然OK。むしろ問題があるとすれば転載というところか?
だが元のblogが知りたくなるくらい素晴らしい絵だよ。

しかしカティアのパイスーってエロいよなぁ、と改めて思った

465 :それも名無しだ:2008/02/07(木) 23:08:33 ID:E8nO3fKS
>>464
まったくだ。
統夜がうらやましいぜ。

466 :それも名無しだ:2008/02/07(木) 23:34:09 ID:xOTQuFaO
>>464
ごめん、それ元の絵があったサイト知らないんだ。
虹板のスレからの転載、って意味なんだ。

467 :それも名無しだ:2008/02/07(木) 23:38:00 ID:xOTQuFaO
・・・そして今になってどっちみち大して違いが無いことに気付いた俺orz

468 :それも名無しだ:2008/02/08(金) 09:03:58 ID:ABNiEMPY
しかし・・・またえらくマッシブな身体だよなぁ。そこにちと違和感

469 :それも名無しだ:2008/02/08(金) 19:34:16 ID:vp4Vaj+D
3人娘は実験体として囚われて幾年も経ってて
その、なんだあれだけ肉付きが良くて健康体で虚弱でもないのも不思議だよな

統夜父が関与してるだけかもしれんが

470 :それも名無しだ:2008/02/08(金) 19:43:40 ID:DBULrSbP
Jキャラ節分風景ってこんな感じかな

恵方巻き。最近流行り出した、商業戦略的な香りがプンプンするこの巻き物は、日本の関西地方に伝わる縁起物であり、恵方を向いて無言で噛り付き、食べ切ると福があるとかないとか
しかしこの恵方巻き、直径4p強、長さ約10と、なかなか一息に食べるのは難しい
「ムグムグ…ぷはっ、無理だ」
「ンム…っ、これは無理ね」
「全く、縁起物の癖に簡単には福を与えないって気かよ」
統夜とカティアは早々にギブアップ。一番の有力候補テニアは
「ハム…んぐ、おいひー」
喋った上食いちぎったのでアウト。メルアも…
「…………」
いや、なかなか頑張るな。しっかりとくわえて離さない。でも限界っぽい
「メルア、無理するな。ギブアップせい」
大体一本500〜600キロカロリーあるんだぜ、これ
「ウォォォォォオオオオオオォォォォォ!!」Dボゥイ、アウト
「うがあああああああぁぁぁ」じゅの字、同上
「絶望した!あまりの食い難さに絶望した!」
「やめてよね、本気で食べにいったら喉に詰まるだろう」
「なら、切って食べるしかないじゃないか!」
「いかに恵ふぉう巻きふぉいえぼ、この至近距離からむぉ噛り付きふぁら、なにぃ!」

結局食えたのは甲児等、極小数だった

471 :それも名無しだ:2008/02/08(金) 20:35:24 ID:QXkvaj6E
ランスやジュア・ム、総代までいるのかよww
というか下から二人目誰だ?

あと言いたいのは



GJだ

472 :それも名無しだ:2008/02/08(金) 23:06:52 ID:vVNHj5gt
お嬢かアスランだろう

473 :それも名無しだ:2008/02/08(金) 23:16:18 ID:asx4khaC
まず間違いなくアスランかと。

474 :それも名無しだ:2008/02/08(金) 23:21:26 ID:rxoB3yC6
ああ凸助だな

475 :それも名無しだ:2008/02/08(金) 23:51:53 ID:DBULrSbP
ええ、凸です。

476 :それも名無しだ:2008/02/09(土) 00:07:11 ID:tljfZfQY
Yes凸

477 :それも名無しだ:2008/02/09(土) 01:05:12 ID:n7B+Gt38
てか単純にキラアスやん

478 :それも名無しだ:2008/02/09(土) 02:56:29 ID:iskzmQ7I
でっこでこにしてあげるー

479 :それも名無しだ:2008/02/09(土) 19:58:27 ID:B8a0OTmN
アスランを見て、戦闘中の統夜の髪の毛揺れを思い出すカティア
思わず統夜の髪をえいっと引っ張って自毛と確認
ほっとするカティアさん、なんて電波を受信しました

480 :それも名無しだ:2008/02/09(土) 21:25:42 ID:n7B+Gt38
>>479
はたからよく見えない位置にあった統夜のクセっ毛を
カティアさんがうっかり掴んでしまったがために黒統夜が覚醒
なんて図が浮かんだ

481 :それも名無しだ:2008/02/09(土) 21:32:18 ID:2VwXDN5S
ニート王も結構だが、統夜の癖っ毛が珍しくて弄ってたらじゃあ今度はと自分の黒髪を弄られ褒められ嬉しいカティアさんは
時折うなじに触れる手に「ん……」とか無自覚に色っぽい声をだし統夜が悶々とする図をサイトロンが俺に見せた。

482 :それも名無しだ:2008/02/10(日) 01:35:06 ID:DFtgOFoK
>>480
そしてその状態のときは
黒シャナの騎士になってしまうわけですね!
これを使って元に戻すんだ

 つ「わおーん聖杯」

483 :それも名無しだ:2008/02/10(日) 02:10:50 ID:ae/akeay
>>482
それなんてアーサー王?
ひょっとして、ここの住民にはそこのゲームのプレイヤーって多かったりするのか?

それはそれとしてオルゴン・クエストの続きです。
http://blogs.yahoo.co.jp/akayuki_masaya/32462441.html
とりあえずおやっさんは元気です。

484 :それも名無しだ:2008/02/10(日) 02:27:42 ID:ae/akeay
>>483で言い忘れていましたが、プロローグを訂正しました。
スケジュールの都合上、4月戦争から3月戦争になってます。

485 :それも名無しだ:2008/02/10(日) 10:19:05 ID:c1xOh9iB
>>483
私はリアルタイムでやり直してますよ?
ともかくGJ!どんな展開になるのか楽しみです。

486 :それも名無しだ:2008/02/10(日) 17:48:59 ID:fZbClVJ2
>>483
まぁ、主人公BGMがBGMですからなぁ。
この板に来るような連中なら大半はやってるでしょう。

プロローグから考えると……つまり
ATSUNOV「それもわたしだ」
こうか

487 :それも名無しだ:2008/02/10(日) 18:04:36 ID:Al84kDJU
Fateは文学(笑)

488 :それも名無しだ:2008/02/10(日) 23:30:10 ID:QtjSEhQy
>>483
続きは楽しみですが、受験は大丈夫なのかちょっと心配…
今頃余裕持てるようなら、なによりなんですけどね

489 :それも名無しだ:2008/02/10(日) 23:53:55 ID:ae/akeay
>>488
試験自体は終わりました。
ただ、結果が今度の日曜日に出るのでガクブルです。

490 :それも名無しだ:2008/02/11(月) 03:30:44 ID:t6LiRIa6
>>489
おつかれ!

491 :それも名無しだ:2008/02/11(月) 05:17:09 ID:nSTBwevl
|ω・)ノシ

紅雪さんにGJとお疲れ様をお送りしつつひさびさに拙作投下。passはメ欄で。

ttp://www11.axfc.net/uploader/20/so/He_71354.txt.html

後から自分のまとめブログに乗っけるつもりではあります。
が、Yahooブログは思い切り携帯で見えづらいので…
前によそで使ったとき携帯で大丈夫だったアップローダーつかってみました。


ハラペコ王の格好をしたカティアと手の甲に令呪つけた統夜まで妄想した

|= ぴゃっ

492 :それも名無しだ:2008/02/11(月) 09:58:35 ID:iJcnHAgq
>>491
ホラーハウスの中身フイタwww

493 :それも名無しだ:2008/02/11(月) 21:27:22 ID:wcQ8/puI
>>491
ランランルー恐いなw

何はともあれGJ

494 :それも名無しだ:2008/02/11(月) 23:02:12 ID:veUPk/FX
>>491
う〜ん、混雑してるのかな?読めないや…
blog掲載を待ちます

495 :それも名無しだ:2008/02/12(火) 01:28:18 ID:mVxJu/e1
>>494

|ω・;)
む、今度はそっちの障害があったか…空回りしたようですね、申し訳ない。

ttp://blogs.yahoo.co.jp/ramia_ash2ash/257345.html

目次のURLです。戦後日常シリーズの「オバケの家」1・2よりお入りください。


|=

496 :それも名無しだ:2008/02/12(火) 10:12:00 ID:k0h0Rf0W
>>495
わざわざスマナイ

所で、今思い出そうとしたら予想以上に時間が掛ったが
マッ〇の主なマスコット(ド〇ルドと、けうけげん、囚人、女)
のドナルド以外の3人の名前言える香具師いるか?
俺はいまさっき思い出した。

497 :それも名無しだ:2008/02/12(火) 22:44:01 ID:zvQeb4RZ
>>496
ハンバーグラーとパーパティ・パティと・・・・・・フライ・ド・ポテト?
・・・・・・・・ごめん、ハンバーグラーしか覚えてないです。

498 :それも名無しだ:2008/02/12(火) 23:12:02 ID:FUkalJfh
>>495
灰の人乙!
個人的には捏造コスモスフィアも大好きなので続き期待してます!

499 :それも名無しだ:2008/02/13(水) 08:37:46 ID:zzuFyAbb
>>497
ハンバーグラー、バーディ、グリマスだったはず
ただ、カティアスレとは一切関係ないが

500 :それも名無しだ:2008/02/13(水) 14:19:17 ID:L4NkPdDl
>>499
本当にカティアスレと関係ないなwww
だが、他にもなんかいなかったか? ボンボンみたいな奴。

ところでオルクエの続きです。
http://blogs.yahoo.co.jp/akayuki_masaya/32706628.html
Jに出てきていないのと元ネタとの差別化を図るためにBAKIさんは出てこないと思います。
が、代わりに苦労人の弟で我慢してください。

501 :それも名無しだ:2008/02/13(水) 14:40:17 ID:BC+RoTiF
投下された職人さん全員に心からの乙とGJを贈らせてもらう!

ところで、明日はいよいよ2.14だけど、住人の皆はタコツボ掘ったかい?
職人さん達の猛爆に耐える準備と、反撃用のGJの用意はOK?

502 :それも名無しだ:2008/02/13(水) 14:42:28 ID:0oUMmA9r
     |┃三        / ̄\
     |┃         |     |
     |┃          \_/
 ガラッ. |┃            |       ボンボンと聞いてやってきました
     |┃  ノ//   ./ ̄ ̄ ̄ \   >>500には心からのGJとオプーナを買う権利を与えよう
     |┃三    /  ::\:::/:::: \   
     |┃     /  <●>::::::<●>  \  
     |┃     |    (__人__)     |  
     |┃三   \    ` ⌒´    /   
     |┃三   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \



503 :それも名無しだ:2008/02/13(水) 14:52:13 ID:L4NkPdDl
>>502
オプーナは帰れwww
そもそもwiiがないのにどうやって遊べっていうんですかwww

504 :それも名無しだ:2008/02/13(水) 23:21:34 ID:orWtTaxe
紅雪さんGJ
去年のバレンタインのSS投下数はハンパじゃなかったね〜
少なくとも10作以上はあったっけ?
今年も賑わって欲しいものです

505 :拙いながらも書かせていただきます 1/3:2008/02/14(木) 00:09:31 ID:wyWQkz4O
「カティア〜、俺が悪かった!だから出てきてくれ!」
紫雲統夜は恋人であるカティア・グリニャールの部屋のドアを叩きながら許しを乞う。
「……知りません!!」
部屋の中のカティアは強い口調で答える。いつもはバカップルを通り越しておしどり夫婦
の風格すら漂わせるこの二人がなぜ、よりにもよってバレンタインデーに、仲違いをして
いるのか。それを説明するには数時間前まで話を戻さなければならない。

数時間、カティアは統夜にお手製のトリュフを渡した。ただの手作りではない。カティア
の情念のこもった一作なのである。
統夜は結構もてる。もちろんだからといって統夜の目がカティア以外の女性に行くわけは
ない。だが、いくら大人びているとは言えまだまだ学生のカティアは他の女性が統夜にア
プローチをかける度に気が気でない。特にバレンタインというイベントは普段は控えめな
女子にすら力を与えてくれる日だ。当然アプローチをかけてくる女性も多くなる。本当は
自分以外の女の子のチョコを受け取って欲しくないのだが、そんなわがまま口にはできな
い。
だからこそ他の女の子のチョコが目に入らなくなるような素晴らしいチョコを作ろうと考
えた。
思いこんだら一直線、カティアの努力は凄まじかった。作品の壁さえ越え、謎の食通(要
ドイツ語訳)にすら師事した。そしてついには食通をして「トリュフに関しては私以上だ」
と言わせるまでになった。
そんなトリュフを統夜に渡したのだ。それをもら
った統夜の第一声は
「ちょっと地味な感じだね」
男というのは大概の場合女性の努力に気づかない。特にカティアは自分が苦労しているこ
とを悟らせようとしないから尚更である。だから統夜としても普段の軽口と同じ感覚で言
ったのであろう。しかしその一言はカティアの逆鱗に触れた。
「統夜のバカ!!」
そう言って統夜の顔に平手打ちをかましたカティアは家へと走り去っていった。


そうして話は冒頭に戻る。
「本当に悪かったって!」
「ふん、統夜なんて合成着色料をたっぷり使ったハデハデなチョコを食べて早死にしちゃ
えばいいんです!」
普段はいつも冷静で、喧嘩の時でも論理的に統夜をやりこめるカティアがここまで子供っ
ぽく怒っている。相当頭に来ているようだ。
「そうだな。大事な恋人のことを傷つけるような男なんか死んだ方がいいよな……」
統夜の声のトーンが暗くなる。

506 :2/3:2008/02/14(木) 00:11:02 ID:wyWQkz4O
「……別にそこまでは言ってないです」
勢いで言った「早死にしちゃえばいい」という言葉はカティアの予想以上に統夜には堪え
たらしい。そしてそのことがカティアに少し冷静さを取り戻させた。
「あの後テニアやメルア達から説教されたよ……カティアの努力に気づかずあんな軽口叩
いて、本当にバカだよな俺……カティア、本当にごめん!」
真摯な態度で謝罪する統夜。
「……入ってきてください」
そんな統夜を部屋に招き入れるカティア。
「カティア……」
「勘違いしないでください。まだ許した訳じゃありませんから」
ほっとした顔を見せる統夜にカティアは言う。だが、さっきまでと比べると声も態度も大
分柔らかくなっている。
「私のトリュフは食べましたか?」
その問いにまだ開けてもいない袋を出して答える。
「まだ食べてないんですね」
怒るでもなく、嬉しがるでもなくカティアは言う。
「今の俺にこれを食べる資格はないからな」
真剣な顔で統夜はそう答える。
「私、本当に努力して作ったんですよ。怪しい食通さんに弟子入りして……毎日毎日トリ
ュフを作って……それなのに統夜ったら……」
静かに、ゆっくりカティアは語りかける。統夜も真剣な顔で聞く。
「……ごめん」
統夜はなんと言おうか迷ったが、結局はこうとしか言えなかった。
「もういいです。いろいろ叫んで、言いたいこと言ったらすっきりしましたし……それよ
りこのトリュフたべてくれませんか?」
その言葉にうなだれていた統夜がパッと顔を上げる。
「いいのか!?」
「良いも悪いも、もともと統夜のために作ったものですし」
統夜の言葉に笑みを浮かべながら答えるカティア。その様子を見て統夜は自分のことを許
してくれたと思い、安堵する。しかしそれは大きな勘違いだった。
「待って!」
トリュフを口に入れようとした統夜を止め、カティアはトリュフを取り上げる。そしてト
リュフを彼女自身の口に持っていく。
「えっと……」
統夜は固まる。トリュフを口に入れたカティアは目を閉じて何かを待っている。それはつ
まり……
「くそっ、やれっていうならやってやるさ!」
そういうと統夜はカティアにキスをする。二人の舌の上でトリュフが段々と溶けていく……

507 :3/3:2008/02/14(木) 00:12:09 ID:wyWQkz4O
「……ぷはっ」
トリュフが完全に溶けた時にようやく二人の口は離れた。
「お味はいかが?」
イタズラ好きの少女のような、また男を手玉に取る妖婦のような笑みを浮かべ、カティア
は聞く。
「と、とってもおいしゅうございました!」
混乱しながらも統夜は答える。
「よかった」
いつものカティアのかわいい笑顔。そのはずなのに何故だか統夜の胸には悪い予感が去来
する。
「トリュフはまだいっぱいありますよ♪」
カティアそう楽しげに言うと、いつの間にか統夜から奪っていた袋からトリュフを取り出
し口に入れる。
(全部食い終わるまで理性を保っていられるかな……)
そんなことを考えながらも、統夜は唇を重ねた。



バレンタインなので書いた。イメージと違ったらすまない。反省はするが後悔はしない。

508 :それも名無しだ:2008/02/14(木) 00:17:55 ID:yt8ED3Am
14日になって15分しか経ってないのに爆撃とはGJですな
ID:wyWQkz4Oは容赦ないので困…らない

509 :それも名無しだ:2008/02/14(木) 00:28:13 ID:eZ5G1NTo
予測通り、さっそく空襲が始まったか・・・何という破壊力だ・・・
反省なんざしなくていい! 爆弾のお礼だ、こいつを受け取れ>>508!!

つ地対空誘導GJ

510 :それも名無しだ:2008/02/14(木) 00:41:34 ID:eZ5G1NTo
10分以上経ってやっと気付いたorz
× >>508
○ >>507

ホント、スマソ

511 :それも名無しだ:2008/02/14(木) 00:48:30 ID:AR6XpbRp
>>505
GJすぎる!!

512 :それも名無しだ:2008/02/14(木) 14:01:30 ID:yUm8nDG5
ゴフッ!
お、俺は一足先に逝くよ……。

そしてGJ。

513 :それも名無しだ:2008/02/14(木) 17:20:00 ID:w9tDQD57
今の>>507は、フランツすらも凌駕する存在だ!

…ごふっ!この程度のSSに、身体が耐えられんとは……!

514 :それも名無しだ:2008/02/14(木) 21:13:47 ID:KSeMIQ3K
逆転ホムーラン!
ttp://blogs.yahoo.co.jp/akayuki_masaya/32805341.html

515 :それも名無しだ:2008/02/14(木) 21:20:14 ID:L9aAMGLx
>>505>>514
共にGJ!
だが、ネタが被ってしまったために書き直さなければいけなくなってしまった……

516 :それも名無しだ:2008/02/14(木) 21:32:00 ID:KSeMIQ3K
>>515
いや、そのままうpすれば大丈夫!
ネタが被ったとしても書き手が違えば中身も変わる!

517 :それも名無しだ:2008/02/14(木) 21:46:26 ID:wyWQkz4O
>>514
GJ!
>>515
俺のネタがかすむような奴頼みます!

518 :それも名無しだ:2008/02/14(木) 22:49:28 ID:w9tDQD57
>>514
紅雪氏、GJ!連日投下お疲れ!

>>515
せっかく書いたのに投下しないなんてもったいない!
こういう時こそ、参加することに意義があるってもんなんだぜ
執筆時間と作品を無駄にするのとGJ貰うの、どちらがいいかは明白ではないのかな?

519 :それも名無しだ:2008/02/14(木) 23:00:40 ID:wyWQkz4O
>>517で書き忘れたのですが、もしかぶっているネタが自分の奴なら構わずぶちかましてほしいです。

520 :それも名無しだ:2008/02/14(木) 23:24:37 ID:yUm8nDG5
>>515
せめて、一思いにトドメを差してくれ……!

521 :それも名無しだ:2008/02/15(金) 00:15:36 ID:VKZq69Pm
もう日付変わっちまったけど、俺がとどめの艦砲射撃をぶちかましてやる!!
覚悟しろ!!

522 :それも名無しだ:2008/02/15(金) 00:16:34 ID:VKZq69Pm
カティアです。唐突ですが、統夜は最近非常にモテます。ですから、

「あの、紫雲君、これ……」

今日は、

「はい、紫雲君! どうぞ!」

このように、

「し、ししし紫雲先輩、こ、こここれ……」

多数の女の子から、

「「「紫雲く〜ん! 私のチョコ受け取って〜!」」」

チョコを貰ってます。お陰で私のチョコを渡すチャンスがな…あら、あれはラフトクランズ…?

「統夜」
「あれ、アル=ヴァンじゃないか。どうしたんだ?」
「うむ。騎士団の女性従士と準騎士から、お前に渡してくれと頼まれたのでな」
「……もしかして、ラフトクランズが抱えてるあの袋の中身……」
「そうだ。チョコレートだ」

……………………。
……冗談ですよね? 袋の大きさが軽く大人の身長超えてますけど?
私の統夜はそこまで人気があるんですか!? 想定外にも程がありますよ!?

(天の声:それを言うならラフトクランズで白昼堂々陣代高校に現れる時点で想定外にも程があるぜよ。)

「それと、これはシャナ=ミア様からだ」
「シャナからも?」
「うむ」

そう言ってアル=ヴァンさんが取り出したのは、ちょっと歪な形をしたハート型のチョコ。
……なんてこと……シャナさんまで統夜を……
ただでさえ強敵が2人もいるのに、また増えるんですか……

「では、確かに渡したぞ統夜。さらばだ」
「いや、ちょっと待て。学校でこんなでかい袋渡されても動かしようが無いんだが」
「む、そうだったな。ならば君の家に置いて」
「それも色々と困る。そうだな…プロスペクターさんに預かってもらえるか?」
「ふむ、彼か…承知した、頼んでおこう」
「助かる」
「では今度こそさらばだ。……あれをカルヴィナに見つけられるのだけは避けなければ……」

…私が呆然としてた間に、何やら解決したようですね。
でも、これで一つだけはっきりしたことがあります。



――恋人だからといって安穏としていられる状況じゃありません!!



「ん? どうしたカティア、なんか顔が強張ってないか?」
「え? き、気のせいですよ統夜。さ、授業が始まりますよ」
「あ、あぁ……」

523 :それも名無しだ:2008/02/15(金) 00:17:39 ID:VKZq69Pm
その後の私の頭の中は、どうすれば統夜の一番であり続けられるかという考えで一杯でした。
お陰で授業も半分くらいは聞き逃しちゃったと思います。
そういえば、何だか休み時間が騒がしかったような気もしますが……時々統夜の名前が出てたのは
聞き間違いだったのかしら?

そして、とっぷりと日が沈んだ夜。
恥ずかしい話ですが、今の今まで渡そうとしても渡せませんでした……チョコ。
統夜の困ったようなはにかみ顔を見てたらこう、胸がキューンとしてえもいわれぬ可愛らしさと
言いますか、何か不思議な魅力がありまして……要約すれば、統夜のあの顔に見とれてました、はい。
もうあまり時間がないので、二人っきりになった時に思い切って押し迫って渡してしまおう。
そう決意しました、それで……

「……あの、統夜」
「ん? なんだいカティア?」
「お、遅くなりましたけど、これ……」

とうとうやっちゃいました。見た目は勿論のこと、材料も思い切って奮発した高級チョコに、
マオさんから頂いたアルコール度数低めのウイスキーを入れたウイスキーボンボン。
統夜、気に入ってくれますよね……? それとも、やっぱり私のは皆さんのよりも……?

「…ありがと。ずっと楽しみに待ってたんだぜ、カティアからくれるの」
「――!!」

……そんな、嬉しそうに笑うなんて、反則です……
ほら、心臓がこんなにどきどきしちゃってるじゃないですか……統夜のばか。

「で、でも、やっぱり私のなんて他の人のチョコに比べたらイマイチといいますか地味といいますか」
「そんなことないさ。十分魅力的だよ?」
「はぅ…でも、こ、ここ今回は渡してた人も多いしみんな心込めてるし…」

――そう、恐いんです。統夜の一番でありたいのに、そうじゃないんじゃないかって思えて。

「そうだなぁ……確かに、どれを一番に選ぶかって言われると迷っちまうなぁ」
「っ――」

あぁ、やっぱり……私のじゃダメなんですね……

「テニアがくれたのは一番大きかったし」
「…え?」
「メルアのは一番甘かったし、シャナのは一番ゴージャスだったな」

そ、それってどういうことですか……?

「要するにだ、一番って言っても色んな一番があるってことさ。カティアのは……我ながら恥ずかしい
 けど、一番欲しかったチョコ、かな。やっぱ愛してる人からもらえないってのは寂しいからな」

照れくさそうに頬を掻きながら、それでも統夜はしっかりと私を見据えて言ってくれました。
……もう、そんなセリフ、貴方には似合いませんよ。でも、

「ふふっ…私も、貴方に一番渡したかったんですよ? 私は貴方だけを愛してるんですからね」
「俺もだよ、カティア」
「統夜……」

統夜の唇は、何も付いてなかったのにチョコのように甘い味がしました。それ以外のところも、ですけど。
以上、私カティア・グリニャールのバレンタインデーの報告を終わります。

524 :それも名無しだ:2008/02/15(金) 00:20:21 ID:VKZq69Pm
……砲撃終了。時間切れだからあまり効果は無いだろうが、何もしないよりはいいか。

んじゃ、そういうことで。1ヵ月後にまた来るぜ!!

525 :それも名無しだ:2008/02/15(金) 00:37:19 ID:PkrmHHNM
いささか遅れましたが自分も投下を。

http://osomatu3.exblog.jp/7478593/

久々に書いたのでリハビリも兼ねたアレな出来ではありますが、
少しでも支援になれば幸いです、お粗末。

526 :それも名無しだ:2008/02/15(金) 00:41:13 ID:3QkiXyy3
お粗末さんキテター(°∀°)

527 :それも名無しだ:2008/02/15(金) 00:41:35 ID:W66O1emg
>>522-524
GJ!直撃食らって大破だ!!
>>525
こちらもGJ!

528 :それも名無しだ:2008/02/15(金) 08:10:35 ID:b5fGQ3xR
>>525
いつも通りにGJですた


……ところで…誰かメルアスレを知らないか?

529 :それも名無しだ:2008/02/15(金) 08:27:27 ID:GpJCk5Xp
>>528
テンプレにあるじゃないk………
あれ? 落ち…た……?

530 :それも名無しだ:2008/02/15(金) 08:35:14 ID:TkPe62gG
新スレ立ってないね
もう1000いったか即死したか

531 :それも名無しだ:2008/02/15(金) 09:45:48 ID:W66O1emg
なんてこった、油断してた……携帯だから新スレ立てられんし……orz

532 :それも名無しだ:2008/02/15(金) 12:51:58 ID:b5fGQ3xR
履歴から入ってみたが
どうやら>>984で落ちたみたいだ。
>>531
一応言っておくと携帯からでもスレ立て出来るよ(絶対成功する訳じゃないが)。
スレ一覧の次のページとかある所に「立」ってあって、
そこでスレタイとかを入れれば。
まぁテンプレ長すぎるとコピペ出来んが。

533 :それも名無しだ:2008/02/15(金) 21:22:26 ID:BuCrz1Zt
>>524
GJ!ナイス砲撃!!

>>525
お粗末さん生きてたかーー!待ってたぜ!GJ!

534 :それも名無しだ:2008/02/16(土) 00:05:37 ID:Oop+xDCW
>>524
このGJを持っていけ!

>>525
さすがお粗末さん。 リハビリ兼ねてるとかいいつつ相変わらずGJです!


ttp://blogs.yahoo.co.jp/akayuki_masaya/32889303.html
ちなみにキャラ名はフルメタ同様に苗字もしくはそれに類するモノを使っています。
「あぁ、こいつの中の人はあの人だ」と思ったら、多分その人で間違いないでしょう。

535 :それも名無しだ:2008/02/16(土) 23:27:19 ID:DY8MPon2
このスレはまだまだ大丈夫そうだね。
まだまだ伸びていって欲しいものだよ

536 :それも名無しだ:2008/02/17(日) 07:18:27 ID:KEONWsIA
|ω・)

>>498 そこまでほめられると
       __
      |・∀・|ノ  よい
     ./|__┐
       /  調子
    """"""""""""""
         .__
       ((ヽ|・∀・|ノ  しょっと
         |__| ))
          | |
          調子
    """""""""""""""""

ttp://blogs.yahoo.co.jp/ramia_ash2ash/257389.html

カティアのLv3とトークマター分が追加になっています。目次よりどうぞ。
今回は衣装の想定の都合で文学(笑)のパロディが多めに成っています。
苦手な方はご注意を…

|=ぴゃっ

537 :それも名無しだ:2008/02/17(日) 08:06:50 ID:fbCmZz0b
あっはっはっはっは……

「武神装攻ダイゼンガー」フイタ

この分だと「銀の流星アルテリオン」とかそのOVA版の「エピソードゼロ」とか「超機人譚龍虎王」だとかも読んでそうだなぁ〜

GJ

538 :それも名無しだ:2008/02/17(日) 09:05:19 ID:t/yO+KdT
この調子だとウル〇ラマンとか仮面〇イダーとかも出そうだなw

>>536
GJですた

539 :それも名無しだ:2008/02/17(日) 17:58:05 ID:Zc+/mT5h
初音ミクオリジナル曲の“ハジメテノオト”と“ミラクルペイント”を聞くと
ふしぎとカティアが連想されてしまう

歌詞の視点がやたらと受動的で色が緑色だからだらうか

540 :それも名無しだ:2008/02/17(日) 23:49:09 ID:wON/45FA
>>536
今回はGJよりこっちがいいかな?
ほら、もっとこいつに乗るんだ

つ調子

541 :それも名無しだ:2008/02/18(月) 21:36:37 ID:mfqHSWmc
唐突に戦時中、寝ている統夜にアクシデントでキスされて嬉しいやら恥ずかしいやらだけど
言うに言えず悶々とするカティアさんの図が浮かんだんですがどの方角からの電波だ。

542 :それも名無しだ:2008/02/18(月) 23:16:08 ID:4KsL7SGr
それも私だ

543 :それも名無しだ:2008/02/19(火) 21:35:43 ID:p23Kzbln
レンジでチンのチンってどこから来たのか不思議がるカティアさんなんてのも来たぜ
最近のレンジはむしろピーのが主流だからレンジでピーのが正しいと思うんだぜ

544 :それも名無しだ:2008/02/19(火) 21:44:28 ID:TuGIYPxv
>>543
カティアさんがつい「チン」を連呼し過ぎて大変な事になる図が浮かんだ

545 :それも名無しだ:2008/02/19(火) 21:51:13 ID:UwgAoCMp
テーブルに整備の資料を広げたまま、ソファーに寝そべった統夜は寝息を立てていた。
ご丁寧に資料の一部を完全に顔の上に被せたまますぅすぅと幸せそうな寝顔を浮かべてすらいる。
「全くもう、整備の話があるからって言うから来たのに」
腰に手を当てて『やれやれ』と頭を振ると、睡眠を妨げぬようそっとカティアは統夜に近付いた。
「けど、無理もないかな。ここの所連日出撃だったし……」
交代制である自分や親友二人とは違って統夜は出撃を控える、と言う事が出来ない。
否、真に望めば出来るのだろうがあの機体に乗る事を受け入れた少年は可能な限り出撃しようとするだろう。
「えぇと……うん、これで大丈夫かな」
だからこそこのつかの間の休息を妨げる無粋な真似はしたくない。
そう思ってカティアは統夜のベットからブランケットを持ってきて統夜に掛けてやった。
部屋の電気を消して退室する。整備の話はまた暫く後にでも様子を見に来れば良いだろう。

そして約1時間後、カティアが再び統夜の私室に戻れば未だ部屋の主は夢の世界に。
これはどうした物だろうか。もうすぐ夕食の時間になるし、何より寝過ぎると逆に夜に眠れなくなるかもしれない。
「はぁ……幸せそうに寝ちゃって」
こちらの気遣いを露とも知らずに統夜は相変わらず平和な寝顔。
少し憎たらしくなってふに、と頬をつついてみると意外と柔らかい感触。
「んー………」
一瞬上げたうめき声に身構えるも、むにゃむにゃと声にならない寝言を呟いて
目を覚ますことなくもぞもぞと統夜は寝返りをうった。余りに罪のない光景に思わず吹き出してしまう。
「ふふ。統夜って意外可愛い寝顔してるのね」
起きている間に告げればどんな反応をするのだろうか?などと他愛もない事を考えている内に
もう食堂が開くまで数分の時間になってしまった。いけない、統夜を起こさなければ。
「起きて下さい、統夜。夕食の時間ですよ」
ゆさゆさ、と揺すぶると『うー』と唸って統夜が動き出す。どうやら目が覚めたらしい。
「起きて下さい、じゃないと――」
ご飯を食べ損ねますよ、と続けようとした言葉は最後まで言えなかった。
部屋の電気を付けて揺すぶったのが幸いしたと言うべきか、不味かったと言うべきか?
ぐい、と毛布ごと引き寄せられた衝撃でカティアの唇は
全くそんな事を意識などしていないであろう、統夜の唇と重ね合わされていたからだ。
「―――!!!」
それは一瞬の出来事だったか、それとも数分はあっただろうか?
兎も角統夜の腕の力が緩んだ所で身を引き離す。
頬が熱い、思考が定まらない、動悸も激しい、胸が苦しい、思考も混乱の極みだ。
真っ赤になって混乱しているカティアを余所に、漸く脳が覚醒したらしい統夜は
「ふあぁぁ……んぁ、カティア?」
何とも間抜けな欠伸をしながら伸びをしたのであった。


「……というような事がありまして、私のファーストキスは貴方に文字通り奪われる形に」
「それであの後千鳥さんを筆頭に女性陣から『何をした』と怒鳴り込まれた訳か」
「まぁ、そう言う訳で私のファーストキスは既に奪われていたと言う事です。相手は結局貴方ですけど」
「なんというか申し訳ないやら何やらで複雑だ……」
「でも、まだ誰にも舌は入れさせてないんですよ?」
驚いて統夜が顔を上げるとカティアは悪戯っぽく微笑んでいる。
言葉の真の意味を明確に捉えかねて確かめるように手を伸ばすと、彼女は抵抗する事もなくその手に身を任せる。
そのまま抱き寄せればカティアは何かをねだるように軽くあごを突き出し、目を閉じる。
ごくり、と唾を飲み込み覚悟を決めると統夜はカティアの唇に自分のそれを

(冥王の仕業で省略されました、続きを読むには次元連結装置をなんとかしてください)

546 :それも名無しだ:2008/02/19(火) 22:36:19 ID:J6ITrm0q
>>545
ぐふっ、SSを読んだだけでここまでダメージ受けるとは……だが只では死なん!次元連
結システムも道連れだ!!

547 :それも名無しだ:2008/02/19(火) 22:42:34 ID:WC5IpO19
>>545
            ,、-――ー-- 、___,            (ノ
             /   __,ノノノ、  く GJ斬羹刀次元連結装置斬り!!
          /   / 、_,  、_从 |           ゚_    ,、-
          //l/ / ィ;;;;r  、__!| l|ノ           l」 ,ィ'´
         イ | l|イ! ゙ー' , l;;;j川l       _,、- '"´|   /:::|
         !l川 ノ| " r┐ "川 _,、- ''"´      l /:::::::!
            ノVl|ハト、_  ー'  ノノノ|         |/::::::::::|
                ノノ三彡'´⌒ヽ |         l:::::::::::::|
           /  イ __    | |          |:::::::::::::|_,、-''"´
           _く○___,ノr-‐ 、`ヽ_,ノ |       _,、-‐''"!:::::::::::/
       r'´ /     ( rー¬、_,ノ|  |_,、- ''"´    。:::::::::/
      ⊂| /     `'l    \|   \       + :::::::::/
       У /      ヽ、   \    \    ●/::::::::/       ,ィ
       / /        `'ー--<    \  "∧:::::/ 、____,ノ !
        〈 /     !       \ `ヽ    \/  V  ヽ、    /
       >!      |          ヽ、!     o ゛ / ,   `'ー‐'´
      ゙〜ヾ、   |          //        / ハ      ,、イ
        |`゙ヾ、_,ノ、______ノ/       (__)_,ノ  ヽ、_,、ィ'´ | |
        |   /゙〜〜〜ハ'ーヘ イ´                | |_r、| |
        | "" /     |    |               ヽ、_,ノ| |

スレ失速気味とおもうとこういうのがくるからこのスレは恐ろしい

548 :それも名無しだ:2008/02/19(火) 23:34:39 ID:p23Kzbln
>>545
なんというGJ…!

549 :それも名無しだ:2008/02/20(水) 01:38:36 ID:cSYy+3zr
HAHAHAHA……
次元連結システムをどうにかしたら未久がどうにかなっちゃうんだぜ?

GJ.

550 :それも名無しだ:2008/02/20(水) 23:08:55 ID:0kXkHzKA
今頃GJ。次は雛祭りかな?かな?

551 :それも名無しだ:2008/02/21(木) 02:13:41 ID:Cg70NsTE
こちらスネーク、虹板のスパロボスレでカティア絵を発見。
タイプは「ギリギリでNotフランツ」と推定する。

大佐、指示をくれ。

552 :それも名無しだ:2008/02/21(木) 02:20:22 ID:Mz3+Gafa
『トイボックス』よりスネークへ、貼付を許可します。

553 :それも名無しだ:2008/02/21(木) 02:35:06 ID:Cg70NsTE
了解、これより目標を貼り付け後、撤退する。退路のナビゲートは任せた。

っttp://blog56.fc2.com/n/nomal/file/for113.jpg

554 :それも名無しだ:2008/02/21(木) 02:59:35 ID:B5gEstpq
>>553
げほぉぁっ!!!

ぐ、グレーゾーンにもほどがありゃしませんかっ……(ガクリ

555 :それも名無しだ:2008/02/21(木) 06:58:00 ID:if0TDGET
この服、こんな構造だっけ?って疑問が真っ先浮かんだ俺はもう駄目かもしらん・・・

556 :それも名無しだ:2008/02/21(木) 10:30:28 ID:F3vJSS5q
>>553
よくやった
ウチに来て妹をファ(ryしてもいいぞ

557 :それも名無しだ:2008/02/21(木) 22:20:58 ID:bcHIXpOs
>>553
ナイス!即座に保存した!

>>556
ファング?
駄目だよ、妹に「ファングなんだよ!」なんてしたら。かわいそうだよ。

558 :それも名無しだ:2008/02/21(木) 23:49:59 ID:nbkSQMVM
つまり>>553の様な自体を経験済みなカティアさんが級友の猥談が耳に入ってしまい
唐突に真っ赤になって撃沈、心配した統夜が覗き込んできて更に症状が悪化という訳ですね。

559 :それも名無しだ:2008/02/22(金) 00:41:53 ID:VY+2UJDo
『トイボックス』よりスネークへ。

見えてさえいなければフランツではないというのは初年兵の言うことです。
フランツです! ハレンチです! 最高よ!

……失礼、電波が乱れました。
貴官の健闘に感謝します。

560 :それも名無しだ:2008/02/22(金) 01:24:54 ID:GgTMqxbV
         >ーヽィ
        イ从l^ヽ l  だれかおいらを基地まで送っておくれ
        ノ从Д`bレ お土産ももたせてね(はぁと
         /   /⌒ヽ
      _/⌒/⌒/ / |__
     / (つ /_/ /\ |  /\
   /  (_____/  ヽ/   \
  /| ̄ ̄         ̄ ̄|\   /
/  |             |  \/
    |             |/
コーラサワー・みかん・センチメンタリズム・ドーナツ・ミルク・中国産餃子
きのこ・絶望・大胸筋・フェルト・技術顧問・リボンズ・ジョシュア・紫の履歴書・魔杖剣「内なるナリシア」

561 :それも名無しだ:2008/02/22(金) 09:00:06 ID:tFosvpwT
され罪スレからよりによってここに来たのかよコーラw

562 :それも名無しだ:2008/02/22(金) 20:39:05 ID:2TAeV/Dh
>>553
今更だがコレがフランツじゃないとか訳わからん
どれだけハードル高いんだ?

563 :それも名無しだ:2008/02/22(金) 21:15:17 ID:J4FScJ3O
       萌え    フランツ         エロ                         (自主規制)
       ┝━━━━┿━━━━━━━━┿ - - - - - - - - ∬ - - - - - - - ┥
     ∩___∩   /)
     | ノ      ヽ  ( i )))
    /  ●   ● | / /
    |    ( _●_)  |ノ /   ここクマ――!!
   彡、   |∪|    ,/
  /__  ヽノ   /´
  (___)     /

564 :それも名無しだ:2008/02/22(金) 23:24:46 ID:8X+XnTZa
下手なエロよりフランツの方がよっぽどエロく感じるものなのですよ
ってか自主規制どんだけーーー!?

>>560
元合コンスレな、事実上ダブル喪ーのスレにもいたな。
まさかここに来るとは思わなんだ。

565 :それも名無しだ:2008/02/23(土) 09:15:02 ID:hz8dbG/K
下手なエロって、例えば…くやしい人とか?

566 :それも名無しだ:2008/02/23(土) 09:17:37 ID:Fj2jEOQ9
あれはエロさがどうこうって言うより、ギャグにしかなってねーよな、もはや

567 :それも名無しだ:2008/02/23(土) 12:33:27 ID:7JaizAMV
大至急ACを見るんだ・・・
何も言わずに・・・

568 :それも名無しだ:2008/02/23(土) 12:48:43 ID:9btSC8bJ
でっていう。

あの萌えスレ補正(笑)とやらがこのスレでウケるとでもあのスレの住人は思ってるの?

569 :それも名無しだ:2008/02/23(土) 12:49:44 ID:asa+zwbE
>>567
クラウドがセフィロスと闘ってたが・・・それがどうしたんだ?

すんません、ACってなんスか?

570 :それも名無しだ:2008/02/23(土) 13:16:31 ID:FDdYb8l0
>>560
冥王あげるからそろそろ帰るぞ・・・

571 :それも名無しだ:2008/02/23(土) 13:18:09 ID:FGUC2e0y
ぶっちゃけ、性転換したら女装でもなんでもない

そういう趣味趣向の狂言回しとして使いたいためだけに
キャラに補正を入れて動かすのはなんだかねと

572 :それも名無しだ:2008/02/23(土) 14:19:19 ID:UlJ9hogQ
>>569
公共広告機構です。

573 :それも名無しだ:2008/02/23(土) 14:40:25 ID:8kYjLG+N
あのスレは二次創作じゃなくて三次創作の度合いが強いからなぁ

574 :それも名無しだ:2008/02/23(土) 16:38:49 ID:b4sICnX1
そんな事より次のフランツなカティア小説の投下をwktkして待とうぜ!

575 :それも名無しだ:2008/02/24(日) 23:08:30 ID:epj7od7n
では蛸を食べようとして大騒ぎする三人とかどうかな?
少なくともフランス人説の強いカティアと北欧系っぽいメルアは否定しそう

576 :それも名無しだ:2008/02/25(月) 10:15:05 ID:0bgGsKii
オールナイトグリニャールはまだですか

577 :それも名無しだ:2008/02/25(月) 10:46:16 ID:14MX+OMb
「統夜、いえ、紫雲家は前の世代からフューリーの計画への介入を画策していたのですね」
「その通りみたいだな。だがラースエイレムがある限り、俺達にはどうすることも出来なかった。
そんなとき偶然にも俺の前に天使が舞い降りた。君のことだよ、カティア・グリニャール」
「拾って下さったことへのご恩返しはさせていただきます」
「しかしよもや本機の存在を突き止めようとは…」
「追跡されてしまい、申し訳ありませんでした」
「フ…。カティア、君はまさしく俺のエンジェルだよ」

578 :それも名無しだ:2008/02/25(月) 18:39:25 ID:sdopW2zH
大分下がってきてるので上げついでに小ネタ

「唐突だけどカティアって意外と何でも食べれるよな」
「はい?」
「いや、メルアは納豆を筆頭にねばねば系が駄目だろ。
 テニアは何でも来いだけど、カティアはなんかあるのかなって」
「はぁ、そう言う事ですか。……うーん、少し違う気がするけど生魚かしら。
 お刺身やお寿司にはまだちょっと口に入れるのに抵抗があります、食べれば美味しいんですけど」
「あぁ、成る程なぁ。特にイカだのタコだの口に入れる、って元を想像すると結構アレだし」
「そうなんですよ。メルアがねばねばしてるのが駄目、っていうのも判ります」
「ああ、もしかしてねばねばしてんのも元々は駄目だったのか?」
「えぇ、実は最初は駄目だったんですけど……」
「? どうしたんだよ、急に口ごもって」
「……いえ、何でもないです。今は大丈夫ですから」
「なら良いけど……さて、苦手なものがわかった所で今夜の夕飯の買い出しに行こうか。
 どうせなら克服の為に刺身を買って、他に一品カティアの好きな物でとかどうだろ」
「仕方ないですね、今月はまだ余裕がありますしそうしましょう。
 支度してきますからちょっと待ってて下さい」
「判った、俺も用意してくるよ」


「はぁ、いくらなんでも言える訳無いわよね。
 誰かさんのねばねば飲んでたら慣れた、だなんて……」
「……えーと、ごめんなさい?」
「きゃーっ!?用意に行ったんじゃ無かったんですか!?」
「いや、携帯を忘れて」
「一声くらいかけてください、馬鹿っ!」

余程恥ずかしかったのか耳まで真っ赤になってぽかぽか統夜を叩くカティアは
メルアから聞いた評判の甘味処で奢って貰うと言う約束を取り付けて落ち着いたそうです、まる

579 :それも名無しだ:2008/02/25(月) 21:10:33 ID:xKEStr1C
このグレイズっぷりはすげぇ
カティアスレのSSは正に職人芸だな

580 :それも名無しだ:2008/02/26(火) 07:49:10 ID:KUmYMVJZ
>>577
アレハンドロ自重wwwwwwww

>>578
これはいいのか? いいのか!?wwwwwww
GJ過ぎるwwww

581 :それも名無しだ:2008/02/26(火) 12:52:05 ID:pGCgsboY
統夜の(作った)ねばねば(の青汁)だろ?何か問題でも?

582 :それも名無しだ:2008/02/26(火) 17:12:35 ID:55UPu+2n
ふしぎな もうそうが くわわる くわわる!

583 :それも名無しだ:2008/02/26(火) 23:34:38 ID:wNlUR91V
>>576
ネタ切れでーす。ラジオ聞かない人間がテキトーに書いてたものでしたので、ウケもいまいちだったし。
何か思いついたらまた書くかもしれないけど、もっと上手い人が現れるのを期待した方がいいかもです。

584 :それも名無しだ:2008/02/26(火) 23:46:34 ID:XVgHwzqg
そう言えばカティアって何か趣味あるのかねぇ。
個人的には映画のDVD借りてきて隠れて見てそうなイメージがなんとなくある。
感動系やら恋愛系メインでボロボロ泣いちゃうから見られるのが恥ずかしくてこそこそと。

585 :それも名無しだ:2008/02/27(水) 14:02:00 ID:xox0XHUx
>>584
周囲には「作り物じゃないですか」っていう姿勢をとりつつ
ホラー映画を本気で怖がるタイプであるともおもう

趣味らしい趣味はぱっと聞いておもいつかないねえ
統夜の喜ぶ顔見たさに炊事洗濯掃除家計のやりくりするのが最大の趣味かもしれぬ

586 :それも名無しだ:2008/02/27(水) 16:11:01 ID:jnpHv7Gq
>>583
我侭は言えないし気長に待ってるだけですが、
取り敢えず凄く受けてた人間が、ここに一人居るのをお知らせしたく
あ、自分は>>576さんではないです

587 :それも名無しだ:2008/02/27(水) 21:33:14 ID:3VSI8Ya8
>>583
あれはいいものだった。
自信をもっていいんだっぜ。

>>584-585
料理を作って、それをテニアやメルア、なにより統夜が美味しそうに食べる顔を見るのが趣味とかな。

588 :それも名無しだ:2008/02/27(水) 23:01:55 ID:Z/U8PPX5
こっそりバイト中のカティアにばったり会っちゃう統夜とかいいかも。
貯金が趣味だけど使わない、というか使えないタイプ。残高減るのが嫌っていう。

589 :それも名無しだ:2008/02/28(木) 07:40:33 ID:CRDMaUbW
どちらかというと
結婚式と出産の費用

590 :それも名無しだ:2008/02/28(木) 10:52:51 ID:ruvI7U0r
男は刀を売って女に櫛を買い、女は髪を売って刀を飾る台を買ってしまう

って話みたいになってしまいそうだな、この二人のバイトは

591 :それも名無しだ:2008/02/28(木) 12:48:22 ID:bPC1M6pu
ゲキガンガー鑑賞会以来、隠れロボットアニメマニアだと思ってた

592 :それも名無しだ:2008/02/28(木) 14:46:27 ID:ebT6kEGb
>>589
かなめ「あれ?ナデシコ時代の給料は?」

カティア「そちらはその…将来の資金としてとっておきたいので…」

までよんだ

>>590賢者の贈り物だっけ?

593 :それも名無しだ:2008/02/28(木) 22:32:46 ID:jNJe8ZaJ
>>591
「トゥアハー・デ・ダナンは飛ばせないのでしょうか…?」
「え…!?」
「…!

いえ、何でも」

なシーンなら全然許容範囲です。

594 :それも名無しだ:2008/02/29(金) 12:21:15 ID:/mhgruzV
J萌えスレ、新スレ立つ前に埋まって落ちたね。
なんだかJ系スレ全般的に勢い弱くなってきちゃったなぁ…。
そろそろ仕方ないのかもしれないけど、ちょっと残念。

595 :それも名無しだ:2008/02/29(金) 12:32:15 ID:yKhzOVKT
オススメに乗ってないだけでちゃんと立ってるんだな、これが。

596 :それも名無しだ:2008/02/29(金) 12:58:26 ID:/mhgruzV
あ、ホントだ。スレタイ検索に「J」しかいれなかったのがマズかったみたい
「スーパー」ででてきました。ありがとう!

597 :それも名無しだ:2008/03/01(土) 22:04:47 ID:kPE7MgpH
所でカティアはぎゅーっとするのとされるのとどちらが好きなんだろうか。

598 :それも名無しだ:2008/03/01(土) 23:09:26 ID:8GCLRRrq
両方好きだが自分からはなかなか行けない感じかな?

599 :それも名無しだ:2008/03/01(土) 23:14:39 ID:TioZ5ANu
昼はちょっと恥ずかしくてされる側になるけど、
夜は自分からする側だな

600 :それも名無しだ:2008/03/02(日) 09:35:12 ID:M26yl/VU
わざと酒飲んで酔ってないのに酔った振りして抱きつきにいくカティアと
それをわかってて『お前酔ってるな』と受け入れるトーヤに萌えるんじゃないか

601 :それも名無しだ:2008/03/02(日) 23:47:29 ID:Em9VWSp/
花粉が辛い…
紫雲花粉編、こないかな…?

602 :それも名無しだ:2008/03/03(月) 01:33:50 ID:5pRh8NQX
>>598

うわっ!超同意ッス。

603 :それも名無しだ:2008/03/03(月) 17:11:50 ID:Gm6F06GI
意味もなく抱きつきにはいけない。
だから何かのイベント時にはここぞとばかりに統夜分を充電する。

604 :それも名無しだ:2008/03/03(月) 20:54:38 ID:RtevyzXT
ひな祭りだからと言って取り立ててお祝いする訳ではないけれど、
メルア辺りが飲んだヤクルトの空き容器を使って自分と統夜に見立てて小さいひな人形モドキを作成。
帰った統夜のやっぱり女の子か、可愛い所あるよなぁとか聞いてしまい照れ照れになったカティアさんは
腕に寄りをかけて作成したちらし寿司を晩ご飯、食後に統夜が買ってきた甘酒を飲んで、
どうせこの際だ酔ったふりして、とぎゅーっと抱きついて統夜分補給したら、
お返しにぎゅーっとされかえして統夜分過多になりつつ愛の寝床へという事ですかわかりますん

605 :それも名無しだ:2008/03/03(月) 22:42:30 ID:5YjpWwCX
わかってるくせに、わかってるくせに!

606 :それも名無しだ:2008/03/03(月) 23:50:58 ID:6PjN7uV1
見事なまでに解っているじゃないか!
よし、君に桜餅をあげよう

607 :それも名無しだ:2008/03/04(火) 00:20:58 ID:TfV7KWZC
>>604の妄想には到底勝てそうにないので、雛人形が可愛らしくて3月3日を過ぎて
何日も飾っていたらクラスメイトに「3月3日過ぎても飾ってたらお嫁にいけなくなるんだよ」
と聞かされて涙目になって雛人形を片付けようとしているところに統夜から
「俺のお嫁さんは、本当に馬鹿だなあ」
と笑いながらぎゅーっと抱きしめられて嬉しいやらびっくりしたやらで鼻ぐすぐすで何も
言い返せなくて力いっぱいぎゅーっと抱きしめ返すしかないカティアは統夜の嫁ってことで。

608 :それも名無しだ:2008/03/04(火) 06:48:16 ID:BMe4kDSv
|・ω)

ttp://blogs.yahoo.co.jp/ramia_ash2ash/folder/102826.html
カティアLv4を追加しました。波乱なく終わるのもこのへんまでだぜ(謎)

それでは引き続きひな祭り電波を送受信してください。

|ω・)ノシ

|=ピャッ

609 :それも名無しだ:2008/03/04(火) 13:49:08 ID:C9CMCs//
>>608
お昼休みにGJGJ!
CSはLEVEL6〜7くらいが1番危険なゾーンなんだよね〜

610 :それも名無しだ:2008/03/04(火) 17:30:40 ID:pzIH485N
カテ『テメェがおかしいんだよ!』

を見れるというのかガクガクブルブル

611 :それも名無しだ:2008/03/05(水) 00:22:19 ID:94RIMScs
「白菜はくさい」
「…?はくさいはくさい?」
「もー、解らないんですかぁ?これは駄洒落といってですねぇ…」
突然メルアは駄洒落について語りだした。初めは理解し難いものがあったけれど、
私はその日本語のボキャブラリを駆使した知的な笑いの追求というものに心を奪われました

そして…

か「ショウコ、ショコラをやろう」
め「ショーコらめぇ〜」
と「……」
て「フェステニア=ミューズ、鋼のメシ屋歌いま〜す!」
と「………」
か「今週のアレハンドロコ〜ナ〜〜」
と「…………」

誰だ…こいつらに変なこと教えたのは

て「我はメシ屋なり!ハッハッハッ!」
か「ティウンティウンティウンティウン…ティウン統夜」
め「メルメルメ〜〜〜!」
か「私のカットインはしんぼっぼ〜!」
め「カティアちゃんらめっ!」

「…紫雲統夜、目標を捕捉。
三人娘を室内寒冷化幇助と断定、武力介入を開始する
紫雲統夜、目標を○ちくする!」

612 :それも名無しだ:2008/03/05(水) 00:55:16 ID:G9qaXUm/
>>608
いつもながらGJ!
とりあえず、途中の美羽と麗羅は気にしない、気にならない。馴れてるし
コスモスフィアLv7、8辺りで、カティアがどんな格好になるか、怖いながらも楽しみです

613 :それも名無しだ:2008/03/06(木) 11:09:31 ID:bJXU5Z9A
カティア「悪鬼彷徨う現の闇を払うは月影!我、上弦なり!」

614 :それも名無しだ:2008/03/07(金) 10:36:20 ID:NUF9Z5+G
最大失速中
チャージするなら今のうち…

615 :それも名無しだ:2008/03/07(金) 13:59:19 ID:SET0oxMB
逆に考えろ!!

失速してるんじゃ無い、職人達がチャージしてるんだ!!

616 :それも名無しだ:2008/03/07(金) 22:04:51 ID:uy6PbRyU
発売延期になった戦闘機娘の顔が限りなくカティアに近い件について

617 :それも名無しだ:2008/03/07(金) 22:51:14 ID:L8HUBOS/
まぁ、容姿だけなら似ているようなキャラは割といるからね〜
カティアの良さは容姿だけではないのさ

618 :それも名無しだ:2008/03/08(土) 23:21:07 ID:JsC4NjR6
とりあえず材料だけ置いてきますね

つ卒業式、卒業旅行
桜、桜餅
花粉

619 :それも名無しだ:2008/03/09(日) 01:31:29 ID:HiTVR1s8
ACのカティア自重wwwww

620 :それも名無しだ:2008/03/09(日) 01:37:17 ID:ZO4YVxqt
エースコンバットにカティアがいるのか
そうかそうか

621 :それも名無しだ:2008/03/09(日) 03:18:36 ID:og660c0t
>>619
おまいさん、50レスばかし前の流れをよく読んだ方がいいぞ。

622 :それも名無しだ:2008/03/09(日) 03:41:47 ID:r7BxPcCs
>>621
意図的にやってるにきまってるじゃないか
補正嫌いのこのスレを荒らしたいか絵師の評判落としたいかしらないけど、スルー推奨

623 :それも名無しだ:2008/03/09(日) 03:56:06 ID:og660c0t
>>622
む、そうか。すまんかった。

624 :それも名無しだ:2008/03/09(日) 06:27:53 ID:Iow5DNrh
>>618 じゃあとりあえず花粉の材料を頂こうか

625 :それも名無しだ:2008/03/09(日) 22:59:25 ID:8E/pX1ZV
「おかえりなさい。遅くなるんじゃなかったんですか?」
ただいま、と自宅に入ると丁度風呂上がりらしいカティアが、寝間着姿でぱたぱたと出迎えてくれる。
まだ水分を含んだツヤのある黒髪と肩から掛けられたバスタオルが
丁度髪を乾かしていたか、もしくはその直前だった事を告げていた。
「急に予定変更になったんだ。まぁ早く帰れたのは良いけど結局先送りだから、その内だろうなぁ」
「そうなの、お疲れ様。何か食べます?」
「頼む、昼から何も食べてないから腹減ったし。
 あ、でも髪とか乾かしてからで良いよ。俺も着替えるから」
そう言うと判りました、と頷いてから足下に落ちていた何かを拾おうとカティアは屈む。
同時に彼女の髪がうなじにじっとりと張り付いているのが見えた。
どうやら本当に風呂を出たばかりなのだろう、良く見ればまだ汗も引いていない。

手が、伸びる。

「きゃっ!?」
手が触れたその時はびく、と身を強張らせた物の特に嫌がる訳でも無く、
うなじを撫でられるがままにカティアは立ちつくしている。
既に首筋から耳まで完全に朱に染まった彼女を軽くこちらに抱き寄せると、やはり抵抗もなく成されるがまま。
「ん……あ、ふぁ……」
時折何処か艶っぽい声を上げる彼女はこちらの手の動きが止まった所で振り返り、
何処か困ったような視線でこちらの表情を伺ってきた。
「急に、どうしたんですか?」
「いや、なんとなく、じゃ駄目か?」
「駄目じゃないですけど、困ります……その、こんな所で」
「嫌では無いんだよな」
「……馬鹿」
ぷぅ、と軽く頬を膨らませて見せるが勿論本気で憤慨している訳ではない。
苦笑してからじっと彼女の瞳を見つめると、恥じらいからか視線を彷徨わせる。
それでも直ぐに視線を合わせて瞳を閉じて、ん、と半開きの唇をこちらに向ける。
風呂上がりで化粧など何一つされていない筈の唇はそれでも瑞々しく、何処か妖しい艶を放つ。
ここまで来たら、何をすべきかなんて決まっている。
統夜はカティアの頬に両の手を添えて、自らも目を閉じると自身の唇を彼女のそれに

ぐぅー

合わせようとしたら、腹の音が鳴った。
日中、12時37分頃にカティアの手作り弁当を昼食として取って以降、
飲み物以外は何も摂取していない事に対して自身の胃が抗議の声を上げたらしい。

沈黙が周囲を支配する。空気が、重い。

そのまま1分ほど経っただろうか。微かに震える声が沈黙を破った。
「まずはご飯、作りますね……ぷ、くく」
笑いを堪えている事をまるで隠そうともしない声に目を開けて見れば、
案の定カティアは口元を抑えて俯き、微かに震えている。勿論笑いを堪えているからだ。
「……うん、頼む」
仮に鏡がここにあれば、それはもう大層情けない顔をしている自分が
これでもかと言う程克明に写るであろう事を確信しつつ統夜は返事してからはぁー、と大きな溜め息をついた。
まぁカティアにウケてるから良いかー、とか少し投げやりになりながらがっくりと肩を落とすと

ぐぅ、と再び腹の音が小馬鹿にしたように鳴り響いた。そんな夜の話。



J萌えスレの電波に釣られました、こういうのは大丈夫なのかちょっと不安になりつつお粗末。

626 :それも名無しだ:2008/03/09(日) 23:17:59 ID:h4WDdwAa
>>616
某超昂閃忍がカティアに見える俺は重症ですか?

627 :それも名無しだ:2008/03/09(日) 23:19:58 ID:h4WDdwAa
>>625
お粗末さん、GJです!
久々でびっくりしたぁ。また書いて下さいね。

628 :それも名無しだ:2008/03/09(日) 23:23:16 ID:Exel7eoH
思わず風音ボイスのカティアを想像してしまったではないか
しかも中々に合ってそうだ

629 :それも名無しだ:2008/03/09(日) 23:53:25 ID:UX0Eaxry
減速してすぐGJ。驚異のカティアスレ。
お粗末さん、ナイスです。


630 :それも名無しだ:2008/03/10(月) 00:00:55 ID:byq4Xm2L
>626
お前のお陰で俺はアリスソフトの作品を一本買う羽目になった

631 :それも名無しだ:2008/03/10(月) 01:03:35 ID:X4J7JiMM
>>622
補正嫌いって・・・・このスレ自体が既に補正済みカティアの住処じゃないか
ACカティアはともかく、目糞鼻糞だから思っていてもそういう事書かない方がいいぞ

632 :それも名無しだ:2008/03/10(月) 01:07:51 ID:vawfrb7n
>>631
折角お粗末さんがSS投下してくれて流れ変えてくれたのに蒸し返すなっつー

633 :それも名無しだ:2008/03/10(月) 01:09:58 ID:tbn/zV1o
空気の読めなさに定評のある>>631


634 :それも名無しだ:2008/03/10(月) 01:19:26 ID:PdAfZOrS
>>631
「補正」という単語を出した場合、このスレにおいてはなにを意味するのか明確にわかるだろ
空気と文章をよんでちょっとは頭使えよ

別にこのスレのカティアが補正なしの正しい姿なんて誰もいってないし、それを他スレで説くつもりもない
目糞鼻糞多いに結構なんだからそっちはそっちのいるべき場所に帰んなよ

635 :それも名無しだ:2008/03/10(月) 02:23:42 ID:rPgzdGQG
貴様らあ!>>625に対するGJはどうしたあ!
GJを忘れる奴は冥王の力の前に消え去るがいい!
⊃GJ⊂

636 :それも名無しだ:2008/03/10(月) 02:45:08 ID:4fyqQGMd
|・ω){からけ?   |空気|{これは何とよむでしょう?
空気を詠まずに投下。その前にまずはお粗末さんにGJを。

ttp://blogs.yahoo.co.jp/ramia_ash2ash/3717334.html

たまにはコスモスフィアじゃなくて普通に書いてみる。
ネタを置いてくれた同志>>618および>>601に敬礼
なんかSSというより更にシチュを提供しただけな気もするがキニシナイ!

|=ピャッ

637 :それも名無しだ:2008/03/10(月) 02:45:50 ID:48LocKjB
be cool be cool be cool be cool be cool be cool be cool be cool…(ズ…
なぜ喧嘩をしているのかね?スルー技能という知的な言葉は君達には無いのかね?
ど、どうした、何か意見を言いたまえ。君の意見が正しければ私は怒らないから。さぁ!さぁ!!(ズズズズズズ……

638 :それも名無しだ:2008/03/10(月) 09:18:50 ID:1XMzKint
さっきからw.cに入ってこのスレを見ている
お粗末氏や>>636氏のSSの所為でw.cから20分も出れないままだ。
まったく、ここの職人は化物か!

639 :それも名無しだ:2008/03/10(月) 10:00:56 ID:Hrt3QZ7x
>>638
痔には気をつけろよ。

>>636
GJ!

640 :それも名無しだ:2008/03/10(月) 19:34:56 ID:vawfrb7n
>>625
その後凹んでたらカティアにまた今度とか言われて堪らなくなるオチを勝手に想像してたら、
何かそれよりも素敵なオチをチラ裏記事で見かけて妄想が止まらないので続きを書いて下さいおねがいします。

>>636
その後、カティアは眼鏡似合うだのじゃあ統夜もかけてみたらだのとイチャイチャする訳ですかわかりません!

641 :それも名無しだ:2008/03/10(月) 22:12:07 ID:fQ7EsZOF
眼鏡カティア?

カティア「核熱の術式・・・撃ってもいいですよね?答えは聞きませんが!」
統夜(容赦ないな・・・さすがに)

642 :それも名無しだ:2008/03/10(月) 23:45:29 ID:48LocKjB
>>636
いつの間にか良SSが投下されていて驚いた。
灰の人GJ!

643 :それも名無しだ:2008/03/11(火) 01:01:04 ID:8DtfSp6+
>>625
相変わらず話の広げ方が上手ですよね。

>>636
花粉症ならまだいいですよ。
なんに対してなのかもわからないアレルギーの所為で一年中くしゃみが止まらない人もいるんですから。
ええ、私です。

そして>>638
痔は本当に痛いです。 経験者は語ります。

それとついでですが新作です。
ttp://blogs.yahoo.co.jp/akayuki_masaya/34513116.html
ちなみにこれは前に言っていたのとは別件です。
が、そっちとこれは繋がっていたり、いなかったり。
とりあえず後期の結果次第です。

644 :それも名無しだ:2008/03/11(火) 01:22:10 ID:5FDBMXZp
>641
超核じゃないところに一筋の良心を見た

645 :それも名無しだ:2008/03/11(火) 22:00:31 ID:H+/KnUyc
アルケカティアが術式を撃つ時のポーズは、なぜかティガに準じた形をイメージしてしまう・・・。

大雷光→ゼペリオン
大氷嵐→ランバルト
大爆炎→デラシウム

や、でも結構カティアって特撮物も好きそうだな、って話さ。

646 :それも名無しだ:2008/03/11(火) 22:27:59 ID:kekv6JEi
>>645
実は変身も出来ます

















ゾフィーにだけど…

647 :それも名無しだ:2008/03/11(火) 22:30:46 ID:uKjveEAh
ルナ、コロナ、イクリプスを知って
ラフトにも不殺、戦闘、超強化の3モード追加があったら…とか呟くカティアさん
それを本当に実行するこんなこともあろうかと、な展開が脳裏に浮かんだよ

648 :それも名無しだ:2008/03/12(水) 00:07:07 ID:mf2IfJyo
諸君らがウルトラマンが好きなのは理解したがここはまず643に一言贈るのが先決ではないな

ってことでGJ


649 :それも名無しだ:2008/03/12(水) 00:25:57 ID:P9fy08hM
>>643
GJです


>>647
エクリプス。
んでもって最後のフューチャーな。
ウルトラマンジャスティスはやっぱりアルかな。

650 :それも名無しだ:2008/03/12(水) 12:40:12 ID:v/XxBXPW
>>643
GJ!

>>646
カティア「頭を燃やさなきゃいけないんですか?」
統夜「無茶するな」

651 :それも名無しだ:2008/03/12(水) 15:35:26 ID:RYHnP9M+
>>650
燃やすのは魂だけだ!

652 :それも名無しだ:2008/03/12(水) 23:40:15 ID:I2DX9e3Y
>>643
紅雪さん、GJではあるが、文末の後期次第って、まさか受験…
貴重な職人さん故に頑張ってはいただきたいが、現実を疎かにはしないでね

653 :それも名無しだ:2008/03/13(木) 22:26:03 ID:OAr3MqOW
明日はホワイトデーだよ?だよ?

654 :それも名無しだ:2008/03/13(木) 23:57:25 ID:9YxghWsd
>>652
心配ありがとうございます。
が、もう試験自体は終わってしまいましたのでご心配なさらず。

それとオルクエの4話アップしておきました。
ttp://blogs.yahoo.co.jp/akayuki_masaya/34702336.html

655 :それも名無しだ:2008/03/14(金) 02:44:22 ID:ReVLkd7w
     合格祈願
        ∧,,∧   
       (-ω-´) 
    ━0ニフx と)  
       (ノノハ_l_l) 
ttp://www3.uploader.jp/dl/kagekagami/kagekagami_uljp00309.txt.html

656 :それも名無しだ:2008/03/14(金) 04:44:33 ID:LexIkCF8
GJ!
話がうめー。感嘆した

657 :それも名無しだ:2008/03/14(金) 08:59:36 ID:zjrnhKSy
>>655
朝からロメロスペシャル噴いたwww
女の子にかける技じゃねえww

>>656
惜しい、後11秒遅ければ

658 :それも名無しだ:2008/03/14(金) 09:29:04 ID:GnIFZiMK
>>655
やられたwww
多分きっと間違いなく技かけてる統夜は良い笑顔で説教たれてる
短いのに起承転結しっかりあって読みやすかったっす

659 :それも名無しだ:2008/03/14(金) 11:17:31 ID:CWixOwya
>>655
最後の結に盛大に笑った。
よりによってそんなところで新婦の艶姿を流すんじゃないww

660 :それも名無しだ:2008/03/14(金) 20:30:45 ID:bdubG84U
>>655
最後が秀逸すぎて狂おしいほどGJ
なんかいいエネルギーがチャージされた気分

661 :それも名無しだ:2008/03/14(金) 22:55:08 ID:KmVWycvK
>>654
GJ!ホント、よく頑張ってますね!

>>655
なんというパスwそして流石は切腹の人!GJです!

662 :それも名無しだ:2008/03/14(金) 22:56:31 ID:zjrnhKSy
>>658
だなw
アイアンクローで押し倒してから4の字固めor倒さないでコブラ
そしてバックブリーカーで反対側にしてキャメルクラッチ辺りかなw
しかし本当に百叩きの時はこれまでに無いくらい爽やかな笑顔浮かべてるんだろうなぁwww

663 :それも名無しだ:2008/03/15(土) 09:41:12 ID:UUNsXQvP
…パスが分からず悩み続けて3時間
もうダメだ、誰かに教えて貰うしかない、と思った矢先に……
何故今まで気付かなかったんだ、俺…

切腹の人、GJ!です。

664 :655:2008/03/15(土) 13:10:05 ID:XiHi2Fr5
だが待ってほしい。
>>655は本当にわた切腹の人が書いた作品だろうか?
考えてほしい。わた切腹の人といえば、フランツだ。>>439にもあるように、フランツな
ネタでしか妄想を膨らませられないのがわた切腹の人じゃないか。
そんなフランツなネタしかかけないようなわた切腹の人が、フランツなネタなしに話を
組み立てられるのだろうか?

テニア「本物なら、別の意味のプロレス技を披露してたんだね!」
メルア「な、なんですってー!」



すんません。パスワードは>>655のメアド欄にあります。>>663さん、申し訳ない。

665 :663:2008/03/15(土) 15:10:14 ID:UUNsXQvP
いや、あの、根本的な所でミスをしてた自分が悪いんでして、謝ってくださる必要はないんですが………

兎も角、すんませんしたぁっ!

666 :それも名無しだ:2008/03/15(土) 22:32:42 ID:Zp6zG9Xj
>>664
それはつまり近い内にフランツ物を書いてくれるという事ディスカ?

667 :それも名無しだ:2008/03/15(土) 23:53:44 ID:TSt1zlFU
>>664
いいんディスカー?

668 :それも名無しだ:2008/03/16(日) 00:34:21 ID:0jGuJKh/
>>666
フランツは、ひとりひとりの心の中に。


 端的に言えば、彼は未経験者だった。
 当然である。なにしろ彼女に出会うまで、彼は異性を異性として本当の意味で意識する
ことはなかったのだ。
 置かれた環境から彼をハーレム騎士だの夜を統べる者だの揶揄する声も少なくないが、
彼は童貞にあるまじき淡白さで仲間に接していた。あくまでも対等に、平等に。当時の戦況や
彼の生い立ちの事情を鑑みれば、ある意味当然である。発狂も自殺もせずに終戦を迎えら
れたのは彼自身の意志の強さと、彼を支えた少女達の献身によるところが大きい。
 つまり、彼が彼女を女性として強く意識して意思表示したのは終戦間際の土壇場であった。
鈍感無神経朴念仁粗忽者三面拳大往生王大人死亡確認の面目躍如である。
「どうしよう。カティアとの子供がほしいんだ」
 空気など読まぬ男、それは紫雲統夜の意外な一面である。その時彼を衝き動かしたのは
騎士道でも性欲でも支配欲でも愛情でもなく、生命としての雄が自己を残すために相方を
強く求める根源的な本能だった。
 キモチイイカラとかアイシテイルアカシガホシイとか、そういう次元ではない。
「君と一緒に子供を育てたい。産んでほしい」
 戦争は終わった。もうじき自分達は平和な生活に戻れるだろう。周囲が気を利かせて用意して
くれたホテルの一室で、統夜は情熱的という言葉すら生ぬるく感じるほど強く、思いのたけを込めて
カティア・グリニャールを抱きしめていた。
 彼はその時まで女性を知らなかった。
 どうすれば歓んでもらえるかなど、考えもしなかった。衝き動かされるままに、導かれるままに
統夜とカティアは心も身体も一つに溶け合うように結ばれた。ひとしきり種をちらし、沸騰していた
意識が幾許かの理性を取り戻した後、不器用すぎる恋人達はようやく互いを慰める作業を始め、
その上達が歓歓喜喜の四文字をもって実感する頃、東の窓より差す強い朝の陽が逆光となり、
窓にへばりついて親友の性交もとい成長の記録をカメラに収めていた少女二人冥王ひとりボーカ
ロイド一体生死不明のスナイパー一人の姿をカーテンに映し出したのであった。

669 :それも名無しだ:2008/03/16(日) 20:22:55 ID:GwPk4l0S
>>668
GJなんだ…GJなんだが……こりゃちょっとここでやるのヤバくないか?
にしても、随分とまたびみょーなラインで(表現が)踏み止まっているように見えるね。

670 :それも名無しだ:2008/03/16(日) 21:53:06 ID:1IfzOphx
うはっ、なんというフランツ。
つーか最後の一文に泣いた・・・・・

671 :それも名無しだ:2008/03/16(日) 23:07:58 ID:f/G9CCFx
さすが切腹クオリティ。フランツ度の限界に挑戦してくれたぜ!

672 :それも名無しだ:2008/03/17(月) 01:14:24 ID:GG35gg8T
本当にギリギリだ……が、止めようなどと思わない私はおかしいのか?
何にせよフランツでGJ!

673 :それも名無しだ:2008/03/17(月) 23:20:08 ID:mxq7i9S5
流れが緩くなってきたね。
早くOG参加してくれないかな…

674 :それも名無しだ:2008/03/17(月) 23:46:32 ID:XW8i7aDj
カティア「ゆ、ゆゆゆゆ緩くなんてありませんっ」

675 :それも名無しだ:2008/03/17(月) 23:47:54 ID:eVc/NBW2
そう緩くもなっていない。こんなもんさ。

OGは…でれば新たなネタには成るだろうが…不安材料もあるからなぁ。

676 :それも名無しだ:2008/03/18(火) 00:25:03 ID:3T7E6g/J
>>675
アクセルの前例があるしなぁ。
統夜が敵サイドで出てきたり、そもそも出てこない可能性もなきにあらずな訳で。
おまけにOGで出てきたらJ時代の設定関係で不満が多いシャナとくっつく可能性も出てくる訳だ。

677 :それも名無しだ:2008/03/18(火) 00:46:29 ID:KnvFMkQo
>>674
統夜「……何がさ」

野暮を承知で書いた。反省はしていない

678 :それも名無しだ:2008/03/18(火) 01:33:06 ID:9iCAhVCB
>>677

カティア「これです!」
テニア「えーと、なになに。【紫雲統夜をOGシリーズでも主人公格としてヒロインと
     ばっちり結ばせるための山猫式24の方法。恥かしがらずに実行しよう】だって」
メルア「これさえあれば統夜さんはJと同じくらい活躍できるんですね!」
カティア「そうです! 新型機のお披露目のインパクトをFダンクーガに奪われたり、個性を
     メイオウ様に奪われたりGガンとかテッカマンブレードたちにこゆい部分をとられたり 
テニア「……」
メルア「……」
カティア「……もっと、こう主人公っぽく頑張れるように訓練内容を強化しましょうか」
テニア「賛成」
メルア「賛成です」


679 :それも名無しだ:2008/03/18(火) 08:40:57 ID:+ZzxQMBM
そういえば俺無駄にJやり込んでて、統夜の後継機が出る所は
いつもG冥王様が皆昇天させてて、まともに活躍させた事なかったな。

680 :それも名無しだ:2008/03/18(火) 08:46:02 ID:u5gZEVke
>>676
……言えない。割と本気でバンプレに入社しようと思ってて、割と本気でそれを進言しようとしてるなんて、言えない……

681 :それも名無しだ:2008/03/18(火) 09:11:30 ID:mphlycBc
来年度から、バンプレはバンナムに吸収されるから気を付けて。

682 :それも名無しだ:2008/03/18(火) 09:49:04 ID:rn20orVL
OGのシナリオライターはなぁ・・・
Rとか、どうしてああなっちゃったんだろう。

まぁ、アクセルたちをうまくフォローしたのは評価に値するが、所詮後付けだしなぁ。

683 :それも名無しだ:2008/03/18(火) 09:54:05 ID:rn20orVL
カルビ「別に私が主人公だって・・・」

カティア「何考えてるんですか」
テニア「空気読め!」
メルア「お呼びじゃないです」

カルビ「スンスン・・・ヒック、グスッ・・・」
統夜「ま、まぁ・・・その・・・怒り方が悪かったから・・・」

684 :それも名無しだ:2008/03/18(火) 15:17:52 ID:Rehq5YBA
みんな思うところはあるだろうがこれ以上はスレチなんだな

685 :それも名無しだ:2008/03/18(火) 19:50:39 ID:3T7E6g/J
二月あたりから予告してたのが、やっと出せます。
ttp://blogs.yahoo.co.jp/akayuki_masaya/35009779.htm
いろいろとご心配おかけして申し訳ございませんでした。

686 :それも名無しだ:2008/03/18(火) 23:06:41 ID:6rrhGsv0
GJ!
ときに紅雪さん、前から言おうと思ってたけど、
極力個人的なことはblogに書いた方がいいと思いますよ
ほらっ、そういうのって嫌う人いるし…

687 :それも名無しだ:2008/03/18(火) 23:48:18 ID:3T7E6g/J
>>686
それに関しては前々から思っていました。
ただ、今回はご心配おかけしたこともありましたので、書き込ませて頂いた次第です。

688 :それも名無しだ:2008/03/18(火) 23:48:53 ID:IImi1oMQ
ついさっき、カティアエンドを見て、早速カティア分を補給するため色々探し始めた俺が一言。

どこの桃源郷ですか?ここは。

689 :それも名無しだ:2008/03/19(水) 00:12:38 ID:doQZevk7
>>688
J発売後一年経過した辺りのこのスレはもっと凄かったんだぜ。職人の数がハンパじゃなかった。

今も残ってる及び最近現れた常連の職人さんには本当に感謝

690 :それも名無しだ:2008/03/19(水) 00:23:15 ID:g6VzxvzB
>>688
お約束の聖地へようこそ。
ここはカティアを愛でる場所。カティアと統夜を愛でる場所。カティアとその周辺世界を愛でる場所。
つまりカティアが好きであれば、あとは人の良心とフランツに反しない限りにおいて愛を語ることの
許された桃源郷。

ここに集う数々のSSは、名もなき戦士達がカティアを思うが故に生み出していったものばかり。そして
コテハンとされる方々も、あくまで特徴的な文体や挨拶から我々が呼称して定着したものが多いという
カオス。
新たなSSを生み出すもよし、愛を語るもよし、ただただ愛でるのも勿論よしでござる。
では、コンゴトモヨロシク

691 :それも名無しだ:2008/03/19(水) 03:16:05 ID:zRDNEjmA
>>689
三年前に一度Jをスルーした俺の馬鹿orz
>>690
騎士の名のもとに誓おうぞ!!

692 :それも名無しだ:2008/03/19(水) 08:33:32 ID:h743uvNR
>>691
過去作品そのものは、お粗末氏の所の抜粋、ないし板の過去ログが閲覧できる。

では、改めて新たな騎士を歓迎しよう

693 :それも名無しだ:2008/03/19(水) 09:39:22 ID:RHiieP7u
携帯機の単独スパロボキャラスレで10行くって何気に凄いと思う

694 :それも名無しだ:2008/03/19(水) 11:52:16 ID:/2Fx/fZ3
>>693
だよねー。しかも雑談ではなくSS投稿がメインで、っていうのもまた凄い。

695 :それも名無しだ:2008/03/19(水) 12:19:22 ID:SUUSqNic
投下されすぎて1000いかなかった時もあったよね。

696 :それも名無しだ:2008/03/19(水) 12:28:55 ID:/2Fx/fZ3
>>1に書いてあるけど、5日目スレだね。

ところで、影鏡ろだを利用した作者の皆さん、同ろだにあったお知らせ読みました?
なんか投稿したものが今月下旬に全て吹っ飛ぶと書いてありますが……

697 :それも名無しだ:2008/03/20(木) 00:19:10 ID:nQ/rhJRv
>>696
これのことだな
ttp://www.uploader.jp/hdd.txt
確かに影鏡うぷろだもwww3だから
データ全ふっとびになるな
切腹の人の某ロメロスペシャルな投稿も
ヴォーダの闇に沈むというのか 嗚呼

698 :それも名無しだ:2008/03/20(木) 00:27:02 ID:xsR29jaw
>>697
元のファイルは保存してあるんで、時期を見て投稿しなおそうと思います。

オマケ
意味を持たなかったサブタイトルは
Juliet Always Rings A Bell of Fancy Twice(ジュリエットは二度恋の鐘を鳴らす)

ということで、恋に落ちる直前直後のカティアの姿を描ければナーという当初の野望
だけがタイトルに残ってるのでした、まる(郵便配達は二度ベルを鳴らす、のパロディ
タイトルでもあるけど)

699 :それも名無しだ:2008/03/20(木) 20:23:59 ID:xsR29jaw
何事もなかったかのようにhage

700 :それも名無しだ:2008/03/20(木) 21:53:23 ID:Y4wfRtjL
>>699
どうした、危険な花びらにでも先制されたか?

701 :それも名無しだ:2008/03/20(木) 22:18:07 ID:GQeiyAZ8
2は花弁どころかラフレシアや草食竜にhage喰らう始末

702 :それも名無しだ:2008/03/20(木) 22:18:07 ID:xsR29jaw
>>700
ええ、例えるなら、ジュ=アムを前になす術もなく壊滅したル・カイン閣下の気持ちが
少しだけわかったと言いましょうか。

703 :それも名無しだ:2008/03/20(木) 22:50:24 ID:3xBqTURT
そんな時は癒し系の出番だ!
さあ、君の心をボン太くんにするんだ!

704 :それも名無しだ:2008/03/21(金) 22:38:48 ID:xRiYS+gV
日も傾きかけ、街が茜色に染まる刻。
本来ならこの時間帯は私だけの時間なのです。
買い物から帰ってきて、お茶と煎餅をお供にドラマの再放送を見る。
統夜のバイトがない日に限っては、ソファに二人並んで『あ〜ん』をしたりして。
・・・恥ずかしながら、ドラマの終了と共に接吻を交わして夕食の準備に移るのが常でした。

が。

今私の隣にいるのは統夜ではなく・・・

「カティアさん、ニッポンの鹿は喋るのでしょうか?」

月の民であるフューリーの王女、シャナ=ミアさんなのです。
何を思ったか知りませんが、はるばる月からやって来られました。

いつもの様に買い物から帰ってきて、いつもの様に家のカギをとりだした私の視界に
「お久しぶりです」とにこやかな笑顔を見せられた時にはそれは驚きました。
・・・というか、人の家の前で何時間待ってたんですか。

正直、よく分かりません。
そもそも、彼女の身分からして、そう簡単に遊びに来ることはできないはずです。
だというのに、護衛の一人もつけないのは物騒すぎやしませんかアナタ。

「あぁ、それですか。特に用は無いです」

成程。・・・何ですって?

「本当です。強いて言うなら、貴女と統夜の生活に興味があったので」

はぁ、そうなんですか。

「私にそれを信じろと仰るのですか?」
「それはご自由に、明日には帰りますので」

・・・。
本当によく分かりません。

「統夜がね、貴女のことを話す時の顔が気になったから」
「・・・?あの、どういう事でしょうか」
「この間、騎士団として彼を食事会に招いたときにね」

あぁ、そういえばそんな事もありましたね。
聞けば、久々に会ったというのに統夜は王女に対して私のことばかり話していたとのこと。

カティアが作ったご飯はとてもおいしいだとか。
カティアの家計管理能力はすごいだとか。
カティアが風邪を引いたときは大変だったとか。
カティアが寝言で「ボン太くんもふもふ〜」と言ってたとか。
カティアは少し嫉妬深いとか。

・・・。統夜、帰ってきたら話があります。

705 :それも名無しだ:2008/03/21(金) 22:39:31 ID:xRiYS+gV
「その中でも、”ニクジャガ”という食べ物がとてもおいしかった、と統夜は言っていました」

あ、それって・・・

「あの、もしよろしければ、作り方を教えてくれないでしょうか?」

私が、初めて彼に作ってあげた料理。

「えぇ、構いませんよ」




その後、王女が「どっちの肉じゃががおいしいか統夜に食べてもらいましょう」
という提案から料理バトルが勃発。たちまち台所が戦場と化す。
勝った方が統夜に何でもお願いできる、なんて本人の意思ガン無視の約束まで生まれた結果
台所におけるジャガイモの芽を用いたクロスレンジ攻防戦が勃発。
二人とも帰宅した主にこっぴどく叱られ、夕飯抜きの罰を受けました。

で、統夜の肉じゃがの感想。
「どっちも同じくらいうまい」

どっちのお願いを聞いてもらうかを決める第弐次攻防戦に発展。
ジャンケンで勝った王女のお願いは「三人で川の字で寝る」とのこと。
私は王女が統夜の布団に潜り込もうとするのを徹夜で阻止しつつ

「子供ができた時の予行演習になるからいいか・・・」

などとニヤニヤしながら、私は愛しい男と珍客の顔を見つめるのでした。



翌日。

「カルヴィナさんから許可が下りたので、しばらくここに滞在することにします!」

さいですか。

(・∀・)カエレ!!

(;∀;)カエレヨゥ!!

706 :それも名無しだ:2008/03/21(金) 22:46:38 ID:xRiYS+gV
一年ぶりに帰ってきました、まずはお詫びをば。
こんなに長く他スレ(OGスレとかティススレとか)に浮気してすいませんでしたorz
久々の投下ですが、シャナのキャラが違うとか、その他の突っ込み大歓迎。興奮します。

素敵な作品を投下し続けている職人の方々にGJを送りつつ、これにて。

707 :それも名無しだ:2008/03/21(金) 22:49:42 ID:7Rr67rNn
>>705
ちょwwwカルヴィナさん余計な事しやがってwwww

GJ!

708 :それも名無しだ:2008/03/22(土) 00:12:15 ID:tH8aRpT3
>>706
おかえりなさ〜い!貴殿の帰還に敬礼で出迎えつつGJを進呈しよう!

709 :それも名無しだ:2008/03/22(土) 01:50:50 ID:t3kMDuTE
>>706
|ω・)ゝ敬礼&GJ

710 :それも名無しだ:2008/03/22(土) 16:29:42 ID:JE38xMK4
>>706
なんというGJ
つーか、ジャガイモの芽には本当に毒が含まれているので良い子は真似しないように。

711 :それも名無しだ:2008/03/24(月) 01:10:55 ID:nRZ27wmr
カティア周辺のスパロボ事情のガイドライン

・ヒロイン候補が3人+3名いるからと安心してたら統夜がギャルゲーというよりはエロゲの主人公体質だった
・シナリオ開始から一面のマップ上でテニアがフランツ汁でコックピットのシートを汚しかけていた
・カティアがぐりにゃーとしたのでスカートをめくってみると白のレースだった
・メルアがポケットにチョコバーを突っ込んで倒れた、というか統夜のジュニアをチョコバーと間違えて強奪する
・フランツな同人誌が多数販売され、ヒロインも主人公もその他の版権主人公たちも全員陣代高校生にされた
・同人誌の表紙から3ページ目でカティアが脱がされていた
・二次創作におけるヒロインの1/3が逆レイプ経験者。しかも統夜エキスが美容にいいという都市伝説から「年増ほど危ない」
・「そんなエロゲみたいな展開があるわけがない」といって出て行った統夜が28ページ後に子連れで戻ってきた
・「統夜さんの生活態度を徹底指導してきます」と完全装備で出て行ったカティアがスクール水着とニーソックス姿で戻ってきた
・携帯機から据置機への移植は原作レイプにあう確率が150%。主人公設定が改悪され、更に他のオリジナルキャラの踏み台にされる確率が50%の意味
・最盛期カティアスレにおけるスレの速度はは1日平均120、うち約20がフランツネタ

712 :それも名無しだ:2008/03/24(月) 01:26:30 ID:yxWdS6vK
ヨハネスブルグ吹いたwwwwwwwwwwwwwwww

713 :それも名無しだ:2008/03/24(月) 01:36:29 ID:e7ViyqW5
ルーデル様も混じっとるがなw

714 :それも名無しだ:2008/03/24(月) 20:51:33 ID:1piLQLa0
シャンプー中目を閉じっぱなカティアさんが統夜に指摘され
「だって目に入ったら痛いじゃないですか」
と返したら笑われむくれるバカップルは混浴がデフォ

という妄想が浮かんだんでが末期でしょうか。

715 :それも名無しだ:2008/03/24(月) 22:12:42 ID:Uu9SCSao
まだ大丈夫です。何かしらのネタを投下し続けることで症状が緩和されます。

716 :それも名無しだ:2008/03/24(月) 22:38:05 ID:gM4FzNJW
>>714
ここはひとつ、末期を通り越している方々の意見も聞いてみては
どうでしょうか。

ちなみに自分としては

 隠しカメラが風呂場に仕掛けられているので少し離れた昔ながらの銭湯に出かけ、
おいおい君たち24色のクレパスで下手糞な似顔絵でも描く気かねとか冷やかされ、
ひらひら花びらの舞う春の午後あたりに祈りを誓いに変えるから、一番大切なもの
失くさずに輝いていたいよねと一緒に並んで歩く後姿しか見えません。

717 :それも名無しだ:2008/03/25(火) 10:10:29 ID:sAjkhDe4
>>714
>>716ではありませんが、私の意見としては別々に風呂に入るに一票。
後に入ったカティアが「統夜の入ったお風呂・・・・・・・」とかいいつつ、一人でムンムンとしている。
そんなフランツ。

718 :それも名無しだ:2008/03/25(火) 23:32:32 ID:YaIeXKfY
フランツ好きが多いようだが私はプラトニック派です

719 :それも名無しだ:2008/03/26(水) 00:06:23 ID:yAzx7avP
何を言っている>>718、このスレの住人は皆プラトニック前提のフランツが好きなんだよ。
フランツな展開は、プラトニックでも最終的に行き着くものとして描いているんだ!



だから次は久々に未来の夢ネタを書こうかねぇ。

720 :それも名無しだ:2008/03/26(水) 00:14:57 ID:CYVAgziL
たとえフランツな展開になったとしても隠語や直接表現が飛び交わない
(だからこそ始末が悪いとも言う)
それがカティア萌えスレのクオリティ



721 :それも名無しだ:2008/03/26(水) 23:29:13 ID:9LzlzAnc
>>719に期待してやらんこともない

722 :それも名無しだ:2008/03/27(木) 21:56:40 ID:0OBbQbGd
実は抱き枕ラブなカティアさんは寝惚けてトイレ帰りに愛しの統夜の寝床に潜り込み
ご満悦且つ幸せそうな寝顔で朝を迎えるも
先に起きた彼氏はやわこい女性特有の豊かな膨らみやら最早抱き枕ならぬ
絡み枕状態やらに朝から色々と心臓に悪い寝覚め。


というのを受信したのでこれも末期ついでにおいていきますね。
寝床に想定外の生物がいたときのビックリ度は異常。いやヌコだったんだけど。

723 :それも名無しだ:2008/03/27(木) 23:33:27 ID:xdSgL0gq
寝ぼけた振りして統夜のベッドにもぐりこんだカティアが朝目覚めてみると
似たような目的で潜りこんでいたテニアが寝ぼけてカティアのおっぱいに
しゃぶりついてて馬鹿なにしてるのよハァンじゃなくて女の子同士でだなんて
興味アフンそうじゃなくてこんなところを統夜に見られたら

統夜「……先に学校言ってるから、どうぞ続けて」

ま、あままままままま待ってください統夜、これは誤解なんラメェエちょっと
いいかげんに起きなさいテニアこれ以上はフアァァァそこは違うでしょって
待ってください私の話を、わたしの話を!

という電波を>>722から受信したよ。

724 :それも名無しだ:2008/03/27(木) 23:34:33 ID:YutIzGXH
果たしカティアは犬派かヌコ派か…

725 :それも名無しだ:2008/03/28(金) 00:40:25 ID:ep/9qo2r
>>724
ネコじゃね?
・・・・・ところでネコが攻めだっけ?

寝起きで思いついたネタ。
某OGスレに出てくる、所謂『ロボットの精』が出てきますので予め、ご了承ください。
ttp://blogs.yahoo.co.jp/akayuki_masaya/35630346.html

726 :それも名無しだ:2008/03/28(金) 05:49:30 ID:5jyogGdO
パイン・サラダって、美味いよな!
>>725、GJッス!
……スマブラやってますね?
まあ、自分もだけどさ

それはそうとして>>724、カティアは犬じゃないか?
だってカティアは統夜のいnうわあああぁぁぁぁぁぁっ!!!!!

727 :それも名無しだ:2008/03/28(金) 12:05:09 ID:zeyrzxeJ
>>723
そこはあえて寝惚けたカティアがその行為をしているのが統夜だと勘違いし

朝からまたそんな昨夜もシタのにでも私統夜がヤリタイって云うなら私は断然構わないわむしろ互いに性的な欲求を蓄積させることは良くないと思うのだから統夜のそういったちょっと我儘な一面も恋人である私が受け止めてあげなきゃいけないと思うのだかr(ry

ここでオルゴンソードを抑えつつその場を去るか、そのままシンメトリカルドッキングを選ぶかは貴方次第だ

728 :それも名無しだ:2008/03/28(金) 16:06:39 ID:6QG2Wful
どうでもいいが攻めはタチじゃね

729 :それも名無しだ:2008/03/28(金) 22:05:13 ID:On2sbu3b
>>727
で、最後には「無い」って事に気がついて飛び起きる訳だな

730 :それも名無しだ:2008/03/28(金) 22:34:42 ID:osUlN6lV
ぬこ…

つクリスティナのぬこT水着

731 :それも名無しだ:2008/03/29(土) 23:47:03 ID:ygxMycdf
猫と犬どちらも可愛い。つまりどちらも好きでOK

732 :それも名無しだ:2008/03/30(日) 01:17:23 ID:3Vv6wiRo
今気付いたけど、影鏡ろだのデータ消えたな。

733 :それも名無しだ:2008/03/30(日) 23:12:38 ID:Rraqk3de
保存してあるので問題ない。
しかし、お粗末さんとこ、やっぱり機能しなくなっちゃったみたいだな…

734 :それも名無しだ:2008/03/31(月) 00:48:11 ID:HyCVZbTs
お粗末さん働いていらっしゃるみたいだし、仕事が忙しいんじゃない?
リアルの方が大事なのは当然なんだから、無理は言わんでおこうや。

735 :それも名無しだ:2008/04/01(火) 22:00:52 ID:AempI5Rb
カティア「エイプリルフールというわけで嘘を考えてみたんですけど、
      今ひとつな気がしたので今日は自分自身に嘘をつく事にしました」
統夜「それがどうして俺にひっつく事になるんだ?いや嬉しいから良いんだけどさ」
カティア「要するに今日くらい恥ずかしい気持ちに嘘をついて甘えても良いかなって事です」
統夜「成る程。けど恥ずかしがらずにいくらでも甘えて貰って結構なんだけどな」
カティア「……歯止めが効かなくなると困るから駄目です」




統夜「所でボツになった嘘ってのは?」
カティア「出来ちゃいました、と」
統夜「ベッタベタだね」
カティア「じゃあ実は双子でした」
統夜「じゃあってなんだじゃあって!」

736 :それも名無しだ:2008/04/01(火) 22:43:40 ID:5pHJwhz5
>>735
エイプリルフールネタか!いつもながら夫婦漫才風でイエスだね

737 :それも名無しだ:2008/04/01(火) 23:50:56 ID:pVT5V9b7
ああちきしょう。可愛いじゃないか

738 :それも名無しだ:2008/04/02(水) 13:12:50 ID:eVxRY22z
J萌えスレより転載

460 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] 投稿日: 2008/04/01(火) 10:54:46 ID:Smyo0Rlj
カティアと統夜で漫才コンビとな?

統夜「何だかんだ言っちゃいるが、そのパイロットスーツ・・・自分でも気に入っているんじゃないのか?」
カティア「そうそう、お風呂に入る時も・・・って、な、何言わせるんですか!」

739 :それも名無しだ:2008/04/02(水) 23:43:47 ID:okpLLjrn
年上(っぽい)、恥ずかしいパイスー、リアル系能力
色々と共通要素は多い

740 :それも名無しだ:2008/04/03(木) 10:15:18 ID:NrTvoW5M
世にも奇妙な物語を見て、即興で書いたSSを投下してみるテスト。
無限ループって恐いよね!※本編とはなんの関係もありません。
今回は前回とは別の作品ですが、再びラフトクランズの精が出てきます。
また、エ=セルダさんの髪の毛の色は単なる作者の予想です。

ttp://blogs.yahoo.co.jp/akayuki_masaya/36039350.html

741 :それも名無しだ:2008/04/03(木) 10:24:34 ID:KKxkqn7C
>>740
GJです

ちなみに世にも奇妙なの無限ループと聞いて顔が大変な事になるSSかと思ったのは俺だけでいい

742 :それも名無しだ:2008/04/03(木) 23:49:49 ID:nxZp77WN
>>740
GJ!GJ!

743 :それも名無しだ:2008/04/04(金) 00:19:53 ID:oLaGH1Ln
紅雪さん、もうすぐ10000Hitだね。オメ

744 :それも名無しだ:2008/04/05(土) 14:22:22 ID:NgvgyT96
巫女装束のカティア・・・

いや、飛鳥をいじっていたらふと浮かんでしまったんだ。すまない。

745 :それも名無しだ:2008/04/05(土) 23:15:26 ID:ciiQ/kwI
アスカだと?意外と赤いプラグスーツなカティアだ。

746 :それも名無しだ:2008/04/05(土) 23:18:55 ID:Pz2RFnAT
http://cherry-orange.j-888.com/index.htmlこれって萌え系?


747 :それも名無しだ:2008/04/05(土) 23:24:00 ID:1FKsRwGT
>>744
さあ玩具板の巫女巫女ランドセルあすか1200%スレへ帰るぞ

748 :それも名無しだ:2008/04/05(土) 23:27:37 ID:uEbr0V7M
>>746
  殺 じ 貼 気 /  ヽ,_∩
  す ゃ っ や |    / !``ヽ
  ぞ あ て す \  :::::  :::::\:,ノ゙
   ッ ね ん く /       :: :|:.:.:
;   !  ぇ     |,.--ヘ‐‐‐.==、r‐'´.:/
;;ヽ   ,.-、,-‐、/ペ-<|:ヽ::/_;;;ソ ::.:/
;;;;;;`--'´:l  .::: ,,;;::::`´ ゙゙゙Y<゚,-</
):) >:|  :l :::      '""゙/∠,,|r'⌒i
:}; ;l::li‐-、l    ,.-、__ヾ,ノ゙i   ! :::/
i;;i /;;i:l   \  ゝ::ノ‐'´:/  '"〉::|
:ヾ;;;;;;;;;|    `ー‐'´`ー‐-'   / ::〉
::::ヾ;;;Y;;!    \=:::::::::   /;'; ∧


749 :それも名無しだ:2008/04/05(土) 23:35:24 ID:2zVoNwqu
アスカと聞くと風来人の方を思い浮かべる俺も
和服カティアさんはいいと思います

750 :それも名無しだ:2008/04/06(日) 08:40:58 ID:T4/ftqdc
アスカで『アンタって人はぁーー!!』の人思い出したり

彼Jだと乗り換え話で自由が原因で家族皆殺しにされちゃってるんだよね

751 :それも名無しだ:2008/04/06(日) 12:43:57 ID:vWi0AbLz
実はフリーダムでなくFダンクーガや主人公機の流れ弾で死んだってことはないよな・・

752 :それも名無しだ:2008/04/06(日) 13:56:06 ID:N2Aej6hG
Jに限らずスパロボだとどの機体の流れ弾でも死にそうだしなぁ
もしかしたら烈メイオウに巻き込まれたかもよ?

753 :それも名無しだ:2008/04/06(日) 16:47:16 ID:b+HLPxEe
それでもシンちゃんなら・・・シンちゃんならきっと生き延びているハズ!

754 :それも名無しだ:2008/04/06(日) 17:09:11 ID:MAjh1Lbl
!ああっと!!
カティアさんが超核熱を撃とうとしている!

ここは何のスレだったっけ?

755 :それも名無しだ:2008/04/06(日) 18:21:46 ID:xjRPULFW
ナン…だと…

756 :それも名無しだ:2008/04/06(日) 20:56:56 ID:vWi0AbLz
嘘・・・だろ・・・

757 :それも名無しだ:2008/04/06(日) 23:43:20 ID:/fObCqfR
まさか…

758 :それも名無しだ:2008/04/07(月) 00:03:20 ID:H2/RIjfr
全ては手遅れだった(MMR式に)ようなので
再度アップしました

http://www3.uploader.jp/dl/kagekagami/kagekagami_uljp00009.txt.html

759 :それも名無しだ:2008/04/07(月) 01:41:06 ID:nCt7NbSq
総員、GJ体制に入れ!

760 :それも名無しだ:2008/04/07(月) 02:00:08 ID:TS7Ze0MO
全力で乙!

761 :それも名無しだ:2008/04/07(月) 13:55:13 ID:CzMCCxAB
コードGJ!これで極める!

762 :それも名無しだ:2008/04/07(月) 21:08:43 ID:H2/RIjfr
短いけど書き足しがあったのね。

763 :それも名無しだ:2008/04/07(月) 21:09:46 ID:H2/RIjfr
やべ途中送信。
というわけで蛇足つきをアップしたのでござるよ(斬首)

764 :それも名無しだ:2008/04/08(火) 07:57:53 ID:ljJ1jNec
元々良い感じの読後感が書き足しでパワーアップしてて俺悶絶的なGJをどうぞ

765 :それも名無しだ:2008/04/08(火) 22:26:13 ID:ijKD2gPn
グゥレィトォ!GJだけは凄いぜぇ!

766 :それも名無しだ:2008/04/09(水) 23:37:21 ID:G8jTXq8A
桜とか…入学とか…
思えばたいていのネタは出尽くしてるなぁ〜

767 :それも名無しだ:2008/04/09(水) 23:50:13 ID:BX+suuNe
さすがに時期ネタは出尽くした感じがあるね
お粗末さんのウマウマもあったことだし、
世間のハヤリアイテムで妄想してはどうだろう

768 :それも名無しだ:2008/04/10(木) 01:45:29 ID:bBvyFg40
カティア「ポケモン緑!」
テニア「ポケモン赤!」
メルア「ポケモン青!」
統夜「そしてポケモンイエロー!」
カ「みんなで交換すればあっという間にコンプリートできるわね」
メ「どんなの集めようかな…」
テ「ワクワク…」



統「さぁ、お待ちかねの交換タイム!」
一同「わ〜〜☆」
統「さて、どんなのが来るやら…」
☆<ヘアッ!
統「………」
☆<ジョワッ!
メ「わぁ〜、カティアちゃんかわいいのばかり育ててますね!」
統「ピ○チュー、プ○ン、○ッピ、ふ○ぎだね…etc
戦闘とかそういう問題じゃないな」
カ「え…だって強さを追求するゲームじゃないでしょ。そういうメルアも…」
メ「えへへ〜、半分は可愛いので占めてます」
カ「統夜は実力主義ね…。エスパー系がメインか」
メ「無難過ぎてつまらないですね…」
統「う、うるさいな。無難が1番だなんよ…」
カ「…あら、そういえばテニア、さっきから黙ってどうしたの?」
メ「なんかプルプルしてますが」
テ「あんた達は…
なんでみんなしてアタシにサワムラーよこすのさーーー!!」

769 :それも名無しだ:2008/04/10(木) 04:54:29 ID:G5lFVzYM
|ω・)

ttp://blogs.yahoo.co.jp/ramia_ash2ash/257389.html
コスモスフィアLv5追加、トークマターはまだ未実装です。
上記は目次なのでLv5の1,2よりお入りください。

そろそろ暗くなってきた上に今回は捏造設定まで出てきましたがご容赦を


|=ピャッ

>>768 初代のフーディンとスターミーの強さは異常

770 :それも名無しだ:2008/04/10(木) 16:11:03 ID:EaWYtxVl
ダイパだと統夜はエルレイドを使いそうではある。

771 :それも名無しだ:2008/04/11(金) 00:14:44 ID:GDlhjvI0
>>769
GJ!是非ともLEVEL9まで続けていただきたいものだ

772 :それも名無しだ:2008/04/12(土) 12:57:46 ID:neTA1DHi
…誰もいない。
カティアさん、ゴージャスデリシャスデカルチャーするなら今のうちですよ

773 :それも名無しだ:2008/04/12(土) 19:45:28 ID:r25XIaee
ほらほら、カティアさん、キバって行け。

774 :それも名無しだ:2008/04/13(日) 00:08:22 ID:h4OMmutR
統夜=キバ
カティア=ガルルセイバー
テニア=バッシャーマグナム
メルア=ドッガハンマー
こうですかわかりません

775 :それも名無しだ:2008/04/13(日) 06:55:35 ID:k/NKyoxa
白虎の超機人パイロットがうますぎ……もというずうずしています。

776 :それも名無しだ:2008/04/13(日) 17:23:46 ID:vrhKIwuJ
むしろ統夜は電王サイドだろう。

777 :それも名無しだ:2008/04/13(日) 23:11:04 ID:IdTdWbNY
超機人も二人乗りだし、カティアとクスハは話が合いそうだね

778 :それも名無しだ:2008/04/14(月) 00:07:34 ID:cChiVziz
ちわー、負け犬ですー。
暫くぶりにオルクエの第五話投下です。
ttp://blogs.yahoo.co.jp/akayuki_masaya/36717557.html
尚、最後に出てきた二人は中の人ネタです。

779 :それも名無しだ:2008/04/14(月) 07:36:44 ID:NHcfVEqu
む、アンサラーな……

期待GJ.

780 :それも名無しだ:2008/04/14(月) 16:45:39 ID:aKvVIede
同志諸兄。
次のコミック1で、カティアとメルアのえろえろな同人誌が出るらしい。
カティアと統夜の純愛を尊ぶ我々としては、憤慨しつつも股間の
ポークビッツがなぜか反応してしまうのでござるよ。
すまぬ、同志諸兄。
自分は欲望に抗えぬ弱い人間だ。

781 :それも名無しだ:2008/04/14(月) 18:13:15 ID:rp4oGWKh
いくらここが全年齢板とはいえ
サークルくらい晒したって罰はあたらんだろ、うん

782 :それも名無しだ:2008/04/14(月) 20:06:16 ID:aKvVIede
>>781
うん。その……「侍」というサークルのようなんだ。
絵柄に貴賎はないと思うのだけど、どうにもカティアたちが幸せな扱いを
受けそうにないという辺りがこのスレ的には評価が分かれるかなと。

原作を尊重してくれるなら一番だけどね。
(侍、カティアで検索すれば出てくると思う)

783 :それも名無しだ:2008/04/14(月) 21:36:17 ID:rp4oGWKh
>>782
そうか…そりゃすまなかった
やっぱカティアは統夜とキャッキャウフフしてるのが一番だよな

784 :それも名無しだ:2008/04/14(月) 22:00:18 ID:lk2lzGq8
あっこは輪姦しか描かないからな…

785 :それも名無しだ:2008/04/14(月) 22:52:42 ID:9K3u72DV
とりあえずイベント行けなくても買えるなら欲しいな
それと紅雪さんGJ

786 :それも名無しだ:2008/04/15(火) 00:18:28 ID:vYHpbT9U
多少時期を過ぎたけど戦後、春を控えて統夜に一緒に暮らそうと言われて感涙。
思わず抱き付いてうれし泣きのカティアさん達は桜吹雪に囲まれてー的な電波

その辺を思わず受信した俺は戦後の二人は同棲派、近くのマンションからテニメルが住んでる感じの。

787 :それも名無しだ:2008/04/15(火) 01:23:41 ID:sCiPBJZl
近くに住むテニメルマンションは5、6階の部屋で
一軒家の紫雲邸をいけないとは思いつつも
ベランダからこっそり監視モードですね、わかります

788 :それも名無しだ:2008/04/15(火) 04:56:23 ID:fP8URUJh
例えばナデシコ艦長ミスマル・ユリカは連合軍に復帰すれば良く、住居だって実家にすればよい。
そして紫雲統夜。幸いにも彼の自宅は戦火を免れていた。とすれば後は元の一学生として勉学に勤しむのみだ。


そういう訳で、他の面子がいそいそ外に出かけている中、統夜は一人早めに咲いた桜の木の下で黄昏ていた。
その彼がふと背後に人の気配を感じ、先ほどの様に声をかけたのである。
気配の主はカティア・グリニャール。先の大戦で統夜の一番のパートナーを勤めた少女である。

「ええ、3人一緒でも十分な広さで、陣代高校にも通いやすい物件があったの。お家賃はプロスさんが助けてくれるから安く済みそうよ。」



統夜と同じ機体に乗った同年代の少女でありながら、カティア・メルア・テニアの3人の状況はずいぶん統夜と違った。
何せパーソナルデータが完全に抹消され本人も記憶喪失なのである。これでは元の生活になど戻りようが無い。
ネルガルやミスリルの情報網を駆使すればもしかすると故郷を探すことも可能かもしれないが、記憶に無い故郷など戻ってもあまり意味が無い。
かといって、社会に出るにはいくら何でもまだ早い(少なくとも外見的にはそう判断される)。彼女達の処遇は存外微妙な問題であった。

ただ、3人が声をそろえて

『統夜(さん)と同じ学校に通いたい(です)!』

と希望を出していたのは幸いした。
3人娘を統夜と同じ学校に編入させる。安全保障面から見てもコレがベストと判断され、この方向で調整は進んだ。
本日はその3人で居住地となるマンションを、スポンサーのプロスペクターと見に行っていたのである。



「そうか、良かった。ちなみにどの辺りのマンション?」

統夜が尋ねると、カティアはクスリと小さな笑みを浮かべた。状況が分からず統夜が頭にハテナマークを浮かべていると、ちょっと意地悪な感じにカティアが言う。

「統夜もよく知っている筈よ。」

「…ってまさか家の裏の○○マンション!?」

ご明察、とカティアが拍手する。そのマンションのベランダからは望遠鏡を駆使すれば統夜の家の寝室などが良く見える。お隣さんという奴である。
これまで常に一緒にいた少女達とちょっと離れて暮らすのかな、と一抹の寂しさを感じていた統夜にとっては、なんとも拍子抜けな話だった
一応部屋は別々で離れていたナデシコやナデシコ長屋と違って、今度は向こうからはこちらが除き放題なのだ。

「は、ははは…ちょっと寂しく思って損したよ…」

「そういう訳だから、これからも宜しくね、統夜。朝は皆で登校ね。」

「これからも4人一緒、だな。」

789 :それも名無しだ:2008/04/15(火) 04:57:14 ID:fP8URUJh
これからも4人一緒、その言葉に統夜は安堵を覚えると共に、一抹の残念さも感じていた。
統夜と3人娘。その関係を統夜は決して嫌っていない。テニアとメルアは得がたい友人だと常日頃から思っている。

だが



『だって、貴方が居なければ私だって生きてゆけないもの!一人にしないでって言ってるんです!』


『統夜・セルダ・シューン、父と己の名誉に掛けて、カティア・グリニャールを守らせん為、アル=ヴァン・ランクスにこの場を託し先に行きます!』



目の前の少女は、それをも越える、「特別」な存在なのだ。
正直に言えば部屋探しが上手くいかなかった方が、統夜としては話が切り出しやすかったのだが…

「…?統夜、何か具合でも悪いの?」

何やら居心地悪そうにしている統夜の様子を、カティアは敏感に察知する。流石阿吽の息で戦場を駆け抜けた仲というべきか。
カティアには隠し事や嘘は通用しない。少々かっこ悪い気もするが、もうこうなったら言うしかない。
統夜は意を決して、その言葉を紡いだ。





「なぁ、カティア…カティアさえ良ければ、何だけど…その…家に住まないか?ほら、俺ん家一応一軒やだから部屋空いてるし…折角なら、なぁ…」


意を決した割にずいぶんとブツ切れだよな、とどこかで冷静かつ自嘲気味に統夜は思った。同時にそんな分析してないでもう少しかっこよく決めろよ、とも。
なんともバツが悪く一瞬カティアから視線を逸らし、桜の方を仰ぐ統夜。ああ、俺なんでアル=ヴァンとの時みたくするっと決められなかったのかな…
と、困りながら頭をかいていると、突如統夜の体を衝撃が襲った。

「う、うわ!?カティア!?」

衝撃の正体はカティアであった。衝撃の正体は、彼女が抱きついてきた事だった。。

「……嬉しくて胸が一杯になった時にも、涙って出るものなのね…」

幸いにも周辺にはやし立てるタイプの人はいない。最初は驚いた統夜だったが、すぐにカティアをしっかり抱きとめる。
ふと、少し強めの風が吹いき、桜吹雪が舞う。幾枚かの花びらがカティアの黒髪に引っかかり、鮮やかにそれを彩る。
やっぱ雅な雰囲気がカティアには似合うよな、と統夜は感じた。
グリニャールという名前はフランス人の苗字だから、彼女はフランス出身ではないかとジョルジュは言っていたが…


790 :それも名無しだ:2008/04/15(火) 04:59:20 ID:fP8URUJh
「いいのか?メルアやテニアは…」

「あの娘達なら分かってくれるわ…統夜。」

統夜の考えていることぐらい分かるよと言いながらも「カティアちゃんほど一途ではない」と身を引いてくれた親友達。
カティアは一度、どうしても気になって統夜の事をどう思っているか2人に聞いたことがあった。


『とても信頼できる素敵な男性です。でも、その隣にはカティアちゃん以外思いつきません。』

『すごく頼りになるしいい奴だから大好き。でもやっぱカティアと一緒にいるときの統夜が一番好き!』


二人とも、笑顔で祝福してくれた。
この事を話せば、テニアもメルアも喜んで共同生活を応援してくれるに違いない。

「そうか…なら安心かな。…一応、もう一回だけ聞くぞ。カティア、俺の家に住んでくれないか?」

「喜んで…」


3ヵ月後

「シーキューシーキュ、こちら『居候オバケ』。『甘味女王』、S宅の様子はどうか。」

「こちら『甘味女王』。望遠鏡で偵察中。…ああ〜、仲良く並んでリビングで映画鑑賞中ですね〜」

「映画か〜。ちなみにジャンルは?」

「動物が出てくる感動系です〜」

「了解。そのジャンルならODEsystemが発動することは無いと思うが、引き続き警戒にあたれ。」

「アイマム!」


>>786 >>787 こうですか!?分かりません!

|=ぴゃっ


791 :それも名無しだ:2008/04/15(火) 05:11:43 ID:fP8URUJh
一番最初の文章コピペし忘れたことに気がついて深い悲しみに包まれた

|ω・`)


「帰ってたのか、カティア。良い部屋は見つかったか?」

3月下旬。旧ナデシコクルーが雑多な事情により拘留されていたナデシコ長屋にも春がやってきた。
ルリの引き取り大岡裁きや年末馬鹿騒ぎ等、少々疲れるとはいえ楽しかった日々もそろそろ終わりを告げようとしている。
木連との和平が正式に成立しクルーの罪状が消滅。年度の変更を機に長屋は解体されることと相成ったからだ。
元クルー達は新しい職や新居探しに慌しく駆け回っている。が、例外的な人物だっている。

以下、ユリカ云々のくだりに続く〜

ちょっとオルゴンライフルFモードとコードDTD食らってきますね

792 :それも名無しだ:2008/04/15(火) 05:17:22 ID:d5eiqOK2
あえてダスト・トゥ・ダストと申すか
まあまて、死に急ぐことはない
これを持っていけよ

っGJ

793 :それも名無しだ:2008/04/15(火) 12:12:45 ID:tpXZhDab
>>791
じゃあ俺は懐かしの精神コマンド「復活」を使っときますねっ!

794 :それも名無しだ:2008/04/15(火) 16:55:31 ID:QCIbhpKM
>>791
あいや待たれい!貴兄に死なれてはスレの損失。拙が身代わり仕ろう。
要するにGJ!

795 :それも名無しだ:2008/04/15(火) 19:34:59 ID:CqBzq+YE
俺の精神コマンド自爆が発動したがすでにGJなSSによってHP限界まで削られていたので事無きを得たようだ

796 :それも名無しだ:2008/04/16(水) 23:40:50 ID:9aM5NB/F
なんだかんだで地道にしっかり伸びてるんだな
この調子で頑張って伸び続けて欲しいよ

797 :それも名無しだ:2008/04/17(木) 23:43:19 ID:B/cmyv8H
ネタがなくともレス

798 :それも名無しだ:2008/04/18(金) 09:04:27 ID:I/OiksnM
カティア「ねえ、あなた」
統夜「なんだい、おまえ」
カティア「……」
統夜「……」
カティア「――ぷ」
統夜「やっぱり、ちょっと恥かしいよ」
カティア「いいんです。これから慣れていけばいいんですから」

799 :それも名無しだ:2008/04/18(金) 22:50:52 ID:S3u0PdNQ
この二人は恥ずかしいとかいいながらお互い名前呼びするイメージがあるな

800 :それも名無しだ:2008/04/19(土) 00:04:08 ID:723DaCnc
カティア萌えスレを守るGJ・オブ・ラウンズ

それは上質なSSを納める者たちに対し称号を与えられる最強のGJ騎士たちのことである

801 :それも名無しだ:2008/04/19(土) 02:16:16 ID:VwH9nPSa
イエス、ユアマジェスティ。誰にも譲るつもりはありません。職人をGJするのは、自分です。

802 :それも名無しだ:2008/04/19(土) 12:06:18 ID:5V7smc8V
この流れについていけねぇ…何なんだ『騎士』とか

803 :それも名無しだ:2008/04/19(土) 12:26:36 ID:C0xKzDCT
じゃあ寝ぼけたカティアさんが裸Yシャツでぺたん座りというか女の子座りして
おぁよーございますとーや、とか目をこすりながらお目覚めの図でも想像して落ち着くんだ。

804 :それも名無しだ:2008/04/19(土) 13:30:42 ID:sasWoZEs
じゃあ拙者は、冬に合わせて統夜のためにセーターを編んでいたはずなのに色々
失敗して完成したのが春先になって涙目になりながらクローゼットの奥に封印したはずなのに
翌日学校に行くと統夜がそのセーターを着ててクラスメイトから「手編みかよ、見せ付けやがって」
「ごちそうさま」「俺がガンダムだ!」とか荒っぽく祝福されているのを見て思わず
怒っていいのか泣いていいのか笑っていいのかわからずパニック起こして保健室送りになり
そのまま見舞いに来た統夜が保健医に『おもちかえりですか、おとまりですか』と問われて
思わず『お持ち帰りで』と返したものだから、ばかばか統夜、こんな暖かい日に失敗作のセーター
着てクラスメイトの晒し者になるなんて私死ぬほど恥かしくて恥かしくて大好きです愛してます
ばかばかそんなこと昼間から言わせないでください、とかパニック起こしつつも甘えてくる
カティアさんは今、ベッドで統夜と一緒に寝てますよという状態を妄想してクルでござる。

805 :それも名無しだ:2008/04/19(土) 16:10:25 ID:C0xKzDCT
更に翌日は保険医に『きのうは、おたのしみでしたね!』と言われて
思わず『お楽しんできました』とか返すから大騒ぎになるんでしょうかわかりまry

806 :それも名無しだ:2008/04/19(土) 21:09:19 ID:nwi+LMlG
>>804-805
お前らのノリと愛すべきバカっぷりに全俺が噴いたw

807 :それも名無しだ:2008/04/19(土) 23:02:48 ID:KVMsnw4C
きみたちは じつに ばかだな

808 :それも名無しだ:2008/04/20(日) 16:30:17 ID:oIRb7idB
        /  , -''"´     \
  / /  /  ,. ‐'''""~´ ̄ ̄\
 V /   /  /             }
  ∨ /  / ,,.. -一ァ',二二二{
   V  ,..,/ ,.ィ彳 f==<r'二二二{、    | ̄ ̄              __|__ |
   ∨| ヘ`<=''~   弋ッ-ミ'''テ~ナ/    |ー― \/ ´ ̄| 「 ̄`  |   | \/
    〉'| | ト、   i{   ,..`二/ =|/''′     |__ /\ 匚]__ !__,  |_ |  __/
   //ヽヽぅ   ヽ     {   =|
   //匚 ̄]〕       丶,-‐ ,>      ( そ の と お り で ご ざ い ま す )
  /´r┐|__,|ト、       、____`7´
__人..二.」'   l>、    ヽ`,二/
     ´"''ー-論\  ∠三ノ
―-、__        ``ヾニ='′
     `ヽ      /、
       |‐- ...__   /ヽ\_
         \    ̄   `ヽ \

809 :それも名無しだ:2008/04/20(日) 22:22:50 ID:h9vioeZY
ちょww刹那wwwwW

810 :それも名無しだ:2008/04/20(日) 23:10:34 ID:gwn2vh2b
>>809
違う!それが…その>>808AAがガンダムであってなるものか!
お…刹那さんはもっとイケメンでリア充でガンダムだ!モテ具合は紫雲統夜にも負けてはいない!
エクシア、目標を駆逐する!

811 :それも名無しだ:2008/04/20(日) 23:17:25 ID:SxZa7rzC
は?ダービーさん舐めんな

812 :それも名無しだ:2008/04/20(日) 23:37:40 ID:oIRb7idB
 /i /{/'⌒'}  }}Y/ / ,r-、ヽ,  /  カティア
 ノ、|、ヾ_,,ノ  ノ ノ{ ヾ {^')) }フ/ /          _/
   \ヽ、    彡'`、、  'ー' ノ //",,゙ """ /    ヽ
 ヽ-、ミ‐-、、 、,r=‐'¬ー=、、,-‐'_ ヽ、    /ノ     / 『味』 浮・  こ
 ミ/   ~          ̄ノ /\   /彡 ""  |/   で  気・  の
  /   ,'    u ∪   ! ヽ  | i、゙ー''"彡     /|    す   を・  味
  、、∪ / ノ /  _,,,...-‐‐ニ=,ノ,,/ ヽ、,,_ \   ,イ / |   よ  し・  は
  ニ、=!, l_. レr=-ニ二、,,,.-'"    ー、==-ヽ'"/ / ヽ  統  い・
  、(・,)>ノ⌒  ∠,(・,)_く  ゙`   ヽ゚ノ`ー=、_ /// ∠  夜  て・
    ̄/""゙   ヽ ̄ ̄  \ヽ      ̄ ̄ //   ノ      る・
  u 〈  、     u   (ヽ          //     ̄ノ
    ヽ -'   lj     >、       //  /    ̄ヽ、
    /ヽー‐ 、      /'"´ 'i     //  /       ∨ヽ/
    ^゙"⌒ヾ、     ,i|  ,"__}    //  /  /
    ー-  -      ヽ_人`'′ //  /  /
               / i'゙' /-─‐‐''/_/_
   、         _/-‐ヽ、___,,,, -‐‐  ̄
   ー-、、,,__,-‐'//ノゝノ ノ  ヽ\
  II-B 紫雲

813 :それも名無しだ:2008/04/20(日) 23:43:21 ID:pOOXX+an
つまり紫雲家にあったJOJO読んでおもしろいと発言し、じゃあどの辺がと
統夜に聞かれて冗談で味見して逆に頂かれるカティアさんと言う訳ですね、判ります!

814 :それも名無しだ:2008/04/20(日) 23:50:18 ID:SxZa7rzC
>>812
俺のブチャラティが穢された

815 :それも名無しだ:2008/04/21(月) 07:27:21 ID:d5XFFhll
ひょっとして>>809の突っ込みは>>804の「俺がガンダムだ」部分にかかっていたのかと
今更ながらに推測しつつ涙目で

816 :それも名無しだ:2008/04/21(月) 20:15:23 ID:IxiMjHvV
>>812
バカヤロウ茶吹いたじゃねえか

817 :それも名無しだ:2008/04/21(月) 23:17:27 ID:m0VmfdOV
ちょっとまて「浮気をしいてる」ってどういうことー
強いてるー?

818 :それも名無しだ:2008/04/21(月) 23:23:16 ID:/NZQEqEk
浮気を強いてる…つまりカティアには彼氏がいるけど統夜に浮気をしろと言われて(ry

819 :それも名無しだ:2008/04/21(月) 23:25:50 ID:pR01e1yu
なんか流れがカオスだー

820 :それも名無しだ:2008/04/21(月) 23:30:29 ID:KepFw7EJ
カティアたんのJOJO風イラストキボンヌ

821 :それも名無しだ:2008/04/21(月) 23:51:49 ID:d5XFFhll
う、浮気ですか。い、いいですとも、私だって年頃の娘さんなんですから、その気になれば
男の人の一人や二人だ、だめです統夜やっぱり駄目なんです見も知らぬ人とデートとか
肉体関係とかそんな破廉恥な真似なんてできません!え?自分と最初に遭った時は
そうじゃなかったのかと言われても困るんですけど、わ、わ、私はもう統夜以外の男の人は
ぶっちゃけ必要ないというか統夜が側にいてくれればそれで十分なんです浮気なんて出来ないんです
それ以外のリクエストなら私頑張りますから!あ!でも!メルアやテニアと一緒なのは浮気の
内に入らないと思うので四人同時プレイです統夜!マリオでカートです!統夜のキノコで
コインコインコインコインで1upしすぎで私のフラワーがファイヤーでボンバーで真っ赤な誓いから
何を言わせるんですか統夜――ッ!!!!!
          ,、
   , ' ,´W`ヽ  ^ 
   !. l !i_!l i_!l 〉o 、 
   ト、|l,|"□ノ|ノO ヽ 
    /)j,<>) ニ〇 )
   (ソ/::j〉ヽO ノ
      じフ  .゚´

822 :それも名無しだ:2008/04/22(火) 00:58:01 ID:rOFrPgxb
AA可愛いな

823 :それも名無しだ:2008/04/22(火) 03:08:42 ID:2MXOdn6V
AAとかいうなよ、そう思ってしまうカティアがかわいいんだろうが!
つまり>>821はGJというラブハート

824 :それも名無しだ:2008/04/22(火) 09:51:10 ID:o0yQUIGt
>>821
お前は俺に何回茶を吹かせれば気がすむんだwwww

825 :それも名無しだ:2008/04/22(火) 22:40:01 ID:j/rGCFVp
>>824
それは五飛の罠だ

826 :それも名無しだ:2008/04/23(水) 00:03:06 ID:cDLnJoX7
>>825
五飛「黙れ! ズール皇帝が正義だ!」

827 :それも名無しだ:2008/04/23(水) 10:34:35 ID:M6XNVl7u
>>826
統夜「帰ってもらっていいよね?答えは聞かないけど!」

828 :それも名無しだ:2008/04/23(水) 23:22:54 ID:EjJncoC2
第一天国カティーア
第二天国とろメルァ
第三天国フェスティノラ

829 :それも名無しだ:2008/04/24(木) 01:27:27 ID:fsSSHOhA
最終地獄……カルヴィナ!

「何の捻りも無い!?」

830 :それも名無しだ:2008/04/24(木) 21:36:49 ID:cj25GQWW
最終だけ地獄なのねw

831 :それも名無しだ:2008/04/24(木) 23:02:33 ID:TxMw+jwA
なんかこう、戦闘の合間、極僅かな休憩の一時に何処か穏やかな木陰で
昼寝する統夜に膝枕を提供しつつさながら慈母の如き微笑みを浮かべて
統夜の髪を撫でているカティアさんの図が浮かんだんだけどこれはもしかして、
J本編カティアルートの光景でしょうか。

832 :それも名無しだ:2008/04/24(木) 23:57:56 ID:1Xi3N6Sx
>>831
違う! それはカティアEXTRAルートだ!
貴様、幻とまで言われるそのルートにどうやって入った!?

833 :それも名無しだ:2008/04/25(金) 19:58:42 ID:dBgci711
Extraルートだと!?


それはまさかあのカティアが単独で統夜の前に現れ、
テニメルが火星で消息を絶って戻ってくるまでの間二人で戦争の理不尽さを前に
協力したり衝突しながら絆を深めて行き火星から帰還したテニメルが唖然とする程に
強い信頼関係を構築っていうかお前らもう結婚しちゃえよ的な夫婦関係に近いそれを
完全に当たり前の物として受け止めている二人に萌死確定のカティアスレ的正史ルートの事か!

尚中盤の見せ場は女性陣のからかいに対して
「アレやコレやまで捧げた私から統夜を取ろうとするならそれ相応の覚悟をして下さい」
と穏やかな微笑を口元に浮かべつつ目が完全に据わってるカティアさんは
その後統夜に不安だったんだから!と泣きつくの図であると主張させて貰おう。

834 :それも名無しだ:2008/04/25(金) 20:23:02 ID:/524LGn8
そのルートは一枚絵も複数用意されていたな。どれも糸井氏による渾身の一枚だ。
あの容量でこれだけやってくれたんだもんな。GBAの底力ってのを見せ付けられたよ。

835 :それも名無しだ:2008/04/25(金) 20:45:02 ID:7CfZqsV0
お前らのスパロボJと俺のオプーナを交換してやろう
さあ そのカートリッジをよこせ おれは かみになるんだ

836 :それも名無しだ:2008/04/25(金) 22:22:55 ID:3yiZF+16
待つんだ! このせかいに神はいない!

837 :それも名無しだ:2008/04/26(土) 02:12:52 ID:zkgXjcac
落ち着け、まだ慌てるような時間じゃない
皆あっちの世界から戻ってくるんだ!

838 :それも名無しだ:2008/04/26(土) 04:39:25 ID:3tVEVL12
>>831
|・ω)
貴殿の知るルートとは違うがこんなんどうでせう?

ttp://blogs.yahoo.co.jp/ramia_ash2ash/6966315.html

お目汚し失礼しました

|=

839 :それも名無しだ:2008/04/26(土) 13:10:45 ID:F8Aud1BG
取り合えず小躍りしながらGJする俺こそが831でありここに有り難う有り難うと申し上げるものである

840 :それも名無しだ:2008/04/26(土) 22:37:24 ID:0UFJKRxO
>>838は実にGJだなぁ…
いいぞもっとやれー

841 :それも名無しだ:2008/04/27(日) 12:03:03 ID:1E2oYCwc
>>838
GJなのだが・・・すまん、一つだけ言わせてくれ



死ぬのはイクスペリの方ではなかったっけ?>モノアイG

842 :それも名無しだ:2008/04/27(日) 13:08:28 ID:SUz0F4wr
TH2見てて思った。
イルファさんの中の人、カティアの声やってくんないかなーって

843 :それも名無しだ:2008/04/27(日) 16:28:42 ID:9s6Hm7h1
>>841 
|・ω)
スレチになってしまうのでうちのチラシの裏のほうで答えさせていただきます
>>838
皆様のネタがあってこそなのでこれからも沢山電波をオラに分けてくれ!
|=

844 :それも名無しだ:2008/04/27(日) 17:03:24 ID:ZSNa75Mw
カティア「電波といわれても、四六時中妄想しているような紳士は全英を探してもなかなかいないと
いう話じゃありませんか。つまりノーマルではない妄想というのは正常な思考と正常な思考の
谷間に発生するというわけで、これは言い換えると清浄な嗜好と性情な肢交の谷間すなわち
クレヴァスの深奥ひいては蟻の渡りを優しくなぞり菊の蕾を指先でもてあそばれている内に
カティアさんは自分はノーマルなんですそんなところで気持ちよくなったりしないんです、でも
統夜が仰るなら人生何事も経験ですし統屋さんが私に酷い事するはずないって信じてますから
でも心の準備がそんな次元連結システムの原作版みたいな道具が超振動で待ってください
綿棒はだめです違います一番上は入らないんです一番下で我慢してくださいできれば二番目の
慣れたところにラッシュラッシュラッシュキックだパンチだ狭い入り口に怒涛の三連パンチで
電撃バリバリ蟻の一穴で決壊する堤防だなんて表現は嫌いですうそです愛してます統夜さん
だから綿棒とか真珠玉とかそういう特殊なものを使う必要なんてまだ倦怠期に入ってない
私たちには必要ないとも思うんですけど好奇心には逆らえないのも事実ですし統夜さんの――」

統夜「俺の?」
カティア「い……いつからそこに?」
統夜「紳士が全英選手権のあたり」

          ,、
   , ' ,´W`ヽ  ^ 
   !. l !i_!l i_!l 〉o 、 
   ト、|l,|"□ノ|ノO ヽ 
    /)j,<>) ニ〇 )
   (ソ/::j〉ヽO ノ
      じフ  .゚´
カティア「お、お、お」
統夜「おしりかじり虫?」
カティア「は、はい。かじってくださいっ!」

 という電波でも流せばよかったのだろうか。

845 :それも名無しだ:2008/04/27(日) 18:31:01 ID:o52ws0/X
それはどう考えても切腹てか貴様向けのハレンチだ!

846 :それも名無しだ:2008/04/27(日) 22:45:41 ID:1wNj1cM6
なんというフランツ、けしからん!
…だがその潔さは気に入った!

847 :それも名無しだ:2008/04/28(月) 20:06:58 ID:E48k/8sj
フランツはいねが〜、悪いフランツは食っちまうぞぉ〜

848 :それも名無しだ:2008/04/28(月) 23:20:53 ID:UAqSNxyY
私は…フランツ!日本人よ、私は帰ってきた!
(中略)
合衆国ヌッポン!国民たる資格は、フランツを行うことだ!

849 :それも名無しだ:2008/04/28(月) 23:36:32 ID:U4SR0rVJ
フランツゥゥゥゥゥ!! やはりあなたはカオスの化身だ!

850 :それも名無しだ:2008/04/28(月) 23:50:24 ID:U4SR0rVJ
×カオス

○エロス

851 :それも名無しだ:2008/04/29(火) 00:24:02 ID:tnk9U5Mi
>>848
>(中略)

略しすぎだーw

852 :それも名無しだ:2008/04/29(火) 14:18:59 ID:rhCbhjTB
>>844
AAにたまらなく萌えたじゃないかどうしてくれる

853 :それも名無しだ:2008/04/29(火) 21:50:08 ID:FKv839z2
>>851
一から十まで聞きたいのか、キミはw

854 :それも名無しだ:2008/04/29(火) 23:08:59 ID:cFk9PFpT
>>842
カティア:萩原えみこ
テニア:小暮英麻
メルア:力丸乃りこ
統夜:福山潤
カルヴィナ:久川綾
アル=ヴァン:一条和矢
フー=ルー:本多知恵子
ジュア=ム:鳥海浩輔
シャナ=ミア:佐藤利奈


こんな感じですか?わかりません


855 :それも名無しだ:2008/04/30(水) 02:47:30 ID:pLqNFWQ5
俺はもうカティア=柚姉さんのイメージが固定されすぎてしまったよ

856 :それも名無しだ:2008/04/30(水) 17:03:39 ID:CrIIH8Bv
      {: : : : : : : : : :r'"`"`'…--……ミ: : : : :|
      }: : : : : :: /,<フ     弋>、トミ: : :ハ
     ./: : : : /_;;-==ェ;、   ,,,,,,,,,,,,,,,_八ミ: ::ミ
      〉"l,_l "-ー:ェェヮ;::)  f';;_-ェェ-ニ ゙レr-{   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      | ヽ"::::''   ̄´.::;i,  i `'' ̄    r';' }   | 久々に絶望した
     . ゙N l:トト、/>;イ;:'  l <\_/|,l,フ ノ   | >>854に挙げられているのが
     . |_i"|Τー'  / ゙'''=-='''´  `ー'Τ| | l"  < Jのオリキャラ達なんだよな よく見ると
      Y .| ::゙l  ::´~===' '===''` ,il" .|'".    | 私とフランツおじさんがはぶられているから困る
      /:: .{  ::| 、 :: `::=====::" , il   ハ    \________
       r( \、:| ゙l ,从      从 .,l' ノ.: :j
       |: \ \_  Y: :`ー:‐:‐:‐:‐:': : {    |) )    
       |: : : `ー-ニニニ><:_:_:><ニニ-‐'′|
   _,.へ: : : : : : : : : : o| |┬┬| |o : : : : : : : : !
 :'": : : : : : \: : : : : : : : :| |┴┴| | : : : : : : : : : ト.

857 :それも名無しだ:2008/04/30(水) 21:25:59 ID:HJ6+1zbI
>>856
そりゃ、絶望してもええわ
まぁ、総代の声はジョージとかどうだ、と言って見るテスト

858 :それも名無しだ:2008/04/30(水) 22:44:37 ID:hgSxSH+P
立木は?

859 :それも名無しだ:2008/04/30(水) 23:08:31 ID:KvIo+d3G
総代は速水さんかグリリバさんで

860 :それも名無しだ:2008/05/01(木) 07:29:21 ID:b4ZnCHSp
総代は石塚運昇、一択で。
ジュ=ア=ムはアレルヤの中の人か、大神さんの中の人で

861 :それも名無しだ:2008/05/01(木) 07:30:25 ID:b4ZnCHSp
ジュア=ムの名前間違えてたから困る

862 :それも名無しだ:2008/05/01(木) 12:39:19 ID:JW2cR+Ef
アキトと被るがうえだゆうじというのもなかなか<ジュの字

863 :それも名無しだ:2008/05/01(木) 22:35:19 ID:Bt8wc+CH
穏やかじゃないね

864 :それも名無しだ:2008/05/01(木) 22:38:29 ID:WEO0lx/5
>>860
吉野はハザル坊って呼んでやろうよスパロボ的に

865 :それも名無しだ:2008/05/01(木) 23:14:05 ID:D0t8jo5K
檜山にやって欲しいけど、殺す連呼がかなりうるさい事になりそうだw
>ジュア=ム

866 :それも名無しだ:2008/05/01(木) 23:16:32 ID:lUDkUfWS
10レスカティアの話題なし
Jキャラ声のキャストの話をしたいなら他にふさわしいスレがあるでしょーに

867 :それも名無しだ:2008/05/01(木) 23:46:52 ID:iSAUYffH
そんな事よりぐりにゃーんしながら更なるフランツなカティア萌え小説の投下を待とうぜ!

868 :それも名無しだ:2008/05/02(金) 19:20:16 ID:JGVthp8D
ネタに困っているようだが君達は日本人だ。妄想力は強いはず。
なぜならその昔、日本人の妄想レベルは極限まで達していたとか

1.猫に好きな女性の名前をつける
2.猫「ねうねう」と鳴く ※昔の人には「にゃー」じゃなくて「ねう」と聞こえたとか
3.好きなあの人が自分に「寝う寝う」→「寝よう寝よう」と言っている!
4.(※′▽`※)

文献に残って現代まで伝わっちゃった↑の人はご愁傷様だが
この人に負けないくらい、皆さんも妄想しましょう

869 :それも名無しだ:2008/05/02(金) 21:02:27 ID:Qhev0I0C
恐ろしい、恐ろしい東洋文化の塊だなこの国は!

870 :それも名無しだ:2008/05/02(金) 21:08:18 ID:Fn/u1dUQ
カティア「誰もいない・・・にゃーと鳴くなら今のうち」

871 :それも名無しだ:2008/05/02(金) 22:14:17 ID:t7iMgxp6
で、統夜に見つかって今度は啼かされる訳ですねわかりまs

872 :それも名無しだ:2008/05/02(金) 23:21:45 ID:4wOhLvO0
妄想といわれても、困るのだな。
どうやら拙者の妄想ってどっかの小説とかエロゲにかぶっているみたいだし。

たとえば終戦直後にカティアがサイトロン感覚器の移植副作用で倒れて、拉致される
前の記憶を徐々に取り戻すと共に統夜たちと過ごした日々の記憶を少しずつ失って、
自分には本当の家族がいる事に気づくんだけど、それを打ち明ける事は統夜との別れを
意味するから自分では決してその旨を打ち明けようとせず、しかし時々発作的に頭痛に
襲われて倒れる度に大切な記憶を取り戻し、失いたくない記憶が消えていく事に苦しみ
さすがにカティアの様子がおかしいと統夜たちが検査を頼もうとした時に、遂に彼女が
統夜のことすら完全に忘れてしまい、カティア・グリニャールではない、戦いの記憶を
実験体としての辛い日々を知らない普通の女の子がそこにいて、そして全てを理解した
統夜がその女の子を実の両親の下に預けることを決意するわけだ。

その女の子としては見覚えないはずなのに自分のことをよく知ってくれている男の子や
女の子達を薄気味悪く感じつつも、家族と再会するために荷物をまとめようとする。すると
見覚えがないはずなのに、あの見知らぬ男の子や女の子達と一緒に楽しく写ってる
写真とか自分が書いたと思しき日記帳とかが出てくるわけだ。どういう訳か自分はその
男の子に想いを寄せていて紆余曲折を経て結ばれた事とかも。
これはどういうことなのかと男の子に問い詰めても、彼は少し悲しそうに君は君の幸せを
掴んでほしいとだけ言われて突き放されてしまうわけだ。

そして女の子の両親がやってくる日に




おや、こんな時刻に訪問者とは珍しい

873 :それも名無しだ:2008/05/03(土) 00:37:02 ID:c3fv4W54
Meteor遺作のClover Point思い出した

874 :それも名無しだ:2008/05/03(土) 13:21:46 ID:YeManB5W
>>872
何もかも思い出してハッピーエンド的な展開を迎えるオチを披露しない限り僕は君を殴るのをやめないっ!

875 :それも名無しだ:2008/05/03(土) 13:46:50 ID:u0MfuWlv
なんてこった、>>872がボロゾーキンのように。

876 :それも名無しだ:2008/05/03(土) 22:29:38 ID:MCBTvQwU
なんと恐ろしい。
>>872に散々SSを書かせてボロ雑巾のように捨てるとなっ!?

877 :それも名無しだ:2008/05/04(日) 00:10:56 ID:Uhp3jWpF
つまり>>872以降何か形容しがたい不安を抱えたまま帰郷当日を迎え
今までお世話になりました、と両親と共に家を去ればその家からの距離に比例して更に不安も増していき、
それでも空港で飛行機の搭乗用通路を歩いている際にふと窓の外を眺めやると、
どういう訳か遠くのロビーのガラスの中、群衆に紛れて見分けがつくはずが無い距離なのに
二人の女の子の姿を認め、呆然としたまま両親に座席へと引っ張られ着席。
自分は一体どうしたんだろう助けて○○、あれ○○って誰とか思い座席から窓の外を見やると、
これまた何故か遠くから飛行機を寂しそうな笑顔で見送ろうとする例の男の子の姿を確認。
そこで一気に記憶が戻り飛行機会社に大迷惑をかけながらも一組のカップル的には大円団。
両親もここまで娘が入れ込んでるなら将来の事も含めて娘をコンゴトモヨロシク、と託して去るオチですかわかりません!

878 :それも名無しだ:2008/05/04(日) 15:28:40 ID:NApEihlG
>>877
その妄想、実にフランツ

879 :それも名無しだ:2008/05/04(日) 23:01:32 ID:MTIvUIdW
>>877
いいぞ、もっとや(ry

880 :それも名無しだ:2008/05/05(月) 23:10:54 ID:wAtC7cuZ
子供の日は柏餅
家からでてきた五月人形飾っちゃうカティアさんはいいねぇ

881 :それも名無しだ:2008/05/06(火) 12:43:57 ID:TCIc/IZy
ぼくのかしわもちをおたべ

882 :それも名無しだ:2008/05/06(火) 13:52:20 ID:9LKAr33u
ほっぺ?

883 :それも名無しだ:2008/05/06(火) 15:14:25 ID:x2Q5wfSV
アダムとイブがそうしたように、柏の葉を貼り付けられた統夜のおいなりさんがピンチだ。

884 :それも名無しだ:2008/05/06(火) 22:27:37 ID:raz5qmFq
なに、気にすることはない

885 :それも名無しだ:2008/05/07(水) 14:36:31 ID:rXNVLrcj
なぁに かえって免疫力がつく。

886 :それも名無しだ:2008/05/07(水) 20:07:02 ID:qnWmCEc9
でも、本当にそうなのかな?

887 :それも名無しだ:2008/05/07(水) 22:51:01 ID:oKpQHFE9
そんなことより俺のフランツを見てくれ。こいつをどう思う?

888 :それも名無しだ:2008/05/07(水) 23:53:37 ID:azJcJnjg
すごく、フランツです

889 :それも名無しだ:2008/05/08(木) 01:49:41 ID:M8gT8SP6
統夜「ヒッ! フッ! ハッ!」

カティア「アッ! アッ! キャアッ!」

890 :それも名無しだ:2008/05/08(木) 01:56:26 ID:ZQvg9Lc7
地震キター
で、地震絡めたフランツカティア萌え小説の投下はまだかね

891 :それも名無しだ:2008/05/08(木) 08:14:11 ID:nPdPF8oK
それほどビックリはしなかったけど
心配してくれたので甘えてみるカティアさんだ


892 :それも名無しだ:2008/05/08(木) 23:57:16 ID:OdJYWzoQ
地震ネタって過去あったようななかったような…

893 :それも名無しだ:2008/05/09(金) 23:39:27 ID:nOa3di1g
J燃えスレでは髪が話題ですよ。ロングなカティアはいいですな。
髪型は本当にイメージが変わる。

894 :それも名無しだ:2008/05/10(土) 23:33:03 ID:2eWnCOO9
逆に統夜の髪をいじるカティアとか
統夜のくせ毛をストレートにしてみたり

895 :それも名無しだ:2008/05/11(日) 00:03:11 ID:ohCDUbLY
 紫雲統夜は毎年この時期になると花屋を訪れ、白いカーネーションを一輪買い求める。
 幼い頃に亡くなったという母親の顔も、最近では思い出せなくなっていると彼は寂しそうに微笑む。
 カティア・グリニャールは言う。
 次の春には、赤いカーネーションをくださいねと微笑む。
「二ヶ月だって、お医者様が――」
 その先の言葉が彼女の口から出る前に、統夜は彼女を強く抱き締めていた。腹を押さえぬように、肩と背を包むように。
 そうして彼は念願の赤いカーネーションを花屋で買い求めると、最愛の少女に捧げたという。



 戦いの終わった、そんな母の日の出来事であった。

896 :それも名無しだ:2008/05/11(日) 09:10:30 ID:JOBfZE4/
>>895
ナイスなカーネーションネタだ!GJ!

897 :それも名無しだ:2008/05/11(日) 22:27:46 ID:WF42lHNJ
あげ

898 :それも名無しだ:2008/05/12(月) 23:52:06 ID:N+CD8hAL
頑張れ、次スレまでもう少しだ!

899 :それも名無しだ:2008/05/13(火) 00:22:49 ID:cfhOQamF
とりあえずカティアがシャワーの後にバスタオル一枚でうろついてたから
さっさと統夜のベッドに潜り込むように言っといたよ。

900 :それも名無しだ:2008/05/13(火) 22:32:54 ID:AmaJ35U+
>>889

901 :それも名無しだ:2008/05/13(火) 22:35:21 ID:xgkypWyt
>>899
それはフランツの罠だ!

902 :それも名無しだ:2008/05/13(火) 22:52:17 ID:cfhOQamF
カティア「私も覚悟を決めてきました。統夜、私の全てを見て! そして抱」
統夜「嫁入り前の女の子がそんな恥かしい真似をしちゃいけませんっ!」

【クロスアーム式ジャーマン・スープレックスホールド】

テニア「あ、沈んだ」
メルア「1R21秒、カティアちゃんの『必殺全裸固め』は統夜さんの倫理観の前では無力でしたね」
テニア「あの二人、結婚するまでああなのかな」
メルア「とりあえず二人の愛の営みということで記録しましょうよ」
テニア「そだね」

903 :それも名無しだ:2008/05/14(水) 09:54:51 ID:aMrG5azO
なんだ、このゆりあ百式w

904 :それも名無しだ:2008/05/14(水) 22:50:42 ID:PSlNq2Gy
良くとれば紳士、悪くとれば枯れてるといえます

905 :それも名無しだ:2008/05/14(水) 23:14:48 ID:Kgv11705
その代わり自分からと言うかこう火がつくと獣-Beast-と化しちゃうからその、足腰的な意味で困ります。

とK.Gさん(実質的主婦 統夜と同じ歳希望)さんは語った。

906 :それも名無しだ:2008/05/15(木) 04:30:53 ID:VyO5NDRR
|ω・´){Beast化した結晶がこれだよっ!

|ω・)つ ttp://blogs.yahoo.co.jp/ramia_ash2ash/8292205.html
自分設定なので普段Jに出てない用語に注意。

お目汚し失礼
|=ぴゃっ

907 :それも名無しだ:2008/05/15(木) 14:25:59 ID:b2urqg8g
>>906
GJ!
だけど多分万丈財団じゃなくて波乱財団じゃないかな

908 :それも名無しだ:2008/05/15(木) 14:48:11 ID:OBU/t2DH
αシリーズでたしか波乱財閥とあった気がする

909 :それも名無しだ:2008/05/15(木) 18:49:10 ID:Ez9pScBi
>>906
GJです。
何だか最後のシーンで和みましたw
実際に一つの病院に有名人が集まったら大混乱だろうなぁ

910 :それも名無しだ:2008/05/15(木) 23:32:20 ID:/c+CUNAY
>>906
GJ!貴殿は本当に貴重な職人さんの一人だよ!

911 :それも名無しだ:2008/05/16(金) 22:55:57 ID:wUlPTxIC
統夜

命令させろ
ガンガンいこうぜ
俺にまかせろ
身体を大事に
いろいろやろうぜ

912 :それも名無しだ:2008/05/17(土) 01:45:34 ID:NSwBN1Yd
>ガンガンいこうぜ

実にフランツ

913 :それも名無しだ:2008/05/17(土) 08:31:41 ID:BRpxL0S8
サイトロン使うな

914 :それも名無しだ:2008/05/17(土) 14:39:39 ID:cKgTWe47
いろいろってなんだw


915 :それも名無しだ:2008/05/17(土) 17:49:52 ID:Hb9DpDTd
甘い息(耳に)とか
ひゃくれつなめとか

916 :それも名無しだ:2008/05/17(土) 18:00:02 ID:W1bbos68
甘い息後に首筋にひゃくれつなめで「ぅひゃぅっ!」とか妙な声を上げて真っ赤になるカティアさんかわいい!と言う事ですね

917 :それも名無しだ:2008/05/17(土) 18:17:50 ID:Hb9DpDTd
統夜はふかくこしをおとしまっすぐにあいてをついた! そして……

918 :それも名無しだ:2008/05/17(土) 20:18:56 ID:a1Whh0Tb
統夜はいくつの職業と特技をマスターしているんだw

919 :それも名無しだ:2008/05/17(土) 20:48:10 ID:9BfM+kO0
>>906
PCがなおって久し振りに顔を出したらなんというGJ

920 :それも名無しだ:2008/05/17(土) 21:28:23 ID:BRpxL0S8
>>918
YやZの隠しに挑む時ぐらいだろ、きっと

921 :それも名無しだ:2008/05/18(日) 01:13:35 ID:MmM50uZL
>>914
いろいろやろうぜ

某RPG四作目のみに登場する作戦。アイテムを使ったりします。
つまりはそういうことです。

922 :それも名無しだ:2008/05/18(日) 11:01:04 ID:JNahw4qN
統夜スキル
つるぎ:0
やり:100(とにかく突きます、素早く何回も、急所に狙いを付けたりもします)
ブーメラン:0
かくとう:37(深く腰を落として突いたり、大防御で耐えたり)
ゆうき:100(男は度胸、何でも試してみるもんさ)
カティアスキル
たんけん:0
ムチ:32(マンネリを防ぐため新たな方向性を模索中)
つえ:0
かくとう:100(最後にイロイロと解き放ったり)
おいろけ:100(胸で挟んだり、お尻を突き出したり)

923 :それも名無しだ:2008/05/18(日) 13:59:03 ID:d/V7F7sC
フランツと下品は紙一重

924 :それも名無しだ:2008/05/18(日) 14:16:29 ID:tCKVNUYt
だが 似て非なるもの

925 :それも名無しだ:2008/05/18(日) 16:22:52 ID:x7orsaS+
嗚呼、心に(カティアと統夜への)愛がなければフランツとは呼べないのさ


カティア「むーねの、炎がー、ベッドを焦がすぅ〜。今日の勝負は、並じゃないぜェ〜」
テニア「トーヤの理性に負けたら最後ぉ、今夜は独りで寝るはめにぃ〜」
メルア「愛する、少女の、ま・な・ざ・しが〜」
カティア「押し倒すたびに」
テニア「キスするたびに」
「「「理性を削ってく〜」」」
カティア「KISS☆掟破りのぉ」
テニア「JUMP☆風呂の襲撃ぃ」
メルア「さぁ、お遊びはー、こ・こ・か・ら・DA☆」
カティア「ATTACK☆ラスト五発のぉ」
テニア「FIRE☆絶倫ふぁいた〜」
「「「彼は怒涛のぉ〜」」」
統夜「……怒涛の、なに?」
カティア「え、えーと。いつからそこに?」
統夜「ベッドを焦がすあたりから」
テニア「い、いい笑顔だよねっ」
統夜「ああ。知り合いの禅寺で座禅を組んできたし。はい、お土産の干菓子」
メルア「わ、わああい(棒読み)」
統夜「六根清浄って素敵な言葉だと思った、じゃ、おやすみなさい」

926 :それも名無しだ:2008/05/18(日) 18:42:59 ID:DNpgyyRN
キン肉マン吹いたww

927 :それも名無しだ:2008/05/18(日) 21:11:56 ID:AJswIY/x
妹がプレイしてるせいで男マンしか出てこねぇwww

928 :それも名無しだ:2008/05/19(月) 23:39:57 ID:MJCO20h4
つまり牛丼作るカティアさんと申したか
そしてなぜかそれを指導するのは総代と申したか

929 :それも名無しだ:2008/05/20(火) 08:15:00 ID:YxBLTtfv
アル「行くぞ統夜! オルゴンバスター(キャノン)!」
統夜「任せてくれ! オルゴンライフルFモード!」
「「オルゴンドッキング!!」」

カティア「お、オルゴンバスターと」
テニア「オルゴンライフルの」
メルア「が、合体攻撃……理論上は存在していたけど」
シャナ「でも物理的には不可能と思われていたのに」

フー「……く、くぱぁ」
ジュア「ま、マキマキィ」

カルビ「おーっと、伝説の合体攻撃を喰らっては、クロノスチェンジで敵をかく乱していた四次元殺法コンビも
    時間の止めようがなーい! オルゴンブラザーズの勝利決定です!」
カティア「……ブラザーズ?」
テニア「アル=ヴァンとトーヤって兄弟だったの?」
メルア「初耳でした」
カルビ「え、あ、うん。ある意味で兄弟というか、ほら訓練の後にお酒飲んだり酔って介抱されたときに前後不覚で
    シャワールームの中とかワカイコノハダッテスベスベシテキモチヨガッタデス」
カティア「――襲ったんですか」
カルビ「事故。不幸な事故なのよカティア」
テニア「――食べちゃったんだ」
カルビ「味見。あくまでも味見なの」
メルア「――どこまで、やったんですか?」
フランツ『これが、その時の映像だ。4時間39分ある』
シャナ「ミス・クーランジュ!!!!」
テニア「おー、流れるような動きでスグル式からアタル式のマッスルスパークに」
カティア「これでフューリーの王位継承権も問題なしね」

930 :それも名無しだ:2008/05/20(火) 23:37:02 ID:nLPehpX/
統夜は常時覆面のキャラですかw

931 :それも名無しだ:2008/05/21(水) 23:01:54 ID:FUkalJfh
そろそろ次スレだからスレタイ考えようか

932 :それも名無しだ:2008/05/22(木) 11:07:44 ID:sDbxJTTU
普通に11日目・・・じや、だめか?

933 :それも名無しだ:2008/05/22(木) 22:41:41 ID:d8q7zehD
二桁到達の記念碑的な意味で洒落の利いた名前にしたが、
基本は何日目、だもんな。

934 :それも名無しだ:2008/05/23(金) 00:27:57 ID:VjjDcPOe
十(11)日目ってのはどうだ?
某サプリの   合   体   漢字的に表しt(オルゴンライフルFモード

935 :それも名無しだ:2008/05/23(金) 00:28:19 ID:VjjDcPOe
ごめん上げちゃった。

936 :それも名無しだ:2008/05/23(金) 07:14:22 ID:sdLLkRSA
まあ、ID:VjjDcPOeったら!いけないひと!

937 :それも名無しだ:2008/05/23(金) 10:20:27 ID:rIeZc7xN
カティアと統夜の合体・・・

K統夜「答えは聞きませんが?」

アレナンカチガウデンパガ(タァン

938 :それも名無しだ:2008/05/23(金) 23:38:19 ID:vaEVf4ho
スパロボ的にG・トウヤー

939 :それも名無しだ:2008/05/24(土) 02:37:56 ID:l6Yl+apD
そろそろ梅雨時だが…

相合い傘というのはやはりインパクトに欠けるかね?

940 :それも名無しだ:2008/05/24(土) 02:41:20 ID:rd+fhXpJ
雨に濡れたカティアとか想像すると幸せな気持ちになれる

941 :それも名無しだ:2008/05/24(土) 10:07:53 ID:8AxeH2aO
突然の雨に濡れた2人か・・・

942 :それも名無しだ:2008/05/24(土) 10:23:52 ID:taUZkrfE
…ゴクリ

943 :それも名無しだ:2008/05/24(土) 10:33:30 ID:FzkhgvrV
そして雨が多く洗濯物が乾いていないので、素肌に男物のYシャツで過ごすんですね、わかります。

944 :それも名無しだ:2008/05/24(土) 11:11:04 ID:3V+BGCdQ
そんな格好じゃ風邪を引くだろうから俺が暖めてやる的な建前で統夜が辛抱堪らなくなる訳ですね。

945 :それも名無しだ:2008/05/24(土) 20:33:57 ID:Q+w0GkaE
カティア「地球の春って寒いんですね…」
統夜「でも、こうすると寒くなるなるだろ?」
カティア「あっ…とう、やぁ…///」


この三行でメシ三倍いける

946 :それも名無しだ:2008/05/24(土) 20:44:18 ID:taUZkrfE
>>945
飯三倍だけに赤い
つまり赤飯ですか

947 :それも名無しだ:2008/05/24(土) 21:42:39 ID:Dn7Qxesu
赤飯とはおめでたい時に炊くものと相場が決まっている。
そしてこのスレでおめでたいことと言ったら・・・・・・



はっ!!まさかできちゃっt

948 :それも名無しだ:2008/05/24(土) 23:18:34 ID:NmRaLZHl
スレ住人は座禅を組み、静かに妄想を始めた。
なんと、スレ住人のアイディアがみるみる浮かんでゆく。

949 :それも名無しだ:2008/05/24(土) 23:34:30 ID:+oahfWIx
カティア「……」

【捨て猫 in the みかん箱】

カティア「完璧です、完璧すぎて既に一枚の絵画として成立するかのような様式美です。しかもご丁寧に
      目が開くか開かないかというギリギリのタイミングで、十分に母乳を与えないと抵抗力がつかない
      どころか体温維持すらままならない状態。たとえ親切な人が引き取っても助かる確率は六割を
      上回る事のない――遠まわしな殺害です」
こぬこ「にー」
カティア「……ダメなんです。私は食客いいえ居候の身でしかなく、家主に一銭も提供していないんです。
      働いて返そうにも労働を禁止されているし、身体で返そうにも統夜の自制心の高さが災いしてか
      最終話でキスして以降、手を握ったり抱擁するだけでその先に進めていないんです。つまり、私の
      現状における立場は押入れに居候している青狸と一緒。テニアは真っ白いお化けで、メルアは
      天井裏に居候している忍者状態なんです」
こぬこ「にー」
カティア「ああああっ、そんな手を舐めないでください。人間の飲む牛乳ですら子猫の貴方にとっては適して
      いないんです、まして貴方は生まれて間もない子。近所の商店街で頂戴したタオルを差し上げますので
      身体を冷やさないようにしてください」
こぬこ「にー」
カティア「なんてこと、雨が降り始めたわ! ただでさえ親切な人が通りかかる気配もないのに、まだ肌寒い季節の
      雨に打たれたら貴方が助かる見込みなんて! 助かる見込みなんて!」


統夜「なるほど」
カティア「すいません、今夜は久しぶりにスキヤキということで多目の予算があったんですけど……って、私は
      子供じゃないんですから頭を撫でられても嬉しくありません」
統夜「俺は嬉しいよ。カティアが子猫を動物病院に連れて行ってくれて、よかったと思う。だから、撫でてるんだけど」
カティア「……怒ってないんですか?」
統夜「その猫を見捨てたら、怒ってたと思う。でも、そんなことをカティア達がするとは思わないし」
カティア「も、もうっ。だから、そんな笑顔で頭をなでないでくださいっ。恥かしいんですからっ!」

950 :それも名無しだ:2008/05/25(日) 02:25:31 ID:zTX0u00q
>>949
( ´∀`) ナゴムナゴム

停滞気味になるとこういう高純度のやつがふらっと投下されるからこのスレはすてきだ

951 :それも名無しだ:2008/05/25(日) 08:20:53 ID:E1KHkQeY
>>949
全僕が和んだ。GJ
統夜、忍耐力あるなw

952 :それも名無しだ:2008/05/25(日) 22:31:45 ID:5N+FNdvJ
実に藤子・不二夫(二人の意味で)な3人娘。

953 :それも名無しだ:2008/05/26(月) 20:50:27 ID:EiMte1gl
何だか失速気味だね。このままでは>>1000行かずにdat落ちの危機!
同志フランツ諸君、今こそ我らの妄想をチャージする時だ!!

954 :それも名無しだ:2008/05/26(月) 21:09:37 ID:v5dH4280
チャージ!

955 :それも名無しだ:2008/05/26(月) 21:22:03 ID:KXHu9P7B
この至近レスでのチャージなど…何ィ!?

押入れという単語でつい思いついた



統夜「テニアやメルアの所業かと思ったけど、まさか君が犯人だったなんてな」
カティア「ご、こめんなさい、ついつい美味しくて手が伸びて…」
統夜「あんまり贅沢しない俺達だけど、この特製プリンだけは週に一度の楽しみ。
    一緒にいる君が一番わかってたはずだろ?」
カティア「そうなんですけど、あの二人にそそのかされてつい…」
統夜「らしくないな。言い訳するのか?」
カティア「だって…」
統夜「…サイトロンってのはこんな時厄介だな。
    近しい人が犯人だと感覚で分かる、そんなのって辛すぎるだろ」
カティア「…。」
統夜「…お仕置き、してほしいのか?」
カティア「い、イヤです、たかがプリン一つでそんな…」
統夜「たかが?」
カティア「あ、ご、ごめんなさい…」
統夜「どうしてもお仕置きされたいんだな」
カティア「はい…し、して欲しいです…」
統夜「俺が小さな頃は、よく押入れに入れられたもんだよ。
    真っ暗でジメジメしてて、泣いても喚いても出してもらえなかった」
カティア「そ、それだけは本当に許してください!
      それはイヤです、捕まってた頃を思い出して辛いんです…」
統夜「だろうな。俺もそんな心をえぐるよう真似はしたくないよ。
    だから、どうすればいいか、わかるよな?」
カティア「は、はい…。いつものように…ご奉仕しますから…許して、統夜…」
統夜「そ、そうだ、そのまま口で…いいぞ…」



統夜「…なぁカティア、こんなプレイやめないか?」
カティア「たまには違う刺激が欲しいって言ったのは、統夜ですよ?」
統夜「だけどこれはなんだかなぁ。プリン一つくらいで俺が怒るの無理があるだろ」
カティア「私は統夜に特製プリンを食べられてしまった時、すごく怒りました」
統夜「あれはあの後に二つ買ってあげて解決しただろ?」
カティア「わかってませんね統夜、食べたいときに食べられないのが一番腹が立つんです」
統夜「ところでさ」
カティア「なんです?」
統夜「…その、そろそろ我慢できない」
カティア「いいですよ、もう出しても」

(何を出したのか知りたい人はオルゴンオルゴンと入力してください)

956 :それも名無しだ:2008/05/26(月) 21:29:18 ID:EiMte1gl
30分で早速だとぉ!?
さすが紳士フランツが集うスレ、油断していたらやられる……!







オルゴンオルゴン

957 :それも名無しだ:2008/05/26(月) 22:00:59 ID:Po6ov5uR
>>955
いったいなにをだしたのか、ぼくこどもだからわかんないや
と言うわけでオルゴンオルゴン

958 :それも名無しだ:2008/05/26(月) 22:03:14 ID:CVbL8dVY
オロゴンオロゴン…あれ?

959 :それも名無しだ:2008/05/26(月) 22:44:06 ID:c4hP8OMO
>>958
ボビー!

960 :それも名無しだ:2008/05/26(月) 23:48:21 ID:/9Kw4UtY
>>955
オンゴンオルゴン…
実にオルゴン

961 :それも名無しだ:2008/05/27(火) 18:04:40 ID:qcTZmeZM
オルゴン!オルゴム!ゴルゴム!ゴルゴン!

962 :それも名無しだ:2008/05/27(火) 19:08:41 ID:MfBDZF4r
>>961
影の月がどうかしましたか?

963 :それも名無しだ:2008/05/27(火) 19:20:20 ID:LNeKC1tl
>>962
俺の強さにオマエが泣いた!

964 :それも名無しだ:2008/05/27(火) 22:10:35 ID:7SAEZNIq
オルゴンからの愛というドラマが昔あってな…
あれ?

965 :それも名無しだ:2008/05/27(火) 22:34:50 ID:Z2Eaid1a
オルゴンの仕業だ!

966 :それも名無しだ:2008/05/27(火) 22:39:11 ID:9p+TCGOQ
オルゴンの仕業ついでに、もう一つ投下させてくだされ

『花金』

「♪〜」
携帯の電子音につられて目を覚ます。
時間を見ればまだ4時半。ほんのりと陽光が差しはじめる時間帯だ。
まどろむ意識のなか、すわ一大事か、それとも海外や宇宙にいる戦友からのメールかと慌てて開くと、
なんのことはない只のスパムメール。消去操作を終えた頃にはもう意識も覚めていた。

「なんだよ、人騒がせな。メルアド変えようかな」

ぼやきながら携帯を閉じて、ふと頭を傾けて左横を見やる。
背を向けていて表情は伺えないが、カティアはまだまどろみの中にいるらしい。
昨夜は夜更かししたせいか、ベッドに入って早々に寝入ったことを思い出す。
一枚掛けの毛布をめくると、汗に湿って艶かしい彼女の寝姿。
ここ数日、寝床は共にしても濡れ事なと起きなかったが、
ショーツとシャツ一枚の扇情的な姿を見ると、起きしなの怒張がカティアを求めてしまう。
その端正なヒップに押し付けるくらいは許されるだろうか…と逡巡していたが、

「…ううん…」

もぞもぞと蠢くので寝返りを打つかと期待したものの、こちらを見向きもせずに
布団を胸元に巻き込んでしまった。かすかな拒絶のように思えてしまう。

「気の迷い、だよな。…ちょっと早いけど起きるか」

カティアに差さない程度にカーテンを開くと昨日までの蒼穹はどこへやら、
空は一面の雨雲に覆われている。
居室から出て目覚ましのシャワーを浴び、髪を濡らしたまま居間のTVを付けた。

「昨日見たニュースばっかりか…早朝って退屈なもんだな」

カティアは時事にも目敏いので、社会的な論議を交わす事もある。
オーブの移民に関するニュースが画面に映った日には、カガリの労苦と
フューリーの未来について夜を明かすまで語り合ったものだ。
そんな事を思い出しているとようやく性欲も霧散したかに思えたが、
そろそろ起床時間になる時計の針を見つけながら、今寝床に戻れば
生暖かい布団の中で、寝惚けたカティアをぎゅうと抱きしめる事もできる。
うら若き青年には魅力的な妄想だったが、次の瞬間には欠伸を手で隠しながら
その当人が居間に姿を見せた。

967 :それも名無しだ:2008/05/27(火) 22:39:50 ID:9p+TCGOQ

「ふぁぁ、おはようございます、統夜。今朝は早いんですね」
「あ、ああ。少し早く目が覚めてさ」
「天気は良さそうですか?」
「いや、週末の天気は下り坂だってさ。今日は傘が要るかもな」
「そうなんですか。出掛けたかったのに、ちょっと滅入りますね」
「誰かと予定でもあったのか?」
「期末試験が近いので、クラスの友達から勉強会に誘われてるんです」
「そうだったのか」

勤勉な彼女らしい言葉を受けて、統夜は心の中で項垂れた。
週に五日は勉学と賃仕事に明け暮れているのだから、淫蕩に爛れた
週末を期待する向きもあるというに、少年の野望は儚く消える。

「でも断っちゃいました。週末は家でゆっくりしたかったから」
「そっか。まぁこう見えても君の先輩だしさ、俺が代わりに教えるよ」
「ウソばっかり。今、統夜は別の期待をしてますよね」
「な、なんのことだよ」
「…今朝、夢を見ました。ほんのちょっぴり未来の私達の姿」
「サイトロンの力か? グランティードから離れて大分経つのにな」
「統夜自身と感応して、二人の精神状態に左右されるのかも知れませんね」
「脅かすなよ、まるで俺自身が何かの影響を与えてるみたいじゃないか」
「いいえ、今なら統夜の考えなんて手に取るように分かります」

ペロリと舌を出す仕種が、わざとらしいほど可愛らしい。
何を見透かしたか知らないが、よもや自分の煩悩を看破されることはあるまいと
高をくくった統夜の思考こそ浅はかであった。

「私も、あなたと同じ事を考えて、期待してるんですよ…。
 今夜は早く帰ってきてくださいね」




「どうした、紫雲。今日はいやに落ち着かないようだが」
「なぁ相良ぁ…同棲っていいものだな」
「?」
「早く今日の授業終わらないかなぁ」
「…まだ一時限目だぞ」

968 :それも名無しだ:2008/05/27(火) 22:45:47 ID:9p+TCGOQ
いかん、カティアの台詞がちょっと矛盾してるし…
即興SSって難しいんですね、反省

969 :それも名無しだ:2008/05/28(水) 00:16:47 ID:AQggZNrD
GJするしかないだろ、乙!

970 :それも名無しだ:2008/05/28(水) 00:29:31 ID:CSiRqKwm
即興は難しいですよね、気にしない気にしない。
そしてGJ!

971 :それも名無しだ:2008/05/28(水) 01:06:42 ID:+TWX3fgg
フランツ過ぎる・・・
こんな時は落ち着いて3の倍数を数えるんだ

972 :それも名無しだ:2008/05/28(水) 07:31:33 ID:FisXf77v
カティアかわいやらしいなあ……GJ!
ところで新スレって>>980が建てるの?

973 :それも名無しだ:2008/05/28(水) 12:13:26 ID:lZpIJDDg
その心意気、実にフランツ。
ODE大好きだがこういう素朴に可愛いのも好物なんだな、これが。

次スレは確かに980ぐらいで良いかな

974 :それも名無しだ:2008/05/28(水) 22:25:14 ID:s6yvlAs+
んで、結局スレタイ何にする?
上で挙がってたのは「11日目」「十(11)日目」の2つだけど。

975 :それも名無しだ:2008/05/28(水) 22:54:03 ID:CSiRqKwm
11日目でいいんじゃないかな?
十(じゅういち)日目はアイディアとしては面白いけど、紛らわしいし。

976 :それも名無しだ:2008/05/28(水) 22:59:44 ID:FisXf77v
十(統夜と)一(一緒)日目……すまん、忘れてくれ

977 :それも名無しだ:2008/05/29(木) 12:16:02 ID:iQJVgDQD
>>976
その発想はなかったわ。

978 :それも名無しだ:2008/05/29(木) 19:17:58 ID:v7KdZLWb
むしろ11(いい)月22(夫婦)日で

979 :それも名無しだ:2008/05/29(木) 19:44:35 ID:k/a83l9n
>>980よ、あとは…頼んだぞ…ぐふっ

980 :それも名無しだ:2008/05/29(木) 20:48:53 ID:cymd5NEz
よし、踏んでやる
ちょっと待ってくれ

981 :それも名無しだ:2008/05/29(木) 20:52:12 ID:cymd5NEz
できた

ttp://game13.2ch.net/test/read.cgi/gamerobo/1212061910/

982 :それも名無しだ:2008/05/29(木) 21:25:39 ID:5CVIhb/7
>>980乙。
そして埋め

983 :それも名無しだ:2008/05/29(木) 21:26:01 ID:cymd5NEz
埋めついでに即興で思いついたネタ


芸人「イチ、ニ、さぁん! …シ、ゴ、ろぉく! …シチ、ハチ、きゅぅ!」
メルア「あははははは、あっははは…!」
テニア「笑いすぎだよ、メルア」
メルア「だってぇ、この人面白すぎるじゃないですか」
テニア「アタシもう飽きたな、このネタ」
メルア「えー、テニアちゃん飽きっぽいですよー」
テニア「あんたに付き合って毎日バラエティ見てたら飽きるよ」
カティア「お待たせ、ご飯できたわよ」
テニア「やほーい! もうお腹ぺっこぺこだったんだから」
カティア「まったくもう、相変わらずなんだから」
メルア「突然押しかけてごめんね、カティアちゃん」
カティア「いいのよ、今日は買い置き沢山あったし、統夜は夜遅いものだから
     二人が来てくれて嬉しいわ」
テニア「こうして三人きりってのも久々だね」
カティア「そうね」
メルア「ところでカティアちゃん…あれ何?」
カティア「あれって、カレンダーの事?」
テニア「なんかやたら日付の所に丸ついてるよ」
メルア「ゴミ捨ての日?」
カティア「ま、まぁそんなところよ」
テニア「ふぅん…」
メルア「なんか怪しいかも」
カティア「な、何が?」
メルア「だって、日付のついてる日って…」
テニア「3日、6日、9日、12日、13日、15日…まさか」
メルア「これって3の倍数と3の付く日ですよね」
カティア「そ、そうだったかしら」
テニア「まさかアンタ…3の付く日にアホになってるとか」
カティア「そんなわけないでしょ!」
メルア「はっ、まさか統夜さんが…」
カティア「統夜もなってないわよ!」
テニア「じゃあ何さ」
カティア「き、近所のスーパーの特売の日よ、それだけよ」
メルア「なーんか隠しますよね、カティアちゃん」
テニア「統夜が帰ってきたらゴーモンして聞いてやろっかな」
カティア「やーめーてー!」

統夜「…で、待ちくたびれて居間に寝ちゃってるのか」
カティア「このまま二人とも泊めちゃっていいですか?」
統夜「勿論さ。俺も二人と色々話したかったからな」
カティア「ところで、二人にカレンダーの日付の事、聞かれちゃいました」
統夜「え゛…。答えたのか?」
カティア「まさか、言えるはずないじゃないですか」
統夜「だよな。…そういえば明日は30日だったな」
カティア「もうじき12時回りますね」
統夜「じゃあ俺は風呂に入ってくる。12時過ぎたら…」
カティア「はい、いつものようにベッドで待ってます」
統夜「ああ、3の付く日は朝まで愛してあげる約束だからな」
カティア「…一ヶ月が40日だったらよかったのに…。
      な、なんでもないですよ、独り言です、そんな顔しないで統夜っ////」


テニア(…なーるほどね)
メルア(そんな事かなとは思いましたけど)

984 :それも名無しだ:2008/05/29(木) 21:42:10 ID:5CVIhb/7
>>983
そんなフランツでGJなネタを惜しげもなく埋めに使うとは大した奴だ……

985 :それも名無しだ:2008/05/30(金) 03:56:38 ID:Cj2MLfjJ
>>983
つか、二人が居るのにそんなフランツな行動に出ようなんて
天が許しても月の姫様が許しませんよ?

986 :それも名無しだ:2008/05/30(金) 09:38:35 ID:Jz7540QD
???:月が天に勝てると思っているのか

987 :それも名無しだ:2008/05/30(金) 17:39:28 ID:bMZvNi3S
埋めいおっー
⊃天⊂

988 :それも名無しだ:2008/05/30(金) 19:05:13 ID:uMZMwexx
⊃埋⊂

989 :それも名無しだ:2008/05/30(金) 20:36:56 ID:RaneT4yf
⊃愛⊂

990 :それも名無しだ:2008/05/30(金) 23:57:53 ID:TyB/k3fG
u

991 :それも名無しだ:2008/05/31(土) 00:12:30 ID:T+0Wf9qp
m

992 :それも名無しだ:2008/05/31(土) 00:25:39 ID:k/ow+coU
e

993 :それも名無しだ:2008/05/31(土) 00:29:23 ID:klpZvuyj


994 :それも名無しだ:2008/05/31(土) 07:19:19 ID:FWvA80UP


995 :それも名無しだ:2008/05/31(土) 07:35:38 ID:3y8ACJ8r


996 :それも名無しだ:2008/05/31(土) 09:48:49 ID:hyWfTBnV
 その行為にどんな意味が込められているのか、彼女は理解していなかった。

 社会復帰するために、との名目で読まされた数々の本、そして映像。
 まず最初に理解したのは、それが男女の間で交わされる儀式めいたものという事。
 欧州の文化圏では挨拶代わりに行われ、しかし統夜の生まれ育った国の辺りでは破廉恥
極まりなく人前で堂々と行うのは不謹慎。つまり、これは恥かしいことなのだ。
 そういう認識を得て、彼女は統夜の国の書籍や映像に手を出し始めた。パートナーの趣味
嗜好を理解するのは戦場を生き抜く上で重要だから。他意はない、そう言い聞かせて。
 資料は豊富だった。
 その行為に関する資料を探していると、とにかく周囲がどんどん貸してくれる。なるほど彼の
生まれ故郷は漫画文化が盛んなのねと感心しながら、彼女は読み、学び、少しずつ理解した。
 なるほど、これは求愛の儀式なのだ。
 言葉だけでは到底足りぬ想いを相手に伝えるために、男と女はこういうことをするのだろう。
山と積まれた少女漫画を背景に、彼女はひとまずの結論を得た。つまり、これらの膨大な資料は
彼を愛しているであろう妹分――フェステニアやメルアにも伝えなければならない。彼が彼女達を
求めた時、彼女達が彼を求めた時に誤解があってはいけないのだ。
 理解できぬ胸の鈍痛を意識的に誤魔化しながら、彼女は本を片付けた。

 重ねられた唇が、ゆっくりと離れていく。
 互いの呼気が混じる。
 胸が、腕が、背中が、腰が、脚が、絡まるように彼に触れている。泣き叫ぶような告白の後、
気付けば彼女は想い人と唇を重ねていた。深く。互いの生命をつなぎ混じらせるかのように。
 身体が熱い。胸の内側から来る高揚じみた熱と、全身から胸に至る彼の温かさが全身で爆ぜる
ように駆け巡っている。力が抜けそうだ。これから死地に臨むというのに、どうしてこんなに幸せな
気持ちで満たされているのだろう?
 いつの間にか集まっていた仲間たちから乱暴に祝福され、死ぬほど恥かしいのに、嬉しい。横を
見ると同じような表情の彼が真っ赤な顔ではにかみながら、それでも手を握ってくれる。
 ――叶うならば、我が命我が魂は紫雲統夜の剣となり鎧となり盾となりその生涯を守らん。
 誰にも聞こえないほど小さな声で、カティア・グリニャールは愛する人を守る事を誓うのだった。

997 :それも名無しだ:2008/05/31(土) 10:54:41 ID:mh9pjy3z
ふ……スレの終わり際で、実にフランツ。

998 :それも名無しだ:2008/05/31(土) 12:06:12 ID:0av8uNWZ


999 :それも名無しだ:2008/05/31(土) 13:27:03 ID:DvDp2Yy+
もろともに埋めよやァッ!!

1000 :それも名無しだ:2008/05/31(土) 13:37:25 ID:X6f4dz0t
以前はいなかったが、今はここにいる

1001 :1001:Over 1000 Thread
┏──────────────────────┓
│            [インターミッション]             │
│──────────────────────│
│  ユニット能力   ユニットの改造   武器改造  │
│ パイロット能力  パイロットのりかえ  妖精のりかえ │
│  強化パーツ   ユニット換装      オプション   │
│   セーブ       ロード       ポケットステーション │
│〔次のスレッドへ〕                           │
│                                │
│次のスレへ進みます。                        │
│──────────────────────│
│  総ターン数_1000       資金___1000    │
│第1話『このスレッド』までクリア.                │
┗──────────────────────┛


344 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)