5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

曹操の1日 2日目

1 :名無し曰く、:2008/04/19(土) 19:17:53 ID:5YPxPANM
曹操「・・・ふむ。」

過去ログ
曹操の1日 1日目
http://game13.2ch.net/test/read.cgi/gamehis/1202637315/

2 :名無し曰く、:2008/04/19(土) 19:20:33 ID:OmB6WHlm
典韋「>>1、スレ立て乙でさぁ!」

3 :名無し曰く、:2008/04/19(土) 19:34:07 ID:qLZvMj3g
郭嘉「ようやく二日目www」

4 :名無し曰く、:2008/04/19(土) 23:28:32 ID:Z3KKGG1g
荀イク「長かったですわね」

5 :名無し曰く、:2008/04/19(土) 23:42:48 ID:qNDHlrmB
文ペイ「そろそろ私にも出番を……」

6 :名無し曰く、:2008/04/20(日) 01:56:22 ID:QJMORJpJ
曹操「さて…と」

6:00起床

7 :名無し曰く、:2008/04/20(日) 08:39:55 ID:0kaUZJgE
太史慈・享親子が呉から魏に仕えて来た。

8 :名無し曰く、:2008/04/20(日) 10:02:42 ID:/+urXz/c
タイシジの双鞭が双僑に進化していた

9 :名無し曰く、:2008/04/20(日) 12:59:11 ID:QJMORJpJ
楽進「太史慈殿、貴公にはまだ呉でやるべき事があろう」

太史慈「楽進殿…」

楽進「貴公も武人、国を裏切り身も心も錆び付いてはいかぬもの」

太史慈「かたじけない、貴殿のおかげで目が覚めたようだ…」

楽進「ならば、次にまみえる時は戦場で…それが我らの生き方なのでな…」

太史慈「うむ…享!帰るぞ!」

太史慈、享親子は楽進の助けにより呉に帰った

10 :名無し曰く、:2008/04/20(日) 13:06:05 ID:GcWvTQbm
太史享「もう少し魏にいたい」

こうして太史享は魏に残った

11 :名無し曰く、:2008/04/20(日) 17:48:15 ID:eMEivrVV
曹操「お前いらね」

父親が魏を去って間もなく太史亭は即刻追放された

12 :名無し曰く、:2008/04/21(月) 10:43:33 ID:lFvgQlGF
これにより、料亭『太史亭』は曹魏進出に失敗した

13 :名無し曰く、:2008/04/21(月) 11:36:41 ID:QE60bqQV
一方の張郊はいつの間にか馬謖を包囲していた
張郊「♪」

14 :名無し曰く、:2008/04/21(月) 16:01:36 ID:lFvgQlGF
しかし馬謖はオナニー中だった

15 :名無し曰く、:2008/04/21(月) 17:24:04 ID:QE60bqQV
曹操「前スレ埋まったし、さあ挙げて行くぞ!!!!!」

張郊は何を思ったのか…
王平軍とかもめ×2を始めた

16 :名無し曰く、:2008/04/21(月) 18:35:28 ID:u8ivv1JA
徐晃「なんで一日が分裂してんの?」

17 :名無し曰く、:2008/04/21(月) 19:13:52 ID:cwUVkuYi
曹操「偽者だ・・・」

18 :名無し曰く、:2008/04/21(月) 19:56:20 ID:xh33HUGR
曹操「こっちが本物だ」

19 :名無し曰く、:2008/04/21(月) 20:35:00 ID:BcBdRTA2
徐晃「1日スレが乱立しているな」
劉表「多くの偉人の1日に皆が興味を抱くのは良いことだ」
自分の1日スレも立てて欲しい劉表

20 :名無し曰く、:2008/04/21(月) 20:41:17 ID:cwUVkuYi
--------------------
書込み中・・・
--------------------
ERROR!
ERROR:新このホストでは、しばらくスレッドが立てられません。
またの機会にどうぞ。。。
名無し曰く、 (1)

ホストp3086-ipbf2408marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp
劉表の1日 1日目
名前: 名無し曰く、
E-mail: sage
内容:
劉表「三國志]の顔グラが一番よしよし」
司馬徽「パクるな!」

★ アクセス規制中でも書ける板たち ★


こちらでリロードしてください。 GO!
アクセス規制・プロキシー制限等規制は、2ちゃんねるビューアを使うと回避できます。自分で解決してみよう! 書き込めない時の早見表
分からないことがあったら2ちゃんねるガイドへ。。。


左慈「残念だったのう」

21 :名無し曰く、:2008/04/21(月) 20:45:41 ID:EgEUG9AW
999:名無し曰く、 :2008/04/21(月) 15:58:24 ID:lFvgQlGF [sage]
999なら曹植はホモ


曹植「ガチムチ兄貴がいっぱい…
もしかしてここは天国だったのか!」

22 :名無し曰く、:2008/04/21(月) 20:51:39 ID:cwUVkuYi
曹沖「あ、兄上・・・」
曹丕「天国へようこそ」
曹操「極楽じゃ」


\(^o^)/

23 :名無し曰く、:2008/04/21(月) 20:52:10 ID:cwUVkuYi
ハジマタ(恥股)

24 :名無し曰く、:2008/04/21(月) 21:12:10 ID:9NjJjN/b
劉備「なんで魏の奴らがいるんだ?」
関羽「魏は滅びたじゃないですか。この者たちは蜀に仕官して来たんですよ」
劉備「そうだったな」

25 :名無し曰く、:2008/04/21(月) 21:26:13 ID:M8BaOO9W
220年?    大百済帝国が蜀に孔明、魏に仲達を派遣する。現代のアウトソーシングの起源となる。
300年?    大百済帝国が滅亡。王が日本に逃れ天皇となる。また王の弟は中国に逃れ韓方薬の草分けとなる。
400年?    日本を完全に支配化に置き、良質の鉱物、優れた技術を伝える。


26 :名無し曰く、:2008/04/21(月) 21:26:59 ID:u8ivv1JA
??「まてーい!」
劉備「なに奴!?」

曹家長男・曹昴!(故人)
曹家次男・曹鑠!(若死に)
曹家三男・曹丕!(自己中)
曹家四男・曹彰!(武闘派)
曹家五男・曹植!(酒浸り)
曹家六男・曹熊!(若死に)
曹家七男・曹彪!(いるだけ)
曹家八男・曹冲!(夭折)

曹家九男・曹宇!(いるだけ)
曹家十男・曹林!(いるだけ)
曹家十一男・曹袞!(若死に)
曹家十二男・曹據!(いるだけ)
曹丕「我らが曹操ジュニアがいる限り好きにはさせん!」
関羽「いやなんか死人まじってるし」
結局残ったのは丕、彰、植でした。

27 :名無し曰く、:2008/04/21(月) 22:41:17 ID:QE60bqQV
曹丕「残念、父上ならもう成都を陥落させている所だ」
曹昂「あの呂布を舌だけで倒したあの力でな。」

28 :名無し曰く、:2008/04/21(月) 23:44:21 ID:BcBdRTA2
曹操「はわわ、はわわぁぁ((( ⊂⌒~⊃。Д。)⊃ ピクピク 」
曹操は孔明の羽根扇でイかされ果てていた

29 :名無し曰く、:2008/04/22(火) 01:19:41 ID:UoVePD5r
749:名無し曰く、 :2008/04/22(火) 00:28:43 ID:UoVePD5r
見るに見かねた孫堅は、魏の仲達、蜀の孔明に一斉リセットを提案した。
孔明・仲達「どうしようかな〜」

仲達の決断は↓

30 :名無し曰く、:2008/04/22(火) 01:26:49 ID:FgLI4pi0
仲達「いや〜ん、孔ちゃんが先に決めて〜ん」

31 :名無し曰く、:2008/04/22(火) 05:26:28 ID:UoVePD5r
曹丕「お前キモッ!」

32 :名無し曰く、:2008/04/22(火) 09:45:00 ID:yMnfzdCM
卑弥呼「仲達さん、日本に帰りますよ」

33 :名無し曰く、:2008/04/22(火) 09:53:14 ID:UoVePD5r
蜀と合わせてリセットを実行し、何処へと消えた…

9:00起床

34 :名無し曰く、:2008/04/22(火) 10:55:09 ID:BG3A7wDn
曹操「今日は袁紹で遊ぶか」
いじめっ子曹操、官渡進攻。

35 :名無し曰く、:2008/04/22(火) 13:15:03 ID:+PldZxh8
袁紹「野郎、今日こそムッコロしてやる!」
審配「宦官の孫なんて楽勝っスよ」
文醜「そうだそうだ」
田豊「やめましょうよ」
顔良「文ちゃん…」
沮授「Σ(゚д゚ )なんか変なの交じってる!」

36 :名無し曰く、:2008/04/22(火) 16:18:07 ID:yMnfzdCM
文醜「が、顔良姉者…」

顔良「文ちゃん…」

軍議中にも関わらず、見つめ合う二人

37 :名無し曰く、:2008/04/22(火) 16:54:37 ID:/92/xtLV
そうこうしている間に官渡は包囲された

38 :名無し曰く、:2008/04/22(火) 17:55:02 ID:UoVePD5r
一日目で死闘を何度も繰り返した曹操軍…

…あっさり河北を平定した

39 :名無し曰く、:2008/04/22(火) 18:00:04 ID:wS96F77U
袁紹「調子こきました。マジですいません。この通りです。勘弁してください」

40 :名無し曰く、:2008/04/22(火) 18:05:09 ID:+JcZHSwL
曹操「ニ男の嫁さんを“オレ”にくれたらいいよ」

41 :名無し曰く、:2008/04/22(火) 18:40:12 ID:+PldZxh8
暴れる袁煕「いやだぁ〜俺の嫁をさらわれるのは嫌だぁ〜!」
羽交い締めにする袁尚「兄者、落ち着け」
暴れる袁煕「甄ー!甄ー!」
袁譚「袁家オワタ」

42 :名無し曰く、:2008/04/22(火) 19:05:46 ID:9cqy7BV3
曹丕「ちょっと待った!何やってんだよこのエロ親父!この女は俺の嫁になる予定なんだよ!!」

43 :名無し曰く、:2008/04/22(火) 19:32:34 ID:FgLI4pi0
曹植「ぼぼぼ僕はじめてなんですっ!」

44 :名無し曰く、:2008/04/22(火) 21:23:04 ID:jo2OpqEm
曹操「・・曹植よ、半年ロムってろ」

45 :名無し曰く、:2008/04/22(火) 21:27:13 ID:UoVePD5r
一方の司馬一族の晋は

46 :名無し曰く、:2008/04/22(火) 21:52:28 ID:fxmGNQmO
死ーーーーーーーーーーーーん

47 :名無し曰く、:2008/04/22(火) 22:10:34 ID:vsVSxtJx
シバイ「どうしてホタルはすぐ死んでしまうの?」

48 :名無し曰く、:2008/04/22(火) 23:37:57 ID:x1AxE/GF
水鏡先生「違うぞ、そこは『兄ちゃん、ホタルなんで死んだん?』じゃ」

49 :名無し曰く、:2008/04/23(水) 00:14:38 ID:OlK3SJ1J
蛍の墓を見て泣く曹植

50 :名無し曰く、:2008/04/23(水) 00:23:45 ID:2V7qlJ4L
その感動を詩に詠んでみる事にした


51 :名無し曰く、:2008/04/23(水) 01:16:15 ID:6aYdtWLz
曹植「まんまんみてちんちんおっき」

52 :名無し曰く、:2008/04/23(水) 01:29:46 ID:LhsSV1qf
曹彰、号泣
璽綬にこの詩を彫り込むことを曹操に提案

53 :名無し曰く、:2008/04/23(水) 01:42:19 ID:6UAXRxo7
曹操、植の詩に感激、後継者にしたいなと思う。

54 :名無し曰く、:2008/04/23(水) 11:46:52 ID:n0hnTWaO
10秒考えてやめた

55 :名無し曰く、:2008/04/23(水) 12:12:55 ID:OlK3SJ1J
荀イク「後継者は誰になさるのですか?」

曹操「曹昂」

56 :名無し曰く、:2008/04/23(水) 13:08:09 ID:bBtHhor2
曹昂「お前が色欲に溺れたせいで俺と典韋は死んだのによく言うよ」

思いっきり愚痴る曹昂

57 :名無し曰く、:2008/04/23(水) 13:12:15 ID:nhYykz/T
程イク「いや、死んでるから。曹昴以外で」
曹操「じゃあ筍イク」
筍イク「えっ!マジで?」
曹操「…冗談だ」
筍イク(´・ω・`)ニョローン

58 :名無し曰く、:2008/04/23(水) 14:57:31 ID:OlK3SJ1J
司馬懿「じゃあ私が・・」

59 :名無し曰く、:2008/04/23(水) 15:23:32 ID:kTaUMMSR
曹操「うむ、後継者は……あおおーっ!…がふっ…」

曹操、後継者を指名することなく変死を遂げる。暗殺との噂も

60 :名無し曰く、:2008/04/23(水) 17:21:08 ID:mQzAjmAA
関羽「おお そうそうよ しんでしまうとは なさけない…。 そなたに もういちど おんぎで むくいよう。
    ふたたび このようなことが ないようにな。 では ゆけ! そうそうよ!」

61 :名無し曰く、:2008/04/23(水) 17:53:31 ID:nhYykz/T
曹爽「おう任しとけ!」


62 :名無し曰く、:2008/04/23(水) 18:44:08 ID:8+zBFMYt
どうやら そせいするあいてを まちがえた ようだ !

63 :名無し曰く、:2008/04/23(水) 18:54:25 ID:OlK3SJ1J
関帝「蘇りたまえ孟徳よ」
曹操は蘇ったが

曹爽が消えた

64 :名無し曰く、:2008/04/23(水) 19:01:23 ID:tC0+LjW7
曹爽が死んだ事により、最終皇帝になる筈の曹奐が存在しなくなった。
曹操→曹丕→曹叡→曹宇と続いた後の曹宇の後継者は↓

65 :名無し曰く、:2008/04/23(水) 19:09:45 ID:ZNaPCh55
曹操再復活!

66 :名無し曰く、:2008/04/23(水) 19:12:01 ID:+4ccMLU5
かと思われたが…↓

67 :名無し曰く、:2008/04/23(水) 19:14:35 ID:ql9aKNo9


68 :名無し曰く、:2008/04/23(水) 19:41:23 ID:AwZSzS9P
曹爽「ラーメン、つけ麺、ぼくイケメン!」

69 :名無し曰く、:2008/04/23(水) 20:00:30 ID:7oCkkkGP
青青青 青青青
青青青 青青青
青青青 青青青
青青青 青青青
青青青 青青青
青青青 青青青

70 :名無し曰く、:2008/04/23(水) 20:13:07 ID:bBtHhor2
曹操「楽進!>>67>>69を処刑せよ!」

71 :名無し曰く、:2008/04/23(水) 20:52:46 ID:srZV3HH9
しかし誤って曹爽も処刑対象にしてしまった。そして曹爽と曹操を取り違えてしまった
曹操「どれ、一眠りするか・・・Z・・・ZzZ・・Zzz・・・・」

その後曹操が起きる事はなかった
曹操が死んだ魏では↓

72 :名無し曰く、:2008/04/23(水) 20:54:27 ID:tC0+LjW7
かくして>>67-69は処刑された。
>>67-69のその正体は!?

73 :名無し曰く、:2008/04/23(水) 21:38:16 ID:DrpHpuVO
卑弥呼ちゃんファンクラブ

74 :名無し曰く、:2008/04/23(水) 22:00:26 ID:nhYykz/T
司馬帥「俺が総帥だ!」

75 :名無し曰く、:2008/04/23(水) 23:33:08 ID:OlK3SJ1J
司馬昭「じゃ俺が」

司馬炎「じゃ俺が」

曹操「私が」

一同「どうぞどうぞ」


結局曹操に決定

76 :名無し曰く、:2008/04/24(木) 00:18:18 ID:IS98OnWc
???「異議あり!!」

誰かが異議を申し立てた
その人物とは↓

77 :名無し曰く、:2008/04/24(木) 01:31:25 ID:yw/Eu7t5
一番槍の楽進

78 :名無し曰く、:2008/04/24(木) 02:19:00 ID:sAmYcxSy
甘寧「一番乗り!」
一番槍と聞いて飛んできた奴
楽進「出てけ!俺が魏の総帥になるんだ!日陰者から一躍権力者よ!」

79 :名無し曰く、:2008/04/24(木) 05:06:50 ID:IrC5k+HE
張遼「うっせー、すっこんでろ
だいたいなんだよてめーの名前わ
楽しく進む?
マーチングバンド乙ww」

80 :名無し曰く、:2008/04/24(木) 08:23:27 ID:mwUY9FQO
激しく落ち込んだ楽進

81 :名無し曰く、:2008/04/24(木) 08:43:29 ID:Kk1tw3aZ
…と、PCでカタカタ打ち込む張遼の姿が。
郭嘉「泣く子も黙る猛将の異名はどこいった…」

82 :名無し曰く、:2008/04/24(木) 09:20:02 ID:ImOchU3J
楽進「今日さ、張遼にからかわれちゃったよ」

楽チン「父上なんてまだ良いほうです、私のあだ名が勝手についてて、楽チンチンですよ」

83 :名無し曰く、:2008/04/24(木) 12:24:23 ID:Kk1tw3aZ
曹操「ネタが無さすぎる…!このままじゃこのスレは滅びようぞ!」
賈栩「孫権スレと手を結びネタを共有するのはどうでしょう?」
曹操「早速やるとしよう。」

84 :名無し曰く、:2008/04/24(木) 19:37:29 ID:mwUY9FQO
まだ検討中のようです

85 :名無し曰く、:2008/04/24(木) 20:02:53 ID:120zz5nT
曹丕「何?、父上が勝手に孫権と同盟を結ぶだと?。おのれ、父とはいえ裏切りは許さん。構わん!、父上ごとソーラーレイで吹き飛ばせ!」

86 :名無し曰く、:2008/04/24(木) 20:27:27 ID:V9lFHTJG
典イの頭が光出した

『充填率60%』

87 :名無し曰く、:2008/04/24(木) 20:31:54 ID:hbLxa3CQ
典韋「充填80パーセントォォッ!」

典韋の頭は更に輝き、まるで日輪を拝むが如き錯覚に見舞われた曹操

88 :名無し曰く、:2008/04/24(木) 21:23:04 ID:Kk1tw3aZ
『充填率100%』
果たして曹操は!?

89 :名無し曰く、:2008/04/24(木) 21:23:42 ID:eRnd8FcW
ドピュッ

90 :名無し曰く、:2008/04/24(木) 21:50:25 ID:ddZhDPKo
楊修「ニヤニヤ(・∀・)」
曹植「父上はお変わりになられた……」
曹熊「だがそれがいい」

91 :名無し曰く、:2008/04/24(木) 22:02:57 ID:kcCxsdOR
程イク「孫権め、劉備と手を結ぶなど愚の骨頂である」

92 :名無し曰く、:2008/04/24(木) 22:20:23 ID:PRJ3iqOp
程イクは典韋の頭を捧げ持つ夢を見て駆けつけたのであった。

93 :名無し曰く、:2008/04/24(木) 22:22:24 ID:eRnd8FcW
荀ケも駆けつけた

94 :名無し曰く、:2008/04/24(木) 22:39:00 ID:Kk1tw3aZ
郭嘉「何でも孫権スレじゃあ、三国武将の1日スレを全部合併させて
『三國志の1日』なる案があるらしい。」
劉曄「過疎対策とはいえ、そこまで…」

95 :名無し曰く、:2008/04/24(木) 22:57:32 ID:eRnd8FcW
曹操「1日スレが増えすぎておるのだから、『1日スレ』というスレを立てて全てそこでやるというのは」
荀ケ「それはやりすぎかと・・・」
曹沖「お父上、それでは1日スレの醍醐味がなくなってしまいます」

96 :名無し曰く、:2008/04/25(金) 00:04:12 ID:Tqn4xP4L
劉備「余の1日スレは大人気だから合併なんて必要ないし。やるならお前たちで勝手にやってろ。」

97 :名無し曰く、:2008/04/25(金) 07:27:55 ID:2XSI4W8y
曹操「そだね、荀イク、程イク、飯食いいくそ゛」
食事に行った曹操

98 :名無し曰く、:2008/04/25(金) 08:45:03 ID:jmndLVxm
その道中…
荀イク「あれは孫権殿では…」
孫権「やあ曹操殿、実は…」

791:名無し曰く、 :2008/04/25(金) 07:54:42 ID:jmndLVxm
周瑜「どうやら蜀は単独で運営する方針で決まりのようだ。」
早速ネタを提供に魏へ行く孫権…
792:名無し曰く、 :2008/04/25(金) 08:04:36 ID:w0FsJkD/ [sage]
仕方ないので温州蜜柑を持って行った

孫権「…と言うわけで…」
曹操「?」

99 :名無し曰く、:2008/04/25(金) 19:22:18 ID:jq8Oj3o7
孫権「おたくの張遼を呉でベビーシッターとして雇いたいのだが」

100 :名無し曰く、:2008/04/25(金) 19:47:17 ID:2XSI4W8y
こいつをどうぞ

つ 韓玄

101 :名無し曰く、:2008/04/25(金) 21:07:56 ID:jmndLVxm
曹操「温州蜜柑美味いな♪」

曹操は外交よりもまずゴハン

102 :名無し曰く、:2008/04/25(金) 21:14:09 ID:EgN3VcJY
荀「イクっ!」

103 :名無し曰く、:2008/04/25(金) 21:29:35 ID:Wn14hG8q
程昱「い、イク!いっちゃう!」

104 :名無し曰く、:2008/04/25(金) 21:43:17 ID:jdiC2BiD
チンギス「ハァ〜ン」

105 :名無し曰く、:2008/04/25(金) 22:41:10 ID:pJlW39vc
満寵「・・・(´・ω・`)」

106 :名無し曰く、:2008/04/26(土) 07:43:56 ID:b1B2dPYC
夏候惇「お前ら何をやっている、仕事しろ」

107 :名無し曰く、:2008/04/26(土) 08:00:32 ID:FU9TjobK
張コウ「おはようございます!今日も美しい朝ですね!!」


108 :名無し曰く、:2008/04/26(土) 08:05:01 ID:wonxNZRj
中華料理大会で優勝した張郊が持っていた賞品は↓

109 :名無し曰く、:2008/04/26(土) 08:12:03 ID:6D/uGvsB
もちろん中国製の冷凍餃子

110 :名無し曰く、:2008/04/26(土) 09:42:05 ID:Sr7AHQVh
冷凍餃子を袁紹に送る曹操

曹操「他スレの話題を持ち込み過ぎるのもどうかと思うぞ」

111 :名無し曰く、:2008/04/26(土) 10:01:51 ID:hfl+WE7F
使者「袁紹様、餃子が届きました」

袁紹「そうか、じゃあ食うか」

袁家は曹操の計略「メタミドホス餃子」により滅亡

112 :名無し曰く、:2008/04/26(土) 10:23:11 ID:pBE+pnbu
>>110
曹丕「変に連還するのも考えものですな」

113 :名無し曰く、:2008/04/26(土) 10:36:24 ID:wonxNZRj
賈栩「只でさえ過疎ってるのに…この亀スレ」
賈栩の心の声が漏れた

114 :名無し曰く、:2008/04/26(土) 13:25:21 ID:p8lsR8Eg
曹操「まあそう言うな・・・」

落ち込む曹操

115 :名無し曰く、:2008/04/26(土) 14:21:25 ID:b1B2dPYC
夏候惇「孟徳、卑弥呼が来たぞ」
曹操「何の用だ」
夏候惇「白金印が欲しいだと」

116 :名無し曰く、:2008/04/26(土) 17:39:35 ID:5m8S9io7
曹操「何、このわし曹操孟徳のキスマークが欲しいだと?
   よしよし、卑弥呼を呼んでまいれ!」

117 :名無し曰く、:2008/04/26(土) 19:24:49 ID:wonxNZRj
この曹操の姿に賈栩は、このスレの電源を切ろうとした。
…しかし!

118 :名無し曰く、:2008/04/26(土) 19:37:36 ID:Dzehjk/I
賈華が阻止した

119 :名無し曰く、:2008/04/26(土) 20:50:25 ID:b1B2dPYC
やがて卑弥呼が現れた

120 :名無し曰く、:2008/04/26(土) 21:28:28 ID:Mz7qqXhi
と思ったら曹操を哀れみ、女装して現れた夏侯惇だった

121 :名無し曰く、:2008/04/26(土) 22:11:26 ID:e9P2o3Tr
曽繰「バレバレだ!さっさと卑弥呼をつれてこい」

122 :名無し曰く、:2008/04/26(土) 22:14:36 ID:3da+mWoS
曹操「余の偽者の首をはねい!」

ドカッ

123 :名無し曰く、:2008/04/26(土) 22:19:14 ID:3V/9z/uf
曹安民だった

124 :名無し曰く、:2008/04/26(土) 23:07:59 ID:hfl+WE7F
<ヽ`Д´>曹安民を殺した曹操に謝罪と賠償を求めるニダ

125 :名無し曰く、:2008/04/26(土) 23:20:48 ID:wonxNZRj
更に、日本の織田信長家や元のチンギスハーン達からも
反感を買ってしまう魏。
曹操「惇、これどうするよ?」
夏侯惇「〇〇〇〇〇!」
夏侯惇が言った言葉は↓

126 :名無し曰く、:2008/04/26(土) 23:37:38 ID:Sr7AHQVh
夏侯惇「はいはい、百合ビデオ上げるからそれぞれ国に帰って」

曹休の百合コレクションを勝手にあげる夏侯惇

127 :名無し曰く、:2008/04/27(日) 06:44:10 ID:eh6cOPXY
配ろうとした次の瞬間曹休が全力で阻止してきた

128 :名無し曰く、:2008/04/27(日) 07:25:23 ID:7FT1Sm4E
「そうはさせるか!」
雷鳴に似た突然の声。
現れたのは…
曹昂「曹レッド!」
曹丕「曹ブルー!」
曹植「曹イエロー!」
曹彰「曹ピンク…」
曹態「曹グリーン!」
「五人合わせて!」
「曹ゴレンジャー!」
賈栩
「(´д`)〜З」
呆気にとられている賈栩を尻目に、ピンク曹彰が一言…


129 :名無し曰く、:2008/04/27(日) 07:41:54 ID:4YAnlVKb
曹彰「うふ〜ん」

130 :名無し曰く、:2008/04/27(日) 08:44:24 ID:tLxFxam4
てめえら、キモいんじゃあ
楽進がキレた

131 :名無し曰く、:2008/04/27(日) 10:39:04 ID:FQFnNq4f
一番槍の楽進、曹レンジャー全員の尻穴に一番乗りを果たす。
楽進「楽 文謙の一番槍、思い知ったか!」
それを見ていた卑弥呼が一言↓

132 :名無し曰く、:2008/04/27(日) 11:00:33 ID:eh6cOPXY
卑弥呼「はわわ、大変なモノを見てしもた」

133 :名無し曰く、:2008/04/27(日) 11:03:51 ID:VQHxfKqi
曹休「今のうちに俺の宝物を…」

百合ビデオを回収し、部屋に戻る曹休

134 :名無し曰く、:2008/04/27(日) 11:27:18 ID:UKg0ev4A
一方、曹植はテレビ局に曹魏レンジャーの企画を持ち込んでいた。
曹植「イエローをレッドにに変更し、詩が巧く二枚目というキャラにして下さい」

135 :名無し曰く、:2008/04/27(日) 12:25:25 ID:OddOAG1N
そこへ
曹沖「だめですよ兄上、圧力で勝手に都合のいいキャラに変えようなど」

136 :名無し曰く、:2008/04/27(日) 13:07:29 ID:fimG3BtW
曹植「だってだってだって!」

137 :名無し曰く、:2008/04/27(日) 13:25:54 ID:OddOAG1N
曹沖「問答無用」

あくまで冷静な態度を取る曹沖。

138 :名無し曰く、:2008/04/27(日) 14:16:17 ID:tLxFxam4
曹操「わしは何の役?」

139 :名無し曰く、:2008/04/27(日) 14:30:34 ID:y2/CKKeq
曹丕「あんたはソーラーレイで吹き飛んだじゃん!」

140 :名無し曰く、:2008/04/27(日) 16:07:58 ID:eh6cOPXY
曹操「この儂がその程度のことで」

141 :名無し曰く、:2008/04/27(日) 16:13:57 ID:txCZMX/w
http://www.nicovideo.jp/watch/sm3108634

142 :名無し曰く、:2008/04/28(月) 02:04:40 ID:MWe/r8C+
曹操「ところで紀州梅食いたくなったんだけど」

143 :名無し曰く、:2008/04/28(月) 03:22:37 ID:gCNIK8PX
夏候惇
「いい加減にしろ!猛徳!」
正義漢は強いが、ちょっと暑苦しい夏候惇が現れた!
「もう少し真面目に君主をやれっ!」
すると曹燥は…


144 :名無し曰く、:2008/04/28(月) 03:42:47 ID:8SzPHLYG
曹操「 や ら な い 」

145 :名無し曰く、:2008/04/28(月) 06:22:22 ID:SyTjOIU5
曹操「夏候惇、1日スレだ、もう少しラフにいこうぜ」
夏候惇「あのなぁ…」

146 :名無し曰く、:2008/04/28(月) 10:05:56 ID:UFtVHRkb
賈栩「夏侯惇殿、1日スレと言うモノは、武将の人格を豹変させるもの。
劉備を見てればハッキリと分かる」
夏侯惇「…」

147 :名無し曰く、:2008/04/28(月) 10:20:07 ID:MWe/r8C+
夏侯惇「蜀を見てみたがひどいな。側近まで狂っていたな」

徐晃「我々はあの様にならぬ為にも勤勉実直を貫かねばならぬ」

夏侯惇「あれ?今まで出番あったっけお前」

徐晃「………」

148 :名無し曰く、:2008/04/28(月) 10:30:44 ID:UFtVHRkb
今まで蜀に出向していた司馬一族が帰還した。
仲達「あれは…無いわw
あれじゃいつでも蜀を盗って下さいって
言ってるようなモノだなww」
それを聞いた曹操は↓

149 :名無し曰く、:2008/04/28(月) 10:45:33 ID:1BtXCSKH
曹操「んじゃ我々も国を捨てるか」


150 :名無し曰く、:2008/04/28(月) 11:26:28 ID:MWe/r8C+
夏侯惇「それはない」

151 :名無し曰く、:2008/04/28(月) 12:00:31 ID:D0kOsisJ
曹操「移住先はどこがいいかな?みなの意見を求む!」
夏侯惇「話聞けよ…」

152 :名無し曰く、:2008/04/28(月) 12:42:47 ID:lpcacyA6
夏候惇「じゃあ邪馬台にでもいってみたらどうだ」

153 :名無し曰く、:2008/04/28(月) 12:46:57 ID:lvdaGDS5
曹操「それにはまず邪馬台国の場所を特定しないとな。ええ〜と?、候補地は・・・」

154 :名無し曰く、:2008/04/28(月) 12:52:32 ID:3wAYrxXM
卑弥呼「魏、呉、蜀」
曹操「違うだろ!」

155 :名無し曰く、:2008/04/28(月) 13:32:16 ID:1BtXCSKH
夏侯淵「候補地は、倭の真ん中西と西側の大きな島の北側の二つが有力のようです。
ですが、邪馬台と名乗る国が多数あるようです。
道案内した人間に聞くとそこは海の中だったので、そやつは
嘘を申したとして処刑しました」

156 :名無し曰く、:2008/04/28(月) 14:00:55 ID:SyTjOIU5
夏候惇「…っていうか卑弥呼がそこに居るんだから卑弥呼に案内させればいいだろ」
曹操「それもそうだ」

157 :名無し曰く、:2008/04/28(月) 15:31:47 ID:UFtVHRkb
卑弥呼「何もうちみたいな狭い所じゃなくても、
アメリカ大陸があるだろ」
曹操「それもそうだ」

158 :名無し曰く、:2008/04/28(月) 16:34:45 ID:lvdaGDS5
曹丕「ナイスアイディアやん!。『邪馬台国はアメリカだった』これは売れるでぇ〜!」

159 :名無し曰く、:2008/04/28(月) 18:17:37 ID:SyTjOIU5
夏候惇「いや、無理だろう」

160 :名無し曰く、:2008/04/28(月) 18:20:07 ID:D0kOsisJ
曹操「お前はさっきから水を注してばっかり!横槍しか入れれんのか!?」
曹丕「そうだそうだ!」
曹操「そんなことで国が動くと思うのか!」
曹丕「そうだそうだ!」
曹操「お前も気楽に行こうぜ!」
曹丕「そうだそうだ!」


161 :名無し曰く、:2008/04/28(月) 18:22:52 ID:S3qZ56R2
だが断る

162 :名無し曰く、:2008/04/28(月) 20:26:32 ID:MWe/r8C+
夏侯惇(臣として進言したのにこの有り様か…孟徳は変わってしまった)

この春、夏侯惇が下野した

163 :名無し曰く、:2008/04/28(月) 21:08:14 ID:ZI78ExcQ
曹操「あれ、惇は?」

曹昂「なんか、坊主になって修業の旅にでていったみたいです」

164 :名無し曰く、:2008/04/28(月) 21:10:04 ID:17gehs5h
淵『惇兄ぃぃ〜』


弓をそこらへんに乱射

165 :名無し曰く、:2008/04/28(月) 21:16:10 ID:Zo9ezSNP
弓乱射事件、二人が死亡

166 :名無し曰く、:2008/04/28(月) 22:17:46 ID:1BtXCSKH
淵は精鋭部隊・虎彪騎に取り押さえられ獄に繋がれた

167 :名無し曰く、:2008/04/28(月) 22:35:54 ID:joZS71CO
なんと獄の中には曹操がいた

168 :名無し曰く、:2008/04/28(月) 23:45:37 ID:UFtVHRkb
曹操「何でやねん!おれちゃうやろ!はよ出せや!」

169 :名無し曰く、:2008/04/28(月) 23:53:43 ID:ZI78ExcQ
武官「し、失礼致しました」

曹操「これも惇が悪い、早く連れてこい」

170 :名無し曰く、:2008/04/29(火) 00:20:19 ID:Q7hu/1wO
文官「まて、丞相を牢から出してはならん!」

171 :名無し曰く、:2008/04/29(火) 00:34:07 ID:miKXI3Ks
曹操「貴様!誰の差し金や?」

172 :名無し曰く、:2008/04/29(火) 01:39:23 ID:87UnQ08e
文官「はい、楊…いやY修という方の指示でして」

Y修「さ、閣下のいない今の内に兄上を抹殺し、魏の権力を握るのです」
曹植「えー、俺は酒飲みながら詩を書いて暮らしたいだけなんだが」

173 :名無し曰く、:2008/04/29(火) 07:34:26 ID:ma5g7KBA
Y修「せっかくここまでしてやったと言うのに!」ズボッ
曹植「アッー!」

174 :名無し曰く、:2008/04/29(火) 07:51:26 ID:1V0J086X
そんな渋る曹植にY修が囁いた。
「政権をとりますと、酒は飲み放題!詩は書き放題!焼き肉は食べ放題ですぞ!」
Y修は更に続ける…
「兄上などを顎先一つて動かせますし、なにより…あの曹休どのが持っておられる伝説のビデオを召し上げて観る事も可能です!」
曹休の伝説のビデオテープ…
曹植も、かねてから興味が有り、何度か貸して頂きたいとお願いした事も有る…
「あのビデオが…」
「観れる…!」

意は決した。
曹植は立ち上がる事にした。
Y修と相談した結果、決起日を5月1日!
メーデーに合わせる。
毎年、兵士の待遇改善を求めて労働争議が起こるが…
さて決起の方法とは…!

175 :名無し曰く、:2008/04/29(火) 08:14:36 ID:OsvpUvBx
中国製メタミドホス入り冷凍餃子をプレゼント

176 :名無し曰く、:2008/04/29(火) 09:39:53 ID:miKXI3Ks
だが仲達と賈栩は全てをお見通しだった。
そして、直ぐに手を打った!↓

177 :名無し曰く、:2008/04/29(火) 10:06:40 ID:foAbk0M8
司馬懿「卑弥呼におみやを持たせましょうか」

178 :名無し曰く、:2008/04/29(火) 10:30:49 ID:miKXI3Ks
だが卑弥呼は邪馬台国に居なかった。
なぜなら↓

179 :名無し曰く、:2008/04/29(火) 10:36:23 ID:gE3Jc0bT
昔このスレで人気者だったチ禁とデート中だった

180 :名無し曰く、:2008/04/29(火) 10:51:43 ID:miKXI3Ks
仲達「正に于禁がヘソを曲げてチ禁だな」

181 :名無し曰く、:2008/04/29(火) 11:21:09 ID:Q7hu/1wO
パーパーパ、パッパパッパパ!
チ禁「俺が于禁」
テ禁「俺が于禁」
千禁「俺が于禁」
手禁「俺が于禁」
曹丕「于禁四人もいらん言うとるやろ!」

182 :名無し曰く、:2008/04/29(火) 11:25:41 ID:1V0J086X
一方…
監獄に入れられている曹燥は…
「おいっ!監守!」
「腹が減ったぞ!」
監守
「あ゛ぁぁ〜?」
「なんか言ったか?囚人369号?」
曹燥
「腹が減った…チ禁ラーメンが食いたい」
監守
「そんなもんこの時代に…」

183 :名無し曰く、:2008/04/29(火) 11:32:14 ID:miKXI3Ks
夏侯淵が100個くらい持っていた

184 :名無し曰く、:2008/04/29(火) 11:33:35 ID:woD5EtCs
監守『許ちょの肉で我慢しろ』

185 :名無し曰く、:2008/04/29(火) 11:54:02 ID:BLIT0kVp
許チョの肉入りチ禁ラーメン100袋が曹操の手に…

186 :名無し曰く、:2008/04/29(火) 11:58:15 ID:Q7hu/1wO
曹操「物より、想い出」

187 :名無し曰く、:2008/04/29(火) 12:00:58 ID:OTv8DvAe
干禁「おれこそ本物」

188 :名無し曰く、:2008/04/29(火) 12:04:32 ID:miKXI3Ks
後の日本の5人組戦隊の基となる「禁レンジャー」の誕生である。

189 :名無し曰く、:2008/04/29(火) 12:35:50 ID:BLIT0kVp
「我らこそ後の日本の5人組戦隊の基」と主張する五禁ジャーに異議を唱える曹レンジャー。
曹植「俺らのが先だったぞ。絶対」

190 :名無し曰く、:2008/04/29(火) 14:02:28 ID:OsvpUvBx
<ヽ`∀´>ウリナラが起源ニダ

191 :名無し曰く、:2008/04/29(火) 14:31:08 ID:Csd+q3Dl
ちなみにそのころ夏候惇は除晃と他2名ほどで天竺(インド)にいた

192 :名無し曰く、:2008/04/29(火) 14:36:33 ID:gZsdLNU5
夏候惇「孟徳は元気だろうか、まぁ、孟徳のことだ、獄中にいることはないだろう」

193 :名無し曰く、:2008/04/29(火) 15:30:27 ID:r66uLUPV
その頃曹操は脱税容疑で捕まっていた

194 :名無し曰く、:2008/04/29(火) 15:56:17 ID:jSlTskxW
曹操がいる獄は三国共通で曹操がいる牢には他に劉備や孫権もいた。

195 :名無し曰く、:2008/04/29(火) 16:19:39 ID:miKXI3Ks
案の定…
劉備と孫権は偽者だった!
その正体は↓

196 :名無し曰く、:2008/04/29(火) 16:23:29 ID:POmmdFhc
孫権と劉備

中身が入れ替わっていただけであった

197 :名無し曰く、:2008/04/29(火) 17:28:25 ID:+32AEyJN
牢獄にいるため毎日が暇な曹操は同人誌を書くことにした

198 :名無し曰く、:2008/04/29(火) 17:37:56 ID:jSlTskxW
しかし筆や竹簡なぞは牢の中にあるわけが無い。そこで

199 :名無し曰く、:2008/04/29(火) 17:46:13 ID:87UnQ08e
曹操「ちょっと紙と筆に墨貸して」
あっさり監守に願い出る曹操

200 :名無し曰く、:2008/04/29(火) 17:57:54 ID:FQ1E8KW/
看守「箸に髪の毛を付けて筆として、血を墨代わりにしてはどうですか?」
鬼だった

201 :名無し曰く、:2008/04/29(火) 17:58:15 ID:jSlTskxW
監守「紙なら未来へ言って取って来い」
と、タイムマシンを手渡す曹操。ということで、曹操と孫権と劉備は紙を取る振りをして
2008年4月29日の日本(倭国)の首都、東京に向かった。

東京に到着した曹操一行は

202 :名無し曰く、:2008/04/29(火) 18:00:45 ID:jSlTskxW
看守「箸に髪の毛を付けて筆として、血を墨代わりにしてはどうですか?」
看守は鬼だった。そこで監守に頼んでみた。
監守「紙なら未来へ言って取って来い」
と、タイムマシンを手渡す曹操。ということで、曹操と孫権と劉備は紙を取る振りをして
2008年4月29日18時の日本(倭国)の首都、東京に向かった。

東京に到着した曹操一行は

203 :名無し曰く、:2008/04/29(火) 18:29:46 ID:Q7hu/1wO
曹操「とりあえずドコ行く?」


204 :名無し曰く、:2008/04/29(火) 18:58:52 ID:Csd+q3Dl
劉備「我々が捕まったすぐあとの世界に行けば完全脱走できるぞ」
曹操「その手があったか」

205 :名無し曰く、:2008/04/29(火) 19:23:52 ID:RGBCoTcT
しかし、タイムマシンは不法投棄として焼却炉に入れられて跡形もなくなってしまった。

206 :名無し曰く、:2008/04/29(火) 19:58:21 ID:NxuF1a9r
帰る方法を失った曹操一行は
名を変え東京の町並みの中に消えていったとさ


 ゲームオーバー


207 :名無し曰く、:2008/04/29(火) 20:01:44 ID:miKXI3Ks
劉備とか孫権とか出してる時点で、リセットフラグ立ってるだろw
てなわけで

08:00起床

208 :名無し曰く、:2008/04/29(火) 20:03:57 ID:BLIT0kVp
AM8:02
曹操「わしを斬れる者があるか!」

209 :名無し曰く、:2008/04/29(火) 20:22:22 ID:qisLJV45
丁氏「ここにいるぞ」

210 :名無し曰く、:2008/04/29(火) 20:44:40 ID:jSlTskxW
ここでこのコピペの出番である


そして曹操死亡

はいスレ終了

211 :名無し曰く、:2008/04/29(火) 20:47:44 ID:gE3Jc0bT
于禁「そして俺の時代の始まりだ」

212 :名無し曰く、:2008/04/29(火) 21:15:18 ID:OTv8DvAe
干禁「いや、それがしの天下よ」

213 :名無し曰く、:2008/04/29(火) 21:54:13 ID:gRlfDOsd
〒禁「いえ、わたくしの出番ですわ」

214 :名無し曰く、:2008/04/29(火) 21:55:34 ID:Csd+q3Dl
曹仁「(モブが朝っぱらから何騒いでる?)」

215 :名無し曰く、:2008/04/29(火) 21:58:16 ID:87UnQ08e
T禁「いや、わいが主役やでぇ」

216 :名無し曰く、:2008/04/29(火) 22:09:07 ID:gRlfDOsd
干禁〒禁T禁チ禁于禁テ禁千禁手禁「もはやウキン抜きでこのスレを成り立たせることはできまい」


217 :名無し曰く、:2008/04/29(火) 23:29:10 ID:1V0J086X
「さて…話がヤバい方向に向かっているので、ちょいと修正…」
陳羣がシナリオを修正にかかる…
そこに義にあついが融通が利かないガンコ張遼が現れた。
「宮殿内が静かだが…」
「魏王らは何処へ?」
陳羣「魏王は…神隠しに会われた…」
それを聞いた張遼は…

218 :名無し曰く、:2008/04/29(火) 23:29:51 ID:miKXI3Ks
一時間後…

8人そろって処刑台へ

8禁レンジャー〜完〜

219 :名無し曰く、:2008/04/30(水) 01:17:30 ID:kkyBqo+r
一方そのころ曹植は曹丕を呪殺せんとワラ人形に釘を打ち付けていた。
白装束をまとい、ハチマキにロウソク二本を差す伝統的なスタイルである。
曹植「兄ちゃんなんか嫌いだー!」
カーン!カーン!

曹植「…こんなんでいいのか?」
楊修「はい、もうじき効果が顕れるでしょう」


220 :名無し曰く、:2008/04/30(水) 01:38:28 ID:SnnN78NM
曹丕
「…司馬懿よ…」
「最近身体の具合が…」


「すこぶる良いのだが」
司馬懿
「それは喜ばしい事で…」
何と曹丕の健康度がアップしていた。
実は、釘を打ち付けた場所はツボだった為、ますます元気になってしまった。
しばらくして、そうとは知らず、曹植とY修が戻って来た。

221 :名無し曰く、:2008/04/30(水) 05:47:57 ID:/a3UK8bp
曹植「ただいまー! 
あ…兄上!?なんでここにいるの?」
曹丕「何を言っているのだ ここは私の城だが?」
楊修「(馬鹿な…呪いが効かなかったのか?)」
曹植「(楊修…!兄上ますます元気になってるじゃねーか!馬鹿っ!)」
司馬懿「お二人共何をヒソヒソ話しておるのですか?」
曹植・楊修「い、いや、なんでもないです…!」
二人はそそくさと部屋から出ていった


楊修「危うくばれるとこでしたな…」
曹植「お前のせいじゃー!罰として夏候惇の眼帯取ってこいの刑に処す」
楊修「マジ?!」

楊修の運命やいかに?

222 :名無し曰く、:2008/04/30(水) 06:15:38 ID:l2PY0b6q
張遼「夏候惇殿!」
夏候惇「何だ朝っぱらから騒がしい」
張遼「殿を見ませぬか?」
夏候惇「…そういえば今日はまだ見てないな」

223 :名無し曰く、:2008/04/30(水) 06:43:29 ID:SnnN78NM
張遼は必死だった。
張遼
「夏候惇どの!」
夏候惇
「なんだ?」
張遼
「何故貴公はそんなに落ち着いていられるのだ?」
「魏王の姿が見えないのだぞ!」
夏候惇
「殿が…いなくなるのは、いつもの事ではないか?」
「大方、曹仁と競馬かパチンコに行っているんだろ…」
夏候惇は気にも止めてない。
張遼
「いや、陳羣が…神隠しにがどうたらこうたら言うもんで…」
夏候惇
「なんだそりゃ?」
そんなやり取りの最中、Y修がやって来た。

224 :名無し曰く、:2008/04/30(水) 07:43:21 ID:XRtc8RDi
張遼「おやY修殿、いかが致した?」

Y修「夏侯惇殿…御免!」

夏侯惇「ぬおっ!?」

Y修は夏侯惇の眼帯を思いっきり引きちぎり、強奪した

張遼「(こ、こやつなんて事をっ!)」

Y修「そ、曹植様ぁ、これでいいですか?」

夏侯惇「………………………………………コロス…」

Y修の運命やいかに?

225 :名無し曰く、:2008/04/30(水) 08:19:42 ID:SnnN78NM
夏候惇
「Y修ぅぅ〜!貴様ぁ〜!」
Y修
「お、ぉたすけぉ〜」夏候惇
「許さん!許さんぞ!」
「三族まで討ち滅ぼす!」
怒髪天夏候惇の顔はこの世の者では無かった…
Y修
「ひっひぇ〜!化け物!」
張遼
「馬鹿!火に油…」
言い終わる間も無く!
閃光一閃!

夏候惇の剣がY修の…


226 :名無し曰く、:2008/04/30(水) 08:36:46 ID:l2PY0b6q
腹に突き刺さりそのまま斬り上げた
Y修の体がYの字になって崩れた
張遼「(あちゃー、グロい)」

227 :名無し曰く、:2008/04/30(水) 08:37:25 ID:AB/UTTJt
股間に直撃


Y修「あああああああああ」

228 :名無し曰く、:2008/04/30(水) 08:38:07 ID:T6eWk8T2
尻の穴を捉えた!
Y修「アッー!」

張遼「ところでなんで『アッー!』なんだ?
『アーッ!』と何が違う?」

229 :名無し曰く、:2008/04/30(水) 09:27:11 ID:FuDQ9tXB
ランチは派手に人肉か

230 :名無し曰く、:2008/04/30(水) 09:48:02 ID:AB/UTTJt
武官「いいえ、ケフィアです」

231 :名無し曰く、:2008/04/30(水) 09:54:03 ID:l2PY0b6q
夏候惇「さて、神隠しとやらについて詳しいことを聞きにいくか」

232 :名無し曰く、:2008/04/30(水) 11:46:34 ID:XRtc8RDi
ちなみにYの文字に斬られ、股間と尻を貫かれたY修は、

程イクがおいしくいただきました

233 :名無し曰く、:2008/04/30(水) 12:18:56 ID:T6eWk8T2
張遼「いや、某の質問に答えてくれ夏侯惇。
『アッー!』と『アーッ!』はどう違う!?」
夏侯惇の答えは↓

234 :名無し曰く、:2008/04/30(水) 12:40:47 ID:kkyBqo+r
夏侯惇「こういうことだアーッ!」
張遼「アッー!」


……
張遼「なるほど…分かり申した…」

235 :名無し曰く、:2008/04/30(水) 12:58:06 ID:AB/UTTJt
曹操「最近、騒がしいな、また旅行に行くか」

236 :名無し曰く、:2008/04/30(水) 13:38:29 ID:TjbASilM
お供に許ちょ、司馬懿、典イが

237 :名無し曰く、:2008/04/30(水) 13:39:15 ID:EUg24cV3
関口宏の息子のルートを辿ることを決意した曹操だった

238 :名無し曰く、:2008/04/30(水) 15:41:09 ID:Up0Xb+mv
曹操「だが、関口宏の息子の名がどうしても思い出せぬのだ」

239 :名無し曰く、:2008/04/30(水) 17:03:50 ID:l2PY0b6q
曹操「まあ、どうでもいいことだが、何も言わずに出てきてしまったから今頃城では騒ぎになっているかな」

240 :名無し曰く、:2008/04/30(水) 17:23:42 ID:kkyBqo+r
程イク「はて…なにか忘れているような…」
筍イク「なんでしたっけ?」
郭嘉「気のせいでしょう」
筍攸「さぁお仕事お仕事」

魏は今日も平和である。

241 :名無し曰く、:2008/04/30(水) 17:26:26 ID:EUg24cV3
曹昂「オヤジどっか行ったな」
曹ヒ「なんだか兄貴も蘇ってるし」
曹植「まぁ兄弟親睦の酒宴でもしましょうや(Y脩の遺したこの毒で…)」
曹彰「こっちにも酒持って来い!」
曹熊「クマーwww偽りの親睦に騙されるかよwwww」
曹;中「ちょwww何でこんなKY来てんの?」
曹熊「サーセンwwwwwwwwwww」

242 :名無し曰く、:2008/04/30(水) 19:29:53 ID:T6eWk8T2
夏侯惇「大変だぁっ〜!人間の形した巨大化ゴキブリが来たぞッ〜!」
張遼「いや、あれは巨人か?」
許都を襲ったでかいヤツの正体は↓

243 :名無し曰く、:2008/04/30(水) 19:30:59 ID:EUg24cV3
ぶもぉぉぉぉ!

244 :名無し曰く、:2008/04/30(水) 19:43:29 ID:XRtc8RDi
馬岱と合体し、半人半魔となった呂布である

245 :名無し曰く、:2008/04/30(水) 20:17:26 ID:kkyBqo+r
馬超「まて馬岱が獣なのか呂布が獣なのか」
貂蝉「奉先様の…はケダモノ並みなのよ…(ポッ)」

246 :名無し曰く、:2008/04/30(水) 20:28:23 ID:T6eWk8T2
夏侯惇「馬超!貴様、何処から入って来た!?」
張遼「貂嬋殿もいつから其所に…?」
二人の答えは↓

247 :名無し曰く、:2008/04/30(水) 21:03:30 ID:3RUz2hr8
生霊である

248 :名無し曰く、:2008/04/30(水) 21:44:11 ID:T6eWk8T2
夏侯惇「そんな事よりどうするんだ!この巨大ゴキ!」
張遼「バカ!火に油…」

249 :名無し曰く、:2008/04/30(水) 22:01:31 ID:Up0Xb+mv
于禁「それは私が暫定税率復活前に買い溜めして置いたレギュラーガソリン!」

250 :名無し曰く、:2008/04/30(水) 22:09:58 ID:eJz5u2D3
夏侯惇「で、なんだこの倉庫は?」
張良「開けてみますか?」
夏侯惇「ちょうりょう・・・おま・・・」

張遼はいつの間にか張良に変身していた
とりあえず夏侯惇は倉庫を開けてみた
夏侯惇「うわ・・・ポリタンクにガソリンやハイオク、ディーゼル、軽油がいっぱい・・・」
それは曹操が秘密裏に買いだめした倉庫であった。

251 :名無し曰く、:2008/04/30(水) 22:16:32 ID:T6eWk8T2
なんと巨大ゴキブリ呂布がガソリン倉庫を踏み潰そうとしていた!
夏侯惇・張遼・于禁「すっかり忘れたッ〜!」

252 :名無し曰く、:2008/04/30(水) 22:18:21 ID:HNQa+hOm
「火をつけよ!」張良の命令で倉庫は燃えあがった。張良「萌え〜」

何が萌え〜なのか、
それは↓

253 :名無し曰く、:2008/04/30(水) 22:23:13 ID:T6eWk8T2
巨大ゴキブリ呂布が萌え〜尽きる姿だった

呂布の1日(笑)〜完〜

254 :名無し曰く、:2008/04/30(水) 22:39:54 ID:HNQa+hOm
「俺はどうなるんだ!?」と馬岱。

255 :名無し曰く、:2008/04/30(水) 22:44:23 ID:T6eWk8T2
馬岱はチェスのボーン(兵士)の駒になっていた

256 :名無し曰く、:2008/04/30(水) 22:45:15 ID:l2PY0b6q
夏候惇「動物園に売ったら高く売れそうだな」
張遼「(売るのか)」
いつの間にか張遼に戻っていた

257 :名無し曰く、:2008/04/30(水) 23:07:57 ID:T6eWk8T2
そんな事話している内に…
夏侯惇→ルック(城兵)
張遼→ビショップ(僧侶)
于禁→ナイト(騎士)

3人そろってチェスの駒になっていた

258 :名無し曰く、:2008/04/30(水) 23:47:52 ID:kkyBqo+r
郭嘉「キングは今どっかいってるのでクイーンは誰になるのですか?」
程イク「あ」
筍イク「そういえば殿が」
筍攸「いねぇー!」

259 :名無し曰く、:2008/05/01(木) 07:23:07 ID:Ln7Y/Mdh
その頃曹操は近くのデリヘルで遊んでいた

260 :名無し曰く、:2008/05/01(木) 07:25:03 ID:3xkWJHJt
キング(王)は…


密かに曹丕がなっていた。と言うことは
クイーン(女王)はやはり…↓

261 :名無し曰く、:2008/05/01(木) 08:23:20 ID:km072sv5
曹植である
曹植「らめぇ…ボク男の子だよぉ……」

262 :名無し曰く、:2008/05/01(木) 08:59:27 ID:3xkWJHJt
曹操「ただいま〜。おっ、チェスだ。仲達ヤろうぜ」仲達「何かどっかで見たような顔の駒だなw」

曹操・仲達「………………
ま、いいかw」
曹丕達「(ちょwwwwwこのバカ親父wwww)」

263 :名無し曰く、:2008/05/01(木) 10:41:19 ID:E7boYWwE
曹操「いいこと考えた、お前そのチェスの中で小便しろ」

264 :名無し曰く、:2008/05/01(木) 11:05:13 ID:Ln7Y/Mdh
司馬懿「だが断る」

曹丕「危なかったあ」

10分後、チェスのコマに異変が

265 :名無し曰く、:2008/05/01(木) 14:40:45 ID:uNmvGuYU
なんと、爆弾岩が紛れこんでいた。「・・・・、メガンテ」

曹操たちは砕け散った。

266 :名無し曰く、:2008/05/01(木) 15:00:16 ID:at+xAgWq
曹操は呪いの呪文を唱えた
砕け散った体が元に戻った

267 :名無し曰く、:2008/05/01(木) 16:18:06 ID:Ln7Y/Mdh
司馬懿「じゃあ、試合始めますか」

曹操「うむ!」

268 :名無し曰く、:2008/05/01(木) 17:54:40 ID:uNmvGuYU
カーン!!

戦いのゴングがなり響く!!!

269 :名無し曰く、:2008/05/01(木) 18:49:28 ID:UZjltlaN
そして荀イクがチェス盤上の駒を全てなぎはらう
唖然とする曹操と仲達

270 :名無し曰く、:2008/05/01(木) 19:20:08 ID:uNmvGuYU
「今のなし!」とリセットボタンを押す曹操。

271 :名無し曰く、:2008/05/01(木) 19:25:17 ID:Dv4Bi08X
荀イク「殿、人生にリセットボタンなんてありません」
荀ユウ「あるのは電源ボタンですぞ」

272 :名無し曰く、:2008/05/01(木) 19:41:34 ID:UZjltlaN
郭嘉「どんだけチェスやりたいのかよwwww」

273 :名無し曰く、:2008/05/01(木) 20:35:45 ID:3xkWJHJt
一方、チェスの駒に変えられた武将達は…
夏侯惇「イテテテテテテ!荀イクの野郎!」
張遼「全く最近の侍中共はなってないorz」
于禁「早く戻りたい…」
曹植「俺は男なのに…」
曹丕「おのれ荀イクめ!元に戻ったら断頭台行きだな!」
馬岱「てか、俺は魏じゃねぇしwwwwwwwww」

274 :名無し曰く、:2008/05/01(木) 23:07:52 ID:M5VdOaWM
曹操「チェス飽きた〜」
荀イク「ならばチェスは骨董屋にでも売ってしまいしょう」
郭嘉「殿の事だから一度飽きたら、後は死ぬまで埃かぶったままだろうしな」

275 :名無し曰く、:2008/05/01(木) 23:19:25 ID:3xkWJHJt
劉曄「あれ?そういや、曹丕様や夏侯惇、張遼達はどこ行った?」
仲達「もしかするとこのチェスは…アッー!(笑)」
今になってやっと気づいたバカ一同

276 :名無し曰く、:2008/05/01(木) 23:46:11 ID:Ln7Y/Mdh
どうすれば直るんだ?

司馬懿「説明書によると試合を終わらせたらもとに戻るんだってさ」

277 :名無し曰く、:2008/05/02(金) 00:07:18 ID:o//jx/Bl
曹操「さて、リセットは出来ないから電源を切るとするか!」

電源を切って
再起動させて
NOW LORDING...
続きから

曹操「よしっこれでみんな元の姿に戻ったな。それでは寝るとしようか」
0:06 曹操就寝

278 :名無し曰く、:2008/05/02(金) 00:17:19 ID:uCgqxmqv
曹丕「(何やってんだよバカ親父!)」
曹植「(戻せるんだったら早く戻してw)」
張遼「(これでも戻したつもりかいなw)」
于禁「(そんな気配一向に無い…)」
夏侯惇「(俺たち、ここまでか…)」
馬岱「(てか、早く蜀に帰せ馬鹿野郎wwwwwwwwwwwwwwwww)」
…戻ってなかった

279 :名無し曰く、:2008/05/02(金) 01:15:57 ID:X1XxlrRz
10分後

チェスのコマが棚から落ちた

于禁「助かったあ、戻った」

夏候惇「はあ、良かった」
曹丕「あの、オヤジめ」

張遼「一安心」

た゛が馬岱は

280 :名無し曰く、:2008/05/02(金) 01:24:32 ID:WKsBcdwW
曹操「なら一戦交えるしかないようだな」
郭嘉「そのようで」

曹操「ハァハァ…」
曹昴「アッー!」


別室では
郭嘉「はいチェックメイト」
劉曄「あー、曹丕様取られちゃった。負けた」
試合終了。

曹操「いい勝負であった…」

281 :名無し曰く、:2008/05/02(金) 01:26:14 ID:WKsBcdwW
(しまった)

282 :名無し曰く、:2008/05/02(金) 03:38:19 ID:mFBcizfJ
曹操「うほっ!いい重複。リセット発動フラグか?」

283 :名無し曰く、:2008/05/02(金) 06:11:06 ID:baKNmwm7
なんだかんだで元に戻った
夏候惇「やれやれ、一時はどうなるかと思った」
張遼「そういえば殿、どこへ行っておられましたか!?」
夏候惇「そういえば神隠しがどうしたとか言ってたな」




馬岱「俺駒のままですけど」

284 :名無し曰く、:2008/05/02(金) 11:01:05 ID:uCgqxmqv
曹操「つまり、こういう事だったんだな?」

217:名無し曰く、 :2008/04/29(火) 23:29:10 ID:1V0J086X
「さて…話がヤバい方向に向かっているので、ちょいと修正…」
陳羣がシナリオを修正にかかる…
そこに義にあついが融通が利かないガンコ張遼が現れた。
「宮殿内が静かだが…」
「魏王らは何処へ?」
陳羣「魏王は…神隠しに会われた…」
それを聞いた張遼は…
222:名無し曰く、 :2008/04/30(水) 06:15:38 ID:l2PY0b6q
張遼「夏候惇殿!」
夏候惇「何だ朝っぱらから騒がしい」
張遼「殿を見ませぬか?」
夏候惇「…そういえば今日はまだ見てないな」
223:名無し曰く、 :2008/04/30(水) 06:43:29 ID:SnnN78NM
張遼は必死だった。
張遼
「夏候惇どの!」
夏候惇
「なんだ?」
張遼
「何故貴公はそんなに落ち着いていられるのだ?」
「魏王の姿が見えないのだぞ!」
夏候惇
「殿が…いなくなるのは、いつもの事ではないか?」
「大方、曹仁と競馬かパチンコに行っているんだろ…」
夏候惇は気にも止めてない。
張遼
「いや、陳羣が…神隠しにがどうたらこうたら言うもんで…」
夏候惇
「なんだそりゃ?」
そんなやり取りの最中、Y修がやって来た。

陳羣と張遼は捕らえられた。
曹丕「次いでに荀イクの首もはねいっ〜!」

285 :名無し曰く、:2008/05/02(金) 12:01:49 ID:X1XxlrRz
曹操「曹丕、何やってやんじゃあ、罰として一週間禁止だ」

286 :名無し曰く、:2008/05/02(金) 12:20:51 ID:WKsBcdwW
子禁「呼んだ?」
于禁の偽物がまだいたようだ。

287 :名無し曰く、:2008/05/02(金) 13:52:06 ID:uCgqxmqv
呂布「うるさい」
ビシッ キュピーン
子禁はどっか飛ばされた
夏侯惇「お前、まだ生きてたの(笑)」

288 :名無し曰く、:2008/05/02(金) 17:36:59 ID:baKNmwm7
呂布「当然だ!しばらく火だるまになってたから水を求めてさまよってただけだ!」

289 :名無し曰く、:2008/05/02(金) 17:42:16 ID:/M37wlVB
呂布「ところで俺の馬は」
馬岱「ここ」
馬岱はまだチェスの駒のまま
呂布「!?」

290 :名無し曰く、:2008/05/02(金) 18:17:22 ID:Dhn/j51T
呂布
「ああ!」
「俺の…俺の新堀皇帝が…」
涙眼になった呂布がいた。



291 :名無し曰く、:2008/05/02(金) 18:31:06 ID:uCgqxmqv
曹丕「劉備スレをリセットすりゃいいだろ。」
曹叡「そうそう、元々君ら二人は劉備スレから持ち込まれたネタだよ。」
それを聞いた呂布は↓

292 :名無し曰く、:2008/05/02(金) 19:50:29 ID:X1XxlrRz
呂布「俺は使い回しだったのお?」

293 :名無し曰く、:2008/05/02(金) 20:58:48 ID:uCgqxmqv
曹操「イイから早く蜀戻れよ、リセットしたいんだろ?」
こうして呂布はボーンの駒(馬岱)を持参して帰っていった。
だが、今度は呉から四人武将が連れて来られた…

294 :名無し曰く、:2008/05/02(金) 21:03:30 ID:7c65zE+U
甘寧、孫翼、太史慈、魯粛の4名である。

295 :名無し曰く、:2008/05/02(金) 21:05:16 ID:baKNmwm7
ホモの国、呉を亡命した尚香、大喬、小喬、簡当だった

296 :名無し曰く、:2008/05/02(金) 21:10:50 ID:uCgqxmqv
ではなく、呉を追放された程普、黄蓋、韓当、朱治の四人だった。

297 :名無し曰く、:2008/05/02(金) 21:21:48 ID:7c65zE+U
曹操「スレが過疎ってなどということは我が国では有り得ないことだから、安心して暮らすがいい。」
4人の心配を見抜く曹操。

298 :名無し曰く、:2008/05/02(金) 21:22:35 ID:/M37wlVB
曹繰「うわ、沢山来たな」

299 :名無し曰く、:2008/05/02(金) 21:27:14 ID:uCgqxmqv
今度は呂布が再びやって来た!
呂布「曹操!蜀のリセットはドコだコラ!」

300 :名無し曰く、:2008/05/02(金) 21:43:18 ID:7c65zE+U
「呉の孫権に譲ったわい」呉に向かって突っ走る呂布!

301 :名無し曰く、:2008/05/02(金) 22:36:09 ID:uCgqxmqv
仲達「しかし、呂布みたいな危険なゴキを平気で野放しするとは…」
郭嘉「蜀に苦情文を飛ばしましょう」
曹操「そうしてくれ…マジで疲れた」
その苦情文の中身の文は↓

302 :名無し曰く、:2008/05/02(金) 22:59:42 ID:o//jx/Bl
劉備殿へ
久しぶりだな
用件だが呂布を野放しにしていては危険だ。そっちの方で厳重に管理しておいてくれ。それと実はお前は私の隠し子なんだ今まで隠してて悪かった。それに別々に暮らしているからと言ってお前を捨てたわけじゃない、それだけは覚えておいてくれ。愛してる我が息子の劉備
by曹操

303 :名無し曰く、:2008/05/02(金) 23:05:24 ID:uCgqxmqv
早速、苦情文を速達で蜀に飛ばした。
曹操「………」

304 :名無し曰く、:2008/05/02(金) 23:12:31 ID:840sQD6H
劉備から手紙が返ってきた

曹操へ
俺もだ。俺も愛してる。
by劉備

曹操「アーッ!何だよこれ!!助けて郭嘉!」

305 :名無し曰く、:2008/05/02(金) 23:16:15 ID:LugyzzPN
郭嘉「愛している、操」

306 :名無し曰く、:2008/05/02(金) 23:18:42 ID:IRAyGWbq
曹操「操も郭嘉を愛してるわ!」

307 :名無し曰く、:2008/05/02(金) 23:22:50 ID:uCgqxmqv
仲達「うげぇ!キモッw
誰かこの者共の首をはね〜いwwwwwwwwww」

308 :名無し曰く、:2008/05/02(金) 23:39:33 ID:j9iyDZ5l
「あべし!!!!!」

勢いよく首が跳ねた

309 :名無し曰く、:2008/05/02(金) 23:50:34 ID:uCgqxmqv
だが、首はブーメランの様に返ってきて元に戻った。
そして何事も無かったかのように…
曹操「そういや、リセット送付先の呉は過疎りすぎじゃないか?」
荀イク「それでは誰かを派遣させてレスさせましょう。」
指名されたのは↓

310 :名無し曰く、:2008/05/02(金) 23:58:10 ID:DRN8s12H
曹丕「俺に行けというのか?俺は御曹司だぞ!」

311 :名無し曰く、:2008/05/03(土) 00:11:09 ID:8OXHes+b
曹昂「ふっ、悪いな丕。俺は今、不老不死にしてもらった。ドラゴンボールでな」

312 :名無し曰く、:2008/05/03(土) 00:49:43 ID:8OXHes+b
連レススマン

蜀の将が許都へ寄っていった。
馬忠「早く呉に赴くヤシ決めろよ」
張翼「おっ、曹丕お前に決まったのか」
徳川吉宗「よし、出立じゃあ!」
曹丕「ちょwwwwww」
一行は呉へ。

313 :名無し曰く、:2008/05/03(土) 01:02:46 ID:KqLyfoBm
その頃、曹休は百合ビデオを見て悶絶していた

314 :名無し曰く、:2008/05/03(土) 01:31:15 ID:9FKSPu6A
最近ワケが分からん
劉備スレとか見てないし

315 :名無し曰く、:2008/05/03(土) 02:27:04 ID:gJgmEiJx
…だよな
俺も同意
他の1日スレとちょっとリンクさせる位ならいいけど完全癒着はやめようぜ
話つながんないしわけ分からなくなる


316 :名無し曰く、:2008/05/03(土) 08:08:18 ID:8OXHes+b
>>314-315
おそらくこれが原因だろな
291:名無し曰く、 :2008/05/02(金) 18:31:06 ID:uCgqxmqv
曹丕「劉備スレをリセットすりゃいいだろ。」
曹叡「そうそう、元々君ら二人は劉備スレから持ち込まれたネタだよ。」
それを聞いた呂布は↓


な訳で次のレスよりリセット

317 :名無し曰く、:2008/05/03(土) 08:29:26 ID:5goKbyQs
9:00
曹丕起床

318 :名無し曰く、:2008/05/03(土) 08:54:03 ID:StNTV9ok
9:01
司馬懿「やっとお目覚めですか」
満寵「見てください、朝日は既に昇りきってます」
陳羣「早く起きて朝議を行って下さい」
曹丕「満々見て陳々おっき」
司馬懿「!?」

319 :名無し曰く、:2008/05/03(土) 13:22:03 ID:1UdyxCAV
曹丕「あははははは」

司馬懿「遂に狂われたか」
満寵「アル中だったからなあ」

曹丕「うっ」

司馬懿「曹丕様あ」

320 :名無し曰く、:2008/05/03(土) 14:23:13 ID:9FKSPu6A
曹彰「丕の兄貴!」
曹彰が飛び込んできた。
「兄貴がこんなになっては魏はどうなるんだ。
頭の悪い俺には政治なんて出来ねぇ。
いざとなったら…」
司馬懿「曹植様(楊修)にいくら積まれたのですか」
曹彰Σ(゚д゚ )


321 :名無し曰く、:2008/05/03(土) 18:59:38 ID:lySYQqQe
曹彰「そ、そんなことはないぞ。曹植にピンク色の艶々した尻の穴を自由にさせてもらえるからって…エペヘヘ
兄貴に神経毒のカリカブトをしゃぶらせてなんかないんDAKARA!!」

322 :名無し曰く、:2008/05/03(土) 19:11:06 ID:cSWHg92o
そこへ曹操登場。

323 :名無し曰く、:2008/05/03(土) 19:34:50 ID:N6DDOZlT
曹操「何の騒ぎだ」

324 :名無し曰く、:2008/05/03(土) 19:53:34 ID:1UdyxCAV
司馬懿「実はかくかくしかじか」

曹操「何だ、そんなことか、後継者は決めてる」

325 :名無し曰く、:2008/05/03(土) 20:21:15 ID:yM6cd1tL
なんと曹仁である

326 :名無し曰く、:2008/05/03(土) 20:51:15 ID:eyl48Wl+
ではなく

327 :名無し曰く、:2008/05/03(土) 20:55:02 ID:G8WEe26z
やはり曹沖であった

328 :名無し曰く、:2008/05/03(土) 20:55:15 ID:1UdyxCAV
曹植だった

329 :名無し曰く、:2008/05/03(土) 21:04:33 ID:G8WEe26z
後継者問題は曹沖派と曹植派に分かれた。
決着をつけるために二人は一騎打ちを行った。

330 :名無し曰く、:2008/05/03(土) 22:13:36 ID:N6DDOZlT
二人の首が宙を舞った

331 :名無し曰く、:2008/05/03(土) 22:23:55 ID:8OXHes+b
曹操「後継者というモノは筋目が肝要だ」
という事で不老不死の曹昂を後継者に指名する。

332 :名無し曰く、:2008/05/03(土) 22:44:34 ID:2QfJUAKj
曹昂「人間革命している途中ですから」

333 :名無し曰く、:2008/05/03(土) 22:52:06 ID:F8WiXrWA
曹昂は魏から追放された

334 :名無し曰く、:2008/05/03(土) 23:22:58 ID:5goKbyQs
曹叡「先帝の無念を晴らす!」

335 :名無し曰く、:2008/05/03(土) 23:35:40 ID:3pjdRULo
曹操「そうだな。まずは就任祝いにルドン高原を五十周してきてくれ」

336 :名無し曰く、:2008/05/03(土) 23:36:23 ID:1UdyxCAV
曹操「俺まだいきてるんた゛が、まあ曹昂消えたから曹植が後継ぎな」

337 :名無し曰く、:2008/05/04(日) 00:04:52 ID:YhU1Mr4W
曹植(生首)「よっしゃー!」
楽進「うわあ!生首が喋った!」

338 :名無し曰く、:2008/05/04(日) 00:17:47 ID:NfBT3YyZ
曹沖「跡継ぎになれないなら死んでいても仕方がない・・・」

曹沖は生き返った

339 :名無し曰く、:2008/05/04(日) 00:44:48 ID:J2rdf2hU
曹昴「わ〜れは逝く〜、蒼白き〜頬のマ〜マで〜。わ〜れは〜逝く〜ぅ。さらば〜!昴よ〜。あ〜あ〜あ〜ああ〜ああ〜」

340 :名無し曰く、:2008/05/04(日) 02:32:54 ID:DKYUBS7r
曹熊「んじゃ僕も生き返るクマー」

341 :名無し曰く、:2008/05/04(日) 09:28:16 ID:7lFFac9e
曹操「やっぱ後継ぎは曹丕にする」

342 :名無し曰く、:2008/05/04(日) 12:08:59 ID:J2rdf2hU
曹昴「兄より優れた弟などいねぇ!」

343 :名無し曰く、:2008/05/04(日) 12:24:38 ID:gZQhgDqM
曹植「ジャキかよ、ん?待てよ・・・
   ラオウ=曹昂
   トキ=曹丕
   ジャキ=曹彰
   ケンシロウ=曹植
   ってことは後継者はやっぱ俺か!」

344 :名無し曰く、:2008/05/04(日) 12:43:11 ID:y/fHzqyp
曹熊&曹昂&曹洪&曹沖&曹真&その他もろもろ「俺たちを忘れるな」

曹植は一喝された

345 :名無し曰く、:2008/05/04(日) 14:41:13 ID:7lFFac9e
曹操「お前らやかましい、もう後継ぎは決定してるんだよ」

346 :名無し曰く、:2008/05/04(日) 14:53:39 ID:YhU1Mr4W
曹操「曹豹、来い」
曹豹「え…?何で俺…?」

347 :名無し曰く、:2008/05/04(日) 14:59:47 ID:y/fHzqyp
曹操「曹豹、お前に丞相を命ず。」
曹豹「は、はい(跡継ぎじゃなかったのか・・・orz)」
曹操「曹性、お前を跡継ぎとする。」
曹性「\(^o^)/」

348 :名無し曰く、:2008/05/04(日) 15:00:13 ID:y/fHzqyp
曹性「\(^o^)/ハジマタ」

349 :名無し曰く、:2008/05/04(日) 16:08:24 ID:7lFFac9e
曹操「もちろん冗談だ

350 :名無し曰く、:2008/05/04(日) 16:13:52 ID:MAa0g0ta
曹操「曹豹を丞相にするわけないだろ。曹豹が跡継ぎになるべきだろ」
曹操「曹性が丞相になるべき」

こうして曹豹が跡継ぎとなった。

351 :名無し曰く、:2008/05/04(日) 16:29:29 ID:GcBtWchE
各地で反乱が起きております

352 :名無し曰く、:2008/05/04(日) 16:48:26 ID:YhU1Mr4W
曹操「曹豹、反乱の鎮圧はお前に任せる。我が息子達や暴徒共に、次代の魏王の力を見せつけてみよ」
曹豹「は!」

曹操の1日外伝 ―曹豹の1日―

AM 16:48 荊州の反乱鎮圧へと出発

353 :名無し曰く、:2008/05/04(日) 16:55:34 ID:7lFFac9e
16時54分、曹豹戦死

曹豹の一日

==完==

354 :名無し曰く、:2008/05/04(日) 17:36:16 ID:J9LYP2ex
次に名乗り出たのは曹性だった
曹性は張り切ってドアを開けた
夏候惇「曹性貴様!」
斬!


曹性の1日、3秒で完

355 :名無し曰く、:2008/05/04(日) 18:05:37 ID:ykBJPD2l
次は曹植の番である。
曹植「豆を煮て持って羹と作し・・・」
曹丕「うるさい!」

ドカッ

曹植の1日、一行目で完

356 :名無し曰く、:2008/05/04(日) 19:08:40 ID:7lFFac9e
曹操「やっぱ後継ぎは曹丕ね」

357 :名無し曰く、:2008/05/04(日) 19:15:12 ID:MuFGSnqq
親父が死ぬまで待てない曹丕は遊び感覚で謀反を起こした
曹丕「謀反したけど親子の縁は切らないでね♪」

358 :名無し曰く、:2008/05/04(日) 20:14:51 ID:7lFFac9e
曹操「丕を牢獄に入れる!」

曹丕は牢獄入りに

張遼「殿、今はそれよりも。蜀が攻め込んできております。」

許チョ「出陣するぞぉ」

359 :名無し曰く、:2008/05/04(日) 21:23:04 ID:DKYUBS7r
曹操「またか。辺鄙なところからよく来る奴らだな。司馬懿でも当てがっておけ」

司馬懿「俺も謀反しちゃおっかな〜」
魏国内に不穏な空気が。

牢獄の曹丕「親父〜ちょっとふざけただけなんだって!
ほら仲達とか曹植とか俺よりブチ込むべき奴いるだろ」

360 :名無し曰く、:2008/05/04(日) 21:42:26 ID:7lFFac9e
曹操「全く、曹丕め、まあ許してやるか」

曹丕は牢獄から出されたが司馬懿が反乱を起こした

361 :名無し曰く、:2008/05/05(月) 02:44:05 ID:ATpy/y/1
曹休「曹洪様、司馬懿の奴だいぶ興奮しています、ヤバイっすよ」
曹洪「慌てるな、やっこさんの奥さんを呼んである。奥さん、説得お願いします」
張春華「あなた、バカな事は止めて!今ならまだ間に合うわ」

362 :名無し曰く、:2008/05/05(月) 08:58:40 ID:PY4eUaAW
司馬懿「俺はまぁ・・・・・止めておくかなぁ」

司馬師「俺謀反しちゃおっかな〜」

363 :名無し曰く、:2008/05/05(月) 12:55:25 ID:jxeJsYVY
何を思ったか謀反をおこしたのは朱霊だった

364 :名無し曰く、:2008/05/05(月) 15:45:14 ID:/BOAOqPI
朱霊は竹槍を装備した
朱霊「一揆じゃ〜土一揆じゃ〜」

365 :名無し曰く、:2008/05/05(月) 15:47:17 ID:THxNdGBD
正面から忍者が

366 :名無し曰く、:2008/05/05(月) 16:31:44 ID:4epvFtio
忍者ハットリくんが現れた

367 :名無し曰く、:2008/05/05(月) 17:56:01 ID:rbR+Wq1B
ハットリくんはちくわと鉄アレイを投げ付けてきた!

368 :名無し曰く、:2008/05/05(月) 18:06:11 ID:7uANI7G8
鉄アレイが曹丕に直撃!

曹丕は何故かペラペラになった。
張遼「何だこれは?」
鉄アレイに何かが書かれていた↓

369 :名無し曰く、:2008/05/05(月) 18:41:51 ID:z15OrcJN
ペラペラになる鉄アレイ


一秒後曹丕がペラペラ喋りだした
喋って喋って止まらない。

370 :名無し曰く、:2008/05/05(月) 19:28:24 ID:/oPXAAva
曹丕「そんなの関係ねー!はい、おっぱっぴー!」
まだまだ喋り続ける曹丕
シン姫「こんなおしゃべりなわが君なんて嫌ですわ!司馬懿早くなんとかしなさい!」
司馬懿「ははっ…かしこまりました。誰か曹丕様の喋りを止められる者を呼べ」
文官が連れてきたのは左慈だった
左慈「小生がなんとかしよう」
曹操「げえっ…!さ、左慈!」


371 :名無し曰く、:2008/05/05(月) 21:38:41 ID:7uANI7G8
そう言うと左慈はいきなり全裸になった。
そして曹丕を↓

372 :名無し曰く、:2008/05/05(月) 22:30:27 ID:rbR+Wq1B


アッー!




373 :名無し曰く、:2008/05/05(月) 22:46:52 ID:+fnbzKML


アッー!アッー!



374 :名無し曰く、:2008/05/05(月) 23:15:58 ID:Wgc3IAfo
曹休「きめぇ…」

375 :名無し曰く、:2008/05/05(月) 23:28:53 ID:4epvFtio
曹操「おい、蜜柑の中身がないぞ」

376 :名無し曰く、:2008/05/05(月) 23:53:04 ID:7uANI7G8
曹丕「ここに有りますとも」
自身の武器(性)に見事に飾り付けされている蜜柑の中身があった

377 :名無し曰く、:2008/05/06(火) 00:09:05 ID:GZgajkZK
楽進「よし、ワシが味見しよう」

378 :名無し曰く、:2008/05/06(火) 01:28:32 ID:NfdxDhIV
左慈「いやいやワシが」

曹操「(もう味見済みなのでは)」

379 :名無し曰く、:2008/05/06(火) 08:32:38 ID:nf8740j7
左滋「中身がない」

司馬懿「孔明の罠か?」

380 :名無し曰く、:2008/05/06(火) 10:36:24 ID:tkbAMgg0
曹植「ショタホモキャラがこのスレで定着しつつある私に任せて下さい」

381 :名無し曰く、:2008/05/06(火) 12:24:42 ID:5cwMIk4y
曹休「このスレには百合成分が足りない!」

382 :名無し曰く、:2008/05/06(火) 13:11:49 ID:NfdxDhIV
甄姫「魏には妙齢の女性や可憐な少女がいませんこと?」
曹丕「甄…俺の滅奏に飽いたのか」

383 :名無し曰く、:2008/05/07(水) 00:18:13 ID:XVwOUDYL
曹丕「最近浮気してたのがばれたのか?」

384 :名無し曰く、:2008/05/07(水) 00:31:16 ID:eWjQN8wy
甄姫「ええ。バレてますわよ」

ガッシ!ボカッ!曹丕は全身の骨がバキバキだ。

385 :名無し曰く、:2008/05/07(水) 01:19:59 ID:U1pCF9iZ
子桓「ああ、いいようにされてしまうなんて…」

386 :名無し曰く、:2008/05/07(水) 06:58:09 ID:Peuh9i03
曹植
「貴方と…合体したい!」

387 :名無し曰く、:2008/05/07(水) 09:29:16 ID:QBl3Mla0
曹操死亡(-人-)南無
 
【終了】

388 :名無し曰く、:2008/05/07(水) 13:35:50 ID:eWjQN8wy
曹丕「ついに俺の時代が来たか!!」

9:30 朝の散歩。嬉しさのあまりに、人目を気にせずスキップ歩行

389 :名無し曰く、:2008/05/07(水) 13:42:27 ID:JjX0FZHL
9:43
滑って頭を強打。
曹丕「いたた…。…あれ、ここはどこ?僕はだれ?」

390 :名無し曰く、:2008/05/07(水) 18:30:11 ID:XVwOUDYL
曹植「あなたは曹丕、字は視姦です」

391 :名無し曰く、:2008/05/07(水) 20:59:15 ID:w5in3Jve
すると曹丕は曹植を睨んだ。
曹植「うっ、…意識…がっ…!」
なんと!曹丕は曹植を目で殺してしまった!
荀イク「うむ。まさしく視姦」

392 :名無し曰く、:2008/05/07(水) 21:20:00 ID:JjX0FZHL
楊修「視姦なら目で犯すだろうが…。
しかし参ったな、担ぐ御輿が文字通り亡くなってしまった」

問題の邪眼の持ち主の曹丕は、死者15名を出しつつもX-M〇Nのサイク〇プスの
ような目隠しをされ幽閉された。

393 :名無し曰く、:2008/05/07(水) 21:55:16 ID:XVwOUDYL
曹操「ああ、何故わしの息子は変な奴が多いのだ?」

394 :名無し曰く、:2008/05/07(水) 22:42:54 ID:Peuh9i03
「何かお困りの様で…」
声をかけたのは李典だった。
「おおっ?地味だけど意外と使える李典か。」
「地味は余計やねん!」
「実はのう…我が息子達が余りにも不甲斐ないでな…」
「どうしたら良いのか悩んでいたんだが…」
曹燥は悩んでいた。
「今日食べる晩ゴハン並みに悩むわい。」
「どないしよか?李典よ?」


395 :名無し曰く、:2008/05/07(水) 23:01:58 ID:CEGtzKrC
李典「新しく作ったらどう?」

396 :名無し曰く、:2008/05/07(水) 23:48:36 ID:JjX0FZHL
曹操「んじゃあ今晩、甄姫呼んできて」
もともとワシのモノにするつもりだったし、と呟く。

397 :名無し曰く、:2008/05/08(木) 00:01:38 ID:zhI1kFir
曹丕「むしろ父上にあげます」
シン姫「今後よろしくお願いいたします」

398 :名無し曰く、:2008/05/08(木) 00:57:27 ID:vkzeu2Uu
曹操「やっぱり二喬がいいな、よし呉を攻めよう」

曹操、全軍を率い出陣

399 :名無し曰く、:2008/05/08(木) 02:20:32 ID:LStNsOmw
李典「大変です!呉軍は隊列を組み、全員が前の者の尻穴に竿を差し込み繋がることで強固な鎖の様になってます」
曹操「れ、連姦(レンカン)の計か!?」
李典「そして繋がってる間に激しく燃え上がったようです(性的な意味で)」
曹操「か、火穴(カケツ)が発動したか!?」
李典「しかもホモどもは燃え上がったまま、我が軍に突っ込もうとしています(性的な意味で)」
曹操「ホモんがぁー!!」

400 :名無し曰く、:2008/05/08(木) 02:24:51 ID:IatDk9tb
曹操「よし!今こそ我らが視姦の出番じゃあ!」

401 :名無し曰く、:2008/05/08(木) 07:15:57 ID:NkNi5zgE
曹丕が呉軍を睨んだ

兵士「ああああ」

陸遜「ぎゃあああ」

曹丕の視姦により呉軍は壊滅

曹操「武器としては使える」

402 :名無し曰く、:2008/05/08(木) 09:32:00 ID:qeaAUE13
こうして二喬をゲットした曹操

403 :名無し曰く、:2008/05/08(木) 11:46:40 ID:lqcTlFqt
曹操「うむ、これを着せたらどうだろうか」
徐庶「曹操様…」

悪趣味な服を用意している場面を見た徐庶涙目

上司を変えようか悩む

404 :名無し曰く、:2008/05/08(木) 11:54:40 ID:qix9IouQ
「恵まれない上司をもつアナタ0120-022-022まで電話ください」っと耳元で呟く楽進

405 :名無し曰く、:2008/05/08(木) 12:19:35 ID:IatDk9tb
ダイヤルした徐庶。
徐庶「もしもし」
担当「はい、おー人事です。どうなさいました」
徐庶「上司が変態なんです…出仕しつづけるか悩んでます」
担当「それは大変ですな」
徐庶「もともと来たくて来た訳じゃないですしね。騙されたんですよ、私は!」
担当「はぁ。お客様は今どこにお勤めで?」
徐庶「(この担当なんか冷たい…)魏です」
担当「そうですか。では蜀はどうでしょう」
徐庶「えー蜀?」
担当「現在蜀は優秀な人材を常時募集しております。あ、申し遅れましたが
私は担当の諸か…いえSです」
徐庶「なんか担当さんの声が知り合いの声に似てるんだけど」
担当「キノセイデスヨ」


406 :名無し曰く、:2008/05/08(木) 17:44:21 ID:NkNi5zgE
徐庶「とりあえず言われた場所に行ってみるか」

漢中で

徐庶「あー、お前は」

徐庶はある人に出会った
それは↓

407 :名無し曰く、:2008/05/08(木) 18:49:35 ID:GX0TxHzj
なんと徐晃も来ていた。「最近、魏で影薄くてさあ、っていうか全然出番ないし。蜀見て、呉行って処遇を決めるつもり。内定とれるかがポイントだけど。」

408 :名無し曰く、:2008/05/08(木) 19:53:49 ID:LlDJToyb
徐庶「蜀はホモだらけだし、呉もホモ疑惑がある…いっそのこと袁紹にでも仕えてみるか」

徐晃「あ、それ名案」

409 :名無し曰く、:2008/05/08(木) 19:55:07 ID:l/GziAty
徐庶「んで、電話口には誰が出てた?」
ヒソヒソトークで話しかける徐庶。
すると徐晃は↓

410 :名無し曰く、:2008/05/08(木) 20:27:53 ID:9jxrGvhM
さっきまでとはガラリと表情を変え、顔面を蒼白にして恐怖に震えしながら
徐晃「そ…その事は、思い出したくない……その事は思い出したくない……その事は思い出したくない……」
ひたすら同じ事を呟き続けていた…

411 :名無し曰く、:2008/05/08(木) 20:40:25 ID:GX0TxHzj
一騎当千の名将徐晃ですら恐れる、電話で対応した相手とはなんと!!↓

412 :名無し曰く、:2008/05/08(木) 21:13:07 ID:qeaAUE13
日本三大悪霊の一人、源頼朝だった

413 :名無し曰く、:2008/05/08(木) 21:15:50 ID:hUyQCMez
徐庶「誰それ?」

徐晃「う、後ろを見ろ」

414 :名無し曰く、:2008/05/08(木) 22:13:44 ID:GX0TxHzj
血まみれの頼朝が衝撃の一言を!↓

415 :名無し曰く、:2008/05/08(木) 22:23:01 ID:r/SmPH0L
「君…いい身体してるね!自衛隊に来ない?」

416 :名無し曰く、:2008/05/08(木) 22:52:07 ID:NkNi5zgE
徐庶「断る」

あっさり拒否した

だが

417 :名無し曰く、:2008/05/08(木) 22:57:30 ID:XM+6hZFa
徐母が現れた

418 :名無し曰く、:2008/05/08(木) 23:05:46 ID:lqcTlFqt
徐母「今日日、再就職も難しいと言うのに職を寄り選ってる場合か?」

徐庶「でも…肉体派より頭脳派だから…」




419 :名無し曰く、:2008/05/08(木) 23:10:28 ID:9jxrGvhM
そこへ空気を読まない血まみれの頼朝が這いよってきて…
頼朝「そこのおばちゃん…いい身体してるね!自衛隊に来ない?」

庶母「……」

420 :名無し曰く、:2008/05/08(木) 23:48:58 ID:IatDk9tb
徐母「早よ往生せや!」
塩を蒔く母。
頼朝「ぎゃぁぁぁぁ…!」
頼朝昇天。
徐晃「母ちゃん!」

母は強し。
徐母「お前も早よ職決めてクソして寝や!」

421 :名無し曰く、:2008/05/09(金) 06:47:18 ID:KBcCB9p8
そこへ徐徐が登場します

422 :名無し曰く、:2008/05/09(金) 07:20:36 ID:Lxg6AQIu
だがあっさりスルーした二人

423 :名無し曰く、:2008/05/09(金) 09:33:28 ID:UOlu4jtC
その頃の曹操

曹操「あのさ、二喬の女体盛りマダー?」

乱世の奸雄の面影を失いつつある曹操


典イ「主君といい息子といい…変態にこの国を任せていいのだろうか…司馬懿」
司馬懿「俺に振るなww」


424 :名無し曰く、:2008/05/09(金) 15:19:21 ID:q4JHZ4i7
「いっその事、父上が天下を盗れば宜しいかと…」
現れたのは、息子の…

425 :名無し曰く、:2008/05/09(金) 16:27:52 ID:Lxg6AQIu
息子の曹叡だった

426 :名無し曰く、:2008/05/09(金) 16:30:15 ID:dyUwqvG3
さらにまた一人

427 :名無し曰く、:2008/05/09(金) 19:11:02 ID:Fz3/JT7k
司馬炎「いっその事、父上が天下を盗れば宜しいかと…」

428 :名無し曰く、:2008/05/09(金) 20:05:31 ID:hN8FHwzU
司馬昭「いっその事、兄ちゃんが天下を盗れば宜しいかと…」

429 :名無し曰く、:2008/05/09(金) 21:04:41 ID:UlWmQctB
司馬朗「いっそのこと、弟が天下を盗ればよろしいかと」

430 :名無し曰く、:2008/05/09(金) 21:54:53 ID:Lxg6AQIu
曹操「やっぱり自分が天下をとるのが良いかと」

431 :名無し曰く、:2008/05/10(土) 00:28:36 ID:FAtgPlsC
曹嵩
「息子…では天下盗りは無理じゃ!」
「ウヒョ!父であるワシの出番かのうw」


432 :名無し曰く、:2008/05/10(土) 00:41:00 ID:2chHQruA
曹無傷
「儂の出番はまだかーッ!」

433 :名無し曰く、:2008/05/10(土) 04:47:03 ID:QUbZ/EN8
曹操「無傷ってアンタ誰?」

434 :名無し曰く、:2008/05/10(土) 08:50:10 ID:k/gWRUiX
説明

曹無傷とは曹操の飼っているペットの事

435 :名無し曰く、:2008/05/10(土) 09:36:22 ID:RZq6p/LA
実はそのペットである曹無傷は、秦の時代からタイムスリップしてしまったのである

436 :名無し曰く、:2008/05/10(土) 10:35:01 ID:za9idjxq
曹無傷「劉姓キライ。天下とってね、ご主人様」

437 :名無し曰く、:2008/05/10(土) 11:26:27 ID:G+YRqZY7
総務省?

438 :名無し曰く、:2008/05/10(土) 13:23:34 ID:Ig0qcGQL
一方職探し中の徐庶、徐晃は↓

439 :名無し曰く、:2008/05/10(土) 13:57:48 ID:8ckzHlk6
頼朝の墓を作っていた

440 :名無し曰く、:2008/05/10(土) 15:50:44 ID:k/gWRUiX
私の〜お墓の〜まーえで
泣かないで下さい〜

と頼朝が歌っていた

441 :名無し曰く、:2008/05/10(土) 23:23:02 ID:J+UurhL4
「なら死ね」と背後にいた義経に首を切り落とされる

442 :名無し曰く、:2008/05/10(土) 23:45:52 ID:uB5Tw5OI
そして源平討和伝?の始まりである。

443 :名無し曰く、:2008/05/11(日) 07:26:42 ID:iEDCUsA5
徐晃「やっとしんだか、頼朝を墓に入れてやろう」

一方その頃徐庶は

444 :名無し曰く、:2008/05/11(日) 12:24:02 ID:OFTE0pOC
韓当のホモ風俗店に面接に行っていた

445 :名無し曰く、:2008/05/11(日) 12:54:15 ID:HBpaGP6i
だがすぐに逃げ帰った
徐晃「どこ行ってた」

446 :名無し曰く、:2008/05/11(日) 14:41:42 ID:iEDCUsA5
元カノに会ってた

と徐庶はごまかした

447 :名無し曰く、:2008/05/12(月) 05:47:58 ID:8ZvOuucC
徐晃「そんな事より拙者腹減った、なんか作ってくれ」
徐庶が作った料理は…

448 :名無し曰く、:2008/05/12(月) 08:02:10 ID:/U93NYKa
お粥


…のようなもの
彼は料理下手だった

449 :名無し曰く、:2008/05/12(月) 09:39:55 ID:tzB9/oTE
徐晃「け、下手だなあ」

徐庶「すまん、orz」

徐晃「俺が例を見せてやる」

徐晃は一流の料理人だった
作った中華料理は

450 :名無し曰く、:2008/05/12(月) 09:44:59 ID:Cukct3QV
回鍋肉(ホイコーロー)である

451 :名無し曰く、:2008/05/12(月) 11:40:46 ID:syUDcdR/
許緒「やらないか?」

452 :名無し曰く、:2008/05/12(月) 12:23:26 ID:/U93NYKa
除晃「お主どこから湧いてでた」

453 :名無し曰く、:2008/05/12(月) 13:32:53 ID:syUDcdR/
許緒「お前誰だ?」

454 :名無し曰く、:2008/05/12(月) 19:50:27 ID:lD8rDf4A
龐コ「お前こそ誰だ」

455 :名無し曰く、:2008/05/13(火) 06:16:07 ID:rOskSBWh
一方その頃、曹操は

456 :名無し曰く、:2008/05/13(火) 07:05:50 ID:u0N6NN70
司馬懿と将棋をしていた

457 :名無し曰く、:2008/05/13(火) 07:46:43 ID:PRbuC+gK
曹繰「王手飛車とり」

458 :名無し曰く、:2008/05/13(火) 08:04:07 ID:xGtyyBd5
「なんとー!」
「…ならっ!」
飛車を逃がす司馬懿。
曹燥
「ちょw おま…」
司馬懿
「今更…王は要りますまい」
曹燥
「…」
「…そう言う事か…」
司馬懿
「そう言う事です…」
曹燥
「…皇帝のう…」
だが、悩む曹燥に司馬懿が更に…


459 :名無し曰く、:2008/05/13(火) 19:02:16 ID:Qv0JALEu
司馬懿は将棋が得意ではなかったので得意なチェスに変えたようだ。

460 :名無し曰く、:2008/05/13(火) 19:24:56 ID:u0N6NN70
曹操「チェックメイト」

司馬懿「な、何い?」

追い詰められた司馬懿の取った行動は

461 :名無し曰く、:2008/05/13(火) 19:39:53 ID:t3VTdBuf
司馬懿「速攻魔法発動!バーサーカーソウル!」

曹操「は?」

司馬懿「こいつはモンスター以外のカードが出るまで何枚でもドローし墓地に捨てるカードだ。
そしてその数だけ、攻撃力1500以下のモンスターは
追加攻撃できる!!」

曹操(何言ってんだコイツ…?)

司馬懿「ドロー!!」

462 :名無し曰く、:2008/05/13(火) 19:43:27 ID:YluiXcTR
曹操「ずっと俺のターン!」

463 :名無し曰く、:2008/05/13(火) 19:52:36 ID:Qv0JALEu
司馬懿「きたっ!スーパートルネードスロー!!」
曹操「ちょ・・・」

464 :名無し曰く、:2008/05/14(水) 06:23:45 ID:sP3C/iS6
曹操「ならば!ドライブシューート!」

465 :名無し曰く、:2008/05/14(水) 07:28:04 ID:aK4e/tl6
司馬懿「トルネードアッパーカット」

曹操「何い、ビショップがやられた」

466 :名無し曰く、:2008/05/14(水) 08:04:43 ID:sP3C/iS6
曹操「こうなったら…ゆけっ!○カチュウ!」
○カチュウ「ピカァ!」

467 :名無し曰く、:2008/05/14(水) 09:29:43 ID:bxPta1LZ
司馬懿「(あれ、何の勝負してたんだっけ……?)」

468 :名無し曰く、:2008/05/14(水) 13:45:32 ID:YxilAroQ
シャーマンファイト

469 :名無し曰く、:2008/05/14(水) 14:45:14 ID:dwB606/9
バルーンファイトだった

470 :名無し曰く、:2008/05/14(水) 17:10:17 ID:aK4e/tl6
曹操が勝った

司馬懿「もう一度しません?」

曹操「三国志大戦でか?」

471 :名無し曰く、:2008/05/14(水) 17:25:00 ID:Dp8y63li
司馬懿「工兵は地雷に勝つ!」
曹操「元帥はスパイに負ける!」

472 :名無し曰く、:2008/05/14(水) 21:07:17 ID:bxPta1LZ
そう、軍人将棋である。

473 :名無し曰く、:2008/05/15(木) 07:13:18 ID:ZnHj3Xv0
曹仁「殿、呉が攻めてきました」

曹操「ふむ、曹丕を使え」

474 :名無し曰く、:2008/05/15(木) 08:44:38 ID:UguITB6I
曹丕『って言うかー戦ったら負けだと思うしー(いろんな意味で)』

475 :名無し曰く、:2008/05/15(木) 10:46:09 ID:eMagTktj
曹植「戦いたくないでござる!働きたくもないでござる!」

476 :名無し曰く、:2008/05/15(木) 12:13:20 ID:cvD0yCqk
一方の呉は輪になって掘り合いながら侵攻してきた
物見A「車掛の陣か!」
物見B「っていうかキモッ!」

477 :名無し曰く、:2008/05/15(木) 12:19:32 ID:MibljEoK
雄の臭いが戦場に充満している…

曹丕「うわ、イカ臭ぇ〜」

478 :名無し曰く、:2008/05/15(木) 13:35:28 ID:hRKgs6cs
仲達「面白い展開になってきたなw…よし、者共出陣じゃあ!」
仲達が総大将に名乗りを挙げた。その真意は↓

479 :名無し曰く、:2008/05/15(木) 14:00:03 ID:JlS+Cf0S
焼きそばパンを独占するため

480 :名無し曰く、:2008/05/15(木) 15:54:31 ID:fCiz8q2E
しかし、焼きそばパンの原料となる麦が高騰した為、販売中止になっていた

481 :名無し曰く、:2008/05/15(木) 18:13:03 ID:ZnHj3Xv0
司馬懿「孔明の罠か、恐ろしや」

482 :名無し曰く、:2008/05/15(木) 19:13:51 ID:eMagTktj
高騰の原因は諸葛亮の発明した木牛流馬に使う燃料として、
月英が開発した麦を使ったバイオエタノールを採用したから。
蜀による買い占めの影響である。

483 :名無し曰く、:2008/05/15(木) 20:27:22 ID:5CI23cYR
仲達「おのれぇ!あのキモイ呉の連中を燃やせ!」

484 :名無し曰く、:2008/05/15(木) 21:09:04 ID:MibljEoK
とりあえず司馬懿は向かってくるホモ呉軍に対して
月英(醜女)のあられもない姿を収めたブロマイドをバラまき、
車掛かりの陣の連結を萎び…もとい解除させた。

485 :名無し曰く、:2008/05/15(木) 22:13:59 ID:ZnHj3Xv0
司馬懿「新兵器をつかうぞ」

司馬昭「曹丕、視姦砲発射」


呉軍は曹丕に視姦され逝った

486 :名無し曰く、:2008/05/15(木) 23:25:13 ID:UguITB6I
陸遜『それは想定の範囲内です!次の策は!』
と黄蓋×呂蒙の801本をばらまいた

487 :名無し曰く、:2008/05/15(木) 23:41:34 ID:MibljEoK
ちなみに内容は
S:呂蒙
M:黄蓋
の鞭打ちプレイ。
苦肉の計の一件以来、癖になってしまったようである

488 :名無し曰く、:2008/05/16(金) 14:43:59 ID:9rf5RTTS
呂曚「死ね、このクソジジイ」
鞭を振り回す呂曚
黄蓋「あひっ、あひっ」

魏軍全体の士気が低下

司馬懿「気持ち悪い、退却じゃ」

489 :名無し曰く、:2008/05/16(金) 16:35:12 ID:NnQmJkn5
仲達「この手を使えば、あの孔明であろうと退けるかもしれん!」

夏候敦「転職しようかな‥‥」

490 :名無し曰く、:2008/05/16(金) 19:34:24 ID:5Oj4is0J
仲達「まあ、そう言われるな、あなたとてあの変態共の相手は御免でしょう」

491 :名無し曰く、:2008/05/16(金) 19:54:28 ID:Bl84OEs7
夏侯惇「今度は本当に女装させて魏軍の全ての兵士に見せびらかしてやろうか」

よくわからないが夏侯惇は司馬懿と仲が悪いようである。理由は↓

492 :名無し曰く、:2008/05/17(土) 06:12:05 ID:oFn5+KGk
夏候惇が胡椒をぶちまけてしまったことが原因らしい

493 :名無し曰く、:2008/05/17(土) 06:39:59 ID:O16yu6Sn
でも実は裏で糸を引いていたのは夏候淵だった
『惇兄は渡さねえぜ♪』

494 :名無し曰く、:2008/05/17(土) 09:30:03 ID:0MuO5k5D
曹操「仕事で疲れたなあ、温泉行ってくる」

孟徳は一人旅に出かけた

495 :名無し曰く、:2008/05/17(土) 14:18:49 ID:CxVCwBtW
行った先では呉軍がホモパーティの真っ最中だった
曹操「他を当たるか」


496 :名無し曰く、:2008/05/17(土) 16:43:58 ID:oFn5+KGk
曹操は猫風呂を発見した
モナー「誰か来たモナ」
ギコ「あ?曹操じゃないか?あれ」

497 :名無し曰く、:2008/05/17(土) 17:22:15 ID:V5qmVYmi
(・ω・)/ヤァ

498 :名無し曰く、:2008/05/17(土) 19:36:11 ID:DISnlWRQ
(;´∀`)「ボッコス松本さん、何してるモナ?」

( ・ω・)「うっせー、ボッコボコにしてやんよ」

ガッシ、ボカッ!

(;#)∀メ)「モヌァーーッ!?」

(#,゚Д゚)「風呂ん中で暴れるなゴルァ!」

曹操(わしも顔AAが欲しいのう…)

499 :名無し曰く、:2008/05/17(土) 19:37:26 ID:0MuO5k5D
<ヽ`∀´>曹操ニダ

500 :名無し曰く、:2008/05/17(土) 20:25:41 ID:A5XWgGlg
<卓`∀´>「わしが董卓ニダ」
(操・∀・)「」

501 :名無し曰く、:2008/05/17(土) 20:39:10 ID:DISnlWRQ
(操・∀・)「イイ!」

502 :名無し曰く、:2008/05/17(土) 21:11:47 ID:ajujgUHF
曹操「…なんだよ、夢かorz」
0800起床

503 :名無し曰く、:2008/05/17(土) 21:15:49 ID:oFn5+KGk
(繰・∀・)「新しいワシの顔が手に入ったぞ!よし!猫風呂を広めよう!」

504 :名無し曰く、:2008/05/17(土) 22:28:45 ID:aDV2f5te
(´・ω・`)僕も使ってー

505 :名無し曰く、:2008/05/17(土) 23:17:30 ID:ajujgUHF
(o`∀´o)「呉より象(アジア象)が送られて来たぞ」
すると曹沖が↓

506 :名無し曰く、:2008/05/17(土) 23:20:32 ID:A5XWgGlg
喘ぎ声をあげながら↓

507 :名無し曰く、:2008/05/17(土) 23:34:30 ID:wdp+OlNq
射精した

508 :名無し曰く、:2008/05/17(土) 23:53:23 ID:A5XWgGlg
曹沖「あっ・・・!んん、はぁぁぁあん・・・」

509 :名無し曰く、:2008/05/18(日) 00:24:07 ID:ZQL9bril
(沖*-д・)「ひぁ…ぃ…はぁんっ…」



(休・ω・`)「ところで百合マダー?」

510 :名無し曰く、:2008/05/18(日) 02:18:06 ID:e5ic+pP2
それより今日スーパーでお寿司買ってきたんだよwww
そしたらさwww賞味期限切れでさwww
時すでにお寿司ってなwww

511 :名無し曰く、:2008/05/18(日) 02:20:33 ID:DwLyTElR
仲達「HAHAHAHAHAHAHAHAHAHA!!!!!!!」

512 :名無し曰く、:2008/05/18(日) 06:34:40 ID:g1Fxtw7T
夏候惇「孟徳、今度はなんだ」
(操・∀・)「これぞ新しい時代の流れ」


513 :名無し曰く、:2008/05/18(日) 08:09:58 ID:X9pkJTya
(操・∀・)惇、お前の顔もやるよ

(惇●∀・)これが俺かよ鏡見たくないなあ

514 :名無し曰く、:2008/05/18(日) 08:30:00 ID:ZndwH6L2
(惇・∀●){…)

515 :名無し曰く、:2008/05/18(日) 08:38:15 ID:BxWwbDEn
仲達「顔文字って…一部のやつしか使わねぇじゃん。
そのうち絶対に 過 疎 る」
鍾会「そうだね」
トウ艾「俺もよく分からん」
杜預「いきなりこのスレ見たヤツには特にな」

516 :名無し曰く、:2008/05/18(日) 12:16:04 ID:a9fbJm6o
陸坑「曹操の1日2日目をいきなり見る人も曹操いないと思う」

517 :名無し曰く、:2008/05/18(日) 12:53:01 ID:ezE8+u1t
薛綜「日本語でおk」
甘寧「そういえば俺らも顔文字欲しい」
(`・ωメ)「わしは既にもっているんだもんね」
孟獲「うっせー黙れ盲夏侯」
(#・ωメ)「今なんと言った!」

と、夏侯惇と孟獲の喧嘩は放っておいて各武将の顔文字を作る運びとなった

518 :名無し曰く、:2008/05/18(日) 13:14:01 ID:X9pkJTya
甘寧(´・ω・`)

陸坑(`・□・´)

夏候惇「こんな感じで」
(・∀●)

519 :名無し曰く、:2008/05/18(日) 13:57:16 ID:OyCjDlpb
紫紫紫紫紫紫
紫 碧 碧 紫
紫 鼻 紫
紫 口  紫
 紫紫紫紫 

520 :名無し曰く、:2008/05/18(日) 14:04:49 ID:OyCjDlpb
紫紫紫紫紫紫紫
紫 碧 碧 紫
紫  鼻  紫
紫  口  紫
 紫紫紫紫紫


521 :名無し曰く、:2008/05/18(日) 15:26:06 ID:ezE8+u1t
(沖*-д・)「他の人も決めなくてはいけませんね・・・」

522 :名無し曰く、:2008/05/18(日) 15:59:38 ID:X9pkJTya
曹仁(ヽ`∀´)

夏候淵(〃´・∧・`)

523 :名無し曰く、:2008/05/18(日) 16:15:30 ID:a9fbJm6o
>>520
Σ(゚д゚ )

524 :名無し曰く、:2008/05/18(日) 16:50:28 ID:ezE8+u1t
(´・ω・`)夏侯淵
(´┏┓`)カンヌ
(`・ωメ)夏侯惇
(藝゚Д゚)糞藝
(遼・八・)張遼
(寧#゜Д゜)甘寧
(邦´ー`)劉邦
( ´∀`)劉備
(璋゚∀゚)劉璋
(徐`・_・´)徐晃
(紹゚A゚)袁紹
(陸‘-‘)陸遜

関羽して合計五時間夏侯惇されなければ五関突破51
http://ex24.2ch.net/test/read.cgi/warhis/1209805254/

から出張版

525 :名無し曰く、:2008/05/18(日) 16:51:21 ID:ezE8+u1t
(晃`・_・´)徐晃ミスった

526 :名無し曰く、:2008/05/18(日) 21:46:26 ID:BxWwbDEn
関羽如何にも『アッー!』言いそうな顔だなwwwwwwwwwwwwwwww

527 :名無し曰く、:2008/05/18(日) 22:29:08 ID:X9pkJTya
大史慈(大〃・⊃・)

528 :名無し曰く、:2008/05/18(日) 22:30:34 ID:3eSWKSlZ
(遜‘-‘)りっくそーん!

529 :名無し曰く、:2008/05/18(日) 22:34:32 ID:BxWwbDEn
もはや顔文字のお絵かき広場となってしまった

曹操の1日 〜姦〜

530 :名無し曰く、:2008/05/18(日) 22:38:50 ID:3eSWKSlZ
(藝゚Д゚)あーつまらん

糞爪覧の働きによりこのスレは再開した

531 :名無し曰く、:2008/05/18(日) 22:55:04 ID:ZQL9bril
(沖*-д・)「…僕はこのまんまで良いよね?」

532 :名無し曰く、:2008/05/18(日) 23:45:00 ID:BxWwbDEn
(`┏┓´)「いいや、今日からお前は…」























「ダイナマイト四国だ!」

533 :名無し曰く、:2008/05/19(月) 01:55:25 ID:etQuRmba
最近これといったネタがないよね



534 :名無し曰く、:2008/05/19(月) 07:10:29 ID:nzWdjNts
(`・ωメ)孟徳、また呉が攻めてきた

535 :名無し曰く、:2008/05/19(月) 07:22:48 ID:aPLgzx6W
吉田会長「今日より私は鶴とういう国を建国する」

536 :名無し曰く、:2008/05/19(月) 07:41:02 ID:k1sWw8A8
(操・∀・)それはさておき夏候惇、急ぎ向かい討て!

537 :名無し曰く、:2008/05/19(月) 11:10:45 ID:B97vL0LB
(`・ωメ)「俺より適任がいるぞ!」

(操・∀・)「ほう、誰だ?」

夏侯惇が指名した人物とは↓

538 :名無し曰く、:2008/05/19(月) 11:51:47 ID:nEyUWqd1
(´四∀国`)「俺だ」
ダイナマイト四国だった

539 :名無し曰く、:2008/05/19(月) 12:04:16 ID:nzWdjNts
(丕ω・`)曹丕、視姦もお忘れなく

540 :名無し曰く、:2008/05/19(月) 12:37:17 ID:etQuRmba
 金 
(゚д゚)<牛金参上!



541 :名無し曰く、:2008/05/19(月) 14:03:52 ID:nEyUWqd1
なんと、以上のたった3騎で呉を撃退した!
そして勝利の舞↓

542 :名無し曰く、:2008/05/19(月) 19:43:21 ID:nzWdjNts
魏軍は勝利の阿波踊りを始めた

543 :名無し曰く、:2008/05/19(月) 21:02:08 ID:k1sWw8A8
ただし張コウは違う踊りをしていた

夏候淵も張コウの巻き添えを喰らっていた

544 :名無し曰く、:2008/05/19(月) 21:38:39 ID:YQRowc2E
しだいに皆、張コウにつられて踊りだす

545 :名無し曰く、:2008/05/19(月) 22:29:14 ID:B97vL0LB
曹操も夏侯惇もつられて踊りだし、更に献帝までもが踊り出した

546 :名無し曰く、:2008/05/19(月) 22:36:07 ID:YNNbV1yf
楽進のレベルが下がった

547 :名無し曰く、:2008/05/19(月) 22:41:40 ID:qzohnevN
全員の素早さが上がった

548 :名無し曰く、:2008/05/19(月) 22:54:28 ID:nEyUWqd1
更に違う舞をしている将が一人…



























ダイナマイト四国だった

549 :名無し曰く、:2008/05/19(月) 23:26:26 ID:etQuRmba
劉協「ちらほら出てるダイナマイト四国ってなんだよ」

550 :名無し曰く、:2008/05/19(月) 23:31:31 ID:Wsc/uiWc
曹操「うっせ―黙ってろ」

551 :名無し曰く、:2008/05/20(火) 00:45:04 ID:ZJf8kMfP
曹操「触を行う」

552 :名無し曰く、:2008/05/20(火) 01:13:41 ID:YA6/s5wE
剣というにはあまり巨大すぎる鉄塊を背負った劉備
「曹操ッ!」

553 :名無し曰く、:2008/05/20(火) 02:50:54 ID:Ajy2bDCz
劉備「俺の黄龍剣を見てくれ、こいつをどう思う」

554 :名無し曰く、:2008/05/20(火) 03:24:22 ID:rkGI0RGb
しかし、突然の雷鳴により劉備の黄龍剣は縮みあがってしまった

曹操「ははは、まるでポークビッツだぞ、雷怯子よ」

555 :名無し曰く、:2008/05/20(火) 03:31:06 ID:L9umVQuZ
劉備「ちゃうわい!雷が怖いんとちゃうわい!
急に冷え込んじゃわい!」

556 :名無し曰く、:2008/05/20(火) 08:45:06 ID:j9yidR5O
劉備「今度こそ」

劉備の刀がいきり立つとき
曹丕が視姦(丕ω・´)

557 :名無し曰く、:2008/05/20(火) 12:22:55 ID:e0f8goh+
視姦によって劉備は死んだが、黄龍剣(性)はますます元気になってしまった

558 :名無し曰く、:2008/05/20(火) 12:42:23 ID:QNi8pfpQ
真黄龍剣の完成である

559 :名無し曰く、:2008/05/20(火) 13:26:53 ID:K8rl8UB/
はずだったがある者によって結局完成には至らなかった
ある者とは↓

560 :名無し曰く、:2008/05/20(火) 14:22:58 ID:YKChrjSv
陳宮「実は俺だったりする」

561 :名無し曰く、:2008/05/20(火) 15:04:49 ID:e0f8goh+
曹操「まず陳宮のクリをはねいっ〜!
…参ったな、これじゃただの●●●だ」
●●●とは↓(文字数限定無し)

562 :名無し曰く、:2008/05/20(火) 15:50:41 ID:ewVIygEt
ただの(´・ω・`)

563 :名無し曰く、:2008/05/20(火) 18:46:21 ID:j9yidR5O
(陳´ω`)沈古うだなあ

564 :名無し曰く、:2008/05/20(火) 20:20:42 ID:HiyCoGVO
そこにダイナマイト四国の魔の手から逃げてきた曹沖が全裸で現れる
(沖*-д・)「はぁっ・・・はぁっ・・・」

ショタコンはもちろんのことロリコンまでもが性欲が急上昇した
我慢できなくなった人々が曹沖に飛びつく。

565 :名無し曰く、:2008/05/20(火) 22:30:08 ID:ewVIygEt
(沖*-д・)「だ・・・誰か助けてぇっ!」

次々と服を剥ぎ取られていく曹沖

しかし、その時!

(???)「沖!助けに来たぞ!」

助けに来た人物とは↓

566 :名無し曰く、:2008/05/20(火) 22:34:54 ID:e0f8goh+
(突´兀`骨)

567 :名無し曰く、:2008/05/21(水) 02:13:40 ID:JuLaphXw
2秒で捕らわれた

568 :名無し曰く、:2008/05/21(水) 10:39:23 ID:oxIirGwt
そして(突´兀`骨)の首がヤフオクに掛けられた

569 :名無し曰く、:2008/05/21(水) 10:56:14 ID:LnVyU8nO
36ユーロ

570 :名無し曰く、:2008/05/21(水) 11:00:40 ID:oxIirGwt
3000円!

571 :名無し曰く、:2008/05/21(水) 11:45:23 ID:C8pVdJOx
100000ルピー!

572 :名無し曰く、:2008/05/21(水) 12:06:09 ID:hcCpjyUs
30000000元で中国共産党が買った

573 :名無し曰く、:2008/05/21(水) 12:20:08 ID:oxIirGwt
その頃曹操は↓

574 :名無し曰く、:2008/05/21(水) 13:02:02 ID:ahc3XLMN
放浪の旅に出た

575 :名無し曰く、:2008/05/21(水) 13:26:59 ID:hcCpjyUs
周泰が現れた

576 :名無し曰く、:2008/05/21(水) 14:44:59 ID:C8pVdJOx
(泰=_ゝキ)「曹操…殺す…」

577 :名無し曰く、:2008/05/21(水) 16:08:06 ID:JuLaphXw
と、そこへ長宗我部元親が登場
元親「久々の登場だ!俺の唄を聴けぇ!」
ベンベンベンベン



(操・∀・)貴様にこの曹孟徳が斬れるかな?
元親「聴いてねぇ」

578 :名無し曰く、:2008/05/21(水) 20:22:36 ID:3MsLOMHI
「だから父上の唄を聞けと言っとろうがぁ!」
ついに三線(さんしん)で相手を殴りつける信親。
(泰=_ゝキ)「へぶっ!」

579 :名無し曰く、:2008/05/22(木) 13:08:16 ID:cnf5nLvZ
周泰は死んだ

信親「いつもと展開が違う…だと…?」

580 :名無し曰く、:2008/05/22(木) 14:09:57 ID:irzxoA6R
全て曹操の策略だった

581 :名無し曰く、:2008/05/22(木) 14:20:03 ID:GirFFZKy
それもその筈、こいつら二人は長曽我部親子に似せた























ダイナマイト四国だからだ

582 :名無し曰く、:2008/05/22(木) 14:52:45 ID:7XoqQHMp
(操・∀・)「おーい、丕、彰、植、熊、沖、見てないで助けろよ!」

曹操はダイナマイト四国に誘拐された。ダイナマイト四国が誘拐したのは曹沖に続き二度目だ。

583 :名無し曰く、:2008/05/22(木) 15:00:05 ID:m1W0oLDN
(´四∀国`)やらないか?

584 :名無し曰く、:2008/05/22(木) 16:05:52 ID:GirFFZKy
一体何をやるのか↓

585 :司馬懿:2008/05/22(木) 16:41:42 ID:Hi2OGYKi
勿論UNOに決まってるわっ!!

586 :名無し曰く、:2008/05/22(木) 16:59:32 ID:7XoqQHMp
ということで、一同は資生堂に遊びに行った。

587 :名無し曰く、:2008/05/22(木) 18:48:27 ID:m1W0oLDN
(操・∀・)<つまらんから他の場に移動じゃ

588 :名無し曰く、:2008/05/22(木) 20:30:09 ID:cnf5nLvZ
曹操一同は厳島に向かうことにした

589 :名無し曰く、:2008/05/22(木) 22:07:56 ID:vOhjEIxb
毛利元就「なに…曹操の連中に厳島に入られてはまずい…っ」


590 :名無し曰く、:2008/05/23(金) 00:28:03 ID:Mb4usfbV
(`・∀メ)孟徳、厳島に何しに行くのだ?

(操・∀・)いや、何と無く行きたくなっただけ

591 :名無し曰く、:2008/05/23(金) 00:59:03 ID:0KIlMsCo
(沖*-д・)

(三中*-д・)

(森三中*-д・)

(`┏┓´)「森三中だ」

592 :名無し曰く、:2008/05/23(金) 01:00:49 ID:0KIlMsCo
(´┏┓`)「誤爆」

593 :名無し曰く、:2008/05/23(金) 01:11:16 ID:jy4r4cjy
毛利元就「もうすぐ曹操がくる!エロ本を隠さねば!」

594 :名無し曰く、:2008/05/23(金) 09:31:27 ID:Mb4usfbV
(丕・∀・)ムムっこれはエロ本?

595 :名無し曰く、:2008/05/23(金) 12:03:34 ID:a2iv7xBo
だがこれは毛利元就の罠だった!

596 :名無し曰く、:2008/05/23(金) 14:19:52 ID:a0HcwELt
毛利元就「かかったな曹操!それはエロ本じゃなくで百合本だ!」

597 :名無し曰く、:2008/05/23(金) 16:25:21 ID:Da4bZfx8
(休´Д`)「ゆ、ゆ、百合っ!?視姦義兄上、その本をくれっ!」

百合を求めて狂暴化する曹休

598 :名無し曰く、:2008/05/23(金) 16:40:46 ID:jy4r4cjy
(丕・∀・)(どっちも同じだろ)

599 :名無し曰く、:2008/05/23(金) 17:55:38 ID:H7Z6JhYL
(植・ω・`)「ホモだのレズだの小煩い奴らだ」

600 :名無し曰く、:2008/05/23(金) 17:56:20 ID:R226Qghj
(沖*-д・)「ではこのエロ本は私が貰いますね」
(丕;・∀・)「ちょっwwwww」

601 :名無し曰く、:2008/05/23(金) 21:13:51 ID:jy4r4cjy
その隙に本命を隠した毛利元就
そして曹操が到着した

602 :名無し曰く、:2008/05/24(土) 00:33:06 ID:PqyrS2ui
(休´Д`)「沖、いいからその本を俺に渡せいっ!」

(沖*-д・)「や、やめてよ休兄ちゃん。この本は僕の物だよっ!」

(操・∀・)「はっはっはっ、休も沖も成長したのう」

毛利元就「あれ?俺もしかしてスルーされてる?」

603 :名無し曰く、:2008/05/24(土) 02:04:18 ID:voUIdJms
(惇´ーメ)まあ、そう気を落とすな

604 :名無し曰く、:2008/05/24(土) 04:15:05 ID:/AkYMgGL
顔文字('A`)

605 :名無し曰く、:2008/05/24(土) 07:35:01 ID:yECZHlst
劉備「曹操の身長は156cm」

606 :名無し曰く、:2008/05/24(土) 07:59:54 ID:VM9oeA/L
曹操は100万の兵を率い成都へ侵攻した

607 :名無し曰く、:2008/05/24(土) 09:02:09 ID:WlJXQ8RG
成都に着いたその時、突然精子の雨が降りだした!

608 :名無し曰く、:2008/05/24(土) 09:06:39 ID:PrKMwTIY
魏軍は全員妊娠した!!

609 :名無し曰く、:2008/05/24(土) 09:24:33 ID:WoO26RgT
(´・∀メ)どういう事だ?
やはり女兵では駄目か

610 :名無し曰く、:2008/05/24(土) 09:30:44 ID:PrKMwTIY
男女関係無く妊娠してる模様っ!そして、劉禅の精子らしい事が判明されました!

611 :名無し曰く、:2008/05/24(土) 09:59:28 ID:WlJXQ8RG
更に精子の成分を検査した結果、劉備と五虎将の分も混じっていた。
それもかなりの量と濃度だった

612 :名無し曰く、:2008/05/24(土) 13:47:50 ID:N+1PVRpe
劉備→ED
関羽→ホモ
張飛→娘に止められる
趙雲→ホモ
馬超→馬なみの正義の刄で八割を占める
黄忠→今はもう動かないおじいさん
劉禅→とりあえず参加してみた

613 :名無し曰く、:2008/05/24(土) 14:40:40 ID:lAa2lktl
エロ本を読まずに廃棄する曹沖。どうやら精神は健全なようだ

614 :名無し曰く、:2008/05/24(土) 15:50:16 ID:GZfvEiRZ
すかさず曹休がケットする

615 :名無し曰く、:2008/05/24(土) 15:56:56 ID:lAa2lktl
濁点を入れ忘れたためエロ本は灰となってしまった。涙目になる曹丕、曹休。

616 :名無し曰く、:2008/05/24(土) 15:59:04 ID:lAa2lktl
エロ本が燃やされたために二人は曹沖に襲い掛かる!!

617 :名無し曰く、:2008/05/24(土) 17:30:09 ID:voUIdJms
丕&休「お前のせいだ!」
沖「んなバカな!」

618 :名無し曰く、:2008/05/24(土) 17:38:39 ID:lAa2lktl
(丕#・∀・)&(休#´Д`)「うおおおおおおおおお!!!倉舒ただじゃおかねえ!!!!!!!!!!!!!!!!!」
(沖*-д・)「きゃあっ!」

619 :名無し曰く、:2008/05/24(土) 17:40:13 ID:lAa2lktl
曹沖の声に萌えた曹丕と曹休

620 :名無し曰く、:2008/05/24(土) 17:41:24 ID:zCmms4tp
曹昴「あの・・・僕は?(忘れられてた。)」

621 :名無し曰く、:2008/05/24(土) 17:49:49 ID:zCmms4tp
次回、宛城の戦い偏!

622 :名無し曰く、:2008/05/24(土) 17:55:36 ID:lAa2lktl
曹真「勝手に終わらせるなボケ」

623 :名無し曰く、:2008/05/24(土) 19:08:50 ID:voUIdJms
(操・∀・)茶がうまいな
(惇・‐メ)ああ

624 :名無し曰く、:2008/05/24(土) 20:33:18 ID:PqyrS2ui
(操・∀・)「平和だし、昂と悪来を連れて宛城に行ってくる」

(惇・‐メ)「かなり嫌な予感がするのだが」

|昂^o^|「まぁまぁ てんきもいいし いいじゃありませんか」

(惇・‐メ)「まぁ、そこまで言うならいいか…」

625 :名無し曰く、:2008/05/24(土) 20:49:39 ID:WlJXQ8RG
仲達「てか、100万の大軍蜀に忘れてるwwwwwwwwwwwwwwwww」

626 :名無し曰く、:2008/05/24(土) 21:00:48 ID:lAa2lktl
ということで、曹操は宋江と典韋の三人(手勢なし)で宛に向かった。

627 :名無し曰く、:2008/05/24(土) 21:22:22 ID:WlJXQ8RG
仲達「いつの間に梁山泊の頭領がwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」

628 :名無し曰く、:2008/05/24(土) 21:46:56 ID:lAa2lktl
英布「草自重しろ芝居め」

629 :名無し曰く、:2008/05/24(土) 22:00:11 ID:WlJXQ8RG
曹丕「誰か芝刈機を準備せよ!」

630 :名無し曰く、:2008/05/24(土) 22:11:31 ID:S01v4D/Q
甄姫「我が君のためにお持ち致しましたわ!」

甄姫、芝刈機担いで華麗に登場。

631 :名無し曰く、:2008/05/24(土) 22:12:44 ID:wPm+smC5
そして股間の茂みを刈る

632 :名無し曰く、:2008/05/24(土) 22:14:03 ID:lAa2lktl
甄姫が持ってきた司馬徽切り機で司馬徽は真っ二つに切られてしまった

633 :名無し曰く、:2008/05/24(土) 22:37:38 ID:S01v4D/Q
しかし切ったのは幻影だった

634 :名無し曰く、:2008/05/24(土) 22:48:42 ID:lAa2lktl
司馬懿が切られた

635 :名無し曰く、:2008/05/24(土) 22:57:34 ID:WlJXQ8RG
仲達が善と悪の二人に分かれた!

636 :名無し曰く、:2008/05/24(土) 23:05:15 ID:voUIdJms
仲達A「フハハハハハ!馬鹿め」
仲達B「なんの馬鹿め!」

637 :名無し曰く、:2008/05/24(土) 23:09:17 ID:lAa2lktl
馬鹿で有名な趙高が登場した

638 :名無し曰く、:2008/05/24(土) 23:22:31 ID:Nr7QQ18X
趙高「馬なのはどっちだ?」
と趙高が指した指の先には

639 :名無し曰く、:2008/05/24(土) 23:32:39 ID:N+1PVRpe
馬超と諸葛謹

ちなみにこのため「だけ」に曹操軍の大部分を投入し、
捕らえさせていた。

640 :名無し曰く、:2008/05/24(土) 23:40:16 ID:WoO26RgT
馬超「馬鹿はお前た゛ぁ」
趙高は馬超にぶん殴られてあの世に行った

641 :名無し曰く、:2008/05/24(土) 23:44:18 ID:WlJXQ8RG
二人を連れて帰ってきたのは許猪一人だけだった
曹植「どんだけ怪力だよw」
曹丕「今じゃ100万の兵が大変な事になってるゆーのにw」↓

642 :名無し曰く、:2008/05/25(日) 12:13:23 ID:V/26UuIK
(操・∀・)「祭りの後、か」

(操・∀・)「なんだろう…この寂しさは…」

(操;∀;)「…どうして涙がこぼれるのだ…」

(操;∀;)「私はただ天下の為を思い、日々猛進してきた…」

(操;∀;)「その際、どんなに辛い事があっても決して悲しまない、そう誓いを立てた…」

(操;∀;)「なのにっ、どうしてこんなに悲しいのだぁあぁっっ!!」

643 :名無し曰く、:2008/05/25(日) 13:12:53 ID:vwns8Lbn
曹操は仕官先の成都(蜀)でその生涯を閉じた…



てか、リセットだろこれはwwwww

644 :名無し曰く、:2008/05/25(日) 13:48:07 ID:KVCyN+XN
(丕∀・´)これからは曹丕の一日ですな

645 :名無し曰く、:2008/05/25(日) 13:59:09 ID:PdXKmqf1
(植・ω・`)「魏王の位は渡しませんよ・・・」
曹彰「跡継ぎは俺だあっ!」
(沖*-д・)「もう死んでいます・・・」
(´四∀国`)「跡継ぎはわしゃだって言っておろうが!」
劉協「もうどうしようもない・・・」

646 :名無し曰く、:2008/05/25(日) 14:04:49 ID:/s+AajXA
劉備「魏なんぞ見捨てて、蜀に来ないか?」

劉備からの手紙にはそう書いてあった
劉協「…」

647 :名無し曰く、:2008/05/25(日) 14:49:57 ID:PdXKmqf1
劉協は決心してその日の夜一人で逃げた(全裸)

〜曹操&劉備の1日プレゼンツ 劉協の旅編〜

648 :名無し曰く、:2008/05/25(日) 16:12:48 ID:RuTozSvf
ドカッ!
呂布「ん?何か跳ねたか?」

649 :名無し曰く、:2008/05/25(日) 16:20:00 ID:vX71zQhB
劉協「・・・」
呂布「やべえこれ帝じゃねーか、しかも裸だ」
呂布「とりあえず下邳に行くか」

650 :名無し曰く、:2008/05/25(日) 17:11:29 ID:A7e5nFQ9
その頃成都(魔界村)にきもだめし大会に行った曹操。


651 :名無し曰く、:2008/05/25(日) 17:49:31 ID:vwns8Lbn
曹操は一度死んだ筈だが、何者かに蘇生された。
一体誰なのか↓

652 :名無し曰く、:2008/05/25(日) 18:47:28 ID:KVCyN+XN
于吉だった

653 :名無し曰く、:2008/05/25(日) 19:15:09 ID:vwns8Lbn
蜀から急使が…
関平「早急にこのスレをリセットしてくれ!
じゃないと…世界が…滅びてしまう!」

654 :名無し曰く、:2008/05/25(日) 19:17:12 ID:sf070upE
于吉「おお そうそう しんてましまうとは なさけない」

655 :名無し曰く、:2008/05/25(日) 19:22:43 ID:NQ50mf4c
391 名前:名無し曰く、[] 投稿日:2008/05/25(日) 19:16:44 ID:vwns8Lbn
関平だけは魏スレのリセットの為にただ一人早馬で許都にはしった

392 名前:名無し曰く、[sage] 投稿日:2008/05/25(日) 19:22:06 ID:NQ50mf4c
しかし于吉が意味不明なことを行ったため失敗した



ところで下邳にいた劉協は呂布と↓

656 :名無し曰く、:2008/05/25(日) 19:45:02 ID:vwns8Lbn
リセットボタンを既に押していた
1000万にも及ぶゾンビが土に還った!!
呂布「ナイス流れ!」
劉協「これで…私の…旅も……zzz」
劉協は全てを忘れ安らかな眠りに就いた…
劉協の旅〜完〜

以降起床から開始よろ

657 :名無し曰く、:2008/05/25(日) 19:46:15 ID:NQ50mf4c
だが劉備スレはリセットに失敗していたために意味が無かった。

658 :名無し曰く、:2008/05/25(日) 19:53:45 ID:vwns8Lbn
…に見えたが、ゾンビたちが人間とチェス駒に戻って許都に帰って来ていた。
だが、曹操だけ姿が見当たらない。なぜなら↓

659 :名無し曰く、:2008/05/25(日) 20:32:29 ID:4Qsy3+dK
遠呂智ワールドに飛ばされていたからである

660 :名無し曰く、:2008/05/25(日) 20:45:53 ID:vwns8Lbn
…ではなく、曹操だけが于吉の意味不明な力で
リセットの効果は弾かれていた。
…つまり、まだ蜀にいた!
荀イク「暫く曹操様抜きでやりましょう♪」
06:00 曹●起床

661 :名無し曰く、:2008/05/25(日) 20:56:57 ID:/s+AajXA
曹●「トイレに行きたい。トイレに行くかー」

曹●「おお、皆おはようだな」
曹丕「おはよう」
曹植「おはようございます」
曹彰「おっはー」
曹操「おお、お前か。久しぶりだなあ。おはよう」

662 :名無し曰く、:2008/05/25(日) 21:04:30 ID:/s+AajXA
忘れてたから↑に追加
曹沖「おはようです」

663 :名無し曰く、:2008/05/25(日) 21:18:42 ID:vwns8Lbn
曹●の正体はムラサキ曹長だった。
以後曹操の役割は彼が務める事に
曹長「曹操君、君は早く蜀に帰りなさい」

664 :名無し曰く、:2008/05/25(日) 21:44:06 ID:NQ50mf4c
曹沖「黙りなさい!」

665 :名無し曰く、:2008/05/25(日) 22:35:17 ID:V/26UuIK
曹沖「ではなく、とか使って自分好みの流れに変えるやつなんなの?死ぬの?」

666 :名無し曰く、:2008/05/25(日) 23:01:02 ID:NQ50mf4c
曹沖「死にませんよ・・・」

普通の曹沖と無知の曹沖に分裂

667 :名無し曰く、:2008/05/25(日) 23:02:46 ID:NQ50mf4c
兵士「急報!」

141 名前:名無し曰く、[sage] 投稿日:2008/05/25(日) 22:37:19 ID:V/26UuIK
袁紹は文醜に殴られて死亡
はい糞スレ終了


袁紹が殺されたことに怒った曹操は

668 :名無し曰く、:2008/05/25(日) 23:06:36 ID:vwns8Lbn
蜀の旗を掲げID:V/26UuIKを襲撃!

669 :名無し曰く、:2008/05/25(日) 23:28:54 ID:sf070upE
司馬懿「だから混ぜるんじゃないよ」

670 :名無し曰く、:2008/05/25(日) 23:33:38 ID:NQ50mf4c
司馬徽「混ぜることもよしよし」

671 :名無し曰く、:2008/05/25(日) 23:44:31 ID:V/26UuIK
司馬師「混ぜランの公開日記」

672 :名無し曰く、:2008/05/26(月) 01:21:14 ID:BQGikUee
許チョ「
他スレの流れを持ち込む奴
何回も書きこんで、自分好みの流れにしようとする奴
死ねばいい」
いきなりスレる肉団子

673 :名無し曰く、:2008/05/26(月) 09:12:28 ID:kfdppOt4
(権´>`)「おめでとう。これで俺たちと同じ過疎スレの仲間入りだな、過疎う操君」
孫権はまるでピンポンダッシュのような動きで一言ほざいて去っていった

674 :名無し曰く、:2008/05/26(月) 19:04:39 ID:e4QdIyRO
とりあえず100万の兵を失った曹操はどうしたもんかと頭を抱えていた

675 :名無し曰く、:2008/05/26(月) 19:51:34 ID:hTXli93a
曹操「これが、まさか、神隠しか?」

676 :名無し曰く、:2008/05/26(月) 19:51:38 ID:KsdLOqDT
曹植「無いのなら、作ればいいじゃナ〜イ」

100人っ子政策、発動!

677 :名無し曰く、:2008/05/26(月) 20:28:49 ID:EmXUyNSY
100人っ子政策の内容

・12歳以上の男女は結婚し子供を生むことを義務付ける。
・男一人当たり最低20人の女を妻とすることを義務付ける。

これにより魏のもてない男たちは救われた。喝采の声がそこらじゅうに見られる。

678 :名無し曰く、:2008/05/26(月) 20:53:07 ID:6lgf/k/M
しかし男女ともにパートナーの美醜は選べないために一部不満がみられた

679 :名無し曰く、:2008/05/26(月) 21:03:36 ID:kfdppOt4
更に200人一番乗りには丞相の座が約束される

680 :名無し曰く、:2008/05/26(月) 21:23:14 ID:EmXUyNSY
ある男は嘆き、ある男は性交を楽しんだと言う。

681 :名無し曰く、:2008/05/26(月) 21:34:37 ID:kfdppOt4
因みに>>677の条件を達成出来なかった者への処罰↓

682 :名無し曰く、:2008/05/26(月) 22:37:40 ID:e4QdIyRO
もちろん去勢である

683 :名無し曰く、:2008/05/26(月) 22:59:45 ID:kfdppOt4
すると女を得られず嘆いていた男達が蜀へ亡命した
その人数↓

684 :名無し曰く、:2008/05/27(火) 06:31:12 ID:n2Ox31XT
1万人

685 :名無し曰く、:2008/05/27(火) 07:55:30 ID:WoGh+63N
しかし、彼の地も同じ事が起こっていた
呉に行こうとしたが、ホモは嫌なので元に戻った

686 :名無し曰く、:2008/05/27(火) 11:01:23 ID:8LHRRjvz
孔明「バカめ、〇〇〇〇〇であるとも知らずに…」
〇〇〇〇〇とは一体↓

687 :名無し曰く、:2008/05/27(火) 11:45:38 ID:sZnz8W6a
腐った糞である

688 :名無し曰く、:2008/05/27(火) 15:32:01 ID:8LHRRjvz
民1万に見立てた見事な糞である

689 :名無し曰く、:2008/05/27(火) 18:38:30 ID:n2Ox31XT
くそが腐って肥料となり田畑に作物が潤った

690 :名無し曰く、:2008/05/27(火) 22:51:47 ID:8LHRRjvz
こうして中国の食料の95%を魏が占める事に

691 :名無し曰く、:2008/05/28(水) 05:55:41 ID:kIhhZs8Q
食料自給率高ぇなw魏(ウェイ)は

692 :名無し曰く、:2008/05/28(水) 09:14:29 ID:VPeHl/Wr
代わりに人口不足が加速した

693 :名無し曰く、:2008/05/28(水) 13:06:20 ID:r+daAS0n
…かに見えたが地下に住んでいた

694 :名無し曰く、:2008/05/29(木) 07:45:31 ID:coTcRwLW
(操・∀・)今日も1日平和だな
(惇・∀・)ああ

695 :名無し曰く、:2008/05/29(木) 08:01:16 ID:8CLN1JPz
(操´・ω・`)おい、目はどうしたんだ?
(惇゜Д゜)・・・

696 :名無し曰く、:2008/05/29(木) 10:24:11 ID:1dwkoMoL
「おのれ、さては孔明の罠か!!」
全てを孔明の仕業で片付けようとする司馬懿

697 :名無し曰く、:2008/05/29(木) 12:29:59 ID:coTcRwLW
(惇`・ω・´)落ち着け、眼帯洗濯しているところお前も見ただろ

698 :名無し曰く、:2008/05/29(木) 13:15:14 ID:1dwkoMoL
徐晃「・・・つーか将軍、アンタ目ェ見えてたんすか。」

夏侯惇、エセ片目疑惑浮上

699 :名無し曰く、:2008/05/29(木) 15:27:17 ID:coTcRwLW
(惇`・ω・´)顔文字だからわかりにくいが片方は空間なんだよ!目玉なくて瞼開いてるんだよ!

700 :名無し曰く、:2008/05/29(木) 15:47:54 ID:6GhcSUT8
(惇`メω・´)皆の者、騙されるな!その夏候惇は偽物だ!!

本物(自称)の夏候惇が現れた

701 :名無し曰く、:2008/05/29(木) 15:53:30 ID:1dwkoMoL
夏侯淵「なーんだそうだったのか」
曹仁「人騒がせだな」
張遼「誰ですか、あんなガセネタ流したのは・・・・」
甄姫「えーっと・・・確か・・・・公明殿じゃなかったかしら?」

徐晃「・・・・・・・」

司馬懿(同じコウメイでも、やはり底が違うな・・・馬鹿めwww)

702 :701:2008/05/29(木) 15:56:39 ID:1dwkoMoL
スイマセン、>701は>699へのレスでした。
タッチの差で・・・・ orz

703 :名無し曰く、:2008/05/29(木) 16:11:41 ID:BN3FMQzL
(惇`・ωメ)「孟徳!そいつも偽物だ!」

(惇`メω・´)「くそっ、ばれたか!」

(操・∀・)「もうワケワカラン」

704 :名無し曰く、:2008/05/29(木) 19:07:29 ID:UU3s5IhR
(´●ω・`)
惇兄はこれでいいんじゃね?

(●ω・`)「視力検査してるんじゃないぞ孟徳」

705 :名無し曰く、:2008/05/29(木) 19:09:02 ID:UU3s5IhR
あ、ちげえ左目だw

(#`・ω●´)「俺で遊ぶな!!」

706 :名無し曰く、:2008/05/29(木) 20:16:31 ID:1dwkoMoL
曹植「どっちだっていいじゃん、どうせ盲夏侯なんだから」


曹植子建・・・・後に「三国一のKY」と呼ばれた男である。

707 :名無し曰く、:2008/05/30(金) 07:29:45 ID:HrpgbozN
(植・ω/ /・`)

708 :名無し曰く、:2008/05/30(金) 07:57:27 ID:w2YZxlqu
(叡・Д・`)曹叡参上

709 :名無し曰く、:2008/05/30(金) 09:47:21 ID:6RIjNgjI
知らんがな!!
    ∩∧_∧
  r⌒)(・ω・`∩
  \r⌒)  ノ
   \__ノ
∩∧_∧∩ ∩∧∧∩
(´・ω)/ |(・ω・`)
ヽ(・ω)ノ/■ヽ ∧∧∩
(´・ω)(  )(ω・`)/
知らんがな!
    知らんがな!


710 :名無し曰く、:2008/05/30(金) 12:34:12 ID:Uo4U84mo
知らんがな!つーわけで曹叡クン早々と退場。

さて、お次は誰かな?

711 :名無し曰く、:2008/05/30(金) 12:55:25 ID:HrpgbozN
(植・ω/  /・`)<僕?

712 :名無し曰く、:2008/05/30(金) 13:01:10 ID:UkT6Oqe1
曹操は活躍の場が全くなく、覇権を握れないまま短い一生に終わりを告げました
スレEND…

713 :名無し曰く、:2008/05/30(金) 13:39:53 ID:w2YZxlqu
(操`・Д・´)わしはまだ死んでおらぬ

714 :名無し曰く、:2008/05/30(金) 15:59:43 ID:YSBdYaBO
(左=∪=)<じゃあ死ねーい!
左慈が南斗紅鶴拳を使ってきた!

715 :名無し曰く、:2008/05/30(金) 16:11:05 ID:Uo4U84mo
曹操「野暮な真似するなよ」
左慈の攻撃を軽くいなして外へ叩き出す

よく見りゃIDも「ヤボ」だし

716 :名無し曰く、:2008/05/31(土) 07:57:33 ID:Mhguko+6
文官「曹操様、みかんが届きました」

717 :名無し曰く、:2008/05/31(土) 08:08:46 ID:MO4XJ9kd
曹操「こたつが欲しいのう…」

718 :名無し曰く、:2008/05/31(土) 09:18:00 ID:c3So6DtW
夏候惇「孟徳、そろそろ暑くなる時期だぞ」

719 :名無し曰く、:2008/05/31(土) 22:08:47 ID:RRg9zdLQ
曹操「冷やし中華が食べたいのう」

720 :名無し曰く、:2008/05/31(土) 23:06:49 ID:Mhguko+6
李典「つ 冷し中華どぞ〜」

721 :名無し曰く、:2008/06/01(日) 01:08:15 ID:r40gZNVF
冷やし中華と一緒に曹植のショタ盛りもきた

722 :名無し曰く、:2008/06/01(日) 01:26:56 ID:wfUb3A6e
曹操「ほう、人肉料理か。確か劉備は『涙出る程美味かった』と言っていたな。どれ、頂くとするか」
(植・ω/  /・`)…え?

曹植だと気づかぬまま、がっくつ曹操

723 :名無し曰く、:2008/06/01(日) 10:36:37 ID:/EeV8QF1
曹操「ま、まずい」

曹植「当たり前ですよ」

曹操「作った者を捕らえよ」
そしてこいつが捕らえられた↓

724 :名無し曰く、:2008/06/01(日) 11:21:03 ID:mto4I0ru
曹操「すまん…私が作ったんだったな」

725 :名無し曰く、:2008/06/01(日) 13:39:13 ID:85B9VA1r
(惇´・ω●`)孟徳…ついにボケが始まったか?

726 :名無し曰く、:2008/06/01(日) 15:36:35 ID:dJ4Yo5kL
曹操「ウムーヤッパー

727 :名無し曰く、:2008/06/01(日) 18:51:07 ID:kaW2kgUQ
曹操「やっぱ月餅はお茶に合うのぉ〜」

いきなりジジ臭くなる曹操、リアル老人への道まっしぐら

728 :名無し曰く、:2008/06/01(日) 19:21:32 ID:jsG1DLhk
曹丕「親父ー、孫の顔みてくれや」
曹叡「じーじ、じーじ」
曹操「おぉ…なんて可愛いのかのぅ…」

729 :名無し曰く、:2008/06/01(日) 20:26:44 ID:3xftsaOm
曹操「もう一人作りたいの」

730 :名無し曰く、:2008/06/02(月) 00:44:30 ID:XLflmJxJ
曹操「居らぬなら、余所から奪え、ホトトギス」

花嫁泥棒をして新しい嫁を手に入れようと考えついた曹操。
ついでに袁紹にも花嫁泥棒を手伝ってもらうことに。

[曹操の1日 花嫁泥棒編]


731 :名無し曰く、:2008/06/02(月) 06:36:31 ID:w9FMFJB/
↑またかwwwwwwww

732 :名無し曰く、:2008/06/03(火) 07:44:50 ID:uXzJOg4o
曹操「甄姫ゲットだぜ」

733 :名無し曰く、:2008/06/03(火) 11:56:39 ID:yQCHnMQS
曹操「やっぱり二喬ほしいなー、あと尚香」

魯粛「殿ー!曹操が性懲りもなくまた庭で狩りをしたいといってきました!」
孫権「またきたのか?」
諸葛亮「はわわ!殿、曹操が嫁を寄越せっていってきました!」
劉備「んじゃ、お前の嫁と交換する交渉をしろ」


734 :名無し曰く、:2008/06/03(火) 12:12:53 ID:j0kIR7sl
全員「そんな都合のよく行くわけ無いだろ、ゴルァ!」
結局曹操は廻された
曹操「ア゛ッー!」

735 :名無し曰く、:2008/06/03(火) 12:44:19 ID:GoUlD7sC
みんなにマワされ、痛そうに尻穴を押さえて泣いている曹操君。
そんな曹操君をかわいそうに思った左慈仙人は、彼に術をかけてあげました。

するとあら不思議。たちまち・・・・・↓

736 :名無し曰く、:2008/06/03(火) 13:27:12 ID:uXzJOg4o
蜜柑の中身がなくなりました

737 :名無し曰く、:2008/06/03(火) 14:38:30 ID:MxB78ife
蜜柑=脳味噌の暗喩

曹操は1で割ることができる数の時だけバカになる病気になってしまった!

738 :名無し曰く、:2008/06/03(火) 16:04:48 ID:j0kIR7sl
呂布「0以外全部じゃねぇかwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」

739 :名無し曰く、:2008/06/03(火) 19:28:26 ID:8HXzofIR
呂布の知力1であった

740 :名無し曰く、:2008/06/03(火) 23:16:08 ID:qeES/pDp
呂布の武力が1に、呂布の知力が100になってしまった

741 :名無し曰く、:2008/06/03(火) 23:17:21 ID:qeES/pDp
呂布の魅力も100になってしまった
劉備の魅力が1になった

742 :名無し曰く、:2008/06/04(水) 00:22:00 ID:LqUvdrwg
呂布の減った武力は何処に行ったかと言うと↓

743 :名無し曰く、:2008/06/04(水) 00:29:04 ID:rYCMxX+b
張遼「ちょっと、最近やばいんだけど」

惇「は?」

張遼「すんごい強くなった気がする。見ててみ……それっ、山田あああああ!!!!」


呂布の武力は山田へと行ってしまっていた

744 :名無し曰く、:2008/06/04(水) 01:10:17 ID:3QQ/4ly6
関羽「張遼…………」

何故か熱い眼差しで見つめる関羽

745 :名無し曰く、:2008/06/04(水) 12:04:26 ID:HSNHEq8J
張遼「おお、関羽殿、いかがなされた」
夏候惇「関羽だと!?」


746 :名無し曰く、:2008/06/04(水) 12:06:43 ID:c4k3ts6h
後の秋子姉さんである

747 :名無し曰く、:2008/06/04(水) 12:51:30 ID:v4qpWZ5v
関羽「ひゅうま、頑張って・・・・」
張コウ「星君!君こそ我が宿命のライバルだ!!」
許チョ「兄弟たちのため、勝たねばならんとですたい!」
夏侯淵「星ぃーーー!!」
夏侯惇「ぶぁっかもーーん!!(ちゃぶ台をひっくり返す)」

曹操「ワケワカンネ」

748 :名無し曰く、:2008/06/04(水) 14:35:49 ID:LqUvdrwg
これが、東京読売巨人軍の誕生のキッカケになる事は誰も知らない。

749 :名無し曰く、:2008/06/04(水) 16:03:32 ID:HSNHEq8J
関羽の女らしさが200になった

750 :名無し曰く、:2008/06/04(水) 21:43:32 ID:dB6akmY/
だが髯はそのまんま

751 :名無し曰く、:2008/06/05(木) 03:23:37 ID:IQfbuqbm
・女らしいけど髭のある関羽
・女だけど髭のある関羽
(・愛紗、わかる人だけ) 

の二択(三択)

752 :名無し曰く、:2008/06/05(木) 21:05:14 ID:yBF9opFI
劉備は北郷に変身した

753 :名無し曰く、:2008/06/05(木) 21:22:14 ID:dR3/OuPY
そして意味もなく踊り始めた

754 :名無し曰く、:2008/06/05(木) 22:59:03 ID:F+9yrmo/
一方の姦…失礼w
一方の関羽は↓

755 :名無し曰く、:2008/06/06(金) 15:42:48 ID:VV4jDu/F
関羽「張遼、こ…これ受け取って」
張遼「(ど…どうしよう)」
夏候惇「(こいつついにぶっ壊れたか?)」

756 :名無し曰く、:2008/06/06(金) 16:58:54 ID:CwFysE4P
徐晃「関羽殿を武人として越えるチャーンス!」

関羽に襲いかかる徐晃

757 :名無し曰く、:2008/06/06(金) 18:45:49 ID:OSqfgADJ
だが間違えて許チョを襲ってしまった

許チョ「おめえ、そんな趣味があっただか」

758 :名無し曰く、:2008/06/06(金) 19:02:20 ID:YOUPhCvb
曹操「徐晃君、来週から成都に在る支店の『朝から曹操パン』に転勤ね」

759 :名無し曰く、:2008/06/06(金) 19:54:26 ID:9V3bTjgc
しかし、成都はゴーストタウンと化していた。
だが、「『朝から曹操』パン屋」は↓

760 :名無し曰く、:2008/06/06(金) 20:39:28 ID:VV4jDu/F
意外と繁盛していた

761 :名無し曰く、:2008/06/06(金) 20:56:12 ID:hbnnx/jd
孫策「やっぱここのはうまいずぇ!」

大凶「そうですね(´,_ゝ`)」

何故か呉の人間も買いに来ている『朝から曹操パン』。店番をやっていたのは↓

762 :名無し曰く、:2008/06/06(金) 21:42:49 ID:F/XlcgGG
ジャムおじさんとバタ子。しかし、チーズまでが働いていることから保健所から監査が入り、「犬がパンを作るには問題がありますねえ。」。危うし、曹操パン!!

763 :名無し曰く、:2008/06/06(金) 23:07:23 ID:OSqfgADJ
ジャムおじさん
「実はこいつはアンドロイドなのだよ」

764 :名無し曰く、:2008/06/07(土) 00:01:18 ID:xuDKsF1F
保健所は納得した

765 :名無し曰く、:2008/06/07(土) 00:46:26 ID:5VmjGQZ4
張遼「>>762地味に吹いたw」
武力が上がった張遼と>>762が義兄弟になった

766 :名無し曰く、:2008/06/07(土) 08:10:23 ID:rsqFMSkK
おはよう。

767 :名無し曰く、:2008/06/07(土) 09:10:20 ID:5VEVQYsz
曹操「な、なんじゃこりゃー、パンが喋ったー」

曹操が見たものは


768 :名無し曰く、:2008/06/07(土) 09:11:07 ID:5VmjGQZ4
↑は朝の挨拶だった

07:00 起床

769 :名無し曰く、:2008/06/07(土) 09:45:16 ID:5VmjGQZ4
失礼w被った。
スルーでおK

770 :名無し曰く、:2008/06/07(土) 09:55:04 ID:auac1DU1
大恐のマンコ

771 :名無し曰く、:2008/06/07(土) 12:11:30 ID:5VmjGQZ4
曹操「ぎゃあっ〜!!マンコマンコ!!!」
許猪「殿が壊れたwwwwwwwwww」
賈栩「落ち着いて下さいwこの方はカレーパンマン殿(グリンピース入り)ですぞ!」

772 :名無し曰く、:2008/06/07(土) 13:04:13 ID:5VEVQYsz
  ___
 (~|川|〕
 lГ ̄|  / ̄ ̄
 l|―-|  |ハ は
`/ ̄ ̄ ̄ヽ |ハ は
|γ ̄ ̄ ̄ヘ∠ ハ は
fi| 赱"x乏||!
V|ヽ i | \__
|| _^/_ イ
ハヽ/<ニア/|
ヘ| \二/ |_
_|    |ヽ\

773 :名無し曰く、:2008/06/07(土) 15:33:27 ID:OtssAvPH
曹操「こやつめハハハ」

774 :名無し曰く、:2008/06/08(日) 08:58:31 ID:LcrrkJ7P
許チョ「パンが暴れだしたぞぉ」

775 :名無し曰く、:2008/06/08(日) 20:53:23 ID:wnKz2sF4
曹繰はカレーパンを投げすてた

776 :名無し曰く、:2008/06/08(日) 22:58:40 ID:0DxkcYyd
「なんてことをしやがる!!」カレーパンマンが怒りだして曹操に襲いかかる!

777 :名無し曰く、:2008/06/09(月) 00:58:29 ID:Xj0Dfvvd
ジュンイク「曹操〜新しい玉璽だよ〜」

と玉璽を曹操めがけてなげた

778 :名無し曰く、:2008/06/09(月) 05:27:36 ID:x2hYrAD6
伝国の玉璽は、曹操の顔面に深くめり込んだ

779 :名無し曰く、:2008/06/09(月) 07:29:49 ID:XSbUlpjA
曹操「元気百倍、曹孟徳!」

アソパソマソ「おめぇ俺のネタをパクんな」

780 :名無し曰く、:2008/06/09(月) 07:57:15 ID:JNvKqcmT
曹操の攻撃
カレーパンマンに
2000000001のダメージ
カレーパンマンは粉々になった

781 :名無し曰く、:2008/06/09(月) 08:36:58 ID:910rKCNO
仲達「そんなパワーあるんだったらさっさと天下盗れよwww」
なぜかフルボッコされた上ぎっくり腰の仲達だった

782 :名無し曰く、:2008/06/09(月) 08:40:05 ID:ZpupQ43z
甄姫「仲達、個々の力ではこの天下は治められぬのだよ」

783 :名無し曰く、:2008/06/09(月) 09:52:31 ID:XCicc04M
芝「あっ、はい………」

784 :名無し曰く、:2008/06/09(月) 12:35:03 ID:JNvKqcmT
曹操「そういえば夏候惇、Y修が探していたぞ」
夏候惇「Y修が?…やな予感がする」

785 :名無し曰く、:2008/06/09(月) 15:22:52 ID:910rKCNO
曹操「更にU吉やS慈も一緒にな」
夏候惇「(゚Д゚)」

786 :名無し曰く、:2008/06/09(月) 21:15:21 ID:jZ9lB7/N
夏候惇はなぜかそうしなければいけないと思い、安物の眼帯を装備した

787 :名無し曰く、:2008/06/09(月) 23:42:28 ID:nYwmw1QN
しかし所詮は安物
気付いたらなくなっていたので眼帯を買いに行く事にした

788 :名無し曰く、:2008/06/10(火) 07:07:18 ID:i/AnAMxb
店員「これなどいかがですか?、これは相手の戦闘能力がわかるスグレモノ」

夏候惇「これにしようかなあ」

789 :名無し曰く、:2008/06/10(火) 08:04:14 ID:XqORsHFp
だが夏候惇は眼球が無いためスカウターは無意味だ
夏候惇「ちっ!仕方ない、やっぱりその安物でいい」




Y修「くっ!なんてこった」
U吉「眼帯強奪作戦は失敗か」
S慈「うむ」

790 :名無し曰く、:2008/06/10(火) 18:44:42 ID:uvN8aIxq
三人は夏候惇が寝ている間にもう片方の目にも眼帯を装着させた

4:30 夏候惇起床

夏候惇「うーん、今日はすがすがしいてんk・・・あれ?」

夏候惇の1日 失明編

791 :名無し曰く、:2008/06/10(火) 19:30:46 ID:chx69HEu
夏候惇「発動せよ…心眼ッ!!……………さっ…バカやってないでどうしよ…」

とりあえず叫んで誰かを呼ぶことにした

792 :名無し曰く、:2008/06/10(火) 21:20:18 ID:sC7V2+hG
夏侯惇「ほわあぁぁぁぁぁぁぁぁぁっっ!」

793 :名無し曰く、:2008/06/10(火) 21:39:58 ID:i/AnAMxb
ホウ・ワウ「呼んだあるか?」

夏侯惇「誰だよおまえは?」

794 :名無し曰く、:2008/06/11(水) 02:04:43 ID:sGhlqV82
ホウ・ワウ「自慢のアナゴ寿司が食いたいと申すか」

夏侯惇「だから誰だよおまえは?」

795 :名無し曰く、:2008/06/11(水) 07:58:12 ID:W7iuzxso
曹操「どうした夏候惇…ってなんだその姿は」
夏候惇「孟徳か!なんだ!俺の姿がどうなっているんだ」
曹操「両目とも眼帯してるぞ」
夏候惇「なに?」

これがY修の仕業である事に気づくまであとわずか

796 :名無し曰く、:2008/06/11(水) 09:06:49 ID:ooC9dzaK
夏候惇「あれ、何も見えないぞ。俺の眼帯眼帯・・・」
曹操「って、アンタの文字通り『目の前』にあるがな〜」
夏候惇「ウハハハハ、さすがに孟徳のツッコミは衰えてないぜ!」
曹操「ヌシの渾身のボケもますます冴えてきておるのう!」



|ωT`)  ←この様子をこっそり見ていたY修

797 :名無し曰く、:2008/06/11(水) 11:46:57 ID:wWaixx55
しかし眼帯は両方とも外すことができなかった。S慈プロダクツの新開発の接着剤を使用しているのだ。

798 :名無し曰く、:2008/06/11(水) 12:22:28 ID:RCt/4xiJ
夏侯惇「眼帯が取れないー」

S慈「くっくっく」

夏侯惇「あれ?眼帯取れた」

S慈「な、何故だ」

曹操「それはな」

799 :名無し曰く、:2008/06/11(水) 12:31:22 ID:W7iuzxso
間違えてゼリーを使っていたからだ

800 :名無し曰く、:2008/06/11(水) 12:35:42 ID:wWaixx55
しかし眼帯は外れたものの目が両方ともなくなっていた

801 :名無し曰く、:2008/06/12(木) 02:47:10 ID:QWLwfmWl
仕方がないので夏侯惇は政宗の肩目を奪う事にした

802 :名無し曰く、:2008/06/12(木) 05:50:14 ID:REjOobn4
…が、バレて失敗してしまったので、両の眼孔でコスモスを育てることにした夏候惇。

803 :名無し曰く、:2008/06/12(木) 08:06:24 ID:uJtLibZE
夏候惇「さて、バカやってないで…」
曹操「なんだ、目玉あるじゃん」
夏候惇「なかなか迫真の演技だろ」
夏候惇は隣の張遼のところに行った
夏候惇「…という訳で言え!誰の仕業だ!言わないと貴様が隠しているおやつのありかを全部ばらすぞ」
張遼「わ…Y修です」

804 :名無し曰く、:2008/06/12(木) 10:24:47 ID:lML5HRLT
Y修の部屋に行った夏侯惇
だがY修はおらず手軽が置いてあった

805 :名無し曰く、:2008/06/12(木) 10:56:31 ID:+0xqN8kG
「お手軽ハンバーグ!レンジでチンするだけ!」

806 :名無し曰く、:2008/06/12(木) 11:46:22 ID:FD2sBn/a
Y修「ぶっ…!」

陰で吹き出すY修

807 :名無し曰く、:2008/06/12(木) 12:22:12 ID:uJtLibZE
だが余計に夏候惇を怒らすことに

808 :名無し曰く、:2008/06/12(木) 12:32:05 ID:REjOobn4
手始めにY修の左目を斬りつける夏候惇

809 :名無し曰く、:2008/06/12(木) 17:06:43 ID:2Xeh2X27
「まあまあ。将軍ともあろうお方が
 些細なことでお怒りになってはいけません。
 ここは一つ、これで穏便に」
と、Y修が差し出したうまい棒お買い得パックに
あっさり買収されてご満悦な夏侯惇。

810 :名無し曰く、:2008/06/12(木) 17:46:24 ID:7q5G/9o7
淵「ちょwwwww惇兄wwwwwwwそれ明太子味入ってないよ」

惇「何!?」

お気に入りの明太子味が入ってない事に腹を立てた夏候惇、やつ当たりに向かった先は↓

811 :名無し曰く、:2008/06/12(木) 17:57:42 ID:uJtLibZE
やはりY修だ

812 :名無し曰く、:2008/06/12(木) 18:42:19 ID:REjOobn4
夏候惇の八つ当たりで去勢されて、下の棒がとれたY修。
仕方がないのでV修に改名

813 :名無し曰く、:2008/06/13(金) 07:33:38 ID:9qedp+bE
曹操「そういえば最近曹仁見ないなあ」

夏侯淵「確かに」

その言われてた頃曹仁は

814 :名無し曰く、:2008/06/13(金) 08:18:58 ID:dnTUPjm8
ハン城に引きこもっていた

815 :名無し曰く、:2008/06/13(金) 10:41:55 ID:rd+QBqUg
――ハン城
曹仁「あー、こんな僻地に任じられちゃってよ〜。梅雨時だし、
一々許都に出仕すんのだるいから最近無断欠勤してるんだけど、
バレたらヤバいよな?」
于禁「将軍、ならば一ヵ月前から関羽に水攻めくらっていたことにしましょう」
曹仁「おっ、いいね〜ソレ。ちょっと使いっ走りしてきて」
ホウ徳「たっ、大変です!関羽と蜀軍が攻めてきました!」
曹仁(゚д゚)
于禁(゚д゚)


816 :名無し曰く、:2008/06/13(金) 19:35:58 ID:c+EK1IOw
関羽「水攻め?いいえ、ローション攻めです」

817 :名無し曰く、:2008/06/13(金) 20:12:26 ID:papU8oW+
関羽の策によりローションまみれになるハン城

818 :名無し曰く、:2008/06/13(金) 20:21:20 ID:dnTUPjm8
曹操「何?ハン城が…?すぐに救援を送れ!!」
救援に向かったのは…

819 :名無し曰く、:2008/06/13(金) 21:00:32 ID:9qedp+bE
揚修と曹植

820 :名無し曰く、:2008/06/13(金) 23:06:44 ID:2hiNccrb
趙雲が現れた

821 :名無し曰く、:2008/06/14(土) 08:31:00 ID:SjnobjRY
趙雲により援軍が壊滅

またハン城は関羽のローション攻めによりぬるぬるの汁にあふれかえっていた

曹仁「もう駄目かも」

822 :名無し曰く、:2008/06/14(土) 11:45:19 ID:SUfcIqN3
曹操「仕方ない、儂が行こう。よっこらセックス」

自ら救援に向かう曹操
護衛兵として連れていったのは…

823 :名無し曰く、:2008/06/14(土) 11:56:40 ID:ITFIXwk7
徐晃、張コウ、夏候恩、陸遜、足利尊氏の五名
曹操「なんか変なのもいるが、まあいい、いくぞ」
陸遜「私はなぜここに」

824 :名無し曰く、:2008/06/14(土) 15:33:58 ID:8/yvAaFV
援軍が到来したことを聞いて曹仁と満寵は抱き合って喜んだ…

825 :名無し曰く、:2008/06/14(土) 18:16:53 ID:SjnobjRY
だがぬるぬるして抱擁出来なかった

826 :名無し曰く、:2008/06/14(土) 19:07:36 ID:1gtLtOlR
「………め…くび…♪……まめ…くび♪」
どこからともなく奇妙な歌声が聞こえてくる…。徐々にはっきりしてくる歌声…。
なぜなら声の主がハン城に向かって来ているからだ。

「まめちく♪」
「まめちく♪」
「まぁめちぃくぅびぃぃ♪」
ぬるぬると言えばこの人、今は劉備の味方『油谷さん』が参上!!

827 :名無し曰く、:2008/06/14(土) 19:11:43 ID:meZCSsxk
警官「いたぞー!!!」

828 :名無し曰く、:2008/06/14(土) 20:05:19 ID:dH+WhrUw
警官「猥褻物陳列罪、および婦女暴行殺人罪の容疑で逮捕する!」

829 :名無し曰く、:2008/06/14(土) 22:17:43 ID:m5lDUP9f
曹仁「あいつ何しに来たんだろう」

830 :名無し曰く、:2008/06/14(土) 23:23:17 ID:8/yvAaFV
とりあえず援軍も来たので攻勢に転じた

831 :名無し曰く、:2008/06/15(日) 06:27:00 ID:yyeo9KA7
除晃「今こそ!目立つ時!」
張コウ「今こそ!華麗に」
夏候恩「俺の存在価値を示してやる」
足利尊氏「我が力、存分に味わうがいい」
陸遜「仕方ありません、私の策で関羽を捕らえます」

832 :名無し曰く、:2008/06/15(日) 08:37:20 ID:zdJvFdok
夏侯恩「あ、城か゛落とされた。」

曹仁と満寵は関羽に降伏した

833 :名無し曰く、:2008/06/15(日) 09:19:24 ID:XNCHEWCr
しかし、曹仁の降伏は策の一環であった

徐晃「今だ!関羽殿を爆破せよ!」

そう、降伏した曹仁は関羽の股間に爆弾をセットしていたのである

834 :名無し曰く、:2008/06/15(日) 09:58:48 ID:WTeB6JIN
関羽のアレが真っ黒になった
関羽「おおお」

835 :名無し曰く、:2008/06/15(日) 13:23:23 ID:Y3SWt7FP
こうして関羽は捕らえられた
牛金「なんかあっけないなぁ」

836 :名無し曰く、:2008/06/15(日) 13:43:21 ID:yyeo9KA7
関羽「おのれぇ!呂蒙め!この恨み、忘れぬ」
陸遜「(いないけど)」

837 :名無し曰く、:2008/06/15(日) 14:41:45 ID:Nd25lreG
遠呂蒙「チンケな貴様が呪ったところで、今の俺とっては、んなこたぁ屁でもないのだ!無駄無駄ァ!」
つい最近パワーアップしたばかりで自信満々の遠呂蒙がやってきた

838 :名無し曰く、:2008/06/15(日) 15:51:17 ID:8G+2ftxn
関羽「貴様!この髭をチンゲと言ったか!!」

遠呂蒙「えっ……」

839 :名無し曰く、:2008/06/15(日) 16:32:14 ID:zdJvFdok
関羽「わしのヒゲを侮辱しおって、呪ってやるわ」

陸遜「あー私の体があ」

840 :名無し曰く、:2008/06/15(日) 17:19:30 ID:Y3SWt7FP
曹操「とりあえず処刑しろ」

関羽「え」

841 :名無し曰く、:2008/06/15(日) 17:40:21 ID:+okspGqy
張コウ「逆さ吊りにしたあと擽りの刑にするんですね、わかります」

シンキ「私擽りたい」

842 :名無し曰く、:2008/06/15(日) 18:28:39 ID:MhKOkI6j
下痢糞ん(*´Θ`*)

843 :名無し曰く、:2008/06/15(日) 20:11:29 ID:XNCHEWCr
陸遜「誰だ、今私を侮辱した奴は」

遠呂蒙「陸遜!落ち着け!」

陸遜「もう駄目だ、許さん」

そして、陸遜は超新星大爆発の起動ボタンを押した

844 :名無し曰く、:2008/06/15(日) 20:23:48 ID:yyeo9KA7
大爆発


みんな一斉に逃げたが関羽は放置されたためハン城ごと無となった

845 :名無し曰く、:2008/06/15(日) 22:23:08 ID:zdJvFdok
だが、犠牲になったのは髭だけだった

846 :名無し曰く、:2008/06/15(日) 23:13:30 ID:dFNGHM8J
そこへ劉備率いる蜀の援軍が来た。

関羽「おぉ兄者!」

劉備「誰?」

関羽「儂ですじゃ雲長ですじゃ!!髭もないしち○ぽも真っ黒ですが!」

しかし信じてもらえず↓

847 :名無し曰く、:2008/06/15(日) 23:36:25 ID:c2WEc3tm
斬首

848 :名無し曰く、:2008/06/16(月) 00:13:47 ID:pdfeau9r
劉備、関羽の処刑役をかってでる。


849 :名無し曰く、:2008/06/16(月) 00:21:29 ID:UMFhJyYN
処刑方法:くすぐる

850 :名無し曰く、:2008/06/16(月) 01:26:07 ID:ItHs4lJM
関羽「あ、兄者ぁ…ん」
段々身体が熱くなる関羽

851 :名無し曰く、:2008/06/16(月) 01:45:29 ID:y3qCQfAE
横でその様子を見ていた張飛も
なんだか辛抱堪らん様子である。

852 :名無し曰く、:2008/06/16(月) 01:51:05 ID:eZIKJnOm
わ、わ、わ、儂もーーーーー!!!
なぜか曹操もきたぁぁ

853 :名無し曰く、:2008/06/16(月) 08:37:07 ID:tqMUn0x0
馬超「正義wwwwwwwwww」

仇取りのためにと馬超が襲いかかってきた

854 :名無し曰く、:2008/06/16(月) 10:00:09 ID:eZIKJnOm
曹操「馬超くん、馬超くん、君が頭に装備してる獅子座のゴールドクロスくださいな♪」

855 :名無し曰く、:2008/06/16(月) 11:24:45 ID:jp/etu12
馬超「これは兜じゃねぇ、俺食われてるだけなんすけどwwwww」

856 :名無し曰く、:2008/06/16(月) 11:35:03 ID:fFi75Ick
曹繰「当たり前だ」
バキィ!
何故か殴られる馬超

857 :名無し曰く、:2008/06/16(月) 11:38:46 ID:XZB2pgLi
ガオン

馬超は兜内部の暗黒空間に飲み込まれ、粉みじんになって死んだ

858 :名無し曰く、:2008/06/16(月) 12:40:55 ID:eZIKJnOm
劉備「馬超をドラゴンボールで蘇らせっぞ!!曹操お前も手伝ってくれ!」
曹操「うん、いいよ、おいらギャルのパンチー欲しい」

こうして劉備、曹操、武安国の3人はドラゴンボール探しの旅に出るのだった↓

859 :名無し曰く、:2008/06/16(月) 15:38:26 ID:pdfeau9r
ドラゴンボールは七つセットで中古屋に売っていた(500円)

860 :名無し曰く、:2008/06/16(月) 15:45:32 ID:KZ9fhGsZ
だが偽物だった
曹操「ま、そう簡単に見つかる訳ないな」

861 :名無し曰く、:2008/06/16(月) 16:35:59 ID:CUhWCBnU
劉備「長旅に備えて、盾だけ最強の防御力を誇る
俺のドラゴンの聖衣を装着するか」
曹操「……」

曹操はもの欲しそうに劉備の聖衣をみている。

862 :名無し曰く、:2008/06/16(月) 22:35:25 ID:eZIKJnOm
曹操「気に入った・・・気に入ったぞ、その盾!!ボディチェーンジ!!」
張飛「あにじゃー!!」
ボンッ!!!
曹操と張飛が入れ替わった!!↓

863 :名無し曰く、:2008/06/17(火) 09:23:19 ID:VtthCJMe
だが変わったのは足の太さだけだった

864 :名無し曰く、:2008/06/17(火) 15:50:19 ID:uj+VTfdE
劉備「何をやっているのだ?さ、いくぞ」

865 :名無し曰く、:2008/06/17(火) 20:38:34 ID:b71AoeDO
ここで長允が立ちはだかった

866 :名無し曰く、:2008/06/17(火) 22:00:20 ID:8fUK7q3j
「ひでぶっ!!」
曹操達は力尽きた・・・

第一部【完】

曹操よ、曹操よ・・・どこからともなく声がする。
曹操「うん?」
献帝「おお、曹操よ、死んでしまうとは情けない、余がもう一度チャンスをやろう。一日も早く逆賊の王、劉備を倒し世を救ってくれ!!頼んだぞ。」

ちゃっかり曹操の所持金が半分になっている!!

曹操 Lv2
HP22 MP12 経験値 24

攻撃力18 守備力55
素早さ 1 野心 255

武器 ひのきの奸剣(+10)
兜 獅子の兜 (+50)
鎧 ダンボールアーマー (+ 2)
具足 張飛の足(呪)

アクセサリー ゴム
*避妊確率UP

【所持金】 15ギル
【アイテム】なし
次のレベルまで残り8スレ
献帝「曹操よ、お前と同じ志を持った仲間を探すのだ。きっとお前の力となってくれよう!まずは北の洞窟で迷子になってる武安国を探すのじゃ!!」
今、熱き曹操の冒険が始まる!!

867 :名無し曰く、:2008/06/18(水) 00:55:15 ID:ej8dqEuc
曹操「何だ今の声は?幻聴か?とりあえずお腹痛いから魏に帰ろっと」

868 :名無し曰く、:2008/06/18(水) 01:07:10 ID:rr2ADmnV
立ち寄った村にて
曹操「下痢だぁ…」
華陀「曹操殿、この症状を改善するには腹を裂かねばなりません」
曹操「おまえそればっかりだな」


869 :名無し曰く、:2008/06/18(水) 05:35:53 ID:6BY0gl8j
曹操「おまえ医者なんだから薬くらい持っておるだろう!」
華陀「…しかたないのう」
華陀は手持ちの薬箱を調べた。なんと正露丸が出てきた。
曹操「それでいい、早くよこせ!」
曹操は正露丸を奪い取ると水と一緒に胃に流し込んだ。
華陀「あ…すまん、それ使用期限2年前だったわ」
曹操「なに?!…それを早く言えっ!」
曹操の下痢がさらに悪化した

870 :名無し曰く、:2008/06/18(水) 07:58:03 ID:0BBlX/AD
だが逆に下痢をしたおかげ?でスタイルがよくなった曹操

871 :名無し曰く、:2008/06/18(水) 08:14:08 ID:tMYebi8d
しかし身長は低いままである

872 :名無し曰く、:2008/06/18(水) 14:55:23 ID:cl9vSvbH
というわけで、お忍びで成都に潜入して、
孔明に背を伸ばす健康器具の開発を
妙に低姿勢でお願いしちゃう曹操。

873 :名無し曰く、:2008/06/18(水) 15:56:58 ID:v6qaK1o9
既に関羽のことは忘れていた

874 :名無し曰く、:2008/06/18(水) 17:13:22 ID:ej8dqEuc
孔明「人に物を頼むなら、それなりに誠意を見せてもらわんとね〜」ニヤニヤ

875 :名無し曰く、:2008/06/18(水) 18:43:45 ID:0KJwBzie
曹操「この玉璽でお願いしますぅ」

876 :名無し曰く、:2008/06/19(木) 03:24:42 ID:fRTZPLrX
孔明「ほほう、いい仕事してますねぇ」

877 :名無し曰く、:2008/06/19(木) 07:52:21 ID:mwuGwT6D
孔明「では望みの通りに」
曹操の背は高くなった
2ミリだけ

878 :名無し曰く、:2008/06/19(木) 11:36:51 ID:mQZd+z2j
だが、一回オナニーするたびに、身長が一センチずつ縮むと言う副作用があるらしい

879 :名無し曰く、:2008/06/19(木) 12:11:03 ID:pyhUw+86
曹操は既に30回していた

880 :名無し曰く、:2008/06/19(木) 13:02:34 ID:loQ+KGrT
曹操「公明先生、もーちょっとちゃんとした薬をよろしコシコハァハァ ドピュ」
31回目を放出

881 :名無し曰く、:2008/06/19(木) 13:35:30 ID:MNoQXlmG
どんどんショタっ子になってゆく曹操

882 :名無し曰く、:2008/06/19(木) 14:55:54 ID:ssJ1Shw5
しかし顔はかなりの老け顔

883 :名無し曰く、:2008/06/19(木) 15:42:10 ID:fRTZPLrX
その頃の劉備

劉備「あれ?いつの間にか曹操がいなくなってる、俺一人でドラゴンボール探さないといけないの?」

884 :名無し曰く、:2008/06/19(木) 20:12:14 ID:YiAxNltv
「俺たちも連れていってください!」
兀突骨、孟達、朱然の微妙な面々が集ってきた。

885 :名無し曰く、:2008/06/19(木) 21:35:54 ID:fRTZPLrX
劉備「うむ、目的は関羽の復活だ、いくぞ」
だが三人はドラゴンボールを強奪するつもりだ

886 :名無し曰く、:2008/06/19(木) 22:02:18 ID:loQ+KGrT
劉備「おおあったぞ、ふむふむこれがドラゴンボールか、見事じゃ、見事過ぎるわ、それにこのやわらかーい感触!ウヒョヒョ〜」
大喬のオッパイをモミモミする劉備。

887 :名無し曰く、:2008/06/20(金) 02:10:01 ID:gDancZ34
そこへオナニーのしすぎで小さくなりすぎたミニマム曹操があらわれた

曹操「でかしたぞ劉備よ!しかしこれはよいドラゴンボールだのぅ(大喬のオッパイを揉む)」


888 :名無し曰く、:2008/06/20(金) 07:52:27 ID:fwxwZJP6
大喬「…あぁん…何だか体が火照ってきます…」

889 :名無し曰く、:2008/06/20(金) 08:01:00 ID:q92aEjx7
大喬「なんて言うとでも思ったか」

890 :名無し曰く、:2008/06/20(金) 10:58:59 ID:egD4IP0n
大僑に殴られた曹操

殴られた瞬間曹操の体がもとに戻った

891 :名無し曰く、:2008/06/20(金) 12:52:15 ID:aBtI9d7p
しかしあそこはミニマムのまんまだった。
曹操「これでは抜けぬ!抜けぬぞー儂もドラゴンボール探しの旅に同行させてくだされ!」
なんと曹操が立ち上がって仲間になりたそ〜な顔でこちらを見ている!!↓

892 :名無し曰く、:2008/06/20(金) 13:29:26 ID:S12Hfj8w
大喬がもの欲しそうに曹操の゛あそこ゛を見ている。
(孫策様のは大きすぎてちょっと痛いけど…あれくらいならきっと…)

893 :名無し曰く、:2008/06/20(金) 15:46:43 ID:U94tkOnB
大喬もつられて仲間になった

894 :名無し曰く、:2008/06/20(金) 16:48:59 ID:S12Hfj8w
周泰「大喬様…孫策様がお呼びです…」

大喬を連れて帰ろうとする周泰、嫌々をする大喬を見た仲間達は?


895 :名無し曰く、:2008/06/20(金) 17:15:42 ID:fwxwZJP6
一心不乱に踊りまくった

896 :名無し曰く、:2008/06/20(金) 17:18:54 ID:S12Hfj8w
それを見た周泰は、

周泰「…楽しそう…」

大喬を放した。
周泰が仲間になった!
タラタラタッタッタ〜

897 :名無し曰く、:2008/06/20(金) 17:38:19 ID:aBtI9d7p
頼もしい将達が劉備の元へ集った!
周泰「玄徳殿、2つ目のパイ乙ボールを都にいる蝶嬋という三國一の美女が持ってるとの噂を聞いた事があります」
劉備「いこ、いこ!!パイ乙ボール揉みに、いや探しにいこっ!」
蝶嬋に恋する男の存在などなにも知らない一行は鼻血を垂らしながら洛陽へ向かうのであった。

898 :名無し曰く、:2008/06/20(金) 17:49:50 ID:E+hh4N44
洛陽

貂蝉「奉先様、近ごろ『ぶるあああああああっ!!』と叫ぶ
蝶蝉なる漢がこの街に出没しているようですよ」
呂布「……それは放っておけ」

899 :名無し曰く、:2008/06/20(金) 17:52:34 ID:S12Hfj8w
呂布「雑魚共が!俺の゛ドラゴンボール゛を奪おうなど1万年早いわ!」

貂蝉「奉先様!…私を一人の女性としては見てなかったのですね…」

貂蝉が仲間になった!
タラタラタッタッタ〜

呂布「うおぉぉぉぉぉ!!貂蝉!…貴様ら貂蝉を誑かしたなあぁぁ!!!」
呂布が襲ってきた!!

900 :名無し曰く、:2008/06/20(金) 18:02:53 ID:aBtI9d7p
呂布「それより、なによりこのしょこたんのポスターどこに貼ろうかな?」
プルルルルー
「うん、電話か、はいもすもす、おぉ劉ちゃん!ん?なになに、貂嬋のパイを揉みに今、こちらへ向かってる?」

901 :名無し曰く、:2008/06/20(金) 18:56:01 ID:fwxwZJP6
劉備「うん、ケフィアです」

902 :名無し曰く、:2008/06/20(金) 21:12:21 ID:U94tkOnB
一方成都

趙雲「関羽殿はいつになったら蘇るのだろう」
黄忠「劉備殿が頑張っているはずじゃ」

903 :名無し曰く、:2008/06/20(金) 21:30:44 ID:rntluK8l
劉備は関羽に必死に人工呼吸
それを見ていた張飛は…

904 :名無し曰く、:2008/06/20(金) 22:57:55 ID:egD4IP0n
気持ち悪さに思わず吐き気

905 :名無し曰く、:2008/06/20(金) 23:45:18 ID:aBtI9d7p
その時、劉備と張飛の心の中に誰かが話かけてきた。関羽「おっす、おら、今界 王様って人のとこで修行してんだ、だからしばらく蘇らせねぇでくれねぇか?」

906 :名無し曰く、:2008/06/20(金) 23:49:25 ID:fwxwZJP6
劉備「…わかった。もう、蘇るなよ。安らかにな…」
何を勘違いしたのか、関羽の遺体を火葬してしまう劉備。

907 :名無し曰く、:2008/06/21(土) 20:18:13 ID:kosalpYc
曹操「オティンティンミサイル発射しちゃうのぉぉぉっっ!」

908 :名無し曰く、:2008/06/21(土) 22:51:58 ID:Cm1yVtJU
曹操「なんだよ、今度は劉備がいなくなってるぞ」

909 :名無し曰く、:2008/06/21(土) 23:58:28 ID:x8TUQE3I
曹植「父上、新しい漢詩か゛出来ました」

曹操「ふむ、聞かせてみよ」

910 :名無し曰く、:2008/06/22(日) 03:09:01 ID:ctaiWSS+
曹植「ザーキザキサキザーキザキザキザラキーマ、メガンテ!」

911 :名無し曰く、:2008/06/22(日) 11:15:29 ID:9wSpjsbi
曹植は散った
代わりにドラゴンレーダーを手に入れた
曹操「おお、これで少し楽になるぞ」

912 :名無し曰く、:2008/06/22(日) 11:31:20 ID:57+m8bJY
レーダーを手に入れたと同時に、劉備がドラゴンボール探しをやめ、パイオツボール探しを始めたと聞いた曹操。
曹操「ワシもそっちの方がいい!」
曹操はドラゴンレーダーを売り払い、パイオツレーダーを購入した。

913 :名無し曰く、:2008/06/22(日) 13:40:50 ID:Te3E5RmM
周泰「まあ、こんな結果になりましたので呉に戻りましょう、大喬様」

914 :名無し曰く、:2008/06/22(日) 13:45:59 ID:iEPFc/4k
>>913
孫策「周泰!遅いぜぇ、遅すぎるぜぇ!!」

周泰「すみません…」

孫策「罰として俺の肉便器になれ周泰!」

周泰「大喬様は如何に…?」孫策「大喬?今日からお前が俺の嫁ださあ、来い周泰!」
孫策は周泰を連れて行ってしまった。

915 :名無し曰く、:2008/06/22(日) 19:19:59 ID:7XAc+/Qw
孫権「兄上………」

916 :名無し曰く、:2008/06/22(日) 19:29:21 ID:ctaiWSS+
孫策「ぬおっ!しゅ、周泰、貴公こそ真の三国無双よ!」
掘るつもりが掘られた孫策であった

917 :名無し曰く、:2008/06/22(日) 19:34:15 ID:ctaiWSS+
孫策「そ、孫権よ、わしはもうダメだ、産婦人科に行ってしばらく産休に入る予定なんでこの孫呉を頼むぞ。」
こうして若君孫権が呉を継ぎました。

918 :名無し曰く、:2008/06/22(日) 20:06:00 ID:9wSpjsbi
孟達「ちっ!なんだよ、あいつら」
朱然「仕方ない、俺達でドラゴンボールを探すぞ」

919 :名無し曰く、:2008/06/22(日) 20:24:21 ID:d1R0wTyw
公孫越「僕も行きます!」

920 :名無し曰く、:2008/06/22(日) 22:27:34 ID:ctaiWSS+
孟達「お前役にたつの?何か特技ある?」
公孫越「呪文を少々」
朱然「嘘くせぇ見せてみろよ!!」
公孫越「ピオリム、スクルト、バイキルト!!」
孟達、朱然のすばやさが上がった!守備力が上がった!攻撃力が二倍になった!孟達「すげぇ!呂布にも負ける気しねぇ!」
朱然「すげぇ!他にも何かねぇの?」
公孫越「あるよ」
孟達「やってみろ」
公孫越「イオナズン、メラゾーマ、マヒャド、メガンテ」

3人とも跡形も無く砕け散った・・・・・。

その頃曹操といえば↓

921 :名無し曰く、:2008/06/23(月) 00:32:11 ID:gKyotlU7
曹操「うむ、流石は三国名高い二喬の姉よの」

大喬「んぁ…はぁん、あっあっあっあん…曹操様、気持ちいい!」

大喬と乱交していた。

922 :名無し曰く、:2008/06/23(月) 01:30:26 ID:LRt97O7W
曹操「イッイク〜〜!!ピッピピーッ!ムムッ、!!?」
大喬「どうされました?曹操様?」
曹操「うむ、多分スカウターの故障と思うが後5分程で戦闘力5000ほどのやつがここへやってくる!」
大喬「5000だと、バカな!!曹操、そりゃ完全にな故障だぜ、まさか孫策じゃないだろうな?」
来たのは↓

923 :名無し曰く、:2008/06/23(月) 06:46:37 ID:EMVlqMut
ドラえもん「ぼくがあいてだ〜」

924 :名無し曰く、:2008/06/23(月) 07:40:45 ID:XdlFuQIH
ドラえもん「目を覚ますんだ曹操!
眼の前に居る大喬は君の作った妄想だ!!」

925 :名無し曰く、:2008/06/23(月) 08:24:26 ID:LRt97O7W
曹操「もう手遅れじゃ!!わしはすでに夢精しておるぞ」
ブリーフを洗いにフリチンで洗濯場に行く曹操。



926 :名無し曰く、:2008/06/23(月) 12:41:15 ID:Tv+rsXcO
夏候惇「孟徳、いつ戻った?」
曹操「ついさっき…っていうか気がついたら戻ってた」

927 :名無し曰く、:2008/06/23(月) 22:03:22 ID:XdlFuQIH
そのころ張コウと甄姫は甘寧の美白の秘密を探っていた

928 :名無し曰く、:2008/06/24(火) 01:56:15 ID:9lVdFhwP
美白の正体はウンコだった。
甄姫はドン引きしたが、張コウは「私より美しいものなど存在してはならない」と、意を決してウンコを身体中に塗った結果………






















張コウは他界した

929 :名無し曰く、:2008/06/24(火) 06:13:21 ID:w521fQY9
孔明「ふっ、あんな罠にかかるとは」

実はあれはウンコではなく孔明に見えるウンコに見える美肌エッセンス

930 :名無し曰く、:2008/06/24(火) 07:44:28 ID:DSpRk20d
甘寧「計画通り……」
全ては美白の秘密を悟られまいと甘寧がしくんだことだった

931 :名無し曰く、:2008/06/24(火) 08:08:49 ID:ZMKW0WNg
一方ハン城で他界した関羽は
界王界で遠呂蒙を呪っていた
関羽「祝祝祝祝!」
界王様「字間違えててるぞ」

932 :名無し曰く、:2008/06/24(火) 13:32:18 ID:UKohYV++
関羽「界王様、はやくわしに元気玉を教えて下され!」
界王様「馬鹿者!お前はまずあそこにいるキングコングを捕まえる修行からじゃ!!」

933 :名無し曰く、:2008/06/24(火) 15:12:45 ID:ZMKW0WNg
関羽「では、関雲長!参る!」

934 :名無し曰く、:2008/06/24(火) 16:01:45 ID:/YpSiUxG
エネゴリ君「うううおぉ〜、ウホッ!ウホッ!ウホッ!ウホッ!ウホッ!ウホッ!ウホッ!ウホッ!ウホッ!ウホッ!」

界王様「喜んでるのか、エネゴリ君?」

935 :名無し曰く、:2008/06/24(火) 19:22:42 ID:w521fQY9
エネゴリ君
ブーン

⊂二二(^ω^)二二⊃

936 :名無し曰く、:2008/06/24(火) 22:01:45 ID:mmTGATkO
そのちょっとワルぶった彼は馬具修理工をしていると言う

937 :名無し曰く、:2008/06/25(水) 00:45:45 ID:v39kTspc
一時間後
関羽「ハァハァ…捕まえたでござる!」
界王「よく見ろ、それは多田野バブルスくんだ」
関羽「しまったァッー!」
エネゴリ「ヨソウガイデス」

938 :名無し曰く、:2008/06/25(水) 08:03:56 ID:Xds2qZO5
そのころ曹操は

曹操「さて、久しぶりに戻ったことだし、ホームグラウンド(パチンコ)に行くかな」
夏候惇「俺も行くぞ」
曹操「ほう、珍しいな。まずやらないお前が」

939 :名無し曰く、:2008/06/25(水) 11:41:19 ID:cA51+a+3
夏候惇「あたい花の掲示の岩兵衛に恋してるんだ、萌え〜」


曹操「うほっ」



とかいいつつ二人は花の掲示の島へ

940 :名無し曰く、:2008/06/25(水) 12:32:20 ID:Xds2qZO5
と、そこへ長宗我部元親が現れた
元親「やはり花の掲示か!思った通り!俺の唄を聞けぇ!」
ベンベンベンベン





夏候惇「孟徳、今日はツキがなさそうだ」
曹操「ああ、帰るか」
元親「おい」

941 :名無し曰く、:2008/06/25(水) 13:10:40 ID:ICQZTPnP
長宗我部信親「いいから父上の唄を聞けぇぇぇっっ!!」

琵琶を鳴らしながら曹操に突撃する信親

942 :名無し曰く、:2008/06/25(水) 21:06:35 ID:v39kTspc
一方、関羽は…。

アッー!から30分後
関羽「ハァハァ…捕まえたでござる!」
界王「よく見ろ、それはただのモンキッキーだ」
関羽「ぬかったアッー!あの余り売れてない奴か!」
エネゴリ「想定ノ範囲内デス」

943 :名無し曰く、:2008/06/26(木) 05:46:19 ID:mcsM17BW
夏候惇「邪魔だ!」
ズバッ!
元親「のぶちかああぁぁおぁぁぁぁ!」

944 :名無し曰く、:2008/06/26(木) 09:14:16 ID:Mft91H7I
曹操「次いでにお前も氏ね」
元親「アッー!」
曹操「『アッー!』…???」

945 :名無し曰く、:2008/06/26(木) 12:27:31 ID:mcsM17BW
結局何もないまま戻ってきた曹操たち
そこへ除晃がやってきた
なにやら慌てた様子で一言


946 :名無し曰く、:2008/06/26(木) 13:02:54 ID:erWpYnXs
おっぺけぺー

947 :名無し曰く、:2008/06/27(金) 15:04:42 ID:PWL4B2qH
それは暗号だった
その意味は

948 :名無し曰く、:2008/06/27(金) 16:10:39 ID:n2NCQZ5A
穏やかな心を持ちながら(環境破壊への)激しい怒りによって誕生した戦士…
エネゴリくん2が魏を攻撃しているという意味

949 :名無し曰く、:2008/06/27(金) 20:28:25 ID:T3eJRN+a
曹繰「パルプンテ!」
エネゴリくん2は呉に飛ばされた

950 :名無し曰く、:2008/06/28(土) 04:16:29 ID:2wz1SXtA
次に曹操の前に現れた陳宮がこう言った

「なぁ、曹操さんよぉ。もう一度俺を雇ってくんねぇかなぁ?」

951 :名無し曰く、:2008/06/28(土) 06:47:34 ID:e/pQ2LEl
曹操「シヨテッイ」

陳宮は吹き飛ばされた

952 :名無し曰く、:2008/06/28(土) 07:53:01 ID:eQIy0t4t
たどりついた場所は呂布の頭の上だった

953 :名無し曰く、:2008/06/28(土) 15:17:21 ID:2wz1SXtA
こうして陳宮と呂布の立場は逆転した。

陳宮「呂布よ。曹操の首を取ってまいれ!」

954 :名無し曰く、:2008/06/28(土) 19:15:53 ID:eQIy0t4t
呂布「貴様」


955 :名無し曰く、:2008/06/28(土) 19:34:47 ID:JKCWt/bm
呂布「ははっ!」

956 :名無し曰く、:2008/06/28(土) 22:37:11 ID:qajOH0zh
呂布「出陣じゃー」
と出掛けたが
次のターンで劉備軍に登用された呂布
劉備「陳宮の首を取ってまいれ」

957 :名無し曰く、:2008/06/28(土) 22:38:14 ID:n5FW/BGf
伝令「報告!呂布に乗った陳宮が攻めてきました!」
曹操「何!呂布のチンカスが攻めてきたとな!」

958 :名無し曰く、:2008/06/28(土) 23:26:46 ID:1JfNc4d4
陳宮「だれがチンカスじゃ! これでも食らえ」

パイルダーオンされた呂布が発射したのは
ロケットパンチならぬロケットちんこ。

怒濤の勢いで曹操目がけて飛翔するお下劣兵器。
曹操の運命や、如何に!?


959 :名無し曰く、:2008/06/29(日) 00:01:53 ID:/5s9LcDJ
ショーカッツネッガー「甘い」

ショーカッツネッガーは飛んできたちんこを片手で握り潰した

曹操「だ、誰…?」

ショーカッツネッガー「君のターミネーターだ」

960 :名無し曰く、:2008/06/29(日) 00:33:16 ID:0oKhbtzn
呂布「よくもアタシの大事なところを…許さないんだから!」
ちんこを失った呂布はオカマになってしまった


961 :名無し曰く、:2008/06/29(日) 00:53:29 ID:rhrP8cq8
そのままIKKOに弟子入り。

最強の武を極めた呂布の次の目標は、最強の美であった…

962 :名無し曰く、:2008/06/29(日) 10:46:54 ID:HeWtpnN0
ナレ「美しくなりたい。そして、他の人間を見返したい。今宵は…」
呂布はビューティーコロシアムを開催したが、ふとした言い争いから
何を間違えたか殺しあいに発展した。
呂布「誰が真に美しいか勝負よ!」
出演者
甄姫、張コウ、呂布、二喬、孫尚香、月英、星彩


963 :名無し曰く、:2008/06/29(日) 11:12:17 ID:mcaBCSiA
祝融・貂蝉「呼ばれてないなんて」

964 :名無し曰く、:2008/06/29(日) 15:40:50 ID:Se40MtBs
べんし「私だって呼ばれたいわ」
びし「私だって」

965 :名無し曰く、:2008/06/29(日) 16:41:50 ID:Ow7flbzw
曹操「わしだってそうだぞ。このスレの主人公なのに…」

966 :名無し曰く、:2008/06/29(日) 17:56:40 ID:OHQeedZD
陳宮は捨てられていた

967 :名無し曰く、:2008/06/29(日) 18:34:29 ID:rhrP8cq8
曹操は審査委員長に任命された。

968 :名無し曰く、:2008/06/29(日) 18:55:59 ID:Dv+99Xud
全員睨みながら曹操を見つめる


969 :名無し曰く、:2008/06/29(日) 19:46:33 ID:Se40MtBs
すると次スレが立った
曹操の1日 3日目
http://game13.2ch.net/test/read.cgi/gamehis/1214734844/

970 :名無し曰く、:2008/06/30(月) 07:35:54 ID:T4z7C3tD
曹操「よーし、パパ頑張って埋めちゃうよ!」

徐晃(うぜぇwwww)

971 :名無し曰く、:2008/06/30(月) 16:33:03 ID:6hy4dcOG
こうして大会はうやむやになった

972 :名無し曰く、:2008/06/30(月) 19:00:35 ID:6UkXtXte
ついでに曹操の波動もうやむやになってしまう

973 :名無し曰く、:2008/06/30(月) 19:01:04 ID:6UkXtXte
ついでに曹操の覇道もうやむやになってしまう

974 :名無し曰く、:2008/06/30(月) 19:49:09 ID:D0hia7ju
ついでに曹操の歯道もうやむやになってしまう

975 :名無し曰く、:2008/06/30(月) 23:37:16 ID:fBI/ULEA
曹操「さて、残りでなにをしようか」
少ないので↓の奴に決定

976 :名無し曰く、:2008/07/01(火) 20:09:16 ID:OHcwgn17
これで5cm背が伸びる!
ツァオツァオズブートキャンプ

977 :名無し曰く、:2008/07/02(水) 22:37:37 ID:aPRVQu+b
曹操「携帯でリリウオカラニって打って、アルファベット変換すると…」


XX−/AWK


曹操「なんか…カッコいいです…」

978 :名無し曰く、:2008/07/03(木) 15:38:02 ID:B5XFedPJ
夏候惇「最近ヒマだな」
曹操「ああ」

979 :名無し曰く、:2008/07/03(木) 19:41:09 ID:Jbah2WIG
曹操「最近、ほらなんだっけ…。
あのチョーシューリキだかチューソカベとかいう奴みないな」
夏侯惇「あの息子がいやにタフな名字四文字の奴か」

980 :名無し曰く、:2008/07/03(木) 20:03:31 ID:RKiZbbuJ
元親「呼ばれて飛び出るほど甘くないよ、信親」

信親「さすが父上です!」

981 :名無し曰く、:2008/07/03(木) 21:26:33 ID:B5XFedPJ
だが背後に張遼が控えている事にまだ気づいていない

143 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)