5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

歴代テイルズ共演スキットを妄想するスレ Vol.4

1 :名無したんはエロカワイイ:2008/09/05(金) 00:12:08 ID:iSgv4uTR0
グリューネ「あらあらこんばんは〜。え〜と…あなたはどなただったかしらぁ?」
コレット「テイルズファンの皆さんこんにちは!このスレもとうとう4スレ目に突入です!」
エステル「おはようございます。このスレは歴代テイルズキャラの掛け合いを妄想するスレ。
     その名も“歴代テイルズ共演スキットを妄想するスレ”です」
グリューネ「アラアラ、覚えやすいスレタイね〜。お姉さん、と〜っても助かるわ〜」
エステル「スレタイはシンプルに、です」
コレット「見つけやすい方がいいもんね!」
グリューネ「何だか楽しみね〜。お姉さん、わくわくしてきたわぁ」
コレット「それじゃ、このスレの注意事項を説明するね。
     えっとね、みんなが頑張ればきっと楽しいスレになると思うの!だからね、皆さん頑張ってくださいね!」
エステル「コ、コレット…?それ注意事項の説明になってませんよ…?」
グリューネ「駄目よぉコレットちゃん。説明はこうやるのよ〜」
コレット「ごめんなさい」
エステル「それじゃあグリューネさん、お願いします」
グリューネ「…………………………」
エステル「グリューネさん?」
グリューネ「アラアラ忘れちゃったみたいね〜」
コレット「あはは」
エステル「そ、それじゃあ、ええと…どうしましょう?あの……下をご覧ください」

【このスレでの注意事項など】

・良いネタには賛辞のレスをしてあげてください。良くないネタはスルー(もしくは優しいアドバイス)を。このスレの基本です。
・未プレイの作品のキャラは無理に出さない方がいいです。性格や口調が違うと不快に感じる人もいるみたいです。
・ネタを思いついたら自信がなくても投下、です。叩かれても次回頑張れば大丈夫です。
・過疎ったりネタに行き詰まったりしたらこのスレでリクエストしてみてください。
誰かが書いてくれるかもしれませんよ?
・声優ネタは自重してください。専用のスレもちゃんとあるんですよ。(テイルズで声優ネタを考えてみるスレ 5 http://game13.2ch.net/test/read.cgi/gamechara/1212764155/
>>950-979辺りで一人5〜10票位で投票、上位10作品程を選んで次スレでテンプレとして紹介します。次スレは>>980が建ててください。
・私とマリーさんの絡みは大歓迎だ。作り手にはファンダリア王家が全面的に協力しよう。
・共演してないスキットを見つけた?よく見たまえ、私がいるだろう?

グリューネ「ウッドロウちゃん、ないすふぉろぉ」
エステル「フォ、フォローなんです?」
コレット「うん?下の二つはスルーしてもだいじょぶなんだよ?」

2 :名無したんはエロカワイイ:2008/09/05(金) 00:14:14 ID:iSgv4uTR0
21 :名無したんはエロカワイイ:2008/02/04(月) 17:50:47 ID:y1jHTWlt0
ヒルダ「ふぁあ〜…。」

カイル「どうしたの?ヒルダさんがあくびなんて。」

ヒルダ「昨日遅くまで占いをやってたのよ。」

カイル「占い!?いいないいな!オレも占ってよ!!」

ヒルダ「うぅ〜ん…じゃあ1回だけよ。眠いから…。」

カイル「やったぁ〜!ワクワクするなぁ!」

ヒルダ「………。」

カイル「………。」

ヒルダ「………。」

カイル「……どう?」

ヒルダ「…………すー。」

カイル「おきてぇぇぇ!!!!!!」

ヒルダ「はっ!!……ゴメンゴメン…。んと…『死神』ね…。全ての停止を司るカードよ。」

カイル「つまりどういうコト!?」

ヒルダ「近々悪いことが起きるって事よ。」

カイル「うっひゃ〜マジかよ!?」

ヒルダ「………ZZZ」

カイル「ねぇねぇ起きてよ!!続き聞かせてよ!!!」

ヒルダ「……うぅ〜ん、まぶたが重いわ…。」

カイル「え?それって厚化粧のせいじゃ……」









ロニ「お〜いカイル!!どこいった〜!!!おぉヒルダ、カイル知らねぇか?」

ヒルダ「彼は『死神』を引いたのよ…。」

ロニ「………?」

3 :名無したんはエロカワイイ:2008/09/05(金) 00:15:12 ID:iSgv4uTR0
25 :名無したんはエロカワイイ:2008/02/05(火) 13:38:09 ID:YEWQGc0c0
ルーティ「死者の目覚め!!!!」
        ゴンゴンガゴガガンゴンゴゴ
カイル「すかーっ」
ルーティ「くそ…慣れてきたわね…。他にいい目覚ましの代わりは無いかしら」
カイル「くおー」
ルーティ「面倒だけど探してくるか……。」


ルーティ「よし、頼んだわよジョニー」
ジョニー「ぅわあああああああぁあぁぁぁあああおおおおおおううぅぅぅx!!!!!1」
カイル「むにゃむにゃ…」
ルーティ「だめね…。帰っていいわよジョニー」
ジョニー「遠きアクアヴェイル〜♪(泣)」


ルーティ「はい、やっちゃってスタン」
スタン「いぃぃっぃやっっっっっほおおおぉぉぉぉおおおおう!!!!!!!!!!11」
カイル「グ〜〜〜…」
ルーティ「だめだわ…。外でディムロスごっこしてなさい。」
スタン「いくぞスタン!!わかったよディムロス!!!」


ルーティ「さ、頼んだわよ。」
ヴェイグ「クウウゥゥレエェェェェアアアアアァァァァァッァ!!!!!!!!!!」
カイル「ぐにゃ〜〜…。」
ルーティ「う〜ん…しぶといわね…。もうファンダリアに帰っていいわよウッドロウ。」
ヴェイグ(えっ…!人違い……。)


ルーティ「実はね、この子遺跡で拾ったのよ。」
リフィル「なにいいいぃぃぁぁああ!!!!???遺跡から人の子だとおおお!!!!???旧時代の文明遺産からヒトの形
     をした人形ならまだしも完全なる人間だとおおおおおぉぉぉぉお!!!!!!???そんなことは初めてだ!!!
     数々の遺跡の集積結果からしてヒトの形をしたものは埴輪と同じ役割を果たしている!!!!!しかし生きた人間
     とはどうも理解しがたい!!!!!!まさか古来の英雄譚時代の生き残りか!!!!???しかしそれにしては長
     い年月を過ごした経緯と現代で発見された切欠が不明だ!!!!!歴史に変化をもたらすのではないか!!!??
     これは世紀の大発見だあぁぁぁああ!!!!よく見せろ!!!!よく触らせろ!!よく調べさせろおおぉぉぉ!!!!!!」
カイル「くわぁぁあ…」
ルーティ「これもダメね…。リフィル、帰っていいわよ」
リフィル「何だと!!!??遺跡の大発見をここで見逃せというのか!!!!??ISEKIと英雄譚の関係性もまd」
ルーティ「この町の隣に『ラグナ遺跡』っていうのがあるわよ」
リフィル「そういうことは秋沙雨の突きよりも早く言え!!!!!!!!!!!!この子と遺跡の違う次元の要因も判明するかもしれないだろおおぉぉぉぉぉお!!!!!!!!」


ルーティ「しかたない……。リアラ、お願いね。」
リアラ「起きてカイル。デートしましょう?」
カイル「うん!!するする!!!!ねこにん雪祭りに行こうよ!!!!!!」
ルーティ「うん、起きたわね。はい帰っていいわよリアラ。」
カイル「ぎゃあああ!!!また騙された〜〜〜!!!!!!!」



リオン「……いつもこんな感じか…?」
ロニ「こんな感じ。」

4 :名無したんはエロカワイイ:2008/09/05(金) 00:16:15 ID:iSgv4uTR0
62 :名無したんはエロカワイイ:2008/02/14(木) 23:59:06 ID:CSeo2p4/O
ミント「あの…クレスさん……もうすぐ日付変わっちゃうけど…これ、バレンタインのチョコです……」
クレス「おや?ハッハッハッ、まさに“ギリ”チョコってワケだね?面白いよミント!アッハッハッ!」
ミント「わ、私そんなつもりじゃ…!クレスさん…ひどいです……!」
クレス「あれ、どうしたんだろうミント?泣きながら行っちゃったよ……」
プレセア「クレスさん…最低です…」
チェルシー「ミントさんは本命をあげるつもりだったんですよ?」
アニス「謝ってきた方がいいんじゃないですか〜?」
クレス「そ、そうだったのかい…?僕は何てことを…、今から謝りに行くよ…!
    みんな教えてくれて有り難う。でも夜は子供は早く寝ないと(Night)だめだよ」
プレセア「…………」
チェルシー「全然反省していませんね…」
アニス「クレスさん面白ーい…」
クレス「い…今のはわざとじゃ…!みんな引かないでおくれよ…!結局こうなるんじゃないか…」


5 :名無したんはエロカワイイ:2008/09/05(金) 00:17:13 ID:iSgv4uTR0
86 :名無したんはエロカワイイ:2008/02/19(火) 22:36:33 ID:HYSi+efSO
アンジュ「まぁ…こんな所にお財布が…
神よ。御寄進、感謝いたします。」

フィリア「いけませんわ!
お金を拾ったらきちん然るべきところにと届けましょう!」

アンジュ「でもフィリア。このお財布が私にもたらされたのは
神が機会をお与えになったからなのよ
その意向を無為にしてはいけないわ」

フィリア「そんな…でもきっと落とし主の方も探していらっしゃいます」

アンジュ「そうね。
でもそれは神がお与えになったその人の為の試練かもしれない
その機会を奪ってしまうのはきっと財布を盗むよりも罪深いことよ」

フィリア「…!
そうですか…そう…かもしれませんね
つい手をさしのばしてしまいそうになるけど、それを堪えて、強く成長してくれることを、神は人にお望みなのかもしれません…」

アンジュ「そうよ。訪れる不幸の全てが不幸なだけではない…
幸福に転じさせる力を持てば希望を見ることができる筈よ」

フィリア「アンジュさん!私、また神のご意思を学べた気がします!」

アンジュ「そう?じゃあお祝いにこれでおいしいものでも食べにいきましょうか?
与えられる幸福を享受するのも神の望みだわ」



〜数分後:財布が落ちてた所〜
ルーク「…無いな…財布…
みんなの分の買い出しも頼まれたのに、何でこんなことも出来ないんだろう…

俺って…危機感が足りないのかも…財布落ちたとき気がつかなかったのも俺が所詮レプリカだからなのかな…
どうしよう。皆怒るよなあ…許してくれるかな…こんな何もできない俺のこと…そうだ。交番に届いてるかも…」


6 :名無したんはエロカワイイ:2008/09/05(金) 00:18:12 ID:iSgv4uTR0
438 :名無したんはエロカワイイ:2008/05/05(月) 15:58:24 ID:42FWfOd5O
ゼロス「今日はどーにかおまえさんの女性恐怖症を治してやろうと思う」
ガイ 「…気持ちだけ、いただいておく」
ゼロス「そーカタいこと言うなってぇ〜!俺なりに考えてきたんだからぁ〜」
ガイ 「ははは…面白半分なのが見え見えなんだがな…」
ゼロス「細かいことは気にすんなって〜」


ゼロス「まずはあれだ。普通の女の人だからダメなんだ。だから、男まさりという
か、こう男性的というか」
ルーティ「そんなに口を働かせなくていーわよ。どーせあたしはガサツで女らしくな
んかないですよーだ」
ゼロス「そんなことないってぇ〜ルーティちゃん。そこもまた君の魅力なんだから」

ガイ 「…どーでもいいけど、絶対ムリだって。俺には」
ルーティ「何よ、足震えてるじゃない」
ガイ 「そんな刺激的な格好して、男勝りも何もあるか!目のやり場に困る」
ゼロス「ダメか…男性的な美女で慣らせればと思ったが…」
ガイ 「魅力的なのは認めるがな…」
ルーティ「…何よ、もう……(テレテレ」
ゼロス「(ガイの野郎ナチュラルにモテやがって…)」


ゼロス「と、言うわけで若干赴きを変えた男性的な魅力のある女性を連れてきたぜ」

クロエ 「…茶番に付き合合う気はないぞ、ワイルダー」
ガイ 「だから!確かに凛として男っぽいかもしれないが、俺にはムリだって!」
ゼロス「だよなぁ…震えまくりじゃん」
ガイ 「芯のある瞳とか、輝く黒い髪とか、魅力的過ぎて女性にしか取れない!その
服だって刺激的だし」
クロエ 「…!ガっ、ガッ、ガルディオス貴様…!何を言って…!!(ボッ」
ゼロス「(…ガイ、お前が女嫌いで俺は今むしろホッとしている……)」



ガイ 「結局、ムリだったな…やっぱりね」
ゼロス「なんかもう、むしろお前このままでいろ。そっちのがいいって」
ガイ 「そうは言ってもな…」
アニス 「…思うんだけどさぁ」
ガイ 「ん?」
アニス 「↑を見てるとさ。ガイってムッツリスケベだね」
ガイ 「!!!」

7 :名無したんはエロカワイイ:2008/09/05(金) 00:19:17 ID:iSgv4uTR0
466 :名無したんはエロカワイイ:2008/05/11(日) 23:32:27 ID:YiY7RQbf0
スタン「母の日かぁ」
セネル「母親に感謝する日だろ。……あまり記憶に無いけど」
ロイド「俺も。でも母さんの事何となく覚えてる……暖かくて」

すず 「くしゅんっ」
マリー「風邪か? ほら、こっちこい。焚き火の傍ならば暖かいぞ」

ロイド「優しくて」

マリー「あまり無理するんじゃないぞ。風邪の引き始めが肝心だからな」
すず 「心配ありません。これくらいで休んでいたら、皆さんに迷惑がかかりますから」

ロイド「時に厳しくて」

マリー「迷惑なわけないだろうが。そんなに私たちの事を信じられないというのか? 
    私たちにもう少し身を預けろ。……な?」
すず 「は、はい。……すみません」

ロイド「料理が得意で」

マリー「体が温まる料理を作ったぞ。これ食べて今日はもう寝ろ」
すず 「……美味しくて……暖かいです……」

ロイド「強くて」

すず 「っ!! て、敵?! 戦い開始しま……ごほこぼほっ」
マリー「そこでおとなしくしてろ! 行くぞ!」

ロイド「傍にいると安心できる人……だった気がする」

すず 「すみません。私の体調管理が不行き届きだったばかりに」
マリー「後悔している暇があるんだったら、今は休む事に専念しろ」
すず 「……すみません。………………ん」
マリー「眠れないのか? 大丈夫だ。ここにいるから」
すず 「……すみません。……ありがとうございます……」
マリー「……ふふっ、やっと寝たか。大人ぶっていてもやっぱり子供。
    もう少し心と体を休めるときが必要だな。今日はゆっくり休むんだぞ……」

ロイド「…………」
セネル「…………」
スタン「……母さん……か」

マリー「ん? どうかしたのか? この赤い花を私にか?」
セネル「ああ、受け取ってくれ」
マリー「なんだか知らないがありがたく受け取っておこう。 
    ん、ちょうどいい。お前たちもご飯食べるか?」
ロイド「ああ、もら……いただきます」
スタン「……マリーさん」
マリー「何だ?」
セネル「いつも、ありがとうございます」
マリー「何がだ? あ、このご飯のことか。まだたくさんあるから食べろ」
スタン「……はい。いただきます」
マリー「今日はなんだかみんなおとなしいな。まあいい。お前たちもたくさん食べて、早く寝るんだぞ」
セネル・スタン・ロイド『はい(やっぱりみんなの母さんだな……)』

8 :名無したんはエロカワイイ:2008/09/05(金) 00:20:21 ID:iSgv4uTR0
555 :名無したんはエロカワイイ:2008/06/08(日) 21:41:00 ID:oeTEFkaZ0

ティア「深淵へと誘う旋律……〜♪」
ルーク「よしっ! 相手が眠ってる内に……」
スタン「へぇ〜。 ティアって歌で攻撃できるんだな」
ガイ「ああ、彼女の歌は“譜歌”って言って、旋律によって効果が変わるんだ」
ルーティ「ふぅん、まるでジョニーみたいね」
アニス「ジョニーって?」
マリー「みんな、敵が来たぞ!」

スタン「くそっ、こいつ素早いぞ!」
リオン「何とかして動きを封じないと不味いぞ!」
ティア「(私の出番ね…)深淵へと誘う旋……」
ジョニー「ねぇむれぇ〜♪よい子よ〜〜♪」『ねむれララバイ』
ティア「えっ……?」
アニス「なになに、今のあの人がやったの?」
ジェイド「ふむ、どうやらそのようですね。
     詠唱も無しに相手を眠らせるとは…ナイトメアよりも強力かもしれません」
ティア「…………」

ルーク「うわぁぁっ!!」
ガイ「くそっ、ダメージが大きいぞ」
ジェイド「全体を一度に回復しないと不味いですね」
ティア「(こんなときはリザレクションよね…)女神の慈……」
ジョニー「なっかぁ〜よしいぃ〜〜♪」『なかよしワルツ』
ティア「なっ……!?」
ルーク「す、すげぇ!」
ガイ「傷が治っちまったぞ?」
ジェイド「素晴らしい能力ですね〜。 総合的な性能ではティアを凌ぐかもしれません」
ティア「…………!!」

ジョニー「くるくる回れ〜♪くるくる回れ〜♪」『まわれロンド』
ルーク「ははっ、スゲーぜあいつ! 一人でコンボ繋いでる!
    なぁティア……って、どうしたんだよ。 元気ないな」
ティア「……馬鹿」

9 :名無したんはエロカワイイ:2008/09/05(金) 00:21:39 ID:iSgv4uTR0
649 :名無したんはエロカワイイ:2008/07/07(月) 20:17:42 ID:uGi3YyJ/O
マオ「あっ!アニー発見!
よーし、後ろから脅かしちゃお〜!いっしっしっ!」

マオ「だ〜れだ!」
イリア「きゃあっ!」
マオ「あ………………」
(やばい、イリアだ……。髪型が似てるから間違えちゃったヨ………」
イリア「ちょっと!いきなり何すんのよ!アンタ誰!?」
マオ(うわぁ怒ってる?このまま顔を見せないで何とか切り抜けた方がいいよね)
「ぼ、僕はティトレイだよ…」
イリア「はぁ!?アンタねー、ティトレイがそんな喋り方するわけないでしょ!」
マオ「あっはっは、冗談だよ…。お願いだからそんなに怒らないで……」
(ひー、絶体絶命かも……)
イリア「分かったわ…、あんたルカでしょ?!
何なのよ?何のつもりよ!!」
マオ「ち…違うヨ、僕はルカじゃないよ……」
イリア「じゃあルカっぽい人?」
マオ「ル、ルカじゃないってば!」
イリア「……と見せかけて?」
マオ「見せかけてないヨ」
イリア「本当に!?これでルカだったらつねりあげるわよ!!?」
マオ「だから違うって」
イリア「…………なんだ…ルカだったらよかったのに…」
マオ「へ、今なんて?」
イリア「な、何でもないわよ!つーか、だったらアンタ誰よ!?とりあえず手を離しなさいよっ!」
マオ「い、いや……それはちょっと……!」
イリア「『ちょっと』何よ?!あんた踏み付けるわよ!?」
マオ「あの…そのぉ…、えっと…実は僕、ルカなんだ…」
イリア「えぇ?ア、アンタさっき自分で違うって言ったじゃない…?」
マオ「それはえっと…、恥ずかしくて……」
イリア「は、恥ずかしいって何がよ………?」
マオ「じ、実はちょっと聞きたいことがあってサ」
イリア「えええっ…な、何?」
マオ「きちんと……確かめたいことがあるんだ……」
イリア「な、何なのよっ!?ハ、ハッキリ言ってよドキドキしちゃうじゃない!!」
マオ「で、でも僕のカンチガイだったらハズカシイし…」
イリア「いっ、いーから言ってみなさいよ!あ、ちょっと待って……し、深呼吸するから……!」
マオ「あ、じゃあ怒らないで聞いてね……?できればそのまま目を閉じて待っててくれるかな?」
イリア「め、目を…?い、一体何をする気よ……?」
マオ「大丈夫、恐がらないで。一瞬で済むから」
イリア【ドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキ…】
マオ(ごめんねイリア………。しばらくそうしててね!その隙に僕は遠くまで逃げるとするヨ)

【数分後】

ルカ「…………………」
イリア「ちょ、ちょっとルカ…?いつまでこうしてればいいのよっ!
こっちは……その……準備万端なんだからねっ!」
ルカ「イリア……何してるの……?」

10 :名無したんはエロカワイイ:2008/09/05(金) 00:23:10 ID:iSgv4uTR0
820 :名無したんはエロカワイイ:2008/08/18(月) 06:57:47 ID:FX8177ecO
鎮魂錠とヴェイグ
プレセア「ジー…」
ヴェイグ「何だ…?俺に何か付いてるか?」
プレセア「ヴェイグさん、その薬は何ですか?」
ヴェイグ「ん…?コレか…?これは鎮魂錠と言ってな…精神安定剤のような物だ」
プレセア「チンコんじょう…ですか?チンコ…んじょう」
ヴェイグ「発音が違うな。『ちんこんじょう』だ。『ちんこ』で区切って『んじょう』じゃ無い…」
プレセア「『ちんこ』…『んじょう』じゃなくて『チンコンジョウ』ですか?」
ヴェイグ「『チンコ』の部分はもう少し軟らかく…だな。普通に『ちんこんじょう』でいい」
プレセア「『チンコ』が硬すぎたんですね?『チンコ』を軟らかくする…んですか」
ヴェイグ「ああ、そうだ…。『チンコ』で区切らずに、『チンコ』をゆっくり軟らかく…だ」
ジーニアス「おい!プレセアに変な事吹き込まないでよ!さっきから『チンコ』とか言ってたでしょ!?この…変質者!!!!行こ、プレセア!」
プレセア「ちんこんじょう…」
ヴェイグ「俺が…変質者?俺はただ鎮魂錠の発音の仕方を教えていただけなのに…」

11 :名無したんはエロカワイイ:2008/09/05(金) 00:24:12 ID:iSgv4uTR0
826 :名無したんはエロカワイイ:2008/08/18(月) 15:36:44 ID:t3rXtjl+O
リバース終了後の打ち上げ


「乾杯〜〜!!」


ヴェイグ「え〜皆さんのおかげで無事にテイルズオブリバースを終えました。本当にお疲れさまでした」

サレ「本当にお疲れさまです!それと皆さん劇中で嫌みなことばかりしてすいませんでした」

マオ「僕は気にしてませんよ〜♪サレさんのおかげでリバースがもっと良いものになりましたよ」
トーマ「気にしないでくださいよ。僕も結構いやな奴でしたしね、ガハハハ」

ヒルダ「そういえばお二人が最後に殺し合うシーンは大変でしたわね」

ティトレイ「そうそう、俺達との戦いを臨場感出すために本気でやりあった後であれですからねぇ」

ワルトゥ「私とミリッツァさんは話しで解決するキャラでしたが、サレさん、トーマさんのキャラはとことん悪役でしたからね」

ミリッツァ「けど名悪役って感じで羨ましかったです」

ドネル「俺みたいに中途半端で終わるキャラがいるんですから、ド羨ましい限り…あっキャラの口癖が付いちゃいました(笑)」

一同「アハハハハ」


アニー「そういえばユージーンさんがここまで鍛えたってのは凄いです。最初の時とは全く違いましすね」

ユージーン「そうだな、なにが大変だったって、リバース始まるまでに体を鍛えておかないといけないって事だったからな」

トーマ「確かに時間無かったですね、僕のところに来てマンツーマンで教えることになりましたしね。あの変わりようを思うとガハハハ!」

ヒルダ「もう、トーマさんったら笑いすぎですよ」

12 :名無したんはエロカワイイ:2008/09/05(金) 00:25:20 ID:iSgv4uTR0
827 :名無したんはエロカワイイ:2008/08/18(月) 15:38:00 ID:t3rXtjl+0


マオ「劇中で僕もヴェイグさんやサレさん、ミルハウストさんみたいに剣使いたかったなー」

ユージーン「そういえば休みの時にずっと剣見てたもんね」

ヴェイグ「視線感じてたけどあれはマオの視線だったのか」

サレ「剣、剣、剣、剣バカみたい♪って言ってただろうね、僕がいたら」

マオ「うわーいやな感じ」

ミルハウスト「剣って男の子の憧れだもんね、きっともう少し立てばマオ君にも使うチャンスがあると思うよ」

ジルバ「おっ!今度は男の子を口説こうってかい?アガーテさんとつき合ってるっていうのにさ」

アガーテ「ち、ちょっとジルバさん!」

クレア「いいなぁ、アガーテさん羨ましいです!」

アガーテ「クレアさんまで…」

アニー「でも本当にお似合いなお二人だと思いますよ。劇中じゃ結ばれなかったけどこっちではお幸せに!」

ティトレイ「最後の告白のあたりは名シーンだな、後は俺とヴェイグの殴り合いだな」

ヴェイグ「あれ実際にやって本当に仲が深まったな、よく話すようになったし。また殴り合う?」

ティトレイ「それは勘弁…ヴェイグ加減知らないからな」

一同「アハハハハ」


ヒルダ「それとクレアさんの演説と助けるシーンはこれは絶対に捨てられないわね」

ミリッツァ「あんな風に助けられるなんて夢のようですもんね」

クレア「けどあれは本当に大変でした、ちょっと恥ずかしいけど感情的になってアドリブ入ってましたし」

ミルハウスト「そういえば若干違うなとおもったけどあれの方が心にグッときたよね」

ヴェイグ「さすが俺の家族だなっておもった」

クレア「また曖昧にはぐらかして〜でも『クレア』ってあんなに呼ばれて恥ずかしくなっちゃったな〜」

ヴェイグ「あれはさすがに声枯れた(笑)」

マオ「大変そうだったもんね〜、もう一回ポプラおばさんのピーチパイパーティーしたいな〜」

ユージーン「あれはなかなかのものだったな」

ワルトゥ「ぜひ私たち四聖も呼んでもらいたいですな」

ヴェイグ「よし、今度はスールズで盛大なピーチパイパーティをやろう」


13 :名無したんはエロカワイイ:2008/09/05(金) 00:26:13 ID:iSgv4uTR0
コレット「以上は前スレhttp://game13.2ch.net/test/read.cgi/gamechara/1201994660/の優秀作品だよ」
グリューネ「楽しい話は何度見ても楽しいわねぇ」
エステル「今やテイルズキャラはパーティメンバーだけでも80人近くいるんです
     それをどう料理するか……腕の見せ所ですね!」
コレット「それじゃあ皆さん、頑張ってね!」

14 :名無したんはエロカワイイ:2008/09/05(金) 00:28:05 ID:BNiA9lZyO
>>1乙!!

15 :名無したんはエロカワイイ:2008/09/05(金) 00:39:15 ID:zlI9Rt8Z0
>>1乙!
4スレも良いスレになりますように!

16 :名無したんはエロカワイイ:2008/09/05(金) 21:21:13 ID:9AIA/tU6O
ついにこのスレも4スレ目っすか…
 
最初はダム2に絶望した人たちがたてたのに…いやはや時の流れとは素敵なものです。
>>1

17 :名無したんはエロカワイイ:2008/09/05(金) 22:31:42 ID:KgciYKT80


実際にマイソロに採用されそうなクオリティ高いネタばかりだぜww

18 :名無したんはエロカワイイ:2008/09/05(金) 22:57:49 ID:8OCa8yxw0
>>1乙きっと今回も楽しくなるよな!書き手さんが待ち遠しいwww

19 :名無したんはエロカワイイ:2008/09/05(金) 23:21:17 ID:XkjYQfaBO
>>1 乙です。

早速書き込みます。
『レジェンディア組によるマイソロ2出場の会合』

ノーマ「セネセネ、マイソロ2出演おめでと〜♪」
セネル「あぁ、そういえば今回も俺出るんだったな」
ウィル「うむ、レジェンディアでは未だに発表されているのはセネルのみだからな。」
グリューネ「いいわね、セネルちゃん。お姉さんも出てみたいわ〜♪」
ジェイ「まあまだ枠はあるみたいですから誰が出るかは気長に待ちましょう」
モーゼス「もしかするとワイの出番も…
ジェイ「モーゼスさんの技は特殊系が多いですからあまり期待出来ませんね」
モーゼス orz
ノーマ「となると、クー辺りが1番妥当なんじゃない?」
クロエ「え?わ、私か?私はまだ未熟者だし…」
ノーマ「身体は成熟のくせに…」
クロエ「ノーマ!まぁ…出られるなら出てもみたいが…
セネル「クロエ、辞めておけ」
クロエ「クーリッジ?どうしてだ?」
セネル「いいか、既に決まった奴の中には全男女キャラを攻略した男や女性恐怖症なのに女に優しい奴もいる…そんな危険なところなんだぞ!?」
クロエ「クーリッジ……わかった。では私はソードオブレジェンディアでの出番を待つことにしよう」
セネル「あぁ、そうしてくれ」
ノーマ「そういえばさっきからリッちゃん静かだね」
シャーリィ「え、いや……その…なら私が出たいなぁ…なんて……」
セネル「シャーリィ……シャーリィにも危ないとこなんだ。お前も行かせたくない……」
シャーリィ「私なら大丈夫だよ!メルネス化すればいいんだから!」
セネル「ゴメン、シャーリィ。メルネス化だけは辞めてくれ…今度は止める自信がない……」
シャーリィ「う、うん。わかった」
ノーマ「ん〜、ならあたしが出る♪あたしなら一回イノセンスの予約特典DVD出てるし、知ってる人も多いっしょ?」
ジェイ「まあそうですが、既にトラブルメーカーという役割ははアーチェさん居ますのであまりノーマさんには必要性が……」
ノーマ「ガーン!あ、そーですか!胸無い人は必要ないですか!うわぁぁん!」
ウィル「胸は関係ないのだがな……」


長いので一旦切ります。

20 :名無したんはエロカワイイ:2008/09/05(金) 23:22:22 ID:XkjYQfaBO
ノーマ「う〜、ならセネセネ以外の男共はど〜なの?」
クロエ「む、そうだな。クーリッジ以外となると……」
ノーマ「ウィルっちは…学者ってとこでハロハロと少し被るかもね。でもハンマー持ったオヤジなんて他にいないから出る可能性も…
ウィル「誰がオヤジだ!!!」(ゲンコツをかます)
シャーリィ『既にハロルドさんをあだ名読みしてますね』
ノーマ「のごぉ!これ以上馬鹿になったらどうしてくれんのよ!」
ジェイ「ノーマさんが余計なこと言うからじゃないですか。自業自得ですよ」
ノーマ「むぅ、ならジェージェーはどうなのよ?出れそうなの?」
セネル「ジェイは忍者だし、前回既に忍者って役職あったからジェイも可能性は高いんじゃないか」
クロエ「そうだな。前回忍者の役職はあっても忍者の藤林やジェイは出なかったものな」
ジェイ「まあノーマさんよりは可能性があるかも知れませんね♪」
ノーマ「ぬぅ〜ならばモーすけは…
モーゼス「ワイ…可能性……低い……」
グリューネ「あらあら、モーゼスちゃん落ち込んじゃってるわね〜」
ノーマ「さっきのジェージェーの言葉が聞いてるみたいだねこりゃ」
モーゼス「ワイ…出番……ない……」
グリューネ「モーゼスちゃん♪元気だして」(ムギュッ!とする)
モーゼス「ヒョオオオォォォォォォ!!」
ノーマ「あ、元気になった」
クロエ「全く…現金な奴だ」
モーゼス「ヒョオォォォォォォ!確かにワイには特殊系な技は多いがのぅ……前回既に槍使いのユの字が出演しとる!ならワイにもチャンスはあるはずじゃ!」
シャーリィ「あ、確かにユージーンさんは槍使いでしたね」
モーゼス「そうじゃ!ワイも槍使いじゃし可能性は…
ジェイ「低いと思いますよ。モーゼスさんは槍使うっていっても投げるだけですし、もしそれこそジェイドさんが出てきたらそれこそ槍使い+譜術士ですからますますモーゼスさんの出番はなくなると思われます」
モーゼス「ワイ……ワイは……」
ノーマ「あ、また落ち込んだ」
クロエ「しばらく触れないでおこう……」
ウィル「後は…グリューネさんか……。」
グリューネ「あらあら?どうしたのかしら?」
ウィル「……この状態のグリューネさんではレジェンディアのキャラがこんなのばかりと思われてしまうかもしれないな…」
グリューネ「?」
ウィル「できるなら覚醒後の状態ででてきてほしいものだが…」
グリューネ「あなた達では力不足です。ですので私が出ます!」
全「既に覚醒してるーー!」


マイソロ2にレジェンディアキャラが出ることを願う。

21 :名無したんはエロカワイイ:2008/09/06(土) 20:55:53 ID:VrA9nsHkO
>>20
よくもまぁ面白いネタを長々と…

驚嘆に値するっす

22 :名無したんはエロカワイイ:2008/09/06(土) 21:21:39 ID:6IsfSqaM0
リアラ涙目(スキットつーか戦闘中だけど)

カイル「く・・・やばい・・・!」
リアラ「カイル!!待ってて、今回復を・・・!」
ゼロス「俺様の愛だーーー(アップルグミ)!!」
リアラ「回復を・・・(詠唱キャンセル)」
カイル「サンキュウ、ゼロス!」
ゼロス「いいってことよ。でも、もう少し回復したほうがいいんでないの?」
カイル「う〜ん・・・言われてみれば、まだ全快じゃないかな」
リアラ「!!それじゃ、わた」
レイヴン「愛してるぜ(愛の快心)!!」
リアラ「しが・・・回復・・・」
カイル「サンキュウ、レイヴン!」
レイヴン「サンキュウはいいけど、もっと考えて行動しないと駄目でしょ、少年」
カイル「ゴメン、次は気をつけ・・・あれ?リアラどうしたの?」
リアラ「違う・・・あなたは・・・英雄なんかじゃない・・・」

23 :名無したんはエロカワイイ:2008/09/06(土) 21:59:36 ID:o/+jV5KOO
マイソロ漫画より

カノンノ「そ、そんな大事なこと、私が決めてしまってもいいのかな…」

主人公「うん、お願いカノンノ」

カノンノ「じゃ、じゃあね…あなたの名前は…ジューダス!」

カイ、リッ、チャ「ち、ちょっと待ったぁぁああ!!」

24 :名無したんはエロカワイイ:2008/09/06(土) 23:45:56 ID:IBCzEUTQ0
>>22
リアラがかわいい。
オサーンはもっとかわいいw

25 :名無したんはエロカワイイ:2008/09/07(日) 00:08:49 ID:T2tk8KQf0
きれいな料理

アーチェ「じゃーん!見てみてチェスターこの料理!!」
ナタリア「私達で作りましたのよ!」
チェスター「げげっ…ってあれ?普通にうまそう…」
アッシュ「ああ、それにとてもきれいだ…」
ジーニアス「うん、食べるのがもったいないくらい…これ本当に姉さん達がつくったの?」
リフィル「ええ。…実はある人に料理の指導をしてもらったの」
ハリエット「今度こそパパにおいしいって言ってほしいからハティ頑張ったのよ!」
ウィル「ハティ…(じーん)」
ノーマ「で、誰に指導してもらった訳?」
ハリエット「フレンくんよ!!」

ユーリ「!!!」

フレン「僕、昔はよく料理を作っていたから腕には自信があるんだ♪」
グリューネ「お姉さんもちょっぴり食べてみたけどと〜ってもおいしかったわよぉ?」
アッシュ「本当に成長したんだなナタリア…」
ノーマ「…なーんか嫌な予感がしてきたんだけど」
チェスター「ところでこれ食べてもいいか?」
アーチェ「うんうん食べて食べて〜♪」
ジーニアス「それじゃさっそく…」
ユーリ「お前達待て!早まるな!!!」


チ・ア・ジ・ウ「「「「アッーーーーーーーーーーーーーーー!!!」」」」


ユーリ「遅かったか…」
フレン「あれ?おっかしいなー…」
グリューネ「と〜ってもおいしかったのに不思議ねぇ?」
ノーマ「これだけ犠牲者を出す料理を食べて平然としてるなんて…さっすがグー姉」

26 :名無したんはエロカワイイ:2008/09/07(日) 00:10:34 ID:T2tk8KQf0
おまけ

リヒター「また料理を作ってみたのだが食べてもらえないだろうか…?」
エミル「え、えっと…」
アクア「ちょっとあんたリヒター様の作った料理が食べられないっていうの!?」
リヒター「他に食べてくれる相手がいないんだ…駄目か?」
エミル「ううう…(助けてマルタぁ…)」
テネブ「…ああ、食事をしなくていいセンチュリオンに生まれて本っっ当に幸せです」

27 :名無したんはエロカワイイ:2008/09/07(日) 00:57:49 ID:s4KHJT9r0
>>25
リッド「おいおい、いくら不味いからって残すなよ。食えりゃいいだろ、食えりゃ」
ユーリ「いや、食えないから残してるんだろ」
リッド「そうか?確かに味はひでぇけど、食えないって程じゃないよな、これ」
ノーマ「それはあんたとグー姉だけだと思う…」

グリューネ(覚醒)「う!こ、これは…」

28 :名無したんはエロカワイイ:2008/09/07(日) 01:21:34 ID:qcnNWb7pO
他の料理下手キャラのは知らないが
アーチェの料理は見た目だけはいいんだよな

29 :名無したんはエロカワイイ:2008/09/07(日) 02:51:43 ID:vY5A0fPP0
フレンの料理は見た目は宮廷料理人クラス、レシピ通りに作れば味も最高
しかし独自のアレンジを加えると途端に対人間兵器と化す

30 :名無したんはエロカワイイ:2008/09/07(日) 03:47:20 ID:RGlTb1TQ0
〜Vキャラにあだ名を〜※若干ネタバレ

ノーマ「ねぇねぇ、あたしがVキャラの皆にあだ名付けてあげるよ」
ユーリ「なんだ、いきなり?馴れ馴れしいヤツだな」
ノーマ「いいから、いいから遠慮なさらずに。ね?ユリユリ♪」
ユーリ「ちょ、ユリユリっておま…」
カロル「うわぁ、僕にも付けてよ!!」
ノーマ「んーとね〜」
ユーリ「カロルは『カロル先生』だろ」
カロル「ユーリしか言ってないじゃないか!」
ジュディス「だったら私も『ジュディ』で決まりかしら?」
レイヴン「リタっちを『リタっち』って呼ぶのはおっさんだけかしら」
リタ「気色悪いっつーの!」
ノーマ「なーんだ、皆いいあだ名あるんだ。じゃエステルは…」
エステル「私、本名がエステリーゼなので、『エステル』があだ名のようなものなんです」
ノーマ「そうなんだ〜」
レイヴン「そうねぇ、おっさんもホントは『シュヴァーン』だからレイヴンがあだ名のようなものなのよね」
ユーリ「おっさんは『おっさん』だろ」
リタ ノーマ「おっさんは『おっさん』でしょ」
ジュディス「おじさまは『おじさま』よ」
エス カロ「……(苦笑)」

おっさん「おっさん悲しい…」


31 :名無したんはエロカワイイ:2008/09/07(日) 10:34:50 ID:ZNIdsZp+O
>>30
たち悪いなお前

32 :名無したんはエロカワイイ:2008/09/07(日) 12:08:14 ID:Q2BSQti30
>>30とタイトルが被るけど

キャラにあだ名を(アビス編)
ノーマ「あたしがアビスの皆にあだなをつけてあげるよ」
ルーク「面白そうだな。じゃあ俺から頼むよ」
ノーマ「う〜ん、そうだね・・・ずばり、『ルッくん』!」
ルーク「ルッくん・・・微妙・・・」
ナタリア「良いあだ名ではないですか。私はどうなりますの?」
ノーマ「そうだね・・・ルッくんと同じ発想だけど、『ナッちゃん』!」
アニス「普通だね」
ノーマ「うっさいなあ。あんたは『アニリン』ね!」
アニス「アニリン・・・何よ、そのダサい名前!!可愛いアニスちゃんには全然似合わなーい!!」
ガイ「まあまあ、落ち着きなって・・・」
ノーマ「あんたはガイラルディア・ガラン・ガルディオスだからスリーG・・・
    いや、待てよ・・・さんGさんGさんG・・・じいさん・・・『じいさん』!!」
ガイ「じ・・・!!!」
ノーマ「ティアは『ティアぽん』!」
ティア「『ティアぽん』・・・(嬉しそう)
    って、駄目よ!兵士がそんな可愛いあだ名なんて・・・!」
ノーマ「(無視)で、最後は・・・」
ジェイド「私ですね。」
ノーマ「う〜ん・・・ジェイド・・・ジェイド・・・
    思いついた!ズバリ、ジェージェ」
ジェイ「ノーマさん、なにやってるんですか。ウィルさんが呼んでますよ(連れて行く)」
ノーマ「え、ちょっと、まだ終わってないのに〜!!」

ルーク「今・・・『ジェージェー』って言おうとしてたよな・・・?」
ジェイド「いやあ、『ジェージェージェー』だったのかもしれませんよ」
アニス「どっちにしても、センスないし被ってますよね・・・」
ガイ「じいさん・・・じいさん・・・」

33 :名無したんはエロカワイイ:2008/09/07(日) 15:04:59 ID:dGcCVzGg0
ガイカワイソスwwwwwwwwww

34 :名無したんはエロカワイイ:2008/09/07(日) 20:08:55 ID:COUkj8ufO
リタ「デカルト!」
プレセア「……(じーっ)」
 
プレセア「…あ、あの…リタさん?」
リタ「あんたは確か…シンフォニアのプレセアね、何よ」
プレセア「はい、その、お願いがあるんです」
リタ「は?…まぁ話だけ聞くわ」
プレセア「デカルト、私、くらいたいです…」
リタ「は、はぁ!?何いってんの?あれ結構痛いわよ?」
プレセア「承知…してます。だからお願いします」
リタ「………」
プレセア「出来れば顔面に…」
リタ「!!あんた…
リーガル「私もお願いして良いだろうか?」
リタ「!!??」
 
リタ「シンフォニアの連中ってマゾばかりなのかしら…」
エステル「?マゾってなんです?」

35 :名無したんはエロカワイイ:2008/09/07(日) 23:18:11 ID:ko19zeaJ0
※アビス後半ネタバレ注意



ルーク「なあ…ジェイド」
ジェイド「なんですかルーク?」
ルーク「俺達…エルドラントまで行って、リグレットやシンク達を倒して、
    んでとうとうヴァン先生のいる部屋の前まで行ったよな…?」
ジェイド「ええ、その道中でアニスが『わあお☆コイツおっ金持ち★』などと叫んで
     ガルド稼ぎに走ったり、ガイが故郷への懐かしさの余り泣き浄土になったり、いろいろありましたね」
ルーク「…半分嘘が混じってるのは置いといて、途中で惑星符術の触媒を見つけたから、地上に戻ったよな」
ジェイド「ええ、ウィングボトルで」
ルーク「……それから一ヶ月経ったよな」
ジェイド「時が経つのは速い!」
ルーク「んで、一つ気がついた事があるんだ」
ジェイド「ほうほう」


ルーク「……アッシュの死体、腐ってね?」
ジェイド「………」
ルーク「………」
ジェイド「アチャー(´∀ヽ)」

36 :名無したんはエロカワイイ:2008/09/07(日) 23:35:49 ID:IpasnelQO
>>35
一ヶ月間ヴァン師匠は…

37 :名無したんはエロカワイイ:2008/09/07(日) 23:37:26 ID:t0ENygbxO
>>35
なんというネタバレ…

38 :名無したんはエロカワイイ:2008/09/08(月) 00:29:36 ID:ptKzj2tGO
>>35
ずっと正座して待っているのですね。わかります。

39 :名無したんはエロカワイイ:2008/09/08(月) 09:09:19 ID:gxPl0vjB0
>>23
そのネタはマイソロ本スレにもあったな

40 :名無したんはエロカワイイ:2008/09/08(月) 09:13:46 ID:gxPl0vjB0
>>35
そういえば何で死んでも音素乖離しないんだろうと本スレでも色々議論があったな・・・


しかしヴァン師匠涙目www

41 :名無したんはエロカワイイ:2008/09/08(月) 17:37:32 ID:1K0Es4SQ0
たわむれるマスコット

クィッキー「クッィキー!クククィッキー!!」
ノイシュ「クゥ〜ン、クゥ〜ン!」
ミュウ「ミュ、そうなんですの!?」
ザピィ「キキ、キキィ!!」
ラピード「バウワウ!!」
コーダ「すごいなしかし。コーダも少しおどろいたな、しかし」
クィッキー「クィキ、クィッキー!!」
ラピード「バウバウバウ!!!」
ミュウ「ミュうううう、羨ましいですの〜」
ノイシュ「クゥ〜ン、クゥ〜ン」
コーダ「コーダもがんばるぞしかし。いつかやりとげるぞしかし」
ザピィ「キィ、キキィ!!」
ラピード「バウバウ!!」
ノイシュ「ワンワンワン!!」

42 :名無したんはエロカワイイ:2008/09/08(月) 20:06:08 ID:VlmFPiq10
>>41
クルールとコリンとテネブラエのことも少しでいいので思い出してあげて下さい・・・

43 :名無したんはエロカワイイ:2008/09/08(月) 20:57:04 ID:qv0Lq+54O
やはりここでも忘れられるホタテ3兄弟とギート

44 :41:2008/09/08(月) 22:02:31 ID:1K0Es4SQ0
>>42>>43
最初の方から最後までパーティーに引っ付いてるやつだけ選んだ。
テネブラエはマスコットとは違う気がする。
クルールってどちらさまでしたっけ?
ID違うかもしれないけど気にしないでね。

45 :名無したんはエロカワイイ:2008/09/08(月) 23:18:53 ID:vhocuWkxO
ふむ、まずはsageることから始めようか

46 :名無したんはエロカワイイ:2008/09/08(月) 23:28:08 ID:78/Tz/IM0
>>42
最初から知らないものを思い出すのは無理だろう
なりダンとか…

47 :名無したんはエロカワイイ:2008/09/09(火) 00:15:50 ID:ii4wd6R00
ゼロス「なぁレイブン、アンタんとこの女の子たちで誰か紹介しろよ。 そうだな、エステルちゃんとか」
レイブン「あ〜、だめだめ。 嬢ちゃんは青年(ユーリ)と仲良く買い物だ」
ロニ 「ちっ、やはりできてたか。 じゃあジュディスさんは!?」
レイブン「ジュディスちゃんは『大人の』女だけに怖いわよ〜(第一あの子は俺も狙ってるし・・)」
ゼロス「残るはリタちゃんか。 すげーかわいいよな」
ロニ 「あぁ、ハロルドと似た部分はあるが、あの子はいい」
レイブン「おじさんもそこは否定しないわよ〜」

3人「「「まぁただ、胸がないけどね・な」」」
リタ「・・・・・・」

その後、3人の姿を見たものはいなかった・・・・・


マオ「リタが『メテオスウォーム!!以下省略!メテオスウォーム!!以下省略!メテオスウォーム!!以下省略!・・・・・・・』
   て叫びながら1時間ぐらい詠唱をしてたよ」
ユーリ「リタのやつどうしたんだ?・・・・・そういえばレイブンどこいったんだ?」


 

48 :名無したんはエロカワイイ:2008/09/09(火) 00:39:16 ID:npISp9pSO
>>47
アニスと組んだら無敵だろうな

49 :名無したんはエロカワイイ:2008/09/09(火) 06:33:47 ID:lsJ4hWtIO
>>47
キール「以下省略で術が発動!?ありえない!
    Vの奴らはどいつも詠唱がめちゃくちゃじゃないか!」
マオ「うーん…別にいいんじゃない?」

リタ「にゃ〜ん!ゴルドガッツ!!」

マオ「わ!猫だー!!」
キール「こんなデタラメ許されていいのか…?」

50 :名無したんはエロカワイイ:2008/09/09(火) 07:05:41 ID:mAU3yNNiO
>>49
スタン「巻き上がれ!フレアトルネード!レイジングフレア!ブレイズビースト!フレイムシュート!ヴォルカニッレイジ!」
キール「馬鹿な…詠唱を全くしていないだと…?」
リタ「ふーん…馬鹿っぽいキャラの割りに中々やるじゃない」
フィリア「スタンさんの場合は特殊ですが、私達も鍛錬すれば詠唱破棄は可能ですよ」
キール「そんなことが可能なのか!?一体どうやって!?」
フィリア「確か、五千回程使い込めば…」
リタ「そんな面倒なことしなくても、ヴェスペリアの戦闘システム使ってオーバーリミッツすればいいじゃない」
キール・フィリア「「あ…」」

51 :名無したんはエロカワイイ:2008/09/09(火) 07:38:03 ID:n7w/RAy8O
結論:術士最強はリタ

52 :名無したんはエロカワイイ:2008/09/09(火) 08:25:51 ID:WzXpD/mGO
コングマン「術になぞ頼ってんじゃねぇ!」

53 :名無したんはエロカワイイ:2008/09/09(火) 09:36:16 ID:wtGqBaj0O
まあ、ありゃ戦闘システム的な要素だから。Vのシステムでやったらみんな出来る


54 :名無したんはエロカワイイ:2008/09/09(火) 18:16:02 ID:AGu088C0O
まあキールも裏技で下級なら詠唱破棄出来るんだけどな

55 :名無したんはエロカワイイ:2008/09/09(火) 18:56:10 ID:YULToyyZO
仮面舞踏会

ロイド「なぁ……」
ジューダス「……」
オルコット「……」
シンク「……」
ルキウス「……」
マティウス「……」
ロイド「今度みんなで仮面舞踏会しようぜ!」
他「断る。」


56 :名無したんはエロカワイイ:2008/09/10(水) 01:12:13 ID:+DGg3LK30
モーゼス「セの字、ジェー坊、腕立て勝負じゃ!」
セネル「まだ負けを増やしたいらしいな」
ジェイ「何で僕もなんですか」
・・・
セネル「さて、今回も俺の勝ちだな」
モーゼス「な、なぜ勝てんのじゃあ・・・」
ジェイ「モーゼスさんほんっっ当に口だけなんですね」
ファラ「さて、腕立て200回の次はマラソン100週っと」
男3人「・・・?!」
セネル「これが越えられない壁か・・・」

57 :名無したんはエロカワイイ:2008/09/10(水) 02:16:19 ID:9LuOp4BqO
レグルス道場でファラが最強というわけでもないのに準備運動であれだからホント参るわ

58 :名無したんはエロカワイイ:2008/09/10(水) 02:19:07 ID:yTsMShTp0
超えられない壁というとエステルもあれだな
あるスキットでユーリのトレーニング(3キロ往復+腕立て・腹筋・背筋100回)を普通って言ってたし

59 :名無したんはエロカワイイ:2008/09/10(水) 08:23:35 ID:6Iph489aO
準備運動してリッドより弱いファラ

60 :名無したんはエロカワイイ:2008/09/10(水) 08:30:17 ID:UONQCCwCO
>>59
バカ!腕力はリッドよりファラの方が強いんだぞ!?

61 :名無したんはエロカワイイ:2008/09/10(水) 19:18:07 ID:jnKnwr9jO
>>60
強さ≠腕力
ファラがリッドに敵わないってのは持って生まれた戦闘センスといった
天才と一般人の間にある越えられない壁とかのことなんじゃないのか?
あとは負ければ空腹や死が待っている狩猟生活による実戦経験の差とか

62 :名無したんはエロカワイイ:2008/09/10(水) 21:32:43 ID:HcY2h4lu0
ちょっとその辺のモンスター倒して最初に覚える技で衝撃破をとばしたり
雷を落としたりする。あまつさえ我流で。
そんな奴相手にいくら努力したところで勝てる訳がない


63 :名無したんはエロカワイイ:2008/09/11(木) 00:26:53 ID:GgRB2RhG0
『お弁当』

アニス「はいは〜い! アニスちゃんでーす! 今日は『料理』ではなく『お弁当』のことでみんなに突撃しちゃおうと思ってま〜す♪ 名づけて『突撃!となりのお弁当!』。 レッツゴー!」


アニス「あ! あそこに見える影が薄いのはウッド、・・・・・じゃなくてヴェイグだ。 ・・・・・ヴェイグ、それお弁当だよね? 今から食べるの」
ヴェイグ「アニスか・・・・あぁ、今日の昼食はこれだが」
アニス「どれどれ? ・・・・・・ピーチパイ・・・・だね」
ヴェイグ「いや・・・・・違う」
アニス「えっ? どうみてもピーチパイだよ」
ヴェイグ「違う・・・・・・これは、『クレアが焼いてくれた』ピーチパイ・・・・・だ」
アニス「・・・・・・・・・」
ヴェイグ「朝早くからわざわざ焼いてくれたらしい・・・・・・感動きわまって彼女の名を叫んでしまいそうなのをこらえるのに苦労している」
アニス「(バカップルめが)」
ヴェイグ「なにか言ったか?」
アニス「ん〜ん〜、なんでもない。 クレアと仲良くね〜、恋人なんだから」
ヴェイグ「ただの幼馴染だ」


アニス「むむ、あの自信なさげな感じは、・・・・・・エミルか・・・・。おーいエミル!」
エミル「わっ!?・・・・・・なんだアニスか・・・・・」
アニス「ひどい対応だね・・・・・・それお弁当? あ、マルタが作ってくれたんでしょ??」
エミル「いやぁ、アハハハ(テレテレ)。 最近はまだ口にはできるようになったんだ。 このまま上達してくれればと思うよ」
アニス「へ〜・・・・・・(・・・・・・・ん? なんだろこのドリンクビン?)」

(古代カレギア語)ハロルド特性・超強壮剤  夫婦の長い夜のお供に!!  なおお問い合わせはソーディアン研究所第一支部まで・・・・・・

アニス「・・・・・・・・・これ、なに・・・・?」
エミル「あぁ、エミルが食べ終わったらこれも飲んでって。 なんて書いてあるかわからないけど、おいしいらしい。 あと飲んだらすぐに帰ってきてだって」
アニス「(マルタすげー)・・・・・・まぁ、その頑張ってね いろいろと。 ・・・・・じゃ〜ね〜」
エミル「?? あ、あぁ。 また」


アニス「ん〜、なんかみんなこんな感じかと思うと・・・・・やってらんねぇなぁ、おい」




64 :名無したんはエロカワイイ:2008/09/11(木) 01:04:36 ID:vLk0qtu2O
お前ら面白い議論だとは思うが、共演スキットスレだということを忘れるなよ
強さ議論はスレ違いだぞ

65 :名無したんはエロカワイイ:2008/09/11(木) 01:26:55 ID:BKQ86W1CO
>>63
(((゜д゜;)))

66 :名無したんはエロカワイイ:2008/09/11(木) 01:32:08 ID:vTgyxDl+O
マルタwww

67 :名無したんはエロカワイイ:2008/09/11(木) 07:26:42 ID:JTklJTtPO
>>63
マルタなんてことをwwwwww

68 :名無したんはエロカワイイ:2008/09/11(木) 12:49:37 ID:+F9mNGV7O
丸太ってそんな積極的なのかwww
リアラよりすげぇw

69 :名無したんはエロカワイイ:2008/09/11(木) 16:37:07 ID:XghQREae0
なんという・・・D2以上のバカップルがいようとは・・・
ラタプレイしてないけどね

70 :名無したんはエロカワイイ:2008/09/11(木) 17:51:51 ID:7arz+ID5O
>>69
エミル:はぁ…○○回連続で戦闘に参加させてもらえないなんて…僕の居場所はここには無いのかな…
マルタ:何言ってるの、エミルが他の誰かに狙われないようにしてるだけじゃない
エミル:そういうものなのかな…
マルタ:そう、大事に大事にしまっておくの…結婚式まで!(はぁと×100
エミル:工エエェΣ(゚Д゚;)ェエエ工!?


かなり省略したけど、こんなことを堂々と言ってのけるのは後にも先にもマルタだけかと思われ

71 :名無したんはエロカワイイ:2008/09/11(木) 19:05:15 ID:coCTLa+XO
エミルと混浴をやってのけちゃったからな>マルタ

温泉といえば覗きが成功したのはヴェスペリア位かな?

72 :名無したんはエロカワイイ:2008/09/11(木) 20:40:40 ID:GgRB2RhG0
『お弁当 その2』

アニス「あれ!? あのちっこいのと赤髪飛で来刃な女は・・・・・・カロルとナンだ! お〜い!!」
カロル「あ、アニス! どうしたの?」
アニス「みんなのお弁当を見てまわってるんだよ〜。 ・・・・・・ずいぶん種類豊富なお弁当だね。 これ全部ナンが作ったの?」
ナン 「そ、そうだけど・・・・」
アニス「(にやにや)」
ナン 「こ、これは! 魔狩りの剣のみんなに食べてもらう料理の試作品であって!! カ、カロルのために作ったわけじゃないんだから、えっと、その」
カロル「これ、すごくおいしいよ、ナン。 料理上手になったね」
ナン 「う、う〜〜〜・・・・・・・ほ、褒めてもなにもでないんだから・・・」
アニス「(ツンなんとかがフィーバーしてるね〜・・・・・・あれ? ナンのお弁当のバスケットに入ってるビンて・・・・)」 

(古代カレギア語) ハロルド特製・超強壮剤ver1.04  何回だってイケマス!  詳細のお問い合わせは・・・・・・

アニス「・・・・・・てめえもかよナン!? てか12のガキにいったいナニ飲ませてナニしようとしてやがんだ!?」
ナン 「ふぇっ!? い、いや、なんて書いてあるかはわからないけどカロルの鈍感にはこれが効くってハロルドが」
アニス「思いっきり騙されてるって!! だめ! これは没収!!」
ナン 「あぁそんなぁ・・・・・」
アニス「普通にいけっつうの!・・・・・・・(やべっ、口調が)・・・・・・んじゃ、仲良くねお二人さん〜♪」
カロル「あ、うん、じゃ〜ね〜」
ナン 「・・・・・・・・・・・」

アニス「あや!? あそこでねっころがっているのは・・・・・シンクだ! シ〜ン〜クッ!」
シンク「消えなよ」
アニス「ひどっ!! ・・・・・・シンクお弁当とかある?」
シンク「・・・・・・必要ないね・・・・・」
アニス「もしよければこのおにぎり食べてね。私が作ったんだよ」
シンク「だからぼくには必要「じゃ〜ね〜」・・・・・ないって・・・」

シンク「・・・・・・・・ちっ、せっかくだから食べてやるか」
ヴァン「ふっ、情でも移ったか?(モグモグ)・・・・むっ!?メシュティアリカのやつ、卵焼きの腕を上げよったな・・・・」
ゼロス「若いねぇ〜(モグモグ)おっ!? セレスのやつなかなかいい味付けしやがるな」
ミトス「(ガツガツガツガツ)姉さん、おいしい!すごくおいしいよ!!」←聞いてない
シンク「・・・・消えなよシスコンブラザーズ」
3人 「「「なっ!?」」」
アレクセイ「ふっ、見苦しい言葉だな」
シンク「・・・・・逝けよマイタケ」
アレクセイ「・・・・・・・・・・・oTZ」




73 :名無したんはエロカワイイ:2008/09/11(木) 20:47:38 ID:XghQREae0
>>70

(゚д゚)・・・・。

74 :名無したんはエロカワイイ:2008/09/11(木) 21:32:26 ID:eAv9gRPYO
>>72
アニス(*´Д`)カワユス

75 :名無したんはエロカワイイ:2008/09/11(木) 22:10:49 ID:nGQl62jLO
>>70
エミルのよりマルタ戦闘非参加の方がヤバイ

76 :名無したんはエロカワイイ:2008/09/11(木) 22:30:56 ID:kgwpbY4G0
『飲み会』
コングマン「ガーッハッハッハ!!酒だ酒ーっ!!」
フォッグ「おう!中々いい飲みっぷりだなぁ!」
レイヴン「いやぁ〜、美味いね〜♪これで美人が居たら、もぅ最高っ!」
ウィル「化石はい〜ぞ〜♪うわっはっはっは!!」
レイヴン「お、出来上がってますな♪」
コングマン「よーし!飲め飲め〜♪」
フォレスト「お、おい。ちょっと声が大きすぎないか…?」
ウィル「化石はね〜♪化ける石じゃぁ、ないんだよ〜♪」
フォッグ「オラァ!花火弾発射ぁ!!」
コングマン「た〜まや〜っ!!ってかぁ?」
フォレスト「ちょ、ちょっと待て。ここは店の中だぞ!」
フォッグ「細かい事は気にすんな!ガハハハハ!!」
レイヴン「そうそう♪楽しけりゃいいじゃな〜い♪」
コングマン「お〜い!つまみ足りないぞ!」
ウィル「化石はね〜♪化かす石でも、ないんだよ〜♪」

フォレスト「…」
グビッ…。
フォレスト「…お前ら、いい加減に…」

次の日
マオ「昨日の夜、あそこの店で謎の酔っ払いガジュマが大暴れしたらしいヨ」
ティトレイ「あそこって、昨日おっさん連中が飲み会してた店だろ」
マオ「うん。それで参加者の殆どが大怪我して、今でも意識不明だってアニーが言ってた」
ティトレイ「おいおい、あいつらがやられたのか?すげぇ奴だな」
マオ「うん、参加しなくて良かったネ、ユージーン」
ユージーン「あ、ああ…」

77 :名無したんはエロカワイイ:2008/09/11(木) 23:11:00 ID:aK6Fz3HfO
>>76
フォレストさん…不憫過ぎるな
そして、ウィルwwwww

78 :名無したんはエロカワイイ:2008/09/12(金) 02:02:06 ID:h4slRQ6ZO
こんな愉快なスレがあるとは知らなかったwそんな俺が初投稿

『馬鹿にされた』

サレ「寒い駄洒落の連発…馬鹿みたい♪」
クレス「なんだとッ!」

サレ「単純過ぎるお人好し…馬鹿みたい♪」
スタン「なにぃッ!?」

サレ「基本的に頭は良くないよね…馬鹿みたい♪」
リッド「この野郎ッ!」

サレ「英雄、英雄って…馬鹿みたい♪」
カイル「う、うるさいッ!」

サレ「無理してクールぶろうとして、かえって道化…馬鹿みたい♪」
ロイド「うるせえ!馬鹿って言った奴が(ry」

サレ「クレア(ry」
ヴェイグ「貴様ァッ!!」

サレ「あー…シスコンってヤツ?馬鹿みたい♪」
セネル「お前えッ!」
サレ「…何て言うか、人間的に馬鹿の見本だよね♪」
ルーク(長髪)「俺は悪くぬぇえッ!!」

サレ「卑屈だねぇ…馬鹿みたい♪」
ルカ「う…くそ…ぼ…僕だって…」

サレ「君も結局お人好し?馬鹿みたい♪」
ユーリ「はッ、そのボギャブラリーの無さ、一番馬鹿なのはお前なんじゃないのか?」
サレ「何だって…!?」


ユーリ以外主人公(こ…これが大人?の返し方…)

未プレイテイルズは省略して、ユーリに対して持った感想から考えました

79 :名無したんはエロカワイイ:2008/09/12(金) 08:28:48 ID:+xUrnUiH0
>>78
ユーリならそんな返し方しそうではある。

80 :名無したんはエロカワイイ:2008/09/12(金) 09:14:21 ID:hiiniACyO
リッドは自分のことをバカにしたキールに
イヤミを返して逆にキレさせてたが
何、気にすることはない

81 :名無したんはエロカワイイ:2008/09/12(金) 09:44:27 ID:h4slRQ6ZO
はい、気にしないことにしますw

『英湯伝説・テイルズの奇跡FC(ファーストチャプター)』

チェスター「あんたは俺達の英雄だ!」
ゼロス「だが、同時に最大の怨敵でもある!」
レイブン「え、なになに?いきなりそんなこと言われても、おっさん困っちゃうのよ?」
ロニ「ぐああ、このおっさん、ぬけぬけと!!俺なんかなあ、そんなイベントすらなかったんだぞ!?」
チェスター「あったらあったで死亡フラグだっただろうけどな…」
ロニ「兎に角!テイルズ世界においては成功しないことこそお約束…だったはずの漢のロマンイベントを…あんたって人はーッ!!」
ゼロス「落ち着け、何故かセネルみたいな声になってるぞ。…まあとにかく、アンタは俺様達の英雄にして怨敵、そこんとこ理解してくれた?」
レイブン「…う〜む、少年、いやさ青年達、元気だねぇ…」
チェスター「…ま、そこでモノは相談なんだが。あんたから怨敵という概念を取り除く方法が一つだけある。…想像つくか?」
レイブン「はてねぇ…おっさんさっぱりよ?」
ゼロス「二度ある事は三度ある…ぶっちゃけ、一度できた事は二度できる」
ロニ「そしてここにあるのは、最新型レンズ式カメラ…(防水・対湿気使用)」
チェスター「あとは…わかるな?」
レイブン「…わあぉ。おっさん、いろんな意味で困ってしまうわ、これ」


『SC(セカンドチャプター)』に…続くのか?

82 :名無したんはエロカワイイ:2008/09/12(金) 10:04:00 ID:RKIw5+0SO
>>76
テンペスト厨うぜぇwwww
目障りなんだよwwwwwwww

83 :名無したんはエロカワイイ:2008/09/12(金) 12:12:19 ID:phBLpput0
>>81
続いてくれwwめっさ楽しみだwww

>>82
自重

84 :名無したんはエロカワイイ:2008/09/12(金) 12:26:00 ID:vlo2ZS9OO
>>81
>セネルみたいな声
おいwだがこれくらいなら許せるなw
しかしおっさん羨ましいぜ…

85 :名無したんはエロカワイイ:2008/09/12(金) 12:38:41 ID:r/UaRl2OO
ミルハウスト「同志よ」

ユーリ「ん?なんの事だ?」

ミルハウスト「ね こ み み」

ユーリ「!!(むっつり猫耳萌え)」

ミルハウスト「さぁ、今日からキミもアガーテ様ライフ!」

アガーテ「最近奇妙な視線が増えた気がします・・・」

86 :名無したんはエロカワイイ:2008/09/12(金) 13:48:35 ID:h4slRQ6ZO
>>83
続きはここにw
>>84
然り気無さを意識しましたからw

『映湯伝説・テイルズの奇跡SC(セカンドチャプター)』←題字が微妙に変わっているが、なに、気にすることはない

レイブン(というわけで、やって参りましたよ女湯…の草葉の影っと…さあて、誰が入ってきますかね…)

ガラッ

レイブン(おおっ!湯煙に隠れてよく見えんけど、あの長い金髪は噂の天使コレットちゃんか、はたまた海の化身シャーリィちゃんか…とりあえず何枚か)
パシャ、パシャ

レイブン(うーむ、我ながらよく撮れてるとは言い難いが、ま、そこは勘弁ってことで)
………

レイブン(おおっ!正面絶妙アングル!しかも煙が晴れてきた!今度こそおっさん、鼻血出して倒れたりしないよ!)

パシャ!パシャ!

スタン「ふ〜、いい湯だなぁ。9時から男湯と女湯が入れ換わるって言うから来てみたけど、こっちも気持ちいいぜ…リオーン!お前も早く入って来いよ!」

レイブン(……………………青年達、すまん…おっさん、は……ここまで、だ…………)
その日、英雄が死んだ…

the 3rd に続く?

ところでタイトルには誰も突っ込まないのか…おっさん寂しいよ?

87 :名無したんはエロカワイイ:2008/09/12(金) 14:22:17 ID:r/UaRl2OO
クレス「ダオスをダオス!(倒す)、アーチェリーをするアーチェ!、クラースさんはミラルドさんとクラース!(暮らす)、チェスタイセン(対戦)を申し込むチェスター!、リタちゃんが闘技場で負けてリタイア!!エステルが描いた絵捨てる!!!」

レイヴン「聞いてて痛々しいわよ・・・」

ユーリ「・・・、誰かクレスのダジャレに笑ってやってクレス」

クレス「!」

ジュディス「ダジャレに関してユーリの方が若干ユーリ(有利)ね」

クレス「!!」

カロル「ほら、リタの名前も使われてるよ。リターンマッチだ!」

クレス「!!!」

リタ「ちょ、いきなりこっち振らないでよ!レイヴン、レイヴン(例文)考えなさいよ」

クレス「!!!!」

レイヴン「え、あー・・・ジュ、ジュディスちゃ〜ん、ユウマンジュディスッ裸(ユウマンジュで、すっ裸)は予想外だったわよ」

クレス「orz」

エステル「えーっと、あの、クレスさん、落ち込まないでクレス」

クレス「」

88 :名無したんはエロカワイイ:2008/09/12(金) 14:42:11 ID:phBLpput0
>>86
おっさん・・・その勇姿は忘れない
よくやったよ・・・
続きGJww

3も期待。しかし後は誰が受け継ぐのか?ww

89 :名無したんはエロカワイイ:2008/09/12(金) 15:29:03 ID:/GwYvEHZO
ウッドロウ「私の出番だな。なに気にすることはない。私が一番見たい裸はマリーさんだけだからな。他の女性の艶姿を正確に撮ってこよう。」

90 :名無したんはエロカワイイ:2008/09/12(金) 15:32:27 ID:RKIw5+0SO
つ胸までタオル

91 :名無したんはエロカワイイ:2008/09/12(金) 16:11:07 ID:vlo2ZS9OO
>>87
くそ、駄洒落ネタなのに吹いちまったぜ

92 :名無したんはエロカワイイ:2008/09/12(金) 17:15:02 ID:pxAiAgYeO
>>89
そうか、 が居たな
多分気配すら分からないからおっさんより適任じゃねwww

93 :名無したんはエロカワイイ:2008/09/12(金) 17:38:22 ID:h4slRQ6ZO
『映湯伝説・テイルズの奇跡the 3rd』

チェスター「……」
ロニ「……」
ゼロス「……」
レイブン「………つーわけで、すまんかった。……ごつい肩とか、ソーセージみたいなナニかとか写った写真ならあるが…要る?」
『要るかあ!!!(血涙)』
レイブン「だよねぇ」チェスター「…しかしまあ、運が悪かったと言えば悪かった事に違いはない、か…」
ロニ「おっさんも見たくもないもの(しかもアップで)見ちまったってことだよな…」
ゼロス「しょーがないねぇ。その不幸に免じて、怨敵の称号だけは撤回してやるわ」
レイブン「そりゃどーも」
チェスター「しかしなんと言うか、結局はこんなオチになるんだな…」
ゼロス「これも見たけりゃ自分でなんとかしろっつー神のお告げかねぇ」
フレン?〈カミナド…イナイ!〉
チェスター「…なんか今聞こえたか?」
ロニ「さあな?…しかしだとして、くっそ、フォルトナの野郎、そこは空気読んで人の望みを叶えろよ、いや叶えてください女神様…」
レイブン「あー、それで?おっさんもう行っていいかい、青年達。こう見えても色々忙しいのよ」
ゼロス「ん…ああ、好きにしてくれや。しょーねぇ、次の計画を練るぞ、お前ら」
ロニ「当然」
チェスター「だな」
レイブン(やれやれ、若者は元気だねぇ…。…さて、と。どんなものでも有効活用させてもらうとしますか)


―――――――――


リリス「レイブンさん……グッジョブ(ボタボタ)」
レイブン「いやいや、お買上げありがとうございましたっと」

リリスの鼻から赤い何かが零れ落ちていたが、何、気にすることはない


『映湯伝説・テイルズの奇跡〜完〜』


…そして物語はZへ…?

94 :名無したんはエロカワイイ:2008/09/12(金) 19:26:26 ID:drrJTPHf0
リwリwスw
さすがおっさん転んでもただでは起きないw

62 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)