5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【空気の読めない】高木順一朗part1【高木社長】

1 :名無したんはエロカワイイ:2007/09/28(金) 22:25:45 ID:jDh5HEz30
    /  ̄`ヽ   
.    |    /   
  _.ゝ  ∠_  < おはよう、プロデューサー諸君。
 /       ヽ  ここは私のスレだ。好きに語るが良い
./         ヽ フィギュアの方も一つよろしく頼むよ
|  ||     ヘ  ヽ http://columbia.jp/idolmaster/images/KUBRICK.jpg

2 :名無したんはエロカワイイ:2007/09/28(金) 22:25:51 ID:jDh5HEz30
2、と

3 :名無したんはエロカワイイ:2007/09/28(金) 22:28:02 ID:oESivzN/0
>>1兄ちゃんおっつ〜

4 :名無したんはエロカワイイ:2007/09/28(金) 22:28:44 ID:oasYtTd60
      | |/ノ二__‐──ァ   ヽニニ二二二ヾ } ,'⌒ヽ
     /⌒!|  =彳o。ト ̄ヽ     '´ !o_シ`ヾ | i/ ヽ !
     ! ハ!|  ー─ '  i  !    `'   '' "   ||ヽ l |

5 :名無したんはエロカワイイ:2007/09/28(金) 22:31:37 ID:PUQifaAy0
      | |/ノ二__‐──ァ   ヽニニ二二二ヾ } ,'⌒ヽ
     /⌒!|  =彳o。ト ̄ヽ     '´ !o_シ`ヾ | i/ ヽ !
     ! ハ!|  ー─ '  i  !    `'   '' "   ||ヽ l |



6 :名無したんはエロカワイイ:2007/09/28(金) 22:31:51 ID:/u/XgcZZ0
>>1
社長空気嫁

7 :名無したんはエロカワイイ:2007/09/28(金) 22:52:15 ID:WGdBhTaR0
http://ex21.2ch.net/test/read.cgi/voiceactor/1182437400/

8 :名無したんはエロカワイイ:2007/09/28(金) 23:02:28 ID:1xL6Eu2M0
キャラスレに社長がいてワラタ

9 :名無したんはエロカワイイ:2007/09/28(金) 23:26:38 ID:dOBgOylw0
ティン!

10 :名無したんはエロカワイイ:2007/09/29(土) 00:16:22 ID:21gOFuij0
社長カワイイよ社長(;´Д`)ハァハァ

11 :名無したんはエロカワイイ:2007/09/29(土) 00:23:33 ID:aadDGemy0
記念ティン!と北

12 :名無したんはエロカワイイ:2007/09/29(土) 10:54:11 ID:iHYZjgAJ0
社長は俺の嫁


13 :名無したんはエロカワイイ:2007/09/29(土) 10:57:56 ID:WaRp1pUk0
正直、アイマスで一番好きなのは社長です

14 :名無したんはエロカワイイ:2007/09/29(土) 12:51:27 ID:/fA3p3fU0
           / ̄ ̄ゝ、
,.、_        lー'二´へ` l
l ノヽ        l´    l l
ヽ ノヽ         !     l レ <キミキミ、そうそこのキミのことだ
 \  \     l___ l l    私を千円で買わないかね?
   \  \_/ヽ ̄/く ̄ ̄ ̄ヽ
    \   l ヽ、ゝ /  /   ヽ
      `ー-l  /  lコ  l  〉  l
        ll  。  。  l /   l
        ll  。   。  l /-‐-、/
        l l ____ l l    〉
        l l      l ヽ--'´
     l´ ̄ `l  l´  ̄ `lヽ!__l-'
     |    | |     |   |
     | ● | |  ●  |  / 
     |___|__|___|/

15 :名無したんはエロカワイイ:2007/09/29(土) 13:09:48 ID:f6Fece1H0
プレジデントマスター

16 :名無したんはエロカワイイ:2007/09/29(土) 13:15:36 ID:5GxKfSXQ0
>>14
もうAAになってるのか

17 :名無したんはエロカワイイ:2007/09/29(土) 18:27:13 ID:UBymxfYu0
社長AA小さいVer

   /⌒ヽ 
   l  / 
 / ̄  `ー、 
/______
[   社長   ]




               _
             /´l lー―──────────r―、
─────────l l  l  ┌┐ /  | ̄       l  l───────
─┬────┬──l l  l    |  |_   ̄|      l  l──┬────
─┴─┬──┴──l l  l     |  |_)  ̄´      l  l──┴──┬─
───┴───┬─ V_l                 l  l───┬─┴─
wwwwww /´三三三ヾヽl⌒l────────────r─、wwwwwwwwww
       l」_/l_l」ヽ  `、 l ー十 ┌┴┐       i   l  l
        ll o   o l ll  l二I二 ノ し l 〃十ヽ l  ょl  l
   /⌒ヽ  lトっΣ  ノ__ノl  l┌‐┐ 二l二 l   <l_l ヽ‐' l  l
   l  / ⊂ ̄ー⊂Lノ‐j  j |二.|      `ー'       l  l
 / ̄  `ー、         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `""´
/______
[   社長   ]


18 :名無したんはエロカワイイ:2007/09/29(土) 18:28:32 ID:+sI/vBCP0
              \ヽ
               \ \ヽ        
        ./ ̄`ヽ    ヽ ヽ \      
       |   /     i l  ヽ      
    ___.ゝ  ∠_    i l  l i     
   / _       )    l i  | l
  (___)     / /    ,,-----、    
          / /    |;::::  ::::|    
       ⊂二(⌒ )二二二|;::::  ::::|⊃ /', ', ¨
           ̄  ヽ∴。|;::::',ヾ,::::| /。・,/∴
              -:'ヾ|!|!!,i,,!ii,!l,・∵,・、
            ・∵,・/  ::::::::::::: \   >>1

19 :名無したんはエロカワイイ:2007/09/30(日) 04:11:14 ID:yPnz3wRo0
えーと・・・記念ぱぴこw

20 :名無したんはエロカワイイ:2007/09/30(日) 04:12:10 ID:X1HnqS/r0
>>1-1000
      / ̄ ̄ ̄ ̄`ー───────-、
       / ̄ ̄ ̄ ̄`ー───────-、
       ヽ___/二二二ヽ─────''
         / ̄\ /  ̄`ヽ
        /    V|   /   ,-っ ティンときた! 
      /  |  ∧ .ゝ  <   / _)
     /  /|  / /  \\//
   / __/ / / /    /\/
  / /   / _/ /   ∧_二つ
/ /   / /二/   /二二二二二二二ロ
|_/    / /二二二二二二二二二二ロ
      / /  /  /~\ \
.     / /  /  /    >  )
      |_/  / ノ   / /
       / /   / ./
       / ./    ( ヽ、

21 :名無したんはエロカワイイ:2007/09/30(日) 04:23:45 ID:H2YBcsVD0
>>14
はえーよ

22 :名無したんはエロカワイイ:2007/09/30(日) 04:53:38 ID:euxgb3210
>>20
さすが社長はフリーダムだな

23 :名無したんはエロカワイイ:2007/09/30(日) 18:09:55 ID:u6Y/sEId0
               |      l━━━l       |    ,. -'"
               |      l━━━l       |  r' ,.  |l'"
               | ┯━━━━┯━━━━━ |  |l  ||.|
、_              |  l ─┐  \l_  ┌─‐┐! |  |l  ||.|
  `「` '' ー   、 .,   |  l _,.l  __l_ヽ  l.    | |  |l  ||.|
    |    |   |  i  .|  |l     l.  l l  l.   | |  |ー‐‐| ー―──
   |    |   |  |  .|  |`ー‐  `−l‐'   !   | |  |   |
   |    |  /⌒ヽ|  ,.、  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |  |   |。
   |    |  l  /.k'"ヽ ヽ、     ___     /´`>、 .|  ーl-、
   |   / ̄  `ー、'、、ヽ/二ノl /    l l二二ヽ/ /ノ .|   |
   |  /______ニニニイ ト―― ┤ lニニニヽ/ノ  |   |
   | [   社長    ]  ┃┃     ┃ ┃  ┃ヽ、.|   |
   | |   「わが社に所属する、アイドル候補生の女の子     |
   | |   は……この子たちだ!」                   |

24 :名無したんはエロカワイイ:2007/10/01(月) 02:20:22 ID:ctYiVilR0
社長人望ないんすね。

25 :名無したんはエロカワイイ:2007/10/01(月) 02:31:03 ID:mrBeecWB0
余りに伸びないので春香スレから甜菜

55 名前:名無したんはエロカワイイ[sage] 投稿日:2007/10/01(月) 00:45:27 ID:wmqPrNET0
「ティンときちゃいましたよ、プロデューサーさん!」
ttp://imas.ath.cx/~imas/cgi-bin/src/imas7015.jpg

26 :名無したんはエロカワイイ:2007/10/01(月) 02:49:46 ID:g5qbh6vdP
いや、影しかないキャラのスレとしては
十分な勢いがあると思うけどなw

27 :名無したんはエロカワイイ:2007/10/01(月) 03:29:23 ID:abve9K2G0
絵を投下しようにもバリエーションも糞も無いという

28 :名無したんはエロカワイイ:2007/10/01(月) 04:01:28 ID:cMQdI2yj0
オラの考えた社長コンテスト
オラ社長コンテストでも開けばいいんじゃね?

29 :名無したんはエロカワイイ:2007/10/01(月) 17:02:17 ID:+86kcJOE0
         / ̄三ヽ
        へー‐' /
    r-、/ヽ、__フ              / ̄三ヽ
    く  ヽ、_>_,.-‐――――、   r-、_,.ヘ'、  _,.-'
   /  `ヽ 、__ ソ ニニニニf''l=‐、|  く  \ \r―'
   l ヽ _  ハ ヽ  ヽ、ニニlノ_,ラ´キ '´ヽヽ、 ` く <では、結果が楽しみなアイドルランク報告だくだくだ
   ヽ ーン ノ l ヽ, ヽニ=ヽーヽニヽリヽ >、__/
     ヽ、__ノ/ ヽヾ`ー'、 l `ー'イ‐‐'
       \=、_ _ ノ 二l,.、l_ ニ イ
         >‐-、______,.f'l
______l、________,l______
\       アイドルランクV\ ヽヽ\     / ←事務所の雑用メイド
  \___________|l」 l」 |__/
   \     アイドルランクW|\ /|  / ←AV女優
     \__________l___l/
      \   アイドルランクX   / ←性奴隷扱い
        \________/
         \ アイドルランクY /  ←雌犬扱い
           \____/
            \ Z /  ←肉人形扱い
              \/


30 :名無したんはエロカワイイ:2007/10/01(月) 21:42:09 ID:vLcjYaK50
落ちない程度にダラダラ続いてくれると嬉しい

31 :名無したんはエロカワイイ:2007/10/01(月) 22:57:45 ID:abve9K2G0
   /⌒ヽ 
   l  / 
 / ̄  `ー、 
/______
[   社長   ]
 それが社長スレの味・・・というわけだね!
 とりあえずプロフィール程度はほしい所だな!

32 :名無したんはエロカワイイ:2007/10/02(火) 00:42:18 ID:evxgjMaX0
誕生日 7月6日
以上

33 :名無したんはエロカワイイ:2007/10/02(火) 15:50:28 ID:FmUjl+GdO
追加公演は社長の指示ですか?

34 :名無したんはエロカワイイ:2007/10/02(火) 17:44:21 ID:cMYQ5ECH0
社長たんのエロ画像キボンヌ


35 :名無したんはエロカワイイ:2007/10/04(木) 00:00:20 ID:pz+fFywM0
                  ⊂ヽ、;;;;;;;;;;;;;;              ;;;;;;;;
⊂ヽ  ∩    ⊂ 7 ∩  /`つ> /  ∩   /つ、   ∩    ⊂ 7  ∩;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 /// ::::ヽ、/⊃//f´  `/ l/ / ,.....l l_  l l´l l/;;;;;;;;ヽ、/~=//,.-‐l l-、 l`つ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
_(_/(::::::`;;(_ノ/.../::::/::::: l { / /'´     `v'  l l /;;;イ:: ゞ、 / / / / イ;;;;;;ヽ  ヽl |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 `` '' ‐- 、 _ヽ;;;;ノ;;;;;;;;;;;;)(  '..:::/  l  l  l ー-==、 _ {:;;;ノ´l:::_::ヽ;; _ノー---- 、、_
   真     `'' ‐-、 _  `‐ ' ( ^  ヽ l  lー-- 、,,,_   ̄ ̄``''' ー ---  -− ' ´´  |
<´>      社長   ``ー- 二、,, -ヽ、__ノ   _,.  -‐―   >1      | 、-――'''´´| |
l l  l _,,,、、- 、       プロデューサー` .- - ''´        |          | |      .||
ヽ、__;;|``ー‐''´l               |   _,,,、、-―'''´|  |´|         | |      .||
     ヽ  |   `l _,,,、、- 、         |  |        |  | `          | |      .||

36 :名無したんはエロカワイイ:2007/10/07(日) 23:55:30 ID:GFB8yq1K0
           / ̄ ̄ゝ、
,.、_        lー'二´へ` l
l ノヽ        l´    l l
ヽ ノヽ         !     l レ <〆切は15日、忘れないでくれたまえ
 \  \     l___ l l   
   \  \_/ヽ ̄/く ̄ ̄ ̄ヽ
    \   l ヽ、ゝ /  /   ヽ
      `ー-l  /  lコ  l  〉  l
        ll  。  。  l /   l
        ll  。   。  l /-‐-、/
        l l ____ l l    〉
        l l      l ヽ--'´
     l´ ̄ `l  l´  ̄ `lヽ!__l-'
     |    | |     |   |
     | ● | |  ●  |  / 
     |___|__|___|/


37 :名無したんはエロカワイイ:2007/10/09(火) 12:01:31 ID:2ldEwMUn0
ttp://columbia.jp/idolmaster/images/KUBRICK-2.jpg
裏側がアップされてたー

38 :名無したんはエロカワイイ:2007/10/09(火) 16:55:55 ID:xKzdt+4y0
1000円分の切手、1円のシートで送ってみるかな

39 :名無したんはエロカワイイ:2007/10/09(火) 17:06:45 ID:xKzdt+4y0
http://www.idolmaster.jp/archive/idol/4koma_shacho01_s.htm
これを忘れちゃいけないな

40 :名無したんはエロカワイイ:2007/10/09(火) 23:39:42 ID:6S3REeW90
>>38
重くなって送料が余計にかかりそうだなあ

41 :名無したんはエロカワイイ:2007/10/12(金) 08:11:00 ID:03PW/5JGO
締め切りは15日当日消印有効だ!
気をつけてくれたまえ

42 :名無したんはエロカワイイ:2007/10/12(金) 16:19:51 ID:9vbkMBHX0
社長にレイプされたい

43 :名無したんはエロカワイイ:2007/10/14(日) 11:43:58 ID:rb/Rwhob0
社長の撮影に成こjhyh
ttp://image.blog.livedoor.jp/dqnplus/imgs/7/7/776892b6.jpg


44 :名無したんはエロカワイイ:2007/10/14(日) 12:20:51 ID:w158Yd6K0
オッス!オッス!オッス!

45 :名無したんはエロカワイイ:2007/10/15(月) 01:49:54 ID:1O9Bc4TA0
           / ̄ ̄ゝ、
,.、_        lー'二´へ` l
l ノヽ        l´    l l
ヽ ノヽ         !     l レ <〆切は本日15日、どんどん応募してくれたまえ
 \  \     l___ l l   
   \  \_/ヽ ̄/く ̄ ̄ ̄ヽ
    \   l ヽ、ゝ /  /   ヽ
      `ー-l  /  lコ  l  〉  l
        ll  。  。  l /   l
        ll  。   。  l /-‐-、/
        l l ____ l l    〉
        l l      l ヽ--'´
     l´ ̄ `l  l´  ̄ `lヽ!__l-'
     |    | |     |   |
     | ● | |  ●  |  / 
     |___|__|___|/

46 :名無したんはエロカワイイ:2007/10/15(月) 14:59:40 ID:cQE/EiNaO
うちに帰って当選していたら申し込みますよ、社長。

47 :名無したんはエロカワイイ:2007/10/15(月) 22:41:34 ID:qBEjxbPu0
ぎゃああああああああああああああああああああ
応募するの忘れてたあああああああああああああああああ

48 :名無したんはエロカワイイ:2007/10/15(月) 23:11:17 ID:1O9Bc4TA0
わざわざageておいたのに( ´・ω・`)

49 :名無したんはエロカワイイ:2007/10/16(火) 10:09:42 ID:g9WZJShI0
やべ、俺も忘れてた


50 :名無したんはエロカワイイ:2007/10/17(水) 01:40:30 ID:sl6HgvGB0
社長ふぃぎゃー如きに俺のMAシリーズに鋏を入れるわけにはいかんのじゃああああああああ

51 :名無したんはエロカワイイ:2007/10/17(水) 02:29:43 ID:1Mk62heq0
>>50
2枚ずつ買えばよかったんじゃないかな?

52 :名無したんはエロカワイイ:2007/10/20(土) 02:34:47 ID:dlh7j+pa0
現職K官とやらないか? 投稿者:淫乱ポリス(1月12日 22時34分26秒)

俺は174*83*27、柔道三段・剣道四段・空手二段、ガチムチの機動隊員
日夜激しい訓練と任務に明け暮れてる
だから股間のピストルはいつも暴発寸前だ!
お前の菊門に発射させろ!
25〜35くらいの同体型の短髪雄野郎、激しく盛ろうぜ!
捕縛術の心得もあるので緊縛プレイを求めてるM野郎歓迎だ!
特に希望があれば制服プレイも可
複数も可
非番の日なら都内なら連絡寄越せばすぐ逮捕しに行く!
ケツマンおっぴろげて神妙に待ってろ!


53 :名無したんはエロカワイイ:2007/10/23(火) 23:33:43 ID:qpoMTrWd0
明日は社長祭り

54 :名無したんはエロカワイイ:2007/10/24(水) 01:03:37 ID:4qqT1moK0
MA特別編、社長萌えるw

55 :名無したんはエロカワイイ:2007/10/24(水) 16:28:32 ID:EeILwmVZ0
MAFちょっとした社長祭りなんでage

56 :名無したんはエロカワイイ:2007/10/24(水) 22:19:37 ID:iuhOxwVp0
……まさか、CD聞いてて社長からブーストかけられるとは思わなんだ。
明日来いって……。

57 :名無したんはエロカワイイ:2007/10/24(水) 22:39:20 ID:8xC8EwaX0
765プロっていつごろできたの?

58 :名無したんはエロカワイイ:2007/10/24(水) 23:00:33 ID:3GeGaSNJ0
実は地味に審査員祭りだったり

59 :名無したんはエロカワイイ:2007/10/25(木) 19:46:25 ID:Iy1a4+S7O
ドーム言うなw

60 :名無したんはエロカワイイ:2007/10/30(火) 00:35:16 ID:O+tFI3Pe0
MAFの最終トラックだけでも聴く価値はあるだぜ

61 :名無したんはエロカワイイ:2007/10/31(水) 01:49:00 ID:PEyN0xLZ0
ばぁっちこぉ〜い!

62 :名無したんはエロカワイイ:2007/10/31(水) 02:02:47 ID:MsAEHT3I0
   .'´7'´`´ヽ
   ! 〈(从从リ|
   ヽ¶_゚ ヮ゚ノ、i  これからもよろしくたのむよ!
     /)卯i、.
    く/_j_jゞ
      し'ノ


      /⌒ヽ 
      l  /    はい!
    / ̄  `ー、 
   /______
   [   社長   ]

63 :名無したんはエロカワイイ:2007/11/04(日) 01:15:05 ID:AhR1hbCFO
L4Uで社長も歌って踊ったら楽しいんだがな。

64 :名無したんはエロカワイイ:2007/11/04(日) 01:15:56 ID:2ml5HKUo0
L4Uで社長の位置に小鳥さんがいて社長の出番が0にならないか心配だ

65 :名無したんはエロカワイイ:2007/11/05(月) 19:21:57 ID:HPtgjifd0
L4Uでは社長が12人目のアイドルとしてデビューするよ


66 :名無したんはエロカワイイ:2007/11/05(月) 20:28:04 ID:4sS+g0ouO
何を着させてもシルエットになってしまいそうでカナシス

67 :名無したんはエロカワイイ:2007/11/07(水) 02:47:17 ID:YxCJMpeZ0
ワロタ
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1262570

68 :名無したんはエロカワイイ:2007/11/08(木) 01:22:36 ID:2ReJgZfN0
Pがいない間はあちこちにセキュリティが甘いとクレームを付ける社長

69 :名無したんはエロカワイイ:2007/11/08(木) 02:12:48 ID:shsCgMyH0
うちに社長いたんで貼っとくわ
ttp://imas.ath.cx/~imas/cgi-bin/src/imas8770.jpg

70 :名無したんはエロカワイイ:2007/11/08(木) 07:12:11 ID:emdobYK90
ずいぶんとファンキーな社長だなw

71 :名無したんはエロカワイイ:2007/11/08(木) 12:26:46 ID:vcOgrc+90
パロディウスや弾銃フィーバロンにもいそうだな

72 :名無したんはエロカワイイ:2007/11/08(木) 22:11:41 ID:dVmEHLq+0
ぐぃんむ
     : : :...::..:.  
    : /  ̄`ヽ:
    : |    / :
    : .ゝ ∠_:   ぐぃんむ
    :/   ヽ:
   {{{ :|  :::::::| !! }}}
    :|__::_| !!
   !! :)::::.....::::( ::
   !!: |__:_.| :


73 :名無したんはエロカワイイ:2007/11/08(木) 22:20:15 ID:iQPS4nmL0
>>72
本スレから持ち出し禁止w

キューブリックはいつになったら届くのかのぉ〜orz

74 :名無したんはエロカワイイ:2007/11/14(水) 19:02:44 ID:KqAFruSZO
キューブリック到着まだー??

75 :名無したんはエロカワイイ:2007/11/14(水) 19:17:38 ID:SZp1Zqke0
社長過疎り過ぎだろwww


76 :名無したんはエロカワイイ:2007/11/14(水) 22:16:38 ID:G7BpeiqQO
他のアイマスキャラのスレと社長スレの人口が違いすぎる件w

77 :名無したんはエロカワイイ:2007/11/14(水) 22:41:01 ID:p81HNUca0
ネタという名のキューブリックを早く送って星井美希

78 :名無したんはエロカワイイ:2007/11/15(木) 00:58:27 ID:SJclD5b50
>>76
それなりに人はいるようだけど、書くことがなにもないw

79 :名無したんはエロカワイイ:2007/11/15(木) 01:44:49 ID:b8aK8u/z0
社長と中の人に穴という穴を攻められたい
のは俺だけでいい

80 :名無したんはエロカワイイ:2007/11/15(木) 01:57:42 ID:apYRXqFX0
壊れた箱で衣装テクスチャが云々って定期マルチコピペも
ここだけは除外されてていいことなのやら寂しいやらw

81 :名無したんはエロカワイイ:2007/11/15(木) 04:28:18 ID:uilj8umj0
そりゃ元々全身真っ黒だから衣装テクスチャが消えるありがたみが存在しないからだろ

82 :名無したんはエロカワイイ:2007/11/15(木) 07:08:12 ID:cjazUxoT0
立体ですらないしな。

83 :名無したんはエロカワイイ:2007/11/15(木) 07:25:31 ID:eWymPTIj0
誕生日にオンリー来たよー
ttp://www.geocities.jp/yukihoonly/

84 :名無したんはエロカワイイ:2007/11/15(木) 09:37:33 ID:uilj8umj0
よくよく考えたら壊箱で表面の黒いテクスチャが剥がれ、中の本当の姿が露にされる
という切り口で貼られてたら釣られてたかもしれん

85 :名無したんはエロカワイイ:2007/11/15(木) 11:36:03 ID:TofS7k5Y0
>>83
社長オンリーはまだですか


86 :名無したんはエロカワイイ:2007/11/15(木) 13:19:00 ID:9/eS2xKk0
765プロのアイドルたちが悪徳にほとほと困っていると聞いた社長。
社長「よし、私が囮になってやろう」

87 :名無したんはエロカワイイ:2007/11/15(木) 23:48:50 ID:fMJRSBv80
社長なんか毎回同じこと言うだけだから新しい展開がないもんな。
ラジオの全セリフ収録CDが出た時点で語ることも尽きてるよ。
もっとも来週には新しいwebラジオが始まるからそこに期待だな。

88 :名無したんはエロカワイイ:2007/11/16(金) 07:16:15 ID:iqSotE560
>>87
社長は引退し会長に。
代わりに泰勇気Pが……


だったりしてw

89 :名無したんはエロカワイイ:2007/11/19(月) 13:26:31 ID:PEaNE1J7O
ttp://www.famitsu.com/game/coming/__icsFiles/artimage/2007/11/14/pc_fc_n_gs/imask02.jpg
社長終了のお知らせ

90 :名無したんはエロカワイイ:2007/11/19(月) 15:57:57 ID:61Ags+5R0
ティン

91 :名無したんはエロカワイイ:2007/11/19(月) 23:29:23 ID:Mq16tlZW0
あーん!高木社長が消えた!
高木社長よいしょ本&順☆一朗F.Cつくろー!って思ってたのに…
くすん…美形薄命だ…

・゚・(ノД`)・゚・うっうっう…ひどいよお…ふえーん!!
この間「今、時代はTA☆KA☆GIだ!」のメールを出してまだ2週間じゃないですか!
どーして、どーして!?あれで終わり!?嘘でしょ!?
信じられないよおっあんな事務員ごときに代わられるなんてっ!!
真美と差がありすぎるわっ!!出番まだありますよね?ね?ね?
……泣いてやるぅ・゚・(ノД`)・゚・

私はあのおそろしく黒い彼が(たとえ空気が読めなくてもさ!ヘン!)大好きだったんですよっ!!
高木社長おっ!消えちゃ嫌だああああああっ!!
小鳥さんガバッ!!え〜ん・゚・(ノД`)・゚・


92 :名無したんはエロカワイイ:2007/11/19(月) 23:59:31 ID:3b3B4q6Z0
スト様
自重

93 :名無したんはエロカワイイ:2007/11/20(火) 00:03:59 ID:QnKYqmPv0
地味に小鳥さんガバッ!してみたが人が少ないので阻止もされない悲しさよ

94 :名無したんはエロカワイイ:2007/11/20(火) 00:04:12 ID:VrEzbvJ+0
>>89
うん、『アイマスのエイプリールフールネタは何らかの形で実現する法則』発動だなw

95 :名無したんはエロカワイイ:2007/11/20(火) 00:25:08 ID:9FYeB6RiO
>>94
すっかり忘れていたw

96 :名無したんはエロカワイイ:2007/11/20(火) 14:36:02 ID:+geOrUfg0
社長がアイドルに降格したのか


97 :名無したんはエロカワイイ:2007/11/20(火) 16:24:13 ID:9FYeB6RiO
社長をプロデュースするのか!

98 :名無したんはエロカワイイ:2007/11/20(火) 18:39:54 ID:dXcd6ZBm0
むしろプレイヤーが社長になる、で。
ライブ中の声援は全部CV:徳丸完

99 :名無したんはエロカワイイ:2007/11/20(火) 22:10:47 ID:V2aJCe9y0
そうだ!うん!いいね!

100 :名無したんはエロカワイイ:2007/11/21(水) 00:30:19 ID:60MH0uAk0
素顔?
ttp://www.idolmaster.jp/archive/recruit/index.htm

101 :名無したんはエロカワイイ:2007/11/21(水) 11:59:54 ID:XZEp0+ym0
俺の社長たんはもっと渋くて黒くてかっこいいよ


102 :名無したんはエロカワイイ:2007/11/21(水) 17:23:57 ID:mDqmZ9Y/0
俺の中の社長の素顔
ttp://d.hatena.ne.jp/images/keyword/8698.jpg

103 :名無したんはエロカワイイ:2007/11/22(木) 09:58:36 ID:Q/WMht1T0
>>102
こんな社長でも小鳥さんにはかなわないのかw

104 :名無したんはエロカワイイ:2007/11/23(金) 20:39:46 ID:uNQZmRiU0
   .'´7'´`´ヽ
   ! 〈(从从リ|
   ヽ¶_゚ ヮ゚ノ、i  これからもよろしくたのむよ!
     /)卯i、.
    く/_j_jゞ
      し'ノ


      /⌒ヽ 
      l  /    はい!
    / ̄  `ー、 
   /______
   [   社長   ]

105 :名無したんはエロカワイイ:2007/11/24(土) 16:06:48 ID:06l9vagTO
真スレから甜菜
ttp://akm.cx/2d2/src/1195883484700.jpg

106 :名無したんはエロカワイイ:2007/11/24(土) 18:29:15 ID:q7lZS6UR0
これは不可抗力だな。うん。

107 :名無したんはエロカワイイ:2007/11/24(土) 18:38:18 ID:3JZ7rQr70
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1565732

108 :名無したんはエロカワイイ:2007/11/25(日) 11:39:06 ID:3MM+7CGJ0
>>107
社長でウサテイMADか。期待できそうだ。

109 :名無したんはエロカワイイ:2007/12/01(土) 03:56:57 ID:PFb4wfAN0
キューブリックが届くまでは落とさせんぞー

110 :名無したんはエロカワイイ:2007/12/02(日) 12:45:09 ID:rh3T3Dl70
Radio For You!では完全にいなくなっちゃったな。
ゲームにいなかった小鳥さんにとって変わられちゃった。
もう出番なしか。

111 :名無したんはエロカワイイ:2007/12/02(日) 23:19:14 ID:56POK1Jj0
なにげに一番ギャラが高かったりするんじゃなかろうか?>徳丸氏

112 :名無したんはエロカワイイ:2007/12/02(日) 23:42:15 ID:FBhP9kQz0
もう社長の出番はないのか・・
悲しい

113 :名無したんはエロカワイイ:2007/12/03(月) 02:55:13 ID:f/UdPP7aO
OPとEDぐらいはやらないのかな?あと音量調整とか。
小鳥さんの参加はうれしいけれど
やっぱ社長の挨拶がないとつまらんぞ?

「お〜い、そこの君!こっちへ来たまえ」
「また明日、事務所でな」

114 :名無したんはエロカワイイ:2007/12/03(月) 14:31:27 ID:PNmDxBaK0
やっぱ社長がいてこその765事務所だもんな

115 :名無したんはエロカワイイ:2007/12/03(月) 23:33:47 ID:KlEFIco80
小鳥さんが社長になれば問題解決さ!

116 :名無したんはエロカワイイ:2007/12/03(月) 23:38:26 ID:pMr5NMk70
小鳥さんが黒塗り化するのか・・・

117 :名無したんはエロカワイイ:2007/12/04(火) 06:01:43 ID:JtQ/FVE7O
そして社長が事務服を着るのか・・・
胸には【高木】の名札が・・・


118 :名無したんはエロカワイイ:2007/12/04(火) 12:01:25 ID:+M2Ske8W0
・・・社長の顔が分かるのかっ!

119 :名無したんはエロカワイイ:2007/12/04(火) 12:21:59 ID:fOhzplpt0
松崎しげるっぽいに違いない


120 :名無したんはエロカワイイ:2007/12/04(火) 13:51:28 ID:JtQ/FVE7O
高木:はい!765プロダクションでございます。

・・・すまん、続きが思い浮かばないw

121 :名無したんはエロカワイイ:2007/12/04(火) 16:21:49 ID:i2hhDk+a0
社長が事務服着るとなると
MAの"空"は社長が歌うことにw

122 :名無したんはエロカワイイ:2007/12/04(火) 19:29:01 ID:JtQ/FVE7O
事務員高木の事務服姿はやはりスカートなのかっ!?
宅急便屋さんが物凄い勢いで後退りして引き上げていきそうだw

さすがにスラックスぐらい履くのだろうな?

>>121
恐いけど聞きたいw

123 :名無したんはエロカワイイ:2007/12/04(火) 21:37:31 ID:i2hhDk+a0
ロッカーを開けて春香が出てくるところでは
社長の姿を見て「入ッテマ〜ス!」と自分で
扉を閉めて中でガクブルしてそうw

124 :名無したんはエロカワイイ:2007/12/05(水) 01:15:00 ID:4t+DSDNF0

    /  ̄`ヽ    貴様らの歩んできたプロデューサー道など、まだ入り口だ!
.    |    /    世界にはまだ未知のアイドルがいる!
  _.ゝ  ∠_    見えるはずだ、果てしなく続く戦いのロードが!!
 /       ヽ  なのに、貴様らはここで立ち止まるのか!?
./         ヽ  己がプロデュースを、己のアイドルを信じて進め!!
|  ||     ヘ  ヽ その踏み記したロード!それがおまえの未来となるのだ!!

125 :名無したんはエロカワイイ:2007/12/05(水) 01:41:12 ID:ff2GYCJB0
融合解除

126 :名無したんはエロカワイイ:2007/12/05(水) 02:44:41 ID:vqr+KPKr0
社長生命…もう社長は…おわりってこと?

127 :名無したんはエロカワイイ:2007/12/05(水) 15:28:48 ID:0+EYCS0E0
>>124
こういう性格の社長ならモテるんだろうなw

128 :名無したんはエロカワイイ:2007/12/05(水) 19:41:58 ID:wYaBo1cl0
    /  ̄`ヽ   
.    |    /   
  _.ゝ  ∠_    ふぅん
 /       ヽ  
./         ヽ 
|  ||     ヘ  ヽ

129 :名無したんはエロカワイイ:2007/12/07(金) 23:38:04 ID:fg0iOmCq0
    /  ̄`ヽ   
.    |    /   
  _.ゝ  ∠_    さてと、そろそろ抱いてやるか…
 /       ヽ  
./         ヽ 
|  ||     ヘ  ヽ

130 :名無したんはエロカワイイ:2007/12/08(土) 15:15:42 ID:gXAnCD0T0
『おいしい空気代に月1,144円』現代人の空気感調査
http://news.ameba.jp/domestic/2007/12/9240.html

131 :名無したんはエロカワイイ:2007/12/08(土) 21:35:47 ID:Z+Ix05ITQ
保守

132 :名無したんはエロカワイイ:2007/12/11(火) 22:14:58 ID:kgdcnus0O
MAシリーズ01〜FINALEまでを左から並べて背のタイトルを眺めていたら、
社長、そんな所にいたんですか!w

133 :名無したんはエロカワイイ:2007/12/11(火) 23:47:14 ID:PdFr2u0Q0
……そういや、社長フィグ、まだ届かないな……。

134 :名無したんはエロカワイイ:2007/12/13(木) 20:19:11 ID:GgUwCh7Q0
ティン

135 :名無したんはエロカワイイ:2007/12/15(土) 00:41:51 ID:g43o95rt0

    /  ̄`ヽ   
.    |    /   
  _.ゝ  ∠_
 /       ヽ  
./         ヽ 
|  ||     ヘ  ヽ

俺達765プロにとって、
アイドルプロモーションは金儲けの手段であって専門分野じゃない
ああいう連中が相手なら、専門家に任せた方が確かに手っ取り早い

他のプロダクションは、すでに優秀なアイドルを揃えてチームを編成したようだ
これで俺たちが何もしなくてもそいつらがその新人を潰してくれるだろう

だが、これは業界に名を売るチャンスでもある
何も他プロのアイドル連中だけに手柄をやることはない

そこでだ、765プロを代表して
お前にもチームを編成して参加してもらいたい

連中と渡り合えるのはお前しかいない
…やってくれるな?

〜THE IDOLM@STER 2nd Season〜

136 :名無したんはエロカワイイ:2007/12/15(土) 20:10:41 ID:Ihghvw3qO
遅くなりましたが社長からのプレゼント、確かに受け取りましたw

137 :名無したんはエロカワイイ:2007/12/16(日) 23:49:34 ID:OGQ9y0hd0
公式→ http://columbia.jp/idolmaster/ より☆

最後に、お待たせしています「MASTER ARTIST」シリーズ全巻購入特典ですが、
年内配送いたしますのでよろしくお願いします。
(ただし郵便事情によって年内お届けできない地域があるかもしれませんのであらかじめご了承ください)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
もうすぐだ……待っているぞ社長w

138 :名無したんはエロカワイイ:2007/12/17(月) 04:51:06 ID:I5R9sNeg0
はぁ〜なんど聞いても心に染み渡るよ・・・社長・・・
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1795108

139 :名無したんはエロカワイイ:2007/12/17(月) 15:11:16 ID:96cFhxCw0
社長フィギュア、期待しているぞ・・
社長を忘れた古いプロデューサーに見返してやるんだ

140 :名無したんはエロカワイイ:2007/12/20(木) 16:54:05 ID:Z3zOv5J40
覚醒美希コミュで疾走する社長ワロタ

141 :名無したんはエロカワイイ:2007/12/21(金) 15:40:03 ID:bGGzIDHz0
徳丸完スレが落ちたな

142 :名無したんはエロカワイイ:2007/12/22(土) 10:23:35 ID:kbGC3/bj0
今回のDLC、社長にこそ着て欲しかった・・・紋付袴で

143 :名無したんはエロカワイイ:2007/12/23(日) 21:02:05 ID:Ev2dfgK80
どうせDLCで出ても買わないくせに

144 :名無したんはエロカワイイ:2007/12/23(日) 21:44:59 ID:0Uw6MCRu0
社長プロデュースのDLCがあればソフト2本分ぐらいの値段なら買うんだけどなあ

145 :名無したんはエロカワイイ:2007/12/24(月) 15:49:45 ID:DClfOCld0
社長「誰か各キャラスレの近況報告を頼むよ」

146 :名無したんはエロカワイイ:2007/12/24(月) 18:30:04 ID:kEYl+jf80
   /⌒ヽ 
   l  /      
 / ̄  `ー、    これが各アイドルのキャラ最新スレだ!
/______
[   社長   ]

【食べて下さい】天海春香 19個目【手作りの…エヘ】
http://game13.2ch.net/test/read.cgi/gamechara/1198406288/
【もっとあなたを】如月千早 20【好きになる】
http://game13.2ch.net/test/read.cgi/gamechara/1197472639/
【お誕生日に】萩原雪歩 深度15m【ごほうびを】
http://game13.2ch.net/test/read.cgi/gamechara/1198425201/
【サンタクロースは】高槻やよい15うっうー【どこのひと】
http://game13.2ch.net/test/read.cgi/gamechara/1197090576/
【私以外は】秋月律子 11【ありえないでしょ?】 
http://game13.2ch.net/test/read.cgi/gamechara/1194560603/
【愛に】三浦あずさ ある日の風景14【迷って】
http://game13.2ch.net/test/read.cgi/gamechara/1198158657/
【すごいもの】水瀬伊織の赤い9つ【見ちゃった…】
http://game13.2ch.net/test/read.cgi/gamechara/1198074447/
【メリー】菊地真 27やーりぃ【クリスまこ】
http://game13.2ch.net/test/read.cgi/gamechara/1198135200/
【あ魅ま見】双海亜美・真美 11【逃急チャん】
http://game13.2ch.net/test/read.cgi/gamechara/1197980824/
【おにぎり】星井美希 8あふぅ【食べるの〜!】
http://game13.2ch.net/test/read.cgi/gamechara/1198342082/
【ふれ〜!ふれ〜!】音無小鳥スレッド5【えぶりでい!!】
http://game13.2ch.net/test/read.cgi/gamechara/1198047448/
【空気の読めない】高木順一朗part1【高木社長】
http://game13.2ch.net/test/read.cgi/gamechara/1190985945/

147 :名無したんはエロカワイイ:2007/12/25(火) 01:01:39 ID:kHoFA9fy0
>>146
一番下wwwアイドルwww

148 :名無したんはエロカワイイ:2007/12/25(火) 09:06:39 ID:KjCVoh4K0
いかにも社長らしいではないか。

149 :名無したんはエロカワイイ:2007/12/25(火) 10:29:45 ID:6UZ0IT7s0
社長、自問自答かと思ったW


150 :名無したんはエロカワイイ:2007/12/25(火) 16:49:55 ID:gX7aqIdE0

バカスw

151 :名無したんはエロカワイイ:2007/12/25(火) 17:47:51 ID:r7ghbMJr0
ティンと来た。
各アイドルスレの名物Pを招集すれば、
当スレの過疎化が解消される、間違いない

152 :名無したんはエロカワイイ:2007/12/25(火) 17:54:30 ID:XaxD2tq60
高木社長の口にコンビニ弁当とキャベツ太郎を詰め込んで尻を蹴られながら罵倒されたい。

こうですか?わかりません><

153 :名無したんはエロカワイイ:2007/12/25(火) 18:28:49 ID:ps459Cms0
えーと、雪歩と伊織スレのネタか
コンビニがわからんが

154 :名無したんはエロカワイイ:2007/12/25(火) 19:08:34 ID:kOewueiI0
>>153
コンビニは律子に決まってるだろw

155 :名無したんはエロカワイイ:2007/12/25(火) 19:13:33 ID:+zapMY+60
>>154
コンビニ弁当は千早と小鳥さんだな。

156 :名無したんはエロカワイイ:2007/12/25(火) 19:39:05 ID:jAufcDuB0
高木社長に旧体育倉庫に連れこまれてアッーされながら
ビエネッタとキャベツ太郎をおにぎりにののワウホッしつつ
尻を蹴られながら9393罵倒されたい。

こうですか?わかりません><

157 :名無したんはエロカワイイ:2007/12/25(火) 20:05:55 ID:UifK/gpa0
>>156をSS師が文章化し、それを絵師が描くということで問題は回避した

158 :名無したんはエロカワイイ:2007/12/26(水) 00:21:00 ID:/X3a9dYG0
1年のアイマスキャラスレのまとめにふさわしいじゃまいかwww

159 :名無したんはエロカワイイ:2007/12/26(水) 09:54:22 ID:pkQJuVGn0
この内容のSSや絵を読んだり見たがったりする人間がいるかが謎だwww

160 :名無したんはエロカワイイ:2007/12/26(水) 16:39:33 ID:rVGBsNBL0
俺はいつも見ているぞ

161 :名無したんはエロカワイイ:2007/12/26(水) 18:44:03 ID:S1xgqmJ50
 とある大学の学園祭。今日は千早と伊織がミニコンサートを行なうことになっているのだ……が。
「なあきみ、きみだよ、そこのきみ!」
「社長……出合った当初みたいな呼び方はやめてください。けっこう怖いんですからそれ」
「おおすまんすまん、わたしも現場に出るのは久しぶりでね、なんというかこう、初心に返るとでも言うか」
 なぜか俺は今日、社長と組んで二人のプロデュースをやっている。
 理由は簡単、人手不足だ。千早を担当している先輩プロデューサーがインフルエンザを食らってしまい出勤停止になり、新米の俺は伊織の世話で手一杯。他に手の空いているプロデューサーがいないため、わが社長のご出陣と相成ったのだ。
「それでどうしたんですか社長」
「そうそうプロデューサー、ちょっとこっちに来たまえ」
「え、ちょっと、伊織たちほったらかしにしたらまずいんじゃないスか?」
「まだリハーサル前だ、平気だよ。それよりわが母校の探検と行こうじゃないか。どうしても義理を欠かせん場所があってね」
 社長がやたら気を吐いている理由の一つがこれ。この大学は社長の出身校なのだそうだ。いかにも叩き上げといった感じの社長がこんな一流大学の出だというのも驚きだが、現在の学長が同級生だったとかで今日の仕事はかなり融通が利いている。
「社長の思い出の場所ねえ」
 年に不相応な急ぎ足で進む社長の背中を追ってしばし行くと、旧校舎群のそのまた外れまで来た。前を見ると、古ぼけたプレハブ小屋が建っている。
「おお!まだあったぞプロデューサー!見てみたまえ、あの時のままだ」
「いや知りませんし。なんの建物なんですか?」
「わたしの時代は体育倉庫だった。今は……この様子だと物置になっているようだな。入るぞプロデューサー」
「え、わ、ちょっ、引っ張らないでくださいよっ!」
 扉には鍵がかかっていたようだが、社長が錠前の下を不思議な角度で殴りつけるとロックが外れた。そういうクセがあるんだ、と独り言のようにつぶやきながら、ゆっくり中に足を踏み入れる。
 旧体育倉庫は今でも相応に使用されているようで、古いなりに手入れがされていた。どうやら学園祭などのイベント設備の倉庫らしく、ヤグラや大看板などを運び出したあとと思しき空間がそこここにある。
「あの頃のわたしは学生とは名ばかりで、体力にしか能がなくてね。あちこちの運動部の助っ人をしていたんだよ。だからここには思い出がたくさん眠っているんだ」
 室内に入ったところで立ち尽くしていた社長が、感慨深げに言った。
「ラグビー、野球、駅伝のピンチランナーもやったな。体が空いている時は応援団まで手伝った」
「はあ。社長って万能だったんですね」
「そんなことはないさ。たくさん挫折もしたよ。ただ、そのときの充実感が……必要な時に、必要な場所で、自分を必要としている人に、彼らの見たい夢を見せてやるという達成感が、今のわたしを作ったとも言えるのかも知れないがね。なあきみ」
 興奮して火照ってきたのか、上着を脱ぎ捨てながら社長が笑う。
「わたしが作り上げた765プロダクションは、この体育倉庫のようなものだ。大事なアイドルたちを道具呼ばわりするつもりは毛頭ないが、この中にあらゆるものが詰まっている、さながら夢のおもちゃ箱なのだ」
 ネクタイを取り去り、ワイシャツのボタンを外す。
「諸君らプロデューサーは、このおもちゃ箱の中から、その場その時に合ったアイドルを連れ出し、ファンが見たがっている夢を見せてやるのが最大の使命なのだ。解るかね?プロデューサー、きみも脱ぎたまえ」
「はあっ?」
 社長はすでにワイシャツも脱ぎ、上半身はTシャツだけだ。俺はなにやら言い知れない不安を感じ始め、どう声をかけていいものやら悩んでしまう。
「力仕事だぞ?スーツやワイシャツが汚れてしまう。いや、学長に話をつけてあってな、ここに……おお、あったあった」
 社長は奥の壁の方から巨大な段ボール箱を引っ張ってきた。側面に『キャベツ太郎』という文字と、蛙だか河童だかのイラストが印刷されている。

162 :名無したんはエロカワイイ:2007/12/26(水) 18:44:36 ID:S1xgqmJ50
「これは……?」
「いいかねプロデューサー、如月君と水瀬君のコンサートは昼に終了する。タイミングから言って観客は腹を減らしているだろう。そして学園祭とは極論すれば、大学生が子供に返るイベントだ」
「まあ、間違ってはいないと思います」
「コンサート終わりにアイドルが駄菓子を投げて配ったら、彼らは喜ぶと思わないかね」
「あっ――!……こいつを撒くんですか!」
「まあ、原案は如月君のプロデューサーなんだがね。お嬢様のイメージで売っている水瀬君と、逆にスタイリッシュを押し出している如月君が並ぶ場だからこそできる『遊び』と言える」
 ……確かにそうだ。二人とも駄菓子には縁のないイメージ戦略であるからこそ、学園祭とはそういうギャップが許容される場であると言えるのだ。ファンにはレア感を、そうでないものには親しみを与えるという意味で、社長の言うファンのニーズを捉えることができるのだ。
「え……でも、二人には」
「如月君のプロデューサーはベテランだ、抜かりはないよ。きみを飛び越して水瀬君にも話が行ってしまって申し訳ないが」
「……は、はは。さすがだな、先輩」
「さて、理解できたらこの老骨を手助けしてはくれないかね?スナック菓子とは言え、これだけの大きさだと結構……お?おっとっと」
「うっわ社長!あぶな――」
 大きな箱を持ち上げた拍子にバランスを崩した社長を慌てて手助けし、俺は社長の身代わりにキャベツ太郎の下敷きになってしまった。上半身が埋もれてしまって右も左も判らない。
「社長、ご無事ですか?」
「ああ、ありがとう。むしろきみの方が心配だぞ、平気かね」
「へ、平気なんですが、変な体勢で挟まってしまって力が入らないんです。申し訳ないんですが社長、そっちから引っ張っていただけませんか」
「よし、腰を抱えるぞ、いいか?」
「あ、はい、いいです」
「では動くぞ、うんっ、ふんっ」
「あ、痛い!社長っ、痛いです」
「少しの辛抱だ、すぐ出してやるから」
「あ、ああっ、そう、そこです社長、いい感じですよ」
「こうか?こうだな?」
 もうちょっとで体が抜ける、というところで、開け放してあった扉のところから声が聞こえた。
「……あ、あんたたち……なにしてるのよ……」
「あ、伊織か?」
 その途端、俺の体が段ボール箱の山から抜けた。俺の体が社長を押し倒すのを感じる。
 振り向いて伊織の方を見ると、なにか異様なものにでも出遭った様な表情をしている。手に持っているのは……『ビエネッタ』?ああ、アイスクリームか。
「……す、スタッフからこれ貰ったから……分けてあげようと思って探しに……プロデューサー……社長と……っ?」
「へ?」
 我に返って自分の姿勢を確かめる。箱に挟まった俺を引っ張り出そうと、社長は俺の尻を抱えていた。俺は社長に引かれるまま、腰から後ろにダイブしたわけだ。今は仰向けに倒れた社長の下半身に腰掛けている。
 ……つまりアレだ。『後背位から帆かけ舟』。やばい。そう言えばさっきの掛け声、あれもやばい。
「伊織、ちょっと待て、これにはワケが――」
「おお、水瀬君か。ちょうどよかった、きみも一緒に――」
「キャアアアアッ!変態!ド変態!!der変態っ!!!」
 どうみてもウホッです。本当にありがとうございました。

「どうしたの水瀬さん?社長とプロデューサー、見つかっ――は」
 伊織に少し遅れて、千早も来ていたらしい。彼女が持っているのは軽食に用意されていたおにぎり。
「やあ千早。そろそろリハーサルだよな、伊織が落ち着いたら行くから、先にスタンバっててくれないか?」
「そ……それは構わないのですが……お二人」
「ええとだな如月君、これには事情が」
「社長、今は何を言っても無駄です。申し開きは後にしましょう」
「う、うむ……そうか」
 俺たちはさっきの体勢から起き上がる隙も得られないまま、半狂乱になった伊織に尻を蹴られていた。そろそろ痛みが快感に変わりそうだ。
「……何か言いたいことがある、と言う事ですね。了解しました、先にリハーサルに入ります」
 俺たちのあられもない姿を見ながら千早は続けた。
「それにしてもお二人……

ttp://imas.ath.cx/~imas/cgi-bin/src/imas9393.jpg

 お楽しみになるのはご自由ですが、次回からはオフの時にして下さい。仕事に集中できませんから」





ののワ忘れたorz

163 :名無したんはエロカワイイ:2007/12/26(水) 18:45:08 ID:S1xgqmJ50
こうですか?わかりません><

164 :名無したんはエロカワイイ:2007/12/26(水) 18:56:20 ID:p/Z+83yU0
激しく笑った。

165 :名無したんはエロカワイイ:2007/12/26(水) 19:43:43 ID:CVrbgIg60
本当に来やがったwww

166 :名無したんはエロカワイイ:2007/12/26(水) 19:51:47 ID:/X3a9dYG0
156だが、ちょっと書き込んだつもりがここまで壮大な
ものが現れるとは思わなかったww>>161マジでGJww
クソワロタwwこれで1年を気持ち良く締めくくれそうだ…

167 :名無したんはエロカワイイ:2007/12/26(水) 19:52:22 ID:QeCOyx7L0
人がどうやってこれら全部まとめようかと考えてたら
先にやってしかもまとめきりやがったwすげえww

168 :名無したんはエロカワイイ:2007/12/26(水) 19:58:31 ID:h/mfMj5D0
よくまとめられたな GJ!!

169 :名無したんはエロカワイイ:2007/12/26(水) 21:19:21 ID:4+kw5xeh0
>>156
これはいいまとめだ

170 :名無したんはエロカワイイ:2007/12/26(水) 23:32:08 ID:fYjMFGiL0
>161-162
最高すぎるwwwww

171 :名無したんはエロカワイイ:2007/12/26(水) 23:33:33 ID:IpwoIpyB0
ちょwww
ほんとに纏めやがったwwwGJwww

172 :名無したんはエロカワイイ:2007/12/27(木) 00:40:54 ID:9daPhIyM0
無茶振りだwwwとか思って見てたら、ほんとにまとめきる猛者が現れるとはw
さすがです。GJ!

173 :名無したんはエロカワイイ:2007/12/27(木) 16:18:07 ID:+7vzRCI30
>>161-162
最高
面白かったよ

174 :名無したんはエロカワイイ:2007/12/28(金) 00:44:24 ID:6kMfsaPK0
あんまり導入が上手すぎて最初はマジなSSかと思ったが
後半でやっと気付いたww

175 :名無したんはエロカワイイ:2007/12/28(金) 20:12:55 ID:Erwg3zG/0
社長、各名物Pの説明がないと理解できませんよ・・・・・・

176 :名無したんはエロカワイイ:2007/12/28(金) 22:21:32 ID:IizkDUUu0
いや、それはないほうが楽しめるんじゃないか

177 :名無したんはエロカワイイ:2007/12/28(金) 23:00:02 ID:q+/AJazcO
わかる人だけクスリとなればいいんじゃね?
俺は激しく笑ったが

178 :名無したんはエロカワイイ:2007/12/29(土) 00:29:34 ID:gdBEgo890
>>177
どうでもいいがIDがズコーww

179 :名無したんはエロカワイイ:2007/12/29(土) 02:23:41 ID:KCwccCEW0
これはすげえ。よくもまあ纏めたもんだ

180 :名無したんはエロカワイイ:2007/12/29(土) 06:21:48 ID:CDvyXeNU0
ところで絵師の降臨はまだですか

181 :名無したんはエロカワイイ:2007/12/31(月) 05:10:56 ID:9DVkxeBr0
コロンビアさん・・・社長は今日届くんですよね?
期待しないで待ってる(つД`)

182 :名無したんはエロカワイイ:2007/12/31(月) 05:30:34 ID:bjBK7d9y0
>>181
ttp://columbia.jp/idolmaster/whatsnew.html#071228

芸能界というところは、何がおきるか判らないところだ。
君には申し訳ないが、私が箱詰めになるまでにもうすこしかかるのだよ。
今暫く、待ってくれたまえ・・・!

183 :名無したんはエロカワイイ:2007/12/31(月) 10:13:07 ID:IK+y1BuU0
>>182
小鳥「しゃ、社長! 暴れないでください!」
高木「暗いのヤダ! 狭いのヤダ〜!」

184 :名無したんはエロカワイイ:2007/12/31(月) 14:40:46 ID:8bBOxwHX0
            .................
            ,::::::::::::::::::::::::、
          i:::::::::::::::::::::::::::i
           |:::::::::::::::::::::::::::|
          |:::::::::::::::::::::::::リ
             ト:::::::::::::::::::::::!
          /:::::::::::::::::::::::::|、
    ,...::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::......、
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ.
  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
_|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
  .|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l
__{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ____________|
  }::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l                  |
__f:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|_____ ,.:::::::::::::::\____|
  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| ̄ ̄ ̄ ̄ /::::::::::::::::::::::::\  ̄|
___`\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l___ /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::i___.|
 ̄ ̄ ̄    |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::} ̄ /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::! ̄ ̄|
_______l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|___|

185 :名無したんはエロカワイイ:2007/12/31(月) 21:46:08 ID:/BYkmBxS0
>>184
うまいw

186 :名無したんはエロカワイイ:2007/12/31(月) 23:14:22 ID:3KafHA1A0
ウホッいいプレジデント

187 :名無したんはエロカワイイ:2008/01/01(火) 00:16:20 ID:DGtXWxpL0
社長!あけましておめでとうございます!
今年も765プロ専属Pとして、アイドル達及びぴよちゃん等々
関係者各位を愛でて参る所存であります!

188 : 【だん吉】 【824円】 :2008/01/01(火) 00:52:44 ID:sFbT/gLn0
    /  ̄`ヽ   
.    |    /   
  _.ゝ  ∠_  < あけましておめでとう、プロデューサー諸君!
 /       ヽ  それでは、今年の765プロの運勢を占ってみよう。
./         ヽ   横は君達の今月の給料だ。
|  ||     ヘ  ヽ

189 :名無したんはエロカワイイ:2008/01/01(火) 07:13:48 ID:bTAt2cP70
社長は羽子板でいくら負けてもノーペナルティだから羨ましい

190 : 【だん吉】 【440円】 :2008/01/01(火) 08:21:11 ID:SiZzq2U10
>>189
いや、修正液で落書きされるんだよ。

191 :名無したんはエロカワイイ:2008/01/01(火) 15:01:42 ID:YAhKJ9Xh0
社長!今年もよろしくお願いします

192 :名無したんはエロカワイイ:2008/01/02(水) 16:15:39 ID:c65ecMLL0
社長!今年もよろしくお願いします!

193 :名無したんはエロカワイイ:2008/01/03(木) 12:25:30 ID:KXftt6NEO
小鳥スレにおちゃめな社長が

194 :名無したんはエロカワイイ:2008/01/04(金) 13:00:52 ID:nzbCIyFT0
公式の年賀画像には社長と審査員のもある。が、出現確率は

アイドル衆:6/64ずつ(9.3%)
ぴよちゃん:2/64 (3.1%)
軽口哲也:1/64 (1.6%)
社長:1/64 (1.6%)

リロード爆撃は健康に良くない。ソースを使うんだ

195 :名無したんはエロカワイイ:2008/01/04(金) 21:38:21 ID:+TP/DR6v0
ttp://www.idolmaster.jp/images/newyear08_boss.jpg
うむ。裏美希いるっぽいんだがぜんぜんでないわ

196 :名無したんはエロカワイイ:2008/01/04(金) 21:42:45 ID:iVmey8hA0
>>195
htmlソースを見ればそれは幻想だとわかるはずだ。
裏美希はスレ職人の魔法。

197 :名無したんはエロカワイイ:2008/01/04(金) 23:31:37 ID:h3KLrSbv0
>>195
何度もやって社長出したのにこんなあっさりうpされるなんてorz

社長〜慰めてくださいよぉ('A`)ついでに可愛い子プロデュースさせてください

198 :名無したんはエロカワイイ:2008/01/06(日) 01:26:16 ID:k/dJ9+ah0
社長黒いの日焼けなのかよwww

199 :名無したんはエロカワイイ:2008/01/10(木) 14:18:34 ID:e5otniJY0
やはり再度出勤を命じないと駄目なのか・・・・・・

200 :名無したんはエロカワイイ:2008/01/10(木) 17:20:45 ID:gbE7ecfI0
もうすぐ中旬に入ろうとしてるのにまだ社長フィギュアこないwww

201 :名無したんはエロカワイイ:2008/01/11(金) 13:13:32 ID:0zkROKrhO
フィギャーの評判が悪かったので焦らし作戦に入ったのか

202 :名無したんはエロカワイイ:2008/01/11(金) 20:28:32 ID:Ym5WHupn0
俺の中での社長のイメージは夜神月の親父さんの顔 後半の

203 :名無したんはエロカワイイ:2008/01/12(土) 02:35:57 ID:DA3461WN0
ttp://www.idolmaster.jp/archive/recruit/index.htm

204 :名無したんはエロカワイイ:2008/01/12(土) 06:51:59 ID:1Og/bgjC0
>>203
本題とは違うが社長が所属タレントの数を書き間違うなといいたいw

205 :名無したんはエロカワイイ:2008/01/12(土) 08:22:22 ID:hprM6MnA0
>>204
いや、正しい数からごまかしてるだけじゃんw

206 :名無したんはエロカワイイ:2008/01/12(土) 12:11:18 ID:BrtkZN/H0
>>204
いや、それアーケード版の頃のだからw

207 :名無したんはエロカワイイ:2008/01/12(土) 19:21:46 ID:1N/n1eAK0
ふぃぎゃーはオマケでトレカがメインだからな!

208 :名無したんはエロカワイイ:2008/01/13(日) 01:16:47 ID:s7Q5Z0ue0
「ここか……」
 八月のある日。私は、とある市民会館を訪れていた。
 そこで開かれる素人のど自慢大会を見るためだ。
 といっても、勿論、ただ見物に来たわけではない。有望そうな人材を見つけ、スカウトすること。
それが目的だった。新人発掘のために自社でオーディションも行っているのだが、如何せん我が社は
知名度が低く、なかなか人が集まらない。広告に使える予算も多くはない。そこで、社長である私が
スカウトを兼務していたりするわけだ。涙ぐましい経営努力とは思わんかね?

 ……あ、いや、話が逸れてしまったな。オホン。
 話を戻そうか。

 私はホールの客席に座り、参加者の歌を聴くことに専念した。
 素人とはいえ、のど自慢大会に出ようかというだけあって、なかなか歌の上手い参加者が多い。
 だが、それだけだ。
 カラオケで少々上手い程度では、プロとしてやっていくには足りない。
 何か人を惹きつける魅力が必要だ。
 そう思いながら歌を聴き続け、そして何人目の参加者だっただろうか。
 一人の少女がステージに立った。
 幼いな……というのが、正直な第一印象だった。
 中学三年生というアナウンスに、私は納得した。この大会における、最年少の参加者だった。
 それだけでも私の興味を引いたが、彼女が歌い出して、更に驚かされることになった。
「これは……」
 華奢な体格からは想像もできない、伸びやかで、澄み切った歌声。
 それまでの参加者とは一線を画する圧倒的な歌唱力。
 一言でいえば、ピンと来たのである。
 是非とも彼女を765プロに迎えたいと思った。
 だが、何の心配もなかったかというと、そうでもない。
 歌っている時の生き生きとした表情に比べ、歌い終えてステージから去る時の横顔があまりにも
無表情すぎた。まるで、歌うこと以外には興味ありませんといった顔。あのままでは、プロとして
やっていく上では問題がありすぎる。けれど、それを理由に声をかけないのは、戦わずして負けた
も同然。私は、あの如月千早という少女をスカウトすることを決めた。
 予想にたがわず、如月千早は大会に優勝した。
 しかし、私は授賞式を最後まで見ることなく、席を立った。

209 :名無したんはエロカワイイ:2008/01/13(日) 01:17:34 ID:s7Q5Z0ue0
 市民会館の外で人を待つ。
 程なくして目当ての人物が姿を現した。
 大会優勝者とは思えない浮かない顔をしたその少女は、意外なことに保護者同伴ではなかった。
 何か理由があるなとは思ったが、余計な想像を一旦脇に退け、私は少女に声をかけることにした。
「如月千早くんだね……」
「はい、そうですが……。あなたは?」
 あからさまに警戒した表情を見せる彼女に、私は名刺を差し出した。
「申し遅れたが、私はこういうものだ。芸能プロダクションを営んでいる」
「ななひゃくろくじゅうごプロダクション……の、高木社長?」
「いや、そこの数字のところは『なむこ』と読んでくれたまえ」
「765プロダクション、ですか」
「そうだ」
「それで、私に何かご用でも?」
「うむ。先程の大会で、君の歌を聴かせてもらった。実に素晴らしい歌唱力だと思う」
「はぁ、ありがとうございます」
「どうかね。プロとしてデビューしてみる気はないかね?」
 私の言葉に、彼女の表情が少し揺らいだのがわかった。
「デビュー、ですか……?」
「そうだ。我が社は、アイドルの育成、マネージメント、プロデュースを専門としていてね。もし君が
アイドルに興味があれば――」
「アイドルには、興味ありません」
 素気ない返答。だが、その程度で動揺する私ではない。
「そうかね。だが、君が歌手として身を立てていきたいと思っているのなら、アイドルを入り口とする
ことも、ひとつの選択肢たりえると思うがね」
 私がそう言うと、彼女は少し顎を引いた。
「…………」
 考え込んでいるのが明らかにわかる。おそらく自分で思っているほどには、彼女は己の感情を隠し
切れていない。まだ子供ということでもあるし、根が素直ということでもあるのだろう。
 私は、如月千早という少女に好感を覚えた。
「まぁ、結論を急ぐことはない。君は、まだ若いのだからね。考える時間はたっぷりある。高校受験が
終わってからでもいい。私の話を思い出してくれたら、連絡してきてくれたまえ。我が765プロは
いつでも君を歓迎するよ」
「ありがとうございます」
 感謝の言葉が返ってきたことに私は驚いたが、それが彼女本来の持ち味なのだろうと思いなおす。
「それでは、失礼するよ。また会おう」
 私は彼女に背を向けて、駅へ向かって歩き出した。
 理由はわからないが、彼女とは必ず再会できる予感がした。


 彼女――如月くんが765プロの扉を叩いたのは、それから半年後のことだった。

210 :名無したんはエロカワイイ:2008/01/13(日) 13:40:50 ID:cepgE1570
ム、いいねえ。どんどんやってくれたまえ

211 :名無したんはエロカワイイ:2008/01/13(日) 17:22:59 ID:jrhTo4ts0
>>208-209
うっはー! すごくイイ!! (*・∀・)
シャッチョサン、かっこよす!

212 :名無したんはエロカワイイ:2008/01/14(月) 06:07:58 ID:hi97Vd+o0
社長の描写ももちろんだが千早に関する描写の細かさに一瞬千早スレと勘違いした

213 :名無したんはエロカワイイ:2008/01/14(月) 11:22:57 ID:RzSWPIu3O
>>208-209
さあ早く他のアイドル候補生をスカウトする作業に戻るんだ

214 :名無したんはエロカワイイ:2008/01/14(月) 14:46:47 ID:ldtq9ZNC0
>>208-209
社長かっこいいです

215 :名無したんはエロカワイイ:2008/01/14(月) 20:44:49 ID:kSBQlXDy0
「意外と応募があったな」
「よかったですね、社長」
「まったくだよ。予算をかけた甲斐があったというものだ」
 私は会議室で、山のような封筒を目の前にしていた。
 我が765プロダクションのアイドル候補生募集に対し、これだけのリアクションがあったことに
ひとまず安堵する。それなりの予算を掛けて広告を打って、何の反応も無かったら、寂しいどころの
話ではないからな。
 事務員の音無くんに手伝ってもらいながら、応募書類を仕分けていく。
「ふむ……」
 やはりめぼしいものは少ない、か。
 予想していたといえ、なかなか有望なアイドル候補生を見つけ出すことは難しいと、改めて実感する。
だが、必ず原石はある。未だ発掘されず、眠っている才能を見出せる筈だ。そう信じて、応募書類の
ひとつひとつを念入りにチェックしていく。
 と、ひとつの書類に目がとまった。
「どうしたんですか、社長」
 そう訊ねてきた音無くんに、書類一式を見せる。
「この子は、どうかね?」
 名前は、荻原雪歩。
 どこにでもいるようなボブヘアの少女。見た目に派手さはない。だが……。
「例の、ピンと来た、ですか?」
 音無くんが、どこか揶揄するような口調で言う。
「うむ。音無くんは、どう思うかね?」
「どれどれ……。なかなか可愛い子ですね。ちょっと地味かなとは思いますけど。……履歴書の文字と
写真から受ける印象がちぐはぐですね。友達が勝手に応募したのかしら」
「そう言われてみると、写真のアングルがちと不自然ではあるな……」
「で、どうされるんです?」
「うむ……。一度、直接会って話がしてみたいな。音無くん、書類選考通過の通知を、この……荻原くんに
送っておいてくれたまえ」
「わかりました、社長。それと、その子の名字は荻原じゃなくて、萩原ですよ」
「なんと!?」
「本人の前で間違えちゃダメですよ。その子、気弱そうだから、自分から訂正できないかもしれませんし」
「うむ、気を付けよう……」
 それから、私は「はぎわら」と口の中で三度繰り返した。
 人の名前を間違えることほど、失礼なことは無いからな。

                  ***

 それから、二週間後。
 指定した時刻から十五分ほど遅れて、萩原雪歩くんが事務所を訪れた。
「社長。萩原さんを会議室にお通ししておきました」
「ありがとう。では、行ってくるよ」

 会議室に入ると、大人しそうな印象の少女が椅子に座っていた。
「765プロダクションの社長をしている高木です。今日はよろしく」
 そう声を掛けると、少女は椅子から立ち上がってお辞儀をした。
「はじめまして、萩原雪歩です。よろしくお願いします」
「少し遅刻したようだが、体の具合でも悪かったのかな」
「いえ。その、散歩中の犬と出会って、体がすくんじゃって……」
「犬が苦手なのかね?」
「はい。……ダメダメですよね、こんな犬が苦手な女の子なんて」
 むむ。随分と自己評価が辛いのだな。
「そんなことはないと思うがね。では、面接を始めようか」
「はい」

216 :名無したんはエロカワイイ:2008/01/14(月) 20:47:09 ID:kSBQlXDy0
「まず、アイドル候補生に応募した動機を聞かせてもらえないかな」
「えっと、その、実は友達が勝手に応募しちゃって。まさか書類選考を通過すると思ってなくて、
びっくりしたんですけど」
 ふむ。音無くんの読み通りだったな。
「友達が勝手に応募したということは、萩原くん自身はアイドルになるつもりはなかったのかな」
「そう、でした」
「書類による一次選考は通過したとはいえ、今日の面接を断ることもできた。けれど、君はここへ
やってきた。その理由を訊いてもいいかな」
「はい……。確かに、アイドルになろうと思ってはいませんでした。だけど、今日ここへ来たのは、
自分を変えたいと思ったからなんです」
「自分を変えたい、とは?」
「あの、私、人からも言われるし、自分でもそう思うんですけど、気が弱くて、後ろ向きな性格で……。
でも、それじゃいけないと思ってて。それで、アイドルを目指すことで、新しい自分に生まれ変わ……れる
かどうかわからないですけど、でも、そうなれたらいいなと思って」
 そう話す萩原くんは、明らかに緊張していて、落ち着かない様子だった。
 だが、それでも一生懸命に自分の言葉で話す姿には好感が持てた。
 あまりオドオドしているのは問題だが、逆に言えば、その点をうまく克服できれば、大きく成長できるのは
間違いないと思えた。
「なるほど。では、今はアイドルを目指す気持ちでいるわけだね」
「はい……」
「よし。それじゃあ、日を改めて実技――つまり、歌とダンスのレベルを見せてもらいたいと思う。
その上で、今後のレッスン方針を決めていこう。場所と日時については、追って連絡させてもらうよ」
「え……?」
「どうかしたのかね?」
「あの、面接って、これで終わりですか? 自己アピールとかしなくていいんですか?」
 なかなか生真面目な面もあるのだな。
「十分に、萩原くんのアピールは聞かせてもらったよ。緊張していて、十分に君の持ち味が発揮された
とは言えないが、その可能性は感じられた」
「それじゃあ……」
「うむ。我が765プロダクションは、君を『アイドル候補生』として迎えたいと思う」
「あ、ありがとうございます」
「なに、礼を言われるようなことではないよ。これからの君の頑張りを応援しようというだけのことだ。
全ては自分次第だということを忘れずにな」
「はい」
「では、今後のスケジュールは後で連絡するから、今日は帰ってゆっくり休みたまえ」
「はい。失礼します」

                  ***

「おはようございます、プロデューサー」
「おはよう、雪歩。今日は、オーディションだな」
「私、大丈夫でしょうか?」
「レッスンでやったことを思い出して、リラックスして挑めば大丈夫だよ。自信を持って」
「はいっ!」
 萩原くんのデビューから半年が経った。
 レッスンを通じて実力を付け、順調にランクアップを果たしている。
 担当プロデューサーとの相性も良いようだ。
 仲良きことは美しきことかな、だな。
「では、今日の流行情報を伝えよう。二人ともしっかり頑張ってくれたまえ」

217 :名無したんはエロカワイイ:2008/01/14(月) 22:37:03 ID:FYGnHXdW0
>>215-216
イイヨイイヨー (・∀・)
社長めちゃダンディー!!1

218 :名無したんはエロカワイイ:2008/01/15(火) 00:01:42 ID:CLhuc2xZ0
社長が格好良すぎておっきした

219 :名無したんはエロカワイイ:2008/01/15(火) 01:40:02 ID:C27h78ww0
このまま全キャラコンプする勢いで

220 :名無したんはエロカワイイ:2008/01/15(火) 17:35:19 ID:L5Q9Tx6z0
うまいなぁ

221 :名無したんはエロカワイイ:2008/01/15(火) 19:36:49 ID:pPfyTcTL0
これが公式だと言っても過言ではないくらい上手いな

222 :名無したんはエロカワイイ:2008/01/16(水) 02:22:50 ID:+/exqffW0
 765プロダクションの社長の高木だ。皆、元気にしているかな?
 先日締め切りを迎えたアイドル候補生の募集だが、幸いなことに予想を越える多数の応募があった。
書類選考の末に、採用候補者を十数名にまで絞り込み、一人一人と面接を行う日々が続いている。
 実際に会ってみると、書類選考時とは全く違った印象を受けることも少なくない。
 もちろん、そうしたイメージギャップが吉と出ることもあるが、凶と出ることもある。凶と出た場合
には、アイドル候補生として採用することはできない。残念ではあるが、致し方ないことでもある。
 限られた予算の中で候補生を採用し、アイドルデビューさせてゆかねばならない以上、少しでも素質の
ある者を選ばなければいけない。落選通知を送るのは、決して憎いからではないのだよ。
 おっと、また話が逸れてしまったようだな。いかんいかん……。
「社長、誰とお話ししているのですか?」
「お、音無くん! 驚かさないでくれたまえ……」
「いえ、その……。今日、面接予定の天海さんが来られましたよ。会議室にお通ししておきましたから」
「おお、すまないね。では、ちょっと行ってくるよ」

 軽くノックをして、会議室のドアを開ける。
 その途端、派手な物音がした。
「な、何事だね……?!」
 慌ててドアを開けて室内に入ると、倒れた椅子と床に転がっている少女が目に入った。
「え〜っと、天海春香くんかな?」
「は、はい……」
「大丈夫かね? かなり派手に転んだようだが……」
「だだだ大丈夫です。あの、立ち上がって挨拶しなきゃと思ったら、椅子を後ろに引くのを忘れてて、
足がテーブルに引っ掛かって、それで勢い余っちゃって……」
 どうやら、天海くんは随分とそそっかしい子のようだ。
 暇そうにしてても、お茶汲みはさせない方がよさそうだ。が、そういう雑用を自分から進んでやり
そうな気がするのは、何故だろう。
 私がそんなことを考えている間に、スカートに付いた埃を払って立ち上がると、天海くんは私に向かって
丁寧に頭を下げた。
「はじめまして、天海春香です。よろしくお願いします」
「765プロダクションの社長の高木です。こちらこそ、よろしく」
「え、社長さん……!?」
「そうだが……?」
「うわーっ、私ってば、社長さんの前でなんてみっともないところを見せちゃったんだろう。……あのぉ、
今の無しにできませんか?」
「無茶を言わんでくれたまえ」
「で、でも……」
「まぁ、落ち着きたまえ。多少転んだくらいで、選考にマイナス評価を付けたりはしないから、安心しなさい」
「ほ、本当ですか?」
「本当だとも。では、そろそろ席について。面接を始めよう」
「はい」
「では、まずアイドル候補生に応募した動機を聞かせてもらえるかな」
「はい。……といっても、そんな大それた動機じゃないんですけど。私、小さい頃から歌うことが
好きで、それでずっと歌っていられたらいいなと思って、それでたまたま今回のアイドル候補生
オーディションの募集広告を見つけて、試しに受けてみようと思ったんです」
「ふむ。でも、ただ歌うだけなら、わざわざアイドルを目指さなくとも、カラオケで歌えばよいのでは
ないのかね?」
「確かに、そうかもしれません。でも、カラオケだと自分が楽しいだけでしょう? あ、もちろん一緒に
行く友達もですけど。だけど、できることなら、もっと大勢の人に楽しんでもらいたいって思うんです。
大きなステージで歌って、大勢のお客さんに喜んでもらえたら、素敵だなって」
 聞きようによっては、如何にも優等生的な答えにも取れる。
 だが、決して取り繕って言っているのではなく、本心からそう思っているのだということが、彼女の
表情から伝わってきた。もし、これが演技だとしたら、相当な演技派だ。それはそれで優れた才能だろうが、
彼女の場合は違うと私の直感が告げていた。

223 :名無したんはエロカワイイ:2008/01/16(水) 02:23:39 ID:+/exqffW0
「なぜ、そう思うようになったのかね?」
「えっと、小さい頃の話なんですけど、家の近所の公園に歌の上手なお姉さんがよく来ていて、私、
そのお姉さんに歌を教えてもらったり、一緒に歌を歌ったりしていたんです。それが、とても楽しくて。
あと、人に歌を聴いてもらうことを最初に意識したのも、その時なんですよね」
「というと?」
「みんなで歌を歌っていたら、近所の人たちが拍手してくれたりとかして。自分の歌で人が喜んで
くれるって、とても嬉しいことですよね。それが忘れられなくて、だからアイドルになりたいって
思ったのかな……。きっと、そうなんだと思います」
「なるほど……」
 思い出を語る時の生き生きとした表情を見ていると、何だかこっちまで楽しい気分になってくるから
不思議なものだな。
 一見して取り立てて特徴のない、平凡な女の子。
 だが、そのハートには温かな情熱が詰まっているというわけか……。
 まぁ、ちょっとそそっかしいところが気にはなるが、この点をプラスに転じることができれば、
この上ない個性にもなり得る。それほど懸念すべき要素ではなかろう。
 どうやら褒め言葉で育つタイプのようだから、要所要所で上手く褒めてやる必要はあるかもしれんな。
「それでは、実技――つまり、歌とダンス――については、日を改めて見せてもらいたいと思う。
そのレベルを確認した上で、今後のレッスン方針を決めていこう。詳細については、追って連絡させて
もらうよ」
 私がそう告げると、天海くんはきょとんとした表情を浮かべた。
「えっと……?」
「つまり、我が765プロダクションは、君を『アイドル候補生』として迎える、ということだよ」
「本当ですか!?」
「勿論だ。天海くんの歌への熱い思い、しかと聞かせてもらったよ。そのまっすぐな気持ちを忘れる
ことなく、精進を重ねて欲しいと思う」
「はいっ」
「デビューが決まれば、担当プロデューサーを付けることになると思うが、それまでは候補生として
基礎レッスンに励んでもらうことになるだろう」
「わかりました」
「今後のスケジュールは後で連絡させてもらうよ。今日のところは、帰ってゆっくりと休みたまえ」
「はい。それでは、失礼します」

                  ***

 それから二ヶ月後。
 私は、天海くんを面接したのと同じ会議室で、スカウトして間もない新人プロデューサーと
打ち合わせをしていた。
 仕事内容について簡単な説明を済ませ、担当するアイドル候補生を決めることになった。
 所属するアイドル候補生のプロフィールを彼の前に並べる。いずれも個性豊かな女の子たちだ。
 その中から、彼は天海くんのプロフィールを手に取った。
「この子を、プロデュースしようと思います」
「お、天海春香くんを選んだか。彼女とは、たしか先ほど、顔を合わせていたな」
「はい。とはいっても、軽く挨拶しただけなので、何もわかりませんけど」
「あの子は……、まあ、普通の子だから。君でも、さほど苦労することはないだろう。天海くんは、
どうやら近くの公園に行ったようだ。早速迎えに行き、活動を開始してくれたまえ」
「はい!」
 元気よく応えて、プロデューサーは会議室を飛び出していった。
 普通だなんて言うと天海くんは怒るかもしれないが、他の子たちは一癖も二癖もあるからなぁ。
決して悪気があったわけではないのだよ――と、心の中で謝って、私も会議室を後にした。

 二人の前途に幸あらんことを。

224 :名無したんはエロカワイイ:2008/01/16(水) 02:32:33 ID:DfliClrz0
うむ。いい出来ではないか。
どんどんやってくれたまえ!

225 :名無したんはエロカワイイ:2008/01/16(水) 02:39:15 ID:EXrxYNyn0
ここへ来て社長スレが神がかってきたなー。最高!

226 :名無したんはエロカワイイ:2008/01/16(水) 03:23:49 ID:ASff1tgE0
確かにスバラスィ(*´Д`*)

無理せず、しかし全キャラコンプ希望

227 :名無したんはエロカワイイ:2008/01/16(水) 12:53:42 ID:orZnHZvtO
社長カッコ良すぎて涙出てきた…。

228 :名無したんはエロカワイイ:2008/01/16(水) 13:49:21 ID:FTXipxza0
すげえな、黒い物体がPCに向かって書き込んでいる絵が浮かぶもんな。

229 :名無したんはエロカワイイ:2008/01/16(水) 21:50:13 ID:1kDDmKO50
黒い物体言うなw

230 :名無したんはエロカワイイ:2008/01/16(水) 23:55:24 ID:4pEL+JCc0
宇宙で一番カッコイイ黒い物体だぜ

231 :名無したんはエロカワイイ:2008/01/17(木) 00:21:31 ID:uBussX0h0
 土曜の午後。私はアイドル候補生の天海君と萩原君を連れて、とあるCDショップを訪れていた。
 大型ショッピングモール内にあるこの店舗には、地元FM局のオープンスタジオが設けられており、
毎週土曜と日曜には番組収録の様子を見学することができる。
 今日は、某有名アイドルが番組にゲストとして呼ばれ、ブースの中でパーソナリティとトークをしていた。
 レッスンも大事ではあるが、こうして現役アイドルの姿を見ることで仕事のイメージを掴むことも
有意義かと思い、アイドル候補生の二人を連れてきたわけである。
 三十分程度の番組収録の後で、天海君と萩原君に感想を尋ねてみた。
「歌が上手なだけじゃダメなんですね。頑張らないといけないこと、沢山あるんだなぁ」
 そう天海君が言うと、
「私、あんな風にちゃんとお喋りできるかなぁ……」
 と萩原君も不安げな表情を浮かべる。
「まぁ、いきなり何でもできる人間などおらんよ。あのアイドルも、地道な努力の積み重ねで今の地位を
獲得したわけだ。千里の道も一歩から。今の天海君と萩原君は、いわばタマゴの状態だ。これから大きく
成長するためにも、デビューに備えての準備を怠らないようにしないとな。さて、今日は夕方からレッスン
だったな」
「はい」
「それでは、少し早いが、そろそろ事務所に帰るとしよう」
「はい」と天海君が返事する傍らで、萩原君がおずおずと声を上げた。
「あのぅ、その……」
 言葉尻の歯切れの悪さと、もじもじした態度に、私は思わず苦笑した。
「行ってきなさい。私たちは先に行って、噴水広場のところで待っているから」
「は、はいっ」
 小走りに御手洗いへ向かう萩原君を残して、私は天海君とCDショップを出た。

 ショッピングモールの中央に設けられた噴水広場で、萩原君を待つ。
 だが、なかなか萩原君がやって来ない。
「遅いなぁ、雪歩」
「幾ら何でも遅すぎるな。何事もなければいいのだが……」
「私、様子を見てきます!」
 そう言って駆け出そうとする天海君を呼び止める。
「待ちたまえ。私も一緒に行こう」
「はい――って、あれ?」
「ん?」
 天海君の視線の先には、萩原君の姿があった。どうやら無事らしい。
 が、隣にいるのは誰だろう?
 一瞬男の子かと思ったが、よくよく見ると萩原君や天海君と同年代の女の子のようだ。
 そうこうしているうちに、萩原君は私たちの前までやってきて、申し訳なさそうに頭を下げた。
「すみません。その、お待たせしてしまって……」
「いやいや、無事で何より。それにしても、何かトラブルでもあったのかね?」
「そのぉ、犬が……」
 そういえば、萩原君は犬が大の苦手だったな。
「ちょうど、その向こうの休憩コーナーのところに、小犬を連れた人がいて。それで萩原さんが立ち往生
していたんで、ボクが萩原さんと犬との間に壁のように割って入るようにして、そうやって何とか通り
抜けてきたんですよ。へへっ」
 自分のことをボクと呼ぶ、その少女の顔には見覚えがあった。
「君は?」
「菊地真です」
「キクチマコト君、か……。念のために訊くが、君は女の子だね?」
「そんなの当たり前じゃないですか! ひどいなぁ……」
「いや、決して悪気は無いんだ。あくまでも念のためであってね。……そうだ。もしよかったら、ちょっと
お茶でもどうかね? 萩原君を助けてくれたお礼の代わりと言っては何だが」
「そんなお礼なんて……。ボクは、当然のことをしただけだから」
「まあ、無理にとは言わないが、ここで知り合ったのも何かの縁だ。私からのささやかな感謝の気持ちを
受け取ってはもらえんかね」
「まぁ、そこまで言うのなら……」
「よし。ならば、善は急げだな」
 自分でも少々強引だとは思いつつも、三人を連れて喫茶店に入る。
 注文した品物が来るのを待つ間に、私は本題に入ることにした。

232 :名無したんはエロカワイイ:2008/01/17(木) 00:22:47 ID:uBussX0h0
「菊地君といったね」
「はい」
「明日、アイドル候補生オーディションの面接を受ける予定は無いかね?」
「ええっ?! どうして、おじさんがそんなこと知ってるんですか? ……まさか、ストーカーとか?」
「いやいや。申し遅れたが、私はこういうものだ」
 そう言って、菊地君に名刺を差し出す。
「765プロダクションの高木社長……って、ボクが受けるオーディションの?!」
「その通り。いや、どこかで見た顔だと思ったら、我が社のオーディションに応募してくれていた子
だったとは。世間というのは狭いもんだねぇ」
 私の言葉に驚いたのは、菊地君よりも、むしろ天海君と萩原君の方だったようだ。
「それじゃ、この菊地さんが――」
「真、でいいよ」
「じゃあ、その、真も私たちと同じアイドル候補生になるんですか?」
「へ?」
 目をぱちくりさせる菊地君に、私から説明する。
「ここにいる天海君と萩原君は、我が社に所属するアイドル候補生でね。君が二次選考を通過すれば、
同期生ということになる」
「そうなんですか……」
「で、本来の二次選考は明日なんだが、せっかくだから、ここで面接をやってしまおう」
「ここで、ですか?」
「どこでやっても同じだよ。では、菊地君。準備はいいかね?」
「き、緊張するなぁ……。ど、どうぞ」
「うむ。それでは、アイドル候補生に応募した動機を聞かせてもらえるかな」
「はい。えっと、あの、ボク、男の子みたいだって言われることが多くて。それで、アイドルになって、
もっと女の子らしくなりたいというか……」
 もっともらしい理由ではある。確かにそれも本心なのだろうが、言いたいことの全てだとは思えなかった。
「それだけが理由かね?」
「……いえ」
「動機はひとつだけでなくていい。沢山あってもいいんだ。君がアイドルを目指そうと思ったきっかけ。
原点のようなもの。それを教えて欲しいのだよ」
 私がそう言うと、菊地君はしばらく逡巡してから、ゆっくりと口を開いた。
「中学生の頃のことなんですけど、公園の野外ステージでダンスの練習をしている女の人たちがいたんです。
毎日、汗をかきながら、一生懸命練習していて。その姿がすごく眩しくて。ボクも何か打ち込めるものが
欲しいって思ったんです。ダンスは上手くないけど、大好きだし、いつか大きなステージで踊りたい。
女の子らしくもなりたい。真剣に取り組めるものも欲しい。そう考えたら、もうこれはアイドルを目指す
しかないって」
 訥々と語る菊地君の眼差しは、私にとって十分に眩しいものだった。
 女の子らしくありたいという菊地君にとっては不本意かもしれないが、彼女の中性的な魅力は、
男の子だけでなく、女の子にも通用するだろう。それはアイドルとして売り出す上で強力な武器になる。
「……とまぁ、そんな感じなんですけど。これで、いいのかな」
「十分な動機だよ。君の強い思いが、ひしひしと伝わってきた。我が765プロダクションは、
君を『アイドル候補生』として迎えたいと思う」
「ホントですか?! よろしくお願いします! ボク、バリバリ頑張りますから!」
「うむ。それなら、もし時間が許せばだが、天海君と萩原君が受けるレッスンに君も参加してみては
どうかね。この後――何時からだったかな」
「四時半からですよ、社長」
 と、天海君が助け船を出してくれた。
「そうだったな。休憩込みで、一時間半のダンスレッスンなんだが、どうかな?」
「うわぁ、本当にいいんですか?」
「勿論だとも」
「やーりぃ! ぜひ参加させてください!」
 その菊地君の言葉を聞いて、天海君と萩原君が嬉しそうに顔を見合わせる。
 この様子だと、仲良くやるように、と言う必要はなさそうだな。

 喫茶店を出る頃には、三人はすっかり打ち解けていた。
 アイドルを目指す彼女たちが心から笑顔でいられるよう、しっかりとバックアップをしていこう。
 そう固く決意して、私は抜けるような青空を仰いだのだった。

233 :名無したんはエロカワイイ:2008/01/17(木) 00:28:13 ID:O++Aoljr0
>>232
しゃ・・・社長がカッコいい・・・!!!

234 :名無したんはエロカワイイ:2008/01/17(木) 00:42:06 ID:IUpcONHg0
なんか社長人気がランクEに昇格したなw

235 :名無したんはエロカワイイ:2008/01/17(木) 00:50:18 ID:WQjh1suj0
>>231-232
社長! ボ、ボクと結婚してください!

・・・・・いやしかし、ホント上手いSSだよ。GJ!!

236 :名無したんはエロカワイイ:2008/01/17(木) 00:52:28 ID:e1HsnYpD0
我が765プロは未だ弱小のプロダクション。
しかし、我が社で働いてるものにはそんなことは関係なく、
当然社長である私も多忙を極める身である。
…が、今日の私は珍しく暇だった。
普段は本当に忙しいのだが、今日はそんな日々の合間にぽっかりと穴が開いてしまったような日だ。
何をするでもなく、思わず事務所の備え付けのテレビを見てしまうくらいに。
「いやいや、芸能事務所社長たるものテレビを見て流行情報や芸能界の動向を知るのも立派な仕事だな、うむ」
「『うむ』じゃありませんよ社長。ちゃんと仕事をしてください」
ふと後ろから声をかけられたので振り返ってみると、
見慣れた眼鏡とおさげの少女が湯呑を2つ乗せたお盆を持って立っていた
「おお、秋月君か。君も休憩かね?いやはや、なぜか今日は仕事がなくなってしまってね」
「そうですか。こっちはおかげさまで大変忙しいんですが。仕事が無いんなら手伝ってもらえませんか?」
そう言いながらも彼女は「どうぞ」と言いながらお茶を私の前に置いてくれた。
うむ、実に気の利く良い娘だ。彼女は事務のアルバイトなのだが、仕事も優秀で気配りも出来る。
なんでも将来芸能関係の仕事、主にプロデュース業をしたいらしいが、
彼女ならどんなところでも上手くやっていけそうだ。
「そちらの仕事と言うと事務関係かね?私はどうも事務は苦手で…」
「プロデューサーみたいなこと言わないで下さい。社長の普段の仕事だって大体はデスクワークでしょう?」
そうは言われても苦手なものは苦手で…ん?プロデューサー?
「そうだ。プロデューサーはどうしたのかね?いつもなら彼を先に手伝わせているだろう。」
先ほどは彼も暇そうにしていたはずだ。
「プロデューサでしたらビルの裏でさっき雪歩が掘った穴を埋めてますよ。」
「む…彼女はまた穴を掘ったのかね。」
失敗したりして落ち込むとすぐに穴を掘り出すのは彼女の悪いくせだな。またビルのオーナーに怒られそうだ。
しかも彼女の場合その穴掘りが早い・深い・広いと三拍子そろっていて埋めるのがなかなか大変である。
「一応本人は立ち直ったんで、雪歩は自分で埋めると言っていたんですけどね。
でもプロデューサーが『女の子にやらせるわけにはいかないから』って。まったく変なとこ格好つけちゃって…」
「格好ついてるかは微妙ですけどね」と言いながら彼女は苦笑している。
「ふーむ…それでは彼に手伝ってもらうわけにもいかんな。やはり事務のほうは人手不足かね?」
「事務のほうは一応大丈夫ですよ。今日も忙しいですけど、手伝っていただけたら有難いってくらいですし」
わざわざ私を一瞥して言ってくれるあたり、やはり彼女はやり手なのかもしれない…。
これでは手伝わないわけにもいくまい…と観念しようとすると「それより」と彼女が話し始めた。
「事務よりも現場のほうが人手不足だと思いますよ。大体なんでプロデューサーが一人しかいないんですか!?」
信じられないと言った顔で秋月君は私にまくし立てる。

237 :名無したんはエロカワイイ:2008/01/17(木) 00:54:57 ID:e1HsnYpD0
確かに我が社にはプロデューサーはたった一人しかおらず、
今は彼に我が社のアイドルや候補生の面倒を見てもらっている。
「しかしだな、私としても我が社の大事なアイドル達を任せるにはやはり信頼に足る人物としたいのだよ。
その点彼は君も知っての通りだろう。それに私は現場の仕事についてもらうには、私の感性にひっかるような…」
「例の『ピーンと来た!』ですか?」
「うむ。そういった人間に任せたいのだよ。今はまだ弱小だが彼らならきっと活躍する。
そうすれば事務所も大きくなるし、現場の方もきっと信頼に足る人物が見つかるだろう。」
「楽観的ですねえ。」
そういいながら彼女は私の分といっしょに持ってきた自分の湯呑を口に持っていこうとしていた。
しかし…
「うわ!ちょっとお湯熱すぎたかなぁ」
どうやら湯気で眼鏡が曇ってしまったらしい。
眼鏡を拭こうとしたのだろう。彼女は眼鏡を外し…!
「ピーンと来た!」
「うわ!な、何ですか社長!?」
驚き立ち上がろうとした彼女の肩を抑える。まさかこんな逸材が身近にいようとは!
「秋月君!君はアイドルをやってみる気はないかね!?」
「は?な、何言ってるんですかいきなり!?冗談ならもう少しマシなのを…」
「冗談なものか!私は本気だ!実にイイ、ピーンと来た!」
今まで彼女がかけていた眼鏡では彼女の顔全体が良く分からなかったが、
改めて見てみると実にイイ!なんという罪深いめがねだ!
「まずその眼鏡がいかんな!レンズの厚さが目元のバランスを崩してしまっている。
とりあえず今すぐに新調しよう!もちろん費用は事務所持ちだ。」
「ちょ、ちょっと待ってください!私まだやるなんて一言も…それに私なんかがアイドルなんて…」
彼女はどうも乗り気ではないようだな…確かに勢いに任せては秋月君相手ではよろしくない。
しっかりと論理的にいかなくては。
「何を言うのかね。君は十分に魅力的だよ。まったく今まで気付かなかった自分が恥ずかしい。
それに秋月君。君は将来芸能関係の仕事を視野に入れているんだろう?
ここでアイドルをやることは、君にとっても十分にメリットのあることだと思うが」
焦らず言い聞かせるようにゆっくりと話していくと、徐々に彼女の反応が変わっていく。
「確かに将来裏方に回るとして、表側の感覚を把握していると言うのは大きいかも。
それにあえて私でもやれる範囲でマニア層を狙ってみれば今の芸能界に足りないものも…」
「やってくれるかね?」
彼女はまだ難しそうな顔をしていたがしばらく逡巡したあと確かに頷いた。
「そうか、やってくれるかね!いやーありがとう!それでは早速事務仕事の方を切り上げて来週からでも…」
「ちょっと待ってください。事務のアルバイトの方も続けさせていただきます。さすがに小鳥さん一人じゃきついですし」
彼女は流石に真面目だ。まさか事務仕事も続けてくれるとは思わなかった。
確かに事務仕事の方面で彼女を失うのは痛手だ。彼女が進んでやってくれるのなら断る理由も無い。
「それは有難いが、いいのかね?」
「構いませんよ。こういう形とはいえ中途半端は嫌ですから。あと…」
すっかり平静を取り戻していた彼女だったが、急に不安そうな顔をした後、
「念のため聞いておきますけど私の担当になるのは…」
「もちろん『彼』だ!」
最早呆れたような諦めたような、そんな表情でため息をついたあと
「そっちの『ピーン』もよろしくお願いしますね」
そう呟いた彼女だった。

いつもの人じゃないからあまり自然にできないけど書いてみた。
っていうか書いて書き込んでみたら既に新しいのがあって吹いたw超恥ずかしいw
あとこれくらい長いと流石にファイルでうpしたほうがいいかな?

238 :名無したんはエロカワイイ:2008/01/17(木) 00:59:35 ID:IUpcONHg0
申し合わせたように対象キャラ違っててホラ貝吹いた
一体どうしたんだ・・・この社長スレの賑わいはw

239 :名無したんはエロカワイイ:2008/01/17(木) 01:31:20 ID:uBussX0h0
>>236-237
おお、りっちゃんが来たw
自分も次は律子かなと思ってたので、GJです!

SSの長さは、2レス分までなら許容範囲かなーと思ってるけど、どうなんだろう?
アップローダを使った方がいいのかな



240 :名無したんはエロカワイイ:2008/01/17(木) 01:33:05 ID:E+evmB1V0
千早スレがSSスレ化したときの自主ルールだと
・2レスを超える場合はアップローダに
・名前欄は「SS」

だね。それに準じれば許容範囲じゃない?

241 :名無したんはエロカワイイ:2008/01/17(木) 01:43:36 ID:IUpcONHg0
投下する人の判断でロダ使うなりすればいいんじゃね?
そんなにSSだらけになるスレでもないんだしw

242 :名無したんはエロカワイイ:2008/01/17(木) 02:05:19 ID:Ulyhh6B/0
ここの場合、はっきり言ってSS以外にはコロムビアの人形ぐらいしか話題無いから、
4レスぐらい使ったって問題ない気がする。
さすがに二桁行くのは考え直せと思うけど。

243 :名無したんはエロカワイイ:2008/01/17(木) 02:13:13 ID:8Gz22RbA0
>>236-237
デビュー前の律っちゃんはごつい黒縁の瓶底眼鏡だったと予想。
この社長の「ピーンと来た!」センサーは良いな、何か笑える

244 :名無したんはエロカワイイ:2008/01/17(木) 02:26:08 ID:YMoWMWEe0
「ティンと来た」じゃないのはギャグ調になるのを回避するためとみた

245 :名無したんはエロカワイイ:2008/01/18(金) 00:46:03 ID:3XuP7IuV0
地の文付(ていっても社長視点だけど)の話書いたの初めてだったから、
変なとこないか気になってたけど、特に目立つところはなかったみたいで安心。
ティンにしなかったのは完全にギャグっぽくしないのもあったけど、
ゲームのみのファンにはひょっとしたら受けが悪いかもと思ったから。

しかし社長は本当にいいキャラしてると思う。中の人の演技も含めていちいち面白いw
黒いのもネタにできるしw

246 :名無したんはエロカワイイ:2008/01/18(金) 01:18:31 ID:NGCmoy400
珠に、カッコイイ社長を書いて見たいなと思ってポツポツ書いて来たけど
ギャグ調も男前調も違和感無いから、いいっすよね

オールマイティで素敵w

247 :名無したんはエロカワイイ:2008/01/18(金) 01:29:39 ID:bL6o4/qM0
社長のデカマラが俺の物なのは言うまでもない

248 :名無したんはエロカワイイ:2008/01/19(土) 01:27:01 ID:01mC0ntl0
http://imas.ath.cx/~imas/cgi-bin/src/imas12343.txt

一応書いたのでうpして貼ってみる。
背伸びなんてするもんじゃねえ。
せめてもうちょっと手直ししてから上げればよかったかもとプチ後悔中orz

249 :名無したんはエロカワイイ:2008/01/19(土) 08:34:12 ID:MOWoNckt0
>>248
悪くない、悪くないぞ!
Pが礼を言うシーンなんかけっこうハートウオーミングだったぞ。
GJだ。

だが後悔したくなるのは解るが愚痴を2度も言うのはいただけない。

250 :名無したんはエロカワイイ:2008/01/19(土) 11:08:51 ID:tx7X+TMN0
あえて「彼女」を特定しないあたりが上手いと思った。
社長‥‥アンタほんまに男前やで・゚・(つД`)・゚・。

251 :名無したんはエロカワイイ:2008/01/19(土) 11:59:36 ID:x3Vb3daq0
>>248
十分うめぇw
何が気に入らないのか判るし、自分でそれがかけるんだからいいじゃん。

もっとやってくれ!

252 :名無したんはエロカワイイ:2008/01/19(土) 12:39:29 ID:01mC0ntl0
なんて暖かいんだここは…。今度からはあげた以上愚痴は控えるぜ。
本でも読んで語彙を増やすか…社長のためにw

253 :名無したんはエロカワイイ:2008/01/19(土) 17:53:47 ID:qJr/80Mb0
>>248,252
遅ればせながら読んだぜ!
こういうのはやっぱり感性が大事だと思うから、それを持ってるおまいはいいな
なんていうか「ティン!とくる」ってやつか?w
後は、自覚してるみたいだが語彙や言い回しの引き出しを増やしていけば無問題だ
どんどんやってくれたまえ!

254 :名無したんはエロカワイイ:2008/01/20(日) 00:57:25 ID:u15zlIqL0
───ワタシの名前は高木。パッと見影にしか見えない芸能事務所社長。
キモカワブラックで色黒体質の愛されミドル♪
ワタシがつるんでるのはゆとりをやってる美希、
親に内緒でアイドル候補生をやってる真。訳あって事務員になってる律子。
アイドルがいてもやっぱり事務所はタイクツ。今日も美希のちょっとしたゆとりで口喧嘩になった。
若い女の子相手だこんなこともあるからストレスが溜まるよね☆
そんな時アタシは一人でその辺の男を事務所に拉致ることにしている。
がんばった自分へのご褒美ってやつ?自分らしさの演出とも言うかな!
「そこの君!」・・。そんなことをつぶやきながらしつこく事務所に連れ込む。
「社長さん、もういいですか!?」どいつもこいつも同じようなセリフしか言わない。
自分から売り込んでくる連中はカッコいいけどなんか薄っぺらくてキライだ。
もっと等身大のワタシを見て欲しい。
「こっちを見ている君だよ!」
・・・またか、とセレブ(社長的な意味で)なワタシは思った。
とりあえずプロデューサーにするつもりだったけど、チラっと男の顔を見た。
「・・!!」
・・・チガウ・・・今までの男とはなにかが決定的に違う。
君のような人材を求めていた的な感覚がワタシのカラダを駆け巡った・・。
「・・(実にいい面構えだ・・!!・・これってティンと来た・・?)」
男はアケからの筋金入りだった。あっさりAランクまで連れていかれて事務所でいちゃつかれた。
「残り時間を全力でプロデュースしてくれ!」活動停止させた。
「ガッシ!ボカッ!」対戦車ミサイルごときではびくともせんよ。765(笑)


255 :名無したんはエロカワイイ:2008/01/20(日) 01:39:10 ID:Lmji0WGm0
>>254
中途半端だなぁ……

256 :SS:2008/01/20(日) 11:03:24 ID:6KQj4N4d0
 765プロダクションの社長の高木だ。皆、風邪などひいてはおらんかな?
 我が社のアイドル候補生オーディションの二次選考も、ようやく後半戦に突入した。
 今日も、面接の予定が一件入っている――のだが、困ったことに肝心の応募者が来とらんのだよ。
「社長!」
「おお、音無君。連絡は取れたかね?」
「えぇ、さっき携帯電話とつながったんですが、何でも道に迷ったので少し遅れる……と」
「…………」
「もう既に予定の時刻から三十分は遅れていることは伝えましたけど……」
「けど、どうしたのかね?」
「三浦さんって、随分とおっとりした方のようで、こちらの意図がちゃんと伝わっているのかどうか、
あまり自信が……」
「ふむ……。まぁ、しばらく待ってみるか。今日は、特に予定もなかったな」
「そうですね」
 と頷いてから、音無君は自分の席に戻り、事務仕事の続きを始める。
 私は、一次選考通過者の書類をチェックしつつ、今後のプロジェクト展開について練ることにした。

 そうして一時間半が過ぎた頃、事務所のドアが開いて一人の女性が入ってきた。
「遅くなって、すみませんー。三浦と申しますー」
 なるほど。おっとりした物腰なのは確からしい。
「音無君」
「はい。三浦さん、こちらへどうぞ」
 音無君が三浦君を会議室に案内している間に、私は書類をまとめる。
「社長。三浦さんを会議室にお通ししました」
「ありがとう。それでは、行ってくるよ」

 軽くノックをしてから、会議室のドアを開ける。
「どうも、765プロダクションの社長の高木です。今日はよろしく」
「はじめまして。三浦あずさと申しますー。よろしくお願いします」
 うーむ。このやけにのんびりした口調で話しかけられると、何だか調子が狂うな。
「では、さっそく面接を始めようか」
「はい」
「ところで、君はよく道に迷うほうなのかね?」
「そうなんです。初めて行く場所だと、必ず道に迷ってしまうんです。よく行く場所でも、なかなか
道を覚えられなくて、変なところへ辿りついてしまったり。方向音痴なのはわかっているんですけど、
どうやって治したらいいのか。こういうのって、普通のお医者さんでいいんでしょうか?」
「……いや、どうなんだろうね」
 いかん。軽い前振りのつもりだったが、このままでは世間話で面接時間を潰しかねんぞ。
 早々に本題へ移るとしよう。
「オホン。……それでは、アイドル候補生に応募した動機を聞かせてもらえるかな」
「その、短大を何とか卒業できたので、アイドルを目指してみようかなと思ったんです。新しいことに
チャレンジしてみたいなと思って」
「ふむ……」
 それも確かに動機のひとつなのかもしれない。だが、目の前のおっとりしたお嬢さんがアイドルという
派手な職業を目指すからには、何かもっと大きな理由があるに違いない。そう思われた。
「それだけが理由かね?」
「それだけ、ではないのですけれど……」
「三浦君」
「はい」
「初対面の私には、言いにくいこともあるかとは思う。だが、君が重大な決心をしてオーディションに
応募したように、私もまた並々ならぬ決意でもってアイドル候補生を選考しているつもりだ。その結果が
応募者の運命を左右することも自覚している。だからこそ、数多ある職業の中から、敢えてアイドルを
志した理由。アイドルでなければならない理由。それを教えてもらうことはできないものだろうか?」
 私の問いに、三浦君は唇をきゅっと結んで首を振った。
「確かに、別の動機はあります。でも、今は言えません」
「何か、問題でもあるのかね?」
 私は重ねて問うたが、やはり三浦君は首を振るばかりだった。
「今は、社長さんにきちんと説明する自信がないんです。けど、決して遊び半分でアイドルを目指して
いるわけではないんです」
 そう言って、三浦君は口を噤んだ。

257 :SS:2008/01/20(日) 11:05:55 ID:6KQj4N4d0
 さて、どうしたものか。
 彼女が、彼女なりの強い決意をもって、この世界に飛び込もうとしているのはわかる。
 二十歳となれば、世の中のこともある程度わかっている年だ。
 短大を卒業してから、普通に就職することもできたはず。そうせずに、敢えてアイドルになりたい
というのだから、遊び半分ではない、という彼女の言葉は本当だろう。
 だが、問題なのは、それをどう評価すべきなのかということ。
 確かに、三浦君は容姿も良いし、性格も温厚だし、アイドルとして売り出していく上で取り立てて
問題があるとは思えない。むしろ、プラスに作用することの方が多いだろう――とは思うのだが。
 今までの面接では即断即決していた私が、こうも判断に迷うとはな……。
 それからしばらく三浦君と面談を続けた結果、この場ですぐに結論を出さないことにした。
「――それでは、二次選考の結果については、追って通知させてもらうよ。今日のところは、これにて
面接を終了するとしよう。お疲れ様だったね」

                    *

「帰り道では、迷わないように気を付けたまえよ」
「はい。お見送りいただき、ありがとうございます」
 ビルの玄関先で三浦君を見送ってから、事務所へ戻る。
「どうでした?」
 興味津々といった様子で訊ねてきた音無君に、私は相談をしてみようという気になった。
「実は、判断に迷っていてね。三浦君の素質には問題を感じていないのだが、彼女の熱意というか、
あるいは意志というべきなのかな。そういったものを少しはかりかねているのだよ」
「志望動機は、何と?」
「新しいことにチャレンジしたい、と言っていたな」
「それだけですか?」
「うん。そこは私も気になったところでね。突っ込んで訊いてみたのだが、教えてはもらえなかったよ。
何かしら他の理由もありはするようなのだがね」
 正直なところ、男である私には女性の気持ちがわかりかねることも少なくない。
 ここは同性である音無君の意見が聞きたかった。
「音無君は、どう思う?」
「そうですねぇ……」と呟いて、彼女は細い顎に手を当てた。
「女の子は、大なり小なり秘密を持っているものですからね。例えば、シンデレラに憧れていて、
白馬の王子様に迎えに来て欲しい――みたいな願望を持っていたとして、それをホイホイと他人に
話すかというと、話さないと思うんですよね」
 女の子という年でもなかろう、という言葉を呑み込んで、私は頷いた。
「確かに、そうかもしれん」」
「でも、熱意という点では、そんなに心配しなくていいんじゃないですか?」
「どうして、そう思うのかね?」
「だって、彼女、道に迷ってしまっても、諦めたりしないで、ちゃんとここまで面接を受けに来たじゃ
ないですか。アイドルになりたいという思いが本物でないなら、連絡もせずにドタキャンですよ。
今時の子は、それくらい普通にやりますからね。確かに、おっとりしていて周りに伝わりにくいかも
しれませんけど、彼女は十分な熱意を持っていると思いますよ」
 音無君の見解は、私にとって非常にわかりやすく、そして納得できるものだった。
「なるほど……」
「それで、どうなさるんですか、社長?」
 と、音無君が訊ねたとき、私の腹は決まっていた。
「三浦君に、二次選考の合格通知を送ってくれたまえ」
「わかりました」
「次は、歌とダンスのレベルを見るために、レッスンスタジオに来てもらわなけりゃならんが。
今日の二の舞にならないよう、タクシーを迎えに行かせた方がよいかもしれんな……」
「そうですね。では、そちらの手配も併せてやっておきましょうか」
「うむ。よろしく頼むよ、音無君」
「お任せください!」

 これで、また一人新たなメンバーがアイドル候補生として加わる。
 彼女たちアイドル候補生の個性豊かな魅力を引き出し、トップアイドルへと導くプロデューサーを、
一刻も早く見つけ出さなくてはならないな。
 ビルの谷間に沈む夕日を見つめながら、私はそう決意を新たにしたのだった。

258 :名無したんはエロカワイイ:2008/01/20(日) 11:55:47 ID:bwZQk/jCO
バ結!

259 :名無したんはエロカワイイ:2008/01/21(月) 01:28:42 ID:WKVpr7LM0
SS書きの人も来ているので
社長絵師の降臨をひそかに願っている俺がいます。
ためしに自分(絵心0)で書いてみようとしたら
意外とムズかったw

>>256-257
GJ!

260 :名無したんはエロカワイイ:2008/01/21(月) 02:18:17 ID:6TLKGuPX0
社長‥‥着てるものまで含めて全身黒ずくめだからちょっと描きにくい。
素顔を想像とかも考えなくもないけど、それしたら美味しさ半減な気もするし。

261 :名無したんはエロカワイイ:2008/01/21(月) 10:08:11 ID:8nREsGK40
各キャラスレとギャルゲ板のスレをみていて、
住人の性向やよく書き込むスレ、アイマスを始めた経路を
想像していたら、なんかいろいろピンときたんだけど
それをどこかに書きたくて何処に書いてもウザがられそうで、

社長! 俺はどうすればいいんですか、社長!

262 :名無したんはエロカワイイ:2008/01/21(月) 10:32:47 ID:gYDWx4/c0
>>261
うむ、では私に報告してはもらえんかね?
それぞれのアイドルのファンの傾向を知ることができそうだ

263 :名無したんはエロカワイイ:2008/01/21(月) 16:14:11 ID:PGfVT4Ha0
>>261
多分ここが一番適したスレだと思う

というわけで詳しく聞かせてもらおうか

264 :名無したんはエロカワイイ:2008/01/21(月) 23:03:06 ID:3Oebb7BB0
社長フィギュアきたぜ!トレカなしだけど('A`)

社長スレなのにフィギュアのこと書き込んだの俺が最初て('A`)

ひょっとしてみんな応募してない?

265 :名無したんはエロカワイイ:2008/01/21(月) 23:16:34 ID:+Eqf7cq70
まだきてない・・・

266 :名無したんはエロカワイイ:2008/01/21(月) 23:34:26 ID:JpDTx13g0
おれ神奈川だけどまだ来てねーよ('A`)

267 :名無したんはエロカワイイ:2008/01/22(火) 00:30:27 ID:U7VvCMsI0
>>264
正直、今まで忘れてた。

268 :名無したんはエロカワイイ:2008/01/22(火) 01:04:22 ID:GCgHSRCZ0
キテタワァ

269 :名無したんはエロカワイイ:2008/01/22(火) 01:13:30 ID:D4TcuRxi0
トレカってなんだ?

270 :名無したんはエロカワイイ:2008/01/22(火) 03:43:10 ID:+QR5bjI40
抽選で300人にすぺしゃるなカードが当たるらしい様子

271 :名無したんはエロカワイイ:2008/01/22(火) 12:25:54 ID:ZI4Oi8e70
兵庫キタ
トレカなしorz

272 :名無したんはエロカワイイ:2008/01/22(火) 13:21:34 ID:5leymjPN0
帰ったら郵便受けに突っ込んであったw
トレカなしの広島

273 :名無したんはエロカワイイ:2008/01/22(火) 17:38:10 ID:PQVN+qt1O
ヅラと服が着脱可能なのなこれ。

274 :名無したんはエロカワイイ:2008/01/22(火) 19:41:46 ID:95nevrIv0
同じく兵庫、同じくトレカ無し

うん、社長、やっと会えたというのに、なんか、別に、こう・・・ゲフンゲフン
ゆきぽの隣においとこ

275 :名無したんはエロカワイイ:2008/01/23(水) 00:54:01 ID:/v0V/ua70
「やれやれまいったな」
空を見上げて途方にくれる。そして、そのままさほど速いわけではない雲が流れていくのを見つめていた。
雲が視界から消えた頃、首が疲れたので顔を下ろす。決して暇なわけではない。仮にも私は芸能事務所の社長だ。
最も現時点では本当に芸能事務所とは名ばかりの様な状態なのだが…。
『アイドル候補生ばかりが増えすぎている』
事務員の音無君や事務員兼アイドル候補生の律子君にそう言われ、
それならばと彼女達をトップアイドルへと導くプロデューサーを探しに来たのだが…
「見つからんなあ…」
私とてそう簡単に見つかると思ってはいなかったが、見つかる気配すら全く感じられない。
こうも先行きが見えないとは流石にガッカリドンヨリだ。と言うわけで、私は公園で途方にくれていた。
思えば今いる候補生の彼女達も道端でスカウト、というのは少なかったな。
私にはあまりスカウトは向いていないのかもしれない。人を見る目には自身があるのだが…。
しかしこのまま帰るわけにもいかん。なんせ公募することを提案してきた音無君や律子君を押し切って会社を出てきたのだ。
『我が社のアイドル候補生を任せる人物。しかもその最初の一人ともなれば、最大限の信頼を置ける人物にしたい。』
そう言って、私自らが出来る限り自然な形で人を見てと思い会社を出てスカウトに出てきたのだ。
短い間とはいえ方々を回り、様々な人を見てきたがどうにもアイドル候補生のときのようにピーンと来ない。
ああいって出てきた手前簡単に帰るわけにはいかない。しかし見つかる当てもない。
これからどうしたものかと、私は再度空を見上げ再び雲の観察を始めた。
「あ、あのう」
雲の形からそれぞれ似た物を連想して遊ぶのに飽き、位置的に近い雲に番号を振ってレースを始めた所で、
不意に視界の外から響いた声によって、私の意識は急に地上界に戻された。
見ればそこにいたのは小さな女の子だった。細身で小さく、顔も幼い。
小学生だろうか?頭の後ろで二つに結った髪の毛が印象的だった。
「なにかね?」
「えーと、お腹が減ってるならこれどうぞ!」
少しためらってから彼女が両手で差し出したのは、
やたらと右手に自身がありそうな機械的なキャラクターが描かれたキラキラした彩色の細長い袋。
袋を見れば一目で分かるほどのメジャーな菓子、『んまぁ〜い棒』だった。
「お腹?私がかね」
「えっと、さっき上を見ながらお腹が鳴ってたんでお腹減ってるのかな〜と思って」
どうやら自分でも気付かないうちに腹が鳴ってしまっていたらしい。
そういえば昼を食べていなかった。流石の私も少々恥ずかしい。
「あの、家のお父さんもよく仕事クビになっちゃいますけど、すぐに次の仕事見つかるんです」
彼女はいきなり家の事情を語り始めた。何を言っているんだ?
「だから、あまり落ち込まないで頑張って下さい!」
…どうやら私は失業者だと思われているようだ。
確かに先ほどの私は実に暗いオーラを醸し出していたし、今日は平日だったのでそう思われても仕方ないかもしれないが…。
自分がそのように見られていたことに少々落ち込んだ。
しかし、不思議なことにこの少女に話しかけられているとそのような気持ちも直ぐに晴れてくるようだった。
―――この娘は、いいかも知れない…。
あまり活舌が良くないのか、彼女のほんわかとした雰囲気もあって話し声がすべて平仮名で聞こえてきそうだったり、
この様子では歌唱力もそう高くはなさそうだが、その辺はレッスンで鍛えればいいし、
たとえそこまで高くなくてもアイドルはそれだけではない。
この娘の場合あの雰囲気を表現できればそれが十分な武器となるだろう
そんなことを少し考えたが、プロデューサーも見つからずまた新たな候補生を連れて事務所に戻ったとしたら…。
律子君の説教コースは確実だろう。音無君は、何も言わず笑っているかも知れんな。余計怖いが…。
「私は別に仕事が無いわけではないよ。今も実は仕事中でね」
「お仕事中…?へーそうなんですかぁ」
彼女は素直に感心している。うむ、実にいい娘だ。

276 :名無したんはエロカワイイ:2008/01/23(水) 00:54:34 ID:/v0V/ua70
「だから仕事が無いから食事をしなかったわけでもないのでね、わざわざ私にこれをくれなくてもいいんだよ」
「でも…やっぱりこれどうぞ!」
下げてもらおうと思ったのだが、彼女は再び『んまぁ〜い棒』を差し出してきた。
「いや、だから私は…」
「でもでも、おじさんさっきとても辛そうな顔してました。知ってますか?これ『んまぁ〜い棒』って言って
とっても美味しいんですよ!これを食べればきっとおじさんも元気が出ます!」
彼女の勢いと元気に押されてつい受け取ってしまった。
「ありがとう。君は元気だね」
「ハイ!私元気だけが取り柄ですから」
こちらまで楽しくなるような笑顔で彼女は話す。
「それに『んまぁ〜い棒』はとっても安いんです!カスミとコウジを連れて行っても一人一個ずつ買えちゃうんですよ!」
そういえば父親が良く職が変わるといっていたな。こんないい娘に不便をさせるとはけしからん。
カスミとコウジというのは兄弟のことだろうか?しかし『んまぁ〜い棒』一本ずつで喜ぶとは、
不憫ながら本当にいい娘だ…ん?ということは、
「これを私が貰ってしまったら君の分は無くなってしまうのではないかね?」
必然的にそういうことになる。しかし彼女は少し困った顔をした後、
「えーと確かにそうですけど…でも大丈夫です!私元気だけが取り柄ですから!」
と傾きかけてきた陽がまた最高点に戻ってしまいそうな笑顔で言った。
なんという娘だ、いい娘過ぎる…いったいなんだこの娘は?荒んだ現代日本に舞い降りた天使か?
こんないい娘を放置するなど出来るわけがなかった。
「ところで君、名前はなんと言うのかね?」
「私ですか?高槻やよい、13歳です!」
なんと中学生だったのか。いや、そんなことは最早どうでもいい。
「高槻君。君はアイドルをやってみる気はないかね」
「あ、アイドル?私がですか?」
当然のように彼女は驚く。
「うむ。私は芸能事務所の社長をやっていてね。高木という」
「ええ!?しゃ、社長さんですかあ?」
社長といったらさっきより驚かれた。
「社長さんだなんてすごいですぅ!きっと毎日もやし食べ放題なんでしょうね!」
この娘は普段何を食べているんだろう…。とはいえここまで驚かれると少し気も良くなってくる。
「いやいや、我が事務所はまだ小さくてね。そんなにすごいものではないよ。
しかしいつかは世界中にその名を知らしめるような会社にしたいと思っているがね」
「世界中だなんて本当にすごいです!ウランバートルですね〜!」
ひょっとして『グローバル』と言いたいのだろうか?
どうやら横文字は苦手のようだ。モンゴルの都市名のほうがよほど難しい気もするが。
オッといかんいかん。私は彼女をスカウトしているのだった。
「どうかね高槻君。アイドルをやってみないかね。素質は十分にある。私が保証するよ」
「でも私弟や妹がいて、それにお父さんの仕事が良く変わっちゃうから、お母さんがいないときとか家のことも手伝わないと…」
む…やはり家の問題が出てきたか。
彼女のような娘では責任感も強そうだから、家のことを考えないわけにもいかないのだろう。
だが、ならば家の問題を解決するか、より良い状況へ進むような提案をすればいい。
「うむ…しかしだね高槻君、家の事務所で働いてくれれば当然君への給料もでる。
そうすれば君の家のほうもだいぶ楽になると思うんだが…」
「え?お給料出るんですか?」
ただでやると思っていたのか。どこまでいい娘なんだこの娘は。
「勿論だよ。金額は君次第だがね。」
「本当ですか!?いいんですか?」
「やってくれるかね?
「ハイ!私、アイドルやっちゃいます!!よろしくお願いしまーす!」
彼女の太陽のような最高の笑顔をで答えた彼女を連れ、
新たなアイドル候補生を迎え、太陽に照らされた青空のように澄み切った心で私は事務所への帰路についた。

無論事務所に帰ってから予想通りの説教&無言笑顔コースとなったのは言うまでもない。


277 :名無したんはエロカワイイ:2008/01/23(水) 01:11:34 ID:F7bMlXn10
コピペ荒らしかと思ったじゃないか

278 :名無したんはエロカワイイ:2008/01/23(水) 01:13:13 ID:/v0V/ua70
改めてみたら長すぎだな…今度からはもうちょい分けるかうpにする

279 :名無したんはエロカワイイ:2008/01/23(水) 01:17:06 ID:/UWVw4A80
レスの文字密度的に一瞬コンビニPが2回現れたのかと思った

280 :名無したんはエロカワイイ:2008/01/23(水) 01:54:55 ID:o1KfKxcD0
だがしかし、なんという良い出来w
少し2ちゃんねらっぽいモノローグがMAFの社長っぽくて面白かった、GJGJ

281 :名無したんはエロカワイイ:2008/01/23(水) 02:02:07 ID:m3z+x4B60
>>276
ウランバートルなんてどこでやよいにインプットされたんだろうかw

282 :名無したんはエロカワイイ:2008/01/23(水) 02:02:24 ID:GIYOmv9n0
いいねぇ
こうなってくるとPが765プロに来た経緯も見てみたいが
これは難しそうだな


283 :名無したんはエロカワイイ:2008/01/23(水) 03:15:10 ID:9+zfq1ZK0
言ってしまうのもアレだがPはトリだろ
SS書きの人が書いてくれるのなら、だが

284 :名無したんはエロカワイイ:2008/01/23(水) 13:42:53 ID:yVKNm4To0
中の人ネタが微妙に入っとるw

285 :名無したんはエロカワイイ:2008/01/24(木) 00:15:28 ID:eAFdR5ZK0
個人的にはトリは美希にして欲しいとか思ってみたり。

286 :名無したんはエロカワイイ:2008/01/24(木) 00:38:22 ID:tUXzawn+P
トリだけに小鳥さん


ナンチャッテー

287 :名無したんはエロカワイイ:2008/01/24(木) 00:55:52 ID:dCAQZihq0
    /  ̄`ヽ   
.    |    /   
  _.ゝ  ∠_  < おはよう、プロデューサー諸君。
 /       ヽ  トリは私の765プロ設立話となっているよ
./         ヽ 楽しみにしてくれたまえ
|  ||     ヘ  ヽ

ナンチャッテー
あと>>276で最後に無論と言うまでもないが被ってるのと
やよいなのにうっうーが無いのは正直スマンカッタ

288 :名無したんはエロカワイイ:2008/01/24(木) 10:16:24 ID:Xvdy5gwQ0
アニメイトon air の社長ドラマが素敵すぐるwwwww

289 :名無したんはエロカワイイ:2008/01/24(木) 10:27:41 ID:r2m2Euqt0
Radio for you で停電で見えない社長ってのがあったが、
元が黒いからホントに見えなくなるよなぁw

まさか、闇夜に包んだら真の姿が現れるとか・・・ (((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

290 :名無したんはエロカワイイ:2008/01/24(木) 10:29:48 ID:33W0EMr70
とりあえず光の玉投げてみようぜ

291 :名無したんはエロカワイイ:2008/01/24(木) 16:31:00 ID:IR0j9gJQ0
>>288
on air登録してないんだけど社長のドラマどんな感じだった?

292 :名無したんはエロカワイイ:2008/01/24(木) 17:06:53 ID:6IsShoUe0
>>291
酔った社長が大阪の串カツ屋から生中継

293 :名無したんはエロカワイイ:2008/01/26(土) 10:36:47 ID:K58cBLtH0
我々はとんでもない思い違いをしていたのかもしれない……

社長フィギュアはよくよく見たら「濃い黒色の透明」。
光にかざさないと透明素材である事に気付くことができないほどに。

そう、これは「黒色」ではない。導き出される結論は一つ!

一般販売用に「黒色」社長フィギュアが用意される可能性があるって事なんだよ!
っていうか販売してほしい。

294 :名無したんはエロカワイイ:2008/01/26(土) 11:53:58 ID:ZVuf3FHF0
>>293
何を言っている。本編をもう一度見るんだ。
メッセージウィンドウのはしに現れる社長の体躯、その向こうに・・・!






再現度高いですねバンナムさんw

295 :名無したんはエロカワイイ:2008/01/28(月) 02:05:31 ID:bW8OUz3Z0
社長レゴっぽいの、先日到着しました
ありがとうございました

296 :名無したんはエロカワイイ:2008/01/28(月) 02:41:56 ID:DuCeXK0Z0
結局何人応募したんだろうなw

297 :名無したんはエロカワイイ:2008/01/28(月) 14:54:36 ID:PRVjGXtK0
報告見てると、最初からヅラ…ゲフンゲフン 髪の毛パーツ無しもあるとか。
どうなってんだろ。

298 :名無したんはエロカワイイ:2008/01/28(月) 19:57:14 ID:/DZZ6QTu0
社長?俺も確保したよ
でも、1/300抽選のカードに漏れてた…その報告も多数聞いている
だから3000人以上申し込んでいたと信じたい(つД`)

299 :名無したんはエロカワイイ:2008/01/28(月) 21:47:44 ID:OABylOT80
>>298
大丈夫、おれもカードはついてなかったぜ・・・

300 :名無したんはエロカワイイ:2008/01/28(月) 23:57:09 ID:LUyBIEnL0
>>297
なんといいヅラ構えだ。ピカッとキタ!

なんとなくこういうセリフが浮かんだw

301 :名無したんはエロカワイイ:2008/01/29(火) 21:05:15 ID:5Upgjutk0
俺もカードなかったなorz

それより社長フィギュア開けるのがもったいなくて未だ未開封のままの俺('A`)

302 :名無したんはエロカワイイ:2008/02/01(金) 10:14:54 ID:NMq5PfjhO
社長「たまには書き込みをしてくれたまえ。」

303 :名無したんはエロカワイイ:2008/02/01(金) 10:32:28 ID:FugV837e0
残りのキャラのSS皆難しいんですよ社長!

304 :名無したんはエロカワイイ:2008/02/01(金) 13:04:12 ID:bHmaMq9s0
また名物Pに出勤を命じるとか・・・・・・

305 :名無したんはエロカワイイ:2008/02/03(日) 13:11:29 ID:oLvXA2d40
社長レゴの有効活用写真くらいしか手がないわいな

306 :名無したんはエロカワイイ:2008/02/06(水) 10:06:34 ID:ghYVW3KI0
社長、スレが落ちちゃいますよ!

307 :名無したんはエロカワイイ:2008/02/06(水) 13:13:57 ID:hzYTMtBH0
おお、なんということだ!

308 :名無したんはエロカワイイ:2008/02/06(水) 13:34:45 ID:b++vk4mH0
小鳥「社長! しゃちょうー!」

309 :名無したんはエロカワイイ:2008/02/06(水) 18:07:14 ID:9xtL8s7l0
社長、L4Uの内容でフルプライスはいくらなんでも詐欺だと思うんですけど…。

310 :名無したんはエロカワイイ:2008/02/07(木) 10:39:01 ID:GaVv3RTX0
おお、久しぶりだね。まさかこんな所で再会するとは思ってもみなかったよ。
元気そうでなによりだ。あれからもう何年になるのかな、
あの頃はまだ君も…おおっと、レディーにこの話は失礼だったかな、済まない。
それに、あまり昔の話をするのも年寄り臭くていけない。
これでもまだまだ現役バリバリなのだからね。
もっとも、今はかつての私のような者を指揮監督する立場にあるのだが。
プロデューサーやアイドル、その他スタッフの命運を預かる身に
よもやこの私がなろうとは。いやいや、人生とはわからんものだな。

実は最近、彼らを見ていてふと君を思い出すことがあってね、
「私はプロデューサーとして満足に職務を果たせたのだろうか?」
「君に最高のプロデュースをすることが出来たのか?」
…そんなことを考えていたんだ。
だが、確信したよ。私のプロデュースは間違っていなかった。
なぜなら、今でも君はその舞台の上で輝き続けているのだからね。

おっと、プロデューサーの誰かが来たようだ。
どうやら担当アイドルからの呼び出しのようだな。
私も一応顔を出さないといけない。彼らにいろいろ指示することもあるのでね。
さて、今日はこうして話ができて楽しかったよ。
変わらぬ君の姿も見られてうれしかった。
では、またいずれ、な。…神田君。いや、…



こんな粋な店実在するのか?

311 :名無したんはエロカワイイ:2008/02/08(金) 22:00:23 ID:m5e1wBzA0
神田君?
元ネタでもあるの

312 :名無したんはエロカワイイ:2008/02/08(金) 23:11:10 ID:oiHLscg30
ワンダーモモですね!わかります!

313 :名無したんはエロカワイイ:2008/02/10(日) 00:58:02 ID:MhDFSFfN0
箱マス購入記念カキコ
アイドルは選ばなきゃ会えないけど社長ならいつでも会えるぜ

314 :名無したんはエロカワイイ:2008/02/10(日) 07:54:51 ID:QMtD2OFK0
なんか雪歩スレでイ゛ェア゛ァァァァ甜菜
ttp://imas.ath.cx/~imas/cgi-bin/src/imas13572.jpg


315 :名無したんはエロカワイイ:2008/02/11(月) 21:43:41 ID:sNH7H+jX0
流れを読まない俺様が告白
ライバル事務所の「神崎未来」を「カンザキミライ」と読んでた
漏れはP失格ですか相ですか

(正解:p://www.bandainamcogames.co.jp/aa/am/vg/colorfulhighschool/special/chara/index.php)

316 :名無したんはエロカワイイ:2008/02/11(月) 22:26:30 ID:F0fESvPr0
>>315
いや、それが普通だと思う。

317 :名無したんはエロカワイイ:2008/02/11(月) 23:30:16 ID:4QZdbxYO0
俺のあずささんの名前をおまかせにしてたら出てきたから選んだ名前じゃないか

318 :名無したんはエロカワイイ:2008/02/12(火) 00:22:40 ID:szRAdUt60
私は今病院にいる。
体の何処かが悪いだとかではない。定期健診というやつだ。
まだまだ一線を退くつもりは無いが、いやだからこそ健康を維持するために健康診断を受けるのも、
一社会人として、また一国一城の主(事務所は賃貸だが)である社長たるものの義務だ。
ここ最近は身体の調子もいいし、我が社には有望なアイドル候補生が続々と入っており、精神面でも好調だ。
今回の結果は良いものになりそうだな。
しかし…だ。病院というところはどうにも暇だ。待ち時間も一つ一つが長い。
せっかく予約を入れているのに時間通りになった試しがない。
扱っているものが扱っているものだからそれは致し方なく、理解も納得もするが、暇なのは変わらない。
それに病院という場所柄基本的に静かであり、そういった空気が尚更閉塞感を抱かせるというか、私の時間を延ばしていく。
すこし次の予定までにはまだ時間がある。
少し外に出ていようかなどど私が思っていたとき、病院には似つかわしくない大きな足音が聞こえた。
その音は急激に私のほうへと近づいてきて、私は腰から下に後ろからの軽い衝撃を感じた。
「あいたたた…ぶつかっちゃったよ」
何かと思い振り返るとそこには鼻を押さえた少女がいた。どうやら私に走っていたらぶつかってしまったらしい。
子供、と言って差し支えないだろう。頭の右側の上に向かって結っていた髪が特徴的な娘だ。
「ごめんねーおじさん。ちょっと急いでるんだー」
彼女は謝りながら私の横をすり抜けていこうとした…が、それは叶わなかった。
「待ちたまえ」
なぜなら私が彼女の腕をがっちりと掴んでいたからだ。
そういえばこの娘はどこかで見たことがあるような気がする。
つい最近というか、むしろついさっきだった様な…。
「おじさん何すんのさー!?離してよー!」
彼女は私の腕を離そうとじたばたと暴れている。そうだ、目の前に本人がいるのだから直接聞いてしまえばいい。
「君は以前私とあったことは無いかね?」
そう聞くと彼女は少し呆けた後
「なーにー?おじさんもしかしてナンパ〜?んっふっふ〜亜美の魅力にメロメロって感じ〜?」
急ににやけた顔で私に話しかけてきた。
「いやいや私はだね…」
「でもさーちょ〜っと手が古いんじゃなーい?今時そんなんじゃ誰も引っかからないって」
「だから私は…」
「それに亜美としてはもっとイケメンで『せれぶ』な感じじゃないとね〜」
子供のいうこととはいえちょっと傷ついた。
どうも話がずれる上に終了しそうも無い。
「ともかくだ!」
しょうがないので私は少し声を荒げて(声はなるべく小さく)無理矢理話を打ち切った。
「急いでいたとはいえ、病院内を走るのはあまり関心できない。いったいどうしたんだね?」
「あーそうだった!急いでるんだ!」
確かに彼女が急いでいるのは解る。
それにここは病院内であるから、それこそ大事で急ぐ人もいるだろう。
だが、彼女の様子からはそういった空気は感じられない。
とすれば、早々見逃すわけにも行くまい。別に私が暇だからではないぞ?
「いやだからどうして…」
「だーかーらー急いでるんだってばー。早くしないと見つかっちゃうよー」
見つかる?何のことだ?と僅かとは言え気を取られたのがまずかった。
彼女が暴れた際に彼女を捕まえていた腕が離れてしまった。
「ごめんねおじさん。次からはぶつかんないように気をつけるからー!」
いや、そうじゃなくてそもそも走らないように…それに病院で大声を出してはいかん、と言いたかったが、
彼女はあっという間に何処かへと立ち去ってしまった。全く最近の若い者は難しいな…。


319 :名無したんはエロカワイイ:2008/02/12(火) 00:23:54 ID:szRAdUt60
まだ少し時間が余っていたので、私は病院内を散策することにした。
勿論他の患者さんに迷惑をかけぬようにやっている。
病院というのもやはり様々な人がいる場所だ。
ひょっとしたらこの中に私が探している
我が社のアイドル候補生をトップアイドルへと導いてくれるプロデューサーや
次代のトップアイドル候補がいるかもしれないな。
しかし病院にいるような人物では体力的に少々不安だが…いやアイドルは儚げな感じプラスに働くかも知れん。
そんなことを考えて病院内を散策していると、病院には似つかわしくない大きな足音がまた聞こえた。
その音はやはり私のほうへと近づいてきて、当然のように私は腰から下に後ろからの軽い衝撃を感じた。
「あいたたた…ぶつかっちゃったよ」
案の定私に走っていたらぶつかってしまったらしい。
思ったとおり子供、と言って差し支えないだろう容姿。
勿論、頭の左側の上に向かって結っていた髪が特徴的な娘だった。ん?左??
「ごめんねーおじさん。ちょっと急いでるんだー」
「待ちたまえ」
私は彼女の腕をがっちりと掴んでいた。先ほどと全く同じ光景だ。
「おじさん何すんのさー!?離してよー!」
全く同じ言葉を彼女は発した。
「先ほど注意したばかりだろう。病院内で走るのは感心しないな」
「さっきって何ー!?真美そんなのされてないよー!!」
「いやいや、ついさっきロビーで会ったばかりではないかね」
いくらなんでもこんな直ぐに忘れるはずは無いだろう。今度こそしっかりと注意して止めさせなくては。
しかし彼女は私の言葉を聞いた途端、またしてもにやけた顔で
「なーにー?おじさんもしかしてナンパ〜?んっふっふ〜亜美の魅力にメロメロって感じ〜?」
先ほどと同じ言葉。どこか違ってる気もするが、それよりももう私は忘れられてしまったのか?
正直少し悲しかった。
「でもさーちょ〜っと手が古いんじゃなーい?今時そんなんじゃ誰も引っかからないって」
既聴感に満ちた台詞が続く
「それに真美としてはもっとイケメンで『はーとふる』な感じじゃないとねーおじさん真っ黒だしー」
ここは微妙に違う気がする。こっちの方が傷が深い。
また一度話を切って、今度こそしっかり注意しなければと思ったとき
「あー真美見っけー!!」
彼女とは別の方向から彼女の声がした。そちらを向いてみるとそちらにも彼女がいる。
「あーもう見つかっちゃったよー!おじさんが離してくれないから見つかっちゃったじゃんかー」
彼女が私を非難するが、私は現状がイマイチ把握できない。
同じ顔で同じ声の人間が2人いるということはつまり…
「君達はその…双子…なのかね?」
「「うんそうだよー」」
双子らしく見事なシンクロだった。なるほど見間違えるわけだ。
違和感を感じた髪の毛の結びの位置以外はほとんど同じといっていい。
「これで一勝一敗だね真美」
「見つからなければ真美の勝ちだったのにー。じゃあ次は何して遊ぼっか?」
「んっふっふ〜実はもう考えてあるのだよ真美君。じゃじゃ〜ん!」
「あーそれ松葉杖だね亜美!」
「そう次は『松葉杖レース』っていうのはどう真美?」
「面白そうー!どこからどこまでにする?」
「そうだね〜じゃあ向こうの階段の入り口から…」
「亜美!真美!何してるの!!」
二人のあまりの勢いに注意することすら忘れていると、二人を注意する声が耳に飛び込んできた。


320 :名無したんはエロカワイイ:2008/02/12(火) 00:24:50 ID:szRAdUt60
「「げぇっ!ママ」」
どこかで見たことのあるようなリアクションで二人が同時に驚く。
どうやら二人を注意したあの女性が母親らしい。
「病院で遊んじゃダメだって言ったでしょう!ここはパパがお仕事をする場所なの。
病気や怪我をした人が一杯いるのよ。静かになさい。せっかくパパに会いに来たのに迷惑かけてどうするの!」」
病院内でのマナーを守りながら最大限の迫力を出して彼女達を叱っていた。
「ごめんなさーい…」
一方彼女達はというと、やはり子供といったところか。さっきまでの勢いは鳴りを潜めすっかりしぼんでいた。
しかし元気な子達だ。ややいたずらが過ぎるきらいはあるが、先ほどのも悪気があったわけではないようだし、
何事も率先して楽しもうという姿勢は、誰かを楽しませるということに向いているかもしれない。
「この子達がご迷惑をおかけした様で、すみませんでした」
お母さんに謝られてしまった。
とは言われても私自身大した迷惑をこうむったわけではないので、特にどうということもない。
「いやいや元気な子達ですな」
「ええもう元気が有り余っているというか、お恥ずかしい話ですが手に負えなくて。
主人のほうがこちらで働いているものですから、この子達を連れて顔を見に来たんですけど」
ここで働いている。そう聞いて思い出した。先にあったほう…亜美君だったか。
彼女を見たときに感じた既視感の正体を。
「もしかして双海先生の御家族ですかな?」
私は今日彼の診察を受けた。その後彼を見かけたときに子供といっしょにいるのを僅かながらに見かけていた。
それこそが彼女達だったのだ。そういえば彼は双子の娘がいるといっていたな。
「えっと、ハイそうです。主人をご存知なんですか?」
「ええ、今日も診察を受けましてね。彼女達のことも良く聞いてますよ。
とても元気で可愛い娘さん達がいる、とね。」
彼女達のほうへ目を向けて話す。もっとも実物は想像以上だったが。
しかしなるほど彼が自慢するのも良くわかる。可愛らしい娘さんたちだ。
「ところで奥さん。私はこういうものです」
名刺を渡す。多少の危険性もはらんでいるが、双海先生の話と実際の彼女達を見てピーンと来た。
「…芸能事務所の社長さん?」
「いきなりな話ですが、彼女達を我が事務所に預けてはいただけませんか?」
「「なになに?どういうこと?」」
奥さんと話していたら2人が会話に割り込んできた。当事者の2人だ。彼女達にもしっかり話しておかねば。
「君達はアイドルになる気は無いかね?」
「アイドル?う〜んなんかピンと来ないかなあ」
「アイドルって楽しい?」
2人はそれぞれ微妙な反応を返してくる。
「アイドルが楽しいかどうかは君達次第だよ。君達は人を楽しませるのは好きかね?」
「うーんどうかなあ?でも自分達が楽しくてそれで周りの人も楽しくできたら最高!って思うな!ね、真美」
「そうだね!人が楽しそうに笑ってるの見ると自分達も楽しくなってくるしね、亜美!」
「だったらきっと楽しいと思うよ。アイドルは自分達の笑顔で人を笑顔にする仕事だからね」
「それならチョー楽しそう。アイドルやってみようか真美?」
「そうだね。やろう亜美!」
彼女達はやる気になってくれたようだ。とりあえず今日のところはこれでいいか。
「いきなりな話をしてしまい申し訳ない。返事はすぐて無くてもいいのでご主人や娘さんとよく相談して下さい。」
お母さんのほうに向きなおして私は言った。
「でもこの子達がアイドルだなんて、大丈夫でしょうか?それにまだ子供ですし…」
不安そうな顔をしているのは当然か。
それに客観的に見れば今の状況はどちらかというと胡散臭いといったほうが正しいか。
「彼女達には素質があります。それに無茶はさせません。体力的な問題があるようでしたらまた別途考えます。
先ほども申し上げましたが、いきなりな話なのでお返事は直ぐでなくてもいいです。ですが来ていただけるようでしたらぜひお願いします」
そういって私は頭を下げた。
「それではそろそろ時間なので失礼します」
気付けばすっかり予定の時間は間近となっていた。
双海医師にこの話をしたらなんというか。そんなことを考えて私は予定の場所へと向かっていった。






321 :名無したんはエロカワイイ:2008/02/12(火) 00:44:23 ID:BFX/+Y8l0
社長、途中で亜美真美が入れ替わっている部分がありますよ
まったく、もっと自覚を持って発言していただかないと事務所のみんなが困ります

322 :名無したんはエロカワイイ:2008/02/12(火) 00:54:24 ID:dAB8rYUf0
>>318-320
久しぶりに乙。

しかし、頭の良い兄(C)と姉(C)は、
>>319
> しかし彼女は私の言葉を聞いた途端、またしてもにやけた顔で
> 「なーにー?おじさんもしかしてナンパ〜?んっふっふ〜亜美の魅力にメロメロって感じ〜?」
> 先ほどと同じ言葉。どこか違ってる気もするが、それよりももう私は忘れられてしまったのか?
の「亜美」を「真美」に読み替えて読んでねー♪ ヨッロー☆

323 :名無したんはエロカワイイ:2008/02/12(火) 01:00:57 ID:szRAdUt60
うん、ぶっちゃけコピペしてそのまんまだったw

324 :名無したんはエロカワイイ:2008/02/12(火) 03:17:26 ID:D5O+sidF0
>>318-320
お、ひさびさ〜。相変わらずGJ
しかし、やっぱりというかさすがというかみんなちゃんと気づくもんだな

325 :名無したんはエロカワイイ:2008/02/13(水) 14:26:02 ID:stio9CM20
    /  ̄`ヽ   
.    |    /   
  _.ゝ  ∠_  < おはよう、諸君!
 /       ヽ  今週はバレンタインがあるな。
./         ヽ 
|  ||     ヘ  ヽ


326 :名無したんはエロカワイイ:2008/02/13(水) 20:05:26 ID:xHTbLLyt0
社長型チョコ、もしくは2/14限定で黒からダークブラウンに変色してる社長

327 :名無したんはエロカワイイ:2008/02/15(金) 00:41:05 ID:V2+8nvmu0
現在の時間は午前8時半、私は765プロにいる。事務所にはまだ私一人。
どう考えても私が早く来すぎているので当たり前だが。
今日は2月14日、そうバレンタインデー。まさに愛の日といっていい。
去年の私はまだ765プロ設立から間も無く、音無君からの義理チョコ一個だったが今年は違う。
我が事務所には今や、音無君のほかにも11人のアイドル達がいる。
幸いかどうかは微妙だが、我が765プロは未だ駆け出しであるため事務所全体が家族のようなものだ。
そのの最高責任者である私には彼女達からチョコが送られる可能性が非常に高い。
ちなみに彼女達は今日は収録等の外向の仕事は特に無い。
最早我が娘同然。目に入れても痛くない彼女達が、私のためにチョコを選んだり作ったりしてるのかと思うと、
妄想の中ですら涙腺が緩くなってしまう。
そんなこんなで夜を越し気付けばこんなに早く事務所に来てしまった。
何故だろう…まだ何も終わってはいないどころか始まってすらいないのに、
とてつもなく虚しく、そして悲しい。
まあいい。誰か来るまでとりあえず待っていよう。

「おはようございまーす」
しばらくして新たな出社の挨拶が聞こえてきた。が、それは私が待っていたものではなかった。
何故なら、聞こえてきたのは男の声。この事務所で私以外の唯一の男―――彼女達のプロデューサーだ。
「おはよう」
「あれ?社長早いですね。おはようございます」
私が挨拶に応えると彼は少し驚いた表情でまた私に応えた。
「早く起きてしまってね。8時半にはもう机についていたよ」
早く起きた経緯はとても言えたものではないので当然伏せて置く。
「それはまた随分と早いですね。何かありましたか?」
「いや、特に何かあったというわけではないがね。まあそういう日もあるだろう」
「そういうもんですか。そういえば今はまだ社長と俺だけですか?小鳥さんとかもまだ?」
「うむ。一番最初に来たのは私だし、君以外に誰か来たという事も今のところは無いよ」
「そうですか。分かりました。えっと、今日の予定は―――ってああ今日はバレンタインか」
今日の日付を見て彼は今日がバレンタインだということに気付いたようだ。
一瞬自分の胸のうちを見透かされたようで少々驚かされた。
「そうか今日はバレンタインか。どうだい?君は貰えそうかね」
さも自分も今気付いたかのように振舞って私は彼に話題を振った。
「うーん。でもまあ流石に今年はもらえるでしょう」
「確かに。ウチの事務所は今のところ女性ばかりだからな」
小さく互いに笑いながら会話する。
「というかこれでもらえなかったら凹みますよ。嫌われてるんじゃないかって思えます」
「違いない」
少し笑いが大きくなる。

328 :名無したんはエロカワイイ:2008/02/15(金) 00:43:54 ID:V2+8nvmu0
「男2人だけですし、義理チョコくらいは誰かくれるでしょう」
「天海君はお菓子作りが好きだし、律子君なんかももしっかりしているからきっちりくれそうだな」
「あずささんは…なんか忘れてそうですね」
「ちなみに音無君は去年くれたぞ」
男2人でバレンタインについて笑いながら話すのは滑稽な気もするが悪くない。
私の頃はそうでもなかったが、彼も学生の頃は級友とこんな話をしていたのだろうか。
なんだか自分も若返ったような気分だ。
「それに俺は自慢じゃないですけど、毎年少しですけどチョコ貰ってるんですよ。それも別の相手から」
彼は人柄もいいし、そこを私が見込んでプロデューサーにとスカウトした男だ。
もてたとしても不思議ではない。
「その時期に親しくしてた女子は良くくれましたよ。大体義理なんでしょうけど」
苦笑しながら彼は言う。
「いやいや、それは羨ましいことだな」
「まあもらえなかった奴からは僻まれたり、からかわれたりもしましたけどね。―――それに」
彼の表情が苦笑の苦味を少し強めた感じに変わった。
「どうもバレンタイン辺りからどの娘もギクシャクしちゃって。こっちとしては普通に接してるつもりだったんですけどね」
不可解であるという表情そのままに考え込む彼
「まあそう言う訳で毎年貰う相手が変わってただけなんですよ」
少し考えた後、彼はまた少し笑みを強めて言った。
しかし今の話は妙な気がする。ひょっとして…
「それは本命だったんじゃないかね?それで振られたと思ったとか」
「ええ?まさか」
私の言葉に彼は少し驚いて、笑った。
「普段からそんな素振り無かったし、渡されたのもその日はたまたまいっしょに帰ったんでその時とかですよ。
一度人気の無いところに呼び出されてドキドキしたりもしましたけど、わざわざ『義理だ』って言ってくるし。他にも―――」
笑いながら彼は当時を振り返って時折懐かしそうな目をして話している。
私的にはどう考えても本命のシチュエーションなんだが、彼はどうもそう思っていないらしい。
いくら義理だって言ってもそれはあからさまじゃあなかろうか?
ひょっとして自分はとんでもなく鈍い男を雇っているのかもしれない。
彼の話を聞きながらそんなことを考えていたら、今度こそ女性の挨拶と足音が聞こえてきた。
さて、765プロの実質初めてのバレンタインデーはどんな一日になるかな。


あれ?おかしいな俺は『バレンタインデーの小粋な社長』を書いているはずだったんだが…
序盤のPと2人きりの状況で一瞬アッーな方向に行きそうになった。ちょっと死んでくる。
一応続きも考えてるんだけど、これは社長の話でいいのか分からなくなってきた…社長スレ住人!君達の意見を聞こう!


329 :名無したんはエロカワイイ:2008/02/15(金) 00:57:35 ID:NNIn3iqz0
いいじゃんw
是非進めてくれたまえ!!

330 :名無したんはエロカワイイ:2008/02/15(金) 01:13:24 ID:POBEuc9a0
このまま2〜2.5枚目くらいで進むのか、
完全に3枚目になっちゃうのか続きが気になるw

331 :名無したんはエロカワイイ:2008/02/18(月) 21:37:30 ID:f3EPXKllO
社長「保守ぐらいはしてくれたまえ、寂しくて氏んでしまう」

332 :名無したんはエロカワイイ:2008/02/18(月) 22:00:58 ID:NXUmWa460
申し訳ありません・・・

333 :名無したんはエロカワイイ:2008/02/19(火) 10:21:56 ID:z/MU9NwnO
あと候補生になった経緯が残っているアイドルは伊織と美希だけですか

334 :名無したんはエロカワイイ:2008/02/21(木) 02:35:07 ID:w+dNojlE0
「うーむ、これは予想以上だな」
時間は正午。私とプロデューサーの前には大量のラッピングされた箱が置かれている。
その量たるや事務所に溢れんばかり…と言うのは大げさだが、机一つではとても収まりきらないほどだ。
「ええ、バレンタインデーだからとある程度は予想してましたがこれほどとは…」
そう、我々の前に積まれているのは、先ほどまで話していた件のバレンタインチョコレートである。
「我が765プロの実質初のバレンタインデーということで少々不安だったかが大成功と言っていいな」
「ええ、これも俺達のやってきたことが正しかったってことの証ですから、本当に嬉しいです」
私もプロデューサーも目の前の光景に驚きと感動を覚えている。
「しかしこれだけの量をいつまでもこのままにしとくわけにもいかんな」
「大変そうですけどそれじゃそろそろ始めましょうか」
我々はお互いに目をあわせることもせず、チョコの山を見ながら会話を続けている。
「全くモテ過ぎるのも考え物だな」
「そうですね。まあ…」
変わらず視線をチョコへと向けたまま笑う。
「全部真宛てですけどね」
「全部菊地君宛てだがね」
と言うわけで我々は菊地君宛のチョコの中身チェックと仕分けを始めた。
ちなみに私宛ての物は宅配・手渡し含めて現時点で0だ。ずっと私とともにいるプロデューサーもだ。
しかし、先ほどプロデューサも言ってたように、これも我々の仕事の成果だと思うと素直に嬉しいものだ。
たとえ今やっている仕事が自分以外に送られてきたチョコの整理でも。
我が765プロの成長を感じることがこの身で実感することが出来る一時でもある。
万が一この中に菊地君を危険にさらすようなものがあっては困るからな。しっかりとチェックせねば。

「さて、もうすこしか」
「そうですね。特に今日は他に大した仕事もありませんでしたから、一日使っちゃいましたね。始めたの昼からですけど」
気付けば窓の外は茜色に染まっていた。そう、もう夕方である。日が短いとは言え随分時間がかかったものだ。
最も、私も彼も他に仕事が全く無かったのでは無いので、こちらにかかりっきりだったと言う訳でもないのだが。
「そういえば君はどうだったんだね?」
「はい?」
「チョコレートだよ。ちょくちょく女の子に呼ばれていただろう」
彼は立場上今日のほかの仕事でもやはりアイドル達と接する機会は多い。
現に作業中も何人かから呼ばれて、そちらに向かっていった。一人取り残されるのはなかなかに寂しかったぞ。
周りの目もあまり無い状況だろうから、渡すならあそこかと思ったのだが。
「―――えーと…」
彼は目を泳がせている。どうやらまだ貰ってないようだな。
貰っていながら私に気を使っているという可能性もあるが、そのへんに彼が鈍感なのは先ほど十分に知ったところだ。
まあいい。思えば今朝の私は確かに浮かれすぎていた節もある。
もし貰えなかったとしてもそういうものだったと受け入れよう。
最近は女性同士が友達にチョコを送る習慣も流行っているようだしな。若者のセンスは良く分からん。
「しかし、貰えないのはやはり寂しいなあ…」
僅かな溜め息をついて私は作業を再開した。


335 :名無したんはエロカワイイ:2008/02/21(木) 02:38:23 ID:w+dNojlE0
「よし終わりだ」
「長かったですね…」
先ほどからはさほど時間は経過していないが、日ももう大分傾いてきている。今日はこれで終わりか。
ほぼこれ一本に集中出来た分良かったが、なかなかに疲れた。
「ご苦労だった。今日はもうこれで終わりで結構だ。明日、事務所は全員休みだから君もしっかり休んでくれたまえ」
オフの日でもアイドルに仕事があれば、それに対して備えていなければいけない。
明日は、そんなただでさえあちこちを飛んだり、多数のアイドルを相手にして気苦労の多い彼が、
本当にしっかりと休める数少ない日だ。ゆっくりと疲れを取って英気を養って欲しい。
「ありがとうございます」
彼は普段めったに見せないほどの安堵に満ち、気が抜けた表情で私に笑いかけた。
と思ったら、彼の携帯に着信があった様で彼はそれを取りメールをチェックしていた。
「社長ちょっと会議室のほうまでよろしいですか?お話があるんですが」
「?構わないが…ここではいかんのかね?」
「ええ、出来れば会議室のほうが都合がいいので」
まあ明日は休みだし、何か話があるのならきっちり話しておいたほうがいいかもしれんな。
了承した私は彼の後ろについて会議室へと向かっていった。

「さ、社長どうぞ」
扉を開けた彼に促され、会議室に足を踏み入れると、私の耳に強烈な炸裂音が飛び込みそして突き抜け、
目には多数の人影、数多の色彩と、一際目を引く巨大な物体が飛び込んできた。あれは…
「チョコレート…ケーキ」
焦点を変えて視野を広げると、そこには我が事務所のアイドル達。
「「「「「「「「「「「「ハッピーバレンタイン」」」」」」」」」」」」
彼女達は一斉に声を上げた。
「これは一体…」
「バレンタインパーティー…兼新年会です」
声は横から。応えたのはプロデューサーだった。彼はやや苦笑している。
「年末年始忙しくて忘年会も新年会もあまり出来なかったでしょう?
ちょっと前に明日が全員休みになるって聞いて、その前の日―――つまり今日やろうと言うことになったんです」
「バレンタインなのは今朝知ったんですけどね」と苦笑を照れ笑いに変えて付け加えた。
そういえばそういった類のものはやっていなかったな。
「それで、どうせなら一人位サプライズにしようってことになりまして」
今まで私には知らされてなかったというわけか。
「全く…驚いたな」
「驚かせちゃってすみません。日ごろの感謝も含めて、休みをいただいたお返しです。せっかくだし楽しんでください。
これなんか春香が焼いたケーキに皆でデコレーションしたんですよ。ウエディングってほどでもないけどでかいでしょう?」
どうやら皆も随分と楽しみにしていたようで、そんな雰囲気が伝わってくる。
貰えない事も覚悟していたが、まさかこんなプレゼントがあるとは思いも寄らなかった。
よくもまあこんな最高のプレゼントを用意してくれたものだ。
これではとことん楽しまないわけにはいかないではないか。
私は傍らにいるプロデューサーの肩に手を置き、
「ありがとう」
と笑いかけた。そして…
「諸君、知っての通り明日は皆休みだ!とことん楽しもうじゃないか!!」
私の宣言と共に765プロバレンタインデーパーティー兼新年会の幕は上がった。
その後、私とプロデューサーはそれぞれ女性陣から個別にプレゼントを貰い、
当初の目的も果たすことが出来、最高のバレンタインデーとなった。
私が貰ったプレゼントよりプロデューサーが貰ったプレゼントのほうが
どれも大きかったり、包装が凝っていた様な気もするが全然気にならなかったぞ!
うむ、実に素晴らしい日だった!パーフェクトコミュニケーションだな!!

≪数日後≫
「音無君」
「何ですか?社長」
「先日のパーティーの費用の請求書がなぜか私のところに来ているのだが…」
「ポケットマネーでお願いしますね、社長♪」

うん、またアイドル全然出てないんだスマナイ。でも別にアッーではないんだ。そこは察して欲しい。

336 :名無したんはエロカワイイ:2008/02/21(木) 02:53:18 ID:XbPNJP9Y0
>>334-335
むしろGJといわざるを得ない・・・!
社長スレ恐るべし。

337 :名無したんはエロカワイイ:2008/02/21(木) 05:10:18 ID:PMnIcqLx0
>>334-335

>「社長ちょっと会議室のほうまでよろしいですか?お話があるんですが」
アッーフラグかと本気で思ってしまったw

それはそうと後一週間ですよ、社長!!

338 :名無したんはエロカワイイ:2008/02/21(木) 21:59:56 ID:/DUONjZkO
>>334-335
ウルトラGJ!!!!!11
俺も765プロで働きたくなった。掃除でも運転手でも何でもいいからw

339 :名無したんはエロカワイイ:2008/02/21(木) 22:09:22 ID:exG0ydUnO
そういえば、リアルでナムコの社長が交代するようで。
765プロは高木社長じゃないとね。


340 :名無したんはエロカワイイ:2008/02/21(木) 22:28:02 ID:S9dMJ48d0
アイマス始めたころ、ゲームを進めていけばいつかはシルエットではなく、素顔が見れると思ってた

341 :名無したんはエロカワイイ:2008/02/22(金) 00:21:03 ID:cRTyz6O60
アイドラ占いで、高木社長が訪れたときの
選択肢で「好きです」が出てビビッタよw

でもすみません、社長。そのとき月並みの「おはようございます」を選択しました。
おかげで天使のあずささんのお迎えがありましたがw

342 :名無したんはエロカワイイ:2008/02/24(日) 01:03:22 ID:oe3zcPJa0
何で765プロのアイドルの私服はノースリーブが多いんですか社長!?

343 :名無したんはエロカワイイ:2008/02/24(日) 01:07:39 ID:UBJAH++C0
>>342
そりゃ社長からして省エネどころじゃないノースリーブなスーツ姿だからな……。
普段ゲームしてると薄暗くて見えないだろうけど。

344 :名無したんはエロカワイイ:2008/02/26(火) 22:19:14 ID:IKPuQtVH0
社長、就活がめんどいんで俺もティンと来て雇ってください。
大丈夫です。アイドルとデキたりしない自信だけはあります。

345 :名無したんはエロカワイイ:2008/02/26(火) 22:31:12 ID:kDYfCSec0
社長、俺も就活中なんで765プロに雇ってください。
あと最初のプロデュースはあずささんでお願いします。

346 :SS:2008/02/26(火) 22:48:08 ID:5zDWAXw20
 ここは765プロダクション社長室、つまりは私の部屋だ。
目の前には私の作業場、つまりデスクがある。その上にはティーカップ。
いつもなら音無君が特製のコーヒーをご馳走してくれるところだが、
今日はあいにく、律子君共々事務に追われている。
仕方なく、給湯室からパックを引っ張り出してきて、私自ら紅茶を淹れた。
自画自賛だが、味も香りも決して悪くは無いと思う。
 ギィ、と椅子が小さく悲鳴を上げる。私の椅子ではない。いや、私の椅子か。
正確には、前者は「私が普段使っている」それであって、後者は「私が今、座っている」ものだ。
それともう一つ。先程、デスクについて述べたが、現在の私の位置はちょうど対面。
しかもギリギリ手の届かない範囲なので、受け皿は左手で持っている。
 では、本来私の居るべき場所はどうなっているのか。逆光で表情はやや読み取りにくいのだが、
大きなリボンのシルエットだけははっきりとわかる。
小さな身を背もたれに預け、時折足をぶらぶらさせているのは、私もよく知っている人物だ。

「それで、こんな所まで来てくれるとは、一体どうしたのかな?伊織ちゃん。」
 彼女の名は水瀬伊織。私の旧友であるあの男、水瀬の娘だ。
ついこの間までは母親の腕に抱かれていたのが、聞けばもう14才になったと言う。
「にひひっ。今日は伊織からぁ、高木のおじ様にぃ、ステキなステキな、プレゼントがあるんですぅー。」
 身体を投げ出すように椅子からひょいと降りると、こちらへ回り込んできた。
私の顔を覗き込み、様子をうかがっている。
「ほう、それはうれしいな。ありがたく頂くとしよう。」
「本当?!伊織、とっても感激っ!!」
 パァっと笑顔がはじけた。明る過ぎて、逆に不自然なくらいだ。
「はっはっは。……で、そのプレゼントとやらはどこかな?」
 彼女の持ち物と言えば兎の人形、1体――1匹と呼ぶべきか、あるいは1人か。
となると、乗ってきた車のトランクにでも入っているのか。余り大きなものは困る、持ち帰りが面倒だ。
事務所に置いておけるものならいいが……律子君に叱られるな。
そんなことを考えていると、彼女は右手をすーっと伸ばし、ある場所を指した。
「コーコっ!」
 鼻先。私のではない、彼女のだ。
「……どう言う意味かね?」
 軽い舌打ちが聞こえたような気がする。私は一瞬、見てはいけないものを見てしまった、
そんな気分になった。
「もう!おじさまったらぁ、イ・ジ・ワ・ル!じゃあ、発表しちゃいまーす!
なんと!この世界一の美少女、伊織ちゃんを……トップアイドルにする権利でーすっ!!」

 室内を静寂が包む。空調の大げさな動作音を耳にして、私の意識は戻ってきた。
「……は、はっはっは。い、いや、なかなか面白いジョークだね。」
「本気でしてよ?」
 にこやかに微笑む。私は思わず目をそらしてしまった。大人として、ちょっと情けない。
「こんなチャンス、二度と無いと思うでしょー?伊達に年食って……じゃなくて、
人生経験豊富なおじ様なら、どうすればいいのか、わかりますよねぇー?」
「み……お父様は何と?」
「えっ?パ、パパ?えーっと……そ、そりゃあもう、大賛成ですわよ!お、おほほほ。」
 今度は彼女が目をそらした。……やはりな。
「『こんなにかわいい伊織を、水瀬家の宝というだけで終わらせたら末代までの恥だ!
私が全力でバックアップしよう、金に糸目は付けん!』、なぁんて言ってましたわ!」
 彼との付き合いは私の方が長いのだよ、お嬢さん。
「ま、パパのことはもういいでしょ!にひひっ、すぐにおじ様も上流階級の仲間入り、
させてあげるわっ!」
 さて、私もそんなにヒマな身ではない。ゆっくりと一呼吸し、立ちあがってカップを机に戻す。
そのまま振り返らず、私は背中越しに彼女に語りかけた。
「ありがとう、君はとても優しい子だ。その気持ちだけ、受け取っておくことにしよう。」
「だーかーらー!、私は……」
「お父様から聞いたのだろうね。確かに、わが社からデビューしたアイドルはまだ一人もいない。」
「でしょー!」


347 :SS:2008/02/26(火) 22:49:25 ID:5zDWAXw20
「しかし、だ。既に何人か候補は上がっているのだよ。プロデューサーを雇い次第、
すぐにでも活動を始める手筈は出来ている。」
「え……?」
 私は彼女の方へ向き直ると、両手を小さな肩に軽く乗せた。
「だから私の方は大丈夫だ。余計な心配をかけて済まなかったね。」
「……そ、そう!なんだ、もう……よ、よかったわ。ア、アイドルなんて、変な格好して、
下手くそな歌、歌って、ダ、ダサダサなダンス踊って……そ、それがテレビで日本中に放送されるなんて、
そんな恥ずかしい事、私が……やる訳……やる訳ないじゃないっ!!」
「おいおい、随分な物言いだな。それにいきなり全国区とはいかんよ。アイドルは一日にしてならず、
まずは地道に営業をこなして……」
 無駄に熱くノウハウについて語りかけたところで、私は異変に気付いた。
震えている。私ではない、彼女だ。精一杯笑顔を保とうとしているが、わずかながらにその瞳は潤んでいた。

「さ、さてとっ!わ……伊織、忙しいからまたねっ!バイバイ、おじ様っ!!」
 乱暴に私の腕を振り解くと、彼女はドアへと一直線に駆け込む。
「何よ!とっとと開きなさいよ、このペラっペラのオンボロドアっ!!」
 ブーツでガンガンと蹴り飛ばしている。このままでは壁ごと持って行かれそうだ。
「待ちなさい。」
 私は彼女の手首を掴んだ。
「放してっ!こんなカビ臭い所、もう一生来ないんだから!!」
引き剥がそうと必死に振り回される腕を押さえつつ、さらに言葉を続ける。
「先程の言葉は嘘かね?」
「知らないわよ!イチイチ覚えてなんかいられないわ!!」
「では、私の聞き違いか。本気、と聞こえたのだがな。」
 彼女の動きが止まる。暫しの沈黙。空調の音が消えた頃、彼女が再び口を開く。
「……そうよ。嘘よ、嘘。冗談に決まってるじゃなぁい。やあねぇ、コロっと騙されちゃって。
社長がこの程度じゃ、ここも大した事ないわね。それに、別にアイドルに……興味なんて無いし。」
 まただ。また震えている。
「ねえ、扉を開けてくださらない?……伊織、早くお家に帰らないといけないの。」
 せっかちだな……よろしい。ただし、私が開くのは、目の前の靴跡の付いたものではない。
「そうだな。君には、履歴書を書いてきてもらわねばならんからな。」

「……落ち着いたかね。」
「あら、私はいつでも落ち着いてますわよ。にひひっ。」
 やれやれ、自慢の黒がぐちゃぐちゃだ。まあ、この顔を見せられては怒る気にもならんが。
……これがこの子の、本当の笑顔なのだな。
「さあ、スーパーアイドル、水瀬伊織ちゃんの伝説が今、ここから始まるのよ!!」
「では、お父様を説得するのが君の初仕事、だな。」
「うっ……わかってるわよ。……やるしか……やるしかないのよね。そうよ、それが出来なきゃ、
世界中の人間が悲しむことになるのよ!!……責任重大だわ。」
 相手が相手だ。愛娘の頼みとは言え、一筋縄には行かんだろうな。
「おじ様には私に見合うような、超一流のプロデューサーを用意しておいてもらうわね。
……いいえ、今すぐにでも引っ張ってきてちょうだい!」
「はっはっは、頼もしい限りだな。だがさっきも言った通り、アイドルは一日にしてならず。
デビュー後も厳しいレッスンと地道な営業の……」
「そんなの楽勝よ!ほらほら、もっとドーンと、大船に乗ったつもりでいなさい!にひひっ!」
 船、か。いい例えだ。追い風を目一杯受けて、大海原へと突き進んで行く。
次々と襲い来る荒波をどう乗り切るかは、舵取りの腕の見せ所……
ああ、私としたことが、重要なことを忘れていた。ドックは既に進水式を控えた客船で一杯なのだ。
ここでさらに新規建造などと言い出せば、工場長たちはストライキを起こしかねない――
最悪、サボタージュに発展するやも知れんな。
 思わずため息が出たところで、視線の先にあったのはティーカップ。一つは私の飲んだ紅茶。
そしてもう一つは……全く手をつけられた形跡が無かった。
「……自信作、だったのだがなあ。」

――おはよう。……おっと、事務所内では私のことは『社長』、と呼んでくれたまえ。
……うむ、よろしい。では早速、面接を始めようか、『水瀬伊織』君――


348 :名無したんはエロカワイイ:2008/02/26(火) 22:49:53 ID:5zDWAXw20
べ、別にこのスレのために書いたんじゃないんだからね!
L4Uも近いのになんでまだ主役がいないなんてどういうこと!っていおりんが言ってました。


349 :名無したんはエロカワイイ:2008/02/26(火) 22:59:57 ID:FzcJ93hl0
>>344-345
社長「うむ、我が社は今、ファン代表Pを探してい(ry」

350 :名無したんはエロカワイイ:2008/02/26(火) 23:11:27 ID:3XNt/f3y0
ああいいなぁ>>347

オーディションに負けると、他人には絶対見せないが
壁に両手ついて歯食いしばって涙をぼろぼろ流すという
俺的低ランクいおりんイメージにぴったりだ

351 :名無したんはエロカワイイ:2008/02/26(火) 23:17:00 ID:kDYfCSec0
>>347
グッジョーーーーブ!!!

352 :名無したんはエロカワイイ:2008/02/26(火) 23:47:29 ID:zQLPLQzP0
>>346-348
社長、ぜひ私に伊織のプロデュースをさせてくださいっ!

353 :名無したんはエロカワイイ:2008/02/27(水) 13:08:36 ID:BYJFtJ3l0
ええいっ、貴様ら!
そんな欲望丸出しでは高木社長から
プロデュースの許可が下りないぞ!

ところで社長、私は如月千早をプロデュースしたいのですが・・・。

354 :名無したんはエロカワイイ:2008/02/27(水) 15:42:18 ID:600oLvAr0
プロデューサー候補が多くて社長も大変だなw

355 :名無したんはエロカワイイ:2008/02/27(水) 17:31:39 ID:hkof3cam0
>>352-353
    /  ̄`ヽ   
.    |    /   
  _.ゝ  ∠_  < ではまず、ゲームをはじめてくれたまえ。
 /       ヽ  
./         ヽ 
|  ||     ヘ  ヽ

356 :名無したんはエロカワイイ:2008/02/27(水) 22:42:07 ID:iZfF85Bn0
>>347
うむ、どんどんやってくれたまえ

357 :名無したんはエロカワイイ:2008/02/28(木) 00:38:54 ID:5fXk0OCo0
これからもよろしくたのむよ!

358 :名無したんはエロカワイイ:2008/02/28(木) 01:05:15 ID:WavyyxGG0
ところで社長、財布の中身が減る一方なのですがいつ給料がもらえるのですか

359 :名無したんはエロカワイイ:2008/02/28(木) 01:58:24 ID:p3TE5XnT0
うっかりしてもらっては困るな。
君のお給料は毎月ゲイツポイントで支給されているだろう。

360 :名無したんはエロカワイイ:2008/02/28(木) 02:18:20 ID:qgSEjkTO0
その日、765プロダクション社長、高木順一郎は
驚くべき街の言葉を耳にした。

  ↓

361 :名無したんはエロカワイイ:2008/02/28(木) 05:01:16 ID:ua2RaBljO
らんらんるー

362 :名無したんはエロカワイイ:2008/02/28(木) 05:37:31 ID:+0BBzOeC0
どうやら社長は機嫌が良いようです

363 :名無したんはエロカワイイ:2008/02/28(木) 17:20:53 ID:TRMtne+50
L4Uに社長が全然出てこない件について

364 :名無したんはエロカワイイ:2008/02/28(木) 17:22:19 ID:/D4RkzuY0
電話はしてくれるってさ

365 :名無したんはエロカワイイ:2008/02/29(金) 01:02:48 ID:o8/Oblr60
団結PVで55歳ってことが判明しましたね、社長

366 :名無したんはエロカワイイ:2008/02/29(金) 16:29:45 ID:IJPL+lUZ0
ついでに言えば、趣味が影踏みとクレナフレックス(ナムコのクレーンゲーム筐体)ってw

367 :名無したんはエロカワイイ:2008/03/02(日) 09:43:46 ID:tIZdNE6DO
ティン☆と浮上!

368 :名無したんはエロカワイイ:2008/03/02(日) 13:51:07 ID:Xb6HTnka0
社長!
765プロのアイドルを総動員して雛人形の七段飾りを再現してみたいんですが。
え? キャスティングですか?
勿論、決まってますよ。

お内裏様:真
お雛様:雪歩
三人官女:春香、千早、美希
五人囃子:伊織、やよい、亜美、真美
右大臣:律子
左大臣:あずさ

……あ。人数足りないですね。
どうしましょうか?

369 :名無したんはエロカワイイ:2008/03/02(日) 13:58:18 ID:PPAhiUGa0
小鳥さんがいるでしょ

370 :名無したんはエロカワイイ:2008/03/02(日) 21:51:32 ID:LFCupc8D0
だが待って欲しい。お内裏様とお雛様は社長とPにすべきではないだろうか

371 :名無したんはエロカワイイ:2008/03/02(日) 22:09:46 ID:ief2J5CR0
>>370
IDから察するに美希かあずささんなのだろうが、自重w

372 :名無したんはエロカワイイ:2008/03/02(日) 23:45:17 ID:aVcBUMbL0
L(arge)Fだから・・・

しかし180cmとは高いですね社長

373 :名無したんはエロカワイイ:2008/03/03(月) 08:54:57 ID:WRjw732TO
社長スレあったのか…
知らんかった

374 :SS:2008/03/03(月) 15:54:05 ID:Ihj6bhf+0
「朝食戦隊スイハンジャー、ですか?」
「うむ。どうかね?」
 自信満々な口調で訊ねる社長に、プロデューサーは思わず口籠もる。
「いや、どうかね、と言われましても……」
 プロデューサーは溜息をついて、目の前に置かれたラジカセを見つめる。
 そこから流れているのは、戦隊シリーズの主題歌風にアレンジされた『おはよう!!朝ご飯』だった。
「確かに、面白いとは思いますけどね。それにしたって、この気合い入りまくった企画書は何なんですか?」
 そう言って、プロデューサーは手にした紙束を叩いてみせた。
 厚さにして1センチメートルを越える。
 それこそが、特撮ドラマ『朝食戦隊スイハンジャー』の企画書であった。


  BSE。
  鳥インフルエンザ。
  毒入り餃子。
  日本の食卓へ次々に襲い掛かる脅威。
  そんな中、日本の食の安全を守るために立ち上がった若者たちがいた。
  これは、日本の食卓を守るために戦う熱き少女たちの物語である。


 問題なのは、それを高木社長が直々に書き下ろしたということ。聞けば、何でも全話の脚本を手掛ける
つもりでいるらしい。
 その事実がプロデューサーを困惑させていた。
「この曲のアレンジが、先日のファン感謝祭ライブで好評だったのは確かですけど、何も本気で戦隊ものを
作らなくても――」
「わかっていないな。だからこそだよ」
「へ?」
「最新の流行情報を掴むことは重要だ。機を見るに敏でなければいかん。孫子にもあるだろう。兵は拙速を
聞くも、未だ巧みの久きを堵ざるなり、と。こういうのは、スピードが肝心だ」
「はぁ」
「この曲のアレンジを聞いて、我が765プロダクションのアイドルが総出演する戦隊ものをイメージする
ファンは多いだろう。だが、同時に彼らは思うはずだ。まさか実現するわけがない、と。そう思っている
ところへ仕掛けるからこそ、効果も絶大だ。そうは思わんかね」
 社長の自信漲る口調に、プロデューサーは返す言葉を失って立ち尽くす。
「……そう、かもしれません」
 やっとの思いでそれだけ言って、彼は冷え切ったコーヒーを口にした。
「安心したまえ。君が忙しいのは、私もよく承知している。今回のプロジェクトに関しては、私が直々に
指揮を執るつもりだ」
「マジですか?!」
「大マジだよ。しばらく現場を離れていたが、昔取った杵柄だ。まぁ、見ていたまえ!」
「わ、わかりました……」
 力なく頷くプロデューサーの気持ちを知ってか知らずか、快活に笑う高木社長。
「はっはっは! いやぁ、これは成功間違い無しだよ」
 その時は、誰もが無茶だと思っていた。
 しかし、765プロのスタッフの予想を裏切って、スイハンジャーは高視聴率をマークし、関連グッズも
飛ぶように売れた。
 それだけではなく、食育に貢献したということで文科省から推薦され、国内農業の重要性を再認識させた
ということで農水省から表彰された。スイハンジャーは、国からも認められたのである。

 全国のお茶の間にて好評を博した『朝食戦隊スイハンジャー』。
 だが、かの作品が生まれる前に、こんなドラマがあったことを知る者はいない……。


--
すみません
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm2494693
を見たら、こんなイメージが浮かんじゃって…

375 :名無したんはエロカワイイ:2008/03/04(火) 21:48:28 ID:TfBtCwKe0
このあとは調子に乗って
真に仮面ライダーをさせようと試みるのですねw

376 :名無したんはエロカワイイ:2008/03/05(水) 02:26:23 ID:PaupK7ys0
ttp://www.uploda.net/cgi/uploader4/index.php?file_id=0000027939.jpg
イメチャでにゃんにゃんしようとしたら蹴られた

377 :名無したんはエロカワイイ:2008/03/08(土) 12:41:55 ID:zRybWjW60
>>360
今更言うのもなんだが
なんて懐かしい自虐ネタwwwww

でも続きを書くのは心苦しいな。

378 :名無したんはエロカワイイ:2008/03/09(日) 21:09:07 ID:IAfB53lqO
やぁ、諸君。
こんばんは

379 :名無したんはエロカワイイ:2008/03/09(日) 22:20:20 ID:T5Rc+SvZO
社長スレなんてあったんかw


380 :名無したんはエロカワイイ:2008/03/10(月) 20:01:38 ID:cp90GyZd0
高木順一郎くんへ
会う事も少ないし、話す事も多くはないんだけど、何かに夢中になっていないとすぐに高木順一郎くんのことばかり考えてしまうの。
こんなに誰かのことを好きになるなんて、なんか自分が自分じゃないみたいでとても驚いてるの。
気が付いたらカラオケで、スタジオで、水族館で高木順一郎くんの姿ばかりいつも探してしまうの。
今日の朝、見かけたときに何度も話しかけようともしたし、何度も思いを告げたいと思ったんだよ…。
でも、出来なかったの。
私はもう、人を好きになってはいけない、好きになる資格なんてないから。
私はもう、幸せにはなれないの・・・。
でもね、どうしてもこの想いは伝えたかったから。
國府田マリ子が高木順一郎くんに興味あるって言ってたよ。
一番の親友の國府田マリ子なら、きっと高木順一郎くんの事、幸せにしてくれると思うの。
お願いが一つあるんだけどいいかな?
高木順一郎くんが好きなドラマCD、頑張って手作りで作ってみたの。
3月13日に届くから。喜んでもらえると嬉しいな。
最後まで読んでくれてありがとう。
好き好き大好きだよ。庄子裕衣より

381 :名無したんはエロカワイイ:2008/03/10(月) 21:46:00 ID:6ShDYHri0
Beeメイツだった俺が過剰に反応するけど>380って何だ?

382 :名無したんはエロカワイイ:2008/03/10(月) 23:41:45 ID:PRWFEgt50
>>381
「女性声優からのラブレター」
ttp://yan-cocktail.sakura.ne.jp/love/590/

383 :名無したんはエロカワイイ:2008/03/10(月) 23:46:39 ID:6ShDYHri0
>>382
thx
しかしなんだこりゃ、ってかんじだ。

384 :名無したんはエロカワイイ:2008/03/12(水) 02:59:55 ID:LMeDf3100
先輩P諸兄に質問なんだがドラマCDで社長聞くならどれがオヌヌメ?

385 :名無したんはエロカワイイ:2008/03/12(水) 03:17:11 ID:Q/kgVioD0
ドラマCDではないが、MAFの社長訓示は必聴

386 :名無したんはエロカワイイ:2008/03/12(水) 07:39:53 ID:AqSjfmgn0
ドラマCDではないが、ラジオdeアイマSHOW!DJCD4.5の社長音声データ集は必聴

とりあえずはNEW STAGE03だな

387 :名無したんはエロカワイイ:2008/03/12(水) 18:18:22 ID:LMeDf3100
>>385,>>386
thx 今週中でも探してみるわ

388 :名無したんはエロカワイイ:2008/03/15(土) 12:42:46 ID:f7+8tngU0
ドラマCDで一番社長が目立ってたのって社長宇宙人説なやつだけだったっけ?

389 :名無したんはエロカワイイ:2008/03/18(火) 14:12:21 ID:m4WCfOIkO
社長、お電話です。
「ほしゅ」さまと名乗っておられますが。


390 :名無したんはエロカワイイ:2008/03/18(火) 14:19:25 ID:3rO5z/m90
うむ、つないでくれたまえ

391 :名無したんはエロカワイイ:2008/03/18(火) 19:25:56 ID:rjmESWha0
社長なにやってんすか!

392 :名無したんはエロカワイイ:2008/03/19(水) 03:21:15 ID:LBvCyUX60
君たち、少しはわたしで・・・こう、なんだろうな
たぎって来るものは無いのかね!

393 :名無したんはエロカワイイ:2008/03/19(水) 07:14:00 ID:8MqKIQP0O
社長のティン☆を頂き浮上

394 :名無したんはエロカワイイ:2008/03/20(木) 08:32:38 ID:ohY4JkakO
真スレから輸入
ttp://m.timimoe.net/


社長ww

395 :名無したんはエロカワイイ:2008/03/21(金) 22:06:00 ID:XdSj7yF00
ついさっき知った。
ttp://segadirect.jp/Catalog/CustomPages/CustomDetail2.aspx?File=last_kuma_cd.htm


ちなみに、「誰がどのキャラを演じているか」は一応ナイショです。それ以前に、「イラストの誰が誰だか」も難しい現状ですが。
ttp://segadirect.jp/Catalog/CustomPages/images/last_kuma_cd_card.jpg

オマケ:声優さんインタビュー★
Q:セガダイレクトがクローズするとのことですが?
今井 麻美さん:はっはっは〜。
下田 麻美さん:わかりました〜。
水原 薫さん:出逢ったばかりなのに、こんなに早く別れる時が来るなんて……。 もっとセガダイレクトのことを知りたかった……。
セガダイレクトが終わることは大人の事情(?)っぽいので仕方ないですが、
下田さんとの「IN THE RADIO」はぜひとも続けたいのですが!(よろしくお願いします、たなくま様♪)
滝田 樹里さん:ところで、セガダイレクトって……何ですか? 知りませんでした(笑)

みなさん、素直なご意見ありがとうございました♪

396 :名無したんはエロカワイイ:2008/03/22(土) 14:13:06 ID:ZQpgrCaC0
しゃ〜ちょ〜う
しゃ〜ちょ〜う

た〜っぷり しゃ〜ちょう

しゃ〜ちょう しゃちょう た〜っぷり

しゃ〜ちょう が や〜ってく〜る

397 :名無したんはエロカワイイ:2008/03/22(土) 23:29:34 ID:Qwe7QXZV0
>>396
ティンティンティンティンティンティンティンティンティンティンティンティンティンティン
ティンティンティンティンティンティンティンティンティンティンティンティンティンティン
ティンティンティンティンティンティンティンティンティンティンティンティンティンティン
ティンティンティンティンティンティンティンティンティンティンティンティンティンティン
ティンティンティンティンティンティンティンティンティンティンティンティンティンティン
ティンティンティンティンティンティンティンティンティンティンティンティンティンティン
ティンティンティンティンティンティンティンティンティンティンティンティンティンティン
ティンティンティンティンティンティンティンティンティンティンティンティンティンティン
ティンティンティンティンティンティンティンティンティンティンティンティンティンティン
ティンティンティンティンティンティンティンティンティンティンティンティンティンティン
ティンティンティンティンティンティンティンティンティンティンティンティンティンティン
ティンティンティンティンティンティンティンティンティンティンティンティンティンティン
ティンティンティンティンティンティンティンティンティンティンティンティンティンティン
ティンティンティンティンティンティンティンティンティンティンティンティンティンティン
ティンティンティンティンティンティンティンティンティンティンティンティンティンティン
ティンティンティンティンティンティンティンティンティンティンティンティンティンティン
ティンティンティンティンティンティンティンティンティンティンティンティンティンティン














                                                               時田

398 :名無したんはエロカワイイ:2008/03/23(日) 12:58:00 ID:8mAZcLDg0
ぴんぽんぱんぽ〜ん

迷子のお呼び出しを致します。
765プロからお越しの、高木様。高木 順一様

F-22 ラプター 春香仕様機とミラージュ2000やよい仕様機のプリントをした
Tシャツを着ている6歳の「高木 ほしゅ」君迷子センターに来ております
至急、迷子センターまでお越しください

ぴんぽんぱんぽーん

399 :名無したんはエロカワイイ:2008/03/23(日) 17:59:44 ID:qV/ob3fu0
公式のアイマスカタログ2号、「アイドラ:プリマシリーズ 雪歩」のSSに社長がいるのに
随分と静かじゃないっすか。

やはり社長がいないといかんよなあ。

400 :名無したんはエロカワイイ:2008/03/23(日) 18:06:40 ID:1I4DN0jN0
録りおろしってことだよな
ピンときた!

401 :名無したんはエロカワイイ:2008/03/23(日) 19:27:56 ID:xhbh48Pj0
社長の出番はまだですか?

402 :名無したんはエロカワイイ:2008/03/25(火) 20:07:39 ID:uJxToYFO0
    /  ̄`ヽ   
.    |    /   
  _.ゝ  ∠_  < 君たち!わたしのパジャマ姿は見たくないかな?
 /       ヽ  
./         ヽ 
|  ||     ヘ  ヽ

403 :名無したんはエロカワイイ:2008/03/25(火) 22:07:20 ID:sFETd1Vv0
パジャマも何も真っ黒でわかりません

404 :名無したんはエロカワイイ:2008/03/25(火) 22:31:38 ID:yEBYUFAk0
>>401
はやくアイドラを買うんだ、今すぐ!NOW!

405 :名無したんはエロカワイイ:2008/03/26(水) 00:13:55 ID:YEOdVnfc0
雪歩アイドラ買ったぜ

なんつーか社長すげえな!
言動というか人柄というか・・・大物、って表現じゃおかしいかな・・
フランク?で馴染みやすい
若いころはモテたんだろうな('A`)

406 :名無したんはエロカワイイ:2008/03/27(木) 17:34:38 ID:JvgoWA5P0
つまり小鳥さんは若いころの社長に一目惚れして765プロに就職したんだな。

407 :名無したんはエロカワイイ:2008/03/27(木) 17:54:55 ID:Au4gNOaK0
今より20年前の話である

408 :名無したんはエロカワイイ:2008/03/28(金) 00:49:28 ID:yBDWbBTpO
小鳥「社長〜?それは私の年齢をバラすようなものですよね〜?
ちょっと、ゆっくり話したいものですわ〜。」

社長「お、音無君!いつの間に!?」



翌日、社長室で男性1人が気を失っていたそうな

409 :名無したんはエロカワイイ:2008/03/28(金) 11:19:43 ID:73uSM4gJ0
いいことしてたんですね、わかります

410 :名無したんはエロカワイイ:2008/03/28(金) 17:48:13 ID:4NydsWls0
「早いものですね、一年というのは。」
「全くだ。……当時はよく、マネをしたものだよ、はっはっは。」
「俺が知った頃にはもうすっかり、陽気なおじいちゃんのイメージでしたけど。
でも、ご本人はとても、まじめな方だったそうですね。」
「今の私がこうしてあるのも、少なからず影響を受けたからかも、しれんな。」
「あの人も、“アイドル”だったのでしょうか。」
「さて、何とも……だが、人々を楽しませ、希望を与えたということでは、
わが社のあの子たちと変わらん。……と言ったら、おこがましいと思うかね?」
「ははっ。そう、胸を張って言えるよう、俺もがんばらなくちゃいけませんね。」
「うむ、期待しているよ。……ふっ、あの歌のようには、いかんものだな……」

――おーれーは、こんのよっでいっちばん、むっせっきにんといーわれったおっとこ……


故・植木等氏に捧ぐ。社長は年齢からして、だいたいこの世代か、その少しあと
だと思うんだが……え?一日遅れ?スレ違い?
……お呼びでない?……お呼びでないね。……こりゃまた、失礼いたしました!

411 :名無したんはエロカワイイ:2008/03/28(金) 21:02:32 ID:lCGzEF6a0
「俺は活躍していた時期が合わないのであまり知りませんけども
やはり社長は良くご存知だったんですか?」
「勿論だよ。プロ入りしてからもそうだが、高校時代もね。
君なんかは生まれてもいないような時代だが、甲子園通算20勝3敗なんて成績は、
もう一生お目にかかることはないだろう。そうか…もうそんなに経つのか」
「甲子園には最高で5回しか出られないから…
トーナメントというのも考えると確かにすごいですね」
「それも高校だから、1年からレギュラーなど早々取れるものではない。
その上ピッチャーという特殊なポジションでエースとなった。1年生、しかも彼は4月1日生まれでね。
1年生の中では一番遅くに生まれている。そんな少年が初めての甲子園で優勝を勝ち取ったんだ。
当時はそれはもうすごい騒ぎでね。高校球児でありながらまさに彼らは国民的アイドルだったよ。」
「へーしかし良くご存知ですね社長」
「まああの当時スポーツといえば野球だったからね。
ちなみに彼は甲子園の通算本塁打数も2位の6本打っている。
プロに入団した経緯やその後にも色々あって良くない風評を立てられたりもしたがね。
真摯に野球に打ち込み続けて、多くの人間に尊敬される人物となっているよ」
「真剣にやっていけば見てくれる人はいるって事ですかね?」
「そういうことだ。イメージ戦略も大事だがレッスンのほうもしっかり頼むよ。
もしそれがアイドルとしての結果に繋がらなくても、それはきっと彼女達のためになる。
彼も言っていたろう?『目標に向かって努力し続けることが好きであり、それが大事』とね」

便乗してやはり社長くらいの年齢なら野球に詳しいかなと思って書いた。
スレ違い?プロデューサーさんドンマイ、ですよ!





412 :名無したんはエロカワイイ:2008/03/28(金) 23:44:32 ID:J5tVz4I7O
社長、桑田真澄ですね!


413 :名無したんはエロカワイイ:2008/03/29(土) 06:22:39 ID:nB0f0KL30
>>410
イイハナシダナー。

414 :名無したんはエロカワイイ:2008/03/31(月) 01:00:49 ID:YmdmdLpT0
プリマ雪歩のアイドラでやっと社長の出てくるEND見れたよー。
それにしても何と言う無責任www

415 :名無したんはエロカワイイ:2008/04/01(火) 00:10:35 ID:CqEK4l5V0
本日未明、765プロダクション広報部は所属アイドルのプロフィールの一部に誤りがあったと発表した。
同社が報道各社へ配布した文書によると、誤りが見つかったのは如月千早(15)のスリーサイズで、
従来より公表されていたプロフィールによれば、如月千早のバストは72cmとされていたが、実際には
彼女のバストは75cmであったという事実が判明したという。
765プロでは、近日中に同社ホームページ上に記載されている如月千早のプロフィールについて修正を
加えるとともに、取引先などの関係各社に対して最新情報の周知徹底を図っていくとしている。
なぜ誤ったスリーサイズが公表されるに至ったのか。
なぜ長期に渡って誤りに気付くことなく放置されていたのか。
しかも、なぜバストの値だけを間違えて、ウェストとヒップは正しかったのか。
これらの疑問について、765プロは「単なる技術上の問題」との見解を発表するに留まっており、詳細な
事情説明をおこなっていない。
しかしながら、既に「72」という数字は、一部のコアなファンの間では孤高の歌姫・如月千早の完全性を
象徴する神聖な数字として扱われており、単なるスリーサイズ以上の意味を持っているのが現実である。
そのため、765プロによる突然の発表内容に納得のいかないファンも少なくないものと思われる。
765プロの所属アイドルに詳しい芸能記者の善永氏によれば、「765プロに所属するアイドルの
人間関係は極めて良好で、足を引っ張り合う理由は見当たりません。それに、如月千早さんの歌唱力は
群を抜いており、胸が小さいことはハンデにもなりませんからね。そう考えると、無関係な第三者の
プロフィールと取り違えていた可能性が最も高いのではないでしょうか」とのことである。
もし、善永氏の推測が事実でるならば、765プロの情報管理体制の在り方について、その是非が厳しく
問われなければならないだろう。
小誌では、このプロフィール誤記問題を極めて重大な事案と考え、編集部内に特別調査チームを編成した。
本件に関する詳細な情報が入り次第、いち早く読者にお届けする予定である。





社長! 何ですか、この速報記事は?
あ……、今日は4月1日か……。

416 :名無したんはエロカワイイ:2008/04/01(火) 16:05:21 ID:aubH+k9Q0
本スレのあれはここ見てやったんだろうか

417 :名無したんはエロカワイイ:2008/04/05(土) 17:48:10 ID:/iWZVrMa0
保守

418 :名無したんはエロカワイイ:2008/04/05(土) 18:32:23 ID:4IacGCUT0
ホントに社長スレ影薄いな

419 :名無したんはエロカワイイ:2008/04/05(土) 20:02:44 ID:/iWZVrMa0
ssもネタなくなっちゃったしね。美希編が残ってるけど美希はプロデュース始めてからが大事だから
「(なんという逸材だ。ピーンと来た)君アイドルやってみないかね!?」
「アイドル?いーよ。あふぅ」
いくら考えてもこれで終わっちゃうorz


420 :名無したんはエロカワイイ:2008/04/05(土) 20:02:57 ID:4qhWvXOX0
年末のスレネタまとめAA面白かったな
急に懐かしくなった俺バッチコーイ

421 :名無したんはエロカワイイ:2008/04/06(日) 19:42:47 ID:aTi/iLG00
保守

422 :名無したんはエロカワイイ:2008/04/08(火) 20:01:20 ID:FPfkmwkf0


423 :名無したんはエロカワイイ:2008/04/08(火) 20:02:54 ID:yumLGmQ90


424 :名無したんはエロカワイイ:2008/04/08(火) 20:39:44 ID:gRNd8Jq30


425 :名無したんはエロカワイイ:2008/04/08(火) 20:41:22 ID:GsoSOc4v0


426 :名無したんはエロカワイイ:2008/04/08(火) 22:58:24 ID:4ZvQM0zG0


427 :名無したんはエロカワイイ:2008/04/08(火) 23:17:24 ID:OaD+rL8g0


428 :名無したんはエロカワイイ:2008/04/09(水) 06:28:48 ID:SPDHEIlt0
おまいらのコンビネーションにワロタ

429 :名無したんはエロカワイイ:2008/04/09(水) 20:49:29 ID:7DtwowqO0
    /  ̄`ヽ   
.    |    /   
  _.ゝ  ∠_  < 君たち!今日は記念に思う存分私に黒いタマを投げつけてくれたまえ!
 /       ヽ  
./         ヽ 
|  ||     ヘ  ヽ

430 :名無したんはエロカワイイ:2008/04/10(木) 07:08:46 ID:WujUJ3Wg0
で、番組のEDに回答者の投げたティン!ボールが
社長の頭上から降り注ぐ訳ですね!わかりました!!

431 :名無したんはエロカワイイ:2008/04/10(木) 23:07:51 ID:IHsWA9CP0


432 :名無したんはエロカワイイ:2008/04/10(木) 23:23:49 ID:CknOiAVx0


433 :名無したんはエロカワイイ:2008/04/10(木) 23:26:51 ID:3V7Mt7I00


434 :名無したんはエロカワイイ:2008/04/11(金) 03:09:19 ID:40rw3afW0


435 :名無したんはエロカワイイ:2008/04/11(金) 03:12:22 ID:iYtPriiw0


436 :名無したんはエロカワイイ:2008/04/11(金) 03:21:55 ID:5Xk6SmB10


437 :名無したんはエロカワイイ:2008/04/11(金) 06:55:41 ID:M4PBN5ok0


438 :名無したんはエロカワイイ:2008/04/11(金) 10:10:21 ID:kuNfy2p/0


439 :名無したんはエロカワイイ:2008/04/11(金) 10:16:49 ID:NR70ijmN0


440 :名無したんはエロカワイイ:2008/04/11(金) 11:28:10 ID:Sm4isCkcO


441 :名無したんはエロカワイイ:2008/04/11(金) 12:02:59 ID:NMKEAWVk0


442 :名無したんはエロカワイイ:2008/04/11(金) 16:07:22 ID:5Xk6SmB10
社長スレは本当にトリッキーな動きをするな

443 :名無したんはエロカワイイ:2008/04/11(金) 19:50:26 ID:NR70ijmN0


444 :名無したんはエロカワイイ:2008/04/11(金) 19:51:46 ID:NR70ijmN0


445 :名無したんはエロカワイイ:2008/04/11(金) 20:29:03 ID:yPa2czr+0


446 :名無したんはエロカワイイ:2008/04/11(金) 20:31:13 ID:WdOGgDO60


447 :名無したんはエロカワイイ:2008/04/11(金) 20:44:18 ID:iYtPriiw0


448 :名無したんはエロカワイイ:2008/04/12(土) 06:33:46 ID:LNC+GBlF0
なんなんだw

449 :名無したんはエロカワイイ:2008/04/12(土) 08:41:03 ID:fAl/PNYj0
    /  ̄`ヽ   
.    |    /   
  _.ゝ  ∠_  < 餃子といえば「餃子の満州」だろう!
 /       ヽ  
./         ヽ 
|  ||     ヘ  ヽ

450 :名無したんはエロカワイイ:2008/04/12(土) 14:17:39 ID:G/H3xAXx0
それは王将店員でもある私への挑戦ですか、社長?

451 :名無したんはエロカワイイ:2008/04/12(土) 15:24:17 ID:LTw1s5NC0
社長はかばくらいくん?

452 :SS:2008/04/12(土) 16:31:46 ID:I66+SNlh0
 765プロダクションの社長の高木だ。皆、息災かね?
 紆余曲折はあったものの、我が社の新プロジェクトは順調な滑り出しを見せていて、アイドル候補生の
諸君も次々とデビューを果たしつつある。
 これは、新たにスカウトしたプロデューサーたちの実力によるところが大であることは言うまでもない。
 が、彼らを見出した私の目に狂いは無かったということでもあるかな。うむ。
 しかし、会社の経営が軌道に乗ってくると、私にも少しずつ暇が増えてきた。無論、決裁せねばならない
事柄は少なくない。だが、日常的な事務処理は音無君と律子君に任せていれば問題ないし、アイドルの
プロデュースについては各担当プロデューサーに一任しているので、私は流行情報について注意を促す
くらいしかやることがない。
 そういうわけだから、せめて世情には敏感でなければならんと思い、空いた時間はなるべく街に出る
ようにしている。テレビや新聞、インターネットといった情報媒体に頼ることなく、自らの感覚で
捉まえたものを大切にする。そうして研ぎ澄ませた勘が、いざというときに役に立つことも少なくない。
 え? 何だって?
 音無君や律子君に小言を言われるのがイヤなんじゃないのか、だと?
 バカを言っちゃあいかんよ。
 この高木順一朗、事務員の小言のひとつやふたつで怯むような男ではない!

 ……オホン!

 すまんな。つい熱くなって、我を忘れるところだった。
 君らにこんなことを言っても仕方がないというのにな。
 実は、私が会社を抜け出して、昼間から繁華街にいるのには訳がある。
 この近辺に、モデル顔負けの美少女が現れるらしいのだよ。
 ライバルの芸能プロダクションの複数のスカウトが彼女に声を掛けたそうなのだが、全て素気なく
断られてしまったというんだ。
 そういう話を聞くと、一体どんな子なのか気になるのが人情というもの。
 つまり、そういう理由で何度となくこの界隈に足を運んでいるのだが、噂に聞いたような少女を見かける
ことはなく、私は幾ばくかの徒労感を覚えつつあった。もしかしたら、ライバル会社のホラ――とは言わない
までも、ちょっとした話を針小棒大に誇張しただけのことだったのかもしれないとすら思い始めていた。
 ふと空腹を感じて時計を見ると、時計の針は午後三時すぎを指していた。
 なるほど、腹が減るのも無理はない。
 私は手っ取り早く近くのコンビニに入り、おにぎりとペットボトル入りのお茶を買い求めることにした。
 レストランなり食堂なりを探せばいいのに、と思うかもしれない。
 だが、午後五時からプロデューサーたちとの会議が予定されていて、そろそろ事務所へ戻らなければ
ならない刻限が迫りつつあった。そういうときに、目の前にコンビニがあれば、つい入ってしまう。
いやはや便利な時代になったものだ。
 私は、購入したおにぎりとお茶を持って、近くの公園に向かった。もう何度も訪れているから、このあたりの
地理はすっかり頭に入っている。
 賑やかな表通りから細い横道に入ると、目指す公園がある。さほど大きくはないものの、それゆえに
訪れる人も少なく、静かな公園だ。
 ベンチに腰を下ろすと、私はさっそくおにぎりの包装を解いて中身にかぶりついた。
 もぐもぐと咀嚼しながら、この姿を見て私を芸能プロダクションの社長だと思う者はおらんだろうな
という思いが頭をよぎる。途端に自己嫌悪にも似た感情が込み上げてくるが、これをぐっと抑え込んで、
手にしたおにぎりを口元へ運ぶ。
 と、その時だった。

453 :SS:2008/04/12(土) 16:32:08 ID:I66+SNlh0
 公園の入口に一人の少女が立って、私を――正確に言えば、私の手元をじっと凝視していた。
 もしや……と思いつつ、私は素知らぬ振りを装って手にしたおにぎりを食べ、それから横目でそっと
少女の様子を窺う。
 すると、傍目にもそれとわかる落胆した表情で彼女が溜息をつくのが見えた。
 さすがに、そんな態度を取られて平然としていられるほど、私は冷淡な人間ではない。
 かといって、いきなりおにぎりを勧めるのも違うだろう。
 まずは無難に声を掛けてみることにする。
「どうかしたのかね?」
 まともな返事など期待してなかったが、少女は少し目を瞬いた後で単刀直入にこう言った。
「おじさん、おにぎりちょうだいなの」
 予想を超える反応に、私は飲みかけの茶を吹きそうになった。
「それとも、今ので終わり?」
 この無警戒さは何なのだろうか。
「……ゴホン。おにぎりはまだ幾つかあるから、あげるのは構わないんだが、もう少し他人に対して
警戒を抱いてはどうかね?」
「む。もったいぶらないでよ。おにぎりあるんだよね?」
 と、少女はスタスタと歩いてきて、私が傍らに置いていたコンビニの袋を指差した。
「かつおと焼きたらこがあるが――って、そうではなくてだね! 君、まだ未成年だろう?」
「君じゃなくて、ミキだよ」
「……えっと」
「年はね、14歳。中二だよ」
「……だからだね。未成年をターゲットにした犯罪が後を絶たないご時世に、見知らぬ大人から食べ物を
分けてもらうなんて、危ないとは思わないのかね?」
「ん。別に大丈夫だって思うな」
「どうしてだね?」
「おじさんは、そんな悪いことをしそうなタイプには見えないの」
 そう言ってもらえるのは光栄の至りだが、この子の行く先が非常に不安になってくる。
 天真爛漫というか、天衣無縫というか、まぁ、それはそれで得難い性質だとは思う。けれども、
よくよく見れば、かなり露出度の高い服を着ていて、髪の毛を金髪に染めており、化粧っ気こそないものの、
妙に目立つ格好なのは間違いない。服装のせいか、メリハリのあるボディラインが露わになっていて、
とても中学二年生とは思えない。また、眉をひそめているからわかりにくいが、目鼻立ちも整っている。
少しばかり目つきがきついかなとも感じるが、それもまた美人さを高めている一因になっているとも
言えなくはない。
 と、ここまで少女のことを観察して、私はふと気が付いた。
 ここ最近、同業者の間で話題になっていた美少女とは、この子なのではないかと。
「ねぇ、おじさん。おにぎり、くれないの?」
「あげてもいいが、その前にひとつ質問してもいいかな?」
「いーよ。何?」
「君は、スカウトをされたことがあるかね?」
「君じゃなくて、ミキだって言ってるのに……。スカウトって、モデルやってみませんかーとかって、
知らない人から声をかけられること?」
「そうだ。名刺を渡されたりしたかね?」
「うん、もらったよ。ミキ、興味ないって言ったのに、気が変わったらここに連絡してねって押しつけられたの。
もう、全部捨てちゃったけど」
 間違いない。
 噂は本当だったのだな。

454 :SS:2008/04/12(土) 16:33:01 ID:I66+SNlh0
「で、どちらのおにぎりにするかね?」
「焼きたらこ」
 迷い無く値段の高い方を選んで、彼女は私の隣に腰を落ち着けた。
 慣れた手つきでビニルの包装を解いて、実に美味そうにおにぎりを食べる。
 その横顔は、確かに年相応の幼さを感じさせるものだった。
 あっという間に、焼きたらこおにぎりを平らげてから、彼女は私を見上げて言った。
「おじさんも、もしかして芸能界の人なの?」
「はは……、鋭いね。実は、その通りだ。765プロダクションという芸能事務所の社長をやっている」
「なむこぷろだくしょん?」
「会社の名前はあまり知られてないかもしれないがね。如月千早というアイドルを知っているかね?」
「知ってるよ! すっごく歌がうまくて、キレイな人だよねー。ミキ、ちょっと憧れちゃうなー♪」
「その、如月千早君が所属している事務所の社長が私なんだ」
「へぇ……」
 少女の表情に明らかな変化があった。
 これは脈ありかもしれんと思い、一押ししてみることにする。
「もし興味があれば、一度ウチに見学に来てみないかね? スケジュールの都合さえあえば、憧れの
如月君にも会えるかもしれんぞ」
「それ、本当なの?!」
「勿論だとも」
「じゃあ、今から行く!」
「し、しかしだね……」
「今日は、千早さんはいないの?」
「いや、その、今日はプロデューサー会議があるから、如月君も事務所に来る筈だが……」
「だったら、今日がいいな。今日にしよう。ね?」
 むむむ。段取りをきちんと整えてからにしたかったが、この機を逃せばこの子を我が社に迎えることは
できないかもしれない。ここは決断の時だ。
「……わかった。私も男だ。腹を括ろう。ついてきたまえ」
「わーい、やったぁ!」
 喜色満面で付いてくる少女を見やりつつ、ふと名前を聞いていなかったことを思い出す。
「そう言えば、君の名前を聞いていなかったね」
「ミキはね、星井美希。よろしくね、おじさん」
「私は、高木順一朗だ。今後は、社長と呼んでくれたまえ」
「うんっ!」

                           *

 今から思えば、スーツ姿の私とカジュアルスタイルの美希君とは、道行く人たちから見て、実に奇妙な
取り合わせに見えたことだろう。
 しかし、この日の出会いがなければ、星井美希君がトップアイドルとして名を馳せる日が来ることは
なかったかもしれない。
 そう考えると、つくづく人の世は実に奇妙なものだと痛感させられる。
「社長!」
 おっと、音無君が呼んでいるな。
 今日は美希君と如月君のユニットのライブツアー初日でね。そろそろ会場に向かわねばならん時刻に
なったようなので、この辺で失礼させてもらうよ。
 これは私の勘だが、君たちとは別の形で再会できそうな気がする。なに、ただの勘だがね。
 それでは、また会うときまで元気でいてくれたまえよ。

455 :名無したんはエロカワイイ:2008/04/12(土) 18:10:17 ID:pNNUkE2X0
>>453-454
GJ!!

美希らしくていいですなぁ。

456 :名無したんはエロカワイイ:2008/04/12(土) 18:19:51 ID:ZW0niZ3q0
>>453-454
社長! GJです!
美希「千早さん」の謎が解けました。

457 :名無したんはエロカワイイ:2008/04/13(日) 00:15:28 ID:6vQ740rz0
>>453-454
ktkr!GJ!

458 :名無したんはエロカワイイ:2008/04/13(日) 01:29:51 ID:S3KCCj300
>>453-454
GJ!!

美希をどう料理するかと思ったらこうきたか!

459 :名無したんはエロカワイイ:2008/04/13(日) 16:08:47 ID:W+zhpzUI0
うめー
才能あるな

460 :名無したんはエロカワイイ:2008/04/17(木) 02:26:45 ID:pojAz8Sd0
社長愛してる

461 :名無したんはエロカワイイ:2008/04/17(木) 02:41:29 ID:fqWWZadd0
なんだか見たことのない色になった私でも愛してくれるかね?

462 :名無したんはエロカワイイ:2008/04/17(木) 02:46:09 ID:pojAz8Sd0
レインボーカラーになっても
赤外線や紫外線になって目視できなくなっても!

463 :名無したんはエロカワイイ:2008/04/17(木) 02:54:48 ID:8mrMu6L00
津軽レインボーですね。わかります。

464 :名無したんはエロカワイイ:2008/04/17(木) 22:02:15 ID:WDQ7X0f50
>>461
ML02で一番吹いたシーンだが
実際アレどんな色してたんだろうなwwww

465 :名無したんはエロカワイイ:2008/04/17(木) 23:15:22 ID:kfS8R5T80
そもそも黒以外の色になったことがあったっけ?

466 :名無したんはエロカワイイ:2008/04/17(木) 23:22:19 ID:PBGqbvcz0
今の私は あなたの知らない色

467 :名無したんはエロカワイイ:2008/04/18(金) 00:01:35 ID:NpHa/7ex0
玉虫色の社長

468 :名無したんはエロカワイイ:2008/04/18(金) 00:37:05 ID:qRqX070h0
玉虫色の社長なんて誰もいないのと同じよ

469 :名無したんはエロカワイイ:2008/04/18(金) 06:26:19 ID:TO+JAiAn0
>>464
俺の中ではもう社長とちよパパは同次元の存在

470 :名無したんはエロカワイイ:2008/04/18(金) 10:25:59 ID:1jEqH02HO
社長「P君、天海春香君をプロデュースしたまえ」
P「はい。春香は好きですよ」
社長「好きとか嫌いとかはいい。天海君をプロデュースするんだ。」

471 :名無したんはエロカワイイ:2008/04/18(金) 12:49:02 ID:QLwfPYQ40
ここの社長は黒くないが
ttp://www.idolmaster.jp/archive/recruit/index.htm
(精神的ブラクラ注意)

472 :名無したんはエロカワイイ:2008/04/18(金) 17:20:38 ID:TgABGP9A0
>>100,203

473 :名無したんはエロカワイイ:2008/04/19(土) 02:42:01 ID:yu21gzMW0
社長「水瀬君の誕生日をやったそうじゃないか」
小鳥「えぇ…そうですけど」
社長「…」(チラ)
小鳥「…(えぇっと;)」
やよい「しゃ、社長の誕生日っていつですかぁ?」
社長「もう過ぎたよ」
小鳥さん&アイドル一同(・・・)


474 :名無したんはエロカワイイ:2008/04/19(土) 13:29:00 ID:mTiwiXgI0
              し ゃ ち ょ う し つ
____┌────────────┐____________
        | いったい なんの ようた゛ ? |     / ̄\
        |あまみくん                |      `ー‐‐‐'
――――└────────────┘――――――――――――
                      ┌──────────────┐
            ┏━━━┓| し゛ひょうを  だす             |
            ┃  高  ┃| きゅうしょく  する            |
            ┃      ┃| ゆうきゅうきゅうかねか゛い     |
            ┃;, 木 .┃|l>しゃちょうを  なく゛る          |
            ┗━━━┛| おへ゛っかを  つかう         |lニ〉
______________└──────────────┘EXIT__
       __ ,ー、        。⌒ヾゝ
        l lゝ ヽ         l・_・lj'〉         从'
        | l/`ー'-、 _____ /l tヽゝ        从'
        |└―‐l_j l l ̄ ̄l lo/ r しコ        | ̄|
        |_____| | |    | | ,へ/r'_l          l_l
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

475 :名無したんはエロカワイイ:2008/04/20(日) 17:40:58 ID:NxSS0u+E0
馬鹿野郎w
たけしの挑戦状やりたくなったじゃねえか

476 :名無したんはエロカワイイ:2008/04/20(日) 20:09:19 ID:FwpKTafy0
携帯ラジオドラマの配信週なのにスルーされてる社長カワイソス。

477 :名無したんはエロカワイイ:2008/04/23(水) 19:47:28 ID:ER0hUAZ90
    /  ̄`ヽ
.    |    /
  _.ゝ  ∠_  < 暇だ
 /       ヽ
./         ヽ
|  ||     ヘ  ヽ

478 :名無したんはエロカワイイ:2008/04/24(木) 21:52:11 ID:3sGWBF120
そんなわけで、社長の部屋にやってきたのだ

479 :名無したんはエロカワイイ:2008/04/24(木) 21:52:40 ID:3sGWBF120
sage欄誤爆

480 :SS:2008/04/24(木) 22:58:30 ID:+XXYRhTW0
 765プロダクションの社長の高木だ。皆、元気にしているかね?
 日曜の朝から、私は会社に来ているわけだが――え? また書類を溜め込んで、音無君や律子君に
絞られているんじゃないかって?
 バカを言っちゃいかんよ、君。
 今日でなければならない理由が、ちゃんとあるのだよ。
 我が事務所に所属する天海春香君が、先日おこなわれたドームでのラストコンサートをもって活動停止
したというのは知っているだろう?
 天海君の活動停止から、今日で一週間になる。
 そこで、天海君の気持ちが落ち着いてくる頃合いを見計らって、面談の機会を設けることにしたわけだ。
 トップアイドルの座を勝ち得た天海君が、今後どうしていきたいのか。それをしっかりと聞いたうえで、
会社として彼女をどのようにバックアップしていくかを考えんといかんからな。
 さて、もうすぐ天海君と約束した時間になるわけだが――
「おはようございます」
 うむ、時間通りにやってきたようだな。結構結構。
「おはよう、天海君」
「おはようございます、社長。……あの、今日はどんな話をするんですか?」
「そんなに構えることはないよ。まぁ、掛けたまえ」
 と、天海君に応接スペースのソファに座るよう勧める。
 今日は休日で、他に出勤している社員もいないため、会議室は使わないことにした。なるべくリラックス
した雰囲気の中で、天海君と話をしたかったからね。
「でも……」
「まぁ、気にするなと言っても難しいかな。端的に言えば、君のこれからのことだ」
「はい」
 緊張気味な表情を浮かべる天海君と向かい合う席に、私も腰を下ろす。
「先週、天海君はアイドルとしての活動を一旦停止したわけだが。回りくどいのは止めにして、単刀直入に
聞きたいと思う。今後もアイドルを続けていくつもりはあるかね? それとも、正式に引退を表明して
芸能界から身を引くかね? 今すぐに答えるのは難しいかもしr――」
「私、アイドルを続けたいです。続けさせてください」
 天海君は、私をまっすぐに見据えて、そう言った。
 力強い眼差しだった。
「……ふむ」
「そう約束したんです。プロデューサーさんと」
「そうか……。その決意は固いのかね?」
「はい」
 と、頷く天海君の表情を窺いつつ、私は本題に入ることにした。
「実はね、君の元プロデューサーから、相談されていたことがあるんだよ」
「……?」
「ラストコンサート終了後に、彼と交わした会話を覚えているだろう? そのことについてなのだが」
 そこまで言うと、天海君の顔色がさっと変わった。
「!」
 私は彼女の変化に気付かぬ振りをして、話を続けた。
「彼はね、天海君に申し訳ないことをしたと言っていたよ。自分が未熟なばかりに、デリカシーに欠ける
言葉を投げかけて、君を傷付けてしまったのではないか……とね」
「そんな……。プロデューサーさんは悪くありません! 私が、私が身の程知らずだっただけなんですから」
「では、彼への想いは断ち切ったということかね?」
 そう訊ねると、天海君はゆっくりと首を振った。
「ただ、考えないようにしただけです」
「それで大丈夫なのかね?」
「わかりません……。でも、プロデューサーさんと一緒に活動することはできない以上、どこかで折り合いを
つけないといけないんだと思いますから」
「そうか……。それに、約束したのだったね? いつの日か君が引退するときに――。いや、これ以上を
私の口から言うのは野暮というものだな。ちょっと待っていてくれたまえよ」
 そう言って私は席を立ち、お茶を淹れるために給湯室へ向かった。
 いつもは音無君にやってもらっているお茶汲みだが、今日は彼女もいない。まさか天海君にさせるわけにも
いかないから、畢竟自分でやるしかなかった。

481 :SS:2008/04/24(木) 22:58:55 ID:+XXYRhTW0
 お湯を沸かし、熱いお茶を淹れてから、私は再び天海君の待つ応接スペースへと戻った。
「よかったら飲みたまえ。ただし、熱いから気を付けるようにね」
「はい」
 そっと湯飲みに口を付ける天海君に、私は訊ねた。
「ときに天海君――君は、何のために歌うのかね?」
「何の、ために……ですか?」
「そうだ。誰のために、と言った方がいいのかな。天海君は、自分の歌を誰に届けたいのかね?」
「勿論、ファンのみんなのために」
「プロデューサーのためではなくて?」
「……きっと、それはプロデューサーさんの望むところではないと思います」
「ふむ」
「さっきの話に戻りますけど、この間のプロデューサーさんの言葉は、きっとそういうことだったと
思うんです。アイドルを続けていく上で、何が大切なのかという」
「うん」
「私がプロデューサーさんのことを好きな気持ちは変わりません。だけど、それが前面に出てきてしまったら、
私はファンのみんなのために歌うことができなくなってしまうんじゃないか……。そう、思います」
「なるほど。そこまでわかっているのなら、この件について私から付け加えることはないのだが……」
「だが……、何でしょう?」
「できれば、君にお願いしたいことがあるのだよ」
「私に、ですか?」
 小首を傾げる天海君に、私は頷きを返した。
「うむ。今後、君のプロデューサー――正確には、元プロデューサーだな――には、我が社に所属する
アイドル候補生をプロデュースしてもらうことになるだろう。まだデビューしていない子たちが何人もいるからね」
「はぁ」
「そこでだ。私はね、天海君に、これからデビューするであろうアイドル候補生の、ひいては君の
元プロデューサーの、一番強力なライバルになって欲しいと思っているんだよ」
「どういうことですか?」
「つまり、オーディションで彼らと競い合い、アイドルの厳しさを身をもって教えてやって欲しい――とでも
言えばいいのかな」
「でも、同じ765プロダクション同士でつぶし合うのは……、その、あまりよくないんじゃないですか?」
 天海君の懸念はもっともだが、私の狙いは別のところにあった。
「同じプロダクションに籍を置く仲間であっても、頂点を目指す以上はライバル同士となることを避けられんよ。
つぶし合うというよりも、むしろ切磋琢磨することで互いにレベルアップしていく――そういう効果を
期待しとるんだがね。それに、ライバルとして常に彼の前に立ち続けていれば、彼が君のことを忘れる
こともないだろう」
「あ」
「もっとも、これは私が勝手に考えていることだから、別に断ってもらっても構わないのだが――」
「いえ、やります! やらせてください!」
「おお、引き受けてくれるかね」
「はいっ。私、これからもアイドルとして一生懸命に頑張りますっ!」
「うむ。まぁ、彼のことが気になるのはわかるが、あまり気負い過ぎんようにな」
「そ、そうですよね……」
「何でもかんでも一人で抱え込む必要はない。私――では話しにくければ、音無君もいるし、律子君や
如月君でもいいだろう。人と話すことで、解決の糸口が掴めることは少なくないのだから、遠慮なく
相談するといい。……と、これはちょっとお節介だったかな」
「いえ……。お気遣い、ありがとうございます。これからもよろしくお願いしますね、社長」
「うむ。こちらこそ、これからもよろしく頼むよ。しっかりやってくれたまえ」
「はい!」
 そう元気よく返事をする天海君の表情には、もはや一点の曇りもなかった。
 きっと、これなら大丈夫だろう。
 一人の少女としての天海君には辛い思いをさせてしまったけれども、これを糧にして一回りも二回りも
成長してくれるに違いない。そう信じられる何かを見出すことができた。
 それだけで、今日の面談は実りあるものになったと言えるだろう。うむ。

 さて、そろそろ私も家に帰るとするかな。
 諸君らも体には気を付けたまえよ。

482 :名無したんはエロカワイイ:2008/04/24(木) 23:06:44 ID:FHYhs4SZ0
こんな遅くまで仕事なんて、ご苦労様です

483 :名無したんはエロカワイイ:2008/04/24(木) 23:17:43 ID:r4v7Nqi70
>>481
GJ!! やはり社長あっての765プロだなぁと思いましたぜ

484 :名無したんはエロカワイイ:2008/04/26(土) 17:44:31 ID:e/0YlCBH0
765プロ入り前から今度はアイドルとして成功後…すばらしいSS乙

485 :名無したんはエロカワイイ:2008/04/26(土) 23:36:42 ID:VyDk7/TMO
保守

486 :名無したんはエロカワイイ:2008/04/27(日) 23:11:06 ID:pWb3656j0
エリコって通販で買った6段変速チャリに(ry

487 :名無したんはエロカワイイ:2008/04/27(日) 23:11:25 ID:pWb3656j0
誤爆しましたwwww

488 :名無したんはエロカワイイ:2008/04/29(火) 01:37:32 ID:37s/AG2r0
天海春香
  ↓
クラスチェンジ
  ↓
 歌田音

ですねよくわかりませんプロデューサーさん!

489 :名無したんはエロカワイイ:2008/04/30(水) 21:03:48 ID:331kC7TE0
「うむ、P諸君!今日は各地で結婚式がたくさん行われているようだね」

490 :名無したんはエロカワイイ:2008/04/30(水) 23:10:13 ID:d+zUTz7s0
>>489
誰も相手にしてくれないんで、社長、俺と結婚しましょう

491 :名無したんはエロカワイイ:2008/04/30(水) 23:13:27 ID:331kC7TE0
>>490!なんといい面構えだ!
ティン!ときた!

492 :名無したんはエロカワイイ:2008/04/30(水) 23:55:22 ID:NBfvQOtI0
僕はホントは社長が好きなんですぅーー!

493 :名無したんはエロカワイイ:2008/05/01(木) 19:28:10 ID:/7XZnVJI0
>>492
この社長ネタは安っぽいと思った
俺からしてみればふざけるなと

494 :名無したんはエロカワイイ:2008/05/01(木) 23:19:31 ID:4lJVWKdo0
最近社長訓示聞くと泣きそうになるんだが

495 :名無したんはエロカワイイ:2008/05/02(金) 01:23:02 ID:lqN5iMJd0
あれは良いものだね。
俺の中のアイマス第一部完て感じだ

496 :名無したんはエロカワイイ:2008/05/02(金) 05:49:18 ID:TJsJglPm0
>>493
あれはいくら何でも毒されすぎた挙句に安っぽいよなあ。
中途半端が1番よくないっていう典型例だ。

それこそ、やるならアッーまでやってみろってんだ。

497 :名無したんはエロカワイイ:2008/05/02(金) 10:09:07 ID:6Y68n5YU0
まぁ声優じゃないんだから無理言うなよ

498 :名無したんはエロカワイイ:2008/05/03(土) 00:03:27 ID:Kvdibph60
R4Uブライガーじゃなくバクシンガーネタにしろと

499 :名無したんはエロカワイイ:2008/05/03(土) 00:23:13 ID:85OIkza+0
>バクシンガーネタ
1)12円って知ってるかい?
2)たまらないぜ亜美真美

500 :名無したんはエロカワイイ:2008/05/03(土) 00:26:54 ID:iTPA5jJf0
「P諸君!流石に君たちも連日のプロデュース活動で疲れているだろう。しっかり休養を取りたまえ!」

501 :名無したんはエロカワイイ:2008/05/03(土) 00:27:49 ID:U/fPpYY+0
実際は連休だからプロデュースするPが多いだろうな

502 :名無したんはエロカワイイ:2008/05/06(火) 00:14:55 ID:2vnGJkPo0
社長P

503 :名無したんはエロカワイイ:2008/05/06(火) 20:21:47 ID:DRiSIR/n0


504 :名無したんはエロカワイイ:2008/05/06(火) 22:44:50 ID:tnRDrzdj0
a

505 :名無したんはエロカワイイ:2008/05/06(火) 23:05:53 ID:Hvhifag80
k

506 :名無したんはエロカワイイ:2008/05/06(火) 23:08:21 ID:fFtoxiZT0
a

507 :名無したんはエロカワイイ:2008/05/06(火) 23:13:59 ID:4P9d0Lya0
g

508 :名無したんはエロカワイイ:2008/05/06(火) 23:27:55 ID:lUrVEeck0
i

509 :名無したんはエロカワイイ:2008/05/06(火) 23:33:28 ID:XRT2O7DS0


510 :名無したんはエロカワイイ:2008/05/07(水) 00:21:19 ID:hpBrOQtV0
u

511 :名無したんはエロカワイイ:2008/05/07(水) 00:37:05 ID:xJMxa+Ig0
n

512 :名無したんはエロカワイイ:2008/05/07(水) 00:46:49 ID:llPM9sMq0
i

513 :名無したんはエロカワイイ:2008/05/07(水) 01:03:25 ID:57RL1ifY0
c

514 :名無したんはエロカワイイ:2008/05/07(水) 01:45:28 ID:U2RTd7Rr0
i

515 :名無したんはエロカワイイ:2008/05/07(水) 01:49:51 ID:msMmru8e0
r

516 :名無したんはエロカワイイ:2008/05/07(水) 01:50:15 ID:Lw8HwDbO0
o

517 :名無したんはエロカワイイ:2008/05/07(水) 01:58:39 ID:qACPeUWG0
u

518 :名無したんはエロカワイイ:2008/05/07(水) 02:20:27 ID:hpBrOQtV0
hが抜けとる…
ciだと「し」になるんだよorz

519 :名無したんはエロカワイイ:2008/05/07(水) 02:33:42 ID:U2RTd7Rr0
この高木一生の不覚・・・ッ
素でボケとったorz

520 :名無したんはエロカワイイ:2008/05/07(水) 02:58:01 ID:57RL1ifY0
そんなに落ち込むなよ
次がんばろうぜ

ところでようやく半分超えたな

521 :名無したんはエロカワイイ:2008/05/07(水) 19:58:09 ID:3dg4fjL10
    /  ̄`ヽ
.    |    /
  _.ゝ  ∠_  < これからも、よろしく頼むよ!
 /       ヽ
./         ヽ
|  ||     ヘ  ヽ

522 :名無したんはエロカワイイ:2008/05/07(水) 20:28:05 ID:nRuCE43i0
ああ、よろしく頼む社長

523 :名無したんはエロカワイイ:2008/05/09(金) 19:53:23 ID:oro6kIlc0
    /  ̄`ヽ

524 :名無したんはエロカワイイ:2008/05/09(金) 20:06:57 ID:hcTGZNbr0
.    |    /


525 :名無したんはエロカワイイ:2008/05/09(金) 23:50:59 ID:GWG67HIf0
  _.ゝ  ∠_

526 :名無したんはエロカワイイ:2008/05/09(金) 23:53:46 ID:hcTGZNbr0
 /       ヽ

527 :名無したんはエロカワイイ:2008/05/10(土) 00:06:35 ID:BzVksQB80
./         ヽ

528 :名無したんはエロカワイイ:2008/05/10(土) 00:28:33 ID:qYY3iIGh0
|  ||     ヘ  ヽ

529 :名無したんはエロカワイイ:2008/05/10(土) 00:34:28 ID:NDZ4QPnR0
_    _
 ゝ  ∠

530 :名無したんはエロカワイイ:2008/05/10(土) 00:34:53 ID:NDZ4QPnR0
 |    /

531 :名無したんはエロカワイイ:2008/05/10(土) 00:35:41 ID:NDZ4QPnR0
 \  /   
    ̄`

532 :名無したんはエロカワイイ:2008/05/10(土) 22:35:39 ID:z5f3VukZ0
Pって完全なド素人(元々芸能関係志望とかだとしても)だったんだから、
プロデュースの最初の方は社長がアドバイスとかしてたのかなってふと思った。

533 :名無したんはエロカワイイ:2008/05/11(日) 23:57:10 ID:RZfkbU4wO
P諸君…たまには私にも構ってくれないかね…

534 :名無したんはエロカワイイ:2008/05/12(月) 01:08:17 ID:lNG8hI2R0
>>533
社長、今夜飲みに行きましょう

535 :名無したんはエロカワイイ:2008/05/12(月) 06:42:33 ID:D0Xn7syFO
急に社長の まーよーちょん が聞きたくなった



病気かな。。。

536 :名無したんはエロカワイイ:2008/05/12(月) 19:24:56 ID:0wtP4B1x0
それって4.5買えば聴けるのかな?

537 :名無したんはエロカワイイ:2008/05/14(水) 02:27:24 ID:xz32NG5R0
安部窪教授が「ティン」と来るとは…

538 :名無したんはエロカワイイ:2008/05/15(木) 21:15:09 ID:CHYR6RZO0
誰も書き込まないから1時間社長嫁

539 :名無したんはエロカワイイ:2008/05/15(木) 21:32:08 ID:AAXawSzP0
    /  ̄`ヽ
.    |    /
  _.ゝ  ∠_  < あとで私の部屋に来なさい
 /       ヽ
./         ヽ
|  ||     ヘ  ヽ

540 :名無したんはエロカワイイ:2008/05/15(木) 21:49:58 ID:TCUedWra0
   /⌒ヽ 
   l  / 
 / ̄  `ー、 
/______
[   社長   ]

  ……きっと、幸せにしてくれたまえよ!!

541 :名無したんはエロカワイイ:2008/05/15(木) 23:56:02 ID:4xC/JYqB0
俺は社長とよろしくやってるぜ

お前らも自分とこの社長によろしくな!!

542 :名無したんはエロカワイイ:2008/05/17(土) 19:02:52 ID:r+iO+BxI0


543 :名無したんはエロカワイイ:2008/05/17(土) 19:06:32 ID:f6+5GPCk0


544 :名無したんはエロカワイイ:2008/05/17(土) 19:09:35 ID:zuFMzKGr0


545 :名無したんはエロカワイイ:2008/05/17(土) 21:04:33 ID:w3vkoXaqO
「ついに亜美真美君も空中へ飛び立ったのか…私も飛び立ちたいものだ」

546 :名無したんはエロカワイイ:2008/05/18(日) 00:38:07 ID:yODx5t0J0
>>545
社長機が出るとして、やっぱり真っ黒なんだろうか。機体色。

547 :名無したんはエロカワイイ:2008/05/18(日) 01:29:49 ID:MyC4QYuM0
つ F-117

548 :名無したんはエロカワイイ:2008/05/18(日) 01:32:21 ID:a/2Jv7No0
                       ハ         
                       ,r'‐ ]]         /  ̄`ヽ  おっほおおおおおおおおお!!!
                       レl"´キ        |    /     私についてこれるかねP君!!!!?
                        |   キ      _.ゝ  ∠_    
                       .|  キ _,   _,ィ___{_,{.{ー'´``ヽ、 
                        |_, ィ'´;;7-ー'"´.......      .,,;;;}゙\_
                      ,r'"´;;;;;;;;;;;;/ ハ;;;;;;,,,,::::::.  ...:::,;;;;;;ノ;;;;;;;;;;ゝ
                     "-‐‐フ ̄r'"´::{;;;};;;;;;;;;;;;;,ァ,,_,;;;;;;;;;;;;;;} ̄``"´
              __,,.. .-‐;;;'''""~ ̄;;;;;;,   λ };;;;;;;;;;;〉t‐ t);;;;;;;``ヽュ、,_
     ____,,,,_,..-‐;;"´ ̄‐、;;;;;;;;;;;;;,r‐┴ヽ、;;;;;;;;;;;;,,,,;;;;`´;;;;;;;;;;;;; ;;;;; ;;;;;;;;;;;;;;,,-‐-ュ; ̄;;::ー-ュ、___
 ,r'´ニ二二二、_,ノ---t//--,r'´:..  ,,;;;;ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;, -‐'´``ノゝ ;;;;/´;;,,,;;;;;;ノ;;;;;ノ----‐‐'"´
             '"´  (、;;;;;;;;;;;,ィ'"´/;;;;;フ、;;;ノィ'´ ,,,;;;;;;;;ノ ゝ、,,;;;;;;;;;;;;/´ "´
                           `''ゝ、;;;;;_, ィ'´    ` ̄´

549 :名無したんはエロカワイイ:2008/05/18(日) 10:52:51 ID:e7cY7P1O0
>548
なんという空爆ロボ

しかし、社長の歳だと最近の機体ってのは違和感が。

550 :名無したんはエロカワイイ:2008/05/18(日) 11:10:27 ID:SnjxLXr8O
じゃあ社長はゼロ戦で

551 :名無したんはエロカワイイ:2008/05/18(日) 18:08:38 ID:a/2Jv7No0
 \ \  / /
\          /
\   _‖_   /
⊂ニニニニニニニニ⊃
 ‖ \ r∞ヘ / ‖    
 ‖   /⌒ヽ  ‖ ふむ・・・男順一郎、
 ‖   l  /  ‖ 神風の如き還暦かな
 ○ ((ミ@彡)) ○
/   `ー′   \
 /      \
  / / \ \


552 :名無したんはエロカワイイ:2008/05/18(日) 18:30:34 ID:VcZwmPV80
エンジンの熱量が足りなくてAIMが無力どころか、
アイマス機唯一のECMP搭載(しかも年齢の数)で、おっほおおお!
と思ったら、機銃やロケランがヒトナデしただけで落ちるんですね。

553 :名無したんはエロカワイイ:2008/05/18(日) 18:35:50 ID:xnsHinGW0
社長55歳だっけ?

>>551
順一朗な

554 :名無したんはエロカワイイ:2008/05/18(日) 18:50:13 ID:a/2Jv7No0
>>553
   /⌒⌒ヽ  眼科行って来る 
   l(●)/ 
 / ̄   `ー、 
/______
[   社長   ]

555 :名無したんはエロカワイイ:2008/05/18(日) 20:20:12 ID:x/dcay4t0
もうこれでいいよ、黒いし。
ttp://www25.atwiki.jp/famicomall?cmd=upload&act=open&pageid=463&file=black+ball.png

556 :名無したんはエロカワイイ:2008/05/18(日) 20:43:47 ID:ZFxafZsg0
スターラスター懐かしいなw

557 :名無したんはエロカワイイ:2008/05/19(月) 22:42:47 ID:AU0x4FG+0
じゃあ、社長には飛行艇に乗ってもらいましょう(紅の豚的に

558 :名無したんはエロカワイイ:2008/05/20(火) 12:36:19 ID:Uh3eRiXv0
765なんだからスカイキッドにしま
(SKY KID隊がいしゅつなのでダメです)

559 :名無したんはエロカワイイ:2008/05/21(水) 22:42:28 ID:DDN/RQRw0
「ふむアイドルたちや音無君のスレはだいぶ進んでいるようだね…たまにはこっちにも来てほしいものだ」

560 :名無したんはエロカワイイ:2008/05/21(水) 22:48:22 ID:h/OkE+c10
逆に出向くというのはどうですか、社長

561 :名無したんはエロカワイイ:2008/05/24(土) 07:34:38 ID:ZmD1VnO30
 

562 :名無したんはエロカワイイ:2008/05/24(土) 16:31:20 ID:hgM2kW3V0
>>561
おちつきたまえ! どうしたんだね、そんなにあわてて。

563 :名無したんはエロカワイイ:2008/05/24(土) 18:14:49 ID:wcWVxRxp0
社長クンカクンカ!

564 :名無したんはエロカワイイ:2008/05/24(土) 18:21:40 ID:gi3P0jBI0
T

565 :名無したんはエロカワイイ:2008/05/24(土) 20:06:33 ID:bc1N96XA0


566 :名無したんはエロカワイイ:2008/05/24(土) 20:07:52 ID:xk4yBZsm0
K

567 :名無したんはエロカワイイ:2008/05/24(土) 20:07:59 ID:uDY/BnC80


568 :名無したんはエロカワイイ:2008/05/24(土) 20:15:24 ID:dOibZPbx0
K

569 :名無したんはエロカワイイ:2008/05/24(土) 20:17:27 ID:hgM2kW3V0


570 :名無したんはエロカワイイ:2008/05/24(土) 20:59:03 ID:pSSPfPIw0




571 :名無したんはエロカワイイ:2008/05/24(土) 21:02:55 ID:xk4yBZsm0
K

572 :名無したんはエロカワイイ:2008/05/24(土) 21:16:35 ID:gi3P0jBI0
│    /
│  /
│/
│\
│  \
│    \

573 :名無したんはエロカワイイ:2008/05/25(日) 00:21:21 ID:Hr00Xi/00
A

574 :名無したんはエロカワイイ:2008/05/25(日) 00:25:35 ID:vp4MkR000


575 :名無したんはエロカワイイ:2008/05/25(日) 00:31:39 ID:3l0y3GQj0


576 :名無したんはエロカワイイ:2008/05/25(日) 00:50:26 ID:yfIfsCXB0




577 :名無したんはエロカワイイ:2008/05/25(日) 19:33:15 ID:3l0y3GQj0


578 :名無したんはエロカワイイ:2008/05/25(日) 19:34:07 ID:R1QtT18r0
A

579 :名無したんはエロカワイイ:2008/05/25(日) 19:41:21 ID:QIg/GXRi0
K

580 :名無したんはエロカワイイ:2008/05/25(日) 20:14:38 ID:Hr00Xi/00
O

581 :名無したんはエロカワイイ:2008/05/25(日) 20:30:36 ID:buBMTKiW0
Y

582 :名無したんはエロカワイイ:2008/05/25(日) 22:03:31 ID:3l0y3GQj0
A

583 :名無したんはエロカワイイ:2008/05/25(日) 22:05:27 ID:VeCa1gmk0
K

584 :名無したんはエロカワイイ:2008/05/25(日) 22:07:18 ID:XKgiOv8f0
I 

585 :名無したんはエロカワイイ:2008/05/26(月) 01:20:38 ID:SRcGH9qL0
ほんま、社長スレのチームワークは最強やでー

586 :名無したんはエロカワイイ:2008/05/26(月) 01:43:12 ID:ImdGgkYb0
    /  ̄`ヽ
.    |    /
  _.ゝ  ∠_  < 宇宙に目を向けるとは、新衣装を用意した甲斐があるというものだ。
 /       ヽ
./         ヽ
|  ||     ヘ  ヽ

ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%9F%E3%81%93%E3%82%84%E3%81%8D_%28%E5%B0%8F%E6%83%91%E6%98%9F%29

587 :名無したんはエロカワイイ:2008/05/26(月) 19:30:49 ID:0gtfFT3y0
dude....まじかよ!

588 :名無したんはエロカワイイ:2008/05/26(月) 21:59:25 ID:fTJujaL50
社長の中の人、お誕生日おめでとうございます
貴方がいなければ、まよちょんの
「いや〜ん」
を聞く事はなかった……

589 :名無したんはエロカワイイ:2008/05/26(月) 23:35:19 ID:qIlPwlkQ0
毎週名探偵コナンの出演お疲れ様です!

590 :名無したんはエロカワイイ:2008/05/26(月) 23:44:35 ID:VZQLTfWL0
完さんおめでとおおおおおおお!!!





591 :名無したんはエロカワイイ:2008/05/27(火) 19:29:54 ID:o5oan8Ks0
完さんおめでとうございます

592 :名無したんはエロカワイイ:2008/05/27(火) 20:42:07 ID:8yJ9ctNx0
フォトショップなどで胸を大きくしていることを正直に告白する千早は、
「アメリカではCカップ以上でないと人気が出ないらしくて、私はアメリカじゃダメらしい」
と述べています。

593 :名無したんはエロカワイイ:2008/05/29(木) 12:11:13 ID:cTZ/AvS/0
社長!

594 :名無したんはエロカワイイ:2008/05/29(木) 14:11:21 ID:2yv8z5oX0
>>593
おぉ、君がここに来るとは珍しい。
相談ごとかね? それならどうだね、たまには一緒に昼飯でも食べながら。
ははは、実は、まだ食べていなくてね……空腹で仕方ないのだ。

君は、もう食べたかね? リクエストはあるか?

595 :名無したんはエロカワイイ:2008/05/29(木) 16:28:02 ID:ZxoHu2Z3P
しゃ、社長が食べたいです・・・

596 :名無したんはエロカワイイ:2008/05/30(金) 18:03:13 ID:9v6Rap43O
>>595
「よーし、24時間レスが付かなかったら私の操を君に捧げようじゃないか」

597 :名無したんはエロカワイイ:2008/05/31(土) 09:34:53 ID:4Dm6/Dx60
そうはいかんざき!!

598 :名無したんはエロカワイイ:2008/05/31(土) 12:02:01 ID:DobRmVmC0
バッカ俺が18:02に阻止しようと思ってたのに

599 :名無したんはエロカワイイ:2008/05/31(土) 15:07:07 ID:ZR5Cr8fwO
ティン☆

600 :名無したんはエロカワイイ:2008/05/31(土) 18:22:26 ID:ZBr07JjX0


601 :名無したんはエロカワイイ:2008/05/31(土) 20:52:17 ID:rGLjgSXT0
キタ

602 :名無したんはエロカワイイ:2008/05/31(土) 21:43:03 ID:BEbT9cDy0
麗子

603 :名無したんはエロカワイイ:2008/06/01(日) 00:10:48 ID:Qr+NfZ3lO
「フーム、今月は音無君にはつらい時期かな…」

211 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★