5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【考察】ドラクエ1〜9の物語第36章【妄想】

1 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/09/03(水) 21:47:10 ID:70RMy+hf0
■前提
・考察は1〜9、リメイク作品、DQM1・2・CH・MJ含む作品内、説明書・箱・公式ガイド・堀井氏の発言(ソース必須)が基本
・M1、M2、CHに関しては、考察の対象にしない人もいるので注意して下さい
・インタビュー等は必ずソースを出すこと(聞いた話や噂は厳禁)
・説と同時に画像を出すと信頼度が上がります
・ダイの大冒険・カムイDQなどゲームとは一線を引いたような世界観の漫画はほどほどに(モリスは非公式)

■セリフサイト
ttp://nasu-b.kiy.jp/DQ/word.html (オリジナル1〜4+α)
ttp://dq.ath.cx/ (R5)
ttp://members.at.infoseek.co.jp/nayuka_aaaa/top.html (1〜4、6)
ttp://sutton-kyouwa.com/パーティキャラ台詞集
ttp://sce.boy.jp/

■お約束
・質問は質問スレへ
・荒し、煽りは徹底放置
・妄想もいいが妄想の場合、あらかじめ明記すること
・新作に過度な期待はしないこと
・「ゲームだから」「ファンサービスだろ」といった類の発言は禁止
・次スレは>>980が立ててください

■wiki
ttp://www23.atwiki.jp/dq_story

■前スレ
【考察】ドラクエ1〜9の物語第35章【妄想】
http://game13.2ch.net/test/read.cgi/ff/1212712461/

14 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/09/08(月) 01:38:30 ID:8h2ONjMW0
夢のないことをいうとただのファンサービス

15 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/09/08(月) 03:08:35 ID:8qn15Ckh0
>>13
夢のある事を言うと4の連中の夢の姿。

16 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/09/08(月) 22:42:49 ID:68q2hueN0
あげ

17 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/09/08(月) 23:49:22 ID:pR+iEyae0
デスコッドは明らかに意味があるよね、さんざこのスレで語り尽されたが
あれをファンサ扱いしちゃう人ってどうも物語を読む力がないっていうかね・・

18 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/09/09(火) 00:05:44 ID:2NaPcVnj0
デスコッドはともかく45のキャラ自体は別にファンサービスと思ったってかまわないと思うがな
それをけなすほうがよっぽどどうかと思うが

19 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/09/09(火) 01:55:46 ID:E1jiyA2/O
エスタークはダークドレアムである。

モンスターズ(本)ではエスタークについて「時間と次元を越えて存在する邪神が召喚されたもの」と、
明らかにダークドレアムを思わせる記述がされている。

モンスターズ(ゲーム)ではエスタークは「眠り続ける破壊の神」ダークドレアムは「夢を見続ける破壊の神」。

同じくモンスターズ(ゲーム)でエスタークが生まれたのは過去でも未来でもない世界のどこかとされている。
これはデスコッドのことではないか。

Vジャンプ記事によるとエビルエスタークは「異界の魔王を模した鎧に魔王の魂が宿ったもの」。
エビルエスタークに話し掛けるとまるで5エスタークのような台詞を吐く。

また、エビルエスタークは7公式ガイドブックによると「魔界に君臨する邪神」。
リメイク5ではすごろく場でのサンチョとの会話の中で、元人間のミルドラースでなく、
エスタークこそ真の魔界の王であることが推測されている。

ダークドレアム召喚が行われたグレイス城と進化の秘法が発見されたコーミズ村は同じ位置。
夢の世界のグレイス城の老人はダークドレアム召喚がいずれ全ての世界に災いをもたらすと予言。
この後、地獄の帝王エスタークが現実世界を震撼させた。

結論

地獄の帝王エスタークとは、夢の世界から召喚されたダークドレアムの魂を、
進化の秘法によって作られた魂なき最強の肉体に宿すことで生まれた人工の魔王、
ロト紋の異魔神のような存在ではないだろうか。

20 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/09/09(火) 02:09:15 ID:E1jiyA2/O
エスタークが不死身な理由、それはエスタークは1体ではないから。

エスタークの魂であるダークドレアム、魔族の真の王にして真の神は不滅。
そして作られた肉体にすぎないエスタークは何度滅びても、新たな肉体を作り直すことができる。

つまり4エスタークと5エスタークは魂は同じでも別の肉体であり、5エスタークの方が優れていた。
デスピサロ、エビルプリーストの実験を経て進化の秘法は4エスタークの時代より進歩し、
何者か(ミルドラース?)が4エスタークより優れた5エスタークの肉体を新たに作ったと思われる。
その副産物がプチターク。

エビルエスタークは進化の秘法ではなく、マシン兵にダークドレアムの欠片を宿した廉価版。
もしかするとエスタークよりエビルエスタークの方が先に作られた可能性もあるが。

21 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/09/09(火) 08:20:17 ID:2NaPcVnj0
ようは小林幸子みたいなものか

22 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/09/09(火) 09:20:50 ID:8JI8bTM90
いや美川憲一のほうが強いだろ

23 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/09/09(火) 09:22:24 ID:r4vaBcuy0
>>18
消えろ荒らし

24 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/09/09(火) 23:40:58 ID:sJOoYHOP0
>進化の秘法によって作られた魂なき最強の肉体に宿すことで

テリーだな

25 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/09/09(火) 23:45:44 ID:68F05AmX0
最強の肉体はハッサンだろ

26 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/09/09(火) 23:52:20 ID:5LdWaUUp0
リメイクではチャモロが悪堕ちするイベントとかも追加されるんかね?
4への伏線として


27 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/09/09(火) 23:57:15 ID:6vxyVVEw0
>>24
キターーーーーーー

>>26
キターーーー

2ちゃんの釣りサイトにエニクスが釣られたな
昔のガンダムを思い出すよ

28 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/09/10(水) 02:27:32 ID:AB/9ButD0
>真の魔界の王
こんなのより、単にミルドラースも手が出せない存在って方がいいなぁ…
魔界とか魔族とは独立した存在であって欲しい
魔王連中とは一線を画す存在だと思う

29 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/09/10(水) 02:37:51 ID:yfFas5d30
>>28
そんな事言っても、4でもお目覚めになられるぞ〜とか魔族が騒いでたじゃん。

30 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/09/10(水) 09:56:01 ID:NAIfA67o0
あそこで一度死んでるから、とりあえずそういうのは引退して、
以降は水戸黄門みたいに、とかそういうことだろ

31 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/09/10(水) 11:23:11 ID:yfFas5d30
いや別にエスターク自身が王として頑張るぞ〜とかそういうんじゃないとは思うけどさ。
4でも5でも、自身は超然としてても魔物が勝手に王として奉ってくる感じなのかなと。


32 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/09/10(水) 18:41:39 ID:OGB6EuHT0
元々が魔族の王だから

33 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/09/10(水) 20:58:14 ID:v59BZHJhO
ロト編の謎
竜王が街を壊滅させてまで探したロトの鎧を持ち帰らなかった理由
同じくラダトームを攻撃しなかった理由、姫を誘拐・監禁した理由
ルビスが1主を助けなかった理由
3で航海術が発展してるのが明らかなのに、1で船や港がない理由
ハーゴンがムーンブルクに進行した理由、姫を殺さず呪った理由
ムーンブルクの伝令がサマルトリアをスルーしてローレシアに行った理由
竜王の曾孫が精霊に詳しい。ルビスと面識あり?
アレフガルドの都市が滅びた理由
ルビスが海底に住処を変えた理由

そして、ローレシア大陸がいつ造られたか。これによって考察の行方が変わる
ゾーマが世界全体を支配していたのか、箱庭的にアレフガルドを封印していたのか

34 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/09/10(水) 21:06:01 ID:NAIfA67o0
竜王が街を〜──持ってかえろうとしたけどなんかすごい汗臭くて触りたくなくなったから
同じく〜──光の玉の波動的ななにかで攻撃する気が失せたから。姫はせめてもの反抗
ルビス〜──助けようと思ったらローラといちゃついたりしてるのを見てむかついたから
3で〜──3だとなぜかアレフガルドから外に出られなかったから、多分それの影響で次第に廃れていったのだろう
ハーゴン〜──ホントは他のロト王家も滅ぼしたかったけどその前に旅立たれただけ
ムーンブルク〜──山越えきつそうだったから
ひ孫〜──ずっと引きこもっててネットばかりしてたからそういう情報とかに無駄に詳しい
アレフガルド〜──実は滅びてないんだけど周りのでかい大陸と比べると田舎だから映してもらえなかった
ルビスが海底〜──がんばった自分へのご褒美

35 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/09/10(水) 23:44:11 ID:58MUg28B0
ラダトーム、ローラ=DQMで支配の扉で出現するだけあり、「支配」が目的だから。政治的にとても重要。
航海=アレフガルドに落ちた人だけでは、とても地上世界の技術水準を維持できなかったから
伝令=なるべく魔物が弱い道を選んだ
アレフガルド都市=小さいものは都合上表示されなかった

36 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/09/10(水) 23:57:31 ID:qOjWbpyZ0
小説だって周りのすべての人や風景を詳細に書き込んでるわけじゃないんだ

37 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/09/11(木) 00:20:28 ID:NLEpa3NYO
返答してくれた人、ありがとう
>>35
技術を維持できなかった、というのは現実味がない気がする

アレフガルドに関しては
竜王の曾孫がメルキドが滅びたことを語ってるので
写されてないものは滅びたと考えてほぼ間違いない

38 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/09/11(木) 02:00:11 ID:ZO11m4670
>竜王が街を壊滅させてまで探したロトの鎧を持ち帰らなかった理由
 魔物に見つからないように隠していたんだよ
>同じくラダトームを攻撃しなかった理由
 そんなのドラクエ全部に言えることだろw
 精鋭の兵士がいたりで、思ってるより難しいんじゃね?
>姫を誘拐・監禁した理由
 男のロマンだから。竜王が竜神族なら人間との間に子孫も残せるしな。
>ルビスが1主を助けなかった理由
 ぶっちゃけそんな設定あとづ(ry
 ていうか3や6の時も大して動いてくれなかった人だからな。何か理由があるのかも知れんが。
 5つの紋章を集めて精霊のほこらに行けば助けてくれたかもしれないw
> 3で航海術が発展してるのが明らかなのに、1で船や港がない理由
 海のモンスターが強かった説。
 リムルダールには洞窟がつながったし、必要もなさそう。
>ハーゴンがムーンブルクに進行した理由
 ロト三王家の中で最もロンダルキアに近いから。
>姫を殺さず呪った理由
 王女に絶望を与え、それを眺めてニヤニヤしたいハーゴンの趣味。
>ムーンブルクの伝令がサマルトリアをスルーしてローレシアに行った理由
 サマルトリアにも行ったんじゃないか?じゃないとサマルトリアの王子が旅立つ理由がない。
>竜王の曾孫が精霊に詳しい。ルビスと面識あり?
 「5つの紋章があれば精霊の守りが得られると聞く」
 少なくとも面識ありそうなセリフじゃねーなー
 アレフガルドの古い言い伝えなんじゃないか?
>アレフガルドの都市が滅びた理由
 I勇者が大陸に渡った時に、他の多くの人も新天地に旅立ったと考えれば
 必然的にアレフガルドから人々がいなくなり、寂れる。7のグリンフレークみたいな。
 強い海のモンスターがいなくなったと考えれば、さっきのと合わせてつじつま合うな。
>ルビスが海底に住処を変えた理由
 ルビスの塔が怪物に乗っ取られた反省。

39 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/09/11(木) 02:04:29 ID:gFz+4+Io0
>>37
アレフガルドだけなら船の需要はほぼ無い
その頃他の大陸とは断絶されてたし

船乗りと分かるキャラだって一人しか出てきてないし
需要が無いものが廃れていくってのはよくある話ですよ


そういえばキャラバンハートでもメルキドは廃墟と化してたな
他の場所は原型保ってたのに
ゴーレムの心がぽつんと置いてあるだけ

40 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/09/11(木) 02:10:08 ID:9rtmA9dq0
3の勇者はゾーマ倒したせいで、アレフガルドから出れなくなって2度と故郷に帰れなくなってしまったらしいけど
どう思ったんだろう・・・?あそこってプレイヤー側から見ても異質な世界というか、不思議な雰囲気あるよね


41 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/09/11(木) 03:12:03 ID:NLEpa3NYO
>>38
恐らくラダトームから奪ったであろうロトの剣は城に持ち帰った
ドムドーラに隠すにしても、魔物配置したらバレそうな気が

姫を誘拐して嫁にする…
クッパみたいな感じだが、竜王はそれと違う
配下の竜に監禁させていたし。嫁にするなら、とっとと式挙げちゃうよ
ただ姫を連れて行くと、ご苦労とか言うんだよな。意味不明

ハーゴンの趣味にはとやかく言わないが、伝令がサマルトリアを通ったとは考えにくい
瀕死の人をそのままローレシアまで出さないだろう。代理の伝令を送る筈
ちなみに、2スレで王女はムーンペタまで逃げたところをハーゴンの遠隔呪いでやられたという説が出た
確かにSFC版で王女は匿われていたし、サマルが遠隔呪いをかけられていた

それと新たに、アレフガルドは竜王の箱庭にされていたよ説を唱える
つまり、ゾーマの再現
そうすれば住処を変えたルビスが手助けできない理由と、アレフガルドに船がない理由に説明がつく

42 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/09/11(木) 10:00:07 ID:3FV2c7zUO
>>25
エビルエスターク職をマスターすると「グレートマッチョ」になる。
案外ハッサン=エスタークか?
まあ、んなわけないだろうが…

43 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/09/11(木) 11:52:39 ID:ZO11m4670
>ドムドーラに隠すにしても、魔物配置したらバレそうな気が
魔物が勇者に見つからないように隠すんじゃなくて
街の人が魔物に見つからないように隠したんだよ。
悪魔の騎士は街の隅に陣取り、ドムドーラを支配していただけ。
ていうかそもそもロトの鎧を狙ってドムドーラを襲ったのか?

>配下の竜に監禁させていたし。嫁にするなら、とっとと式挙げちゃうよ
竜王は他の魔物と違って人間に近い。
誘拐された人が、時間がたつと誘拐犯に情がわいてしまうという効果を狙って
ゆっくり時間をかけて、心を開かせようとしたんだろう。
竜王には竜王なりの考えがあって、それを納得させようとしていたとか。

リメイク2のオープニング見直したら
ムーンブルク王も兵士もローレシア王に伝えなければって言ってんだよね。
これはもうサマルトリアを信用してないとしか考えられないw

>アレフガルドに船がない理由に説明がつく
竜王を倒してすぐに旅立つんだから船がないわけない。
乗れないんだから省略してただけで、本当はあるはず。

ていうか7のフィッシュベルだって他に島ないのに船あるでしょ。
封印されてる=船がない にはならないよ。
やっぱり海のモンスターが強かったんじゃね?

44 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/09/11(木) 12:13:28 ID:+0vIDpk60
ドムドーラはオリハリコンがあったから狙われたのかも

>>43
7の最初はモンスターがいないからな
おとぎ話で出てくるような存在だった

45 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/09/11(木) 12:25:23 ID:NLEpa3NYO
>>43
しかし、悪魔の騎士が守っているよ?
竜王は鎧を発見している
持ち帰らなかった、持ち帰れなかったのには理由がある筈さ

ローラに関しては救出の際、妻にされそうになったと証言していたね。見落としスマンかった

竜王にロトの剣を渡すと、既にこの剣を手にしていたか。とか言うんだよね
曾孫も紋章について知っていたし、何でアレフガルドの人間サイドの歴史に詳しいんだろう

46 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/09/11(木) 17:25:23 ID:Of9pHvlk0
>>43
ムーンブルク―サマルトリア間には距離も近いしで
何らかのホットラインがあったが(のろしのようなもの)
ローレシアは遠いので伝令が必要だったとか。
同盟関係上兄弟国の長兄に伝えるべきだったとか

>>45
やっぱり竜王は本来正しく人を統べ光の中で生きる存在だったんだろうか

47 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/09/11(木) 20:08:09 ID:5umMKFE50
>ていうか7のフィッシュベルだって他に島ないのに船あるでしょ。

漁業…

48 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/09/11(木) 20:39:12 ID:Ymgowp080
他に島がなくても船を作る理由はあるってことだろ

49 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/09/11(木) 22:23:32 ID:NLEpa3NYO
>>46
仮説の仮説になるが、竜の女王の城にも妖精が仕えていたし
ルビスの祠にも妖精がいた
何か無関係な気がしないんだよ。竜王族とルビス
もしかしたら、1の時代にルビスが干渉しなかったのも
敵が竜王だからかね

ところで、1→2は100年と言われているけど
実はそれ以上経ってるんだよな
勇者がローレシアに渡り、三国を築き、子孫代々が納めました。その100年後 だから
100年という具体的数字は何の意味も持たない
FC版の取説にも、ガイドにも、SFC版にも、プロローグにもそう書かれていた
100年じゃ無理ある点もあったし、竜王も曾孫ってところが長い年月を彷彿させる

50 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/09/11(木) 23:07:27 ID:EVbR7eg80
当時の2のCMで
あれから100年後と明言してるんだが

51 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/09/11(木) 23:21:24 ID:2fMpAugH0
CM意外の場所で>>49の事が書かれているんなら、
さすがにそれはCMが間違ってるんじゃないか。

52 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/09/11(木) 23:26:37 ID:NLEpa3NYO
取説→子に3つの国を与えてから100年後
ガイド→3つの国に分けられてから100年後
オープニング→子孫代々治められたその100年後
CM→あれから100年後

うーむ

53 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/09/12(金) 00:18:00 ID:Nj3Yczyv0
小説では220年だったな

54 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/09/12(金) 00:46:13 ID:kSzKiV/90
1で船使えない理由はたしか説明書に書いてあったと記憶している。
手元にないから引用できないが、魔力で海が荒れてるとかそんなんじゃなかったか。


55 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/09/12(金) 01:03:31 ID:abx9asbFO
FCの方には書いてないね

56 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/09/12(金) 04:42:04 ID:MqRN2HWP0
つーか伝令が一人だけって考えるほうが不自然じゃないか?
サマルにもローレにも別の奴が向かったってのが自然だ。

57 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/09/12(金) 05:19:00 ID:0u9j8Fx20
100年後→100年ちょっと後
ローレシア王に伝えなければ→特にローレシア王に伝えなければ
適当に考えろよ

58 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/09/12(金) 09:50:11 ID:Qxicc8A70
まぁ実際問題船なんて船底に大きな穴を空けられたら終わりだもんな
海の敵達もワザワザ船上で戦わずに沈めてから海中で戦えば良いのに

59 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/09/12(金) 10:11:53 ID:w+AoLEBY0
いくらなんでも何百年もずっとそういう魔物たちと戦ってるんだから、
人間のほうだって智恵を絞ってそういう風な展開にならないように
船底をあれしたりとか対策とってるに決まってるだろう。常識的に考えて。

60 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/09/12(金) 11:45:18 ID:abx9asbFO
>>56
OPでは明らかに一人
>>57
小説の220年はOP基準だな
取説・ガイド設定だと、建国に30年、子が成人するのに20年、そこから100年で150年くらいかな

61 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/09/12(金) 13:17:19 ID:Go2d5N/g0
OPでムーン王がサマルトリアに言及してないのは、
DQ2自体が、ローレシア王国メインで語られてるからだけだろ。

実際、サマルにもムーンから伝令があったから
サマル王子は先に出立していたと考えるのが妥当だろうし。

サマル王国版DQ2ではサマルがローレやムーンを仲間にして
って話が語り継がれている。

のかもしれない。

62 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/09/12(金) 14:16:59 ID:abx9asbFO
もしかしたら、ハーゴンがすぐにでも襲ってくるのは覚悟していたのかもな
サマルトリアからはムーンブルクが燃え上がる光景が見えたらしいし
だから伝令もサマルをスルーしてローレシアに直行したのかも

63 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/09/12(金) 18:29:45 ID:w+AoLEBY0
まあ、単に息子がヘタレで頼りにならないともっぱらの噂だったから
最初からスルーしてただけなのかもしれないけどな

23 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)