5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ドラクエ5のストーリーが素晴らしい件

1 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/05(火) 15:53:27 ID:VCyKg8Gu0
正直、今までやったRPGで一番面白い

2 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/05(火) 15:56:36 ID:xA8clUlt0
世代越えてってのなら聖戦のがおもしれーな
せっくるしすぎだけど

3 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/05(火) 17:05:58 ID:lJwIUfcCO
大人になってやったら流石に話は幼稚で破天荒に感じるよ。
女心、親心が全く分かってない人間が作ったシナリオだと思う。
ゲーム性が面白い事に異論は無いけど。


4 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/05(火) 17:13:12 ID:9SATbwZr0
>>3
女心と親心についてkwsk

5 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/05(火) 18:25:51 ID:pX4iwzM10
>>1
一番面白いというか感動したわ
ドラクエの中でも異質な存在だな5は

6 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/05(火) 18:52:35 ID:LYwXSGBl0
久々にDS5やったら面白かったわ
これより面白いストーリーのRPGは知らない
ドラクエも6以降徐々に劣化してくるけど
>>3
お前口癖が「大人になって〜」「大人になったら〜」だろ

7 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/05(火) 19:17:27 ID:aaHc5khX0
ダンカンこのやろう

8 :真・▼自動レス▼Ver1.0 ◆HYRH4gq0sw :2008/08/05(火) 19:23:44 ID:2RChOK8/O
2chの夏 厨房の夏
                 _, -─ァへr-t 、
              ,. ''´ ,/':::':::::::::::::└'´|、
            , "  ,}`::::::,;:'';;'';;';;'';:;,::::.´ス
             /    }:::::::,:''-‐゙:;;:::''゙::::::,ノ 'i,
           i'    >-く(・)゙.ゝ Y'''''''"   ',
             {    `刀リヾ゚´, ; ;、       }
           ',   ,.::';':';::':::::'レ-‐ヘ     . ,!
            'i,  {:;';:'゙::::,;:''゙::::::゙:;;::::゙::.、  /
.              ヽ. ヽ;;,::''::;゙´上 ゙;:::::'':::::,ン′
              ヽ(:::;:::::゙、 山 ,'::::゙,.イ
                  ``''ー-ニ‐''"´

┌┐   ,r‐ゥ ┌┐┌┐  ┌┐ ,r──‐i ┌┐  ┌┐  ,.-─- 、
││ /,/ │<. |  `'ー、_,! │r' ,r‐─┘│ L.......」 | / ,r‐-、 ヽ
││ヽ、ヽ、 │││..r‐、   | {  {.     │ .........  | .{. {    }. }
││. ヽ ヽ. |..│││ ゙ヽ │!、 `‐─┐││  ││ ゙、 `‐-‐' ,ノ
└┘  `ー‐'└┘└┘  └┘ `'''ー─┘└┘  └┘ `'ー--‐''′


9 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/05(火) 19:25:09 ID:Rfehe1w70
5はドラクエの中では例外的にストーリーが良くできてるのは確か。
6も発想は面白いけど粗が多すぎる
7は寄せ集め、8は子供騙し(ゲームとしては神なんだが)。

10 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/05(火) 20:10:04 ID:wZmibjZpO
>>1はDSで初めてDQ5やったんだろうな・・・

11 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/05(火) 20:28:55 ID:2Ce27dWj0
>>4
横槍失礼だが、それはわざわざ
人に説明してもらうものじゃないと思う

しかし女とか親とかいっても、
世の中いろんな人間がいるもので
DQ5は、堀井の中の、1つの、親子物語だろ

12 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/05(火) 21:24:42 ID:jlVMJMOh0
石化するまではまじで神。その後もおもしろいんだけど
ピークは過ぎたって感じかな。

13 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/05(火) 21:29:04 ID:Z5m/crYt0
大人になってリメイクしたのやってみたけど
実はそんなに神作でもなかった
ビアンカは親友だと思ってたけど一晩遊んだだけだし
パパスの死は予定調和を感じる
奴隷時代なんて「睡眠時間と食事もらえるんかよw」と突っ込んだ
少年時代の思い出補正で面白いと思いこんでいたようだ
でもモンスター仲間システムは楽しいと思う

14 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/05(火) 21:31:32 ID:sbzEdeeh0
パパスが死ぬまでが神作だな
ギリギリヘンリー離脱までも認めて良い

しかしその後は擁護のしようがない

15 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/05(火) 21:49:36 ID:tX9LT0PN0
親子三代の物語ってのはなかなか良い
だが、エンディングがいまいち
3、4ほど感動しなかった

16 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/05(火) 22:09:37 ID:pX4iwzM10
>>13
奴隷に食事も睡眠も与えなかったら
すぐに死んで作業が全然進まないような


17 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/05(火) 22:28:46 ID:HJs2WBpPO
>>16
ゆとりですねわかります

18 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/05(火) 23:37:46 ID:/LLg3rAz0
*デボラ最強*

19 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/06(水) 00:50:07 ID:znD6FpRb0
SFC以来16年ぶりにやったけど

ストーリー自体はかなり良く出来てるなと思ったけどな
特にゴールドオーブとかその辺の伏線がすごいと思った
そういうの完全に忘れてから、全部繋がった時結構感動したわ

20 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/06(水) 01:51:36 ID:rtOGKRUa0
>>17
○○ですね、わかります
ってまだ言う人がいるとは正直驚きました。

21 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/06(水) 02:07:45 ID:JkJg83xi0
>>3
俺もそう思った。
ストーリーは確かにFFと比べて単純明快で稚拙。
小中学生でも思いつく程度。
だが分かりやすいところは評価しようか。75点ってとこ。

22 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/06(水) 02:25:27 ID:f57GxVGh0
5のストーリーはドラクエ史上最も難解ですぞ


誰もラスボスの存在価値を見出せないからな

23 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/06(水) 03:08:27 ID:K+Z36TbE0
>ストーリーは確かにFFと比べて単純明快で稚拙。
ダウト
FFの方が単純明快で稚拙。

24 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/06(水) 03:31:12 ID:sjnmV2pL0
>>3
女心云々で言えばDQシリーズで多少マシなのはアリーナ程度じゃないの
7のマリベルも序盤は良かったが終盤アレだし
あとはもうウンコ

25 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/06(水) 03:33:32 ID:sjnmV2pL0
あとDQ5は設定と序盤のイベントが和田慎二『ピグマリオ』のパじゃなくて偶然にも似てると思った
ttp://mitleid.cool.ne.jp/pygmalion.htm
この辺でも言われてるけど

26 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/06(水) 03:39:33 ID:OH6lfDpo0
奴隷は生かさず殺さずが基本だから、
飯も与えられるし、最低限の睡眠も与えられる


27 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/06(水) 04:05:16 ID:w3+rgYYo0
だよな。作業用の奴隷なんだし。
昼も夜も飲まず食わずで働け〜、なんてそれこそ幼稚園児の発想じゃね?

28 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/06(水) 04:12:00 ID:34zOsy1P0
ドラクソ5で感動とかwwww
しかも名作FFへの嫉妬レスもひどいww
やっぱりドラクソ信者は低脳だわーww

29 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/06(水) 04:21:48 ID:K+Z36TbE0
>>28
まあそのドラクソ5に勝るFFのストーリーは何もないけどなwwww
FF10もDQ6のストーリーのパクリだしwwwwwww

30 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/06(水) 04:35:28 ID:5sfUBoTI0
>>29
目糞鼻糞、五十歩百歩w

31 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/06(水) 04:44:51 ID:f57GxVGh0
5の後半シナリオのgdgd加減はシリーズ中最低だと自身を持って声高に言える訳だが、
それを加味した上でのマンセースレなのかしら?

32 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/06(水) 06:37:13 ID:z/6TSNbD0
俺ドラクエ以外あんまりしない人だから、
>>1こういう意見を聞くとなんか嬉しいな。
個人的に、ドラクエはそれほどストーリーに凝ってるとかは思えないけど、
さりげなく深い感動を与えてくれる…
そんな気がする。
中途半端とも言えるかも知れないけど、このさりげなさ加減は、
むしろドラクエならではの特徴と言うか、才能だと思う。

33 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/06(水) 07:14:46 ID:RNj0pgDuO
ルドマンの心理が一番理解不能。

愛娘の婿候補が他の女つれてヘラヘラ帰ってくる。

娘とその女を天秤かけさせる。しかも本人達の目の前で選ばせる。(この時点で頭が狂ってる)

婿候補は愛娘の目の前でその女を選ぶ。

ルドマン「わたしは君が気に入ったのだよ」(は?)

どんだけ幼稚な人間が作ったんだよw


34 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/06(水) 07:50:55 ID:UY5cTRg20
>>22
未だに
「ミルドラース」と「デスタムーア」の区別が付かないw

35 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/06(水) 07:54:45 ID:RBbVP0aH0
ドラクエ5はあの何ともいえない古臭い感じが好きだなー

36 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/06(水) 07:57:58 ID:1IrgOF+v0
自由度下がったおかげで2回しか繰り返しプレイしなかった

37 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/06(水) 08:15:31 ID:frLJNT9vO
権力を得た主人公がグランパニアを動かしラインハットとカボチを滅ぼす展開にするべきだった
特にヘンリーは死ぬべき大悪人、ゲマクラス

38 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/06(水) 08:34:34 ID:zLFJ9Lra0
>>3
「大人になったら〜」
ゲームを語る上でこれほど必要ない仮定も珍しい。

39 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/06(水) 09:44:34 ID:RNj0pgDuO
>>39
ドラクエ5のテーマの一つが「大人になったら〜」なんだがw
こんな単純な物語も理解出来てないのに知った風な事言うと恥晒しになるだけだぞw


40 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/06(水) 09:57:25 ID:aJU+hNFaO
うわぁ・・・

41 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/06(水) 10:03:16 ID:Td9XKR8n0
5は名作だよ。GKでアンチドラクエのファミ通ですら
未だにランキングで上位にくるのがその証拠。

世界一ピュアなキスwってのが一番稚拙

42 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/06(水) 10:03:35 ID:zLFJ9Lra0
>>39
ん?何か勘違いしてるなお前
「ゲーム、特にドラクエのメインターゲットは子供」って事を言いたいんだが

43 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/06(水) 11:10:29 ID:xtAWn5qd0
ふつーに面白いと思う。
ついでに久々に小説とかCDまで聴いたらやっぱストーリーいいなと思った。

44 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/06(水) 11:36:50 ID:1c9o4bej0
大神殿でマーサ(もちろん本物の)が主人公に語りかけるところでウルっときちまったよ。
その言葉を聞いた後の娘のセリフでもな。
SFCやってた頃はな〜んとも思わなかったが、フッ、俺も随分歳をくっちまったようだな…

45 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/06(水) 12:39:28 ID:tVsPg4+u0
>>26
>>27
だよなw

ちなみに
何日間寝ないで耐えられるかというギネス記録は11日間となってる
人間は食事抜きでも水分取れば2週間程度は生きられるとは言われてるが
重たい物を運ぶ重労働を寝ないでやってたら3日も持たないだろうなw

46 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/06(水) 13:03:21 ID:w4qlAvBX0
ヘンリーのせいで父親死んだり 奴隷にされたりしたのに

親友になれるのかな?

47 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/06(水) 13:41:56 ID:pccdFizY0
ヘンリーが直接の犯人でもないし
いきなり奴隷生活に放り込まれたら知り合いは唯一無二の支えになるんじゃね
仮に最初うらんだとしても
あれだけ一緒に過ごせば情も移ろう

48 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/06(水) 13:49:14 ID:7noVV+z90
魔界が小さすぎて泣けた
これから過酷な旅が始まるんじゃないのかよ!!

49 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/06(水) 13:55:13 ID:5i8onVcdO
>>34
ミルドラースは老けたピッコロ

デスタムーアは邪悪な亀仙人

これで覚えろ

50 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/06(水) 14:11:56 ID:Oagr69Vt0
>>47
奴隷に食事や睡眠を与えるのがおかしいとか
>>46とか、頭悪すぎる指摘が目につくなw

51 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/06(水) 14:34:03 ID:Oagr69Vt0
人間ってのは最低限の食事と睡眠があれば結構生きられるからな。
しかしそれで長期にわたって重労働を続けていれば、いずれはもたなくなり、
十分な栄養と休養が必要になる。見捨てられるのはその時。
体力のない者はそれで大体死んでしまう。あるいは殺される。
ナチスドイツの労働収容所なんかいい例だ。
それでも体力のある者や精神力の強い者は生き残ることがある。
それが主人公とヘンリーなんだろう。

「親父さんを殺された恨みを忘れるな。それがある限り、お前は生きて行くだろうからな。」
本当に重いセリフだと思ったよ。
ヘンリーもパパスのことの悔恨、そして主人公が生き続けてたことが
生きる糧になってたんだと思う。

52 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/06(水) 14:35:34 ID:k8TsL7aL0
ストーリー自体もいいけど、
なんつーか、冒険してる感というか、ワクワク感みたいなものを感じる。
RPGにとって最も重要な要素だと思う。
当時のRPGでも現代でも通用するのはドラクエ3と5だけだろう。

53 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/06(水) 16:16:34 ID:frLJNT9vO
ヘンリーに怒りの矛先が向いても別に不思議じゃないだろ

54 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/06(水) 16:43:27 ID:9mun0Fed0
DQ5はすきだけど、ストーリー素晴らしいか?
不幸人生の連続のドMにしか受け付けられんストーリーだろ

55 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/06(水) 16:46:18 ID:p0zldYl50
下級民に人気のゲーム

56 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/06(水) 17:05:10 ID:TKL4Bw5HO
>>13
ビアンカとはもっと小さい頃から遊んでるから
親友というか、幼なじみで間違いないよ

57 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/06(水) 17:35:43 ID:Oagr69Vt0
>>53
向いても不思議じゃないね。向かなくたって不思議じゃない。
向いたらおかしいわけじゃないし、向かなくたっておかしくない。
そして向かなかった。それだけのこと。


58 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/06(水) 18:21:04 ID:u4D/x3La0
>>43
IDの下2ケタから逆に読むとDQ5

59 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/06(水) 18:22:57 ID:YiabM1u40
ヘンリーは小さな子供でしたから・・・

それならデールの母親なんてもっと悪いと思うんだけど

60 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/06(水) 18:33:38 ID:u4D/x3La0
大后っていきなりいなくなってて誰もそのことに触れないんだよな

61 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/06(水) 18:42:56 ID:5CB98q/10
>>52
3と5で4年離れてるよな?
当時の4年はかなりでかいと思うんだが

ハードだって違うし同じくくりにできんだろ

62 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/06(水) 19:48:39 ID:YiabM1u40
デールの母とグランバニアの大臣が裏切らなければ

パパスは死ななかったし
子供生まれて幸せ絶頂の若い夫婦が
石化されることは無かったんだよな


もはやドラクエ5じゃ無くなるけど

63 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/06(水) 21:18:56 ID:t+KHc/mK0
賛否あるけれど、ゲームの方しかしてない人に
久美の小説読んで欲しいな。

パパスとの再会や、ガンドフ、スミスなどのモンスターの
話なんかすごくいいと思うよ。

64 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/06(水) 21:48:16 ID:QREtWon80
ゲームで感動って

あんたら日常生活でどんだけ感動する場面が少ないんだ?

65 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/06(水) 22:04:40 ID:ILWkNTIV0
中二キタコレ

66 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/06(水) 22:17:36 ID:hfopLkY50
魔王を倒す旅じゃなく、母を探す旅ってのがいいと思う。
いや、最後は魔王を倒すわけだが。

あとはビアンカが可愛いところ、仲間モンスターでパーティー編成に自由さがあるところがいい。

DQは4、5、6しかやってないしFFも3、4、5、6しかやってないから
最高とは言い切れないけど。

67 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/07(木) 00:52:40 ID:XgL10BjT0
プレイしたのが子供の頃だったし、ストーリーとか気にした事は無かったなあ
もしかしたらグラフィックやBGMが好きだったのかも

68 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/07(木) 02:45:14 ID:RxGuSwGN0
最高かはどうかはともかく

ストーリーが素晴らしいのは間違いないな

69 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/07(木) 02:59:23 ID:B5FC363Z0
基本すげーよく出来てるんだけど、エンディングにちょっと余韻がないのがな

ロトと崇め奉られるはいいが表の世界に帰れなくなった勇者に哀愁が漂う3
ピサロの最期にやりきれなさが残る4
宴の喧騒の裏でバーバラと別れを告げる6
などと比べるとちょっと物足りなさはある

70 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/07(木) 06:04:03 ID:0MsvUf0p0
>>69
まあそれは曲が単なるワルツだから…ってのもあるかも知れないね。
俺実は先にCDを買った異端児なんだけど、
エンディングこれで盛り上がるのかよ?
と、すでに悪い予感はしてたw

71 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/07(木) 06:16:25 ID:B5FC363Z0
>>70
だよなあw
あそこからもう一幕欲しかったところ

72 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/07(木) 10:30:38 ID:l76DJtmt0
オレも良くできているストーリーだと思う。
光速の異名を持ち重力を自在に操る高貴なる女性騎士みたいな、
イタイ設定考える奴には到底到達出来ないレベルにはある。

73 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/07(木) 11:01:26 ID:Gugsrzyo0
別のものを貶さないと評価出来ない人テラカワイソス

74 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/07(木) 11:08:16 ID:jPrXrkSxO
>>64
自宅警備員に転職して早や5年。
毎日ゲーム三昧で、そろそろ勘当されそうです><

75 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/07(木) 11:54:15 ID:G0xACICt0
 *  、-'ヾ'''ヾ`"''','、、 ,            _____
  _-'"         `;ミ、         /:::::::::::::::::::::::::\〜
 _-"ミ;ノリ人ノノヘ/リ; `゛゛ ミ       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\〜
 >ミ/         'γ、` ミ      |:::::::::::::;;;;;;|_|_|_|_|〜
 了| "~`、  "~"`   {,',; ;} 。     |;;;;;;;;;;ノ∪  \,) ,,/ ヽ〜
 "7 `⌒`   ⌒   }ミ:. {      |::( 6∪ ー─◎─◎ )〜 
  '|   /       レリ*       |ノ  (∵∴ ( o o)∴)〜  
+  i  (       }ィ'        |∪< ∵∵   3 ∵> ハァハァ
   `  ー---    /|` +        \       ⌒ ノ
    ヽ  ̄    / |__           \_____/
     `i、-- '´   |ソ:     
      ↑                    ↑
DQXプレイヤーのイメージ     FFやる奴共のイメージ。





76 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/07(木) 12:22:54 ID:Gugsrzyo0
こんなスレにまで沸いてくるなよw

77 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/07(木) 12:25:43 ID:gjCogRAF0
>>69
本編があまりに悲劇の連続だからあれで良いだろ
あれでエンディングまで暗かったらこっちが鬱になる

EDのパパスとマーサの台詞で
涙目で良かったね良かったね
って終わるから良いと思うんだけどw

78 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/07(木) 12:51:03 ID:3UxJLBbf0
ドラクエのキャラに勝手に声優を当てたりとか妄想すると
主人公、男の子→野沢雅子
ビアンカ→鶴ひろみ
フローラ→ランチの声の人

ザイル→田中真弓
ゲマ→フリーザの声の人
ラマダ→ナッパの声の人
イブール→八菜見乗児
ミルドラース→初代ピッコロの声の人
だいたいこれで決まり。

79 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/07(木) 12:55:47 ID:t9qj/ke50
正直ドラクエの主人公に悟空の声は合わなさすぎだろ。

80 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/07(木) 13:35:15 ID:2XL0m3TI0
>>78
ピエールが見当たらないが・・・


81 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/07(木) 13:41:43 ID:gjCogRAF0
主人公の声は聖闘士星矢のアンドロメダの声かなやっぱ

82 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/07(木) 14:46:09 ID:eqMAUCtL0
ドラクエ5のCDシアターを知らないのか?

http://www.nicovideo.jp/watch/sm1297949

83 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/07(木) 15:56:53 ID:gjCogRAF0
5の主人公に本当に似合う声は誰だろうか?
アニオタじゃないからよくわからん

84 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/07(木) 16:25:13 ID:TkgaNldd0
プレイヤーそれぞれ

85 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/07(木) 16:29:46 ID:u5YbXyco0
5が素晴らしいとか言ってる奴はキモオタばっかだな

86 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/07(木) 16:41:10 ID:gjCogRAF0
>>85

つ鏡

87 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/07(木) 18:18:51 ID:t9qj/ke50
>>82
そんなもんどうでもいい…と思いきやなかなか悪くない…が、パパスもっこりスイーパーかよw

88 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/07(木) 18:26:47 ID:XgL10BjT0
ドラクエだと3と5が面白い
他も面白いけど何週もする気にはなれない

89 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/07(木) 18:32:45 ID:mmpThICe0
>>33
嫁論争になってしまうかも知れんが、フローラに失恋させるのが目的であったんじゃないか?
ビアンカを選んだときに「失恋はどうだ?」みたいな事言うし。
今まで言い寄ってくる人ばっかりで、フローラ自身を断る人はいなかっただろうし。
人間的に成長させるため・・・とか。


主人公のことは人間的に気に入ってそうな感じ。
ま、フローラと結婚したらそれはそれでよし、と。

90 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/07(木) 19:29:02 ID:YNiate900
>>63
kwsk

91 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/07(木) 21:21:42 ID:fb+R05fo0
8のクォリティで5をもう一回リメイクして欲しい。Wiiあたりで。
これだけの名作は、何度でもリメイクするべきだ。

92 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/07(木) 21:40:29 ID:gjCogRAF0
>>91
本当にそうだわ
しかし4年以内に発売は絶望的?

そんな事は無いか

93 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/07(木) 21:46:07 ID:AdP3tQKK0
ゲマがグランバニア3代にとって
許すべからざる仇の存在になってるな。

SFCではパパスが殺されて
青年主人公が越えなきゃならない壁、
孫達にとってはその戦いに連れ添いとして参加程度の存在だったのが
突然現われて石化とか孫達の前でマーサ殺害とか卑劣化。

94 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/07(木) 21:54:14 ID:wM1G9SdA0
ゲマは突然現れて何の溜め動作も無しに石化させられる凄い特殊能力を持っているのに
何でガチバトルの時に使わなかったの?

95 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/07(木) 22:50:13 ID:etFbZpX90
ドラクエのストーリーは6が最高だと思う

ちゃんと構成考えて10巻くらいの漫画にしたらきっとすげぇよ、あれ

96 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/07(木) 23:01:49 ID:eqMAUCtL0
5は親子3代のストーリーも素晴らしいが、キャラデザがイイ。
パパス、主人公、サンチョ、ビアンカもフローラも、
優しさと強さと包容力のありそーなキャラで溢れている、と思う。


97 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/07(木) 23:15:08 ID:Niq1ZiIYO
確かに8のグラで5リメイクはいいんじゃないかと思う。
勿論、次のリメイクこそは追加モンスターも多めで。
やっぱ5の売りでモンスターを仲間ってのは大きいと思うんだ。嫁追加と会話でDSも十分楽しむ事はできたけど。

98 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/07(木) 23:48:01 ID:eqMAUCtL0
いまから5のリメに期待とか…あと何年ムラムラすればいいんだろう

99 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/07(木) 23:57:43 ID:KhGmCTcTO
5は一番好きなドラクエだけど唯一不満なのは勇者の扱いだな。
パパスが探し続けたのにルイーダに預けたままクリアできるってなんだよ。
覚醒イベントとかあれば良かったのに。

100 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/08(金) 00:02:04 ID:AZRlbvFy0
>>98
ジブリの映画再放送みたいに需要があれば何度でもリメイクするんじゃない?
スクエニの永遠の小遣い稼ぎになる最強コンテンツだし

やっぱ5は石化後のストーリーがやや盛り下がるのがちょっとマイナスだわ
嫁救出の障害が少し欲しかったかな〜 ゴンズ先生に頑張ってもらうとか
ヒロイン救出とかRPGの最も盛り上がる部分だし
グランディアとかそこら辺上手かった

101 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/08(金) 00:06:28 ID:XYzNmNVL0
SFC5は
ビアンカと主人公が幼馴染で幼少時代は仲がよかった描写の追加
息子はありとして、娘、嫁の戦闘の参加は不要
パパスの旧友が戦闘に加わる
主人公はパパスの剣固定装備
お楽しみ要素は一切いらない、モンスターシステム不要(ベビーパンサー例外)
結婚後の印象が薄すぎる、結婚後の復讐に燃える主人公の描写を
パーティ4人固定
もっと早く歩け

これらを追加すればなお良かった
リメイクでは数点改善されてるがまだまだ

102 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/08(金) 00:07:39 ID:gdbVTU800
そういえば天空の鎧取らなくてもクリア出来るんだっけ?

2のロトの装備みたいな扱いに近いな
さすがにあそこまで弱くないけど

103 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/08(金) 00:12:10 ID:LSwijgzt0
それで6ではあんなめんどくさいイベントをいれたのか…

104 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/08(金) 00:14:50 ID:IA3shsIG0
>>3
でも自分が父親になってからパパスの最期を見ると泣けてくるんだぜ。

105 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/08(金) 00:25:37 ID:dKtE3z3iO
パパスの最期なんて、特にアレだった訳だが過去のエルヘブンでの置き手紙でやられたな。

106 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/08(金) 00:46:29 ID:gdbVTU800
>>100
目標が多すぎて何を優先すべきか
わからなくなるのが原因かもね
嫁を探したい気持ちが強いところに
エルヘブン行ったらどうだと言われたり


天空の塔行ったら天空の城が無かったり
城は塔から遠く離れた湖の底で沈んでて
天空の復活の為にゴールドオーブが云々とか

この辺は結構好きだけど
特にゴールドオーブの話はね

107 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/08(金) 01:48:09 ID:VqgmiSqK0
>>91
勘弁してくれよwww
もう糞リメイクはこりごりだし。

108 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/08(金) 02:20:22 ID:AZRlbvFy0
>>106
マーサの話は嫁救出の後でもよかったかもね
何か彷徨ってたら偶発的に大神殿で嫁が、って感じだし
マーサも再会したらすぐ死ぬしね
青年期後半の前半を嫁救出、後半マーサでいったらよりドラマティックだったかな?

109 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/08(金) 03:52:56 ID:GXK8x+650
主人公の石化解除からビアンカ救出までで一年かかった事になってるんだよな、たしか

マーサと再開するイベントでパパスとの会話が不自然だと思うのは俺だけ?

110 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/08(金) 04:22:55 ID:x6n+tv1D0
>>100
>やっぱ5は石化後のストーリーがやや盛り下がるのがちょっとマイナスだわ

同意
さらにラスボスまでさらっとたどり着いた上にそのラスボスが激弱だしw
石化から回復してみたら世界はひどい有様とかだったら燃えたかも

111 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/08(金) 05:51:03 ID:GFAmSeT/0
リメイクの回数が人気のバロメーターだな。ドラクエ3と5は何度もリメイクされてるし、
漫画家・アニメ化もされているので、本当に人気があるし売れるんだろう。

112 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/08(金) 06:32:51 ID:TrFAIyLO0
5以前だとプレイヤーキャラのうちの誰かの父親が
魔王側に殺されないDQが1しかないから、いい加減おきまりすぎるだろと
RPGとして進めるにはやりやすくわかりやすいストーリー展開ではあったけど
物語として細部を評価するほどじゃない、それは製作側だってわかってるだろ

113 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/08(金) 06:36:29 ID:TrFAIyLO0
逆に言えばゲームで感動できるイベントを作るのと
物語で感動できる作品を作り上げるのと違う、どっちが高尚とかじゃなくて

114 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/08(金) 09:59:55 ID:/6Wscqin0
ゲームとしてはこのくらいの短いイベントの方が
プレイ自体を邪魔しなくて素晴しいと思う
長々しいイベントとかムービーと不要

115 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/08(金) 11:10:12 ID:3ibLP4OX0
小説のガンドフが素敵すぎる。。。


116 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/08(金) 14:30:44 ID:HfmaHpIJ0
DS5まだ途中なんだけど、やっぱりDQシリーズの中で一番人情に訴えたストーリーだなって感じる。
家族愛って言う、誰にでも判りやすく身近なテーマだからこそ、幅広い支持を受けてるんだろう。

きのう子供時代のサンタローズに行って、幸せだった頃の主人公と在りし日のパパスの姿を見てホロリと来てしまった。
過去は変えられないってわかってても、パパスを止めずにいられない主人公が悲しい。
同じシーンを子供時代の視点、大人になってからの視点で出すって言う演出は、何気に凝っていると思う。
同じ展開なのに、全然印象が違うしまったく違う意味を持ってるもんな。
単純なようでいて、よくできたストーリーだと思う。

117 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/08(金) 15:29:56 ID:vKlS+D3X0
FFとドラクエじゃ、制作者の経歴・学歴が雲泥の差なので、勝負になりませんよ

118 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/08(金) 15:30:23 ID:ZOCY9MuV0
スレタイ読んで出直してこい

119 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/08(金) 15:59:16 ID:aKYCTKcE0
素晴らしくないつってんだろ?マンセースレほど糞なもんもないな

120 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/08(金) 16:00:26 ID:ZOCY9MuV0
・いやそんな素晴らしくもなくね?→スレタイに沿った内容
・FFとドラクエじゃ〜→スレタイに沿わない内容

121 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/08(金) 16:24:29 ID:n2vXO+/F0
オーブ交換は時間に影響を与えないのでおkです^^
パパス救うのは時間に影響を与えるので無理です^^;

何このご都合

122 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/08(金) 17:17:25 ID:Eys1wGKt0
>>75
これが正解


 *  、-'ヾ'''ヾ`"''','、、 ,            _____
  _-'"         `;ミ、         /:::::::::::::::::::::::::\〜
 _-"ミ;ノリ人ノノヘ/リ; `゛゛ ミ       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\〜
 >ミ/         'γ、` ミ      |:::::::::::::;;;;;;|_|_|_|_|〜
 了| "~`、  "~"`   {,',; ;} 。     |;;;;;;;;;;ノ∪  \,) ,,/ ヽ〜
 "7 `⌒`   ⌒   }ミ:. {      |::( 6∪ ー─◎─◎ )〜 
  '|   /       レリ*       |ノ  (∵∴ ( o o)∴)〜  
+  i  (       }ィ'        |∪< ∵∵   3 ∵> ハァハァ
   `  ー---    /|` +        \       ⌒ ノ
    ヽ  ̄    / |__           \_____/
     `i、-- '´   |ソ:     
      ↑                    ↑
DQXプレイヤーのイメージ     未だ老害ソフトDQVにすがる奴共のイメージ。








123 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/08(金) 17:30:42 ID:xw5PzCyM0
DS版未プレイなんだけど、ルドマンは
デボラとフローラさんの2人を拾ったって事?
本当の姉妹ではない?

124 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/08(金) 20:48:41 ID:xeNM+z1f0
本スレが仲間モンスターとかゲーム部分の話題ばかりなので
DSで16年ぶりに5をプレーし感動した自分としては


このスレの存在はマジで嬉しいぜ

>>123
本当の姉妹って設定らしいよ

125 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/08(金) 21:16:10 ID:HfmaHpIJ0
>>121
いわゆるタイムスリップネタは作品によって概念が変わる。

未来から過去に行く場合、未来の自分はその過去によって成り立ってるんだから
自分が過去で何をしようと、絶対に変わらない。
なぜかと言うと、その過去が「現在」だった時、すでに未来から自分が来ていた、
それが過去となって現在(未来)の自分がいるから。
DQの場合はその概念なんだろ。

併行宇宙みたいな、いろんなパターンの過去や未来があるって概念もあるが、
DQ5ではちゃんと子供時代に大人時代の自分と同じやり取りをしてるから、
ここの世界では未来も過去も一通りしかないんだろう。
「オーブ交換は時間に影響を与えない」ではない。
オーブ交換は自分の過去の時点で行われていたことで、
その過去のもとに現在の自分が成り立っているわけだ。
パパスを救うのは、仮に主人公が強硬手段をとっても不可能だってことなんだろう。
これもまた現に過去に未来の自分が来ていても、できなかったと言う過去のもとに現在の自分が成り立ってるから。

ご都合主義でもなんでもない。

126 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/08(金) 22:18:48 ID:n2vXO+/F0
その理屈で行くなら一番最初の歴史はどうなってたんだ?
仮にその歴史でも未来から主人公が現れるなら、その主人公はどこから来た?

いや待てよ
無限の歴史の循環の中で、主人公を初めとした人間達はただただ、時間に与えられた役割を演じるしか出来ない訳か

成る程、一本道の5らしい実に雁字搦めの設定だな

127 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/08(金) 22:58:11 ID:xeNM+z1f0
妖精のボスが私には歴史を変える程の力はないと言ってただろ
だからゴールドオーブをすり替えるぐらいしか出来なかった

幼少時代のサンタローズに現れた青年と
過去のサンタローズに行った主人公は同一人物



128 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/08(金) 23:01:22 ID:Xf+IqOns0
122さ、なんの脈絡もなくいきなり3引っ張り出してて惨め

129 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/09(土) 00:01:41 ID:Y7Bo4MLW0
>>13>>16
奴隷とはいえ、それを使っている人にとっては貴重な労働源であり財産
鞭振ってビシバシやってたって成果が出るわけじゃないから
睡眠も食事も与えられるぞ

奴隷の歴史を検索して調べてみれば分かる

130 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/09(土) 00:12:27 ID:j0noTYNkO
光の教団が、某北の国とかOムとかT一協会と重なって見えた。
そういうのに対するアンチテーゼになってたりして。

131 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/09(土) 00:21:00 ID:si5aHXIs0
だが5は、その信奉すべき神がおちゃらけているからな。
あいつの不甲斐なさを見たら、光の教団の跳梁も仕方ない様に見える。

132 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/09(土) 00:30:24 ID:u2b8g0pn0
>>129
>>16はそれをわかってて言ってると思うよ

133 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/09(土) 01:51:39 ID:rMwXhrWS0
ドラクエの一番の矛盾点は、味方がザオリクとかで次々生き返るのに、イベントで死んだら永遠のお別れになることだ

オルテガにせよ、マーサにせよ、ザオリク使えよと


134 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/09(土) 02:03:39 ID:si5aHXIs0
Wizなんかは死の上の状態異常が有るからな。
ロスト>灰>死
蘇生失敗すると状態が悪化していく。

蘇生呪文がザオラルだけなら、こう言う解釈も有ったんだけどな。

135 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/09(土) 02:17:10 ID:AXrqaZp20
>>132
>>16はわかっててやんわりと突っ込んでるだけだと思うが、
>>13は本気で言ってるようにしか見えない。

奴隷ってのは単に虐待だけが目的の場合もあるから、
睡眠や食事を与えないってこともまったくないってこともないが、
基本的には労働源だからな。
5の場合は間違いなく労働源としての奴隷だから、前者はない。
ただ「財産」扱いではないだろう。それなら「奴隷」って括りにならんと思う。

136 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/09(土) 02:38:24 ID:cgwOnevY0
>>130
確かにな。
5発売当時これらの宗教団体が話題になっていたからな。

137 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/09(土) 05:56:28 ID:EYRo8NQb0
>>123
ついでにビアンカも
姉妹かそれに近い関係と匂わす発言を
結婚式直前に聞いたような...。

138 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/09(土) 07:06:22 ID:U595pK32O
>>126
1番最初があると考える時点で文系だろおまえ

139 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/09(土) 09:28:57 ID:ikFVCW4c0
>>133
DS版では、気絶になってるんで、その矛盾は無くなったのかな?
まあ、戦闘不能になっても殺されず、なぜか教会に戻るってのはおかしいが

140 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/09(土) 10:05:42 ID:uvoE00b30
>>133
精霊の力がなんやらかんやらで生き返れる死と生き返れない死があるんじゃなかったっけ?

141 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/09(土) 10:45:09 ID:77yaa6BJ0
戦闘での死亡は仮死状態にして棺桶に入れてたりして
イベントでの死は死体も残らない「ぬわ〜っ!」状態だからダメとか

142 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/09(土) 10:56:22 ID:AXrqaZp20
>>127
あのタイムスリップはあくまで「主人公の思い出」の時間に行けるだけだから、
いわゆる平行宇宙の過去には行けないってことなんじゃね?
未来(現在)に過去に行こうとしてる自分がいるのだから、
絶対に自分の知っている過去には未来の自分が来てることになるからね。
主人公の知っている過去にしか行かせられないから、歴史は絶対に変えられない。
そう言う理屈じゃないのかね?

ま、そこまで考えて作ってるかどうかはわからんが、子供時代に大人の主人公とのやりとりがなかったのに
未来には自分は過去に行こうとしてるって展開ならご都合主義と言えるかもしれんが、
ちゃんと過去にも未来の自分が来てたんだから、その理屈で筋は通ってる。

143 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/09(土) 12:46:21 ID:4HQRMo1O0
>>22

ラスボスはゲマだとずーっと思ってたヤツ絶対いるwwww  俺とかwwwwwwwwwwww



144 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/09(土) 15:44:56 ID:acSMzx4a0
途中までの展開が神だっただけに、後半のダレが残念だな。
まあ、RPGの中で最高クラスのシナリオなのは間違いないが。

145 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/09(土) 15:56:30 ID:eZMDpwvv0
石像になってずーっと突っ立ってるままとか、奴隷とか
ドラクエって結構エグイ話を少ない演出で淡々と語るんだよな。
そういうトコ結構好き。
今のロープレみたいにムービーでものっそく悲劇的にやられるのも
いいんだけどね。


146 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/09(土) 16:00:16 ID:kWe2Ptlf0
饒舌に語るより想像力に任せる方が効果的なことも多いよね

147 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/09(土) 16:28:05 ID:o3yj5jRi0
>>145
石は季節の移り変わりを描いてるが奴隷は
そして10年の月日がみたいな感じであっさり終了だもんなw

まぁ奴隷は主人公を早く青年にするためと
石は勇者と娘をある程度成長させるためでもあるからな。

148 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/09(土) 16:54:18 ID:rMwXhrWS0
どうせなら、頭の禿げた老人がやってきて、「息子です」とか言ってほしかったな

149 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/09(土) 17:19:22 ID:/DZNd73/0
青年時代後半の町巡りはなんとなく物悲しいな
デールの母があっさり亡くなってたりサンタローズの老人に完全に忘れられたり

150 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/09(土) 17:24:05 ID:ZFwH28Z9O
>>115
> 小説のガンドフが素敵すぎる。。。

俺スミス派

151 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/09(土) 17:42:17 ID:UE443R4EO
主人公ではなく
嫁さんに天空の血が混ざってるんだっけ?

152 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/09(土) 17:43:23 ID:ZFwH28Z9O
>>151
そうだよ

153 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/09(土) 18:33:09 ID:lNVVp/gL0
>>136
いや、DQ5が発売された1992年はまだオウムは一般に知られていないよ
オウム事件が発生して社会問題になったのが1995年だからね
あの時は、DQ5の先見の明に驚かされたよ
まさか、宗教団体の問題をオウム以前に予見していたとはね

154 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/09(土) 19:00:38 ID:mLBM8BxJ0
>>149
今更だがエミュでSFC版やってるけど、
石化した後の主人公を持ち帰ったジージョ父なんかは、
8年もの間自分の家の庭に置いて守り神扱いしたり
逆にこんな物どうでもいいってぐらいの扱いしたのに、
後で訪ねてやるとすっかり主人公のことを忘れているし、
石化を解かれた瞬間を見ているにも関わらず、
「やっぱりあの石像はわが家の守り神だったにちがいないな…。」と、宣うしw
他の奴隷達と共に救われた息子の方がしっかり覚えてるってどんだけボンクラなのやら…
この辺はDS版ではどうなってるのだろうかな?
些細な事だけど変わってなかったらちょっとがっかりかも。

155 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/09(土) 19:09:32 ID:xgc6aTJK0
>>153
日本は昔からカルト宗教に対する恐れが強いからね
エホバだ創価だオウム以外にも溢れかえってるよ

156 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/09(土) 19:17:09 ID:mLBM8BxJ0
>>153
http://www.npa.go.jp/kouhousi/biki2/sec02/sec02_09.htm
 教団は、「日本シャンバラ化計画」と称して「理想郷」の建設を目指し、
そのためには、松本被告が独裁者として統治する祭政一致の
専制国家体制を樹立することが必要であるとして、政治団体「真理党」を結成し、
平成2年2月の衆院選に際し、松本被告以下25人の信者が立候補しましたが、
全員落選しました。また、同年5月、熊本県阿蘇郡波野村へ進出しましたが、
当初から地元住民による激しい反対運動が展開され、
同年10 月から11月にかけての熊本県警察による強制捜査(国土利用計画法違反等)では、
8人が逮捕され、捜索差押えは32か所に及びました。

警察庁のHPにこんなのがあったけど、オウムが阿蘇の拠点に若い信者を出家させて集めてた事が問題になって、何度かテレビで取り上げられてたのを見たことがある。
つまり1990年には既に問題化していた。

157 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/09(土) 19:29:20 ID:lNVVp/gL0
>>154
エミュって・・・ROMは買ったのか?DLしてきたのか?
>>156
でも、統一教会とか他の弱小新興宗教と同列扱いで
まさか、サリンで無差別大量殺人を起こすとか想像していたか?

158 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/09(土) 19:37:21 ID:rTQPEu3/0
>>153
時期的に微妙だが、オウムは92年以前にもメディアにちょこちょこと露出してたよ
90年に衆院選に出たりと週刊誌は元よりワイドショーにも普通に取り上げられて

確かに悪事がばれたのはもっと後で多少は先見の明はあるかもしれんが
それ以前からも見るからに胡散臭い気味悪い集団だった

カルトが社会問題になったのも何もあの時が初めてってわけでもないしな
もっと昔からそれこそ戦前にもカルトが事件起した事もあるし

159 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/09(土) 19:40:50 ID:mLBM8BxJ0
>>157
ROMはどこだったか忘れたけど海外サイトでDL出来たよ。
確かにオウムがテロ組織になっていくところまでは想像出来なかったとは思うけど、
その反社会性自体は麻原自身も朝生に出演したりしてたし、ある程度知られていたと思う。
地下鉄サリン事件の時に「松本サリン事件はオウム真理教の犯行」と言うリークがあったと
当時マスコミが言ってたけど、俺もそれ聞いて5の光の教団を思い出したよ。
堀井氏辺り(?)が時事にしっかりアンテナ張って着想を得てたと言う意味では、凄いと思わせる部分ですね。


160 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/09(土) 20:12:48 ID:dYPIzXAB0
今ドラクエ4周目してるんだけど、
4周目にしてXのすばらしさがわかった。

161 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/09(土) 20:14:47 ID:zSVsjI4hO
永遠にあなたを愛することならたやすくできそうですわ
byフローラだろ一番泣かせるのは

162 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/09(土) 20:21:40 ID:q7gT5FWu0
>>154
そういうくだらない突っ込みしかできないぐらい
5のシナリオは神掛かってるってことだな

163 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/09(土) 23:56:39 ID:5nsuEM0jO
>>161
PS2版でフローラ選んだけど見逃した。
そんな台詞どこで言ったっけ?


164 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/10(日) 00:50:13 ID:y4LeN5ap0
>>159
それ、違法ダウンロードってやつじゃないの?
俺kwskないからわかんないや、興味ないし

165 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/10(日) 01:25:27 ID:FblyWhMWO
過去のサンタローズなんてカボチ村と大した変わんねぇだろが

166 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/10(日) 01:38:00 ID:q5XqNOXa0
ゴールドオーブのすり替えもビックリしたし
伝説の勇者は実は自分の息子でした!にもビックリした

あと、自宅の親父の書斎に、いきなりストーリーのネタバレを書いた本があるのに
漢字が読めないもんだから「漢字の部分を飛ばして読む」というのは、うまいなーと思った

167 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/10(日) 01:43:33 ID:FblyWhMWO
ゲマはただ光ってる玉を壊したのか、やっぱり馬鹿だなアイツ。

168 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/10(日) 01:45:25 ID:yefrfT6A0
伝説の勇者が実はいらない子で、パパスが無駄な努力をしていたことも泣けた!

169 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/10(日) 02:05:50 ID:SqnDfPBF0
>>153
1992年頃は微妙だが、1995年って地下鉄サリン事件があった年だろ?
その前に松本サリン事件があったし(まだオウムの犯行とは断定されてなかったが)
弁護士一家失踪事件のあたりから、オウムはそこそこヤバイ宗教みたいな目で見られてたよ。
統一教会ってのもあったしね。具体的にどの頃かおぼえてないが。

ま、どうでもいいことだが。

170 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/10(日) 02:07:14 ID:fU8QHIrDO
>>148
バグかと思ってリセットw

171 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/10(日) 03:15:00 ID:bYJkv53+0
>>13
宿題は終わったか?

172 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/10(日) 03:23:39 ID:g0BbGHWB0
>>159
>ROMはどこだったか忘れたけど海外サイトでDL出来たよ

さらっと犯罪行為を述べるなよw
てか、その海外サイトってどこよ?

173 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/10(日) 03:48:12 ID:PBdh7EhT0
http://www.google.com/search?num=100&hl=ja&newwindow=1&q=SNES+%22Dragon+Quest+5%22+ROM
ヒントはこの中に

174 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/10(日) 11:10:05 ID:iqUBuibY0
無口な主人公が、子ども時代には未来の自分に話しかけられ
青年時代には過去の自分に話しかけた時言葉を発するんだよな



175 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/10(日) 14:32:22 ID:SqnDfPBF0
>>13って
>奴隷時代なんて「睡眠時間と食事もらえるんかよw」と突っ込んだ
が強烈過ぎてほかの部分が吹っ飛んでたけど、改めて見るとそれ以外にもバカっぽいこと言ってるな。

>ビアンカは親友だと思ってたけど一晩遊んだだけだし
この辺なんか、表面しか見えてないFF信者によく似た実に底の浅い思考回路だ。
「一晩遊んだだけ」と言っても、お部屋で絵本読んだりおままごとしてたわけではない。
6歳の子供が女の子と2人きりで大人に内緒で夜中に町を抜け出し、
大人でも近寄らないお化け屋敷に行ってお化け退治という「はじめての大冒険」をしたんだ。
6歳なんて、子供だけでお出かけ、なんてまだ考えられない年頃だってことに気付いてないのかね?
たった一晩のこととは言え、子供時代の楽しい思い出として残り、
それを一緒に過ごしたビアンカのことも楽しい思い出の一部となってもまったく不思議はない。
そして重要なのは、その直後主人公は父親を殺され、10年もの間奴隷生活を送ると言う過酷な人生を歩んでいる。
不幸になる直前の幸せだった頃のビアンカとの思い出が美化されてもなんら不自然なことではない。
「一晩遊んだだけ」と言ってもその内容とそれ以外の要素次第だってこと、ぜ〜んぜん考えられないんだな。

>パパスの死は予定調和を感じる
パパスの死はストーリー上避けようのない必然なんだから「感じる」もなにもないw
それが悪いことだって思うなら、フィクションそのものが成り立たんわ。

この人はリアル後中二病になりそのまま年取ったクチだな。

176 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/10(日) 16:06:27 ID:PBdh7EhT0
>>168
ぶっちゃけ、別に息子じゃなくて嫁が勇者でもいいかな?って思った。
そこでDQN嫁のデボラ様の出番ですよw

177 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/10(日) 16:08:13 ID:8xNXXsNg0
>166
感受性が豊かなのね。


178 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/10(日) 16:30:25 ID:+qDebTcj0
お化け退治で時間が止まったままのビアンカが切ない。
はっきりしないけど、嫁三人とももしかしたら姉妹?を匂わす会話もあったね。
娘のアホ妹キャラも修正されてたし、マジでDS版5いいわ。これから2周目行こう。

179 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/10(日) 18:11:42 ID:+nxOxVQe0
>>160
4周もプレイするとかどんだけ〜?
いい加減飽きないのかねこの人・・・。
2周でも充分キモイのに・・。

180 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/10(日) 18:13:25 ID:TDIqPh7v0
http://www.nicovideo.jp/watch/sm4217573
http://www.nicovideo.jp/watch/sm4217667

音楽で鳥肌

181 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/10(日) 19:21:36 ID:FblyWhMWO
SFC版では、ラインハットの兵士達がいる部屋で
赤い鎧のおっさんが
テーブルの周りぐるぐるすげぇ動いてたのに、リメイクではなくなってるな。

182 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/10(日) 20:47:08 ID:FRILur1M0
ドラクエ5好きってオタ系が多いのも納得だな。
てかドラクエ信者自体痛いな。同じシリーズ同士でここまで
叩き合うのも珍しい。

183 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/10(日) 21:28:05 ID:6FQTMqmU0
ドラクエ5の話で感動したとかって、
エロゲーで泣いたよりも恥ずかしい発言だな
特にPS2版のストーリー改悪は最悪なのに


184 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/10(日) 22:06:08 ID:jIm+ArJO0
エロゲーっつーと、ドラゴンナイト4で泣いたな。
一番泣けるRPGはこれかドラクエ5のどっちかだな

185 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/10(日) 22:31:58 ID:8fwuX9xn0
ノムFもこういうのを見習ってほしいな。
厨二臭いのばっかでもうウンザリw

186 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/10(日) 22:37:01 ID:v2sBk0L3O
ストーリーなんかあるの?
ずっと船から降りられずに船の中徘徊するゲームだろコレ

187 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/10(日) 23:54:07 ID:MHHuXDtl0

DQ5はキモオタから一般人まで幅広い人に支持されてます

188 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/11(月) 03:44:24 ID:lePB9i//0
>>182
それDQじゃなくてFFにした方がはるかにしっくり来るよ。

FF好きってオタ(系はいらない)が多いのも納得だな。
てかFF信者自体痛いしな。同じシリーズ同士でここまで
叩き合うのも珍しい。

>FF好きってオタ(系はいらない)が多いのも納得だな。
FFファンのオタ率の高さがDQの比じゃないことは明らか。
やってみればオタ率が高い理由が痛いほどわかる。

>てかFF信者自体痛いしな。
FF信者はFFを持ち上げるためにDQ叩きスレを乱立している。
パイナップル・ダイヤなどの擁護しようのない基地外コテや
名無しにもいい勝負の基地外が何人かいる。

>同じシリーズ同士でここまで叩き合うのも珍しい。
FC時代、SFC時代、PS時代と派閥があり叩き合っている。
PS時代でもNF信者とそれ以外、NFでも8はダメだが10はOKとか
目糞鼻糞の罵り合いを繰り広げている。



189 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/11(月) 05:44:21 ID:qmQWXxR90
同じシリーズの作品ごとに叩き合いしてるのはどっちかっつーとFFだな

190 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/11(月) 13:30:51 ID:cTpIt6F90
作風がコロコロ変わるからな

191 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/11(月) 14:54:13 ID:Ag1YI0dQ0
確かに結構面白いけど簡単すぎてあきるのも早いよ。
よっぽど思い入れがある人じゃない限りはクリアしたら速攻で売りそうだな。

192 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/11(月) 15:34:02 ID:plH3msrK0
ドラクエ5>ドラクエ3>>>>>>>>>>>>>>その他>>>>>FFX

こんな感じかな

193 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/11(月) 17:16:27 ID:rfrunDs3O
何が素晴らしいだ。
フローラの言う通り、俺はマーサに抱き締めてもらいたかったんだ。

194 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/11(月) 17:54:09 ID:P2VFuAEG0
>>15
>ビアンカは親友だと思ってたけど一晩遊んだだけだし
主人公がもっと幼いころから遊んでいたとビアンカとの会話から聞ける


195 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/11(月) 17:59:04 ID:t1o28zBnO
ビアンカの育ての親はどうやって結婚式に来たんだろ。
一人でモンスター倒しながら来たのか?
最強キャラだなw

196 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/11(月) 18:08:28 ID:cTpIt6F90
>>195
来てないよ

197 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/11(月) 18:12:26 ID:RKgOLDUs0
RPGでストーリーとかwwwwwwww

198 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/11(月) 19:22:31 ID:lywFc+ML0
え?他のRPGはストーリー無いの?

199 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/11(月) 19:25:09 ID:lePB9i//0
バカにはストーリーなんかあっても目に入らないんだろ。

200 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/11(月) 21:27:18 ID:JaKVfkbq0
プックルがパパスの剣を長年たった一匹で守り続けていたのにはガチで泣いた。

201 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/11(月) 21:50:10 ID:Qwmt+hcT0
家族一家で旅って楽しいね

202 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/11(月) 23:56:48 ID:rfrunDs3O
おい、改悪ばっかしやがって。
生きて…生きていなさったんですねでサンチョは首振るはずだろ

203 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/12(火) 03:41:40 ID:JxDfwbWMO
>>188

>>9みたいなやつ嫌だよな

204 :名無しのホイミン:2008/08/12(火) 04:41:17 ID:pNkPQlso0
僕もドラクエ5のストーリーは良く出来ていると思います。
主人公の人生は過酷の連続でありながら、負けずに戦い続けて最後は真の幸せを
手にする!という感じがします。
RPGでは魔王がいて、世界平和にするために戦うという一貫性のストーリーが
どのゲームでもあると思うけど、ドラクエ5では戦う理由が主人公にとって明確で、
何の為に主人公は戦うのか?が分かりやすい。「パパスを殺された復讐」だとか
「マーサを救うため」「奥さん救出」とか、共感できる。いい加減な気持ち
で戦うわけじゃないと伝わってくる。
ドラクエ5のストーリの本質は暗い話が多い中、明るい印象を与えるのが
うまいな、と思う。
僕の中の名場面は
・パパスの死(主人公の原点)
・ビアンカと再会(彼女も苦労人なので、その各場面での会話を聞くと感動する
         水の神殿とか。)
・ラスト
全体的に前半の方がよくできていると僕も思う。石化後〜ラストまではストーリー
が曖昧な気がする。




205 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/12(火) 09:06:22 ID:On55TlsD0
>>204
みんながみんなこれくらいはっきりとした意見言えたらこの板のアンチスレ何割消えるんだろ

206 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/12(火) 11:14:26 ID:+uwT2iuQ0
まあ、FFの低脳・低学歴スタッフじゃ、ドラクエ5クラスのストーリーは無理ww

207 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/12(火) 11:21:23 ID:Wyx8YNgRO
ヘンリーみたいな極悪人と無理矢理友達にさせられる苦しみがわかるのか

208 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/12(火) 11:33:02 ID:4CccI1lSO
サガフロ2とかサガ2もシナリオはいいよ

209 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/12(火) 12:20:47 ID:On55TlsD0
でもヘンリーは奴隷として暮らす中での唯一の知り合いだったわけだし
明日の命も分からない状態で憎しみも消えて行ったんじゃないだろうか

210 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/12(火) 13:30:17 ID:tEKgk9y00
ヘンリーは奴隷という環境の中で性格も素直になっていったんだろ?
それに、ある意味あの城のドロドロした環境がそうさせてた所もあるだろうから、
逆に奴隷生活の方がそういう意味でのストレスも無かったのかも。
とにかく素直になったり、幼馴染と仲良くなるのも、ごく自然な成り行きだと思う。

211 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/12(火) 13:49:17 ID:yR8Pie9IO
ドラクエ5のストーリーまとめ 簡易版

大して覚えてもいない幼少の記憶をつっこまれ本を読んでもら

お化け退治に行ってペット救出、以後10年以上も合わないの
になぜか唐突に結婚話を持ち出される

妖精が見えるというだけの理由で、理不尽にも強制的に危険な
旅をさせられる
主人公には妖精の国へ行って人助けする義理なんて何もない

わがまま王子に振り回され、その王子のせいで父親まで殺され
た挙げ句、自分が奴隷にまでされたのに
10年後なぜかそのわがまま王子と親友になっている
挙げ句に、一緒に救出して自分に惚れていたかもしれない女を
寝取られる始末

10年以上も前に生き別れたペットが10年以上も身につけて
いない元ご主人のリボンで記憶再生
恐ろしいほど理不尽な嗅覚もとい記憶力

結婚まで意識している幼なじみがいる主人公を婿候補に選ぶ基
地外貴族登場
そんな幸せな主人公に自分の娘を押しつけ、さらにどちらと結
婚するか強制的にその場で選ばせる鬼畜展開
どっちを選んでも「気に入った」と真性の基地外ぶりを露呈

いつの間にかSEX、出産

見たときも記憶もない捕らわれの母親を救出するために
自分の女房、子供を犠牲にしてまで特攻
そこまで強行したのにも関わらず、目の前で殺される醜態をさ
らす

魔王に会ってみたら、そもそも母親の力なんていらなかったし
部下が余計なことしてただけですよと言われ今までピエロにな
ってただけだと発覚

倒す必要のない魔王をやっつけて、はい終了



以上、ドラクエ5はRPG史上ダンチで陳腐&滑稽なストーリー
理由もなく危険な旅を強制的にさせられるだけの糞ゲー
感動できるところなんて一つもない

212 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/12(火) 14:49:08 ID:X2Kj3id20
石化してるときの年月の移り変わりの演出は好きだったな
全滅のBGMをバックに親父が石像をゲシゲシ蹴りまくる所はちょっと笑えたけど

213 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/12(火) 14:58:52 ID:Wyx8YNgRO
ヘンリーなんか庇う奴てどんな神経してるんだろ。

214 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/12(火) 15:40:00 ID:dLU2rTJg0
ヘンリーが悪いって言ってる人は、なんか叩きどころを間違えてると思うよ
リアルでも、他人に理不尽な怒りをぶつけてしまうタイプなんじゃない?
自覚ないだろうけど

215 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/12(火) 15:43:43 ID:mJfgQ0LA0
結果的に悪いのはヘンリー。
しかも青年時代は癇に障る発言多数。
DS5やってラインハットを滅ぼしたいと思ったw

216 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/12(火) 16:05:26 ID:Wyx8YNgRO
ヘンリーが戻って城が平和になってからも
サンタローズに何の変化もないしな。

エンディングのアレはマスタードラゴンが復興させたんだろ

217 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/12(火) 17:33:31 ID:xtqt/aNz0
悪い悪い言ってるけど、結果的にこのような状況下におかせたのは
ヘンリーを処分していいと言った太后じゃない?
たまたまタイミングが悪かっただけで。

218 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/12(火) 19:04:33 ID:CitC53JY0
俺も厨房のおばちゃんが言ってたようにヘンリーより大后が悪いと思うんだけど
日本だと小学校低学年の子が親に邪魔者扱いされてたらそら捻くれるわ

219 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/12(火) 19:48:15 ID:DBIeVjrd0
ヘンリーなんかより大后の方が遥かに悪いだろw

ゲマとかと繋がりのある奴らと組んでヘンリーを消そうとしたんだからな

220 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/12(火) 22:52:49 ID:Wyx8YNgRO
サンチョをラインハットに連れてけよ

221 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/12(火) 23:17:55 ID:X2Kj3id20
大后は文字通りモンスターペアレントでしたね

222 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/12(火) 23:36:56 ID:fNYO4f7/0
本気でヘンリーが悪いとか言ってるやつ、いくらなんでも話がわかってなさ過ぎだ。
太后が悪いなんて当たり前のことだろ。

あの悲劇は、素直じゃない子供のいたずら心を利用した大后の陰謀に
たまたま主人公とパパスが巻き込まれただけで、ヘンリーに罪はない。
ただ、ヘンリーがいたずら心を起こさなければあんなことにならなかったわけで、
運悪く最悪の展開になってしまったきっかけを作ったのは事実だから、
本人も悔やんでいた、そういうことだろ。

主人公だって最初は恨んだんじゃね?ヘンリーのせいなのは事実だから。
だが時間が経って冷静になれば、ヘンリーだって被害者であり、憎むべき相手は別にいることに気付く。
何よりも、過酷な状況で苦楽をともにしていれば、おのずと絆は生まれるだろう。
過酷な環境を共に過ごすことで生まれる絆ってのは、平常時では絶対になり得ない強いものらしいから。
(これって心理学的に証明されてるらしい)


223 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/13(水) 00:01:32 ID:vjIi2xyqO
ぬわーを殺したヘンリーは偉いと思う

224 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/13(水) 00:15:09 ID:GdEYXStdO
でも、さらわれたとか面白おかしく笑い話にして人に話してんだろうな。
あの日の親父と全く同じ台詞のコリンズが証明した。

225 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/13(水) 00:48:20 ID:+Hqwm9940
とりあえず>>1がこれまでまともなRPGをプレイしていないってことだけはわかった

226 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/13(水) 00:50:56 ID:WCKe7d9s0
>>211
めんどくさくて読んでなかったけど今読んでみた。

話が読み取れてないor強引で悪意に満ちた解釈を書き連ねてるだけだな。
DQに何か恨みでもあるんかね?

227 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/13(水) 00:54:16 ID:/xYoLrnD0
5は当時もそうだったけど、中二的感性とは真逆にあると思うよ。
家族とか結婚とかのテーマを前面に出してるから、殺伐君には合わないんだろ。
そういう人は7のレブレサック(だっけ?)とかをプレイすればいいんじゃない。

228 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/13(水) 01:02:12 ID:WCKe7d9s0
>>227
7はDQの中でも行間読み要素が多い作品だから理解できないだろう。
レブレザックのエピソードが物語ってることを読み取れるとは思えん。
「気持ち悪い」だけで感想は終わると思う。

229 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/13(水) 01:06:49 ID:9C32ycpF0
そもそもストーリー的にはラインハットって助ける意味ないよな。
ビスタ港は太后によって封鎖されてたというわけでもなく、
救った後、たまたまビスタ港に船が来ただけでなんだから。

230 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/13(水) 01:12:19 ID:Qv5TAB2F0
未だにわからないのは
5のどこに勇者が必要だったのかと言う事…
パパスもさっさと魔界行く方法を探せ

231 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/13(水) 01:48:29 ID:zaU1tmG30
パパスと子供主人公とプックルだけじゃミルドラースには勝てないと思うんだけどね・・・

Xで謎なのは文字読めないまま奴隷として過ごして大人になったのに
何故大人になった主人公は文字が読めるのか
ヘンリーとか他の奴隷に教えてもらったのだろうか?そんな暇あるのだろうか?

232 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/13(水) 01:52:58 ID:ID35A7lP0
>>229
封鎖されてただろ

233 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/13(水) 02:04:42 ID:WCKe7d9s0
>>229
ストーリー的にはちゃんと意味あるじゃん。
ラインハットの王子だったヘンリーがいたから。
納得してないやつもいるみたいだが、ストーリー的にはヘンリーは主人公の親友だ。

その後ヘンリーがマリアと結婚することも、それほど大きくはないが意味があるだろ。
自分がもう子供ではなく、友人が結婚する年であることを気付かせるエピソードでもあるし。

234 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/13(水) 02:48:52 ID:Q+WZx1eO0
ルラフェンでヘンリーが結婚したらしいって噂をしてるのも、いいよな
あれ、何気にヘンリーが誰と結婚したかは誰も言ってないんだよな
で、ルーラで最初にどこに飛ぶ?となったとき、
じゃあラインハット行ってヘンリーに会いに行って、嫁さんの顔を確認してみるか、ってなる
そこでちょっと結婚を意識して、おまけにデール情報でサラボナに天空の盾ありと知る
こうして、次の舞台に話が推移するんだよな

話がプレイヤーを引っ張っているっていうより、
プレイヤーがあくまで自分から話に乗って「ロールプレイ」するように仕掛けてある

235 :名無しのホイミン:2008/08/13(水) 04:17:23 ID:uzePQ/Gr0
>222
僕も正直ヘンリーは苦手です。ヘンリーの苦手な理由は
@パパスを目の前に殺された原因の一人としてヘンリーも大きく関わっているのに
あの開き直ったような毒説。
A奴隷後、一緒に主人公の母親探しを手伝うような事を言って旅に参加して
おきながら、ラインハット大后の問題を解決したら、旅をやめて「城の人間として
手助けする」ようなことを主人公に言ったけど、大した事をやってもらっていない。
(サラボナの盾情報はデールから聞いたからヘンリーの助けではないかな?風の帽子はもらいましたが)
やはり、城の王族なんだからサンタローズ復興に取り組んでもらいたかった。
Bマリア主人公に気があったと思うが、マリアが修道院に帰ってきたらすぐ
プロポーズというくだりを修道女が言っていたのですぐにプロポーズしたんだろうと想像すると、少しでも
主人公の事を考えてくれたのか?と思う。友人として主人公がマリアを好きなのか?
とか考えてくれてたのか、とか
→その後のルラフェンルーラ覚えずにサラボナに行こうとするとラインハット兵士
に「ヘンリー様が会いたがってる」とサラボナまで通してくれないのですけど
行ってみたらノロケ話。
それでも、主人公はヘンリーの親友となってるが、僕の中では悪友として考えています。
常に上から目線の物の言い方は気に入らないけど、ヘンリーとの旅の途中の
会話機能でサンタローズで主人公に謝るシーンがあるんですが、そのヘンリーと
ヘンリーの手紙を読めば苦手だけど嫌いではないです。
ただ、ラインハットはコリンズが王になったら潰れるというような話を城の
人が言ってたので、衰退してほしいかなと思う。


236 :名無しのホイミン:2008/08/13(水) 05:50:49 ID:uzePQ/Gr0
>211さん
変わった見方でゲームをする人ですね。
僕の意見()にかかせてもらいます。

大して覚えてもいない幼少の記憶をつっこまれ本を読んでもら
い お化け退治に行ってペット救出、以後10年以上も合わないの
になぜか唐突に結婚話を持ち出される
↓ (ビアンカが主人公を好きだとフローラが気づいて、フローラの優しさ
  でああいう形をルドマンが取るしか出来なかったんだと思う。ルドマンの
   優しさだと思います。)

妖精が見えるというだけの理由で、理不尽にも強制的に危険な
旅をさせられる
主人公には妖精の国へ行って人助けする義理なんて何もない。
↓ (義理はないけど、それを断る主人公は僕は見たくないですね・・・
  結果、ポワンがその後約束通り主人公を助けてくれるのでその伏線にも
  なったと思います)
 
わがまま王子に振り回され、その王子のせいで父親まで殺され
た挙げ句、自分が奴隷にまでされたのに
10年後なぜかそのわがまま王子と親友になっている
挙げ句に、一緒に救出して自分に惚れていたかもしれない女を
寝取られる始末   
  (親友になっているのは>222さんの言うとおりだと思います。
↓  PLAYER の気持ち次第で嫌いになるか好きになるかは別だと思います
   が、僕は苦手ですが、嫌いじゃないです)

10年以上も前に生き別れたペットが10年以上も身につけて
いない元ご主人のリボンで記憶再生
恐ろしいほど理不尽な嗅覚もとい記憶力
↓ (キラーパンサーは犬ではないですけど、犬の場合、現実にも似た様な話
   はあると思うので、おかしい設定だとは思えなかったです。
  忠犬ハチ公を連想させるようなエピソードかな?と僕は思います。
   僕はこの再会場面感動しました!)

  ¥結婚まで意識している幼なじみがいる主人公を婿候補に選ぶ基
地外貴族登場
(道具屋の店主も婿候補にしてましたね。おそらくその狙いは後のブォーン
戦に備えてこその強い男を婿にしたかったんだと思う。) 

そんな幸せな主人公に自分の娘を押しつけ、さらにどちらと結
婚するか強制的にその場で選ばせる鬼畜展開
  (親心は娘の事を愛してくれる人と結婚させたいものでは?
   違う人を好きなのに娘を結婚させるのが娘がかわいそうだと思った
   からではないでしょうか)

どっちを選んでも「気に入った」と真性の基地外ぶりを露呈。
  (別に気に入ったから色々援助するというのはキチガイとは思いませんが、
   現実でもそういう話はゴロゴロしていると思います
   ただ、ルドマンは、後のブォーン対策に主人公の強さが気に入っているのかな?
   とも感じますが。)↓ 
 


237 :名無しのホイミン:2008/08/13(水) 05:51:48 ID:uzePQ/Gr0
いつの間にかSEX、出産   
↓ (フローラの場合はわかりませんね。でもあの会話機能ではしょっちゅう
   狙っているような感じだったので。どこで?はわかりませんが、頻繁に
   ヤってたきがする。ビアンカは明白ですね。)

見たときも記憶もない捕らわれの母親を救出するために
自分の女房、子供を犠牲にしてまで特攻
そこまで強行したのにも関わらず、目の前で殺される醜態をさ
らす
  (父親の為に生きていた様なものだから、マーサ救出は最大の目標
   だったと思います。それを承知でついて来てくれる家族。みんな
   主人公の目標を理解してくれたんだと思います。ただ、残念ながら
   マーサは死にましたが、EDを考えるとこの形が一番よかったかな
   と思います)

魔王に会ってみたら、そもそも母親の力なんていらなかったし
部下が余計なことしてただけですよと言われ今までピエロにな
ってただけだと発覚
↓ (ピエロではないと思います。真の平和を取り戻すことができたわけだから)
 
倒す必要のない魔王をやっつけて、はい終了
以上、ドラクエ5はRPG史上ダンチで陳腐&滑稽なストーリー
理由もなく危険な旅を強制的にさせられるだけの糞ゲー
感動できるところなんて一つもない

(人によって色々な目線でPLAYする人はいると思いますが、大分僕と目線が
違っていて驚きました!理由もなく危険な旅というのは幼少期ではありますが、
レヌール城、サンタローズ洞窟、妖精の村→これは全部親切心からきてると
思うので僕はこれでいいと思います。)



238 :名無しのホイミン:2008/08/13(水) 05:53:39 ID:uzePQ/Gr0
>205さん
 遅れましたが、ありがとうございます。

239 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/13(水) 05:55:13 ID:GCP1B9XLO
サンチョをラインハットに連れて行けば、彼を快く思っていない台詞が聞ける。
つか、せめて罪滅ぼしに冒険に付き合えよな。
何、子供作ってのうのうと暮らしてんだよ。


240 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/13(水) 05:57:44 ID:vjIi2xyqO
4の天空への塔と違って、天空装備が必要なシーンってないんだよな
魔界への鍵も指輪三つだし、勇者がいつ必要だったのかと

241 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/13(水) 06:08:58 ID:aPOemrGUO
>>231

マーサ救出に成功すれば余裕じゃないか?回復役二人にゲレゲレの賢者の石。パパンのファイト一発鬼威力二回攻撃でいけるかと。
ミルドに会うころはレベルもがっぽり貯まるだろうし。

242 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/13(水) 06:12:08 ID:h6t+Zt4X0
そもそも何で指輪3つなんだ?
指輪の役割、そっくりそのまま勇者と天空装備で良いじゃん。
炎と水のリングも、何で都合良くサラボナ付近に揃ってんだか。
ルドマンが事前に仕掛けた、楽しい楽しいオリエンテーリングですか?

243 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/13(水) 09:31:17 ID:DAUrUF7O0
>>231
そりゃあお前・・・16にもなって字すら読めない主人公嫌だろ

244 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/13(水) 10:09:58 ID:12C4qkvG0
>>242
堀井に聞け。

245 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/13(水) 12:09:17 ID:GdEYXStdO
マスタードラゴンがあまりにも糞馬鹿過ぎて笑ってしまうな

246 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/13(水) 12:29:35 ID:WCKe7d9s0
>>239
サンチョにしてみれば「パパスの死の原因を作ったやつ」なんだろうな。
悪いのは彼じゃないってことくらい理性ではわかっているだろうが、
感情がついて行かないんだろう。
主人公のように、身近で苦楽を共にしたわけでもないし、仕方ないことなんだろう。

てかヘンリーの態度にむかつくって言ってるやつ、マリベルにもむかついただろ?
そのキャラの性格をみれば、言葉の裏の真意くらいわかるもんだが。

247 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/13(水) 13:14:54 ID:DAUrUF7O0
ヘンリーとしても助けてもらった恩人な上死ぬ原因を作ってしまった人の息子とずっといてとんでもない罪悪感に襲われてたんだと思う

248 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/13(水) 15:25:25 ID:YKBLuDhc0
キラーパンサーの名前はボロンゴで統一しろや

249 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/13(水) 19:22:41 ID:Q+WZx1eO0
>>247
そうそう、でもその一方で、だからってずっとウジウジしてたり、
謝りっぱなしでいいわけないってのも理解していた
開き直っているような態度も、後ろ向きより前向きである方が良いと考えてのことだろう
もっとも、割と素なのかもしれないけどw

ラインハットに残ったのは、そこに留まり国を守ることこそ自分の役割と知ったからだろう
子供の時に我儘砲台やって、それが国が乱れる一因に結びついてしまったことへ、
一生かけてツケを払うってことでもある
恩人であるパパスだって、きっとそうするべきだと言うだろう


で、そこまで考えてヘンリーと別れて旅立つっていうストーリーに酔うロールプレイをする

250 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/13(水) 19:47:27 ID:GdEYXStdO
ヘンリーなんか毎日嫁と部屋に閉じこもってるだけじゃないか

251 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/13(水) 21:36:42 ID:EyjBnthA0
>>239
フロヲタ氏ね

252 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/13(水) 23:06:05 ID:WCKe7d9s0
>>249
だよなあ。
一生頭が上がらないって態度ですまないすまない言い続けて主人公に最後までついて来てたら
それこそウザイキャラとして嫌われてただろうな。

253 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/13(水) 23:16:25 ID:9C32ycpF0
あんだけ探せ探せと言われた勇者と天空の装備が
ゲーム的にもストーリー的にも必要なかったというのはなあ。

254 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/13(水) 23:42:47 ID:++X5K8XQ0
お節料理って別に好きじゃないけど、母が作る昆布巻きだけは別で。
ふつう昆布巻きにはニシンを使うらしいのですが、我が家は必ずサバなんです。

味付けはかなーり甘いんだけど、昆布が柔らかくてサバの脂がくせになるおいしさで、毎年必ず食べてます。

255 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/14(木) 05:34:43 ID:fOK7OQ3n0
はぁ。そうですか。

256 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/14(木) 13:49:12 ID:rVq1yZoYO
もう正月の話する季節か…

257 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/14(木) 13:56:14 ID:SnHc5JSGO
>>254
何という季節外れな誤爆

258 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/14(木) 15:06:43 ID:u5kLPDi3O
そもそもヘンリーを助けに行く時、パパスが騒ぎが大きくなるだけだから誰にも言うなって言ったけど…
王さまに話して兵士たちと助けに行けばパパスは死なずに済んだかもしれないのに。

259 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/14(木) 15:18:47 ID:9ezBAJOj0
間に合わなくなり手遅れになるのを恐れたんじゃね?
早く追わないとどこに行ったかわかんなくなるし

260 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/14(木) 18:42:59 ID:Wd5UbOSv0
王様たちに報告するとパパスの責任問題になるだろうし

ばれないように解決したかったのもあるんじゃね?

261 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/14(木) 22:14:34 ID:rVq1yZoYO
そうか、嫌な予感がしてたんだな。
だから、関所で一度サンタローズに帰ろうとしたんだ。

262 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/14(木) 22:15:33 ID:9ezBAJOj0
未来の主人公からも忠告を受けてたしな

263 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/14(木) 22:37:33 ID:L3OVhLD80
結局マスドラの手の平で踊らされてただけなんだよ
奴に舐められないためにもDS版の追加シナリオとしてターク台頭編を作るべきだった
もちろんミルドラは魔界のベルでタクシー役

264 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/14(木) 23:27:04 ID:Wd5UbOSv0
ヘンリー助けた時に別行動しなければと思ったが
ゲマには勝てなかったろうし結局同じ事か


265 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/14(木) 23:28:35 ID:9ezBAJOj0
ラインハットに呼ばれた時点でパパスの命運は決まってたんだな

266 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/14(木) 23:36:45 ID:feVC5LWx0
城スレと同じ流れになっててワラタ

ゲマでしゃばりすぎだよゲマ

267 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/15(金) 00:02:25 ID:pN8lVdMN0
ドラクエ5で一番好きなシーンはヘンリーが正体をばらすときだな

カエルが嫌いな門番とか、弟とか

268 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/15(金) 00:12:18 ID:DV44YR8Y0
以前本スレの方にも書いたんだけど、
パパスがおおごとにしたくなかったのは、
ラインハットの政情と、ラインハット王家の家庭の事情を「何事もなかったかのように」収めることを考えたからではないか、と

ヘンリーが帰ってきても、事が明るみに出れば、誘拐犯はもとより、その依頼主まで調べることになるし、
王妃をしょっ引くにしろ、そうでないにしろ、いよいよ本格的に次期王座を巡って、
ヘンリー擁立派とデール擁立派で国を二分する大事になりかねない

しかし、パパスが「何事もなかった」ことにすれば、少なくとも当面は国の平安は保てる
ヘンリーが大きくなって、王家としての自覚が出てくれば、また変わるだろうからね
パパス自身、グランバニア王家の人間なんだし、そうした政治的視点から判断を下せるだけの人間ではあったと思う

269 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/15(金) 00:20:59 ID:2SRUxgRj0
たくさんあるけど、俺は大人の主人公が子供時代のサンタローズに行くとこが一番好き。

子供の主人公を見ると、大人の主人公に言われた
「坊や、どんなツライことがあっても負けちゃダメだよ。」
って台詞を思い出すんだよな。
この台詞の意味が、その時には痛いほどわかってる。
子供の主人公には
「どんなにつらくてもボクは負けないよ!」って言われる。
その先の過酷な運命を知っているだけに、陽気な姿が痛々しい。
そしてパパスに会っても、止めることができない無情さ。

動かしてる主人公は何一つ語らないのに、自然に感情移入してるんだよな。

270 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/15(金) 00:25:15 ID:DV44YR8Y0
ついでに、ラインハット王がパパスを呼び寄せたのは、
教育係としてのお守役ではなく、身辺警護のためのお守役だったのではないか、と

実はラインハット王は、何者かがヘンリー誘拐を企てているようだ、という情報はキャッチしていて、
信頼のおける者にヘンリーの身の回りを見張ってもらおうと考えた

もしくは、パパスの正体も事情も知っていて、ヘンリー誘拐とマーサ誘拐の裏での繋がりを掴めるチャンスとして、
パパスを呼び寄せたのかもしれない
こう考えるのは、パパスがヘンリーの部屋の隠し階段の存在を知っていたことから、
昔のパパスとラインハット王の関係が、主人公とヘンリーの関係と近いものがあったのではないかと推測できること、
もうひとつは、弟のオジロンですら行方を知らなかったパパスが、ラインハット王と手紙のやり取りをしていたことで、
マーサの行方や勇者関連の情報収集を協力してもらっていたのではないか、ということ

これら全てがうまくいけば、ラインハットの平穏を保つことができるうえ、
パパスはマーサへの手がかりを得ることができた・・・・はずだった

271 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/15(金) 00:43:58 ID:RzbSKgdc0
君はコナン君か

272 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/15(金) 01:28:06 ID:DV44YR8Y0
まぁ、推測できる余地のある材料はふんだんに盛り込まれてるんだけど、
事実がどうだったかは語られてないし、知る由もない
でも、こうやって振り返って考えられるように仕立てられていることこそ、
ドラクエ5のストーリーの妙なんだと思う

つまり、犯人はヤス

273 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/15(金) 02:09:20 ID:HeAYRg/vO
あれだけ試練を乗り越えた主人公が「勇者の父親」って斬新だよね。
良くも悪くも期待を裏切られたよ。
親子三代ってのもいいと思うんだけど、勇者とミルドラースの存在がよくわからない。
ゲマをFF6のケフカみたいに初期ボス、後のラスボスにすればキレイにまとまるような…。

274 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/15(金) 06:55:29 ID:sLDRHBOJ0
パパスが死ぬまでは鮮明に思い出せるんだが、
結婚する辺りで記憶が曖昧になってきて、石化解けた後はもう何も思い出せない。
マスドラ死ね。氏ねじゃなく死ね。って思ったのだけ思い出せる。

275 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/15(金) 07:29:57 ID:NRXl+K5LO
マスタードラゴンは、神じゃないからな。
人は殺すし、依怙贔屓はするし
そもそも単なる糞馬鹿だし

276 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/15(金) 09:35:30 ID:9069f22a0
パパスが子供たちだけで先に行かせなければ
多分ゲマにも勝てたんじゃねーの?
主人公を人質に取られてたからパパスは手出しできなかった訳だし。
なんかゲマの持ってた死神の鎌とかいうやつで
殺されると教会でも生き返らせないんじゃないかな(多分)
ジャミゴンズの2匹同時でも瞬殺した男だぜパパスは

277 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/15(金) 11:27:05 ID:WHDLkg980
ミルドラースはマーサをさらうように指示したんじゃねーの?

弱くてかっこ悪いラスボスってだけで
ミルドラの存在自体はちゃんと意味はあるでしょ


278 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/15(金) 12:18:02 ID:d0wps+pu0
王様なのに、自分の城でお金出さないと武器が買えないとか
夜に城に入れないとか 笑える

279 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/15(金) 14:11:44 ID:c86C0zgn0
>>278
宿屋も有料です。息子のピピンがいても有料です

280 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/15(金) 14:21:51 ID:lw7Um3E00
DS版ではタダで休めるようになってるけどな

281 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/15(金) 15:34:05 ID:2SRUxgRj0
>>278
夜に城に入れない、はともかくとして、金出さないと買えない、なんて当たり前だろ。
まともに機能してる国家なら、国王だろうがモノを買うのに金を出すのが普通だぞ。
だから金を使い過ぎて国民に倒されたり破産した王室ってもんが存在するんだ。

奴隷なのに食事と睡眠もらえるのかって突っ込みに通じるモノがあるなw

282 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/15(金) 17:06:02 ID:NRXl+K5LO
ここは過去のサンタローズだったのか!
カボチ村かと思ったぜ

283 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/15(金) 18:40:14 ID:WHDLkg980

5のアンチって揃いも揃って何で頭の悪そうな奴ばかりなのか・・

284 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/15(金) 19:11:01 ID:b3znUuxn0
どっちも馬鹿な必死キモオタにしか見えない真人間気取ってる俺

285 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/15(金) 21:42:15 ID:2SRUxgRj0
>>283
「家族愛なんてテーマで感動するなんてガキだけだぜ!」
って思ってる中二病なんじゃね?
あるいはFF信者か。

そーいやこないだ
「DQって王子様やお姫様ばっかり出て来て幼稚園児みたい」
なんて言ってるバカ丸出しなFF信者もいたな。
頭の悪さと極度な無知さがよく出てる叩きをするとこがよく似てる。

286 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/15(金) 22:12:18 ID:deNfzZWr0
もっともFFも、運命的な非凡さから言えば似たようなものだな

1 ウルティマそのまんまの、どこからか来た旅人
2 偶然助けられた若者たち、うち一人は敵の将軍になる
3 偶然クリスタルに見出された4人
4 最強の軍事国家の隊長
5 英雄の息子、王女2人、英雄とその孫
6 前例のない特殊なハーフ
7 最高の文明の能力を得た有能な戦士
8 エリート戦士養成学校の若者

287 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/15(金) 22:18:44 ID:deNfzZWr0
ドラクエの場合

1 勇者の子孫
2 1の子孫で王子
3 ある島の一人の非凡な若者
4 ある村の一人の若者で勇者の血筋
5 魔物使いで実は王子
6 村の若者で実は王子

288 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/15(金) 22:38:52 ID:sLDRHBOJ0
4の解釈が違う。
4勇者は勇者の血筋なんじゃなくて、勇者として育てられた天空人とのハーフ。

289 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/16(土) 00:13:07 ID:Q41hC31Z0
いや、天空シリーズが装備出来るんだから、
少なくとも5の勇者とは同じ扱いだろう。
なぜその事を村人達が知ってたのかは謎と言えば謎だが。

290 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/16(土) 00:44:37 ID:DNtR637v0
>>289
村の下にきこりがいるだろ?つまりそういうことさ

291 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/16(土) 00:52:24 ID:GkD2oc3Y0
天空シリーズ云々が勇者の血筋と言うのなら、リバストで矛盾が出るぞ

5の勇者がガチガチの血筋設定なのは、あくまで劇中のキャラが、
その運命に感動したって言うスイーツ的発想によるモノだ

292 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/16(土) 01:14:48 ID:Mguebawm0
なあに、たまたまリバストさんが1/64くらい
天空の血筋だったのかもしれんじゃないか

天空さんがリバスト”意気”を感じとって協力したのかもしれないw

293 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/16(土) 03:45:31 ID:Jyc823ac0
勇者の母親以外にも、マスタードラゴンが力をつける前に地上に降りた天空人がいて、人間と子供作ってたのかもしれん。

そーいや天空装備って、6の主人公が装備してたやつなんだよな。
もしかしたら、その子孫なのかもしれないぞ。

294 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/16(土) 03:49:20 ID:Jyc823ac0
>>286
非凡だからとかじゃなくて、単純に王子様やお姫様がおとぎ話の世界だけの生き物だと思い込んでるんじゃねーの?
言い回しからしてそう言う意味にしか読めなかった。

295 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/16(土) 20:45:33 ID:DQxRfT8HO
リバストのイラストとかないの?

296 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/17(日) 09:02:51 ID:zZIiCvOR0
やべぇ、デボラを試しで選んでみたら、やみつきになってしまった。。。
ビアンカすまん。大工とでも結婚してくれ。

297 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/17(日) 11:17:17 ID:mqISM5YDO
>>1小学校の宿題を終わらせないとゆとり君

298 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/17(日) 11:29:29 ID:qdOW1QiiO
>>296
わかる
グランバニアでデボラに話しかけたら「ねぇ主人公…やっぱりなんでもないわ」って言われたけどこれって妊娠を告白しようとしたのかな?
デボラのボテ腹みたす

299 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/17(日) 15:58:30 ID:BqDu0babO
テルパドールで「最近寒気がしますの。」で気付いてやれよおまいら

300 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/17(日) 17:45:26 ID:LvCyjTaRO
水門ってあそこにあるの不自然。(閉まってるのが特に)
ずっとその後は開いてたから元々いらないんじゃ?
ということは、ビアンカの仕業だな!

301 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/17(日) 18:28:23 ID:PU6JtPCq0
フロオタ自重しろw

302 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/17(日) 19:23:05 ID:WEOcCNYOO
主人公とビアンカって再会した時同じベッドで「寝た」よね?
で、結婚後に「お父さんのそばで一緒に寝るのは…」ってやっぱりヤッテタノカ!?

そりゃビアンカもしつこく付いてくるわなwヤリ捨てされたくないもんなwww

303 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/17(日) 20:56:43 ID:BqDu0babO
水門なんかマスタードラゴンが作ったに決まってるじゃないか。
全て最初から最後まで踊らされてんだよ。あの悪党めに

304 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/17(日) 21:05:10 ID:pM2phGeM0
子供の頃に会った、お兄さんに、お父さんを大事にするんだよと言われて、
大人になって、やっと意味が分かるのがよい、また大人の時に子供の
自分に話すと子供の自分がなんていっていたのかも分かるのが面白い。


305 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/17(日) 21:19:53 ID:LvCyjTaRO
拐われる前に出産してなかったら世界滅んでた?
子供いないと石化も解けなかったろうし。

306 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/17(日) 21:34:31 ID:AkeAgSuc0
水門の存在意義は確かに気になるな

307 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/17(日) 22:22:27 ID:PU6JtPCq0
細かい事気にすんな、所詮ゲームだ

物語の大筋だけ見とけば良い

308 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/17(日) 22:48:06 ID:fB/QLT4x0
PS2版はあかほりに1から書き直しておくべきだったと思った

309 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/17(日) 23:26:36 ID:ZlklToK+0
大筋でみたら5は最高の駄作になるがよろしいか?

310 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/18(月) 00:21:07 ID:9lXhw6ii0
細かい事気にするなって言ってるの

ストーリー自体はシリーズで1,2を争うレベルだ

311 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/18(月) 04:01:08 ID:Na0i5LLP0
最初から一貫した伏線を張りつつ、存在が空気だった勇者や母親が居る時点でそれは無いな
こんなんで1,2を争うレベルなんて言うのはDQに対する冒涜以外の何物でもない

312 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/18(月) 10:19:35 ID:NmB0V9hT0
DQで優れたストーリーなんて何一つないじゃん
全部一方的にお使いさせられる陳腐なストーリーばっかり
海外では全く受けてないのに日本の懐古厨が持ち上げすぎ

313 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/18(月) 11:25:17 ID:rlkDPZiQO
自称神様の馬鹿トカゲのことか

314 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/18(月) 11:56:24 ID:TMWhDmtA0
>>312
だったらお前が、これ以上のゲームシナリオ書けるのか。
小説とゲームシナリオは別物。ゲームシナリオは、フラグ立てが
あるからお使いは、ある程度必須
海外作品は、関係ない。もともとドラクエシナリオは海外では、
ヒットしないのわかっているから

315 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/18(月) 12:16:49 ID:NmB0V9hT0
>>314
おまえがこれ以上のシナリオを書けるのか?って低脳の極みだな。
俺は一、消費者であって作家でもなんでもないわけだが。

消費者が、このシナリオを陳腐に感じるか否かの問題だろうが。
同じお使いRPGでも自然にイベントが発生して陳腐な結果に終わらないものは沢山あるわ。

イベントは突拍子もないものがほとんどでシナリオが陳腐。
DQなんか懐古が持ち上げてる看板のおかげで売れてるだけの駄作。

316 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/18(月) 12:22:12 ID:43MJlDt10
>>315
なんで懐古が持ち上げるほどの存在になったのかよく考えてみろ

317 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/18(月) 12:31:36 ID:NmB0V9hT0
>>316
RPGが普及されてない初期に出したタイトルだから洗脳されてる懐古が持ち上げてるだけ。
現にRPGが浸透した現在、日本という国以外では全く受け入れられない糞ゲーだろ。

318 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/18(月) 12:32:07 ID:BawRI+dAO
>>306
ビアンカ作のトラップです。

319 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/18(月) 13:02:35 ID:7CWT9tK20
「日本という国」って表現がキムチ臭いww

320 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/18(月) 13:23:12 ID:NmB0V9hT0
事実を指摘されるとチョンの名前を出して現実逃避しかできないとわな。
哀れなやつだ。

321 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/18(月) 13:46:46 ID:swkdMEry0
ドラクエ5のストーリーが素晴らしいのは、間違いない事実。

DQの場合、感情表現がないor乏しい+会話がFFなんかと比べると少ないのが仇となっている感じがする。
これが、リアル3Dグラフィックになれば、感情表現が豊かになるから
奴隷時代とか石化された期間なんかを、3Dグラフィックでやられたら、その壮絶さがひしひしと伝わるわけで。
ここに会話の少ないのを、本編歪めない程度に+させれば、FF信者それ以下も納得する結果になるよ。

DQ5だけで良いからリアル3Dで出してほしいけど、鳥山明のキャラいじることはないだろうし
ほぼムリだろうけど。

322 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/18(月) 13:47:29 ID:43MJlDt10
別に海外で受ければ神ゲーってわけでもないだろ
メトロイドとカービィだったら絶対にメトロイドのほうが面白いのか?

323 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/18(月) 14:19:42 ID:n2bf42UI0
>>321
好みがあるからどちらかが好きで信者まで行っちゃった人は、もう片方は受け入れられない様な気もするな
FFに近くなったとしても結果的にFFと比べられてしまうのならDQの存在意義は無いだろう

DQはストライクゾーンが広いんだよな。脳内補完(笑)ができてわかりやすいゲームだから(褒めてるんだよ)
細かく肉づけされた話・やたら色濃いキャラが持ち味のFFよりも広く好かれているのだろうと思う

324 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/18(月) 14:39:10 ID:swkdMEry0
>>323
確かにFFに近くなったら、DQの存在意義は無いですね。
DQ5だけで良いから、その壮絶な人生を目の当たりにしてみたいけど・・

DQは、脳内補完できるゲームですね。
FFは、裏切り・仲間の死など表現がリアルすぎる。ここら辺の感情表現が、評価されるんだろうけど、
感情がまだ育ってない子供には、やらせたくないゲームかな。

325 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/18(月) 14:47:00 ID:NmB0V9hT0
自分の想像力で補完しないとシナリオが全くの糞なDQ。

326 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/18(月) 14:48:45 ID:dHLbMMvQ0
ドラクエは、ファンタジーの世界だけど、実際いる人間は、妙に娑婆臭い奴らばっかw
あくまで現実世界を投影したようなキャラクターで成り立ってる。
だからファンタジーの世界なのに、リアリティがあるから、逆に言えば想像力が湧く。
脳内補完出来る土壌があるのではないだろうか?
FFみたいな現実逃避からなってるひきこもりの感性で作ってるのとは、訳が違う。

327 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/18(月) 14:51:54 ID:7CWT9tK20
まあ、FFの開発スタッフは低学歴しかいないからw

328 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/18(月) 15:08:50 ID:NmB0V9hT0
高学歴のスタッフを集めても糞ゲーしか作れないパターンもあるという象徴がDQなんですね。

329 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/18(月) 15:09:41 ID:n2bf42UI0
>>324
たしかに5のリアルな波乱万丈人生は見てみたい気もするw
奴隷時代やジージョ父に蹴られる所なんて痛々しいんだろうなぁ
>>327
高学歴で手広くお勉強ができてもバカじゃ仕方がないよね

330 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/18(月) 15:11:03 ID:43MJlDt10
てかここでFF持ちだしてんのはアホとしか言いようのない

331 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/18(月) 15:16:37 ID:Na0i5LLP0
おっと、待った
シナリオの完成度DQ>>>FFこれは譲れない
では5の立ち位置は?残念ながら片足FFに突っ込んでる状態
目先のドラマを追及する余りに整合性や全体的な伏線、世界観を置き去りにする様な、
底の浅いストーリーをDQとして認める訳には行かないね
DQの中では文句なしのワースト2です

ちなみにワーストは8な
こっちは先が読めすぎて根本的につまらん手遅れ状態

332 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/18(月) 15:28:26 ID:n2bf42UI0
おおなんと大きい釣り針

333 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/18(月) 15:50:34 ID:yFASjq750
>>321
仇ではない。必要以上の感情表現なんかいらない。
あれだけのことが起これば、どんな感情になるかなんてこと、
リアルな3Dグラと台詞で説明しなきゃいけないようなことではない。

自分が石になって身動きも取れない間、淡々と季節が移り変わって行く。
その家の、最初は赤ん坊だった子供の成長が、時の流れを表現している。
主人公にも生まれたばかりの子供がいた。
その家の子供の成長、そして攫われると言う悲劇、自暴自棄になった親。
主人公の境遇から、その家の移り変わりを見てるだけでどんな気持ちになるか、
それくらいのことは十分想像がつくだろう。

FFだったらその悲劇を派手なムービーと大仰な台詞ですべて見せるところだろうが、
これは映画ではない、ゲームなのだから、主人公の感情までいちいち
「ここはこうですよ」「ここではこんな風に思ってるんですよ」なんて押し付けがましく説明する必要などない。
主人公を取り巻く状況を淡々と見せ、後はプレイヤーの想像力に委ねる。
それがDQのスタイルなんだ。

334 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/18(月) 16:09:44 ID:F1sfflUe0
ごめん、スレ違いかもしれないけど。
序曲と「強き心は、時をこえて」っていうのをCMで見ただけで泣いた。
SFCからリアルタイムでずっとプレイしたのに、未だにぐっと来るものがある。
今、親になって初めてわかるものもある。

DQ3を1からずっとしていたプレイヤーが名作だというように、5は時の流れが名作にしているのだと思う。

335 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/18(月) 21:20:31 ID:iX29zwzv0
>>334
スレ違いどころか、スレタイに則してると思う

俺もそこんとこ、わかるわ
5が初ドラクエで、リアル小学生だった
そんときは、やはり少年時代が一番感情移入できたし、
今思い返しても、当時の感想は小学生の未熟な視野でしかなかった

で、大人になった今では、当時気付かなかった言葉の意味も理解・深読みできる
特にパパスの思惑が、子供のときには想像できなかったのに、今では想像できるようになった
大人になった自分が何をするかって考えることができるようになった
やっぱり、青年時代での感情移入度が強い

そして、嫁がほしくなった

336 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/18(月) 21:31:04 ID:oAf2QArf0
>>311
同意

337 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/18(月) 21:31:29 ID:LRNENo720
ドラクエって、4、5のシナリオは神だと思うわ

この頃がドラクエの全盛期かなと思ってる

338 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/18(月) 21:34:54 ID:toTvg+2i0
>>337
意義あり。
DQの全盛期はどう考えても2〜4。ギリギリ4までだな。
FC時代の方が熱かった。

5までは含まれない。このころはFFの天下。

ロトシリーズのが天空シリーズより評価高いでしょ。

339 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/18(月) 21:36:45 ID:LRNENo720
おっと3を入れてなかった

ドラクエは3、4、5が全盛期だと思う

シナリオ以外も鳥山の絵柄もすぎやんの楽曲の質も超レベル高い

340 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/18(月) 21:37:21 ID:LO4XKIzj0
>>338
同意なのだが、SFCの5からDQ始めた奴にはわからん感覚だろうな。

341 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/18(月) 21:38:01 ID:LRNENo720
俺は1からやってるよ

342 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/18(月) 21:40:52 ID:LO4XKIzj0
>>341
まあ、結果的に5は人気高いからな。
3・4・5は特に高いしな。

やっぱ、2までの基盤に、それぞれ独自のシステムを乗せたDQの完成形
といったところか。
ボリュームもちょうどいい感じだし。

6からちょっと・・・って奴多いしね。

343 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/18(月) 21:49:13 ID:LRNENo720
6以降も好きなんだが
3、4、5が神だから印象薄いな

でも6のリメイクはかなり期待してる
かなり変わると思うからね色々と

5はリアル厨房の頃以来15年ぐらいぶりにやったんだが
こんなに良い話だったっけ?って良い意味で驚いた

344 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/18(月) 22:00:51 ID:yFASjq750
>>338
そりゃお前の個人的な主観だろ。
5は今でも3の次に支持率が高い。

FFの天下ってどこが?オタクの世界での話?
5は若干売上下がったけど、それでもFFより売れてたんですけど。
そしてSFC時代のFFはすでにキモオタ化が始まっていた。

345 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/18(月) 22:03:20 ID:8FkoATJH0
FF>DQってかスクウェア>エニックスだと思うんだけど

346 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/18(月) 22:05:24 ID:Oks/6sAC0
>>344
FFがキモオタ化したって、よく言われるのはFF6からじゃね?
まあ、これもSFCか。

でも、ファンの間でもFF6は褒める奴多くて、DQ6は貶されること多いよね。

347 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/18(月) 22:06:11 ID:iX29zwzv0
まさに5から入った俺ですが、当時はFFも同等かそれ以上の人気があったように思える

で、FFとDQのストーリーの差を一番感じるのは、実は町の人々のセリフなんじゃないか、と
FFの方は、メインキャラたちの会話で話が進んでいって、心情もメインキャラの物に沿った形を見るけど、
DQはメインキャラはロクに話もせず、多くの情報を行く先々の人々から得る
単に目的地だけでなく、微妙にストーリーに沿ったような世間話まで
少し上の方で、DQの人々は娑婆くさいって言ってたけど、まさにそれが最大の差なんだと思う

348 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/18(月) 22:30:46 ID:yFASjq750
>>346
キモオタっぽさは漂い始めたのは4からだよ。
明らかにそれ以前とはシナリオの雰囲気が変わって、
感情の押しつけのようなストーリーになって行った。
PS以降に比べりゃかわいいもんだが。

それにFF6は賛否両論が激しい。
昔からの雰囲気を求めてるファンには微妙な評価だし、
PS以降のファンには論外なようだし。
6褒めてんのはキミみたいな「SFC時代が全盛期」って言ってるタイプだろ。

てかここFFとは関係ないスレだから、これ以上のFF議論はゴメンだ。

349 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/18(月) 22:39:08 ID:hgfOAf+90
>>348
うむ

350 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/18(月) 22:55:00 ID:F3AcFNCT0
FF4から変わったのはシナリオライター

351 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/18(月) 23:06:22 ID:F1sfflUe0
自分語りですまないが、今年でDQに出会って20年目になる。
初プレイは3だった。FFは今まで一度もプレイしたことが無い。

そんな俺のイメージはFFは映画を見ているような・・・DQは小説を読んでいるような・・・。
主人公が語らず、性格すらもプレイヤーに左右される、そんなDQだから俺はずっと好きなんだと思う。

GBの3以外のナンバリングタイトルは全てプレイしたが、やはりストーリーというものだけを重視すると個人的には5だな。
3は「冒険」している感がダントツだが、ストーリー性は若干薄いように感じる。(ロト3作にするとまた変わってくるのだろうが)

352 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/18(月) 23:18:39 ID:OjVlirkA0
うーん、おれはあれだけ伏線はった割りに、勇者と魔王の糞みたいな扱いが気にくわなかった。
パパスのやってきたことは、無駄な努力でしかなかった。

あと、家族で冒険とかぬるい雰囲気が嫌。

353 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/18(月) 23:29:03 ID:aLBCdHJeO
>>352
痛過ぎるFF信者乙

354 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/18(月) 23:35:12 ID:0h6QIsJ/0
確かに、勇者・マーサ・ミルドラースについては
もうちょっとなんとかならなかったものか。

355 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/18(月) 23:36:31 ID:l0no0YcsO
FFの話いらないわ

356 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/19(火) 00:03:22 ID:R3OfIpRw0
結局の所、パパスが本当に探すべきだったのは
3つのリングだったのかな。
まあ、パパス一人で魔界に行って、マーサを助けられるとも思えないけどさ。

357 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/19(火) 00:13:13 ID:DGDYYiQu0
>>352
ぱぱすの肉体は亡びたが、其の志しは受継がれた.
けっしてけっして無駄な努力出は無かった。出は無かった。


358 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/19(火) 00:14:35 ID:/mDM2lRA0
>>312
優れたストーリーなんて何一つない、全部一方的にお使いさせられる陳腐なストーリーばっかりの代表であるFFが
海外でそれなりに受けてることを考えると、ストーリー性と海外での支持って関係ないと思う。
だからDQのストーリー批判の根拠に海外を持ち出してくるのは的外れだろ。

359 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/19(火) 00:22:25 ID:hPJcAxzgO
ストーリー、シナリオで考えたら映画も小説も漫画もゲームも同じじゃないか?

360 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/19(火) 00:33:13 ID:vEoZX2dl0
なんか5信者だけやけにFF意識するよね。なにかコンプレックスでもあるのかしらw

361 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/19(火) 00:41:25 ID:PC1sEnHA0
お前らがこんなところに来て暴れるからだろ

FFの話なんてどうでもいい




消えろ

362 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/19(火) 01:11:25 ID:w+OIBLfZ0
だって売り上げで初めてFFに負けたDQだもん。
そりゃ敵視もするわ。

363 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/19(火) 01:28:49 ID:PC1sEnHA0
今更FFなんてどうでもいいな


いきなりこのスレに乗り込んできて暴れる
FF信者の方がDQ5意識してるんじゃねーか?



364 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/19(火) 01:35:48 ID:wbWKnb9j0
>>358
同意。
FFが海外でウケてるのはPS初期の日本と同じで
グラフィックの派手さがウケただけだろう。
実際FFでもグラがたいしたことないものは売れてないようだし、
中身より見た目のハデさを好むアメリカ人にウケてるとことかね。

単純に今まで海外で芽が出なかったのは、積極的に売ろうとしてなかったせいなのと、
あとやっぱり、DQって日本人情緒をつくシナリオだからじゃないかね。

ただ、明らかにキリスト教をモチーフにしてる教会をあんな風に描いた8が欧州でウケたってのが意外だったな。
キリスト教徒でも実はあの中で描かれてるような皮肉を感じてるってことなのか。

365 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/19(火) 01:37:51 ID:wbWKnb9j0
>>363
相手にするな。

366 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/19(火) 02:02:05 ID:KCZ1i+A40
ドラクエ1〜3
なんて、基本設定だけでストーリーなんて皆無じゃん。
ストーリーの話をしてるのに、ロトシリーズなんて持ち出すなよ。


367 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/19(火) 02:26:32 ID:uR33+VF60
ストーリーってなんすか

368 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/19(火) 03:06:18 ID:wbWKnb9j0
>>366
ストーリーがない、ではない。
3は特にそうだが、1〜3は主人公が旅をしながら世界を見聞きしてまわる、
と言う見聞録的な形式のストーリーなんだよ、あれは。
7もその色が強いな。
DQの主人公はプレイヤーの分身、と言うコンセプトが最も活かされてる形式だろう。
主人公の目を借りて世界を見ているようなもの。

主人公中心に進むストーリーだけがストーリーってわけじゃないんだよ。

369 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/19(火) 03:33:45 ID:4vqhHG8C0
ドラクエがアメリカとかの海外でウケナイ事なんて、至極当然の事なんだけどな。
エニックスの海外戦略の読みが浅かったしか思えないな。

アメリカなんかは、リアルで大量に人殺すような国だから、よりリアルで鮮明な表現を好むわけで、
ドラクエみたいな、攻撃したときにモンスターが一瞬消えるだけのものじゃ、とても満足できるわけがない。
それよりグロテスクな表現で、血が噴出したり、形が崩れていくような物が好きなわけ。

ストーリーより、そういった部分が受け入れられるわけで
代表的なグランドセーフオートみたいな殺戮しまくり、ストーリーが全くないみたいのが販売数が高いし、
サイレントヒルみたいなリアル表現が受け入れられるわけ。

ドラクエが海外で受け入れなかったと言っても、ストーリーが悪かったという理由では全くないと思う。



370 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/19(火) 03:44:21 ID:oj+JMeyQ0
DBは世界的アニメだし、クロノも人気あるし
鳥山絵はグロくリアルでなくても世界に受け入れられてる気がするんだが

371 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/19(火) 03:52:09 ID:4vqhHG8C0
>>370
DBは、グロ表現かなりあるよ。
腹貫通したり、血が流れたりもしてる。
DBは、批判するつもりもないし、鳥山絵も批判するつもりはない。

クロノはやったことないので、わかりません。


372 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/19(火) 05:40:53 ID:aU0/zcKu0
>>371
絵が可愛らしいからグロく感じないだけだと思うけど
あれがリアルな画風だったり、実写だったりすると腹貫通や腕ちぎったりは確かにグロすぎるな

>>370は『鳥山絵はグロくリアルでなくても』って書き方だからグロテスクな表現の話じゃなく、画風や絵の事を指してるんだと思うよ

373 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/19(火) 05:47:04 ID:/rNqpy8z0
直接的なグロ絵は無くても、拷問みたいなのはたくさんあったぞ。
ベジータ戦の時、全身の骨砕かれたりとか、
クリリンはフリーザ第2形態にグハグハやられたりとか…
まあどんなにやられても勝気だったりすぐ復活したりするから、後に残るものではないけどね。

374 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/19(火) 07:15:54 ID:b5IjEn5x0
>>373
DBで直接的なグロ絵と言えばバビディの宇宙船はいる前に
民家が殺されている事に気がついたとこかな。

民家の人が上半身と下半身が真っ二つで内臓がちょっと見える

Dr.ゲロが首をひきちぎったシーンもけっこう来てるな
思ったらなかなかあるじゃないか

375 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/19(火) 07:50:21 ID:Yl/vKUxvO
>>369
グラセフのストーリーがないだと?
もう一回全シリーズやり直して見ろ

376 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/19(火) 09:08:57 ID:qZ+PnLn90
GTAのストーリーは逸材だな。
スレ違いだけど。

377 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/19(火) 14:18:38 ID:jk8xg+n10
デボラって鳥山が描いたの?

               _⌒_、  // ___
             < __r=冬、}}}Y// // ̄`
          ,ィ    /,れごミヽ\川//r==<拜ミュ
        {{{   / ,, { {t近〕rヤ才⌒ヽ_爪t近}ト、
      ,イ   ` ミ主|〃人辷彡L,れてミ 、} ヽ\彡' }
    〃       x≦{{ !〃 ≧=={ f f近} } }__ノ辷彡く\ ト.
    {{     // 人j」L∠三弌トミ辷彡'厂ト、下ミ主彡' ,ィ
     ミ主彡'///,.´  三ミ ミ \`匸_斤ァや|トミ主主} }彡'
         ////// ̄\\ヽ_==彡'川l| :l:l:l:|刈リ、
     亥主彡'///////     ヽ ヽ'v==彡//! 川:ト、 刈ヘ
         ,′ / ,′   ,'"_'yi小.主彡/ ,'|:l:ト、\川   ,ィ
          |     分,  ´rク刀! |l:l:l:l|) }//:l:l:l| |:l:| ` ミ主彡′
         |l:l:l:l:l:l:l{ ̄ノ       |l:l:l:l|彡' |:l:l:l! 刈 ___
         刈l:l:小、` -‐'   ,|l:l:l:ll刈竓ミヾ   //// \
       ` ミ彡'^\`ミ >\,=L刈:l:l| リ ″  刈〈〈〈〈 〈_ ヽ__
          x≦豸ヾ 刈 ,..} レ'|l:l:l:l|亥″ ″ ミーーー<__, )))
      ,,豸″ ″ 川 リ升}イ  _|l:l:l:l|辷〕″″ `ミ  斧彡 |
       豸″″´ ミ/ 〃刀 `(圭刈l:l:ト、こ} !li″ ミ`ミ  |    ト,
      豸  ″ ///辷'刀 、 ,. ゙i、| \刈」li″`` ミ斧=彡f′
     豸″,、 ″ {{  { 辷'刀 ∨ 广]刈刈 刈li″`″ミ|    |
    /豸″   ヽ|\ \ 辷_刀┴广1广川リ   }小` ″`ミ!   |
 /  豸´`  ″八 `トミヽ辷止y止广 / 〃   爪″ ″ミl     |
/   豸″   ″{{ `ト=)))ル'/{_}\\{((   lY″ ″ミ ミ   ,'
\    \`` ´ ″` ミ主彡'尨/l l\主」` ミ彡'   ″  ミ― ′
  \    ヾ_   ″ √     l | | l    /   ″ ″″`ミ
 x豸\   》、 ´` /\   | | | |  /豸″ ″″ `ミ″ミ
,,豸 ″ t亥  》ー- 、   `  ._| | | |  勹豸″″ ″ ″ `ミ
豸″´″ t亥'     }o    __|__j_j.斗 '"〈o豸 ″  ″″ ″`ミ
豸″ ″  f゙> /  %  __     _   o∧〃  ″″″ `ミ ミ
豸 ″″  /  ̄   ヾ  (O)ooo(O)xく\〉l|!li″ ″ ″ ″`ミ
豸` ″ /ユ       ヾ      / /x( 刈」li″ ″ ″ ″`ミ
豸´ ` /∧/77ニT1     ヾ _  / // \ 刈 !li″ ″ ″ `ミ
豸`´″\///   | |三三三三| |彡//      ヽ 刈″″ ″ ″`ミ
豸  ″,′ドミzz」_|三三三三|_|彡     ヽ   i__人″ ″  ″ `ミ
豸´` ,′ |{三三}                  |   |ヽ | ″ ″ ″ `ミ
豸`″乂__| || || ||                     |__人f豸″ ″″ ″`ミ
豸 ´ { //|_|| || ||                    人 ヽ }豸´″ ″ ″″ミ
豸`″ ̄{__ || || ||TTT¨¨「¨TT冖ーr┬┬┬く  |、_厂 豸″″ ″ ″ ミ
豸″`″  {三三}l┤ __,.|  _jー!  __}T′  豸″ ″″ ″ ミ
え刈刈刈刈| || ||   ̄    | ̄|   ̄    |    刈刈刈刈刈刈刈

378 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/19(火) 16:24:53 ID:jfx7KI+RO
デザインは鳥山。絵は武者

379 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/19(火) 20:52:08 ID:20rlmQco0
FFX−2に続いて、DQV−2はどうだろ?
息子や娘が主人公の話。
DQで続編の可能性があるのはVだと思うし、やってみたい!


380 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/19(火) 20:59:43 ID:m4X3Nwd10
まあ、普通に無いだろうな

381 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/19(火) 21:15:29 ID:xxiwcayN0
それだったら天空物語をDSか何かで出せばいいじゃないか

382 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/19(火) 21:37:03 ID:4G5nGUUg0
>>377
やばい、勃起した・・・・DS版買おうかな。。

383 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/19(火) 23:08:28 ID:AJbaOSPHO
マスタードラゴンが全ての元凶

384 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/19(火) 23:30:47 ID:E8neGkE2O
今までやったRPGの中で感情移入したのはDQ5だけかな。
他のは人様の冒険の傍観。

385 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/19(火) 23:49:29 ID:jS9csVh80
パパスの手紙ってサンタクロースの洞窟になかったっけ?
これを読んでいる時は、私はこの世にいないだろう・・・だっけ?
内容あってますか?

DSでもあるの?

386 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/19(火) 23:59:51 ID:mAKQlaji0
ドラクエ5のストーリーが素晴らしい件
333 :名前が無い@ただの名無しのようだ[sage]:2008/08/18(月) 15:50:34 ID:yFASjq750
>>321
仇ではない。必要以上の感情表現なんかいらない。
あれだけのことが起これば、どんな感情になるかなんてこと、
リアルな3Dグラと台詞で説明しなきゃいけないようなことではない。

自分が石になって身動きも取れない間、淡々と季節が移り変わって行く。
その家の、最初は赤ん坊だった子供の成長が、時の流れを表現している。
主人公にも生まれたばかりの子供がいた。
その家の子供の成長、そして攫われると言う悲劇、自暴自棄になった親。
主人公の境遇から、その家の移り変わりを見てるだけでどんな気持ちになるか、
それくらいのことは十分想像がつくだろう。

FFだったらその悲劇を派手なムービーと大仰な台詞ですべて見せるところだろうが、
これは映画ではない、ゲームなのだから、主人公の感情までいちいち
「ここはこうですよ」「ここではこんな風に思ってるんですよ」なんて押し付けがましく説明する必要などない。
主人公を取り巻く状況を淡々と見せ、後はプレイヤーの想像力に委ねる。
それがDQのスタイルなんだ。

DQオタきもwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

387 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/20(水) 00:01:28 ID:mAKQlaji0
379:08/19(火) 20:52 20rlmQco0
FFX−2に続いて、DQV−2はどうだろ?
息子や娘が主人公の話。
DQで続編の可能性があるのはVだと思うし、やってみたい

388 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/20(水) 00:07:57 ID:SB7IfvX/0
>>385
あってるし、あるよ
というか、あれがないとイマイチ旅の目的が定まらないように思える
母を助けに行く→魔界に行く必要がある→勇者の力を借りる必要がある
→勇者に会うには、天空シリーズ持って接触してくるのを期待するのが手っとり早そうだ
→天空シリーズを集めよう

っていう、パパスの目的を知り、それを引き継ぐ為のイベント
忘れがちだけど、ルドマンの屋敷を訪ねるのも、これに則しているんだぞ

天空シリーズと勇者の要・不要はこの際置いとくとして、ね

389 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/20(水) 00:19:27 ID:wRzCw+wEO
ドラクエ10は自称神様の馬鹿トカゲ退治の物語に決定するからな。

390 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/20(水) 00:23:43 ID:v2ezQAVr0
>>386
読解力ないバカには説明されなくても心理を図るってことが想像できないんだろうな。
大仰なムービーで事細かに説明する方がよっぽどキモイってのw

391 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/20(水) 01:18:13 ID:RCnvT3bEO
そうか

392 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/20(水) 01:38:08 ID:c8bIaLXjO
ヘンリーと行く塔進めない・・・助けて

393 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/20(水) 01:51:31 ID:p/MzHRXQO
>>392
目に映るものに惑わされるな

以上

394 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/20(水) 03:03:38 ID:JNkuDQrM0
1>剣神
2>キャラバンハート
3>ロト紋
4>トルネコ
5>?
6>テリワン
7>キャラバンハート
8>ヤンガス、バトルロード

5の派生作品って何かあんの?天空物語みたいな同人臭い奴しか無いの?

395 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/20(水) 03:42:16 ID:IRplVuNwO
三十路過ぎてもまだ幼なじみを山奥で想い続けるビアンカキモス。


396 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/20(水) 04:54:10 ID:Hg0MM0l9O


397 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/20(水) 05:35:48 ID:BiyTrXL1O
>>394
そもそも5以外も無理矢理過ぎるw

398 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/20(水) 05:41:17 ID:lPOtPT2w0
>>394
デボラのボラボラダンジョン

399 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/20(水) 05:49:22 ID:IRplVuNwO
フローラ本命なオレにとってはビアンカとの再会は試練以外の何ものでもないな。


400 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/20(水) 09:01:30 ID:SgLgdrJs0
オレが今までやったゲームでストーリーが良いと思ったのは、
ドラクエ5、DESIRE、YU−NO
RPGなのにシナリオでここまで楽しませてくれたドラクエ5は20年に1度の名作だと思う。

401 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/20(水) 09:19:29 ID:oK5Dsh2n0
>>400
EVEは?

402 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/20(水) 10:03:07 ID:T1joP6wi0
5のストーリーのどこが素晴らしいんだよ・・・。
冷静に考えたら、出来事も人間描写も現実的にあり得ないことばっかじゃん。
こんなんで感情移入できるのは、想像で補完しないとまともにストーリーを楽しめない世代を生きてきた懐古だけ。

403 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/20(水) 10:20:05 ID:GsjGym17O
>>402
補完する想像力すら無いよりマシだと思うけど。
君の考えだと現実的な話でストーリーを事細かにゲーム内で話してくれるのが良作って事だろうけど、それは何?
自分の知ってる範囲だとそんなRPGはない。

404 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/20(水) 11:01:42 ID:T1joP6wi0
>>403
=想像力がないっていう考えになる神経がわからんわ。
わざわざ補完しないとイベントも人間描写も突拍子がなくて不自然だと言ってるだけ。

ファンタジーなんだから、話の内容が現実的だなんて言ってない訳よ。
例えば一つの目的は定まってるけど、強制的にイベントをやらされてるだけで、その目的となってる理由が薄すぎるということ。

人間描写にしても一つ例をあげれば、結婚イベントなんて明らかに相手と結婚するような関係じゃないのに
突然結婚イベントが発生して、勝手に話だけ進んで行く感じでしょ。

こんなに無理矢理ストーリーが進行していくRPGを他に探す方が難しいと思うけど?

405 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/20(水) 11:03:57 ID:bptFLJJw0
FF全般がそうじゃね。しかも青臭くてイタイタしい、中二レベルのシナリオ。

406 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/20(水) 11:13:00 ID:JNkuDQrM0
またFF持ち出すのか
まぁ5はDQの中でも一番FF臭が漂うシナリオだし、仕方ないけど

407 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/20(水) 11:14:15 ID:Fw/859dw0
>>402
逆だろ。こんなにあつかましい押し付けシナリオは5だけ。
こんなのが受けるのはストーリーが全てと思ってるゆとり世代だけ

408 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/20(水) 11:25:36 ID:Fw/859dw0
>>368がいいこと言ってるな。
他のドラクエはプレイヤーを主人公の分身としつつドラクエの世界を堪能できるようになってるんだよな。
ところが5は主人公中心のイベントが多いから世界観に浸れないし全体的にスケールが小さく感じるんだよ。
だからあんまり冒険してる感じがせずドラクエらしさが感じられない。

409 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/20(水) 11:29:24 ID:v2ezQAVr0
>>404
こいつは読解力がなさ過ぎて、しなければいけない説明が欠けてる部分を補完することと、
いちいち説明なんかしなくても想像で補えばいい部分の補完の区別がついていないんだろう。

410 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/20(水) 11:32:06 ID:dCEhzQgOO
俺の息子が勇者、ってのがいいね
いろんな宿屋で頑張ったかいがあるよ

411 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/20(水) 11:35:32 ID:T1joP6wi0
>>409
それじゃあ読解力のない俺にまずは一つ、結婚イベントについて詳しく説明してくれないかな?
どれだけ考えても、あそこは結婚するような状況ではないと思うんだけど?
君にとってはあれが説明不足ではないようだから、どういう考え方をしているのか是非教えてくれよ。

412 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/20(水) 11:43:45 ID:JNkuDQrM0
盾目当てでフローラの婿候補に、実質婚約まで漕ぎ着ける
そこに自分を好いてるっぽいビアンカが現れて、二人を天秤に掛け思い悩む

それでも若い男なので、乱入してきたデボラ、君に決めた^^


確かにキチガイですね

413 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/20(水) 11:49:28 ID:VpLmevesO
>>412
爆笑したw
会社に居るのに声だして吹き出したよw

414 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/20(水) 12:02:51 ID:T1joP6wi0
まさにDQ5の全てを>>412が物語っているな。
明確な目的はストーリーで教えてくれるけど、なぜそういう行動に至るかという理由が理解不能。
強制的に変なイベントをやらされて、ストーリーを押しつけられてるという印象しか残らない。

415 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/20(水) 12:17:50 ID:T1rm0RG30
横だが、結婚イベントは確かにもう少し時間をかけてもよかったな。

想像が多大で申し訳ない気もするが、俺的見解を一つ。

奴隷から命懸けで脱出して、戦友だったヘンリーがパーティーから脱退。
そこから主人公はモンスターとは一緒だが孤独な旅を続ける。(ゲーム内で人間の会話が無くなって俺は寂しく感じた)
そんな時聞こえてきたラインハットの結婚式。誰が結婚したのかは街人の会話からは分からない。
ラインハットへ思いを馳せるが、ポートセルミから船は出ておらず、キメラの翼では行けない(最後に行った街への移動なので)。
気になっている中、教わった古代のルーラの呪文。
いの一番に主人公はラインハットへ飛びたいと思ったのではないだろうか。
そして向かった城でヘンリーとマリアの結婚を知る。(俺的にはここでヘンリーのなんらかのパーティーに出席するイベントがあってもいいと思う。そこにグランバニアの使者なんかが来ていると面白い)
もう自分も結婚する(できる)年になったと主人公は思ったのではないだろうか。
そこで思い出す幼少の思い出の少女。・・・彼女への思いは何かは分からないが。
さらに旅を続ける主人公に、思いがけないキラーパンサーとの嬉しい再開、天空の武具と思われる家宝の話。
サラボナへ向かったものも、ルドマンは娘の婿候補探しに必死で中々話す機会が無い。
炎のリングを取りに行ったのは、結婚したいがためではなく話を聞いてもらうためだったのかもしれない。
ところがそれだけでは無理で、水のリングを取りに行くことに。
フローラのアンディや主人公を思うやさしい気持ちに罪悪感を感じながら主人公は次へと向かう。
そうして出会う幼馴染ビアンカ。
船旅の中、主人公は女性というものを意識し始めたのではないだろうか。
ふと思い出すのは親友達の幸せそうな笑顔。
自分も、幸せを求めてもいいのかもしれない・・・ただ自分は旅を続けなくていけない身。

その思いの先が誰にあるかはプレイヤーの気持ちに依るが、そんな主人公を後押ししてくれたのがルドマンなのだと思う。

イベント自体が短すぎて、流れのまま結婚しているようだが堀井氏がインタビューなどで「結婚する流れ」はある気がする。
実際、同年代の友達が結婚していくのは焦るもんだしね。


長文スマソ。


416 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/20(水) 12:18:40 ID:dCEhzQgOO
女には理解出来まい

417 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/20(水) 14:33:35 ID:+9CPvqiL0
男でもキモオタしか理解できない。
ゲームの嫁にあれこれ言っている方が恥ずかしい。

418 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/20(水) 15:27:04 ID:FCNrMCxq0
>>412
なんという簡素化された解釈なんだろうなorz

主人公は、幼い頃に母親を失い父親と過ごしてきた。
その主人公は、父親も幼い頃に殺されてしまう。
そして、奴隷生活の苦しい日々。父親が殺されたのは、ヘンリーから聞かされるだろ。
主人公は、常に反抗的な態度でいた。ここから憎しみを募らせ日々悔しさの中で過ごしてきたのがわからないか?

そして奴隷生活から、運良く逃げ出すことができた。
ここら辺で、復讐を決意するだろ。
そして、育った町に帰る。町に帰れば、見るにも耐えかねる荒れ果てた廃墟と化してしまっている。
町を散策して、パパスが何かを残していった事を知る。そして洞窟に行くとパパスの手紙と天空のつるぎがあった。
悲しみの中パパスの手紙を読むだろう。そして母親が生きているかも知れないこと・天空の装備を身につければ探し出せるかもしれないと知る。
ここで、母親への思いが募り、父親の意思を継ぎ、天空の装備をなんとしても集めようと思うだろ。

そして主人公は、天空の盾がサラボナにあることを知る。
サラボナに行くと、富豪のルドマンが娘の嫁を探している。
ルドマンは、自分の娘が実の娘ではない事、幼い頃に両親を無くした姉妹を不憫に思い、実の娘のように大切に育ててきた。
その大切に育ててきた娘を、嫁に出すにわたって、なんとしても能力のある男に渡したい。
富豪一家なら、当然相手にも好条件を求めるのが現実でも当然だろ?

フローラは主人公と会った瞬間、幼い頃に一度会ったことはあるが思い出せず。
「……あら いやだわ。私ったら お名前も 聞かずにボーッとして。」
ここからして、主人公に何か特別なものを感じている。
一目ぼれした可能性が高い。

主人公は、炎のリングと水のリングを集めれば天空の盾を手に入れられることを知る。
復讐を決意し、父親の意思を継ぐものなら、当然天空の盾を手に入れたいと思う。
ここでは、主人公はフローラには思いを寄せておらず、炎のリングと水のリングを手に入れて、結婚は断るかもしれない予断があった可能性も含んである。
そして炎のリングを苦労の末手に入れ、ルドマンに見せにゆく。
ルドマンは、主人公を勇気があり能力もある人物だと認め、船を貸し出す。
そして水のリングを取りに。

水のリングを取りに行くと、ビアンカとの再会。
10年来の再会であったが、主人公はゆっくりしていられない水のリングが必要と言う。
ここから主人公は、もはや結婚が目的ではなく完全に復讐することに囚われてしまっている。
そりゃ当然だろう、母親を攫われ父親殺されて10年も奴隷生活してきたんだから。

ビアンカは、ビアンカ父親の話からもわかるように、
昔からビアンカが主人公に思いを寄せていたのを知っていたか、聞かされていたのか
主人公がビアンカと結婚してくれればなーと言っていた。
それに対してビアンカは、「もう、何言ってるのよ。お父さんったら・・・。」と
照れている可能性が高く、この後の水のリングを一緒に探しに行くという事からしても、主人公と一緒にいたいという事がわかる。
そして、水のリングを見事に手にし、ルドマンに見せに行く。


419 :で、続き。:2008/08/20(水) 15:29:20 ID:FCNrMCxq0
で、問題の結婚イベントな!
上の説明からして、すでにそれぞれの状況は、
主人公→結婚よりも復讐に囚われてしまっている。なんとしてでも天空の盾を手に入れたい。
フローラ→すでに一目惚れしていて、主人公が自分の結婚相手の候補だったことを知り、
     「それでは あなたも 私の 結婚相手に?まあ……。」
     ここからして、主人公となら結婚したいと思っている。
ビアンカ→上の説明から、すでに主人公と結婚したいのは明らか。

で、問題のデボラ→プライド高いため素直に言えないタイプ。これを前置きして
         デボラは炎のリングを手に入れた頃までは主人公に興味を示していなかったが、
         炎と水のリングを両方手に入れた主人公を実力ある男と認める。
         男を下僕と扱ってきたデボラ。富豪の娘のデボラ。当然、平凡な男・能力ない男とは結婚しないわけで。
         「ちょっと 待ちなさいよ!」からも、主人公に思いは寄せたもののプライドが高いため言えず、
         主人公が、結婚すると決まった事に焦って出てきた。



以上の事からして、結婚イベントは不自然でもなく突拍子もなく始まったわけでもない。
オレは、FFもDQもやるけどFF信者などは理解力なさ過ぎるな。ちょっとは、自分で理解しやがれ!
これくらい読書しなくても理解できるが、FF信者とかって小説とか読まないんだろうな。
それか町の人に話しかけないか。

以上、長文スマソ。読まないかもしれないけどorz    

420 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/20(水) 15:36:34 ID:T1joP6wi0
>>419
全部オマエの妄想じゃねーかよ。
事実本編は何の説明もなく変なおっさんに結婚を強要されるだけの陳腐な話。

贔屓した主観で脳内補完しないとストーリーとして成り立ちもしない糞ストーリーの代表DQ5。

421 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/20(水) 15:56:25 ID:FCNrMCxq0
>>420
なんで妄想なの?バカじゃねーの 
なんで強要されたという言葉が出てくるのかね。
個々の人物の話聞けば、どういう流れで話が進んでるかなんて理解できるだろ。
妄想のわけがないんだが。
>>418も全部読めよ
>>418が理解できないなら、セリフ集ネットで探せばあるから読んでみろや




おまえの話だと、ドラマも映画も本もすべて一から説明されないと理解不能って言ってるのと同じなんだよ。
人と話すのも、全部一から説明しろと言ってるのと同じ。

人と話すときは、感情・表情から相手の心を読み取るだろ。
ドラマ・映画・本、自分なりの解釈が必要になるなんて当然の事だろ。

422 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/20(水) 16:11:04 ID:awsU29vs0
んな復讐だけ考えてる奴が散々きれいな目をしてるとか言われるわけねーw
根本から解釈間違えてるだろ

423 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/20(水) 16:24:40 ID:FCNrMCxq0
復讐に燃えるなんて当然じゃない?

んじゃ、>>422が幼い頃に母親攫われて、父親殺されて、奴隷生活10年したらどうだ?
リアルだって家族殺された人たちが、殺人者を憎んでるなんて判決後の会見なんか見てればわかるだろ。
その人たちの目はきれいかどうか、なんかわかる?

目がきれいって言ったのフローラ?
オレは、デボラとビアンカしか選んだことないからわからないけど。
フローラだったら、世間知らずのお嬢様育ちなんて理解できるだろ。

それなら、>>422の解釈聞かせてくれよ。


424 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/20(水) 16:32:45 ID:fpRJOwNR0
kimoi

425 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/20(水) 16:41:16 ID:T1joP6wi0
>>423
復讐に燃えるのが当然なんてお前の主観だろ。
だから妄想だって言ってんだよ馬鹿。

>幼い頃に母親攫われて、父親殺されて、奴隷生活10年したらどうだ?
お前の考えのように復讐心が芽生えるパターンもあるだろうが
完全にそれがトラウマとなって自閉してしまう可能性だってあるだろう。
というか、ありきたりの復讐心なんてまともな神経たもってられる方がおかしいわ。

お前の独りよがりの妄想を一般論みたいに説くのはやめていただこうか。

426 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/20(水) 16:44:16 ID:awsU29vs0
解釈も何も元から「冷静に見ると破綻したストーリーだよな」派

きれいな目じゃなくてやさしい目をしているだったわ
ちなみに言われる場所は復讐に燃えてそうな修道院ですよ

427 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/20(水) 16:51:07 ID:FCNrMCxq0
FF狂信者は、いくえ不明になる前に裏世界でひっそり幕を閉じるんだな。

この主人公は、自閉したんじゃなくて復讐を決意したタイプだからな。

>ありきたりの復讐心なんてまともな神経たもってられる方がおかしいわ
歴史を紐解けば、確定的に明らか。

独りよがりじゃないじゃん、それなら、>>422の解釈聞かせてくれよ。と言ってる。
それだけ言うなら、ID:T1joP6wi0も解釈言えば。

FF狂信者は、DQ板来て暴れるのはいい加減やめろよ。
DQのみなさんに、はやくあやまっテ!!


428 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/20(水) 17:02:40 ID:T1joP6wi0
>>427
お前は妄想癖かなんかあるのか?
俺はFF厨でもないし、DQ嫌いでもない。
5のストーリーが素晴らしいなんてあり得ないと言っているだけ。

解釈言えばもなにも、まともに解釈なんてできない状態だから糞と俺はずっと言ってるはずなんだけど?

429 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/20(水) 17:41:58 ID:awsU29vs0
適当に羅列したブロント語ほど見苦しいものはないなぁ
ブロンティストに叩かれんぞ

430 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/20(水) 17:45:15 ID:FCNrMCxq0
糞と思うのは個人の自由だし、いろいろな意見があるのも良いんじゃないですか?
糞と思う人に、いくら説明しても理解してくれないだろうし。

結婚イベントで、どうのこうの言ってるんでしょ
すでに説明済み。
ビアンカは、
ここのセリフ読めばttp://sutton-kyouwa.com/g/dq5pbanc.htm
幼い頃から主人公に思いを寄せてるのは確定的に明らか。

ビアンカ「あの人が いなかったら
  ふたりっきりで 入れたのにね。
  うふふ… じょうだんよ!


フローラは、
ここのセリフ読めばttp://sutton-kyouwa.com/g/dq5pflor.htm
主人公に一目惚れしたのは確定的に明らか。
フローラ「……あら いやだわ。
  私ったら お名前も 聞かずに
  ボーッとして。
フローラ「お父さま。私は
  今まで ずっと お父さまの
  おっしゃる通りに してきました。
フローラ「でも 夫となる人だけは
  自分で 決めたいんです。

フローラ「それに みなさん!
  炎のリングは 溶岩の流れる 危険な
  洞くつにあると聞いたこともあります。
フローラ「どうか お願いです!
  私などのために
  危ない事を しないでください。
フローラ「…… ……。
フローラ「……あらっ?
  あなたは さっきの……。
フローラ「それでは あなたも
  私の 結婚相手に?
  まあ……。


デボラは、
プライド高くて素直に言わないから、解釈が必要になる。
ttp://sky.geocities.jp/deborah_kozakana/deborah1.html

オレの意見が気に入らないなら、他の人のも聞けば良いんじゃないの?

まあ、セリフ集読むか全部に話しかけないとダメだから、解釈するの難しいかもね。
キャラに話かけないと、全然ストーリー性が掴めないから、突拍子と言われてもしかたないな。

セリフ集読んでも理解できないなら>>428はリアルで女と付き合えよ。

431 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/20(水) 17:56:26 ID:T1joP6wi0
>>430
お前こそリアルで女つくれよ馬鹿。
仮に互い思い合ってたとしても、交際もしてない女といきなり結婚話なんかするのか?
それも自分の意志ではなく変なおっさんによる勝手な進行でだ。
現実的にありえねーよ。

432 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/20(水) 18:27:14 ID:FCNrMCxq0
>>431
顔真っ赤だな。

>交際もしてない女といきなり結婚話なんかするのか?
んじゃ、お見合いとかあるじゃん。

>変なおっさんによる勝手な進行
お見合い。

ID:T1joP6wi0は、女と付き合ったこと無いみたいだし理解力0だから話しても無駄。

-----------------------------終了-----------------------------------

433 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/20(水) 18:35:01 ID:CLMdfBME0
ID:FCNrMCxq0がキモすぎてワロタ

434 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/20(水) 18:51:38 ID:JNkuDQrM0
まあ、今更だが渡しておこうか

つチラ裏

435 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/20(水) 19:52:54 ID:o2sgcK2E0
プレイヤーの数だけ解釈がある、それがDQの良い所
主人公がしゃべりまくるFFには無い良さがある

436 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/20(水) 21:00:32 ID:EvGk36QO0
5のストーリー良いじゃん


FF信者か何か知らんけど
的外れでくだらない事言ってるけど


お呼びでないから消えてくれ

437 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/20(水) 21:07:35 ID:EvGk36QO0
>>402
ファンタジー系RPGの存在を全否定乙であります

何でこの板に居るのかな?

438 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/20(水) 22:12:17 ID:mH7WdPmF0
>>409 ID:T1joP6wi0

どれだけ考えても>>415>>418に近い考えは浮かばなかった?

439 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/20(水) 22:13:20 ID:mH7WdPmF0
間違えた>>411です。

440 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/21(木) 00:39:16 ID:I7n01tbV0
アホは直球で説明されたことしか理解できてないからね。
ちゃんとストーリー展開と台詞を読み取れてれば、
結婚イベントはそれなりの段取りを踏んで行き着いた展開だってことはわかる。

FF信者同様、説明されてないことは全部妄想ってことになるみたいだから、
説明するだけ無駄なんだろうね。
DQが悪いんじゃなくて、DQに向いてないだけだから
全部説明してくれるわかりやすいFFでもやってなよ。

441 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/21(木) 01:04:41 ID:VcsKoq01O
ちょっとここの書き込み見てて思ったんだけど、Xのストーリーけなしてる奴って、ほとんど「冷静に見て」とか「現実的に」みたいな言葉使ってるよな
そんな冷めた目でRPGやって楽しいか?って思う

もっと何も考えずにそのゲームに入り込んでもいいんじゃない?


俺が単純なのかもしれんが、Xやってて、パパス殺されたときは普通に悲しかったし、プックルやビアンカと再会できたときは素直にうれしかった。
さすがにデボラの結婚イベントの入り方には「おいwww」みたいな感じはしたけど

子ども参入後も「やらされてる」感覚なんて全くなかった。ただとにかく早く嫁(俺の場合はビアンカ)助け出したかったから
こういうのが感情移入っていうのか?あんまりよくわからんが

結局何が言いたいかっていうと、せっかく遊んでるんだから、何も考えずにゲーム楽しもうよ、ってこと
いちいち難癖つけながらゲームするよりその方がずっと楽しめると思うけど

長文失礼

442 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/21(木) 01:06:45 ID:VcsKoq01O
一箇所改行してなくて読みにくい場所があるな
スマソ

443 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/21(木) 01:20:45 ID:jaRHW7Xh0
やっと、ちゃんと理解している人が来て良かった。
一人で変なの相手にしてたから大変だったわ。
相手してたら、横槍でキモイとか言われるし。

>>440の言う通りなんだよね。
>ちゃんとストーリー展開と台詞を読み取れてれば、
結婚イベントはそれなりの段取りを踏んで行き着いた展開だってことはわかる。

ここなんて、その通り。
それなのに、全部妄想とか言われて大変だったわ。

>>441の言うとおり
>パパス殺されたときは普通に悲しかったし、プックルやビアンカと再会できたときは素直にうれしかった。
普通そう思うよな。
映画・本・劇・歌と感動したりする、ちゃんとしたストーリーならゲームで感動することも、おかしくないだろう。

444 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/21(木) 01:20:57 ID:EOaTKlVX0
>>441
いやほとんどのやつらはなにも考えずに楽しんでるんだよ
ここで5を叩いてる人たちだってなんだかんだ良いながらそれなりに楽しんだはず
だけど「やっぱり最高は3だ」とか「6のほうがいい」とか
「5を最高だと認めたくない」人らが必死になって
アラを探して さも客観的、冷めた視点で冷静に批判してるように振舞ってるだけ


445 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/21(木) 01:26:15 ID:2eomSz5F0
つかプレイ後のストーリー考察の結果じゃねぇのか?>冷静どうこう
プレイ中は冷静さなんかないだろ

446 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/21(木) 01:49:10 ID:VcsKoq01O
>>445
うん、俺もそうかなって思った
でもプレイ後にいちいち粗探しするなんてはっきり言ってめちゃくちゃ無駄な労力だろ
考察といえば考察だけど何か少し違う気がするんだよな

もし楽しめたのなら楽しめたで、何でそれを後から崩すようなことするのかなって思うんだ


もし本当に>>444の言う通りV信者やY信者がそういう理由でXをけなしてるんだとしたらこれほど悲しいことはないな。。。

俺はDQそのもののファンだから全ての作品がどれも優劣つけがたい最高のゲームだと思ってるのに(つд`)

447 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/21(木) 01:54:43 ID:2eomSz5F0
まぁリメイクくりかえしてるしそこは仕方ないんじゃね?
クリアした奴同士の語り合いならともかく
まだ未プレイな奴に糞だから買うなとかいう奴は消えて欲しいが

448 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/21(木) 02:03:17 ID:2eomSz5F0
ていうか糞だと思っててリメイク買う奴がおかしいな、根本的に

449 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/21(木) 02:44:52 ID:ydKLRzLh0
>>444
それは違うな。普通に他のナンバーの方がいいと思ってるから批判してるだけだろ。

450 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/21(木) 02:49:45 ID:JUgSDNPs0
ぶっちゃけ、ビアンカもたいした幼馴染じゃないよな?
1日一緒にいただけだよね?

451 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/21(木) 03:41:51 ID:qpYF7J1S0
一日とは限らないだろ

452 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/21(木) 04:53:27 ID:EOaTKlVX0
>>446
所詮批判なんて「批判のための批判」であってそれ以外の何物でもないよ
プレイした感想とかそんなシロモノではない

何かに傾倒すると他の何かを貶したくなるもんだ
それが信者でありアンチという存在
1〜8どれも普通に楽しんだとしてもやっぱり多少の好みの差はでる
「おれは3が最高だ」「いや、おれは5が最高だ」みたいな
そしてそういった好みが違う人たちがぶつかり合って
アンチや信者という概念が出来上がる
「最高は3だろうが、5なんてクソ!」
「だまれ3信者、最高は5だろうが」ってな感じでね


453 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/21(木) 05:38:28 ID:8MmHgx/L0
分かってない様だな。
5のストーリーを良く見返してごらんよ。
パパスに訪れる理不尽な死や、その後主人公を待ち受ける過酷な運命。
5のストーリーは取り分け、シビアで現実的だ。

だと言うのに、犬っころを貰うみたいに軽いノリで結婚が決まったり、
母親を捜す旅を続けている筈なのに勝手に王様になる流れになって居たり、
王様になったらなったで国政丸投げで旅を続ける事にしてるし、
伏線回収の手段はドラえもんの秘密道具の如き、ポッと出のタイムマシーンだ。

分かるかな、パパスの死、マーサの死と言う現実的でシビアな問題を踏み台に進むストーリーのくせに、
肝心の幸せを掴む過程はファンタジーだから、ゲームだからで逃げてる支離滅裂さ。

454 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/21(木) 07:49:45 ID:Q2P585mx0
3も5も名作だと思うが、やっぱり5が最高だと思う

455 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/21(木) 08:01:31 ID:oyu9JHoN0
個々のイベントが頭に残りすぎる
とかくDQ5はそういう意味でストーリー最高だ

456 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/21(木) 08:15:04 ID:8MmHgx/L0
演出が良いって事だろ、それは。
FFの荒唐無稽なシナリオや、キャラの死が素晴らしいって言う恥ずかしさと何ら変わらんよ、それじゃ。

後、肝心のラスボスが頭に残らないよね。
記憶に残らないラスボスって言う記憶は鮮明に残ってるけど。

457 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/21(木) 08:51:42 ID:I/IWJPZN0
ドラクエのシナリオは
現実逃避しやすいのかもな。特に初期や中期のは。
最近のは、いまいち堀井ネタ切れ。

458 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/21(木) 09:15:17 ID:yrWRzlCV0
DQ信者はこえーなー。
都合のいい妄想で糞シナリオを神シナリオに置き換えちゃうんだもんなw
こんな陳腐なストーリーで泣ける奴なら何やっても号泣できんだろw

459 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/21(木) 09:18:51 ID:yrWRzlCV0
>>432
屁理屈乙
このストーリーの中のどこに”お見合い”をしようなんてくだりがあったんだ?
顔真っ赤とか話の内容に関係ないことでしか煽れなくなってきたなお前w

460 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/21(木) 09:29:41 ID:yrWRzlCV0
財産目当てでフローラの婿に立候補

途中、幼なじみと10年ぶりの再会をしてお互いに思いを寄せる

見合い相手の元へ幼なじみと同行

フローラ父「どちらと結婚するか選びなさい」

どっちを選んでも気に入った!!

そんな唐突で馬鹿な話があるかっつーの



461 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/21(木) 10:31:51 ID:6QZYnMDaO
所詮、馬鹿トカゲが神の世界だからな
どんなに馬鹿げてても不思議じゃない

462 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/21(木) 11:09:04 ID:AxYjCgwi0
結婚なんて唐突で理不尽なもんだよ。

と堀井は言いたいのだろう。

463 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/21(木) 11:13:59 ID:rs0MuXxI0
ルドマンの「気に入った」は、商売人的な視点からじゃない?
投資対象として魅力的だ、という先見性から

464 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/21(木) 11:55:18 ID:fwXBIDh80
まあそこそこいいストーリーだとは思うがRPGとしては3流かな。

465 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/21(木) 12:03:45 ID:Ls1N0CDi0
>>463
無理にこじつけなくておk
ゲームなんだから結婚相手によって
クリアできたりできなかったりしたら
お か し い か ら
どっちでも同じような筋書きをたどるでおk

466 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/21(木) 12:04:57 ID:yrWRzlCV0
俺は反対の意見で、ストーリーは糞だけどRPGのシステムとしては面白いし楽しめた。

467 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/21(木) 12:09:17 ID:SPchODdD0
俺もRPGとしては楽しめた
これは間違いない

>>463
そうやって5のストーリーの裏とかを考えようとしていくと
トンデモストーリーだなという結論にしかたどり着けないから
このストーリーが好きならやめておいた方がいい

468 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/21(木) 12:11:27 ID:SPchODdD0
あ、予定調和とかご都合主義は嫌いじゃないけどね
でなきゃ繰り返してプレイしたりしない

469 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/21(木) 12:25:06 ID:dL6XqupE0
子供生まれるの早すぎるから、すでに種を仕込んでたってのはどうだろう。
これならルドマンさんも認めざるを得ないし。

独身で残された方も子供が出来るし、将来的には国王の側室として安泰だね。

470 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/21(木) 12:43:15 ID:ckj3rWuW0
>>418 >>419
この見方があまりにも当然な件
作った人の意図とか セリフの言い回しを考えるとこうじゃないの?
面白半分で反論したり自分の方が頭がいいと思われたい気持ちは分かるけど
いくら2ちゃんだからってこれを否定する人って心が貧し過ぎると思う
結婚が唐突とかって突っ込む前に自分がその立場だったらどう感じるか考える方が先なのが普通だと思う
生活にも余裕がないのかな?生まれる場所と付き合う人は自由に選べないからね かわいそうだけど
長文スマソまで付けて何の気なしに書き込んだ人の気分を害したり、住人に迷惑かけるのはやめて欲しい

471 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/21(木) 12:51:36 ID:rs0MuXxI0
想像とか補完の余地まで否定されなきゃならんのかい?
わざわざツマラン結論に持ってくように考えてったんじゃ、おもしろくないだろ
そりゃ、完全無欠なストーリーじゃないだろうけど、
予想の根拠になるようなセリフはいっぱいある
ルドマンがどういう人間なのかも、町の人のセリフから読み取れる
そういうのを放棄するのは勝手だけど、否定するのはおもしろくないね


472 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/21(木) 13:25:43 ID:ckj3rWuW0
>>471
本来のストーリーを理解したうえで違う解釈をしたりするのは楽しいと思いますよ
ただ 470ではその想像や補完(普通使わない言葉)を否定はしていません
受け入れない心が貧しいと言っているつもりです
心が健康ならルドマンは太っ腹の楽しいおじさんに
フローラは優柔なお嬢ちゃまに見えるのではないかと思うのです
言葉足らずだったのかも知れませんが他人を否定するだけでは「おもしろくないね」です

473 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/21(木) 13:39:19 ID:yrWRzlCV0
>>472
何が太っ腹な楽しいおじさんだよ。
>>33で全てを物語ってる。
ルドマンは太っ腹な基地外おじさんだよ。


474 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/21(木) 13:51:05 ID:rs0MuXxI0
>>472
ごめん、>>465とか>>467に対するレスでした
ID:yrWRzlCV0は論外


475 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/21(木) 14:11:24 ID:jaRHW7Xh0
ID:yrWRzlCV0へ

唐突wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

「まあ 落ち着きなさい フローラ。

     今夜一晩 ○○によく考えてもらってフローラかビアンカさんか選んでもらうのだ。

     うむ。それがいい!

ルドマン「今夜は宿屋に部屋を用意するから ○○はそこに止まりなさい。

     ビアンカさんは 私の別荘に泊まるといい。

     いいかね? わかったかね ○○?」


バカは、おまえ 氏ね

おまえらみたいな低脳じゃ論破できないから、さっさと巣に帰りな
それかアンチスレでも立ててそこでやれ
ここの板の人たちに迷惑かけるな。

476 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/21(木) 14:22:04 ID:ckj3rWuW0
>>473
顔つきの凛々しい人は理屈抜きに信頼される事もあります
男が男を気に入ったり認めたりしてくれると代償とプライドが同価になります
私はルドマンさんの人柄は気持ちがいいと思ったのですが
あなたは納得がいかなくて不快に感じたのですか?

477 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/21(木) 14:38:08 ID:yrWRzlCV0
>>475
お前の中では結婚という重要なイベントをたった1日でしかも強制的に決めさせられるもんなの?
それが自然なの?

>>476
自分の娘の婿に立候補してきた男が、他に惚れた女できましたって連れてきて
自分の娘を捨てられた瞬間に、気に入った!!
なんつってその2人の結婚式まで盛大に行ってくれる親父がいるとは思えないんだが。
どう考えても基地外でしょ。

478 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/21(木) 14:40:59 ID:yrWRzlCV0
>まあ 落ち着きなさい フローラ。
>今夜一晩 ○○によく考えてもらって

お前が落ち着け、いきなり結婚話持ち出して一日で決めろってアホかと。


>フローラかビアンカさんか選んでもらうのだ。うむ。それがいい!
>今夜は宿屋に部屋を用意するから ○○はそこに止まりなさい。
>ビアンカさんは 私の別荘に泊まるといい。
>いいかね? わかったかね ○○?」

自分で勝手に提案して勝手に納得。
まともな神経してれば、ビアンカも主人公もいい迷惑。

そもそも、主人公がまともな神経してたらこんな場所にビアンカとか連れて行かないけどね。

479 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/21(木) 14:46:46 ID:otUr/60c0
とりあえず空気読まずに言うけど
ゲームの中の結婚に理屈も真剣もないとおもうし
RPGのストーリーや主人公の考えは自分で補完すべきだと思う。
個人的に解釈して満足できたらいいじゃないか。
ストーリーそのものがすばらしいかは人次第だと思う

答えは一概にはないんだから、そこまでもめなくても…
長文にするのは勝手だが、押し付けなのは良くない

480 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/21(木) 15:01:06 ID:bMJurcRD0
これラスボスはゲマでいいんじゃないのか?

481 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/21(木) 15:03:27 ID:ckj3rWuW0
>>477 >>478
それらも含めて結婚というものについてあなた自身がもっと深く考えてみて下さい
フローラみたいな子はまず自分から積極的にアタックなんてしなそうだから親心としてはどうかとか
ズボラ娘も含めて早く娘に女の喜びを分かってもらいたい気持ちから
ルドマンさんは形の変わったお願い事を主人公にしているのではないかと思います

そもそも、知り合いが彼氏彼女になる瞬間だって唐突が殆どでしょ
今の日本の結婚観念の方が異常かも知れない じっくり付き合って分かり合った上なんて幻想

482 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/21(木) 15:04:55 ID:jaRHW7Xh0
ID:yrWRzlCV0 コイツ話にならん。
定期的に湧くバカたち、いちいち相手にしてらんないわ。

オレが書いた部分だけじゃなくて、全部のセリフ読み返して全体把握してから、物事言えよ。
一部分だけ抜粋したところを、それ見て文句垂れてるだけだろ。
バカたちに、一々説明してらんないわ。





483 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/21(木) 15:07:17 ID:yrWRzlCV0
>>481
>>477の基地外っぷりには何の異論もないんですか?
今の日本の結婚観念の方が異常ということは、
このイベントは今の日本の結婚観念から見て異常だと認めるということでよろしいかな?
形の変わったお願い、というのもやはり一般的に変ということですよね?

彼氏彼女になるのと、結婚では意味合いも重さも全然違いますよ。

484 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/21(木) 15:09:04 ID:yrWRzlCV0
>>482
あまりにも正論を言われるもんだから反論できなくなっちゃったか。
説明できないなら最初から引っ込んでろカス。


485 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/21(木) 15:24:53 ID:jaRHW7Xh0
ID:yrWRzlCV0 ばかあああああああああああああああああは、氏ね氏ね氏ね

>重要なイベントをたった1日でしかも強制的、それが自然なの?
バカは氏ね氏ね氏ね
ドラクエは、昼夜と時の流れがある。
だから一日でないかもしれないの確定的に明らか。
ビアンカの家に泊まっている。それで、もう一日という時は過ぎてる。

>いきなり結婚話持ち出して
ばかに、何度言っても無駄無駄無駄
いきなりじゃない。

おまえみたいな、バカに説明しても無駄無駄無駄無駄無駄無駄
さっさと、どっか逝け

486 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/21(木) 15:28:10 ID:yrWRzlCV0
>>485
どうした?反論できないストレスで頭いかれちまったのか?

>今夜は宿屋に部屋を用意するから ○○はそこに止まりなさい。
という台詞があるのに、DQには時の流れがあるから1日とは限らないって、
とうとう屁理屈でしか反論できなくなっちゃったのか?
逆に言えば、そういう妄想で無理矢理脳内補完しないとこのイベントはおかしいってことだよね?
墓穴掘ってないかお前?

487 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/21(木) 15:38:39 ID:ckj3rWuW0
>>483
きっかけはともかく、好きあった(選んだ)上で周りから祝福されて結婚できるなんて素敵だと思います
一般的だろうと異常だろうとその下にある人の気持ちの流れは感じ取れるから別にうがった見方はしませんでした
あなたはドラクエ5は楽しめきれなかったんですね 他へ行って下さい

488 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/21(木) 15:38:49 ID:jaRHW7Xh0
何言ってんのコイツ?
ホント、バカだから話にならねーな
お前みたいなバカなやつ相手にしてると、こっちも頭おかしくなりそうですよ。

>今夜は宿屋に部屋を用意するから ○○はそこに止まりなさい?
この一文どこで言ったか知ってるの?
お前結局全体把握もしてないで文句言ってるだけだろ

これは、水のリング手に入れて、リドマンに会ってからの話。

どこが屁理屈なのか説明してもらおうか?
なんで妄想なのか説明してくれkwsk

最初から昼夜あって時の流れがあるなんて、小学生以下でもやっててわかるだろ
それすら否定して妄想か


489 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/21(木) 15:42:56 ID:yrWRzlCV0
>>487
確かに周りから祝福されて結婚できるなんて素敵なことだよ。
でもここって、普通祝福する場面じゃないよね?ってことをずっと主張してるんだけど。

極論で語れば、冒頭で何の思い入れもない人間が殺されてしまうシーンを見て
人が死ぬって悲しいことですね、と号泣したと言っているようなもん。
トンチンカンすぎる。

490 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/21(木) 15:46:43 ID:yrWRzlCV0
>>488
え?何?
お前の妄想の中では、今夜は宿屋に部屋を用意するからと言われているのに
DQには時間の流れがあるから何日も外で野宿してましたって言いたいの?
そういうの屁理屈っていうんじゃないかなあ。

491 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/21(木) 16:06:46 ID:jaRHW7Xh0
ID:yrWRzlCV0
根本的に言ってる事が、理屈に適ってないから理解できない。

どこに、一日で帰ってきましたなんて説明文が、ドラクエのストーリーの中に入ってるわけ?
おまえの最初の話だと一日で帰ってきました。それで即結婚!
ここらへんの自分で言った間違えた見解については、すべてスルーで人の意見ばかり否定。
おまえの見解が根本的に間違えていた事を理解したうえで、謝ってから物事言え。


>自分の娘の婿に立候補してきた男が、他に惚れた女できましたって連れてきて
どこにも主人公が惚れましたなんて、発言なし。

>自分の娘を捨てられた瞬間に、気に入った!!
ルドマン「しかし本当に2つのリングを手に入れるとは 大した男だ。

     私はキミが気に入ったよ!たとえ娘を選ばなくても結婚式は私にまかせなさい。

     キミの友人への招待状も書かせておいたからな。

     ラインハットのヘンリー王子とマリアさんだったね。

     さて 私も寝るとしよう…」

捨てられた瞬間じゃない、すでに選ぶ前から主人公の事を気に入ってる。

おまえの認識が、すべておかしいだけ。





492 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/21(木) 16:16:27 ID:yrWRzlCV0
>>491
> 今夜一晩 ○○によく考えてもらって
この台詞が一晩でどちらと結婚するか考えろという
馬鹿な発言をしていると物語っているんだがな。

>どこにも主人公が惚れましたなんて、発言なし。
えー、それじゃルドマンは主人公がビアンカに気もないのに
無理矢理結婚させようとしてるの?

財産目当てで婿に立候補してきた男が、
やっぱり娘さんやめます、気に入ったっていう流れが捨てられた瞬間じゃない?
また屁理屈ですか?

493 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/21(木) 16:44:53 ID:EOaTKlVX0

531 名前: 名前が無い@ただの名無しのようだ 投稿日: 2008/01/08(火) 00:06:14 ID:cg2VWb/N0
ストーリーが糞に思えるなら、それは、時代と、そんな時代を要請したゆとりのせいだ。
つまり、FC、SFC時代のRPGは、端的に言えば記号の連続だった。ストーリーというより、
記号が連続して物語を成していたんだと思う。
厳密に言えばそれは、俺ら人間が経験則として認識するストーリーとはずれていたけど、
当時は意識してか無意識にか「記号は記号」として捉えてたし、脳内でちゃんと補完した上で
RPGの「ストーリー」が成立していた。キャラが次々と死んでいったのも記号だったし、実は生きていた
というのも記号だったし、もっと言えばゴルベーザが敵の時はデカくて、見方になったらパーティメンバー
と同じ大きさになったのも記号だったわけで、それはそれえ受け入れるだけの想像力があった。当時のプレーヤーには。
だからFC、SFC時代のFFは名作だったわけ。

でも今は、むやみに3D化され、ボイスがつき、FC、SFC時代に脳内補完していた部分が次々と浸食されていった。
これはつまり、RPGにおいて「リアルを目指す」という不可逆な方向性だと思うんだけど、それが逆に、かつてのRPGの
良さを破壊していっていることに繋がってる気がする(これは懐古共通の考え方かな)。
記号は記号であってほしい。記号であったほうが想像が膨らむ。
RPGにおいてリアルを目指せば目指すほど、プレーヤーの想像力が削ぎ落とされていくどころか、
かつて実に名作だったものが、豪奢で蛇足たっぷりのリメイクによって駄作になってしまう危険性を帯びてしまうという俺の話でした。

FF4のストーリーって正直糞じゃね??


494 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/21(木) 16:47:02 ID:EOaTKlVX0
FF4のストーリーって正直糞じゃね??
ってところからのコピペだけど参考までに

宿屋に泊まった回数や日が沈んで昇った回数だけしか
日にちが経ってないなんて発想はおかしいだろ

495 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/21(木) 17:02:36 ID:jaRHW7Xh0
> 今夜一晩 ○○によく考えてもらって
この台詞が一晩でどちらと結婚するか考えろという
馬鹿な発言をしていると物語っているんだがな。

じつはもう結婚式の準備を始めとったのだよ。わっはっはっ。
この一文で理解できない?
すでに事が進んじゃって、後戻りしようがない状況なの。

>どこにも主人公が惚れましたなんて、発言なし。
えー、それじゃルドマンは主人公がビアンカに気もないのに
無理矢理結婚させようとしてるの?

ここセリフ集読めば普通の人なら理解できるから、自分で読んで来いよ。
自分じゃ、全然ストーリーの話読まないし。


>やっぱり娘さんやめます、気に入ったっていう流れが捨てられた瞬間じゃない?
わけわからないこと言ってるから理解できません。
選択肢なんて、ビアンカだけに決まってないし。



ここ来て自分の一方的な解釈言って、DQ好きなひとたち否定して
おまえは、本当に性格悪いし、悪趣味なやつだな。

迷惑だから、他行けと言っている。それができないなら自分でアンチスレ立てろと。


496 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/21(木) 17:04:28 ID:qau+aOcz0
どっちもキメえ。

497 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/21(木) 17:16:32 ID:yrWRzlCV0
>>495
>じつはもう結婚式の準備を始めとったのだよ。わっはっはっ。
>この一文で理解できない?
>すでに事が進んじゃって、後戻りしようがない状況なの。

さらに基地外っぷりを露呈してどうすんだよ。
相手の許可もなく勝手に結婚話すすめて、勝手に準備してんの?
現実的にあり得ないだろ。そんなことする奴いたら基地外だ。

>選択肢なんて、ビアンカだけに決まってないし。
何これは?
ビアンカが選択したパターンはおかしいってようやく認められたの?

主人公が惚れましたなんて発言がないという主張だけど、
主人公がビアンカに惚れているという意志を全くルドマンは察してないってことでいいの?
だとしたら何でそんな男の結婚相手として、ビアンカを候補の一人にいれたの?

一方的な妄想でDQ5を美化してるのはお前の方だろ。

498 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/21(木) 17:25:07 ID:NqPSauxb0
フローラが
「もしかしてビアンカさんは○○さんのことが好きなのでは・・・?」つってんだろ

499 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/21(木) 17:27:58 ID:yrWRzlCV0
>>498
じゃあお前は自分の娘の婿に立候補してきた男が幼なじみを連れてきて、
その幼なじみがいる席で自分の娘が「もしかして○○さんは婿のことが好きなのでは・・・?」
って言われたら、娘とどっちと結婚するか一晩で決めろなんてトンチンカンなこと言い出すの?
それで幼なじみを選んだら気に入っちゃうの?

500 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/21(木) 17:30:44 ID:GFwd6WQ90
だから5のストーリーが好きなら考えちゃいけないと言ってるのに(つд`)

501 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/21(木) 17:31:19 ID:NqPSauxb0
>>499
しらねーよ
俺娘いないし第一ルドマンじゃねーし

502 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/21(木) 17:32:51 ID:EOaTKlVX0
RPGなんてどれもトンデモストーリー
現実性なんかもとめても無駄

PRGなんて基本は敵を倒して強くなってイベントクリアして次のエリアに進む
これの繰り返し

これを楽しくするためにテキストを含め展開で脚色されてるだけ
RPGなんてストーリーを吟味するもんじゃないだろ

結婚イベントなんて所詮はただのパーティー仲間選択
「魔法キャラか肉体キャラどっちをなかまにしますか?」ってだけのこと
それを面白おかしくテキストで脚色してそれまでの展開に盛り込んだってだけの話で
ハナっから現実性もくそも無い

おれはイオナズン覚えるからフローラ選んだけど

503 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/21(木) 17:37:38 ID:EOaTKlVX0
yrWRzlCV0

君が「現実的」って思えるゲームをぜひ聞きたいんだが

504 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/21(木) 17:39:35 ID:qau+aOcz0
ルドマンはきちがいなんだよ。
きちがいだからあれだけの金持ちになれたんだよ。
一晩で結婚を決めさせる行動ぐらい大目にみてやんなきゃいけないんだよ。

505 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/21(木) 17:40:23 ID:NqPSauxb0
ゲームに現実性求めたらキリないわ

506 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/21(木) 17:47:44 ID:yrWRzlCV0
>>503
どうせ何かタイトルを挙げても、その作品の荒を探して俺を叩きたいだけだろう。
意見を聞きたいなら逆にお前の方からタイトルを挙げてくれ。
ゲームに現実性求めたらきりがない、という意見は同意だが、ここまで一方的に押しつけられる烏滸がましいゲームは珍しい。
ゲームの内容は楽しかったし、最後までプレイしたがストーリーだけは糞。

507 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/21(木) 17:50:22 ID:NqPSauxb0
>>506
そのストーリーが糞というのをお前だけの感想に出来ないの?

508 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/21(木) 17:55:21 ID:yrWRzlCV0
>>507
>>402のレスをつけて誰かが俺のレスに対して意見を言ってくるから、その意見に反論してるだけ。

509 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/21(木) 17:56:04 ID:jaRHW7Xh0
これ以上やっても、おまえのバカが露呈するだけだよ。

>さらに基地外っぷりを露呈してどうすんだよ。
相手の許可もなく勝手に結婚話すすめて、勝手に準備してんの?
現実的にあり得ないだろ。そんなことする奴いたら基地外だ。

やっぱり、これと同じようなこと指摘すると思ったら、その通り指摘したな。

>相手の許可もなく勝手に結婚話すすめて、勝手に準備してんの?
すでに、主人公は嫁候補として立候補してるわけ。ここらへんで理解できない?

それで、炎のリングも取ってきた。
危険を冒してまでリングを持ってきたことにより、当然ルドマンは「主人公は娘の婿になりたいと本気で思っている」と、ルドマンは思う。
それに炎のリングを持ってきた時点で、実力のある人物だと認め、この人物なら自分の娘に相応しいと思う。

ルドマンは、強引な性格と既に話も出ているが、勝手に式の準備を進めたわけでもないのは上の説明で明らか。
炎のリングを持ってきたものなら、水のリングも手に入れられるだろうと結婚式の準備を進める。

それで、水のリングを主人公が取ってきた。
しかし、式の準備までしていたルドマンは、フローラが来る事までは予想していなかった。
で、ビアンカは指輪を届けた時点で帰ろうとする。
しかし、フローラの一言で状況は一変してしまう。
それで、ルドマンは仕方なく2人どちらかを選ぶ事を主人公に伝える。




オマエ話にならないから他逝けよ。 支離滅裂な見解ばかり。
いつまで、頑張るつもりなの?で、妄想乙か屁理屈で終わりだろ。

510 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/21(木) 17:58:48 ID:EOaTKlVX0
>>509
いまさらなんだが
ケチつけたいだけの痛いアンチに何言っても無駄

511 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/21(木) 17:58:52 ID:NqPSauxb0
>>508
お前がそこでスルーしないから・・・
そもそも5のストーリーが糞だと思うなら5アンチスレとかそういうトコでやればいいじゃん

512 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/21(木) 18:04:25 ID:yrWRzlCV0
>>509
>当然ルドマンは「主人公は娘の婿になりたいと本気で思っている」と、ルドマンは思う。
ここまで娘の気持ちを理解してるのに、突然娘が「もしかしてビアンカさんは○○さんのことが好きなのでは・・・?」
と言っただけでどちらと結婚するのかっていう所まで話しが飛躍しちゃうの?
ましてやこの状況は、婿に立候補してからの話だからね。
まともな神経をしてれば即否定しない主人公は非常識だと嫌悪する場面だろ。

そんな馬鹿男を気に入っちゃうの?
娘のために準備していた結婚式を、突然つれてきた恋敵にプレゼントしちゃうの?

どう考えても基地外だろ。

さっきから支離滅裂な見解ばかり。
いつまで、頑張るつもりなの?(笑)

513 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/21(木) 18:05:05 ID:EOaTKlVX0
139 名前: ゲーム好き名無しさん [sage] 投稿日: 2008/08/18(月) 16:35:40 ID:oKrJNLT30
ほっとけ
長文垂れ流す奴は自分を正当化する事しか考えて無い
正論を突きつけても言いがかりで返してくるので永遠に平行線

基本的に勝利宣言しないと退場出来ないキチガイばっかりだから出来る限り放置する
これが一番


514 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/21(木) 18:07:14 ID:yrWRzlCV0
>>511
俺は基本的に暇だから、暇つぶしで何度もレスができる。
否定する意見は全く受け付けないというなら、それこそ5信者スレとか立てればいいじゃん。

まあ定時になったから俺は帰る。
また明日レスしてやっから文句ある奴はレス残しとけよ。

515 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/21(木) 18:11:44 ID:GFwd6WQ90
「考えたら負けなストーリー」をすばらしいと主張する理由が
「考えたらわかる」だから永遠に勝負つかねーと思うんだけどな・・・

516 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/21(木) 18:15:26 ID:8MmHgx/L0
まあ、余分な肉付けはRPGにはイラネーっつうこった。
増して5みたいに極度にプレイヤーの自由度を制限しなきゃ展開出来ない様なストーリーなんて論外。

517 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/21(木) 18:31:23 ID:EOaTKlVX0
>>516
DQ5の面白さはモンスターをいろいろ仲間にできる「自由度」ではないかなと思っている

ストーリー?どうでもいいよそんなもん
ほかのゲームでもそうだけど
誰が死んだとかこのキャラむかつくなんて騒いでる人たちがいるが
ぶっちゃけ理解できないんだわ

518 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/21(木) 18:33:26 ID:+9/b2DZiO
ストーリーを語るスレでストーリーなんてどうでもいいわないだろw

519 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/21(木) 19:06:34 ID:4Ihk/T7g0
ドラクエ5のストーリーが好きじゃないってやつは
水戸黄門とかごくせんとかも好みじゃないんじゃないかな
予定調和が好かんというか。

5の結婚イベントはそれこそ「堀井神のご意思です」としか言いようがないものだし。

深読みするとすれば、主人公はずっと父親と旅して、行動のすべては誰かが「こうしよう・こうしてくれ」と
言ってきたことばかり。
それは自我が発達してない子供だからあたりまえ。
その状態のまま奴隷にされて、狭い空間で偏った価値観の中生きてきてかろうじて自我らしきものの
欠片は「父はこいつらに殺された」ことだけ

だから開放されてもなんとなく「やらなきゃいけない事」をするしかなく、また父親を殺された辛さや
憎しみからも、その行動を率先してやることを手助けしてきた。そして天空装備を求めてサラボナに行き、そこで
結婚という人生の選択を迫られる。
ここではじめて主人公は「自分が本当に選びたいほう」を選ぶことができる。選べることが「堀井神のご意思」だよね。

そして自分で選んだ嫁と結婚して、生まれてからはじめて女の人を「家族」にもった主人公は父の言う
「おかあさんは生きている・探せ」という言葉そのものにも、現実感が出てきたんじゃないかな。
嫁がさらわれてパパスの気持ちが痛いほどわかった。嫁も自身の体験から主人公のお母さんの気持ちを思えば
それを手助けすることに依存はない。そして自分の子供たちに、自分のような苦しい思いはさせたくない。

そのすべてが魔界に行くという行動原理になる。そして魔王を倒す。
普通によくできたストーリーだと思うけどね。

520 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/21(木) 19:18:19 ID:VcsKoq01O
>>514
言ってることは間違いではないと思うよ
確かにXの結婚への流れは一般的とは言えないし、勝手に結婚式の準備まで進めてるルドマンが変わった人間じゃないっていうのは無理がありすぎる

でもそれはゲームを進めた表面状での話
そこでストーリーをより楽しむためにゲーム上に描かれてない部分を自分で補完すればいいと思うんだ

例えば(個人的な主観で悪いが)、Xの主人公って魔物ですら懐かせられるほどの、「何か」を秘めてる人間だろ
ルドマンだって主人公にその何かを感じたっておかしくない(ブオーンを封印するような家系だし)
その男が自分の出した課題をあっさり(かどうかわからんが)こなして戻ってきた
ルドマンの妻のセリフにもあるけど、ルドマン自身も若い頃に冒険をしてきてる。
主人公に若い頃の自分を重ね合わせたりしてるうちに、「フローラの婿候補」としてじゃなく「人間」としてすっかり気に入ってしまった。

としたら?
気に入った人間のためにいろいろ援助をしてやりたいって思うのは不自然でも何でもないだろ?

521 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/21(木) 19:24:59 ID:VcsKoq01O
>>520の続き

俺はX信者ってわけじゃないからこんなこと押し付けるつもりはないし、都合いい解釈って言われたらそれまでだけどさ

でも自分でストーリー補完して楽しむのもRPGの醍醐味のひとつだと思うんだ

せっかくシステム楽しめたんだから、ストーリーだけ頭ごなしに否定するんじゃなくて、自分で補完なり想像なりして楽しむ方がいいと思うけどな

ネガティブな見方すれば粗なんていくらでも見つかる
でもそんなことしたって何も意味ないだろ
せっかくなんだから楽しむ努力ぐらいしてみてもいいんじゃないか、って思う


以上長文&連レス失礼www

522 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/21(木) 20:06:27 ID:AMrb6XTk0
すべ


523 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/21(木) 20:09:34 ID:+fFys+l30
結婚のイベントはおかしいという声があるけど
現代の視点で考えるからおかしいんだろ

524 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/21(木) 20:46:21 ID:c7CwcClvO
誰も選ばないという選択肢があれば良かったのかもね
いやまぁシナリオ的に無理だから仕方ないけど、
三人目の嫁なんてどうでもいい追加するなら分岐ルート作ってもよかったよな

525 :名前がない@ただの名無しのようだ:2008/08/21(木) 21:06:02 ID:axcOZ4mY0
まあ最近の映画のようなストーリーが主になってるRPGとDQを比べたら
ストーリーが説明不足とか理解不能って言いたくなる気持ちもわかるがな・・・

俺には2日もまたいでずっと不毛な言い争いしてる方が理解不能だわwww

526 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/21(木) 22:43:15 ID:+fFys+l30
結局、何の言い争いしてるんだ?


ところでドラクエってさ
結局のところ全作一本道なんだよな

3は自由度高いって言うけど
オーブとかを取る順番決めれるだけで
別にストーリーが変わる訳じゃないし
最終目的地は同じだしEDも変わらない

ただ順番が変わるだけ

5だけ一本道とかそんなは事ないし
3以外と比べてみたも全然大差ないよ

527 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/21(木) 22:56:34 ID:PKnbrbhz0
>>526
同じ一本道でも「次はどこそこへ行きなさい」「だれだれを倒しなさい」といちいち指示を出されるDQ5と、次の目的地を自分で見つけるDQ3とでは天と地の差
DQ5信者はそんな事もわからなくなってしまってんのか
痛々しいぞ

528 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/21(木) 23:01:48 ID:EOaTKlVX0
  /\___/\
/ /    ヽ ::: \
| (●), 、(●)、 |    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|  ,,ノ(、_, )ヽ、,,   |  < まーたはじまった
|   ,;‐=‐ヽ   .:::::|    \_______
\  `ニニ´  .:::/
/`ー‐--‐‐―´´\


529 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/21(木) 23:07:10 ID:lAGfCOTk0
ドラクエってもっとテイルズみたいにキャラ同士が親密になるといいんだけど
リメ5は家族とか召使いとかだから会話が楽しかったからかなりいいんだが

530 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/21(木) 23:20:05 ID:PRRyldC/0
自由度(天空偏)

6>4>>>>>>>>>5

531 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/21(木) 23:21:58 ID:dqnU6kmN0
>>521
ネガティブな見方すれば粗なんていくらでも見つかる
でもそんなことしたって何も意味ないだろ

実は“ゼロ”ではなく、“マイナス”だと思われる
物事のマイナス面ばかりあげつらっていると、性根が腐ってきてクズヤロウになる
そして周りに毒を撒き散らす

532 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/21(木) 23:23:00 ID:9CJvwtRg0
そうだよ 楽しかったよ 仲間モンスターも1回目と同じじゃないし

スレタイにそぐわない残念な人は書き込まないで下さい

533 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/22(金) 00:01:27 ID:iuILymwX0
こんなところでテキストのみのディベート練習するのもお断りだね

534 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/22(金) 02:06:45 ID:gzv4FvU80
>>525
映画だってFFみたいになにもかも説明してるようなもんばかりじゃないから。
最近の安っぽいハリウッド映画しか見てないんだろうね。

説明されてはいないが、人物の生い立ちや行動、その時の状況・展開から心理状態を読み取って補完するのと、
単なる説明不足、読み取るにも示唆すらされていないから読み取りようもないことを妄想で補うのとは全然違うから。

ここでストーリー批判してる人のほとんどが、前者ができないがために
後者とみなしてるだけ。
って言うより、前者のような概念そのものがないんだろう。

535 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/22(金) 02:10:53 ID:o12z+/Mm0
所詮ただの痛いアンチ
補完できるとかできないとかの問題じゃないと思う

536 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/22(金) 04:03:56 ID:RjR37xaC0
結婚とか恋愛とかに食いつく人が多いね。
「本当に好きな相手と〜」とか理想でいっぱいなんだろね。

537 :名前がない@ただの名無しのようだ:2008/08/22(金) 08:06:30 ID:re/W7Acw0
>>534
いや、5はそんな素晴らしいもんじゃないだろw
心理状態を読み取って補完しようとすると、基地外だらけって結論になるから叩かれてるんかとw

538 :名前がない@ただの名無しのようだ:2008/08/22(金) 08:08:02 ID:VBzOt/lG0
>>536
理想とか理想じゃない以前にドラクエ5の結婚は非常識

539 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/22(金) 08:49:25 ID:hD1hNGC/0
リメイクで一番売れてるのってドラクエ5?

540 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/22(金) 09:22:52 ID:WYgVaYuK0


541 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/22(金) 09:37:22 ID:SQcUqQbf0
RPGのストーリーで整合性がとれて物語で素晴らしいとか面白くなさ過ぎるだろ
あんだけ合間合間にバトルお使いだの入ってて
時間的には寧ろそっちがメインと言い切れるくらい長いんだから
それをどうやって繋ぐかっていう役割は、所謂物語の構成とかと全く違う
素晴らしいっていうかRPGの中でストーリーという一設定がとても良いと思う
これ以上の感想っていうのは良く出来てるからこそのオーバーシュートだろうけど
感情入れすぎ

542 :名前がない@ただの名無しのようだ:2008/08/22(金) 09:38:45 ID:D15O1GxH0
こんな馬鹿げたストーリーならテイルズ(笑)の方がよっぽどまし。

543 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/22(金) 10:00:29 ID:wPbPTlRX0
素晴らしいストーリーを完成させるためにはプレイヤーに行動の自由を与えてはならないのだが、
そんなものRPGでもなんでもねえっつー話だよ

544 :名前がない@ただの名無しのようだ:2008/08/22(金) 10:10:30 ID:D15O1GxH0
>>543
じゃあドラクエ5のストーリーは糞でFAじゃんw

545 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/22(金) 10:13:01 ID:1QgoRGwHO
俺的に納得いかなかったモノベスト3

1 マリアが奴隷になった理由

2 空気勇者の改善

3 ない(強いて上げればでぼら)

546 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/22(金) 10:21:50 ID:ucjAxYhw0
ここはマンセースレなので5のストーリーがすばらしいと思わない人は書き込んじゃいけないらしいよ・・

547 :名前がない@ただの名無しのようだ:2008/08/22(金) 10:22:57 ID:yDLiFvlY0
結婚イベントなんかより妖精の方がおかしい
見えるという理由だけでパラレルワールドに連れてかれてモンスターの根城に放り込まれる

548 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/22(金) 10:24:21 ID:XrZgXbGn0
こんなに熱く語れるって点ですでにDQ5のストーリーは別格だよな
まったく話のネタにもならんFFやテイルズのストーリーとはちがうね

名作に討論はつきもんだよ

549 :名前がない@ただの名無しのようだ:2008/08/22(金) 10:28:13 ID:Tc0wUsT60
ポジティブな信者が頭のおかしい解釈で神化してるだけだろw

550 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/22(金) 10:36:21 ID:e0rgTyii0
「楽しかったー」 「あれヨカッタよねー」 「ああななってみたいわー」
じゃなくて
「変な展開だ」 「いやお前は馬鹿だここが変だ」 「俺は分かってるぜ馬鹿共」
の流れだね
なんでこのスレに来てんだか…

小さい頃遊んだ子がすんごいキレイになって現れた その気がないわけでもなさそうドキドキ
評判のお嬢様 男達の憧れの的 結構気が利く利発な子で しかもお宝付き
高飛車な女王様 ナイスバディでえらい色っぽい 物言いは強くても根は優しそうな可愛げのある子
うわー現実だったらたまんねーなー とか思いながら楽しんでたけどなー

こんなおふざけまじりのゲームでおかしいとか気違いとか言ってる人
素直に楽しめなかった分損してませんか?心が捻じ曲がった不幸な人に見えて哀れです

551 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/22(金) 10:36:28 ID:ucjAxYhw0
というかこういうスレが立つ度に5信者の痛さを感じざるを得ない。

552 :名前がない@ただの名無しのようだ:2008/08/22(金) 10:43:58 ID:BB6/pNdk0
>>551
同意

>>550
こんなおふざけまじりのゲームのストーリーで、感動したとか泣いたって人は
単純な思考してて何見ても楽しめるんだろうな、アホって羨ましいなって思うよ

553 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/22(金) 10:56:03 ID:ucjAxYhw0
>>550
本スレでやれば誰も文句は言わないと思うよ。

554 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/22(金) 10:59:19 ID:wPbPTlRX0
>>545
SFC版の発売前に「今回は勇者探しの旅」とか煽っておきながら結局フタを開ければ勇者は息子でしたっていう展開が俺的には一番納得できなかった

555 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/22(金) 11:04:10 ID:e0rgTyii0
>>551
「スレタイ見た時点で5を絶賛する人が居そうだから頭のいい俺様が意地悪しに来たぜ」
>>552
「俺も高尚な人間だからお子様も楽しめるゲームを自分で買ってやりながらも
 冷めた視線で語って自分のオトナぶりをアピールしたいぜ」

って聞こえます

556 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/22(金) 11:04:51 ID:PQODaWn0O
>>552みたいな人はどんなゲームやったら満足するんだろう、って思ってしまう
ゲームって単純に楽しむものじゃないの・・・?

いちいち理屈つけて「ここは現実的にありえないわw」
とか必要?
好き嫌いはあるから仕方ないのかもしれないけど・・・

557 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/22(金) 11:07:05 ID:cGjzJuTJO
5(SFC)は 想い出補正がかなり強い


魔物のLvを99にしたと自慢してる人に
『どーせマド相手とかバグ技で上げたんだろ?』
と言ったら怒られました

DQってLvをそんなに上げる意味がわかりません

そんな努力する時間があったら他のゲームすれば良いのに

558 :名前がない@ただの名無しのようだ:2008/08/22(金) 11:14:34 ID:BB6/pNdk0
>555
お子様向けのゲームのポケモンの方がまだましだよ
>556
楽しいからってこんな破綻したストーリーで感動を覚えたり涙したりすることが考えられないだけ

559 :名前がない@ただの名無しのようだ:2008/08/22(金) 11:30:52 ID:FQuglOB50
信者が痛すぎるな

560 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/22(金) 11:32:50 ID:e0rgTyii0
>>558
それをわざわざここに書き込む事自体、心が貧し過ぎで哀れみの目で見られている事に気付きなさい

妖精のお願いの事といい、いちいち突っ込みながら遊んでる人は
現実でも人から感じる違和感をいちいち突っ込みながら生活しているの?
ものすごい浮世離れしているか、本人は気付いていない嫌われ者なんでしょうね

561 :名前がない@ただの名無しのようだ:2008/08/22(金) 11:37:26 ID:YOGiOAfc0
>>560
お前が普段から何も考えてなさすぎるんじゃねーの?w

562 :名前がない@ただの名無しのようだ:2008/08/22(金) 11:43:40 ID:hKOZKQ9Z0
>>560
5マンセーの意見しか受け付けないという事自体、心が貧し過ぎで哀れみの目で見られている事に気付きなさい

妖精のお願いの事といい、いちいち何も考えずに遊んでる人は
現実でも人から感じる違和感を何も抱かず騙されながら生活しているの?
ものすごいお人よしか、本人は気付かないうちに連帯保証人にされてるような人なんでしょうね

563 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/22(金) 11:44:27 ID:cGjzJuTJO
ポケモンの魔物を仲間にする方法や相性とかは
DQ5のただ倒したら良いとかレベルと装備が全てだ と比べたら

クオリティとしてはポケモンのほうが高い
ま、GBの容量なんてしれてるけどね

564 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/22(金) 11:45:29 ID:RO/p6kW10
ポケモンは仲間にするのそれ自体が目的みたいなもんだけど
ドラクエ5はあくまでも要素の一つに過ぎないからなぁ。

565 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/22(金) 11:49:26 ID:PQODaWn0O
>>558
俺だって5のストーリーで感動して泣いたわけじゃないよ
俺は別に5信者でもないから「5は完璧なんだから素直に認めろや」とか押し付けるつもりもない

でも理屈なんてつけずに普通にやれば十分楽しめるレベルではあるんじゃないかって思うだけ


俺からすれば感動して泣いた奴を単純だとかアホよばわりする方が考えられない
これはこの板に限ったことじゃないけどさ

566 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/22(金) 11:50:51 ID:PQODaWn0O
ごめん、sageるの忘れたorz

567 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/22(金) 12:09:51 ID:U/s5XJvJ0
何でストーリーがいいとちっとも思ってない奴がこのすれにいんのかが理解できん

大体ポケモンと比較するのはどう考えたっておかしいだろ

568 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/22(金) 12:10:33 ID:e0rgTyii0
>>565
全く同意です
>>562
考え方が極端ですね
私はドラクエ万歳って程じゃないけど DS版は意外な人がやってて民芸品交換できたり
昔SFCでやったって人と話が弾んだりして DS5楽しい補正はかかってると思います

面白半分で「うんドラクエ5良かったー」とこのスレに来ている人を馬鹿にしに来ているのでなければ
何なんですか? もっと素晴らしいものがあるだろうって諭してくれるとでも言うのですか?



569 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/22(金) 12:11:50 ID:ucjAxYhw0
>>565
感動できなかったやつをアホ呼ばわりしてるやつも多いんだが。
それと5以外のドラクエや他のゲームのストーリーは糞だとか叩いてる奴とか。
とりあえず本スレでできることは本スレでやれ。
無駄にスレ立ててマンセーするから痛いとか思われるんだろ。
RPG板のゼノギアス信者と同じにおいがするんだが。

570 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/22(金) 12:27:14 ID:PQODaWn0O
>>569
だからこの板に限ったことじゃないって言ってるだろ
ひたすら他作品叩いて5マンセーしてる信者しかり、他のゲームマンセーして5叩く奴しかりだ


このスレに痛い5信者がいるのは俺もその通りだと思うけど、それに乗っかってストーリー頭ごなしに全否定してる奴が多いのが気になって書き込んだだけ
気に障るなら書き込むのやめるけど

571 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/22(金) 12:31:42 ID:hD1hNGC/0
まあ、FF・ドラクエの中では5がダントツだな。他のRPGはデビルサマナーぐらいしか
やったことないので分からん。

572 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/22(金) 12:34:55 ID:J+QgRRcU0
小学生のときSFC買ってもらって、一番最初にやったDQだからなぁ
ほかのナンバリングが霞んで見えるZE
最近のDS版リメイクは、なんか"かいしんのいちげき"決まってもショボいし
ボス戦は独特のエフェクト無くなってるし、ストーリー改変するし・・・
友達のプレイ見てたが、買おうという気すら起こらなかった

573 :名前がない@ただの名無しのようだ:2008/08/22(金) 12:39:38 ID:GQ4l8CK+0
まあ思い出補正ってやつだな
当時面白かったもんでも、今やると全然つまらんかったりする

574 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/22(金) 14:16:28 ID:e0rgTyii0
主人公が石化して放置されて時が流れていくシーンで
あの音楽とシチュエーションのグロさでブルった人もいれば
ひーこらデモンズタワークリアした直後でゆっくり宿屋行ってセーブするつもりが
やきもきしながら送りボタンを連打した人もいるでしょう

ゲームする環境も印象を大きく左右しちゃいますね

575 :545:2008/08/22(金) 14:35:17 ID:1QgoRGwHO
>>554
いや、俺が言ったのはDS版の話ね
PS2までは1の奴隷にされた理由が納得できるものだったけどDS版は「は?」って思ったから

576 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/22(金) 14:38:14 ID:U/s5XJvJ0
あれ?奴隷になった理由って変わってたっけ

577 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/22(金) 14:51:31 ID:1QgoRGwHO
>>576
PS2までは→教祖の皿かなんかを割った

DS→こどもを庇って

死ねと思った

578 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/22(金) 14:53:33 ID:U/s5XJvJ0
>>577
子供を庇ってがどうダメなのかがわからんから教えて

579 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/22(金) 14:58:34 ID:1QgoRGwHO
>>578
何かしっくりこなかったから
そんだけ

580 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/22(金) 15:03:57 ID:JveZbpmp0
個人的な意見だからどうこうって事はないが、どーでも良いな。

581 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/22(金) 15:13:28 ID:fSgGAWYn0
>>579
気持ちはわからないでもないな。
子供をダシにして同情誘ってやるぜ〜!的ないやらしさを感じる
皿の方がたしかにわかりやすいし、いやらしさも感じない
まあ、氏ねまでは思わないしDQらしいといえばDQらしいとも言えるが。

582 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/22(金) 15:30:18 ID:jRF3eUBO0
5信者の人は良心の呵責から逃げ続けてる、ある意味可哀想な人なのかも
「平気で嘘をつく人たち」って本があるけど、その本で取り上げられてるような人の特徴がある

自己防衛のためにDQ5を正当化するしかなくなってるんだと思う
自己満足のためにDQ5をするしかなくなってるともいえる

人間として生まれたのに心が病んでしまって肉食獣の精神に退行してるんじゃないかな

583 :名前がない@ただの名無しのようだ:2008/08/22(金) 15:36:36 ID:byl1xw8A0
古き良き思い出を汚されたくないんだろう。
脳内補完もできない馬鹿と悪くいう輩を罵ることぐらいでしか自我を保てないんだな。

584 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/22(金) 16:22:27 ID:fSgGAWYn0
汚い釣り針だなぁ

585 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/22(金) 16:24:58 ID:e0rgTyii0
>>582
「軽く馬鹿にするつもりがグダグダ言い返されてシャクだぜ
 ネットに入り浸ってるからドラクエ5が好きだという人は5信者と思い込んでさげすむぜ
 俺は博識だぜって所を見せて賢いふりする位しないとカッコがつかないぜ
 ドラクエ5が好きで僕ちゃんに口答えする奴はみんなそれしかしない様な馬鹿だと思い込まないと
 僕ちゃん負けたみたいで悔しいから捨て台詞投下でちゅ〜」
>>583
「俺はSFCのドラクエ5なんて面白いと思わない位ゲーム通な若造だ
 ここに書き込んでる奴は俺以外みんな馬鹿だ
 反論してる奴はそれしか頭に無い異常な人だと割り切る位他人に対して理解が無いぜ」

って言ってるんですよねっ!?

586 :名前がない@ただの名無しのようだ:2008/08/22(金) 16:28:34 ID:bW9t4bi50
>>585
そういう池沼みたいなレスするから信者=痛いと思われるんじゃねーか?

587 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/22(金) 16:41:04 ID:4AmzctvPO
親子三代に繋がる物語なら
ストーリーだけ考えると
サガフロ2の方がよくね?
ゲーム性は抜いて

588 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/22(金) 16:41:44 ID:hD1hNGC/0
ぶっちゃけて申し訳ないが、100%星野のクソ采配で負けたようなもんだろ。
あそこで雑魚岩瀬は他の監督じゃまずありえない。
GGのウンコ守備にしても、元を辿れば、普段ライトのGGを敢えてレフトに起用した
星野の責任。怪我人も連れていきすぎた。その分、レフトやセカンドにまわすなり、
強打者をもう少し連れて行って、大人数の中で一番調子の良いやつを使うみたいな起用法も出来た。
選手に責任は全く無いよ。星野は球界追放しろ!!絶対に許せない


589 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/22(金) 16:42:50 ID:hD1hNGC/0
すまん誤爆

590 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/22(金) 16:47:22 ID:qji026rq0
ここで聞いていいかどうかわからないんですけど、
テルパドールで「水をくれ」と倒れてた人を結局助けられずに、
青年後期になったんですが、あの人って助けられました?
おそらく後期の商人だと思うんですが・・・

591 :名前がない@ただの名無しのようだ:2008/08/22(金) 16:47:59 ID:gPxqYbg80
>>590
横に押していくだけで簡単に助けられた。

592 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/22(金) 16:57:10 ID:qji026rq0
>>591
おお。ありがとう。結婚前のデータでやってみるw

593 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/22(金) 22:42:29 ID:ZCL0lNsDO
お前は毎朝、教会にじいさん押して行って、金貰わなかったのか

594 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/22(金) 23:43:44 ID:s4/I0o8MO
主人公が過去のサンタローズ行った時はなんか目頭が熱くなった
気になって途中放棄して2週目入って未来からきた青年主人公に話し掛けた時の台詞、
それと過去へ行った時の台詞が噛み合った時、とても言葉に表しがたい感情があふれてきた
あと普段「はい」か「いいえ」しか喋らない主人公が会話してる辺りにも感動

595 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/22(金) 23:58:26 ID:v0kbrAUQO
初めまして。DS版ドラクエXやってるんですがサンタローズ→アルカパ
→レヌール城→アルカパ
→サンタローズと順調に来たのですが、どうしても妖精の国に行けません。どなたか行き方教えてください!お願いします!

596 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/23(土) 00:04:52 ID:y6jZDKNW0
>>577
>DS→こどもを庇って

これってマジ?
違うんじゃないの?

597 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/23(土) 00:07:00 ID:Q6CtpvEn0
>>582
それアンチをFF信者に置き換えたらまんまだな。

自己防衛のためにDQ(5)を否定するしかなくなってる。
自己満足のためにDQ(5)を否定するしかなくなってるとも言える。

本編が売上下がり続きな上、DSFF4と同時期に出たDSDQ4にボロ負け。
その上その後に出た5もあっさりミリオン到達。
ブランド崩壊を囁かれてるFFに対して、DQは相変わらず売れてると言う認めたくない現実。
FF8のように「数が出ただけで評判は悪い」ってことにしたくてしょうがないってとこか。

598 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/23(土) 00:09:04 ID:n/OH8hwF0
久々にやってみてDQは凄いわと思った

599 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/23(土) 00:10:56 ID:/t0T3W9wO
初めまして。DS版ドラクエXやってるんですがサンタローズ→アルカパ
→レヌール城→アルカパ
→サンタローズと順調に来たのですが、どうしても妖精の国に行けません。どなたか行き方教えてください!お願いします!

600 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/23(土) 00:10:59 ID:/rrj+csxO
>>597
このスレでFF信者に喧嘩売ってどうするんだよ

601 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/23(土) 00:14:43 ID:n/OH8hwF0
結局5のストーリーのどこが駄目なんだ?


誰か簡潔にまとめてくれ

602 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/23(土) 00:20:58 ID:e4mII9sH0
くどくて油っこいところ

603 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/23(土) 00:28:11 ID:8nETMK0t0
くどければ突っ込まれんて

604 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/23(土) 00:40:00 ID:n/OH8hwF0
>>597
4なんてPS版とほぼ同じ内容じなのにミリオンだもんな
5もPS2版もグラ以外はPS2 版とほぼ同じ内容だし

やっぱドラクエは凄いわ

605 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/23(土) 01:27:13 ID:+8CfXQiF0
DQ5のストーリー批判してる奴らって、書き込み内容見ると中高生じゃないし、それ以下でもないだろ。
良い大人にもなって、ろくでもない解釈しか出来ない時点で低脳丸出しなんだけどww

DQ5信者の方たちからしたら良い笑いものになってる事に、よく気づくんだなww
で、DQ5信者の人格まで否定。どこまで精魂腐ってるんだw
バカども

DQ5信者の方たちに失礼だから、さっさとどっか逝け。


606 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/23(土) 02:34:05 ID:+8CfXQiF0
>>599

初心者なんだろうけど、スレチだから他で聞いた方がいいよ

妖精の村でしょ?
サンタローズの宿屋の地下のカウンターにいる妖精に話す。
妖精に話すと、自分の家の地下に来てって言うから、地下に行って話しかければ、妖精の村に行けるよ。




607 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/23(土) 08:59:14 ID:017RnQan0
あの時ゲマを倒さなくては、と強く思った
それがあんなに時間が掛かるとは思わなかったなぁ

608 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/23(土) 09:11:53 ID:L60AR2ud0
懐古で申し訳ないんだけど 昔は友達と質問とかそういう会話をして盛り上がったんだけど
今は簡単にネットで聞いたりしちゃうんだよね ポケモン世代だから大丈夫かな?

609 :名前がない@ただの名無しのようだ:2008/08/23(土) 09:52:26 ID:lpoUGClH0
ここでFF叩いてる馬鹿は何なんだ?
誰もFFの話なんてしてないと思うんだが。

610 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/23(土) 13:03:39 ID:vaJkroFM0
FF信者が乗りこんでやりたい放題に暴れたからだろ
FF信者に成りすましたDQ3信者の可能性もあるが



DQ3、4、5全部好きな俺には
某スレでの3信者、5信者の
暴走ぶりは本当に残念でならない


611 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/23(土) 13:22:37 ID:Q6CtpvEn0
>>609
必死だねえ・・・・

612 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/23(土) 13:28:29 ID:ru1SySbr0
5信者が暴走って珍しいね。
ロト信者と比較すれば全然おとなしかったんだが。

この板、懐古が減ったか?

613 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/23(土) 13:46:58 ID:k+ZenEwc0
>>610
基本的に5信者って3,4も好きだろう。
そして6とかを異常に嫌うってイメージがあるが。

614 :名前がない@ただの名無しのようだ:2008/08/23(土) 15:15:55 ID:QY6E7Hdl0
>>610-611
お前ら必死すぎw
荒らしが沸いたら、FFの話してないやつもFF厨呼ばわりかよw
これだから5信者=アホの図式ができちゃうんだよw

615 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/23(土) 15:19:30 ID:84RjUAfo0
一人二人のアホでもそいつが暴れれば全員一括りにされる

616 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/23(土) 17:06:54 ID:vaJkroFM0
>>614
じゃあ、3信者だな

617 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/23(土) 18:39:16 ID:/+pOi0fv0
>>604
>5もPS2版もグラ以外はPS2 版とほぼ同じ内容だし

SFCしかやったことないものだけど、PS2とDSってどれぐらい映像違う?
SFCよりかは綺麗だよね?>DS


618 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/23(土) 22:32:24 ID:mBW3ElGE0
SFC版→キャラがドット、地形もドット
PS2版→キャラがポリゴン、地形もポリゴン
DS版→キャラがドット、地形はポリゴン

あと、SFCは戦闘参加人数が3人までだが、
それ以外は4人まで参加可

619 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/23(土) 23:40:59 ID:YWyi+zZM0
なあ、嫁助けに行くところで、天空の剣が「おれにまかせろ」みたいにしゃしゃり出てきたんだがさ、
何でみんなこんなの真に受けてんの?
天空の剣に本当にそう言う力があるなら、ラインハットがサンタローズに攻めてきたとき、村を守れた筈だよな?

620 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/23(土) 23:45:52 ID:84RjUAfo0
>>619
城を守ったんじゃなくて勇者を護ったんじゃないか?

621 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/24(日) 00:20:16 ID:pfqj9lbW0
>>618
SFC→パパス死亡シーンは戦闘画面、戦闘画面はドットでアニメーションなし
PS2→パパス死亡シーンはダンジョンマップ、戦闘画面はポリゴンで動きがある
DS→パパス死亡シーンは戦闘画面、戦闘画面はドットだがアニメーション有り

622 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/24(日) 00:41:24 ID:AIdpQrkP0
>>619
どうせロクな考えも無しに追加された底の浅いエピソードだろ。
デマだのゲボラだので暴れまくったリメイク版だぜ?

623 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/24(日) 00:45:06 ID:kt0U6V3d0
>>614
さすが、説明されたことしか理解できないだけあって
FFの話してなければFF信者なわけないって思考が出るんだろうなw

ここでストーリ批判してるアホって、FF信者のDQ叩きとそっくり。
理解力がないばかりに、ストーリーの流れを把握できてない。
行間読みと妄想の区別がついてない、想像力で補えばいい部分を説明不足と混同する。
心理描写をしろなど。

くどい描写はせず行間読みをさせるストーリー展開、
ストーリー上説明しなくても想像力で補える部分はプレイヤーにまかせる。
これは5に限らずDQ全般の特徴。
それなのに5だけそう言う部分を叩くなんて、DQ信者だとは考えにくいよな〜。
それにDQスレにFF信者が乗り込んで来るなど日常茶飯事。
FFの話してないからってFF信者なわけないって考えの方が、短絡思考過ぎる。

全員が全員ではないだろうが、ここに多数のFF信者が紛れ込んでることは明白だねw



624 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/24(日) 01:11:00 ID:/hRrvQ2k0
>理解力がないばかりに、ストーリーの流れを把握できてない。
行間読みと妄想の区別がついてない、想像力で補えばいい部分を説明不足と混同する。

この部分テンプレに採用したい。
痛いアンチが暴れまくる姿は、見苦しいし不愉快で極まりない。


625 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/24(日) 02:04:48 ID:AIdpQrkP0
信者だけのオナニーなら本スレでやれ。誰も文句は言わん。

626 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/24(日) 02:18:25 ID:F7ju07Wp0
本スレって基本的に信者・アンチ関係ないスレってもんじゃないの?

627 :名前がない@ただの名無しのようだ:2008/08/24(日) 05:12:46 ID:ctSG1Mkk0
>>624
痛い信者の擁護も見苦しくて不愉快極まりないな。
想像力で補なっても、これはおかしいという感想にしかならないストーリーを持ちあげすぎ。

628 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/24(日) 07:19:39 ID:kt0U6V3d0
おかしいってのも主観だしな。
そう思わない人がたくさんいるから人気があるって言う現実からは目をそらす。

「主観と客観の区別がついてない」もテンプレに入れようか。

629 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/24(日) 10:52:35 ID:TIGn99JK0
ビアンカ(俺はそれがデフォ)が山頂で倒れた時か、城でだったか忘れたが
「みんなこうやって親になるのね」
みたいな事言う場面が好き。


630 :名前がない@ただの名無しのようだ:2008/08/24(日) 12:06:49 ID:HX65W/C90
>>628
DQ5はゲーム面が面白いから人気があるんで、この糞ストーリーなんかに人気はありません。

631 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/24(日) 12:30:55 ID:Be+RwgoJ0
単純作業の繰り返しとイベント進めないとマップも広がらないDQ5のどこが?
そのマップと合わせて敵の強さも上手く調整されてしまってドラクエのおもしろさ半減だろ。
ゲーム性はシリーズ最低レベル。現に5信者はストーリーの話ばっかり。
ゲーム比較するのにそれしかないのかよ。

632 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/24(日) 12:33:00 ID:7DHukWwf0
>>630
いや、ゲーム面よりストーリーだと思うが


633 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/24(日) 15:21:32 ID:/hRrvQ2k0
>単純作業の繰り返しとイベント進めないとマップも広がらないDQ5のどこが?

ていうか、これ言ったらDQ全部そうだし、FF含めてRPG全部そうだろ

>そのマップと合わせて敵の強さも上手く調整されてしまってドラクエのおもしろさ半減だろ。

これもDQ、FF全部そうだろ いきなりレベルにそぐわない敵なんて出てくるわけがない


634 :テリー:2008/08/24(日) 15:40:34 ID:VEb4LCOK0
セクシーギャルの作り方を教えやがれクズどもが今すぐにだ

635 :ドランゴ:2008/08/24(日) 15:44:57 ID:WCy7ISk5O
>>634
何度も教えてやっただろ

636 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/24(日) 16:20:14 ID:Be+RwgoJ0
>>633
本当に全作やったのかよ。もはや反論する気すらおこらんぞ。
FF2とかあからさまにそうだろ。
まあ俺が書き込んだドラクエのおもしろさってのとは違うけどな。
あんたの書き込み見る前に最高スレに答えになりそうなこと書いてたわ。

637 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/24(日) 16:37:46 ID:4obJRVUZ0
DQ5は他のDQとちがって船をとったら割と自由にどこでもいけるってのがないところが残念。
ストーリーは悪くないけどストーリーにしばられてる感じがちょっと嫌。

638 :テリー:2008/08/24(日) 16:40:16 ID:VEb4LCOK0
ドラクエ5なんてクソゲーだろwwwwwwwwwwwwwwwwwww
俺はSFC版12回とPS2版15回とNDS版4回の計21回しかクリアしてねーぞwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
クソゲーにも程があるだろwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

639 :テリー:2008/08/24(日) 16:41:13 ID:VEb4LCOK0
ドラクエ5なんてクソゲーだろwwwwwwwwwwwwwwwwwww
俺はSFC版12回とPS2版15回とNDS版4回の計31回しかクリアしてねーぞwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
クソゲーにも程があるだろwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

640 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/24(日) 16:42:04 ID:djEJQ+wsO
>>638
そんだけの回数数えてるとかどんだけ

641 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/24(日) 16:43:10 ID:C2lA+qYf0
ていうか「DQはDQは」と言ってる奴いるけど、主人公(プレイヤーの分身)が子供から10年経って大人になったり
いきなり結婚しだしたり、王になったり(やること何も変わってねぇけど)
石化されて8年経って自分の子供が大きくなってるとか劇的な変化が何度もあるのはDQは5だけでしょ

他のDQと違ってついてけねぇよ

642 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/24(日) 16:44:07 ID:m8txgMX60
>>639
こいつテリーのキャラ気取ってるから悪質
本スレでもウザイ

643 :テリー:2008/08/24(日) 16:47:16 ID:VEb4LCOK0
今からこのスレは「テリー最高!!」で1000を目指すスレに変わりました!!

644 :テリー:2008/08/24(日) 16:49:29 ID:VEb4LCOK0
今からこのスレは「テリー最高!!」で1000を目指すスレに変わりました!!

645 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/24(日) 16:51:21 ID:/hRrvQ2k0
テリー落ち着けよw

いいからセクシーギャルを作ってなさいw

646 :テリー:2008/08/24(日) 17:01:10 ID:VEb4LCOK0
じゃあ作り方教えろ

647 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/24(日) 17:43:36 ID:/egYkAad0
まず、くつした以外の服をぜんぶ脱ぎます

648 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/24(日) 18:05:19 ID:7DHukWwf0
>>637
エルヘブンは行けるんじゃないのか?
行くだけなら割とどこでも行けるような気がする

というより
もともとゲーム自体が短いから
行く場所自体が無いんだけど

649 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/24(日) 18:06:28 ID:DNwYNOfO0
ルーラで飛べる場所も少ないような気がするし

650 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/24(日) 20:33:28 ID:GX807i5q0
ドラクエ5の何が糞かってルーラの消費MPが多い所が一番糞。

651 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/24(日) 20:52:13 ID:3SvKU/6jO
なんだと!修道憎しか開けない神の塔だって!?
昔は毒の沼地に転がっていた分際で生意気だぞ!!


652 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/24(日) 21:30:58 ID:kLIZMxja0
思い出のペンダントにマーサの絵を描いてもらった後に
道具として使うと、
「主人公は思い出のペンダントを開けた。
中ではマーサがやさしく微笑んでいる。」

このセリフでかなりウルッときたなー


653 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/24(日) 21:38:41 ID:B4Y3zGBK0
>>618
PS7はどれに当てはまるんだっけ?


654 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/25(月) 00:44:35 ID:DAPXRTzC0
>>630
描かれてることが読み取れてない人にとっては糞ストーリーなんだよね。
よくわかったから、巣にお帰り。

655 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/25(月) 00:55:11 ID:E/b2EkDIO
リメイク版だとミルドラーズが今までやってきた事を全否定するのが笑えた

656 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/25(月) 01:22:06 ID:BGuTWz6k0
糞とか言ってるなら、さっさと売るなり捨てるなりすれば良いじゃんw

書き込み内容と、そこから推測できる年齢からすると、DSが始めての奴ほとんどいないだろw

糞とか思うなら、また買うなよ!
ストーリーじゃなくて、糞とか言ってまた買う奴らの方が理解不能。




657 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/25(月) 03:12:09 ID:cNFLaQ0pO
サンタローズで過去の自分と話す場面や
エルヘブンのペンダントのくだりでは
例に漏れず号泣してしまったが、
(あと小魚的にはミルドラ戦前のデボラ様のセリフは涙無しには聞けなかったが)

やはりエンディングがいまいち軽すぎて期待外れだったなー。
BGMがずっとワルツだったからな。

自分的に4のエンディングは神。
BGMが壮大なスケールで良い。
中盤に差し掛かったところで出てくるドラクエのメインテーマには、何度聴いても鳥肌立つ。

658 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/25(月) 09:39:08 ID:31cN+mXO0
NPCのせりふが非常に細かく設定してあるよな。
最初の船の上だけでも一人あたり最大で3種類から4種類くらいもの
バリエーションがある。鏡に向かった時なども種類が豊富。

659 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/25(月) 10:54:06 ID:dnma9JFy0
ストーリー無視してどれだけ自由に歩き回れるか?を意識してプレイしてみたが。。。これガッチガチだね
ストーリーと関係のない場所は徹底的に閉めてある
人が意味も無く立ってたりして
これだったらワールドマップなんて必要ないじゃんって思った
最近のRPGみたいに行き先をカーソルで指定する形式にしたらいいのに
まぁそんなものはDQとは呼べないんだけどね

660 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/25(月) 11:07:02 ID:bJsBvq2n0
ちょくちょく時の流れを感じさせる演出はあるんだけどね

661 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/25(月) 11:22:39 ID:37GYKUKR0
所々のNPCにそう言う台詞があるが、10年近い時が経ってるのに一向に世界情勢が変わらないのはどうかと思った。
ン10年も掛けて、結局4の1章程度の事しか出来てないんだもんな、光の教団は。
そんなんだから世界を救うと言う意識が薄くなる。

662 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/25(月) 12:11:24 ID:W+7ioV/X0
幼少の時から大神殿作ってたわけだし10年どころか18年は活動してるんだがな

663 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/25(月) 14:57:00 ID:dtimz8Du0
DQ5って泣ける奴って、持ち前の想像力で何見ても号泣できるんじゃね?

664 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/25(月) 15:14:27 ID:C2sZPnBh0
箸が転んでも号泣

665 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/25(月) 15:42:43 ID:DAPXRTzC0
ストーリーが読み込めなくて、目に見える派手な演出と派手な台詞がないとなんにも感じないような頭の悪いやつにはなりたくねーなあ。

こいつらってきっと映画のパールハーバーとか見て号泣するんだろうな。
説明されないことはわからないから、作中の強烈におかしな部分なんてわからんだろうし、
目に見えるお涙頂戴演出だけを受け入れて感動するんだろう。

666 :フローラ:2008/08/25(月) 15:46:28 ID:L9QgF8Ok0

そりゃそうだよなあ
世界で大ヒットのFFと糞日本でショボショボやってる糞ゲーだもんなあww
ドラ糞は北米Dragon Warrior たったの17万本(笑)
ドラ糞信者はこの結果と共に沈んでください。

まあこのスレ一通り見たけどドラ糞信者が滑稽なほど必死に頑張ってるねww
ま、俺が言いたかったことはドラ糞信者は低脳で盲目で救い難い哀れな廃人だということだよ。

ドラ糞にFFよりも優れた点ってあるの?狂信者は末恐ろしいですねww
全く面白くない糞ゲーを盲信しながらプレイしてると思うと可哀想で涙が出てくるね。

さーて、俺はこれからNDSのFF4でもやるかな。お前らは何やるのw?
どうせ劣化移植糞ゲーの糞モンスター集めや糞嫁選びに必死になるんだろうなあ。

一刻も早くFFに乗り換えることをお勧めしますよ。


667 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/25(月) 15:47:30 ID:dtimz8Du0
>>665
それはお前ら痛い信者の話だろw
ルドマンがまともだとか、ポジティブに解釈できる君たちなら、
パールハーバー見ても涙が止まらないんじゃないの?w

アンチは作中の強烈におかしな部分が糞だってずっと言い続けてるんだから。

668 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/25(月) 15:57:21 ID:DAPXRTzC0
>>667
パールハーバーのおかしな部分ってのは歴史考証の部分だアホ。

お前らの言ってるおかしな部分ってのは、単に自分が受け入れられないから強引に悪意に満ちた解釈をしてるだけ、
あるいはちゃんと描写されてるにもかかわらず、直接的な説明に繋がらないから
それが全く理解できておらず、ただの説明不足と勘違いしてるだけ。


669 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/25(月) 16:03:00 ID:dtimz8Du0
>>668
どこが強引なの?
ルドマンの基地外っぷりは散々ここで露呈されてるのに、
お前ら信者ときたら、何一つ具体的な反論はできないまま、
ただ想像力のない馬鹿っていう言葉しか返せてないだろw

670 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/25(月) 16:07:12 ID:W+7ioV/X0
ていうか逆に言ったら極度の脳内補間しなければ筋が通らないストーリー
と自分らで認めてるのに気づかないのだろうか

671 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/25(月) 16:31:16 ID:DAPXRTzC0
>>669
どこが基地外なんだ?

DQの世界は中世のヨーロッパがモデル。
その時代に親が勝手に娘の結婚相手を決めるなんてごく普通のことで、現代の感覚で基地外扱いするのはただのバカ。
そして主人公は娘の結婚相手の条件である、危険な試練に挑んで、成功した。
条件に危険な試練を課せることの意味は、それだけの気概と力を持った男であることが、
自分としても好ましく思える相手だってこと、それくらい考えるまでもないだろう。
だから主人公をその時点で気に入ったってなんの不思議もない。
その後、主人公は盾を望んでると言うことがわかる。
「ビアンカを選んでも盾はやる」の発言から、どの程度かはわからんが、多少の事情は察していたと考えられる。
その理由が、亡き父の遺言を果たすために旅をしていた、それを知れば、
娘関係なく人として主人公を気に入った、としてなにがおかしいんだ?

ルドマンが基地外と言ってるやつって、自分の思考と合わなければ基地外って思考回路なだけだろう。
その人個人の事情なんか微塵も考慮できず
「娘じゃなくほかの女を選ぶなんて許せん!!」って、自分のせっま〜い心と同じじゃなきゃおかしい!ってなw

672 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/25(月) 16:33:52 ID:dtimz8Du0
>>671
突っ込みどころ満載だが、まずは置いておいて、
そのポジティブ(笑)な思考でデボラのパターンも考察してくれない?

673 :テリー:2008/08/25(月) 16:36:50 ID:L9QgF8Ok0
お前ら、そんなどうでもいいことほざいてる暇があったらさっさと仕事見つけて働けよ

674 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/25(月) 16:37:41 ID:dtimz8Du0
>>673
仕事中だからスレに張り付いてられんだよ。
家にいるのに、こんなくだらねーことするか。

675 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/25(月) 16:41:05 ID:DAPXRTzC0
>>670
また出た。「極度の脳内補完」だってw

ストーリーをちゃんと読み取れていれば自然に行間読み、脳内補完が成り立つってことが理解できないんだろうな。
直接的な描写されてることだけが「描写」じゃないんだよ〜。
FFと一緒にしないようにねw

676 :テリー:2008/08/25(月) 16:41:05 ID:L9QgF8Ok0
>>674
はあ!?何が「仕事中」だ?wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
てめえは本当は引きこもりニートだろーがwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
いい加減に現実と向き合えよこの社会のゴミがwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

677 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/25(月) 16:42:42 ID:dtimz8Du0
>>676
お前こそ自宅からこんなスレ覗いてるようなら、よっぽど暇なんだな(笑)

678 :テリー:2008/08/25(月) 16:46:57 ID:L9QgF8Ok0
>>677
はあ!?自宅からじゃなくて職場からだしwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
つーかそれはてめえのことだろーがwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
だからいい加減に現実逃避はやめて現実と向き合えよこのクズニートがwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

679 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/25(月) 16:47:39 ID:DAPXRTzC0
>>672
突っ込みどころがどこだか言えないなら、ただの逃げ口上にしかならんね。
俺の言ってることがおかしいってこと、そしてルドマンは基地外以外あり得ないってことを証明しようね。

デボラは単なるゲーム的選択ルートでしかない。
「主人公の出発地点には弱い魔物しかいない」と同じことで
フローラ、デボラはゲームだからこその選択の自由を作る要素、それだけ。
ストーリーを成り立たせてるのはビアンカルートだけだろう。

仕事中だろうがなんだろうが、逃げないでルドマンは基地外だってこと証明しようね、FF信者さんw

680 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/25(月) 16:48:24 ID:Mgrxaox/O
ぶっちゃけDQ5にいい話しなんてない。人形が動いてるだけで、感情移入ができん、ようするにリアリティがないんだよな?
まあ信者によればそれが、DQらしさとか、日本人にしかわからんとか言ってるけどな。
FF9がうえだ。

681 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/25(月) 16:49:20 ID:DAPXRTzC0
>フローラ、デボラはゲームだからこその選択の自由を作る要素、それだけ。
ゲームだからこそ成り立つ選択肢、と言った方が正しいか。

682 :テリー:2008/08/25(月) 16:50:03 ID:L9QgF8Ok0
知らねーよそんなのwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
そんなこと考えてる暇があったらさっさと仕事見つけて働けよこの引きこもりクズニートどもがwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

683 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/25(月) 16:51:15 ID:dR/3okYA0
ペラペラ喋るのがそんなに好きか

684 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/25(月) 16:51:41 ID:dtimz8Du0
>>679
俺は、お前の意見に完全同意なんだわ。

この結婚イベントは単なるゲーム的選択ルートでしかない。
だから全てのパターンにおいて、ルドマンという人格を肯定したら
単なる基地外になるわけだ。
ずっと前のレスからずっお同じ事が言われ続けてるがな。

685 :テリー:2008/08/25(月) 16:53:36 ID:L9QgF8Ok0
知らねーよそんなのwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
そんなこと考えてる暇があったらさっさと仕事見つけて働けよこの引きこもりクズニートどもがwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

686 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/25(月) 16:54:51 ID:dtimz8Du0
>「ビアンカを選んでも盾はやる」の発言から、どの程度かはわからんが、多少の事情は察していたと考えられる。
>その理由が、亡き父の遺言を果たすために旅をしていた、それを知れば、
>娘関係なく人として主人公を気に入った、としてなにがおかしいんだ?

これはお前の単なるポジティブな妄想だろ。
こんなもん知ってたというような描写は全くないし、>>670の言葉を借りれば想像による補完がないとまるで筋が通らない。

687 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/25(月) 16:56:02 ID:DAPXRTzC0
>>684
ストーリー的にはビアンカを選ぶのがDQ5のストーリーだよ。
後の2人の選択肢はifル−ト。

なんで自分の娘を選んだら基地外になるん??意味わからん。
ビアンカを選ぼうが自分の娘を選ぼうが、主人公を人として気に入った、それだけ。
それのどこが基地外なのか説明してくれ。

688 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/25(月) 17:01:55 ID:dtimz8Du0
>>687
>>412
こんな基地外主人公を支援するルドマンもまた基地外。
お前は>>686のような解釈の仕方で納得してるかもしれんが、
違った考え方をすれば、作中に主人公を気に入ってここまで支援するような描写がまるでない。
こんな酔狂な親父いねーよという結果になる。

689 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/25(月) 17:03:15 ID:DAPXRTzC0
>>686
だ〜か〜ら〜、気に入ったって部分からそういう部分が「行間読み」として読み取れるんだよ。
理由もなく気に入った、と言うのは不自然。
しかし主人公にはルフドマンが気に入ってもおかしくない理由があった。
だからそれを繋げて解釈するのが行間読みってやつなんだよ。

基地外とか言ってる奴はただ描写されてないことはストーリーとして認めないっていう、ただの頭の悪いやつでしかない。
前後の描写から描かれてない部分を読み取る「行間読み」ってのは立派な技法で、妄想とは別物なんだよ。

行間読みと妄想の区別がつかないなんて、信じられんわ。
きっとライトノベルくらいの本しか読んでも理解できないんだろう。
やっぱりFF信者なんだろうな〜。

690 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/25(月) 17:06:12 ID:DAPXRTzC0
>>688
つまり、自分がこの立場だったら絶対に主人公を気に入らない。
自分と違う考え方をしたルドマンは基地外、そう言う結論ね。

自分と違う考えの持ち主を基地外扱いしてるんじゃ、
リアルでも人とつき合うの苦手だろうね。

691 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/25(月) 17:11:07 ID:dtimz8Du0
>>689
だ〜か〜ら〜、その行間読みがポジティブすぎるんだよ。

>DQの世界は中世のヨーロッパがモデル
>、現代の感覚で基地外扱いするのはただのバカ。

この言葉をそのまま返すなら、この時代にこういった形で貴族を裏切って
「気に入った」なんてあり得ない。

財産目当てでやってきた男が、自分の娘と結婚するという土壇場で他の女性を連れてくる。
例え主人公の過去を知っていると深読みしても、気に入ったという気持ちが継続されるほど決定的な物はない。

692 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/25(月) 17:12:21 ID:31cN+mXO0
ギャグ満載のゲームで、真剣に「こいつはキチガイだ!」と叫んでる池沼が
いると聞いて飛んできましたw

693 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/25(月) 17:17:33 ID:DAPXRTzC0
>>691
>この言葉をそのまま返すなら、この時代にこういった形で貴族を裏切って
>「気に入った」なんてあり得ない。

親が娘の結婚相手を決める時代だと、相手候補を結婚相手とは別に考えて気に入るのがあり得んってことか?
さっぱり意味が通らないんだが。

> 財産目当てでやってきた男が、自分の娘と結婚するという土壇場で他の女性を連れてくる。
>例え主人公の過去を知っていると深読みしても、気に入ったという気持ちが継続されるほど決定的な物はない。

>>690がまんま答えだ。
決定的なものはない、ってのはただ自分の思考が基準になってるだけ。


694 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/25(月) 17:21:37 ID:dtimz8Du0
>>693
自ら貴族の婿に立候補してきておいて、こういう形で娘を裏切るような謀反が
当時の時代情景ではあり得ないと言っているんだよ。

>、現代の感覚で基地外扱いするのはただのバカ。
お前の台詞だろ?
まんま返せば現代の感覚で気に入った理由があると納得するのはただのバカ。

ストーリーが面白いと感じるか糞と感じるか、それが自分の思考なのは万人が一緒だろ。

>自分と違う考えの持ち主を基地外扱いしてるんじゃ、
これは全く別の所為だがな。


695 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/25(月) 17:22:25 ID:DAPXRTzC0
>>ID:dtimz8Du0
めんどくさくなって来たから、まとめて答えを返しておこう。

説明されてることしか理解できないやつには、行間読み要素が大量に盛り込んであるDQは向いてない。
やるのやめた方がいい。
お前の糞って言う理由は、単に描かれてることが読み取れなくって、
ストーリーを理解できてない、それだけだから。
そりゃ描かれてることが読み込めてないんじゃ、おかしな話に見えることだろうな。

696 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/25(月) 17:27:11 ID:dtimz8Du0
>>695
だ〜か〜ら〜、お前がやってることは行間読みじゃなくて単なる妄想でしょ。
ルドマンが主人公を気に入る要素なんて全くおかしなことだらけなんだからな。
心情の描写なんて全くないのに都合よく繋げて解釈してるだけ。

697 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/25(月) 17:31:40 ID:DAPXRTzC0
>>694
>自ら貴族の婿に立候補してきておいて、こういう形で娘を裏切るような謀反が
>当時の時代情景ではあり得ないと言っているんだよ。

ルドマンが個人的にやったことなのに、謀反だってw
苦しくなって来たようだねw

現代の感覚で気に入った理由?
その時代は親の遺言を果たすために旅をしてる若者を個人的に気に入るなんてあり得ない時代なのか?
聞いたこともないわ。
それ、なんかソース持って来てくんない?

>ストーリーが面白いと感じるか糞と感じるか、それが自分の思考なのは万人が一緒だろ。

だからその思考を言ってんだよ。
>自分と違う考えの持ち主を基地外扱いしてるんじゃ、
>リアルでも人とつき合うの苦手だろうね。
「自分ならこう考えるが、こう言う考え方だってあるのは理解できる」
普通はこう言う考えだ。

もういい加減諦めたら?

698 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/25(月) 17:33:37 ID:DAPXRTzC0
>>696
はいはい。
行間読みって概念自体あり得ないお前に、行間読みと言う技法の存在を教えた俺がバカでした。
色盲に見えない色を説明するようなもんなんだろうな。

699 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/25(月) 17:36:04 ID:dtimz8Du0
>>697
婿に立候補したのは主人公だろ。
ルドマンが勝手にやったって何を?

中世ヨーロッパがモデルの常識がモデルなんだよな?
この時代の情勢を考えれば貴族がどういう扱いをされてるかがわかるだろ。
それを平民、宿無しの旅の者、ルンペンと言ってもおかしくないような主人公が
一方的に裏切って許されると思ってるの?

700 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/25(月) 17:37:08 ID:dtimz8Du0
>>698
都合のいい解釈しかできないお前には、行間読みっていう逃げの一手が魔法の言葉なんだろうな。
はき違えて使ってるから、今勉強になってよかったな。

701 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/25(月) 17:38:52 ID:jWvUrxEO0
うわっなんかすごいキモイアンチが沸いてるな・・・
こんなのにいちいち相手してやる必要ないよ。お人よしだな。
友達いねーから他人にゴネて甘えてるだけだろ。キモ過ぎる。

晒しage

702 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/25(月) 17:42:28 ID:DAPXRTzC0
>>699
婿候補を募集したのはルドマンが個人的にやったことだろうと言ってるんだ。
それを謀反ってアホかとw

お前さ、自分で勝手に時代考証してるだろ?
貴族がどういう扱いされてるかと、人柄はまた別物だ。
ルドマンが主人公を人として気に入った。それだけのこと。
一方的に裏切るも何も、ビアンカを嫁候補として加えて選択の余地を与えたのはルドマン自身だ。
主人公は自分でビアンカと結婚したいなんて主張はしていない。
ただフローラが2人の気持ちを尊重して、申し出ただけのこと。

何言ってんの?

703 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/25(月) 17:43:24 ID:DAPXRTzC0
>>700
はいはい。
「描写はない」それですべて妄想になってしまうお前が可愛そう。

704 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/25(月) 17:48:27 ID:DAPXRTzC0
>>701
ID:dtimz8Du0は行間読みと言う概念が皆無で、
直接的な描写がないことはすべて妄想だと思い込んでいると言う、頭の悪いやつだってことを自ら晒してるんだよ。

705 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/25(月) 17:48:47 ID:dtimz8Du0
>>702
募集はルドマンが行ったが、婿にさせて下さいと自ら足を踏み入れたのは主人公だろ。
やっぱり途中で他にも好きな子がいますって、完全に謀反だろ。

中世ヨーロッパ当時の常識がモデルなんだろ?
その時代にそういう貴族がいたら基地外だって言ってんだよ。

まず選択の余地としてビアンカを候補に挙げてること自体が奇特。
結婚前提で話を進めている最中、他に候補となり得る女性を連れてくる主人公も基地外。

706 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/25(月) 17:50:27 ID:dtimz8Du0
>>703
可哀想、バカという幼稚な煽りでしか返せない信者涙目w

707 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/25(月) 17:51:29 ID:dtimz8Du0
おい信者、DQ5の糞ストーリーのどこが素晴らしいのか説明してみろよ^^

708 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/25(月) 17:53:14 ID:W+7ioV/X0
同じものにここまで熱くなれるDAPXRTzC0とdtimz8Du0は立場が違えば無二の親友になれそうだな

709 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/25(月) 17:59:20 ID:jWvUrxEO0
>>707 訳(寂しいよ!かまってよ!もっと僕の話相手になってよぅ!!!!!!!)

嫌われクレーマー孤独死wwwwwwww

710 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/25(月) 18:00:13 ID:DAPXRTzC0
>>705
お前ほんとにちゃんとやった?
主人公は「好きな子がいます」なんてビアンカを連れて来てない。
たまたま再会した幼馴染みが協力してくれて、屋敷まで同行しただけ。
それに婿として名乗り出た時点ではビアンカの存在はない。
フローラが再会した2人の気持ちを察しただけ。
そして好きな人と結婚した方がいいとビアンカと言う選択肢をルドマン自ら加えた。
何も言われなけりゃ、主人公はそのままフローラと結婚しただろうよ。

これのどこが謀反なんだ?
謀反って言葉の意味わかってる?

>中世ヨーロッパ当時の常識がモデルなんだろ?
>その時代にそういう貴族がいたら基地外だって言ってんだよ。

お前は中世の貴族には他人を気に入ったり、その人の気持ちを察してやれる人なんかいなかったと言うことになってるようだな。
バカ?

711 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/25(月) 18:01:33 ID:dtimz8Du0
>>709
俺に相手して貰えないからって、寂しくて2度目のレスかい
しょうがないから最後はお前にレスしてやるよ^^

じゃあ俺は定時だから帰るからな
明日相手してやっからちゃんと、痛い信者はDQ5のストーリーのどこが素晴らしいのかちゃんと書いておけよ

712 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/25(月) 18:02:22 ID:DAPXRTzC0
>>707
行間読みと妄想の区別がつかず、ストーリーを理解できてないFF信者にDQのよさを語ったって無駄。
だって理解してないんだもん。

713 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/25(月) 18:03:49 ID:DAPXRTzC0
>>711
さんざんバカ晒して「定時だから帰る」だってw
ここまで貼り付いててまだ仕事中だとか言ってんのかよw

714 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/25(月) 18:04:52 ID:jWvUrxEO0
>>711
ハイハイ おつかれ
じゃ〜ね〜♪

715 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/25(月) 18:06:18 ID:dtimz8Du0
>>710
娘と結婚するか否か即決できないほどの状況なのに、婿入りに立候補するの?
そういった状況でビアンカと言う選択肢を自ら加えるルドマンって基地外ですね。

100歩譲ってお前の妄想設定を考慮したとしても、
どんな事情があろうと、当時の情勢では貴族を平民以下の人間が裏切るなんてことはあり得ない。
人の気持ちを理解できる男でも、世間体を考えればそんなことは決断しないだろうな。
基地外じゃなければ。

>>713
だから明日相手してやるって言ってんだろ。
じゃあ負け惜しみたっぷり書いておけよ^^

716 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/25(月) 18:16:01 ID:DAPXRTzC0
>>715
婿候補に立候補した時点ではビアンカの存在はない。
ケチつけるならちゃんとやってからにしようね。

そして人の気持ちを察して、親の遺言を果たすために自分の人生を犠牲にするよりも
自分の好きな人と結婚することができるように選択の余地を与えるこtが基地外なのかw

何度も言うが、ビアンカを選ぶことを許したのはルドマン自身。
その時点で裏切りでも謀反でもない。
勝手に中世の貴族は平民の気持ちを尊重することなんてあり得ない身勝手な人間しかいない、と設定してるあたり、
こいつは時代考証って言葉を勘違いしてることがわかるな。

そして、せめて自分がわからなくても行間読みって言う描写方法があることくらいは理解しようね。
直接描写以外はすべて妄想だ、なんて、バカ過ぎるよw

717 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/25(月) 18:16:32 ID:BGuTWz6k0
ID:yrWRzlCV0 =ID:dtimz8Du0
また馬鹿の大暴れ

オマエが暴れると、アンチ全員馬鹿扱いになるから止めとけw

オマエは、すでに>>513でキチガイ認定されてる。

718 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/25(月) 18:17:38 ID:44nPXSzt0
>>715
お前がキチガイだよ。気付けよ。

719 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/25(月) 18:27:13 ID:DAPXRTzC0
本当にバカだよな。
中世の貴族では平民の気持ちを考えて尊重してやれる人間なんか基地外ってことになってんだから。

実際中世の貴族には圧政で領民を苦しめたり、平民なんて虫ケラとしか思ってない貴族もたくさんいただろうが、
そうじゃない貴族だってたくさんいただろうし、そう言う人が基地外扱いされるわけなんかないってのに。
そもそもルドマンって貴族じゃなくて領主じゃなかったか?
領主=暴君ってイメージしかないんだろうか。
ルドマンは平民から婿候補を選ぼうとしてんだから、平民を見下してるなんてことないってことくらいわかってもいいもんだが。

バカはしゃべればしゃべるほどバカが露呈する。

720 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/25(月) 18:29:28 ID:JgIiZvzCO
ビアンカがKYなのはガチ。

721 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/25(月) 19:22:08 ID:ubJrYBqy0
ところで5のどこで涙すればいいの?
俺には素晴らしさがさっぱりわからんのだけど

722 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/25(月) 19:53:35 ID:E/b2EkDIO
>>721
結構穴だらけだからね5は

723 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/25(月) 20:02:56 ID:VhKRQRYO0
>>672
デボラは所詮はおまけだから深く考えなくてもいいだろ

殆どの奴はネタで選んでるだけだろ

724 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/25(月) 20:06:10 ID:fXMkfNrZ0
ストーリーっていうか、よい「シーン」はあるよな。
ストーリーはそこまで凄くはないと思うし、
それはそれでドラクエっそういうものだから
批判する気にはなれない。

725 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/25(月) 20:10:23 ID:VhKRQRYO0
ドラクエの中ではストーリーは良く出来てると思うけどな

726 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/25(月) 20:20:22 ID:BGuTWz6k0
>>723

ID:dtimz8Du0 は、マジキチだからスルーした方がいい。

727 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/25(月) 20:27:45 ID:1oOq12AO0
空気読まずに

まず、
『ストーリー≠シナリオ』
ストーリーの話と
シナリオの話をごっちゃにしすぎ

あと、DQ5の時代背景は中世じゃないよ
そういう話をしてるサイトはぐぐるといっぱい出てくるんじゃないかな
ヒマだったら調べてみるのもおもしろいよ

728 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/25(月) 21:59:48 ID:ty+83MdWO
とりあえずストーリーを頭ごなしに叩いてる奴に、描写にない部分の行間読み・脳内補完・想像・妄想etc…の何が悪いのかを聞きたいな
ただひたすら「ここありえねぇだろw」「こいつ基地外じゃんw」って叩くだけよりはよっぽどゲーム楽しめると思うんだが

痛い信者も何人かはいるだろうが、ずっと板に張り付いてアンチしてる奴も狂信者と程度の低さは変わらない
むしろ「ゲームを楽しめた」っていう点では信者の勝ちだな

729 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/25(月) 23:56:04 ID:WJhw0rSK0
DSで初めて真剣に最後までやったけどDSのクオリティーのせいなのかなんか心に来るものが無かった
10年ドレイで働かされるとかいうのはよかったけど全体的におつかいが多すぎてひとつひとつの物語が
薄く感じてしまった

なんかストーリーの評判は結構いいみたいだけど俺は全くそうは思わなかったな・・
FF6みたいな雰囲気はドラクエで出すのは無理か

730 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/26(火) 00:00:49 ID:VhKRQRYO0
FF6かよw

731 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/26(火) 00:17:50 ID:2USsmHoa0
奴隷ってのがたまんねーよな

732 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/26(火) 01:17:19 ID:fhh53WGJ0
オリジナルでDQ5が発売された当初は既に深遠な大人の世界観のFFが支持を集めつつあり、
子供向けのドラクエは人気が落ちていた。
だから5はかなりFFのシナリオを意識して、ストーリー重視で話も暗めに創っている。

733 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/26(火) 01:35:11 ID:EloP8bCv0
ドラクエは大人と子供向け。
FFは青年向け。
NFは厨二向け。

734 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/26(火) 02:49:26 ID:GT5b+qxIO
FFこそ厨向けじゃん。

735 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/26(火) 04:01:29 ID:/zNM/UAf0
ゲームなんて皆ガキ向けだろw
だから俺らはゲームやってるとき少年に戻れるんだよ。

736 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/26(火) 08:39:41 ID:v/789whV0
DQ5は中途半端に主人公目線だから破綻すんだよなぁ
内容的には外から見るFF向きの話

737 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/26(火) 09:53:28 ID:Dmz30AWA0
てめーで金出して買うなり、貴重な人生の時間を食いつぶしてゲームしてるくせに
のゲームに自分を合わせて楽しむという事ができない馬鹿が多いんですね

普通なら「ヘルバトラーって強い仲間モンスター知ってる?昨日仲間にしちゃった!」
「へー!そんなのいるんだー」 「私ドラクエってクリアした事ない」 
あたりの会話がされる中、少数派同士でケンカしてどーする

738 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/26(火) 12:00:31 ID:mJTu2oa+0
同世代があまりいない職業についたもんだから

奴隷〜ヘンリー離脱まで
→親友と涙も笑いも共にした学生時代

ヘンリー離脱で気が付いたらひとつ目リンゴやキノコオバケしかいなかった
→マモノや堅物だらけの社会に放り出された

って勝手に重ね合わせてます

739 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/26(火) 12:23:54 ID:7VA+IJ3w0
つーか、行間読まなくても、確かはっきりとルドマンは、
主人公に対して、別にフローラと結婚しなくてもいい、
他に好きな人がいるならそれでもいいと言ってたはずだがなあ。



740 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/26(火) 12:29:57 ID:RclLXeaR0
>>738
ああ、わかるわそれw
そんな中、別の人生歩んでる親友が結婚したら、そりゃ焦るってのも、よくある話w

741 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/26(火) 13:02:09 ID:KAA/4u+W0
>>737
ほしいと思って買ったゲームでも必ずしも楽しいとは限らないだろw
無理に楽しむ必要もないしつまらなかったらこういうこともあるんだと諦める

ドラクエ5まだ全クリしてないけどもう売ります

742 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/26(火) 13:20:29 ID:7VA+IJ3w0
だったら、アンチスレに書き込めばいいのにw
わざわざ賛美スレに書き込む馬鹿w

743 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/26(火) 13:37:41 ID:Dmz30AWA0
かすかな記憶 スーファミ時はデモンズタワーで鏡のイベントとかなかったっけ?
すごく幻想的なイメージがあった
後半ビアンカと主人公の装備がもりもり強くなって、力を出し尽くして最後の大団円を迎え
やりきった感を味わいつくし、2周目のフローラで萎えた

DSをやって こんなに嫁さん戻ってくるの時間かかったっけ? とやきもきした
やっと再開しても記憶にあるような圧倒的な強さは無い感じ
でもその分嫁さんへの愛情は大きくなっていた 名前変えたい

744 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/26(火) 14:26:54 ID:o07Sk0690
>>732
落ちた売り上げ数でもFFより売れてたんですけど。

745 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/26(火) 14:32:04 ID:o07Sk0690
>>739
主人公を気に入った理由ってのが、アホだからわからないって言ってたんだろ。
で、勝手な「時代考証」で貴族が平民なんか気に入るわけがない、ってことにして、
ルドマンが主人公の好きな方を選べって言ってたとこは
FF信者お得意の「都合の悪いことは脳内消去」機能を駆使してなかったことにして
勝手に裏切りだの謀反(笑)だの言ってただけ。

ルドマンが基地外なんじゃなくて、あのアンチが基地外だったってこと。

746 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/26(火) 14:39:00 ID:7VA+IJ3w0
気に入った理由も何も、指輪を2つ持ってきたからに決まってるだろw

747 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/26(火) 14:45:29 ID:9U8m1nNm0
DQ5で感動できる人って実際なんでも感動しちゃうんでしょ?

748 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/26(火) 14:47:30 ID:o07Sk0690
単純なことだよな。
上でも言われてる通り、指輪を持って来るって条件自体が
ルドマン自身が認めてやれるような力を持った男であること、ってことなんだから。

あとは深読みすれば、主人公が盾を必要とした理由を知ったのかもしれない。
ルドマンだって父親なんだから、その理由を知ればそれなりの感慨を持つだろうし。

要は、主人公にはルドマンに気に入られても何の不思議もなかったってだけだ。

749 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/26(火) 14:49:07 ID:o07Sk0690
>>747
FFやパールハーバーで感動するのは無理だねw

750 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/26(火) 14:49:24 ID:9U8m1nNm0
深読みしないと楽しめないストーリー(笑)

751 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/26(火) 14:49:50 ID:7VA+IJ3w0
DQ5のストーリーで感動してる大人は少ないんじゃないかな。
子供はしらんけど。単にゲームとして面白い、楽しめるだけの話。
そういうゲームに感動してるという別の意味の感動もあるかもしれないが。

752 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/26(火) 14:50:11 ID:9U8m1nNm0
>>749
FF10の方がよっぽど感動できる。
ちなみにこれのどこで感動するの?

753 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/26(火) 14:58:09 ID:o07Sk0690
>>752
俺はFF10で感動するのは無理だ。
あの寒いストーリーに感動できるやつって、それこそパールハーバーに感動したってタイプなんだろうなって思うわ。


754 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/26(火) 15:02:23 ID:7VA+IJ3w0
だからー、感動じゃなくて、楽しめるだけだよ。
子供用のゲームに大人が何求めてるんだよw
わらっちゃうよw

755 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/26(火) 15:05:18 ID:9U8m1nNm0
>>753
パールハーパーは見たときないからわからない。
DQ5普通に楽しくプレイできたけど、感動するくだりってどこかあるの?

756 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/26(火) 15:16:51 ID:7VA+IJ3w0
いろいろ個人で変わると思うけど、
ドラクエでの感動は、こんなちゃちなゲームなのに、こんなに
深いテーマがあるのかと、自分で気がついた時じゃないかなあ。
だから、会話を全部聞かなかったり、とにかくクリア目的だと、
その感動には会えないと思うよ。

一方、FF10なんかは、感動を一つの売りにしてる部分があって、
歌あり、涙の動画ありで、もうそれは、そこで感動しなきゃどこで
感動すると決まりきったもんですよね。

まあ、2つの感動は質が全然違うので比較するほうがおかしい。

757 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/26(火) 16:03:12 ID:E47sEuJhO
昨日、「また明日レスしてやるから、……」と言い残して消えたアンチが一向にレスしてこない件

758 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/26(火) 16:17:21 ID:RclLXeaR0
>>757
今日は仕事が休みなんですよ、きっと

759 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/26(火) 17:39:48 ID:o07Sk0690
>>755
うちの職場のバイトの女の子(高校中退)が、「チョー泣けるよ!!」ってみんなに勧めてた。
なんにも考えずに目で見える部分だけ見てれば悲恋なんだろあれは。
まともに思考する知能があれば、いろんな意味で痛過ぎて感動できるわけないけど。
ま、あの映画の一番酷い所は捏造歴史映画だってとこなんだろうけど、
ラブストーリーだけ見ても、作った側の相当な頭の弱さがうかがえる。

FF8や10はあのテのお馬鹿ラブストーリーと同じ臭いがする。
タイタニックのラブストーリー部分しか見てなくて号泣してる頭の弱そうな連中と同類だろう。

760 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/26(火) 17:42:08 ID:9U8m1nNm0
>>759
タイタニックは全然泣けなかったな。
FF8もストーリーいいとは思えないし。
まあこれ以上はスレ違いだな。

761 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/26(火) 17:50:27 ID:o07Sk0690
>>755
ああ、DQ5のこと言ってんのね。
自分では感動できなくても、ここは泣き所なんだな、ってとこ、DQ5はかなりわかりやすいから、
まったくわからないなら、アンタも内容理解できてないだけだよ。

自分にはこれには感動できない、ならわかるが、
感動するくだりがどこにあるの?なんて聞いてる時点で話がわかってないだけ。
ゲーム部分以外まったく見てないか、アンチらしく極度に読解力がないだけ。

てか、パールハーバーが見た時からわからないって言ってるくらいだから、
相当無知で頭が弱いのは確実だろうね。

762 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/26(火) 17:56:18 ID:9U8m1nNm0
>>761
DQって演出が弱いから想像力で泣いてるってことでしょ?」
小説みたいに感動を誘うような文章もないしね。
頭がいい人って想像力一つで泣けちゃうんだね。俺そんないかれた人間になるなら頭弱くていいや。

763 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/26(火) 17:58:53 ID:N3qG/XhK0
FF10の方がよっぽど感動できる。
FF10の方がよっぽど感動できる。
FF10の方がよっぽど感動できる。
FF10の方がよっぽど感動できる。
FF10の方がよっぽど感動できる。



なんだやっぱりFF狂信者じゃねーかwww

764 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/26(火) 18:01:10 ID:9U8m1nNm0
>>763
FFでも感動したのは10だけ。てかゲームで泣いたのが10だけ。

765 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/26(火) 18:04:51 ID:gF+tEGZOO
>>764
どこらへんが泣けるの?

766 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/26(火) 18:08:31 ID:o07Sk0690
>>762
そりゃお前に文を読む読解力がないだけだw
目に見える派手な演出がないと感動できないってのが何よりの証拠。

文を読むってことは、書かれてることを想像しながら読むのが普通。
文だけじゃ想像ができない、って言うのは、単に文が読めてないだけ。
文を読んで想像から感動する人がいかれてるだなんて、馬鹿の負け惜しみでしかないw

767 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/26(火) 18:13:37 ID:o07Sk0690
>>763
何を今さら。
言ってること見りゃFF信者なの一目瞭然じゃん。
>>623に誰1人反論できてないしな。

768 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/26(火) 18:16:32 ID:gF+tEGZOO
つーか戦闘がRPGのメインなんだからいつまでも感動とか安っぽい事いってんじゃねえ〜

769 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/26(火) 18:20:00 ID:8jw1sXsU0
>>762
感動っていうのは…その事実やエピソードに触れる事によって起こるものだと思うんだけど、
(だから良質なシナリオ、ストーリーというものがどんな媒体でもいつでも求められる)
それの語り方の違いが、大迫力のムービーか、繊細な小説の言葉での表現か、
あるいはドラクエのようにあくまでゲームとして、登場人物のセリフや町の人の会話とかで分からせるかっていう
違いがあるだけだよ。

ムービーは最も受身で感動する、感動させられる感が強いね。別に悪くはないんだけど。盛り上がるし。
音楽なども盛り上げてくれるから誰しもここが感動させたいんだなとハッキリ分かるはず。
小説の場合は少しドラクエと似ている。
小説で感動するって、別に感動を誘うような言葉や、演出で感動するわけじゃないんじゃない?
ライトノベルとかなら分からないけど…。
基本は淡々とストーリーや登場人物の心情が明かされていって、
それによって読み手も何かを感じ取る…っていうやり方だと思う。
ドラクエもそれと基本的には同じだと思うよ。

つまらないエピソードなのに、大迫力で演出過剰だったら「お涙頂戴」って言われるし、興ざめする事がある。
ドラクエはその対極かもしれない。あくまでゲームとしてキャラやNPCのセリフでお話を語るし、非常に演出が淡白。
でも、どんな演出や語り方であっても、そのストーリー自体が良いものだったら感動は起こせる。
確かに、お話や登場人物全体の心情などを把握して理解していないとその感動は起こらないけどね。
そういう意味では大人向けの部分もあるね。


770 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/26(火) 18:54:35 ID:AcaoJCqz0
DQ5はゲームやらずに小説だけ読んでストーリーを追ってもいいかと。
あの小説はどちらかといえば女子向けだとは思うが、とても面白い

771 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/26(火) 19:13:47 ID:RbvI1KL+0
ねぇ、ところでDQの狂信者たちはどうしてどこで感動したか答えられないの?

772 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/26(火) 19:16:35 ID:VWY0FKri0
これは痛いスレw
感動できなかったら物語を読む力がないってw
自分が感動できたもので他の人が共感できないと言われたら頭弱いよばわりすかwww
ドラクエ信者はこれだから池沼扱いされんだよww

773 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/26(火) 19:19:12 ID:o07Sk0690
このスレ見りゃたくさん出てんじゃん。何言ってんの?
読解力ないから「私は○○で感動しました」って説明書きしてやらないとわからないの?

774 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/26(火) 19:21:01 ID:VWY0FKri0
>>773
説明書きしてくれよw
ちなみに何でお前が感動した話に共感しないと頭弱いレッテル貼られるの?w

775 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/26(火) 19:31:48 ID:o07Sk0690
>>772
ストーリーそのものを理解してないから頭悪いって言われてんだろ。
ここに限らず、FF信者はさんざん言われてることだろ、何を今さら。
目に見える派手な演出がないと感動できないって発言が、もう馬鹿を証明してるってもんだ。

776 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/26(火) 19:35:20 ID:VWY0FKri0
>>775
つまり、僕の意見に賛成してくれない人はみんな頭が弱いんだ。って言いたいの?w信者きめぇw
ストーリー理解した上で感動できなかったって人も沢山いると思いますよw
早く「私は○○で感動しました」って説明書きしてくれよw

777 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/26(火) 19:37:46 ID:oM/fIxrmO
そもそも「素晴らしい」「感動した」ってスレにわざわざ乗り込んできて否定してるのはいかがなものか。

778 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/26(火) 20:05:22 ID:YwNvQ37R0
素晴らしい件ってスレタイだから
これのどこが素晴らしいんだよwって意見を言いにくるんじゃないの

DQ5のストーリーを好きな人が集まるスレ
とかなら邪魔されんと思う

779 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/26(火) 20:07:08 ID:YwNvQ37R0
編集ミスった
DQ5のストーリーを素晴らしいと思う人が集まるスレ
かな

これだと多分制限字数越えてるけど

780 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/26(火) 20:50:29 ID:o07Sk0690
レスの文すら理解できないやつを相手にするのバカらしくなって来た。
どうせきのうの自称会社員だろ。
何度も同じこと繰り返し言わせられるだけなんだもんな‥‥

>>769
キラーパンサーとの再会や、子供時代のサンタローズに行くシーンなんかいい例だよな。
いかにも感動シーンだよって言うような演出もBGMも皆無で、ただ淡々と進んで行くだけのシーンだけど、
今までのストーリーをちゃんと見ていれば、ここで主人公がどんな気持ちになるかイヤでもわかるし、
サンタローズのエピソードは、とても切ないシーンになる。
ただ何も考えずに演出だけ見てれば、何でもないシーンでしかないだろうが。
ストーリーを把握してなければ感動もクソもないだろう。

だけど、DQは子供にもとても判りやすいと思うよ。
心情を読み取る上で、「自分にはこんな経験がないからわからない」と言うことはよくあると思うが、
DQに出て来るエピソードは、自分に経験がなくても当たり前のように想像がつくものばかりだ。
父親が死ねば辛いのは当然、子供が生まれれば嬉しいのは当然、
今は幸せでも、これから過酷な運命を辿ることになる子供時代の自分を目の前にしたら。
これから無惨に殺されることになる父親を目の前にしたら‥‥とか。
こう言う心理は子供だろうが大人になろうが、変わらないだろう。

こういう部分でも、DQが幅広い年齢層に支持を受けている理由がわかる。

781 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/26(火) 20:57:29 ID:E47sEuJhO
>>771
信者ってわけではないが、感動っていうか「いいな〜」って思った場面をあげてみる

キラパンとの再会
ビアンカとの再会
ゴールドオーブを見つける一連の流れ
主人公石化解除後のグランバニア兵士の言葉
特によかったって思うのはこんなところかな

それで、こんなこと聞いてどうするの?「こんなんで感動する信者きめぇww」とか言うつもり?

782 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/26(火) 21:06:26 ID:o07Sk0690
>>781
「○○なだけのシーンじゃんw」
「DQ信者って何でも感動できるんだろw」
って答えが返って来るに決まってんじゃん。

そしてそのシーンがなぜ感動するのかを解説するに至り、
「そんな描写どこにもないw妄想きめえww」となり、振り出しに戻る。

FF信者はバカだから目に見えるものでしか感動なんてあり得ないんだよ。
なんてったって、文章だけを読んで感動する人が「いかれてる」ってことになってんだから。

783 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/26(火) 21:34:01 ID:E47sEuJhO
>>782
そんな程度の低い答しか返ってこないならそれでいいよ
そいつがただの狂アンチだってわかるから

感動の程度に個人差はあるだろうが、幼なじみや仲間と再会する場面に補完とか想像なんて必要ないはず
それにすらケチつけてくるんならそいつはただのDQアンチ
スルーすればいいだけ

頭弱いだのかわいそうだの言うから余計発狂して言い返してくるんだよ
それでくだらん水掛け論になる

784 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/26(火) 21:36:06 ID:/WMswCuU0
なんか5信者ってやけにFFを敵視してるよな。
多分他のDQ信者はFFなんて眼中にない。

785 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/26(火) 21:42:33 ID:5Sd6s5huO
グランバニアの屋上にいる兵士のセリフが好きだ
いくら目をこらしてもサンチョの後ろにいるパパスの姿はありませんでした〜てやつ
こういうちょっとした会話でグッとくるのがDQの良い所かね

786 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/26(火) 21:52:10 ID:E47sEuJhO
>>784
いや、それは>>782だけの気がするが・・・

787 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/26(火) 22:04:30 ID:AcaoJCqz0
>>762はゲームは普通に面白かったらしいから、あとは小説版ドラクエ5
を買って読んでみれ。たぶん感動するから

788 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/26(火) 22:07:23 ID:o07Sk0690
>>784
敵視してるも何も、ここに乗り込んで来てケチつけてるのが明らかにFF信者ばかりだからだろ。
他スレのFF信者のDQ叩きそのまんまじゃん。
派手な演出がないと感動できないなんて言ってるのが他のDQ信者なわけない。

789 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/26(火) 23:03:36 ID:74HUwHkB0
5の小説はやばい!!!最初はゲームを小説なんてって思ってたけどマジで感動した。

5と7以外はあんまり面白くないが。

何で8の小説は出ないんだろう

790 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/26(火) 23:17:04 ID:KAA/4u+W0
>>759
キモww
人が感動するものにさえケテつけるとかどんだけゆとりのないオジサンなんだ

別に俺はDQもFF信者でもないが

791 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/26(火) 23:47:33 ID:/WMswCuU0
>>788
>派手な演出がないと感動できないなんて言ってるのが他のDQ信者なわけない。
そんなこと言ってるやついるの?


792 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/26(火) 23:59:19 ID:f1ADHYVj0
>>780>>781を見る限り、
DQ5の感動ポイントは他のDQシリーズに比べてFF寄りな気がする

793 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/27(水) 00:27:40 ID:Mv2OBQdW0
>>790
実際にあの映画を見てまた同じことを言えたらゆとりとかいうレベルじゃないな。

794 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/27(水) 00:39:54 ID:LekYNkr50
>>762
umibe no shuudouinn no orugann no soba no sisuta- no serihu.

795 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/27(水) 00:42:51 ID:LekYNkr50
>>771>>771
>>794

796 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/27(水) 01:59:29 ID:GY0iJqHt0
ドラクエはあの堀井節のネームが最大の魅力だからな。
好き嫌いがあるのはわかるし、外国じゃうけないだろう。

797 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/27(水) 07:53:40 ID:imYhO69f0
悪い話ではないが、感動して泣くほどではない。
それが俺の感想。
感動できなかったら頭弱いだのFF信者だの
ID:o07Sk0690並みの狂信者にはそうそう出会えるもんじゃないな

798 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/27(水) 09:43:21 ID:W5RPywk50
DQ5は他のDQと比べても格段に感情移入しづらい作りだからなぁ
奴隷は想像しろですむかもしれんが石化してるときは外から見てるから冷める
石化以降は淡々とフラグ立てるだけの内容だから盛り上がりにも欠けるし

799 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/27(水) 09:49:03 ID:Z3UFEy/80
ドラクエは演出が糞だから感情移入しづらい
読解力とかそういう問題で片付けられるのは信者だけ
ID:o07Sk0690なんてFFを敵視してるだけの狂信者っていうのがよくわかる

演出が糞というと、対比で派手な演出という言葉を出す考え方がまさにそう
演出ってのは文章の構成もそうだし、物語全体の魅せ方の話である

下手な演出でも読解力があれば感動できるというのは屁理屈、なんの自慢にもならない

同じストーリーで万人が話しを作って全て面白く仕上がると思うか?
人を感動させる演出っていうのはとても大事なんだよ

800 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/27(水) 10:00:24 ID:Z3UFEy/80
事実、5をやって面白かったという人は沢山いても
5をやって感動して涙したというような話はあまり聞かない

幼少期に自分の目の前で父親を殺される主人公
以後10年、過酷な奴隷生活を強いられ命からがら脱出する
亡き父の言葉を胸に、どこかで生きている母親を捜すため旅を始める

頭の中で過酷な運命を背負った悲しい主人公の物語ということは理解しても、
これだけで感動できる人は少ないだろう
それをどう魅せるかが演出であるはず
FFのように派手な演出がないと理解できないという理屈は屁理屈でしかない

801 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/27(水) 11:31:44 ID:uWZxsjMo0
>>799
同意。はっきり言ってしまえば目の前で父親が殺されるところも石にされるところも派手な演出だと思う。
他のドラクエは主人公に最初に役割だけ与えられ、その後はドラクエの世界を堪能できるような演出が多く、
最後にネタバレすることによって独特の世界観に浸りやすく操作キャラにも感情移入しやすいが、
5は主人公の人生に関するイベントが多すぎて感情移入しづらい、
ストーリーに合わせて行動が極めて制限されてるのがそれに拍車を掛けてる。
FFをやたら敵視してるやつは同族嫌悪ってやつか、同じ部分で比較して結局自分の好みで優劣つけてるだけ。
普通は方向性の違うものは比較対象にすらならないからな。



802 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/27(水) 14:18:14 ID:y/fUiqzO0
主人公が喋った方が良いよな、5に限り。
こいつはプレイヤーの分身と言う気がしないんだもん。
どうせ分身に徹しきれないなら、いっそ吹っ切って葛藤を見せてくれた方が良い。

803 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/27(水) 15:53:00 ID:W/sZe3HmO
狂アンチと狂信者が消えたら一気にスレが静かになったwww

804 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/27(水) 17:50:07 ID:8vhv+btGO
>>802
ダメだダメだ!そんなことしたらサウザンドアームズみたいな糞ギャルゲーになってしまうぞ!断じて許さん

805 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/27(水) 17:57:33 ID:DwT+oMqwO
話さないからこそ自分の好きなキャラに脳内設定できる

小魚奴隷にもなれるし、頼れる男にもなれる

806 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/27(水) 18:44:49 ID:IzyfAHiqO
せめて

はい
いいえ


任せろ
嫌だ

とかバリエーションがあれば感情移入もしやすいのに

807 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/27(水) 18:49:32 ID:1aVFcmDcO
天空の盾欲しくて、とか幼なじみと再会していきなり結婚話を持ちかけられたりするのはかなり違和感あったけど(現代とは時代が違うんだと言われればそれまでだが)それ以外は悪くないと思う。
フラグとかゲーム的なことはここでは関係ないんじゃね?

808 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/27(水) 18:51:54 ID:kTFb/CBX0
俺はモンスターに個性を持たせて欲しかったんだよね
ドラキーに吸血、
ゴーストにとりつくとか

809 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/27(水) 18:55:11 ID:cEFnu4Wy0
>>806
まさしくロマサガを作ったときの河津の気持ちですね、わかります

810 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/27(水) 19:03:11 ID:W5RPywk50
>>807
>ゲーム的なこと
でも魔法のじゅうたん→天空の塔→トロッコ洞窟→天空城あたりはもうちょい何か欲しくね?
何でそこ行くのといったらそこしか行ける場所ないからだもの

811 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/27(水) 20:23:19 ID:W/sZe3HmO
>>810
魔法のじゅうたん入手後は迷いの森にも行けるよ

その気になればブオーン倒して最後の鍵手に入れれば封印の洞窟も行けた気がする
間違ってたらスマソ

812 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/27(水) 20:31:01 ID:9WGa4nQAO
最後ビアンカと双子が死亡し、不幸のどん底っていうのが追加されたらオモロイ(笑)

813 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/27(水) 20:44:03 ID:y/fUiqzO0
迷いの森に行けると言えば行けるが、結局イベントはドン詰まりで、やれる事はルーラ登録だけだからなぁ。
これで自由度って言うのは流石に無理がある。
まあ、行く先々に謎の門番が突っ立ってて通せんぼしてる5の中では、比較的良心的な方だろうけどな。

814 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/27(水) 20:46:11 ID:3Iw9weey0
>>811
悪い、言い方がまずかったな
フラグアイテムのマグマの杖の置き方とかもうちょい何か工夫が欲しいってこと

815 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/27(水) 21:08:35 ID:W/sZe3HmO
>>814
マグマの杖とかの流れと別に、何かストーリーに絡んでくるようなイベントみたいなのがほしいってことかな?

読解力なくてすまない

816 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/27(水) 21:16:16 ID:3Iw9weey0
>>815
そんな感じ
こちらこそ色々とすまん

要は
湖に沈む城を見つける

その下に意味ありげな洞窟があるが入り口がふさがってる
〜〜〜〜〜〜〜ここまでは良し〜〜〜〜〜〜〜〜

何でか知らんけどマグマの杖あったよ

何でか知らんけど必ず通る道にプサンいるよ

天空城に入れました

後はプサンの言うがまま動いてください

あたりがどうしても寂しくてな

817 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/27(水) 21:30:47 ID:W/sZe3HmO
>>816
言われてみれば確かに寂しい気がしないでもないなぁ

まぁ俺は初プレイのとき天空城が落ちた場所見つからなくて世界中探し回って、あげくの果てに先に妖精の村にたどり着くような異端だったから、天空城に着いたときはすごくうれしかったww

それが印章深かったからかどうかわからないけど、俺は5の1本道のストーリーは好きだよ
なんか確実に話の核心に向かって進んでる感じがしてさ

818 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/27(水) 23:44:51 ID:gP1au1Fq0
>>811
行けるよ、俺はそれやった

どっかの町で情報が聞けたから
場所はだいたい見当がついたし

ブオーンは石化後すぐにサラボナ行っても戦えるんだよな
レベル的に相当キツイんだけど無理なら後回しに出来る
ストーリー的にはビアンカ救出後に行くのが妥当なんだっけか



819 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/28(木) 21:41:20 ID:NjLi1jpsO
フローラとデボラ救出後じゃダメなのか

820 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/29(金) 00:47:25 ID:dovS+SLe0
>>804
もうなってるし

821 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/29(金) 03:35:28 ID:odaxKrIKO
10年振りに5をやり直してるんだが、少年時代に大人になった主人公に出会わなかったんだが・・?話かけなければ絡みはなかったっけ?
あとデボラってだれ?

822 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/29(金) 03:44:47 ID:RDrEVsJp0
>>821
ミルドラの手先

823 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/29(金) 03:45:07 ID:YEjNb76BO
>>821
デボラはルドマンの娘にしてフローラの姉
DS5にしかでてこない

824 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/29(金) 03:46:08 ID:YEjNb76BO
デボラは花嫁候補

825 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/29(金) 04:12:48 ID:Ya4qqDh50
デボラは焼き肉のたれ

826 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/29(金) 05:57:10 ID:YEjNb76BO
>>825
それはエバラ

827 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/29(金) 09:42:23 ID:W0drBCU+0
キューバの革命家だろ?

828 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/29(金) 09:52:36 ID:NtlJyOAU0
>>821
ふつうに出会う。でも、全員としゃべるプレイしてないと、見逃すかもね。
からみ(コマンド選択)もちゃんとある。

つーか、ストーリー上見逃したら駄目だと思うんだが・・w

829 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/29(金) 11:05:05 ID:1CXu20Xd0
ドラクエ5は下流階級向けのゲーム
http://game13.2ch.net/test/read.cgi/ff/1188044575/l50


このスレなんか結構参考になると思う

830 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/29(金) 12:03:53 ID:U0g6jsmmO
>>827
それはゲバラだろw


831 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/29(金) 12:16:39 ID:wZ2lGGKE0
5のモンスターってばくれつけん誰も覚えなかったっけ?

832 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/29(金) 12:18:34 ID:odaxKrIKO
青年の主人公に出会わずにもうすでに青年になってしまったゾ

833 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/29(金) 12:54:17 ID:MYk7/Jk9O
俺、デボラと結婚したんだけど
石化からとけた直後、次どこに向かうかちょっとまようじゃん?
で、流れ的にフツー(一般社会において)はお義父さんに
娘さんを石化させたので探しに行きますって報告っつか詫びに行くじゃんね?

ルドマン、その件については何も触れずにいきなりブオーン戦。
倒したけどおかげで魔法の鍵とるまえに最後の鍵とっちった。
ビアンカとかの絡みでいろいろあるんだろーけどちょっとね。
昔フローラと結婚したときはそんなこと思った記憶もなく
ちゃんと順番どおりストーリー越したと思うんだが。
俺が大人になったってこっかな

834 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/29(金) 13:40:59 ID:WfEzBeaG0
フローラデボラの場合、サラボナは孫たちの会話がさびしいね
8年間の間に爺ちゃんと婆ちゃんと交流あるのかないのかわからんくらい適当な感じ

835 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/29(金) 15:49:57 ID:BnnRqLHDO
ぶっちゃけ初めてデボラって名前をきいたときはゲマに並ぶ新ボスかと思った

836 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/29(金) 15:54:11 ID:t+A7V5ml0
つまらない質問で失礼ですが、おやぶんゴーストにどうしても勝てません。どうすればいいんですか?

837 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/29(金) 15:58:26 ID:BnnRqLHDO
レベル20にすればいけんじゃね

838 :アンディ:2008/08/29(金) 16:01:18 ID:t+A7V5ml0
つまらない質問で失礼ですが、フローラと結婚するにはどうすればいいんですか?

839 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/29(金) 16:46:12 ID:FfvOyqHO0
>>838
「つまらないレス」の間違いです

840 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/30(土) 08:17:26 ID:RFKwbP2sO
奴隷生活を経て、10年振りに地平の彼方へを聞いたときどんな気持ちだったかわかるか。
ヘンリーにはわからんだろ、アイツは旅なんかしたことないんだから。

841 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/30(土) 09:48:34 ID:t8Xz5qVE0
主人公「サンタクローズに近えwバロスwww」

842 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/30(土) 11:08:39 ID:jF4i/f+w0
>>840
お前もないよな

843 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/30(土) 11:14:12 ID:owsYG5Z90
つか10年の奴隷生活などプレイヤーの誰も想像もつかないだろうけどな
「おそらく辛かっただろうな」とか無理やり理解しようと考えた時点でもはや他人の物語と化してしまう

844 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/30(土) 11:36:36 ID:bJp9O1C+0
10年の奴隷生活はわからないが、6年間の奴隷生活ならわかる。
あいつらに復讐するつもりなんかさらさらないけど。

845 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/30(土) 11:44:13 ID:HTWYeYhU0
>>844
お前病院行ってきた方がいいんじゃないか?
そういうの総合失調症って言うらしいよ。

846 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/30(土) 11:48:56 ID:jlMpM2np0
>>844
もう夏休み終わりだろ?

847 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/30(土) 14:26:40 ID:Jjyo/nBg0
>>844
6年間の奴隷生活って?詳しく

848 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/30(土) 14:36:09 ID:m+2ILlus0
心配しなくても学生生活終われば
40年の奴隷生活が始まるよ。

849 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/30(土) 14:52:40 ID:EBZI3L6w0
ドラクエ5は夜中に一人でやるゲーム
そうしないと感動を味わえない

850 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/30(土) 15:35:29 ID:E+93RA1A0
>>848
タダ働きなの?

851 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/08/30(土) 19:07:56 ID:/yun2a1b0
>>833
でもブオーン先にやっちゃう奴もいっぱいいるし(突然戦闘始まるし)
ストーリー的にはその辺の会話フォローしといてほしいとこだけどな。 ランシール行くかサマンオサ行くかくらいの違いだろ?
まああまり深く突っ込むと話がまとまらなくなるか。

852 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/09/01(月) 01:55:19 ID:ZB9mDsv20
>>850
結婚する相手によってはドレイのまま一生を終えます

853 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/09/02(火) 01:07:30 ID:pjBhfpwlO
マスタードラゴンてまほうのじゅうたんよりノロマなのか。
終わってるなアイツ

854 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/09/02(火) 06:12:22 ID:HAHsoTlY0
どーにも必要性感じないんだよな、マスドラには。
天空城がセントベレス山より高く昇れないからって言う設定自体、マスドラ使わせる為の強引なモノだし。
て言うか天空城自体、不自然に山で囲まれた島に上陸する為のモノだしなあ…
その辺上手く生かし切れてない感はある罠。

855 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/09/02(火) 19:11:18 ID:sZBgkmXU0
狂った信者が消えた途端過疎っちまったな。

856 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/09/02(火) 20:54:32 ID:ZddPiOvN0
批判のための批判ばっかだな


857 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/09/02(火) 20:56:59 ID:pjBhfpwlO
マスタードラゴンなんか4のときだって、剣強化しただけだったじゃないか。
ドラゴンのつえ使ったらマスタードラゴンが飛んで来て火吹くとかの方が良かったじゃないか。

858 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/09/02(火) 21:25:05 ID:hwcFQstrO
ドラクエはストーリーに対してエンディングがしょぼすぎて困る
5はそこがしっかりしてれば最高だったし
エンディングを充実させる材料は豊富にあった
エンディングの制作陣はもっとここぞとばかりに気合いをいれてほしい



859 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/09/03(水) 20:40:28 ID:Uet0nZjH0
5はあれだけ主人公が悲惨な人生と冒険が続くから、
こりゃ最後はどんだけハッピーエンドか初のデッドエンドかと期待してたら、
チャラチャラ踊ってただけ&ED曲は既に使われてたものだもんな〜

860 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/09/03(水) 20:53:19 ID:iMExxCJsO
ジョージの家の下男の名前が「クラウド」な件について

861 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/09/04(木) 00:06:48 ID:TaiMEcYKO
具体的な内容を書いて批判してると
良いのか悪いのか
よくわからん
批判しながらも どツボにハマッてる君達は なんなんだ?wwww


862 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/09/04(木) 07:48:57 ID:Fzs0qhKL0
どの辺がドツボにはまってるん?
ゲーム内容は面白いからプレイしてるけど、シナリオが面白くないっていう意見が大半じゃん。

863 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/09/04(木) 14:38:54 ID:94IVT0o00
このスレを見る限り、
ゲームも面白いし、ストーリーも面白いって意見が大半だと思うが。

864 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/09/04(木) 14:42:17 ID:xrEPAF3s0
>>863
脊髄反射する前にちゃんと読めよ。
批判しながらも どツボにハマッてるっていうレスへの返答なんだから、
批判してるやつの大半が>>862のようなことを言ってるであってるだろ。

865 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/09/04(木) 14:47:57 ID:94IVT0o00
せきずいはんしゃwで書けば
どっちかつーと7時間後のレスより4分後のレスのほうが、俗に言うところの
「脊髄反射」だと思うよw

866 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/09/04(木) 14:53:12 ID:QXEq6fMw0
>>865
7時間後ってねー・・・(笑)
レスを見て何も考えずに馬鹿なこと書いてると恥かくよ。
っていう皮肉ということにも気付かないんだね。
小学生レベルでいう国語から勉強しなおした方がよさそうだね。
間違いに気づいたよかったな。


867 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/09/04(木) 14:53:13 ID:eiUYhOvH0
5はゲーム面白い、シナリオも簡素だけど味があって面白い。
でも>>858には同意だ。EDは確かに物足りない。しょぼい。

3は音楽も相まって神話へ上りつめていく感覚が高まって、4はみんなが故郷に帰って行く姿が印象的。
でも5は国を回って終了。仲間モンスターやグランバニアファミリーのその後位描いてほしい。
デボラでクリアした時のダンスしてるとこだけは面白かったけどそれだけじゃ・・・

868 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/09/04(木) 15:03:20 ID:94IVT0o00
超下手な皮肉が本人以外にわかってもらえず、ファビョる例か・・w

869 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/09/04(木) 17:29:41 ID:QXEq6fMw0
>>868
勉強になってよかったな。低能。

870 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/09/04(木) 19:50:14 ID:F7t/IcqV0
善良かつ利害関係のない第三者による判定
>>869は馬鹿

871 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/09/04(木) 20:02:19 ID:EpEp/rt3O
トロッコで回り過ぎて頭がイカれたんだろ

872 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/09/04(木) 20:03:04 ID:QXEq6fMw0
>>870
ID変えて自演してんじゃねーよ。
どこが馬鹿なのか説明してみろ文盲。

873 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/09/04(木) 20:16:04 ID:jfpwyBcA0
昔レゲー板の某スレで馬鹿が「脊髄反射」と言う言葉を連呼していたのを思い出した。
そいつは一年以上も粘着していたが…

874 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/09/04(木) 23:42:10 ID:A2Un0g9UO
>>870
善良ってw
アホじゃね。

875 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/09/05(金) 00:03:00 ID:HZTznnSl0
石化してた間にいた家の子どもがさらわれたままなのですが、
いつか助け出すことはできるのですか?

876 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/09/05(金) 01:34:52 ID:H/J614Ws0
ドラクエ史上一番現実的な物語だよね

敵はもちろん魔物なんだが、「光の教団」という大きな宗教団体だし、それに騙される多くの人々
拉致・奴隷とかもね。

877 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/09/05(金) 04:00:02 ID:jBlJkZtG0
>>876
6の絶望の町や欲望の町、牢獄の町も今の日本を表してる感じで現実的

878 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/09/05(金) 04:37:52 ID:mfFz4cTj0
結婚〜テレパドール辺りは新婚っぽいイベントを挿入して欲しいのう

879 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/09/05(金) 07:25:19 ID:MHfdnMbYO
>>869は小弟弟
>>870は小妹妹

どっちも臭い

880 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/09/05(金) 08:00:08 ID:OQI6KtsL0
独身を通すって選択アリでも良かったな。
もちろん子供も無し。
天空人の血をひく「勇者」とやらに頼らずに、

      ,.ィ , - 、._     、
.      ,イ/ l/       ̄ ̄`ヽ!__
     ト/ |' {              `ヽ.            ,ヘ
    N│ ヽ. `                 ヽ         /ヽ /  ∨
   N.ヽ.ヽ、            ,        }    l\/  `′
.  ヽヽ.\         ,.ィイハ       |   _|
   ヾニー __ _ -=_彡ソノ u_\ヽ、   |  \   
.      ゙̄r=<‐モミ、ニr;==ェ;ュ<_ゞ-=7´ヽ   > 決着は人間の手でつける!
.       l    ̄リーh ` ー‐‐' l‐''´冫)'./ ∠__  
       ゙iー- イ'__ ヽ、..___ノ   トr‐'    /    
       l   `___,.、     u ./│    /_ 
.        ヽ.  }z‐r--|     /  ト,        |  ,、
           >、`ー-- '  ./  / |ヽ     l/ ヽ   ,ヘ
      _,./| ヽ`ー--‐ _´.. ‐''´   ./  \、       \/ ヽ/
-‐ '''"  ̄ /  :|   ,ゝ=<      /    | `'''‐- 、.._
     /   !./l;';';';';';';\    ./    │   _
      _,> '´|l. ミ:ゝ、;';';_/,´\  ./|._ , --、 | i´!⌒!l  r:,=i   
.     |     |:.l. /';';';';';|=  ヽ/:.| .|l⌒l lニ._ | ゙ー=':| |. L._」 ))
      l.    |:.:.l./';';';';';';'!    /:.:.| i´|.ー‐' | / |    |. !   l
.     l.   |:.:.:.!';';';';';';';'|  /:.:.:.:!.|"'|.   l'  │-==:|. ! ==l   ,. -‐;
     l   |:.:.:.:l;';';';';';';';| /:.:.:.:.:| i=!ー=;: l   |    l. |   | /   //
       l  |:.:.:.:.:l;';';';';';';'|/:.:.:.:.:.:.!│ l    l、 :|    | } _|,.{::  7 ))
        l  |:.:.:.:.:.:l;';';';';'/:.:.:.:.:.:.:.:| |__,.ヽ、__,. ヽ._」 ー=:::レ'  ::::::|;   7
.      l |:.:.:.:.:.:.l;';';'/:.:.:.:.:.:.:.:.:.|. \:::::\::::: ヽ  ::::::!′ :::|   .:/
.       l |:.:.:.:.:.:.:∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!   /ヽ::: `:::    ::::  ....::..../ 

っていうシナリオ。

881 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/09/05(金) 09:01:36 ID:uuN5R1D50
そもそも、ミルドラース倒すのに勇者の力とかいらなかったからなw
子供いなくてもよかったんじゃねーの?

882 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/09/05(金) 09:13:58 ID:cI/EqMgG0
妖精の村行くのに詰まるから子供は必要だな
「勇者」は終始いなくて問題ないっぽいが

883 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/09/05(金) 10:08:44 ID:R61bFtBN0
結婚しない場合は、主人公=勇者=子供の能力で問題なし。

884 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/09/05(金) 11:16:41 ID:jAYMrZm6O
プサンが天空人に詰め寄られているときに加勢して殺すルートが
あっても良かったじゃないか。

885 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/09/05(金) 16:07:49 ID:Z80um1p30
結婚しない場合は火山かどこかで主人公がひどい深手を負って
嫁候補が輸血→エルヘブン×天空=勇者の血を得た!!!
でも良かったんじゃねーのかね

886 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/09/05(金) 16:24:48 ID:IKVK7IhBO
エスタークを一撃で倒す人俺以外にいる?

887 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/09/05(金) 16:28:52 ID:MZulKEopO
今から池袋行くからすれ違いヨロ

888 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/09/05(金) 16:33:41 ID:XfQFVZxW0
>>880
勇者がそれほどじゅうようじゃないことがDQ5のキモだと思う

889 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/09/05(金) 21:05:31 ID:jAYMrZm6O
マスタードラゴンはベネットじいさんに会いたかったのに、連れてってくれんのか。
エンディングもろくに飾れんとはやっぱり終わってるなあの馬鹿

890 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/09/06(土) 05:26:23 ID:tvB9u4mV0
>>880
Xって地上の人間が、天空人と勇者という超越者たちを、人類の叡智と努力で
超えてゆく物語っていう気がするな。
天空城が落ち潰れてたり、マスドラを人間が助けたりと、神のごとき存在だった
Wとは立場が逆になってるし、勇者をパーティから外せもする。
んで、これは深読みだが、主人公の最強装備が天空装備の力を超えてるっていうのも
人間の技術がついに天空人を超えたって象徴になってると思う。

891 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/09/06(土) 07:33:03 ID:2leJHaAtO
クロノクロスに出て来られる龍の皆さんは
マスタードラゴンの馬鹿とは大違いだなぁ。

892 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/09/06(土) 08:59:42 ID:4RZtErp/0
>>881
DQ5では勇者は鍵の一種でしかありませんからね
戦闘力も親父の方が高かったし

893 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/09/06(土) 11:32:10 ID:JFzeRgg10
>>890
つはぐれメタル装備

894 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/09/06(土) 12:00:29 ID:ZOitKlY80
つまり勇者は完全に噛ませってわけだなw

895 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/09/06(土) 13:24:05 ID:WL3mZofM0
勇者は強いけど絶対的存在じゃないよ
ってそういう風に作った内容じゃね5は
>>890の意見は概ね同意だわ

パパスが調べた伝説の勇者と魔界の件も
過去にそういう出来事があったってだけだろうし

何百年も経って伝説も多少事実と違った形で
現代に伝わってしまったってのを表現したのでは


896 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/09/06(土) 14:46:03 ID:ZOitKlY80
マジレスすると細かいとこ突っ込んだらDQに限らずRPGのストーリーなんて穴だらけだからな。
面白かったー、の一言で終わらせられる人が勝ち組だよね。

897 :テリー:2008/09/06(土) 17:04:22 ID:xoR4EiVq0
つまらない質問で申し訳ございませんが、テルミドールでオアシス女王から天空の盾をもらうことができません。
どうすればよろしいんでしょうか?


898 :フローラ:2008/09/06(土) 17:15:11 ID:Fu6v/ZJy0
どうされましたか?
早く教えてくださいまし。

899 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/09/06(土) 18:09:13 ID:L4juFuftO
攻略に関しては
『DQ攻略』で検索して
スクエニの公式サイトで見れば確実です
ってかDQなんかで詰まってたらRPGなんて出来ないぜ?

なんでDQって話で描かれていない部分まで調べるやつが居るんだろ
そんな暇あるなら他のゲームしたほうがまだマシ

900 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/09/06(土) 22:49:30 ID:2leJHaAtO
やだよ、クロックタワープレイしたら夜中にトイレ行けないもの

901 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/09/06(土) 23:08:20 ID:aZOGXwVwO
主人公って天空人の血引いてないよな?

ビアンカ、フローラ、デボラの遺伝子があれば父親は誰でもいいんじゃないのか?

902 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/09/06(土) 23:21:13 ID:2yYlhgx60
>>901
それだとエルヘブン人の血が入らない。

903 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/09/06(土) 23:21:27 ID:b8bHkOJRO
>>901
主人公は天空の血はひいてないが、特殊なチカラはある。
結果としたら主人公×天空だから勇者が誕生したと思われる。
んで、主人公がビアンカ他天空の子孫と結ばれなかったとして、
いずれ勇者はどっかで誕生するかもしれないけど、それがこの時代になるかはわからない。

まあ、いずれにしろ>>895のいうとおり、パパスは勇者を過大評価している。

904 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/09/06(土) 23:25:15 ID:LhLzacvxO
エルヘブン♂×天空人♀=勇者

DQMの配合みたいでやだな

905 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/09/06(土) 23:30:49 ID:InVwZFmz0
邪配合も試してみたいですね

906 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/09/06(土) 23:39:20 ID:do3X+qJh0
DQMだと配合したら両親はいなくなっちゃうからなぁ

907 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/09/07(日) 00:13:55 ID:omdubZ5H0
じゃあフローラとアンディの子は単なる一般人か?

908 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/09/07(日) 00:13:58 ID:YUEY/v3p0
うろ覚えだけど確かテルパドールでの会話で息子が勇者誕生には天空人の血と○○の血が必要と言ってた
会話では○○の血って伏せてあったけど、たぶんエルヘブンの血なんだろうと思う
天空人とエルヘブンの民が子供を作りまくれば勇者が量産できる?
だけど双子の娘は天空装備が着れないから勇者ではないし・・・

それと4の勇者の父親もエルヘブン出身なんだろうか?

909 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/09/07(日) 00:33:19 ID:jin3cXG50
勇者の条件に血筋は関係ない。何故ならリバストや王女と言う反例が有るため。
じゃあ、天空の勇者の条件とは?それは天空装備に選ばれるか、そうでないか。それだけ。
5のガチガチの血筋設定は、劇中のキャラが「きっとこうなんだ!運命を感じる!」と都合良く解釈した、スイーツ的なもの。

910 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/09/07(日) 00:37:49 ID:SLAegu5Z0
うろ覚えの記憶だが、4と5のマップを見比べるとエルヘブンの位置がロザリーヒルとかぶるらしい。
俺自身では見比べたことはないが。
でも作中ではなにもヒントになることが出て来てないから、単なる偶然だと思うけどね。

4の勇者はエルヘブンとは関係ないだろ。
勇者の誕生って多分運命的なもので、その時によって違うんだと思う。
単純に天空人とエルヘブンの血が混じれば勇者が生まれるってことなら、
もっと勇者は意図的に量産できることになっちまうからな。
ビアンカ達は4の勇者の子孫だから純血の天空人ではないし、
人間と天空人の混血にまた特殊な血が混じったことで新たに勇者が誕生したってことじゃないんかね?


911 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/09/07(日) 00:49:07 ID:SLAegu5Z0
>>909
王女って誰のことかわからんが、リバストは単純に6主人公の血を引いてたんじゃねーの?

912 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/09/07(日) 00:52:21 ID:jin3cXG50
王女=女の子
ディフォルトネームのタバサって言った方が良かったか?

4では女勇者も選択出来るんだぜ?女だから勇者になれないなんて言うのはおかしい。

913 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/09/07(日) 01:25:00 ID:omdubZ5H0
リバストと聞くと、リバスト・ラル・クルトスと、フルネームで呼びたくなる。
「モンスター物語」の、少年ラルとおおにわとりのジャックとのエピソードに
感動したもんで。

914 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/09/07(日) 01:31:49 ID:SLAegu5Z0
その血筋に見合ってる人の中から天空装備に選ばれるんだろ。
他に選ばれたから王女は選ばれなかったってだけのことだと思うが。
女だから選ばれなかっただなんて、どこにも書かれてないが。

>>910でも言ったけど、血筋の条件に合ってれば全員勇者になれるなら
意図的に勇者を量産することだってできるんだし。
多分ある程度の時期を置いて、天空装備が勇者を選ぶってことだと思う。
少なくとも天空の血、あるいは6主人公の血が入ってなきゃダメなんだろう。
その中に、まだ5の時代ほどその血が薄まってなかったリバストがいたんじゃね?

915 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/09/07(日) 10:15:11 ID:5JW+IbBk0
>>910
サマルトリアともかぶるんじゃねーかと思う今日この頃・・・

916 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/09/07(日) 12:14:12 ID:42v8gp2e0
>>895
天空の塔がボロボロで
天空の城は地上に落ちて
マスドラは人間に化けてるし

堀井氏もそういう意図で作ったんだろうな

917 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/09/08(月) 07:00:16 ID:5A4AvyA60
つまりおちゃらけた神の所為で考え得るあらゆる不幸を被り、
その尻ぬぐいに終始させられる、どうしようもなく糞なストーリーって事だな。

なんだ、リメ4の6章と変わらないじゃん^^

918 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/09/08(月) 07:57:17 ID:BWKzySVzO
そうだそうだ自称世界を統治する馬鹿トカゲのせいなんだ!!
ゴールドオーブなんて百円ショップのコップと変わらんぞ。
ガッチャンなんてお前、昔はドガンだった記憶があるがどうでも良いや

919 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/09/08(月) 13:39:57 ID:0JkrmpRK0
それ偽物

920 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/09/08(月) 15:09:45 ID:G6qN+NpQO
アンチほど
隅々までしっかりやり込んでる

921 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/09/08(月) 15:57:57 ID:wL1RWlGJ0
>>895 >>916
ただ、勇者だの天空人だのが落ち潰れてる時代だからこそ、
復活劇がドラマチックになるっていう作劇もわりとよくある。
指輪物語(ロードオブザリング)の、アラルゴンにおける王の帰還劇なんて、
まさにそういう話だし。

922 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/09/08(月) 16:13:11 ID:0JkrmpRK0
一番感動するのは、細かいところまで、せりふが用意されてる点かな。
大まかなストーリーは所詮青少年どまり。大人はそこじゃなくて、細かい芸に
感動すると思う。

923 :921:2008/09/08(月) 17:30:15 ID:wL1RWlGJ0
すまん、アラゴルンw

924 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/09/08(月) 19:22:46 ID:BWKzySVzO
ボブルの塔は魔物だらけでイライラするだけじゃないか。
マスタードラゴンて嫌がらせばっかするよな。

925 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/09/09(火) 01:03:49 ID:ZKMwb4qk0
>>922
青年期に子供時代のサンタローズの自宅に行って本棚を見ると、
子供の頃は字が読めなくてチンプンカンプンだった本の内容が
実はネタバレだったというとこには芸が細かいな〜って思った。

926 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/09/09(火) 10:25:15 ID:8AeSZ9MO0
おそらく、せりふの細かい芸では、世界一レベルだと思うよ。
こんなに芸の細かいのは他にない・・

927 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/09/09(火) 17:26:11 ID:GB+95imuO
マスタードラゴンになったら、いきなりタメ口か!
誰が助けてやったと思ってんだ。
アイツの台詞は胸糞悪いのばっかだろが

928 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/09/10(水) 02:18:31 ID:CU+icKwd0
>>922
そうそう、それはある
もともとドラクエはそういうところが凄い
7以降は特にそういう部分が強化されてる

929 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/09/10(水) 02:44:39 ID:yfFas5d30
7こそ気楽にできるDSに移植してほしい。
据え置きであのボリュームはかえってキツい。 痔になるわ。

930 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/09/10(水) 06:36:29 ID:YoYHHTTOO
ドラクエ10はマスタードラゴンを殺す物語に決定するからな

931 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/09/10(水) 06:55:40 ID:lLl0rhDZ0
芸の細かさで言ったら任天堂の異様すぎるクオリティには勝てないだろ…
こういうふうにぱっと思い出せるインパクトがある遊びが上手いんだよ

932 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/09/10(水) 07:57:21 ID:ffM0S8lN0
マリオRPGが至高だな。

933 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/09/10(水) 08:56:15 ID:ShsB/s2Y0
マリオのRPGがあるんですか!?

934 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/09/10(水) 09:14:57 ID:W7cToLaJ0
>>933
スーパーファミコンで昔流行ったんだよ。
今やっても面白いと思うよあれは。

935 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/09/10(水) 10:25:52 ID:ShsB/s2Y0
>>934
齢35だからスーファミ直撃世代なハズなのに、知らんかった・・・orz
って、調べたら96年発売か。もう社会人だわな、その頃。

936 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/09/10(水) 10:39:47 ID:W7cToLaJ0
>>935
なんだ俺より10年も先輩じゃないですか。
遊び心があって楽しめるRPGでしたよ。

937 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/09/10(水) 11:43:21 ID:Hot2wOR/O
マリオRPGは良ゲーという評判だったが、確かにあまり露出というかゲーム界のメジャー路線ではなかったように思う。
というのも出る前はマリオのRPG?とやや色物視されてたし。
だから知らなくても無理はないと思うよ。
抜群の成績を誇る中継ぎエースって感じ。

938 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/09/11(木) 06:49:30 ID:Yv3Om2/EO
ルッカの母さんが事故で障害者になってしまっただろ?
過去に戻って助けるか放置するか選べるじゃないか。
オーブのすり替えだけじゃなくパパスを救うルートも用意しとけよ。
マスタードラゴンも妖精女王も何の役にも立たんな。

939 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/09/11(木) 07:18:10 ID:h70xQW5eO
>>938 DS版ではクリア後に生き返らすことができます。

940 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/09/11(木) 07:57:22 ID:eaEgyQR40
>>939
どうすれば蘇るのですか?

941 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/09/11(木) 08:50:22 ID:D6ocP/CgO
ずっと気になってたんだが、石化した後に盗賊?二人組がくるじゃん?兄の方は妻を見て『あてがある』的な事言ってたけど、光の教団関係者じゃないよね、どーみても。一体なんなんだ…?後にセントエベレストに置いてあるし。ドラクエの唯一の謎だ

942 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/09/11(木) 11:50:18 ID:ocuXEgmJ0
>>941
光の教団っつーか、あの2人は魔族に何かコネがあるんじゃないか?
ボブルの塔みたいな、ちょっと辿りつきがたい場所にもいたし。

まだ嫁に子供がいる事を知らないイブールが、嫁さえ石化させて呪いをかけておけば、
勇者は生まれないから教団安泰!って事で嫁の石像だけGETしたのでは。

943 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/09/11(木) 12:21:58 ID:zziL0YVU0
>>938
しかし今の主人公があるのはパパスが犠牲になったからとも言える。
パパスを蘇らせたら今の主人公を否定する・主人公がいなくなってしまう事になる。
悲しいことだけどパパスはああなってこそ生きるキャラクターだったと思うよ。
DQ5のストーリーに深みを与えてくれた事に感謝しようぜ。

944 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/09/11(木) 12:25:43 ID:zziL0YVU0
×ああなってこそ生きる
○ああなってこそ活きる


洒落になんない…orz

945 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/09/11(木) 12:40:28 ID:kD8Z5bWv0
なあ、リメイク版って石化させたのはゲマだよな。
で、ストロスの杖は主人公を生身に戻したところで砕け散った。
じゃあ、何で嫁は石化解けたんだ?
イブールは死んだが、そもそもの大元であるゲマは存命中だし。

946 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/09/11(木) 13:02:48 ID:OJr/xPyd0
SFC版だと嫁にはストロスの杖が効かないんだっけか
今考えるとイブールの近くにいたから呪いの力が強まってたとか適当な理屈付けられるな

>>945
さぁ・・・リメイク版は擁護しようがないです

947 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/09/11(木) 13:27:41 ID:gK/YOM3o0
パパスだっけ?
主人公が間違われて別の名前で呼ばれるのなんだっけ?

948 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/09/11(木) 15:35:15 ID:6OxQaEF20
>>945
ゲマが魔界に戻って魔法がきれたから?

いやでもそれだと10年以上も人間界に赴任してることになるし違うか

949 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/09/11(木) 15:36:06 ID:Qc7TOffr0
単純に設定が甘かったってだけでしょ。
そんな細かいところどうでもいい。

950 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/09/12(金) 01:00:54 ID:gWDb+LCD0
重箱の隅をつついて駄作認定かよ。
自分のやってることが虚しくならないか?

951 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/09/12(金) 01:06:42 ID:S8aLlR5F0
誰も駄作とか言ってない時に、わざわざ自分が思ってる事を言わなくていいのに・・・

952 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/09/12(金) 01:29:53 ID:gWDb+LCD0
途中からアンチがなだれ込んで来て必死に駄作認定してたことをふまえ手の発言なのに、
>>950の文からどうすれば駄作だと思ってる人間に見えるんだろう。
ただ文句を言いたいだけのやつって、本当に自分の都合のいいようにしか物事を考えないんだな‥‥‥

953 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/09/12(金) 02:49:23 ID:wrU8nbPr0
途中から所か、スレの頭から異を唱えるレスはチラホラ見られるんだが。
結局どっちも視野狭窄でFAだな。

954 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/09/12(金) 03:32:47 ID:DVXM6J+JO
はぁそうですか

955 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2008/09/12(金) 09:43:25 ID:xDanGahO0
自分だけは頭がいいと言いたいわけですね。わかりますw

302 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)