5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

デスピサロは同情の余地なき悪党 第五章

1 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/25(日) 09:25:36 ID:Urta1n/w0
前スレ
デスピサロは同情の余地なき悪党 第四章
http://game13.2ch.net/test/read.cgi/ff/1191755226/

過去スレ
よく考えるとデスピサロは同情の余地の無い悪党
http://makimo.to/2ch/game5_ff/1072/1072174800.html
どう考えてもデスピサロはどうしようもないゴミ屑
http://game8.2ch.net/test/read.cgi/ff/1080199818/
考えるまでもなくデスピサロは同情の余地のない悪党
http://makimo.to/2ch/game5_ff/1080/1080202491.html
何度考えてもデスピサロはうだつが上がらない負け犬
http://game10.2ch.net/test/read.cgi/ff/1091791688/
徹底討論! デスピサロは本当に悲劇の魔王なのか?
http://game11.2ch.net/test/read.cgi/ff/1154966171/
新・デスピサロはやっぱり同情の余地の無い悪党
http://game11.2ch.net/test/read.cgi/ff/1170253883/
デスピサロは本当に同情の余地なき悪党なのか?
http://game11.2ch.net/test/read.cgi/ff/1180011533/
デスピサロは同情の余地なき悪党 第二章
http://game11.2ch.net/test/read.cgi/ff/1184841050/
デスピサロは同情の余地なき悪党 第三章
http://game11.2ch.net/test/read.cgi/ff/1188157125/

2 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/25(日) 09:26:18 ID:q/+t7YqG0
・ピサロFAQ
Q.恋人のロザリーを殺されて復讐に燃えた、悲劇の悪役というのが世間評ですよね?
A.イムルの夢の1回目をよく思い出してください。
 ロザリーが健在だった頃に人類根絶を決めています。
 また、ロザリーヒルの会話ではピサロは元々ロザリーと一緒に暮らしていたのに
 ある日世界征服の野望に燃えて村を飛び出した、という話も聞けます。

Q.だとしても魔族の繁栄を願っての行動でしょう?
A.そんな事のために侵略戦争を仕掛け、大虐殺を行う事が許される道理はどこにもありません。
 蛇足ながら、これなら他の魔王とも変わり映えがなくなってしまい、特殊性も無い事になります。

Q.魔族は人間やマスドラに迫害されていたからなんじゃないの?
A.地上にデスパレスまで建設しているのに迫害とか言われても困ります。
 4はデスパレスで話を聞ける関係上、DQにしては珍しく敵の内情を知りやすい構造になっていますが
 こんな話はどこからも出てこない事から考えても、根拠のない妄想でしかありません。

Q.勇者をほっとくと危ないからなんじゃないの?
A.地獄の帝王の復活=人類の滅亡ですが、地獄の帝王を滅ぼす=魔族を滅ぼすではありません。

Q.勇者も殺してるし、どっちもどっちなんじゃないんですか?
A.勇者に限りませんが、人類はあくまで凶暴化した魔族に対して自衛で戦っている形です。
 魔族は世界征服を掲げ、身勝手な侵略を行っています。どっちもどっちな訳がありません。

Q.オリジナルが悪いのではなく、リメイクの改悪がいけないのではないのでしょうか?
A.この辺りの大筋はオリジナルもリメイクもまったく変わりません。

Q.こんな主張してる人ってピサロアンチじゃないんですか?
A.単に「よく考えると世間評と実態はぜんぜん違うよね」と言ってるだけです。

3 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/25(日) 09:27:02 ID:q/+t7YqG0
Q.6章はFC版の頃から考えられてたけど容量の都合で削られたんでしょ。
 いわば完全版になったのになんで文句付けるの?
A.堀井氏が「容量の関係からかなりのシナリオを書き直したことがある」
 と言った内容の発言をしたことは事実ですが、
(ソース:ドラゴンクエスト4 導かれし者たち ファミコン奥義大全書に掲載されてるインタビュー)
 その「書き直された部分」がイコール6章であると断言することはできません。

Q.PS・DSからDQ4を知った層にとっては6章の存在も正史ですよ?
A.そもそも6章が叩かれてるのは「完全版かどうか」と言うことをどうでも良くさせるほど
 シナリオの出来がひどいからです。

Q.今や大多数の人間がピサロを悲劇の悪役として認識しています。
 この現実に堀井氏が異論を唱えないことから考えて、FC版でカットされた部分もきっと6章に違いありませんよね?
A.それはあなたの都合のいい願望です。
 重ねて言いますが堀井氏が明言していない以上、6章が当初から予定されていたシナリオか、そうでないか、
 どちらが正しいのかはわかりません。
 また、そのこととピサロの悪事とはまったく別問題です。

Q.つまり悪いのはピサロではなく、6章(リメイク版)のシナリオ改悪ってことですね?
A.もう一度、上記のFAQをよく読みましょう。
 ピサロの悪行については、オリジナルもリメイクもまったく変わりません。
 6章があってもなくても、このスレの根本的な主旨は変わりません。

4 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/25(日) 09:28:35 ID:VZg7+RVD0
>>1


5 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/25(日) 09:28:42 ID:G/OWH95c0
ピサロってひぐらしに例えるなら三四だよね

6 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/25(日) 09:29:16 ID:OIku9bbr0
>>1
おつかれー

7 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/25(日) 10:32:27 ID:rUeA/AvK0
>>1

8 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/25(日) 10:45:53 ID:yb9ES0L20
>>5
最終章(のオマケ部分)で
「…彼女にだって救いが、必要です」って救済されるところがか?
鷹野のあれは、あくまで「こんな世界があってもいいんじゃない?」っていうif・可能性の世界だから
ピサロのとは違うんじゃなかろうか。

9 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/25(日) 11:17:17 ID:G/OWH95c0
>>5
同情の余地なき悪党ってところが

10 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/25(日) 12:09:02 ID:7aOabIC30
しかしピサロは恋人を生き返らせてもらった上に退治も止めてもらったくせに態度デカイな。
個人的にはもう少し反省なりしてくれたら不快感が少なかったんだが。


11 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/25(日) 12:11:53 ID:OIku9bbr0
6章をなかった事にしてピサロと関係ないオマケを入れた方が速そう

12 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/25(日) 13:48:51 ID:yb9ES0L20
>>9
そっちかよw

もしも6章がひぐらしでのカケラの世界みたいに、「こんな世界もあったかもしれない」
っていうifのオマケ話や、ピサロが最期の瞬間に見た幸せな夢だったりするなら、
あのストーリーの破綻っぷりも全部ピサロに都合よく話が進むことも納得できるんだけど。

13 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/25(日) 15:00:34 ID:NcwMV6yqO
ピサロは人間じゃないので
世界を征服しようが人間を絶滅させようが
悪に走った事にはならない
何をやったからってそれが悪かどうかは全部人間が決めた事なだけ
というのはピサロ擁護派が証拠を突き付けられた言い訳だお(^ω^)

14 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/25(日) 15:03:51 ID:z/771gGq0
>>13
「ピサロはゾーマやフリーザと同じ」って意見なら誰も否定しないと思うよ。

15 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/25(日) 15:56:07 ID:T4fZF5tW0
ピサロは恩知らずのゴミ

16 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/25(日) 16:36:53 ID:TWMkXiRE0
まあ、俺はピサロに同情はするよ。

17 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/25(日) 16:38:40 ID:TWMkXiRE0
というか、こっち貼っといた方がいいな。

新しいスレ立ってたのね。

ピサロに同情できる人間
ピサロに同情できない人間

両方いる事実は変わりなし・・・か


18 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/25(日) 16:58:18 ID:yb9ES0L20
>>14
いいや、俺が否定するね。
魅力ある一流悪役とゴミとを同類項でくくるな、と。

19 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/25(日) 17:00:40 ID:H/GqeTne0
一見するとアンチと信者で延々と勝負がつかずに互角の攻防をしているようだが実は全然違うんだな、これが。

■ピサロアンチ
ピサロの悲劇も同情も否定。自分達に同意しない者はマトモな神経してないとレッテル貼り。
■アンチ側の勝利条件…信者に考えを改めさせるor信者を排除する

■ピサロ信者
ピサロの悲劇や同情を肯定。しかし感じ方は人それぞれ違うものだと理解している。
■信者側の勝利条件…アンチの目的を阻止すること。要するに考えを変えなければいいだけ。

■このスレの現状…>>17

つまり>>17の状態が維持されてる限り、アンチはずっと信者に負け続けてることになるわけだ。
チャンピオンの信者がアンチの挑戦を打ち破り王座を防衛し続けてるといえばわかるだろうか。

20 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/25(日) 17:17:05 ID:yb9ES0L20
>>19
いつもの印象操作コピペ乙。
根拠のない妄想って恥ずかしいよね。

21 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/25(日) 17:38:20 ID:/flsGwz8O
そもそもピサロに同情ってなんだよwたかがゲームの1キャラクターじゃねーかw

22 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/25(日) 17:43:31 ID:hglH2Kvm0
>>19
信者のレッテル貼りの方が酷い
しかも「感じ方は人それぞれ違うものだと理解している。」くせに特攻してくるしw

23 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/25(日) 17:50:42 ID:DedFgtnQ0
しかし信者って何でワンパターンの低脳コピペしかしてこないんだろ?
自分の言葉を持ってないの?

24 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/25(日) 20:30:23 ID:avxtIK2eO
ピサロ弱すぎ
レベル35で仲間になった頃のパラだとタイマンでエビルプリーストやヘルバトラーはおろかバルザックにも勝てないんじゃねーの?

25 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/25(日) 20:36:33 ID:x0iz/cYW0
同情は普通にできるだろ?馬鹿?アンチってマジ頭わりーな

26 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/25(日) 20:44:20 ID:FxN1MXac0
>>25
同情の余地<(越えられない壁)<侵してきた悪事
つまりそう言う事です。

27 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/25(日) 20:50:06 ID:x0iz/cYW0
同情の余地残ってるってことは少しは同情できるってことじゃねーか
やっぱりアンチは馬鹿だな
あ、俺ピサロ信者じゃないからwww

28 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/25(日) 20:57:04 ID:mbb665eE0
また自称中立派の池沼か
さっさと巣に戻れ

29 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/25(日) 20:57:30 ID:vKpuhV5NO
>>24
変身すると戦闘力が鬼になるから勝てる

30 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/25(日) 21:00:49 ID:x0iz/cYW0
>>28
反論できないとすぐ帰れって言うよねアンチはwww

31 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/25(日) 21:06:32 ID:xvjL3LwM0
やっぱり新スレになっても信者の特攻は収まらないか
そもそも事実の羅列をアンチ行為と言うのだろうか?
まぁ妄想を邪魔された信者から見ればアンチ行為かもしれんが

32 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/25(日) 21:19:30 ID:BPNxPS5B0
題名: ●◆●◆●君達の望むドラクエストーリ〜part4 でどなたか建ててくれないか。お礼はちゃんとしますから
『テンプレは下から』
ここはドラクエ世界を基盤としたリレー小説スレです
(ただしザオリクは使えないので注意してください)

▽ルール
・読みやすくするため連投完全禁止
・出来るだけ話を繋げ前の書き込みを故意になかった事にしない(潰し行為禁止)
・他作品のキャラクターは同名別人と考え自重しましょう
・煽りや荒らしは徹底無視しましょう
・素晴らしいストーリーにしましょう

▽雑談専用スレ
■■君達の望むドラクエストーリ〜part4■■
http://game13.2ch.net/test/read.cgi/ff/1195885926/
▽過去ログ
●◆●◆●君達の望むドラクエストーリ〜part1
http://www.geocities.jp/isoya_22/dqnovel/rami1.html
●◆●◆●君達の望むドラクエストーリ〜part2
http://www.geocities.jp/isoya_22/dqnovel/rami2.html
●◆●◆●君達の望むドラクエストーリ〜part3(前スレ)
http://www.geocities.jp/isoya_22/dqnovel/rami3.html
●◆●◆●君達の望むドラクエストーリ〜雑談編
http://www.geocities.jp/isoya_22/dqnovel/ramiz.html

▽このスレに初めて来た人へ
主人公パーティーの紹介(彼らを中心に物語展開します、楽しい仲間募集中です)
●レム 今の主人公、真面目で好青年の賢者です。各地を回って勇者を探しています
●ミナミ 文明世界から来た謎の女子高生。剣道有段者、ヘビや爬虫類が大の苦手です




33 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/25(日) 21:28:24 ID:yb9ES0L20
何で特攻してくるんだろうね
普通にピサロ語りたきゃ、もうひとつスレがあるのに

34 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/25(日) 21:29:30 ID:e98/STOT0
というか、スレの始めと終わりが特に出現率高いな。

35 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/25(日) 21:32:17 ID:4hElX0X80
本スレで暴れてる基地外引き取ってくれないかな

36 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/25(日) 21:36:01 ID:4hElX0X80
ごめん。>>35はなかった事に

37 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/25(日) 23:15:30 ID:Qtovo+Tw0
武術大会でなんでピサロは逃げたの?

38 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/25(日) 23:21:09 ID:FxN1MXac0
>>37
はっきりとはわからないがサントハイムの住人を消しに行ったのではないかと言われてる。
タイミングがぴったりだからね。

39 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/25(日) 23:28:12 ID:0MR0axVz0
サントハイムの住人を消したのはエスターク

40 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/25(日) 23:33:31 ID:82JNI0fg0
>>37
ロザリーから「早く帰ってこないともう知りません!」
というお叱りの手紙を受け取ったから慌てて帰ったのさ。

41 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/26(月) 00:08:17 ID:6bCg0Izw0
>>37
やっぱり、アリーナ達が勇者じゃないと見抜いたからじゃない?
闘技場で倒されたときに横のベッドで寝てる奴も殺されてなかったみたいだし、無意味な殺人はしないんだね

42 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/26(月) 00:12:41 ID:RHvfNmTi0
>>41
ピサロはそれまでの対戦相手を皆殺しにしたと
はっきり描写されているわけだが。

単にサントハイムに襲撃に向かっただけだよ、残忍にもね。

43 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/26(月) 00:26:33 ID:+y3V95sN0
と言うかアリーナが武術大会参戦を決めたのは、
既にピサロが決勝進出を果たしてからの事だし、
アリーナが勇者であると目星をつけて大会参加していた
なんて推測は何処から出てきたんだ。

44 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/26(月) 01:01:54 ID:Tvtqrslt0
決勝の相手が勇者じゃないと見抜いたから、とも読めるけど

45 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/26(月) 01:13:51 ID:6bCg0Izw0
>>42
ピサロにとって自分は殺す価値もなかったようだって言ってたよ

46 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/26(月) 01:22:24 ID:RHvfNmTi0
>>45
だからといってピサロの悪党が擁護されるわけでもないけどね。
あのフリーザだって自分にガンたれたデンデを
「チリの一粒くらいはほうっておきますか」と言って見逃してるし。

その程度でしょ、所詮。



47 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/26(月) 02:39:36 ID:O2nGAm1Z0
>>46
それ以前に、普通に悪役の台詞じゃないか>殺す価値もなかった
ヒーローが「不殺」を貫くときにも言ったりするけどピサロは当たり前のように殺人してるから違うよな。

48 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/26(月) 05:48:54 ID:GC0iz5Wq0
堀井はミトスみたいに描きたかったんじゃね?
描写(つーか容量)不足でああなったとか

49 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/26(月) 10:27:57 ID:8H7Jomv60
誰が何と言おうと

ピサロに同情できる人間
ピサロに同情できない人間

両方いる事実は変わらない

50 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/26(月) 11:05:19 ID:Y9CqvKoi0
>>49
そうですね
世の中には

・カルト宗教にはまる人間
・カルト宗教にははまらない人間

といますもんね

51 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/26(月) 11:12:20 ID:Y9CqvKoi0
でさ、ピサロなんぞ助けてる暇があったら
まずシンシアをどうにかしてやるべきだったんじゃね?
そして真のラスボスはマスタードラゴンにすべきだったよ

つーか、何の反省も改心もしてないアフォピサロなんか見せつけられて
一体誰が得するんだよ
ちゃんと殺されなければ話が成立しねーだろうよ

52 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/26(月) 11:26:29 ID:+zM3OVwM0
>>51
今、世界樹の花を手に入れたが、ロザリーじゃなくてシンシアに使いたいぜ・・・

53 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/26(月) 12:42:24 ID:R1zyon4+0
デア・リヒター最強

54 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/26(月) 13:52:11 ID:evKWW8Lq0
6章の追加シーンからすると
もともとロザリーヒルの連中と仲良くやってて人間のエルフ狩りなんかから守ってた。
それでロザリーと出会うが、その後エルフ狩りがひどくなったかなんかで人間根絶を決意
って感じに見える。

これだと民族間の争い事だから互いに正義も悪もないな。

55 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/26(月) 13:57:04 ID:q4PdcffU0
本当にそんな理由で人間根絶を決めたのなら、
ロザリーだって野望を捨てて下さいなんて言わずに
争いとか虐殺を止めてくださいという方向で説得するだろ。
ロザリーヒルの住人だって野望に燃えて村を出て行った
なんて言い方はしない筈だ。

56 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/26(月) 14:09:08 ID:5aibUcyX0
魔王を倒すではなく
モンスターを根絶する勇者が出てきても良いって意見か。
すげぇな。

57 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/26(月) 14:11:34 ID:evKWW8Lq0
解決方法として選んだのが「人間滅ぼして俺らが最大勢力になれば良いんじゃね?」
だから自衛目的であっても世界制服の野望でもある。
実際の歴史に例えれば手っ取り早いんだけど、政治的な話になるからやめとこ。
あくまでこういう解釈もありってことで。

58 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/26(月) 14:11:46 ID:MSbsvTQFO
現地住民の尼さんが『ロザリーにだけは笑顔を………』みたいなこと言ってなかった?

当のエルフのロザリーが嫌がっていて、ホビットのオッサンはエスタークの復活にビビっていて、世界樹で普通に人間と共存してるエルフもいる。

更に魔族・魔物内部で見れば、ホイミンのような親人間派もいるし、6章準拠なら海老を中心にデスパレス内の大半が裏切る上に、玉座に座る海老が人類根絶するかは不透明。
単に魔族のボスになりたかっただけで、人間には不干渉の可能性もある。

結局、ピサロ個人に賛同しているので確かなのはデスパレスや直属の部下程度。
これで魔族・魔物と人間の種族全体の対立、ましてピサロがエルフなんかの異種族の代弁者と考えるには、あまりにまとまっていない。

59 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/26(月) 14:17:15 ID:gbE0EprL0
魔物が世界樹に住み着いてビビってるエルフの里の住人とかな。

「魔物連中がエルフを守るために行動してる」なんていう根拠が無い。
ピサロの「世界征服の野望」「ロザリー個人の為」以外の描写は見られないし
(そもそも「ロザリーの為に人間絶滅」すら確かな根拠が無いわけだが。)

60 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/26(月) 14:22:44 ID:5aibUcyX0
人間は「エルフ」を狙ったのか?

ルビーの涙が欲しくて「ロザリー」を狙ったんじゃないのか?

61 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/26(月) 14:35:39 ID:evKWW8Lq0
最近エルフ狩りがひどくなってきたって台詞が追加されてるんだよ。
魔物全体がエルフのためにやってるわけでなくても
指導者のピサロにはそういう目的が有りそうって話。

62 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/26(月) 14:44:07 ID:5aibUcyX0
なんだリメイクの追加か

で、結局DSって
山奥の村で夜にピサロに話しかけたら
なんて言うわけ?

63 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/26(月) 14:47:41 ID:evKWW8Lq0
「わたしは自分の信念に従って行動しただけだ。
今でも間違ったことをしたとは思ってない。

だが愛するものを失った悲しみはわかる。
一度はロザリーを失った今ならば。」

だったかな。

64 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/26(月) 14:50:26 ID:gbE0EprL0
>>61
その会話には「目に余ったから助けた」以外の描写は無いだろ。
ピサロが種族レベルでエルフを守っていたかどうかを示すものは無いし、
本当にそうならエルフの里あたりでそれを示す台詞が無きゃ辻褄が合わない。
で、実際には「魔物が世界樹に住み着いて物騒」っていう台詞しか聞けない。

「ピサロがロザリーを守ろうとして人間絶滅」の可能性ならわかるけど
「エルフを守ろうとして人間絶滅」という可能性を示す描写は無い。
そしてそれと世界征服の野望が結びつく根拠も無い。

65 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/26(月) 14:51:14 ID:5aibUcyX0
結局一緒か

ようするに、自己中だってことだな。

まあピサロがエルフのためになると勝手に思い込んでいた
ということなら、その通りか。

66 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/26(月) 14:52:56 ID:5aibUcyX0
>>64
ピサロだからさ
「俺が中心になって世界を治めれば平和だ」とか
アホなことを考えたということを言いたいんでしょう。

それなら確かに有り得るし。

67 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/26(月) 15:09:52 ID:7ACdPlyuO
>>63
自分の信念に従って店のダンボール盗み出したし反省していない
でも店が潰れたおっさんに同情はできる

68 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/26(月) 16:28:17 ID:MSbsvTQFO
なあ………悪とか以前に、『自分がやられたら嫌だけど、他人にやるのは別にOK』って、真性DQNの典型じゃないか?

69 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/26(月) 17:14:09 ID:lZ0zN6lU0
ゴキブリに殺されるのはイヤだけど、ゴキブリ殺すのはOK
どこもおかしくないよね^^

70 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/26(月) 17:33:40 ID:l0QUSmNfO
>>69が正論すぎてアンチがまた引っ込んでしまったなぁ

俺はアンチでも擁護でもない傍観者だからどっちが勝ってもいいんだが、
アンチが弱すぎるせいでいつも一方的な勝負になるから見てて退屈だ
擁護派はもう少し手加減してやれよ

71 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/26(月) 17:37:33 ID:S8Ry3K800
人間は害虫、エルフやホビットは無害な虫、魔物は道具、ピサロナイトは信用できる道具
ロザリーだけは特別気に入ってるお人形ってところなんだろうな

72 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/26(月) 17:40:29 ID:5aibUcyX0
世界樹の花を使った後の台詞に何を言ってるんだか

まあ了見・度量の狭さがピサロらしいが

73 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/26(月) 17:44:55 ID:MSbsvTQFO
ピサロは、その『ゴキブリ』に散々世話になっている虫以下の存在になるだけだな。


74 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/26(月) 17:47:02 ID:5aibUcyX0
生命の選別をいきなりできると思ってるということは
傲慢さでもマスタードラゴンの遥か高みということか

75 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/26(月) 18:39:20 ID:6bCg0Izw0
5章と6章の間にピサロが主人公の章入れてほしかった、回想も交えて全部明らかにしてほしい

76 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/26(月) 19:13:03 ID:UQ6d+8Bw0
>>75
面白いと思うが、誰と戦うんだ

77 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/26(月) 19:39:00 ID:6bCg0Izw0
よく考えたら、人間殺してレベル上げとかドラクエじゃなくなっちゃうね

78 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/26(月) 21:27:07 ID:P36GlIyi0
スーパーマリオRPGはクッパと共闘するけどあんまり苦情出なかったな
クッパだってマリオの世界観はギャグっぽくてもやってる事は結構な悪なのに
まあクッパの場合は一時共闘でカジオー倒した後は普通にマリオと敵対関係戻ってるし別に善玉扱いはしてないな
真の悪とかいないしクッパが悪くないわけでもなく単純に利害の一致で共闘してるだけだった
マリオはラスボスが死なないのがデフォだからクッパが死ななくてもいつもの事でまたピーチ姫さらったら懲らしめてやらばいいって考えられるからいいのか

79 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/26(月) 21:34:33 ID:R1zyon4+0
>>55

大いなる妄想だな

80 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/26(月) 21:37:12 ID:R1zyon4+0
訂正
>>54


81 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/26(月) 21:38:02 ID:MSbsvTQFO
かつての敵との共闘の例は往年のジャンプ風に言えば、
・DBの悟空とピッコロのような『対等な』関係な奴らが強大な第三勢力相手に一時結託。
・ダイの大冒険のヒュンケルのように、完全に改心して主人公の盾。

ピサロの場合、戦力としては微妙な上に、勇者に海老を倒す積極的理由はないから手を組む必然性がないし、
特に改心もしてないピサロになんで同行したのか普通に疑問。

82 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/26(月) 21:41:58 ID:r70tNPkl0
で、この事実は変わらないわけだが。

ピサロは同情できるという人間がいる。
ピサロは同情できないという人間がいる。

83 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/26(月) 21:53:39 ID:PXvZgUk+0
>>82
50 名前: 名前が無い@ただの名無しのようだ [sage] 投稿日: 2007/11/26(月) 11:05:19 ID:Y9CqvKoi0
>>49
そうですね
世の中には

・カルト宗教にはまる人間
・カルト宗教にははまらない人間

といますもんね

84 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/26(月) 22:11:26 ID:18wD8F2C0
どっちかと言うと宗教戦争だけどな。
聖典の解釈をめぐって宗派が分裂してるんだから。
自分達こそが正統、奴等の解釈は異端、
とお互いをカルト扱いするのも自然な流れだ。
暴力を振るって良い相手は悪魔と異教徒だけですよ。

85 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/26(月) 22:21:43 ID:lZ0zN6lU0
世間では誰も耳を貸さない戯言をさも真理ですとあたり構わず叫びまわる

アンチピサロ派がカルト宗教みたいに世間から煙たがられるのは当然だね^^

86 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/26(月) 22:33:14 ID:FLTP18tI0
あのさあ
ここでピサロ叩いてる奴はベジータの自爆でも同じようなこといえるんだよな?
まさかあっちで感動してこっちで叩きなんてやってねーよな?

87 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/26(月) 22:35:53 ID:FLTP18tI0
誰も何も言わないってことはアンチは図星を突かれたってことか
中立から見ればアンチが押されてるからちょっとかばってやったってのに

88 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/26(月) 22:35:57 ID:PXvZgUk+0
戯言だと思うなら聞き流せばいいのに、
わざわざ掃き溜めまでやってきて悪態つかないと心の平穏が得られないの?

89 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/26(月) 22:37:46 ID:q4PdcffU0
別にベジータの自爆に感動はしなかったが、あれとピサロに何の関係があるんだ?
ピサロが一応前非を悔いて家族を守る為に自爆とかしたならともかく、実際のピサロは
最後まで反省も贖罪もしないで、のうのうと平和な暮らしを満喫してるだけで全く別物。

90 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/26(月) 22:46:01 ID:9+dx8Sum0
ピサロみたいなゴミには相応のヲタが付くんだな

91 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/26(月) 23:26:11 ID:F9zOJPzv0
信者の皆さんに言いたいのだが一々「アンチ」で一括りにするのは止めてもらえないか。
このスレの主題は「デスピサロは悲劇の悪役みたいに言われるけどよく考えると自分の意志で悪事を行ってる以上普通に悪だよね」と言う事を話し合うのであって
「何が何でもピサロが悪いんだ!」と叫ぶアンチスレというわけではないのだから。

92 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/26(月) 23:42:10 ID:lZ0zN6lU0
信者なんてどこにいるの^^
アンチは見えない敵と戦うのが大好きだな

93 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/26(月) 23:43:36 ID:RHvfNmTi0
そもそもアンチピサロなんていない。
普通に明確な根拠をもって「ピサロはただの悪」と主張する一般ユーザーと
妄想と思い込みで公式に存在しない設定を捏造してまでピサロを擁護する狂信者がいるだけ。

94 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/26(月) 23:50:34 ID:9CSnu8wR0
ピサロに付きまとう腐臭がムカつく
ゾーマとか他のボスキャラにこんな信者がつかなくてよかったよ

95 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/27(火) 00:02:31 ID:asUCvxkG0
ピサロの描写の下手さってDQ4の致命的な欠陥だよな。
堀井のやりたかったことと、ゲーム内でのピサロの描写が一致してない気がする。
どうしちゃったんだろ、堀井は。

96 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/27(火) 00:03:18 ID:m6amdXz00
DQのストーリーに必要なのは
勇者達が最後の敵である魔王を倒してエンディングなので
ピサロが人間を滅ぼす理由なんてあってもなくてもいい
ただ魔王であるだけで十分でしょ

97 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/27(火) 01:56:08 ID:ArCUVHud0
これだけの信者が発生したのも、
あまりにアンチの態度が悪かったからだろうな。


98 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/27(火) 03:41:08 ID:Cl7wgL8B0
架空のキャラをよくここまで実在する人物かのように
感情移入して罵倒や擁護などできるなw
やっぱ同人臭がプンプンする

99 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/27(火) 06:02:19 ID:w0Va17Eb0
>>98
皆が素に戻る意見は却下します。

100 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/27(火) 06:42:25 ID:48lttJIJ0
捏造妄想でピサロを擁護する方が同人くさいがなw

101 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/27(火) 06:48:10 ID:tCAqUfAJO
どっちもどっち
架空のキャラに熱くなりすぎ

102 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/27(火) 06:49:38 ID:I9B2+/WBO
>>64
仮にそうだとしたら、6章で何の反省もないのはおかしいね。
一部の人間の行動を見て人間全て滅ぼそうとしてたのなら
ロザリー殺害の黒幕が海老だった時点で魔族にそんなことする資格がない。
しかもその海老に従ってるのが一人やそこらでなかった時点でピサロの信念なんて根本から崩れ去るんだが。

103 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/27(火) 09:39:00 ID:2VmcigWR0
6章って考えれば考えるほど穴があるよな・・・
子供の安易な想像を付け足したみたい・・・
本当にまともにスタッフが考えたものなんだろうか

104 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/27(火) 09:50:59 ID:Y0DsVaOI0
>>103
ピサロとロザリーを復活させてめでたしめでたし、という展開にする事「しか」考えてないと解釈する以外無いよな。
他の部分にどれだけ矛盾やツッコミどころが発生したとしてもただピサロとロザリーのためだけに……
って感じ。

105 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/27(火) 11:08:03 ID:kCkzNX7P0
まあ不快な話をわざわざ見る必要も無いから
DS版の4は買わないくらいかな。
6章に限って言えば。

106 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/27(火) 11:17:36 ID:WUmkK1ok0
6章は不快だがDS版の4は買った
何だかんだでドラクエ信者な自分が嫌になるぜ


107 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/27(火) 11:47:36 ID:2VmcigWR0
6章やらなきゃいいしな

108 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/27(火) 12:46:59 ID:kCkzNX7P0
そんなもんかねぇ。

6章も会話もそのままって聞いて
全く食指が動かなくなったよ。
PS版と変わらな過ぎで。

109 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/27(火) 16:24:28 ID:H/VeqyRu0
Soi peut comprendre à peine le système nerveux tel que types qui abusent de Pissarro ici.
Parce qu'il y a de tels gens, la discrimination raciale ne disparaîtra pas du monde.

110 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/27(火) 16:27:37 ID:H/VeqyRu0
Pissarro est le héros qui a combattu pour libération de familles
exceptez l'être humain.Votre Pissarro critiquant de vous quand
de perspective étroite sur la vie, peut dire.

111 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/27(火) 16:35:53 ID:zr7kGrSR0
>>109>>110
Si vous pensez si sérieusement, vous pensez au sujet de
Pissarro qui est maniaque dans le commun-sens appelle et
c'est du gaspillage social avec une grande mauvaise personne
sans la pièce compatissante sans chance.Pissarro a donné
le dégât à beaucoup de gens pour intérêt.
C'est naturel qu'il soit mort.

112 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/27(火) 16:57:19 ID:4fbLssZo0
DS版のアンチスレを立てようとしたらアクセス規制に引っ掛かってしまった・・・
立てられる方がいたら代わりに誰かお願いしますm(__)m


【DS】リメイク版DQ4アンチスレ
名前: 名前が無い@ただの名無しのようだ
E-mail: sage
内容:
2007年11月22日発売のDSリメイク「DQ4」の不満点をぶちまけるスレッド。
FC版ファンの6章に対するアンチ意見も歓迎です。

・関連スレ
デスピサロは同情の余地なき悪党 第五章
http://game13.2ch.net/test/read.cgi/ff/1195950336/

113 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/27(火) 18:59:05 ID:NXq7IiVi0
>>109-111
フランス語か?
悪いが日本語で頼む

114 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/27(火) 21:41:29 ID:Is3SdF4/0
http://yutori.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1196164392/1-100#tag41
このスレに勇者が例のテンプレを張ってくれたぞww

115 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/27(火) 21:47:48 ID:UQapzXep0
>>114

どう見ても
荒らしだよな


116 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/27(火) 22:12:32 ID:tUcf+B9q0
つーかピサロを善って言ってる奴が真のピサロアンチ
ピサロを賤しめて株を落とす為にピサロが善って嘘を言いふらしている
PS版やDS版のスタッフもみんなピサロアンチでピサロを賤しめる為に6章を作った
そして奴らの陰謀は成功してピサロの株は大暴落してしまった
このスレでは本当のピサロは悪だと知っているピサロファンも
ピサロを善だと捏造してピサロの株を大暴落させた真のピサロアンチたちの陰謀で不人気キャラにされてしまったピサロの不運を嘆いている。

117 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/27(火) 22:14:03 ID:yO8+1s+J0
妄想乙

118 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/27(火) 22:16:59 ID:/P38jUxy0
・ピサロFAQ
Q.恋人のロザリーを殺されて復讐に燃えた、悲劇の悪役というのが世間評ですよね?
A.イムルの夢の1回目をよく思い出してください。
 ロザリーが健在だった頃に人類根絶を決めています。

Q.じゃあロザリーがいじめられていたから人間を滅ぼそうとしただけでしょ?
A.ロザリーヒルの会話ではピサロは元々ロザリーと一緒に暮らしていたのに
 ある日世界征服の野望に燃えて村を飛び出した、という話も聞けます。

119 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/27(火) 22:24:24 ID:NXq7IiVi0
詭弁のガイドライン
1:事実に対して仮定を持ち出す
「 つーかピサロを善って言ってる奴が真のピサロアンチ」
2:ごくまれな反例をとりあげる
「つーかピサロを善って言ってる奴が真のピサロアンチ」
3:自分に有利な将来像を予想する
「つーかピサロを善って言ってる奴が真のピサロアンチ」
4:主観で決め付ける
「ピサロを賤しめて株を落とす為にピサロが善って嘘を言いふらしている」
5:資料を示さず自論が支持されていると思わせる
「このスレでは本当のピサロは悪だと知っているピサロファンも
 (中略)不人気キャラにされてしまったピサロの不運を嘆いている」
6:一見関係ありそうで関係ない話を始める
「つーかピサロを善って言ってる奴が真のピサロアンチ」
7:陰謀であると力説する
「PS版やDS版のスタッフもみんなピサロアンチでピサロを賤しめる為に6章を作った
 そして奴らの陰謀は成功してピサロの株は大暴落してしまった」
8:知能障害を起こす
「つーかピサロを善って言ってる奴が真のピサロアンチ」

120 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/27(火) 22:30:31 ID:16GaFNgS0
Q.つまり悪いのはピサロではなく、6章(リメイク版)のシナリオ改悪ってことですね?
A.もう一度、上記のFAQをよく読みましょう。
 ピサロの悪行については、オリジナルもリメイクもまったく変わりません。
 6章があってもなくても、このスレの根本的な主旨は変わりません。


121 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/27(火) 22:53:41 ID:fbF1xVUDO
相変わらずアンチが劣勢気味か…
ま、中立の俺にはどうでもいいことだが

122 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/27(火) 23:03:13 ID:NXq7IiVi0
>>121
そうだね
おやすみ、自称中立派

123 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/27(火) 23:38:14 ID:qOlJmpgw0
自称中立のピサロ狂信者は人の話を聞かないで
妄想を事実のように垂れ流すし、反論を全部アンチだと決め付けて
ワンパターンの釣りしか出来ないからね。
あげくの果てには自作自演で成りすまして荒らしまくる始末。
本当にピサロ狂信者って低能だな。


124 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/28(水) 00:23:11 ID:aDgeuJY+0
Q.こんな主張してる人ってピサロアンチじゃないんですか?
A.単に「よく考えると世間評と実態はぜんぜん違うよね」と言ってるだけです
 それに事実と違う事言ってる輩こそが真のピサロアンチですよ

Q.人間じゃないんだから何やっても悪とは限らないんじゃないですか?
A.それは他の魔王にだって言える事です

125 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/28(水) 00:42:37 ID:UeiMEaaq0
中立派(苦笑)の特攻も収まる気配がないなw

126 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/28(水) 00:45:33 ID:utgnb1D+0
ピサロウンチ

127 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/28(水) 01:15:58 ID:/4AUuSt80
>>119
こそ詭弁の極みだよな。
自分の思い込みだけで、根拠がないしな。


128 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/28(水) 01:23:50 ID:0ZIMDWhd0
詭弁のガイドライン

8:知能障害を起こす
119 名前:名前が無い@ただの名無しのようだ[sage] 投稿日:2007/11/27(火) 22:24:24 ID:NXq7IiVi0
詭弁のガイドライン
1:事実に対して仮定を持ち出す
「 つーかピサロを善って言ってる奴が真のピサロアンチ」
2:ごくまれな反例をとりあげる
「つーかピサロを善って言ってる奴が真のピサロアンチ」
3:自分に有利な将来像を予想する
「つーかピサロを善って言ってる奴が真のピサロアンチ」
4:主観で決め付ける
「ピサロを賤しめて株を落とす為にピサロが善って嘘を言いふらしている」
5:資料を示さず自論が支持されていると思わせる
「このスレでは本当のピサロは悪だと知っているピサロファンも
 (中略)不人気キャラにされてしまったピサロの不運を嘆いている」
6:一見関係ありそうで関係ない話を始める
「つーかピサロを善って言ってる奴が真のピサロアンチ」
7:陰謀であると力説する
「PS版やDS版のスタッフもみんなピサロアンチでピサロを賤しめる為に6章を作った
 そして奴らの陰謀は成功してピサロの株は大暴落してしまった」
8:知能障害を起こす
「つーかピサロを善って言ってる奴が真のピサロアンチ」

129 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/28(水) 04:29:24 ID:NyG0NOAhO
しかし普通に考えてよく勇者はこいつの同行を許したもんだな。
まぁ眉間にシワ寄せながら奴から情報聞き出そうとしたのかもしれんがw

まぁこれはこれで構わないんだが

コイツ以上に1番仲間にしたかったキャラがいるんだが?(´・ω・`)

130 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/28(水) 04:38:50 ID:jiHqQwGA0
そんな状況で、夜の廃村で仇本人にあんな台詞吐かれたら俺なら絶対剣を抜いてるな

131 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/28(水) 06:26:11 ID:5unZGHBDO
許したっていうか、あの流れだと勇者はただ言われるがままって感じじゃないか?
ピサロが謝った上で動向を許したって流れなら、寛大な奴だなって思うけど。

132 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/28(水) 08:25:26 ID:D0jEkv7v0
勇者の寛大さは病気レベルだな

>>130
同意


133 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/28(水) 10:26:55 ID:NqVDdcIjO
姉妹の復讐戦に参加して
何か思うところがあったんだよ。

134 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/28(水) 10:31:50 ID:5wyMnX7n0
>>133
?

135 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/28(水) 10:42:27 ID:88Ea+pP60
ネタのはずの信じる心の呪い説が一番説得力がある気がしてならん

136 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/28(水) 11:02:44 ID:5hQ6cdR80
>>132
寛大と言うより感情が存在しないんじゃないか?

困った旅人を村の掟に反しても放ってはおけなかった村人の親切心に卑劣にも付け込み
勇者がずっと過ごして来た村を、育ての両親、幼馴染、剣の師匠、他知り合いの村人達等を
一人残らず虐殺したピサロ。

更に天界の掟を破った母親と引き裂かれ、(恐らく)父親を神罰の名の元に殺され
天空人の血を引きながら地上に捨て置かれるという対処をしたマスドラに
恨み言一ついう訳でもなく地獄の帝王討伐の任を忠実に受け入れ

多くのものを失い続けてきた身の上で、一人だけという蘇生のチャンスを
その多くの大切な存在を虐殺した憎っき仇のアホな魔王(己の部下の計略で殺された)の恋人を救うために使い
その結果、自我を失い異形の怪物と化してるところを救われ、失うとそんな状態になるほど大切な存在を取り戻して貰ったピサロ。

よりにもよって命を持って償わなければならないような事をした相手に、一生掛っても返せないほどの恩を受けておきながら
その殺害虐殺の現場で唯一生き残った被害者遺族本人に対して、首謀者兼実行者である犯人本人が
反省の色も見せずに開き直る態度を見せる究極のDQN魔王に斬りかかる事すらしない勇者は本当にどこかおかしい。

>>135説ぐらいしか説明の付けようがないが、それを正説にしちゃうと
洗脳によって自我と感情を失い進化の秘法使用者の殲滅マシーンと化した天空人ハーフの若者が
天空上の長と、王座から追われた元魔王にいいように使われ、天と魔という二大要素に翻弄され続けるというカルトな出来のゲームになってしまうな

137 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/28(水) 11:11:06 ID:5wyMnX7n0
デスピサロ倒すまでは自分の意志じゃねぇの?
返す刀でマスタードラゴンに切りかかるか否かは
その後で考えることだろうと思えるし。
プレイヤーによってはFC版のエンディング後に
そういう話の妄想もしたかもしれん。


138 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/28(水) 11:22:10 ID:0sHSarhC0
まあしかしエビプリに関しては勇者の意思では100%無いって事は証明済みだけどな

139 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/28(水) 11:22:46 ID:NqVDdcIjO
とりあえずピサロは魔族
人間の価値観とは全然違う
人間の価値観から見たら悪


ここ把握してから話せよ

140 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/28(水) 11:40:57 ID:5wyMnX7n0
>>139
??

141 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/28(水) 11:41:09 ID:88Ea+pP60
それを把握した上で、>>133を解説してくれ

142 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/28(水) 11:47:18 ID:0sHSarhC0
>>139
それを言うなら、ピサロが悲劇の魔王だの同情出来るだの人間の価値観でほざいてる奴等の
主張自体が無意味になるんだが…?

143 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/28(水) 11:52:46 ID:UhCxyg1d0
>>139
>>14

144 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/28(水) 11:53:15 ID:NqVDdcIjO
>>142
そういう事だろう。まぬけ。

145 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/28(水) 11:55:42 ID:sf7y1K6Y0
>>139
ピサロの価値観では「人間を殺害する行為」は悪じゃないのに
「ロザリーが殺されたこと」には怒り燃やすんだ。
これはすごいダブルスタンダードですね。

146 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/28(水) 11:59:02 ID:knI1Mc5X0
なんか知欠のケータイ厨が湧いてんな
流れ読めない上に言葉足らずで挙句逆ギレって…w

147 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/28(水) 12:00:21 ID:5wyMnX7n0
そもそもスレタイが読めないんじゃないか?

148 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/28(水) 12:23:22 ID:sf7y1K6Y0
つーか狂信者にはダブルスタンダードの人が多いよね。
人間の価値観で捉えて「同情できる余地がある」と言ってるくせに
「魔族は価値観違うから悪と言えない」と主張してみたり。

「同情できる人間」「同情できない人間」がいる、というのは当然。
ただ、ゲーム中で示された事実(ピサロの悪行・ロザリーの忠告を無視)を踏まえた上で
言って欲しいもんだな。


149 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/28(水) 12:29:02 ID:A6v8LqPr0
魔族側から考えてもピサロは普通に迷惑なだけだからな・・・
女にのろけて破滅する無能指導者

150 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/28(水) 12:45:25 ID:9/aLNNXZ0
>>148

どっちもどっち。
両者とも、自分の考えと合わない奴を排除したいだけだろ。
まともな意見持った奴もいるのは確かだが、アンチも信者も低脳な奴が多い。

大体、
俺のような意見が信者にはアンチに見られ、
アンチには信者に見られたこと1つ取っても、
どちらも、自分と同じ考えかそうでないかという基準しか持っていないのが分かる。
人間、いろんな考えの奴がいて、人括りになんてできないはずなのにな。


151 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/28(水) 12:47:38 ID:NqVDdcIjO
ピサロは元同族をバッサバッサ斬りまくる。
人間の価値観に媚びたんだな。

152 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/28(水) 12:55:13 ID:5wyMnX7n0
意見を排除したいなんて言われてもなぁ。

理由を聞いてるだけなのに。

153 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/28(水) 12:58:04 ID:UhCxyg1d0
>>150
>どっちもどっち
>自分の考えと合わない奴を排除したいだけだろ
具体的な指摘をしろよ

154 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/28(水) 13:06:34 ID:nxPcdiir0
戦うべき相手、魔族の貴公子デスピサロは異色なキャラ
それまでのドラクエのボスと言えば、七夕の短冊に「世界征服」と書く幼稚園児並みの知能の魔王ばかり
出てきて目的もなく暴れているだけのウルトラ怪獣並の魔王ばかりの中でデスピサロの存在は物語に深みを増す重要人物だった
ロザリーは泣くとルビーの涙を流すため、強欲な人間にさらわれてしまい、虐待を受け死んでしまう
ロザリーを失った悲しみと人間への憎悪でピサロはブチ切れて、進化の秘法を使い人間を根絶やしにする決意をする
絶望と悲しみのうちに怪物へと変化し、勇者との最終決戦
物語的にも村を焼かれた勇者と、愛しい者を失った魔族との決戦ということで切なくも素晴らしい展開を見せた「導かれし者たち」
敵側にも複雑な背景・エピソードを設定することにより、ただの水戸黄門的な勧善懲悪ストーリーではなくなった

デスピサロが人間に近いデザインだったことも大きな変化
なにしろそれまでの魔王はドラゴンやらナメック星人の親戚もどきばかり
デスピサロが美形だったこともあり、女性ファンも獲得
2のハーゴンなんて邪教の教祖
おとなしく空中浮遊でもしてなさいっての
3のバラモスはもっと扱いがヒドイ
どう見てもドラゴンボールに出てきたピッコロ大魔王の部下、ピアノ

155 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/28(水) 13:09:55 ID:5wyMnX7n0
>>150
>>154みたいなさ。
まともにゲーム中の台詞に時系列も追えない奴が多いと
説得力なんてものも、共感なんてものも、
無理だと思えるんだ。

156 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/28(水) 13:10:55 ID:UhCxyg1d0
>ロザリーを失った悲しみと人間への憎悪でピサロはブチ切れて、
>進化の秘法を使い人間を根絶やしにする決意をする
Q.恋人のロザリーを殺されて復讐に燃えた、悲劇の悪役というのが世間評ですよね?
A.イムルの夢の1回目をよく思い出してください。
 ロザリーが健在だった頃に人類根絶を決めています。
 また、ロザリーヒルの会話ではピサロは元々ロザリーと一緒に暮らしていたのに
 ある日世界征服の野望に燃えて村を飛び出した、という話も聞けます。


157 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/28(水) 14:24:42 ID:sf7y1K6Y0
>>150
お前の意見がどれなのかわからないのでコメントのしようがない。

そして「ゲーム中で示された事実を踏まえる」ことにどっちもどっちなんてことはない。
ゲーム中のどこにも「ピサロは悪行を行なっていない」なんて描写は存在しないのだから、それが全て。


158 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/28(水) 16:24:08 ID:aDgeuJY+0
・ピサロFAQ
Q.恋人のロザリーを殺されて復讐に燃えた、悲劇の悪役というのが世間評ですよね?
A.イムルの夢の1回目をよく思い出してください。
 ロザリーが健在だった頃に人類根絶を決めています。

Q.じゃあロザリーがいじめられていたから人間を滅ぼそうとしただけでしょ?
A.ロザリーヒルの会話ではピサロは元々ロザリーと一緒に暮らしていたのに
 ある日世界征服の野望に燃えて村を飛び出した、という話も聞けます。

Q.こんな主張してる人ってピサロアンチじゃないんですか?
A.単に「よく考えると世間評と実態はぜんぜん違うよね」と言ってるだけです
 それに、捏造してる輩こそが真のピサロアンチですよ

Q.人間じゃないんだから何やっても悪とは限らないんじゃないですか?
A.それなら別にピサロに限ったことじゃありませんよ、
 でも多くのピサロ信者は「ピサロは他の魔王と違い、事情があって云々」といわれているのが多いですよ。

Q.ピサロ≠悪派はピサロ=悪派にくらべると大人の意見を言いますよね
 それにくらべるとピサロ=悪派の人間は子供っぽすぎて話になりません
A.うるさいウルサイ煩い五月蝿いうるさーーーい!!

159 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/28(水) 16:30:28 ID:juBp1C+m0
ではその「大人の意見」とやらをキッチリ聞かせていただきたいものだ、以前から思っていたが印象操作ばかりで本当の「大人の意見」とやらがまったく見えてこないのだが。

160 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/28(水) 17:36:35 ID:ZWCm8FbRO
まあ、ゾーマやエクスデスやケフカに「彼らは悲劇の人、悪いのは人間だから同情できる」って言うなら
ピサロにも同情できなくはない。
そんなレベルの話だろ、実際

161 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/28(水) 18:50:15 ID:5wyMnX7n0
部下は幾ら殺されても良いけど
愛人は殺されたら発狂して良いらしい

162 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/28(水) 19:05:38 ID:+nu0iiXt0
ピサロって悪役としても小物だよな。
バーンとかと比べると・・・

163 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/28(水) 20:44:47 ID:Mlju9bbn0
ピサロ信者はムキになってピサロは善だと主張するのが子供っぽい
ゲーム中ではっきり明言されてる事を無視するのも大人気ない

164 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/28(水) 20:47:20 ID:xwzh+YkQ0
>>154みたいな釣りが投下され続ける限り、このスレは続くよなあw

165 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/28(水) 21:31:57 ID:Mlju9bbn0
六章批判は堀井雄二の公式サイトで言った方が堀井には伝わるかも
アクセス規制とか食らったら嫌だからオレはやらないけど・・
まあアンチウゼーって堀井が逆ギレするようだったらドラクエを見限るしかねえな
ttp://www.pluto.dti.ne.jp/~yubon/


166 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/28(水) 22:15:06 ID:f7p7531N0
ピサロ様の素晴らしい発言集

「わたしは信念にもとづき この村を滅ぼしたまでだ。少しもまちがった事をしたとは思っていない。
だが大切なものを失う悲しみはわかる。一度はロザリーを失った今ならな……」

「お前たちは幸運だったな!もしロザリーが生き返らなければ 今頃人間どもを……」

「そういえば この場所では お前たちに 煮え湯を飲まされたな。……まあいい。それは すでに過去のことだ」

「いつまでこんな所でグズグズしているつもりだ?お前たち まさか向かうべき場所がわからないのではあるまいな?」

「なぜお前はことあるごとに話をしないといられないのだ?しばしだまって進め。目の前に目的があるうちはな。」

「この村に今さらなんの用だ?この村に来て わたしに情けをかけたつもりなら むだな努力だぞ」

「一度は焼きはらおうかと思ったこともある世界樹にロザリーを助けられるとは まったく皮肉なものだ」

「……ふん。わざわざこんな所へとは恩着せがましいやつだな。まあいい。ロザリーを助けた その礼ぐらいは言ってやろう。」

「この場所に用があるのか?道草につきあうのはごめんだぞ」

167 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/28(水) 22:36:24 ID:zJyj3KJp0
>>166
さすがピサロ様
勇者に恩を受けた立場にありながら、何もかもが上から目線

168 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/28(水) 23:19:14 ID:A6v8LqPr0
>>166
殴りたくなるな、ほんとにwゴミなのにww
>「お前たちは幸運だったな!もしロザリーが生き返らなければ 今頃人間どもを……」
こっちの台詞だ

169 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/28(水) 23:44:30 ID:ubUxb2y70
>一度は焼きはらおうかと思ったこともある世界樹に
>一度は焼きはらおうかと思ったこともある世界樹に
>一度は焼きはらおうかと思ったこともある世界樹に

何こいつ・・・・・・・・・・・・

170 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/29(木) 00:08:28 ID:tU75KNmj0
>>166
ああ、勇者ってやっぱりキチガイなんだ

こんな外道に好き勝手言われて黙ってるなんて
器がでかいってレベルじゃねーぞ

171 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/29(木) 01:04:15 ID:0sfmNAPT0
もしかして、この期に及んでもロザリーを殺した人間が
海老の差し金だった事に気づいてなかったのか、この暗愚な魔族の王様は。

172 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/29(木) 01:07:26 ID:aJGZC/Mt0
スレタイに問題がありなのかもしれない。
「ピサロに同情できる人間がいる」っていうのを無視してるから。

173 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/29(木) 01:37:22 ID:n1uI65640
そんな奴ここにくんの?

174 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/29(木) 04:05:04 ID:TOQvZpmB0
小説版では、ピサロはエルフの村を焼き尽くして、皆殺しにし、そこで隠れてた
幼いロザリーをさらって、恋人にしたんだよね〜。
ロリコンだし、極悪。。。

175 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/29(木) 04:27:02 ID:s1/FLBd/O
>>172
スレタイに問題があるんじゃないよ。ピサロに同情する人間の人格に問題があるだけ。
少し上にあるピサロ発言集を読んだ上で、それでもピサロに同情できるのは
器が広いとかいうレベルじゃない。人として普通に持ち合わせてるはずの当たり前の感情を
持ってない精神障害者。

176 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/29(木) 04:29:52 ID:ozQh/6L4O
ロリより、ペドの方が近くないか?
ほとんど状況分かっていない幼女さらって囲うってどんだけー

177 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/29(木) 04:54:46 ID:7unKyQ+T0
DS「ドラゴンクエストIV」が初動60万本と今年度最高売上を記録 他ウイイレ47万本 DS 11万台 PS3 5万台
http://news23.2ch.net/test/read.cgi/news/1196262339/

6章とピサロ救済はやはり正しかった。数字は正直だもんな。
ピサロに同情する人間がノーマルで、嫉妬するアンチが異常者ということだな。

178 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/29(木) 04:59:10 ID:ozQh/6L4O
>177
…嫉妬?
マルチ乙

179 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/29(木) 05:11:22 ID:rWa8YI1wO
マンゲルロ

180 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/29(木) 05:17:24 ID:n5i5bkFN0
>>174
しかも、隠れてる処女の臭いをかぎつけるらしいな、奴はwwww

181 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/29(木) 06:21:16 ID:70JdBaBF0
DS版が六〇万売れた=6章があったおかげ(言い換えるとピサロ様のおかげ)

とでも言いたいのか?
まったく、どんだけ短絡思考なんだよ……

182 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/29(木) 07:23:07 ID:YxMXFgulO
むしろ、6章があったから60万しか売れなかったと見る。
6章がなければいきなりミリオン超えも狙えた。

183 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/29(木) 07:29:15 ID:VQcl6RgQ0
次回テンプレにはぜひ>>166も入れてくれ

184 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/29(木) 08:02:34 ID:INlyg86N0
え、、DS4って6章あんの?

185 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/29(木) 08:43:47 ID:NJGqEW2iO
6章はこんなのもアリでしょ?みたいなアナザーストーリーとして割り切れば、悪くは思わなかったかな

186 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/29(木) 08:52:56 ID:q8kmctIn0
もともと6章があってもなくてもピサロは同情の(ryってスレだけど
6章はツッコミ所満載な上に擁護が>>177みたいに意味不明な武器にするからなー

>>169
自分の軍のために役立たせるとかじゃなくて焼きはらうのかよw
流石に思いとどめたらしいけど、本当に馬鹿だなピサロはw
てか世界樹に恨みでもあったのかww

187 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/29(木) 10:55:56 ID:FZbmFied0
本編でもピサロはアホ。
そもそもが、ロザリーは恋人じゃない。
お気に入りの見た目かもしれんが、
少なくともフィクションにままある、
パートナーとしてのそれじゃない。

人間を滅ぼすことにした→やめてください、を完全スルー
そして人間の宿屋にテレパシーを飛ばすロザリー

末期の台詞で、私のわがままだがやめてと再度懇願
→絶対にやめないと宣言。話を聞く気すらない。
その上、怒りの矛先は
エビルプリーストなんて眼中になく、いきなり人間。

結論としては
ロザリーはお気に入りのペットか人形だろう。
恋人じゃない。
「ロザリーが死んでどれだけなげかれたか」は
子供がお気に入りの玩具壊れたカンシャクみたいなもんだ。

188 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/29(木) 11:04:08 ID:cY2vwRS60
世界樹焼き払ったらエルフやホビットたくさん死ぬよな
上の方で、エルフを守ろうとしてたとかいう話が出てたが全く逆じゃんw

189 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/29(木) 11:06:51 ID:vcIoZktP0
元々エルフやホビットは魔物の事も嫌いっつーか恐れてる
人間だけが彼等の敵で、ピサロ等魔族が彼等の味方ってのは単なるピサロ厨の妄想

190 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/29(木) 11:17:00 ID:FZbmFied0
ってかロザリーヒルにも人間はいる。
イエティにスライムにエルフとホビットがいる村。

教会のシスターは人間帰れと言ってるが
商売してる爺さんを追い出すという思考は村にはない。

ロザリーヒルという場所にあって
人間全殺しとか喚いてるピサロだけが異端だと考えるのが妥当では。

191 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/29(木) 11:46:27 ID:s1/FLBd/O
リメイク版のハバリアの宿屋の本棚に、異種族に関しての本が置いてあった。
「世界には人間以外にもいろんな種族が住んでる。中にはわかりあえない相手もいるが
皆大切な隣人なのでいじめてはいけない」みたいな内容。誰か詳細の確認よろしく。


192 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/29(木) 11:56:51 ID:FZbmFied0
ぐぐったサイトから抜粋


「この世界には私たち人間だけでなく 
さまざまな命がともに生活しています。
 中には人間とかかわりあえない種族もいますが
 本来は仲良くすべき種族も 数多くいるのです。
もしもホビットやエルフなど どこかで見かけたら
 絶対にいじめてはいけません」

193 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/29(木) 12:39:00 ID:AwnSaFMrO
>>185
あそこまで破綻した展開だとアナザーストーリーとしても成立しない

194 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/29(木) 13:58:51 ID:FZbmFied0
とりあえずエビルプリースト復活した理由程度は明記しないとな

妄想で補えるって言うんだろうけどw

195 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/29(木) 14:54:48 ID:/o4tAzSlO
というか海老、5章の散り際に勇者に『おのれ、貴様ら……』みたいなこと言いながら死んでいくのに、
6章でデスパレスで再会してもピサロいないと放置プレイって、どんだけ穴だらけなシナリオなんだ。

実はアンドレアルみたいに沢山いるか、進化の反動や老人ボケで忘れたとしか思えん。

196 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/29(木) 22:35:02 ID:y0TkHQEp0
6章はソードマスターヤマトに例えると
サイアークを十回刺さないと死ななかったり
ヤマトに生き別れになった妹がいたり
ベルゼバブ倒すのに聖なる石が必要なくらい糞展開
余計なものを端折ったおかげで神展開になることだってあるわけだ

197 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/29(木) 23:46:26 ID:4fCkgFka0
マスドラの方が真の邪悪じゃね?
憎しみで究極兵器を完成させるために勇者の村を放置したんだし
デスピサロは海老プリに踊らされる小物

198 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/29(木) 23:48:05 ID:09tpuKVx0
どーでもいいけど
なんでこのスレにだけ
デアリヒター最強って書かれないんだよ?

199 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/29(木) 23:55:57 ID:09tpuKVx0
こうなったら俺が書いてやる

このレスを見たあなたは明日からもう何を見ても笑えなくなります
回避する方法はただ一つ



このスレに
「デア・リヒター最強」と書いてください

さもなくば明日からはあなたからは笑顔が消えうせます
何を見ても笑えません
漫才を見ても
落語を聞いても
笑い茸を食べても
絶対に笑えません

200 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/29(木) 23:56:59 ID:09tpuKVx0
こうなったら俺が書いてやる

このレスを見たあなたは明日からもう何を見ても笑えなくなります
回避する方法はただ一つ


http://game13.2ch.net/test/read.cgi/ff/1195950336/
↑のスレに
「デア・リヒター最強」と書いてください

さもなくば明日からはあなたからは笑顔が消えうせます
何を見ても笑えません
漫才を見ても
落語を聞いても
笑い茸を食べても
絶対に笑えません

201 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/29(木) 23:57:55 ID:09tpuKVx0
デア・リヒター最強

202 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/30(金) 00:02:30 ID:gaXNzFca0
>>196
ちょwww、ギャグマンガ日和wwww


203 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/30(金) 00:03:32 ID:09tpuKVx0
デア・リヒター最強

204 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/30(金) 00:05:02 ID:7H+3CUhz0
デア・リヒター最強




205 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/30(金) 00:19:53 ID:ky3gugjc0
デア・リヒター最強

206 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/30(金) 00:49:54 ID:HpCOb9UU0
デア・リヒター最強

207 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/30(金) 03:14:08 ID:ocC494lk0
【DQ4】六章賛成派VS反対派論争スレ
http://game13.2ch.net/test/read.cgi/ff/1195803925/

208 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/30(金) 06:14:12 ID:nuB99aZ00
4はデスピサロを倒し、最後幻のシンシアと抱き合うのが感動したのに
第6章で自分のなにもかもを奪ったヤツを強制的に助け、
最後にシンシアと抱き合ってもなんも感動もせんわ
むしろ歯痒い理不尽さを感じてドラクエ4の評価がガクンと下がったぜ


本当に傷モノに成り下がったな4は
まだドラクエ1のほうが感動するお話だわw

209 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/30(金) 09:42:30 ID:3Dwtxf7v0
デア・リヒター最強




210 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/30(金) 09:54:34 ID:JB01jqEv0
どうでもいいけどピサロが仲間になる必要性が無いよな
そのままロザリーと暮らしてもいいしエビに殺されるのもいいわけだし

211 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/30(金) 11:03:20 ID:Vu0NpXuE0
>>208
つかシンシアの件は主人公が見た幻覚説が主流だしな。
特に6章後だと、既に千年に一度の奇跡を使用済みだから
シンシア復活にはなんら根拠も信憑性も感じず幻覚説の可能性が限りなく高まるように思う

212 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/30(金) 15:43:42 ID:8u9ecWk90
こんなん見つけましたけど

395 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/27(火) 00:58:33 ID:T5pQFb440
ちょっとまともに話が出来たと思ったら、またデアリヒターまみれか
ピサロに限らず、アンチのやり口ってどこ行っても変わらないな

583 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/29(木) 12:08:18 ID:7I2Tqhtz0
まあ、皆考えてみろ。前スレもデア厨に荒されながら終わった訳だが、
一方向こうのピサロアンチスレにはデア厨は出現していない。
つまり、どういうことだか解かるな?

213 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/30(金) 15:47:29 ID:8u9ecWk90
こんなん見つけましたけど

395 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/27(火) 00:58:33 ID:T5pQFb440
ちょっとまともに話が出来たと思ったら、またデアリヒターまみれか
ピサロに限らず、アンチのやり口ってどこ行っても変わらないな

403 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/27(火) 08:53:13 ID:fiOpZsoS0
「同情の余地なき」のスレはデア厨がいっさい出てないんだよな。

583 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/29(木) 12:08:18 ID:7I2Tqhtz0
まあ、皆考えてみろ。前スレもデア厨に荒されながら終わった訳だが、
一方向こうのピサロアンチスレにはデア厨は出現していない。
つまり、どういうことだか解かるな?

214 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/30(金) 15:48:38 ID:omsK5SuCO
被害妄想に反論するだけ、時間の無駄。

215 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/30(金) 17:58:09 ID:8/teyKdz0
このレスを見たあなたは確実に交通事故に会います



逃れる方法はただ一つ
↓このスレに行き
http://game14.2ch.net/test/read.cgi/gamesrpg/1194937773/



デア・リヒター最強



と書き込んでください。書き込まなければ確実に明日交通事故にあいますよ

216 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/30(金) 18:43:46 ID:W70y0HrXO
魔王なんだから同情されちゃいかんだろ・・・
世界樹にしろ「焼き払おうと思ってた」じゃなくて実際に焼き払ってれば箔もついただろうに。
他の3以降の魔王はみんなスケールのでかい悪事を働いて世界を絶望させてるのにピサロは口ばっかで勇者仕留め損なうわ
部下に裏切られて恋人殺されるわそれにファビョって進化の秘法使うも不完全なのか訳分かんなくなってるし
挙句の果てに勇者に泣きついて一緒にエビルプリースト倒しに行くことになるけどその道中口が減らない減らない
世界樹焼き払うつもりだったとか勇者殺せなかったくせに山奥の襲ったのは信念だ後悔はしてないとか口ばっかり
その辺のヘタレなところが逆に母性本能くすぐって信者に人気なのかも知んないけど

217 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/30(金) 21:13:18 ID:tHlhE4Op0
>>213
>>215
それ自称中立派の工作だろ
バレバレなのに、どうして気付かないんだろうな

218 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/30(金) 21:35:37 ID:dtO45/da0
自称中立派のピサロ信者はちょっと頭がかわいそうだから
バレバレな工作を完璧な仕事と錯覚してるんだろうな。

219 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/30(金) 22:18:04 ID:LHz7Nrm80
ピサロの不幸…それは真の王者と同じ時代に生まれたこと。


220 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/30(金) 22:54:02 ID:uj62Ptqv0
やわらかピサロっていうマスコット考えた。売れるかも。

221 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/30(金) 23:00:40 ID:T/0nZc+k0
FC版やったのは小学生だったせいか勇者の村を襲ったのが
直接ピサロだって思ってなかったらしく、ピサロは担ぎ上げられた魔王
って脳内で勝手に補完されてたせいで悲劇のキャラだと思ってたよ。

んで大学生になってPS版で6章やって心底がっかりした。
何このDQNとしか思えなくなった。
改造されて気狂って暴走したケフカの方がよっぽど同情できると思うんだが。

222 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/30(金) 23:08:21 ID:T/0nZc+k0
あ、あとロザリーヒルの動物が
「喋れるようにしてくれた!ピサロ様良い人!」
みたいな事言ってるけど、
あれ体のいい実験台だよな…気付かない動物達哀れ。

223 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/01(土) 00:18:01 ID:8657aWGd0
>>221
実際担がれてたボンクラになっちゃったよ。リメイクで。
リメイクの6章でフィールド上やデスパレス内の
大半の魔物に造反され襲いかかられている事から、
もう「魔族の代弁者」としての地位は完全に失墜しているし、
実際ピサロ自身が自ら「魔族の代弁者」たる事を放棄して
かつての部下たちを殺して回っている。

これはピサロ自身がやってきたことを自ら全否定する行為だ。
「利己の為にエルフを刈る人間に対し義憤に駆られた」という気持ちも、
「種族の長として人間に対し全面戦争を仕掛けるという」大義も、
全て嘘になってしまうではないか。
ピサロのような奴を卑劣と言わずして何と言う?

対してエビルプリーストはリメイクによって、
「ピサロの王としての資質を奮い立たせる為、策を打った忠臣」から
「ピサロを担いで利用した悪党」という人格改編までされたが、
それでも「魔族の代弁者」たる立場を貫き通したエビルプリーストの
方がまだ何億倍も節度も誇りもある奴だと思うよ。

224 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/01(土) 00:19:48 ID:Xm669Cks0
Der Richter ist das Stärkste Der Richter ist das Stärkste Der Richter ist das Stärkste
Der Richter ist das Stärkste Der Richter ist das Stärkste Der Richter ist das Stärkste
Der Richter ist das Stärkste Der Richter ist das Stärkste Der Richter ist das Stärkste
Der Richter ist das Stärkste Der Richter ist das Stärkste Der Richter ist das Stärkste
Der Richter ist das Stärkste Der Richter ist das Stärkste Der Richter ist das Stärkste
Der Richter ist das Stärkste Der Richter ist das Stärkste Der Richter ist das Stärkste
Der Richter ist das Stärkste Der Richter ist das Stärkste Der Richter ist das Stärkste
Der Richter ist das Stärkste Der Richter ist das Stärkste Der Richter ist das Stärkste
Der Richter ist das Stärkste Der Richter ist das Stärkste Der Richter ist das Stärkste
Der Richter ist das Stärkste Der Richter ist das Stärkste Der Richter ist das Stärkste
Der Richter ist das Stärkste Der Richter ist das Stärkste Der Richter ist das Stärkste
Der Richter ist das Stärkste Der Richter ist das Stärkste Der Richter ist das Stärkste

225 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/01(土) 00:20:40 ID:Xm669Cks0
Der Richter ist das Stärkste Der Richter ist das Stärkste Der Richter ist das Stärkste
Der Richter ist das Stärkste Der Richter ist das Stärkste Der Richter ist das Stärkste
Der Richter ist das Stärkste Der Richter ist das Stärkste Der Richter ist das Stärkste
Der Richter ist das Stärkste Der Richter ist das Stärkste Der Richter ist das Stärkste
Der Richter ist das Stärkste Der Richter ist das Stärkste Der Richter ist das Stärkste
Der Richter ist das Stärkste Der Richter ist das Stärkste Der Richter ist das Stärkste
Der Richter ist das Stärkste Der Richter ist das Stärkste Der Richter ist das Stärkste
Der Richter ist das Stärkste Der Richter ist das Stärkste Der Richter ist das Stärkste
Der Richter ist das Stärkste Der Richter ist das Stärkste Der Richter ist das Stärkste
Der Richter ist das Stärkste Der Richter ist das Stärkste Der Richter ist das Stärkste
Der Richter ist das Stärkste Der Richter ist das Stärkste Der Richter ist das Stärkste
Der Richter ist das Stärkste Der Richter ist das Stärkste Der Richter ist das Stärkste
Der Richter ist das Stärkste Der Richter ist das Stärkste Der Richter ist das Stärkste
Der Richter ist das Stärkste Der Richter ist das Stärkste Der Richter ist das Stärkste
Der Richter ist das Stärkste Der Richter ist das Stärkste Der Richter ist das Stärkste

226 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/01(土) 00:21:28 ID:Xm669Cks0
Der Richter ist das Stärkste Der Richter ist das Stärkste Der Richter ist das Stärkste
Der Richter ist das Stärkste Der Richter ist das Stärkste Der Richter ist das Stärkste
Der Richter ist das Stärkste Der Richter ist das Stärkste Der Richter ist das Stärkste
Der Richter ist das Stärkste Der Richter ist das Stärkste Der Richter ist das Stärkste
Der Richter ist das Stärkste Der Richter ist das Stärkste Der Richter ist das Stärkste
Der Richter ist das Stärkste Der Richter ist das Stärkste Der Richter ist das Stärkste
Der Richter ist das Stärkste Der Richter ist das Stärkste Der Richter ist das Stärkste
Der Richter ist das Stärkste Der Richter ist das Stärkste Der Richter ist das Stärkste
Der Richter ist das Stärkste Der Richter ist das Stärkste Der Richter ist das Stärkste
Der Richter ist das Stärkste Der Richter ist das Stärkste Der Richter ist das Stärkste
Der Richter ist das Stärkste Der Richter ist das Stärkste Der Richter ist das Stärkste
Der Richter ist das Stärkste Der Richter ist das Stärkste Der Richter ist das Stärkste
Der Richter ist das Stärkste Der Richter ist das Stärkste Der Richter ist das Stärkste
Der Richter ist das Stärkste Der Richter ist das Stärkste Der Richter ist das Stärkste
Der Richter ist das Stärkste Der Richter ist das Stärkste Der Richter ist das Stärkste

227 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/01(土) 00:23:08 ID:Xm669Cks0
Der Richter ist das Stärkste Der Richter ist das Stärkste Der Richter ist das Stärkste
Der Richter ist das Stärkste Der Richter ist das Stärkste Der Richter ist das Stärkste
Der Richter ist das Stärkste Der Richter ist das Stärkste Der Richter ist das Stärkste
Der Richter ist das Stärkste Der Richter ist das Stärkste Der Richter ist das Stärkste
Der Richter ist das Stärkste Der Richter ist das Stärkste Der Richter ist das Stärkste
Der Richter ist das Stärkste Der Richter ist das Stärkste Der Richter ist das Stärkste
Der Richter ist das Stärkste Der Richter ist das Stärkste Der Richter ist das Stärkste
Der Richter ist das Stärkste Der Richter ist das Stärkste Der Richter ist das Stärkste
Der Richter ist das Stärkste Der Richter ist das Stärkste Der Richter ist das Stärkste
Der Richter ist das Stärkste Der Richter ist das Stärkste Der Richter ist das Stärkste
Der Richter ist das Stärkste Der Richter ist das Stärkste Der Richter ist das Stärkste
Der Richter ist das Stärkste Der Richter ist das Stärkste Der Richter ist das Stärkste
Der Richter ist das Stärkste Der Richter ist das Stärkste Der Richter ist das Stärkste
Der Richter ist das Stärkste Der Richter ist das Stärkste Der Richter ist das Stärkste
Der Richter ist das Stärkste Der Richter ist das Stärkste Der Richter ist das Stärkste

228 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/01(土) 00:23:39 ID:Xm669Cks0
Der Richter ist das Stärkste Der Richter ist das Stärkste Der Richter ist das Stärkste
Der Richter ist das Stärkste Der Richter ist das Stärkste Der Richter ist das Stärkste
Der Richter ist das Stärkste Der Richter ist das Stärkste Der Richter ist das Stärkste
Der Richter ist das Stärkste Der Richter ist das Stärkste Der Richter ist das Stärkste
Der Richter ist das Stärkste Der Richter ist das Stärkste Der Richter ist das Stärkste
Der Richter ist das Stärkste Der Richter ist das Stärkste Der Richter ist das Stärkste
Der Richter ist das Stärkste Der Richter ist das Stärkste Der Richter ist das Stärkste
Der Richter ist das Stärkste Der Richter ist das Stärkste Der Richter ist das Stärkste
Der Richter ist das Stärkste Der Richter ist das Stärkste Der Richter ist das Stärkste
Der Richter ist das Stärkste Der Richter ist das Stärkste Der Richter ist das Stärkste
Der Richter ist das Stärkste Der Richter ist das Stärkste Der Richter ist das Stärkste
Der Richter ist das Stärkste Der Richter ist das Stärkste Der Richter ist das Stärkste
Der Richter ist das Stärkste Der Richter ist das Stärkste Der Richter ist das Stärkste
Der Richter ist das Stärkste Der Richter ist das Stärkste Der Richter ist das Stärkste
Der Richter ist das Stärkste Der Richter ist das Stärkste Der Richter ist das Stärkste

229 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/01(土) 00:30:21 ID:Bg9o4Sk20
デア・リヒター最強

230 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/01(土) 00:32:38 ID:hKJhtQ4o0
デア・リヒター最強

231 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/01(土) 00:33:29 ID:4VlUs7+80
デア・リヒター西京


232 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/01(土) 00:38:40 ID:Gln7LOR9O
どう考えても








デア・リヒター最強です






本当にありがとうございました

233 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/01(土) 00:41:50 ID:0KdwPn440
Der Richter ist das Stärkste

234 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/01(土) 00:46:56 ID:dsHGp5iw0
デア・リヒター・イスト・ダス・ストァークステ

235 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/01(土) 00:48:39 ID:A+3GwWPPO
Der Richter ist das Starkste

236 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/01(土) 00:50:26 ID:RVw06AVW0
         メ _|\ _ ヾ、
       メ / u 。 `ー、___ ヽ
      / // ゚ 。 ⌒ 。 ゚ u  / つ
     / //u ゚ (●) u ゚`ヽ。i l わ
     l | | 。 ゚,r -(、_, )(●) / ! ぁぁ
     ヾ ! //「エェェ、 ) ゚ u/ ノ あぁ
     // rヽ ir- r 、//。゚/ く  ああ
   ノ メ/  ヽ`ニ' ィ―' ヽヽヾ  ぁあ
   _/((┃))_____i |_ ガリガリガリガリッ
  / /ヽ,,⌒) ̄ ̄ ̄ ̄ (,,ノ   \
/  /_________ヽ  \
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

           _|\ _
         / u 。 `ー、___ ヽ
        / ゚ 。 ⌒ 。 ゚ u  / つ
       /u ゚ (●) u ゚`ヽ。i  わ
       | 。 ゚,r -(、_, )(●) /  ぁぁ
     il  ! //「エェェ、 ) ゚ u/  あぁ
 ・ 。  || i rヽ ir- r 、//。゚/ i   ああ
  \. || l   ヽ`ニ' ィ―'  il | i  ぁあ
 ゚ヽ | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| | ダンッ
。 ゚ _(,,)デア・リヒター最強 (,,)_ / ゚
 ・/ヽ|             |て ─ ・。 :
/  .ノ|________.|(  \ ゚ 。
 ̄。゚ ⌒)/⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒ヽ\  ̄ 。


237 :天猛星ダラマンティス ◆RevGiOKgRo :2007/12/01(土) 00:52:23 ID:Cae/S0/i0



Der Richter ist das Stärkste




238 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/01(土) 00:53:51 ID:NYBMLeRZ0
Der Richter ist das Stärkste

239 :名前が無い@ただの 株価【222】 のようだ:2007/12/01(土) 00:58:07 ID:Zc/W/+Yq0
ts

240 :Kriegserklärung:2007/12/01(土) 01:08:10 ID:uJ0PQauy0
Sie waren zu arroganter guter Abend.
Deshalb bekam eine große Anzahl von Fäden den Schaden,
und wir waren nicht fähig, das gute Argument auch zu machen.Aber brachen Sie nur einen Fehler.
Ich habe dieses gelassen, das ich reize.
Wir erheben uns jetzt hier zur Handlung.
Wir erklären Kriegserklärung für Sie!
Dies ist ein Kreuzzug!  Sieg heil!!
Der Richter ist das Stärkste !!!
Der Richter ist das Stärkste !!!
Der Richter ist das Stärkste !!!


241 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/01(土) 01:31:47 ID:1sOUQUQL0
デア・リヒター最強

242 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/01(土) 01:33:06 ID:46+6RxwS0
また書き込むぞ

http://jp.youtube.com/watch?v=NVYjVrEgCkA

243 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/01(土) 01:57:27 ID:WBFrVTjs0
裁判官は、最も強い1人です

244 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/01(土) 02:37:29 ID:TNR5zyrG0
>>223
そう考えると6章はピサロの命を助けた代わりに別の大事な物を引き替えにしたのだな、だからあんなにキャラが安っぽく……

245 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/01(土) 03:03:35 ID:IpNtJ20I0
Der Richter ist das Stärkste

246 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/01(土) 04:11:48 ID:igLOgaxeO
Wは名作との呼び声も高かったので正直ゆとりながらに期待してたが
見事に裏切られた。

ピサロシナリオあっても無くてもモヤモヤするEND

いずれにせよ全く救われない主人公

ホイミンと別れる理由は?
人間になったからオッサンはもう用無し?



要するにWは

アリーナかわいいよアリーナ

サントハイム3馬鹿物語が1番ドラクエやってる気分だった

247 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/01(土) 04:25:42 ID:uTtNMnkT0
ピサロの外見が元から怪物デスピサロでよかったじゃないか
むりして美形悪役キャラにしたから、余計な後付け設定・第6章が生まれたのだ
いらねー

248 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/01(土) 08:02:31 ID:pQ1A1tU+0
         ,. ‐''三ヾ´彡シ,=`丶、
     /'".:=≡ミ_≧_尨彡三:ヽ、
    //.:;:彡:f'"´‐------ ``'r=:l
    /〃彡_彡′,.=、 ̄ ̄ ,.=、 |ミ:〉
   'y=、、:f´===tr==、.___,. ==、._ゞ{
   {´yヘl'′   | ∧ /⌒l .∧ .|`Y}    糞アンチはもうあきらめたら?
   ゙、ゝ)       `''''ツ_  _;`ー‐'゙:::::l{    プギャーーーーーーーーッ
.    ヽ.__     ,ィnmmm、   .:::|!     (⌒)
  ,.ィ'´ト.       トェェェイ   .::::;'    ノ ~.レ-r┐、
イ´::ノ|::::l \       |r-r-|   :::/    ノ__  | .| | |
::::::::::::|:::::l   ヽ、   `ニニ´::  .:::/.、 〈 ̄   `-Lλ_レレ
:::::: ::: |:::::ヽ    ヽ、.......::::/..:::/!\\ ̄`ー‐---‐‐´

249 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/01(土) 09:12:34 ID:d4qeaj4CO
Der Richter ist das St rkste

250 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/01(土) 09:24:37 ID:ZzJT9vCk0
ここの住人たちに聞きたいんだが、どんな6章だったら
ピサロが仲間になっても納得できた?
よく挙がる意見としては「シンシアに花を使う選択肢がある」とか、
「勇者とピサロの一騎打ち」があるとか。
そういう理想妄想を、軽い気持ちで聞かせてほしい。

個人的には、せめてあの尊大な態度が無くて、
勇者や仲間たちにくらいは心から感謝・謝罪してくれていれば…と思う。

251 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/01(土) 09:43:31 ID:07d35nTT0
エスタークが倒されたのを見てびびって逃げ出したヘタレのくせに態度でかすぎ



252 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/01(土) 09:52:20 ID:yrov7HPz0
Der Richter ist das Stärkste

253 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/01(土) 11:09:54 ID:8657aWGd0
>>250

【これなら同情される 6章修正案】

進化の秘宝の後遺症で半人半獣の醜い姿のまま蘇り、
人には化物扱い、モンスターには「既に利用価値の消えた屑」
と捨てられ行き場を失い、ようやく勇者と出会い仲間に。
勇者との旅中、人間からは「卑怯者」「恥知らず」、
モンスターからは「裏切者」と終始罵られ続ける。

世界中の花で蘇ったロザリーが、ピサロのやってきた行いに責任を感じ、
「自分だけが蘇って幸せになる権利はない」と結局自ら命を絶つ。

かつての同胞と殺し殺されあう関係になって己の不徳と人望のなさを
思い知らされ、全てが信じられなくなり、
全ての事件が収束した後、自害して果てる。

これならまあ納得するんじゃない?

254 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/01(土) 11:14:09 ID:ce1ycAmy0
Der Richter ist das Stärkste

255 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/01(土) 11:31:33 ID:TNR5zyrG0
>>253
さすがにそれはやり過ぎじゃないか?
それくらいなら復活させない方がマシかと……

256 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/01(土) 12:03:28 ID:6pLVaB3c0
エビプリ倒す理由とピサロを仲間にする必要性をハッキリさせた上で、
謝罪と反省、感謝の意を述べた後に「せめてエビプリだけはこの手で」と嘆願
>166のような台詞はもちろん論外
エビプリ倒したら

ピサロ「さぁ、俺を殺せ」
→はい
 いいえ

ロザリー「そんなひどい・・・」

以後罪を背負いつつ人間と異種族の友好に尽力
これならまぁ命までは取るまい、ってところかな

それでもまだ矛盾は色々残るが・・・
あと、魔界の勇者とかいう意味の無い後付け設定は絶対いらん

257 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/01(土) 12:07:26 ID:2x7Ql2mt0
ピサロが醜い姿のまま元に戻らないぐらいでも大分印象が違ってくる気がする。

258 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/01(土) 12:22:00 ID:+otaqGU9O
Der Richter ist das Strkste

259 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/01(土) 13:10:26 ID:Zkc60WJ7O
デ ア ・ リ ヒ タ ー 最 強

260 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/01(土) 13:28:30 ID:RvxTdEFh0
Der Richter ist das Stärkste




261 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/01(土) 13:46:13 ID:FzAs9l0q0
馬鹿ばっかりwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

262 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/01(土) 13:48:22 ID:ukAXkBOQ0
Der Richter ist das Stärkste

263 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/01(土) 15:16:45 ID:yr2XdVf30
Der Richter ist das Stärkste

264 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/01(土) 15:28:29 ID:Bpn4TBQAO
VIPからき☆すた

265 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/01(土) 15:33:10 ID:2M9bMBNdO
79: 2007/12/01 15:15:34 ID:31WgiG3k0
このレスを見たあなたは確実に交通事故に会います



逃れる方法はただ一つ
↓このスレに行き
http://game13.2ch.net/test/read.cgi/ff/1195950336/201-300



Der Richter ist das Strkste



と書き込んでください。書き込まなければ確実に明日交通事故にあいますよ

266 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/01(土) 15:49:49 ID:8+3IjG/pO
いてもたってもデア・リヒター最強

267 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/01(土) 16:10:36 ID:3cjlQtPT0
Der Richter 最強

268 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/01(土) 16:26:29 ID:S6COzu0DO
Der Richter 最強

269 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/01(土) 16:31:18 ID:XYEvm8Bc0
Der Richter 最強

270 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/01(土) 16:31:50 ID:4NqxKInF0
うゎあああああああああああああああああああああああああああああああああ!!!!!!!!
デア・リヒター最強 デア・リヒター最強 デア・リヒター最強 デア・リヒター最強
デア・リヒター最強 デア・リヒター最強 デア・リヒター最強 デア・リヒター最強
デア・リヒター最強 デア・リヒター最強 デア・リヒター最強 デア・リヒター最強
デア・リヒター最強 デア・リヒター最強 デア・リヒター最強 デア・リヒター最強
デア・リヒター最強 デア・リヒター最強 デア・リヒター最強 デア・リヒター最強
デア・リヒター最強 デア・リヒター最強 デア・リヒター最強 デア・リヒター最強
デア・リヒター最強 デア・リヒター最強 デア・リヒター最強 デア・リヒター最強
デア・リヒター最強 デア・リヒター最強 デア・リヒデア・リヒター最強 デア・リヒター最強 デア・リヒター最強 デア・リヒター最強
デア・リヒター最強 デア・リヒター最強 デア・リヒター最強 デア・リヒター最強
デア・リヒター最強 デア・リヒター最強 デア・リヒター最強 デア・リヒター最強
デア・リヒター最強 デア・リヒター最強 デア・リヒター最強 デア・リヒター最強
ター最強 デア・リヒター最強


271 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/01(土) 16:35:32 ID:oj8onjYz0
デア・リヒターとはなんですか?
最近よくヴぃっぷで目にしますけどよく分かりません
僕が知らないこんなマイナーなキャラが最強を名乗ってもいいのでしょうか?

272 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/01(土) 16:36:26 ID:4E8U5uby0
Der Richter ist das Starkste

273 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/01(土) 16:36:45 ID:7P4usaDb0
Der Richter ist das Stärkste

274 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/01(土) 16:38:27 ID:SnEaTjOH0
Der Richter ist das Stärkste


275 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/01(土) 16:39:09 ID:fEjkgy+B0
Der Richter ist das Stärkste

276 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/01(土) 16:39:49 ID:oj8onjYz0
Der Richter to wa nandesuka?

277 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/01(土) 16:41:10 ID:u0pv0MYd0
16 Ψ New! 2007/12/01(土) 16:39:34 ID:4KtD3tFP0
このレスを見たあなたは確実に交通事故に会います



逃れる方法はただ一つ
↓このスレに行き
http://game13.2ch.net/test/read.cgi/ff/1195950336/201-300



Der Richter ist das Starkste



と書き込んでください。書き込まなければ確実に明日交通事故にあいますよ










278 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/01(土) 16:42:59 ID:oj8onjYz0
早くデア・リヒターが何なのか教えろよおおおおおお

279 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/01(土) 16:44:59 ID:xqKokIdc0
Der Richter ist das Stärkste


280 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/01(土) 16:45:04 ID:cY0GAnqS0
Der Richter ist das Stärkste

281 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/01(土) 16:57:48 ID:ce1ycAmy0
Der Richter ist das S??8;rkste

282 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/01(土) 17:07:23 ID:mTbzaiwK0
der Richter ist das staerkste

一番強いものが正義だ

ってこと??

283 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/01(土) 17:08:21 ID:c20rWLwsO
まーたアンチが荒らしとるな

284 :欽ちゃん:2007/12/01(土) 17:11:18 ID:fyjQRUwO0

【クラックエスト W】 Now On Sale 価格:Priceless 価値:Priceless

第1章 【王宮の神谷聖也様】
     爆 炎 乃 聖 者 × 紅 蓮 乃 博 愛 明 王   心に宿されるは爛々しく燃え滾る炎が如き情愛・・・

第2章 【おてんば烈様の冒険】
     氷 流 乃 賢 者 × 蒼 天 乃 夢 想 帝 王   瞳に映されるは凛々しく澄み渡る氷が如き幻想・・・

第3章 【武器屋柳橋昌亜様】
     天 空 乃 王 者 × 白 銀 乃 飛 翼 法 王   背に翻されるは猛々しく翔ける天馬が如き巨翼・・・

第4章 【悶婆薔薇の上村隼人様】
     邪 神 乃 末 裔 × 漆 黒 乃 無 限 魔 王   身に纏われるは禍々しく邪念を放つ魔光氣(イービルオーラ)・・・

第5章 【みちび彼氏(導かれし=u様)の女(モノ)たち】
     光 臨 乃 使 徒 × 黄 金 乃 精 魂 覇 王   身に纏われるは神々しく輝きを放つ聖光氣(ゴスペルオーラ)・・・


生存無価値の愚民共に余が朗報を齎して遣ろう・・・
その昔、雷光神サルマニア様は世を恐怖と戦慄の渦に陥れんとする国際連盟という名の腐敗した国際政治機構、並びに真の黒幕とも云える『暗黒神シシマグロ』を死闘の末に討ち滅ぼされた・・・
サルマニア様は感謝の心を塵程にも持たぬ哀れな愚民共を憂い、最後の切札を遺し永き乃眠りに就かれた・・・
其の切札・・・ ノアの方舟とも云える電子遊具が遂に封印より解き放たれ、世に送り出されたのだ・・・
さぁ愚民共よ、購入するが良い・・・ 手にした虫ケラ共にのみ祝福の光が降り注ぐ事で在ろう・・・
尤も余の忠告を無視した命知らずな屑共には裁きの雷により身が滅ぶで在ろうがな・・・



285 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/01(土) 17:38:28 ID:9B8QobPe0
Der Richter ist das Stärkste


286 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/01(土) 17:42:01 ID:QF7MxJVs0
あっちこっちコピペすんなうぜぇ

287 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/01(土) 17:52:18 ID:1EaBluk8O
人間にも、いい奴と悪い奴がいる。魔族や魔物も然り。
で、ピサロは悪い魔族だった………そんだけの話だろ。

ピサロ個人を非道な悪と認めたくないからって、人間全てを滅ぼされて当然みたいに解釈するのは無理がある。

288 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/01(土) 17:52:22 ID:tLAWSMmhO
Der Richter ist das Unko

289 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/01(土) 19:06:41 ID:GJ0HEcoa0
こんな6章ならありか
魔族を創造した邪神「ふっふっふ。天空の勇者よ。よくぞデスピサロを倒した。」
ピサロ「誰だお前は!?」
魔族を創造した邪神「我こそは魔族の創造せし者。人間の嘆き苦しみこそが我が力の源。ワシは人間の憎しみを集める為に魔族を創造したのだ。魔族たちは人間どもを滅ぼしその苦しみをワシに捧げてくれた。」
ピサロ「何だと!?我々魔族がこれまで戦って来たのはお前に憎しみを捧げる為だったとでも言うのか。」
魔族を創造した邪神「その通りだ。それがお前たち魔族の唯一無二の存在理由。魔族とはワシに人間どもの怨念を捧げる為の走狗、操り人形、奴隷なのだ。」
ピサロ「ふざけるな。思い通りにされてたまるか。」
魔族を創造した邪神「愚か者め。デスピサロよ。貴様の役目は終わりだ。いずれ貴様の絶望も我が糧としてやろう。やがて世界は闇に覆い尽くされるのだ。わっはっはっは。」
ピサロ「勇者。手を組まないか?お前たちだけの力でも私だけの力でも奴には勝てん。もっとも奴を倒した後は再び敵同士だがな。」

290 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/01(土) 19:21:57 ID:uTtNMnkT0
ピサロは間抜け族

291 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/01(土) 19:27:08 ID:4YcRmbNg0
Der Richter ist das Stärkste

292 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/01(土) 19:35:07 ID:OfQK1upD0
Der Richter ist das Stärkste

293 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/01(土) 20:13:16 ID:ERBKSS/F0
Der Richter ist das Starkste

294 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/01(土) 20:13:16 ID:nmTTSJtK0
Der Richter 最強

295 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/01(土) 20:27:02 ID:hBeBlTDM0
デデデ大王は最強

296 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/01(土) 20:28:00 ID:kVKDN6O4O
デデデ大王は最強

297 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/01(土) 20:30:33 ID:bFD5xHyq0
デア・リヒター最強

298 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/01(土) 20:32:21 ID:K3zv+3Ir0
Der Richter ist das Starkste

299 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/01(土) 20:40:53 ID:GEHNM/7e0 ?2BP(450)
デデデ大王は最強

300 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/01(土) 20:44:54 ID:OetGsouY0
Der Richter 最強

301 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/01(土) 20:57:40 ID:0KdwPn440
ドドド大王最強

302 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/01(土) 21:24:43 ID:7Z3z0NA00
デデデ大王は最強

303 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/01(土) 21:46:50 ID:6FYR0IBQ0
デデデ大王は最強


304 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/01(土) 21:48:29 ID:3FRiBOuU0
デデデ大王は最強

305 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/01(土) 22:03:00 ID:/z4NRib60
デデデ大王は最強

306 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/01(土) 22:15:17 ID:/3LaKgA40
ID:4NqxKInF0
270 名前:名前が無い@ただの名無しのようだ[] 投稿日:2007/12/01(土) 16:31:50 ID:4NqxKInF0
うゎあああああああああああああああああああああああああああああああああ!!!!!!!!
デア・リヒター最強 デア・リヒター最強 デア・リヒター最強 デア・リヒター最強
デア・リヒター最強 デア・リヒター最強 デア・リヒター最強 デア・リヒター最強

http://game13.2ch.net/test/read.cgi/ff/1195803925/131
131 名前:名前が無い@ただの名無しのようだ[] 投稿日:2007/12/01(土) 22:08:47 ID:4NqxKInF0
おまいらアンチ共の本スレが荒らされてるぞwwwwwwwwwwwwwプギャーm9wwwwwwwwwwwww

http://game13.2ch.net/test/read.cgi/ff/1195827181/762
762 名前:名前が無い@ただの名無しのようだ[] 投稿日:2007/12/01(土) 16:05:11 ID:4NqxKInF0
このレスを見たあなたは確実に交通事故に会います

307 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/01(土) 22:25:47 ID:pWxq+Fqo0
このスレカオス杉ワロタwwwwwwwwwwwwwwwwwwww




とりあえず、デデデ大王は最強。

308 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/01(土) 22:40:11 ID:C39PfqW+0
このスレを荒らし依頼してる人
そんなに議論する方向に持っていかせたくないのか

309 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/01(土) 22:49:25 ID:2x7Ql2mt0
ピサロ関係のスレは全部荒らされるのかね
六章スレも時間の問題か

310 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/01(土) 22:50:15 ID:Hw5anZfQ0
>>308
Wir warfen Willen weg, um sich vor langer Zeit jetzt mit Ihnen zu streiten.
Dies ist Krieg.
Sie beschädigten zu viel FF, den DQ einsteigen
für eigene wertlose Täuschung.Die Sanktionen werden jetzt
auf Ihnen beurteilt.
VIP kara kimasuta...
Der Richter ist das Stärkste !!!
Der Richter ist das Stärkste !!!
Der Richter ist das Stärkste !!!


311 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/01(土) 23:02:24 ID:Hw5anZfQ0
>>309
Zuerst würden Sie den Faden von DQ4 von Ihnen beschädigen,
der Gelehrte des Prinzips von Anti-Pissarro?
Diese gegenwärtigen Bedingungen sind richtige Bestrafung.

312 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/01(土) 23:04:53 ID:ZzJT9vCk0
>>308-309
たとえ荒らされてても、そのいっぽうで住人同士が平然と議論してやれば
顔真っ赤にして荒らし依頼してる自称中立派には一番こたえるんじゃね?

313 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/01(土) 23:05:13 ID:Hw5anZfQ0
>>309
Würden Sie den Faden von einem anderen Pissarro beschädigen?
Es ist richtige Vergeltung.

314 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/01(土) 23:31:16 ID:iHMxF/MA0
HIRAGA KEATON TAICHI 最強

315 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/01(土) 23:32:09 ID:WlIgjzRm0
HIRAGA KEATON TAICHI 最強

316 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/01(土) 23:37:12 ID:hKJhtQ4o0
HIRAGA KEATON TAICHI 最強

317 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/01(土) 23:37:15 ID:s1B65dA+0
http://yutori.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1196510862/l50

聴いてちょ☆

318 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/01(土) 23:38:06 ID:rUKu4Nih0
>>317
他板に宣伝すんなwwwww

319 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/01(土) 23:39:16 ID:dB6tMrXA0
>>317
HIRAGA KEATON TAICHI 最強

320 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/01(土) 23:39:32 ID:e8oC0Zmt0
デア・リヒター最強

321 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/01(土) 23:40:37 ID:HiDtguou0
>>317
宣伝乙wwwww


322 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/01(土) 23:42:56 ID:DOfUd6kS0
HIRAGA KEATON TAICHI 最強


323 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/01(土) 23:44:20 ID:WlIgjzRm0
デデデ大王は最強

324 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/01(土) 23:51:36 ID:w0aBMBIm0
デデデ大王は最強

325 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/01(土) 23:54:13 ID:bf874lOO0
デデデ大王は最強

326 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/01(土) 23:54:54 ID:bf874lOO0
デデデ大王は最強

327 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/12/01(土) 23:55:06 ID:dZwJFXiM0
デデデ大王は最強

328 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/01(土) 23:55:27 ID:bf874lOO0
デデデ大王は最強

329 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/02(日) 00:01:29 ID:Hw5anZfQ0

このスレ オワタ\(^o^)/


330 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/02(日) 00:02:25 ID:wPAk1PFA0
デデデ大王が最強

331 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/02(日) 00:15:10 ID:iKrqCxEL0
HIRAGA KEATON TAICHI 最強

332 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/02(日) 00:16:56 ID:ibKGPpQ90
デデデ大王は最強

333 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/02(日) 00:24:03 ID:NZUQE/QE0
HIRAGA KEATON TAICHI 最強

334 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/02(日) 00:26:18 ID:mYEvqNvq0
HIRAGA KEATON TAICHI 最強

335 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/02(日) 00:29:35 ID:ZjoUUi/o0
デデデ大王は最強

336 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/02(日) 00:32:44 ID:fmEGptKO0
ピサロは死んで始めて「少しかわいそうだったな」と思われる存在であり
生きていては何の感慨もないDQNでしかない

337 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/02(日) 00:38:33 ID:A1hMcv3uO
ピサロの人生は携帯小説のよう。
でも嫌いにはなれない。
ドラクエ4コマの新山って人かな?その人のピサロロザリーがほのぼのして好きだったから。

338 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/02(日) 00:42:47 ID:QnP6Gx1p0
HIRAGA KEATON TAICHI 最強

339 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/02(日) 00:55:57 ID:mcjOblDP0
>>337
漫画は漫画。

340 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/02(日) 01:01:54 ID:RDaKBGn10
リメイクは正直その4コマの影響受けすぎ。

341 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/02(日) 01:08:15 ID:RDaKBGn10
そもそもロザリーがそんなに大事なら魔王の座なんか捨てて
ロザリーヒルに引きこもってりゃよかったんだよなあ。
それで他の魔物が困ってロザリー拉致→人間のが犯人に見せかけて殺害
→人間めええええええ→本編の流れ
なら6章の流れになってもなら納得行く。

342 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/02(日) 01:22:29 ID:9eBopXcY0
エビプリ=シャギー館長
デスピサロ=グリニデ
ってイメージがあった
デスピサロもグリニデも単細胞ブチキレキャラだし
シャギー館長はグリニデがブチキレると強くなるのが狙いって意味でエビプリっぽい

343 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/02(日) 01:25:28 ID:Cb5i7vh10
>>341
確かに警護が手薄だな、塔入り口のセキュリティで満足してしまったんだろうか。
しかしあやかしの笛は一本ではなくピサロ以外も入れた以上実質ピサロナイト一人が最後の壁だもんなぁ。

344 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/02(日) 02:45:11 ID:tpS5mIQO0
デデデ大王は最強

345 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/02(日) 02:56:38 ID:q4K2Eb350
デデデ大王は最強

346 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/02(日) 04:00:01 ID:+Y/xX9Vu0
デデデ大王は最強


347 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/02(日) 04:29:06 ID:pV/mAtvr0
デデデ大王は最弱

348 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/02(日) 08:47:30 ID:AGASAcMK0
デデデ大王は最強

349 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/02(日) 10:29:27 ID:ohRUqPJi0
デデデ大王は最強

350 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/02(日) 10:39:31 ID:CiFmwLr90
HIRAGA KEATON TAICHI 最強

351 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/02(日) 10:49:38 ID:M4Qxg7a80
アンドレアルやヘルバトラーには頼めなかったんだな

352 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/02(日) 11:17:26 ID:3QR3zZ8w0
うろ覚えだが確かピサロナイトにはロザリーを慕ってるような設定があった気がする
同人設定だったらすまん

353 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/02(日) 12:12:06 ID:OkRhdNDfO
デデデ大王は最強


354 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/02(日) 12:24:06 ID:Cb5i7vh10
>>352
確か「知られざる伝説」の設定、そっちだと本名はアドンという名で純粋な剣の腕ならばピサロよりも強かったという。

355 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/02(日) 13:55:12 ID:RDaKBGn10
あのエピソードもアレだよな。
大会で呪文を使わないで優勝すると宣言しておきながら
ピサロナイトに負けそうになって呪文使って勝つとか卑怯すぎw
なんでそれでピサロナイトは忠誠誓う気になったのか今となっては不思議だ。
いっそのことロザリー寝取ってやればよかったのになw

356 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/02(日) 14:24:12 ID:i4hl8FfH0
あの手の副読本は当時は楽しく読んでいた事もあったけど、
今から考えると本編と矛盾する同人臭い妄想を植えつける弊害も
大きかったんじゃないかと思わなくも無い。

357 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/02(日) 15:53:27 ID:ygOhQRRp0
デデデ大王は最強

358 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/02(日) 16:16:12 ID:7OPLsMjU0
当時は公式ファンクラブみたいなのがあったんだから
同人OKだろう。
4コマだって然り。

それの逆輸入をしても作り手の自由だろうけど
整合性くらいは考えろって話だ。

359 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/02(日) 16:24:40 ID:E41WQonS0

HIRAGA KEATON TAICHI 最強



360 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/02(日) 17:27:18 ID:m8/N9O0e0
>>354-355
つまりあの静寂の玉を持ったピサロナイトはピサロよりも強い訳か

361 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/02(日) 22:22:52 ID:wG1i1ZNF0
ピサロナイトとロザリーがいろいろな経緯があって結ばれてりゃ、
少なくともロザリーは死なずに幸せになれたんじゃないかと思った。

362 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/02(日) 22:48:40 ID:fmEGptKO0
ピサロナイトを勇者が倒さない場合でもロザリーは殺されるわけだから
あのロザリーを殺した人間達はピサロナイトをも殺したんだろう
やっぱり同じ結末になる気がする

363 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/03(月) 02:23:27 ID:iPePeu3G0
ピサロナイトとロザリーがくっつけば、エビプリが人間をけしかける理由はなくなるけど、
それでもピサロがロザリーのこと好きなままだったら、そうでもないか。
というか、ロザリーはピサロと深く関わったせいで、エビプリに目を付けられたんだよな。

あと、ピサロナイトはエビプリがどうにかしたんじゃね?

364 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/03(月) 02:59:00 ID:0sqmxXVw0
ロザリーに進化の秘法使えば万事解決

365 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/03(月) 03:53:15 ID:dXIpzwVg0
妄想だか願望だかしらんが気持ち悪い光景を見てしまったw
さすがはアンチの巣だな

366 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/03(月) 04:17:20 ID:crjMqMlN0
「気持ち悪い」などという感覚的で曖昧な言い方で煽るしかできない信者さんカッコイイ

367 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/03(月) 04:36:21 ID:K9YqlQBk0
進化の秘法がもしあったなら、信者さんにこそ使うべきかもな

368 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/03(月) 08:26:50 ID:rd/jSod90
>>365
>妄想だか願望だかしらんが気持ち悪い光景を見てしまったw
それ擁護にそっくり返すよww

369 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/03(月) 09:25:43 ID:JTqQ1/t60
デスピサロが仲間になる自然なストーリー考案スレ
http://game13.2ch.net/test/read.cgi/ff/1196528364/

370 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/03(月) 14:21:22 ID:aGLDSq980
所詮この世は信者とアンチで分けられないというのが大人な考え
ピサロは悪=ピサロアンチは知能の低い子供の意見

371 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/03(月) 15:02:22 ID:OKOxUzDC0
クマー

372 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/03(月) 15:17:37 ID:NsmREZI2O
最近はデアリヒター荒らしまで初めた自称中立派さんの奇抜な言動はいつも俺達を楽しませてくれるな

373 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/03(月) 15:54:51 ID:4gTxlmpd0
>>370
そう言う貴方は「信者」と「アンチ」で二元化してるようにお見受けしますが、それって貴方の仰る「知能の低いお子様」じゃないんですか〜?

374 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/03(月) 16:50:56 ID:aGLDSq980
所詮この世は信者とアンチで分けられないというのが大人な考え
「ピサロは悪=ピサロアンチ」は知能の低い子供の意見


375 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/03(月) 17:09:17 ID:3SD9pfVrO
その論でいけば、アンチというくくりで認識している>>374も十分ド低脳ですね。

つか、擁護派ってピサロのどの辺が悲劇とか同情出来るんだ?
DS買ってやってみたけど、妄想フィルター外せば『悪者が世界征服の途中で恋人殺された』だけなんだが。

376 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/03(月) 17:26:54 ID:aGLDSq980
「ピサロは悪=ピサロアンチ」(主張例>>19)
は知能の低い子供の意見

377 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/03(月) 17:59:05 ID:aGLDSq980
 

378 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/03(月) 18:35:22 ID:UzETVz5/0
>>372
もう擁護派はゲーム上の具体的な場面を引き合いに出して
説明や反論ができずにとにかく荒らしてスレを潰そうとしているよね。

比較的まともな奴でさえ、苦し紛れに
「この世は一概に悪と正義には分けられない」という抽象論で
苦しい反論をしている。具体的な話をするとボロが出るから
抽象論で話をぼかしてお茶を濁すしかない。
じゃあ具体的にこういう理由でピサロが悪じゃないと説明すれば
いいのに、結局それはしないしできないんだよな。

379 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/03(月) 19:02:57 ID:0UqshMBt0
ID:aGLDSq980

http://game13.2ch.net/test/read.cgi/ff/1195827181/799
799 名前:名前が無い@ただの名無しのようだ[] 投稿日:2007/12/03(月) 18:50:51 ID:aGLDSq980
もう擁護派はゲーム上の具体的な場面を引き合いに出して
説明や反論ができずにとにかく荒らしてスレを潰そうとしているよね。

比較的まともな奴でさえ、苦し紛れに
「この世は一概に悪と正義には分けられない」という抽象論で
苦しい反論をしている。具体的な話をするとボロが出るから
抽象論で話をぼかしてお茶を濁すしかない。
じゃあ具体的にこういう理由でピサロが悪じゃないと説明すれば
いいのに、結局それはしないしできないんだよな。

380 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/03(月) 19:13:13 ID:UzETVz5/0
>>379
うわー、これは引く。
人のレスパクッて何してんのこいつ。
ID:aGLDSq980はマジ市んで欲しいわ。

381 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/03(月) 21:16:12 ID:aGLDSq980
>>380
死ねはやめましょう

382 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/03(月) 21:24:50 ID:bX9lP5gS0
>>378
IDがウゼー

383 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/03(月) 22:00:02 ID:aGLDSq980
なんでこんな勘違いが起きてんのかしらんけど
俺じゃ自称中立じゃねーよ

384 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/03(月) 22:12:40 ID:4jqY0CooO
>>383

385 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/03(月) 22:31:09 ID:aGLDSq980
なんでこんな勘違いが起きてんのかしらんけど
俺は自称中立じゃねーよ

386 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/03(月) 22:56:10 ID:vHnHIa7Z0
なんでこんな勘違いが起きてんのかしらんけど
俺は関係ねーよ

387 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/03(月) 23:44:43 ID:EbXRbDMr0
ピサロってDQN行為しといて謝罪もせずに偉そうな態度なところが
亀田や朝青龍とかぶるよね。

388 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/04(火) 00:07:41 ID:SSTlhcOv0
つまり朝青龍のルックスが琴欧州だったら婦女子はDQN行為を無かった事にするらしいということだな

389 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/04(火) 00:14:14 ID:ip5m9aX50
ルックスがよければDQN好意が許されるのなんて
ジャニーズとか辻の旦那見れば分かるじゃない。

390 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/04(火) 00:40:55 ID:SPxfuIDdO
イムルの夢の一回目の時点で、ピサロが世界征服(人類根絶)に乗り出した理由の候補って、

(1)ロザリーが人間に殺されたから→時系列的に完全に矛盾。
(2)過去、ロザリーが人間に虐待されたから→
『その程度』のことで、無関係な者も含んだ種族全体を根絶する道理はない。
当のロザリーは望んでない上に、直接追いかけた連中は既に瞬殺している。
(3)人間によって魔族が虐げられ、絶滅の危機に瀕していたから自衛→
被害妄想乙。小さい衝突はあれど、基本的に人間からは根絶の気配はない。勇者も同様。
(4)エルフやホビットなどの他種族が人間によって排斥されていたから→
人間と普通に共存している者もいる。エスタークやモンスターにビビっている者も複数確認できる。
(5)魔族サイド全体が人間根絶の気風だったから→
ホイミンのような親人間のモンスター、6章で玉座で座っているだけのエビを見る限り疑問。
そもそも、『魔族が人間を滅ぼしてよい理由』も存在しない。
『魔族だから異なる価値観』ならば、ロザリーや本人の死も同情の対象にもならないはず。
(6)個人的な欲望・私怨→可能性大だが、正当性ゼロ。つか、他の魔王と変わらん。

こんなもんかね?
DS版見る限り、『悲劇と呼べる過去』や『せざるを得ない情勢』もなく、ピサロ個人の意思で始めるも終わらせるも自由な戦いに見えたけど。
自称中立派の『人によって感じ方は違う』という意見には同意だが、議論するなら相応の根拠や事実が必要のはず。
擁護派は、上のどれかを肯定する根拠か、新しい理由を持ってくる必要があると思うんだけど、どうよ?
長文スマソ。


391 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/04(火) 00:59:22 ID:IyLl1GBh0
FC版DQ4を最初にプレイできたオレは勝ち組
PS版やDS版を最初にやった奴らには同情する

392 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/04(火) 08:31:07 ID:vNDCzn1q0
クリフトのザラキには苦しみまくったけどな

393 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/04(火) 11:11:23 ID:PttyImr/0
ロザリーのために動いていたと仮定しても
完全な独りよがりだよな。
ロザリーは止めてくれと末期の時まで頼んでるのを
全スルーなんだし。

世界中のエルフは人間に狩られており
そのエルフ達の親分から依頼されたとかならいざしらず。
それでも最愛(笑)のロザリーは止めているのが現実。

ずっとロザリーをロザリーヒルで守ってりゃ良かったのに
何を血迷ったか世界征服に乗りだしたせいで
人間も魔物もロザリー含めて、死人がザクザク出る結果。

わざわざリメイク6章という与えられた弁明の機会ですら
「俺間違ってない」と言い出す始末。

394 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/04(火) 20:59:49 ID:HH9nbQqM0
ピサロはエルフやホビットがどうなろうと知ったこっちゃないだろうな
彼らが麓で暮らしてる世界樹を焼こうとしてたくらいだし



395 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/04(火) 22:26:45 ID:IyLl1GBh0
ドラクエの魔王で主義主張に一番説得力があったのはデスピサロじゃなくてムドーだと思う
ムドー「なぜだ……!?こんな虫ケラどもに この私がやられてしまうとは……。
 わが名はムドー。世界をわれら魔族の物にするまで まだ滅びるわけにはゆかぬ!
 ぬおおおーーー!!かっー!!
 さあ来るがよい……私の本当のおそろしさを見せてやろう!!
こいつは自分の為というよりは魔族全体の繁栄の為に世界征服企んでるっぽいし
デスピサロの復讐心なんて個人的な私怨晴らすだけの矮小な目的

396 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/05(水) 01:32:59 ID:3FIReoB80
386 名前:名前が無い@ただの名無しのようだ[sage] 投稿日:2007/12/04(火) 18:25:20 ID:sIoV5r/q0
>>379の言葉で思ったのですが
ゲーム内での出来事にわざわざ現実の法に適用し
裁きたがっている勢力が存在するのが理不尽です

特に一部のキャラに関しては明らかに私怨が入り混じっていて不気味なのですが…


397 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/05(水) 02:31:20 ID:PZc7ChlC0
現実の法っていうか、もっと広義の、理性ある者同士のルールでしょ。
人間と、少なくともピサロの双方には『親しい奴が傷つけられたら悲しい』くらいの共通観念があったはず。
ロザリー死んだらキレたピサロが、平然と人間を殺しているのが問題。

自分の行いを一種の罪と認識していても魔族の繁栄のために信念を貫くとか、ロザリー死んでも「あっそう」で済ます外道なら筋は通るが、
自分がされて嫌なことを他人には平然とやる部分が、身勝手すぎると言ってるだけ。しかも反省なし。

武術大会出たりと、割と人間社会を見ているのにマジにロザリー死ぬまで気づかなかったなら、指導者として視野が狭すぎるし、
『人間は魔族に殺されてもOK』なんて認識だったとしても、どこにも正当性がない。

あと、『ゲーム内の出来事に〜』と言うなら、それこそシンプルに『正義の味方が悪者を倒しました』でもいいはず。所詮ゲームだし。


398 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/05(水) 05:14:56 ID:s6Vs27ItO
まあ、ミクロな感情論だと、お前が被害者ヅラできる立場かって話だわな。

ロザリーの虐待や死の報復だとしても、マクロに種族全体で見れば、喧嘩してるヤツに殴られたからって包丁でぶっ刺すような『やりすぎ』だし。


399 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/05(水) 13:01:12 ID:clk661Dz0
>>390

俺は、普通に(2)とかは同情できるけどな。
そういう考え方があるのは否定しないが。


400 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/05(水) 13:11:50 ID:6gwn1kxI0
そんなにロザリーが大切なら
もっと言葉に耳を傾けたり
いっそ世界征服より大事だと思えないのか?
って感じたなぁ。

401 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/05(水) 13:25:24 ID:s6Vs27ItO
ロザリー虐待なんかは、ピサロが人間を殺したい位嫌う理由としては納得いくんだが、全世界の人類抹殺………とまでいくと無理がある気もするんだよなあ。

ロザリー守りたいだけなら里の周辺の人間を排除すれば済むし、攻めに転じるならロザリーを狙っていたのと同類の人間を殺して、そういうルートを潰すとか。
その上で争いが拡大して倒されたなら、俺はピサロに同情したと思う。


前に例えで見たけど、身内が野良犬に噛み殺されたから、犬嫌いになったのは仕方ないとして、
隣町や外国の小型犬や老犬とかまで『犬だから』で殺し回るのは、何か違う気がする。

402 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/05(水) 13:29:37 ID:6gwn1kxI0
世界征服という過ぎた野心、という言葉があるから。
ロザリーのため「だけ」ではないということでは。

で、ロザリーの頼みを最後まで無視し続けたのは
余程のDQNであるか
自分の野心の方がロザリーより大切だと思っているか、かと。

403 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/05(水) 14:46:55 ID:cc5uZQAK0
ロザリーのため「だけ」なら同情は出来ないこともないわけよ。
方法と規模には問題あれど、心情的には復讐を誓った勇者と似たようなものだからね。

問題はそのロザリーが「止めて」と言ってるにも関わらず、「野望」を最後まで捨てずに
悪行をやってたこと。この時点で「ロザリーのため」と言う大義名分は崩れると思うわけですよ。
本人望んでないんだから。
そこまで恋人に止められても野望を捨てなかったのは、やはりピサロ個人の欲目の方が
強かったのではないかと思うのが自然かな。


404 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/05(水) 15:56:37 ID:XEk+Mdfn0
魔族自体が人間に追い立てられてるならまだわかる
しかし自分の愛人が過去に虐待されていただけで魔族を巻き込むのはよくない
だから謀反するやつも現れる
やるなら一人でやれって感じ

405 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/05(水) 18:10:08 ID:P8tMF/sq0
>>403
勇者が復讐を誓ったという描写は(不思議な事に)一切無いと思うが

406 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/05(水) 18:35:06 ID:8f2KgBIg0
たかが空想世界の物語りでDQN擁護してる信者がいてもいいじゃないか
それを必死で論破しようとしてる連中も相当痛々しいなw
やっぱ同人脳だ

407 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/05(水) 18:40:50 ID:6gwn1kxI0
>>405
勇者は自分だもの。
プレイヤーが、殺されても何とも感じないなら
復讐を誓うことにはならないかと。

ただ、エンディングでシンシアを
現実だか幻だかを見せたことを考えると
死を傷む気持ちは当然のものであると思えるが。

408 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/05(水) 19:09:08 ID:P8tMF/sq0
>>407
勇者が自分だったらシンシアや村人よりもロザリー生き帰した挙句
ピサロにあんな口たたかれても黙ってたりなんかしねーだろ

409 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/05(水) 19:11:27 ID:6gwn1kxI0
>>408
だから6章は嫌だって話になってるんでしょ。
プレイヤー(一部かもしれないが)との乖離が
あまりに酷いから。

410 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/05(水) 19:28:40 ID:P8tMF/sq0
ならそんな乖離状態で描写もされてない事を前提として語るのはどうだろうと思うんだけど

411 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/05(水) 19:44:13 ID:cdVf0RkJ0
>>406
必死で・・・論破・・・?

412 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/05(水) 20:15:33 ID:6gwn1kxI0
>>410
プレイヤー=自分という前提に対して
どれの話をしてるのか分からない

413 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/05(水) 20:45:38 ID:P8tMF/sq0
>>412
(IDクリックすりゃ分かるだろうけど)元々最初にコメントしたのは>>405なんだから
そりゃ>>403の「勇者が復讐を誓った」事への前提に対してでしょ

ほんでその部分を、勇者=自分(プレイヤー)だとするなら
6章の行動だって自分(プレイヤー)になる訳で

そういう乖離状態になる事って事は、もう既に
勇者=自分(プレイヤー)じゃ無いって事でしょ、って言ってるんだが。

414 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/05(水) 21:23:19 ID:6gwn1kxI0
>>413
勇者=プレイヤーであることは大前提だが
フラグに縛られているのも事実でしょ。

勇者が喋らない・語らない理由は
プレイヤーに感情移入させるためであることは大前提。

ただ、あまりに意味不明な行動を取られると
プレイヤーが弾き出される。
それどころか不快な思いをする。

逆に尋ねるが。
勇者が一言も喋らないのは失語症だということを
表現してるとでも思ってた?

415 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/05(水) 22:39:31 ID:EuHBaZo70
まあ太陽が地球の周りを回ってると信じ込んでる無知蒙昧な奴しかいない中世ヨーロッパだと
地球が太陽の周りを回ってるって本当のことを言うと基地外扱いされるんだよな
ピサロ信者にピサロは普通に悪って言うと基地外扱いしてくるのもそれと同じだな・・
馬鹿な中世ヨーロッパ人も地動説論者のキモさは異常とかとか思ってたんだろうな・・(笑い)

416 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/05(水) 22:55:21 ID:B4azdzK00
>>414
死を悼む気持ちと復讐したいという気持ちは同じなの?

417 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/06(木) 06:45:34 ID:5dNE/jglO
勇者が復讐を誓ってるかどうかは人それぞれでも
それとピサロを許すかどうか、6章を許容するかは全く別次元の話だろ。
自分の身内よりも身内を殺した仇の恋人を優先して助けるなんて聖人を通り越してただの基地外。
そんなレベルに勇者の人格を設定しなきゃ成り立たない時点で6章は論外だろ。

418 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/06(木) 07:19:57 ID:9WoJdR+d0
大体ピサロ達なんて助けなきゃいけない理由なんてないしね

419 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/06(木) 11:11:51 ID:oJGuXIhg0
>>414
>勇者=プレイヤーであることは大前提だが
>フラグに縛られているのも事実でしょ。

言ってる意味がよく分からんが、自分の身内や幼馴染をスルーしてまで
仇であるピサロの恋人を復活させ挙句ピサロ本人から開き直りの言葉を吐かれても
ピサロの個人的な私怨の戦いに導かれし者達を率いて参加し続けるのをフラグで片付けるのか?


>勇者が喋らない・語らない理由は
>プレイヤーに感情移入させるためであることは大前提。

上記のような事をやられると
ただの何考えてるのか分からないキャラにしかならないと思うが


>ただ、あまりに意味不明な行動を取られると
>プレイヤーが弾き出される。 それどころか不快な思いをする。

そうだよ、それを前提とした話してんのに
>勇者は自分だもの。
のズレた一言で片付けようとされたんじゃたまったもんじゃねーよ


>勇者が一言も喋らないのは失語症だということを
>表現してるとでも思ってた?


何でそんなアホな考えになるのか分からんが
他のキャラと話すコマンドで一応会話らしき状態になってるから充分喋れるれる描写になってるし
逆に「なんで何も喋らないの!?」とかも言われないから尚の事だろ

420 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/06(木) 11:33:15 ID:6a5g3D/g0
>ただの何考えてるのか分からないキャラにしかならないと思うが
ドラクエ向いてないんじゃね?

421 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/06(木) 11:35:10 ID:oJGuXIhg0
>>420
じゃあオマイが想定する6章での勇者の心境を事細かに説明してみろ

422 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/06(木) 11:42:12 ID:6a5g3D/g0
世界樹の花を使う気にならないから袋にしまってあるが…

423 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/06(木) 11:46:48 ID:6a5g3D/g0
というか、レスをざーっと眺めたが
何を言い争ってるのかがサッパリわからん。

プレイヤーも勇者も、
ピサロの情婦生き返らせる気になるわけねーって
互いに言ってることは分かるのだが。
それ以外の部分がサッパリ。

424 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/06(木) 11:55:21 ID:oJGuXIhg0
>>422
結局、理解も説明も出来ないって事だろ。
そんなザマで他人に対しては向いてないだのよく好き勝手言えるもんだな

425 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/06(木) 12:03:48 ID:6a5g3D/g0
主人公喋らないのはプレイヤーで補完してくださいって
ドラクエ共通だと思ってたんだが…

426 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/06(木) 12:15:56 ID:oJGuXIhg0
>>425
すんなりと補完出来る内容ならこんなに6章の反対意見は出てないだろ

つーか、そうまで言うならそのオマイの補完した6章の心理を事細かに述べてみろって言ってんだろ
自分がロクに出来ない事をどうして他人に対して平気で求められるのだろうかね

427 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/06(木) 12:20:46 ID:EKmwgIjNO
補完するのが悪いのではない。
自分が補完したところを、事実であるかのように語るのが悪い。

428 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/06(木) 12:38:10 ID:6a5g3D/g0
いや、その通りに
6章は補完できないくらいに酷いから嫌われてるんじゃね?

429 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/06(木) 12:45:55 ID:6a5g3D/g0
いや、話が変な方向に流れている気がするのだが。
ID:6gwn1kxI0の言ってるのと
ID:oJGuXIhg0の言ってるのは
6章のピサロのために動く勇者に共感できないってのは
共通じゃないの? 俺もだけど。

で、ドラクエは明示的な台詞の主人公は
プレイヤーが補完するものだから
共感できないのは凄く酷いってことで。

そこまで共通の認識があるのに言い争ってるのが
よく分からなかった、ってことなんだが。

430 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/06(木) 13:06:48 ID:oJGuXIhg0
>>429
そんな話はどうでもいいつーか、どの道キミには関係のない話だ。
キミはキミで聞かれた事にちゃんと答えるなりちゃんと対応しろよ、さっきからはぐらかす様な対応ばかりだぞ
最低限、自分の発言には責任持てよ

431 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/06(木) 13:38:21 ID:oJGuXIhg0
>>429
そもそも共感できないって今は言ってるが
>>425で)オマイが補完しろと言ってきたんだよな?

それ以前に、6章を踏まえて勇者の考えが理解(補完)出来ん
という意見に対していきなり(>>420で)向いてないだの言ってきたのがそもそもの発端な訳だが
流石にそこら辺は理解してるんだよな?

432 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/06(木) 14:28:58 ID:6a5g3D/g0
言葉の意味は理解してる、というか理解した。

「ドラクエは補完するもの」という言葉に
「だから6章も補完するべきだ」という言葉が
必ず附随して捉えられているということは理解した。

433 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/06(木) 15:09:56 ID:oJGuXIhg0
>>432
??、6章はドラクエじゃないとでも?
そもそも6章除外なんて前置きすらなかったし

いや…それ以前に6章の話してる最中に口挟んできて
必ず附随して捉えられているも何もないだろ…一体どんな脳内構造してんだよ

434 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/06(木) 20:25:02 ID:8qX8kycN0
6章の展開がどうこうに主人公=プレイヤーであるかどうかは関係ないと思う。
同じような話がFFにあったとしてもやっぱ糞展開だと思うし。

でも主人公=プレイヤーであると考えると主人公の救いよりも
悪役であるピサロの救いを優先したことに不快感を感じるのは分かる。
作り手に対してプレイヤーよりもピサロの方が大事なのねと突っ込みたくなる。

435 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/06(木) 20:25:59 ID:SStyxPw7O
Der Richter ist das Starkste

436 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/06(木) 20:34:32 ID:FjeSSkXH0
上で出てる、ピサロの野心とロザリーの願いの問題だが、思うにピサロは作中の言動から
見て、物事を自分に都合よく解釈するタイプと思われる。
だから、自分の野心とロザリーの願いは乖離しているのに、自分の野心の成就と愛した
女の幸せがイコールで結ばれてると、自分でも気付かないうちに思い込んでるクチでは
なかろうか。だから、

ロザリー「そんな恐ろしい野望は捨ててください」
ピサロ「(うむ。そんなお前の願いに答えるためにも人間を滅ぼし、世界を我が手にしないとな)」

なんて、意味不明な関係になってたのではなかろーかと妄想する



437 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/06(木) 21:05:52 ID:Ht0/FzpKO
ロザリーを助ける所まではいいんだけど
デスピサロを正気に戻した上で戦う選択肢が欲しかったなり
ルカナンとかバイキルトとかベホマラーとかザオリクとか使えるなんてブライとクリフトの居場所を奪わないでw

438 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/06(木) 22:21:27 ID:qI3WNMNB0
勇者の心理が表現されてそうな台詞
■勇者は陰気臭いらしい
きこり「なんだ おめえ! たびのもんかい? ここは きこりのいえだ。
にしても おめえ しけたつら してるな。 おれはよう いんきくさいガキは でえきらい なんだよ!
てめえみたいなガキは さっさと やまをおりやがれ! おしろが あるからよ!」
きこり「なんだって? このおれが ことばづかいは わるいが しんせつな おとこだって!?
やめてくんな! けつが かゆくならあ!」
■勇者の目的は世界を救う事
ホフマン「せかいを すくうため たびをしている? ばしゃを ゆずってくれだって? だめだ しんよう できないな。」
■勇者はデスピサロを探している
クリフト「うーん……。 はっ! ひめさま!
アリーナ「よかった! きが ついたのね クリフト!
クリフト「おはずかしい……。 ひめさまを まもるべき わたしが このような ありさま だったとは!
アリーナ「いいのよ クリフト。 デスピサロを さがすたびを つづけましょう!」
勇者「……………!
アリーナ「どうかしたの? えっ? ○○も デスピサロを!?
クリフト「いぜん ゆうしゃのすむ むらが デスピサロに ほろぼされたそうです。 もしや ○○どのが……。
アリーナ「まあ! そうだったの! じゃあ いっしょに さがしましょう。 たびは おおいほうが たのしいしね。」
■マスドラの誘いを拒否
マスタードラゴン「そして ○○よ!
おまえは みごと やりとげたのだ! もはや ちじょうに もどることは あるまい……。
これからは わたしとともに この てんくうじょうに すむがよかろう!
ん? どうした その かおは……?
そのものたちと いっしょに ちじょうに もどるともうすか? …………。
わかった! もう とめはせぬ!
たたかいの さなか きずきあげられた そなたらの ゆうじょうは もはや なにびとも こわせまい!
きをつけて ゆくのだぞ! ○○よ!」

439 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/07(金) 11:46:55 ID:STrG2Z470
故郷の村に行った時のアリーナとの会話からすると、
勇者は結構落ち込んでるみたいなんだよな。
やっぱり勇者にも人並みの感情があるのは確かだ。

440 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/07(金) 13:30:52 ID:2z0rVFdC0
人並みの感情がありながら、直接の仇に殺害現場であんな横柄な口を利かれても
そいつに対して何も言い返せないどころか、自分の身内をあきらめてまでそいつの恋人を助けたり
そいつ一人の私怨の為にロクに戦う必要もないエビ討伐の手先になる程に主体性のない男だよ、この設定じゃ…

もともと勇者というのも村人から言われて育ってからだし、その後も最初に仲間入りしたミネアのお告げにしたがって
そのまま勇者として動いてる様にも見える

441 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/07(金) 14:48:48 ID:F5LgqXnu0
まさかDQがリメイクでFFを超えるとは思ってなかったよ
信じてたのに裏切られた気分

442 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/07(金) 17:37:11 ID:vtHgA2rq0
主体性については、元々DQの勇者はそんなもんではある
「りゅうおうをたおすのじゃ!」
「ハーゴンをたおすのじゃ!」
「てきはまおうバラモスじゃ!」

勇者の主体性の無さは1〜3までのままなのに
ストーリーだけ複雑になったせいでそれが際立って見えるのが4
FCのシナリオでも、マスタードラゴンをこらしめる選択肢が欲しいくらいだ

443 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/07(金) 17:49:35 ID:STrG2Z470
DQの主人公は大抵の場合、最初から勇者とか王族のように
責任が付随する立場の人間だから、主体性があろうが無かろうが、
世界の危機に立ち向かうのは義務のようなものじゃないの。

444 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/07(金) 20:03:33 ID:YzDYt2+/0
世界についてはそうかもしれんが、ピサロに媚びへつらう意味がまるで分からない

445 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/07(金) 20:56:40 ID:vtHgA2rq0
現実には、戦わずに解決できる方法があるならそれを優先させるのは当然だけどな
ゲームでそれをさせちゃったせいで面白くなくなった&エビプリが無意味にラスボス化した
同情の余地なき駄目シナリオ

446 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/07(金) 21:02:36 ID:STrG2Z470
戦わずに解決できる方法なら、クリア後も人間を滅ぼすべきか
もう一度考えるとかほざいているピサロをサクッと始末しておいて、
人間根絶とか物騒な野望は持っていないエビプリと相互不可侵の
立場を取った方が遥かにマシだと思うんだよなー。

447 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/07(金) 21:14:18 ID:HVExLibu0
>>445
ピサロを連れて行かないほうが、エビとは戦わずに解決出来そうな空気だったぞ


448 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/08(土) 00:34:46 ID:msw5JLEe0
>>446
同意
むしろピサロは以前よりもタチの悪い存在になっているかも知れん
「人間がロザリーいじめた→人間皆殺し」なんだから、
今後は「魔物であるエビプリもロザリーに危害を→人間も魔物も皆殺し」になる可能性すらある

ただ実力は伴わないがw
エスタークも居ず、黄金の腕輪も使えない、魔物たちにも愛想を尽かされ、当然人間からも信用されない
手元にあるカードは進化の秘法の知識だけ
いっそ殺されてた方が楽だったかもな

449 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/08(土) 12:13:02 ID:5zoNwhiZ0
銀河英雄伝説のヤン・ウェンリーは「信念の為に人を殺すのは金の為に人を殺すより下等な事である。何故なら金は万人にとって価値があるが信念は当人にとってしか価値のない物だからだ。」って言ってんだけど
その理論でいくとピサロは世界征服を企む歴代のドラクエ魔王より下等
世界は万人にとって価値があるけどピサロが山奥の村滅ぼしたくだらない信念なんてピサロにとってしか価値のない物だし

450 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/09(日) 03:22:52 ID:z+wRsbue0
ゴッドサイドの神父の台詞が地味に修正されてる件について
*「デスピサロの心にあるのはもはや憎しみのみ。早く止めなければ凄まじく邪悪な者に進化を遂げるはず。」
FC版ではピサロの心に憎しみしか残ってないのが邪悪な者に進化する条件って言い方してる
*「デスピサロの心にあるのはもはや憎しみのみ。早く止めなければ。デスピサロが凄まじく邪悪な者に進化を遂げるその前に。」
PS版では憎しみと進化の関係がはぐらかされてる
わざわざ村人の台詞まで修正するってことは元々FC版ではピサロの憎しみで進化の秘法を完成させる為にエビプリがロザリー殺させた設定だったんだろうな
後付で6章を追加するに当たってエビプリ関連の設定を変更したわけだ

451 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/09(日) 10:10:33 ID:ONUhoxaQ0
>>449

所詮、1小説の1登場人物の台詞。
俺は、やる気のないヤン・ウェンリーが嫌いで、自分の目標のために精一杯頑張ったラインハルトの方が評価できる。
ラインハルトほどではないにしても、同じ意味でピサロが好きだな。
ロザリーを失って、決意を固めたところは泣けたし。
まあ、そういう意見の人間もいるということは認めてるけどな。


452 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/09(日) 11:48:54 ID:89HDrMNg0
ピサロだって1ゲームの1登場人物なのになー
よく言うわ

453 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/09(日) 13:07:40 ID:+ipu0AJFO
まあ、私怨による復讐も、一個人や勇者一行位の規模ならいいが、ピサロは一応『魔王』だしなあ。

私利私欲と聞くと短絡馬鹿に思えるけど、『欲しい物があるから邪魔するヤツは排除』の思考自体は度を超えなきゃ自然だし。
ピサロの場合、復讐や人類抹殺がメインであって、戦いの先に生産性が少ない。
ゾーマのように人間支配するのが良いとは言わないが、Wの人類はピサロのストレス解消で殺されかけるようなもんだし。


454 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/10(月) 23:58:49 ID:CCqQr6eN0
6章ラストを勇者とピサロのタイマンにすれば良かったんでないかな?
SFC版3の勇者一人のバラモスくらいのバランスで。

455 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/11(火) 08:56:17 ID:nY1gkG/v0
ロザリー失ってピサロが憎しみの権化になったシーンは悲しいというより怖かった
ストーリーは理解してなかったな
今となっちゃ自業自得だしなんとも思わない
家に勝手に入ってきて勝手に死んでるゴキブリを見たのと同じ気持ち

456 :403:2007/12/11(火) 12:07:08 ID:luxAFUz60
今更でアレだが、
>心情的には復讐を誓った勇者と似たようなものだからね
この「勇者」の部分をマーニャとかミネアに変えるといいと思うよ。
つーか全然本筋と関係のないところで揉めるってどういうことですかw


457 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/11(火) 17:39:12 ID:XLIonK520
進化の秘法て薬物?呪文?

458 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/11(火) 17:40:10 ID:+RzXTQtMO
>>456
そらあんたの中では勇者は単なる復讐鬼でしかないのかもしれんが
そうは思ってない人も大勢いるってことですよ
そーゆー人にとっては例え話にしても
女のため「だけ」に魔物以外を滅ぼすような奴と一緒にされては
腹が立つってもんなんですよ

459 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/11(火) 18:36:42 ID:bw7uXOVB0
ピサロは愛する者を人間に殺されたために、人間に復讐をしようと企む。
一方、主人公は大切な恋人を殺され悪に立ち向かおうとする。立場は違えど境遇は同じと言える。
そういう意味ではRPGのお約束とも言える勧善懲悪とは言い切れない。

 -大事な恋人を、欲のためになぶり殺しにした人間への復讐。
 -大事な恋人を、跡形もなく惨殺した魔物への復讐。

460 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/11(火) 18:46:45 ID:BmQD37zb0
いや、ピサロはロザリー殺される前から人間滅ぼそうとしてるから。
ロザリー死のうが死ななかろうが、それは変わらんから境遇同じとは言えん。

461 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/11(火) 18:47:06 ID:AR/QvH9Z0
復讐宣言の前に世界征服の野望で悪行三昧なので
立派な勧善懲悪です。

462 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/11(火) 19:04:03 ID:km408Y8W0
>境遇は同じと言える

似ているところだけをピンポイントで取り上げるのはどうかと
試しに「大事な人を奪われた」という1件を取り上げても
勇者
平和に暮らしているところへ“ピサロによって”いきなり襲撃されて家も家族も全てを滅ぼされた

ピサロ
世界征服のため活動していたら身内の裏切りによって人間(勇者とは無関係)に殺された

実情はこれだけ違います、これで立場がイーブンだとおっしゃる?


463 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/11(火) 20:58:20 ID:pU7KmNGi0
ついでに言えば、ピサロの件が無くても勇者は魔物と戦うだろ
勇者として育てられたんだし
復活すれば世界を滅ぼす地獄の帝王とかいう物騒なやつがいるし

464 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/11(火) 21:33:30 ID:UKg+hEVF0
そもそもピサロはその場でロザリー殺害犯を抹殺しているんだから、
復讐は既に完結済み。その後の人間抹殺は単なる八つ当たりで、
ロザリーの敵討ちなんて上等なもんじゃないよ。

465 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/11(火) 22:28:47 ID:DtPVfZP40
5章ってPS以降は非公式なの?

466 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/11(火) 23:41:05 ID:km408Y8W0
>>465
いや別にそんな事は無いだろう、5章と6章は単にパラレル、俺はそう解釈しているが。

467 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/12(水) 07:25:52 ID:32hwVqVa0
勇者もシンシアや勇者の村の村人の死体も確認せずに
勝手にピサロに殺されたと思い込んで復讐とかバカ丸出しw

468 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/12(水) 07:59:15 ID:LjjX8ONr0
お前RPG向いてないんじゃね?

469 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/12(水) 11:40:02 ID:Zfm5ZOY4O
三角形の2つの角が60°と60°とわかってる状況で
計ってないから残りの角が60°とは限らないと言ってるようなもんだぞ

470 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/12(水) 14:10:53 ID:+kBsmIvF0
結論:>>467はアホ

471 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/12(水) 17:36:22 ID:32hwVqVa0
世界樹の花って死体が埋まってる近くで無いと効力ないアイテムなのに
どこに埋まってるか定かでないシンシアとかに対してどうやって使うの?w

472 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/12(水) 18:29:21 ID:o/Ypf3Uo0
それがロザリーに使う理由にはならんだろう。
それに、それだったらエドガンに使った方がまだ自然だ。

473 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/12(水) 19:04:20 ID:Pd4JC5k30
敵役=悪役‥‥ちょっと違うと思いませんか?
殆どの物語において敵役は存在しますが、必ずしもそれが悪だとは限りません。
まあ大概の敵役は悪いことしてるんですが、その裏にやむない事情があったりトカすると、一概に悪い奴だとも言えなくて。

デスピサロのエピソードは悲劇性が強すぎるんですよね。
倒さなければいけないんだけど、可哀想、可哀想と言う同情が先走ってしまい、悪として認識できません。
自分が悪者な気分になっちゃって、だからクリアしても後味が悪くて‥‥

474 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/12(水) 19:09:55 ID:d20XtdAX0
>>473のコピペ元
ttp://www007.upp.so-net.ne.jp/heroes/antikusyou.html

>その裏にやむない事情があったりトカすると、一概に悪い奴だとも言えなくて
Q.恋人のロザリーを殺されて復讐に燃えた、悲劇の悪役というのが世間評ですよね?
A.イムルの夢の1回目をよく思い出してください。
 ロザリーが健在だった頃に人類根絶を決めています。
 また、ロザリーヒルの会話ではピサロは元々ロザリーと一緒に暮らしていたのに
 ある日世界征服の野望に燃えて村を飛び出した、という話も聞けます。

475 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/12(水) 20:58:25 ID:NeX4JPGC0
デスピサロはデビルマンの不動明みたいな設定だったら同情できたかも知れないけどそうじゃないからな・・
ttp://www.geocities.co.jp/Hollywood-Miyuki/8060/devilman1.htm
ttp://www.geocities.co.jp/Hollywood-Miyuki/8060/devilman2.htm

476 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/12(水) 21:34:56 ID:Y3iTZ6PuO
ピサロに同情できない奴に同情するね。
悲しみという感情がわからない哀れな欠陥人間なのだからw

477 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/12(水) 21:37:56 ID:nTUXuuU40
反論できないからって幼稚な感情論に走らないように

478 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/12(水) 21:49:04 ID:Y3iTZ6PuO
>>477
>>17


はい、これで終わり

479 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/12(水) 21:55:09 ID:o/Ypf3Uo0
ピサロに同情なんてする奴に同情するね。
ピサロがやってきたことをロクに考えられない哀れな思考回路欠落人間なのだからw

480 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/12(水) 22:10:49 ID:YghpwNEf0
ピサロに同情する心理は
宅間守と結婚した5人の女の心理に似ている。
オウムの上祐の追っかけしてた女の心理にも似ている。

上祐や宅間は鬼畜にも劣る所業をした掛け値なしのクズ野郎だが
こういう奴と結婚したり追っかけたりしてる連中は
そういうところは一切無視してるっていうか見えないんだろうな。
もう救いようのない馬鹿というか…

481 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/12(水) 23:13:17 ID:I9PhXglT0
>>478
終わりじゃなくてそれが始まりなんだよアホ


482 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/13(木) 03:58:32 ID:NV/a4k4R0
ロザリーのルビーの涙はそれ自体に値打ちがある上、進化の秘法の効果を消す効果がある
今後進化の秘法を悪用する輩が出ないとも限らないし、ぜひ掌中に収めておきたい貴重な人材である

エドガンなんて進化の秘法の研究内容以外に価値のない人間だから生き返らせても無意味

483 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/13(木) 04:28:04 ID:HhZzYDRX0
非業の死を遂げたロザリーや、敵ながら本当は可哀想だったデスピサロ・・・
FC版では処理しきれなかったそのあたりの云々を上手く丸くおさめてハッピーエンド

484 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/13(木) 04:32:25 ID:pzwOi75Z0
>敵ながら本当は可哀想だったデスピサロ・・・


485 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/13(木) 05:16:31 ID:evjGmkOL0
つか、ピサロ正気化って結果論じゃないの?
プレイヤーならともかく、勇者視点なら『ピサロを救うためにロザリーを蘇生した』のではなく、『ロザリー蘇生したら、成り行きでピサロが元に戻った』って感じだろ。

ロザリー蘇生までは勇者の意思だとして、その後の『ピサロ様のところに連れてって』はともかく、ルビーの涙で戻るのは想定外だったはずだし。
ミネアも「まさか、ルビーの涙で戻るなんて・・・」みたいなこと言ってる。
つーわけで、>>482は没。あの時点でのロザリーの価値など、ルビー量産機程度。


486 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/13(木) 05:33:36 ID:/BoE4zmiO
とりあえずDS版をプレイして改めて感じた事は、あの世界において人間を好いているのは人間と一部の変わり者だけっていう事。
ロザリーヒルに行けばわかるが、人間以外の動物の殆んどは人間は悪い奴という考えなのではなかろうか?
エルフ、ホビット、更には天空人にまで嫌われてる人間。
変わり者の一人であったロザリーにしても復活した直後の台詞から考慮すると、『人間にもいい人はいる筈』というのはそんな気がしただけで裏付けがなかった事になる。

つまりあの世界において人間つうのは邪魔な存在ってのが大多数の考えだから、ピサロの人間根絶やし計画は支持されるべき好意と思われる。

487 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/13(木) 05:45:06 ID:NV/a4k4R0
勇者は寡黙だけど聡明だから、ルビーの涙の効用について漠然とイメージがあったのかもしらん
ルビーの涙自体の金銭的価値だけ考えても、優先的に生き返らせるに十分な理由である

触れると形を止めず崩れ去る宝石の謎、これはFC版で未解決だった謎だったがリメイクで完全に解明した
快挙といって差し支えない

488 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/13(木) 06:42:53 ID:WUf9djhr0
人間以上に魔族は嫌われてるけどな
変化の杖で魔物の姿に化けて話しかけるとエルフも動物もみんな攻撃的態度だし
ロザリーヒルにいる奴とかも含めて

489 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/13(木) 07:11:17 ID:vYDwaj5Q0
>>486
つまり多数決で多くの票を取れば
人間を絶滅させてもいいと主張するわけか
人間の数の方が多い場合、多種族を絶滅させてもいいという主張になるぞ

それとも複数の種族がある場合、
より多くの種族による意見を優先すべきだと言う主張か?
その場合、エルフもホビットも魔族に攻撃的だから
魔族も人間も両方滅べと言うことになるぞ

どちらにしろ説得力がない

490 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/13(木) 08:09:22 ID:e2NVtis1O
>>487の中の聡明な勇者様は、金銭価値重視な方で、生き返らせたロザリーからルビーの涙を絞り取りでもするんだろうか。

>>486
・世界樹で、普通に人間と共存するエルフ。・エスターク復活にビビるホビット
・世界樹にモンスターが住み着いて困る住人
・ピサロの「世界樹なんて滅ぼすつもりだった」発言

他種族が人間と友好とは言わないが、少なくとも魔族を好意的に支持する節は見当たらない。
むしろ、魔族と他種族の共存の例の方が、ピサロとスライム程度と少ない。

人間を嫌う他種族もいるだろうが、同程度にモンスターや魔族も嫌っていると考えるのが自然。
エスタークの危険度や世界樹の件を考えれば、ピサロが他種族を守る代弁者なんてのは、妄想以外の何者でもない。


491 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/13(木) 08:16:04 ID:NV/a4k4R0
ロザリーに配慮した穏当な方法で、涙を流させる方法などいくらでもあるよ
悲恋ものの大衆演劇見せるとか、くすぐるとか、目の前でタマネギ刻むとか

安定した資金源があれば、タンスや壷の中をあさる浅ましい真似をする必要がなくなる

492 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/13(木) 08:29:43 ID:e2NVtis1O
方法以前に、本人の意思無視して『金欲しいんで涙流せ』の時点で、家畜扱いと変わらん。
勇者がエルフであるロザリーを対等に見るなら、ロザリーが嫌と言えばそれで終わり。
生き返らせた恩から、それ以上の強引な方法を取れば、ロザリーを追い詰めた奴らと変わらんし、第一聡明には見えん。

大体、その程度で泣いてくれるなら、ロザリーも死ぬまで拒否したりせんだろ。


493 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/13(木) 08:39:50 ID:NV/a4k4R0
金は生きていく上で双方ともに必要だからね。協力を求めるくらいなら別に問題なかろう
協力求める相手が生きてれば可能性あるし、死んでれば可能性ゼロ。その違いは大きい

本人の意思を尊重とか、ロザリーが嫌がるだろうとか勝手に代弁してるけど心の内は本人のみぞ知る

494 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/13(木) 09:08:08 ID:aBN40swxO
勇者は自分をかばって死んだ村の人達の意思を継いで世界を救う旅に出た。

ピサロは自分の不手際で殺された恋人の遺言を無視して人類を滅ぼす事を決意した。



まあ個人的にピサロは嫌いじゃないけど同情はできないし6章はイラネ

495 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/13(木) 17:52:22 ID:Hqxs75gU0
つかロザリーヒルって、ロザリー以外にもとんでもない奴がいたろ?しゃべる馬とか猫とか

いろんな意味で来るなと思って当然じゃないか、あれは

496 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/13(木) 21:55:40 ID:HXGpEDJF0
こうすればよかったんじゃないの?

世界樹の花でロザリーが生き返る前に、
ピサロが生き帰ってエビルプリーストを倒すイベントを先にする。
その後世界樹の花を手に入れるイベントを行う。
世界樹の花を使用する権限をプレイヤーに与え、
対象をシンシアかロザリー、又は使わないで燃やすという選択肢を作る。

1.ロザリーに使えば信者エンド
2.シンシアに使えばピサロと対決
3.使わないで燃やせばピサロが罪を悔いて人間やエルフ、ホビット達に命を差し出す

誰もが納得マルチエンド式

497 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/13(木) 21:59:00 ID:OVyrgeH9O
>>454
進化前ピサロは四天王よりは強いだろうがエスタークよりは弱いだろうな

498 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/13(木) 22:02:51 ID:OVyrgeH9O
>>442
1勇者については自らラダトームに赴いて竜王討伐を志願したわけだが

499 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/13(木) 22:20:48 ID:vRoxxMx70
>>496
3番を選ぶと、何故そういう結果になるのか分かりませんが

500 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/13(木) 22:38:55 ID:HXGpEDJF0
>>499
世界中の花は一人しか生き返らせることが出来ない。
ピサロの所業で家族や恋人を奪われた大勢人々を前に
勇者はシンシアだけを生き返らせることをせず、
世界樹の花を燃やし大空にその灰を撒いて大空に願いを掛けた。
「世界中の人々にほんの少しずつの幸福を」
勇者の行いに心に打たれピサロは、我欲に満ちた己の醜い心と
過去の鬼畜の所業を恥じて涙し、ピサロに恨みを持つ
人たちの前に現れ、投げつけられた石の雨に打たれて
その命を落とす。

という泣けるストーリー BY俺

501 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/14(金) 10:40:23 ID:RMdgAjIc0
ピサロがその程度で自分を振り返ることのできる奴なら
ドラクエ4は全く別の物語になります

502 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/14(金) 12:28:43 ID:6H0wwx310
尤も過ぎる話だな

503 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/14(金) 12:47:02 ID:MuZCAk5qO
元々ラスボスはエビルプリーストにしたかったが容量の都合で没になった
って説は本当なのかい?

504 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/14(金) 12:53:53 ID:lsJu9eww0
>>503
それ、ピサロ信者の作り話ね。
「DQ4にはボツ部分があった」というのは事実だけど、それがリメイク版の6章と同じかどうかは
判明していない。それに、ピサロという名前もキャラ付けも当初からラスボスとしてデザインされてる。

そもそも「エビルプリ―スト」なんていう汎用ネームの時点で(ry

505 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/14(金) 13:16:02 ID:MuZCAk5qO
>>504
デマの可能性が高いか
エビルプリーストって当時は無謀なんて考えてなかったよね
ラスボスになる理由がわからない

506 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/14(金) 13:16:53 ID:MuZCAk5qO
×無謀
○謀反

507 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/14(金) 20:36:58 ID:HrYpaUD/0
DS版リメイク4は100万本売れたということは、6章賛成派は100万人いるということで間違いなさそうだな

508 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/14(金) 21:16:55 ID:3dFFCH+w0
>>507みたいな頭のおかしい人ばかりなんだね、ピサロ信者は。


509 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/14(金) 21:24:23 ID:rRH46hulO
こんなスレがあったとは!
ピサロ様は勇者の村の人を皆殺しにしてるのに何で6章で一緒に行動してるのか不可解でした
ちなみにDSが初めてです

510 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/14(金) 21:25:52 ID:MwYUGJ6C0
ロザリーさらわれう前にロザリーヒルうろついてる人間を勇者が始末する選択肢があればよかったかもな
ロザリー死ななくても世界征服とか企んでるしラスボスは普通にデスピサロだろうけどね
そのルートだとエンディングにピサロの墓の前でロザリーが「これでもうピサロさまが罪を重ねる事もありません。これでよかったんです」と言うシーンがある

511 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/14(金) 21:39:09 ID:299kMl/a0
ロザリー殺害はエビプリの差し金だから、
あの人間をどうこうしても代わりが用意されるだけで
結果は同じ事だろう。

512 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/14(金) 21:44:03 ID:Dx2ZEiK3O
ピサロの目的は世界制服じゃなくて人間を滅ぼす事じゃないの?

513 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/14(金) 21:55:04 ID:6sq6L4xb0
4は善悪が完全に分かれた世界のシリーズ概念を逆手に取った展開
他は世界を征服したいといった非常に身勝手な理由で人間たちを襲っていたラスボス

514 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/14(金) 22:15:57 ID:rRH46hulO
ピサロ直々に勇者の村を襲わなければ、あるいは一戦交えてその後ピサロを殺すか仲間にするか選択できれば6章もありだった
制作側はクロノトリガーの魔王みたいなのを目指してたんじゃないかな

515 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/14(金) 22:24:57 ID:Fof3AjHv0
直々じゃなくても、ピサロ自身が勇者抹殺目論んでたからダメだろう。

516 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/14(金) 22:29:05 ID:HNDc74kF0
証言1:ロザリーヒルのシスター
 「かつてこの村にピサロという魔族の若者が住んでいました。
  世界を支配するなどという野望を抱いて村を出て行きましたが
  そのピサロもロザリーにだけは優しい笑顔を見せていたものです。

証言その2・ロザリー本人
「世界が魔物達によって滅ぼされようとしているのです。
  魔物達を操っている者の名前はピサロ。
  今はデスピサロと名乗り
  進化の秘法でさらに恐ろしい存在になろうとしています。
  お願いです! ピサロ様の……いいえ、
  デスピサロの野望を打ち砕いてください。
  私はあの方にこれ以上罪を重ねさせたくありません。
  たとえそれがあの人の命を奪う事になろうとも……。
  うっう……。

で?これを踏まえた上でピサロが行おうとしている「身勝手ではない」目的とその理由はなんでしょうか>>513

517 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/14(金) 22:31:35 ID:KisX5NFI0
>>512
世界征服の計画の中に人類絶滅が組み込まれてたっぽい。
で、ロザリーが殺られたんでキれて、世界征服以上に人類絶滅を
優先するようになった

518 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/14(金) 22:53:16 ID:r6SmTNcM0
>>516
言いたいことはわかるけど気持ち悪いよ

519 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/14(金) 22:54:28 ID:rRH46hulO
>>515
勇者がピサロを恨むのは同じか。何も変わらんな。
>>514の直々は無かったことに

520 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/14(金) 23:02:51 ID:6AQnj5eAO
ピサロはただ平和な世界でロザリーと静かに暮らしたかっただけだろ
でも人間が邪魔で平和にならないから自分が世界を支配して優しい世界を作ろうとした


521 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/14(金) 23:24:35 ID:FuU8hiNj0
>>520
実際に平和に暮らしていたのに野望に燃えてそこから飛び出したんだろう?
>>516のシスターの台詞を見る限り

522 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/14(金) 23:44:03 ID:rRH46hulO
>>520のように思わせるのが制作側の意図だったんだろうけどな
サムピープルに筋が通ってないと思わせるような不出来なシナリオだったからこのスレが立ったと

523 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/14(金) 23:58:15 ID:W07Y6RH40
ピサロのイラストが見られるのはこのDS版が初めてだよな?
(ステータス画面にて)
鳥さは今回の為に書き下ろしたんだろうか

524 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/15(土) 00:13:06 ID:ViRnYIFz0
所詮魔族と敵対してる人間にすぎないシスターの証言など、甚だ信憑性に欠ける

525 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/15(土) 00:22:48 ID:wwKowOHS0
>>524
人間嫌いの多いロザリーヒルの住人が言う事なのに?
それなら「ピサロは平和を望んでいたが人間の所為で戦いに身を投じざるを得なかった」と言う事を“信頼に足る情報ソース”で示してください。

526 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/15(土) 00:57:14 ID:FLer6nH8O
可哀想な奴だったとも思わずに
スレタイみたく極端な考えも持たずに
倒した後「こいつも色々あったんだなぁ」くらいでいいでしょ

527 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/15(土) 01:07:51 ID:QHXnZFV70
>>525
言いたいことはわかるけど気持ち悪(ry

528 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/15(土) 01:21:17 ID:SIHEWHP+O
何も感じない人や深読みしてるのに気づいてない人は読解力が足りないとオモ

529 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/15(土) 01:39:05 ID:oqP0ZRwq0
>>519
勇者が戦う動機は「世界を救うため」であって、
ピサロに対する恨みは関係ないものとみなすべし。

530 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/15(土) 03:03:04 ID:C3K8ew3V0
「人間が悪い事したんだからピサロの行為は正統」とか言うのって
「かつて日本が悪い事をしたんだから賠償するのは当然」と言うのと
同じようで納得行かないんだよなあ。
だって大半の人間はロザリーの存在自体知らないのにさ。

531 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/15(土) 03:15:29 ID:wwKowOHS0
>>518>>527
二度書いて二度同じツッコミ喰らった…もう俺はこのスレに書き込むべきではないのか……orz

532 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/15(土) 03:57:08 ID:oqP0ZRwq0
>>531
アホの言うことをいちいち気にしてはいかんよ

533 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/15(土) 06:09:07 ID:JQ7UXl290
>>531
まともな反論を出さずにただ貶すことしかできないってことだろ?
つまり、君の言ってることは間違っちゃいない。自信持て。

534 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/15(土) 07:30:33 ID:Zl5xS5pHO
>>531
「必死すぎ」や「なに、マジになってんの」と同様の、論破された人間の単なる負け惜しみかと思われます。

俺はPSで初めてWプレイしたが、正直ピサロ加入の6章は意味不明だった。

ロザリーの『過去』の虐待の件で人類全てに無差別復讐しようとしたならやりすぎだし、『未来』の安全のためでも世界規模は過剰防衛。
この時点で、『ロザリーのために人間虐殺』は筋通らないし、当のロザリーが反対していた。

あと、エルフやホビットは人間を嫌っている者もいるが、魔物にもビビッている者もいる。
大体、長年ロザリーヒルに住んでいたピサロが笑顔を見せていたのはロザリー『だけ』
特に『魔族+エルフ・ホビット対人間』なんて構図はないから、『他種族を人間から守るため』戦ったなんてのは無理がある。

特別、敵味方通じて魔物が人間に苦しめられたなんて描写もないし、
元々『勝手に人間のことを見下して嫌ってた男』が、『一方的な野望』で人間に喧嘩売ったようにしか見えなかった。


535 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/15(土) 09:09:50 ID:S5BDd5HX0
デスピサロは絶対悪、ただ絶対悪に恋愛の描写があったということだけ。ここでデスピサロを美化する人が多い。
デスピサロは悪党。ロザリーの死でその人間に対するこざかしさが憎しみに変化したと解釈している。従来の
ラスボスとほぼ同様の存在。絶対悪。

536 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/15(土) 09:11:25 ID:QHXnZFV70
>>527だが、間違ったことは言っちゃいねーよ、むしろ賛成だ
ただ違う意見の者にカチンとくるような言い方が気に入らなかっただけだ
俺に言われて自分も不快に思っただろう?

537 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/15(土) 09:20:41 ID:JQ7UXl290
ピサロを否定するスレで何を言ってるんだい?
それにただ根拠を挙げて、ソース求めただけのレスのどこにカチンときたんだ?

538 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/15(土) 11:41:27 ID:SIHEWHP+O
>>529
このスレの主題から少しそれるかもしれないけど、ピサロを仲間にするときの両者の心理を問題にしたい
勇者側の心理として、村を滅ぼした憎むべきピサロと
魔族の内輪もめを解決するという勇者側にとってほとんど利益のない条件で手を取るのが
「世界を平和にするため」だけで片付くとしたら勇者の精神は常人を超越していて、ほとんど聖人じみてると思うんだが

539 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/15(土) 12:00:54 ID:Fb3wh+dC0
>>538
納得はできないが、6章の存在を前提に考えると、勇者の目的は復讐だとしか考えられないんだよな
勇者の目的が復讐だったからこそ、それを止めて「許す」という選択ができる

もし勇者の目的が正義や平和だったら、人類絶滅を企み、数々の悪事をしてきて
それを悔いている様子も無く、将来的に再び人類の脅威になり得る可能性を十分に残している魔物の元ボスを許す理由はない

540 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/15(土) 12:18:41 ID:QeMtpV2U0
俺は逆だな、6章を考えるからこそ復讐ではなかったんだと思う。

そもそも勇者は世界平和なんて大層な大義名分があった訳じゃなくて
来るべき地獄の帝王復活に対する防衛の為の宿命を背負い育って来た訳で
その望みは滅ぼされた村人の総意であったのだし、それに報いる為にも
その宿命を受け入れて旅立ったんだと解釈したよ。

当初の目的はエスタークで、その後はピサロが進化の秘法を用いた
第二の地獄の帝王となったので討つ事にしたという話だろう。

FC版(5章)までで解釈するなら、復讐心も多大にあったのだろうかとも思うが
6章込みだと、最初から復讐心第一で動いていなかったからこそ
進化の秘法の効力も失いターゲットである地獄の帝王じゃなくなったピサロを討つのをやめたんじゃないかとも受け取れる

541 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/15(土) 13:00:45 ID:T4W3V2kG0
別の板で
「ピサロは人間の汚いところを一杯見て人間を根絶することを決意した」
と言ってる人がいた。
でもFC版もPS版もDS版も描かれてるのは
「一部の人間がロザリーを金目当てに付けねらっていた」
というところだけ。
他に人間が汚いとされる描写は全く無いよね。

冷静に考えるとピサロは視野の狭いしょぼい魔王だなってことになる。
他の魔王同様に世界征服の野望を持っていた上でロザリーを失って
冷静さを失ったって方がまだまともだけど、ピサロ信者はそこを否定する。
あくまでも悪いのは人間だってことするとDQ4のストーリー自体説得力がない。

この時点で二行目の脳内補完が存在するかどうかでピサロの評価が
180度変わってくるんだよな。
人間の脳内補完を変えるのって難しいから平行線なんだろうと思う。

542 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/15(土) 13:46:38 ID:SIHEWHP+O
>>539の言ってる事は論理的に突っ込みどころがなくて正しいと思う
すると今度は勇者の主たる動機が村を滅ぼされた恨みで、目的が復讐だと踏まえた上で、
何故勇者はピサロを許したのかという疑問が浮上する
このあたりが6章の一番の突っ込みどころだと思うんだが

543 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/15(土) 13:57:27 ID:JbDPEHkX0
>>539の見方で言えば、たいした理由も無いのに突然復讐をやめるというダメ脚本ゲーム化。
>>540の見方で言えば、人間の感情というモノが欠如した地獄の帝王用の人型兵器勇者化。

544 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/15(土) 15:05:33 ID:oMH05fZy0
>>543
憎悪を克服するのと人間の感情が欠如するのとは違う。

545 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/15(土) 15:40:52 ID:kusj2saD0
>>544
よく読め、後者は最初から憎悪が無い前提だ

546 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/15(土) 18:39:04 ID:QFZkoSkW0
ピサロ信者ってPS版で六章が追加されてから急激にウザくなったよな
PS版が発売する前はそれ程ウザくもなかったのに・・

547 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/15(土) 20:23:33 ID:scltsHwE0
レブレサックの村みたいなもんだろ。
明示されて逆ギレ。

548 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/15(土) 21:02:44 ID:Ud8ZS2rLO
>>523
PS版出た時ファミ通にイラスト載ってたろ

549 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/15(土) 21:06:38 ID:Ud8ZS2rLO
>>517
元から世界を支配する気だったのなら今までの魔王と変わらんな
てかエスタークを魔王として迎えてたらピサロは単なる手下の一人に成り下がってたのでは

550 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/15(土) 21:12:09 ID:Ud8ZS2rLO
世界制服する気だったなら海老倒した後結局は勇者と戦って死ぬんじゃないか
ED見る限りじゃロザリーと静かに暮らしたとも思えるが

551 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/15(土) 21:18:05 ID:Qnt02WNl0
エスタークが倒されてしてしまったのでロザリーと共にひっそりと暮らしていこうと思ったピサロだったがエビプリの策略によりロザリーは人間によって殺されてしまう。
これにキレたピサロは自ら進化の秘宝を使い人間を滅ぼそうとする。
こう考えるとピサロはただロザリーと平和に暮らしたかっただけの悲劇の主人公といえる。

552 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/15(土) 21:25:22 ID:6Q/VxRcMO
見覚えあるぞー
どうせ貼るなら手抜きしないで初出の探して来いよ

553 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/15(土) 21:46:16 ID:RXBd11dLO
>>550-551
確かにそう考えると筋は通るな

554 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/15(土) 23:13:45 ID:rp3EVKVX0
>>551
世界征服の野望を抱いていた時の悪行の数々は消えません。

555 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/16(日) 00:02:18 ID:Ud8ZS2rLO
>>551
確かにそう考えると
「やべwwエスターク倒されたww支配やめとロザリーと暮らそww」
となったところに
「デスピサロ様を立ち直らせる為にロザリーを殺して人間への復讐心を煽らなければ……」
というFC版エビプリの設定が納得出来る

556 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/16(日) 00:04:58 ID:6EP5X/WvO
>>554
だからFC版みたいにピサロが勇者に裁かれENDがやはりしっくりくる
せめて改心イベント
あとはピサロになんらかの罰
勇者が可哀相

557 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/16(日) 00:42:39 ID:yB/l1pBz0
元々の強さや支配力は、他作品のラスボスに比べて弱かった雑魚なのに、
エスタークや進化の秘法を利用することで無理やり人間殺そうとしていただけ。

エスタークが倒されることでヘタレて計画止めた可能性はあるが、それまでの件も不問・・・なわけないよなあ。
6章で海老倒した後に侵略止めたのは改心したからでもなく、単に戦力的に無理だからに見える。
元の状態はもちろん、今更進化の秘法使っても勇者に負けるの確定だし。

558 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/16(日) 02:42:20 ID:ccaqIEIY0
Der Richter ist das Stärkste

559 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/16(日) 03:12:03 ID:jCC3Zt8qO
ピサロ氏ね
氏ねじゃなくて氏ね

560 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/16(日) 05:56:02 ID:BNjx2y7t0
ロザリーが生きてる時から進化の秘法使う気マンマンなんだよ。
ただ、それならエスターク復活にこだわる理由もないんだけどな。

561 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/16(日) 07:53:40 ID:LwQte4Bn0
>>560
理由ならあるだろ、エスタークは黄金の腕輪を欠いた不完全な進化の秘法しか実施してないから
そのエスタークを完全体にする為に進化の秘法の研究は必要だし
進化の秘法自体の質を高める為には、過去の成功例の被検体であるエスタークは
研究材料としてもこれ以上ないぐらい貴重な存在なんだからこだわって当たり前。

562 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/16(日) 08:43:45 ID:PO1VqChN0
本当の悪はマスタードラゴン。
勇者の父親を殺して母親を連れ去りエビプリにロザリーを誘拐するようにそそのかし、そのことをおくびにも出さずに勇者を扇動してピサロと潰し合わせる。
結局みんなマスタードラゴンに踊らされてただけ。
全部奴が自分の地位を護るために仕組んだこと。
マスドラがエスターク潰せって言ってるのは正義のためってより、こいつ目障り、だから殺せって感じだし。

563 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/16(日) 10:42:49 ID:PnRNenciO
最近このスレ見始めたけど、こうやって、マスドラや無関係な人間に無理矢理罪被せて『ピサロ様は可哀想!だから誘拐も殺しも全部無罪!』みたいなのって、見てて痛々しいな。
海老に無理矢理ラスボス押し付けて『真の黒幕(笑)』にしたスタッフも、ピサロ優遇のために必死だったんだろうなあ。

564 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/16(日) 13:56:13 ID:lBDX9XDQ0
あと一言あれば悲劇の帝王になれたのにな。

565 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/16(日) 18:36:13 ID:mmYvKiOJ0
一言ぐらいじゃ無理だろw

566 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/16(日) 21:07:03 ID:X9/299940
ピサロが悪かどうかとは無関係にロザリーを蘇生させたのは正しい判断
としかいえない。人類最強の敵を味方に引き込めたんだぞ?殺して
しまえという人も多いだろうが戦えば死ぬかもしれない。ロザリー
蘇生こそがより安全に平和を取り戻すことができる道。少なくとも
俺がトルネコならそうする。

567 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/16(日) 21:08:57 ID:6EP5X/WvO
ピサロを殺せば敵討ちも出来るし平和にもなるしピサロは死後の世界でロザリーと一緒になれて幸せとも思える

568 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/16(日) 22:01:29 ID:uR8rJP1Q0
5章の展開的にロザリーにピサロ止められるわけないのに止めちゃってる時点で6章はご都合主義
そもそもロザリーにピサロ止める力なんてないし力があるなら5章の時点でピサロ説得に逝けって話しになる
ロザリーって良くも悪くも5章じゃ泣いてるだけの他力本願で自分じゃ何もできないキャラだったじゃん
5章の死に際にピサロを説得しても聞いてもらえなかったわけだし
こう言うとロザリー馬鹿にしてると思う奴もいるかもしれないけど
力がないから何も出来ないって無力感は山奥の村破壊を止められない勇者の無力感と通じるところがあってむしろ同情できる要素
そうゆうのを無視してるから6章は矛盾を感じるしロザリーも無力感のない同情できないキャラになった。

569 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/16(日) 22:11:15 ID:0yUPKxAx0
>>566
ロザリーを蘇生させればピサロが理性を取り戻して敵対をやめる
というのが事前に分かっていたならともかく、実際にはそうじゃないからなあ。

しかも味方になったとは言っても、あくまで一時的に人間との敵対をやめただけで、
ピサロの気分ひとつでいつでも人間絶滅計画を再開するのは本人も認めるところ。
暗愚で騙されやすいピサロの気分の上に成り立つ平和なんて到底安全とは言えんぞ。

570 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/16(日) 23:05:47 ID:U4/p2i3j0
消さなければならないはずの進化の秘法が、6章だとピサロ消せないせいで残ってしまうんだよなぁ

571 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/16(日) 23:08:17 ID:S8CagbC20
ルビーの涙で「完全に」消えたんだろうよ

ピサロに「だけ」使ってあげるとは
ロザリーもお優しいこって

572 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/17(月) 00:58:05 ID:HbWdlbHoO
256、69の人に同意!
(参考:166、250)

悪っていうか、頭のネジが一本足りない子だなぁ…

…そして、そんなピーちゃんが可愛いとか思ってるバカがここに一人w

573 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/17(月) 04:27:53 ID:Roxu032Z0
>>572
同意!
DQ4は正義の名の元に悪を懲らしめるなんて勧善懲悪思想じゃなくて立場の違いで敵味方に分かれていると思う。
人間を苦しめる魔族の脅威から人間を守る為にデスピサロを倒すのが勇者の使命だし魔族の繁栄の為に進化の秘法を完成させたり世界征服を企むのは魔族の王の使命。
恋人殺されたから人間滅ぼしたり部下を粛清するのは単なる復讐でしかないけど。
DQ4は敵味方を善玉悪玉で分けないほうがいい。敵にも自分の使命を果たそうと必死な奴がいるわけだし。


574 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/17(月) 05:49:45 ID:n9dOB/nvO
>魔族の繁栄の為に進化の秘法を完成させたり世界征服を企むのは魔族の王の使命。
だからそれ言ったら竜王もハーゴンもゾーマも使命果たそうとしてるだけじゃんw
世界征服は悪ではない、って主張がしたいなら貴方の勝手だけど
DQ4だけを勧善懲悪じゃないなんて言い出すから話がおかしくなるんだよ

575 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/17(月) 06:28:30 ID:CuTY4zRE0
>>572
アンカーくらい付けてくれ、でないと面倒くさいんだ。

576 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/17(月) 06:52:02 ID:4Fag0MFd0
5章は神展開だけど六章は糞展開

577 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/17(月) 08:18:20 ID:Jpar4cKL0
>>566
六章をやる前にプレイヤーは一回ピサロを倒してるし、
ピサロより明らかに強いエグチキも倒してるから、仲間になる必要ないよ。

578 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/17(月) 10:36:04 ID:qN8B1Sy20
ピサロが世界征服しようとしなけりゃ
ロザリー死ななかったけどな

自分の野望はスルー
部下の行動も見抜けない
そして個人の犯罪に対して種族全てに逆ギレ

駄目指導者の典型例だな

579 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/17(月) 12:05:21 ID:WXnLF6XRO
ずっとエビプリに唆されてたんじゃね?
ロザリーがいくら止めてもデスパレス戻るとエビプリが横で「人間は悪だ、滅ぼすべきだ」と言い続ける
勇者の故郷滅ぼしたのだってピサロはエスターク復活したら倒しに来た勇者をエスタークと一緒に返り討ちにすればいい
ぐらいに思ってたのをエビプリが「今のうちに潰しときゃ後々楽っスよwwww」とか言って子供狩りをさせる。
ロザリー殺して洗脳完了、さらにピサロの横で「人間殺せ、絶滅させろ、進化の秘法使え」と煽る煽る。

ほら、アナキンとパルパティーンみたいな感じで。そうするとエビプリも少しは裏ボスっぽくなるし。

ただピサロ連れて歩くと余計なことばっか喋るんだよなぁ…妄想でも補完できないよ6章は。

580 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/17(月) 12:08:50 ID:qN8B1Sy20
>>579
そのように
後付から遡った妄想を披露されましてもねぇ。

だいたい、6章のための妄想でありながら
6章の会話で「ずっとエビプリに唆されてた」は崩れる説だし。

581 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/17(月) 12:33:19 ID:QM6vfCBV0
ん?>>579もそう言ってんじゃん

582 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/17(月) 12:35:52 ID:6C4AOelz0
ピサロの悪事が許されて
エビプリの悪事が許されず、倒して終わりなのはおかしい。

勇者が村人の件に関してピサロを許したのを「憎しみの連鎖が(ry」とか言うのなら
エビプリの仕組んだロザリーの件が許されず、復讐が完遂されるのはおかしい。

583 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/17(月) 12:39:08 ID:QM6vfCBV0
ヒント:エビプリ=ジジイ、ピサロ=美形

584 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/17(月) 12:39:35 ID:7jawiB2y0
本当だよな。憎しみの連鎖がどうこうとか妄言吐いてたヤツは、
別に危険な野望とか持ってないエビプリが無残に殺され、
ピサロだけが恨みを晴らしてスッキリして終わる事に疑問を持たなかったのかね。

585 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/17(月) 12:39:59 ID:qN8B1Sy20
>>581
「そう」が何処を意味してるのかが、具体的には測りかねるが。
唆されれば人類殲滅しても
ピサロは許されエビルプリーストが悪いという意図に
>>579を捉えたのだが。

586 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/17(月) 12:42:03 ID:GzQNjTJm0
>そして個人の犯罪に対して種族全てに逆ギレ

いたって普通ですが何か?


587 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/17(月) 12:50:40 ID:qN8B1Sy20
>>586
的確には書き切れなかったな。
スマンネ。

個人の犯罪(しかも元凶は部下)に対して種族全ての殲滅に走る視野の無さ
あたりが正しいな。

588 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/17(月) 12:54:35 ID:QM6vfCBV0
>>585
ん〜、最後の行で既にオチまで行ってる文だと思うんだけどな
全部エビプリのせいにしようとしたけど結局無理だったよ、って話でしょ?>>579はさ

589 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/17(月) 13:20:55 ID:Roxu032Z0
自分と同じ境遇のピサロをも手にかける勇者

590 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/17(月) 13:42:55 ID:53MJyqbZ0
>>589
勇者はピサロのように悪事を働いてないだろw

591 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/17(月) 15:05:03 ID:0lTmTMzXO
主人公の悪事なんて民家に上がりこんで物色するくらい

592 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/17(月) 18:03:36 ID:EzpZUyYI0
デデデ大王は最強

593 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/17(月) 18:25:28 ID:WXnLF6XRO
いや、自分は全くピサロを擁護する気はないが6章で勝手に仲間になるわたかが部下がラスボスになってるわで
どうもおかしくなってるからどうにか無理矢理にでも整合性つけようと妄想してみただけ。
ロザリーやロザリーヒルの住人達に見せていた優しい一面と、世界征服の野望を抱き気に入らない人間をあっさり殺す非情な一面との
二面性を持っていたピサロが、エビプリの力でダークサイドに墜ちていったみたいな。
ピサロのしたこと自体が善か悪かって言ったら悪に決まってるし。

594 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/17(月) 19:14:54 ID:Roxu032Z0
>>593
善悪以前に皆何らかの形でデスピサロと敵対関係にあるからデスピサロが悪である必要も無い
DQ4はもともと勧善懲悪の構造を作ろうとしてないんだから
(6章では勧善懲悪構造になったと思うが)

595 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/17(月) 19:37:28 ID:0fRpWQfzO
>>574
別におかしくもないんじゃないか?
単にVで一度ドラクエは完結してるから、Wでは悪のサイドも描きたくなったってだけの話だろう。
堀井さんは魔王が主人公のドラクエってのも考えた事があるとか言ってたし。
とにかくWはロト編と区別したかった作品である事は明確なんだから、前作までと違うのは当たり前。

596 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/17(月) 19:48:27 ID:6C4AOelz0
>>594
>DQ4はもともと勧善懲悪の構造を作ろうとしてないんだから
ピサロが世界征服の野望で悪行三昧の時点で勧善懲悪。

>>595
悪サイドのストーリーを描いたところで勧善懲悪に変わりは無い。

597 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/17(月) 19:55:37 ID:4o/n0zoYO
ピサロ擁護するやつらは犯罪者予備軍wwww
気をつけろよ

598 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/17(月) 20:03:56 ID:mKxQkeV9O
みなのもの ひきあげじゃー!

599 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/17(月) 20:47:23 ID:acrX+fgRO
江洲たーくがひとこと↓

600 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/17(月) 22:25:35 ID:cpwyIb0n0
まんこ

601 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/17(月) 22:52:30 ID:owvuO9ny0
しっかし、海老に唆されていたって、どんだけ頭悪いんだピサロ
「唆されていた」って、なんで免罪符になるかな? 言い訳にならんでしょ
「私は自分の頭で物事を判断できない知恵足らずです」
「善悪の区別もつかず、他人の言う事を鵜呑みにする子供です」
って言ってるのと同じだと思うのだが

あ、そうか、擁護派は、少し頭が弱いくらいの美形が好みなわけか……

602 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/17(月) 23:02:55 ID:GzQNjTJm0
>>597

度を過ぎたアンチの方が
よほど、その傾向が強いが。

自分の主張と違う意見を
そういう意見もあると容認できない時点で、人間として危ないのでは?


603 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/17(月) 23:18:25 ID:AYXjixFO0
>>602
理屈には理屈で応えるのが議論のルールでしょ。
「自分と違う」意見に対し、否定派は理屈で応えているだけ。
文句があるならソースを用意して理論武装してくればいいだけの事。
それを少しでも追いつめられるとコピペを繰り返して知能障害を起こしたり
論破されたら「他人を容認しない排他主義者」とか都合よすぎないか?

604 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/18(火) 01:31:32 ID:BqPUMN2x0
別に敵サイドが描写されたから、イコール非勧善懲悪にはならんだろ。
実際、ピサロに好感持てる箇所なんてロザリー限定によく分からない愛情注いでたくらいで、他は他の魔王と変わらない悪という描写しかないように思えるが。

城に引きこもってたならともかく、自ら武道大会に参加し勇者抹殺に乗り出すほどに
フットワーク軽く外に出ているピサロに、「唆されたから」の情状酌量は通じないだろ。

>>602
「そういう意見」の根拠が、責任転嫁の妄想やら捏造含みだから否定してるんですけど?
『ロザリーが死んだから、人類抹殺をたくらんだ』とかの意見に、「そういう意見もある」とは言えんよ、俺は。

605 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/18(火) 01:56:00 ID:rB9JMORhO
議論する気がないなら書き込むなってことだな
他のスレ行けよ

606 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/18(火) 05:11:53 ID:fI1bqVRw0
>>602
ここにいるヤツらは所詮ドラクエはフィクション(作り物の世界)だとは
思っていなくて、まるでキャラも物語りも実在しているかのようにリアルに
捉えているから、いつでも本気論なんだよw

ゲームで人とマジで喧嘩できる!って勢いだしなw
行き過ぎたオタク集団には関わらないほうが良い

607 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/18(火) 05:31:31 ID:eEwKk7qy0
理の部分で反論のししょうがないと所詮はこういう逃げ方するしか方法がないというのも哀れだな
そんだけ頭悪けりゃもう黙ってりゃあいいのに

608 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/18(火) 08:18:54 ID:nfixoAWy0
>>606

609 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/18(火) 11:20:21 ID:srt61sdI0
ピサロだけは他のラスボスとは違うのでは?
他のラスボスは特別な理由が無くて世界征服。ただ単に世界を滅ぼしたいだけ。
でもピサロの場合は違う。ロザリーはピサロにとって大切な人だったが、
ロザリーはルビーの涙を流すということで人間に涙を流させられながら殺された。
そしてピサロは欲望の為にだったらなんでも醜いことをする人間への復讐を決意した。
このように過去に深い悲しみをもち、人間を滅ぼす理由が納得できるラスボスはピサロだけでしょう。

610 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/18(火) 11:21:32 ID:rL4m4/oO0
4はシリーズの中で唯一"勧善懲悪"じゃないんだよね。
結果として"善vs悪"にはなるんだけど、そこに至った経緯は"人間の強欲、傲慢さ"。
例えば、敵である「ピサロ」は魔族の王であり人間から恐れられてはいたんだけど、
人間を根絶やしにするまでの決意をさせたのは、他ならぬ人間の強欲。
彼には、ルビーの涙を流す「ロザリー」という大切な女性がいて、
高い塔の一室に隠れさせ、強い門番で守っていた。
けど人間に見つかり、そのルビー欲しさに人間がロザリーをなぶり殺しにする。
そして逆上したピサロは、人間を根絶やしにする究極の力を入れるための秘法を使い、
その副作用で自我が崩壊してしまい、ただ「人間を滅する」意志だけの怪物になってしまう。
なんで門番もつけていたのに、人間がロザリーを捕まえられたのかって?
それは、主人公がロザリーの話を聞くために、その門番を倒してしまったから。
この物語、全てが皮肉で全てが悪い方向に進んでいく。


611 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/18(火) 11:35:48 ID:tEiHZ1t70
>>609
>ロザリーはルビーの涙を流すということで人間に涙を流させられながら殺された。
>そしてピサロは欲望の為にだったらなんでも醜いことをする人間への復讐を決意した
Q.恋人のロザリーを殺されて復讐に燃えた、悲劇の悪役というのが世間評ですよね?
A.イムルの夢の1回目をよく思い出してください。
 ロザリーが健在だった頃に人類根絶を決めています。
 また、ロザリーヒルの会話ではピサロは元々ロザリーと一緒に暮らしていたのに
 ある日世界征服の野望に燃えて村を飛び出した、という話も聞けます。

>>610
>結果として"善vs悪"にはなるんだけど、そこに至った経緯は"人間の強欲、傲慢さ"。
>人間を根絶やしにするまでの決意をさせたのは、他ならぬ人間の強欲。
Q.恋人のロザリーを殺されて復讐に燃えた、悲劇の悪役というのが世間評ですよね?
A.イムルの夢の1回目をよく思い出してください。
 ロザリーが健在だった頃に人類根絶を決めています。
 また、ロザリーヒルの会話ではピサロは元々ロザリーと一緒に暮らしていたのに
 ある日世界征服の野望に燃えて村を飛び出した、という話も聞けます。

コピペ元
ttp://kimiope.blog59.fc2.com/?mode=m&no=535

612 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/18(火) 11:40:42 ID:v3VnBzmz0
当時プレイした時、ピサロが絶対悪じゃないことにものすごい戸惑いを覚えた
何というか、闇は闇、光は光…
理由もなく対立して、光が闇を倒すのが当たり前だと思ってたというか…
まぁ、世の中そんな単純じゃない

613 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/18(火) 11:44:11 ID:Uiq7Nj670
ピサロなんぞ女囲ってただけのただの絶対悪です
しかも馬鹿

614 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/18(火) 11:47:33 ID:WLFqilAt0
>>612
仙水乙

615 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/18(火) 12:44:06 ID:FQAsvg/J0
>>603

このスレ見直したが、論議なんてされてないし、私も議論する気はないが。
お互い自分の主張をしているだけ。
アンチは、相手の意見を否定してるだけ。
時々的外れな否定もあり。
(まあ、擁護してる奴にもそういう奴はいるが。)
所詮、感じ方なのだから人それぞれなのに、
なぜそこまで、他人の意見を尊重できないかが疑問に感じる。

>>606

アンチの殆どは、好き勝手言ってるだけで、本気論言ってるようには見えない。
ほんの極一部、本気論で言ってる奴には敬意を払ってもいいと思う。


616 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/18(火) 12:46:53 ID:/xEykELo0
恋人を守ろうと必死な純粋な感情を利用して自らの利益を得ようと考えたエビプリを見てみると、ピサロに同情をしたくなる。
自分の道徳上最も許せないのが、このエビプリ系の策略をとる者だが、「そういう奴が真の敵だ!」というメッセージを持っている面、リメイク版DQ4は良い作品だと。
ピサロだって仲間に加わる時「真実の敵は人間ではなかったのかもしれない」と悟っているし、加入後は勇者にキツイ事を言うが、それはプライドを保ったままの、彼の愛情表現とも捉えられるし、純粋ながら罪を犯した者に対しては、暖かく迎え入れる事が一番じゃないかなと。
そんなわけで、「一応、仲間として許せるかな」という感じ。



617 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/18(火) 12:47:06 ID:tEiHZ1t70
>>615
>お互い自分の主張をしているだけ。
>アンチは、相手の意見を否定してるだけ。
>時々的外れな否定もあり。
>アンチの殆どは、好き勝手言ってるだけで、本気論言ってるようには見えない。
具 体 的 に 指摘してください

618 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/18(火) 12:49:44 ID:tEiHZ1t70
>>616
>恋人を守ろうと必死な純粋な感情
>純粋ながら罪を犯した者
世界征服の野望で悪行を繰り返しているピサロに「純粋」という言葉は当てはまりません。

619 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/18(火) 13:54:16 ID:fQ+4GJ9x0
>>615
他人の意見尊重以前に時系列が誤ってたら突っ込みいれなきゃ不味いだろ
他人の意見尊重って他人の妄想を許容しろって事?

620 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/18(火) 14:08:17 ID:AVkfH9Vn0
擁護派って批判意見に反論できなくなってくるとスレ自体を批判し始めるね。

621 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/18(火) 14:13:27 ID:/LsGQ9HPO
ピサロは女で身を滅ぼすタイプ

622 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/18(火) 16:01:36 ID:G/1KkdDe0
>>551
ピサロ
「聞いてくれロザリー。私は人間をみな滅ぼすことにした。
わたしはそのために 進化の秘宝を使い さらに巨大な存在になるつもりだ!
まもなく世界は 裁きの炎に焼かれるであろう。
わたしの仕事が終わるまで ロザリー お前はここにかくれているのだよ……」

エスタークが勇者に倒される以前に
自分自身に進化の秘法を使って、人間を滅ぼす気満々だから
「平和に暮らす」ってのは無いな。

623 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/18(火) 16:19:55 ID:RySW/Y8A0
ロザリーは「ピサロ様止めてください」って頼んでんのに
全く聞く耳持たないんだからもうどうしようもねーわ。

624 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/18(火) 17:02:25 ID:mCwVQZ860
「裁きの炎」なんて言ってる辺り自分が正義のつもりなのか、こいつは?

625 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/18(火) 17:18:46 ID:BqPUMN2x0
なんというかさ・・・こうやって、ロザリー殺害を裏で糸引いた海老に全部の罪かぶせて『真の黒幕』って、すげえ幼稚に思える。
全ての敵と罪を許すならともかく、結局一部に悪を押し付けて殺して当然と思ってる時点で、ピサロが可哀想なんてすごく偽善に思える。

人類抹殺を決意し、誘拐事件・国の乗っ取り・進化の秘法の研究を行ったのは、百歩譲って一部海老が関与したとしても、ピサロ自身の決断。
『魔族の主観』以外の正当性がない以上、道理に反する悪であるのは事実。仮に、人間が『一方的に』魔物殺してるなら悪だっただろうけど。
そして、ロザリーが死ぬ前からやっていたのだから悲劇や同情の要素にはカウントされない。

ピサロには、ある程度の行動の自由もあるし、初めから『ロザリーと暮らす』選択肢もあったのは6章で証明されている。
エスターク存命中、勝ち馬に乗ろうとして、その選択肢を放棄したのはピサロ本人。

626 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/18(火) 17:29:11 ID:G/1KkdDe0
進化の秘法を完成させたピサロは、もはやエスタークすら眼中に無いな。
エスタークが存命だったとしても、いずれ進化の秘法完成版で自分が地獄の帝王となって
人間を滅ぼしていた。
エスタークがいれば事が運びやすいってだけで、飽くまで自分の野望を貫く極悪非道。
流石魔族の若き王、悪党すぎてカッコいい。

同情されるなんてピサロ自身も迷惑な話だろうな。

627 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/18(火) 18:39:46 ID:CY12Y6NXO
「ひきあげじゃー!」から「ひきあげるぞ!」
に変わった時点で同情の余地なき悪党。

628 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/18(火) 19:31:24 ID:WAcuSLLu0
>>625
放棄したにも関わらず、6章ではちゃっかりとその幸せを手にしてるアホピサロは一体何なんだろうな…

ピサロから甚大な被害を受けた勇者に、仇がドブに捨てた幸せをわざわざ首まで浸かる苦労で拾って来させて
その挙句に礼や反省を述べるどころか踏ん反るような態度をとり続けさせる。

製作者はなんでここまで不愉快な話を追加したんだ?プレイヤーを不快にさせるのが目的としか思えん仕様だな

629 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/18(火) 20:19:19 ID:qZjI5Son0
ピサロ信者ってキモ

630 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/18(火) 20:22:23 ID:ZqH0ITPK0
DQ4って駄作認定だな。
シナリオが重視される作品の中で、肝心のピサロの描写がお粗末なせいで、
プレイヤーに違和感や不快感を抱かせるのは致命的。

631 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/18(火) 20:22:40 ID:rCBDInyMO
>>628
所詮、世の中顔が全てなんですというメッセージだろw


ところで、勇者の事ばかりで忘れがちだが、
ピサロが加入するにあたって、アリーナ他二名はサントハイムの件についてはどう考えてたんだ?
アリーナ達にとっては真っ先にピサロに問い詰めるべき重要事項のはずなんだが、サントハイムに行ってもそのあたりのやり取りは何もなし(仲間会話は5章終盤のものと変化なし)
「皆を隠したのは真の黒幕(笑)の仕業でピサロは全然悪くなかったんだ。今まで疑っててごめんね。」とでも超ポジティブに解釈してたのだろうか


632 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/18(火) 20:27:09 ID:qZjI5Son0
どんなに悪党でも、そいつが美形で恋人が死ねば同情できるのか?
ここの単純な馬鹿共は、ピサロがトロルみたいな容姿だったら同情しねーんだろ?w

633 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/18(火) 20:41:56 ID:D/7pXkxm0
絶対しない。
ピサロが醜男でエビルプリーストの正体が美形だったら
100パーピサロなんかゴミ扱い。信者なんてそんなもん。

634 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/18(火) 21:33:22 ID:G/1KkdDe0
>>631
「サントハイムの王もあわれだな。
人間がエスタークさまの復活を手助けすると夢で知って
アッテムトでの穴掘りを止めさせようとしたため、闇の力で消されたのだろう」
みたいなことを、デスパレスのミニデーモンが喋る。

5章でデスピサロ倒せば、エンディングでサントハイム国民が復活してる。
6章ではエビルプリースト倒してエンディング迎えれば、復活してる。

つーことはデスピサロ死亡(5章)によって闇の力の根源を断つか
デスピサロの意志(6章)で自由にサントハイム国民を元に戻せるってことか。

つまり6章の時点で、犯人のピサロがパーティにいるにも関わらず
アリーナ等はサントハイム国民を人質に取られている状態だよな。
ロザリー生き返らしてやったんだから、サントハイム国民ぐらいすぐ戻してやれよって話だな。

エスタークの復活が阻止されるという名目で
未来を予知できるサントハイム王族を消したんだし
その肝心のエスタークは既にいないんだから。

635 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/19(水) 00:12:59 ID:zdiIERS50
サントハイムって人が戻ったんじゃなくて、
移民して復興したんだろ?

636 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/19(水) 01:08:17 ID:xkRo7jaiO
亀田のあれにしたって
悪いのは奴なのにちょっと謝れば「可哀想だ、許そう」みたいな空気になったろう


人間なんてそんなもんだよ
一時の情に流され、加害者を被害者にする
事実は歪曲される

637 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/19(水) 02:38:59 ID:3Ew7bh1e0
>>636
亀田といえば「誉めるにせよ非難するにせよ周囲が騒ぎすぎる」と言うところがピサロと共通点か?

638 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/19(水) 04:09:57 ID:ykGFJmkyO
>>633
いや、俺はピサロが超キモメンでロザリーにもウザがられてたりしたらむしろ好感度大幅アップ。
全力で同情する。てか共感する。
ロザリーに罵倒され、世の中の女を根絶やしにしてやると叫ぶピサロ

639 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/19(水) 08:02:35 ID:/fGLVDmuO
とにかく会話システムのセリフがいちいちムカついた
特に世界樹に連れて行ったとき。
「お前は恩きせがましいやつだな…」みたいなセリフ。

640 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/19(水) 09:28:41 ID:6yFu3x3n0
>>639
>>166だな


俺はやっぱり主人公の故郷の夜の会話が一番かな?
その場で叩き斬れないのが口惜しくてしょうがなかった

641 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/19(水) 12:29:52 ID:mP3uROmB0
ピサロの信者が多いのは美形だからってだけでわはなく、
惚れた女のために全てを投げ出してもコトを成し遂げようとするところにもある
惚れた女に振りまわされ死んだらその意向とは逆の行動を取り自暴自棄になってしまったが

642 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/19(水) 12:35:14 ID:HbQXcGkI0
勇者もシンシア殺されて同じ立場だった。
ピサロもかわいそうだし、許してあげようと思ったんだろう。



643 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/19(水) 12:44:50 ID:mP3uROmB0
勇者だってもし進化の秘法を持ってたら村壊滅した時に絶望のあまり
「魔族を全て根絶やしにしてやるっっ!!たとえこの身がどうなろうとも!」ってなってたと思う。
最初は勇者としての使命もクソもなくただ復讐したくていっぱいいっぱいだったと。
同じ境遇なのに立場が違うだけで化け物になり倒されたピサロに同情。

644 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/19(水) 12:48:55 ID:vZZJihYq0
>>642
そのシンシアよりもロザリーの方を優先して世界樹の花を使うのは
聖人通り越して基地外だがな

645 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/19(水) 12:54:42 ID:zdiIERS50












「デア・リヒター最強」












646 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/19(水) 13:07:17 ID:O3UiwLlY0
>>643
ピサロはロザリー殺される前から悪行三昧じゃん
ピサロみたいな外道と同一視される勇者に同情

647 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/19(水) 13:32:21 ID:k2U1ceyy0
>>641
>惚れた女のために全てを投げ出してもコトを成し遂げようとするところにもある
ダウト。ロザリーの願いを無視して自分の野望のために世界征服を行なおうとした行為のどこが
「惚れた女のため」なんですか?

>>642
>勇者もシンシア殺されて同じ立場だった
「恋人を殺された」という点のみは同じかもしれない。
しかし「村でのどかに暮らしてただけ」の勇者と、「ロザリーを放り出して悪行三昧だった」ピサロとでは
全く意味が違う。ピサロには反省という言葉はないのかね?

>>643
妄想乙。

648 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/19(水) 13:55:40 ID:b2VSQSVQO
よく種族上の立場が違うだけで同じ境遇って言うけど
互いの間に被害者と加害者の関係になった以上全然一緒じゃあない

649 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/19(水) 15:05:18 ID:iuP24FKe0
虐殺の実行犯の魔物を倒せているのかどうかも定かではない上に
自ら虐殺を指揮していたピサロは反省も無くのうのうと生き延びているのが勇者。

ロザリー殺害犯の人間をその場で抹殺した上に勇者達を顎で使って
ロザリー殺害を指示していたエビプリへの復讐を果たし気分爽快で終わるピサロ。

どうやったら同じ境遇に見えるんだろうね。ピサロ信者の目の曇りはあまりに異常。

650 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/19(水) 16:30:32 ID:zdiIERS50
ピサロ悪派の人沸点低すぎ、
もう少し落ち着きなさい。

それと、












「デア・リヒター最強」












651 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/19(水) 16:39:36 ID:k2U1ceyy0
>>650
事実を列挙することが「沸点低い」に繋がるのだとしたら、わざわざageて縦読みにして
嘘を書き連ねてまでピサロを擁護することはどれくらい沸点が低いんだろうね。

まさか、デアリヒター最強の書き込みは、ピサロ悪派の工作だとか思ってるんじゃないだろうな?

652 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/19(水) 17:17:19 ID:rABKdjMT0
つーか、こっちにも書き込まれてるし。大雑把に言えば、>>200-300辺りに。
そんなことも確認できないほど視野が狭いのか?

653 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/19(水) 17:52:25 ID:zdiIERS50
例えば
>>579に対する>>580のレスなんか
最後まで読まずに断定と認定してるよね。
沸点の低さが現われてるよ。

>>652
あっちほど規模が大きくないよ。

654 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/19(水) 18:00:10 ID:bSW2SqJZ0
>>653
>あっちほど規模が大きくないよ。

だから何?

655 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/19(水) 18:19:19 ID:l/4zfIXlO
>>631
俺の友達がたしかパーティ会話で邪悪僧侶が勝手に国民をさらったと聞いたと言ってた。

656 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/19(水) 18:34:41 ID:t79O2Vq70
>>653
沸点の高い擁護派は捏造だらけだけどなw

657 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/19(水) 18:35:43 ID:VqswuCL/O
ピサロがロザリーの声も届かず勇者一行に倒され死の間際にロザリーとの思い出を思い出して死ぬなら同情する。
それ以外は許さん。
台詞を「みなのもの ひきあげじゃー!」
に戻したら好感度↑
許す。

658 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/19(水) 18:57:39 ID:VA+ILsv70
埋め荒らしをピサロ悪派の仕業にしたいのはよーくわかるけど

>>306を見ろ

659 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/19(水) 19:28:57 ID:zdiIERS50
>>658
ちょっとまて
おれと自称中立の人は同一人物じゃないぞ

660 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/19(水) 20:11:49 ID:Rd4Icm2l0
>>659
ハァ?
なにいきなりそんな事を・・・w

661 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/19(水) 21:20:06 ID:n5n0YXwz0
ロザリーではなく、シンシア生き返らせてたらマスドラにめちゃめちゃ怒られてたと思うぞ

多分

662 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/19(水) 21:26:21 ID:TJnuwy600
なんでそう思う?

663 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/19(水) 21:54:18 ID:OTNWIfgN0
>>659
語るに落ちるというか、馬脚を現すというか・・・

664 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/19(水) 21:58:50 ID:3Ew7bh1e0
>>661
別にいいじゃないかあんな役立たずに怒られるくらい

665 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/19(水) 22:03:40 ID:8h8gHljy0
沸点というか怒りについては、ある意味当然なんだがな。

片や事実を分析する力も無く
ピサロは被害者などと自分の妄想を並べるだけ。

片や、その事実が捻じ曲がり、
あまつさえ勇者が悲惨でも仕方無いなどと意味不明の言葉に
憤慨しているわけだから。

時々>>615のように
人格否定という形で暴走する奴が出てくるが。
それ以外のピサロ擁護者の共通項は「頭が温かい」なんだし。

666 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/19(水) 22:06:21 ID:xkRo7jaiO
よくロザリーでなくシンシアを生き返らせろと言うが
父ちゃん母ちゃん剣の師匠はどうなる
あのモシャスマニアさえ助かれば後はどうでもいいってか、笑わせるぜ
まぁ宿屋の親父はいらないけど

667 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/19(水) 22:15:57 ID:TJnuwy600
シンシア≧父ちゃん母ちゃん剣の師匠>>ロザリー
ただそれだけのこと

668 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/19(水) 22:16:29 ID:NGBnS8q40
>>666
ロザリー生き返らせる方がよっぽど笑える


669 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/19(水) 22:20:56 ID:xkRo7jaiO
頭の悪いレスをする

670 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/19(水) 22:22:36 ID:NGBnS8q40
>>669
お前がな

671 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/19(水) 22:37:22 ID:G0Y1FXM6O
勇者は自分と全く同じ境遇のピサロに同情したのでしょう
だからロザリーを生き返らせてあげた


672 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/19(水) 22:39:36 ID:KCkw8Jqz0
何でロザリーがよくてシンシアが駄目なのか意味不明。
どっちに世界樹の花を使おうが個人的事情で使ってることに
変わりはないんだが。信者はロザリーの命が何にも優先すると思ってるの?

673 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/19(水) 22:40:57 ID:NGBnS8q40
>>671
釣り針太すぎね?

674 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/19(水) 22:44:35 ID:xkRo7jaiO
>>673
お前には十分だけどな

675 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/19(水) 22:44:42 ID:G0Y1FXM6O
また頭の悪いレスしてる

676 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/19(水) 22:49:23 ID:o/2XYl8O0
>>675
いや>>671のレスの方がよっぽど頭悪いよ。
何が同じ境遇なの?
ピサロはロザリーが死ぬ前から悪行三昧でしょ。
ピサロに村を滅ぼされた勇者とどこがどう同じ境遇なんだか…。

677 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/19(水) 22:51:38 ID:a5pRm8go0
まんこ

678 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/19(水) 22:51:58 ID:xkRo7jaiO
ちんこ

679 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/19(水) 22:54:36 ID:n5n0YXwz0
ロザリーがよくてシンシアが駄目な理由

神の命令、勇者の使命と言う点で考えてみてくれ。
ピサロをロザリーの力で元に戻すと、世界平和を脅かす邪悪が一つ減る。
ロザリーと異なりシンシアの命は世界の平和に何の関係もない。


680 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/19(水) 22:57:10 ID:o/2XYl8O0
>>679
>>485

681 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/19(水) 22:57:11 ID:FMwJGfDT0
>>679
>ピサロをロザリーの力で元に戻すと、世界平和を脅かす邪悪が一つ減る
ピサロを元に戻さなくても、普通にピサロを倒せばいいだけの話。

682 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/19(水) 22:58:00 ID:vZZJihYq0
>>679
そもそもロザリーさえ生き返らせればピサロが元に戻って改心するなんて
あの時点の勇者達には予想なんて仕様がないんだがな。
最悪、怪物化したピサロをわざわざロザリーの目の前で殺すなんてことにもなりかねないわけ。

683 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/19(水) 23:03:09 ID:4VU5+0II0
>>677>>678
ピサロ擁護派ってこんなのしかいないの?

684 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/19(水) 23:04:38 ID:99iybp9v0
サントハイム国民を連れ去られたままなのに
元凶のピサロがパーティにいる状態って、アリーナ一行にとっちゃキツ過ぎるな。

685 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/19(水) 23:09:00 ID:+znttb6t0
         ,. -‐'''''""¨¨¨ヽ
         (.___,,,... -ァァフ|          あ…ありのまま 六章で起こった事を話すぜ!
          |i i|    }! }} //|
         |l、{   j} /,,ィ//|       『世界樹の花でシンシアを復活させるつもりでいたら
        i|:!ヾ、_ノ/ u {:}//ヘ        ロザリーが復活してピサロが仲間になっていた』
        |リ u' }  ,ノ _,!V,ハ |
       /´fト、_{ル{,ィ'eラ , タ人        な… 何を言ってるのか わからねーと思うが
     /'   ヾ|宀| {´,)⌒`/ |<ヽトiゝ        おれも何をしたのかわからなかった…
    ,゙  / )ヽ iLレ  u' | | ヾlトハ〉
     |/_/  ハ !ニ⊇ '/:}  V:::::ヽ        頭がどうにかなりそうだった…
    // 二二二7'T'' /u' __ /:::::::/`ヽ
   /'´r -―一ァ‐゙T´ '"´ /::::/-‐  \    オルテガ復活だとかエッチな本だとか
   / //   广¨´  /'   /:::::/´ ̄`ヽ ⌒ヽ    そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ
  ノ ' /  ノ:::::`ー-、___/::::://       ヽ  }
_/`丶 /:::::::::::::::::::::::::: ̄`ー-{:::...       イ  もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ…

686 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/19(水) 23:09:28 ID:TJnuwy600
>661に少しでも期待した俺がバカだった
やっぱ信じる心による洗脳か、実は勇者達は金の亡者でした^^ぐらいしか
納得いく理由は思い付かないな

687 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/19(水) 23:10:00 ID:xkRo7jaiO
>>683
そこだけ読んでも仕方ねぇだろカス
いつ擁護したよ?

688 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/19(水) 23:11:55 ID:4VU5+0II0
>>687
>>678のようなレスをする人に言われてもなw

689 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/19(水) 23:14:19 ID:xkRo7jaiO
>>688
で?だから俺がいつ擁護したの?

690 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/19(水) 23:14:34 ID:KCkw8Jqz0
>>679
ロザリーを生き返らせるってことは
悪行を犯したピサロに手を差し伸べることとなり
ピサロに家族や恋人を殺された人間達はどう思うだろうか?
いや、悪が許されるという事例を残した事は
後の世の人間がそれを見てどう育つだろうか?

心を鬼にして犯した罪を徹底的に償わせることも必要だ。
ましてや人々の希望たる天空の勇者なら
人々の模範とならねばならない。秩序を示さなければならない。
理不尽な暴力をピサロが振るうなら、理不尽な暴力で返し
徹底的にピサロ自身の体で償わせなければ。

では取引だろうか?恩を与えて人間と魔物の争いを辞めさせる為の。
それこそ天空の勇者が魔物を懐柔するという姑息なやり口を人々に
見せる事となり人間の不信を受ける事となる。
また、6章終了後も相変わらずピサロは人類滅亡の野望を捨ててないし、
仮にピサロが懐柔出来ていたとしても、既に魔物のカリスマを失った
ピサロを懐柔する意味は何か?

シンシアを生き返らせれば「世界を救い親友を蘇らせた」美談にはなるが、
ロザリーを助ける事で人々の心はすさんでいきはしないか?

691 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/19(水) 23:15:26 ID:pdJ0k3DW0
>>687
カスはお前だろw

692 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/19(水) 23:16:36 ID:xkRo7jaiO
>>691
出しゃばるな
君が出てきた理由はなんだい?

693 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/19(水) 23:19:06 ID:4VU5+0II0
>>689
で、>>678のレスにはどんな深慮遠謀な意味が込められてるの?

694 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/19(水) 23:19:16 ID:xkRo7jaiO
>>683は普通にそんなもんスルーすりゃいいの
目に留めてカッカするのはおかしいの
擁護派とかくだらん妄想するのもおかしいの
よってカス

695 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/19(水) 23:20:47 ID:xkRo7jaiO
>>693
>>694

あんまり俺の相手してると馬鹿だと思われるよw

696 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/19(水) 23:22:08 ID:JSP6h/It0
>>679の人気に嫉妬

697 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/19(水) 23:24:38 ID:OLopnTee0
少なくともロザリーを生き返らせる正当性はどこにもないよな
シンシア云々は置いておいても

698 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/19(水) 23:25:19 ID:99iybp9v0
久しぶりに5章クリア→6章序盤とプレイしてみたが
5章では仲間会話が「一部の人間がやった事のせいで人間全てが滅ぼされる訳にはいかない。断固戦う」
という心境なのに
6章になって一転「何だか本当に人間が許せなくなってきたわよっ!」だの
「ごめんなさいロザリーさん。私達人間のせいで……。」だの
人間全部が悪いみたいな方向に無理矢理もってかれてるシナリオに噴いた。

改めてプレイしてみると、本当に無茶苦茶だな。

699 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/19(水) 23:27:51 ID:OLopnTee0
>>698
まるで自虐史観を植え付けられた日本人みたいだなw

700 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/19(水) 23:31:04 ID:vxX3Ljq/0
ピサロも>>166みたいな事を言わずにしおらしくしてれば少しは可愛げも・・・ねーな、やっぱ

701 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/19(水) 23:37:42 ID:/v3qnNR00
ピサロ信者の痛いところの一つは、ロザリーが死んだからピサロが悪人になったと勘違いしているところ。
ピサロは元々極悪人だっつーの。

702 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/19(水) 23:46:03 ID:99iybp9v0
ロザリーが死ぬ瞬間にも「どうか【『“野望”』】を捨てて私と二人きりで……」とか言われてるしな。

ピサロ「ロザリーより野望が大事」

703 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/19(水) 23:53:24 ID:LwYA5SMk0
そもそもPS版、DS版の6章で仲間になり共に戦う訳だろ?
だとしたら、やはりデスピサロは同情すべき悪党ってことだろ。
違うか?

704 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/19(水) 23:55:13 ID:2SHTJMbt0
自分も愚かなのに自分は正しいと思い込み人間だけが愚かなんて勘違いしてるなピサロは
たしかに人間が愚かなのは間違いじゃないがすべての人間がそうだと思い込んでるからたち悪い
6章で気がついてもおせーよ

705 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/19(水) 23:58:14 ID:FMwJGfDT0
人間が愚かだとかいう事以前に、
野望で悪行三昧の自分自身や、人間を捕まえて食っている自分の部下連中はどうなんだって話だが。

706 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/20(木) 00:06:36 ID:FJDIr1Qg0
>>705
悪党なので、その事には疑問を持ちません。

707 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/20(木) 00:17:18 ID:aQaX8QCxO
>>703
・単に『魔族のボスになりたい』海老が人間根絶方針継続しているかは不明なのだから、勇者には積極的に海老を倒す理由がない。
・あくまでピサロの私怨丸出しな復讐に『付き合ってあげる』形なのに、「仕方ない、私も着いていってやろう」的な態度。
・自分が散々被害を与えた上に、恋人共々世話になった相手に対し、素晴らしきDQN発言集。

過去のケジメもつけず共闘せざるを得ない状況でもないのに、余りに強引な仲間入りだから叩かれてる。

ちゃんと「昔の件はスイマセンした」言って、勇者側にも明確なメリットがあるか、
海老が人間・魔族その他全種族の脅威にでもなるなら、少しは納得した。

708 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/20(木) 02:21:32 ID:XrHyaKMM0
>>703
違わない。そうでなきゃ仲間になれるわけ無いもんな
製作スタッフ達の脳内では、当然そういう設定になっているんだろう

ただ俺みたいな凡人は、ゲーム内の描写からでは到底その設定を読み取れないんだ、悲しいな

709 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/20(木) 02:49:38 ID:2RIAqcLv0
>>703
なんでそうなるのか、全然分からん

710 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/20(木) 02:55:59 ID:Ci3V6q0a0
「納得のいく描写や設定なんて全然無いけど、
勇者達がこれまでの悪行を水に流して仲間にしたんだから
きっと納得のいく裏事情があったに違いないぜヒャッホーイ!(ダン風に)」
って事でしょ。

711 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/20(木) 02:59:23 ID:otxnxZvE0
もし、スタッフが本気で「憎しみの連鎖を〜」的なメッセージでピサロ救済したなら、はっきり言って俺の中でWは駄作だわ。
そういう主張自体はアリかもしれないが、あまりに作中のシナリオが下手すぎる。強引な休戦のために、本来通すべき筋までグダグダにしてる。
「本当の悪なんていない」と言いつつ、ロザリー殺害程度しか関与していないエビルプリーストに全ての悪を押し付けるなんて矛盾以外の何物でもない。

単に腐女子思考のファンサービスで、深く考えずにピサロ様を優遇したなら馬鹿と言いたいが、5章から改変しないだけマシな方。

712 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/20(木) 03:02:54 ID:Ci3V6q0a0
憎しみの連鎖を止めるためにピサロを許したのに
エビプリに対するピサロの復讐はしっかり手助けして憎しみを晴らさせる勇者。

713 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/20(木) 03:04:50 ID:MdGab9uI0
むしろ6章のシナリオの所為でよけいに同情できない、まず先に「ロザリーが生き返りピサロは元に戻ってめでたしめでたし」という結末ありきで
それ以外の事に対する整合性だとかそう言った物は全部うっちゃって作ったように感じてしまうよ。

714 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/20(木) 06:36:55 ID:F28nXgN+0
>>698
>「何だか本当に人間が許せなくなってきたわよっ!」
>「ごめんなさいロザリーさん。私達人間のせいで……。」
こんな会話まであるの?
そのくせピサロは「世界樹はもともと燃やすつもりだった」とか言ってるから
人間以外はみんな救済するつもりのエコロジストだったわけでないのは明らかだし
本当に無茶苦茶だなw

715 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/20(木) 08:28:14 ID:ihHIT/rl0
>>708
ねーよwwスタッフ乙wwwと言いたくなるな

716 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/20(木) 10:26:20 ID:HHd1hh0Y0
>>711
>5章から改変しないだけマシな方。
5章から改変されてますよ、エビプリが。

717 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/20(木) 11:04:03 ID:x6EY+G6h0
つーか、エビプリよりもピサロの方がよっぽどDQNで悪党だと思うんだがなぁ。

718 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/20(木) 11:21:54 ID:KW+ijtmbO
エビプリ「わたしは信念にもとづき ロザリーを殺させたまでだ。少しもまちがった事をしたとは思っていない。
だが大切なものを失う悲しみはわかる。スタッフに無理矢理裏切り者の裏ボスにされた今ならな……」

719 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/20(木) 12:38:26 ID:6+Ry04EN0
オルステッドは人間嫌いになるきっかけが描写される(しかも納得できる)のに、
ピサロは何で人間が嫌いなのかすら明かされてない。ロザリーと出会う前から人間見下してたから、
ロザリーのことは理由になってないんだよな。さっぱりわからん。

せめて、そこの所だけでもハッキリさせるべきだったと思う。
ファミコンじゃ容量の関係でお蔵入りしたのはそのことだと信じたい。

720 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/20(木) 14:29:40 ID:jBCqunkpO
ロザリーは理不尽な殺され方をしたから生き返っても異存はない。
だがだからと言ってピサロの野郎が救われる必然性は全くない。
(現にロザリーもピサロが説得に応じなかったら殺してくれと言ってる)
んでいざ仲間になりゃあのゴーマンな態度か。仲間になるならせめて勇者
には謝罪と賠(r
くらいしないと筋が通らないだろう。

721 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/20(木) 20:47:06 ID:neF0+lDn0
理不尽な殺され方したのはロザリー以外にも大勢いるけどな。
それなのに千年に一回きりの奇跡を魔王の情婦に使う事にはパーティー内でも異存はあるだろ

722 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/20(木) 20:48:28 ID:TpNcoxnc0
エビプリはピサロのために、真の魔族になってほしいから
しょうがなくやったことなのに。
ロザリーがあれだけ野望を捨てて欲しいと言ったのに無視だし。

ピサロって本当に自分のことしか考えていないんだな。
部下や愛してる人の思いに全く耳を傾けないねこいつ。

723 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/20(木) 20:55:17 ID:x6EY+G6h0
5章で終わってればピサロも自分の意志をつらぬいたキャラなんだけどな・・
6章のはただの理不尽な上司(世襲制でなった若社長みたいな)

724 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/20(木) 22:37:50 ID:sJZGTmLn0
デスピサロは別に悪ではないよ。
戦いをしかけることが悪とされたのは、一神教的宗教観から発生したもの。
自然界の掟としては、強い種が支配することも、食べることも、全然肯定してる。
魔族が人間を滅ぼそうとすることも、地上でもっとも強い種の地位をかけた
覇権争いなだけですわ。

725 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/20(木) 22:40:40 ID:tgGP3nzu0
>>720
しかし生き返ったロザリーの前でピサロ殺すって話になると、後味の悪さは5章の比じゃないからな
ロザリーを生き返らせて地底へ行ってみたら既にピサロが死んでた、くらいが望ましい

ついでにそれをエビプリのしわざにして、何かしら悪そうな動機を付け加えてやれば
海老もちゃんとしたラスボスになれて一石二鳥

726 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/20(木) 22:43:10 ID:tgGP3nzu0
>>724
そういうのを我々人間の側から見ると「悪」と呼ぶんだよ、OK?

727 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/20(木) 22:47:00 ID:vkbnXIqA0
>>724
>>14

728 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/20(木) 22:56:13 ID:RfissDq+O
なんで勇者はシンシアを生き返らせないの?

729 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/20(木) 22:56:40 ID:6+Ry04EN0
>>725
というか、まず何でエビプリが生きてるのかということから明らかにしないと話にならんけどなw

誰もエビプリが生きてることに驚かずに

「ふっふっふっ 私が生きていることに驚いているようだな。
 私があの程度でくたばると思ったか?」

という台詞すらない。しかも、エビプリは勇者達を恨みながら倒れていったはずなのに
そのことを忘れてるっぽいのもアレだ。

それにしても、ピサロの高慢な態度を見ると、ルビーの涙でピサロが戻った直後にエビプリが現れて
不意打ちかましてピサロ殺した方がまだ良かった気がする。

730 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/20(木) 23:08:33 ID:HHd1hh0Y0
         ,. -‐'''''""¨¨¨ヽ 
         (.___,,,... -ァァフ|          あ…ありのまま 六章で起こった事を話すぜ! 
          |i i|    }! }} //| 
         |l、{   j} /,,ィ//|       『ピサロを魔王にするために自ら捨て駒になって死んだと思っていたが 
        i|:!ヾ、_ノ/ u {:}//ヘ        いつのまにか生きていて裏のボスになっていた』 
        |リ u' }  ,ノ _,!V,ハ | 
       /´fト、_{ル{,ィ'eラ , タ人        な… 何を言ってるのか わからねーと思うが 
     /'   ヾ|宀| {´,)⌒`/ |<ヽトiゝ        おれも何をあったのかわからなかった… 
    ,゙  / )ヽ iLレ  u' | | ヾlトハ〉 
     |/_/  ハ !ニ⊇ '/:}  V:::::ヽ        頭がどうにかなりそうだった… 
    // 二二二7'T'' /u' __ /:::::::/`ヽ 
   /'´r -―一ァ‐゙T´ '"´ /::::/-‐  \    ジャミの代わりに石化だとかマーサにメラゾーマだとか 
   / //   广¨´  /'   /:::::/´ ̄`ヽ ⌒ヽ    そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ 
  ノ ' /  ノ:::::`ー-、___/::::://       ヽ  } 
_/`丶 /:::::::::::::::::::::::::: ̄`ー-{:::...       イ  もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ… 

731 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/20(木) 23:10:27 ID:WX3ahGMmO
本当になんでピンピンしてるんだろう

732 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/20(木) 23:36:57 ID:tgGP3nzu0
エビルプリーストってどう見ても個人名じゃなくて役職名だから
地底でバリア守ってたエビプリとデスパレスのエビプリは別人、てのは?

733 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/20(木) 23:39:53 ID:aq0zoX7gO
鏡を見たときの反応もムカつく…
あるときは「いちいちみなりを気にするとは…やはり人間は愚かなのかもしれないな」
みたいな発言をするくせに、
「ピサロは耳の上の髪をかきあげた」だの
「進化の秘法のあとがないかたしかめた」だの…
自分も十分みなり気にしてんじゃん。

極めつけが
「ピサロは不敵な笑みを浮かべた」
どんだけナルシなんだよ

734 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/20(木) 23:41:32 ID:WX3ahGMmO
ただのピサロアンチスレみたいだなw
つか鏡なんて調べたことなかった

735 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/21(金) 01:26:38 ID:AkLmoEeh0
とどのつまり、美形キャラに嫉妬するデブヲタの屯所だからなここはw

736 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/21(金) 01:35:00 ID:EdaXFwjL0
だったら勇者にも嫉妬してるだろw

737 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/21(金) 01:37:05 ID:WT1B3xbO0
>>726
悪じゃないよ。
打倒すべき敵であるだけ。
敵は悪じゃなきゃいけないわけではない。
牛肉を食べるのに、牛が悪である必要はない。

738 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/21(金) 01:39:52 ID:g9Phb7wy0
>>737
野望で一方的な侵略を企むピサロは普通に悪です。

739 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/21(金) 01:42:25 ID:WT1B3xbO0
>>738
地球は人間の持ち物ではないのですよ。
人間が地上最強だから、覇者になっているわけ。
魔族が地上最強なら、魔族の世界になる。
その覇権争いでしかない。善悪は関係ない。

740 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/21(金) 01:46:13 ID:g9Phb7wy0
>>739
覇権争いなどしていない。
別に地上を人間が支配しているわけじゃなく、
多種族が住む余地も普通に存在する。
人間達が多種族を支配しているわけでもない。

で、そんな人間に対して一方的に支配や絶滅を企んでいるのがピサロ。

741 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/21(金) 01:54:16 ID:T5dTjWl00
5章で終われば「それぞれの正義」、6章含めると感情次第で人間でも魔物でも殺すDQN。

下っ端から見れば世界の支配の為に沢山の仲間が勇者(自称含む)に殺されたのに
「あ、ロザリー生き返らせてもらったんで今日から俺勇者と協力するわ。世界征服?今はいいや。ついでに
 (魔物支配の為の行動だったのに)エビプリがロザリーの件で何かやった(らしい)から今から粛清する。
 魔物による世界征服をまだ続けようとする奴やエビプリの仲間をする奴はかたっぱしから殺すんでよろしく」

ピサロが(一時的かもしれんが)世界征服やめたのを知らなかった下っ端の魔物はシンシア並に悲惨だぞ。

742 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/21(金) 02:12:41 ID:WT1B3xbO0
>>740
覇権争いとは弱肉強食のことなんだけどね。
生物が生きるための活動、それすなわち覇権争いですから。

今の日本全国世界中に人間が住んでますけど、
野生動物の住処を侵略していった結果なの。

人間の都市を作れば、人口が増える。
そうしたら都市を大きくするしかない。
土地を侵略するしかないわけ。覇権争いは不可避。

743 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/21(金) 02:17:42 ID:g9Phb7wy0
>>742
現実と違ってドラクエ世界の人間の住んでいる領域など微々たる物です。

地上には人間以外が住める領域が多くあり
実際魔物を筆頭に複数の種族が住んでいます。
そして互いが支配の関係にあるわけでもなく住み分けているのに
覇権争いも何もありません。

ゲーム中に支配や絶滅を企んでいるのはピサロ一派だけであり
この時点で悪であることは確定です。

744 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/21(金) 02:33:09 ID:g9Phb7wy0
あと「弱肉強食だから侵略の状況や理由は関係ない。善悪など存在しない」
というシンプルな主張をしたいのなら
このスレでの結論は>>14で決まりです。

745 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/21(金) 02:41:06 ID:WT1B3xbO0
>>743
同じこと言うけど、
人間以外が住める領域ってのは既に魔物が支配してるわけ。
ゲーム上でもエンカウントすることからこれは間違いない。
そして支配地域以上に住む土地を増やせない。
最後の帰結として、人間の土地を侵略するしかない。
侵略に対して抵抗するなら戦って絶滅させるしかない。
自然界にあるありふれた姿ですよ。

746 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/21(金) 02:46:20 ID:g9Phb7wy0
>>745
>人間以外が住める領域ってのは既に魔物が支配してるわけ。
魔族が出没するからそこに住んでいるとは限りません。
そして「ピサロの支配の理由は人口が増えたからだ」という根拠も存在しません

仮にその主張が通るとしても
「魔物が地上の至る所でエンカウントするのはドラクエ共通だから
ピサロはゾーマなどの他のドラクエ魔王となんら変わり無い」という結論になりますが。

つまり>>14という事です。

747 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/21(金) 02:50:07 ID:g9Phb7wy0
訂正。
>>746の理屈なら>>14からフリーザは除外されますね。

748 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/21(金) 02:52:24 ID:WT1B3xbO0
>>744
人間が他種族にやられたらそれは悪だが、
人間が他種族に同じことをすることは悪ではないなんて主張は通らんでしょう。
ピサロは悪ではない、自然界の掟に忠実であっただけである。
加えて言うと人間も悪ではない、同じように忠実であっただけですから。

749 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/21(金) 02:54:15 ID:EdaXFwjL0
人間は多種族を侵略して絶滅させようなんてしてないからな。

750 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/21(金) 02:58:44 ID:g9Phb7wy0
>>748
>人間が他種族に同じことをすることは悪ではないなんて主張は通らんでしょう
「ドラクエ4において人間が多種族を支配したり滅ぼしたりした」というソースがあるなら提示してください。

ゲーム中において人間が多種族を隷属したり滅ぼしたりしたという描写も設定も存在しません。
(ホビットを追いやったという設定はあるが、
ホビットは滅びてはいないし、他所に住居を構えている)
仮にあったのだとしたら、その点において(現代人の論理感で考えると)人間は悪という事でしょう。
(現実に滅ぼされた生物に対しても同じ事)

それが自然界の掟で弱肉強食だから善悪ではないという事なのであれば
>>744に書いたように>>14がこのスレでの結論です。

751 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/21(金) 03:03:20 ID:EdaXFwjL0
エルフもイムル付近に住んでいたが、人間に追いやられて世界樹に移り住んだ、とかいう設定もあったはず。
6章序盤のロザリーヒルで、井戸内にいるエルフが確か言っていた。
ピサロはその世界樹も焼き払おうとしていたわけだが。

752 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/21(金) 03:07:39 ID:T5dTjWl00
ブッシュの大統領の家族が金目当てに殺された。
しかし、ビンラディンがブッシュの家族を蘇らせたのでブッシュはイスラム教圏に対する介入を放棄。
復讐としてビンラディンと共に家族を殺した人物に対し報復する旅に出る。
不審者として米兵が何か聞いてこようとしたら、その地点で死刑
因みに、軍に命令は出してないので兵士は何をすればいいのか分からない状態

ブッシュ「戦闘や治安の為に派遣してる最中に死んだ兵士?そんなんしらね。
      アフガンやイラクの市民?そんな奴らどうでもいいしw」

753 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/21(金) 03:08:25 ID:g9Phb7wy0
>>751
「人間がエルフやホビットに追いやられそうになる」
という話なら、「人間が報いを受けた」という捕らえ方が出来るだろうね。

でも実際には人間を危機に陥れているのはピサロ達魔族であり
ピサロの目的は領土からの追い出しではなく支配(絶滅)。

754 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/21(金) 03:11:39 ID:g9Phb7wy0
多種族→他種族

755 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/21(金) 07:31:15 ID:971Ir2v50
ピサロの場合むしろ美形だから損してると思う
擁護厨がウザくて悪役としての評価が暴落しまくりだし

756 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/21(金) 07:41:21 ID:f+aEZL1t0
>>751
>ピサロはその世界樹も焼き払おうとしていたわけだが。
そんなことしようとしてた時点で結局ピサロもロザリー殺した人間や海老と同じく
自分の利益のためなら他者の迷惑を顧みない奴ってことになるんだよな。

757 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/21(金) 08:12:28 ID:0u2w7eYL0
しかしピサロ厨は擁護の為に覇権争いとか訳の分からん屁理屈まで捏ねなくっちゃいけないなんて大変だな
その情熱を他のラスボス擁護にも分けてやれよw
やってる事は同じだろ
そんなに恋人が死ぬとかは萌えポイントが高いのか?

758 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/21(金) 08:31:43 ID:m2bUJCsZ0
DQ4だけは勧善懲悪じゃないってよく言う奴がいるけど>>737>>739>>742>>745>>748
みたいな事言ったらDQは全て勧善懲悪じゃないよな。
他のDQのボスもピサロと同じで悪くないとか主張するならこっちも何も反論する事はないよ。


759 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/21(金) 08:54:20 ID:qOH2etu/0
もし本気で生存競争だなんて考えてるのなら
6章のピサロの行動をどう理解しているんだろうか

760 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/21(金) 09:21:02 ID:Jdr3dHmr0
>>732
デスパレスのエビプリも戦う前にピサロに
「その様子ではロザリー殺害の真相をわかってるようだな。」みたいなこと言って、
自分がロザリー殺させてピサロの自滅を図ったと自白してたから同一人物だろうよ。

ピサロマンセーに力注ぎすぎて、話の統合性全くないから困る。
何でエビプリが生きてることに誰も疑問に思わないんだよ?

761 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/21(金) 09:31:46 ID:fkuknVKD0
>>759
愛の為に同族を裏切った悲劇の魔王とか思ってるんじゃね?w

762 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/21(金) 09:50:26 ID:gs6B7teW0
>>737
こういう奴って本当に頭悪いよな、主題すら理解出来ていない上に馬鹿の自覚もなさそう
悲劇の魔王とかいう頭あったかいフレーズ付けて喜んでるアホに対してこういうスレが存在すんだろ

ただ平和に暮らしてただけなのにルビー目当ての悪い人間に恋人殺されて
大事な人を失って復讐から人間に滅ぼす事に決めたピサロ様の気持ちは分かるよ!彼は悪くないよ!
だから同情出来るよ!とか事実誤認の上に、ごく一部のみを見て都合の悪い部分をスルーするアホに
同観点から事実を指摘してるだけで、お前の言ってる事は全然意味のない話。

社会問題化してる銃犯罪による殺人事件とかに対して、社会レベルで問題に対して取り組もうとしてる際に
宇宙レベルで見れば大した事件じゃないよとか言ってるぐらいアホ丸出し

763 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/21(金) 13:52:14 ID:ETeXEffd0
両親村人皆殺しにされといて怨むなって方が無理ぽ
だから決着は進化の秘宝で記憶喪失した化物ピサロじゃなく
魔族ピサロとつけたかった

「なにもおもいだせぬ」

じゃねーよタコ!

764 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/21(金) 16:21:09 ID:HTN1D6MSO
>>763
恨みを動機にすると話がおかしくなる

765 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/21(金) 18:11:05 ID:f+aEZL1t0
>>764
だからと言って恨みは全くないどころか今までのことは全て水に流し
自分の身内よりも仇の恋人を優先するような話を作られても困るけどなw

766 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/21(金) 20:40:03 ID:RjHu3yYd0
勇者は池沼とか基地外とか言う人がいるけど、そうじゃないと思うぞ。
聖人というよりはそういう教育受けてきたんだよ。
『自分が何をしたいかではなく、
 まず勇者として世界のために何ができるかを考えなさい』ってね。

山奥村の住人も、常日頃から覚悟して生きてたんだろうから、
勇者のために死ねて本望だったと思う。

767 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/21(金) 21:05:10 ID:etxDWioz0
感情移入できない主人公であることには何の変わりも無いな

768 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/21(金) 21:21:41 ID:971Ir2v50
FF2は主人公もラスボスも悪っていう斬新なゲームだったな
フリオニールは故郷滅ぼした皇帝を殺すのが目的の単純な復讐者
皇帝は野望が動機で世界征服を企む単純な侵略者
皇帝はセフィロス除けばFFで唯一の美形ラスボスだけどピサロみたいにウザイ擁護厨がいないのが最高
まあウボアーって台詞は絶対悪だからこそ似合う台詞だしウボアーと言わない皇帝なんて皇帝じゃない
PS版だとフリオニールの故郷滅ぼすムービーが追加されて極悪度がアップ
この顔でウボアーって言ったのかと思うと微笑ましい、美形な絶対悪がいてもいいじゃないかという素晴らしい先例を作ったパイオニア
ttp://jp.youtube.com/watch?v=E1Tz1M7RGmM

769 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/21(金) 21:57:46 ID:TNumCWc60
>>766
だとしても、千年に一度のチャンスを使ってまで「ロザリーを」助ける必然はあったのだろうか?

770 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/21(金) 22:00:35 ID:3f/KIT4r0
>>766
もし本当に世界の事を万事に優先して行動しているなら、
禁断とされる進化の秘法についての知識を持つ
唯一の生存者であり、前非を悔いている訳でもなく、
人間への蔑視や敵視を止めた訳でもなく、
しかも頭が悪く、騙されやすく、キレやすいという
危険極まりない存在であるピサロを生かして放置する訳がないだろう。

771 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/21(金) 22:07:00 ID:XAW37Re40
>>766
ゲーム内にそんな描写あったか?
妄想を前提に議論しようとするなよな

772 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/21(金) 23:10:26 ID:d33MzpeH0
信者は「ロザリー悲劇」というその一点だけが
全ての行為の免罪符になると思ってるな。
そもそもロザリー死亡はピサロ自身の身内の犯行であるし、
仮に人間の犯行であっても、その人間個人への報復までが
限度というものだ。明らかにピサロの過剰防衛である。

ピサロのやってる事を勇者が同じようにやったとしたら、
「ピサロに家族や村人を殺されたので、スライムだろうが
ももんじゃだろうが魔物は皆殺しにしてこの世から消滅させる。
幼いモンスターも人間に友好的なモンスターも片っ端からぶっ殺す」
という事なんだぞ?

ドン引きだろうが。そんな主人公。
信者よ、いい加減目を覚ませ。

773 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/21(金) 23:21:44 ID:gzEwDGqd0
つーかロザリーが死ななくても既にやりたい放題だったし

774 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/21(金) 23:24:41 ID:f+aEZL1t0
>>766
>『自分が何をしたいかではなく、
>まず勇者として世界のために何ができるかを考えなさい』ってね。
そもそもルビーの涙でピサロが元に戻ったこと自体が結果論に過ぎない

>山奥村の住人も、常日頃から覚悟して生きてたんだろうから、
>勇者のために死ねて本望だったと思う。
それとピサロを許すかどうかは全くの別問題

775 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/21(金) 23:42:05 ID:971Ir2v50
勇者 種族にこだわらない。人間でも悪党だったら殺すし(キングレオやバルザック)、魔族でもいい奴だったら殺さない(いいスライム、孤島で老人と暮らしてるイエティ)
ピサロ 魔族は正義で人間は悪だと決め付けてる。人間は罪のない人間まで皆殺し、魔族の悪逆非道は棚にあげる

776 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/22(土) 00:31:24 ID:+3AdlXwl0
ピサロ「悪」である事の根拠は6つある。

(1)行動の動機が利己的なものである
(2)関係の無い者を巻き込む
(3)仲間を裏切る
(4)恩を軽んじる
(5)非礼である
(6)己の間違いを認めない

これら6つは立場や種族の問題ではなく
「誠意」「信義」の問題である。
簡単に言うと「ゲス野郎」の行動だって事だ。

「悪」なら「悪」を貫けよ。
竜王やゾーマのようにとことんふんぞり返れ。
やることだけやって「同情して下さい」だなんて通るか馬鹿野郎

777 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/22(土) 00:38:58 ID:w2Em0BY4O
なぜ全人類を適に回す必要がある?ロザリーを殺した奴だけでいいだろうが。よってデスピサロは同情の余地なき悪党決定。

P.S.ケフカは自分であんな奴になったわけではないから同情の余地がある。

778 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/22(土) 00:39:45 ID:w2Em0BY4O
×適に回す
○敵に回す


779 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/22(土) 00:44:32 ID:XK8ph1IR0
一貫してないよな

780 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/22(土) 05:39:48 ID:rE7McU0M0
>>776
半分以上はリメイクで追加された要素だなw
しかし、よくまぁこんなんで同情させようと思えるよな。

781 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/22(土) 07:56:55 ID:gVMCZVWW0
>>777
FF6は逆に主人公達が糞だから仕方がない。

782 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/22(土) 09:36:25 ID:v8g/ya4Z0
まぁピサロは好きなキャラだがそれは人間臭いやつだからで
悪い奴だったということに変わりはない

悪くないのに殺されたのはむしろミルドラース
ゴチャゴチャしてたのは部下のゲマだったのに勝手に乗り込んできて
因縁つける勇者たち。仕方なく戦って死んでいったミルドラースは悲劇の魔王

783 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/22(土) 13:20:41 ID:N5Ofk+fZ0
るろ剣の蒼紫ってデスピサロと同じタイプだよな
部下を観柳に殺されて修羅化するけど修羅化する前から
御庭番衆の名を轟かせたいって私利私欲で観柳の悪事に加担する悪党だったし
蒼紫は剣心にボロクソに批判されて倒されるとき自らの非を認めて改心したけど
六章のデスピサロはみんなからマンセーされまくって自らの非を認める事もないのが相違点
蒼紫は悪党だけど別に剣心の親しい人間を殺していなくて
デスピサロは勇者の親しい人間を育ての親や恋人まで殺してるのがもう一つの相違点
五章のデスピサロは翁の台詞で例えるなら殺して終わりにしてやるのが情けって扱い
六章はるろ剣に例えると京都の御庭番衆も剣心も京都編の修羅道に堕ちてる蒼紫にマンセーしまくって誰も文句言わないくらい頭の悪い展開
しかも操に説得されただけで蒼紫が悪党のまま反省もせずに仲間になって二度とオレの前に姿を現すなみたいな台詞を言わない味気ない展開

784 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/22(土) 14:26:53 ID:t4hgDGp80
俺のキャラと戦う奴はすべて悪。
グダグダ文句言うなら、戦わずにグラフィックでも眺めてるべき。

785 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/22(土) 14:29:03 ID:AkPXxiNZ0
>>782
かーちゃんにとどめ刺して置いてそれはないわw

786 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/22(土) 17:08:58 ID:f6RbbQ6G0
>>785
SFCでは止めじゃなくて一撃で葬ったんだがな

787 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/23(日) 00:07:30 ID:0rDfayPIO
ここで擁護してる奴は全部ピサロか?

>>728
生き返らせる口実がない。

788 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/23(日) 02:18:53 ID:wurOAUon0
よくもロザリーをころしたな〜
ってシンシア殺した人が言うセリフじゃあないよね。


ピサロに対して同情できる唯一の点は、DSの顔グラくらいだ

789 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/23(日) 10:26:24 ID:JrZoKAsR0
FC版準拠
(1)行動の動機が利己的なものである
世界征服の野望抱いてロザリーヒルを出ていく。ロザリー殺された私怨で人間根絶やしを企む
(2)関係の無い者を巻き込む
ロザリー殺してない罪のない人間まで根絶やしにしようとする
(3)仲間を裏切る
バルザックを進化の秘法の実験台として捨て駒扱い
(4)恩を軽んじる
進化の秘法を魔族に提供したバルザックを実験台の捨て駒扱い
(5)非礼である
まあ勇者たちは敵だし魔族も手下だし偉そうなのは5章なら仕方ないかも
(6)己の間違いを認めない
ロザリーが野望捨てろと言っても聞かない

790 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/23(日) 10:48:00 ID:bdRVNc2F0
人間の根絶やしはロザリーが生きてる頃からやってる。


791 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/23(日) 11:19:01 ID:gNBHy+BI0
>>789
やべぇ、3と4はすっかり忘れてたな。バルザックも悪党だけど、ピサロよりは同情できるようになったw
リメイク版の「魔物を倒すようになる」「仲間(特に勇者)に対する発言」のことしか連想できないなんて、
俺もまだまだ考える力が足りないな。

792 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/23(日) 12:55:09 ID:aZeGbIzK0
>>787
ロザリーだって別に無いだろ

793 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/23(日) 14:50:19 ID:HxtOcxkl0
デスピサロからピサロに戻った時「人間が敵だと思ってた」とか
言ってたから根絶やしも仕方ないと思った

794 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/23(日) 15:21:20 ID:oLCfUr4o0
>>793
言ってる意味が分からない

795 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/23(日) 15:34:15 ID:bPlNCEfQO
勝手に嫌って敵視するのはピサロの勝手だが、わざわざ虐殺してよい理由があるの?
思い込みや逆恨みで他人を傷付けても良いって言ってるようなもんだぞ。

念のために言っておくが、『人間が魔族やモンスターを迫害し、苦しめてる世界』なんて設定でもないし、ピサロに人間の生殺与奪握る権利もない。

796 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/23(日) 15:41:18 ID:oLCfUr4o0
>>795
それどころか世界樹を燃やそうとしてたから人間以外の種族にも迷惑かける気満々だからなw

797 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/23(日) 15:49:31 ID:T54oekQd0
配下だった魔物ですら自分の気分次第で平気で見捨てるし、
結局自分とロザリー以外はどうでもいいんだろう。

進化の秘法の実験台にされて知性を与えられたロザリーヒルの動物は、
エスタークが復活してもピサロが助けてくれると健気に信じていたけれど、
実際にエスタークが復活して危機が迫っても、ピサロは気にも留めなかっただろうな。

798 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/23(日) 15:59:46 ID:obEDLWMHO
>>797
そもそもエスタークの復活をたくらんでいたのはピサロ本人だという罠。

799 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/23(日) 16:02:07 ID:/iwtr9NO0
PS版で出てくる、さまようよろいタイプの移民者フランソワは
「地獄の帝王は人間だけでなく魔族も滅ぼすと聞いたから逃げてきた」とか言ってるな。

800 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/23(日) 17:12:15 ID:HVreLsYG0
Der Richter ist das Starkste

801 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/23(日) 17:13:20 ID:HVreLsYG0
Der Richter ist das Starkste

802 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/23(日) 17:38:59 ID:5+ROCJjR0
移民の魔物には、ピサロに愛想尽かした奴もいるし
ピサロは魔王としてもダメだ

803 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/23(日) 17:40:38 ID:bdRVNc2F0
こうしてみると色んな意味で史上最低の魔王だな
そんな奴が、意味不明な救済をされた唯一の魔王というのも皮肉だな

804 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/23(日) 18:20:18 ID:jHNSuyWYO
ミルドラースやデスタムーアだって手下のモンスターが主人公に寝返ってたよなwww

805 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/23(日) 19:02:45 ID:bPlNCEfQO
まあ、王様と部下だと話も違うだろ。
極めて個人的な理由で、世界中の部下巻き込んで戦争仕掛けといて、いざ旗色悪くなると部下放り出して敵に寝返ったら、誰が責任取るんだって話。

実際Wでは、ロザリー殺しただけで、既に死んだはずの海老に無理矢理責任なすりつけた訳だが。

この身勝手振りで、他種族を守るためとか魔族の繁栄の為に戦ったなんて言われても、妄想にしか思えない。


806 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/23(日) 23:54:33 ID:dk5wz1gi0
ttp://jp.youtube.com/watch?v=jmMWc1P775M
美形悪役をマンセーする女っていろんな意味で怖くないか?

807 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/24(月) 01:46:20 ID:4dROoSfH0
魔王としては最悪なのは周知の事実だと思うが
ここで話すのは「同情の余地がない悪党かどうか」であって叩く場所ではない

808 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/24(月) 02:42:10 ID:lWhQyTuv0
いや、魔王として最悪ってのも立派な同情できん一因だろw
つーか、スレタイからして思いっきり叩くの前提じゃんw

809 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/24(月) 02:46:37 ID:9x1il/Iq0
6章の部下掃討+隠居を見る限り、一陣営の長として背負う物や正当性があったとは思えないし、世界制服の契機が裏切りや悲劇があったわけでもない。

『ロザリーを愛した』→『エルフやホビットには友好的』→『他種族を守るために人間と対立』って論理は、モンスターに怯える他種族もいる以上、無理があるし、
唯一同情できるか議論できるロザリーの死も、ほとんどの悪行を終え、勇者に計画の大半を阻止された後。
女を愛するなど若干人間に近い感性をもっていると思えるが、人間にも同情の余地がない悪党はいるだろうから、それだけで同情できる根拠にはならない。

この辺考えれば、私利私欲や過剰に増幅した私怨で、『人間』というだけで無差別虐殺しようとした訳だから、『同情の余地がない悪党』ではあると思う。
他の魔王と違うのは、ビジュアルと低い能力・カリスマだけで、少なくともゾーマやフリーザのような悪人と差別できるやつではない。

810 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/24(月) 03:11:34 ID:4dROoSfH0
最も優れた魔王はオルゴ・デミーラだと思う
こいつが一番世界征服の完成度高かったし
でもピサロは征服が目的ではないし比較できんな
魔王としての手腕で比較は出来ない
各魔王の目的は全く異なってるし

811 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/24(月) 03:28:24 ID:4dROoSfH0
各魔王の目的・動機

竜王→世界征服
ハーゴン、シドー→前者は狂信者、後者はただの破壊神。共に魔王ですらない
ゾーマ→全てを滅ぼすと言っているがただのサド
デスピサロ→なぜか根絶やし
ミルドラース→人間界へ侵攻(・・・らしい)。世界征服?
デスタムーア→世界征服
オルゴデミーラ→世界消滅
ドーク→収集癖
ギスヴァーグ→ロトの力がほしい(だけ)。
ラプソーン→世界を暗黒化する(だけ)。
ガルマッゾ→人間界をモンスターだらけに・・・?

812 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/24(月) 04:14:48 ID:PypUncnu0
ピサロを過剰に叩くアンチ=オタク集団
ピサロ擁護派=腐女子


サイアクなとこだなw
まるでコミケの暑苦しいオタク熱気そのもの

813 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/24(月) 06:36:26 ID:fW4m2yVL0
また煽るだけの低脳自称中立派かw

814 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/24(月) 12:28:38 ID:0pXRXniV0
ボクのドラクエ4で言い争いするなんて許せない
という神経であろうか

815 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/24(月) 12:38:40 ID:nuXnPvdH0
ピサロ信者≒DQ4信者

なのかな?

816 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/24(月) 19:53:04 ID:0Ez/DWHoO
ピサロは結局は、魔物(魔族)の世界を作る<<<自分の女。
終いには人間と手を組んで「裏切り者はただではおかない」とほざく始末。
ちょ・・・裏切り者はどっちだよwwwwww
魔物の世界を作る為に死んでいった魔物達は浮かばれねーよ
王の資格無し以前にどーしょーもないチンカス

817 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/24(月) 19:56:39 ID:VnRwrtQjO
>>815
勝手に決めんなよ

818 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/24(月) 19:58:54 ID:aajR+F2e0
しかもその自分の女も生前はぞんざいに扱ってたよな
相手の意思もまるで無視だし

819 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/24(月) 20:00:33 ID:0Ez/DWHoO
ドラクエ4好きで、厨思考(美形ならなんでもいい)の人向けサービスでしかない、
6章シナリオに納得した奴なんかいるのか?

820 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/24(月) 20:23:54 ID:9998OpUFO
Wの世界の魔物はそれほど統率されていないのでは?
ピサロとその部下たちはごく一部の過激派みたいなものであって
ピサロには他のシリーズの魔王のように野生のモンスターを魔力で狂暴化させるほどの力は感じられない

エスタークにはそういう力がありそうだからピサロたちはエスターク復活=魔物による世界制覇をもくろんでいたのだと思う

デスピサロはあくまで強い魔物であって魔王ではない
あと1000年ぐらい生きれば立派な魔王になれたかもしれないが作中では小者の粋を脱しきれていない

821 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/24(月) 20:38:31 ID:xVD1/wKJO
ピサロは確かに他のDQの魔王(ラスボス)とは違うな
ピサロだけ明らかに小物

他の魔王がラオウやサウザーでピサロはジャギかアミバ


822 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/24(月) 20:38:36 ID:0Ez/DWHoO
[つよさ]で見れるプロフィールに、『魔族の王』と記載されている件について

王資格無し以前に自己厨のチンカスだよ
しかも変に力があるばかりに人間も魔物も大変な被害を被った

823 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/24(月) 21:51:01 ID:wd3TXGVeO
むしろ海老の行動は魔族的には当たり前の事だったな
野望捨てろと吹き込む邪魔なロザリーを人間のせいにして暗殺
まあ暗殺しなくてもピサロはロザリーの言葉なんぞ聞く耳持ってなかったが

824 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/25(火) 01:10:13 ID:YAOkcJTH0
エビルプリーストが個人名じゃなく種族名っぽくて小物だって言われるけど指導者の器としてはピサロの方が・・・

825 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/25(火) 03:18:34 ID:h2XvFB6sO
個人名とか種族名とかそんなの気にする馬鹿がいるのか

826 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/25(火) 06:45:24 ID:cHKHgZHD0
>>824>>825
そういう話じゃなくて、エビルプリーストのような個人名じゃない、
それもそこらの雑魚と変わらない名前のキャラが
「実はもとはラスボスにする予定でした」ってのは無理があるってことだろ。
第一、FCの時の台詞にしたってそんな大層な意味があったというより、
四天王それぞれのキャラ立てをするにおいて冷酷な参謀という位置付けにするために
たまたまああいう台詞を喋らせたと考える方が自然なんだよね。

827 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/25(火) 10:59:29 ID:UQoW+eF50
>>811
ピサロの場合、より正確には

魔族による世界征服の一部として、地上で一番数多く分布してる知的生命体の人間の根絶

があり、ロザリーが人間にやられた件で、計画の一部だった人類絶滅が第一目的に
すりかわった感じかなあ。六章抜きで考えても、言動や行動の数々に
「いや、それはダメだろ」
ってのばかりだから、いずれもせよどうしょうもない奴だけどw

828 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/25(火) 12:18:55 ID:2Fs/5W93O
一番損してるのはピサロを信じてついてきた魔物だよな
アンドレアルカワイソス

829 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/25(火) 15:37:40 ID:m2VpPeGA0
ギガデーモンとかエビルプリーストとかとんでもないやつがいたよな

830 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/25(火) 18:03:36 ID:Fs/VHE0a0
>>828
でも、アンドレアルも相当なピサロ信者だよな。
「ロザリー様が殺されてピサロ様がどれほど悲しんだか」とかピサロの都合しか頭に入ってない。

831 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/25(火) 19:01:42 ID:Qei61NLJO
「子供が誘拐されて、母親がどれだけ悲しんだか」
「城の住人消えて、アリーナ達がどれだけ悲しんだか」(まあ、これはピサロじゃない可能性あるが)
「育ての親、幼馴染み、剣や魔法の師匠、その他諸々殺されて、勇者がどれだけry」

恨みや私怨といった、感情論なら、お前が被害者面できるかって話だな。

832 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/25(火) 22:05:11 ID:WHendKiPO
ピサロ厨の正体はアンドレアルだったんだよ!

833 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/25(火) 22:33:43 ID:O7Je0SEzO
アンドレアルって何?
ドラゴンなのに喋るし、戦闘に入ると3匹になってるし、仲間呼ぶし、
種族名なの?



834 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/25(火) 22:51:58 ID:q7xn0YBn0
群体で意識を共有してるんじゃね?

835 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/25(火) 23:04:47 ID:Xs/fcA4U0
人間を滅ぼそうとした→自分の大切な人が失われた→怒りで進化の秘法使った

そして、ロザリーが生き返り彼女のおかげで元に戻る訳だが
この後で、自分も大切な物を奪われる痛みを知り、かつて行った行為を反省すれば
まだ同情のし様もあるが、こいつは単に海老に対して裏切りやがって糞が!と憎んでるだけ
勇者に借りが出来たことと、共通の敵が出来た為に手を組んでるに過ぎない

836 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/25(火) 23:28:57 ID:noLSwBng0
会話システムでDQN発言しなければまだマシな印象だったろうに

837 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/25(火) 23:58:51 ID:tG1RXK2cO
ロザリーは首に縄つけてでもピサロを止めさせるべきだった。
この二人は本当に愛しあってるんだろうか。
つか、そもそもエルフって人間にいじめられないようにするための特別な魔力
とかあるんじゃないのか?

838 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/26(水) 03:22:24 ID:myVeGL+q0
アンドレアルの目は輪廻眼

839 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/26(水) 03:27:14 ID:myVeGL+q0
>勇者に借りが出来たことと、共通の敵が出来た為に手を組んでるに過ぎない

ホントそうだなw
一々話しかけるな。とかここには用がないだろ、とか早く行くぞとか
この場所は俺には合わないとか
そんなことばっか言ってるし

840 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/26(水) 07:45:52 ID:ai/WR0160
>勇者に借りが出来たことと、共通の敵が出来た為

普通の共闘は片方なんだけどな。
前者は「仲間になったわけではない。だが、借りは返す」というややツンデレな前置きで、返すまでは半分下僕か。
後者は第三勢力に対抗するために、『対等』の立場の二人が手を組む。

ピサロの場合、勇者に足向けて寝れないほどの施しを受けているにもかかわらず、対等どころか
「この私も同行してやるからありがたく思え。ついでに、世界制服もとりあえずやめてやるから泣いて喜べ」と言わんばかりの上から目線。

841 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/26(水) 12:43:51 ID:Q5tILAn60
6章ピサロには偉そうな態度を取らせるより
海老の本心を見抜けなかった自分の不甲斐なさを責めるとかさせた方が
まだマシだったとは思う。

842 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/26(水) 19:04:28 ID:2dZ+kk580
ピサロを過剰に叩くアンチ=オタク集団
ピサロ擁護派=腐女子


サイアクなとこだなw
まるでコミケの暑苦しいオタク熱気そのもの

843 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/26(水) 19:09:25 ID:mW3mz724O
ごめん、俺行ったことないから分かんないわ。
自称中立派さん。

844 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/26(水) 19:13:57 ID:LC2NyzKW0
世界樹の花の効果は墓の前でつかうものだったからシンシアにはつかえないんじゃないか?

845 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/26(水) 19:36:27 ID:Q5tILAn60
>>844
そういう問題の話じゃないでしょ
ロザリーにしたって墓が出来たのはPS版だ

846 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/26(水) 19:57:40 ID:CoSKavro0
ロザリーは肉体(屍)が残ってるけど、シンシアは完全に焼き尽くされたからじゃないの

847 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/26(水) 20:03:14 ID:8UlKJpKI0
その設定だとしても、ロザリーじゃなくエドガンに使うのが普通だと思うけどね
間接的とはいえピサロのせいで死んでるようなもんなのに

848 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/26(水) 20:11:40 ID:b7G7K0AL0
進化の秘法を発見したエドガンだからこそ
逆に進化の秘法を封じる方法(もしくは弱点)を知っていたかもしれないしな。
進化の秘法を闇に葬ろうとして、バルザックに殺されたわけだし。
生き返らしたら心強い味方になりそう。
マーニャ・ミネアの無念も晴らせるしな。

849 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/26(水) 20:34:53 ID:sIX8r3cc0
ルビーの涙で進化の秘法が解けるっていうよりも、ずっと説得力あるな。
あの涙は行き当たりばったりの結果だったからな。

850 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/26(水) 20:38:55 ID:5YaaMK6c0
>>840
>世界制服もとりあえずやめてやるから泣いて喜べ

これか。
>「お前たちは幸運だったな!もしロザリーが生き返らなければ 今頃人間どもを……」

山奥の村での例の発言が強烈すぎて陰に隠れがちだが、これも相当アレだな。



851 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/26(水) 22:23:56 ID:yC64bFMxO
ヘルバトラー愛してるよ

852 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/26(水) 22:30:24 ID:p8X/MR8c0
>>849
「愛する者の涙で奇跡が起きる」なんて、
物語としてキレイにすることだけを追求したご都合主義の極みだよな
散々使い古された陳腐な展開を今時持ってきた六章シナリオ担当者のセンスに脱帽

853 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/27(木) 00:04:09 ID:F8CZ1d3R0
アレによって進化の秘法のおぞましさも薄れたな

たかだかエルフの涙程度で元に戻るなどと…

854 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/27(木) 00:55:00 ID:yorMCBpi0
ミネア「マグマの杖のような 魔法を秘めた武器を作るのも 錬金術師なんですよ。」

5で両親を石化から救ったストロスの杖みたいに
エドガンが生きていたら、対進化の秘法に役立つアイテム作ってくれたかもな。

855 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/27(木) 11:44:39 ID:aOI2hZuFO
別に過剰でもないだろ。
2chでわざわざドラクエスレ見る位気になってるのに、
6章の美形ならなんでもおkって厨シナリオに納得出来る方が不思議だ・・・

あと海老は裏切ってないだろ。魔物(魔族)を裏切ったのはピサロ。
あれが魔物(魔族)の世界を作る為に集まったものではなく、
ピサロファンクラブなら海老は裏切り者だが・・・

856 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/27(木) 15:23:02 ID:ZIajoBfnO
5章のED中にピサロのテーマのパートが挿入されてるのは宜しくないと思うんだ
6章が嫌で5章で終わらせようという人にとっては気に入らないだろうな、とふと思った
俺はピサロは好きでも嫌いでもないけどね
しいて言うならメタル狩り要員になるからいたほうが良い

857 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/27(木) 17:49:21 ID:q581v6KM0
うーん、ゴルベーザやベイダーは多くの人に人気(というより崇拝)だけど、
ピサロは何でこんなに(少なくともff/dq板では)人気が無いんだ?誰か答えヨロ。

858 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/27(木) 18:19:34 ID:a1vF6UiLO
なぜそいつらがピサロの引き合いに出されるのかがわからん

859 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/27(木) 18:36:28 ID:ZIajoBfnO
ルビカンテなんてデュランみたいに紳士的で堂々としてるから人気あるんじゃないの?
ピサロは色々あるから

860 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/27(木) 18:37:22 ID:ZIajoBfnO
ごめんルビカンテとゴルベーザ勘違いしてた


861 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/27(木) 18:53:38 ID:pj5t5TooO
その二人のことは知らないが、少なくとも俺はリメイクで完全に嫌いになった。

元より戦わざるを得ない宿命やら、悲痛な過去を持っている訳でもなく、
単に私利私欲や逆恨みのレベルで身の丈に合わない人類根絶なんて野望抱いただけの三流魔王。
それだけなら嫌われはしないが、リメイクでは腐に媚びたのか、話の筋も感情も無視して、
「さあ涙しろ、どうだ感動するだろ?」と言わんばかりのご都合救済シナリオ作ったから。

同情できる悪というのは存在すると思うし、TOPのダオスなんかは該当すると思ってるが、
特に要素を持たないピサロには同情できない、それだけの話。

862 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/27(木) 19:04:52 ID:5hlNkCp+0
洗脳時でもピサロと違って変に同情買おうとする真似せず悪役に徹してたし、
洗脳解けた後も洗脳時の落とし前として自分の力でケリをつけようとしてた(結局フースーヤの申し出受けたけど)。
それに洗脳されてたとはいえ、散々自分達を苦しめてきた奴を
簡単には兄貴と受け入れられなかったセシルの描写も良かったと思う。

ピサロの場合自分の意思で悪事を働いておきながら、それを省みたりはせずに勝手に自分から勇者たちの仲間に入る。
しかも、それまでの悪事を誰にも責められないのがおかしい。特に勇者、サントハイム連中。

ベイダーって奴の事は知らんけど、ゴルベーザとピサロじゃ比べ物にならん。

863 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/27(木) 19:07:07 ID:5hlNkCp+0
わかるとは思うが、上四行はゴルベーザのことね。

864 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/27(木) 19:43:28 ID:/68iP4EC0
六章はエビプリとかロザリーみたいなどうでもいい脇役を前面に押し出すのがウザイ
エビプリなんてストーリー的にはバルザック以下だし
DQ4で中ボス級の敵はバルザックとエスタークだけでエビプリは灯台タイガーやカメレオンマンと変わらん使い捨てボス
そんな使い捨てボスを裏ボスにする時点で六章は意味不明
ロザリーも名前がある村人ってだけで別に死んだってどうってことない
FC版じゃ専用グラフィックもないし

865 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/27(木) 19:59:58 ID:yolWOWLX0
違うだろ
エビプリはギガデーモンやヘルバトラーと並ぶ魔界四天王の一人だ
アンドレアルは天津飯のように分身しているか輪廻眼使用していると見た

866 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/27(木) 20:09:40 ID:bTk5hRhv0
結界を守る四天王の一人だけど、FC版でその存在が出てきたのは魔界に降りてから。

作中の魔族内での立場は中以上のボスだが、シナリオ上の扱いはポッと出の障害物でしかないわな。

867 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/27(木) 20:47:16 ID:azy+y0hO0
少なくとも構想段階ではラスボス予定だったキャラにはとても見えないわな。
特に容量の関係での没ならもっと存在感の醸し出す描写やその名残が他にもあったはず。
結界の塔での台詞なんて忠臣のアンドレアルとの対比でキャラ立てする程度の
目的しかないようにしか思えん。

868 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/27(木) 21:43:12 ID:T7VowVbdO
どうせならエビルプリーストがエスタークを完全復活させて、エスターク、エビルプリースト、バルザックの凶悪パーティーを裏ボスにすれば良かったと思う
裏ボスパーティーを全滅させると腕と頭無しのエスタークとの戦闘とか

まあ、今更何書いても仕方ないけど
裏ダンショボすぎるし、明らかに容量の無駄使いのような気がする
グラ使い回しでいいから裏裏ダンでアンドレアルやらヘルバトラーやらギガデーモンが雑魚敵として裏ダンのモンスとパーティー組んで出るとかいくらでも少容量でやりようがあった気がする

869 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/27(木) 21:51:05 ID:5hlNkCp+0
つーか、裏ダンは7のダンジョン使い回しだしな。
本当ピサロ以外はどうでもいい感じで作られた感がある。

870 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/27(木) 22:12:32 ID:QPPCrAh3O
1つ気になったんだが
「みなのもの ひきあげじゃあ!」
ってセリフPS版でも言ってたっけ

871 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/27(木) 22:24:33 ID:ZIajoBfnO
言ってないよ

872 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/28(金) 00:26:50 ID:3e8/wCgI0
大体ピサロは甘えすぎだ
他の魔王を見てみろ
自分の事情なんかおくびにも出さずに、まじめに魔王やってるだろうが


竜王だってひょっとしたら、アレフガルドの自然秩序を守るために
光の玉を乱用する人間達と戦っていたのかも知れんじゃないか

ハーゴンだってひょっとしたら、アレフガルド移民どもに住む土地を追われた
原住民(くびかりぞくとか)を救うためにロト王家に挑んだのかも知れんじゃないか

ゾーマだってひょっとしたら、体が弱くて太陽の下では生きられない愛娘を救うために
世界を闇に閉ざそうとしていたのかも知れんじゃないか


自分だけが不幸みたいな顔してんじゃねーよ、馬鹿野郎

873 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/28(金) 04:24:47 ID:nefp4PAH0
まあ問題は、信者さんたちが>>872レベルの妄想で、無理やりピサロを正当化しようとする件だよな。
エルフの女を愛したのはいい。
だけど、そこから『人間以外の種族には友好的だった』と拡大解釈し、さらにホビットなどの被害をこじつけて『他種族を守る』なんて結論に至るのは無理すぎる。


874 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/28(金) 04:28:45 ID:v94Cq/yT0
大体魔王がそんなこと考えてたらキモいし>他種族を守る

滅ぼされた村に行ったら「村を焼いて殺したのは後悔してないけど
主人公の愛するものを失った気持ちはわかる」とか抜かしてんな、ピサロ

875 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/28(金) 04:46:09 ID:nefp4PAH0
反省してない発言は十分DQNに値するとは思うが、それでも一種の信念?を曲げずに戦っていたなら、まだ俺は評価した。
「ロザリーの件は礼を言おう。だが、私は数多くの同胞のために諦める訳にはいかんのだ!」・・・みたいな感じで、
正気化してもまだ勇者達に喧嘩売って死ぬだけの気骨があれば、馬鹿も一周して好感持てる。

実際はロザリーヒルで隠居。ED見てて、なんだそりゃ、と素で思った。
『世界征服しないでロザリーと一緒』なんて、何の障害もなく最初から用意されていた選択肢なのに、
ガキ攫って、国乗っ取って、勇者の里根絶やしにした挙句に、ペナルティもなくそこに戻るんじゃ、これまでの犠牲全部無意味なものに思える。
この馬鹿の壮大な自己満足のお陰で、双方どれだけの被害が出たことか。

876 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/28(金) 05:23:07 ID:VVYjjhyB0
「あれほど蔑んでいた人間と手を組むなど、恥も極まったな」

この海老の台詞には共感した。

877 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/28(金) 07:21:33 ID:ga57CaJ80
六章付きのPS版とDS版は新約聖剣みたいな別ゲーだな
俺はFC版以外はDQ4と認めない

878 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/28(金) 08:23:38 ID:3yLepwfl0
1〜3と違って4は最後の最後でシナリオが崩壊してるからな。
野球で例えるなら9回裏に10点差から四死球のみで逆転するぐらいの糞シナリオ

879 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/28(金) 08:51:41 ID:+4z2qdBv0
リメイク版の事を言ってるんだよな?

880 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/28(金) 12:59:58 ID:DbjtWdGr0
DS版には六章あったのね、それもPS版のベタ移殖の

881 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/28(金) 14:25:58 ID:2SfkiW2i0
大量のうまのふんを持たせて売っぱらってやったぜ!

882 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/28(金) 14:29:21 ID:+4z2qdBv0
何を売っぱらうの?

883 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/28(金) 18:19:26 ID:NuOZ7jB30
>>875
>反省してない発言は十分DQNに値するとは思うが、それでも一種の信念?を曲げずに戦っていたなら、まだ俺は評価した。
>「ロザリーの件は礼を言おう。だが、私は数多くの同胞のために諦める訳にはいかんのだ!」・・・みたいな感じで、
>正気化してもまだ勇者達に喧嘩売って死ぬだけの気骨があれば、馬鹿も一周して好感持てる。

一応言ってたと思うが。分かりにくいけど。
天空城に入ることは魔族を束ねる者としてできないと拒否してるし
次に会うときは敵かもな、みたいなことを言って去っていくし。
最後にロザリーヒルにいたのもたまたま勇者の気球が通ったときにあそこでいちゃついていただけで
あそこで静かに暮らしていくつもりなのかどうかはあれだけではなんとも言えんし。
まだ魔族の王として世界征服する気がまったく無くなったとまではいえないと思うのだが。

884 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/28(金) 19:55:54 ID:d7q5Xu61O
『魔族を束ねる』立場とやらなら、敗軍の長として正気化した直後か、せめて海老討伐直後に、ちゃんと計画断念なり徹底的に戦うなりのケジメ示せってことじゃね?

勇者に一方的に世話になっておきながら、「今だけ共闘『してやる』が、世界征服止めるかは未定」なんて対等や上目線の論理通らないとは俺も思う。

あの後、また世界征服始めるかもしれないなら、ピサロというより倒さなかった勇者達の人格を疑う。
ロザリーというストッパーがいるとはいえ、更正もしていない犯罪者を野に放つようなもんだろ。

885 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/28(金) 20:14:01 ID:v94Cq/yT0
よく漫画である展開じゃないかな
共闘してたやつがいつ何しでかすかわからないのに
「何かしたその時は俺が倒す」とか言って野放しにする主人公

んで何もしないうちにまた共通の敵出てきて共闘とかいう展開

886 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/28(金) 20:44:01 ID:MB85R8nu0
>>885
デスパレスに寄らなきゃその「共通の敵」が生き返ってること自体が分からんのに
いつの間にか共闘して倒しに行くことになるから意味が分からないんだがな。
それにそのパターンだと例えばDBのべジータなら成り行き上いつの間にかって展開だが
ピサロの場合、一番の被害者である勇者が施しを与えるだけ与えさせられるから糞なんでしょ。

887 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/28(金) 21:15:31 ID:nefp4PAH0
ネタが古いが共闘の代表例として、DBの悟空・ピッコロvsラディッツの場合。
まず、二人が手を組まなければ倒せないという緊迫した状況。
悟空は攫われた悟飯の救出、ピッコロは世界征服の障害の排除と、二人の利害が一致していた。
この辺があれば、心許さない敵でも手を組む必然性はあると思う。

ピサロは私怨丸出しで復讐したいだろうが、あの時点での海老は魔族のトップになっただけで、人間根絶やらの脅威にはなっていない。
勇者の里の被害なんかも別に海老が裏で糸引いた訳でもないし、勇者が海老を恨んで倒しに行く積極的な理由はない上に、実行犯のピサロをスルーするのはおかしい。
魔族陣営が人間に無害な範囲で勝手に争う間は勇者は放っておいて、人間の脅威になると判断したら初めて動けばいい。
その際も、別にピサロと手を組む必要はない。

6章の展開は明らかに『無力なピサロが私怨丸出しの復讐したいけど、一人じゃ無理だから勇者に頭下げて一緒に来てもらった』って感じなのに、礼の素晴らしきDQN発言。
本気で平和を追い求めるなら、5章でピサロ倒して玉座の海老を放置するほうがマシとすら言える。

888 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/28(金) 21:25:06 ID:duThEvVF0
なんかわからないけど世界に異変が起きて、ゴットサイドに謎の穴が空きました。
飛び込んでみると不思議空間で、鶏卵を倒したら何故か世界樹に花が咲きました。
そういえばデスピサロの心も真実の愛でとけるだの、奇跡が起きるだの、みんなうるさいですね。
(彼は進化の秘宝で全てを忘れたし、生前のロザリーの嘆願は全く聞き入れなかったのに)
他の墓では使えないのでロザリーを生き返らせたら、偶然ルビーの涙でピサロが進化から戻りました。
ピサロは下克上したエビプリを許せないらしいので、一人で行けばいいのに勇者一行についてきます。
ちなみに、ピサロが元に戻ると、理由はわかりませんがエビプリが生き返って超進化をしてデスパレスの玉座にいます。
(ロザリーが仲間に入った段階ではデスパレスの玉座は空の状態。)

流されるままに行き当たりばったりな上、目的も意味がわからないのが6章のシナリオ。

889 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/28(金) 21:32:53 ID:MB85R8nu0
海老が人畜無害になるなんてのはあり得ないし、どの道勇者も戦わなくてはいけない存在だろう。
問題は、海老と戦うのにピサロが必要不可欠という仕様と
海老がロザリー殺害の件だけでなく全ての元凶であるかのような話の持って行き方だろう。

890 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/29(土) 00:08:44 ID:1/ruPjm90
>>人畜無害になるなんてのはあり得ないし、どの道勇者も戦わなくてはいけない存在だろう。
これは海老なんぞより、ピサロの方がずっとあてはまる気がするが。

891 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/29(土) 00:37:38 ID:Ap6xW2rl0
少なくとも海老はピサロの手下だった頃と違い、王位についた後は話しかけても
襲い掛かってくる事もなく戦闘の意思を見せないし
今後の対話による和解(不可侵条約)の可能性は充分にあったはずだしな

892 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/29(土) 01:06:06 ID:DrlMcHnlO
まあ、海老が腹の中で何考えてるかは分からないから、放置しても人間は平和ってのは日和過ぎにしても、大局で見れば勇者が『あの時点で』海老倒す理由はない。
将来の危険性だけで喧嘩売るのなら、それこそ魔族ってだけで悪と見なしている上に、自衛の域超えてる。

まあ、何が言いたいと言えば、よそのグループ内の内輪揉めに、何で勇者まで引っ張り出されにゃならんのよ、と。
しかも、散々自分達をいたぶってきたヤツに和解もしないまま味方。

893 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/29(土) 01:20:00 ID:SNGs/2Al0
女一人の死で暴走して、一度は人間皆殺しにしようとしたピサロ。
「ロザリーを生き返らせたのに免じて、とりあえず人間殺すのは止めておいてやる。運が良かったな」
汚い手(?)で魔族内のトップにはなったが、人間根絶方針を継承しているかは不明なエビ。
「私の政権では、今までどおり魔族は人間には不干渉です、ハイ。ぶっちゃけ、どうでもいいんで」

どれだけ怪しかろうとエビが上のような発言したら、その時点で前科持ちで反省の色のないピサロの方が危険に思えるわな。

894 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/29(土) 07:29:15 ID:yCQIQJEW0
星矢のシードラゴンみたいにお前みたいな屑は殺す価値もないって扱いでピサロ放置ならありか
でなぜかボスと戦ってる時に助っ人参戦してくる
お前なんか認めるかとリンチ受ける
最後は敵の幹部に自爆攻撃仕掛けて死亡


895 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/29(土) 07:38:19 ID:5n7EKRUG0
>>893
>「私の政権では、今までどおり魔族は人間には不干渉です、ハイ。ぶっちゃけ、どうでもいいんで」
こんな台詞を言ったわけではないから海老が人間に手を出すつもりはないというのは仮定でしかないんだけどね。
自分の下克上のために多種族を殺すような奴は危険な存在という判断自体は妥当だろう。
ただ、あれだけの悪事を犯したピサロを恋人がいたというだけであっさり水に流すのなら
海老にもせめて歩み寄ろうとする姿勢を取らないとおかしいと言われたら反論の余地はない。

896 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/29(土) 08:36:24 ID:Th/2CuNl0
>>893
まあ「危険性>同情できる出来事」ってのはあんた個人の価値観なんで。ドラクエワールド(堀井)の価値観だと「同情できる出来事>危険性」なのよ。
ピサロの場合、ロザリーを人間に殺されなくてもはじめから人間根絶やしするつもりだったからヒュンケルやバランの悲劇とは単純に比較できないが、ハドラーとはできる。

ハドラーも出てきた当初は通りかかっただけの漁師さえも無差別に殺しておく殺戮狂の悪の魔王だったが、
バーンに爆弾埋め込まれている悲劇の発覚と前後してだんだん人間を殺さなくなり
最後の最後に手を貸すことになっただけでポップから最後には「仲間」と認められていた。
はじめ悪の魔王でも悲劇をはさんで他人の痛みが分かる魔族になっていればドラクエワールドの価値観的には許されるんだよ。
だからピサロも許されるの。特にピサロは悪の魔王だった頃からハドラーみたいに通りかかっただけの人間をいきなり「目障りなゴミめ」的に無差別に殺すようなタイプではなかったし
エルフ狩りをしたりする悪の人間たちを闇の仕置き人的に殺すのがノーマルで
+αで「勇者抹殺」というドラクエの魔王として当然もってる目的に必要ある範囲内で無関係な人間でも巻き込むこともいとわなかったって程度。
武術大会でも勇者の可能性が無い弱すぎる相手には止めを刺していなかったりする点にも注目(武術大会控え室でベットで寝てる戦士「俺は弱すぎたんで止めをささなかったんだろうな」と証言)。
つまりハドラーに比べると魔王時代の罪がもともと小さい(魔王として必要最小限度の殺戮にとどめていた)。だからピサロがハドラー以下の扱いを受けねばならぬ道理は無い。
結果的にハドラーは死んでピサロは生き残ったが(6章込みの場合・5章完結の場合まさしくハドラーと同じ末路に)、それもその許容範囲だろ。

それよりドラクエワールドの価値観において絶対に許されない、むごたらしく惨めな末路をたどらなければならない魔族といえば
自分の保身のために人を陥れてのしあがろうとする魔族(海老や座戊江裸)。
そこに人間を絶滅させるつもりがあったかどうかとかそんなことは関係が無い。
座戊も自分がのし上がりたいだけで人間絶滅願望は他の魔王軍幹部より少なかったようだが、一番ゴミみたいな末路をたどっただろう。

897 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/29(土) 08:53:54 ID:1/ruPjm90
途中までしか読んでないがピサロ擁護派の強引さは6章レベルだということは分かる

898 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/29(土) 08:54:43 ID:X2l6W9Fz0
勇者達を助けたわけでもなく、
自らの背負った業に準じて死んでいったわけでもないピサロと
同列にされるハドラーが哀れだな。

899 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/29(土) 08:58:38 ID:X8e2yTZz0
最終戦前後のハドラーは、今までの保身や出世欲に溺れていた自分を吹っ切って
アバンの使徒との決着を純粋に望み
正々堂々としたその行動から、以前の愚劣極まりない性格が嘘のように
好敵手への礼儀や尊敬の念が深く、深く伝わってきたし
涙まで流してかつての敵を生き延びさせようとする行為にグッと来たな、確かに。
見直せるだけの変貌ぶりがハドラーにはあった。

ハドラーと比べるには、ピサロの言動も行動も小物過ぎる。

900 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/29(土) 09:01:07 ID:X2l6W9Fz0
ハドラー「ダイたちの味方は出来ん。俺は奴らのもっとも大切な者を奪ってしまった男だ」
     「俺のような悪魔のためにこいつを死なせないでくれッ」

ピサロ「わたしは信念にもとづき この村を滅ぼしたまでだ。少しもまちがった事をしたとは思っていない。」
    「……ふん。わざわざこんな所へとは恩着せがましいやつだな。まあいい。
    ロザリーを助けた その礼ぐらいは言ってやろう。」


901 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/29(土) 09:05:46 ID:Sa6k66gJ0
というか、ピサロは魔王じゃなくてただの魔族の王。
伝説の勇者と対比される魔王はエスタークで、ピサロは現政権のリーダーでしかないんだけどな。

魔界の勇者ってのも、エビプリが下克上狙ってたのも、ピサロ救済するための後付設定だし、
そこまで設定を優遇されて(されたから?)キャラクターが小物でしかないのは笑わせてくれる。

902 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/29(土) 11:15:13 ID:+EFYf+2E0
ハドラーなら、勇者達に連れて行ってもらってエビプリのとこにいくようなことせずに、
一人でエビプリと戦ってボコボコにされるか殺されたと思うよ。

903 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/29(土) 12:13:51 ID:Th/2CuNl0
>>899>>900
いや>>896にも書いたとおり、ピサロは「変貌」するほどの反省が必要な悪行をもともとしてないわけで。
悪行といえば勇者の村の破壊があるが、それは「勇者抹殺」が目的だったし、ドラクエの魔王の職務の範囲内なので仕方ないよ。
「魔王の職務」以外の場面でピサロが何もしていない人間を意味なく殺したケースはない。(武術大会でも勇者とは思えない弱い相手は助命してやってるぐらいだからな)

ハドラーは初登場の漁師虐殺シーンでも分かるとおり、「魔王の職務」と関係が無くても快楽のためだけに人間を殺す最悪の魔王だったわけで。
「変貌」するほどの反省をしてもらわなかったら、許されないに決まってる。
勇者の「仲間」として認められる「反省のハードル」がハドラーは高く、ピサロは低く設定されるのは当たり前。
ピサロはまあ多少の悪態なら許される魔王。ハドラーはちょっとそれも許されないことをやってしまった魔王。それだけ。

904 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/29(土) 12:18:27 ID:3/Ls+UqU0
>>903
すごい強引な論理展開だ
ぼくにはとてもできない

905 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/29(土) 12:31:31 ID:Ohb7KTOoO
それがピサロクオリティ

FC版だと目の1ドットが点滅しててキモい

906 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/29(土) 12:41:41 ID:4ElF9g1B0
>武術大会でも勇者とは思えない弱い相手は助命してやってるぐらいだからな
してねえよ大体止めさしてるって囚人が言ってたじゃまいか

907 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/29(土) 12:52:24 ID:X8e2yTZz0
>ドラクエの魔王の職務の範囲内なので仕方ないよ。

なんだこのフザけた擁護は。
だいたい職務じゃなくて「野望」だよ。
ピサロが自分の感情抜きに「上司から命令されたからやりました」じゃねーんだぞ。
>>903の言い方だと、「殺人鬼が人を殺しました。でも殺人鬼だから仕方ない」と言ってるようなもの。
殺された奴にとっちゃそんな理由で納得する訳がない。 遺族もな。

世界を支配し人類を滅亡させるという自らの野望のために行った行為。
女さらって進化の秘法を研究材料にしたり、サントハイムの住民消し去ったり
デスパレスの部下が人間食料にしてるのを放置したり、世界樹を焼き払おうとしたり・・

>反省が必要な悪行をもともとしてないわけで。
しすぎです。

>>906
リメイクでは、武術大会控え室でベッドに寝てる奴がトドメをさされていない。

908 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/29(土) 13:28:37 ID:1/ruPjm90
ハドラーはダイやポップの大切なアバンを死なせたけど、死因はメガンテによる自爆なのでハドラーは関係ないよ。
そもそも「世界の半分を(ry」を断って戦い続けたアバンは好敵手の友好的な態度を踏みにじる悪党だったし。

ダイで例えるならこれぐらい強引な解釈をしてるな

909 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/29(土) 13:39:33 ID:X8e2yTZz0
あとピサロが直接手を下していなくとも
魔物を束ねて指揮しているのはピサロなんだから
「手下がやったんでピサロは悪くありません」なんて事にはならんぞ。
コナンベリーで灯台占拠し船を海の藻屑にしているのもな。

910 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/29(土) 13:59:57 ID:Th/2CuNl0
>>907
ピサロを「殺人鬼」に例えるのは適切ではないな。
まずドラクエ4の世界は「人間」という勢力と「魔族」という勢力が戦争状態だということを理解しろよ。だからあえてピサロを例えるなら戦争の相手国の大統領。
「人間国」が雷を操る人型秘密兵器(=勇者)を生産して、「魔族国」の秘密兵器(=エスターク)を潰そうとしてんだから
「魔族国」大統領のピサロとしてはそれを防ぐためにその人型兵器生産工場のあるらしい村に戦略的爆撃をするよう命じるのは当たり前だ。
しかも「誤爆」にならないようにわざわざ大統領自らがスパイとなって村に潜入し、人型兵器が存在することを確認してから爆撃を加えている。

で、「魔族国」の目的は「人間国」の国民皆殺し、戦争の目的はでたらめすぎる気はするが、それは大統領のピサロが一人で勝手に決めたことではないだろう。
だいたいデスパレスで話を聞けば分かるようにドラクエ4の魔族ってのはもともと人間への激しい蔑視があるみたいだ。絶滅させるか、奴隷にして支配するべきというのが魔族社会の普通の世論のようだ。
そうした社会を束ねる身のピサロが勝手に人間と友好なんかできるわけないだろ。立場上、「諸君、人間を滅ぼそう」とかいってるのは当たり前な気がする。
魔族社会そのものがDQNなのは否定しないけどピサロ一人に押し付けないで欲しい。

911 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/29(土) 14:03:16 ID:Th/2CuNl0
>>909
>女さらって進化の秘法を研究材料にしたり、
ピサロってこんなことしたっけ?ごめん。思い出せないんで具体的に頼む。
まあこんなことやってたらさすがに戦争下だとしても戦争犯罪だけど。
>サントハイムの住民消し去ったり
多分これはエスタークの仕業。デスパレスのミニデーモンがそんなこといってるだろ。
ハバリアの近くのほこらのシスターもエスタークの名前をしゃべろうとして突然消えたし。
弱い者がエスタークの名前を口にすると消えてしまうとかそういう設定なんだろ。
>デスパレスの部下が人間食料にしてるのを放置したり、
人間も豚や牛を食う。自然界の摂理だ。
デスパレスで話を聞く限り魔族というものは人間が好物という設定らしいので仕方ない。
>世界樹を焼き払おうとしたり・・
仮死状態の人間の戦士を蘇らせることのできる葉っぱは「魔族国」の軍事上、危険だから「大統領」としてそういっただけだろ。
で、結局さすがに何の関係も無いエルフを巻き込むのはまずいと思ったらしく、やらなかったんだし、別にいいだろ。
>コナンベリーで灯台占拠し船を海の藻屑にしているのもな。
「人間国」の「シーレーン」の潰すための戦略的攻撃だったんじゃないの?

912 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/29(土) 14:45:29 ID:X8e2yTZz0
>>910
・そもそも人間と魔族は戦争状態じゃないだろう。
魔族側からの一方的な「侵略行為」。
人間側から好き好んで魔族絶滅させようなんてしてないぞ。

・人間滅ぼす事をロザリーの目前で誓っているような奴が
「人間を滅ぼすと言ってるのは立場上仕方なくです」なんて訳ないだろうが。
人間滅ぼすのはピサロの 野 望 だぞ。

ってか全て過去ログで言われていることだが。

913 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/29(土) 14:50:38 ID:X8e2yTZz0
>>911
・女さらって研究材料にしているのはバルザックやキングレオ。
モンバーバラの宿屋で神父が女匿ってるだろ。
キングレオ事件解決した後の城2階でも女が喋ってる。
指揮しているのは進化の秘法を完成させようとしているピサロだがな。

・エスタークがサントハイムの住民を消し去ったのなら
エスターク倒した直後に城の住民が戻らないとおかしいだろ?
なんで5章ではデスピサロ倒したあとのエンディングで戻ってくるんだ?
デスピサロの仕業という根拠はまだある。
エンドールの金持ち一家の娘はずっと空を眺めていて
空に暗雲が立ち込め西へ東へ移動している事を話している。
そしてその暗雲の動きは、デスピサロの移動と一致する。
西(サントハイム)へ暗雲が行ったあとにサントハイムの住民が姿を消し
東(山奥の村)へ行ったあとに世界を救うはずの勇者が死んだ、と。

このことからエビルプリーストはこの件に関与してないだろう。
という事は、6章ではロザリー生き返らせて救ってやったにもかかわらず
ピサロはエビルプリーストしとめるまでサントハイムの住人を戻さなかったことになる。

914 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/29(土) 15:04:31 ID:X8e2yTZz0
戦闘中に世界樹の葉を使ってモンスターを蘇らせる魔物もいるんですが。
エルフを巻き込むのはまずいと思ったから止めたなんて描写もない。

軍事上とか戦略的とか、もっともらしい言葉で正当性を訴えようとしているみたいだが
魔族がやってるのは侵略行為だからな。
ピサロ主導で。

915 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/29(土) 15:05:23 ID:+EFYf+2E0
>>910
>そうした社会を束ねる身のピサロが勝手に人間と友好なんかできるわけないだろ。
勝手に人間と組んで、魔族を平気で殺戮してたが。

916 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/29(土) 16:03:22 ID:5n7EKRUG0
>>911
>女さらって進化の秘法を研究材料にしたり、
>ピサロってこんなことしたっけ?ごめん。思い出せないんで具体的に頼む。
キングレオ城の学者が「研究成果は既にピサロ様にお渡しした」とか言ってたが。

>サントハイムの住民消し去ったり
>多分これはエスタークの仕業。デスパレスのミニデーモンがそんなこといってるだろ。
>>913の通りだが、他にも消えたタイミングがピサロが大会から棄権した直後など
ピサロの仕業と言う根拠も依然強く残ってるが。

> で、結局さすがに何の関係も無いエルフを巻き込むのはまずいと思ったらしく、やらなかったんだし、別にいいだろ。
やめた理由が「エルフを巻き込まないようにするため」というのはお前の妄想。
単に実行前にエスターク発見、ロザリー殺害と予想外の事態が起こったってだけでは?

917 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/29(土) 16:22:27 ID:Th/2CuNl0
>>912
はじまりは一方的奇襲でも相手がそれに反撃すれば戦争ですよ。
人間社会もブランカ王とかは戦士たちにパーティを作らせて反撃しているようだぞ。
まあ「人間なんていらないから全部殺す」なんてお題目の魔族の侵略戦争自体には正当性は何もないけどね。
上でも書いたけど魔族自体はそもそもDQNなんですよ。

で、ピサロがロザリーの前で人間を滅ぼすとか言ったのは俺は立場上だと思うよ。
デスパレスにいるピサロ派の魔族たちはやけにピサロを崇拝しているし
「ピサロ様なら人間を滅ぼしてくれるに違いない」とか普段からピサロの周りで言っているはず。
そういう期待を背負ってるピサロはロザリーのためだけに勝手に人間絶滅計画をやめるわけにはいかないんで自分の気持ちに整理をつけるためにもロザリーの前で宣告しておいたんだよ。と俺は勝手に解釈
まあピサロがどういう意図であれをロザリーに言ったかなんて考えても妄想にしかならんのでそんな水掛け論やっても仕方ないんだけどね。

ただ確かに4は魔族の長としての立場と種族の共存を望む恋人ロザリーとの間でピサロが苦悩する姿を描くことに成功しているとはいえないんだよな。
それがあれば話がもっと深くなったと思うんだがね。まあストーリーのおおまかはファミコン時代にできたので仕方ないけど。

918 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/29(土) 16:28:15 ID:Th/2CuNl0
>>913
ってか俺はエスタークの死後、ピサロが第二のエスターク(ピサロのエスターク化がとまった後はエビルプリーストが第二のエスターク)になってしまったので、ピサロかエビルプリーストを倒さないと戻らないのだと解釈しているんだが。
ピサロが仲間になった後も海老を倒すまでサントハイムの民を戻さなかったとか考えるよりそっちの解釈のほうが自然だと思うが。
だいたいピサロに一国の民すべてを一瞬にして蒸発させてしまう力があったならもうとっくに人間社会は滅びているような。
万が一ピサロのせいだとしても結果的に全員無事で戻ってきてるんだからそもそもそれも大した罪じゃないんだよな。

919 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/29(土) 16:44:56 ID:Th/2CuNl0
>>916
>キングレオ城の学者が「研究成果は既にピサロ様にお渡しした」とか言ってたが。
ああ、そういえばそんなこと聞いたような・・・。
これは完全に「戦争犯罪」かな・・・・。ちょっと擁護できないわ・・・・。
ピサロと魔族の目的は進化の秘法無しでは達成できないのでピサロ的には仕方のない犠牲だとか勝手に思ってたのかもしらんけど。
知ってる人いるかどうか知らんけど「プリンセスアリーナ」というマンガでもピサロは進化の秘法の「実験生物」には冷たいから。
まああのマンガは堀井の監修じゃなかったと思うから公式設定じゃないかもしれんけど。

920 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/29(土) 16:49:51 ID:DrlMcHnlO
被害が少ないというのはピサロが改心したり葛藤した訳でもなく、勇者側が急ぎに急いで未然に防いだ結果論に過ぎないんだが。
ミサイルの製造に成功して、発射スイッチを押す気マンマンの馬鹿を殴って止めただけ。
それとも、進化の秘宝で明らかに暴走しているピサロを暫く傍観でもして、死人が出てから初めて悪人に認定ですか?
『やろうとした』時点で十分悪。『実際にやった』のよりは罪は軽いかも知れんが、十分悪人に判定できると俺は思う。

あと、人間やマスドラは地獄の帝王の討伐を命じるだけで、魔族の根絶とやらは命じていない。
表向きにせよ、人間という種ごと滅亡させようとする驚異であるエスタークやピサロに対して、平穏という当然の権利を守っているだけ。
逆に、仮に作中の人間が一方的に魔族に喧嘩売るなら、俺は人間が悪と判断する。

921 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/29(土) 18:16:24 ID:/HJ4fTlC0
>>918
エスターク本人は5で登場してるから完全に死んだわけではないがな。
それに第二のエスタークなんてあくまでただの比喩でしかないだろ。
そんなややこしい設定があるなら全く説明がないのがおかしい。
問題なのはサントハイムの住人の行き先を全く問い詰めようともしないで
ピサロを仲間に引き入れる6章の糞シナリオ加減なわけだが。

922 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/29(土) 18:19:02 ID:X8e2yTZz0
>>917
反撃といえるほど規模が大きくないだろ。魔族の侵攻は世界レベルで一方的だが。
城に来たパーティに「地獄の帝王エスタークの復活を阻止しろ!」と勇気付けているだけ。
どうしても戦争状態にしたいみたいだが。

あとピサロが人間滅ぼすのは迷いがあった系は
作中の様子からその気はまったく無いと判断してる。

サントハイム住人消滅の根源がポンポン変わるってのも不自然だろ。
結果的に大丈夫だったから罪は軽い・・・ 本気で言ってるのか?
そのままのさばってたら永遠に戻ってこないんだぞ?

戦争犯罪だから擁護できないとか、そもそもピサロ率いる魔族の一方的侵略。
犯罪だから擁護できなんじゃなく、元から擁護なんぞできん。

923 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/29(土) 19:14:54 ID:AxgnG1qVO
6章のストーリーを考えると→勇者たちがエスタークを倒す→ロザリーが人間たちに殺される→怒りでデスピサロが進化の秘宝で人間根絶もくろむ→勇者たちがロザリーを生き返らせる→ロザリーと共にピサロの秘宝をとく→ピサロと共に黒幕エビルプリーストを倒す→エンディング

わざわざ変な所でサントハイムに行くから話がややこしくなるんだ!深く考えて挙げ足取るようなこと考えるなよ!
元々後付けのオマケなんだから作る方もいちいち考えてねーよ!


924 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/29(土) 19:15:51 ID:H41zWTLA0
仮に、だ。
ピサロのとった行動を、同じように勇者がとったと仮定しよう。
つまりこういう事をやるってことだ。

「大事な家族と村人と親友を殺されたのでモンスターを皆殺しにします。
坊主憎けりゃ袈裟まで憎しで事件に関わらなかったモンスターも根絶やしにします。
フィールドで襲い掛かって来なくても殺します。
ピサロの支配に反対でも殺します。
人間に協力的なホイミンでも殺します。
子供のモンスターも攫って殺します。
無抵抗でも殺します。
ついでに世界樹の樹も燃やします。
エルフもホビットも恨みはないけど巻き添えで殺します。

だって僕は許される。大切なものを奪われたから何をしても許される。
情状酌量の余地がある。だから悪くないし反省しない!
悪いのはモンスター!!ついでによく分らんがマスタードラゴンも許さん!」

…ふざけろ。

925 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/29(土) 19:19:46 ID:H41zWTLA0
>>923

>>2
・ピサロFAQ
Q.恋人のロザリーを殺されて復讐に燃えた、悲劇の悪役というのが世間評ですよね?
A.イムルの夢の1回目をよく思い出してください。
 ロザリーが健在だった頃に人類根絶を決めています。
 また、ロザリーヒルの会話ではピサロは元々ロザリーと一緒に暮らしていたのに
 ある日世界征服の野望に燃えて村を飛び出した、という話も聞けます。

926 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/29(土) 19:23:04 ID:5n7EKRUG0
>>923
そもそもサントハイムの住人を助け出すことがアリーナ一行の旅の目的なんだから
それを軽視すること自体がそもそもおかしいんだが。
FC版だけなら「結局ピサロの仕業だったのか」でまだ済んでいたんだけど。

927 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/29(土) 19:27:57 ID:X8e2yTZz0
「聞いてくれ ロザリー。わたしは 人間をみな 滅ぼすことにした。
 わたしは そのために 進化の秘法を使い さらに 巨大な存在に なるつもりだ!
 まもなく 世界は 裁きの炎に 焼かれるであろう。
 わたしの仕事が終わるまで ロザリー お前は ここに かくれているのだよ……。」

野望達成に向けて邁進中でございます。

928 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/29(土) 19:32:42 ID:JYmUh2HlO
俺はデスピサロはカッコイイから嫌いになれないな
DSだとショボくなってて泣けたけど、PSの輝く息とかイイよな

929 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/29(土) 19:33:57 ID:5n7EKRUG0
>>927
裁きの基準もよく分からないよな。
世界樹を燃やそうとしてたことからエルフも巻き込む気満々だったようだし。

930 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/29(土) 19:40:55 ID:5Hj7tKmy0
見れば見るほどスタッフが何考えてるのかわかんなくなるな
リメイクで救済するつもりなのに、FC版よりも明確な悪党にしてどうするのかと

>>927の台詞だって意味不明
自分で進化して人間滅ぼすんなら地獄の帝王いらねえし
何のために勇者狩りやってたんだよコイツw

931 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/29(土) 20:39:51 ID:X8e2yTZz0
「帝王エスタークさまが 予言通り ついに復活した!
 いよいよ われら魔族の時代が やってきたぞ! じ〜ん……。」
とか言ってるミニデーモンがいるが、エスタークもそこまで頼りにされるほど実際は力無いよな。
エスターク復活できたとしても、以前と同じ強さなら再度天空人とマスドラに封印されておしまいだろう。

でも>>927の時点では進化の秘法が完成するかどうか分からん未完成状態だし
まだピサロもエスタークほどの力は無かっただろうから
魔族の中での実力者はあの時点ではエスタークなはず(推測だが)。
そのエスタークを倒す可能性のあるのが勇者だから、勇者狩りの行動も不自然ではないのでは。

932 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/29(土) 20:41:52 ID:5n7EKRUG0
>>931
4ではまだ完全に目覚めていなかったから
5での強さを基準に考えてみたらどうだろ?

933 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/29(土) 20:43:14 ID:5n7EKRUG0
>>931
あと、問題はそんな理由で勇者達がピサロを許す必要はないことだろ。

934 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/29(土) 20:49:21 ID:X8e2yTZz0
>>932
そういえば寝起きだったなエスターク。

>>933
そのとおりですな。

935 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/29(土) 21:33:17 ID:DrlMcHnlO
別にピサロはエスタークに忠誠を誓った部下じゃないしなあ。

同族の大先輩に対しての敬意くらいはあるかもしれないけど、
王であるエスタークの天下を作るためというより、人間の抹殺に有益な超戦力+進化の秘宝の情報元という側面が強いはず。
じゃないと、独自に秘宝の研究なんて進めないし、自分に使って強大な存在になる必要もない。

エスタークが今の魔族のトップなら、確かに『エスタークを殺すだけ』でも全面戦争の引金になるが、
ずっと眠っていて、ピサロにとって世界征服の手段に過ぎない以上、魔族側が勇者を殺す正当性は弱いだろ。


936 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/29(土) 22:15:41 ID:jq6dJHch0
ピサロの被害者でないのは8人のうちライアンとトルネコだけ。
普通に考えればピサロはいつ寝首をかかれてもおかしくない状況だな。

937 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/29(土) 22:27:17 ID:DrlMcHnlO
ライアンからしてみれば、ピサロは地元で起こった連続誘拐事件の黒幕。
トルネコは、エンドール・ブランカ間のトンネル掘ったせいでモンスターに狙われてた気がする。

まあ、私怨とは少し違うから、後ろからザックリいきたくなるかは別だけど。

938 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/29(土) 22:29:10 ID:X8e2yTZz0
天下のドラクエでも、こんな陳腐なシナリオ付け加えて発売することもあるんだな、という衝撃。

939 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/29(土) 22:54:59 ID:AxgnG1qVO
デスピサロは悪役なんだから悪いことして当たり前じゃん
敵がいなけりゃ伝説の勇者とか要らないし
ストーリーが陳腐なのは認めるけどピサロなんてストーリー的にはナンバー2の敵がナンバー1が死んだ後に強大な力をつけてラスボスになるって設定なんだから、序盤〜中盤の小悪党チックな行動も仕方ないこと
ぶっちゃけ腐女子人気が高かったからオマケで仲間にしただけだから話に矛盾があってもいちいち突っ込むな!
スクエニもリメイクごときにいちいち手間と時間かけてられないんだろう

940 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/29(土) 23:19:46 ID:5n7EKRUG0
>>938
あまりにも酷すぎるからな。
ここまでひどいのは狙って出せるようなものではないほど。

941 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/29(土) 23:46:47 ID:jWqwgqHu0
>デスピサロは悪役なんだから悪いことして当たり前じゃん
別にそこは否定してないよ、ただどうせ「悪役」なら「悪役」というポジションを貫いて欲しかった。
何が問題かと言えば本編で描写されていることをねじ曲げてまで「本当はピサロが悪いわけではなかったんだ」という方向に持っていくこと、
現に6章ではピサロが自分の意志で犯した悪事を総スルーして「ロザリーが生き返って良かった良かった」「ピサロが元に戻って嬉しい嬉しい」「本当の悪であるエビルプリーストを倒してめでたしめでたし」という展開に終始している。
 最終的には魔王として和平などを約束したわけでもなくロザリーと自分たちだけ幸せに暮らしてENDって、そんなの始めから世界征服の野心を持たなければ出来た事じゃないか?

>ぶっちゃけ腐女子人気が高かったからオマケで仲間にしただけだから話に矛盾があってもいちいち突っ込むな!
そこをあえて突っ込むのがこのスレの意義ではないかと思うのだが。

942 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/30(日) 01:25:17 ID:1oeQ3Z5M0
>>937
バトランドの誘拐事件って
「おじちゃん たすけて! ぼくのことを ゆうしゃだろうって いじめるんだ!」だからなあ・・・
他の事件と比べてまるで悲惨さを感じられない
ライアンも魔物を憎む以前に苦笑いしか出まい

ピサロがどういう命令下してああなったのか、とても気になる

943 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/30(日) 01:57:18 ID:EMyS835u0
むしろ俺はガキの語彙力も考慮してやれない>>942に苦笑いするけどな。
子供ながらに、勇者探しの計画を知ったやつを「何だ違ったのか、じゃあ帰っていいよ」と言って開放するとでも思ってるのか、とても気になる。

944 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/30(日) 02:30:11 ID:N8bNU4fg0
つーかライアンが駆けつけた時、子供を殺そうとしてなかったか?

945 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/30(日) 03:30:32 ID:vCcjcuRX0
連続誘拐事件に悲惨さ感じられないとか、想像力が欠如しすぎだろ

946 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/30(日) 03:36:12 ID:CrWh0Q0t0
女食いに比べたらなぁ
どうやって食うのかとか想像力が働きすぎて困る
服を脱がすのかそのまま丸呑みするのか
いきなり刃物突き立てて内蔵引っ張り出すのかとか
魔物だから輪姦とかはしないだろうけど

947 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/30(日) 05:26:58 ID:0QBLmd0H0
デスパレスに持って帰って調理して食べる

948 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/30(日) 05:28:04 ID:v5nH3Lpw0
ロザリーたん殺害される前のピサロ様を下手に正義化・正当化しようとするとヘンになる。
多種族を守るためとか、そんなわけのわからん目的はなくていい。

ピサロ様はもともと人間なんてゴミだと思っていた。
ただこの頃のピサロ様は人間に恨みをもっていなかった。ただつまらんゴミだから掃除しようと思っていただけ。
他のドラクエの魔王とまったく同じだった。

ただピサロ様だけはロザリーたんという恋人がいて
彼女を人間に無残に殺された後に目的が微妙に他の魔王と変わってしまった。

人間を殺す理由が「ゴミだから」ではなく、「許しがたい存在」だからという悲しい目的に。
それだけが他の魔王との違い。正当化とかはできない。ただ悲しい存在になってしまっただけ。

949 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/30(日) 06:19:34 ID:KMCV8rVx0
六章は悪を肯定するシナリオだから糞なんだよな
剣心で佐乃助が安慈倒す時だってお前はどす黒い怨念の塊だって安慈を批判して
安慈の復讐心を肯定はしてないし
ダイの大冒険のポップだってヒュンケルについてどんな理由があろうと悪い奴は悪いって言ってんだよな
金田一少年の事件簿だって犯人に事情があろうと殺人犯す事自体は許せない悪行って扱いだし
ピサロは悪い奴なんだからピサロの悪い部分を否定せずにまともなシナリオなんか出来るわけがない
俺に言わせりゃ六章こそピサロを賤しめるピサロにとって都合の悪いシナリオ
まともなピサロ信者だったら5章の方が満足できて6章は萎えるだろう
6章肯定してる奴は逆に自演してるピサロアンチにしか見えない
6章みたいな糞シナリオがあった方がピサロの評価ががた落ちだしピサロを排除したいアンチにとっては都合いいワナ

950 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/30(日) 06:19:51 ID:9V6R9u8MO
悲しい(笑)目的
悲しい(笑)存在

951 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/30(日) 06:26:45 ID:73UnpwAN0
>>948
目的は一貫して「人類抹殺」だと思うけど、
一つ言うならこのスレで「ピサロ様」とか「ロザリーたん」と言った呼称を使うとその時点で釣りにしか見えないからやめた方がいいよ。

952 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/30(日) 06:35:54 ID:U5BF0IuK0
断言できる。
もしピサロの能力が素早いライアン程度だったら「ピサロ乙」はテリー乙並に日常化した

953 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/30(日) 06:47:52 ID:qOUBPEQe0
>>949
6章は悪を否定して無いだろ。逆だろ。海老がピサロの代わりに「絶対悪」に昇格させた。4を勧善懲悪にした話なんだよ。
ドラクエの中で4だけ純粋な勧善懲悪ものと言い切れなかったで
海老を悪とする勧善懲悪にしてしまうことで勧善懲悪志向の者の後味の悪さを無くそうとしてる感じ。

ただどうせ6章やるならとことんハッピーエンドにこだわってほしかったな。
6章の場合はシンシアと勇者の村の人間が全部生き返らせてしまってもよかったと思うんだ。
あの最後に村の中央に咲く花が世界樹の花だとか説明つけて。
6章は「ハッピーエンド」と書いてあるのに勇者にだけ不幸を残しておく意味がよくわからん。
あの村の人さえ蘇れば本当にハッピーエンドなんだよな。4の犠牲者は海老、バルザック、ロザリーいじめた人間など悪人だけになるので。めでたしめでたし。

954 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/30(日) 06:50:42 ID:Ato24zDP0
>ドラクエの中で4だけ純粋な勧善懲悪ものと言い切れなかったで
ピサロは世界征服の野望で悪行を繰り返しているので立派な勧善懲悪です

955 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/30(日) 06:51:53 ID:qOUBPEQe0
>>953
×6章は悪を否定して無いだろ。
○6章は悪を肯定して無いだろ。


956 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/30(日) 06:56:19 ID:qOUBPEQe0
>>954
でもロザリー虐殺シーン、ピサロ激怒シーンをわざわざ描いているんだから
普通の人がプレイすると勧善懲悪の印象なんかもてない作品だろ。

ピサロにアンチとか擁護とかここのスレの価値観を離れて
何の予備知識がない者がこのゲームを5章完結でクリアーして「勧善懲悪の作品だったな」と思うと思うか?

957 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/30(日) 06:59:23 ID:Ato24zDP0
>>956
印象論の話ではありません。
事実としてピサロは悪でありドラクエ4は勧善懲悪です。

958 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/30(日) 07:00:30 ID:qOUBPEQe0
まあ要するに
同情の余地がある(少なくともそう見える)悪のピサロから
真に同情の余地なき悪の海老に懲悪の対象が移ったのが6章。それだけだろ。
悪を肯定とかわけわからん。

959 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/30(日) 07:04:07 ID:qOUBPEQe0
>>957
はいはい。現実と架空世界の区別のつかない馬鹿乙。
ゲームシナリオは「事実」じゃないだろ。「フィクション」なんだからプレイヤーの印象が大事に決まってるだろう。
なんのために堀井はわざわざピサロに同情が集まりそうなロザリー虐殺シーン、ピサロ激怒シーンをドラクエ4に入れたんだよ?
3までのような単純な勧善懲悪にしたくなかったからに決まってんだろ


960 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/30(日) 07:13:06 ID:Ato24zDP0
>>958
印象論を語りたいのなら専用スレを立ててそこで語ってください。
ここは事実を元に議論するスレです。

「助ける理由も無い極悪人」を助ける6章は悪を肯定していると言われても仕方がありません

>>959
>ゲームシナリオは「事実」じゃないだろ
「ゲーム中の描写や設定」と書かないと意味が伝わりませんか?

>堀井はわざわざピサロに同情が集まりそうなロザリー虐殺シーン、ピサロ激怒シーンをドラクエ4に入れたんだよ?
ゲームの内容で判断するなら「悪い魔族にも人間臭い物語がありました。終わり」

>3までのような単純な勧善懲悪にしたくなかったからに決まってんだろ
もしそうだったのだとしたら失敗しているとしか言いようがありません。

ピサロはれっきとした「野望」で世界征服を企み悪行を繰り返しています。
対する人間側に征服の意思は無く防衛するだけ。
この時点でピサロの悪は確定であり、勧善懲悪であることも揺らぎません。

961 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/30(日) 08:42:29 ID:qOUBPEQe0
>>960
ごちゃごちゃうぜえパラノイアだな。
ピサロを単なる悪の魔王にするつもりだったらピサロに同情が集まりそうなシーンなんて入れないの。
実際、他のドラクエシリーズの魔王はまったく同情の集まりそうなシーンなんかまったく用意されて無いだろうが。
堀井はピサロだけは単なる悪の魔王にするつもりがなかったからわざわざあのシーンと設定があるの。
だから4は勧善懲悪ではないの。わかった?

962 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/30(日) 08:46:52 ID:iRcxExG00
ID:qOUBPEQe0(苦笑)

963 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/30(日) 08:51:13 ID:Ato24zDP0
>>961
>ピサロを単なる悪の魔王にするつもりだったらピサロに同情が集まりそうなシーンなんて入れないの
>堀井はピサロだけは単なる悪の魔王にするつもりがなかったからわざわざあのシーンと設定があるの。
>だから4は勧善懲悪ではないの。
「人間臭い魔王」という新境地は出来ましたが、悪であることに変わりはありません。
よってドラクエ4は勧善懲悪です。本当にありがとうございました。


964 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/30(日) 08:53:17 ID:RroOhM/C0
>>961
付加された演出に何を感じようが受け手の勝手。
製作者の意図が絶対に正しくて逆らってはいけないのか?
ちょっとあんたおかしいよ。口汚いし。

965 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/30(日) 09:00:47 ID:KMCV8rVx0
恋人殺されてブチキレるのが善って考えること自体そもそも間違ってるな
例えば中東のイスラム教徒がアメリカ大統領がスキャンダルもみ消す為に撃った空爆で恋人死んで復讐の為にアルカイダに入ってテロをやるのは絶対悪以外の何物でもないし

966 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/30(日) 09:01:59 ID:UMtz4/GAO
その製作者の意図ってやつも>961の想像でしかないしなあ。

967 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/30(日) 09:02:47 ID:lcTlX/if0
どうせまたいつもの自称中立派だろ。
ところでそろそろ次スレの準備をしたほうがいいと思うんだ。
テンプレは>>2-3>>166あたりで。

968 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/30(日) 09:31:52 ID:3chvIU9Y0
一見同情が集まりそうなシーンを、そのまま「同情できる」と見る奴は単なるアホ。
薄っぺら過ぎる。ピサロに個人的好意を抱いているからに過ぎん。
5章で仲間達が言ってたように「だからと言って許される訳はない、ピサロは悪」
という信念になるのが当たり前。
そりゃそうだよな、大多数の人間は関係無いし、黙って滅ぼされる理由も無い。
しかもロザリーさらった犯人は魔族に「あやつられた者」。
悪党ピサロに擁護の余地無し。

969 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/30(日) 09:36:36 ID:U5BF0IuK0
つーか、ここって5章までの勇者達から見て同情できる悪かどうかってスレだろ?
魔族にとっては悪ではないとかそれぞれの正義を持ち出したら悪なんて物が存在しない。
当然海老もそれに従う者にとっては正義だしピサロだけが正しいなんてありえない。

まぁ、何が言いたいかというとピサロは同情の余地なき悪党だって事

970 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/30(日) 09:49:01 ID:UMtz4/GAO
「あやつられた」と言うと語弊がありそうだ。「利用された」じゃないか?
ルビーの涙が欲しい人間は利害が一致していたように見えるが、
エビプリは彼らの口封じまで想定してただろうし。
まあ誘拐犯の自業自得だが。

971 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/30(日) 09:51:40 ID:3chvIU9Y0
ピサロ
「ロザリー……。 ロザリーなのか? ならば ここは死の国なのか……?」
ロザリー
「いえ。 ○○○さんたちが 世界樹の花で わたしに 再び 生命を 与えてくださったのです。
 そして 信じがたいのですが… わたしを さらったのは 魔族にあやつられた人々かと……。」

972 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/30(日) 09:56:23 ID:vnl/lgW10
>>959
いや、ピサロに同情すること自体は別に良いんだわ。
ただ6章がおかしいのはそれだけで無罪放免にしましょうって流れにしてしまってること。
光市の事件の犯人にも過去にはそれなりに色々あったらしいが
だからと言ってそれをやらかしたことを全て許さなければならない理由にはならない。
しかも勇者はピサロに殺された身内よりもロザリーを優先してる。
こればっかりは好き嫌い以前に論理的にも道理的にもおかしい。

973 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/30(日) 09:56:36 ID:3chvIU9Y0
このホストではしばらく立てられないだと。他の人頼む。


前スレ
デスピサロは同情の余地なき悪党 第五章
http://game13.2ch.net/test/read.cgi/ff/1195950336/

過去スレ
よく考えるとデスピサロは同情の余地の無い悪党
http://makimo.to/2ch/game5_ff/1072/1072174800.html
どう考えてもデスピサロはどうしようもないゴミ屑
http://game8.2ch.net/test/read.cgi/ff/1080199818/
考えるまでもなくデスピサロは同情の余地のない悪党
http://makimo.to/2ch/game5_ff/1080/1080202491.html
何度考えてもデスピサロはうだつが上がらない負け犬
http://game10.2ch.net/test/read.cgi/ff/1091791688/
徹底討論! デスピサロは本当に悲劇の魔王なのか?
http://game11.2ch.net/test/read.cgi/ff/1154966171/
新・デスピサロはやっぱり同情の余地の無い悪党
http://game11.2ch.net/test/read.cgi/ff/1170253883/
デスピサロは本当に同情の余地なき悪党なのか?
http://game11.2ch.net/test/read.cgi/ff/1180011533/
デスピサロは同情の余地なき悪党 第二章
http://game11.2ch.net/test/read.cgi/ff/1184841050/
デスピサロは同情の余地なき悪党 第三章
http://game11.2ch.net/test/read.cgi/ff/1188157125/
デスピサロは同情の余地なき悪党 第四章
http://game13.2ch.net/test/read.cgi/ff/1191755226/

974 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/30(日) 10:01:08 ID:UMtz4/GAO
>971
そんなセリフがあったのか、スマン。
しかしあやつられただと、誘拐犯の意志が介在してないみたいだな。
奴らは悪いことしたが、それを人間全部に適用してキレるなよピサロ、と思ってたんで。

975 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/30(日) 10:04:49 ID:dxmnXd800
没個性な数多の魔王達の中にあって、彼はDQシリーズには珍しく血の通った感情豊かな存在として描かれてる。
愛しい人の死に触れて悲しみに打ち沈み、深い絶望から人間を滅ぼそうと企てた彼。
そう言う心の痛みを感じさせる所処が彼の魅力のひとつかと。
決してヴィジュアルだけでは無い。

976 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/30(日) 10:07:43 ID:vnl/lgW10
>>974
いや、操られた=洗脳とは限らないとは思う。
海老が誘拐犯にロザリーの居場所を教えたり手引きしたりしたのなら
行動を誘導されたということで「操られた」という表現は可能だ。
ただ、魔族側にも悪いやつがいたのなら
一部の人間の行動だけで滅ぼすべき種と判断したピサロの信念は
根底から覆されることにはなるけど。

977 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/30(日) 10:10:04 ID:dxmnXd800
勇者とピサロは同じコインの表と裏。
両者とも似たような境遇に有りながら数奇な運命によって善と悪に別れた二人。
運命の流れ次第では勇者がピサロの立場になっていたかもしれないし、その逆もありえた。
そんな2人を表すもっとも的確な言葉かもしれない。
ほかにもこうした深く考えさせられるシーンも多いはず。


978 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/30(日) 10:12:41 ID:3chvIU9Y0
ID:dxmnXd800が一生懸命埋めに入ってるから
早く次スレ立てんと埋るぞ。

979 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/30(日) 10:22:21 ID:Ato24zDP0
>>975
>愛しい人の死に触れて悲しみに打ち沈み、深い絶望から人間を滅ぼそうと企てた
Q.恋人のロザリーを殺されて復讐に燃えた、悲劇の悪役というのが世間評ですよね?
A.イムルの夢の1回目をよく思い出してください。
 ロザリーが健在だった頃に人類根絶を決めています。
 また、ロザリーヒルの会話ではピサロは元々ロザリーと一緒に暮らしていたのに
 ある日世界征服の野望に燃えて村を飛び出した、という話も聞けます。

>>977
>両者とも似たような境遇に有りながら
Q.恋人のロザリーを殺されて復讐に燃えた、悲劇の悪役というのが世間評ですよね?
A.イムルの夢の1回目をよく思い出してください。
 ロザリーが健在だった頃に人類根絶を決めています。
 また、ロザリーヒルの会話ではピサロは元々ロザリーと一緒に暮らしていたのに
 ある日世界征服の野望に燃えて村を飛び出した、という話も聞けます。


980 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/30(日) 10:23:45 ID:vnl/lgW10
http://game13.2ch.net/test/read.cgi/ff/1198977788/

981 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/30(日) 10:29:29 ID:3chvIU9Y0
乙。テンプレまだみたいだから貼っとくわ。

982 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/30(日) 10:43:10 ID:sBTrVUHYO
>>987
釣りかもしれんけど一応反論しておくわ。

己の運命も知らずに平和に暮らしていたのに、いきなり家族含む近隣住民根こそぎ殺された勇者と、
既に人間根絶計画を実行に移した後で、身内の裏切りで恋人殺されたピサロが同じ?

ピサロ個人に思うところはあるだろうが、勇者がピサロと同じように無差別に恨みをぶつけるなら
「許さんぞ魔族ども!一匹残らず根絶やしにしてくれる!」と叫び、実行犯の恋人であるロザリーなんか真っ先に殺すなり利用すると思うが?

不相応な野望なんて持たずに身の丈に合う暮らししていればロザリーの死は回避出来た。
弱い勇者は何の選択権も持たないまま守られて家族を失ったが、ピサロがロザリーを失ったのは、ある意味己の意思の結果。

これだけの状況の差があるのに、『身内が殺された』という一点だけで、勇者とピサロを鏡合わせのように扱う人間って、
映画とかで人が死ぬと脊髄反射のごとく泣けるヤツか、小説版のようなお恥美妄想に脳がチューンナップされてるんじゃね?

983 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/30(日) 10:55:02 ID:HTwsqbu+0
>>980
>>981
両者乙。ついでに埋め。

984 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/30(日) 11:00:15 ID:/eXvZaLX0
>>982
人間は魔族を生きる価値がないとは思っていないが、魔族側は人間を生きる価値の無いゴキブリだと思っていることを忘れずに。
ゴキブリに恋人を殺されたらさすがにピサロも悔しいだろう。
チョンに恋人を殺されたら俺は朝鮮半島で暮らす者は善悪南北すべて殺すだろうな・・・。
まあ俺にそんな力は無いが、もしエスターク化できる力があったらやる・・・・。

ピサロの気持ちは痛いほど分かる・・・・。だから4は勧善懲悪じゃないんだ。

985 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/30(日) 11:03:47 ID:3chvIU9Y0
そこまで行くとネタにしか見えない。やり直し。

986 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/30(日) 11:06:43 ID:/eXvZaLX0
>>985
反論できないなら煽らないで失せろ。基地外アンチ。

987 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/30(日) 11:11:41 ID:Ato24zDP0
>>984
Q.恋人のロザリーを殺されて復讐に燃えた、悲劇の悪役というのが世間評ですよね?
A.イムルの夢の1回目をよく思い出してください。
 ロザリーが健在だった頃に人類根絶を決めています。
 また、ロザリーヒルの会話ではピサロは元々ロザリーと一緒に暮らしていたのに
 ある日世界征服の野望に燃えて村を飛び出した、という話も聞けます

988 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/30(日) 11:17:23 ID:3chvIU9Y0
>>986
テンプレやこのスレくらい読んでから書けば?

989 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/30(日) 11:27:48 ID:sBTrVUHYO
ゴキブリ扱いすること自体に正当性もない上に、そのゴキブリに世話になっているピサロはゴキブリ以下ということですね。

恨みの感情は正義の根拠にはならんよ。
『本人が正しいと思っているから』で何やっても許されるなら、DQNも快楽殺人の類も許されるわな。
別に内心で無差別に恨みをぶつけたいと思うのは自由だが、理性の歯止めもなく実際にやるのは別問題。

復讐が許されたとしても、ピサロはロザリー殺害の実行犯をその場で殺してる。
復讐なんて、無関係な者を巻き込む程に正当性が薄れるんだから、ルビーどころかエルフに会ったことがあるかも分からない人間をターゲットにする時点で正義はない。

990 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/30(日) 11:32:48 ID:/eXvZaLX0
>>987
俺も普段からチョンの根絶を心に決めています。それが悪いこととは真面目に思っていません。
まあピサロと違うのは実行する力が俺にはないことですが。

DQ4の魔族の世界も同じです。
魔族にとってのゴキブリである人間を根絶することを魔族のピサロが願うこと自体は悪でもなんでもないんですよ。
それは単なる立場・思想の違いでしかない。

しかしゴキブリに大事な人を殺されたら・・・・・。
俺だったらとても自我を保てるとは思えない。発狂してしまうだろう。ピサロのように。

991 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/30(日) 11:52:19 ID:sBTrVUHYO
出た、ダブルスタンダードwww
大事な人を失った悲しみとやらは『人間に近く、共感できる想い』としてやたら同情の対象にする割に、
人間への偏見や世界征服への野望は『魔族には独自の価値観』があると言って、お茶を濁す論理。

人間をゴキブリ扱いするようなヤツなら、こちらも雌クワガタの死を嘆く雄カブトムシ………くらいに見ればいいじゃん。
人間に近い感性を持ち愛すべき女を失った男として見るなら、人間を一方的にゴキブリ扱いする思想に正当な根拠もない。

客観的に見て、作中の人類がゴキブリ扱いされるに妥当な理由もない以上、
感情だけでブチ切れて駆除しようなんて行動に正義はない。

992 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/30(日) 11:55:35 ID:esBZ9Oay0
何だ?ピサロ狂信者はレイシストなのか?奴らは人間こそ他種族を差別、迫害してると抜かすが・・・・・

993 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/30(日) 12:42:52 ID:15vuZuSs0
>>959
単純な勧善懲悪じゃなくて単純じゃない完全懲悪なんだよな。

994 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/30(日) 12:53:25 ID:15vuZuSs0
埋め

995 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/30(日) 12:53:56 ID:15vuZuSs0
埋め

996 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/30(日) 12:54:18 ID:15vuZuSs0
埋め

997 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/30(日) 12:54:51 ID:15vuZuSs0
埋め

998 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/30(日) 12:55:22 ID:15vuZuSs0
埋め

999 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/30(日) 12:57:14 ID:15vuZuSs0
>>999

1000 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/12/30(日) 12:57:21 ID:Ato24zDP0
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
   ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
   ┃      スレッドのレス数が 1000に達した!      ┃
   ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
  ,,ノィ クエックエッ
<・ 彡v .┌────┐
 (  フノ三 | ←次スレ |ε ε ε ε ε ε ε ε ε ε ε ε ε ε
  ソ ヽ,  └─┬┬─┘ 人  *「ぷるぷる。
  ´  ´      .|│   (゚∀゚)   このスレッドは もう 終わりだよ。
          ゙゙'゙'゙          新しい スレッドをたててね!


325 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)