5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

デスピサロは同情の余地なき悪党 第四章

1 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/07(日) 20:07:06 ID:k6rF2zng0
前スレ
デスピサロは同情の余地なき悪党 第三章
http://game11.2ch.net/test/read.cgi/ff/1188157125/

過去スレ
よく考えるとデスピサロは同情の余地の無い悪党
http://makimo.to/2ch/game5_ff/1072/1072174800.html
考えるまでもなくデスピサロは同情の余地のない悪党
http://makimo.to/2ch/game5_ff/1080/1080202491.html
徹底討論! デスピサロは本当に悲劇の魔王なのか?
http://game11.2ch.net/test/read.cgi/ff/1154966171/
新・デスピサロはやっぱり同情の余地の無い悪党
http://game11.2ch.net/test/read.cgi/ff/1170253883/
デスピサロは本当に同情の余地なき悪党なのか?
http://game11.2ch.net/test/read.cgi/ff/1180011533/
デスピサロは同情の余地なき悪党 第二章
http://game11.2ch.net/test/read.cgi/ff/1184841050/

2 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/07(日) 20:59:49 ID:4l5SOV7y0
■FC版エビルプリースト
エビプリ「ほほう ついに ここまで きたか 勇者よ。 しかし 全ては おそかったようだな。
もうすぐ デスピサロさまが わが 魔族の 王として 目覚めるだろう。
デスピサロさまの 心には もはや 人間に 対する 憎しみしか 残っておらぬはず。
冥土の 土産に 教えてやろう。 ロザリーを さらわせたのは この私 なのだ。 わっはっはっ!」
エビプリ「おのれ くちおしや……。 この恨み 晴らさずに おくべきか……。 ぐふっ!」
■CDシアター版エビルプリースト
エビプリ「おのれ くちおしや……。 だが全ては遅い…遅いのだ!」
アリーナ「何ですって!?」
エビプリ「デスピサロさまは 新たな帝王として まもなく目覚める。
我々魔族の時代がはじまるのだ!デスピサロさまのもとでな!ぐっふっふっふ。」
勇者「急ごう宮殿の中へ!」
一同「はい!」
エビプリ「人間ども!冥土の土産に教えてやろう!ロザリーを… あのエルフの娘を襲わせたのはこの私なのだ!」
勇者「ロザリーを・・!?何故だ!!」
エビプリ「究極の進化の秘法は黄金の腕輪だけでは完成せぬ!憎しみが… 地獄の業火より熱い憎しみが必要だった!ぐふっ!?」
■PS版エビルプリースト
エビプリ「ほほう……? とうとう ここまで来よったかか。 しかし今では遅すぎたようだな。
デスピサロは進化の秘法を使い 究極の進化をとげ やがて異型の者となり目覚めるだろう。
変わり果てたやつの心には もはや人間に対する憎しみしか残っておらぬはず。
そしてデスピサロは二度と 魔族の王に君臨することなく みずから朽ち果てるのだ!!
めいどのみやげに お前たちにも教えてやろう!
人間どもを利用し ロザリーをさらわせたのは このわたし!
このエビルプリーストさまなのだ!」
エビプリ「ば…ばかな……。 あと一歩で… わたしが魔族の王と なれたというのに……。
許さん……。 お前たちだけは絶対に……。 ……ぐふっ!」

3 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/07(日) 21:07:39 ID:q6xrjr0P0
・ピサロFAQ
Q.恋人のロザリーを殺されて復讐に燃えた、悲劇の悪役というのが世間評ですよね?
A.イムルの夢の一回目をよく思い出してください。
 ロザリーが健在だった頃に人類根絶を決めています。
 また、ロザリーヒルの会話ではピサロは元々ロザリーと一緒に暮らしていたのに
 ある日世界征服の野望に燃えて村を飛び出した、という話も聞けます。

Q.だとしても魔族の繁栄を願っての行動でしょう?
A.そんな事のために侵略戦争を仕掛け、大虐殺を行う事が許される道理はどこにもありません。
 蛇足ながら、これなら他の魔王とも変わり映えがなくなってしまい、特殊性も無い事になります。

Q.魔族は人間やマスドラに迫害されていたからなんじゃないの?
A.地上にデスパレスまで建設しているのに迫害とか言われても困ります。
 4はデスパレスで話を聞ける関係上、DQにしては珍しく敵の内情を知りやすい構造になっていますが
 こんな話はどこからも出てこない事から考えても、根拠のない妄想でしかありません。

Q.勇者をほっとくと危ないからなんじゃないの?
A.地獄の帝王の復活=人類の滅亡ですが、地獄の帝王を滅ぼす=魔族を滅ぼすではありません。

Q.勇者も殺してるし、どっちもどっちなんじゃないんですか?
A.勇者に限りませんが、人類はあくまで凶暴化した魔族に対して自衛で戦っている形です。
 魔族は世界征服を掲げ、身勝手な侵略を行っています。どっちもどっちな訳がありません。

Q.オリジナルが悪いのではなく、リメイクの改悪がいけないのではないのでしょうか?
A.この辺りの大筋はオリジナルもリメイクもまったく変わりません。

Q.こんな主張してる人ってピサロアンチじゃないんですか?
A.単に「よく考えると世間評と実態はぜんぜん違うよね」と言ってるだけです。

4 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/07(日) 23:31:40 ID:n4Gti+zE0
自称中立の2GET阻止乙

5 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/08(月) 04:22:21 ID:3PFtE3sK0
【デスピサロ】
魔族の王でありながら平和に過ごしエルフのロザリーと愛し合い、
ささやかな幸せの日々を過ごしていたが、
ロザリーの流す「ルビーの涙」を狙った人間に彼女を殺され人間たちに復讐を決意する。
単純な悪人ではなく、悲しみとそこから生じる怒りによって悪に走ってしまった悲劇の悪役。

【ピサロについての考察】
デスピサロが悲劇の悪役になってしまったため、彼の「人間を滅ぼす企み」に正当性が与えられてしまったと同時に、
善玉側の勇者一行の、デスピサロ討伐の正義にかげりが生じてしまった。
プレイヤーもわりきれない気持ちを抱えてストーリーを進めることになり、エンディングもどこか後味の悪いものとなったのは異論の余地がない。

ドラゴンクエストシリーズの歴代ラスボスを思い出してほしい。竜王、シド―、ゾーマ、ミルドラース、デスタムーア、オルゴ・デ・ミーラ、ラプソーン。
デスピサロを除く全てのラスボスが絶対悪である。ドラクエよりもストーリーにおいて深いといわれるファイナルファンタジーシリーズでさえ、傾向は同じである。
悪人にはくくれないような敵役が中ボスとして登場することはあっても、ラスボスは、皇帝、ゼロムス、ケフカ、魔女、エクスデス・・・ほとんどが絶対悪であろう。
「勧善懲悪」の構造を作るためには、絶対悪のラスボスは不可欠なのである。

結局、デスピサロは「悲劇のヒーロー」としては一流であったが、「悪の象徴」としては三流だったのだ。

6 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/08(月) 04:23:07 ID:3PFtE3sK0
■DQ4のあらすじ
魔族の王のピサロにロザリーと言うエルフの恋人がいた。
エルフの涙は宝石に変わるというところに目をつけたあくどい人間がロザリーを虐待し、ついに殺してしまう。
ピサロは悲しみ人間を憎み、人間に対する復讐を誓う。

復讐のために地獄の帝王エスタークを復活させようとし、それを倒す可能性のある勇者を幼少のうちに殺そうと探し求める。
魔族に住む村を襲われた勇者は旅に出る。

仲間達と出会い、魔王エスタークを完全復活の前に倒すが、
ピサロはそれでも復讐を諦めずに、自分自身が力を得るために進化の秘法を使うが、
肉体的に異様な速さで進化していく副作用で自我を失っていく。

最後の戦いは、進化の秘法の副作用で何もわからなくなったピサロを仲間と力を合わせて殺す。
その後勇者は壊滅してもう誰もいない村に一人で帰っていく。

7 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/08(月) 04:24:03 ID:3PFtE3sK0
■前スレまでの議論のまとめ(議論はここから進展なし)
ピサロは悪党ではない。人類の敵であっただけ。
俺らの世界では人間しかいないから善悪の二元論になるけど魔族がいればもう一つ増えるだけ。

魔物(やエルフ)と人間は別種族なので、相手を殺すことについて道義的な善悪は存在しない。
農民が雑草を引き抜くことを自然破壊とは言わないし、大漁を祈願する漁師を殺戮者とは呼ばない。
広く繁栄した2つの種が存在するとき、選択肢は3つ。互いに領域を侵さず住み分けるか、共生するか、闘争するか、である。
どの選択肢が優れているわけでもなく、生活圏が違えば住み分け、共生に適した2種ならば共生し、共生に適さない2種ならば闘争する。
そこには適不適はあるが善も悪も無い。
人間だって「人類を滅ぼす者が、どこそこに出現する」などと言われたら必死になって抹殺しようとするに違いないので、勇者の故郷を襲ったのも自然な防衛行動。勇者が怒るのは当然だが、他の人間には非難する資格はない。
だが、生きるためならともかく、ルビーの涙で安易に私腹を肥やすことを目的としてロザリーを虐待しようとした人間の行為は、ピサロはもとより勇者が見ても「あさましい」ものであろう。
ピサロに匿われる以前から、ロザリーを狙う人間はいた。それらの行為などから、魔物の長としてピサロは人類に絶望しており、人類と共存するのは益より害が大きいと判断した。
しかし、勇者たちは人間なので、人類に絶望するわけにもいかず、黙って滅ぼされる義理も無く、ピサロに妥協点する意思が無い以上、生き残るためには戦って倒さねばならなかった。
人類と魔物(やエルフ)の種族間闘争という背景を考えると、善悪よりも利害で考えた方が客観性が高い。
魔物が多種族の集合体であるという特殊な事情もある。

【結論】
「魔族(ピサロ)=悪」はあまりにも単純で幼稚なお子様の考え
「魔族(ピサロ)と人間、どちらにも正義(悪)がある」というのがクールな大人の考え

8 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/08(月) 04:31:29 ID:soyYID8z0
お約束の偽テンプレ!痛い狂信者さん
キタ━━━ヽ(ヽ(゚ヽ(゚∀ヽ(゚∀゚ヽ(゚∀゚)ノ゚∀゚)ノ∀゚)ノ゚)ノ)ノ━━━!!!!

9 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/08(月) 04:40:39 ID:/z66wy0Q0
ピサロはダイの大冒険のバルトスみたいな役どころにしとけば良かったかも
勇者がピサロにも家族がいると思ってたらピサロを斬れなくなってピサロを見逃す
ピサロがエスタークのいる部屋へ続く門を開けて勇者を通らせる
ピサロ「エスタークさま 生きておられたのですか」
エスターク「貴様を処刑せねばと思ってな」
ピサロ「私を!?何故です!?」
エスターク「お前がとんでもない出来損ないだからだ。人間のようにくだらん情愛にうつつを抜かし挙句勇者を素通りさせる大失態。お前のような屑は魔族に不要だ!」
ピサロ「うう・・ロザリー・・」
ロザリー「ピサロさま」
ピサロ「思い出をありがとう ぐふ!?」

10 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/08(月) 06:17:31 ID:SnPlRM6bO
みなのもの ひきあげじゃあ!

11 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/08(月) 09:04:04 ID:17+zMGdP0
>>6-7
巣に帰れ!!
【悲劇の】デスピサロスレ【魔王】
http://game11.2ch.net/test/read.cgi/ff/1187934192/l50

あと↑の妄想スレにここで言うような事は書かない事

12 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/08(月) 09:11:36 ID:17+zMGdP0
例の自称中立は言ってることがかみ合っていないな
「単純な悪人ではなく、悲しみとそこから生じる怒りによって悪に走ってしまった悲劇の悪役」って
>>7のが通るなら別に悪に橋って無いじゃん



別に7から議論を進展させる必要はないよw

13 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/08(月) 14:33:47 ID:ERHuo1OX0
>>11
何言ってるんだお前は
こっちはアンチもファンもウェルカムだが
そっちはアンチ禁止だろうが

14 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/08(月) 15:43:59 ID:lNmYWwur0
6章のピサロを承諾することができるほどにしたら・・・
・勇者に故郷を全滅させたことを謝罪する。
・イムルの村で子供失踪事件の真相を極めて謝罪する。
・アリーナに謝罪して、サントハイムを解放して、拉致被害者を返還する。
・マーニャとミネアに自分の世界侵略陰謀のせいで、エドガンが殺害された事を謝罪する。
・トルネコ ・・・はあまり関係ないか・・・
・ロザリーに捨ておいてしまったせいに死ぬようになった事を謝罪する。
・人間を全滅させようと思ったことを反省して、自分の行動が人間にも魔族にも迷惑をかけたことが分かって、魔族を謝罪して魔界に帰る。

15 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/08(月) 16:03:42 ID:Mdy17tAR0
トルネコが魔物に狙われるようになったのもピサロのせいだったかどうかは曖昧だが、
エドガン殺害の時点でバルザックとピサロって繋がってたっけ?

16 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/08(月) 18:12:33 ID:rXoT1ago0
サントハイムのあれってエスターク?

17 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/08(月) 18:22:57 ID:/z66wy0Q0
ピサロってジェリドっぽいよな
マウアーが止めてるのにカミーユ抹殺をあきらめなくてマウアー殺されちゃう自業自得なジェリド
フォウを抹殺した極悪非道なジェリド
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm56330
ロザリーが止めてるのに世界征服あきらめなくてロザリー殺されちゃう自業自得なピサロ
シンシアを抹殺した極悪非道なピサロ

18 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/08(月) 18:28:04 ID:0SDKB9GU0
ジェリ坊は最後死んだじゃないか。
ピサロは命を狙ってた相手に救ってもらって頭ひとつ下げない。

19 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/08(月) 18:45:32 ID:Z5I6JEeD0
>>16
住人が全員消えた件なら確かピサロ説とエスターク説が拮抗してる状態だったかと。
◆ピサロ説の根拠
サントハイムの住人が消えた時期とピサロがエンドールの武闘大会から姿を消した時期とが一致する、それに5章のラストでデスピサロを倒したあとに全員戻ってきてるのが証拠。
◇反論
サントハイムの住人が消されたのは地獄の帝王復活にまつわる何かを王様が予知したからであり
ピサロが消したならばそれについての情報を引き出す位してても良いはず。
エスタークの居場所について(勇者がデスパレスに潜入した頃まで)何も掴んでないのはおかしい

◆エスターク説
(前述のように)ピサロがエスタークの居場所について何もじょうほうを掴んでいなかったのは不自然、
実際寝たままでも勇者達を攻撃してきたエスタークならば寝たままでもそれくらいやれるのではないか。
◇反論
それならばエスタークを倒した時点でサントハイムの住人が帰ってきても良いのではないか。
しかし実際にはデスピサロを倒すまで帰ってこないのはやはりエスタークではない証拠だ。

ってな感じだったと思う
俺の意見としては「消したのはエスターク、ピサロは隠し続ける役を引き継いだ」という説。
そして6章ではエビルプリーストがさらに引き継いでいたと考えれば矛盾が出ないと思うんだけど、ダメカナ?

20 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/08(月) 18:54:46 ID:0SDKB9GU0
>>19
エスターク説の根拠としては、デスパレスで魔物が

「それにしても サントハイムの おうは あわれだったな。
じぶんたち にんげんが エスタークさまの ふっかつを てだすけすると ゆめで しって
アッテムトでの あなほりを やめさせようとしたため やみのちからで けされたのであろう。
われら まぞくですら エスタークさまが あんなところに ふうじこめられたとは しらなかったもんな。」

と言っているというのもあるな。

21 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/08(月) 21:09:57 ID:cyT2prUh0
>>15
少なくともデスパレスからトルネコを殺せという指令が出ているって感じではあった。
わざわざ通商破壊やってるピサロがトンネル掘ったり国同士を和睦させたりして物流をよくしているトルネコを放っておくとは思えぬ

22 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/09(火) 09:38:59 ID:qm7AESj00
とりあえず前スレ埋めよーか

23 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/10(水) 08:54:43 ID:epRcxb8m0
>>7
種族が違うからなんでもありならそれでいいけど、
だからってそれが、
「ピサロはロザリーが死んでから人間を滅ぼすようになって、
ロザリーが死ぬ前は平和に暮らしていた」って事にはならないよ
論破完了

24 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/10(水) 17:46:56 ID:OUjbPKwa0
>>5
>魔族の王でありながら平和に過ごしエルフのロザリーと愛し合い、
>ささやかな幸せの日々を過ごしていたが、
>ロザリーの流す「ルビーの涙」を狙った人間に彼女を殺され人間たちに復讐を決意。
>デスピサロが悲劇の悪役になってしまったため、彼の「人間を滅ぼす企み」に正当性が与えられてしまったと同時に、
>善玉側の勇者一行の、デスピサロ討伐の正義にかげりが生じてしまった
Q.恋人のロザリーを殺されて復讐に燃えた、悲劇の悪役というのが世間評ですよね?
A.イムルの夢の一回目をよく思い出してください。
 ロザリーが健在だった頃に人類根絶を決めています。
 また、ロザリーヒルの会話ではピサロは元々ロザリーと一緒に暮らしていたのに
 ある日世界征服の野望に燃えて村を飛び出した、という話も聞けます。


>>6
>エルフの涙は宝石に変わるというところに目をつけたあくどい人間がロザリーを虐待し、ついに殺してしまう。
>ピサロは悲しみ人間を憎み、人間に対する復讐を誓う。
>復讐のために地獄の帝王エスタークを復活させようとし、
>それを倒す可能性のある勇者を幼少のうちに殺そうと探し求める。
>魔族に住む村を襲われた勇者は旅に出る。
Q.恋人のロザリーを殺されて復讐に燃えた、悲劇の悪役というのが世間評ですよね?
A.イムルの夢の一回目をよく思い出してください。
 ロザリーが健在だった頃に人類根絶を決めています。
 また、ロザリーヒルの会話ではピサロは元々ロザリーと一緒に暮らしていたのに
 ある日世界征服の野望に燃えて村を飛び出した、という話も聞けます。

25 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/10(水) 17:48:55 ID:OUjbPKwa0
>>7に対する過去スレでの反論

163 名前が無い@ただの名無しのようだ sage 2007/06/07(木) 15:20:24 ID:XYQU2r0Q0
>>162
>人間だって「人類を滅ぼす者が、どこそこに出現する」などと言われたら
>必死になって抹殺しようとするに違いないので、勇者の故郷を襲ったのも自然な防衛行動。
勇者の目的は「復活した地獄の帝王を倒す事」で「魔物を滅ぼす事」ではありません。

>魔物の長としてピサロは人類に絶望しており、
>人類と共存するのは益より害が大きいと判断した。
そんな描写はありません。

26 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/10(水) 17:50:42 ID:OUjbPKwa0
・スレの議論内容を無視した無意味なコピペの連投(前スレ>>2-3、現スレ>>5-6など)
・過去に論破や反論をされているコピペを持ち出して
 「まだ反論がない」「議論はここで止まっている」「○○派が反論できなかった」などのあからさまな嘘
 (前スレ>>4、現スレ>>7など)


こういったレスが過去に多発していますので注意しましょう

27 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/10(水) 21:25:32 ID:MBI7DJZH0
単純な悪人



ではなく

悲しみ




そこから生じる怒り

28 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/10(水) 21:43:30 ID:N//nVDnX0
>>27
種族が違うから仕方がないんなら、別に
悪に走ってませんよね

29 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/10(水) 21:53:53 ID:MBI7DJZH0
彼の

「人間を滅ぼす企み」





正当性が


与えられてしまった

30 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/10(水) 22:06:11 ID:JfUNK1Tt0
なにがしたいんじゃお前は>ID:MBI7DJZH0

31 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/10(水) 22:19:27 ID:VfOYXXh3O
ぴさろはかなしみとそこからしょーじるいかり

32 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/11(木) 00:04:21 ID:sx1Qfxg+0
GTはドラゴンボールの中じゃ黒歴史だからあんまり例にしたくないけど
マスタードラゴン=孫悟空、エスターク=レッド総帥、エビプリ=ドクターゲロ、ピサロ=セルorスーパー17号
FC版のエビプリはエスタークがマスドラに敗れた復讐の為に最強の魔王デスピサロを誕生させてマスタードラゴンに復讐しようとしている黒幕かな
PS版じゃピサロに下克上企んでいたことになってたけど

33 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/11(木) 00:26:12 ID:A8iHCTZz0
大魔王の目的は単純な世界征服だけど利益の為というのが世界征服の動機。
ゾーマの場合は人間を苦しめる動機は趣味かもしれないけど・・
デスピサロの目的は人間の絶滅だけど動機は恨みを晴さずにはいられないって衝動でしかない。
ゾーマには楽しむ為に人間を苦しめようとする快楽大量虐殺者的な怖さがあったけど
FC版のデスピサロはやり場のない憎悪を晴らす為に人間を滅ぼそうとする復讐鬼的な怖さを狙ってた。

34 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/11(木) 00:54:41 ID:OK7pM9ps0
>>33
>デスピサロの目的は人間の絶滅だけど動機は恨みを晴さずにはいられないって衝動でしかない。
ロザリーが死ぬ前から人間絶滅を決意している。
その際に動機は明らかになっていない。

そしてピサロの元々の目的は「野望による世界征服」

35 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/11(木) 03:30:36 ID:rTwSQicP0
>>34
人間が憎くて皆殺しにしたいと思っているならデスパレス地下で人間を飼うわけがないしな。
拷問して苦しめている形跡もないし。

36 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/11(木) 04:32:24 ID:oZTLhvZKO
ついでに言えば、世界を闇に染めて人間を『支配』するのに留めていたゾーマに対し、ピサロが最終的にやろうとしたのは『抹殺』。
ゾーマに良心あるとか、生き地獄の方が良いとは言わないが、やろうとしたことはピサロの方が業が深い。

限りなくドライに見れば『利益』を求めて戦争するゾーマの方が、個人的な衝動や逆恨みだけで人類に喧嘩売ったピサロよりも一種の筋が通ると思うけどね。


37 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/11(木) 07:26:07 ID:0ha2FWd80
>>35
拷問も何も、そいつら魔物の餌候補じゃないすかw

38 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/11(木) 08:41:37 ID:e4+mNsFS0
>>29
種族が違うからなんでもありっていうなら
人間を滅ぼすたくらみは最初から正当ですよね

39 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/11(木) 10:13:27 ID:s+Krg+u1O
>>38が核心を突いたな。

勇者(人間)だって魔物を殺してるんだからお互い様。
生存競争に善も悪もない。
人間ばっか被害者面してピサロ(魔物)を悪者扱いするなってこった。

40 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/11(木) 10:30:38 ID:98T6EQYx0
>>1
人間と魔物の争いは高所から眺めればただの種族間抗争でしかない。
太古の昔に数多く存在した原始人種も、特に優秀な種族が多種を次々に滅ぼしていった。
それがホモサピエンス、つまり我々人間ということになる。
それと同じことを他の生物すなわち魔物が実行したところで、人間が文句を言う権利などあるはずもない。
悪ってのはあくまでも人間側から見たイメージに過ぎない。
向こうからすれば人間など魔族繁栄を邪魔するだけ。だから滅ぼそうとしたんだろ。
「○○家繁栄のため」と称して他国に戦をしかけた戦国大名と何が違うのか。
厄介だからという理由で豊臣家を滅ぼした徳川家康と何が違うのか。
絶対正義(絶対悪)なんてものは存在し得ない。
大人ならそれくらい理解しろ。

41 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/11(木) 11:07:15 ID:Fp8NQ1Om0
>>38-39
使い古された釣り餌乙


お互い様なら別種族の人間に恋人殺されようが、寝起きの最終兵器倒されようが
その挙句に理性失った怪物になろうが全然悲劇でも同情するような事でもない。
元々ピサロが悲劇の魔王だの可哀相だのという阿呆な主張を前提とした事へに対しての批判であり
その部分を盾にするなら元々のピサロ儲の主張自体成り立たなくなる訳だが?

42 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/11(木) 11:12:41 ID:M32KOgW50
人間の感覚でピサロを悲劇の魔王と呼び持ち上げつつ、ピサロの行った悪行の数々に置いては
別種族だから人間の感覚は通用しないとのたまうピサロ信者の支離滅裂さは本当に笑えるなw

43 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/11(木) 12:05:21 ID:tyrXXKPx0
悲劇の魔王(笑)に仕立て上げて心酔してるだけなら
別に勝手にしてくれって思うんだが、こいつらのタチの悪いところは
矛先を勇者や人間側に向けて攻撃してくるところだ

人間こそが悪とかどこの中二病だよ

44 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/11(木) 13:16:38 ID:2DMtzixe0
つまり、ピサロは
スズメバチの毒で恋人が死んだきっかけで、
蜂駆除士に就職した男ってわけか

45 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/11(木) 13:28:58 ID:El9qqiJF0
元から蜂駆除を職業にしてたけど
蜂によって恋人が死んだから
世界中に殺虫剤撒こうとした、ってところじゃね

46 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/11(木) 13:48:43 ID:oZTLhvZKO
別に、『人間=善』なんて前提してないけど?
仮にロザリーにしたようなことを人間全体がしていて、『他種族なら虐殺・虐待当たり前』なんて認識の元、
無害な魔族が絶滅寸前なら、第三者視点のプレイヤーから見て、『作中の人間』は悪に認識されたはず。
今回、それをやろうとしたのが魔族側のピサロだったから悪と判断しただけ。

基本、あの世界では両者の同時生存は可能な上、魔族は人間と対話するだけの知能も理性もある。
半ば生態や本能による不可避の生存競争というより、どう見てもピサロ個人の物欲や衝動です。

相手が自分と『違うから』で無差別攻撃して良いなら、今頃現実の人類なんて一民族、一宗教になってるんじゃないの?


47 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/11(木) 13:51:09 ID:El9qqiJF0
善悪を定義付けなれないから
ピサロは悪くない、という超理論の持ち主に何を言っても。

裁判って何だと思ってるんだろ。
サスペンス劇場みたいに善悪を決定してるとでも思ってるのかな。

48 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/12(金) 14:49:02 ID:+W690FNlO
殺虫剤女をぶっ殺された糞女死ね

49 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/12(金) 16:24:41 ID:XX6C7fcC0
RPG三大不幸ラスボス

デスピサロ(ドラゴンクエスト4)
魔王オディオ(ライブアライブ)
ダオス(テイルズオブファンタジア)

50 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/12(金) 16:33:02 ID:340vL6090
プルプル!僕、悪いスライムじゃねっつってんだろぅがぁっ!!

51 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/12(金) 16:58:27 ID:7SQdAvX6O
>三大不幸
は?
どうせ信者か勘違いのコピペやらHPからの抜粋だろ?

ダオスとヘタレピサロが同列とかwwww

52 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/12(金) 21:22:04 ID:3kZPCnNg0
ゾーマと共闘してデスピサロ倒す展開の方が6章よりまだ説得力ある
人間根絶やしにされたら憎しみを食らい絶望を啜り悲しみの涙で喉を潤せなくなってゾーマも困るし
ダークドレアムと共闘してデスタムーア倒す展開もあったんだし
ゲスト出演したゾーマがデスピサロを瞬殺する展開はありだと思う

53 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/12(金) 21:49:54 ID:0G0xccW10
オルステッド…悲劇→暴走
デスピサロ…悪行→悲劇(→暴走)

これだけでも随分違ってくる。

54 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/12(金) 22:16:41 ID:ORsBOeYJ0
クロノトリガーの魔王は大好きなのに
デスピサロはまったく好きになれないのは
どうして何故

55 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/12(金) 22:22:43 ID:SpFvSztf0
そいつらにはそもそも共通点なんて無いんだから、
別に不思議な話じゃないだろう。

56 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/13(土) 00:33:51 ID:rvNm2H+a0
オルステッドはなんであんな力を手に入れたのか全く分からん

57 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/13(土) 13:05:17 ID:4wWtv+Ql0
>>49
たしかにデスピサロは不幸だな、
世界征服の野望を達成する前に恋人を失ってしまったのだから、
自業自得だからこその悲劇だ

58 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/13(土) 16:12:10 ID:/7m8qZgF0
デスピサロが悪なら、外で魔物を殺す勇者一行も悪だよな。
町の外は魔族の領域だから、町の外まで出て行って虐殺する勇者はテロリスト。
山奥の村は勇者を養成していたからテロリスト養成施設。

59 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/13(土) 17:00:04 ID:o5C4kaXH0
>>58は過去スレのコピペです。

↓の>>833以降を参照。
http://mimizun.com/search/perl/dattohtml.pl?http://mimizun.com/log/2ch/ff/game11.2ch.net/ff/kako/1180/11800/1180011533.dat

議論の無駄なのでスルー推奨。

60 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/13(土) 17:11:03 ID:AvH6jC/AO
>>58は正論だな

61 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/13(土) 17:12:12 ID:DXcQLzV00
人間が正義なんて誰が言ったかね?
それならロザリー殺すのも正義になる

62 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/13(土) 17:15:52 ID:DXcQLzV00
勇者が外に行って魔物殺すテロリストなら別にそれでもいいよ
でもだからってそれが、
「ピサロはロザリーが死んでから人間を滅ぼすようになって、
ロザリーが死ぬ前は平和に暮らしていた」って事にはならないよ
ピサロファンもとい狂信者はここにだけ必死だな

63 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/13(土) 17:19:42 ID:ABsoXf+6O
いやだから、ロザリーがイジメられてるのをみて根絶やしにしたくなった可能性もあるだろう。

64 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/13(土) 17:40:04 ID:MFwl8SzvO
そこで根絶やしにしようとするのがアホってことじゃね?

身内を噛んだ犬がいたから犬嫌いになったとして、噛んだ犬自身や、自分の敷地に入ってきた犬をぶっ叩くのはともかく、
隣町のペットの小型犬とか、明らかに無関係なヤツまで『犬だから』の理由で、こちらから出向いて殺しにいくようなもの。

『目には目を』という論理が通るとして、ロザリーを死なせた人間は瞬殺した件は、まあ筋が通ると思うし、
個人的に人間嫌いになって、テリトリーに近付いた人間を殺すくらいは仕方ないとも思えるが、
ロザリーが死んだ時点ですらないのに、『恋人をいじめたのが人間』→『じゃあ、人間皆殺し』なんて論理展開は幼稚園レベル。
ピサロ個人の認識や行動で納まる範囲ならともかく、王として陣営にダイレクトに影響出るならなおさら。


65 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/13(土) 17:43:54 ID:AvH6jC/AO
>>62
>>58のどこにも「ピサロはロザリーが死んでから人間を〜」なんて事は書いてないわけだが


・ピサロ≠悪
・DQ4は非勧善懲悪ストーリー
とりあえず、この二点においては誰も異論はないようだ

66 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/13(土) 17:51:00 ID:o5C4kaXH0
>>65
・ドラクエシリーズに悪はいない
・ピサロはドラクエ魔王と何の違いもない
これも加えておかないとミスリードを誘っていると思われるよ。


どっちにしろスレ違い&議論の邪魔だからROMってろって話だが

67 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/13(土) 17:51:15 ID:DXcQLzV00
>>58のどこにも「ピサロはロザリーが死んでから人間を〜」なんて事は書いてないわけだが

>>6に書いてあるじゃまいか

68 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/13(土) 17:51:48 ID:o5C4kaXH0
×・ピサロはドラクエ魔王と何の違いもない
○・ピサロは他のドラクエ魔王と何の違いもない

69 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/13(土) 17:53:08 ID:dY5Pmsyf0
>>65
前者はさんざん論破済みだから、誰も何も言わなかっただけ。

後者は間違ってないかな。
だってPS版DQ4は勧善懲悪じゃなくて、
どうしようもない悪党のピサロがなぜか都合よく救われる、偽善免悪ストーリーだもんね。

70 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/13(土) 17:55:12 ID:hFD1B8Qf0
いい加減「DQの魔王は悪ではないスレ」でも立てればいいのになぁ

>>64
ついでに言えばその身内は犬殺しを止めさせようとしてるのに耳を貸さない
んでもって逮捕されたらコロッと「悪い犬ばかりじゃなかったのかも・・・」
こりゃ目も当てられんわ

71 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/13(土) 17:55:38 ID:o5C4kaXH0
>>67
「ピサロはロザリーが殺されたから悪になったんだよ」というコピペと
「価値観が違うから善悪なんてないんだよ」というコピペを同時に貼る馬鹿は
毎スレのように出てきてるな。

72 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/13(土) 17:57:41 ID:o5C4kaXH0
>>70
似たようなスレはこのスレと同時に立ったんだけどね。

まあ次スレからはタイトル変えるなりテンプレで注意書きをするなりしたほうが良いな。

73 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/13(土) 17:57:46 ID:plYs3SsV0
>>62
モンスターは逃げる奴も追って殺そうとするけど、
勇者一行は逃げる奴は追わないから、随分マシだけどな。

>>63
ロザリーとの出会いでも平気で人間殺してたから、少なくとも人間殺すことに抵抗はないだろう。

ピサロに同情できないのは人から大切なものを奪っておいて(勇者なんか良い例)、
自分はロザリー殺されたら人類根絶やし宣言だからな。そんな気持ちを他の人間に味あわせてきた分際で。
その前からロザリーに人類滅ぼす宣言してるし、元々ただの人殺しだ。

74 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/13(土) 18:02:01 ID:AvH6jC/AO
>>67
>>6>>58が同一人物でなければ全く無意味

>>71
>>6-7は同一だが、テンプレである以上、当然コピペなので、
コピペ元となったそれぞれの主張主が同一とは限らない
わかりやすく言えば>>6に反論したところで、ピサロ≠悪を論破したことにはならない

75 :72:2007/10/13(土) 18:07:01 ID:o5C4kaXH0
と思ったけど
このスレと同時に立ったのは「ピサロはいろんな意味で悲劇の魔王」スレだから違うか。


「ドラクエシリーズに悪はいない」という意見も一般的な認識とは違うんだから
このスレで喚く前に個別スレを立てろよって話だが。
一般認識破壊ネタの中に別の一般認識破壊ネタを持ってきても混乱するだけだ。


>>74
論破云々じゃなくて
このスレでコピペ粘着してるピサロ擁護派は
「悪の定義」なんてどうでもよくて、「ピサロは悪じゃない」という意見に飛びついているだけ、という話。
意見の違う擁護レスを同時にコピペして煽ってるのがその証拠。

76 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/13(土) 18:09:01 ID:7/fFFG9t0
なぜ、勇者一行は世界樹の花でロザリーを生き返らそうと思ったんだろう
同じ種族のしでかしたことに責任を感じたための罪滅ぼし、または尻拭いか?
そうだとしたら、ある意味すごい傲慢な行動だ

77 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/13(土) 18:10:59 ID:dY5Pmsyf0
やっぱり、ロザリーよりもシンシアを生き返らせるべきだったよ。
DS版のリメイクでその選択肢があればいいんだが…無理だろうなぁ。

78 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/13(土) 18:22:46 ID:hFD1B8Qf0
贅沢は言わない、せめて勇者がエビプリを倒さなければならない理由と
そのためにピサロを仲間にしなければならない理由ぐらいは足して欲しい

79 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/13(土) 18:24:46 ID:AvH6jC/AO
>>75
例えば>>23は、
>>7に対して論破完了と言ってるが、>>6の内容にしか触れてない
>>6-7の意見の矛盾を指摘して論破したつもりなのだろうが、
それぞれのテンプレの元の主張主が同一と限らないから意味なし
>>58に対する>>62>>67も同様

要するに>>7>>58でFA

80 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/13(土) 18:33:55 ID:o5C4kaXH0
>>79
>>7に対しては
>>25でも反論してるよ
過去スレでも何度も指摘が出ているけど再反論は出ていないな

で、仮に>>7>>58の主張が当てはまるとしても
それは「ドラクエシリーズに悪はいない」という意味なので
>>66という結論になる。

81 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/13(土) 18:45:25 ID:AvH6jC/AO
>>80
そもそも>>25>>7の要点の部分には反論できていないんだな
その証拠に、>>7から>>25で反論してる部分を除外しても全く問題ないし


結論

デスピサロは同情の余地なき悪党
ではない


このスレを根底から覆す結論になったわけだ

82 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/13(土) 18:50:06 ID:o5C4kaXH0
>>81
>その証拠に、>>7から>>25で反論してる部分を除外しても全く問題ないし
具体的に指摘をどうぞ。

>このスレを根底から覆す結論になったわけだ
今まで何度書いたか分からんが
このスレの趣旨は「ピサロは他の魔王と違って悪じゃない」という意見を覆すスレだから。
スレとは無関係。

つまり>>66ということです。


83 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/13(土) 18:57:07 ID:o5C4kaXH0
というか>>7
前半の内容と
人間だって「人類を滅ぼすものが〜以降の内容が矛盾してるな。

「種族間闘争だから善悪関係ない」と言ってるのに
滅ぼすもの云々で人間の行動を批判してどうすんだって感じだが。


まあ前半の主張が本当に言いたいことですよ、というのなら
別に良いけど
それだと>>66が結論になるしね。

84 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/13(土) 18:59:09 ID:hFD1B8Qf0
>>7から>>25で反論してる部分を除外したら
ピサロのオリジナリティが一切無くなり
「ドラクエシリーズに悪はいないスレ」のテンプレにできますね

ちなみに以前からスレ違いながらちらほら反論はありましたから
新しいスレでも結構盛り上がるかもしれませんよ

85 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/13(土) 19:01:03 ID:o5C4kaXH0
>>84
過去にそれを何度か薦めてるんだけど
一向にスレが立つ気配が無い。

このスレでそんな主張をしても
>>6-7みたいな馬鹿が便乗してスレを荒らすだけでなんの意味も無いんだが。

86 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/13(土) 19:04:20 ID:AvH6jC/AO
>>81
具体的な指摘も何もそのままの意味だが
>>25のコピペで未反論な大半の部分で意味は通る(ピサロ≠悪は成り立つ)

>>82
要は「敵は倒す」というのは人間も魔族もお互い様だって意味だろ


87 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/13(土) 19:09:13 ID:o5C4kaXH0
>>86
敵を倒すのがお互い様なのは当たり前だけど
それだけの話なら
倒す(支配する&滅ぼす)必然性の無いピサロの決断は悪って事になるよ。

88 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/13(土) 19:10:07 ID:AvH6jC/AO
>>81>>82
>>82>>83

86の訂正


89 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/13(土) 19:18:59 ID:AvH6jC/AO
テンプレ(>>7)に書いてあるように魔族と人間は別種族なので、殺すことに善も悪もない

したがって、ピサロ≠悪

悪ではないんだから、
デスピサロは同情の余地なき悪党
ではない

90 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/13(土) 19:20:58 ID:o5C4kaXH0
>>89
>>66

なんでスルーするかな?

91 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/13(土) 20:03:37 ID:C/Xc17S80
>>89
その理屈だと人間がロザリーを殺した事も「種族が違うから」ですんでしまい、そこには人間の罪もピサロの正当性も全く無いと言う事でよろしいですね。

92 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/13(土) 20:16:26 ID:MFwl8SzvO
そもそも、種族間闘争の正当性とやらが分からないんだが。

人間にも存在する肌の色、宗教、民族なんかの差異が拡大されただけで、違う種族→殺しても何をやっても良い対象なんて前提は初めから用意されてない。
明確な法はなくとも、最低でも『身内を殺されたら悲しい』くらいの認識は双方共通しているのに、
平然と他者には被害を与え、自分が被害を被ったら無関係な者まで根絶やしなんてアホ具合は、
知能あるヤツなら持って然る倫理や自然の摂理のレベルで反してる。



93 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/13(土) 21:12:35 ID:IwxVKeq70
>>74
>わかりやすく言えば>>6に反論したところで、ピサロ≠悪を論破したことにはならない
そんな言うなら>>6なんか貼らずに>>7を貼れよな。

94 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/13(土) 21:14:14 ID:IwxVKeq70
>>6
つか、6はあらすじじゃなくて
一般世間の誤認だろ

95 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/13(土) 21:20:46 ID:IwxVKeq70
でも
「ピサロ≠他の魔王」は論破されてるよな

96 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/13(土) 21:34:20 ID:9/i5VdKC0
楽して儲けるって目的自体は別に悪いことじゃないだろ。
そもそも「生きるため」と「私腹を肥やすため」の間に線引きなんて存在しないし。
問題視できるのはあくまで手段、つまりロザリーを虐待したことだけ。
で>>7の理屈だと牛の乳搾ってんのと同じ次元の話でしかないから、
結論は>>91と同じ。

ついでにロザリーは少なくとも勇者達に友好的だし、
友好的な魔物も確認できるのはピサロ、ピサロナイトと良いスライム程度。
なのに魔物(とエルフ)なんてまるでエルフも人間と敵対してるかのような表現を使うのは
人間にとって無害な馬や鳩、草木まで魔物の一部って言ってるようなもんだな。

97 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/13(土) 21:58:33 ID:IwxVKeq70
自称中立のガイドライン

1.世間の誤認を「あらすじ」と捏造>>6
2.別に反論する必要もないコピペを使って無意味な勝利宣言>>7
3.どうでもいいレッテル貼り>>7
4.あくまでも世間の誤認は取り入れる>>27>>29>>33
5.種類の違う説のコピペを取り入れていながら
  「コピペ元が同一人物とは限らないので無意味」と屁理屈をこねる>>79
6.そのくせ自分DQシリーズの魔物全体で考えたレスには反論できない>>66>>68>>75

98 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/13(土) 23:41:04 ID:/7m8qZgF0
勇者側にしろピサロ側にしろ
それは魔物が人間を殺すからだ、いや人間が魔物を殺すからだ、って言い分はあるんだろうけど
それは水掛け論
勇者=悪とはいわんがピサロ=悪ともいえない

ゾーマは趣味で人間を苦しめて楽しんでいるところが弁解の余地が無い程すがすがしい絶対悪

99 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/14(日) 00:15:27 ID:3tFznqEYO
現場レベルで魔物と人間が傷つけ合う件は、確かにお互い様と言える気がする。
人間食わないと生きられないヤツもいるかもしれんし、テリトリーを奪い合う結果、人を排除しようとするのはモンスターに限らず野生動物にも言えるだろうし。

ただ、ピサロ個人に考えた場合、生きるために仕方なく殺すというより、確実に人間の根絶を主眼に置いている。

あの世界、人間の居住区域なんて所詮は散在する城やら町程度だし、
人間たちが種族規模で根絶方針立てている訳でもない以上、『情勢的に避けられなかった戦い』とは思えない。
もし、個人の思惑を超えた情勢的な理由があれば、6章みたいに「じゃあ、やーめた」なんて言えるはずもなく、敗軍の長の責任として最期まで戦う義務があるはず。

本来必要のない戦いを、個人の思惑で意図的に引き起こして、多くの命を奪うのを悪と呼ばない方が不思議なんだが。

100 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/14(日) 00:30:12 ID:REhjvdni0
>>98
もう何十回と既出だが、

ピサロは「野望」で「世界征服」をたくらんでいる。
人間は魔族を支配するつもりも滅ぼすつもりも無い。
この時点でピサロは悪決定。

101 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/14(日) 07:38:07 ID:fiqfqYrm0
人間じゃないんだから世界征服も悪い事ではないと言うならそれでいいが、
ロザリーはそれを悪認定している

102 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/14(日) 08:36:19 ID:Xvmeqv4p0
   深く考えずにプレイした場合。
マスドラ、勇者は善。ピサロは悪だけど憐れな魔王。エビプリが一番悪い。
エビプリやっつけたし、ピサロももうエビプリに操られて化け物になっちゃったから倒した。
ピサロはかわいそうだけどこれで世界は平和。ヨカッタネ
   深く考察した場合
エビプリ、マスドラは腹黒い奴ら。
勇者、ピサロは、神、人間VS魔族の代表として選ばれ操られ、そのために 愛する人まで失わされた。
勇者、ピサロはマスドラ、エビプリの駒。

103 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/14(日) 10:28:30 ID:jlwgGYTL0
>>102
エピプリに操られて・・・などというが、
もしロザリーが死ななかったとしたらピサロにどのような結末が待っていたというのだろうか。
頼みの綱のエスタークが倒されてしまった以上、アッテムトで勇者たちに殺されるか、自分に進化の秘法を使うかのどちらかしかない。

104 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/14(日) 10:38:15 ID:3tFznqEYO
マスドラに関しては、一応神様扱いだからなあ、あのトカゲ。ある意味諦めもつく。

海老にしたって、単にデスパレス内の覇権欲しさにピサロを蹴落としただけで、『全ての黒幕』扱いするのも責任転嫁しすぎだろ。

ピサロに人間の悪評流したり被害捏造とかしたなら話は変わるが、地上侵略関係の大半はピサロの意思と責任だろ。
むしろ、そこまで操り人形だったら、悪とか以前にピサロの格が下がるわ。

105 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/14(日) 15:14:56 ID:7GsjdHYA0
まあ下がったところで何だって感じだけど

106 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/14(日) 18:55:44 ID:FzmOdb2Y0
ピサロはロザリーといちゃいちゃしてただけのボンクラ王子だったが、
親父の先代王が急死して王になったばかりで、エビプリは先代からの実力宰相。

107 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/14(日) 19:33:29 ID:RuLXVyaF0
>>106
>親父の先代王が急死して王になったばかりで、
>エビプリは先代からの実力宰相。

こんな描写あったっけ?

108 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/14(日) 19:35:35 ID:Z/sdk2Ta0
>>107
小説の設定。
相手にしない方がいい

109 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/14(日) 20:06:29 ID:S591wvZO0
小説のエビプリは
ピサロを利用して天空人への復讐を企む元天空人

110 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/14(日) 20:18:47 ID:b4Y3c8rP0
同人にも程がある

111 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/14(日) 20:34:52 ID:yW9UQwTu0
あちらの方々は、やはり単純にゲームの方プレイしてないだけっていう結論に・・・

112 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/14(日) 20:46:23 ID:P5wj3FqA0
ゲームをプレイせずに、どうやってそのゲームに登場するキャラに
そこまで入れ込むことができるんだ

同人やってるけどピサロ儲の真理はたぶん一生理解できん

113 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/14(日) 21:29:54 ID:fV8sjWXw0
正しくは「ゲームの内容はうろ覚えなので二次創作及び自分の妄想とごっちゃになってる」のだと思う。

114 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/14(日) 21:32:07 ID:eRxSBWCX0
やはりどこかのピサロスレで誰かが言ったように、
ゲームは小説と違って読み戻しが安易ではなく、
衝撃的なシーンに偏りがちになるからだというのが有力だな

115 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/14(日) 21:33:31 ID:eRxSBWCX0
というか、自称中立のレスはいったいどう解釈しろというんだ

116 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/14(日) 21:34:13 ID:5bD14bz80
中立なんていない

117 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/14(日) 21:55:41 ID:eRxSBWCX0
ピサロアンチとはなんなのか
「ピサロがロザリーを殺害される前から世界を支配する野望を持っていて、
ロザリーにも人間を滅ぼす決意をした事を話しているが、
それにロザリーは密かに反対している」というのはゲームで語られている
だからと言ってそれがアンチであるとは言い切れない、
勿論こういう信者もありのはずだ

初代のスレ>>1は「ピサロは同情の余地がない悪党」というスレを立て、
「ロザリーが殺される前から人間を滅ぼそうとした」と主張していたが、
それはおそらく>>114であげたような理由で>>6のような勘違いをする方々があとを絶たなかったために
「世界征服の最中に自分と密かに対立していた恋人を殺されて狂った悲劇の魔王」としてのピサロ信者になりきれない環境が作られ
それが初代スレ>>1の表現の変化につながっていたのではないか
おそらく自分の結論が見つからなくなってしまったのだろう、
手当たりしだいにつかんだ表現だったのではないか

118 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/14(日) 22:01:02 ID:jlwgGYTL0
RPG三大不幸ラスボス(笑)のダオスも序盤であれだけの悪行が描写されているのに
EDを観ただけで今までのストーリーを全部忘れてしまうやつが続出したからな

119 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/14(日) 22:12:58 ID:5bD14bz80
【DQ4】 ドラゴンクエスト4DS 【天空編】
http://game14.2ch.net/test/read.cgi/handygrpg/1185861100/

120 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/14(日) 22:43:19 ID:3tFznqEYO
ダオスの場合は、悪とカテゴライズはされるけど、
・母星がマナの枯渇で滅びかけていたのを救うため→生き延びるために戦う
・初期は、マナを枯渇させる魔科学の関係する人物や国家にターゲットを絞っていた→人間が魔科学止めれば戦争にはならなかった

……辺りの理由があるから、ピサロよりは筋が通る。
魔科学の使いすぎで魔法が使えなくなるとか、人間による世界規模の害も出てるし。

まあ、終盤はブチ切れたのか人間全部を敵と見なしてるし、主人公の村ごと焼きうちしてるから善玉とは言い難いが。


121 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/15(月) 00:10:14 ID:YPfRTqJO0
ピサロに同情の余地があるか検証してみる
同情点
・恋人を殺されて自暴自棄になり、殺した種族を全て滅ぼそうとする。

非同情点
  ※全て恋人殺害前
・サントハイム、勇者の村から人間一掃。
・部下を人体実験として使い捨て。
・人類根絶やし発言。

同情無理だわこりゃ
アミバに同情しろって言うようなもんだろ

部下Eが策略で殺させたっつってもピサロが王のくせに女の尻追っかけてるからだし
こっち方面からも同情できねえ

122 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/15(月) 00:48:56 ID:ZZbVMI0s0
>>121
アミバどころかジャギに同情するようなもんだ

・幼児誘拐、ルールのある試合で快楽殺人、通商破壊、腕輪強盗殺害など手段を選ばない
・女子供、戦えない赤子も老人も容赦なし
・人間はゲーム感覚でゴミのように殺すが恋人を殺されたら急に怒り出す
・負けたら誇りも主義主張も投げ捨ててさらっと寝返る
・散々利用してきた部下を殺し始めすべての責任を擦り付けて事を収める
・恋人の死亡が身内の不始末と知ってなお反省も謝罪せず踏ん反り返った態度



123 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/15(月) 01:27:14 ID:gv8R7+RH0
列挙してみると実際、亀田なみのDQNですね

124 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/15(月) 01:30:54 ID:xrSOk92Q0
FC版はまだしもPS版の海老をただ下克上を狙ってるだけの下衆にしたせいで
かえってピサロの主義主張が成立しなくなってない?
一部の人間の行動だけで「人間は滅びるべし」って決意をしたわけだが
魔族にも海老みたいに自分の欲望のために他種族を死においやる輩がいて
しかもそれに賛同する魔物も少なからずいるわけだ。
この時点でピサロが掲げていたお題目は完全に崩壊するわけだし
魔族には偉そうに人類を裁く権利なんて全くなくなる。
「人間を完全に信用したわけではない」とか「自分のしたことには一切後悔してない」とか
どうして6章のピサロがそこまで偉そうに言えるのかが不思議で仕方ない。

125 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/15(月) 01:51:27 ID:YPfRTqJO0
勇者が偉そうなピサロに切れるEDとか作ったらよかったのにね
偉そうで隣には自分が滅ぼした村の生き残りがいるのに恋人といちゃいちゃとかありえなさすぎる

126 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/15(月) 03:20:09 ID:RwMf11+g0
ロザリーもあれだけ悲壮なツラして「ピサロ様を止めて」とか頼んでおきながら、
いざピサロが元に戻って勇者の仲間入りしたら、勇者のことを気遣うでもなく
しかもパーティからも離れず、街の中どこまでもついてきてのろけまくるとか
どんだけ恋愛脳女だよ。
あれは自分とピサロの悲劇的恋愛模様に酔ってただけなんじゃねぇかと思えてきた。

127 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/15(月) 04:24:51 ID:fL+xEeSY0
結局ピサロの「悲しみとそこから生じる怒り」とやらは
「今まで散々悪さしてきたヤツがいざ自分が被害を受けたら100%被害者みたいな態度で逆ギレした」
と解釈してOK?

128 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/15(月) 04:26:04 ID:OuzqZ5Q40
>>127
OK

129 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/15(月) 07:41:52 ID:vz/qtoK80
>>121
同族なら同情するんじゃまいか?

130 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/15(月) 10:31:13 ID:bPF4+mOU0
ま〜たこの手の、人間と魔族の価値観の違いバカが沸いてきたよ…
とっくの昔にその手の話題は通過&論破済みだ過去ログ嫁

131 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/15(月) 10:59:59 ID:luUdRenJ0
>>127
そのとおり

そこで改心するのが良い人・普通の人で情状酌量
そこで逆ギレや開き直りするなら…というのが普通だね

132 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/15(月) 11:50:14 ID:u/QSsfCa0
気が早いのは承知だが、次のスレタイについて
相談があるんだけど、
この「同情の余地なき悪党」ってのを変えられないか

ピサロ儲以外の普通のファンにもただのアンチスレ扱いされて
こっちがどんなに論理的に主張を展開してもアンチ乙ですまされる

そもそもこんなスレタイじゃ「アンチの巣窟」というレッテルを貼られて
真面目に受け取ってもらえない可能性が非常に高い、というか
実際の現状はそうだと思う

>>117を見て、そろそろスレタイを変更してもいいんじゃないかと思った

133 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/15(月) 12:01:10 ID:m6r4587RO
一番ウザいのは、ピサロ個人の問題からお茶濁して、場違いな魔族の価値観やら善悪論に逃げる奴らだから、
仮に変えるなら『悪党』の部分を『敵』とか『馬鹿』に変えると楽かも。


134 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/15(月) 12:01:34 ID:luUdRenJ0
レッテルはって喜んでる奴等なんざ無視でいいと思った

つーか、6章やった感想書いてるのに、
ピサロという個のアンチ扱いするなんて奴は頭悪すぎるし

135 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/15(月) 12:24:14 ID:u/QSsfCa0
>>133
狂信者のみを相手にするスレなら、そのように変えても、
もしくは今のままでもいいと思う

>>134
しかし、このスレの目的の一つはピサロ儲やそいつらが
捏造した話(公式?小説含む)に洗脳されて
「ピサロは悲劇の魔王」という勘違いを鵜呑みにしている
普通のファンに啓蒙することなんじゃないのか

そういう意味ではこのスレタイは正鵠を得ているかもしれないけど、
ターゲットである「普通のファン」にはただのアンチスレとして
スルーされても仕方がないように思われる

136 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/15(月) 12:31:26 ID:DvhXcEAUO
あんま証拠がない事は言いたかないが>>117>>132だろ?
もっともらしい理由つけて「ピサロは同情の余地なき悪党などではない」って結論に持って行きたいんだろうけど、
アンチスレ扱いも何も、「ピサロが同情の余地のない悪党」なのは事実なんだから変える必要などない。
同情の余地がないことや悪党であることとアンチの有無は無関係。
フリーザや悪魔将軍なんかはどう見ても同情の余地のない悪党だが人気は高くアンチもあまりいない。

百歩譲って変えるとしてもせいぜい>>133くらいだな。

137 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/15(月) 12:32:43 ID:luUdRenJ0
俺は啓蒙する気は、無い。

まあ、スレタイ変えたいって人がいるなら否定もしない。
俺の書き込む内容は、あんまり変わらんと思うが、
それは極めて個人的なことに過ぎないしな。

138 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/15(月) 12:40:32 ID:DvhXcEAUO
>>134
同意。
アンチスレのレッテル貼る奴がいるなら勝手にそう思わせておけばいいだけだ。
そんな連中の目を気にして事実と異なる、あるいは当たり障りのない表現のスレタイに変えるなんて馬鹿馬鹿しい。
それこそ信者とやらの思う壺。

139 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/15(月) 13:15:24 ID:u/QSsfCa0
>>136
>もっともらしい理由つけて「ピサロは同情の余地なき悪党などではない」って結論に持って行きたいんだろうけど、

すまん、なんでそういう解釈になるのか判らない
あと俺は>>117じゃないよ、証拠はないけど

ピサロは同情の余地なき悪党だと思うし
個人的には大嫌いなキャラだ

だからこそ、多くのプレイヤーがピサロは可哀想な奴と
思ってる現状が腹立たしいし、このスレの住人になったのも
その共通認識を変えたいと思ったからだ

スレタイを変えたいのはそのためだったが、余計なおせっかいみたいだ
くだらない話持ち出してすまんかった

140 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/15(月) 13:50:52 ID:DvhXcEAUO
>>139
勝手に決め付けことはすまんかった。
まぁ俺の考えは>>138に書いたとおり。
ピサロの所業については>>121-122>>127に書かれてる通り、文句なしに非道な悪党だしな。

141 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/15(月) 15:02:37 ID:NVpAMNjg0
実在する犯罪者などとは違い、
創作物の悪役はむしろ絶対的であれ相対的であれ
「同情の余地のない悪党」だからこそマンセーされるもんだが、
それを理由に嫌われるのは珍しいな

142 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/15(月) 17:28:09 ID:ueTikWvXO
ここ見てるとカレルレンを思い出した。

143 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/15(月) 18:28:44 ID:xrSOk92Q0
同情の余地があると捉えるにしろないと捉えるにしろ
6章みたいな蛇足がまともなシナリオとして成り立っているという考えだけは受け付けない。

144 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/15(月) 18:40:58 ID:RwMf11+g0
まあ6章ははっきり言って、議論するのもアホらしい単なるおまけと思うことにしてるが
最後の最後、天空城で別れるときの

「勇者よお前とはいずれまた会うことになるだろう」

とか言うの、これが一番ひどいと思うな。まさに何様。
ていうか普通そこは「もう会うこともないだろう」じゃね?
もしかして、これから派生作品でP様出してぼろ儲け〜とか夢見ちゃってんのエニクス?

145 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/15(月) 19:14:52 ID:DvhXcEAUO
というか、どう捉えようと同情の余地はないでしょ。
6章は関係なしに。

6章がひどすぎたせいで勘違いされがちだが、
5章まで(FC版)の時点でもピサロが同情の余地なき悪党である事は同じ。
その悪党としての誇りや魅力すらも失ったのが6章。
これはエビプリにもいえる。
(エビプリの場合は正確には6章っていうよりPS版で、だが)

146 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/15(月) 20:38:46 ID:xwtDCzfE0
バカピサロから簒奪をたくらむエビプリは結構好きだがなぁ。

147 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/15(月) 22:05:56 ID:gdVEbsvd0
本来ピサロへの忠誠心として奴を最強に仕立てあげようとしてたのに、
PS版じゃピサロをヨイショするために下克上企まされるエビプリが可哀相だ。
ピサロよりもずっと同情できる悪党になった。

148 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/15(月) 22:34:06 ID:lQUqN7v20
137 名前が無い@ただの名無しのようだ [sage] Date:2007/10/15(月) 12:32:43  ID:luUdRenJ0 Be:
    俺は啓蒙する気は、無い。


え、結局ここってただのアンチスレってこと?
それならそうと早く言ってくれよ

149 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/15(月) 22:43:33 ID:xrSOk92Q0
>>147
>>124
海老のキャラを変えたことが結果的にピサロ自身を貶めることになった。

150 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/15(月) 22:50:09 ID:ygaAbJCv0
下克上起すまでもなくピサロはエビプリの操り人形だしエビプリが下克上なんてあり得ないにも程がある
ピサロは馬鹿だからエビプリが人間をピサロに滅ぼさせようと思ってロザリー暗殺したらピサロはムキになって人間根絶やしにしようとするし
思い通りに操れる馬鹿ピサロ相手に下克上起してもエビプリには余りメリットがない
むしろ配下の位置でピサロを思い通りに操った方がピサロ敵にまわすよりメリットが大きい。

151 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/15(月) 23:26:58 ID:ZZbVMI0s0
「僕ちゃん部下に騙ちゃれてまちた。許してくだちゃい」っていう
製作側の主張はプレイヤーのピサロに対する心象をむしろ悪くしている。

まず「ピサロは部下にコロッと騙されるショボイ小物」という印象を与えるし、
「騙されてたなら何をしてもいいし、誤る必要もない」という開き直ったとも
取れる態度がプレイヤーの神経を逆撫でする。

まあそもそもエビルプリーストの画策によりロザリーが殺される前から
人間を根絶やしにする為に散々卑劣な手段をとってきた事実があるので、
6章の有無にかかわらずピサロが下衆なことには何ら変わりはないんだけれど。

152 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/16(火) 00:08:37 ID:PT1iuaUg0
ロザリー殺害の件以外でエビプリがピサロを操ったシーンなんてあったか?

世界征服の野望も人間絶滅宣言もピサロ個人の意思だろ。

153 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/16(火) 00:22:05 ID:1lMCzrl60
>>152
ロザリーの一件以外には多分無い、まあピサロを悪役として描くならその程度で充分でしょ。
あまり海老の暗躍比率を増やすと今度は「ピサロって実は最初から最後まで
エビルプリーストの手のひらの上にいたただの無能じゃん」と言う話になるし。

154 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/16(火) 04:35:11 ID:VeZPmr2OO
だからなんだって感じではある

155 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/16(火) 05:16:35 ID:ZpL7LwVg0
>>152
山奥の村へ連れて行ったら「何も反省していない」って言うじゃん。
ピサロの主張は魔族は人間と違って欲望のために他種族をいっさい殺さない綺麗な存在でないと成り立たないが
海老一派のせいでその部分が完全に崩壊してるにも関わらずな。

156 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/16(火) 06:17:33 ID:4l53AUa5O
なんか擁護よりアンチが必死なスレだね。

157 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/16(火) 06:33:30 ID:1lMCzrl60
別にこっちはアンチ活動してるつもりはないけどね。

158 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/16(火) 06:47:04 ID:qAuLCPmhO
一つだけ言える事は、6章抜きでもピサロはスレタイ通りの極悪人
ピサロの悪行とPS版のシナリオ改悪は関係ないからPS版のエビがどうのこうのって話は正直どうでもいい


159 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/16(火) 06:47:28 ID:4l53AUa5O
そーなん?
アンチでもないのに海老を持ち上げてまでピサロ貶すって凄いね。
ピサロが突っ込みどころ満載なのはオリジナル版の頃に散々話題にしたし、その手のスレだと思ったんだけど、
なんか否定が頭ごなしって言うか擁護派への煽りありきでちょっと引いた。

160 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/16(火) 07:10:25 ID:Pioorcxw0
もーちょい具体的に「ここが海老持ち上げ過ぎ」とか指摘しないと
単なるレッテル貼りにしか見えないよ。

161 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/16(火) 07:28:40 ID:R8T49eCc0
賤しめるもなにもピサロはゲーム本編の公式設定ですでに卑しい小悪党だしな・・
ありのままの真実を言ったら賤しめてるような内容になるのは仕方ないこと

162 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/16(火) 07:35:02 ID:PT1iuaUg0
無意味な擁護コピペを延々と貼りながら
否定派に対して「程度の低いピサロアンチ」とレッテルを貼り
ひたすら煽り続けた輩の必死さには全く触れず、と。

163 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/16(火) 07:43:59 ID:gqdvDhkz0
ロザリー殺されなくても、ピサロは進化の秘宝を使わなきゃ、
勇者に対抗できるような状況じゃなかったし。

164 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/16(火) 08:06:36 ID:F58o68jH0
どうして急にそんな話が出てきたのか分からないが、
勇者は世界からモンスター掃討の為に戦ってる訳では無いので、
わざわざ進化の秘法を使ってまで勇者に対抗する必要は無いだろう。

165 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/16(火) 08:07:55 ID:usSCd0rQO
対抗も何も、最大のアドバンテージであるエスタークが倒されたなら、そこで諦める選択肢だってあるだろ。
勇者の使命なんてエスターク討伐までで、魔族を根絶やしにするのとは別だし。

徹底抗戦するにしても、もっと実験を重ねて秘法の安全性高めるとか、長寿だろうから勇者が死ぬまで様子見るとかの選択肢はあったのに、
ロザリー死亡でブチ切れて自滅行動取っただけ。


166 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/16(火) 09:02:13 ID:Yo3Mcppg0
>>159
「ゾーマは悪のカリスマ」って言ったらゾーマアンチになんの?

167 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/16(火) 09:05:27 ID:0d1wrKjw0
本当にピサロ儲って知性の欠片も存在しないよなぁ
真実を冷静に判断する=アンチだからなw

まあ同じく頭悪すぎる魔王ピサロの儲ならお似合いな知能かもしれんが

168 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/16(火) 10:13:05 ID:Yo3Mcppg0
自称中立のガイドライン

1.世間の誤認を「あらすじ」と捏造>>6
2.別に反論する必要もないコピペを使って無意味な勝利宣言>>7
3.どうでもいいレッテル貼り>>7
4.あくまでも世間の誤認は取り入れる>>27>>29>>33
5.種類の違う説のコピペを取り入れていながら
  「コピペ元が同一人物とは限らないので無意味」と屁理屈をこねる>>79
6.そのくせ自分DQシリーズの魔物全体で考えたレスには反論できない>>66>>68>>75

169 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/16(火) 10:16:46 ID:Yo3Mcppg0
7.それでも「ピサロは他の魔王と何から何まで違う」というのは曲げていない

170 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/16(火) 16:23:48 ID:Cggo7K5b0
始めはもうじき復活するエスタークを崇高の対象として魔族の支配する世界を作ろうとした。
その障害となる勇者の存在を消す為、勇者の住む村ひとつ滅ぼすのは仕方なかった。
だが、消したはずの勇者が現れエスタークが倒されてしてしまった事により世界を支配する為の力を失ってしまった。
やむをえずロザリーと共にひっそりと暮らしていこうと思ったピサロだったがエビプリの策略によりロザリーは人間によって殺されてしまう。
これにキレたピサロは自ら進化の秘宝を使い人間を滅ぼそうとする。
こう考えるとピサロはただロザリーと平和に暮らしたかっただけの悲劇の主人公キャラでFAじゃねーの?

171 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/16(火) 16:27:28 ID:wgAAyCWB0
>>170
それなんていうゲームの話?
ここはドラゴンクエスト4の話をしてるんだけど。

172 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/16(火) 16:41:41 ID:usSCd0rQO
前提として『世界征服して当然』となる理由がない。
魔族だから、って言われても、作中の人類が非道な訳でもなく、片方しか生きられない訳でもない。

>ロザリーとひっそり
そんなこと何処にも出てないし、仮に侵略止めたとしても、それまでの所業の時点で十分に悪。


173 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/16(火) 17:13:40 ID:c2rTOt300
デスピサロが同情の余地が一切ない悪党だということは分かったが、
結局おまえらはそんなピサロが好きなのか?嫌いなのか?

174 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/16(火) 17:19:11 ID:wgAAyCWB0
外道こそ悪役の誉れ

175 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/16(火) 18:24:04 ID:1lMCzrl60
>>173
現実ならごめん被るけどフィクションなら「魅力的な悪役」ってヤツも有りでしょ、
そう言う意味でデスピサロが悪役としての道を貫くならそれはそれでいい、勧善懲悪ってのはまず悪役有っての話だし。
ただ、どこで勘違いしたのか「ピサロは本当に悪だった訳じゃない」とか「運命や状況がそうさせた、仕方のない事だった」とか「○○の陰謀だったのでピサロが悪い訳じゃない」とかそういう方向に持っていこうとする
人には「いや、その理屈はおかしい」と指摘するのがこのスレのスタンスだと思ってる。

176 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/16(火) 18:34:10 ID:XIgDX5YoO
>>158
基本はどっちも悪に変わりはないよ
ただPS版では海老はピサロの嫌う人間と変わらないゲスになったので
ピサロの極端な信念を支える根拠は何一つなくなったってこと。
FC版は海老なりの忠誠の形とも言えるし人間と掛け離れた価値観なのでそこまで気にはならなかったが。

177 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/16(火) 19:18:51 ID:usSCd0rQO
>>173
オリジナルのピサロは好きだったけど、リメイクになって嫌いになった。

やろうとしたことは極悪非道でも、ゾーマ辺りと違って力が無い故に
エスタークに頼り進化の秘法にすがり、愛した女を失い狂う等の何処か泥臭い様は、人に近い部分もあって好感持てた。

問題は、勘違い設定とお耽美妄想で『ピサロ様は悪じゃない』とか言い出す輩と、単に海老に罪を転嫁することで救済通り越して優遇したリメイク。
これには「調子に乗りすぎだボケ」と思う。


178 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/16(火) 19:23:30 ID:bK7r3Kmo0
まあ、散々殺しておいて
自分の恋人の場合は発狂というのを
どう捉えるかは自由。

179 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/16(火) 19:34:05 ID:G8Eo7Ifr0
>>177が俺の言いたいことのすべてを代弁してくれた

あとは堀井の優柔不断さも問題

180 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/16(火) 21:29:49 ID:gqdvDhkz0
>>176
狂った状態こそ真の魔王とって発想は新鮮だった。

181 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/16(火) 21:30:13 ID:R8T49eCc0
6章は既に勝ち目ないと悟ったエビプリが魔族を人間に降伏させて停戦を目指すストーリーならよかったかも
ピサロはブレス4のユンナみたいな形で生存させる
ブレス4の場合はユンナ一人殺したところで人間が良くなるわけじゃないからあえて生かすという内容だった
つまりピサロ一人殺したところで魔族が良くなるわけじゃないからあえて生かすという展開
ラスボスは4勇者でフォウルがユンナの悪行にブチキレて人間滅ぼそうとした並にピサロ殺す気満々だけどなんとか倒して説得する展開にする
まあブレス4ってユンナを殺せない仕様が苦情殺到だったけど
ユンナがラスボスだと信じて疑わなかったのにエンディングで性懲りもなく悪巧みしてるしこいつのせいでいずれ世界は滅びそうって意見もあったし
まあ6章のピサロ生存もブレス4のユンナ生存とよく似た後味の悪さを感じた

182 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/17(水) 09:05:33 ID:1k36ZoVh0
DSスレで>>3に対する反論が来ていたのでレス&誘導してきました。

http://game14.2ch.net/test/read.cgi/handygrpg/1185861100/796-833

183 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/17(水) 09:26:36 ID:sb60A/Mp0
誘導だけでよかろうに

184 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/17(水) 10:14:28 ID:4V85pZpz0
思えばFC版のエビプリは、忠義に溢れた最高の部下なんだよな。
「ピサロを世界の支配者にするため」邁進し、ロザリーを殺させ、ピサロの情を断ち切らせ
人間への憎悪をさらに持たせることに成功した。
人間の世界で言うなら、「女にうつつを抜かすダメ社長の身を案じて、手切れ金を渡す」みたいなもん。
全て会社のためを考えた行動で、社長は感謝はすれど恨みはしちゃいけない。
かっこいいNo.2のポジションだったのに、リメ版では裏切りの要素入れたせいで、ただ出世欲の強い
小物に成り下がっちゃってる。

185 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/17(水) 10:30:31 ID:CerJ0k/E0
成り下がったっちゅーか………完全に別キャラじゃね?

186 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/17(水) 11:46:51 ID:MuVuGpKW0
ピサロヨイショのためにな。
しかも、そのピサロの株も下がっちまったし、本当報われないな。

187 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/17(水) 12:29:42 ID:045ZwbiS0
796 名前: 名無しじゃなきゃダメなのぉ! 投稿日: 2007/10/16(火) 13:29:44 ID:r9lEvFub
>ピサロFAQ
>Q.恋人のロザリーを殺されて復讐に燃えた、悲劇の悪役というのが世間評ですよね?
>A.イムルの夢の一回目をよく思い出してください。
  ロザリーが健在だった頃に人類根絶を決めています。
  また、ロザリーヒルの会話ではピサロは元々ロザリーと一緒に暮らしていたのにある日世界征服の野望に燃えて村を飛び出した、という話も聞けます。
>人間に死者は襲えません。
>健在だったからこそ襲えたんです。
>それと野望と決意は違います。
>世界征服を本気で決意した時期とロザリーが人間に狙われだした時期との明確な前後関係がわからない以上、ロザリーと「世界征服の動機」の関連性は否定できません。
>最初は冗談程度だったのがロザリー襲撃を切欠に本気になったととる事もできます。
>それに悪役が情に流されて考えを改めるストーリーのは物語の定番ですね。
だとよ

188 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/17(水) 12:30:15 ID:045ZwbiS0
797 名前: 名無しじゃなきゃダメなのぉ! 投稿日: 2007/10/16(火) 13:30:55 ID:r9lEvFub
>Q.だとしても魔族の繁栄を願っての行動でしょう?
>A.そんな事のために侵略戦争を仕掛け、大虐殺を行う事が許される道理はどこにもありません。
  蛇足ながら、これなら他の魔王とも変わり映えがなくなってしまい、特殊性も無い事になります。
>そんな事は「ピサロ=悲劇の悪役」派も承知しています。
>そもそも道理に外れた許されない事をしたからこそ、勇者との戦いに発展したのですから。
>しかし、それを言うなら人間側もエビルプリーストに唆されたとはいえ私欲の結果、ロザリーの命を奪うという明らかに道理から外れた行動をとっています。
>また最初の回答に証拠が無い以上「ロザリーという恋人の存在」という特殊性は否定できません。
だとよ

189 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/17(水) 12:30:52 ID:045ZwbiS0
798 名前: 名無しじゃなきゃダメなのぉ! 投稿日: 2007/10/16(火) 13:31:38 ID:r9lEvFub
>Q.魔族は人間やマスドラに迫害されていたからなんじゃないの?
>A.地上にデスパレスまで建設しているのに迫害とか言われても困ります。
  4はデスパレスで話を聞ける関係上、DQにしては珍しく敵の内情を知りやすい構造になっていますがこんな話はどこからも出てこない事から考えても、根拠のない妄想でしかありません。

>確かに迫害の事実は無かったと考えていいでしょう。
>しかし「ピサロの考え」=「部下の考え」とは限りません。
>実際エビルプリーストはピサロの意向とは真逆の行為を行っています。
>おそらく「ピサロ賛同派」と「世界征服派」という2つの派閥が合わさった物が4の魔族軍でしょう。
>さらに1つの組織の中で複数の派閥があるのは別に珍しい事ではありません。
>「世界征服派」の中に複数の派閥があってもおかしくは無いでしょう。
>その場合デスパレス内での台詞だけでピサロの考えを理解しようとするのは危険です。
>デスパレス内の魔物が「ピサロ賛同派」なのか「世界征服派の中のピサロ派閥」なのかはわからないからです。
だとよ

190 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/17(水) 12:31:31 ID:045ZwbiS0
800 名前: 名無しじゃなきゃダメなのぉ! 投稿日: 2007/10/16(火) 13:32:12 ID:r9lEvFub
>Q.勇者をほっとくと危ないからなんじゃないの?
>A.地獄の帝王の復活=人類の滅亡ですが、地獄の帝王を滅ぼす=魔族を滅ぼすではありません。

>しかし地獄の帝王を蘇らせるのが魔族である以上、魔族に刃を向ける可能性は否定できません。
>実際そうなりましたし。
>それにピサロ賛同派の視点で考えると勇者達は「ロザリーを襲う人間」の味方ですし、「世界征服派」の視点で考えると世界征服の大きな障害です。
>どちらも対立の動機としては十分でしょう。
だとよ

191 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/17(水) 12:32:33 ID:045ZwbiS0
01 名前: 名無しじゃなきゃダメなのぉ! 投稿日: 2007/10/16(火) 13:32:47 ID:r9lEvFub
>Q.勇者も殺してるし、どっちもどっちなんじゃないんですか?
>A.勇者に限りませんが、人類はあくまで凶暴化した魔族に対して自衛で戦っている形です。
  魔族は世界征服を掲げ、身勝手な侵略を行っています。
  どっちもどっちな訳がありません。

>それは人間から見た視点です。
>実際には魔物の凶暴化とピサロの関連性は明確ではありません。
>先に手を出したのは「ロザリーを襲った」人間の方とも考えられます。
>そしてピサロが人間=「私欲のためにロザリーを襲う」という強い先入観を持っていたのは明らかです。
>しかし「ピサロとロザリーの関係性」「魔物の凶暴化とピサロの関連性」という2つの関係性の有無を人間側の大多数は知りません。
>そのため、人間側から見たら魔族が先に手を出したように見えてしまうんです。
>言い換えると人間側にとってもピサロ派にとっても「先に手を出したのは相手側」だという事です。
だとよ

192 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/17(水) 12:35:19 ID:Pl/tly/30
ここは精神病患者の収容所じゃありませんよ

193 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/17(水) 12:38:01 ID:ioMwfBOc0
とっくに論破済みの回答を忘れた頃に定期的に蒸し返す
それがピサロ厨クオリティー

194 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/17(水) 12:41:13 ID:045ZwbiS0
802 名前: 名無しじゃなきゃダメなのぉ! 投稿日: 2007/10/16(火) 13:33:19 ID:r9lEvFub
>Q.オリジナルが悪いのではなく、リメイクの改悪がいけないのではないのでしょうか?
>A.この辺りの大筋はオリジナルもリメイクもまったく変わりません。

>なんでもかんでもリメイクのせいにするのはアンチリメイク派の悪い癖ですね。
>この回答だけは賛成できますが、その大筋の解釈自体に疑問点がある以上証拠にはなりません。
だとよ

>Q.こんな主張してる人ってピサロアンチじゃないんですか?
>A.単に「よく考えると世間評と実態はぜんぜん違うよね」と言ってるだけです。

>その台詞は先入観を捨てて最初からしっかりと考察したうえでお願いいたします。
だとよ

195 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/17(水) 12:45:29 ID:045ZwbiS0
残念ながら、
これらに対し、反論者はやはり子供の喧嘩の言い訳じみた屁理屈を延長させただけだというのが
客観的に見ればお分かりのはずです

196 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/17(水) 12:46:25 ID:En641nsP0
皆一応読んでるんだ。
偉いなぁ。

コピペなんて無視で当然と思ってたよ。

197 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/17(水) 12:58:51 ID:1k36ZoVh0
>>195
向こうのスレでも書いたけど
どこが「子供の喧嘩の言い訳じみた屁理屈を延長させているだけ」なのかを
具体的にきちんと書いてね。

198 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/17(水) 13:06:47 ID:045ZwbiS0
>Q.勇者も殺してるし、どっちもどっちなんじゃないんですか?
>A.勇者に限りませんが、人類はあくまで凶暴化した魔族に対して自衛で戦っている形です。
>  魔族は世界征服を掲げ、身勝手な侵略を行っています。
>  どっちもどっちな訳がありません。

「だからどっちもどっちではない」という
つまり、世界征服を掲げて身勝手な侵略を行っているから自衛で戦っているから
どっちもどっちではなくこっちが正義であっちは悪だと

残念ながらこれは客観的に考えて子供の喧嘩の言い訳じみた屁理屈にしか捉えようがありません
「お前が先に殴ったから俺は仕返しに殴ったただけだ、悪いのはお前だ、俺は悪くない」
まさにそういう事を言っているのです

さらに
>>「先に手を出したのは相手側」
>先にも書きましたが証拠がありません。
>「ロザリーが襲われる以前は魔族は人間を襲わず、ロザリーの件以降魔族が人間を襲うようになった」
>「ロザリーが襲われる以前は魔族は人間を食わず、
>ロザリーの件以降魔族が人間を捕まえて(デスパレスなどで)食べるようになった」
>などとという設定も描写も存在しません。

>そしてそういった事実があったとしても
>人間側が魔族の征服や絶滅を企んでいない以上
>ピサロの世界征服や人間絶滅に正当性は生まれません。
いったいこれに何の意味があるというのか、
これでは
「お前が殴ったから云々」をさらに発展させただけです


199 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/17(水) 13:22:48 ID:1k36ZoVh0
>>198
>「お前が先に殴ったから俺は仕返しに殴ったただけだ、悪いのはお前だ、俺は悪くない」
仕返しではなく「殴り殺されそうだから殴り返して撃退している」のです。

人間はピサロを倒さなければ絶滅ですが
ピサロ達(魔族)は人間に手を出さなくても絶滅しません。

>「お前が殴ったから云々」をさらに発展させただけです
具体的に指摘してください。

200 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/17(水) 13:23:47 ID:sb60A/Mp0
すごいな 正当防衛は子供の屁理屈か

201 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/17(水) 13:26:30 ID:1k36ZoVh0
あと「お前が先に殴ったから云々」を主張しているのは
↓こういう事を言っている人でしょう。

>先に手を出したのは「ロザリーを襲った」人間の方とも考えられます
>「先に手を出したのは相手側」

202 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/17(水) 13:34:08 ID:1k36ZoVh0
>>200
彼はきっと誰かにナイフで殺されかけて
抵抗した結果相手を殺してしまったとしても
「子供の喧嘩」に例えて自らの罪を問うんでしょうねw

203 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/17(水) 17:35:02 ID:4V85pZpz0
俺も回答してみたよ。

>>187
>世界征服を本気で決意した時期とロザリーが人間に狙われだした時期との明確な前後関係がわからない
ロザリーが健在&ピサロナイトも健在の時点で明確に人間滅亡を考えています。
(第1章の子どもさらい・第2章のサントハイム人民消滅等)そもそもエルフの少女が一人狙われた
というだけで、それ以外の人間全てを滅ぼそうとするのはどう考えても「悪」であり「逆恨み」以下の
発想でしかありません。
>最初は冗談程度だったのがロザリー襲撃を切欠に本気になったととる事もできます
ゲーム中の描写でそういう台詞が一切ない以上、それはあなたの妄想に過ぎません。ゲーム中に
描かれているのは、ロザリーに「私は人間を全て滅ぼすことにした」と語るシーンのみ。それも
ロザリーはそれを止めて欲しくているのに、彼女が健在のうちからそれを無視して行動しているのは
明らかに「悲劇の悪役」ではありません。
>>188
>しかし、それを言うなら人間側も私欲の結果、ロザリーの命を奪うという行動をとって
「ごく一部の人間」が行なった行為を人間全体に当てはめて判断するのは頭が弱いとしかいえません。
というより前述のとおり、ロザリーが殺される以前からピサロが行動を起こしていた以上、これらの行為が
正当な理由になることはありません。
>>189
>しかし「ピサロの考え」=「部下の考え」とは限りません
ピサロと部下の考えがどう違おうとも、魔族が迫害されていたと言う事実はないし、人間を
襲っていいという道理はありません。ピサロもエビプリも、人間を滅ぼし「魔族の世界」を作る
と言う考えは一貫しています。

204 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/17(水) 17:45:13 ID:xInfYkHM0
そもそも「冗談程度」って何だよw
組織の長がそんな軽はずみに目標掲げてもいいのか?

205 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/17(水) 17:45:29 ID:4V85pZpz0
>>190
>しかし地獄の帝王を蘇らせるのが魔族である以上、魔族に刃を向ける可能性は否定できません
「地獄の帝王」を甦らせようとすること自体が「悪」であるということに気付いてください。
いいスライムやホイミンといった、人間と共存を選ぶ魔物が存在し、後の作品であるDQ5で
魔物自体は人間と対立する存在ではないと明言されている以上、わざわざ魔物をまとめ上げて
人間に戦いを挑むこと自体が世界の秩序を乱す行為であり「悪」なのです。
>「世界征服派」の視点で考えると世界征服の大きな障害です
だから世界征服という行為自体が「悪」なので(ry
>>191
>先に手を出したのは「ロザリーを襲った」人間の方とも考えられます
一部の人間がロザリーを襲ったからといってその罪を全ての人間に転化する考え自体が
異常であり、それを世界征服・人間滅亡の理由にすることは普通ではありえません。
>ピサロが人間=「私欲のためにロザリーを襲う」という強い先入観を持っていたのは明らか
それは悲劇でも何でもなく、ただの頭の弱いアホの子です。


206 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/17(水) 18:09:14 ID:4V85pZpz0
つーかね、タイトルである「デスピサロは同情の余地なき悪党」を見たときに反論できる点は
・デスピサロは同情の余地があるのかないのか
・デスピサロは悪党かそうでないか
この2つなんだけど、デスピサロ悲劇派は何故か両方とも否定するよね。「デスピサロは
同情できる、だから悪党じゃない」みたいな。
はっきりいってこの論理って異常なんだわ。
普通、罪が罪であるかそうでないのかは行為のみを見るわけ。いわゆる事実認定ってやつだ。
で、やった行為を確定させてから、そうなるに至った理由を情状として考慮する。
いくら情状酌量で執行猶予がついたとしても、やった行為自体の認定が変わることはないから
その人は「有罪」。無罪にはならず、つまりそれは「悪」だ。
ピサロが人間を虐殺し、地獄の帝王を呼び出して世界の秩序を壊そうとしていたことは
議論するまでもなくゲーム中で明らかにされている事実。「有罪」だよね。
どういう論理か知らんが、これを否定するのはおかしいとしかいいようがないんだが。

207 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/17(水) 18:31:04 ID:9gbdh2dQ0
人間じゃないんだから何をやってもいいというのが大人な考えなんだとさ

208 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/17(水) 18:53:05 ID:ioMwfBOc0
つまり、人間じゃないんだから何をやられてもいい存在ってことか
じゃあ恋人が嬲り殺しにされても文句いえる立場にないな

209 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/17(水) 19:03:44 ID:REfdohx10
>>206
「同情の余地なし」も否定できないだろう。

ロザリーが殺された時に、
これまで自分がしてきたことで今の自分と同じ思いを多くの者にさせてきたことを
理解し反省、改心でもするならば、
(そんなんで今までの罪が消えることはないから悪であることには変わりはないけど)
同情くらいは出来なくもない。
しかしこいつは反省どころかただブチ切れただけ。

「他人にはするが自分がされるのは御免被る」という典型的なDQN思考。
同情の余地などあろうはずもない。
故に、ピサロは悪党だし同情の余地もない。

もっとも、ピサロが改心したら話が成り立たなくなるので展開としてはあの逆切れで何も問題ない。
ピサロは悪役でありラスボスなのだからああいう奴で当たり前。

210 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/17(水) 20:32:29 ID:nCk/fVq10
ほんの冗談じゃ、それで殺されかけた(殺された)武術大会の方々や
勇者の故郷の方々は浮ばれないじゃないか

ピサロは万能の魔王でないが、だから知略で乗り越える
ってイメージがあったけど、
武術大会の件(死ぬまでボコってる)を考えると結構大人げないよなあ

211 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/17(水) 20:56:27 ID:+Z/PPM/a0
ラスボス戦曲のタイトルって邪悪なる者だけど邪悪なる者ってピサロの事だよね
前にゴッドサイドの神父がピサロの心にあるのは憎しみのみ、早く止めないと凄まじく邪悪な者に進化と遂げるはずと言ってたのと多少かね合いもありそう

212 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/17(水) 21:29:11 ID:sMHtGGbzO
どうせ、信者はその辺も「人間から見ての悪でしかない」とかイチャモンつけるけどな。
『作中の人類≠現実の人間』として、第三者視点で見ても、均衡の取れた世界で、
一方の種族が正当な理由もないのに他種族を虐殺しようとしたら十分悪だと思うけどね。

魔族は人間と異なる価値観なんて言い訳も、『本人が正しいと思うなら何やっても許される』なんて、快楽殺人者相手でも使えそうなアホ理論だし、
少なくとも、ロザリーが死んで嘆いたピサロと人間には『身内が死んだら悲しいから嫌』くらいの共通観念がある。

ましてや、武術大会等に参加して、人間社会を見る機会もあったんだから「知りませんでした」は視野の狭いアホと言ってるようなもん。

213 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/17(水) 22:21:11 ID:w2NKqR0/0
まずFCのパッケージ見て男勇者のかっこよさにチビリそうになり
実際にプレイしてそのあまりに悲惨な境遇にどっぷりと感情移入して
プレイしてた小学生の俺

そんな俺にとってピサロマンセー用の道具と成り果てたPS版の勇者は
見るに耐えなかった

214 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/18(木) 19:51:02 ID:xp2J5WoyO
50のスライムの逆切れっぷりに笑いました。

215 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/18(木) 21:14:15 ID:kPhXSev60
俺が思うに6章はるろ剣のオリストっぽいと思った
るろ剣のアニメスタッフが贔屓してる美形悪役と下克上企んでる小悪党の構図
深紅の海賊編なら朱羅と銀丈、島原編なら天草翔伍と傀王


216 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/18(木) 21:24:07 ID:+BY48sy1O
多彩な技と魔法に高いステータス、そして最強の装備

同情の余地なし

217 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/18(木) 22:03:21 ID:35h1wVoc0
同情するなら命をくれ

218 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/19(金) 21:32:00 ID:o3HJ45fQ0
デスピサロスレは立つたびに狂った時系列で2げtされる

219 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/19(金) 21:48:23 ID:ndOnBORa0
同情するなら世界を半分くれ

220 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/19(金) 21:58:13 ID:gxLgKJA00
>>208
人間至上主義がまかり通る時点で狂った世界だからな
好きなだけ生物を喰らい滅ぼしておいて、いざ人間が滅ぼされる番が来たら
滅ぼす相手を悪だと文句を言い出す程度の低さ

>>211
ゴットサイドの住民とマスタードラゴンの正当性は何処に有るんだ
憎しみを育んだ世界を守護し放置した奴等が何を言った所で
そんなに他を悪として人間を優先するなら
奴等が全力を持って魔族を自分の手を汚して滅ぼせば良い

221 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/19(金) 22:28:33 ID:R+u2aY8A0
人間至上主義とか人間優先とか妄想激しすぎ
ていうかお前ゲームやってないだろ

222 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/19(金) 22:30:07 ID:kJwYCDr3O
出た、『人間からの視点に過ぎない』の論www

・あの世界での人間の居住区域なんて、広大なフィールドに散在する城や街程度
・ロザリーにしたような行為は所詮人間の一部のしたこと
・マスドラや事情を知る人間もエスタークやピサロ個人の討伐を命じたまでで、魔族殲滅の類ではない
これらの事実に対して、『他の生物を喰らい〜』な口上が通じると?

プレイヤー(第三者)視点で見ても、明らかにピサロ率いる魔族が一方的に人間を根絶しようとしているだけです。
『人を食わないと生きられない』なんて奴がいるなら『根絶』の方針は矛盾しているし、
食糧や資源を巡って、どちらかしか生き残れない訳でもない。

単に自分の欲望で殺戮しようとするのに正当性がない以上、悪です。


223 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/20(土) 00:21:09 ID:X97t0aDP0
>>220
仮にそれがピサロの主張だとしても魔族内にも海老みたいなのがいるって時点で
魔族側が一方的に人間をどうこう言える立場じゃなくなるんだがな。

224 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/20(土) 00:53:35 ID:q5Py80d50
>>221
まさにスイーツ脳のなせる業

225 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/20(土) 07:33:10 ID:OEB5ZYSK0
ここの住人たちに聞きたいんだけど、4コマ漫画劇場で
いろんな作者が描くピサロって、どう思う? やっぱうざい?

226 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/20(土) 08:12:05 ID:5Uwt1axQ0
ゲームはゲーム、漫画は漫画、小説は小説

227 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/20(土) 08:18:13 ID:GuhJbEIR0
>>225
俺は4コマとかは二次創作と割り切ってるし牧野博幸とか新山たかし、夜麻みゆき辺りの描くピサロはむしろ好きだよ。
そもそも俺は別にピサロ自体が嫌いな訳じゃなく周辺の過剰評価(ピサロは悪くなかったんだと電波理論をとばしたり6章のような安易な救済手段を講じたり)
が嫌いなのでピサロを使用していても面白ければ良し。

228 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/20(土) 08:19:26 ID:GuhJbEIR0
言い忘れてたけど久美小説は読んでないのでそっちのピサロは評価不可。

229 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/20(土) 09:10:43 ID:w+vz8iil0
論じるんじゃない、感じるんだ!

230 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/20(土) 11:37:09 ID:CirRrE/gO
>>227と同じ。
特に牧野版のピサロは大好きというか愛すべき馬鹿。
まあ、あくまで二次的な扱いではあるけど。

小説は立ち読みしたが、正直無理だった。
いや、駄作とかではなく、あまりに肌に合わなかったんだが。

231 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/20(土) 15:34:06 ID:cir0eUqd0

        |\           ___           /|
        ヽ `-、_     _  /.   `i __     _ -‐' ./
         \  `ー,-‐' ̄ .ヽi_ ⌒ ./   `ー‐、-‐'   ./
           \_  |   ⌒       ⌒   ヽ   /
             `ーi_ ( ●)     (●) __|-‐' ̄
       /⌒ヽ   /     (__人__)    \    /⌒l   ぐぇあ!
       (Λ, | __`ー‐‐i-〈  |r┬-|  〉-i‐‐'~_  / Λ)
       | |- | >ー二‐->ー`ー `ー'´―'>‐' ̄-‐<__,|  | |,--、__
    / ̄⌒\l‐ `ーヽヽ \ / ̄`ー、,--‐'-\_,<_i‐'   | / /  )
   (_/~|/ヽ   i⌒| |' ̄l  /  ̄`i、,i ̄  \ |ミ三(,-、i  ~ 人/\)
    \.|    .)/  )ノ  |   ノ  ヽ、   |-,\/| \|    / /
     /~ヽi\   ~ヽ_ノ /l o゚⌒   ⌒゚o .|、、 ~i、_/   /),ニ、~)
     `ー<_> `、___/i ヽ   (_人_)   ノ )\∠_/<_)/
         ,___ / ヽ、/\      /\ノ  \ __    ~
         \`ー、  /⌒\`ー―ー‐'/ ̄ ̄\___>'/
         /入  ̄`)(´⌒) \ニニニ/ ///~)_/  /\
        </  〉≪/+、/⌒`i.二i ̄`ー-i~\\_> `\>
           (  (三 )   ▽    ( 三)  )_
       -‐、-‐' ̄`ー―‐‐'`^\   , -‐' ̄`ー,-‐'/`ー,-‐,ー、__
     /,-‐l‐) ̄ ̄`' ̄`' ̄(`ー-、  >' ̄)`ー,-‐‐' ̄ ̄(`ー'、_/
      ̄ //~` ̄ ̄ ̄~ ̄`ー‐‐'  `' ̄~` ̄ ̄ ̄~ ̄`'~`ー'

232 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/20(土) 17:50:21 ID:rEab9BbQ0
       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  / o゚((●)) ((●))゚o \  ほんとはただ人間が気に入らないから滅ぼしたいんだお…
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /



       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \  でも非道の限りを尽くした上に勇者に負けて自業自得と言われそうなんだお…
  |     (__人__)    |  
  \     ` ⌒´     /



       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   だから6章で仲間を裏切って全部そいつらのせいにしてやるお!
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /

233 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/20(土) 18:37:39 ID:45O32Vqb0
>>232

     //ノ ̄ ̄`ヽ、// // ////
     / ´`ヽ _  // // //
     (--/ ̄ ,    ` ̄ ̄ ̄///
     (  ...|  /!
     (`ー‐し'ゝL _
     (--‐‐'´}    ;ー------
     `ヾ:::-‐'ーr‐'"_
    _/⌒  ⌒\_
  /:●))(__人__)((● \  ぐぇあ
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'┃     /

234 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/20(土) 23:12:17 ID:BCyRBPpK0
見飽きたAAだがここまでスカッとしたのは久し振りだ

235 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/21(日) 00:16:15 ID:j2kflH7Y0
やる夫の誕生秘話

ブーンがドサドサと押し寄せて最前面であらゆる表情をし
「ν速でやるお」と叫ぶAAからその最前面部分のみが独立したキャラクターで
元は拡大したブーンの顔だった

それから月日は流れ、
やる夫の横顔AAからやらない夫が誕生した

236 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/21(日) 22:53:41 ID:7Ml5xS/r0
つーか小説のピサロも普通に世界征服企んでるわけだが・・
まあ魔族の時代を作るみたいな大義掲げてる方が
ロザリー本人が迷惑がってるのにロザリーの為に人間滅ぼそうとするよりはマシか
どの道悪党であることにはかわりないけど

237 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/21(日) 23:53:36 ID:mfhiTLPcO
勇者:朝鮮の義勇兵
ピサロ:豊臣秀吉

共闘?ありえねー

238 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/22(月) 12:31:15 ID:3M3nbdRoO
わりと的確だな。
さらに言えば、日本で徳川辺りが反乱して、秀吉が『討伐するから付き合え』と言ってくるようなもん。

海老が人間根絶の方針引き継いでいるかはグレーゾーンな以上、
倒すメリットもないのに、何故魔族の内戦に付き合わなきゃいかんのだろうか。


239 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/22(月) 15:06:49 ID:QKePh0Ru0
ピサロ入れてないとエビプリ倒せないって分かって心底がっくりきたな

いやもう6章突入した時点で色々アレだったんだけど
ピサロ厨によるピサロ厨のためのピサロ物語だってのを
改めて実感したんで

せめてピサロなしでエビプリ倒せたら「ピサロざまあwww」と思えたのに

240 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/22(月) 15:31:56 ID:NzDjR7rg0
         ,. -‐'''''""¨¨¨ヽ
         (.___,,,... -ァァフ|          あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!
          |i i|    }! }} //|
         |l、{   j} /,,ィ//|       『おれはピサロを倒すために旅をしていたはずなのに
        i|:!ヾ、_ノ/ u {:}//ヘ        いつのまにかピサロの私怨の手伝いをさせられていた』
        |リ u' }  ,ノ _,!V,ハ |
       /´fト、_{ル{,ィ'eラ , タ人        な… 何を言ってるのか わからねーと思うが
     /'   ヾ|宀| {´,)⌒`/ |<ヽトiゝ        おれも何をされたのかわからなかった…
    ,゙  / )ヽ iLレ  u' | | ヾlトハ〉
     |/_/  ハ !ニ⊇ '/:}  V:::::ヽ        頭がどうにかなりそうだった…
    // 二二二7'T'' /u' __ /:::::::/`ヽ
   /'´r -―一ァ‐゙T´ '"´ /::::/-‐  \    催眠術だとか脅迫だとか
   / //   广¨´  /'   /:::::/´ ̄`ヽ ⌒ヽ    そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ
  ノ ' /  ノ:::::`ー-、___/::::://       ヽ  }
_/`丶 /:::::::::::::::::::::::::: ̄`ー-{:::...       イ  もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ…

241 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/22(月) 15:46:52 ID:b0Xxraeo0
コピペ改変レスから冷静に意見抽出するのもなんだが
「いつのまにか」は的確だと思った。

勇者というキャラをユーザーに任せるが故に
喋れない・行動動機を語れないのをいいことに、
好き勝手に誘導して、仲間達はピサロマンセーに知らぬ間に染まってる。
それが6章なんだよな。

行動は同じでも、
いつのまにか 気付いたら 催眠術にでもかかったか という程に
無茶苦茶な進め方でなければ納得もできよう。
具体的には、まず第一にピサロが自分の悪業を反省すべき。

242 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/22(月) 20:16:54 ID:eMfet73d0
6章はピサロをオルステッド化させてたら面白かったかも
何故か黒幕がストレイボウ化したピサロナイトでピサロナイト倒すとロザリーもアリシアばりにピサロナイトを追って自害
全てを失って魔族の愚かさに絶望したピサロは許さんぞ魔族どもめ。最後の一人まで根絶やしにしてくれるわと叫んで勇者オディオを名乗るようになる。

243 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/22(月) 20:30:33 ID:5o30FFg60
別に面白くないだろ。勇者一行の置いてけぼり感が更にアップするだけで。

244 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/22(月) 21:07:10 ID:4n16jxYX0
>>241
擁護派はことあるごとに「勇者は憎しみの連鎖を断ち切ったんだ」とか言うが
勇者のその行動に感情移入してるのはどれだけいるんだろ?
結局6章でピサロを助ける口実にしたいだけとしか思えない。
仮に勇者がピサロを許すのに納得するとしても
世界に一つしかない世界樹の花を自分達の身内でなく
ピサロ達を助けることを優先するのはやっぱり納得が行かない。

245 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/22(月) 21:23:26 ID:bzP5jvbw0
試しにピサロ一人でエビプリと戦ってみたけど、絶対に勝つこと不可能だなw

246 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/22(月) 21:28:30 ID:drMYj3Da0
俺は別に勇者がピサロのお手伝いする事に関しては疑問を持たなかったなぁ
ゲームだしさすが勇者、心が広いわって思ってた

俺が勇者だったらピサロは殺しても殺したりない極悪人だが

247 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/22(月) 21:58:07 ID:3M3nbdRoO
・魔族の王として最後まで悪役を貫き、勇者と一騎討ちでもして死亡
・多少ツンデレ入ろうと、過去の行いを内心では本気で後悔して、ガチな善人化

多少ピサロ補正入ろうと、これくらいのシナリオなら、まだ許せたけどな。
改心したからではなく、戦力的に無理そうだから侵略止めたって、ある意味歴代最低のヘタレたラスボスだぞ。

248 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/22(月) 22:24:56 ID:4n16jxYX0
>>246
DQは主人公=自分で感情移入することをモットーにした作品なんだから
「主人公=勇者で聖人君主だから」なんて理由でしか納得できない展開はやっぱ駄目だと思うんだわ。

249 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/22(月) 22:45:18 ID:drMYj3Da0
でもドラクエって大概そうじゃね?
俺が主人公ならテリーは仲間にしないし
レブレサックの村長には地獄を見せてやるし
ミーティアとは結婚しない

でもゲームだし納得納得、と言うのが自分のスタイル
それこそ正に人それぞれだけどね

250 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/22(月) 22:58:34 ID:4n16jxYX0
>>249
テリーを仲間にすることとレブレサック村長を放置することと
ピサロ仲間にすることと自分の身内よりも仇の恋人をたすけるのを優先すること

両者の間にはあまりにも隔たりが大きいと思うんだがな。

251 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/22(月) 23:20:44 ID:BEvz7ant0
自分の中じゃ同じだよ、ゲームだしそういう物語なんだなって納得する

252 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/22(月) 23:54:06 ID:82nYcl0x0
身内を助けずに自分の仇とその恋人を助けるのは
心が広いのとは全く別の話に思えるが。

どっちにしても話としてはどうしようもない出来だな>6章

253 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/23(火) 00:03:27 ID:lbc16PWi0
勇者は身近な存在より世界の平和を取ったって事でしょ

ただ当事者の魔族達がアホ過ぎて世界を優先させるのが
バカらしくなってしまう

254 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/23(火) 00:06:11 ID:MPleaX3h0
ピサロを倒しても世界は平和になる

255 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/23(火) 00:11:28 ID:lbc16PWi0
人を襲ったり食ったりする魔物は残るんじゃ無いの?
ピサロが死ねば消えるの?

256 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/23(火) 00:15:17 ID:MPleaX3h0
ピサロを倒した時点でゲームが終わる=世界が平和になる
という事がその証拠だろ。

257 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/23(火) 00:18:02 ID:lbc16PWi0
エビプリは?

258 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/23(火) 00:19:19 ID:MPleaX3h0
つーか魔物が人間食ってる事実をスルーして
恋人の殺害に「許さんぞ人間ども!」とかぬかしているピサロが
勇者の仲間になったところで魔物達をきちんとコントロールするとは思えん。

259 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/23(火) 00:20:53 ID:MPleaX3h0
>>256
エビプリも倒せばいいだけの話だろ。

すくなくとも5章ではそれで世界は平和になる。

260 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/23(火) 00:21:54 ID:MPleaX3h0
>>256

>>257

261 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/23(火) 00:23:00 ID:lbc16PWi0
コントロールするんじゃ無くて滅ぼしに行くんだろ?

262 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/23(火) 00:25:05 ID:MPleaX3h0
>>261
何が言いたいのかわからん

263 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/23(火) 00:27:25 ID:N1SsXRmO0
>>258
コントロールというか、勇者の仲間になった時点で
勇者たちと一緒に魔物たちを倒しまくってますから…

6章ED後、
「勇者たちと不本意ながら手を組んだのは、裏切り者の
エビプリを倒すためだった。それもようやく成し遂げたので
また今日からオレ魔族の王でよろしく」
とかピサロに言われたらそれこそ魔物たちが暴動起こしそう

264 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/23(火) 00:29:53 ID:CRioaezQ0
>>255
基本的に大魔王を倒したあとはフィールドに敵が出なくなる(作品によってはフィールドを自由に歩けない場合も結構多いけど)
と言う事を考えるとゲームでも一般の野生っぽいモンスターは大魔王の影響で凶暴化してるのではないか?
そう考えると大魔王が居なくなったあとのモンスターは少なくとも本編中のように無差別に人を襲う事は無くなり、ビビンバーとか悪魔神官とか大魔道みたいな根っから魔王に使えてそうなヤツは身を隠し、あるいは魔界に帰るとかで居なくなるんじゃないだろうか。

265 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/23(火) 00:31:53 ID:SKVqKWyL0
>>258
大体仲間になった時点で魔物を統制する気なんてねーだろ
と言うか5章はそれで平和になるとか、ちょっと論点ずれてんぞお前

266 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/23(火) 00:34:40 ID:MPleaX3h0
>>265
要するにピサロとエビプリを倒せば平和になるって話で
それは5章も6章も変わらないだろと。

ピサロを助けなきゃいけない理由なんて別に無いぞ。

267 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/23(火) 00:36:35 ID:N1SsXRmO0
>>264
そのものズバリのセリフなかったっけ、街の人かなんかのセリフで
最近魔物が凶暴になってる。恐ろしい前触れでなきゃいいが、みたいな

DQ4じゃあなかったかもしれんけど

268 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/23(火) 00:44:54 ID:SKVqKWyL0
>>266
デスピサロをあのまま放って置くとやべーから殺しても良いけど
紳士な勇者一行は助けて上げましたっていう単純な話だろ
RPGに事の必然性を唱えてたらキリねーぞ

確かに顛末の下らない6章は蛇足だがそういう話だろ

269 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/23(火) 00:49:49 ID:MPleaX3h0
>>268
ピサロを助けるためにピサロに殺された身内をスルーして
奴の恋人を助けることがアレだって話をしてるわけだが。

>>252からの流れをきちんと見ろよ。

270 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/23(火) 01:01:09 ID:SKVqKWyL0
>>269
だから勇者自身がそういう選択をしたんだろ
身内を助けたいのは当然だが優しい勇者様は
他人の幸せを優先したっていう謎なストーリーが6章だ

271 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/23(火) 01:04:59 ID:MPleaX3h0
>>270
それのどこが「心が広い」「優しい」「紳士」なんだ?という事を言ってるんだよ。

相手はただの他人じゃなく悪行を重ねて身内を村ごと大量虐殺した仇だろ。
ぶっちゃけ「身内に対して薄情な奴」なのか「頭のおかしな奴」なのか
その程度にしか思えんのだが。

272 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/23(火) 01:07:35 ID:SKVqKWyL0
だからそういう勇者であり
そういうストーリーなのが6章なんだよ

273 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/23(火) 01:13:58 ID:MPleaX3h0
>>272
話の内容そのものじゃなく
どう評価するか?という事を話してるわけで。

「身内の復活」を犠牲にして「身内の仇である極悪人」を助ける事が
「心が広い」「優しい」「紳士」の行動だと言えるのか?
という事だよ。

274 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/23(火) 01:16:48 ID:SKVqKWyL0
目先の困ってる人を優先する根っからの博愛主義なんだろ
凡人からは頭がおかしいと思われる程の

275 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/23(火) 01:24:39 ID:MPleaX3h0
暴走を止めて改心?するかどうかもわからないのに助けようと思うかね?
「世界を危機で困ってる人たちを救う」という大儀で奴を倒す旅をしていたのに
「身内の復活」という選択肢を放棄してまで解決になるかどうかも分からない
「ピサロの救出」を選択する主人公の心理がわからんな。

276 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/23(火) 01:30:13 ID:SKVqKWyL0
俺も分かんねーよ、理解出来ない、でも勇者は殺そうとしていた相手でも
助けを求められたら手を差し伸べてしまう聖人と言うか変人なんだろ
そうでなきゃ6章の様な行動が取れる訳ない


277 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/23(火) 04:25:07 ID:kCR1HhQgO
まあ、ロザリー蘇生とピサロ正気化は別物として考えてみる。

ロザリーを殺したのは人間だし、多少の心苦しさや博愛から彼女に使ったこと自体は筋は通るかもしれない。ロザリー本人に明確な罪はないし。
まあ、それでも身内より敵の恋人に使うのに納得いかない人もいるだろうけど。

で、生き返らせてみたらピサロ原理主義な女で『ピサロ様の所に連れてけ』とか懇願してきて、気が付いたらピサロを正気に戻してた。

さすがに勇者としては、『世界征服企み、自分の身内殺して、逆ギレで暴走した馬鹿』を救うフラグとしてロザリー生き返らせた訳ではないんじゃないだろうか。
だったら、ピサロ倒してからロザリー蘇生すれば済む話だが。

278 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/23(火) 07:17:43 ID:msWNFclm0
DQボスの悪行の多さランキング
S勇者を子供のうちに殺そうとしたり山奥の村滅ぼしたり邪悪な種火でコナンベリーの船を沈めたりバルザックを操ってキングレオ国を圧政下に置いたデスピサロ
Aルビスを石化してアレフガルドを闇に閉ざしてオルテガを部下に殺させたりアリアハンの演奏隊を皆殺しにしたゾーマ
Bムーンブルクを滅ぼさせたハーゴン
Cパパスを部下に殺させたゲマ

279 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/23(火) 07:40:35 ID:kCzlDxjB0
>>276
だから6章はそういう内容に成り果ててるからみんな叩いてるわけ。

280 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/23(火) 07:46:21 ID:SKVqKWyL0
んな事誰でも分かるだろ

281 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/23(火) 08:17:19 ID:Pgx5/RYG0
せめて、ピサロを仲間にするか、一騎打ちで倒すかって
選択肢があればかなりマシになる。

282 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/23(火) 09:27:29 ID:RoX7ePd7O
ロザリー蘇生はいい。
共闘するのもいい。

ただそれなら、エビプリ征伐して、天空城行って、気球で世界巡って、
そして最後にロザリーヒルに寄ってケジメを付けさせろ。
博愛的なプレイヤーなら許すも良し。
普通のプレイヤーなら一騎討ちして仇を取るも良し。

283 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/23(火) 09:36:58 ID:djbdOYf50
正々堂々と勇者を倒そうとした事は一度も無く
勇者の村の人々も数の暴力で蹂躙したピサロに、
名誉ある一騎打ちでの死を与えてやる必要なんてないだろ。
狂犬相手に礼を尽くすのは誇り高い行いではなく単なる愚行。
虫けらのようにもみ潰すのが最適だと思うね。

284 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/23(火) 11:22:23 ID:QqwoZazb0
まあピサロの態度次第では、許すというか見逃すという選択もアリだと思うが
現状のピサロの言動はな…棺桶ぶち込んで黙らせたくなる。

DSリメでピサロ美化大売出しをやりたいんなら、その辺は修正入れるのが当然だよな?
スクエニさんよ。

285 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/23(火) 13:58:15 ID:KXAV59GW0
作り手は何が問題なのかいまだに自覚してないんじゃないか
本当はそれがいちばん怖いことなんだよね

286 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/23(火) 15:37:12 ID:SY1I/bFF0
だれかが最近wikipediaのピサロと海老の項に「ピサロはロザリーが死ぬ前から世界征服の野望持ってた」
「海老はファミコン版では忠臣」の2つを書き加えたっぽいな。GJ。

287 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/23(火) 18:13:31 ID:wRjMjoE0O
>>277
ロザリーは確かに完全な被害者だが、ピサロの野望の犠牲になった罪のない人間達も同じくらいかわいそうだろう。
だから身内にも使えるようになれば良いって話じゃなくて
世界樹の花なんてご都合アイテムを出したのがそもそもの間違い。

288 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/23(火) 18:26:45 ID:Z5HH0xhl0
また、台詞が酷いもんな。

世界を救うために世界樹の花を使いなさい、となっていて
ロザリーにしか使えない。

どこぞの妄想家達の、
ロザリーが死んだからピサロが世界征服した、というのを
そのままコピペしたような持って行き方。

289 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/23(火) 18:57:51 ID:MPleaX3h0
実際は「世界を救うために」じゃなくて「ピサロ個人を救うために」
でしかない訳だが。

290 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/23(火) 19:23:32 ID:zJ/Eo3/70
>>286
忠臣という保証もないけどな。
俺は影の大王だぜやっほーって考えてたかもしれないし。

291 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/23(火) 19:26:33 ID:Z5HH0xhl0
魔族のことを考えて動いていたのは間違いないし
自分が取って代わろうとするなら、
あそこで死なずに逃げるだろうけどな。

292 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/23(火) 19:34:26 ID:hsLjSuak0
人間を大量に殺せるなら、自分は勿論ピサロだって
どうなってもいい的な考えだった可能性はあるかもな。

293 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/23(火) 19:40:46 ID:rzSFgdgx0
PS版エビルプリースト最大の誤算…それは勇者が底なしのお人好しだったこと。
まさか仇敵のしかも個人的な怨みを晴らす手助けをする変人がいるとは誰が予想できたであろうか。
これさえなければエビプリは全てが上手く行くはずだった。


勇者達がピサロに勝利
→基本的に、勇者達もエビプリも敵対の意思はないので(これは6章でピサロ抜きでエビプリと対峙させれば明らか)、
どちらかがピサロみたいな無茶しようとしなければお互いに不干渉。

ピサロが勇者達に勝利
→人間がどうなろうと知ったことではないのでピサロには勝手に暴れさせておけばいい。
もし仮に完璧に狂って人間も魔族も見境無く襲ってきてもピサロだけが相手なら問題なく始末できる。
(完全に極めたみたいなこと言っていたからおそらく設定上の強さも進化エビプリ>進化ピサロ)


どっちに転んでもエビプリは魔族の王として平和に暮らしてめでたしめでたし。

294 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/23(火) 19:50:06 ID:JmqzMdzO0
>>290
>>292
>>2を見る限りじゃそうは思えん。ピサロが魔族の王になることを望んでたことはわかるし。

295 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/23(火) 19:54:52 ID:Pgx5/RYG0
>>288
進化の秘宝使ったデスピサロが主人公達じゃ全く歯が立たないくらい強いなら、
デスピサロの気を静めることができるのはロザリーだけだから、
「世界を救うために世界樹の花を使いなさい」ってのも正しいんだけど、
すでにデスピサロより強いエグチキ倒してるから、「はあ?」としか思わないよな。

296 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/23(火) 21:24:29 ID:yZoIZVNK0
そもそも勇者がピサロを復活させた事が本当に慈悲といえるのか?
「因果応報」の不文律を破壊する事がどれだけ世界に憎しみと
理不尽を撒き散らしている事か。
そして慈悲にぶら下がって小ずるく生きる事を許してしまった事は、
後世人間たちの目にどう映るのだろうか?

「優しさ」は使いどころを間違えれば「悪意」よりなお害悪である。
仮に勇者の心に憐憫や慈悲の心があったとしてもここは心を鬼にすべきだったし、
なにかとてもやってはいけない事をやってしまったような、
「パンドラの箱」を開けてしまったような気持ちになるね。

297 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/23(火) 21:50:17 ID:msWNFclm0
信じる心を預かり所に預けておくとマスドラの洗脳が解けて勇者がピサロぶっ殺す展開になるようにすればいいよ
信じる心はホフマンを瞬時に洗脳した恐ろしいアイテム
こんなの持ち歩いてたら絶対に勇者も洗脳されてる

298 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/23(火) 22:00:04 ID:9RIADnCm0
あぁなんか納得してしまった

299 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/23(火) 22:12:29 ID:N1SsXRmO0
そうか、信じる心というアイテムがあったのをすっかり忘れていた
確かにあれは恐ろしい洗脳アイテム
あれを入手した時点で勇者のデスピサロに対する恨みは
キレイさっぱり消え去ったと考えて間違いない

6章の勇者がお人よし通り越してただの狂人に見えるのも
本人のせいじゃないんだ、信じる心のせいなんだ・・・

300 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/24(水) 00:25:51 ID:ucms1MXY0
       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \   
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \  また明日からピサロの言いなりでエビプリを倒す仕事が始まるお…
  |     (__人__)    |  
  \     ` ⌒´     /

301 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/24(水) 00:28:39 ID:ucms1MXY0
       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \   
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \  また明日から導かれし電波たちの理不尽なピサロ評を受け流す仕事がはじまるお…
  |     (__人__)    |  
  \     ` ⌒´     /

302 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/24(水) 04:48:16 ID:p9c6Vwlg0
>>2をみると、PS板エビプリが勇者達と戦う理由が皆無なような。

303 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/24(水) 05:03:06 ID:t4OzwfR00
まるでピサロと仲直りして、私を倒してくださいといわんばかりの自己紹介だよなw

304 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/24(水) 11:56:35 ID:hHoV6SMWO
海老の設定って何から何までFC版のままの方が辻褄が合うんだよな
「FC版の時に没になっただけでもとから考えられてた」とか言われても違和感しかない。

305 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/24(水) 22:29:17 ID:PDZ6ZeHM0
世間一般じゃ6章より5章のが評判いいけどデアラングリッサーってゲームも和解ルートより破滅ルートの方が評判いいんだよね
カタルシスに浸れる展開が重厚だし
和解ルート
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm1149214
破滅ルート
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm916568
6章はDQ4のファンの中にはカタルシス求めてる層だっているんだし空気読んでほしかった
船で旅立つシーンや山奥の村の壊滅やロザリー死亡で一気に盛り上がってたのに6章のせいでぶち壊し
正直言って6章はギャグにしか見えなかった、デアラングリッサーの場合は和解ルートも破滅ルートもギャグだけどね

306 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/24(水) 22:43:15 ID:TBJpzZQb0
>>304
そもそも海老が何で生きてるのかの説明が全くない時点で6章は話にならない

307 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/25(木) 02:26:32 ID:mmuZqD6L0
>>303
勇者とデスピサロは始めから敵同士だったのだから「仲直り」ではないんじゃないか?
どちらかというと「呉越同舟」かと。

308 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/25(木) 11:23:46 ID:O48eTGqW0
エビルプリーストの存在意義が無いから
一緒に復讐の手伝いしてあげる、としか見なせないのだろう。

6章の会話聞いてると、
敵がまだいるとか唐突に話始めてるし。
ピサロを邪険してる台詞も無かったように憶えているがね。

309 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/25(木) 17:42:18 ID:JQLpcNSV0
そういや主人公=自分で聖人君主といえば、同じ堀井の
クロノトリガーのクロノがいるけど、彼は仲間(ついでに元敵とその姉)を
救う際PLの操作から離れてるよね。
それから復活した後は、他の仲間と同じようにパーティから外す事もできるし。

あとティランと魔王関連とピサロ関連って比較しやすいイメージがある。

310 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/25(木) 18:02:59 ID:O48eTGqW0
クロノは咄嗟に御を呈してかばった。
勢いとかもあっただろうし、イイ奴という印象。

4勇者は6章で
千年に一度だけのチャンスとエグチキに言われたものを
使用場所を熟慮しろと仲間に言われて
自分の故郷を蹂躙した存在の情婦に使い、
その後に、蹂躙したその人と共闘して情婦を殺した奴を倒す。

311 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/25(木) 18:18:03 ID:wR38Bh3U0
>>310
そんなシーンねーよw

312 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/25(木) 18:23:50 ID:O48eTGqW0
>>311
?

313 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/25(木) 18:59:12 ID:S1bnEzvE0
勇者パーティは海老を倒せるけど戦う理由がない
ピサロは海老を倒したいけど力が足りない

※シナリオ設定上の強さ
勇者パーティ>進化海老>進化ピサロ>ピサロ>導かれし者単体

エグキチとマスドラはよくわからん

314 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/25(木) 21:53:38 ID:jYPY7TRc0
なにが「しばし同行だな」だよ 脳味噌腐ってるのか?
魔族の内ゲバに加担する義理がどこにあるんだよ

315 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/26(金) 02:39:55 ID:iaZFVLBnO
どう変更すれば納得がいくか自分なりに考えてみた

同情できないままでもいいが
ピサロを仲間にするなら一度叩きのめさないとダメだと思う
とどめを差す直前で生き返ってたロザリーが勇者一行に許しを請い
ロザリーが生きていたのを見たデスピサロが心を取り戻して元の姿に、がベタだけど
ロザリーが同行していたらそもそも愛する人をなぶり殺しさせないな
だとしたらギリギリのタイミングで決戦の場に駆けつけたことにしよう
闇の世界にロザリー一人だけでやって来れるだろうか
ピサロナイトが生きていて彼が護衛だった(勇者たちは彼にとどめを差す理由が元々ないし)
じゃあ任務に忠実な彼はロザリーがさらわれた時何をしてたのか

思考の過程を書いてみたが
今ここで詰まってる

316 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/26(金) 03:35:40 ID:WcSwiHav0
それ以前に勇者が海老を倒す理由も
そのためにピサロを仲間にする理由も無いから

海老が調子に乗って人類滅亡させおうとすることにして、
ついでに進化の秘法パワーかなんかでピサロだけが解けるバリアでも
張らせておけばいいだけの話だと思うんだがな

317 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/26(金) 06:24:41 ID:HBSDsjq+0
ピサロ=亀田:好き放題やっておいて誠意まったく無し
主人公=内藤:大人の対応として水に流す
海老=金平:利用できなくなったので亀田を切り捨てる


318 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/26(金) 23:17:18 ID:zpPkYEGV0
「たられば」話はよくないってわかってるんだけどさ、

もし万が一DS版で、世界樹の花をシンシアに使うという選択肢が追加されたら
きっとピサロ信者たちは「ロザリーに使わない奴は利己的な人非人wwwww」
「ピサロが救われるルートこそがDQ4の正史wwwww」って騒ぐんだろうな・・・

319 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/26(金) 23:39:47 ID:yYRcL+m20
>>318
なんかホントにありそう

320 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/26(金) 23:40:27 ID:G40Zibyw0
今でさえ勇者を極悪人扱いしてる連中だからな
そんな選択肢が追加されたらと想像するだけで恐ろしい

本当はシンシアに使って当然だと思うけど
もしくはエドガンとか
ロザリーなんてそもそも候補にも入らないはずなのに


321 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/27(土) 04:45:46 ID:yZkXEc4U0
リディアの母親殺したのを悔いたセシル>超えられない次元の狭間>山奥の村を滅ぼしたのを全く悪びれないピサロ
この時点でどう考えてもDQ4のがFF4より不快な駄作、せめて6章が存在自体抹消されてればな・・

322 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/27(土) 04:51:03 ID:EYjaijRx0
どうでもいいけど髪の色が一緒だ
リディア⇔勇者
セシル⇔ピサロ

323 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/27(土) 08:16:11 ID:ilcEKA+M0
>>318
何かビアンカかフローラを選ぶ時を思い出した。

>>321
クロノトリガーの魔王だってクロノが死んだ原因の1つではあるが、
クロノを生き返らせる方法を教えてくれたというのに、ピサロはそういった詫び何もないからな。

324 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/27(土) 09:42:45 ID:haBIyMULO
両者のギブアンドテイクが成立してないからな。

勇者からピサロには、慈愛を通り越して馬鹿かと思うくらいの施し与えてるのに、
正気化したピサロを入れても何一つメリットがない。

人間根絶の中止は当然のことだし力づくで止められる以上、利益の材料にもならん。


325 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/27(土) 12:29:39 ID:+H5gYxVx0
おれは正気にもどった!

326 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/27(土) 12:49:44 ID:yZkXEc4U0
しかしピサロは正気な頃から悪党だった。

327 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/28(日) 09:34:54 ID:kx6KioBB0
DQ2のCDシアターの悪魔神官サイヴァとかピサロ信者にピサロの劣化コピーとか言われてたけど
ハーゴンに騙されて利用されてただけだし最後は罪償う為にハーゴンにメガンテ唱えた死んだしサイヴァのがピサロより遥かにマシだな
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm1271224
ピサロは自分から世界征服企んでるしロザリー死んだのはロザリーほっといたピサロにも少なからず責任あるし
何よりも6章のピサロは贖罪意識の欠片もないのが糞過ぎる

328 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/28(日) 10:35:18 ID:Yjk+WGlO0
俺が勇者だったら
ロザリーじゃなくて、自分の身代わりになって死んだ
故郷の幼なじみを生き返らせるね。

329 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/28(日) 17:56:47 ID:UZXDlfls0
>>327
サイヴァは妹がいたから、ムーン王女を殺せなかったんだよな。
動機付けとしても行動も、まあテンプレキャラ。
破綻らしい破綻も無いというくらいだな。

精神破綻してないとピサロ信者にはなれないから
驚くようなことでもない。

330 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/28(日) 18:51:32 ID:IRGRHTl60
てーかサイヴァって小説版のキャラが元ねただろ?

331 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/29(月) 01:02:17 ID:1q4F2Sxp0
スレ違いのにレスするのもアレだが。
敵側の味方であり人間ってキーワードくらいじゃないかね。
共通するのは。

332 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/29(月) 06:18:14 ID:5+t1LL/x0
そもそもサイヴァとピサロは対極に位置するというか違うってレスに共通点が少ないってのも的外れな突っ込みだけどな
つーかサイヴァは人間だけどピサロは魔族だし人間なんて共通点はない

333 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/29(月) 08:46:22 ID:0BrhdlAWO
つか、ピサロの何処に『戦わなきゃいけない』と思える背景があったのか疑問なんだが。
別に魔族やモンスターが絶滅に瀕していたわけでもなく、ロザリーと暮らすのは最初から選べた選択肢。
戦わないと身内が死ぬとかの明確なデメリットがあるわけでもなく、単に身の丈に合わない欲望や逆恨みで動いただけだろ。


334 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/29(月) 10:00:52 ID:yrZ+h0dv0
マスタードラゴンと戦わないどころか、両親の件について言及もしない勇者の思考パターンが、
6章でピサロを許してしまう行動につながってしまうのかなあ?

335 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/29(月) 10:30:28 ID:0BrhdlAWO
天空側の掟に準じての判断という、大義名分はある。
一応は直接、間接的に人間を守って下さってる神様扱いな竜だし、
それなりに思うことはあるが『お上に何言っても無駄』位の心情じゃないの?

人にもよるだろうが、極最近殺された育ての親よりは恨みが薄くても自然だろ。
父親死亡の時点で、ハーフの子供が勇者になると分かっていたかは不明だし。


336 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/29(月) 11:11:33 ID:q7/In1SB0
勇者は天空人と地上人のハーフだとは確定してたとは思うが。
父親は、山奥の村のきこり「かもしれない」
母親は、天空城にいる女性「かもしれない」
父親「かもしれない」人が死んだ雷は
天空城にいる誰かがやったの「かもしれない」

これらに対して、
親と心情的に捉えている育ての親は山奥の村の老夫婦だし。

今の貴方の両親は実の親じゃないです。
物心付く前にどっか行って死んでますと言われても。
気にする人は気にするだろうけど、
気にしない人は気にしないという程度だろう。

337 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/29(月) 12:13:55 ID:6QhGyHmr0
疑惑はあるけど確証はないってことか

勇者もマスドラにはモヤモヤした感情は抱いてそうだが
まあそれもデスピサロという仇の前ではかすむだろうな

なんせ育ての親や大切な幼馴染(恋人?)だけでなく
自分が物心ついてから知ってるもの全部壊されたんだし

あの小さい村から出たことがなく、
村人以外に知ってる人間は存在せしない

それがある日とつぜん全部奪われるって
普通なら気が狂って当たり前

338 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/29(月) 12:34:06 ID:q7/In1SB0
ある意味、仇討のセンパイとも言えるモンバーバラ姉妹に
最初に出会えたのは良かったかもな。
ライアンは勇者として見るだろうし、
トルネコは家族という幸せ+自分の夢という生き方だし。

339 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/29(月) 12:49:36 ID:0BrhdlAWO
そう考えると、仮にサントハイム一行と最初に合流していたら、パーティのバランス良い代わりに、旅の目的がピサロ一色だったかもしれんね。

勇者をマスドラの操り人形してるヤツもいるけど、実際は天空城行く前にエスターク討伐してるし、
ピサロ討伐の件も『今更お前に言われるまでもない』って感じじゃね?

340 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/29(月) 19:58:17 ID:4XJnCsuyO
>>336
いや、気にしないというのもさすがにそれはそれでどうかって感じだが・・・
そんなことよりも遥かにぶっ飛んでるのが6章だけど。

341 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/29(月) 20:04:18 ID:7h6Cgu3ZO
Wの神や魔王クラスの奴らは全員、キチガイ。
これで全て解決すると思う

342 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/30(火) 00:18:14 ID:RBEAgUsp0
>>341
神も魔王もここまでDQNなのは4くらいだな

343 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/30(火) 07:31:53 ID:eAfssLim0
美形だから擁護されることよりも、時系列も台詞も全く正しく伝えられなかったってことが
シナリオ書いてる堀井からすれば相当ショックだったろうな。

344 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/30(火) 10:23:30 ID:kA8popDR0
マスタードラゴンは妄想で叩かれ
ピサロは妄想で擁護されてる

まあ、トカゲより美形ってことだろう。

345 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/30(火) 11:15:37 ID:Glr5hsnN0
そこでマスドラ擬人化で美形キャラ化ですよ。
女濡れまくり。マスドラウハウハ。ピサロ涙目。

プサン?しらんなあ

346 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/30(火) 11:41:51 ID:1QklQCKE0
竜神王みたいな外見か

それで本当に
マスドラへの根拠無きバッシングが激減したら凄いなw

347 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/30(火) 14:24:34 ID:EH93J5KcO
マスタードラゴン。ある意味で天界に居るしか取り柄の無いドラゴンだよね。

ダークドレアムみたいに戦って条件満たして勝利したら
マスタードラゴンがエビルプリーストを倒してくれる。みたいな隠し要素があればまだイメージも良かったんだけど

ぶっちゃけ善人度ならダークドレアムの方が上だし

348 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/30(火) 14:42:37 ID:nhMRok4/0
召喚されたら、呼び出した連中だけではなく
近くにいたヤツまで皆殺しにするようなヤツが
マスドラより善人度が上とな?

349 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/30(火) 14:52:07 ID:EH93J5KcO
ダークドレアムはやってしまった分をデスタムーアを倒すって言う事で十分に取り返してると思うけど。

マスタードラゴンってただ偉そうに命令してた記憶しか無い

350 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/30(火) 14:54:28 ID:63Nnt6EQ0
>>349
ドレアムがデスタを倒したのは別に罪を悔いてとかでは無かった気がするが……

351 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/30(火) 14:56:40 ID:1QklQCKE0
ピサロ以外の話題を持ちこむ愉快犯を構うなよ

352 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/30(火) 15:00:28 ID:EH93J5KcO
罪とか贖罪とか以前に倒せる実力があっても命令するだけの奴と
過去にした事は許されないし倒すに至った経緯は兎も角、最終的には魔王を倒す奴

どっちがマシかと言われたら個人的にダークドレアム

353 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/30(火) 15:22:57 ID:Glr5hsnN0
マスドラスレ立ててやってください><

354 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/30(火) 19:52:07 ID:Go0VKRmP0
ぶっちゃけあのドレアムのデスタ苛めは、はぐれの悟りを取るのに邪魔なんでいらねえっすwwww

355 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/31(水) 21:16:30 ID:jP1Q1i5d0
ピサロはWA3の悪アシュレーみたいなルックスにすれば同情の余地のない悪党ってのがみんなの総意になると思う
悪アシュレーはルックスが悪人面のせいか悲しい過去があって悪に走った設定だけど憎まれ役の絶対悪として世間では認知されてる
まあピサロもどっちかっていうと悪人面だしルックスは余り関係ないか・・
ピサロみたいなキャラはエスタークに串刺しにされて吸収されて死ぬ役が無難かも知れない

356 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/01(木) 06:13:48 ID:YQxxJt7PO
>>336
勇者はマスタードラゴンを憎んでいるかも知れない

357 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/01(木) 06:30:43 ID:YQxxJt7PO
ギガソード以外劣化ピサロでしかない4勇者

358 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/01(木) 10:07:35 ID:mWBXFzbP0
マスドラの頼みなんて聞かなくてもピサロは倒すのは普通だからな。
目の前で、村が蹂躙されたら申し開きようも無い。
話したら開き直られたが。

>>357
ベホマズン。
正味、ギガソードは使わないぞ。
勇者もピサロも対エビプリじゃあ隼の剣だ。

359 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/01(木) 16:01:18 ID:rEuDjFoj0
>>255
いやいやいやいや、根本的な問題はビジュアルではないんだ、だってFC版の頃には公式イラストもなければゲーム中で容姿に関する言及もなかった。
ピサロが美形キャラというのはその後の二次創作のなかで生まれた設定が逆輸入されたわけだ。

360 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/01(木) 16:04:57 ID:tO0LGI1n0
ファミコンでエンドールのNPCがかっこいいとかいってなかったっけ

361 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/01(木) 22:26:59 ID:POgxw0Jw0
>>359
アンカーミスしてね?

362 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/02(金) 00:56:14 ID:3Gd5rbgP0
>>361
うん、明らかにしてるね、ごめん。

363 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/02(金) 22:50:05 ID:BoFV2IPAO
>>358
皆の者エビプリじゃあ

364 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/02(金) 22:58:20 ID:3TOt063g0
まあ、FC版でもある程度はイケメンを予想してたけどな。
ブっ細工な奴がエルフと恋愛とかイメージ出来ないから。

365 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/02(金) 23:38:25 ID:nLb01AJe0
ピサロが最初からピザデブな外見設定だったりしたら、六章が追加されることもなかったんだろうか。

366 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/02(金) 23:57:34 ID:zOO8gfdJ0
武将風の男臭い豪傑を想像していた。
「ひきあげじゃあ!」を聞いた時には。

367 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/03(土) 02:28:51 ID:C/V7bpDk0
もしも…ピサロの外見が(一般的イメージの)関羽風だったらどうなっていただろう?

368 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/03(土) 04:29:54 ID:x4rUhXWD0
>>278

       ヽ 、   ___   , /
         \\´     `//
     __ 、/ヽノ`ー∧─'Y´\ __
   f´   l. l/ヽ\゙l. ´ニ` `!// l l l  `!
    ヽヽ ゝ'|  \ l,.= 、 , =、j/  l j j .//  どうも、かやの外です
    ヽノ   `O、_,l {込U朮}LO'´   レ′  
      |   /、\rーェ‐ヘ/フヽ   |    
       |   .lニヽ\{j{   }!j ./∠/|   |    
       | l .l lヽヨ ヽ>-ァ‐'7 .El/ |l l |
       | | .| | \ ' .什/  レ' // /.|
      | ヽヽゝ  {ー'匕ーi‐'j /ヽ/_」
       `l-‐'了─‐ァ(O)ヽ─ノ\_」
      |T´l `ーシl゙'ー'゙l、ー' _ノ | |
        | l ゝ- /.ノ|   .|ヽ    l |
       | |  / /. !'、__ノlヽ\  | |
      |      /  i`ー‐'l. l     |
      ノ    /|  |   |  |ヽ      |
   /{__ノ./   l         l \\_ ノ\
  (_( ,. -‐'ヽ\_ \_   _/_// ー‐- 、ノ_)
  ∠. -‐ ´ \_____/ ` ー- ヽ

369 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/03(土) 04:30:50 ID:x4rUhXWD0
>>278
         /" ̄ ̄`ヽ.    /⌒ヽ    ,-" ̄ ̄"\
  ∩/^l   ( ┬ 、    \ヽ二" "二//     ┬ )   l^l∩
⊂l ヽ(    \l⌒\ i⌒_.\|    |/_⌒i. /⌒l/    ) |⊃
  \__(二l ̄ ̄`⌒ヽ\ヽi\\<\i/>//i/ /⌒´ ̄ ̄`l二)__ノ
        ̄`-ヽ___\ヽヽ >.⌒""⌒.< ./ /___ノ-´ ̄
             ̄|\//"i;;;Д;;;i"\\/ |
              i//| i ヽ;; ;;/ i l\\i     どうも、かやの外です
  .          //i | i  |; ;|  i |. \\
             (,,."i i | i  i; ; i  i l  i ".,,)
             /⌒⌒ヽ- |; ;|-/⌒⌒ヽ、
             ( ´"ヽ \ ;;;i;; ノ;;;//"` )
             ヽ  ::ヽ_,i,__/; ;ヽ_,/ゝ'` /|ヽ
             /.|"-ヽ/:\|;; ;;| /ヽ/   | i
              / :|; :/ ヽ:::::|;; ;;|:::::/ヽ   | |
            i  |⌒l.___ |:::::i; ;i::::::|_i_ ヽ|⌒| |
            ヽ_|     `-' l ;i`-'  `--'  |_ノ
                      i|i

370 :          ↑:2007/11/03(土) 05:03:41 ID:xvrjW6Oj0
ゾーマやデミーラ同様、世界と神の封印に成功した大魔王なのにな。

371 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/03(土) 09:55:12 ID:sm9EIlu00
ゲマの部下だっけ?

372 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/03(土) 11:23:56 ID:vrLbALqP0
>>371
逆だろぉー!!ゲマ厨二病が!!

373 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/03(土) 17:46:40 ID:CvjgU7kB0
ときどきドラゴンボールZのフリーザがピサロと同類と言う話題が 
でてくるけど、フリーザは全てのアニメの中でも悪役として一流だし
ファンも3流ピサロなんかよりはるかに多いんだから一緒にしないでほしいです。

374 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/03(土) 17:53:12 ID:6CvelzcI0
>>373
地球来襲の時のメカフリーザと比較してるんだよ、たぶん

375 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/03(土) 20:07:28 ID:4vJtkpNq0
6章をZガンダムに例えるとジャミトフと共闘してシロッコ倒すような展開だよな
ジャミトフもシロッコも両方悪党だしピサロもエビプリも両方悪党

376 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/03(土) 20:24:56 ID:TY9BLqYf0
例えなくても
ピサロが虐殺大好き・征服したがりの野望持ち
さらに愛人頃されたら逆ギレする捻じ曲がった思考なのは
疑いようも無い

377 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/03(土) 21:24:01 ID:A32woFca0
ここの 人たち ピサロを たとえすぎ

378 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/03(土) 21:29:14 ID:SQgs747T0
>>375
美形度からいけばシロッコと共闘してジャミトフ打倒だろ
既にシャアとの共闘もあったし別にシロッコは親の仇って訳でもねーから
ピサロに比べりゃそんなに違和感無いように思うがな

379 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/04(日) 18:33:26 ID:qz81129J0
ピサロなんて元々ラスボスとして作られたキャラなんだし
悪役属性満載で当たり前だよな、ロザリー殺された憎悪とかも普通に悪役属性だし

380 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/04(日) 20:10:27 ID:dW07u4BM0
>>379
確かにそのとおりだけどこのスレで問題にされてるのはその経緯を曲解して
「人間側の悪事が発端でありピサロはむしろ被害者」的な論を展開してピサロは悪ではなかった事にしたがる人が居る事なのよね。

381 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/05(月) 13:53:40 ID:1Gu1OKxG0
>>378
親の仇というならジェリドなんだよな
そしてカミーユはジェリドの女の仇
さらにジェリドは野心だけは大きい、ヘタレでアホの小物で、私怨で暴走も該当する
つまりZガンダムならピサロ=ジェリド

382 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/05(月) 15:02:11 ID:3SPmKaeh0
別にジェリドは悪でも何でもないし

383 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/05(月) 23:23:28 ID:JOZDk1eb0
「あの偽勇者、お前の幼馴染だったんだってな
 知らなかったんだよ、偽者だったなんて
 悪いことしたな、まだ女に甘えていたい年頃だもんな
 殴ってもいいんだぜ」

ちょっと無理ありすぎか

384 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/06(火) 04:46:20 ID:aoz2u8p30
Zガンダムにたとえるならバスクと共闘することになるのが一番近い気がする。
でも想像するとピサロが仲間になるよりしっくりくるんだよな。
たぶんバスクがシロッコ憎しのあまりエゥーゴに頭を下げる姿しか思いつかないからだろうか。
ピサロはこっちが貢ぎ物を差し出す形になってるのが致命的だな。


385 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/06(火) 14:12:03 ID:o7earf8z0
>>383
村人ぶっ殺してるからそんな言い訳したら勇者マジ切れするぜ

386 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/06(火) 14:13:29 ID:JjKZVcaz0
自分の愛人以外の生死は全無視ってピサロには
お似合いの台詞だけどね

387 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/06(火) 20:29:27 ID:xbcYcTwN0
>>386
ピサロは自分が悪いことしたとは思ってないし、殴らせてもくれない
ジェリド以下だろ

ジェリドはカミーユに殴られるために、わざわざああいう言い方してるんだぞ

388 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/06(火) 22:37:12 ID:GlukIxR70
ガンダムシリーズでピサロと同等かそれ以上の悪党っている?

389 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/06(火) 22:42:41 ID:t2MKJUlU0
ロックマンXシリーズのゼロって設定的にはピサロに近くて元々は悪人だけどゲーム本編が始まる前に記憶喪失になって仲間になってるから叩かれないんだよな
味方キャラとしてのゼロは普通にいい奴だし
元々ゼロは最後のワイリーナンバーズでDr.ワイリーがエックスを破壊する為に作った
そして未来で目覚めたゼロは紅いイレギュラーとして暴れまわっていた。
当時の第17精鋭部隊の隊長シグマが命がけでゼロを捕獲。
ttp://jp.youtube.com/watch?v=nPlTvJZG2J8
ケイン博士が何を思ったかゼロを修理してイレギュラーハンターに加える
シグマはゼロのウイルスに感染してイレギュラー化
シグマとワイリーがゼロ覚醒を狙ってゼロにアイリスを殺させる
ttp://jp.youtube.com/watch?v=RDVG1qIpeS0
とりあえずアイリスの兄のカーネルは同情の余地のない馬鹿でその馬鹿っぷりはピサロに匹敵
ゼロが「これが本当の俺なのか」と苦悩してラスボス化フラグ
ttp://jp.youtube.com/watch?v=K2oFKRAeA1A
でもエビプリの切り札、ワイリーの切り札という共通点こそあれピサロはゼロと違って全編通してただの悪役なんだよな・・
ウイルスに感染してイレギュラー化したシグマは被害者だけどピサロは加害者もいいところだし

390 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/06(火) 22:46:44 ID:TPuxIZ8M0
まぁロボだし

391 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/06(火) 23:02:14 ID:IlufMWR50
ちょいまて
ロックマンの後付設定テラカオス!!

392 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/06(火) 23:33:22 ID:IlufMWR50
http://jp.youtube.com/watch?v=KeoY12GDFGE
http://jp.youtube.com/watch?v=G_zYsxFOwIM
http://jp.youtube.com/watch?v=O2rwtA2xfSA
じゃあこれは物凄い原作設定無視なわけだ

393 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/06(火) 23:50:32 ID:elAivJhk0
何でシャイニングフィンガー使ってるのさwww

394 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/07(水) 00:39:49 ID:kwM5XfXB0
>>388
カテジナ嬢はガンダム史上最凶のビッチと言われてるが…
まあ俺は彼女の事は正直好きだがね

395 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/07(水) 01:06:18 ID:3Ngm5MCl0
勇者がいい人過ぎる

396 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/07(水) 01:08:12 ID:kwM5XfXB0
いい人を通り越して、こいつには感情というモノが存在しないんじゃないかと思いたくなるストーリーだよ

397 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/07(水) 04:06:29 ID:OU2ju3myO
あそこまで行くと「良い人」とすら言えない。
殺された自分の身内よりも殺した仇とその恋人を優先するってむしろ薄情だろ。

398 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/07(水) 08:22:36 ID:7TXKpJrl0
感情が無いってのはある意味正しいな、ドラクエ系の主人公は

399 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/07(水) 10:40:17 ID:YdhZBamI0
世界のために使いましょうって、
世界を救うためにはデスピサロ倒せば終るよね。

400 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/07(水) 10:42:40 ID:4ljtj2Uk0
×世界のために
○ピサロのために

401 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/07(水) 13:26:20 ID:Ro+pVYBz0
「エビルプリーストがまだいる」という展開にしようにも改めて勇者達が(ピサロ抜きで)倒せばすむ話だよな。
そもそも6章のエビプリなんてこっちがピサロ抜きで会いに行った時には戦いにすらならないし。


402 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/07(水) 13:34:59 ID:YdhZBamI0
とにかく話の不整合が酷すぎるんだよな

リメイクで最低限テキストが変わってればいいんだが

403 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/07(水) 13:47:29 ID:6NKVVLwf0
エビプリがロザリーをさらわせたのはピサロ魔王にするためであって、
下克上のためでは(ry

404 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/07(水) 13:54:19 ID:YdhZBamI0
>>403
その改変も典型例だよな。

本当にそうするなら、
リメイク5のボブルの塔にいるゲマみたいに
捨て台詞で消えれば良いのに。

そうすると、まがりなりにもエンディングになる5章が
酷く中途半端なものになるけどね。

405 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/07(水) 21:16:11 ID:d7HpPhln0
エンディングで神竜に
「ちなみに、エビプリはこっちで捕まえて処刑しておきました」
とかいわせればどうにかなるぜ。

406 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/07(水) 21:18:03 ID:lDujbrrZ0
ロックマンXは原作者の稲船の構想ではX5で完結予定で
コロニーが落ちてゼロが覚醒してエックスがゼロ倒して終わるはずだった
稲船が鬼武者製作中でX5の製作に関わらなかったらスタッフが
人気キャラのゼロ殺すのためらって設定が破綻しまくって辻褄合わせる為にX1の設定を改変したリメイクが>392のイレギュラーハンターX

407 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/08(木) 10:23:23 ID:0t+QULlI0
今月、DS版が出るんだよな…
ゲーム雑誌なんかで6章の事とか触れてる?

408 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/08(木) 13:20:18 ID:/A5Foy320
6章消えてたらGJ

あの不自然すぎるピサロマンセー展開を
なかったことにして、新しく作り直してたら神

409 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/08(木) 17:49:21 ID:3A/Cdx650
6章健在だそうですよ

410 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/08(木) 18:55:42 ID:0ilOUKkt0
('A`)

411 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/08(木) 19:30:40 ID:1g4yzl390
>>409
不買決定

412 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/08(木) 21:24:40 ID:selosLYa0
ソースは何?

413 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/08(木) 22:11:43 ID:s8mi6ury0
クロノトリガーの魔王みたいに倒すか仲間にするかの選択肢があるなら買ってもいい。
過度な期待はできないが、もしかしたら6章作り直しがあるかもしれない。

414 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/08(木) 23:04:34 ID:RpBmbtJk0
細かくチェックはしてないけど、公開された画像での
仲間会話の台詞がPS版と変わってなかった気がするし、
改善はあんまり期待できないな……。

415 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/09(金) 01:01:14 ID:8CDzjOib0
公開してるプロモ映像の最後で、ピサロ美化大プッシュしてるからな。
世界を滅ぼす悲しい愛だとよww滅ぼすのはてめーの野望だっつーのwww
作り直しどころか、さらなる「ピサロの悲劇」ごり押しが来るかもしれん。


416 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/09(金) 01:13:17 ID:x+B0WgRW0
スイーツ脳汁溢れる展開ですね

417 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/09(金) 01:24:41 ID:LfUfVSbL0
女バカにすんな

418 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/09(金) 02:48:57 ID:RRqO8g+o0
スイーツ脳汁溢れる展開ですね


419 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/09(金) 12:03:25 ID:fSprRk+/0
そんな宣伝文句が使われてるようじゃ、
ピサロ美化に関してはもう諦めるしかなさそうだな……。

せめてピサロが仲間入りに至るをもっと納得できるものにして、
改心や償いもきちんと消化して欲しいもんだ。
悲しい愛というコピーを強調する為に仲間入りしないで死亡してもいいぞ。
最低でも勇者を始めピサロや魔物のせいで悲惨な目にあった人間を尻目に、
外道のピサロだけがのうのうと平和に暮らすEDだけは勘弁してくれ。

420 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/09(金) 12:30:21 ID:OQ+HqXl50
まあ、そういうのだと知れば買わないだけだね。
今更ネタバレなんて怖くもないし。

ドラクエのリメイクなら、
発売の週末までで大体わかるでしょ。

421 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/09(金) 15:47:37 ID:ja7OK8ui0
ピサロがロザリー死ぬ前から人間を滅ぼそうとしてんのは変わってないみたいだな

422 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/09(金) 17:52:17 ID:hgIA+6070
ttp://up2.viploader.net/pic/src/viploader514087.jpg
ピサロの事は書いてあるのだが

423 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/09(金) 17:56:15 ID:s1MCLqFNO
しかしピサロはロザリーがイジメられてたから人間を滅ぼそうとしたんだぜ?
ピサロの台詞にもあるだろう、裁きの炎と。
裁き=ピサロの目から見た人間は極悪人なんだよ。

424 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/09(金) 18:10:35 ID:7CAXFP0EO
『物には限度』という言葉、知ってるか?

ロザリーをいじめていた現行犯を瞬殺したのはともかく、
自分から世界中の無関係な人間を根絶やしにするのは筋が通らない。
つか、当人のロザリーが望んですらいない。

本人が心底正しいと思っていれば何やっても罪に問われないなら、快楽殺人なんかと同類。

425 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/09(金) 18:13:34 ID:s1MCLqFNO
ピサロからすればドラ○もんと同じ感覚なんだよ。
ドラ○もんはネズミが嫌いなあまり地球破壊の兵器を使おうとした事があったろう。
人間のみに絞ったピサロの方が利口ではないか。

君は思った事はないかい?
世の中からゴキブリがいなくなればよいと。

426 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/09(金) 18:24:24 ID:7CAXFP0EO
別に?
自分の家に出るのは遠慮したいが、他の家に出るのは構わないだろ。
ジャイ○ンの家にネズミが出たからって、わざわざ殺しに行きますか?

仮にも魔族の王、ロザリーを狙った関係者への報復、ロザリーヒルに近付いた人間の排除くらいならピサロには可能なはず。

自分のテリトリー内で人間排除するくらいの妥協はいくらでもできるのに、
簡単に全人類やら地球規模での根絶持ち出すから、限度が分かってないと言ってるんだよ。


427 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/09(金) 18:24:40 ID:G4vljJji0
世間が言う「ロザリーが"殺されたから"人間を滅ぼそうとした」というのが間違い
それに尽きる

428 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/09(金) 18:31:29 ID:s1MCLqFNO
>>426
ジャ○アンどころか地球毎ネズミを殲滅しようとしてたわけだが?

因みに俺は世の中の蛙を根絶やしに出来るならしたい。

429 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/09(金) 18:32:08 ID:0mKHiTaG0
肝心のロザリーをあんなあっさりよじ登れそうなしょうもない塔で
しかもたった一人しか護衛もつけてない状態で放置しておいて
ロザリーのためもクソもないだろ。
本気でロザリーの安全を確保したかったのなら傍で守ってやれば良かったじゃないか。
所詮ピサロにとってロザリーなんて人類滅亡計画の正当性主張のための具だったとしか思えん。

430 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/09(金) 18:39:16 ID:7CAXFP0EO
食用蛙とか扱ってる人間にお前が殺されますねwww
つか、青狸が取った行動が正しい訳でもないのに、やたら根拠にされても困る。地球ごと破壊が正しいと思ってるのか?

復讐や私怨なんて、無関係なヤツを含んだり、無差別性が高まる程に正当性が薄れていく。


431 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/09(金) 18:41:02 ID:7CAXFP0EO
食用蛙とか扱ってる人間にお前が殺されますねwww
つか、青狸が取った行動が正しい訳でもないのに、やたら根拠にされても困る。地球ごと破壊が正しいと思ってるのか?

復讐や私怨なんて、無関係なヤツを含んだり、無差別性が高まる程に正当性が薄れていく。
『人間だから』で世界の反対側の赤子やジイさん殺せる道理はない。


432 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/09(金) 18:41:59 ID:s1MCLqFNO
>>429の言っている事はタイタニックをもっと整備しとけば良かったとかロミオとジュリエットはもっと別の考えを持てば良かったとか言っている様なもんだ。
登場人物が物語を構成する為に都合良く出来てるなんて当たり前過ぎるだろ!

433 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/09(金) 18:47:24 ID:7CAXFP0EO
なんか、連投になってた。すまん。

ついに『物語なんだから』と来ましたか。
ロザリー当人の意見も無視して、側から離れたのも物語によるご都合ですか。


434 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/09(金) 18:49:36 ID:s1MCLqFNO
>>431
いや正しくない。
単なるピサロ援護が多いから誤解されても仕方ないんだが、俺はピサロが悪くないとも思ってないしPS版の様な6章の展開も嫌いだ。

しかし同情出来ないかと言われれば俺はピサロの考えもわからなくもない。
それを行動してしまうかしてしまわないかにもよるのだが、まあピサロは若かったし、死をもってようやくそんな罪から解放されたのではないかと。
因みに魔族には人間程の理性があるのかすらよくわからない。

435 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/09(金) 18:57:08 ID:j+By667v0
正確には、同情できる要素はあるが、彼の行動を順次追っていくと、同情したくなくなるって感じかな。
ロザリーにはマジで同情するけど
ただ、ロザリーの死から発狂の流れのインパクトが強すぎて、一連の流れ事態が勘違いされ、
ピサロが若い人間のような姿をしてる事もあって、妙に同情する層と、それが気に入らない層に
分かれてるんではと

436 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/09(金) 18:58:40 ID:G4vljJji0
今に自称中立のレッテル貼り攻撃がくるぞ

437 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/09(金) 19:08:21 ID:7CAXFP0EO
恋人を失った件は、前科持ちとはいえ、同情というか少し可哀想とは思える。
問題は、怒りのあまり人間全体に罪を被せた件。
ロザリーの虐待や死によって、エルフや他種族を搾取していた人間にターゲットを絞って殺す………くらいなら世直し要素や正当性も出るんだが。

自称中立って、ピサロ同様ロザリーの件とかのミクロな事件だけで人類全体を存在悪のように扱い、
グレーゾーンをやたらピサロや魔物たちに可哀想な設定に捏造する方々ですか?


438 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/09(金) 19:11:15 ID:lbcxFA+90
>>423
>ピサロはロザリーがイジメられてたから人間を滅ぼそうとしたんだぜ?
そんな描写はない。
可能性としては考えられるが。

>裁き=ピサロの目から見た人間は極悪人なんだよ。
世界征服の野望の元に勇者の村全滅などの悪行を行い
部下は人間を捕まえて食っている。
そんな極悪人が「裁き」とか言ってもギャグにしか聞こえません。

439 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/09(金) 19:30:44 ID:s1MCLqFNO
>>438
夢の出来事は何度でも見る事が出来る。
つまりあれはリアルタイムではない。
勇者の村を襲う前の可能性だってあるわけで。

まあどちらにしても自分を落とし入れるという勇者の存在を何かしらの方法で知ってしまった事は確か。
この辺の描写がないのがツラい。

440 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/09(金) 19:35:37 ID:dpLEWhBo0
ピサロはロザリーが死ぬ前と後で何の変化もしていないぞ。
終始一貫して「人間滅ぼします」を崩していない。

ラスボスとして出た時に正気を失ってるのは、
ロザリーが死んだからじゃなくて進化の秘法が上手くいかなかったから。

441 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/09(金) 19:35:49 ID:+vszNhyx0
勇者が討つべきは地獄の帝王エスタークであって、ピサロじゃないんだけどね

442 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/09(金) 19:38:04 ID:lbcxFA+90
>>439
>勇者の村を襲う前の可能性だってあるわけで
「世界征服の野望」で動いていたことは確定なので
極悪人であることは揺るぎません。

>まあどちらにしても自分を落とし入れるという勇者の存在
自分を陥れるのではなく「自分の悪行を邪魔する存在」ってだけ。
自分が世界征服なんぞ企まなければ倒されることなんてなかったんだから自業自得。

443 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/09(金) 19:39:52 ID:7CAXFP0EO
時間軸としては、第一章で誘拐の黒幕やる前じゃないの?

『裁きの炎』に関しても、ピサロが『心底自分が正しいと思ってる』根拠にはなっても、
客観的に見てピサロが絶対に正しい証明にはならんけどね。

ちなみにピサロが勇者を殺すのは、勇者がエスターク復活による地上侵略の邪魔だから。
言い方悪いが、力量わきまえて現状維持する分にはピサロに害はない。


444 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/09(金) 19:41:57 ID:zhkBQ0GqO
ロザリーには同情するけどピサロには全く同情できないな。ロザリー殺害はあくまでロザリーの悲劇。

ピサロ
1.世界征服の野望を決意

2.誘拐・虐殺と悪業三昧

3.人類抹殺宣言(1〜2は棚に上げて「裁き」発言)

4.恋人死亡(1〜2は棚に上げて激怒)

5.進化

フリーザ
1.不老不死になることを決意

2.強奪・虐殺と悪行三昧

3.夢を台無しにされる(1〜2は棚に上げて激怒)

4.変身

ピサロに同情する人はフリーザにも同情できるんだろうな。

445 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/09(金) 19:58:00 ID:AeqxrZ5d0
フリーザをピサロなんかと一緒にしないでくれないか。 
どれだけ人気の差があると思ってるんだ。 
フリーザは全アニメの中でも1流の悪役、ピサロはただのヘタレだ。 
 
まあ、俺が勇者だったら、世界樹の花が手に入れる前にピサロを抹殺した後 
ロザリーを生き返すか、シンシアに使うだろうね。

446 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/09(金) 20:07:32 ID:+vszNhyx0
胴体ちょんぱしちゃって悟空に助けられたけど、「俺に殺されるべきなんだ!」と敵の立場を貫き通したフリーザ

暴走状態から勇者に助けられたら魔王を止めちゃって勇者にデカイ態度を取り出したピサロ

447 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/09(金) 20:15:47 ID:KhTf1flY0
>>445
寧ろ、全てを終えた後、故郷でピサロと対話。
返答如何で、仲間の制止、ロザリーの嘆きを背に一対一の決闘。
勇者といえども憤怒と憎悪には抗えなかった…。

って流れの方がアツくない?

448 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/09(金) 20:17:51 ID:lbcxFA+90
世界樹の花をシンシアじゃなくロザリーに使ってる時点で(ry

449 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/09(金) 20:24:21 ID:zhkBQ0GqO
>>445
わかってて言ってるんだろうけど一応マジレス。
人気や格が同じっていう話じゃなくて、ピサロに同情するのはフリーザに同情するのと同じようなものって意味な。

フリーザは人気あるけど、フリーザが悲劇の悪役だなんて言う人はまずいないだろう。

悪のカリスマにも悲劇の悪役にもなれなかったのがピサロ。

450 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/09(金) 20:35:46 ID:lbcxFA+90
人間臭さゆえに破滅した駄目魔王というのはドラクエシリーズでも異質だし
評価されるべき点ではあっても批判されるべき点ではないだろ。

問題はプレイヤーがそういったピサロの立場を誤解して
「悲劇の魔王」「実は悪ではない」と持ち上げてしまった事。
事実を踏まえた上で評価すればピサロも立派な名キャラだろうね。
(6章を除く)


ドラえもんの例の同人最終回は、ただの二次創作として見れば良い出来だけど
過剰に持ち上げて「本家に並ぶ」「これを真の最終回にすべき」とか抜かすのはアホ。
っていう事と同じ。

451 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/09(金) 20:44:59 ID:zhkBQ0GqO
>>450
アンカーついてないがそれは俺に言ってんの?
俺は別にああいうキャラを作ったことは批判してない。
ただピサロは全然かわいそうだとは思わない(かといってゾーマのような悪のカリスマ的大物でもないが)
って言ってるだけ。

452 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/09(金) 20:48:15 ID:lbcxFA+90
>>451
いや、君の意見に乗って書いただけ。
反論の類ではないよ。

453 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/09(金) 20:51:39 ID:5W5h+Hww0
何故ピサロが同情されるのか? それは美形だから。これが真実。
ピサロの容姿が鬼棍棒でも同情できるんだろうかね。
>>7みたいなの書く人は。

454 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/09(金) 20:56:33 ID:AeqxrZ5d0
>>450
いや、あの最終回は二次創作以下だ。

455 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/09(金) 21:04:23 ID:zhkBQ0GqO
>>452
そうだったのか。勘違い失礼した。

6章に関しては、6章そのものが駄目というより、
5章までのピサロの悪事を変えずにあの6章を付け足したせいで矛盾と違和感だらけの最悪な展開になったって感じかな。
いっそ5章までのピサロも完全に改変(元から悪人ではない設定に)して話の辻褄を合わせたうえでの6章ならば、それはそれでありと個人的には思う。
もっとも、それはもはやDQ4とは全く別物になってしまうが。

456 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/09(金) 21:14:29 ID:0jBWu+NRO
>>419
同感だなぁ
個人的にはクリア後のオマケでならピサロが仲間になる展開もアリだとは思う
でもそれはピサロがきちんと自分の否を認め、心から反省し、勇者達に謝罪する事が大前提だと思うんだ。

いくら海老が汚い奴でも、諸悪の根源はあくまでピサロなんであって。

457 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/09(金) 22:09:04 ID:RtpcmV7R0
セフィロスは美形だけど普通に悪のカリスマとして人気な件について
セフィロスは恋人殺されてブチキレるようなシーンとかないからか
エアリス殺したってことでエアリスファンからは叩かれまくりだけどね

458 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/09(金) 22:15:20 ID:fSprRk+/0
セフィロスも昔から選民意識の強い嫌なヤツだったのに
ジェノバ関係の秘密を知ったおかげで悪になったが
本当はいいヤツなんだ的な擁護をされる例も何度か見たなあ。

459 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/09(金) 22:40:32 ID:P8YJ49Ps0
よくお前らそんな盛り上がれるなぁ

460 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/09(金) 22:49:53 ID:KslHwW1D0
>>456
なんでそんなにピサロに改心と反省を求めるか

461 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/09(金) 23:02:18 ID:fSprRk+/0
原典通り暴走した悪として滅んでいくなら、別に改心も反省もいらないんだけどな。

462 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/09(金) 23:05:37 ID:tdl21vKv0
CCでは本当にいいヤツになってたけどね>セフィロス

463 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/09(金) 23:29:20 ID:/BTs5HTI0
もうね、マジレスするとマーケティングの問題なんだよ
今、ゲームにしろ漫画にしろ頭の弱い腐女子をターゲットにしている
腐女子に判断能力などないからどんな薄っぺらなものでも『それっぽいもの』であればいくらでもカネを落としてくれる
メーカーにしてみれば楽にカネを稼げるカモ
腐女子らにしてみれば『おピサロ様w』は美形で恋人思い(キャッ)ってなもんだwそのシチュエーションに萌えるw
昔のドラクエはゲーム(←当然だが)。今のドラクエはお耽美
要するに、真っ当なゲーマーは手を出すなってことだよ



464 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/10(土) 01:06:30 ID:N5j0PvDo0
>>463
だからなに

465 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/10(土) 01:14:48 ID:dHJFSPYA0
腐女子ってホモが好きな生き物なんだから腐女子的には恋人(ロザリー)思いなのはどうでもいいことなんじゃないか

466 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/10(土) 01:25:34 ID:Ziy4R5Cg0
腐女子って言葉は、昨今では美形好きヲタ女全般に拡大解釈されてるのでは

467 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/10(土) 01:26:30 ID:xfxc7pRP0
>>463
ここでその発言をすることになんか意味があるわけ?

468 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/10(土) 01:33:10 ID:Jxvzhet+0
>>425
>人間のみに絞ったピサロの方が利口ではないか。


いや…全然絞ってませんが、エスタークにしろ完成版の進化の秘宝にしろ
人間以外の種族ごと世界自体が滅ぼす気満々です

469 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/10(土) 01:42:35 ID:Ziy4R5Cg0
>>464
>>467
よくわからないけど、女死ねってことがいいたいんだとおもうよ

470 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/10(土) 01:46:14 ID:DMpKBFMc0
>>469
逆だろう。
もうDQ4は腐女子のものだバーカってことだと思う。

471 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/10(土) 02:00:36 ID:UBn7gz9J0
>>463
2ch脳乙

472 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/10(土) 10:25:41 ID:H5M1Tjy60
なあピサロ擁護派の人答えてくれ。
ピサロの外見が「はえおとこ」だったら擁護するか?
なあ?

度が過ぎた信仰は冷静さを欠き、どんな正論も理屈も耳に入らなくなり
自分の都合の良い解釈しかしなくなるという。
12年前、オウム事件で上祐ファンなる女性達が現れたが、
その女性達は、上祐が弁護士一家皆殺しで小さな子供まで殺し、
戦後最大の無差別殺人テロを起こした組織の指導的立場にいた事実より、
彼が当時ベビーフェイスであった事の方が重要だったらしい。
ピサロ信者の心境はオウムや創価学会の信者に近いものがある。

473 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/10(土) 10:33:09 ID:f92xk2+M0
萌え要素ひとつあれば外見なんていくらでも脳内フィルターで補正できそう

474 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/10(土) 12:11:18 ID:/hoiO50D0
>いや…全然絞ってませんが、エスタークにしろ完成版の進化の秘宝にしろ
>人間以外の種族ごと世界自体が滅ぼす気満々です

嘘をつくな嘘を

475 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/10(土) 12:41:07 ID:9u2QOoYs0
世界樹でエルフにまで迷惑をかけてるピサロさん

476 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/10(土) 14:43:12 ID:S/L7BOYz0
>ピサロの外見が「はえおとこ」だったら擁護するか?
>なあ?

ワラタw

477 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/10(土) 15:33:45 ID:I9ylqpFz0
>ピサロの外見が「はえおとこ」だったら擁護するか?
美女と野獣的なストーリーとして擁護すんじゃね?

478 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/10(土) 15:46:09 ID:Ziy4R5Cg0
甘い、甘すぎる
スイーツ共の美醜差別はおまえの想像をはるかに超えている

479 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/10(土) 17:28:24 ID:JGh3mWEG0
>>457>>458
セフィロスは本編だけは悪役としては一応許せる。 
しかし、コンピは糞野村のただのオナニー作品だったが。

480 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/10(土) 17:37:41 ID:ZwmzT3KA0
だってあれは野村とそのとりまきによる
FF7の同人だし

481 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/10(土) 17:46:42 ID:6mWo17mB0
>>474
は?嘘じゃねーよアホ
地獄の帝王ってのはそういう存在だ

エルフだろうとホビットだろうと他の動物だろうと区別出来るかよ

482 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/10(土) 17:54:12 ID:5BY+Rhkl0
DQ4の本編リメイクはオナニーよりひでえ
エビルなんちゃらは野心家の悪役にされちまうしラスボスは何故か仲間になるし
おまけに生き返らせるのが村の人ではなくてロザリー
しかもロザリーとラスボスいちゃいちゃしてるしロザリー生き返らせてやったのに態度でけえし
おまけに反省もしてない
どこの同人誌だよ
終わってる

483 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/10(土) 18:00:58 ID:ZwmzT3KA0
世界を救うために5章でデスピサロを倒したことは
全て茶番でしたってオチだもんな。

ロザリー復活→ピサロ元に戻る の後に
ピサロが勇者に謝罪してエンディング という流れなら
まだ、筋が通らなくもないんだけど。

484 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/10(土) 18:20:18 ID:Rvib5x/S0
世界樹の花をロザリーにしか使えない時点で筋が通らない。

485 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/10(土) 18:20:35 ID:0v0+eMDU0
女のネチネチした抗議が、堀井の元に延々と送られたんだろうな。
精神的にキツくなって頭も禿げ始め、この呪縛から解き放たれたいと思って
断腸の、いや断首の思いで仕方なく盛り込んだんだろう。
「こんなラストで本当にいいんですか?」と問うために。

案の定、この流れは堀井としてみれば「やっぱりそうだろ、ありえないよなあのラスト」
と、良識あるユーザーと意識を共有しているだろう。

486 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/10(土) 18:28:47 ID:5BY+Rhkl0
正直やってきたことが謝罪して済む問題じゃない
だからといって開き直って偉そうにするのはおかしい
最後に主人公とピサロの一騎打ちでもあったらまだよかったろうに

487 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/10(土) 18:34:20 ID:0v0+eMDU0
関係ないが漫画でも同じような事があったという一例。
漫画内で美形悪役登場するがすぐ死んだ→作者に痛い手紙、の流れ
腐女子の脳内が垣間見えるだろう

あーん!スト様が死んだ!のガイドライン
ttp://slpy.blog65.fc2.com/blog-entry-350.html

488 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/10(土) 19:30:48 ID:yYQVHDhh0
選挙に参加せずに政治家の不正に文句いうのはお門違いってのはあるよな
不買やったり2chで文句言うよりDSのアンケにピサロは世界征服企んで悪の限りを尽くした悪党だし6章の展開は納得いかないって書いてじゃんじゃんスクエニに送んなきゃ駄目だと思う
それで逆切れするような民度の低いスタッフしかいなかったらDQ4はもうお終いだけど

489 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/10(土) 19:37:40 ID:5BY+Rhkl0
来たよ行動してないのに文句言うな厨
もう発売されたんだから遅いだろ今更

490 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/10(土) 19:55:56 ID:nEPl5Fr60
>>488
PSリメのときにアンケートは送った。
軽く一文くらいだが、あの6章はおかしいとも書いておいた。

DSでさらにピサロ美化が来るとは思わんかった。嫌がらせかよorz

491 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/10(土) 19:57:58 ID:z7grWKPc0
どうでもいいが腐女子のわがままに押し切られたってのは考えにくいね
内部スタッフにそういうのがいたんじゃないの?

492 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/10(土) 21:13:33 ID:UBn7gz9J0
腐に責任転嫁しないでほしい

493 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/10(土) 21:20:30 ID:Rvib5x/S0
そのそもの原因は
ピサロの動機(世界征服の野望等)が分かりにくくなっているFC版にあるわけだが
そのために大半のプレイヤーが誤解して
リメイクスタッフも(意図的なのかどうかわからんが)その流れに乗ってしまったのが現在の状況。

494 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/10(土) 21:20:55 ID:Ziy4R5Cg0
てゆーか、6章の展開って腐以外に需要あんのか?w

495 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/10(土) 21:23:30 ID:Rvib5x/S0
>>494
ピサロ個人に入れ込んでいなくても、
ピサロについて勘違いしている(悪じゃない、悪とは言い切れない)と思っている人には
普通に需要あるでしょ。

単純に「FC版と違ってハッピーエンドなのが良かった」と言ってる人もいるみたいだし。
(実際はハッピーエンドでもなんでもないけど)

496 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/10(土) 21:55:12 ID:SsYu7xbB0
「ロザリー死亡→悪行」と間違った認識してる人や
ただ単にロザリー死亡シーンしか印象に残ってない人とかは結構いるんじゃないの?

497 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/10(土) 22:56:57 ID:yYQVHDhh0
ピサロ信者で質悪いのはFC版未プレイでDQ4コマだけ読んでピサロファンになった手合い
こいつらはDQ4コマしか読んだ事ないからゲーム本編のピサロの悪行の数々を知らない
消防時代DQ4未プレイのDQ4コマ読者のクラスの女子にピサロが勇者の故郷破壊して勇者の恋人を殺したって話をしたら怒られたし

498 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/10(土) 23:36:21 ID:P1DYj89J0
>>497
なんじゃそりゃ、信者パワーって怖いな〜妄想を優先して原作まで否定するなんて

499 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/10(土) 23:38:36 ID:z7grWKPc0
中学生女子なんてそんなモン

500 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/11(日) 01:02:14 ID:okDtHaUJ0
>>497
どんな怒られ方をしたのかkwsk

501 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/11(日) 03:25:47 ID:AGYXsXQ60
ドラクエ4はすこし悲しい物語りだがよく出来ていたのに
リメイクでのあの第6章のおかげで、自分の中での4の評価はガクンと落ちたな



502 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/11(日) 09:02:51 ID:fDCamGTp0
716 名前:名前が無い@ただの名無しのようだ[sage] 投稿日:2007/11/10(土) 03:00:11 ID:G7cj5wkC0
http://up2.viploader.net/pic/src/viploader514087.jpg
ピサロの公式グラ来た!


503 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/11(日) 09:21:57 ID:3tnf720H0
6章あるんだろうねーDSリメイクは買わないことに決定。

てか女は顔がよければ悪役でも擁護するとか決め付けないでくれw
ピサロはDQの仲間になるキャラで唯一大嫌いなキャラだよ。
こいつだけは無理wwww

504 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/11(日) 09:23:31 ID:4K1bgd4e0
タシロス! タシロス!!

…言われてるほど似てないと思った

505 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/11(日) 09:29:58 ID:73+sCQon0
ピサロが主人公と和解して仲間になって一緒にエビプリ倒すってシナリオは
ファミコン版のシナリオに既にあったのだが、容量の都合でカットされた。

これガチな豆知識な。

506 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/11(日) 09:47:05 ID:uNOQcQZ20
>>502
毎度のことながら

誰だよ下のロンゲはよーw

507 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/11(日) 09:48:52 ID:fDCamGTp0
>>505
削られたエピソードがあるって話はあったが
それが6章そのものだというソースはどこにもない。
実際にストーリー自体は5章までで綺麗にまとまってるし
6章はあまりに不自然な展開が多すぎる。

508 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/11(日) 10:28:50 ID:1X7PVYUsO
>>486
>最後に主人公とピサロの一騎打ちでもあったらまだよかったろうに
やるのはいいけど主人公勝てるのか?

509 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/11(日) 10:57:04 ID:IeDLbgcp0
「可愛いは正義」なんてふざけた言葉もあるしなぁ…。

510 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/11(日) 11:04:09 ID:iRlGx97i0
>>505
ソースは?

>>508
あるとしたら主人公と同じレベルくらいまで力下げると思う

511 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/11(日) 11:11:32 ID:73+sCQon0
>>507
ニワトリ空間のアイデアは無かったが、シナリオは505のとおり。

>>510
つ 俺関係者。今は足洗ってるが。

512 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/11(日) 11:14:33 ID:iRlGx97i0
>>511が本当に関係者だったとすると容量の都合でカットされてよかったわけだ
懐古になるけど容量が少なかった時代は逆にそういうの多くてよかったな
今のRPGみたいに製作者のオナニー見せ付けられないですむし

513 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/11(日) 11:16:39 ID:CsoFlV2X0
関係者来ちゃったよwwwwwww

514 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/11(日) 11:18:42 ID:uNOQcQZ20
リア厨にかまうなよw
本来のシナリオならラストダンジョンとかもっと大掛かりなものが用意されてるはずだろ
真のボスがルーラでひと飛びにいける場所にいるとかありえないから

515 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/11(日) 11:18:42 ID:fDCamGTp0
>>511
だからソース示そうねw

516 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/11(日) 11:20:11 ID:7iA9JxzW0
関係者だったというソースを出せ、って感じだな。
アホくさ。

517 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/11(日) 11:22:31 ID:zTuv5UGW0
昔の没アイデアを、中途半端に引っ張り出してきて入れてみました。ってとこなんじゃね?
最初から本当にあんな話だったら、IVはVII以上にボロクソに叩かれただろうな。
人気のロトシリーズから脱却した第1弾がそんなのだったら、もうそこでDQ終了してたかも。

518 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/11(日) 12:04:48 ID:GgFqzaLg0
>>514
       ヽ 、   ___   , /
         \\´     `//
     __ 、/ヽノ`ー∧─'Y´\ __
   f´   l. l/ヽ\゙l. ´ニ` `!// l l l  `!
    ヽヽ ゝ'|  \ l,.= 、 , =、j/  l j j .//
    ヽノ   `O、_,l {込U朮}LO'´   レ′  どうも、ルーラでひとっ飛びです
      |   /、\rーェ‐ヘ/フヽ   |
       |   .lニヽ\{j{   }!j ./∠/|   |
       | l .l lヽヨ ヽ>-ァ‐'7 .El/ |l l |
       | | .| | \ ' .什/  レ' // /.|
      | ヽヽゝ  {ー'匕ーi‐'j /ヽ/_」
       `l-‐'了─‐ァ(O)ヽ─ノ\_」
      |T´l `ーシl゙'ー'゙l、ー' _ノ | |
        | l ゝ- /.ノ|   .|ヽ    l |
       | |  / /. !'、__ノlヽ\  | |
      |      /  i`ー‐'l. l     |
      ノ    /|  |   |  |ヽ      |
   /{__ノ./   l         l \\_ ノ\
  (_( ,. -‐'ヽ\_ \_   _/_// ー‐- 、ノ_)
  ∠. -‐ ´ \_____/ ` ー- ヽ

519 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/11(日) 15:25:27 ID:njwAuu7i0
削られたエピソードでガチなのはしじんってラゴスの色違いの出番くらいじゃね
FC版DQ4のロム内にデータが残ってるし
ttp://www.geocities.co.jp/Playtown-Domino/6317/nes/legend/dq4_08.htm
髪の毛が紫だから進化前のピサロ説があったけど真偽は不明

520 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/11(日) 17:46:19 ID:DN6Cyyn50
>>505
だから削った後でシナリオ修正したのが従来の1〜5章だろ
削る前とは別物なのに、無理矢理その別物のシナリオに没ネタくっ付くけるからシナリオ破綻すんだよアホ


>>508
導かれし者たちは勇者に手を出さないように言われてその場で観戦してるだろうから
ミナデイン連発で余裕っスよ

521 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/11(日) 18:49:00 ID:OL5LzitmO
>>520
削った後にシナリオ修正したと考えても違和感ある。
わざわざ海老から固体名称を外す意味があるか?
海老がロザリー殺しの黒幕だったことを明かす台詞にしても
もともとラスボスだった名残というより結界を守るボスのキャラ立てのために用意したと考えた方が自然だ。

522 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/11(日) 20:04:38 ID:iRlGx97i0
だから削った後でシナリオ修正したのが従来の1〜5章だろ
削る前とは別物なのに、無理矢理その別物のシナリオに没ネタくっ付くけるからシナリオ破綻すんだよアホ

ソースは?

523 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/12(月) 11:43:58 ID:aAgCaum20

ttp://dfantasy.s298.xrea.com/kurogepa/sab4/dqg.7z
序盤の中ボスだけど
このピサロは酷い


524 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/12(月) 11:45:34 ID:reLoz3VS0
つーか、「実は構想が」なんてのは
矛盾まみれのシナリオの免罪符になんの?

525 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/12(月) 11:57:40 ID:2rDW5NuB0
なりません
むしろ自分の首を絞めてるだけかと

526 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/12(月) 12:37:34 ID:reLoz3VS0
だよなぁ。

魔王(当時は魔族の若者だが)だから世界征服野望に燃えたり
エルフを一人囲ってたけど死んだ後に発狂したり
全部悪役でボスだから許せることであって。
その後で仲間になるキャラとしては、御粗末過ぎる。

527 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/12(月) 21:19:46 ID:Qz4hIure0
ドラゴンクエスト4導かれし者たちファミコン奥義大全書
ttp://www.suruga-ya.jp/database/179003412001.html
の144ページに掲載されてる堀井雄二のインタビュー
堀井雄二氏大激白!!
冒険者たちへ
皆さん、お待たせしましたっ!ドラゴンクエストWが、ついに発売になりました!
ドラクエVから、なんと丸2年が過ぎてしまったわけですが、その長い間ドラクエWを待ち続けてくれた皆さんには、スタッフ一同、心から感謝しています。
思えば、Wの製作にとりかかったのが昭和63年1月(今から二年前)。そして完成したのが去年の夏。ともかくV以上のゲームにしなくてはっ!
と頑張ってきたのですが、本当に長い製作期間でした。
その間、いろんなことがありました。一度完成させ、人まで配置した城や町のマップを見なおしてみて、「これじゃダメだ!」と、すべて描きなおしたり、途中でメモリがなくなってきてシナリオを変更するしかなかったり……。
しかし、最終的には満足のいくものに仕上がったと自負しています。

これが6章妄想の原因になった堀井のインタビューか・・
まあ少なくともFC版DQ4発売当時は堀井も5章のシナリオを満足のいくものに仕上がったと自負してると言ってたわけだ

528 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/12(月) 22:05:02 ID:qZWx5LYq0
>>527
で、わざわざ「これじゃダメだ!」と言い放った代物に戻したってこと?
それもそれで不自然じゃね?

529 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/12(月) 22:24:30 ID:SHCF7N3k0
>途中でメモリがなくなってきてシナリオを変更するしかなかったり……。

これだけなら、『メモリが足りない→仕方なく6章の原型削った』って証明にはならないだろ。
1〜5章の途中のイベント削った可能性だって普通にある。
打ち切られた漫画じゃあるまいし、一度完成させた作品なら、最重要なはずのラスボスとの決着を変更する方が不自然だろ。
6章が正史だと思いたいピサロ儲のこじつけにしか見えないんだが。

530 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/12(月) 22:30:50 ID:FK1WJFIp0
ピサロ腐女子のこじつけで正解。

531 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/12(月) 22:44:22 ID:ubAQvc9O0
FC版でのシナリオ変更云々(>>527関連のこと)も次回からテンプレに追加してほしいかも。
ホリーの言葉を都合よく曲解してるアホ腐対策として。

532 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/12(月) 23:05:45 ID:IUCitToS0
こんな感じかな?
Q.6章はFC版の頃から考えられてたけど容量の都合で削られたんでしょ
  いわば完全版になったのになんで文句付けるの?
A.堀井さんの発言は「容量の関係からかなりのシナリオを書き直したことがある」と言った内容であり
  「削られた部分=6章」と断言することはできません。
  またFC版のシナリオを「最終的には満足行く仕上がりになった」とも発言しています

533 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/12(月) 23:05:55 ID:s2DhWCZX0
なぜシンシア復活させなかったかっていうよりも
世界樹の花ってエルフしか生き返らせられないはず。
(シンシア=エルフという公式設定だったら俺の無知だが)
ところでさ6章でピサロ改心した後ピサロなりマスタードラゴンの力で
殺された人全員復活してたらみんな6章納得できる?

534 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/12(月) 23:09:12 ID:ROBOjES90
そこら辺まで行くと神父に金払ってザオリクさせりゃいいじゃんてなりそうだ

535 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/12(月) 23:11:29 ID:WeA4nuT50
>>532
「完全版だったかどうか」とかそういう事以前に
シナリオが滅茶苦茶だから文句つけてるんだけどね。

536 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/12(月) 23:12:11 ID:2rDW5NuB0
教会やザオリクで復活できるのは導かれた人だけ、と誰かがレスしてた
そんなセリフ、ゲーム中で一言も見かけてないんだけどね

537 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/12(月) 23:16:24 ID:IUCitToS0
>>535
いや、俺がそう言う文句を付けた訳じゃないし……
狂信者ならそう言う理論展開する人もいるかもなって思っただけだよ。

538 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/12(月) 23:19:02 ID:WeA4nuT50
>>537
だから回答の箇所に>>535の主張を追加しなきゃ駄目だろと。

539 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/12(月) 23:34:53 ID:GRYJ3xda0
>>533
エルフかどうかは知らんが耳はとんがったグラフィックだったと思うが>シンシア

あと質問の件だがそのピサロの改心のレベルっつーか、どの程度の償いをする覚悟かにもよる


540 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/13(火) 00:21:34 ID:QrG/b6fj0
>>536
PS版6章のエルフの村で、ブライが言っている。
「魔法や 教会で助けられるのは
 われら導かれし者と 助力者のみ。
 しかし 世界樹の花ならば。
 よーく 考えることです。
 千年に一度の奇跡です。
 めったな者には 与えられませんぞ。」


541 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/13(火) 00:27:58 ID:cfhTM75I0
村の人間やシンシア達は助力者としては見てもらえない訳か…
単に金で雇われた行きずりのような関係のスコットやロレンスでさえ助力者扱いなのに…

542 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/13(火) 01:16:01 ID:XE/7SOrE0
>>540
ザオリク使ってくるモンスターがいた気がしないでもないが・・・・・・

543 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/13(火) 01:29:44 ID:zRFdnHhaO
>>533
エルフしか生き返らせられないはず

こんな設定
君の頭の中にしかないんだが

544 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/13(火) 01:38:57 ID:0+2wsWTH0
>>543
>>533だが
わりいわりい。ゲームブックの説明みてちょっと勘違いしてただけだ。
まあたまには思い込みもあるさ。

545 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/13(火) 02:33:43 ID:IHvYYpGv0
>>542
あれは向こう側の導かれし者なんだろう

546 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/13(火) 10:44:25 ID:ta9uil9e0
後付から整合性を求めたせいでしかないな。
イベント死とゲームの数値上の死は、
誰でも割り切れるもんだ。

だいたい、そんな設定を後付・妄想したところで
6章に何の説得力が生まれるんだか。

547 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/13(火) 12:08:02 ID:bOeHP21fO
>>540
そもそも助ける命に序列をつけてる時点でおかしい気がする。
こういうところも6章は肌に合わない。

548 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/13(火) 12:24:36 ID:ta9uil9e0
会話による後付設定だが。ミネアの台詞。

「世界樹の花を もし 誰かのために使えるとしたら?
……むずかしい問題ですね」
「世界樹の花が言っています。
 わたしのチカラを 世界のために お使いなさい……と」
「たとえ どんな生命でも よみがえらせるという 世界樹の花の 奇跡。
よくよく考えて 使わなければなりませんね」

"よく考えて"、"世界のために"ロザリーを何故か生き返らせる。
"生き返った後で"ロザリーがピサロを止めたいと進言する。
二度ミネアの台詞
「ルビーの涙に 進化の秘法を 打ち消す ちからが あったなんて……。
こんなこと きっと お父さんも 知らなかったに 違いないわ」
"知らなかった"けど"ピサロが進化の秘宝使用前に戻った"

よく考えて使ったのか?
いきあたりばったりにエルフ1人を生き返らせたのか?
エビルプリーストには、ルビーの涙を使ってあげないのは
PS版での改悪の賜物でしかないよね?

549 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/13(火) 12:59:41 ID:qH8JMAzw0
>>538
OK俺が読み違えてた、じゃあそれを踏まえるとこうかな?

Q.6章はFC版の頃から考えられてたけど容量の都合で削られたんでしょ
  いわば完全版になったのになんで文句付けるの?
A.堀井さんの発言は「容量の関係からかなりのシナリオを書き直したことがある」と言った内容であり
  「削られた部分=6章」と断言することはできません。
  そもそも6章が叩かれてるのは「完全版かどうか」と言うことをどうでも良くさせるほどシナリオの出来がひどいからです。  

550 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/13(火) 13:06:38 ID:ta9uil9e0
>>549
確かにテンプレにふさわしいな。
インタビューのコピペ全文は長ったらしくなるだろうけど

ドラゴンクエスト4導かれし者たちファミコン奥義大全書
ttp://www.suruga-ya.jp/database/179003412001.html
の144ページに掲載されてる堀井雄二のインタビュー

というのはあったほうが信頼度アップするかな。

551 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/13(火) 13:07:21 ID:qH8JMAzw0
いや違うか、もうちょっと修正して

堀井さんの発言は「容量の関係からかなりのシナリオを書き直したことがある」と言った内容であり「削られた部分=6章」と断言することはできません。

堀井氏が「容量の関係からかなりのシナリオを書き直したことがある」と言った内容の発言をしたことは事実ですが その「書き直された部分」がイコール6章であると断言することはできません。

552 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/13(火) 13:14:32 ID:qH8JMAzw0
おっと!リロードミス、連投になってスマンが再度改訂を

堀井さんの発言は「容量の関係からかなりのシナリオを書き直したことがある」と言った内容であり「削られた部分=6章」と断言することはできません。

ドラゴンクエスト4導かれし者たちファミコン奥義大全書内のインタビューで堀井氏が
「容量の関係からかなりのシナリオを書き直したことがある」と言った内容の発言をしたことは事実ですが
原文を見る限り「書き直しをした」イコール「6章に相当する箇所を削った」と断言することはできません。

553 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/13(火) 15:55:35 ID:ynuyotrr0
それらをテンプレとして新たにFAQに加えるのはかまわないけど、
6章(PS版のシナリオ改悪)がなくてもこのスレの根本的な主旨は変わらないので、
その旨も忘れずに追記よろしく。
(例えば>>3の下から二番目を組み込むような形で)
でないと、「ピサロがスレタイのように評価されてるのはPS版のせい」みたいな風に、
6章のシナリオ破綻を悪行三昧の免罪符として擁護派に都合良く利用されかねない。

554 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/14(水) 01:10:40 ID:xGtcCASq0
ってか、だれが最初にドラクエ4は元から第6章があった、みたいなことをいったんだw
ぜひそれが本当ならソースほしいところだ

555 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/14(水) 02:06:44 ID:D+y/19CW0
何せ関係者ですから

556 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/14(水) 03:00:40 ID:rnEZnU6EO
むしろ関係者(笑)

557 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/14(水) 19:00:55 ID:5cNsuixn0
>>553
こんな感じでおk?


Q.6章はFC版の頃から考えられてたけど容量の都合で削られたんでしょ。
  いわば完全版になったのになんで文句付けるの?
A.堀井氏が「容量の関係からかなりのシナリオを書き直したことがある」
  と言った内容の発言をしたことは事実ですが、
 (ソース:ドラゴンクエスト4 導かれし者たち ファミコン奥義大全書に掲載されてるインタビュー)
  その「書き直された部分」がイコール6章であると断言することはできません。
  そもそも6章が叩かれてるのは「完全版かどうか」と言うことをどうでも良くさせるほど
  シナリオの出来がひどいからです。

Q.ピサロの印象が悪いのは、6章(PS版)のシナリオ改悪のせいってことですね?
A.もう一度、上記のFAQをよく読みましょう。
 ピサロの悪行については、オリジナルもリメイクもまったく変わりません。
 6章があってもなくても、このスレの根本的な主旨は変わりません。

558 :元ID:qH8JMAzw0:2007/11/14(水) 23:24:06 ID:QCH7ODSa0
だいぶ読みやすくなった、サンクス。

559 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/15(木) 17:39:19 ID:dXxKPlpT0
>>548
ハッピーエンドじゃなくてご都合主義すね
最低
元に戻らないからいいんじゃねえか戻したらおかしいだろ

560 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/15(木) 19:50:45 ID:C+IoEVUAO
>>548
なんか世界樹の花に腹が立ってきたw
やっぱりこの花、世界樹に咲いたままでいいよ。

561 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/15(木) 21:44:07 ID:kl7qStrk0
アリーナ姫大好きだお

562 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/16(金) 12:23:40 ID:4ohmKSNG0
>>560
憎しみの連鎖とかいうのを断ちたければ
エビルプリーストにもルビーの涙を使うべきだよな。
世界征服と魔族の支配ということを掲げた諸悪の根元が、
何故かピサロでは無くなったというのがPS版、

563 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/16(金) 18:07:59 ID:6WyWTKc90
仲間になるのはいいが、主人公の幼なじみを殺した事への謝罪がないのが許せない


564 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/16(金) 18:15:59 ID:3vxLwoWj0
ぜんぜん反省してないのが作中で明らかになってるからな
シンシアや村人たちを虐殺したことに対しても

ピサロ「女に身代わりになってもらったとかどんだけーwwwww」

とむしろ勇者を嘲り笑ってるにちがいない

565 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/16(金) 18:51:33 ID:Y/q6Xcz20
ピサロは実質ただの虜囚なんだから、立場を弁えてほしいよねw

566 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/16(金) 21:28:20 ID:D//Xj0PR0
ピサロよりウザイ最終ボスって英雄伝説1のアグニージャくらいか
人間こそ真の破壊者だから滅ぼすとかほざいてやがったぜこいつ
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm177177

567 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/17(土) 08:10:37 ID:O0oJBUF/0
>>562
>世界征服と魔族の支配ということを掲げた諸悪の根元
いや、これはピサロだってことはPS版でも変わりはないよ。

568 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/17(土) 08:20:46 ID:Ok5Ggz2qO
さも『海老さえ倒せば世界が平和』のような演出にされているからだろ。
実際は、征服事業の大半にはピサロの意思と行動が入っていたのに、その罪を全て転嫁したように見える。

結局『ワルモノ』を一人仕立てあげて倒したシナリオに『憎しみの連鎖を断ちきる』なんてご立派なメッセージはなく、単にピサロを優遇する皺寄せを受けただけ。

569 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/17(土) 10:11:27 ID:v4jAp+7E0
>>568
そう、問題なのはヤツの悪役属性を全部エビルプリースト一人に押しつけてピサロが自分の意志で行った悪事は総スルー
さも「悪いのは蝦プリであってピサロは騙されていただけなんです、ホントは悪い人(真族だが)じゃなかったんですよ」と言わんばかり。
6章作ったヤツは5章までのシナリオを理解してないかあえて見死したとしか思えない。

570 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/17(土) 11:36:02 ID:3xiqodxP0
現実社会でもそういうトカゲのシッポ切りみたいな不条理なこと往々にしてあるよな

571 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/17(土) 12:53:04 ID:Ok5Ggz2qO
まあ、トップの指示でやっていた不祥事を全部部下の仕業にするのは、リアルタイムでやってるな。
問題のトップは超個人的な私怨で元部下たちを倒し、自分の行いは大して反省してないが。

572 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/17(土) 14:40:52 ID:9cC/M22q0
■FC版DQ4のあらすじ
魔族の王のピサロにロザリーと言うエルフの恋人がいた。
世界を支配する野望のため、地獄の帝王エスタークを復活させようとし、
それを倒す可能性のある勇者を幼少のうちに殺そうと探し求める。
魔族に住む村を襲われた勇者は旅に出る。

ピサロは地獄の帝王エスタークを王として迎えようとアッテムトに向かうが
勇者とその仲間達によってエスタークは完全復活の前に倒されてしまう、
その間に エルフの涙は宝石に変わるというところに目をつけたあくどい人間がロザリーを虐待し、ついに殺してしまう。
ピサロは悲しみ、人間に対する復讐を誓う。
自分自身が力を得るために進化の秘法を使うが、
肉体的に異様な速さで進化していく副作用で自我を失っていく。

最後の戦いは、進化の秘法の副作用で何もわからなくなったピサロを仲間と力を合わせて殺す。
その後勇者は壊滅してもう誰もいない村に一人で帰っていく。


【デスピサロ】
エルフのロザリーと愛し合いながらも世界征服の野望に燃えて村を飛び出すが
その間にロザリーの流す「ルビーの涙」を狙った人間に彼女を殺されて狂ってしまう。
悲しみとそこから生じる怒りによって狂気に走ってしまった悲劇の悪役。

573 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/17(土) 14:50:54 ID:fHsGQhxH0
http://game13.2ch.net/test/read.cgi/ff/1195211537/218
218 名前:名前が無い@ただの名無しのようだ[] 投稿日:2007/11/17(土) 14:38:57 ID:9cC/M22q0
■FC版DQ4のあらすじ
魔族の王のピサロにロザリーと言うエルフの恋人がいた。
世界を支配する野望のため、地獄の帝王エスタークを復活させようとし、
それを倒す可能性のある勇者を幼少のうちに殺そうと探し求める。
魔族に住む村を襲われた勇者は旅に出る。

ピサロは地獄の帝王エスタークを王として迎えようとアッテムトに向かうが
勇者とその仲間達によってエスタークは完全復活の前に倒されてしまう、
その間に エルフの涙は宝石に変わるというところに目をつけたあくどい人間がロザリーを虐待し、ついに殺してしまう。
ピサロは悲しみ、人間に対する復讐を誓う。
自分自身が力を得るために進化の秘法を使うが、
肉体的に異様な速さで進化していく副作用で自我を失っていく。

最後の戦いは、進化の秘法の副作用で何もわからなくなったピサロを仲間と力を合わせて殺す。
その後勇者は壊滅してもう誰もいない村に一人で帰っていく。


【デスピサロ】
エルフのロザリーと愛し合いながらも世界征服の野望に燃えて村を飛び出すが
その間にロザリーの流す「ルビーの涙」を狙った人間に彼女を殺されて狂ってしまう。
悲しみとそこから生じる怒りによって狂気に走ってしまった悲劇の悪役。

574 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/17(土) 15:07:57 ID:nEtPy8lj0
【デスピサロ】
>エルフのロザリーと愛し合いながらも世界征服の野望に燃えて村を飛び出すが

この時点で悪人。以上。

575 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/17(土) 15:11:05 ID:xXkfQWGz0
同意。同情の余地なき悪党だな。
勇者がいた村にだって、お互い愛し合っていた人はいただろうに。

576 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/17(土) 15:11:19 ID:nEtPy8lj0
念のために補足すれば、悲劇でもない『ただの悪人』な。
戦わなければいけないわけでもなく、『野望』の時点でゾーマや竜王と同じ。
恋人の有無だけでは悪行に同情の要素は入らない。


577 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/17(土) 15:21:11 ID:q869u6kzO
>>576
それどころか監禁王子だしな。

578 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/17(土) 15:46:11 ID:A9mGBIod0
「悲劇の」以外はまともな文じゃないか?

579 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/17(土) 16:05:34 ID:Ok5Ggz2qO
侵略するのを正当な権利に基づいた当然の行為のように書いている気もするが、悲劇以外は割と事実。

だから、『これの何処が悲劇なの?』って話だが。


580 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/17(土) 16:10:57 ID:GXbCuBNB0
>>578
1.ピサロが逆上し、その場で悪い人間たちを惨殺したことに触れていない
2.恋人の死への悲しみや「復讐」という言葉で、ピサロの行いを正当化しようとしている
3.そもそもこの文章だけだとまるでピサロが主人公で勇者が準主人公

全然まともじゃないよ

581 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/17(土) 16:21:09 ID:JQWLWj700
6章も普通にピサロがラスボスで北斗の拳のカイオウみたいな最後にしとけばよかったと思う
ロザリーはヒョウポジションでいいしエビプリは結界の祠で死んだから出てくる必要がない

582 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/17(土) 19:18:56 ID:KA9GmGuE0
6章は矛盾まみれ

その大きな理由の一つが、
犯罪者が被害者にいきなりさし変わるから。

583 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/17(土) 20:30:47 ID:ZfaFRB3kO
PS版の会話システムや6章のテキストって全部堀井が書いたのか?

584 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/17(土) 21:13:39 ID:nOs1Uk3r0
シナリオスタッフがいるらしい
堀井はどの程度関わってるのかね?

585 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/17(土) 21:58:58 ID:QPmw+E190
■FC版DQ4のあらすじ
魔族の王のピサロにロザリーと言うエルフの恋人がいた。
世界を支配する野望のため、進化の秘法の研究をし、
地獄の帝王エスタークを復活させようとし、
それを倒す可能性のある勇者を幼少のうちに殺そうと探し求める。
その勇者を探して殺すため、
イムルの村で空飛ぶ靴を利用し、子供達を塔におびき寄せたり、
エンドールの武術大会で挑戦者を降参の余裕を与えずに殺し、
ついには勇者の故郷である山奥の村を滅ぼした。
その時勇者の幼馴染であるシンシアはモシャスの呪文を使い、
勇者をかばって魔物に殺されてしまった。
魔族に住む村を襲われた勇者は旅に出る。

勇者は旅の途中で仲間と出会い、
デスピサロがキングレオやサントハイムで人間を進化の秘法の実験に使っている事を知り
ロザリーヒルの村でピサロの恋人であるロザリーと出会い、
ロザリーの口からピサロが進化の秘法を使って人間を滅ぼそうとしている事が語られ、
ピサロの野望を止めて欲しいと頼まれる。

ピサロは地獄の帝王エスタークを王として迎えようとアッテムトに向かうが
勇者とその仲間達によってエスタークは完全復活の前に倒されてしまう、
その間に エルフの涙は宝石に変わるというところに目をつけたあくどい人間がロザリーを虐待し、ついに殺してしまう。
ピサロがそこにかけつけ、その人間達をしとめたが、ロザリーはピサロの前で息を引き取ってしまった。
ピサロは悲しみ、人間に対する復讐を誓う。
自分自身が力を得るために進化の秘法を使うが、
肉体的に異様な速さで進化していく副作用で自我を失っていく。

最後の戦いは、進化の秘法の副作用で何もわからなくなったピサロを仲間と力を合わせて殺す。
その後勇者は壊滅してもう誰もいない村に一人で帰っていく。

586 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/17(土) 21:59:47 ID:QPmw+E190

【デスピサロ】
エルフのロザリーと愛し合いながらも世界征服の野望に燃えて村を飛び出すが
その間にロザリーの流す「ルビーの涙」を狙った人間に彼女を殺されて狂ってしまう。
悲しみとそこから生じる怒りによって狂気に走ってしまった悲劇の悪役。

587 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/17(土) 23:18:49 ID:Og8qwKTq0
>>585
>魔族の王のピサロにロザリーと言うエルフの恋人がいた。
こんな文章から始まってる時点でアウト
主人公は勇者と導かれし者たちなんだから、あらすじは彼らの紹介から始まるべき

>世界を支配する野望のため、進化の秘法の研究をし(略)
ツーアウト、ピサロの悪事「だけ」仔細に列挙してどうする
ここはもっと勇者や仲間たちの旅の動機や経緯を書くべき
ゲーム全体のあらすじとして成立しないだろ阿呆
お前の中ではDQ4はピサロとロザリーだけしかいない世界か

>ロザリーの口からピサロが進化の秘法を使って人間を滅ぼそうとしている事が語られ、
>ピサロの野望を止めて欲しいと頼まれる。
恋人が止めてんのに一方的な野心を振りかざすバカ殿m9(^Д^)

>ピサロは悲しみ、人間に対する復讐を誓う。
この思考回路でスリーアウト
今まで自分も、それと同じ悲しみを数多の人間たちに味あわせてきたのだという罪に気付けず逆ギレなんて
悲劇の悪役と美化するには相応しくない、自分勝手で想像力が欠如したDQNにすぎん

>最後の戦いは、進化の秘法の副作用で何もわからなくなったピサロを仲間と力を合わせて殺す。
これでダメ押し
心神喪失状態なら責任能力はなく、罪は軽減されるってか?

588 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/17(土) 23:36:27 ID:xXkfQWGz0
都合のよい腐女子フィルター張ってるから、周りが見えてないんだろう。

『あーん!ピサロ様が死んだ!
ピサロさまよいしょ本&ピサロさまF.Cつくろー!って思ってたのに…
くすん…美形薄命だ…

・゚・(ノД`)・゚・うっうっう…ひどいよお…ふえーん!!
この間「ひきあげじゃあ!」の葉書きを出してまだ2週間じゃないですか!
どーして、どーして!?あれで終わり!?嘘でしょ!?
信じられないよおっあんな勇者ごときに殺られるなんてっ!!
バルザックと差がありすぎるわっ!!生き還りますよね?ね?ね?
……泣いてやるぅ・゚・(ノД`)・゚・

私はあのおそろしく鈍い彼が(たとえド田舎弁でもさ!ヘン!)大好きだったんですよっ!!
ピサロさまあっ!死んじゃ嫌だああああああっ!!
堀井のカバッ!!え〜ん・゚・(ノД`)・゚・』

ってとこだろうな、アホくさ。
ちなみに>>487の改変ね。

589 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/18(日) 01:08:08 ID:OtsYb5mI0
ピサロ視点のハッピーエンドはピサロが世界を支配する事の虚しさを悟って
野望に取り付かれて捨ててしまったもの(主にロザリー)とかの重さを悟る展開じゃないと駄目なんだよな
そうゆう意味で6章は真のハッピーエンドとは到底呼べないバッドエンド
銀河鉄道999なら鉄郎が限りある命だから人間は今を一生懸命生きてる事に気づかず永遠に生きられる機械の身体マンセーなままおわるようなもん。
杜子春だったら杜子春が閻魔大王の手下に馬にされた母親が叩きのめされるの見て金持ちになる事の虚しさを悟らずに終わるようなもん。
6章は根本的な問題が解決してないからすっきりしないんだよな。
野望抱いたせいで自滅してしまう5章の展開の方がカタルシスあるだけマシ。

590 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/18(日) 03:14:57 ID:k27Y+DsK0
ピサロは幸せになってはいけないキャラだろう
何人もの人を殺し、愛し合うふたりの仲も壊したヤツを
幸せにしてしまったら、子供たちにも悪影響を及ぼす
「悪いことしても幸せになれるんだなー」ってな

591 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/18(日) 03:33:34 ID:znrnN0BS0
悪いことしてもそれっぽい理由という名の言い訳があれば許されるってのはよくないよな。
しかもピサロの場合犯罪行為とかテロとか通り越して全人類抹殺計画の首謀者だし。
世界や今までの被害者のためにも絶対許しちゃいけないタイプのキャラよな。

592 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/18(日) 07:39:40 ID:TECtbtqn0
あと4日でDS版が発売なわけだが肝心の6章はどうなってるだろうね?
あまり期待しちゃいけないのは分かってはいるんだが・・・
もし何も変わってないなら絶対に買わない。

593 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/18(日) 08:57:31 ID:Dyikunlt0
むしろ、もっと酷くなっているであろう。

594 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/18(日) 11:39:45 ID:CdENytlw0
イケメンピサロ:悲劇の悪役     不細工ピサロ:自業自得

595 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/18(日) 11:43:54 ID:6Ay7gq1o0
そもそも誰だよあの銀髪の人

596 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/18(日) 11:45:16 ID:Dyikunlt0
>>594
腐の脳内はまさにそれ。

597 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/18(日) 16:49:33 ID:f+WwY+OXO
ピサロよりセフィロスについて語ろうぜ

あいつマザコンだけど悪なのか?

598 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/18(日) 17:16:58 ID:OjiPoHI50
>>597
ここはピサロスレだ

セフィロス語りたけりゃ↓でやれ
http://game13.2ch.net/test/read.cgi/ff/1191713001/l50


599 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/18(日) 19:48:54 ID:HO7FQXWF0
善悪以前に魔王だからな

魔王の割には人間くさくて
魔王の割にはあんまり人間殺してないってだけで

ピサロと和解するのはいいが、配下の魔物連中の処置どうすんだよ
デスパレスの連中は確実に人間捕まえて食ってるし
生きるために食うんなら良いよって言えるのか、勇者

600 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/18(日) 20:00:38 ID:1Q7g7MXW0
>魔王の割にはあんまり人間殺してない
そうか?

601 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/18(日) 20:17:08 ID:HO7FQXWF0
ドムドーラやテドンみたいに訳もわからず滅ぼされた町とか無いだろ

本拠地のデスパレスに最寄のリバーサイドなんか平和なもんだ
これがバラモスやデスタムーアだったら、まず島ごと毒沼で覆われて
住人全員がデスパレスの地下で飼育されてるぞ

602 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/18(日) 20:36:27 ID:Dyikunlt0
サントハイムの住人は消されるは
キングレオでは進化の秘法の人体実験のために
女が集められたりしてるな。

603 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/18(日) 20:36:29 ID:0QNfo7JA0
>>601
主人公の村(皆殺し)
サントハイム(一国まとめて)

魔族の出生は魔界なんだから、デスパレスも
元々は人間のものを強奪して出城に使ってる可能性あり

604 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/18(日) 20:42:16 ID:Dyikunlt0
自らエンドールの武術大会に乗り込んでは参加者を容赦なく虐殺。

605 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/18(日) 21:01:39 ID:OtsYb5mI0
ピサロはさまようよろいの色違いにしとけばよかったと思う
それなら鎧の中身は空洞で美形なんて思う奴はいなくなるだろうし

606 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/18(日) 21:06:50 ID:jenJEmTG0
いきなりわけわかんない擁護とか勘弁して
せめて事実を使って弁護してくれ

607 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/18(日) 21:19:43 ID:0B3qn8480
>>601
つ【大灯台によるコナンベリー海難事故多発事件】

608 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/18(日) 21:26:07 ID:HO7FQXWF0
予言の勇者なんて魔王にとっては最凶最悪の毒虫なんだから巣ごと潰すのは当然の判断だろ
連中の人間観なんてそんなもんだ

でありながら、主人公の村も武術大会も勇者抹殺のための最低限の人死にしか出してない
サントハイムも皆殺しにすれば早いところを幽閉にとどめてる

>>606
人間の味方だと言ってるんじゃない、魔王にしては不必要な殺人が少ないって話なんだから
擁護って言われても困るぞ

609 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/18(日) 21:33:32 ID:znrnN0BS0
不必要な殺人しかしてないだろ。というか必要な殺人ってなんなんだ。
最小限っていうなら勇者一人ピンポイントで暗殺すればいいのに村襲撃して全滅させてるし。
そもそもデスピサロは全人類抹殺計画立ててたんだから最低限どころか
最大限人殺ししまくる気満々じゃないか。

610 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/18(日) 21:36:05 ID:jenJEmTG0
ずいぶん身勝手な論理だな……
そもそも予言の勇者なんざ魔王が世界征服しようと思わなければなんの脅威でもない
その論理でいけばドムドーラやテドンだっておたくの言う必要な殺人にあたるんじゃねえの

611 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/18(日) 21:51:32 ID:Dyikunlt0
一方では巣ごと潰すのは当然。一方では最低限。
腐女子の都合よすぎる解釈には呆れ果てる。

ピサロ「ロザリー。私は人間を皆滅ぼすことにした。
     間もなく世界は裁きの炎に焼かれるだろう。」

同情の余地なき悪党で変わりなし。

612 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/18(日) 22:06:36 ID:0QNfo7JA0
ピサロ、害虫駆除気分で勇者とその大切な人達を標的に虐殺パーティ
            ↓
ピサロ、今度は自分の内縁の妻を人間に誘拐され怒り出す

は〜ん?何被害者面して逆切れしてんだよこの野郎。
因果応報だアホンダラ。
ピサロファンの皆さん、目を覚ましてください。
こんなダブスタ野郎の口から出る糞に耳を貸してはいけませんよ。

613 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/18(日) 22:07:13 ID:HO7FQXWF0
>>609
村の連中は勇者を守るために体張ってるんだから、明確に敵だろ
実際に自分に牙をむく連中を生かす理由があるのか?

んで、人類抹殺計画をゲーム中で実行に移してれば、そりゃ誰一人擁護せんわな
問題は描写されてる範囲での「見え方」なんだって

>>610
わざわざ町から出て魔物を殺しまくってる冒険者自体脅威だろ
その中でも特にやばいらしいって予言されてる勇者が、なんで脅威じゃないんだ?


我ながら長レスうぜえ
なんで俺が擁護の代表者みたいな扱いなのか
>>599で言ってるのは、作品中で人殺しまくってないせいで良い奴っぽく「見えてる」けど
実際そんなこと無いよなって話だろうに
そんなに議論に飢えてたのか、このスレは

614 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/18(日) 22:24:52 ID:gy9XoFPH0
>>613
>わざわざ町から出て魔物を殺しまくってる冒険者自体脅威だろ
魔物が一方的に襲い掛かってくるだけですが。

>その中でも特にやばいらしいって予言されてる勇者
勇者の目的は
エスタークと、エスタークを復活させて世界を危機に陥れようとしてる連中(ピサロ)を倒す事で
魔物を殺しまくることじゃない。
魔物が寄ってこなけりゃ倒す理由もないし、
それこそ(目的は違うが)君の言ってる「勇者を守る村人」を殺す理由と同じ。

615 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/18(日) 22:27:47 ID:Dyikunlt0
>良い奴っぽく「見えてる」

そもそもそう見えていないから。
人殺しまくらないと悪くは写らないのか?
作中の発言やら行動でじゅうぶん悪党に「見えてる」

616 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/18(日) 22:28:21 ID:jenJEmTG0
よくわかんねえ
人間は魔物を殺す脅威だ!
だからピサロは世界征服して人間を根絶やしにするんだ!なんて思ってるわけ?

あれかな、フィールドでのエンカウントは魔物が襲ってくるんじゃなくて
勇者が殺す魔物を探してるっていう感覚なのかな

617 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/18(日) 22:32:38 ID:gy9XoFPH0
冒険者が「仮に」フィールドで魔物を能動的に狩ってるとしても
魔物も魔物で人間襲う気満々だし、デスパレスで人間食ってるし。

この時点で「種族レベルではお互い様」だけど
一方を「支配したい」「滅ぼしたい」と言ってるのは魔物側(ピサロ一派)だけ。

人間に支配や絶滅の意思はない(描かれていない)のでピサロの悪は決定。

618 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/18(日) 22:52:50 ID:Em8LSJym0
>>616
絶対に戦闘に突入出来ない会話のみの仕様のモンスターもあちこちに居るのにな。
こちらが仮にどんなにヤル気だろうと関係なく戦闘にはならない訳で
相手に戦闘の意思があるかどうかがポイントなのは分かりきってる話だよな

619 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/18(日) 23:09:10 ID:HO7FQXWF0
>>614,>>616
問題は相手から見てどう見えてるか

>魔物が一方的に
>寄ってこなけりゃ倒す理由も無い
てのは人間側の主観であって、魔物には通じまい。逆もまた然り
つーか通じるくらいなら争ってないってば
結局理由がどうであっても、魔物が人間にとって、人間が魔物にとって、それぞれ脅威であることには変わりない

>>615
なんかまだ勘違いしてるようだが
「見えてる」主体は俺でも君でもなくて所謂「擁護な人達」だから、俺と君の主観を比べても意味が無い

>>617
もともと悪なんだってば

人間の側に立てば魔物そのものが悪
逆に、魔物の側に立てば人間こそ悪になる
絶滅計画があろうとなかろうと、そこは関係ない

人と魔物は敵同士、てのがDQ世界の大前提なんだから
今さら何をって話だろうに

620 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/18(日) 23:17:14 ID:gy9XoFPH0
>>619
>人間側の主観であって、魔物には通じまい。逆もまた然り
別に通じなくても一方的に襲うのは悪ですよ。
人間は襲わないから悪じゃないってだけです。

>魔物が人間にとって、人間が魔物にとって、それぞれ脅威であることには変わりない
局地レベル、個人レベルに過ぎません。
互いに支配や絶滅の危険がないのに、一方的に侵略するのは悪です。

>人間の側に立てば魔物そのものが悪
何もしてこなきゃ悪じゃありませんよ。
魔物は人間を襲いたくて仕方ないみたいだけど。

621 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/18(日) 23:17:38 ID:0B3qn8480
>>619
ねえねえ、大灯台占拠してまで引き起こしてる海難事故は必要な殺人のうちに入るの?

622 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/18(日) 23:21:21 ID:TECtbtqn0
>>619
仮にお前さんの言ってることを前提に語るにしても
それはもはやピサロ単体で収まる話じゃなくなるぞ?
DQのラスボスほとんどに関わってくる話となるので
ピサロ一人を特別擁護する理由にもまた救済しなきゃいけない理由にもなり得ない。

623 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/18(日) 23:27:14 ID:Dyikunlt0
>逆に、魔物の側に立てば人間こそ悪になる

それは無いな。魔物自身がデスパレスで「魔物の城だ」と言っている。
自分等が悪だと自覚あって、善なる人間に相対しているわけだ。

コーミズ村でもスライムが「ボクは悪いスライムじゃないよ。」と言っている。
つまり自分は本来の魔族(悪)ではなく、人間側(善)だから攻撃するなってことだ。

例外的に人間側にも少数の悪、魔族側にも少数の善がいるが
根本的には人間(善)、魔族(悪)という世界。
どちら側から見てもな。

624 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/18(日) 23:43:12 ID:1Q7g7MXW0
>>619
紛らわしい意見は良くない

625 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/18(日) 23:50:51 ID:Dyikunlt0
>「見えてる」主体は俺でも君でもなくて所謂「擁護な人達」だから、俺と君の主観を比べても意味が無い

なんかまだスットボケてるようだが
「擁護な人達」というのは、つまり君自身のことでもあるのだよ。
本音を隠そうとしても文体に滲み出ている。
建前で繕っても無駄。

626 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/18(日) 23:53:33 ID:k27Y+DsK0
デスタムーアやバラモスを擁護するヤツはいないのに
なんでピサロの場合だけ擁護するヤツが時々現れるんだろうなー

バラモスの嫁が人間どもに殺されて進化の秘法つかって
さらに醜く変身してもそれでもやっぱ誰でもバラモスを
擁護するヤツ現れないだろw

ピサロを悪党ではない、と擁護する根拠を
素直に「顔だ」と認めるがよろしw
まぁ所詮ファンタジーの世界のことだからどうでもいいが

627 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/18(日) 23:58:05 ID:Dyikunlt0
ザーボン見て発言。

ブルマ「あのお顔からすると正義の味方じゃないかしら?」

これといっしょだな。

628 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/18(日) 23:59:17 ID:HO7FQXWF0
>>620
んと、同じ話をも一回すんの?めんどい
その文章のどこを読んでも君自身の主観しか出てこないんだけど
人間は襲わない、の根拠がないし

>>607,>>621
あ、ごめん忘れてた
港町を直接襲うよりはマシじゃね?

>>622
そうそう、最初から「魔王なんてそんなもん」て話しかしてないよ
ピサロはそれがあからさまじゃないだけ

>>623
>魔物自身がデスパレスで「魔物の城だ」と言っている
それはひょっとしてギャグで(略

>>624
ごめん。つかちょっと後悔してる。眠いし。

>>625
はいはいテレパス乙

629 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/19(月) 00:00:23 ID:k27Y+DsK0
やっぱ人間は外見でかなり得するんだな

630 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/19(月) 00:01:10 ID:gy9XoFPH0
>>628
>人間は襲わない、の根拠がないし
描写と設定がない。

631 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/19(月) 00:02:48 ID:gaoktJZK0
>港町を直接襲うよりはマシじゃね?

アホ過ぎる。
ピサロを擁護したいという思いが根底にあるからこその意見だな。
おめでた過ぎる思考回路。

632 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/19(月) 00:10:10 ID:Pvb2BZbT0
>>628
お前は議論向きじゃない。書き込むのやめろ

633 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/19(月) 00:14:33 ID:h8wj28Er0
ピサロのどこがあからさまじゃないんだか
他の魔王と大差ない
特別人間くさいわけでも
特別人を殺していないわけでもない
他の魔王と大差ない
ただ恋人が人間に殺されただけ

634 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/19(月) 00:15:39 ID:G9rnw/8+0
同時多発テロを「直接空港襲わなかったからマシだよね」なんていう奴は見たことない

635 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/19(月) 00:25:31 ID:3uHsJ1PJ0
ゲーム中の台詞

デスピサロ:聞いてくれ、ロザリー。わたしは人間をみな滅ぼすことにした。
        わたしはそのために進化の秘法を使い、さらに巨大な存在になるつもりだ!
        間もなく世界は裁きの炎に焼かれるであろう。
        わたしの仕事が終わるまで、ロザリー、お前はここに隠れているのだよ…。

636 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/19(月) 00:25:49 ID:336/vKte0
あからさまかどうかって言うことより
今までになかった「魔王のストーリー」を前面に出して
そのイベントが「恋人のエルフが人間に殺される話」だった事だろ。

ロザリーの話がなければ普通の魔王扱いで終わってる。

637 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/19(月) 00:51:29 ID:gaoktJZK0
>>634
いや、犯人が美形だったらココの腐女子は擁護するぞw

>>472のレスみたいな事も実際あるんだからなw

638 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/19(月) 00:53:49 ID:lZvNGSHj0
>>630
いや、ゲームの中の描写だけで魔物と人間の敵対関係を解釈するってのは不可能じゃないのか?
シナリオ描写から出てくるのは、せいぜい魔物と人の敵対関係が根本にあるらしい、くらいが限界だと思うんだが

……まさか、戦闘画面に突入する際に
主人公(プレイヤー)が魔物を探して襲うシステムになってないから、とか言わんよね?

>>631,>>634
町そのものが無事って言うのは、演出上大きいよ
死んだ船員の遺族がぞろぞろ出演してれば、また評価も違ったかも知れんけど

639 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/19(月) 00:59:21 ID:336/vKte0
>>638
>シナリオ描写から出てくるのは、せいぜい魔物と人の敵対関係が根本にあるらしい
だからそんな描写も設定も無いんだって。
「ピサロが『野望』で世界征服企んで世界を危機に陥れた」くらいしか描写されてない。

他にあるなら教えて。

640 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/19(月) 01:00:28 ID:r9V0Jmmt0
>>638
ヒント:主人公側が逃げると回り込まれることがあるがモンスターが逃げても勇者は追いかけない

641 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/19(月) 01:03:35 ID:G9rnw/8+0
>>638
メッセージ見る限り、一章以前は魔物の存在なんてほとんど空気だぞ
ガキでさえ、森の古井戸に遊びに行けるくらいだ

642 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/19(月) 01:04:24 ID:gaoktJZK0
>町そのものが無事って言うのは、演出上大きいよ

大きかねーよ。
灯台が占拠されたことで船が出せなくなり
店の住人は気力を無くして商売しなくなり
魔物に船を鎮められたやつも同じく気力を無くし
さらに自殺までしているやつもいる。

死体の数でしか判断できないのか?

643 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/19(月) 01:05:09 ID:+0v1ZBzN0
>>638
なんで町そのものを潰さなかったのかは疑問ではある。
だが「港町を直接襲うよりはマシじゃね?」というものの言い方には感心できない。

644 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/19(月) 01:12:45 ID:XWLmNbMP0
FC版のピサロは悪役としてちゃんとしていた。

PS版の方では、今までドラクエが必死で避けてきた「人間対人間」を、
人間味を出したキャラクターのピサロが、同族を殺しまくることでもろに表現してしまった。
シナリオ書いた奴はどうかしてる。

645 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/19(月) 01:18:41 ID:336/vKte0
まあドラクエ4の設定と描写で「人間と魔族が敵対しているからどちらも悪」って事にしたいなら
他のドラクエにも同じことが言えるわけで。

ここは「他のドラクエと違って4は勧善懲悪じゃない」って意見に対するアンチスレだから
その意見はスレ違いだな。

646 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/19(月) 01:22:30 ID:KAxFMQ940
最終目的は進化の秘法の完成なんだから、敵に悟られないよう当然隠密裡の作戦行動になる。
大掛かりな都市殲滅どうこうとかズレたことほざいてる馬鹿はなんなのw

647 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/19(月) 01:24:01 ID:gaoktJZK0
>>643
>なんで町そのものを潰さなかったのかは疑問ではある。

勇者抹殺後(実際はシンシアが身代わりになったワケだが)は
進化の秘法の完成と、エスタークの復活が優先だったからじゃね?

エスタークの復活こそが魔族の時代の到来みたいなことも言っているし。

ちなみにエスタークがどこに封印されているか知らなかったようで
この時、ピサロは世界中を忙しげに飛び回っている、と魔物が言っている。

648 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/19(月) 02:47:32 ID:EwcIXa6+0
ピサロは悪党ではない、という根拠は顔です
顔がいいからピサロは悪党ではないんです

649 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/19(月) 04:11:46 ID:45Olc3OfO
つか、ゾーマなんかが人間を含めて世界を支配していたのに対し、
ピサロは初めからエスタークや秘法使って根絶やしにしようとしている。

死ぬのと生き地獄のどちらがマシかは知らんが、死体の数だけで悪の度合いを計るなら、未遂とはいえピサロはシリーズ屈指の極悪人だぞ。


650 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/19(月) 07:42:55 ID:fAVuaqaR0
DS版買った人は6章がどうなってるのかだけ教えて欲しい。
全く何も変わってないなら一銭も金を貢ぎたくない。
ピサロのことは抜きにしても買う意味がないから。

651 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/19(月) 08:30:39 ID:ZfVN1wdI0
>>628
自分に都合の悪いゲーム設定部分(>>618とか)はスルーか…

652 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/19(月) 11:28:29 ID:+5YsPaL50
>>650
今週末には攻略は出揃うんじゃね。
フラゲでなくたって、
攻略情報も攻略する人も揃ったゲームだし。

このスレで上がるような、5章エビプリの台詞改竄。
6章での記憶喪失者の続出といった
細かな部分までのフォローは厳しいかもしれないけど。

653 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/19(月) 11:43:52 ID:IqiSN4ts0
最善:シナリオがFC版のベタ移植に戻り6章も消滅。
良い:6章はあるが蘇生対象やピサロの仲間入りはプレイヤーの任意に。
普通:基本的にはPS版の移植だがピサロがきちんと改悟する等現状の問題点を解消。
悪い:PS版のベタ移植。
最悪:ピサロの正当化の為に人間を含む周囲が悪かったという設定に改悪。

さて、DS版はどうなる事やら。

654 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/19(月) 11:50:42 ID:qSyOfq1U0
最悪に一票
悪いレベルなら買ってもいいと思ってるが多分最悪なんだろうな

655 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/19(月) 11:53:05 ID:+5YsPaL50
蘇生対象選べるって言ってもなぁ。

シンシア一人生き返らせれば満足なんでしょ、というのは
さらに阿呆のやる解釈なんだけどな。
ロザリーに比べれば選ぶ可能性があるというだけで。

656 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/19(月) 11:59:22 ID:KAxFMQ940
ロザリー蘇生まではいいんだよ
そのあと強制でロザリーが勇者一行にくっついて、絶対にピサロを倒せなくなるのが問題

ロザリーの要望を呑むか断るかの選択肢があればおk

657 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/19(月) 12:31:25 ID:cc/X6aav0
オウム真理教の教祖麻原彰晃には村井最高幹部という恋人がいた。
世界を支配する野望のため、サリンの研究をし、
国会議員に当選しようとし、それに対抗する他宗教の教祖などを殺そうとする。
上九一色村でプラントを利用しサリンを製造、信者達を村におびき寄せたり、
長野県松本市でサリンを使い裁判官たちを殺そうとし、
ついには反オウム運動の筆頭坂本弁護士を殺害した。

警察は、 麻原が富士宮や上九一色で人間をマインドコントロールしサリンを製造していることを突き止める。
村井の口から麻原が毒ガス兵器を使って日本を滅ぼそうとしている事が語られそうになる。
麻原の野望を止めて欲しいと日本中の人に頼まれる。

麻原は地下鉄にサリンを撒くことを決意、地下鉄サリン事件を起こす。多数の尊い命が失われる。
警察によって教団は強制捜査を受けてしまう。
その直後、村井最高幹部が全ての秘密を握っていると考えた人間が村井幹部を殺害してしまう。
麻原は悲しみ、人間に対する復讐を誓う。 自分自身が力を得るために頭に変なバンドを巻く。
副作用で自我を失っていく。

副作用で何もわからなくなった(ふりをした)麻原を警察は逮捕する。


ピサロを麻原に改変してみたぜ!
なんつーか、「麻原は同情の余地なき悪党」なのにピサロに同情する人間がいるのが信じられん。


658 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/19(月) 12:34:36 ID:+5YsPaL50
>>656
ロザリーの蘇生はいいのか

ワンチャンスで世界樹の花が使えるなら
優先順位はかなり下だと思っていたが

659 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/19(月) 12:40:56 ID:KAxFMQ940
>>658
シンシアとか勇者の村の村人の遺体はどこにあるか判らないから仕方ないとおもう
遺体が近くになくても蘇生効果あるようなアイテムじゃなさそうだから

勇者一行が責任感じることではないとはいえ、人間が手を下してロザリーを死に至らしめたことには違いない
せめてもの罪滅ぼしとして生き返らせるという選択肢は、俺はアリだとおもう

660 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/19(月) 12:44:17 ID:45Olc3OfO
最悪を更に塗り替えた極悪として、ピサロの過去ごと塗り替える改変が怖い。

新しく人間による被害作ったり、実は集落襲ったのは海老でしたとか、
話の本筋すらねじ曲げてまで『どうだ、これならピサロ悪くないだろ?』みたいな改変されたら、今後DQ自体切る。

まあ、ロザリー存命中にピサロも人類根絶企んだみたいだから、問題ないと思うけど。


661 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/19(月) 12:47:54 ID:jct9P/a80
>>659
何で見も知らずの人間が行った罪滅ぼしを勇者一行がするんだよ
そんな広範囲にエリア広げたらそれこそ花が幾つあっても足りないだろ


662 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/19(月) 12:50:07 ID:+5YsPaL50
>>659
そんなMy脳内設定で言われましても

罪滅しってのも意味不明だし。

663 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/19(月) 12:53:21 ID:KAxFMQ940
勇者の実の親とか育ての親とか幼馴染み、身内で誰か一人生き返らせるとしたら誰がいい?
さあ選べ

っていわれたら困るだろ?誰を選んでもカドが立つ
それくらいなら見ず知らずの人間に使うほうが精神的に楽、ってのもある鴨

単純に生き返るやつは得、生き返らないやつは損、とは割り切れない気がするよ、このケースは

664 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/19(月) 12:55:01 ID:KAxFMQ940
あとは誰にも使わない、ロザリーも生き返らせない、って選択肢もあるか
それがいちばん無難かも

665 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/19(月) 12:58:27 ID:+5YsPaL50
>>663
ロザリーは優先順位が果てしなく低いって書いたんだけどね。
魔王の情婦ならカドが立たないって、立ちまくりだろう。
6章での仲間達は、全く反対しなかったがね。

>>664
世界樹の花自体が未登場が一番無難。

666 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/19(月) 13:01:21 ID:jct9P/a80
誰か一人だけでも大事な人が助かるのならばそっちの方が良いに決まってんじゃね?

カドが立とうが、選ぶのに苦労しようが
わざわざ助かる可能性を丸投げしてその苦悩ごと責任放棄して逃げる方がどうかしてる気がする

667 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/19(月) 13:01:51 ID:KAxFMQ940
>>665
魔王の情婦だから情婦も死ぬべきっておもうの?俺はそこまでは思わない
あと俺はロザリーの生死関係なしに、ピサロを倒すこと前提で話してるんだけど、そこは理解してもらえてるかな?

668 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/19(月) 13:04:02 ID:jct9P/a80
>>667
死ぬべきだとは思わないが、全世界に置いてまず一番最優先で生き返らせないといけない相手だとも到底思えない

669 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/19(月) 13:04:28 ID:+5YsPaL50
>>667
死ぬべきではなく、生き返らせる優先順位が低いって何度も言ってる。
その上で、生き返らせることがカドが立たないという意見は
理解することができないと言ってる。

670 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/19(月) 13:05:25 ID:KAxFMQ940
おk。そういう考えも理解できる。見解の相違だな。俺のほうは自分の考え押し付ける気は無い

671 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/19(月) 13:10:01 ID:zQ7ydvMc0
ロザリー生き返らせるくらいだったらシンシア生き返らせたいな
自分が勇者なら


672 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/19(月) 13:18:41 ID:T3Mge3rx0
6章は本気で意味が分からなかったな。
敵の親玉の情婦生き返らせて敵の親玉を味方にするとかどんな冗談だよ。
しかも親玉今まで自分がやった事の反省しねーし。
何か>>660みたいな人間は悪な話まで付け加えられそうで怖すぎ。

673 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/19(月) 13:19:44 ID:cc/X6aav0
そもそもさ、勇者は世界を救った英雄だから、誰か一人を生き返らせてもいい、っていうこと
自体が傲慢だと思うんだが。
魔物の襲撃によって命を落とした人なんて、あの世界にゃごまんといるだろう。その中で
勇者だけが自分の親しい人を生き返らせることができるなんて単なるエゴに過ぎん。
それも世界樹の花が苦難のダンジョンを抜けてやっと手に入れた秘宝、とかいうなら、それを
探し出した人間に使う権利があると考えてもいいけど、1000年に一度咲くという公共文化財的な
花を勇者が自分の主観だけで使っていいものか。
本来なら世界の人々全員が納得できるような使い方をせねばならんものじゃね?
魔王の情婦を甦らせる、という決定に世界の人は納得するんだろうか。

674 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/19(月) 13:20:38 ID:+5YsPaL50
>>671
身代わりになって死んでくれてるからな。
言ってみれば無難だとも思うし、
自分が勇者で、選んで良いなら選ぶと思う。
ドラクエ3リメイクでのオルテガみたいなもの。

ただ、現状からDSでそれを入れたとなると、
オマケの枠を超えてしまってると思う。
あなたは神様になれました。
時間を自由に操れますからPSから変えてくださいってイメージ。

>>653にある最善・良いの差は、そこにあるとも思える。
ようするに、シナリオ崩解ということでは変わらないが
妥協点として…という。

675 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/19(月) 13:25:57 ID:jct9P/a80
>>670
つかさ理屈抜きのその場のロザリー可哀ちょ〜的な感情論だけで語ってない?
押し付けられる気は毛頭ないが、ちゃんと筋道通して理屈としてちゃんと説明が成り立つのなら
説明すればいいし、する気が無いなら見解の相違なんてレベルの話以前の問題だとオモ




676 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/19(月) 13:26:15 ID:+5YsPaL50
>>673
PS版の時点で、シェンロンの頼みのように
エッチな本との選択でシンシア生き返る・ロザリー生き返るetc
となっていれば、
総じてオマケとして存在し、傲慢さも幾分減ったんだと思う。

ただ、PS版のリメイク4の時点で
すでに世界のためにという題目が足されて。
これ自体も6章のミネアの会話からすると穴だらけなんだが。
つまりは、オマケアイテムではなくなってしまってる。

となれば、シンシアに使うというのは
DS版で追加されたとしても、やはり傲慢と言われても仕方無いんだよね。
世界中の人に勇者として尋ねるのなら、
世界を救った人を一番直接的に自己犠牲で救った存在として
ある程度の納得をして貰えるかもしれないが。

677 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/19(月) 13:26:50 ID:jct9P/a80
>>673
別に傲慢でもなかろう、そもそも勇者に世界破滅の阻止を一任してるの自体がアレだし
そのぐらいの恩赦はあってもいいと思うが

その恩赦を、自分の育った村を焼き払い幼馴染や育ての両親、剣の師匠や村人達を虐殺した
仇である魔王の情婦を生き返らせるという事になるのかという事は全く意味不明ではあるが

678 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/19(月) 13:29:18 ID:KAxFMQ940
>>675
感情論ってどこらへんが?

679 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/19(月) 13:32:01 ID:fb9Lhi8o0
>>677
同意
勇者にそれくらいの役得はあってもいいよな
何にしろロザリー蘇生だけはありえねーよw

680 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/19(月) 13:34:45 ID:jct9P/a80
>>678
罪滅ぼしとか訳分からん事言ってたのは
とりあえずはロザリーが可哀相だからって感情から来てんじゃないの?

681 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/19(月) 13:38:18 ID:cc/X6aav0
>>677
恩赦があるのは別にいいと思うよ。ただ、それが世界中の人々が納得するものに
なってるかってこと。
例えばマスドラの力で生き返らせる、というなら世界の人々は納得するだろう。神と呼ばれる存在が
勇者の働きや力を認めた上でボーナスをくれるんだから。
現状だと、世界樹の花が咲いたのは1000年に一度の偶然。ゲームシステム上ではエグチキを倒した
ボーナスってことになってるけど、シナリオ上ではその相関関係ははっきりと説明されてない。
一般の人でも花が咲いたことを知れる状況なのに、後からきた勇者がその花を横取りしていって
それも魔王の情婦を生き返らせることに使いましたよ、と。
勇者ってそこまでフリーダムな存在でいいのかい?って疑問は絶対に起こると思うよ。



682 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/19(月) 13:39:03 ID:+5YsPaL50
というか、
シンシアに使ってあげてもいい
ロザリーに使ってあげてもいい

どっちも感情論だろう。

ただ、シンシアの場合は
世界に存在する人でもエルフでもホビットでも誰でも構わんが。
その人達に問いかけてもYESとは言ってもらえる可能性という違いがある。
まあ花入手時点では勇者は世界を救う直前だから、
デスピサロを倒した後が良さそうだけど。

683 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/19(月) 13:40:36 ID:KAxFMQ940
>>680
可哀想とおもうけど、おかしいかな?
魔王の所有物としてのロザリーではなく、一個人としてみれば不遇の死を遂げたって感じ。

罪滅ぼしってのは勇者一行が罪の呵責に囚われていると解釈したから。ゲーム中の話ね。
生き返らせればその迷いを断ち切れて、心置きなく極悪人ピサロを成敗できる、そうおもったから。

684 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/19(月) 13:43:09 ID:jct9P/a80
>>681
一応、世界滅亡を阻止した英雄なんだし花を使う事自体は割と理解を得られるんじゃないの?
魔王の娼婦に使う事に関しては元々理解不能だし、それが正しいなんてそもそも主張すらしてないので何とも言いようがない

685 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/19(月) 13:43:41 ID:7GeUMrod0
ロザリー、シンシアのどっちを生き返らせようとするのも感情論だろうけど
ロザリーを生き返らせたら世界中の人たちは釈然としない気持ちになるとは思う。

686 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/19(月) 13:44:29 ID:+5YsPaL50
>>683
勇者一行の罪って、まさかピサロナイトじゃないよなw

687 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/19(月) 13:51:40 ID:cc/X6aav0
>>684
ストーリー的な時間軸でいうなら、勇者が世界樹の花を手に入れるのは「世界を救う前」だけどね。
エスタークを倒したことが「世界を救った」といっていいならば分かるけど。
ある程度は世界に貢献しているものの、まだ一介の冒険者に過ぎない存在の勇者が
花を使います、といったとして、俺がW世界の住民なら納得はできない。

そして山奥の村住民に使うならまだ許せるとは思うけど、ロザリーなら絶対に許せないかな。

688 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/19(月) 13:58:18 ID:jct9P/a80
>>683
だからさ、その不遇の死を遂げたのはロザリーだけじゃないのよね…って話。

それぞれに不遇の死であるならば、それにプラスαまたは逆にマイナス要素を加味するなら
普通は彼女を最優先復活候補には挙げないんじゃないのかなぁ

ロザリーの場合、ストーリー上で色々な演出をされててやたらと可哀相を強調するような演出も多く
何かその場の感情だけでそういう対象になっちゃうけど、冷静に比較して考慮した場合は
他の犠牲者達同様に不遇の死という部分以外のプラス補正も薄くマイナス点も多い訳だし
それでもロザリーがありだって言うならそういう考慮とかを一切省いてその場の感情だけで発言してるように正直見える
実際はどうなのは知らないけど

689 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/19(月) 14:03:00 ID:KAxFMQ940
>>688
参考までに、優先順位並べてみてよ

690 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/19(月) 14:05:31 ID:cc/X6aav0
他の蘇生候補
シンシアを始めとする山奥の村住人
雷に打たれて死んだといわれる勇者の父
エドガン
コロシアムでデスピサロに無残に殺された対戦相手

ロザリーの優先順位はかなり低いと思われるんだけどね。

691 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/19(月) 14:07:19 ID:jct9P/a80
>>687
天空城に出入りを許され、伝説の装備一式を扱え、天空城の主であるマスタードラゴンから恩恵も受け
魔王討伐を一任されてる勇者達は、もはや一介の冒険者に過ぎない存在って訳でもなくね?

まあ例えるなら五輪の注目競技で金メダル持って帰ってきた英雄って訳じゃないかもしれんが
五輪出場も既に決まり、本人は世界記録保持者で優勝最有力候補で期待と注目を集めてる逸材っつーか

エグチキ打破による開花が何らかの方法で証明出来りゃ話は早いだがな

692 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/19(月) 14:08:12 ID:+5YsPaL50
>>690
灯台の日が消えて海の藻屑と消えた人達。
アッテムトで魔物に殺された人達も、だね。
キングレオの先王は生きてたっけ?

693 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/19(月) 14:09:38 ID:7GeUMrod0
優先順位
シンシア≧山奥の住人≒勇者父>>>その他>>>次元の壁>>>ロザリー

694 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/19(月) 14:09:39 ID:EwcIXa6+0
シンシア生き返らせるよりロザリーを蘇生させたほうがいいかもしれない

シンシアを蘇生させることによりピサロを完全に改心させ、
世から悪の存在を消すことで、人間は安心して暮らしていけるようになる。
ピサロ本人を殺害してしまってもいいが、それよりは生きながらヤツに罪を背負わせ
罪滅ぼしとして今後人間たちに貢献させていかせるのがいい
シンシアを蘇生させても所詮は主人公のプラスにしかならないしな

やはり「勇者」である以上は世界の人間にとってもっとも
有利で利益となる行動をとるべきか

695 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/19(月) 14:12:22 ID:+5YsPaL50
>>694
ピサロは改心なんてしてません。

FC版では、そのまま魔王として死ぬだけ。
PS版では、改心する必要なんて無かったという設定です。

696 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/19(月) 14:14:08 ID:jct9P/a80
>>689
同じ不遇の死を遂げたという点が同じであるなら(老衰とかじゃなくてね)

(勇者一行の関係者)→(無関係な者)でしょ、そりゃ
何の為の恩恵なんだか分かりゃしないし

()内の順番はそれぞれだろうし、勇者の村での暮らしぶりとか人間関係はやや不明な部分も多いので
アレだけど今現在の題材に挙がってる内容だと上記ので十分だろう

697 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/19(月) 14:14:35 ID:45Olc3OfO
周りの人間の感情……というのは正直考慮する必要ない気もするが。
遺族が更に損する訳でもないし、厳しい言い方だが、そんなもん最初に手に入れた者の勝ちでいいはず。

ピサロならともかく、勇者が必死に試練(エグチキ戦)を乗り越えた代償として、ほぼ他人のロザリーを蘇生させるのが順当と思えないのは確かだが。

698 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/19(月) 14:14:35 ID:KAxFMQ940
改心してればまだ、ここまで風当たりも強くならなかったろうになw
ツンデレでもなんでもなく、ただ無反省な低脳じゃ嫌われて当然

699 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/19(月) 14:18:57 ID:cc/X6aav0
>>691
>伝説の装備一式を扱え、天空城の主であるマスタードラゴンから恩恵も受け
>魔王討伐を一任されてる勇者達
ここの部分って、一般人が知ってる情報だっけ?知ってるなら確かに「一介の」
ではないと言えるけど。エスターク倒した段階では、「天空伝説の装備ができる冒険者とその協力者」
くらいの情報しか下界にはないんじゃないのかな?
天空装備だけならリバストや昔のバトランド王も出来たって話だし、魔王討伐を一任っていうのも
DQ3のように地上の王が決めて皆周知してるってことじゃなくて、マスドラが勝手に言ってることで
地上人は知らないだろうし。知ってれば協力してやろう、という気になるかも知れんけどね。

>エグチキ打破による開花
つーかそもそもエグチキの位置付けが意味不明だからなぁ。ストーリー的に奴等を倒すことが
世界樹開花と繋がる必要性が薄すぎるしね。

ここからは妄想になるけど、例えば奴らが「生死を司る神」(ロマサガでいうデス)で、
勇者の力を認めて花を授けた、というなら納得は出来る。
その際にシンシアの亡霊と再会するイベントでも付けてやって、シンシアの口から
「私は生き返らなくてもいいからピサロとロザリーを救ってあげて」といわせるとかすれば
勇者がシンシアを生き返らせない理由の説明にもなるんじゃないかと思う。

700 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/19(月) 14:23:36 ID:jct9P/a80
>>689

>>696の追加修正だが


(勇者一行の関係者)→(無関係な者)→(後者の関係者)→(悪行、世界滅亡目論み者達)

こうだな……で、ロザリーは(後者の関係者)の位置に入ると思うんだが

701 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/19(月) 14:24:54 ID:cc/X6aav0
>>694
ロザリーを生き返らせたらピサロが改心する、という根拠はない。
実際ゲーム中では奇跡的に上手くいったけどな。
ルビーの涙が進化の秘宝の効果を打ち消したのは、それまで誰も知らなかったことで
行き当たりばったりの行動が偶然いい方向に作用した、というだけ。

>やはり「勇者」である以上は世界の人間にとってもっとも
>有利で利益となる行動をとるべきか
ロザリーを生き返らせることのどこが「世界にとって有益」なのか説明してくれ。

702 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/19(月) 14:27:46 ID:jct9P/a80
>>699
>ここの部分って、一般人が知ってる情報だっけ?


まあ仮に知らなくても、もうそれは
『何も知らずに批判してる者たち』って扱いでいいんジャマイカ?



703 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/19(月) 14:31:14 ID:cc/X6aav0
>>702
×「何も知らずに
○「何も知らされずに
でしょ。そりゃ何も知らなかったら批判して当然。知らされてたら納得する人もいるだろうけど。



704 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/19(月) 14:31:33 ID:KAxFMQ940
>>700
なるほどね
実際のゲームでもそうあるべきで、改変求む、って感じ?

705 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/19(月) 15:04:48 ID:eKEby1Wq0
エスタークを生き返らせればいいんだ!

706 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/19(月) 15:08:12 ID:/HOwBiwh0
花の一番いい使い道は過去に名をはせたが
不幸にも死んでしまった有名な戦士を復活させて戦力にすることだろうな
でもDQ4はそんな人の話聞かないんだよな。
リバストも町を守った程度だっけ?

707 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/19(月) 15:15:39 ID:jct9P/a80
>>704
そもそもあの花が追加されたんは、6章でピサロを仲間入りさせる為なんだし
勇者一行関係者を復活させるイベントじゃ、一人だけ復活させるという花の存在意義は薄くなるとは思うけどね。

それでも使うとしたらロザリーにしか使えないという選択肢無用の用途方法は流石にどうかと思うよ。
まだ複数の用途の内の一つとして選択肢に残すぐらいなら後はプレイヤーの自由かもしれんね。

まあ、こっからは要望というよりもただの妄想になってしまうが
シンシア復活で賢者タイプでパーティー入りとか、エドガン復活で強力な錬金アイテムや武具が入手出来たりとか
かなりハードルの高いミッションをこなして裏ダンジョンに幽閉されてた天空人の賢人だか研究者かなんかを救い出し
天空城にて世界樹の花を彼等に預け、その花を原料に作った霊薬の粉を天空城から撒く事で
魔族侵攻で被害を受け命を落とした世界中の人々に恩恵があり、勇者が故郷に帰り皆から出迎えられるようなENDがあっても
いいんじゃないかなとは思いはする、通常の廃村へ帰りシンシアの幻覚をみる物悲しいENDが好きな人には
完全な駄作だろうけどね、まあ王道のハッピーエンドっぽい話が選択肢の一つとしてあってもいいかな〜って感じで

708 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/19(月) 16:58:24 ID:EwcIXa6+0
ここは怖いスレだな
自分の想像を書き込んだだけで
ムキになって「説明しろ!」といってくるヤツが出てきてさw
ただのゲームなんだから普通に「そういう意見もあるのかな」程度で何故スルーできないのか

709 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/19(月) 17:09:04 ID:cc/X6aav0
>>708
俺に言ってんだろうけど。
普通にゲームを解釈しただけじゃそういう結論に絶対に達することが出来ないから言ってんだよ。
間違ったこと堂々と言っておいてスルーしてくれって、お前は何者ですかw
そもそもなんで書き込んでんの?同意が欲しいから?
当たり前の話だが、ゲーム中で語られていないことをあったかのように言うことはただの妄想に過ぎん。


710 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/19(月) 17:15:24 ID:EwcIXa6+0
ここは妄想すら書けんのかw

711 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/19(月) 17:37:32 ID:cc/X6aav0
あのな。ここはお前の日記帳じゃねーぞ。
妄想であれ想像であれ、議論する材料として書き込んでるんじゃないのか。
こっちはお前が「ロザリーを生き返らせるのが世界のためになる」といったから
そう判断した理由を聞いただけ。反論できないからって「スルーしろよ」はないだろ。
もう一度聞くけど、何でこのスレにいんの?
一人ごとが言いたいだけなら他の所へどうぞ。

712 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/19(月) 17:42:22 ID:wseoVkzP0
            「スルーしろよ」
.                 |
.                 |
.                 |
.                 |
.                 |
  ∩___∩        |            , '´l,
   | ノ\     ヽ      |         , -─-'- 、i
  /  ●゛  ● |      |       _, '´ /     ヽ、
  | ∪  ( _●_) ミ    .J     iニニ, "● ∪    ヽ、
 彡、   |∪|   |          iニニ、_          ',
/     ∩ノ ⊃  ヽ            〈`'ー;==ヽ、〈ー- 、 !
(  \ / _ノ |  |             `ー´    ヽi`ヽ iノ
      l´ ̄ ̄`l'''''−、
      l´ ̄`l  ̄`l、 lヽ, l  .⊆ヽ、
`ヽ、    |.   |    ヌ|'''''`   '''-,, _ノヽ、..... |`ゝ  .ヽゝ
    `ヽ、l,__,.l             ヽ、 `',...l┴、  .l~~l |ヽ
;;;ヽ、  /'''´ ̄(●)'l/'''-,,,、 ,,.::--''´ ̄ヽヽノ |  |   l_,,,l l~~l
 ヽヽ/         (●) ヽ _,,,.::--''   |  |  l~~l l~~l
;;;、 `/      U        ヌ――――-、|_l .l .l l .l
 .`/   U           |、____ノ_  l .l l .l
、...l             U     |´         `lゝ´入ノ



713 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/19(月) 17:43:02 ID:XcFv0PWVO
わかった。
最大限妥協するから、花ではエルフのロザリーしか生き返せませんて設定にしろ。
んで仲間になるピサロは二重人格の半身て事にしろ。

論理的倫理的矛盾さえなければ受け入れてやる。

714 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/19(月) 17:48:30 ID:gaoktJZK0
>>711の言う事はもっともだな。

715 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/19(月) 18:13:43 ID:rgz9voBe0
ロザリー復活させる理由なんて全くない
ぶっちゃけ意味ないだろ
何で復活させたのか本当に意味わからん
シナリオ考えた奴はアホ

716 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/19(月) 18:16:50 ID:NqLR9PtgO
死んだ者は生き返らない

717 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/19(月) 18:27:29 ID:Hoj/5MHI0
>>716
ロッキー4にあったな。

718 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/19(月) 19:37:41 ID:1FLv7SED0
1000年に一度の奇跡を魔王の恋人に使う違和感>>>>>>>(超えられない壁)>>>>>>>ロザリー可哀想

719 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/19(月) 20:49:19 ID:vc9E7wj20
DQ4の世界は野蛮人と野蛮人が相争ってる世界。
その中で勇者だけが理性的。こいつだけは両者存続の道を探ってる。
魔族側で唯一話が通じそうなピサロに打診するために、そいつの情婦を
生き返らせて贈り物にした、これだけ。魔族の長と取引さえできれば
魔族も人間も天空も仲良くはなくても互いに争うことはしなくて済む。
ピサロ仲間加入後のシナリオは魔族の過激派を鎮圧した、というだけのこと。

世界樹の花の使用はこういう政治的計算があったからで、感情的なものじゃない。
このおかげで時系列的には後の5で魔物使いなんて人まで生まれるようになった。

なにが言いたいかというとお前ら勇者ナメ杉
阿呆しかいない世界でコイツだけが理性的。恐ろしすぎる。

720 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/19(月) 20:58:04 ID:H9mqXJwn0
>>715
一つだけある。進化の秘宝を使ったデスピサロに勇者一行が全く敵わないので、
ロザリーにデスピサロを元に戻してもらわないとどうしようもないケース。
無論、実際にはプレイヤーはすでにデスピサロを倒してるんだから、
絶対倒せないなんてことはありえないが。
エグチキと戦ってる間に、ピサロがさらに進化して強力になったってことにするか。

721 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/19(月) 20:58:53 ID:+5YsPaL50
>>720
ifの設定話付ければどうとでもなるでしょう
多分1つじゃないと思うよ

722 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/19(月) 21:00:50 ID:9ajuiDdh0
>>719
でたらめもいい加減にしろ

723 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/19(月) 21:02:41 ID:rxsnyDPq0
>>719
お前のおつむのほうが恐ろしすぎる

724 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/19(月) 21:04:28 ID:0C+KBuPQ0
>>719

725 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/19(月) 21:13:50 ID:vc9E7wj20
いずれにせよ、人間に先制攻撃した挙句、部下に裏切られて恋人を殺されて、
しかもそれを人間だけによるものと思いこんで化け物に成り下がって、
更に足元見てきた勇者に生き返らされた恋人で釣られ、結局勇者の手先になって
元部下を殺しにかかるピサロは確かに同情の余地のない馬鹿。

726 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/19(月) 21:20:37 ID:C4DHb0B/0
>>719
町を出てモンスターに会えば
人間とモンスターどちらがどちらを滅ぼそうとしているか良く分かる。

「モンスターが現れた」
      ↓
何もせず防御or逃げる
      ↓
「モンスターの攻撃」、「しかし回り込まれてしまった」→攻撃

魔物側の自発的な殺意は明らかである。
対して人間は魔物を迷惑に思っても、「魔物を絶滅させてやる」
なんてキャラは世界中の人間と話しても存在しない。
広大なフィールド上に小さな「町」や「城」を作り、そこで生活圏を完結させている。

加えて、ピサロに対し人間と天空人の代行者たる勇者が、ピサロと取引するメリットは?
ピサロは魔族の長とは名ばかりで、魔物サイドですでにカリスマを失い造反者を
出している無能である。ピサロは交渉の窓口たり得ない。

魔物と人間の争いでさりげなく人間まで野蛮人のイメージを捏造しないでくれるかな?
そういうの「アサヒる」っていうんじゃないの?

727 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/19(月) 21:29:34 ID:bE47HQmq0
 ベ ロ リ ン マ ン がエンドール王女の婿候補に立候補できる世界だぜ

728 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/19(月) 21:29:42 ID:kyor/BVj0
つーか実際は擁護ですらない捏造美化厨ウゼー
これ以上DQ4を汚すな

729 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/19(月) 21:36:15 ID:vc9E7wj20
>>726
モンスターのすくつ(何故か変換できない)がデスパレスしかないのを
不思議に思ったことはないのか?魔族側が建築の技術を持っているのは
明らかに事実。それなのに、数箇所を除いて魔族の建築物(本拠地)が
ないのは何故なのか。誰かが妨害しているからだろう。
また都市国家も都市だけで生活できない以上、周辺地区の治安は守らなければ
ならない。攻められて防御するだけではあっという間に押し込まれるだろう。
戦争もしていない国家に兵士がいるのはなぜだと思う。

また魔族を絶滅させてやる、とは思っていなくても、魔族を絶滅させる
鍵である勇者を待ち望んでいる王や、勇者を保護している村はあるだろう。
人間は他力本願、魔族は自力本願という違いはあっても、両者の思いに違いはない。

そして魔族がとにかく王を持ちそれで生活する部族である以上、前王といえども
価値があるのは人間でもそうである通り確かなことだろう。
それに裏切ったのはピサロ四天王(笑)の内の一つであって全体ではない。


730 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/19(月) 21:42:19 ID:gaoktJZK0
デスパレスしか無いのは、魔族が活性化してから時が経っていないからだろう。
エスタークや進化の秘法抜きでポンポン勢力広げられるなら
デスピサロだってとっくにそうしている。

731 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/19(月) 21:46:30 ID:336/vKte0
>魔族を絶滅させる鍵である勇者
「魔族の絶滅」じゃなくてエスタークとピサロ一派の打倒。
テンプレくらい読もうね。

732 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/19(月) 21:47:48 ID:bE47HQmq0
勇者募集してるブランカでさえ、「じごくの ていおうが よみがえるのを なんとしてでも とめるのだ!」だぞ
魔族ジェノサイドして来いなんていってる奴はいないぞ

733 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/19(月) 21:49:33 ID:+Zl0nzUE0
ピサロ擁護派は妄想厨しかいないのか

734 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/19(月) 21:51:58 ID:C4DHb0B/0
>>729
根拠のない妄想はやめよう。
ピサロは事実造反されているしモンスターの主体的殺意は明らか。
大して人間からモンスターに対する「絶滅させよ」の意思は
ゲーム上どこにも確認できない。
さらに言うなら人間と最初から友好的なモンスターもいる。
ピサロは魔物全てを統率していない。事実である。
さらに6章では多くの雑魚モンスターたちがかつての主に牙を向いている。
所詮魔物の忠誠心などその程度なのだ。

墓穴を掘ったようなので遠慮なくつつくが、
このゲームに「魔界」が存在するのをご存知だろうか?
ピサロの出身地である。
地上侵略の出城としてデスパレスを建造した事実があり、その行為は
ピサロの下劣な支配欲の裏付けであるに過ぎず、
「それ以外に本拠地が無いのは誰かの陰謀だ」などと
妄想もいいとこ。

せめてゲーム中の会話やソースで話せ。お前が妄想狂じゃないならな。

735 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/19(月) 22:02:11 ID:vc9E7wj20
>>734
墓穴(笑)を掘ったようなので遠慮なくつつくが、
ピサロの下劣な支配欲、という項目はどこから出てきたのかな?
たとえば魔界が魔族でいっぱいになってしまい、そのために地上を
侵略したということもありえるだろう。なにしろお前の言葉に論拠が
ないんだから。
大体支配欲って、滅ぼす言ってるのに支配も糞もあるかと。
とりあえず基本的な事柄くらい弁えてくれないか?

それにピサロスレなのに勇者の世界樹の花の使用基準で言い争っているから
>>719を書いただけだ。あの時点での世界樹の花の使用目的と、そこから
導き出されるであろう結果から、勇者が理性的であると述べただけで、
そのような意見に差し障りを持たせるような反論(>>726の下から二つ目の段落)
でもないかぎりまったく関係ない話となる。

意図的か意図的でないかは知らんが、とりあえず人のレスくらい読め。

736 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/19(月) 22:06:29 ID:336/vKte0
>>735
>ピサロの下劣な支配欲という項目はどこから出てきたのかな?
ロザリーヒルの住人
「かつて このむらに ピサロという まぞくの わかものが すんでいました。
せかいを しはいするなどという やぼうを いだいて むらを でていきましたが
そのピサロも ロザリーにだけは やさしい えがおを みせていたものです。」

>滅ぼす言ってるのに支配も糞もあるかと
順番は
世界征服企んで村を飛び出す→人間絶滅に変更

>魔界が魔族でいっぱいになってしまい、そのために地上を
>侵略したということもありえるだろう
なんで妄想しか言えないの?

>人のレスくらい読め
君はテンプレを読もうね。

737 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/19(月) 22:07:22 ID:f+8Loaum0
>>719こそ妄想の極みじゃんw

738 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/19(月) 22:08:21 ID:336/vKte0
>お前の言葉に論拠がない
>基本的な事柄くらい弁えてくれないか?
つ鏡

739 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/19(月) 22:11:54 ID:C4DHb0B/0
>>735
「ありえる」だとか「違いない」とか…
あくまで根拠なき妄想を振りまく気か。さすがは狂信者だ。
「魔物が溢れて人間界に出た」事実はないし、
あったとして「ピサロの支配欲」となんら矛盾しないんだが。
「ピサロの下劣な支配欲」について論争したいならいくらでもゲーム中の
ソースを使って答えてやるが、まずはテンプレぐらい読んでくれ。

交渉のカードとして「世界中の花」のロザリーへの使用が無意味だと
いう話をしているし、お前が指摘した下2行はお前の発言が引き金なんだが。
揚げ足とるなとか言いたい訳?

繰り返す。ピサロに恩を売るメリットはないし
人間に野蛮人のイメージを捏造するな。
そしてゲーム中のソースのない話をするな。妄想でピサロの立場を弁護するな。
この狂信者め。

そしてお前はこのレスの後こう言うだろう。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
「は?俺狂信者じゃねーし。ただアンチが馬鹿なこと言ってるから冷静になれって言ってるだけだし」

740 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/19(月) 22:12:56 ID:gaoktJZK0
ID:vc9E7wj20の壮絶な自滅っぷりは見事也。

741 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/19(月) 22:13:10 ID:x4kRTv3z0
>>735
関係ないなら書くな。議論の邪魔になる。
反論されなかったらどうするつもりだったんだ

742 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/19(月) 22:18:17 ID:gaoktJZK0
ついでに「魔族が活性化してから時が経っていない」という根拠になる
いくつかのソースも貼っておくか。

1章バトランド
「ふーむ……。調べれば調べるほど似ておる!
近頃の天候はその昔魔物達が荒れ狂った時代にそっくりじゃわい。」
「近頃 魔物どもが力をつけてきたような気がするのだ。」

2章エンドール
「デスピサロが消えた頃から 魔物達も出なくなったそうじゃ。」

5章コナンベリー
「東の灯台が魔物達に襲われたのは つい先日のこと。」

>数箇所を除いて魔族の建築物(本拠地)がないのは何故なのか。
>誰かが妨害しているからだろう。
妄想癖乙。

743 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/19(月) 22:23:41 ID:pb35nyhv0
まーピサロは自衛戦争と思ってるみたいだな。人間は害獣だから害獣は駆除するんだと。
で、小説とかでは一応「自衛」の根拠として人間の醜い所業が色々描かれてるが、
あれはあれで久美紗織の妄想だしね・・・。

人間側から先制して魔族が受けた被害って何なんだろうな。あったっけ?
やっぱ魔族の優越意識と覇権主義でしかないような気がするね。
ロザリーの一件をリンケージさせるのはそれこそ筋違いだろう。
あれは強いて言えば魔族社会VS.人間社会の外交問題になるんだろうが、
両者に代表者や窓口たる政府なんて無いのが困ったところだ。



744 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/19(月) 22:36:59 ID:t2M/Cw8F0
というかロザリー殺害の件もエビルプリースト=ピサロの部下が
ピサロ大魔王化のためにやらせたことだから、
そんな魔物側の内輪の事情関わりまくりの事件を人間全体の罪扱いするのはちょっとどうかと思う。

それと、6章時点で魔族と交渉するならピサロよりも
魔物掌握してるエビルプリーストと交渉した方がいいだろ。

745 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/19(月) 22:57:03 ID:ptsNhSMb0
俺なら花でエビル生き返らせるね
こいつ一番悲惨だろ、キャラまでかえられちゃって・・・

746 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/19(月) 23:03:36 ID:KAxFMQ940
>>744
第三者的な立場からみたらまあそうかな

でもゲームのキャラクター達が「我々が手を下したわけでもないし、責任感じることもないよね」
って言っちゃうとまたイメージが変わるwこのへんが難しいところ

747 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/19(月) 23:06:23 ID:336/vKte0
「一人だけ生き返らせる」って言うのは究極の選択みたいなものだからな。
どんな決断をしてもキャラに余計な感情を抱かせる事になるような。

748 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/19(月) 23:21:42 ID:gaoktJZK0
>>745
>>2のことか。
ピサロとロザリーが仲良く暮らせたらいいね(はぁと)
とかいう腐丸出し設定の結論ありきでシナリオ書くから
オリジナルが冒涜されちまってるな。

749 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/19(月) 23:28:38 ID:C4DHb0B/0
>>745
「僕はきれいなエビルプリースト」
みたいなオチか…

今より5兆倍はいい。だって笑えるもん。
そこまでやればむしろスクエニを褒めるよ。

750 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/19(月) 23:41:55 ID:ZoSRKv5W0
エビルプリーストにルビーの涙を振りかければ
最低限5章の強さには戻る。
その状態にしてから
ピサロが諌めるエンディングにでもしてみろっての。

結局、ピサロをマンセーが主眼であって
それ以外には一切頭使っちゃいねぇよ。

751 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/20(火) 00:36:30 ID:Hr0yerbX0
>>729
デスパレスだけどころか、各地に点々としか存在しない人間の城や村以外のフィールド&ダンジョンは
モンスターで溢れかえってますけど、広範囲に及ぶモンスターの被害から身を守るために
脆弱な人間は集落を作り自衛する必要があり、力に秀でた魔物側にはそんな必要性があまりないだけの話だろう

>それに裏切ったのはピサロ四天王(笑)の内の一つであって全体ではない。

海老プリが魔王の後釜に座り、ほんどのモンスターがピサロから離れてあっちに付いてんだろ
ピサロだけ馬車の外に出してフィールド歩かせてもガンガン敵モンスター襲ってきますけどw
海老の下から誰もピサロの元に下ってくる者などいないしさ


既に散々突っ込まれてる魔族絶滅の件とか、本当に穴だらけだなオマイの主張(つか妄想)は

752 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/20(火) 00:37:25 ID:kwcFu3c80
魔物と相互不可侵の体制を築いて平和が訪れるという形で終わらせるなら、
無能かつ立場に対する責務を果たす気が無いピサロなんぞより
エビプリと和解した方が万倍マシだな。

753 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/20(火) 00:48:15 ID:CGdAP85e0
>>750
>結局、ピサロをマンセーが主眼であって
>それ以外には一切頭使っちゃいねぇよ。
これが分かりきってるから「勇者は憎しみの連鎖を断ち切ったんだ」
とかいう種厨みたいな基地外擁護がむかつく

754 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/20(火) 00:54:50 ID:JugxIpws0
ピサロ関連の描写があまりにも稚拙すぎるw
まともにゲームやってピサロが悲劇の悪役なんて思う奴は
ゆとり以下

755 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/20(火) 00:56:05 ID:JugxIpws0
まあ、堀井的には悲劇の悪役とかやりたかったのかもしれんが、
堀井らしからぬミスだな。

あと、FCDQ4のあらすじとかコピペしまくってる奴は基地外だ

756 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/20(火) 01:23:33 ID:Hr0yerbX0
>>754
どう考えてもネタで言ってるのだと思ってたのだが
本気で悲劇だの同情出来るだの必死に繰り返す真性アホなピサロ厨の存在はガチでワラタよw

757 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/20(火) 03:46:50 ID:3vGdkOdf0
なんでここのFC版4信者はこんなにも必死なんだろうなー
ピサロは同情の余地なき悪党なのは紛れもない事実なんだから
わざわざ反対意見にムキになる必要もなかろう

758 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/20(火) 03:52:59 ID:sAzaJsVK0
こんなもんだろ
初期の頃と違って、ガチで感情的なピサロアンチが増えた感はあるけど

759 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/20(火) 05:46:45 ID:NpmO5Wis0
>>757
なんでFC版で限定するのかよく分からんが

760 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/20(火) 06:26:08 ID:bFujLdt80
ピサロ厨にとっては事実の列挙がアンチ行為なのか…
てか捏造妄想をDQ4関連のスレに貼りまくってる妄想ピサロ厨の方がよっぽど必死だろ

761 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/20(火) 07:17:55 ID:VwEAI1U80
捏造妄想貼られても他のスレの住人はツッコミ入れないもんなー。
もう捏造妄想は真実として認識されたんだろうか?

762 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/20(火) 07:17:56 ID:CGdAP85e0
>>758
FC版はピサロをどう捉えるにしても最終的に死ぬことに変わりはないからな。
PS版で贔屓のひき倒しな6章やると反発覚える奴が増えるのは当然だ。

763 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/20(火) 08:27:58 ID:HaKBq76d0
>>755後半

言えてる。

>>2,3,5,6,7

このあたり、勘弁してほしい。


764 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/20(火) 11:11:18 ID:uEWOxy+i0
>>763
>>3はちがうだろw

765 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/20(火) 21:21:35 ID:3va6KXtb0
6章厨ってFC時代からゴッドサイドの神父がピサロの心に憎しみしか残ってないから凄まじく邪悪な者に進化するって言ってるのを指摘すると無視するよな
どう考えてもピサロの憎しみが進化の秘法を完成するのに必要って描写なのに
CDシアター版のエビプリが進化の秘法完成させるのに憎しみが必要って言ってたのもゴッドサイドの神父のこの台詞が元ネタと思われ
まあFC時代からゲーム本編でエビプリがピサロの心には憎しみしか残ってないと言ってたけど

766 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/20(火) 21:55:34 ID:sAzaJsVK0
過疎ってるなw
なんだかんだいってみんなフラゲして必死こいてプレイ中か?

767 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/20(火) 23:05:57 ID:AxV1iwa+0
シリーズで唯一の非勧善懲悪RPG


768 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/20(火) 23:22:58 ID:botG9rJN0
>>767
4は充分勧善懲悪だろ、ラスボス側の事情がちょっと描かれてるだけで

769 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/20(火) 23:56:00 ID:3vGdkOdf0
ちょっとでもピサロ擁護っぽい意見書くと
4信者が顔真っ赤にして必死レスしてくるぞw

770 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/21(水) 00:20:28 ID:kJ0hQETT0
>>769
それでつり上げ宣言のつもりとか、レベルが知れるな……

771 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/21(水) 00:59:09 ID:w3MwbqBg0
アンチの意見は揚げ足取りと同じ意見の繰り返しで読んでいてつまらん。

信者の妄想の方が読んでて、新鮮味がある。

>>719 とか極端に走っていて面白かった。
>>743 の前半も原作とは違う解釈が読めてよかった。

アンチも信者でも、妄想でもかまやしないから、
もっと想像力豊かな面白い意見が出てくることを期待したい。


772 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/21(水) 01:05:55 ID:+yYQ67hs0
>>771
煽るな

773 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/21(水) 01:41:45 ID:XM3l/uCl0
>>771
妄想なら別スレでやってこいや

774 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/21(水) 01:42:27 ID:w3MwbqBg0
お前らが、ここでやれって言ったんだろが。


775 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/21(水) 01:47:08 ID:7isqtQ6I0
「悪の帝王、中国をドラクエみたいに倒すべき」「ドラクエは憲法改正のためのプロパガンダ」
2007年6月22日チャンネル桜「報道ワイドクリティーク」でのすぎやまこういちの妄言http://www.nicovideo.jp/watch/1182604429
21:00あたり(「中国の脅威」の話で)
--------------------------------------------------------------------------------------------------------
悪がね、ドンドン蔓延ってきてっていう・・・その、「悪の帝王をね、倒しに行く!」、
ドラゴンクエストで遊んだ人たちが、その、「悪の帝王に対しては戦わなくてはいけないんだ」と、
「戦って平和と幸せを勝ち取るんだ」ということをね、ドラゴンクエストを通じて肌で感じて学んで欲しいですね。
--------------------------------------------------------------------------------------------------------
21:50あたり
-----------------------------------------------------------------------------
まぁ、極端に言えば、憲法改正をね、ドラクエパワーも手伝っているよ、と(笑)。
-----------------------------------------------------------------------------

776 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/21(水) 01:48:35 ID:7isqtQ6I0
「教科書改善の会」のシンポジウムにおける右翼扇動家すぎやまこういちの妄言 http://www.nicovideo.jp/watch/sm1556656

「教育の最終の目標は「地球市民」などという訳の分からんものを作るんじゃなくて、「日本人」を作るとの、一言に尽きる」
「この中で、ネットの「2ちゃんねる」を時々覘く方いらっしゃいますか?(会場で挙手が多数)お、結構いる!心強い」
「「福田対麻生」の総裁選挙で麻生陣営が190票も取ったというのは、電脳空間のパワーがあったと思います」
「韓国でノ・ムヒョン大統領を作っちゃたのも電脳空間の力がかなりあったと思う」
「歴史事実、慰安婦の問題について、2ちゃんねるで、皆さんの、若い人達の本音が飛び交っている」
「最近、27日に立てた掲示板があるんです。「従軍慰安婦3」というタイトルだったかな?」
「電脳空間に向けて我々の考えをドンドン出していきたい。この電脳空間特有の言葉というのもドンドン出来てます」
「昔はヤクザの中だけの「ヤバイ」という言葉が、今や一般化して、もう普通の言葉になっている」
「電脳空間で、若者達の間にできた単語がこれから広まっていくでしょう」
「「アサヒる」なんて動詞があります。「アサヒる」という動詞は、「物事、事実を捏造して日本を貶める」という動詞なんです」


777 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/21(水) 02:09:56 ID:XUX1JyFO0
ついでにこれも貼っとけよ

韓国人は“なぜ”反日か
http://3.csx.jp/peachy/data/korea/korea1.html

778 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/21(水) 06:49:04 ID:zvmLf5g1O
発売日近いんだっけ。
多分PS版と内容は同じだろうし、また荒れそうだなぁ…。

779 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/21(水) 09:36:58 ID:pV6XRScs0
どうせ期待してないって声が多いから
荒れやせんだろ

780 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/21(水) 09:48:55 ID:U0wOtd2V0
新規ピサロ信者がスレタイ見て特攻してくるって事ジャマイカ?

781 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/21(水) 10:52:51 ID:HuPDt3fy0
>>771
妄想だと自覚してそういう事をいうならそれはそれで面白い。MMRみたいで。
本気で事実と異なったことを信じてる奴は流石に見てても寒いだけだな。

>>778
発売日は明日だ。もうフラゲ組はいるかも知れん。

>>780
むしろそういう妄想信者を駆逐出来るんだったらこのスレの役目は充分果たせるだろ。


782 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/21(水) 11:58:41 ID:hLl1Zd490
すぎやまセンセは2ちゃんねらだから、ここも当然チェックしてる
民意には耳を傾けるはずですよね^^

783 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/21(水) 12:16:19 ID:bjQiSA2Y0
デスピサロが悲劇の悪役になってしまったため、彼の「人間を滅ぼす企み」に正当性が与えられてしまったと同時に、善玉側の勇者一行の、デスピサロ討伐の正義にかげりが生じてしまった・・・

784 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/21(水) 12:21:58 ID:mzgE2iG/0
文盲にとっては、そうなんだろうなぁ

理解力の無い子供にも配慮すべきだったかもね

785 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/21(水) 12:26:50 ID:xXawh6zZ0
>>783
結局、デスピサロは「悲劇のヒーロー」としては一流であったが、「悪の象徴」としては三流だったということですね・・・

786 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/21(水) 12:35:51 ID:mzgE2iG/0
自分は被害者であり悲劇のヒーローだという
思い込みだけは超一流だろうなぁ

でなけりゃ、あそこまで不遜な態度を6章で取ることは不可能

787 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/21(水) 12:37:30 ID:S4I9v3F80
このスレの方が適当っぽいな

「ピサロが人間を滅ぼしたいと思ったのは、ロザリーが虐められていたから」でOK?
これは疑いようがないよな

地上にデスパレスが出来てはいるが、魔神像を動かさなければいけなかったり
周囲を山で囲まれていたり、人間が住む場所からは隔離された、秘匿された空間である事もまた事実だよな?

こういう事ってさ、当時小学生だった俺にも理解出来た事なんだけど
いい大人がなぜに理解できない?w

788 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/21(水) 12:46:48 ID:mzgE2iG/0
適当っぽいと言いつつ過去ログも読めない

頭が相当に悪いか
釣り

ありがとうございました

789 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/21(水) 12:47:13 ID:/I+yqfVh0
>>787

>いい大人がなぜに理解できない?w

理解したくないからだって。
アンチの頭の中では、理由は関係なく、ピサロは極悪人じゃないといけないのさ。

だから、無理に理解させようとするのは無駄だって。
人間、いろいろな考え方があるのだから。
逆に、全員が同じ考えかたしてたら、何も面白くない。


790 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/21(水) 12:48:38 ID:mzgE2iG/0
やれやれ

791 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/21(水) 12:50:31 ID:XUX1JyFO0
確かにこのスレだけ読んでも、スレタイ通りなのは確実だな。

792 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/21(水) 12:54:28 ID:S4I9v3F80
mzgE2iG/0
「ロザリーが虐められたくらいで人間を滅ぼすなんておかしい」というが
事実「ロザリーが虐められた事で人間を滅ぼそうとした」わけで、それは明確描かれてる
それを否定する事は出来ないよな?

何で秘匿された空間であるロザリーヒルの塔に閉じ込める必要があったのか
デスパレスも、人間から秘匿された空間にあるわけだし
そこらへんって、小学生でも理解できるぞ?
もう一度言うが、なぜにいい大人が理解できない?w

793 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/21(水) 12:59:17 ID:mzgE2iG/0
ハイハイ

794 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/21(水) 13:07:59 ID:S4I9v3F80

つか、このスレが何を言いたいのか解らないんだよ俺は
制作者の表現の下手さ加減を攻撃したいのか
それともマジでデスピサロは、ある日神の啓示を受けたかのように人間を滅ぼすように決意したと思ってるのか
どっちなんだ?
制作者の意図すべき部分は、FC版でもPS版でも変わらない
「悪に染まるには根拠と過程がある」というものだろう
そして、その表現の仕方で理解できる人と、理解できない人が出来るのも致し方ない事だ
まぁWをクリアした殆どの人は理解してるようだがw
  

795 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/21(水) 13:16:39 ID:mzgE2iG/0
よかったね

796 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/21(水) 13:19:47 ID:HuPDt3fy0
>>787
>「ピサロが人間を滅ぼしたいと思ったのは、ロザリーが虐められていたから」でOK?
A.イムルの夢の一回目をよく思い出してください。
 ロザリーが健在だった頃に人類根絶を決めています。
 また、ロザリーヒルの会話ではピサロは元々ロザリーと一緒に暮らしていたのに
 ある日世界征服の野望に燃えて村を飛び出した、という話も聞けます。

>地上にデスパレスが出来てはいるが、魔神像を動かさなければいけなかったり
>周囲を山で囲まれていたり、人間が住む場所からは隔離された、秘匿された空間である事もまた事実だよな?
で?それが何か?
人間の住む所だってガーデンブルグは山に囲まれてるし、ゴットサイドだって気球がなきゃ行けないよね。
デスパレスが秘匿された場所だからといって、それが人間が魔族を迫害してる証拠にはならんわな。

>「悪に染まるには根拠と過程がある」というものだろう
ダウト。イムルの夢の一回目をよく思い出して(ry

>このスレが何を言いたいのか解らないんだよ俺は
あなたのように、事実と違う妄想を元にしたピサロ擁護をする人に真実を教えるスレです。

797 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/21(水) 13:24:34 ID:XUX1JyFO0
元々「世界を支配する野望」を持っている魔族なんだから
悪に染まる云々以前に悪でしょ。

ロザリーが人間に苛められ、さらに殺されたのが原因で
支配などという生温いものではない、さらに上の人類絶滅に変わっただけ。

798 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/21(水) 13:24:56 ID:mzgE2iG/0
>>796
事実を突き付けちゃったら帰っちゃわないかなぁ。
隔離スレとして機能させるために
適当に受け答えしてたんだけど。

今はDS版での追加要素が知りたい時期だからねぇ。
こういうのは、このスレあたりで引き取っておかないと。

799 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/21(水) 13:29:34 ID:S0vwyBen0
>>787
>「ピサロが人間を滅ぼしたいと思ったのは、ロザリーが虐められていたから」でOK?
イムルの夢だけならそういう解釈もできるんだけどさ,
ロザリーヒルの人はっきり言ってんじゃん
「ピサロは世界を支配する野望を抱いて村を飛び出した」ってね

800 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/21(水) 13:35:31 ID:HuPDt3fy0
>>798
適当に流した方が去っちゃうんじゃないかと思ってな。
自分が間違った事実で解釈してる人だと教えてやった方が今後の被害も小さくなるんじゃないかと。
しかし間違ったこという奴に限って上から目線だなぁ。

801 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/21(水) 13:38:14 ID:S4I9v3F80
>>796
ガーデンブルグは、「男性を忌み嫌い、女性だけの楽園を作ろう」としたものでしょ
男性を忌み嫌ってる理由は、「暴力的だ」というのは城内で聞ける話
デスパレスが同じ理由で、秘匿された場所に作られたというのを立証してくれてるだけだぞ、それではw

ロザリーヒルの塔にロザリーを閉じ込めるようになった理由を考えたらどうだ?
あやかしの笛を使わなければいけない上に、ピサロナイトまでいる厳重さ
しかも、ロザリーヒル自体が解り辛い場所にあるのも事実

もしかしてさ
本気でピサロがある日いきなり神の啓示を受けたように人間を滅ぼす事を決意したと思ってるわけ?
制作者はそういう意図で作ったと?
それってかなり痛いぞ
それだけなら、わざわざピサロとロザリーの話を持って来る必要もないし、
PS版のセリフでも「どっちが悪なのか解らない」って言ってるわけだしな
制作者の表現の不十分さを示したいならまだしもな……

802 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/21(水) 13:40:48 ID:mzgE2iG/0
>>800
それもそうかも。

というか、さっそく食いついてくれてるから
多分あなたの方が正しかった。

803 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/21(水) 13:51:23 ID:HuPDt3fy0
>>801
>ロザリーヒルの塔にロザリーを閉じ込めるようになった理由を考えたらどうだ?
ロザリーは「ルビーの涙」を流すから欲の深い一部の人間に狙われてた、だからピサロが隔離した。
ただこれはロザリー個人の話であって、4の作中で全ての魔物が人間に弾圧されてるなんて描写は
存在しない。そういう描写があるなら証拠をくれ。妄想は勘弁な。

>本気でピサロがある日いきなり神の啓示を受けたように人間を滅ぼす事を決意したと思ってるわけ?
>>797が言っているように、元々ピサロは世界征服の欲望があった。
人類滅亡を決意したのはロザリーのことが原因かもしれんが、ピサロがそこを作中で語ってないので
正確に断言することは不可能。
製作者の意図がどうこう言ってるが、俺らは単に作中の描写から事実を述べてるだけ。

>PS版のセリフでも「どっちが悪なのか解らない」って言ってるわけだし
それは誰がどの場面でいった台詞?ロザリー殺された後に聞ける台詞か?

804 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/21(水) 13:58:54 ID:XUX1JyFO0
あ、そうか。
ロザリー健在で保護している時に、既に人類絶滅を決定してるんだよな。
純粋な野心で「世界を支配」から「人類絶滅」に変わった可能背もありか。

805 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/21(水) 13:58:56 ID:052Tu4HF0
イムルの夢見た後に「はなす」でクリフト辺りが言ってた台詞だよ
ただし同時にアリーナだかマーニャだかは
「一部のアホがやったことで人間全員を滅ぼすなんてふざけんなボケ」と言ってる

806 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/21(水) 14:05:29 ID:HuPDt3fy0
>>805
2回目の夢の後ってことかな。理解した。

確かにロザリーと欲深い人間の関係に限れば、欲深い人間の方が「悪」だな。それを見た後に
クリフトがその事実に対して「どちらが悪かわからない」という感想を持つのは当然。
ただ、他の大多数の人間が罪もないのに魔物の侵攻を受けるという現実、かつロザリー暗殺の
黒幕がエビプリという真実を知った後では、「人間も悪い」などとは言えんだろうよ。
何度も言うが、人間はずっと専守防衛。


807 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/21(水) 14:05:46 ID:S4I9v3F80
>>803
ゴチャゴチャになっとるぞ
「ロザリーは「ルビーの涙」を流すから欲の深い一部の人間に狙われてた、だからピサロが隔離した。」
これがピサロの個人的な理由って奴でしょ?
それで良いんじゃないか?
実際に魔物が人間に弾圧されてるなんて描写はないけど、
なぜかガーデブルグを例に出してお前さん自身が証明してくれてるんだよ、おかしい事にw

元々ピサロは世界征服の野望があったの?
ロザリーとロザリーヒルで仲良く暮らしてたって言ってるのは、お前さん達なのに?w

ロザリーが人間達に誘拐された時、マーニャを仲間に連れてると言うよ

808 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/21(水) 14:07:42 ID:S4I9v3F80
>>805
すまん、クリフトだったかw

809 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/21(水) 14:07:43 ID:mzgE2iG/0
ピサロのてさき

810 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/21(水) 14:11:28 ID:S4I9v3F80
>>806
俺が言いたいのは、「魔物達が正義だ!!」って言いたいわけじゃない
これも、前に言ってるけど「悪に染まるにはそれなりの根拠と過程がある」と言ってるだけだよ
同情はするけど、最終的には勇者達は戦う意志を失ってないわけでさ
何でそんな極論に走ろうとするんだ?

811 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/21(水) 14:12:48 ID:mzgE2iG/0
野望

812 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/21(水) 14:13:35 ID:S0vwyBen0
・ピサロFAQ
Q.恋人のロザリーを殺されて復讐に燃えた、悲劇の悪役というのが世間評ですよね?
A.イムルの夢の一回目をよく思い出してください。
 ロザリーが健在だった頃に人類根絶を決めています。

Q.じゃあロザリーが欲深い人間に虐められていたからじゃないの?
A.ロザリーヒル住民の一部のセリフを思い出してください、
 ロザリーヒルの会話ではピサロは元々ロザリーと一緒に暮らしていたのに
 ある日世界征服の野望に燃えて村を飛び出した、という話も聞けます。

813 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/21(水) 14:23:27 ID:hLl1Zd490
じつはエビプリがロザリーを殺したかどうかという判断材料も、エビプリが自分でしゃべったこと以外ないんだよねw
FC版を前提とした話だけだと

814 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/21(水) 14:28:02 ID:IBVlBKkAO
根拠があろうが悪は悪

815 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/21(水) 14:33:25 ID:HuPDt3fy0
>>807
>なぜかガーデブルグを例に出してお前さん自身が証明してくれてるんだよ、おかしい事にw
何でそれが証明になるのか分からんがマジで。
ガーデンブルグが女性の楽園というのは事実だが、それが「男から隠れ住むため」なんて作中では
一言も言われてないがな。「男は暴力的だ」と個人的に思ってる女性はいるけど。
過去にバトランドと国交があった上に、実際に何人か城に男は住んでる。勝手に妄想するのはやめてね。
行き来がなくなったのは山が崩れたせいで(ry

で、もしも万が一あなたの言う通りガーデンブルグが「女性が男性から隠れ住む土地」として
あったとしてデスパレスも同じ理由だからと考えるのは何故?
元々人と魔物が住むテリトリーが違うのかもしれないし、魔物は野生の生き物だから
人のすまない厳しい場所に好んで住んでるだけかも知れんし。それは作中で描写されていないんだから
理由はわからないとしか言いようがない。

>元々ピサロは世界征服の野望があったの?
ロザリー生存時から野望を持ってたのは確か。
というか>>811もそう言うつもりなんだろうけど、「野望」って誰かのためのものじゃなくて
自分の野心から来る欲望のことだから、ロザリーの弾圧云々に関係なくピサロが「征服したい」と
思ったってことだろ。少なくとも作中の表現からはそうとしか捉えられんがな。


816 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/21(水) 14:42:00 ID:XUX1JyFO0
【ピサロの目的】
・地獄の帝王エスタークの復活を阻止する可能性のある勇者の抹殺
・世界を支配(人類を滅亡)するために、地獄の帝王エスタークを発見し復活させる
・進化の秘法を使い、自分や魔物達をさらに強力にする

【ピサロの行動】
魔族が世界を支配する鍵を握るであろう、地獄の帝王エスタークを倒されまいと
勇者の可能性・素質のあるものを見つけ出して抹殺することが優先。

2章では世界中の猛者が集まる武術大会に自らのりこみ、参加者を皆殺し。
さらに「エスタークの復活を阻止する可能性のある、未来を知る能力を持ったサントハイム王」の
情報を聞きつけたのか、武術大会の決勝戦を放棄し、サントハイム国民を闇の力で消し飛ばす。

平行してキングレオではバルザックを使って進化の秘法の実験(後に失敗と判断)

5章でついに勇者の住む村を発見し、勇者抹殺に成功(実はシンシアが身代わり)
エスタークの発見・復活と、進化の秘法の完成が最優先になり、世界中を忙しげに飛び回る。
実験によってなのか、もしくはエスタークについて調べたのか
実は進化の秘法は不完全だったと知り、闇の力を増幅させるという「黄金の腕輪」を探し、入手。

アッテムトでエスタークの封印されている神殿が掘り起こされたと聞き
デスパレスに迎えるため飛び立つが、生きていた勇者一行に既に倒される。
と同時にロザリーが人間によって殺されたと聞き逆上。
魔界にこもり、黄金の腕輪を使った完全なる進化の秘法の第一被験者となる。

817 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/21(水) 14:42:43 ID:mzgE2iG/0
ピサロ「ロザリー。 わたしは にんげんを みな ほろぼすことにした。
まもなく せかいは さばきのほのおに やかれるだろう。
わたしの しごとが おわるまで ロザリー おまえは ここに かくれているのだよ……」
ロザリー「おまちください! ピサロさま!
…………。 だれか だれか…… ピサロさまを とめて……。
このままでは せかいは ほろんでしまう……。
おねがい…… だれか うけとめて! わたしの ねがいを……。」

「かつて このむらに ピサロという まぞくの わかものが すんでいました。
せかいを しはいするなどという やぼうを いだいて むらを でていきましたが
そのピサロも ロザリーにだけは やさしい えがおを みせていたものです。」


818 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/21(水) 14:49:55 ID:052Tu4HF0
つーか魔族は人間を襲う、人間を食う、基本的に人間の敵なんだから
そんな奴等がうちの隣に城作ったら攻めるに決まってるじゃないか
攻めなきゃこっちが攻められるんだから
もしそれを迫害と言いたいんだったら俺には理解できん感覚だ

819 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/21(水) 14:52:45 ID:mzgE2iG/0
魔物にも戦闘を好まない存在と好むものもいる。
人間だって同じ。

そんなことすら分からないのにリーダーやってるのがピサロ。

これはカスとしか言いようが無いし
世界全体から見ても間違いなく害悪。

820 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/21(水) 15:13:24 ID:HuPDt3fy0
んで多分ID:S4I9v3F80の最終的な主張は
>「悪に染まるにはそれなりの根拠と過程がある」と言ってるだけ
なんだろうけど、残念ながらその論理は成立しないんだな。
ピサロが「世界征服」と言い出したのが「野望」であると明言されている以上、「悪」に
染まったのは自分の野心・欲のせい。悪に染まったことを同情する根拠なんてどこにもない。
世界滅亡を決意したのはロザリーが虐められていたから、なのかも知れない。が、それまでに
充分すぎるほどの悪行を積んで、ロザリーが存命中からロザリーの意思を無視して
滅亡を企んだのは果たしてまともな「過程」と呼べるのだろうかね。

ピサロにとっての「それなりの根拠と過程」って一体なんだろうね?
そしてそれがピサロにとってのジャスティスだったとしても、その物語を考察する側の俺たちが
声高らかに主張できるほどはっきり描かれている、という根拠はなんだろうか。

821 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/21(水) 15:18:55 ID:mzgE2iG/0
ロザリーイジメられたから
人間根絶やししてもいい

この時点で、それどうよってなもんだな

822 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/21(水) 15:29:49 ID:XUX1JyFO0
>>805
「一部のアホがやったことで人間全員を滅ぼすなんてふざけんなボケ」と言ってる

しかも、その一部のアホな人間とやらが、実は自分の部下の手先だったという・・・

・魔物「勇者をしとめました!」ピサロ「でかした!ひきあげじゃあ!」→勇者生きてる
・ロザリー殺される→ピサロ「許さんぞ!人間共め!」→その人間は自分の部下の手先

もうちょい確認能力があったほうがいいのでは。
悪党のうえに輪をかけて馬鹿じゃあどうしようもない。
これじゃあピサロというよりピエロだろ。テラピエロ。

823 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/21(水) 15:40:18 ID:JOc4QYTQO
つまる所、目的達成した時のメリットと、犠牲の差し引きだと思う。

TOPのダオスなんかは、『母星の仲間が救われる』という明確なメリットがある。
そのために人類が被る損失は『人類が魔科学止めればいい』という比較的軽いもので、当初は魔科学の関係者にターゲットを絞ってた。
だから、個人的にはダオスは同情の余地はあると思ってる。

んで、ピサロはどうかと考えると、魔族の生存にとって必要不可欠な資源や利権を得るためではなく、
『世界欲しいから』『人間ムカツクから』程度の、他の子供のオモチャが欲しい欲求丸出しのガキにしか見えない。
加えて、『人間』という余りに抽象的な分類にで、無差別にターゲットしてる。

たまに『魔族は人間を侵略するのが仕事だから』なんて意見見るが、
侵略するに値する正当性が無ければイコール悪だし、『自分が正しいと思えば何やってもOK』なら、世の中DQNの天下。

824 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/21(水) 15:43:55 ID:S4I9v3F80
>>815
ならば、なぜガーデンブルグを例に出したりしたんだ?

ロザリーヒルに
「ロザリーは「ルビーの涙」を流すから欲の深い一部の人間に狙われてた、だからピサロが隔離した。」
わけだよな
これがピサロの原点
そして、そこでしばらく平和に暮らしていたが、後にロザリーヒルを離れて世界征服をしようと野望を抱くわけだ
その間にある空白の部分を「元々魔族だから」というか、「ロザリーが迫害されていたから」というかは
個人の考え方次第
その部分を、「元々が魔族なんだから、世界征服の野望があった」と決め付ける事こそが、妄想だろう
その前に幸せに暮らしてた時期があるんだからな
最初っから世界征服の野望があったのではなく、何かしらのファクターが絡んで生まれた
もしくは、自然発生的に生まれた と考えるのが妥当
その間隙の解釈の違いで、意見の差異が生まれるわけだよな
しかしそれは解釈問題としてだから、>>789の言うように双方ともに否定は不可能だったんだな

825 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/21(水) 15:51:05 ID:mzgE2iG/0
>>824
>これがピサロの原点
これがまず、妄想。
そんなものは語られてません。

>そして、そこでしばらく平和に暮らしていたが、後にロザリーヒルを離れて世界征服をしようと野望を抱くわけだ
>その間にある空白の部分を「元々魔族だから」というか、「ロザリーが迫害されていたから」というかは個人の考え方次第
ロザリーが迫害されたから人類抹殺という時点で頭悪すぎです。

>その部分を、「元々が魔族なんだから、世界征服の野望があった」と決め付ける事こそが、妄想だろう
>その前に幸せに暮らしてた時期があるんだからな
>最初っから世界征服の野望があったのではなく、何かしらのファクターが絡んで生まれた
>もしくは、自然発生的に生まれた と考えるのが妥当
>その間隙の解釈の違いで、意見の差異が生まれるわけだよな
擁護を本当にしたいんですか?
人類大虐殺に乗りだしたことの理由は、結局何だと主張したいのでしょうか。

826 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/21(水) 15:56:38 ID:rqO3eZvr0
デスパレスは、あれはむしろ意図的に引きこもってるだけじゃねえの?
あと、平和に生きてただけの1魔族が、魔法のアイテムを利用した軟禁用の塔を建設できるとは思えん
憶測が混じるけど、エルフやホビットが建設したものにも思えないし

827 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/21(水) 15:57:05 ID:052Tu4HF0
>>824
>その間にある空白の部分を「元々魔族だから」というか、「ロザリーが迫害されていたから」というかは
>個人の考え方次第
>その部分を、「元々が魔族なんだから、世界征服の野望があった」と決め付ける事こそが、妄想だろう
今までのレスを読んだ限りでは、どー見てもあんたが
「ロザリーが迫害されていたから」と決め付けてるようにしか見えないんだけど
具体的に言うと>>787>>792

828 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/21(水) 16:00:05 ID:S4I9v3F80
>>825
頭が良いか、悪いか、の問題は個人の解釈の問題
「そう思っても仕方がない」と同情的な考えをする人もいれば
「自分勝手すぎwwww」って笑い飛ばす人もいるだろう
それはどちらにしても、止められるものじゃない

擁護をするというより、擁護してる人を擁護するのに近いかな
つまり解釈の仕方なのだから、擁護している人の意見を無碍に取り下げたりする事は不可能
と言いたい

ただし俺は、「ロザリーが迫害されていたから」だと思ってるけどね
その重要な部分は明確に表現されていないわけだから、
解釈次第だけど俺は「ロザリーが迫害されていたから」だと思ってるよ

829 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/21(水) 16:03:05 ID:052Tu4HF0
>>826
引きこもるっつーか、確か「人間は飛べないあわれな種族、昔は気球で飛んでたけど」
みたいなこと言ってたし、実際アッテムトに苦も無く移動したりしてるし
食料としての人間もどっかから調達できてるんだから
岩山に囲まれた自然の要塞なんて魔族にとっては絶好の地形なんじゃないかな

830 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/21(水) 16:03:56 ID:HuPDt3fy0
>>824
>ガーデンブルグ
あなたが「魔物は僻地に追いやられてる」といったからそれに対する反例として
魔物に限らず人も僻地に住んでることがありますよ、という意味でガーデンブルグの名を出したんだが。
勝手に変な解釈してる癖になに言ってんだか。

>その間にある空白の部分を「元々魔族だから」というか、「ロザリーが迫害されていたから」というかは
>個人の考え方次第
誰も「元々魔族だから野望を抱いた」なんて一言も言っていないんだが。
ピサロの野望の生まれた理由が魔族という種族的なものに因るのか、それともピサロの
個人的な性格に因るものなのかは作中で語られていないので不明。
その代わり、「野望」という単語が使われているわけだから、ロザリーが迫害されていたから
それを守るため、というあなたの説は成り立たない。野望=野心からくる欲望だからね。

>最初っから世界征服の野望があったのではなく、何かしらのファクターが絡んで生まれた
>もしくは、自然発生的に生まれた と考えるのが妥当
だとしても前段で述べたように、野望であると断言されている以上ロザリーのための行為ではない。

>その間隙の解釈の違いで、意見の差異が生まれるわけだよな
事実の誤認を元にした解釈はただの妄想です。


831 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/21(水) 16:04:22 ID:mzgE2iG/0
>>828
解釈の仕方といいますが。

ロザリーが教われたから人類大虐殺決定では
ピサロの頭があまりに悪すぎる。

魔物だからしょうがない、だったら
同情とか悲劇とかが何処に含まれるのかも分からない。

と来たところで、
何をどう解釈して擁護になることが人それぞれなのかが
皆目検討もつかないわけですよ。

832 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/21(水) 16:04:24 ID:Ana3R+Uk0
ピサロ最大の失点は
自分でロザリーを守らなかったこと
あんな死亡フラグバリバリの娘を警備の薄いとこに隔離してる時点で
もうダメダメ

833 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/21(水) 16:06:28 ID:HuPDt3fy0
>>828
お願いだから日本語は正しく使ってくれんかな。
「ロザリーが迫害されていたから野望を抱いた」
こんな日本語は存在しませんよw

834 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/21(水) 16:07:12 ID:ZpzdC5Km0
征服する、なら分かるけど、根絶やしにしたら人間食ってるモンスターまで死に絶えるだろ。
そんな暴走すっから部下に裏切られるんだよ

835 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/21(水) 16:10:15 ID:XUX1JyFO0
・「元々魔族だから」→悪党

・「ロザリーが迫害されていたから」

「一部のアホがやったことで人間全員を滅ぼすなんてふざけんなボケ」
ロザリーは↑の事を分かっているがゆえにピサロを止めたい

ロザリーの願いもむなしく人類滅亡にひた走るピサロ、やっぱり悪党。

836 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/21(水) 16:17:33 ID:HuPDt3fy0
>>828
>つまり解釈の仕方なのだから、擁護している人の意見を無碍に取り下げたりする事は不可能
その「解釈」が事実を無視しているんだから指摘しているだけ。
「ロザリーが迫害されていたから野望を抱いた」
こんな日本語が存在しないように、ピサロの「野望」はロザリーとは何ら関係ない。
また、世界滅亡を決意したのはロザリーが虐められていたから、なのかも知れないが、それまでに
充分すぎるほどの悪行を積んで、ロザリーが存命中からロザリーの意思を無視して
滅亡を決定するという行為に、同情に値する「それなりの根拠や過程」を見出すのは
普通の感覚では不可能。それでも「同情したい」というのならそれはそれで構わんけどな。



837 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/21(水) 16:18:35 ID:U4sGSROX0
一部の人間の行動だけで人間全てを滅ぼそうとしたってことなら
6章後のピサロは魔族も全て滅ぼして自決しなければいけないはずだよね。
せめて過去の自分の短絡的な考えを死ぬほど反省して
自分の身内よりも敵の恋人のために世界樹の花を使ってくれた勇者に心から感謝するならまだしも
「何も後悔していない。反省していない。」だもんなぁ・・・

838 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/21(水) 16:19:19 ID:S4I9v3F80
>>830
でしょ?
「隔離されてるなら、ガーデンブルクもあるじゃないか」と言いたいわけだけど、今度は自分で否定してる
ガーデンブルクは山崩れが起こってってね
正直何が言いたいのかサッパリ

野望とは、「分不相応な大きな望み」としかないわけだ
確かに世界征服なんて分不相応な大きな望みだが、それに至るまでの理由を否定するまでにはならない
作中に語られていないのだから、理由の是非は個人の解釈によるものにしかならない
俺はロザリーのため、というか本当にロザリーのためを思うんだったら一緒にいて守ってやれやと俺も思うんだが
それはピサロの性格的な部分だから、どうしようもない
ともかく、俺の解釈としては、(ピサロ本人としては)ロザリーのために分不相応な大きな望みを抱いてしまったわけだとする

だから俺は最初から「制作者の表現不足を問おうとしてるのか」と聞いたわけだよ
すると>>794で、「真実を教えるスレ」だと言ってるのに
>>830で今度は「作中で語られていない」と言ってる
もし、ロザリーを迫害された事に怒っての事なら、表現不足だという俺の意見を否定しながらも
今度は「作中で語られていない」と肯定してる
何が言いたいんだ、ホントに

839 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/21(水) 16:20:51 ID:ZpzdC5Km0
悪役としてピサロで堀井が書きたかったのはレイシストだと思う。

840 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/21(水) 16:21:00 ID:mzgE2iG/0
>>838
製作者の語りたいこと
魔王にも絶対的な奴だけでなくアホがいました



841 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/21(水) 16:38:35 ID:XUX1JyFO0
>>837
反省はしないだろう、悪党だから。
6章追加でピサロの行動・思想がさらに滅茶苦茶になってるな。

842 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/21(水) 18:04:05 ID:6KfADh8/0
「野望」としか語られていない以上
単なる支配欲としか判断できんな。

ロザリーとの関連性を問うとしてもそれはゲーム中に描かれた事実に基づかない可能性な訳だから
単なる妄想という事になる。

843 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/21(水) 18:08:40 ID:XM3l/uCl0
>>838
ここは妄想スレじゃない
だからみんな作中で語られてないことは言ってない

お前の言う過程ってのが作中で語られているならともかく、語られてないんだから妄想としかいいようがない
考察できる過程は、せいぜい人類滅亡を思い立ったのがロザリンがいじめられたから、くらい
ほかはお前の妄想、というよりオリジナル設定にすぎない

844 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/21(水) 18:14:25 ID:rEkvS5l00
頭悪いのに限って長文書くから始末に負えんな

845 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/21(水) 19:27:14 ID:/I+yqfVh0
>>843

実際、今まで信者もアンチも妄想を言っている現状を無視して
ここは妄想スレじゃないという意見が意味不明だが。

寧ろ、妄想がなければ、話が続かない。
信者もアンチも、今までどおりもっと妄想を話してほしい。

まあ、俺は読んで楽しむだけだがな!


846 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/21(水) 19:30:17 ID:6KfADh8/0
>アンチも妄想を言っている
具体的にどうぞ。

847 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/21(水) 19:32:00 ID:XM3l/uCl0
そもそも事実を言ってるだけでアンチ自体いないと思うんだけど

848 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/21(水) 19:33:48 ID:mzgE2iG/0
ゲーム内の台詞抜粋を以てアンチと言われてもね

849 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/21(水) 22:15:42 ID:fYa+2oLR0
や‐ぼう〕【野望】
分不相応な望み。
また、身の程を知らない大それた野心。
「世界制覇の―を抱く」




850 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/21(水) 23:31:02 ID:hLl1Zd490
DS版でも6章は健在で、なにひとつ変わらぬ結末らしいw
全ての望みが絶たれた今、アンチ6章はここで愚痴るしかすることがない

851 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/22(木) 00:19:24 ID:BhhSrLpp0
はいはいよかったね

852 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/22(木) 00:44:38 ID:I5xXXwEW0
6章なんてオマケです
偉い人にはそれがわからんのですよ

853 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/22(木) 01:21:06 ID:qjIqsH0p0
DS版そのまんまでちょっとがっくり

で、とあるところからコピペ


ピサロは同情できるという人間がいる。
ピサロは同情できないという人間がいる。

事実は、これだけだろ。
これ以上、変わりようがない。


考え方の違いだから、永久に結論は出ない。
だけど、お互いに意見をぶつけ合うのは有意義なのかもしれない。


854 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/22(木) 01:23:07 ID:VbC8OQW90
果たしてそうか?

855 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/22(木) 01:30:02 ID:eqRoNje50
俺はデスタムーアに同情する
一応ラスボスなのに裏ボスに倒されるなんて悲惨すぎる
さらに言うならシドーなんて勝手に呼び出されて勝手にぶっ殺されて哀れだ

856 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/22(木) 01:32:24 ID:nGejumr40
ゲーム的にはシドーは存在感抜群で美味しいキャラだがな。

857 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/22(木) 02:36:47 ID:qkg1xDVB0
台詞一切無しの上パッケージに堂々と出ている何かとすごいラスボスだった

858 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/22(木) 06:15:24 ID:ET1RHaGPO
>>853
少なくとも救済の余地は全くないキャラだと思うが。

859 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/22(木) 06:37:14 ID:xGtuSprC0
>>853
それこそ光市母子殺害事件の被告人に同情できる人間だって
世の中にはいるみたいだしな
捏造や妄想さえしなければその辺の心情は個人の勝手だとは思う

ただそーゆー奴等のせいで矛盾だらけの6章が出来上がったんだろうと考えてしまうから
やっぱ敵意を抱くのも仕方ないんじゃないかね

860 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/22(木) 06:48:59 ID:N1XQPjf+0
殺すことが救済。もしかしたらあの世でロザリーと会えるかもしれないし。

861 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/22(木) 07:45:46 ID:vMNKCC92O
個人的に6章で一番嫌なのはピサロに自分は間違ってないって言わせた点

まあ5章までの言動を見る限り、まず反省をするようなキャラじゃないし
わざわざ反省や謝罪をさせてまで救済するべきキャラでもないけど
それでもピサロがやってきた事を否定するだけでも6章の価値は違った

862 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/22(木) 08:32:44 ID:c+mlVuBl0
救済するならするでもっとじっくり描かないと説得力が出ないと感じた
六章って長時間かけて積み重ねてきたものを
一瞬でひっくり返されて台無しにされたような荒さがある
作るなら作るでもっと丁寧にやって欲しかったよ

863 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/22(木) 09:02:59 ID:ET1RHaGPO
>>861
あそこまで強気になれるだけの正義や信念とやらも結局よく分からなかったしね
魔族にも海老やそれに加担する一派が少なからずいる時点で人間を種族単位でどうこう言える資格はない
DSも全く変わってないのなら本当に買わないで正解だった
5や6も期待出来そうにないのが辛いけど・・・

864 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/22(木) 10:32:53 ID:Rt0iUsFw0
単なるDQNって事だろ、死んで詫びるべきぐらいの酷すぎる事した相手に
更に一生掛かっても返せないほどの恩を受けておきながら
よりによってその当人があの場所でその相手に反省の欠片も見せない上に居直った態度とる極限のアホというかクズだろ

例の光市母子殺害犯が友人にあてたあのふざけた手紙を見た気分つーか
しかもこの場合、友人じゃなくて被害者の夫(父親)に対して送りつけて挑発するに等しいよな

865 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/22(木) 10:59:17 ID:TGOLhxJK0
ピサロは確かに同情に値するな。

理性のしっかりしてる障害者って
同情されるのを嫌うらしいけど。

866 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/22(木) 14:35:18 ID:0xtJwDC+0
ピサロは頭が超絶的に悪いってだけで同情に値するんじゃね?
普通の知性を持った生物なら6章であんなDQNな態度取れないだろ


867 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/22(木) 14:43:28 ID:uOz4jcX/0
頭が超絶的に悪いってだけなら同情出来ないこともないかもしれんが
その超絶的に悪い頭で取り返しの付かないような悪事や虐殺をしてる時点で同情の余地は一切無くなるだろ

868 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/22(木) 15:01:52 ID:TGOLhxJK0
精神障害者は同情できなくはないが
それが殺人を犯した場合には隔離したくなるということか。
最低限、普通に罪を問うべきだな。

869 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/22(木) 15:10:42 ID:TaCkBaik0
静寂の玉を弱いピサロナイトなんかに渡さず自分で持ってりゃ勇者達はジリ貧だったのにな

870 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/22(木) 16:52:27 ID:zeSOE1w50
つーかロザリーが大切なら常に連れ歩くかもっと護衛たくさんつけとくべきだっただろ。
それかロザリーヒル自体に強い奴ら置いとくか周辺に強い魔物を配置するとか。
それにどうせ塔に閉じ込めてスライム以外と交流もなく一人ぼっちにしてしまうなら
何もロザリーヒルでなくてももっとデスパレスに近い場所とかでも良かったんじゃねーの。
おまけにロザリーが塔から顔出してたら居場所バレることくらい想像つかなかったのか?
隠し部屋にした意味ねーよ。デスピサロの想像力のなさと脇の甘さと頭の悪さは異常。

871 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/22(木) 16:59:27 ID:LArIQcsa0
小娘のモシャスも見抜けない間抜けだからな
そこまで頭回らんよ

872 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/22(木) 20:37:58 ID:j+LgCWjqO
まあ結局事実として確定なのはピサロは元から悪人だったって事と、ロザリー死亡も少なくともピサロ本人にとっては悲劇なんだということぐらいでしょ?
同情だけならまだしも理解はできんよな。

DSでこれから初めてDQ4やる俺がいうのもアレだが

873 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/22(木) 20:39:56 ID:TGOLhxJK0
ロザリーの場合も微妙だけどなぁ。

ピサロがいなければ人間にイジメ殺されていたはずだ(推測)
ピサロの情婦が故にエビプリのターゲットになった(事実)
ピサロが虐殺した生き残りの勇者に復活させたもらった(未来の1つ)

こんな感じだし

874 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/22(木) 20:40:17 ID:j+LgCWjqO
まあ結局事実として確定なのはピサロは元から悪人だったって事と、ロザリー死亡が少なくともピサロ本人にとっては悲劇だって事ぐらい
同情はまだしも理解はできんがな

875 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/22(木) 20:44:42 ID:HSzFVv3M0
>>863
>>5や6も期待出来そうにないのが辛いけど・・・

いや、5は不安だけど6は変わってなきゃダメだろ。 
あれは常識的に考えて・・・・・

876 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/22(木) 20:44:52 ID:j+LgCWjqO
>>874
あっ2回書き込んじまった

877 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/22(木) 20:47:25 ID:TGOLhxJK0
というか5や6はスレ違いだろう

878 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/22(木) 20:48:45 ID:eqRoNje50
>>875
6別にあれでいいじゃん
何が不満なの?

879 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/22(木) 20:51:49 ID:nRb7MVLP0
悲劇なのはロザリーでピサロではない

880 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/22(木) 20:53:36 ID:TGOLhxJK0
まあピサロ本人にとっては、と書いてくれてるけどな。

悲しむ権利がピサロにあるのかどうかが、
かなり妖しいけど。

881 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/22(木) 20:56:57 ID:9Bv8dlMgO
>>868
それが精神障害者は罪にならないのが法律なんだな。
まあそんな事いったら法律に適用されるのはそもそも人間だけなわけだが。

882 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/22(木) 22:51:52 ID:YI3S5UBA0
まあ何だ。このスレで愚痴をこねてる連中は、ピサロと同じように
ゴルベーザにも反感を持ってるのか?カインにもいちいち文句をつけるのか?
ダースベイダー/アナキンにも反省がまるで成ってないといちいちこんな風に粘着するのか?
それが知りたい。

883 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/22(木) 22:52:53 ID:XAGIBt550
だから結局のところ、
ピサロ=ガルダンディなんだって。

884 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/22(木) 23:02:14 ID:ddyo0rkk0
愚痴はこねるんじゃなくってこぼすものではなかろうか?

885 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/22(木) 23:22:01 ID:2EBKY6+90
>>882は低脳

886 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/22(木) 23:23:23 ID:BtQ2w0ou0
このスレ、レベル落ちたねw
妄想で人格攻撃するしかできないアンチしかいなくなった

887 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/22(木) 23:30:00 ID:wrceHzLC0
捏造妄想でピサロをマンセーする奴らのレベルの低さには敵わないがな

888 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/22(木) 23:34:39 ID:veqLNbmR0
>>886
つ 鏡

889 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/22(木) 23:50:02 ID:LnO3/ArS0
ふむ

890 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/23(金) 00:52:22 ID:/F+nJS2a0
ゴルベーザやアナキンはピサロと全然違うじゃん

891 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/23(金) 00:58:03 ID:0I3jiDfA0
×ピサロに反感を持ってる
○ピサロに捏造した設定を付け加えて”同情すべき悪役”ということにする連中に反感を持ってる

892 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/23(金) 04:58:59 ID:ktwmdQvN0
デスピサロもそうだけど、基本的にDQの敵役は同族に対してはとても寛容なんだよな
部下や仲間も平気で殺すような魔王がいない

よく絶対悪の槍玉にあがるカルラやケフカと、ここが違うと思う

893 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/23(金) 06:39:33 ID:ktwmdQvN0
ピサロは他作品キャラで言えば…

パプティマス・シロッコやヴィンスフェルト・ラダマンテュス
あたりじゃないか?

どちらも野心を持ってるし、愛人を失った相手に怒りを燃やしてる

894 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/23(金) 07:52:06 ID:Mh9L9twt0
 ∧_∧ 人間?皆殺しにしてやんよ
 ( ・ω・)=つ≡つ
 (っ ≡つ=つ
 /   ) ババババ
 ( / ̄∪

895 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/23(金) 09:30:18 ID:0LiQSRzy0
で、DS版では
俺は村を全殺ししたが後悔は無い、とかいう
恩知らず極まり無い台詞はどうなった?

896 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/23(金) 12:04:44 ID:Rhf5r9lUO
ピサロはどうして武術大会で逃げたの?

897 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/23(金) 12:42:31 ID:Mh9L9twt0
>>896
きっとコロシアムに来てる観客の数にビビったんだよ
ロザリーヒルなんてド田舎に引き篭もってたから
外の世界にあんな沢山の人間がいるなんて知らなかったんだ

898 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/23(金) 14:20:05 ID:mZ48rAXp0
「デスピサロは同情の余地のない悪党」よりも
「デスピサロに同情する奴はキチガイ」とかの方がスレの趣旨に合ってる気がする

899 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/23(金) 14:55:21 ID:obCR+J5l0
アンチの勢い落ちたな
DSやって6章の結末が正史と認めざるを得なくなったか?

900 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/23(金) 15:05:21 ID:00EqvPMH0
>>899

901 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/23(金) 15:24:18 ID:E0o0KhBW0
>>899
いらっしゃいませ

902 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/23(金) 16:09:08 ID:ws+wMLKt0
または「デスピサロは同情に値しない悪党」

903 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/23(金) 16:17:22 ID:vuJ7MchMO
6章を正史にしたら、むごたらしく死んだことによる極小の同情要素すら消え、
助けて貰った相手に礼も言えず、自分の行いを謝罪も出来ず、私怨の為ならかつての部下すら虐殺する真性DQN振りがガチになるだけだから、
同情しない人間からすれば、何ら困ることはない。


904 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/23(金) 16:23:04 ID:ws+wMLKt0
ただし救済される

905 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/23(金) 17:11:18 ID:n412hG7N0
ロザリーが生き返ったことにより同情要素は消え、
DQN行為したのに反省もしないただのふてぶてしいキャラに成り下がったね。

906 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/23(金) 17:12:57 ID:tlk/kS5M0
結局DSは糞リメイクだったな
何の仕様変更もなしで無難すぎる仕上がりでした

907 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/23(金) 17:46:03 ID:BZxyGKcK0
>>892
それをぶっ壊したのが6章ピサロ。
同族を殺戮しまくり

908 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/23(金) 17:59:18 ID:WWetstzEO
DS4が下手に売れて5や6にまで悪影響を与えそうなのが怖い。

909 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/23(金) 18:12:02 ID:obCR+J5l0
6章でも花取ったあと、ロザリーに使わなければピサロと戦えるんだよな確か
それで妥協するしかないんじゃね?

910 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/23(金) 18:58:54 ID:ktwmdQvN0
そういえばデスピサロって魔族と人間のハーフとか聞いた事あるんだけど
話題にならないって事はデマかな?

911 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/23(金) 19:00:32 ID:E0o0KhBW0
>>910
腐女子の好きそうな妄想くさい設定だな

912 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/23(金) 19:08:30 ID:0I3jiDfA0
魔族って何なんだろうな
魔族と一言で言っても植物と動物みたいなレベルで
種どころか界が違うレベルで別の生物の奴がいっぱい居るしなあ
人間だって魔族になるし、敵として出たら”一匹”扱いだし
ロザリーがエルフで、元々ロザリーと一緒に暮らしてたんだから
ピサロって元々エルフだったけど悪行によって魔族になったんじゃないか
というただの妄想

913 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/23(金) 20:09:55 ID:GhcFvcTS0
悲劇の悪役なんて所詮心が弱いから悪に走った輩だしな
所詮悲劇の悪役は正義のヒーローより劣った存在
境遇的に不幸で悲惨でも悪に走らない強い心を持った正義のヒーローたちと比べたらピサロなんてゴミカス

914 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/23(金) 20:15:35 ID:xWeANEQK0
DQ4におけるエルフ
元々イムルの村の場所に住んでいたが、人間たちに住処を追われた
↑はPSDQ4のセリフらしいが、これから察するにエルフたちは人間に攻め込まれ、破れ
あえなく奥地へと逃げ込んだんだろう

DQ4における魔族
上記エルフと仲がいいところを見ると、彼らもまた人間たちに住処を追われたと考えるのが普通
過去にエスタークが魔族のため立ち上がったが、神の協力を得た人間たちに滅ぼされた
そして魔族は地底の底へと追いやられた

一方ピサロは人間と魔族とのハーフということで人間にかなりの差別を受けたと考えられる
だから復讐の為に最初は人類を支配する気だったんだろう、この時点では滅ぼす気はないと思われる
しかし人間以外の種族の現状を見かねて、ついに人類を滅ぼすことを決意するわけだ

ピサロがロザリー以外に冷たいのはやはりリーダーとしての自覚があったんだと考えられる

915 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/23(金) 20:18:27 ID:mimuuiLO0
かといって悪役としてみれば
女にとち狂って破滅する無能だしな

916 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/23(金) 20:22:50 ID:A+awQ12G0
>>914
凄い妄想だなw

917 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/23(金) 20:24:55 ID:vuJ7MchMO
エルフが複数いる世界樹では普通に人間と仲良くしている辺りの理由から出直して来い、な?

918 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/23(金) 20:33:59 ID:scbdZfzQ0
ピサロはどうしてロザリーの護衛役を四天王から選ばなかったの?


919 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/23(金) 20:40:27 ID:xWeANEQK0
>>917
あそこは岩山に囲まれて普通じゃ到達できない、そして容易に出て行けないことから、
エルフも人間も仲がよかった時代のまんま時が流れたんだと思う

>>918
さすがに魔界の幹部を女ごときに使ったら反感買うと思ったんだろう
じゃあせめて複数置けよ、と言う人もいるだろうが多分信頼できる部下があいつ一人だったんだろう

920 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/23(金) 20:41:38 ID:ypLvTArY0
>>919
消防みたいな考察さらさないで

921 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/23(金) 20:42:54 ID:sW0xaBhiO
デスヒサロ

922 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/23(金) 20:48:06 ID:E0o0KhBW0
>>920
実際消防なんじゃね?

923 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/23(金) 21:01:55 ID:7/guwv9pO
〜だろう 〜だと思う

全て憶測じゃないかwww

924 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/23(金) 21:04:42 ID:kijkPr6X0
>>919
キングレオ・バルザック+・盗賊バコタでは役不足・・・いや力不足ですか?

925 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/23(金) 21:12:49 ID:Moahf0mf0
キングレオとサントハイムを空ける訳にもイカンだろうしなあ……
バコタ回してもどうにもならんだろうし。
でも静寂の玉は自分で持ってれば良い様な気もするが。

926 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/23(金) 21:20:58 ID:me6423/N0
同人設定で新作の宣伝かw

927 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/23(金) 21:31:37 ID:0I3jiDfA0
>>914
人間と魔族でハーフが作れるというのは別にいいが
その場合魔族は単なる人間の亜種
黒人と白人程度の違いでしかないことになる
つまり
ただのイデオロギーの違いで
交配が出来るほどの近似種である人類を滅ぼそうとする
ただの差別主義者であり迷惑な馬鹿と言うことになる

928 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/23(金) 21:33:36 ID:ktwmdQvN0
結局、デスピサロは同情の余地があるのかないのかわからないというのが正しいかな

929 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/23(金) 21:34:30 ID:0I3jiDfA0
というか4の描写だけではわからんが
魔族・エルフ・人間は色々と見る限り交配が出来そうだ
天空人と人間が子孫を作れるのは確定
子供を作れて、かつその子供が子孫を作る能力を持っているなら
それは同じ種族だ
要するに異種族だから善悪は無いという意見はおかしい

930 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/23(金) 21:45:21 ID:xWeANEQK0
ゲーム中に人間が多種族を追いやるシーンなんて少なくともFC版にはない
ってことは同情はできない
問題は小説を公式として受け入れるかどうかだ

931 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/23(金) 21:52:35 ID:vuJ7MchM0
イノシシと豚くらいの違いしかないって事か

932 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/23(金) 21:54:28 ID:KbUqVy030
>>930
無理無理 4に限らずゲームと小説じゃ全然内容違うもの
原作と小説のピサロは全くの別人でしょ
もっとも小説のピサロが同情に値するかどうかも怪しいところだけど

933 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/23(金) 21:58:35 ID:xWeANEQK0
そうだよな
4小説も精霊ルビス伝説も公式なわけないよな
よかった

934 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/23(金) 22:04:25 ID:GhcFvcTS0
タクティスオウガ外伝って
どう考えてもエレノア死んでアルフォンスがTOに出てくるあいつになるバッドエンドが正史だよな
エレノアが生き残るグッドエンドもあるけど非公式っぽい
6章も普通に非公式だろ、本編のラスボスはあくまでデスピサロ

935 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/23(金) 22:18:48 ID:iSLQ4sG10
ピサロが極悪とか悲劇だとかは置いておいて
少なくとも中途半端に小物過ぎるよなぁ・・
小物なら小物極めたりのラスボスなら良いがそうでも無いし。
同情も出来ないがゾーマみたいにやっつけたるぞー!って気合も沸かない。
人間を滅ぼしてさらには天までも手にするのが目的で
惚れた女への言い訳程度の要素がロザリーでよかったのでは。
最後の暴走は魔王の部下への不覚による自滅って感じで。

936 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/23(金) 23:08:37 ID:ws+wMLKt0
4は5章序盤が盛り上がりのピークと思う

937 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/23(金) 23:17:39 ID:Mh9L9twt0
>>935
同意。
そもそもの動機が女のため、しかものんびり生きていける隠れ家まで用意されてて
その気になればいつでも野望をあきらめて隠居できる状況だったからな。
要するに覚悟が足りん。
このスレで出てくる妄想みたいに人間が魔族を迫害してたら
もう少しマシな悪役になれてたかも知れんが。

938 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/24(土) 00:05:12 ID:HJ4DCJJn0
>>937 
>人間が魔族を迫害してたら
そんな描写が本編であからさまに追加されたら又このスレの連中は
原作レイプ等と言いがかりをつけて怒るんだろ?

939 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/24(土) 00:11:21 ID:/nwTasM+0
でも、元々6章部分ってFCでも再現されるはずだったんだけど容量不足でカットされた部分だろ?
それを非公式と言い切るのもどうなんだろう

940 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/24(土) 00:15:20 ID:/m1lTDIk0
>>938
追加するとかそういう意味じゃないだろ。
FC時代のオリジナルからして欠陥があったってことじゃないですか?
ピサロが覇道を突き進み、覇者も愛した女には弱く、言い訳をしつつ
そこを獅子身中の虫エビルプリースとに突かれた・・・
って感じのほうが覇者と謀略者っぽくて面白くないかなぁ。


941 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/24(土) 00:18:56 ID:0e3tlzLnO
>>939
いい子だからレス読もうね?

『シナリオ変更した部分がある』を『6章カットした』と都合良く脳内変換してませんか?
無論、『6章の部分ではない』と言い切る根拠もないが、途中のシナリオ削るならともかく、
作品内で最も重要視される終盤を真っ先に削るのは考えにくくありませんか?


942 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/24(土) 00:21:08 ID:v5Bfcuyl0
別にピサロにマシな悪役になって欲しい訳じゃないから、
人間による迫害描写とかはいらんな。
ただ因果応報で滅びて欲しかっただけだ。

943 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/24(土) 00:30:36 ID:A16POIKf0
>>939
わざと言ってね?
もう何回この話題出すんだよw

944 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/24(土) 01:41:08 ID:1/pY6WRA0
>>938
それはむしろ当然の行為だと思うがね。
今さらそんな描写を付けよう物なら「ピサロに正当性を持たせるための原作改変」以外の解釈が出来るか?

945 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/24(土) 05:27:20 ID:bVdrA8pX0
天空人の日記
「禁をおかして地に下りた彼女をマスタードラゴンはどんなに時がたとうとも 
お許しにならないだろう。今にマスタードラゴンはもっとも残酷なやり方で彼女のしあわせをうばうことだろう。
悲劇がおこる前に地に下りた彼女を私はなんとしても連れ戻すつもりだ。それでどんなに憎まれようとも……。」

勇者の親父を殺したマスタードラゴン
6章でピサロと手を組んでマスタードラゴン殺しに行く展開が良かったなぁ


946 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/24(土) 05:34:39 ID:D2gjopL+0
4で一番悲劇なのは主人公じゃね?
魔族には親友を殺され。
天空人には親を殺され。
エスターク復活させた人間族の愚行の尻拭いまでやらされんだからさ。

947 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/24(土) 06:00:42 ID:R9LZpqBZ0
>>639
6章は改悪とか糞シナリオとか矛盾だらけとは言い切られてるけど
さすがに非公式だなんて誰も言ってないと思うんだが

948 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/24(土) 09:13:21 ID:4Hpu/6zwO
残念ながらdsでも6章がありました、
初めてやる層も今回は多いでしょう。初めてやる彼らには正史になります
ファミコンのは容量の問題でカットになったって印象になります。

949 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/24(土) 09:38:43 ID:KpKu3hjJ0
こうやって嘘が真実になっていくのか
腐パワーは怖ろしいぜ

950 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/24(土) 09:39:25 ID:1/pY6WRA0
>>948
だから批判はしてるけど「非公式」扱いはしてないと一つ前の人が言ってるじゃないか、煽りにしてもタイミングという物を考えなさい。

951 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/24(土) 09:41:48 ID:BhOV8/4MO
>>938
仮にそうなったとしても、海老の設定がPS版のままならピサロの評価は変わらんね。
魔族側にも自分の欲望のために他種族の命を奪う輩が一人でもいる限り
ピサロには人間を偉そうに裁く権利はかけらもなくなる。
独善的な思想でそうでない人間の命を多数奪った時点で最終的には滅びるべき存在だ。

952 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/24(土) 10:06:07 ID:wSJ+2keV0
もし6章が当時、容量の都合でなくなったのだとしても
「ボツネタ」を「オマケ」として復活させたという以上のものではないと思う

953 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/24(土) 10:41:05 ID:Krd1SfAi0
ではこのスレの人間に問うが、4の世界の魔族は人間を殲滅するのは許されない。
では「もしも」の話だが、4の世界の人間が魔族を殲滅しようとしたとして許されるのか?
あ、別に「4の世界の人間は魔族を滅ぼそうとしている」等言っているわけではない。
もし4の世界の人間が魔族を滅ぼそうとしたらそれはあなた方にとって許される行為なのか、許されない行為なのか?問いたいだけだ。

954 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/24(土) 10:50:07 ID:iIMs6PXF0
「もし」で終わり

妄想二次創作小説に興味は無いな

955 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/24(土) 10:58:06 ID:A1wOuXQG0
>>953
その質問はこのスレで問題になっている話題をすり替えている。
「4の世界の魔族は人間を殲滅するのは許されない」
というあんたの言い方だと、
「とにかく魔族が人間を攻撃して滅ぼすのは悪いことだ。許されない」
というように問題を拡大し、単純化している。
そもそも、「4の世界の魔族は人間を殲滅するのは許されない」
という命題は、実際には「ピサロなどの一部の魔族が、
自分の野望や勝手な感情によって魔族や魔物を指揮下において
地獄の帝王を復活させて一方的に人間を攻撃して滅ぼすのは悪いことである」
という命題であって、「4の世界野間俗が人間を攻撃して滅ぼすのは悪いことだ。許されない」
という命題はゲームの中にも存在しないしこのスレの中にも存在しない。

つまり、そういう質問がしたいなら
「もしも人間の誰か一人が世界征服の野望を持ち、
魔族と敵対している人間も友好的な人間も全部まとめて自分の指揮下において
他の種族とは曖昧な境界線しかない”魔族”という概念で扱われる生物を
一方的に攻撃することは許されるのか」
という質問にするべきだ。


956 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/24(土) 11:04:44 ID:4Hpu/6zwO
だからdsから入った層からしたら正史だから
17年前に産まれてもいなかったガキなんかが今回はやる。だから再度チェックが必要だった。しかし堀井は9が忙しくてノータッチ
だからベタ移植
初めてやるガキやOLなんかは、普通にたいした違和感なく受け入れるし5章で終わる事自体しらないだろ
結果正史になった。少なくともpsやdsでは

まあこんな感じだろ

ヲタ小学生「知ってる?ファミコンとかいう機械だとピサロ仲間にならないらしいよー」
普通小学生「は?あんな玩具みたいなのじゃ容量が足らないだろ。途中で終わっちゃったんだろ」
ヲタ小学生「たしかに」

957 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/24(土) 11:10:45 ID:A1wOuXQG0
印象=ピサロは悲劇の魔王
だとしても
ゲーム内でもはっきりと描写されてる現実=ピサロは同情の余地無き悪党
だろうに
印象を正史というのはどうかね

958 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/24(土) 11:13:36 ID:iIMs6PXF0
一回エンディングがある
その時点で正史だと決めるも何も無い

959 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/24(土) 12:20:08 ID:Xzq0cwCw0
じゃあオルテガ復活も正史なのかって話になる
オルテガ死亡、もうアリアハンに帰れないって展開だったから3は名作だったわけだし
まあオレはすごろくを追加させたからオルテガ生き返らせていないけどね

960 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/24(土) 12:29:16 ID:4Hpu/6zwO
彼らには正史になります

一般人は恋にお洒落に仕事にデートにと忙しい中、
我々みたいに、たかがゲームの変更点等の小さなくだらない事にこだわり、
真剣に議論するような張り付いたリアル世代のゲーマーは納得いきませんが

psからやったりdsで初の一般ユーザーからしたら正史になります


961 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/24(土) 12:41:33 ID:4RjNcEo20
ピサロが仲間になるのが正史になったとしても同情の余地なき悪党なのに変わりはないがな

962 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/24(土) 12:45:50 ID:MPnZcBpa0
下級のモンスターは人間と仲良く暮らしたいだけなのに
ピサロが世界征服しちゃおうかなあなんて考えるからそれもできやしない

963 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/24(土) 12:56:02 ID:J+katn5h0
25 名前:名前が無い@ただの名無しのようだ[sage] 投稿日:2007/11/24(土) 12:53:25 ID:N5JqCdjL0
ピサロはかわいそうなコだったな
FC版のシナリオはキャラが頭悪くてつっこみどころ満載だったんでやはり6章は必要だった
でもピサロ戦はFC版がいいなあ。ps版はコミカルすぎて笑いたくなる
ってことでどっちも一長一短


964 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/24(土) 13:09:45 ID:7ZijKJsm0
31 名前:名前が無い@ただの名無しのようだ[] 投稿日:2007/11/24(土) 12:57:42 ID:YrKP3Ql70
>>25
良いこと言うなぁ

例えばPS版リメイクWだってさ、あの6章は結構酷評されてるけど

あれは製作陣の「ファンを楽しませてやろう!」ってサービス精神が、ちょっとユーザーの
求めてたものと逸れてしまっただけで、アレは大いに「リメイクとして、有り」だと思ったんだよね。

オリジナルそのままでいいなら、オリジナルやってればいいだけの話なんだから、「リメイクである意義」が無いとさ。

ドラクエ8なんて、リメイクでもないのにオリジナルの時点でやり込み要素満点でしょ
クリア後も「ファンを楽しませてやろう!」って製作陣のやる気を感じるよね、「やっぱドラクエっていいな」と思わせる。

じゃあさ、DS版Wって、なんなの? 「リメイクである意義」って、どこにあるの?
製作陣のサービス精神は、いったいどこにあるの?

「携帯機であることが意義」というなら、そんなの全てのリメイク作品が、ベタ移植で許容されちゃうことになるよ。

ファンのお陰で育ってきた企業が、ファンに恩を仇で返すような「金儲け」をしてるんだよ・・・?
お前ら、ドラクエを本当に愛してるなら、「怒って」いいとこなんだぞ・・・?

965 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/24(土) 13:22:47 ID:1/pY6WRA0
>>964
そのお馬鹿さんはその前のpart90にもまったく同じ事書いてるよ。
自分の発言を次スレにまでコピペとか、自己顕示欲が強いにもほどがある。

492 :名前が無い@ただの名無しのようだ[]:2007/11/24(土) 08:32:54 ID:YrKP3Ql70
例えばPS版Wだってさ、あの6章は結構酷評されてるけど

あれは製作陣の「ファンを楽しませてやろう!」ってサービス精神が、ちょっとユーザーの
求めてたものと逸れてしまっただけで、オレは大いに「リメイクとして、有り」だと思ったんだよね。

オリジナルそのままでいいなら、オリジナルやってればいいだけの話なんだから、「リメイクである意義」が無いとさ。

ドラクエ8なんて、リメイクでもないのにオリジナルの時点でやり込み要素満点でしょ
クリア後も「ファンを楽しませてやろう!」って製作陣のやる気を感じるよね、「やっぱドラクエっていいな」と思わせる。

じゃあさ、DS版Wって、なんなの? 「リメイクである意義」って、どこにあるの?
製作陣のサービス精神は、いったいどこにあるの?

「携帯機であることが意義」というなら、そんなの全てのリメイク作品が、ベタ移植で許容されちゃうことになるよ。

ファンのお陰で育ってきた企業が、ファンに恩を仇で返すような「金儲け」をしてるんだよ・・・?
お前ら、ドラクエを本当に愛してるなら、「怒って」いいとこなんだぞ・・・?

966 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/24(土) 13:27:14 ID:OnBSSCpH0
気持ち悪い文章だな。とくに最後の2行

967 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/24(土) 13:31:00 ID:B32ZBO5S0
別に「リメイクの意義」なんてこのスレで議論することじゃないからどうでもいいなぁ
むしろ963の方が気になる
俺含めここの住人の大多数はFCよりPS6章の方が遥かに突っ込み所満載だと思ってるだろうから

968 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/24(土) 15:55:14 ID:1tam/gLA0
>>957
現実=ピサロは悲劇の魔王
だから公式にゲーム内で6章が追加され救済された。クリアがハッピーエンドなのは元が悲劇という証左。

ゲーム内でもはっきりと描写されてる現実(というお前の妄想)=ピサロは同情の余地無き悪党。

969 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/24(土) 15:59:03 ID:lnjcxznd0
>FC版のシナリオはキャラが頭悪くてつっこみどころ満載だったんでやはり6章は必要だった

6章追加でツッコミ所増えてるしw

970 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/24(土) 17:38:18 ID:W28qvelo0
いやいや、6章やれば分かるけど、、
6章のピサロは5章までとは比べ物にならないくらいの外道っぷりだよ?

ここまで同族を殺戮しまくる魔族はドラクエ史上いない

971 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/24(土) 17:39:53 ID:6l8+ssd10
あのなあピー坊

972 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/24(土) 18:54:58 ID:NGaBqAcI0
そろそろ次スレの季節だが、
次回テンプレに>>557を入れるべきかどうか微妙になってきたな…
追加するとしたらDSのことについても触れたほうがよさげ。

「PS・DSから入った層には六章も正史、今や現実問題として
 大多数の人間がピサロを悲劇の悪役として認識してるんだから
 FC版でカットされた部分=六章に違いない!」

ってアホなこと言い出す信者が涌きかねない。

973 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/24(土) 19:03:03 ID:1tam/gLA0
どちらともいえないんなら
FC版でカットされた部分=六章に違いない!
という解釈もアホなこととはあながち言えないんじゃないの?

FC版でカットされた部分≠六章に違いない!っていうのは単なるお前の都合のいい願望w

974 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/24(土) 19:04:41 ID:wSJ+2keV0
タイトルは 同情に値しない悪党 の方が正確だと思うんだけど

975 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/24(土) 19:10:20 ID:Prf0XRfL0
>>973
どっちとも言えないんならお互い断定は止めた方がいいだろ
「FC版でカットされた部分≠六章に違いない!っていうのは単なるお前の都合のいい願望w 」
と言うのも君の都合のいい願望とも言えるし
何にしてもピサロが同情するに値しない悪党には変わりないけどね

976 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/24(土) 19:19:13 ID:dgrhWO4a0
てか「容量の関係からかなりのシナリオを書き直したことがある」って書かれただけで
6章が最初からあったって決め付けるピサロ厨の方が無理あるんじゃね?
あったかもで済ませとけばよかったのにもう既成事実のように言いまわってるからなw

977 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/24(土) 19:22:58 ID:B32ZBO5S0
>>973
FC版でカットされた部分=六章に違いない!という解釈も
FC版でカットされた部分≠六章に違いない!という解釈もどちらもアホ。
そしてFC版でカットされた部分≠六章に違いない!だなんて
972どころかこのスレで誰も言ってないよな。

978 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/24(土) 19:25:22 ID:1tam/gLA0
ショボい言い訳だなw

979 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/24(土) 19:30:10 ID:5i1iDLyx0
>>978
ショボイ煽りだなw
そもそもこっちは言い訳とかする必要ないし。

980 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/24(土) 19:33:10 ID:1tam/gLA0
どちらともいえないという状況なのに、一方の説を頭ごなしにアホ呼ばわりして否定した
それに対する言い訳でしょw頭鈍いね

981 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/24(土) 19:36:11 ID:B32ZBO5S0
これは>>557テンプレ入り決定だな

982 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/24(土) 19:38:32 ID:5i1iDLyx0
>>980
頭弱いなー。
どちらとも言えないのをそこら中であったと断定して言いふらかしてるのはピサロ厨ですよ。
その行為はアホ呼ばわりされても仕方ないだろ。
大体このスレはピサロ厨のオリジナル妄想話を否定するのがメインだし、昨日のID:xWeANEQK0とかw

983 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/24(土) 19:41:57 ID:1tam/gLA0
>>982
断定して言いふらしても、中立の視点で見る人はそう簡単に言ってること鵜呑みにしないよ
慌てふためいて揉み消し図ってるピサロアンチが低脳かつ滑稽なだけじゃないの?

984 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/24(土) 19:45:25 ID:wSJ+2keV0
↓リンクされてない過去スレ

どう考えてもデスピサロはどうしようもないゴミ屑
http://game8.2ch.net/test/read.cgi/ff/1080199818/

何度考えてもデスピサロはうだつが上がらない負け犬
http://game10.2ch.net/test/read.cgi/ff/1091791688/

全部数えると次で10スレ目

985 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/24(土) 19:59:30 ID:5i1iDLyx0
>>983
俺はこのスレ以外では君の言うところの揉み消しをしてないし、
本スレでもピサロ厨の妄想話にほとんどツッコミが入ってないよ。
中立派とやらもすっかりピサロ厨に洗脳されたんじゃねーの?
ピサロ信者の低脳さと捏造体質はどっかの民族みたいだなw

986 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/24(土) 20:00:04 ID:NKN0BBC50
記念

968 名前:名前が無い@ただの名無しのようだ[sage] 投稿日:2007/11/24(土) 15:55:14 ID:1tam/gLA0
>>957
現実=ピサロは悲劇の魔王
だから公式にゲーム内で6章が追加され救済された。クリアがハッピーエンドなのは元が悲劇という証左。

ゲーム内でもはっきりと描写されてる現実(というお前の妄想)=ピサロは同情の余地無き悪党。

973 名前:名前が無い@ただの名無しのようだ[sage] 投稿日:2007/11/24(土) 19:03:03 ID:1tam/gLA0
どちらともいえないんなら
FC版でカットされた部分=六章に違いない!
という解釈もアホなこととはあながち言えないんじゃないの?

FC版でカットされた部分≠六章に違いない!っていうのは単なるお前の都合のいい願望w

978 名前:名前が無い@ただの名無しのようだ[sage] 投稿日:2007/11/24(土) 19:25:22 ID:1tam/gLA0
ショボい言い訳だなw

980 名前:名前が無い@ただの名無しのようだ[sage] 投稿日:2007/11/24(土) 19:33:10 ID:1tam/gLA0
どちらともいえないという状況なのに、一方の説を頭ごなしにアホ呼ばわりして否定した
それに対する言い訳でしょw頭鈍いね

983 名前:名前が無い@ただの名無しのようだ[sage] 投稿日:2007/11/24(土) 19:41:57 ID:1tam/gLA0
>>982
断定して言いふらしても、中立の視点で見る人はそう簡単に言ってること鵜呑みにしないよ
慌てふためいて揉み消し図ってるピサロアンチが低脳かつ滑稽なだけじゃないの?

987 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/24(土) 20:01:58 ID:5i1iDLyx0
何だ ID:1tam/gLA0って中立派と思ってたがピサロ厨だったのかw

988 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/24(土) 20:06:49 ID:t3+9GP5d0
何かを主張しても叩かれるし
どちらとも言えないなって言っても叩かれるし
どうせいとw

989 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/24(土) 20:08:25 ID:sU9J1mo60
ID:1tam/gLA0(苦笑)

990 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/24(土) 20:09:19 ID:1tam/gLA0
>>987
俺がピサロは悲劇の魔王という結論に至ったのは、中立の立場から考察して到達した結果だよ
レッテル貼りに逃げられては困るな

991 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/24(土) 20:10:36 ID:i/v/V3et0
スレも終わりに近いのに特攻信者は相変わらずだなw

992 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/24(土) 20:11:28 ID:NKN0BBC50
>>990
妄想の間違いだろ。

993 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/24(土) 20:12:39 ID:aa5VzMYl0
>>990
>>986を見る限りお前の方がレッテル貼りしてると思うがw


994 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/24(土) 20:13:20 ID:1tam/gLA0
>>992
そう妄想したくなるのは判るけど、事実科学的根拠に基づいて検証した結果だから仕方ない

995 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/24(土) 20:15:24 ID:5i1iDLyx0
>>990
レッテル貼りに逃げるも何も>>986の発言を見るととても中立派とは思えないよ。
一度もピサロ厨には苦言を呈してないし。
成りすましも大概にしたら?

996 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/24(土) 20:16:38 ID:1tam/gLA0
>>995
なんだ、不平等だから悔しかっただけなのかよwそうならそうと言え

ピサロ厨逝ってよし

これで満足か?

997 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/24(土) 20:17:47 ID:5i1iDLyx0
>>996
今更やっても遅いってのw
もうバレバレだし。
てゆーかスレを埋めるのが目的?

998 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/24(土) 20:18:22 ID:1tam/gLA0
>>997
俺はもとから中立派だよ。都合のいい妄想はよせ

999 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/24(土) 20:19:05 ID:5i1iDLyx0
>>998
嘘付くなよピサロ厨の妄想君w

1000 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/11/24(土) 20:19:39 ID:1tam/gLA0
もうムカついちゃったの?

1001 :1001:Over 1000 Thread
   ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
   ┃      スレッドのレス数が 1000に達した!      ┃
   ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
  ,,ノィ クエックエッ
<・ 彡v .┌────┐
 (  フノ三 | ←次スレ |ε ε ε ε ε ε ε ε ε ε ε ε ε ε
  ソ ヽ,  └─┬┬─┘ 人  *「ぷるぷる。
  ´  ´      .|│   (゚∀゚)   このスレッドは もう 終わりだよ。
          ゙゙'゙'゙          新しい スレッドをたててね!


353 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)